2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

躁鬱チキン・絲山秋子に立ちはだかる第3障害!

1 :袋小路の男・カッツォ ◆U4CW9.IRqc :04/02/28 17:42
        '´    ` ,      
       iミ|,_i_/i|__|      
       L」@∀@ノ
       ( つ ナ つ      〜*
        ( ヽノ          
        し(_)        

さあさ見ましょう語りましょう/愚痴と煽りの天才の/うれしいステキな抗鬱剤/
その名も高い絲山の/愚作珍作盛り合わせ/初代2chネラ受賞者の/
暴き抜かれた猛者の過去/贅もつくされ香ばしく/名無し飛来でジサクジエーン(・∀・)/
その数々の名場面/いでやこれより語りましょう/品は袋小路の男、
海の仙人、第三もとい第七障害、蒲田に住むの弁、イッツオンリートーク……。
コケシ仕込みの出世株/赤貧・禿げも何のその/新作・イタ車をひっさげて/
つかめ、その手に、芥川!

応援してるのかしてないのか良く分からないものとなってしまった(・ω・)
サブジェクトが長すぎて蒲田もボンボンも入りませんでした、すいません。

テンプレ等
>>2-10

2 :袋小路の男・カッツォ ◆U4CW9.IRqc :04/02/28 17:44
前スレ
躁鬱コケシ・絲山センセと不愉快な仲間達Part.2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1073057948/l50
前々スレ
絲山秋子さんに会える板はここですか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1058368169/l50
前々々スレ
絲山秋子さんを応援しよう
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1057242133/l50

関連スレ(絲山センセが話題になった、もしくはセンセと思われる方のいたスレ)
高山初代スレにイトヤマ降臨
芥川賞受賞までの日々・おめでとう! おれ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061784225/
イトヤンの宿敵であり文学板著名コテハン
高山昇=旭橋ワタル氏のスレッド
芥川賞受賞までの日々・おめでとう! おれ 【2】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1070542125/
【祈】MEXO-HANAXO 芥川賞受賞なるか!? 3
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1058151028/l50

絲山センセのHP
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/

俺様日記(キャッシュだけが残され、研究用に残されている模様)
http://web.archive.org/web/20031107223231/http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/ore0.html

3 :袋小路の男・カッツォ ◆U4CW9.IRqc :04/02/28 17:47
センセのパラメーター・一つ目
【作家名】 絲山秋子
【表現力】 ★★★★☆(自分だけの文体を確立、完成度高し。少々安っぽくなるところもあるけど)
【構成力】 ★★★☆☆(概ね整っていますがいたって普通です)
【独創性】 ★☆☆☆☆(どこにでもある感じです)
【人物力】 ★★☆☆☆(一風変っているだけです。特筆すべきところはありません)
【執筆力】 ★★★★☆(文芸春秋社の寵児、この勢いはすごい)
【販売力】 未知数(でも純文学だから売上げはそんなに期待は出来ないでしょう)
【文板力】 ★★★★☆(いくつかのスレで本人が来たと祭りがあったそうです)
【将来性】 ★★★☆☆(干されることもなければ化けもしない)
【代表作】 イッツオンリートーク 第七障害 袋小路の男 消音せんべい イタ車に乗る理由
【関連スレ】 絲山秋子さんに会える板はここですか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1058368169/l50

【関連HP】http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/
【総合力】 ★★★☆☆(並です。良くもなく悪くもなく)
【備考欄】 天才肌ではなく努力肌です。作品は巧い一方、面白くありません。

4 :袋小路の男・カッツォ ◆U4CW9.IRqc :04/02/28 17:53
テンプレ等、どこか不備があればいってください。
次スレのときに忘れずに訂正します。
それでは、*@∀<ノ v 第三障害でブイ♥

1の唄(?)の引用元
双葉十三郎「イースター・パレード」評から
その質の高さまではとても引用できません……。

人生やめます

以下〜1000
イッツ・オンリー・トーク

5 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:13
そんなに質が高いのならなぜそのご芳名が聞えてこないのだろう・・・

不思議だ

6 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:18
何故でしょうね。
淀川さんと並んで生き字引的存在といわれてるのに。
一つくらいスレが立っていると思って映画板に行ったら全く語られていない_| ̄|○
菊池寛賞もとってるのに……。

板違いでした。すいません。

7 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:26
板違いというよりも誤爆だな。

8 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:28
「生き字引」的存在ねぇ・・・

双葉さんはつめ込みとは無関係の人だったと思うけどねえ・・・

9 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:39
>>7
調子に乗って無用なものまで書いてしまいました(´ω`)

>>8
扉裏の著者紹介にそう書いてあっただけなので
頭の芳しくない私にはどう応えたらよいのか……。

10 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/02/28 18:50
佐原さんの手前、
「私は絲山先生の宿敵などではありません!」
と言わせておいてください。

(言わさせておいてください、と書きそうになったが、
 atokが注意してくれた)

11 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:53
>>10
次スレには訂正しておきます。

12 :吾輩は名無しである:04/02/29 09:11
基地外愛。
施設を30歳で抜け出した佐原青年。
一流大学を卒業後、全国津々浦々で便器売りに励んでいて発狂した糸山女史。
ストーカー愛は成就するのか。
泥沼の人生裏街道を突っ走る二人の基地外に、読者は感動の荒らし。

13 :吾輩は名無しである:04/02/29 15:06
イトヤンのように活躍できる人と、
飴玉おばさんやハンバーガー爺さん、ホモの東海大生のように
うずもれる奴との差はどこで生じるのか。

14 :吾輩は名無しである:04/02/29 15:18
両親が人格者だから。

15 :吾輩は名無しである:04/02/29 15:37
糸山さんの日記を読むと頭が下がるよ。
当たり前のこととして
的確な営業活動をしていらっしゃる。
決して悪意ではない。
やはり会社勤めを10年やられていただけある。
リッパだ。
間違っても佐藤亜紀みたいに喧嘩売って自爆しちゃいかんのだ。
苦しい汚れた世界を必死こいて生きていく糸山先生にあこがれる。

16 :吾輩は名無しである:04/02/29 16:07
誰か彼女の営業活動等について非難したかな?
それはともかく俺様日記を見て幻滅しないように。

17 :吾輩は名無しである:04/03/01 00:02
>>10
atokに注意されてるようじゃお前もダメだな。

18 :吾輩は名無しである:04/03/01 22:12
壊れた人間の周りには物も壊れたものが集まる、か。

19 :吾輩は名無しである:04/03/01 23:12
作品の事に殆んど触れず3スレまでいった作家って他にいるかな?

20 :吾輩は名無しである:04/03/02 00:39
>19
文学板では珍しいよな。サイトヲチと化してるスレw
自分は、文學界でイッツオンリートーク読んで
何かにちゃんねら臭い作者だと思って、スレ検索したら
一連のスレにたどりついたクチだ。

21 :吾輩は名無しである:04/03/02 10:30
さすがの絲山、天下を狙う

22 :吾輩は名無しである:04/03/02 12:35
中央公論が書き下ろしの単行本を執筆依頼するとは。
なんとなく若合春侑と
同じルートを辿っているな。

23 :吾輩は名無しである:04/03/02 14:41
きっと図書館が買ってくれるルートが開拓されてるんだよ。
文學界新人賞の面子があれば。

24 :吾輩は名無しである:04/03/02 18:34
普通の出版社では考えられない規模のビジネス。
図書館が購入する3000部のみで採算が合う本作り。

25 :吾輩は名無しである:04/03/02 23:29
遅くまで飲むのは良くないと小一(ry

26 :吾輩は名無しである:04/03/03 04:07
絲山HPの掲示板で、最初に管理人がカキコしたあとに絲山本人の書き込みが
あったはずだけど消されていた。かきこみ時間見て、本人の自作自演か調べようと
思ったのだけど、先手を打たれたかな。

27 :吾輩は名無しである:04/03/03 04:23
  クリムゾン   佐原敏剛   2004/03/02(Tue) 21:21:49   eatkyo015059.adsl.ppp.infoweb.ne.jp   [HOME]
”VROOOM”を買って、聴いています。阿佐ヶ谷のロック・バーでキープしたローゼスのラベルに目印に
”It’s Only Talk”
と書いて、その説明のために単行本のラストをマスターと常連の女の子に読んで聞かせると
「お前それ、聴いたことあんのかよ」
「いーえ」
「じゃ、聴けよ」
ということでした。
かっこいいですねー。プログレからメタル路線へ移行したアルバムだそうです。
いやあ、屈折した文明批判、ズンと心臓に響く音の重み。
私もロックは結構聴いたほうですが、ラジオや貸しレコード屋さんでマメにエアチェックしたりダビングしたりはしなかったので、大した数はこなしていません。
”It’s Only Talk”はどのアルバムに入っているのでしょうか?管理人さんはご存知ですか?

