2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【酸化チタンブヂネス】ひと:第20回日本国際賞を受賞する藤嶋昭タソ

1 :む ふ ふ@大名古屋ビルヂングφ ★:04/04/22 06:04 ID:???
ひと:
20回目を迎える日本国際賞を受賞する藤嶋昭さん
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040422k0000m070145000c.htmlタソ
酸化チタン製の電極に光を当てると、水中に泡がわき上がった。
それが何を意味するのか、すぐには分からなかった。強い酸化反応が
起きて水が分解され、酸素が発生していた。

東京大大学院生だった67年、「光触媒」を世界で初めて確認した
瞬間だった。

白色顔料として化粧品などに使われる酸化チタンが、化学反応を促す
触媒となって酸化反応が起きた。その反応で、においや汚れが次々と
分解された。光触媒を利用した抗菌、殺菌技術はトイレのコーティング、
空気清浄機などに使われ、国内市場は1兆円規模ともいわれる。

22日、当時の指導教官だった本多健一・東京工芸大学長とともに、
日本国際賞(国際科学技術財団主催)を受賞する。過去の受賞者には
ノーベル賞受賞者も名を連ねる。

「一番感動したのは泡が出た時ではなく、光触媒反応が起きている
水のpH値が、予想通り変化することを確認できた時」と研究者らしい
顔を見せる一方、「科学の役割は、その成果を快適な生活空間作りに
つなげることです」とも語る。

だから、「理科離れ」が気になる。9月には、理科教育の手がかりになる
啓発書を出版する予定だ。「身近なものを科学的な視点から比べて
みました。金と鉄、テレビのブラウン管とプラズマディスプレーと
液晶、犬と猫など。意外に知らないことが多いものなんですよ」。
新たなテーマを語る表情が、生き生きと輝いてみえた。

文・永山悦子タソ

東京都生まれ。東京大工学部教授、電気化学会会長など歴任。神奈川
科学技術アカデミー理事長。日本化学会賞、ゲリシャー賞など受賞。
62歳。
毎日新聞 2004年4月22日 0時52分

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 06:13 ID:ii6gfcKp





























氏ねや基地外

3 :REI KAI TSUSHIN:04/04/22 06:54 ID:3/mjwbVw
このスレは興味深いね!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 06:59 ID:fegyhDqo
日本国際賞って…
20回も回を重ねているわりには賞の名前のいかがわしさがダイエットチラシ並だな


2、3日前に夜中に教育テレビだかで光触媒についての番組があったけど
紫外線をあてるだけで汚れがつかないお手入れ要らずっていう便利なものらしいね
ちょっとしかみてなかったから詳しくはしらないけど
汚れて黒ずんだガードレールを見かけなくなったのは光触媒のおかげなのね



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:00 ID:ZAsMdDak
キレイに出来る反面、酸化により物の劣化を加速するって聞いたけどホントですか?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)