28 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:36
本人すっとばして管理人に聴くのか。

29 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:46
レスしてくれる人が友達なのです。佐原さんは。

30 :吾輩は名無しである:04/03/04 01:08
そろそろ作品を語ってやれよ

31 :吾輩は名無しである:04/03/04 05:27
佐原敏剛 2004/03/03(Wed) 20:15:57 eatkyo173151.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

絲山さんに出来ればレスして欲しかったのですが、無視されているようですので。原因は何なのでしょうか。もし失礼があったのであれば、謝りたいと思います。ごめんなさい。レス、お願いしますね。
名無し 2004/03/04(Thu) 01:10:17 p621cdf.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp

あんたが「21世紀の精神異常者」だからうざいんじゃない?
佐原敏剛 2004/03/04(Thu) 03:25:53 eatkyo173151.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

中傷や当てこすりではなく、いいたいことははっきり、正々堂々と筋道立てて、正面切って相手に伝えてください。卑怯者呼ばわりされないためにも。

32 :吾輩は名無しである:04/03/04 05:40
>私の処女作「風の描く虎狼」、歌舞伎町にある作中の店のモデルとなったロック・バーで飲みながら構想を練っていたとき、
>ロック・ヴォーカリストがギターケースから日本刀を抜き出し、探偵に斬りかかり、それをフィンガーナックルで防御するという場面が、
>ふと思い浮かび、店員の女の子に「今思いついた」とそのアイディアを話しました。そのお店ではクリムゾンもよくかかっていましたね。


………。

33 :吾輩は名無しである:04/03/04 08:25
佐原敏剛が絲山秋子の自演自作だったら神だけどね

34 :吾輩は名無しである:04/03/04 08:30
フィンガーナックルって何?
ブラスナックルのことか?
そんなんでポン刀を受けられると…
つーか、ポン刀がギターケースに入るかと…

…ルパン三世かよ(w

35 :吾輩は名無しである:04/03/04 09:04
絲山は佐原を放逐するタイミングをミスったな…。


36 :吾輩は名無しである:04/03/04 09:30


37 :吾輩は名無しである:04/03/04 09:45
佐原くらいさっさと追い出せばいいのに。
俺は絲山のことが好きじゃないけど、
あの佐原というストーカーの行動はさすがにひどい。

38 :吾輩は名無しである:04/03/04 15:49
俺は絲山も佐原も大好きだよ。傍観者としてであって、どちらも友達にはしたくないけど。

39 :吾輩は名無しである:04/03/04 16:32
誰も作品について語ってないのな。
まだ綿矢スレのがマシだぜ。

40 :吾輩は名無しである:04/03/04 17:19
あきたん....(*´Д`)ハアハア

なんちゃって

41 :吾輩は名無しである:04/03/04 17:31
成就させてみせます 投稿者:佐原敏剛  投稿日: 3月 2日(火)06時44分55秒
私は、絲山秋子さんがソーニャ(「罪と罰」の)に思えます。


そうですか 投稿者:雅洋  投稿日: 3月 2日(火)09時12分1秒
その女性がアンナ・カレーニナにならないよう
努力してくださいね。

42 :吾輩は名無しである:04/03/04 18:00
シャロン・テートになっちゃったりして

43 :吾輩は名無しである:04/03/04 18:17
そう言えば昔、居酒屋のつまみで「アン・カケリーナ」というのが有った。

44 :吾輩は名無しである:04/03/04 20:19
>33

それって、面白すぎ。
「居候」の話が出ていたが、
絲山が、自室で誰もいない空間に向かってしゃべっていたら、もっと面白いね。

45 :吾輩は名無しである:04/03/05 07:57
四十日と四十夜のメルヘン 投稿者:佐原敏剛  投稿日: 3月 5日(金)07時31分17秒

新潮新人賞受賞作。傾向を知るために読んでいます。相当やるな、というのが正直なところです。
だが、この作品だけで作者が文学史上に残るということはまず、ありえません。当然のことかもしれませんけれど。
現代の日常の一こま一こまを丁寧に分析していくという書き方は否定はしないけれども。

*********************
で、コレはブンガク史上に残るのだろうか?

http://www1.neweb.ne.jp/wa/phil/page0.html

46 :吾輩は名無しである:04/03/05 16:25
>44 「居候」って自分自身(仕事をしない)だと思うが。。。

47 :吾輩は名無しである:04/03/05 17:11
まあ確かに絲山さんは凄い努力家だし、才能もあるんだけど
人間性は評価できないな。
結局小学生レベルのいじめが得意で大人になっちゃった人でしょう。
それが会社勤めで通用しなくて精神病になっちゃって。
相変わらずの人格なのだが、それもまた作家として非常に有りだな。

48 :吾輩は名無しである:04/03/05 20:58
INAXの社員に彼女の評判を聞いてみたいものだ。
まさかエロ団長でしたとは返って来ないと思うが……。

49 :吾輩は名無しである:04/03/06 09:58
いまさっき前スレがDAT落ちしました。

50 :吾輩は名無しである:04/03/06 15:21
2chブラウザもってたら読めるな。

51 :吾輩は名無しである:04/03/06 23:34
この板でけちょんけちょんにされている
辻仁成の作品の方がよっぽど面白い……

なんていっちゃ駄目ですか、そうですか。

52 :吾輩は名無しである:04/03/07 00:02
些事だがイトヤン、日記の日時を間違えてる。

53 :吾輩は名無しである:04/03/07 14:58
ま た ト ー ク か
今度はあまりかっこいいタイトルじゃないな……。

54 :吾輩は名無しである:04/03/07 18:50
絲山はいつになったら会社が舞台の小説を書くんじゃ。
おまいの私小説を見せろ!

55 :吾輩は名無しである:04/03/07 19:15
カタログに写った便器の写真は、
目の前にいる馬鹿な建築屋の営業マンの頭の中のように真っ白だ。
あのね、便器が白いのは、汚れを早く見つけて清潔に掃除するためなんだよ。
使わないまま、ずーっと綺麗でいられるなんて、
人間の頭脳がそんなんでいいわけないじゃん。

「白い便器の営業」より。

56 :吾輩は名無しである:04/03/07 20:55
便器売りの秋子

57 :吾輩は名無しである:04/03/08 07:06
>>56
馬鹿にするなよ。一応作家なんだし。おまえなんかどうせろくな人生歩んでないんだろ?

58 :元女子大生って嫌い:04/03/08 08:16
「イッツオンリートーク」
居酒屋で飲み歩いてかたっぱしから男連れ込んでる話が出てるわりには、
登場人物たち(区会議員、痴漢、鬱病のやくざ、居候)たちって、
1)学生時代の友人とか親戚といった昔からの知り合い
2)ネットでの交友
に2分されてる。
「出会い」は、「サイト」にしかないってことかな。

59 :吾輩は名無しである:04/03/08 11:41
女子大生って言っても、絲山センセは早稲田なんだから。
しかも世田谷生まれの世田谷育ち。
そんじょそこらの
田舎出身の馬鹿私大卒と一緒にされちゃ困ります。

60 :吾輩は名無しである:04/03/08 12:17
>田舎出身の馬鹿私大卒と一緒にされちゃ困ります

いやーそうですよねー
ひと味違いますよねー

61 :吾輩は名無しである:04/03/08 13:30
トイレに「TOYOTOKI」の文字を見つけると、
「お宅の便器、古いですよね? ここはぜひうちの便器を!」と
飛び込み営業に回っていたあの頃を思い出す。

「いいな、イナックス」を口に出して言ったのも、二度や三度をくだらない。

62 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:19
そりゃ一万回以上口にしてまっせ

63 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:50
あれ以来、鶴田真由も「便器タレント」と報じられ、仕事なくなったものな。

64 :吾輩は名無しである:04/03/08 20:08
3月7日 毎日新聞
辻原登評『イッツ・オンリー・トーク』

「ムダ話の中に一瞬きらめく崇高さ」

65 :吾輩は名無しである:04/03/08 20:32
辻原と絲山はお互いを褒めあってどうするつもりじゃい。

66 :吾輩は名無しである:04/03/08 22:00
辻原がごり押しで受賞させた都築はどうなったやら。
ごり押ししたなら責任持って面倒みんかい。

67 :吾輩は名無しである:04/03/09 23:35
今までは「便器の売人」と言われていたことが苦痛でしたが、
最近は「いとやまの後輩と言われることが・・・」
そう言って肩を落としていたAクンは、最近田舎に帰り、
ビワ農家を継ぐ決意を我々に語ってくれた。

68 :吾輩は名無しである:04/03/10 17:38
この人のBBSにカキコしたら、
すごいコワイ返事が返ってきた。。。
何か、高飛車だよねこの人。。。こわいよう。。。しくしく。。。

69 :吾輩は名無しである:04/03/10 17:49
それって、つい最近のこと?

70 :吾輩は名無しである:04/03/10 17:52
今度のタイトルは浅田も好きなスクリッティ・ポリッティの曲だな。

71 :吾輩は名無しである:04/03/11 04:36
佐原が最近大人しいじゃねえか。
つまんねえの。
蒲田に会いに行って、絲山を恐怖な目にあわせろよ。
そしたら小説になるさ。

72 :吾輩は名無しである:04/03/11 11:03
嗾けるなよ。
佐原は本当にやるぞ(w

73 :吾輩は名無しである:04/03/11 11:11
佐原は糸山の家の台所で包丁を振り回し、
持って来た魚を三枚に下ろしてこう言った。
「これがホントのサハラ砂漠」

74 :吾輩は名無しである:04/03/11 17:05
絲山さんの私小説が読みたいなあ。
創作もいいけど、ええ加減編集サイドもそっちに追い込め屋。
10年間の社会人生活での壊れていく様を綴って谷崎賞。

75 :吾輩は名無しである:04/03/11 20:06
追い込むと症状がひどくなるんじゃなかろうか。

76 :吾輩は名無しである:04/03/12 15:23
サワラは特効野郎Aチームだから思いつめたら何をしちゃうかわからないから怖い。
K駅周辺でスリーキングしてるんじゃないのかというのは容易に想像可能だがw

77 :吾輩は名無しである:04/03/12 15:43
>スリーキング

って何?ストーキングのことか?

78 :吾輩は名無しである:04/03/12 16:03
ストリーキング

79 :吾輩は名無しである:04/03/12 18:18
ストリーキングっていうのはね、全裸で外を走ることだよ!

80 :吾輩は名無しである:04/03/12 18:26
>>76
サワラかYO!w

81 :吾輩は名無しである:04/03/12 18:31
さわらの付きまとい行為は今にはじまったことじゃないですけどなに
か?人妻にカマかけようとして断られたこともありますけどなにか?

あえてニンフォマニアと呼びたい、さ わ ら

82 :吾輩は名無しである:04/03/12 19:35
まぁイトヤンも必死なんだなって思うよ。

83 :吾輩は名無しである:04/03/12 23:20
サハラってひょっとしてあの、あたしの知ってる人かな。
顔はミスターオクレだしw自分の作品読めってうるさい。
あとぼそぼそ小さな声で口説くようなこともされた。飲み屋
経由できいたんだけどバイトで切れて積んであった段ボール
に台車ぶつけて全部倒しちゃったんだってw正座させられて
サービス残業で片付けさせられて当日速効で首になったってきいた。本人経由
じゃなくてマスター経由だけど

84 :吾輩は名無しである:04/03/12 23:26
有名なんだな。流石は佐原。

85 :吾輩は名無しである:04/03/13 03:44
佐原が最近書きこまねえじゃねえか。BBSに。
ちっとは甘えさせて泳がせにゃ。

86 :吾輩は名無しである:04/03/13 11:47
サハラ君からの手紙です


ローゼスを飲みながらメリルの”I’m A Fool To Want You”
を聴いていると何か泣けてくるぜ。何回も同じことを、夢想して、焦がれて、それでおしまいさ。こりね
え。つくづくおめえは御人よしだ。一世一代のチャンスかもしれねえ。なあ、ヘレン。





何なんだよ、この江戸の庶民みたいな口調は(w なぁヘレンってお前は西川きよし
か?ww

87 :吾輩は名無しである:04/03/13 12:09
>一世一代のチャンス

いよいよリアルストーキング開始か?

88 :吾輩は名無しである:04/03/13 16:13
86って口説き文句……?

だったら86は絲山なんだろうか。
以前もメル友がウザイって文面だしてスレッドを立ててたし。
佐原相手にわざわざ2chまでご苦労さんという事で。

89 :吾輩は名無しである:04/03/13 17:11
掲示板の書き込みじゃない?佐原の。基地甲斐病院で暴れて後ろ手にホールドされて個
室へぶちこまれた時のログも読めるよ。早く行かないとログ落ちしちゃう。イエロー
カードもらったけど佐原は基地甲斐病院の懲りない面々なのね

90 :吾輩は名無しである:04/03/13 21:48
障害者は孤独な人間である。その孤独は我々健常者には理解しえないであろう。
そんな彼らを救う福祉ほど人間的な事業があるだろうか?
しかし、日本はかなしいかな、障害者というものに対する診断基準が
厳しい国である。日本の障害者総数は600万人いるとされているが、
スウェーデンでは国民の3人に1人が障害者と認定されている。
この差は障害者というものを「特別視」する風潮がその根源にある。
しかし、障害者はそれほど珍しい存在でもなければ、我々と無縁の存在ではない。
我々のなかにも、診断基準次第では、障害者と認定されるものもいるだろうし、
難病を発病する人もいるだろう。事故で障害者になる人間もいる。
我々は、障害者問題こそ至高の公共福祉と考え、その事業、障害者の救済を
もっとも重要と考えなければならない。しかし、そのことを理解しているものは少ない。
障害者には制約が多く、透明人間かのような扱いを受ける。
彼らを我々はあらゆる手段で救済しなければならない。
その精神を身近なところからでいいから、広めてほしい。



91 :吾輩は名無しである:04/03/13 22:29
この二人の場合、どちらとも救いがたい香りがしないでもない。

92 :吾輩は名無しである:04/03/13 22:30
>>90のような書き込みは、どのスレに書けば相手にしてもらえるんだろうね。

93 :吾輩は名無しである:04/03/14 04:08
あの〜佐原が書き込まないとイトヤンのHPがつまらないんですけど。

94 :ファロスマン ◆FTa/HQEoL2 :04/03/14 04:19
「海の仙人」の芥川賞の時は、池澤夏樹だけが推し、
こういう作風の評価は、好き嫌いできまってしまうと嘆いてましたが、
ほかの選考委員は、嫌悪感を表明していたということなのでしょうか?

95 :吾輩は名無しである:04/03/14 06:54
派手な道具立てに対する非難が多かったね。
最後になぜ主人公を失明させるのかといったことや。
まあエンタメなんでしょうか。
宝くじに当たって裕福な生活を送るはずの男が
恋人に死なれ
最後に自分も失明するというね。
貧乏神のような存在を解しての登場人物の役割であったり。
面白いしさすが絲山ぶしなのだが
純文学的な純朴さにはかけるかもしれん。良い作品だよ。

96 :吾輩は名無しである:04/03/14 18:25
居候がイトヤンの自演に見える……。

97 :吾輩は名無しである:04/03/15 04:09
脳内居候。ええなあ。

98 :吾輩は名無しである:04/03/15 18:20
無職・ダメ板のイトヤンの書き込みを調べてたらこんなのがあった。
>182 名前: MEXO−HANAXO ◆Hmn2RLV6 投稿日: 01/11/30 15:48 ID:1iqcMnH/

>>179
>寺2は沈滞していたので名場面集をやっただけですがなにか?
>ちょっと煽ると退屈した連中がうようよわいてきて被害者意識丸出しにするから面白いんだよ。
2chは無礼講だしイトヤンの持ち味だから悪いとは思わないが
こういうの見ると今までと違って佐原にストーキングされてるのが
気の毒に思えなくなってくる。

99 :吾輩は名無しである:04/03/15 18:23
断っておくとイトヤンの書き込みの中でかなりひどい部分で目に付いた1つを抜き出した
だけだからね。
全部こんな書き込みをしているわけじゃないから。

100 :吾輩は名無しである:04/03/15 18:26
100get

それはみたことなかった。
AA板関連の虐殺厨と似たような事言ってるな。

101 :吾輩は名無しである:04/03/15 18:43
「2chは身元がばれない。だから何やってもいいんだ」と思ってる連中が
身元がばれた時恥ずかしい思いをするという典型的な例だな。
>投稿日: 01/11/30とある。
この時点では絲山は自分が有名になるとは夢にも思わなかったのかな?
穿った見方をした場合、もしかしたら作家になって身を立てるのを
諦めていたのということはないだろうか?

102 :吾輩は名無しである:04/03/15 20:03
(((( ゜Д゜)))
私も滅多なこと書かないようにしよう

103 :吾輩は名無しである:04/03/15 20:05
目糞鼻糞だしな。
糸山だとバレた経緯は?

104 :吾輩は名無しである:04/03/15 20:54
>>103
・2ch上に出したMEXOと自サイトで公表している趣味・特技が一致した。言葉づかいもよく似ている。
・どちらも文学に興味あり。お互い天才とも公言している。
(駄目板 工藤伸一氏のスレにて確認済み)「呼んだ? 天才ですが何か?」とのこと (--

・日記にあった出来事の一致。
(ほぼ同日に歯医者の事を話題にした 俺様日記で確認済み)

他にあるかな? 掲示板上で知人数人とよく些細なことで仲たがいしたとこ見てるから
そこからばれたと言う事も考えられないでもない。

105 :吾輩は名無しである:04/03/15 21:40
一番決定的なのは自分の子分が芥川賞候補のスレを立てたことらしい。
その前から仲の良い仲間・悪い相手の大方にはばればれだったらしいが裏付になった。
1回目の芥川賞候補の時のダメ板のスレ見てみるとよくわかる。

106 :ダメ板住人:04/03/15 22:26
前スレ終盤に来させていただいた者です。
>>103-105
絲山先生と対立していた人の今はなくなったサイトによると
名前は失念しましたがダメ板に昔現役の作家だった人がいて、最初はその人かと疑われていたそうです。
その人は2年前の今頃にはすでにMEXO=絲山先生だと知っていたそうです。
当時は名前の字は同じで読みが今と違ったそうです。
わかったのは音楽の趣味が自分・MEXO・先生ともに同じで、
鬱病患者はアニメオタクより上であるという珍しい主張があるからとのこと。
KINKS!参照。
彼もしくは彼女によると「絲山作品は面白いけどMEXO-HANAXOはそんなに面白くないし
レスの文章力は物書きとはとても思えなかった」そうです。
うろ覚えですいません。

107 :吾輩は名無しである:04/03/15 22:31
野良犬のことですかい?

108 :ダメ板住人:04/03/15 22:35
>>107
わかりません。キャップを持っていたそうです。
その人がキャップを持っていたならたぶんその人でしょう。

11時までいますので何か質問があればわかる範囲でお答えします。

109 :吾輩は名無しである:04/03/15 22:38
うーん、それじゃ、クサ夫なんかとそのMEXOさんとの間にはやり取りはあったんですかい?

110 :ダメ板住人:04/03/15 22:42
>>109
乱心してコピペ荒らしをした日に2人がかりで攻撃していました。
親しい仲かはわかりませんがやり取りはあったようです。
あなたもダメ板の人でしょうか?

111 :吾輩は名無しである:04/03/15 22:43
>>110
昔はあすこにいました。MEXOさんのことは知りません。

112 :吾輩は名無しである:04/03/15 22:44
あ、二人懸かり、というのはどっちが? 


113 :ダメ板住人:04/03/15 22:47
そうですか。御同輩ですね。
私は2002年の9月からで、仕事のない時ある時でいたりいなかったり半分です。

114 :ダメ板住人:04/03/15 22:50
>>112
先生とクサ夫さんが2人がかりで相手のスレを攻撃しました。
先生はコピペで荒らしクサ夫さんがそれを焚きつけたという印象です。

115 :吾輩は名無しである:04/03/15 22:52
ああ…、目に浮かぶ(w

その頃は、sage固定と呼ばれた面々はまだいましたか?

116 :ダメ板住人:04/03/15 22:59
私が来たばかりの頃というとsage固定は死煮鯛・鬼太郎さんなどいましたが
あなたが知ってる古い人で今でもいるのは死煮鯛さんくらいでしょうか。
先生の仲間だった人たちで今でも残っている人たちは全員sage固定です。

あの、できれば絲山先生とMEXO-HANAXOに関係した質問に絞ってもらえますか?

117 :吾輩は名無しである:04/03/15 23:05
ごめんなさい。

お話伺ったかんじじゃ、どの板にもある固定の馴れ合いとそれに対する反感以上のものじゃないみたいですね。

固定が集まれば派閥(wも出来るし…、絲山氏は標準的な2chねらなんじゃないでしょうか。

118 :ダメ板住人:04/03/15 23:15
派閥といえばクサ夫さんが引退した後クサ夫閥の跡目争いみたいなことがおきました。
絲山先生のMEXO閥、親MEXO派の厨房板閥・前園閥、
反MEXOのKKK閥(乱心して荒らされた所)・めがね板のめがスレ委員長閥・99年青い鳥閥など。
アンチ実力は均衡していてどちらが有利とはなりませんでしたが。
後にMEXO-HANAXO閥の分家複数がダメ板統一したようですが仲間割れして今はありません。
カリスマ性とまではいかないけれども、先生は人望がありましたね。派閥長ですから。

用があるので私はこのへんで。

119 :ダメ板住人:04/03/15 23:19
>どの板にもある固定の馴れ合いとそれに対する反感以上のものじゃないみたいですね。

話を聞いたり私が見たりした限りでは
無抵抗な女性ばかりを狙って一方的に攻撃してばかりで悪いのは先生みたいですw
若い女性達への嫉妬が原因とあちこちで聞きますが本当はどうなんでしょうね。

120 :吾輩は名無しである:04/03/15 23:22
>>119
ありゃまぁ(w
病気の発作でしょうか?

121 :吾輩は名無しである:04/03/15 23:29
part1でも派閥のコピペが貼られてて人望の高さが評価されていたね。
しかし統一って、信長の野望みたいだな。

122 :吾輩は名無しである:04/03/15 23:31
あすこの住人は板に対する執着が強いひと多いんです(w

123 :吾輩は名無しである:04/03/15 23:39
自分だったらブチャイクな顔ぶらさげたうえに、 職業も日記も世に
知られて、2chでどんなことをほざいていたかなんて知られたく
ないな。
糸山すごいね。

124 :吾輩は名無しである:04/03/15 23:48
佐原・躁鬱・蒲田・INAX・2chで煽りの過去。どれも作品自体より話題性がある。

125 :吾輩は名無しである:04/03/16 00:34
5つともなかったら1スレ持たないだろうね。

126 :吾輩は名無しである:04/03/16 02:01
だな。

127 :吾輩は名無しである:04/03/16 15:21
KSD辺りは(・∀・)ニヤニヤしてるかも。
いや、普通のなんでもない人間にしてもニヤニヤなネタかな?
芥川取ったら週刊誌に載るだろうか。

128 :吾輩は名無しである:04/03/17 11:26
躁鬱の日記はつまらん。

129 :吾輩は名無しである:04/03/17 12:56
KSDって会社組織の名前では?w

130 :吾輩は名無しである:04/03/17 16:00
KDSダッタ(゚Д゚)!

131 :吾輩は名無しである:04/03/17 21:46
絲山とKDS氏の論争読んだけどどっちが良い悪いって区分じゃないね。
どちらも厨房って感じ。

132 :吾輩は名無しである:04/03/18 02:26
世界中を敵に 投稿者:佐原敏剛  投稿日: 3月17日(水)06時58分33秒

今朝の朝日新聞朝刊、家庭欄に<見えない障害>「高機能自閉症・アスペルガ−症候群と生きる」という記事が載っています。
私もひょっとしたらこの生涯を持っているのかもしれません。
会社員にはとことん向かない人間だということになります。工場勤めならまだしもですが。その障害を持った若い女性が颯爽とした姿勢で佇む写真が載っています。
ちっともいじけていない。かっこいい女性だと思います。
作家という職業などもそもそも疎外感や孤独をどうにもならないほど抱え込みでもしない限り、志すほうが嘘というものです。
他社とのコミュニケーションギャップの地獄をこれでもかと味わわされた人間、社会から放逐された人間にしか小説のモチベーションなどある訳がありません。
現代の作家にはこのモチベーションが無いのが殆どでしょう。「無頼」の風格はどこへ消えうせたか。一喝してやりたいです。


********************************

佐原、一体どうしたんだ。なにか悪いものでも食ったのか?

133 :吾輩は名無しである:04/03/18 12:21
わるいもの食ったというかこういう人騒がせなことを書きまくるからなぁ。佐原ク
ンは。一喝するほどの度胸があるのかすらわからぬ。一喝する前に刺しちゃうかもw何より題名が物語ってる。

134 :吾輩は名無しである:04/03/18 12:30
なんだか知らないうちに伸びてるな。
良かれ悪かれ絲山センセは人気者。

135 :吾輩は名無しである:04/03/18 13:09
無頼の風格ってなあに?

136 :吾輩は名無しである:04/03/19 00:07
むよむよ佐原

137 :吾輩は名無しである:04/03/19 11:43
かっこつけだけでしょう。無頼の風格とかいっちゃっても。そういう言葉を遣ってみたい
人なの。純文学志向らしいからね。覚えだての言葉はすぐ使いたがる高校生君なんかと一緒かな。

138 :吾輩は名無しである:04/03/19 15:44
>>137
ハードボイルドじゃなかったんだ。
でも覚えたての言葉を使いたがると言ったらセンセもよく使っちゃってるような。
あ、でも今はないな。

139 :吾輩は名無しである:04/03/19 21:44
ハンゴンタンの作者に比べれば絲山は幸せものだ。

140 :吾輩は名無しである:04/03/20 17:46
鬱病餅とアス餅。ネットだけの関係ならいいコンビじゃないか。

141 :吾輩は名無しである:04/03/22 14:40
>>106
以前は秋子→ときこ と呼んでましたよ。
しかしつくづくプリンタに嫌われた先生だな。

142 :吾輩は名無しである:04/03/22 18:38
ああそういうことか。いつになったらあきこに改名するのかと思ってた。(*´-`)ゞ

143 :吾輩は名無しである:04/03/22 20:27
ちなみに、あきこと改名したのはデビュー前後に
編集にわかりにくいと言われたからだそうです。

144 :吾輩は名無しである:04/03/23 19:10
勤労感謝の日
文學界掲載上げ

145 :吾輩は名無しである:04/03/24 00:02
咳が止まらんなら煙草をやめい

146 :吾輩は名無しである:04/03/24 00:21
普通に花粉症なのでは?
糸山の図体で「花粉症です」と言うと、各方面で「ぶりっこですか?」と
からかわれてしまうので、吸えない煙草を無理に吸ってるとか。

ねえ、糸山さん。
文学界の最終選考の連絡、いつあったの?

147 :吾輩は名無しである:04/03/24 00:32
果たしてイトヤンがここで答えてくれるかどうか……。
自分が覚えている限りでは確か何月かは忘れましたが
20日あたりだったのではないかと。

148 :吾輩は名無しである:04/03/24 11:06
(03.20) 幸運な犬の糞
中身はへなへなっすよ。ちょっと小突かれたらぶっ倒れそうっすよ。銀行に寄った帰り、駅前で開戦の号外を貰ったのでサンマルクカフェで読もうとしたら、すごい違和感を感じた。周りの人がみんな花のように見える。自分はなんだろう。犬の糞か、そんな感じ。
てなことを書いていたら文芸春秋から電話かかってきた。ひょえー。it's only talkが最終選考に残ったのでゲラを作って一度打ち合わせしましょうとのこと。しかしどんな話だったかもう忘れちゃったよ。読み直そう。
こんな日がこんな日だとは思わなかったよ。


149 :絲山秋子先生に萌え:04/03/24 12:09
(03.20) 文芸春秋から電話かかってきた。ひょえー。it's only talkが最終選考に残ったのでゲラを作って一度打ち合わせしましょうとのこと。

(03.23) 巨大出版社の前に立つとこのデカい私がとても小さいように感じられる。
編集長自ら通用門のところまで来てくださって(帰りも送っていただいた、だからご用聞きじゃなかった)
会議室でゲラをいただいた。 直しを入れて水曜日にもう一度来ることになった。他にも質問に答えていただいたり、いろいろ話をした。
自分のなかでダメに決まってるという声もするし、4/14にならなきゃ判らないという声もする、まあなるようにしかならないということだろう。
いずれにせよ私のするべきことは今日のゲラをしっかり直したら、次はもっといいものを書き続けることだけなのだ。

(03.24)人が校正してくれるというのはとてもありがたい。 すごくよく調べてある。例えば「テグレトールはてんかんの治療薬では?」とか書いてある。
プロの仕事だー。殆どの箇所は即答できる直しだけれど、どうにも難しいところが数箇所ある。
私がわからんと言ったらもう誰にもわからんわけだが、せいぜい期限まで悩もう。
死刑囚の最後の懺悔かもしれないが、そんなことを思っている奴があと5人いるんだなあ。

(03.26)  ゲラの修正を出してきた。これで完全に私の手から離れたことになる。
バスの中でずーっと次のことを考えていた。次は(落ちたら)6月締切だ。そろそろ始めないといかん。

150 :吾輩は名無しである:04/03/24 14:54
>>148-9
サンク

151 :吾輩は名無しである:04/03/24 21:54
webCG見れ

152 :吾輩は名無しである:04/03/24 23:19
イトヤンのいう疲れとはここからも来てるのだろか。

153 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/25 17:14
『イッツ・オンリー・トーク』再読。
最初読んだ時は、あまりに薄いと思ったけども、再読して感心。軽いが上手い。
章立てもおざなりでなく必然性がある。描写も上手いし、読んでいて心地よい。
やっぱり最後は創り過ぎだと思ったけども、旨みがあって、再読でも十分楽しめました。
こいつは、けっこう凄いかもしらん。
がんばれイトヤン。いったれ芥川賞。


154 :吾輩は名無しである:04/03/25 20:06
勤労感謝の日は短めの作品だけど候補になるのかな。
川上弘美の蛇を踏むなんてかも
同じくらいの短さだったら大丈夫か。

155 :吾輩は名無しである:04/03/26 02:32
絲山先生にあこがれて。

156 :吾輩は名無しである:04/03/26 04:26
脱稿 投稿者:佐原敏剛  投稿日: 3月21日(日)22時16分4秒

「クロス」と題した短編、75枚で脱稿しました。
これから推敲にかかりますが、
締め切りが今月末に迫っている為、あまり大きな改変はしないつもりです。
前作より、大分肩の力を抜いた作品に仕上がったと思います。
作品に距離を置いて書き進めた気がします。
ハードルは高いですが、勝負します。
同人雑誌の水準をクリアしていることには自信があります。
あとは運かも知れません。
今更才能やら実力やらの不足に思い悩んでも始まりません。
やってみるだけですね。

157 :吾輩は名無しである:04/03/26 04:48
佐原はいい加減、絲山に会いに行けよ。
蒲田だってわかってんだ。
度胸出して人生変えにいかないと。

158 :吾輩は名無しである:04/03/26 10:19
脱稿したのでまた書き込み始める佐原さん

159 :吾輩は名無しである:04/03/26 11:25
佐原って奴に付きまとわれるのも絲山ならでは。
佐原が消えてもまた現れるだろう。
絲山自身が人間として成長しないかぎり延々こうしたストーカーは
現れる。

160 :吾輩は名無しである:04/03/26 18:11
>巻頭の編集長コラムでも取り扱われ、期待の程が伺われます。

自分で言うなよ

161 :吾輩は名無しである:04/03/26 21:19
BBS見てきた
ワロタ

162 :吾輩は名無しである:04/03/26 22:20
日記見た。どのくらいでかいんだ?長身ということか?
またはサイズが変わるほど痩せても、まだでかいのか?

163 :吾輩は名無しである:04/03/26 22:38
BAKEMONO??

164 :吾輩は名無しである:04/03/26 22:38
化け物は顔だけで十分だ。

165 :吾輩は名無しである:04/03/27 09:25
脱肛

166 :吾輩は名無しである:04/03/27 12:58
よかれ悪かれ人気者

167 :吾輩は名無しである:04/03/27 13:30
生イトヤンを初めて見たよ。
りりしくて素敵じゃないですか。
声は低くて太いね。
猫背だけど動きがきびきびしてます。
NAVIの編集長とイトヤンのお話をどうぞ。
いや、動いてるイトヤンはええわ。
http://www.webcg.net/WEBCG/webcg_news/magazine/0323itoyama.html


168 :吾輩は名無しである:04/03/27 14:42
>>167
なぜそこまで絶賛できるのか不思議。
よっぽど酷いの想像してたのか?

169 :吾輩は名無しである:04/03/27 15:56
>>167
外面はな、といいたいところだが

ち ょ っ と 待 っ て

170 :吾輩は名無しである:04/03/27 16:29
WebCG見てきた。ぽっちゃり、というより福々とした光浦という印象。
どこか怯えていますね。老婆みたいだ。垂れ目で細いせいもあるのだろうか。
この顔で荒らしを働いていたのかと思うとちょっとやらしいかな。
レスラーみたいな声質。怒ったら怖そうだ。ガタイもいいという話だし。

ありのままを書いてみた。

171 :吾輩は名無しである:04/03/27 16:56
連載小説『スモールトーク』の第一回目を立ち読みした。
これは掲載誌の性格もあるが、サービスしすぎという印象。
読者に媚びている、とまでは言わないものの何というか、
つまり五木寛之が昔書いた『雨の日には車をみがいて』を
想起したなあ。でもその種のジャンルを継承しようとする
意志が作者にあるのならば、例えば主人公が“例外”を
言い出せなかった場面があったけど、そんなもんルノーの
アヴァンタイム(まだ新車で購入可)を挙げるくらいの
機知があってもいいのではないかな?

まあ、次号以下の展開に期待したいと思う。

172 :吾輩は名無しである:04/03/27 17:41
確かに編集長の男性と比べて背が高かったな。
編集長が背の低い男性なのか
それともイトヤンがバレーボールの選手みたいに背が高いのか。
表情が変わらない。
無表情の鉄仮面。

173 :吾輩は名無しである:04/03/27 19:00
声聞いたけど典型的なワセ女の声だね

174 :吾輩は名無しである:04/03/27 21:02
『スモールトーク』目的だけで買うにはNAVI高杉

175 :吾輩は名無しである :04/03/27 21:24
ふとった光浦靖子さんじゃないですか

176 :吾輩は名無しである:04/03/27 21:45
デカい女ってそれを気にして猫背になりがちなんだよね

177 :吾輩は名無しである:04/03/27 22:47
この人、生まれてからずーっと、ブスブスと云われ育ったんだろうなぁ…
で、日記のような性格になったんだろう。
田島陽子の文芸版か?
それに比べ芥川賞作家の川上さんや綿谷は常に可愛いと云われた…
この差が、受賞か否かかw

178 :吾輩は名無しである:04/03/28 00:18
川上さんもデカ女だけど
女子高、女子大で、
後輩の女の子からラブレターをたくさんもらっていたそうな。

179 :吾輩は名無しである:04/03/28 01:46
折れまだ二十代だが、川上さんとなら余裕で出来るね。

180 :吾輩は名無しである:04/03/28 11:19
>>179
がんばれ、マッチ棒

181 :吾輩は名無しである:04/03/28 12:54
なんだか市役所に勤めてる意地悪なおばさんみたいだな。

182 :吾輩は名無しである:04/03/28 13:14
今はやっぱりブス過ぎても売れないんだろうか。
昔は、新井素子とか余裕で売れてたんだが

183 :吾輩は名無しである:04/03/28 13:20
よりたんみたいになってくらはい

184 :吾輩は名無しである:04/03/28 14:54
川上とエッチしたい

185 :吾輩は名無しである:04/03/28 16:46
いとやんだってオフ会ではもててたんだよ
実に恐ろしきは無職ダメ板

186 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:17
もてるってのも、はたから見てる人によりけりで…。
オフの参加者のレポ求む。

187 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:20
そういえば、ヒッキー板にはオフで会った奴と付き合って、しまいにはマソコまで晒してたアフォがいたな。

188 :吾輩は名無しである:04/03/28 17:23
文学って途中で投げ出したくなるね。なんせ読みづらい。難しい。

だから綿矢とか金原が売れるのもわかる。

出版社の人間ももっと売れるものを出せよ。


まったく


189 :吾輩は名無しである:04/03/28 23:44
>>188
それはチミのオツムが(ry

190 :吾輩は名無しである:04/03/29 01:09
こぴぺ

191 :吾輩は名無しである:04/03/29 05:48
必殺 投稿者:佐原敏剛  投稿日: 3月27日(土)12時06分43秒

応募作品「クロス」、或いは、タイトルの示すとおりボクシングのクロスカウンター並の技術とパワーを備えた作品であるかもしれない、
という自信が出てきました。歌舞伎町のバー「花の木」で、ある編集関係のお仕事をされていたという女性が一ページ目と二ページ目に目を通して下さいました。
「緻密な文章ですね」と評して下さって嬉しかったです。まだ訂正箇所が無いかを入念に読み返しているところです。

192 :吾輩は名無しである:04/03/29 05:51
ふむ 投稿者:雅洋  投稿日: 3月27日(土)13時46分58秒

絲山秋子をしのぐ秀作であることを念じております。
絲山作品は私も読みましたが書評はあえてひかえました。

理由はちょっとご容赦ください。クロスカウンターなんて
いうと「あしたのジョー」を思い出しますね(笑)。受賞
をお祈りしております。

193 :吾輩は名無しである:04/03/29 13:09
「緻密な文章ですね」と評して下さって嬉しかったです。

これ儀礼的なものでしょ。お世辞と評論の区別がつかない佐原君のあしたはどっちだ?

194 :吾輩は名無しである:04/03/29 19:05
>一ページ目と二ページ目に目を通して下さいました。
>「緻密な文章ですね」と評して

下読みだったら、はいおしまいってことだね

195 :吾輩は名無しである:04/03/29 20:13
>煙草の吸い過ぎで激しく咳き込む、それが気持ちいい

        _ __
    _ =ニ∠__) ミ 、
  ,∠__)   |    ` 、─、
     \    |      >、_,)
        `n ∩     /    :
l⌒l──⊂(・(  ・)つ´    i  !
ヽ、|  /と(∀・ _( ・∀・)  |\l
, -、/   /(ノ と    )─‐l  l ガッ
ヽ、\ _/    ( Y /ノ   人‐′ ,
   ̄(_フ    `|/ ) <  >/i|_|∩
          _/し'   ノノV@∀@ノノ
           (__フ 彡イ     /


196 :吾輩は名無しである:04/03/30 21:07

清水雅洋先生は、絲山秋子の作品のどこが嫌いなのだろうか?

197 :吾輩は名無しである:04/03/31 14:55
ココを見てるね。

198 :吾輩は名無しである:04/03/31 20:00
第七障害が肌に合わない人はイッツもダメ?

199 :吾輩は名無しである:04/04/01 02:31
なんと、雅洋氏がイトヤマ掲示板に

200 :吾輩は名無しである:04/04/01 02:31
と、いうことは当然佐原さんも…

201 :吾輩は名無しである:04/04/01 03:44
佐原をいじめすぎるから、本当に現れなくなってもうた。
適度に飴と鞭ですよ。
やっぱり苦しまされてる絲山先生が好き!

202 :吾輩は名無しである:04/04/01 08:05
だって佐原は、限度を知らない粘着(ry

203 :吾輩は名無しである:04/04/01 11:45
はやく次の芥川賞こないかなぁ。
でないといまいち盛り上がらん。

204 :吾輩は名無しである:04/04/01 13:43
今月は群像月間か。
いとやんはもてまくり。すげえ。

205 :吾輩は名無しである:04/04/03 15:34
でかい女、絲山秋子。
新宿高校から早稲田へ、西平秋子。
世田谷育ちが蒲田でエキサイト。

206 :吾輩は名無しである:04/04/04 09:53
次で芥川賞だな。

207 :吾輩は名無しである:04/04/04 12:46
飲み会 投稿者:雅洋  投稿日: 4月 4日(日)07時36分19秒

昨夜は楽しい飲み会だった。えみさん、佐原さんと一緒に
新宿ゴールデン街を二軒まわった。

二軒目ではカラオケ。私は実はカラオケ大好き人間なのである。
二人とも迷惑そうな顔をしておられたが(笑)。佐原さんは
なにか英語の曲を歌ったと思う。えみさんはノドをやられている
うえに花粉症だとかで聞き役だった。

さぞかし迷惑だったろうなあと思う(笑)。しかし、カラオケは
手っ取り早いストレス解消法として好適なのである。

えみさん、佐原さん昨夜はお疲れさまでした。つきあってくれて
どうもありがとうございます。また誘うからね。

208 :吾輩は名無しである:04/04/04 18:44
佐原にも保護者がいて良かった。
新宿ゴールデン街の次は、蒲田の絲山宅だろう。
三人で行けや。
土産に寿司でも買っていって。

209 :吾輩は名無しである:04/04/04 21:26
>種々の状況から、私は現実および自己認識を改めることにしました。私は38年の人生の中で余りに多くの地獄を見過ぎてきたにすぎないのだと思います。だからこそ、思い切っていうなら世界文学史上に残る
>作品が書けるのかも知れません

すごい自信だw一体、佐原のこの自信はどっから来るのかと(ry
俺が落ち込んだときでも根拠ない自信をもてば乗り越えられるかもね

210 :吾輩は名無しである:04/04/04 21:49
佐原は38歳なのか。
絲山のBBSを読む限り、二十代の印象しかなかった。

211 :吾輩は名無しである:04/04/05 04:29
佐原と雅洋氏の関係は師匠と青山氏の関係みたいなものなのだろうか?

212 :吾輩は名無しである:04/04/05 06:24
びっくりしたー。箱男がいとやまの掲示板に出没してん。

213 :吾輩は名無しである:04/04/05 09:03
>私は38年の人生の中で余りに多くの地獄を見過ぎてきたにすぎないのだと思います。

なるほど、このような愉快な文章を書けるようでなくては、世界文学史上に残る作品は生み出せないのですね。

214 :吾輩は名無しである:04/04/05 09:18
佐倉ワッチのスレになってる。

215 :吾輩は名無しである:04/04/05 09:24
佐倉ワッチなら、重要なサイトのチェックが抜けてる。
みんなあえて無視してるの?

ヒント:佐倉のせいで一度掲示板が閉鎖に追いやられた。


216 :吾輩は名無しである:04/04/05 21:15
秋子ちゃん、とちゃん付けで呼びたかったのは
佐原より年下だったせいなのか。

217 :吾輩は名無しである:04/04/05 23:47
佐原はすごいと思う。
どこがすごい?
「テリー・レノックス」というHNがすごい。
深夜放送に出すハガキのPNを「白馬の王子」にした豪くん並にすごい。


218 :吾輩は名無しである:04/04/06 06:41
佐原も38歳で、いよいよ人生どうにかせにゃと
迫ったのだろうな。

219 :吾輩は名無しである:04/04/06 08:04
自分のことをかいかぶりすぎなんだよ、鰆は。そんなに才能なんかない
しいちいち書くことが大袈裟で女の汚ケツをおっかけすぎ。某所掲示板
でも説教されてるじゃない。

220 :吾輩は名無しである:04/04/06 08:14
中学生の男子は大体そんなもんだ
佐原の頭の中身は中学生なんだよ

221 :吾輩は名無しである:04/04/06 14:21
中学生の頃はセックスしたくてしょうがなかったなあ。
今はお金を払わずにセックスしたいものだ。

222 :吾輩は名無しである:04/04/06 15:06
なぜ胃カメラの件を削除したのだろうか。

223 :吾輩は名無しである:04/04/06 19:06
漏れは高校あがるまで、まんこがどんな形のものかも知らなかったけどな。
インターネットとかなかったし。
オナニーは中1の夏に知ったけどw


224 :吾輩は名無しである:04/04/07 08:57
絲山秋子ならやってくれるよ。

225 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/04/09 09:11
「勤労感謝の日」
面白かった。

226 :吾輩は名無しである:04/04/09 15:15
今度、チャワラは
えみを歯牙にかけ
ようとしているのさ。

227 :吾輩は名無しである:04/04/09 20:23
今頃気づいたんだが、尼存レビューの
一番最初のイトヤンが自分で投稿した
やつに、参考になった、を入れてるのが
俺一人だけだった。


228 :吾輩は名無しである:04/04/09 20:28
絲山も案外おやじキラーなんだな。

229 :吾輩は名無しである:04/04/10 13:46
けっ!

230 :吾輩は名無しである:04/04/11 19:09
一番最初のイトヤンが自分で投稿した

そんなとこにまで自演してたのかイトヤンw

231 :吾輩は名無しである:04/04/13 11:45
誰だよ、突撃した奴は…

232 :吾輩は名無しである:04/04/13 13:43
出たな。性犯罪者。ニュース見てホッとしたんだと。何か間違ってる
んだよ。あそこの住人は。

233 :吾輩は名無しである:04/04/13 14:25
痴漢にやらせるのはアキコだけ。

234 :吾輩は名無しである:04/04/14 00:37
勤労感謝の日は枚数が少ない点で、非常に芥川賞的でよろしいのではないか。
ぼろも出にくいしね。
イトヤンもこれでさすがにGETでしょ。
佐川もわざわざ文學界で100枚を書かせただけあって、でもどうだろ。
6月号の面子も気になるな。

235 :吾輩は名無しである:04/04/14 01:07
狙ってきてるよね。司法試験問題製作者の東大教授から
アンチョコ伝授で試験を受けた東大ゼミ生の回答用紙み
たいな感じの作品でござったよ。 ボロもないけど、こ
じんまりまとまって、今までの作品の薄味ってところか。

次回は文春出来レースかしらね。


236 :吾輩は名無しである:04/04/14 01:30
前回は河出と集英社のお嬢様に花を持たせたので、
今回は候補からして
文學界ばかり勢ぞろい。

237 :吾輩は名無しである:04/04/14 13:26
他社の花を肥やしにふとらせた畑w
美味しいとこはやっぱ文學界がげっちゅう。


238 :吾輩は名無しである:04/04/14 13:41
文學界八連覇があったばかりだし、
一度休んで
次からまた文學界の連覇でいかせてもらいます。
これまで候補になられた有能な方たちも
次からのノミネートは文學界掲載で。

239 :吾輩は名無しである:04/04/15 01:08
「一緒に芥川賞を獲りませんか?」 
と文學界編集部から連絡がきた人、先に「おめでとう」(w


240 :吾輩は名無しである:04/04/16 12:23
なんとなく絲山にラノベ書かせてみたい。

241 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:21
勤労感謝の日読んだけど、らしくなかった。
薄味というか。
微妙に山本文緒っぽく感じた。

242 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:30
絲山先生はいつになったら私小説を書いてくれるのですか。
INAXへの復讐を爆発させろ。
でも編集部的には芥川賞をとってからと考えているのだろう。
とにかく懸賞小説は、私小説ではなく作為のこもった技量的な作品で
ないといけない。
芥川賞受賞までの掲載もそうだ。
そして受賞後は、私小説風のだらだら書きを量産。
こうした段取りになっとります。

243 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:48
金原にならってちんことかいってみたってとこか

244 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:44
川端康成文学賞おめでとう。
これで絲山秋子も一流作家の仲間入りだね!

245 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:45
袋小路の男はええなあと思っとったよ。
よかよか。

246 :吾輩は名無しである:04/04/16 21:45
ほんとにめでたすぎ。
異例だよね? 中堅向けの賞なのに。

247 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:12
芥川賞より各上の賞をあっさり獲ってしまうとは、
もう絲山秋子は
その辺の芥川賞作家より評価が高いことが証明された。

248 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:18
新人賞を受賞せずにレコ大とかの賞を取る、年増デビューの演歌歌手のようなもん?

249 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:33
川端賞? 何、それ。
今日、本屋に行ったら、鷺沢の平積みが増えた分、
川端賞受賞作家の本は棚に納まってたけど。

250 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:44
ま、世間一般のヤシは川端賞も三島賞も知らんわな。
文春が必死にプッシュしてくれてるうちに、
ある程度の売り上げ出さないとマズーだぞ。>イトヤン

251 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:17
佐原には絲山と幸せになってほしいのに
どんどん絲山が彼の手のとどかない所へ行ってしまう・・。

252 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:38
佐原はBBSに書き込むだろうか。

253 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:49
三島賞と一緒にするなよお。

ノーベル文学賞>>>川端賞、谷崎賞>>>>>>>>>芥川賞、野間新、三島賞

という位置づけ。
ちなみに賞をとって本が売れるのは芥川賞とノーベル文学賞だけだ。
他は目くそハナクソ。

254 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:17
川端康成文学賞に絲山秋子氏 

 第30回川端康成文学賞(川端康成記念会主催)は16日、
絲山秋子氏の「袋小路の男」(「群像」2003年12月号)に決まった。
賞金は100万円。贈呈式は6月25日、東京・虎ノ門のホテルオークラで。(共同通信)
[4月16日20時24分更新]

255 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:48
三島より川端をもらうほうが、
さいきんの流れからいうとうれしいのは確か。
芥川受賞済みか、もらってなければ
10年選手がもらうことが多いはず。

読文はここのところ中たりが多くてそこそこ売れてませんか?

256 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:08
イトヤま!

257 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:28
芥川賞みたいなおこちゃまの賞もらうよりイイんじゃない。


258 :吾輩は名無しである:04/04/17 03:27
最近、絲山のBBSは静かだな。
佐原が本当にいなくなっちゃうし。
森さんなる人物も消滅。
どうなったのかな。

259 :吾輩は名無しである:04/04/17 03:48
川端賞もおかしくなってきちゃったか・・・・

260 :吾輩は名無しである:04/04/17 04:31
絲山秋子が天下を取るんだよ。
ノーベル文学賞だな、次は。
芥川賞? はあ?

261 :吾輩は名無しである:04/04/17 04:34
芥川賞はいらんと・・・

262 :吾輩は名無しである:04/04/17 05:27
村上春樹が風の歌とピンボールで芥川賞を落選した後
谷崎賞を受賞したのに似ているな。

263 :吾輩は名無しである:04/04/17 07:10
絲山秋子ってついこの間まではただの2ちゃんねらーだったんだろ?
すげえな

264 :吾輩は名無しである:04/04/17 11:05
>>263
だめ板を席捲した女王で子分が十人は下らなかったんだ。
しかも絲山亡き後、その子分たちが分裂、それぞれ首領となって
だめ板内に派閥を作り統治している。

ただの2ちゃんねらーだったと思うなよ。

あ、漏れは絲山本人じゃないんで勘違いせぬよう。

265 :吾輩は名無しである:04/04/17 11:52
無職だめ板の女王って、そんなに大したことなさそうなんだけど。

266 :吾輩は名無しである:04/04/17 12:05
絲山には、いつまでもそのイタさを失わないで欲しいものだが。
そこがいいんだから。

267 :吾輩は名無しである:04/04/17 12:35
>>264
イトヤマさん、男キャラで乙です!

268 :吾輩は名無しである:04/04/17 12:40
>>267
くれぐれも本人が光臨したわけでは無いので不可読みせぬよう。




ともかく、首がつながった・・・。

269 :吾輩は名無しである:04/04/17 12:41
誤字訂正。

 不可読み
   ↓
 深読み

m(__)m


270 :吾輩は名無しである:04/04/17 13:38
芥川賞までならラッキー・パンチでとれるとおもうんだよね。
でも川端賞はそれなりに実力が認められた証。

271 :吾輩は名無しである:04/04/17 13:42
このまま貧乏しならが60歳まで生きれば
2ちゃん初のノーベル賞作家も夢ではないな。

272 :吾輩は名無しである:04/04/17 14:08
袋小路の男ってのは、どういう話なの?

273 :吾輩は名無しである:04/04/17 14:40
>>272
好きな男がやたらにかけひき好き


274 :吾輩は名無しである:04/04/17 14:42
>>248
新人賞は受賞済みだがな。


275 :吾輩は名無しである:04/04/17 18:51
7月には芥川賞をとってセールスがかかりますんで
今のうちに単行本を買っておいたほうがいいですよ。

276 :吾輩は名無しである:04/04/17 19:32
「袋小路の男」を買うのか?

277 :吾輩は名無しである:04/04/17 19:56
>>273
へぇ〜
まぁ、今度の新潮読んでみるわ。

278 :吾輩は名無しである:04/04/17 19:59
新潮だけに慎重にな。

279 :吾輩は名無しである:04/04/17 20:00
絲山はもっとマンガ化できるような小説書け!

280 :吾輩は名無しである:04/04/17 20:09
>278
オヤジ発見w

281 :佐原:04/04/17 20:18
まあ、漏れは最初っから絲山買いだったわけだが。

最近になって評価しだした自分で評価できる眼力を持たない連中とは
一緒にして欲しくないわけだ。

282 :吾輩は名無しである:04/04/17 20:24
「袋小路の男」についての感想が、このスレで語られたことあるか?

283 :吾輩は名無しである:04/04/17 21:04
誰も読んでないみたいだから、
漏れが明日図書館に行って、
群像を読んできて
梗概を書いてやるよ。待ってろ。

284 :吾輩は名無しである:04/04/17 21:18
佐原を絲山のHPに帰してやれよ。
佐原もお灸がすえられて、ちっとはましになっただろう。
佐原は絲山が好きなのだし、
38歳男性の一途な心を許してやろうじゃないか。
元々絲山自身は拒否してないのだし。

285 :佐原:04/04/17 21:25
もう一人の基地外の南條はどうなんだ。奴は絲山に下心を持ってないのか?

286 :吾輩は名無しである:04/04/17 21:47
パイロットフィッシュの10分の1

287 :吾輩は名無しである:04/04/17 21:54
ハイパーイトヤン蒲田GO!GO!

288 :吾輩は名無しである:04/04/17 23:59
>>283
上に粗筋書いてあるだろ。
バカか?


289 :吾輩は名無しである:04/04/18 00:20
きっと野間賞も遅かれ早かれとっちまって、
ホームグラウンドの文春でも、芥を出す。
大器の新人として、新人賞三冠王の
笙野頼子を(ある意味)抜いてしまうのだろうか…。

290 :吾輩は名無しである:04/04/18 01:12
そして螺旋を描きながらマニアック路線にどんどん……。

291 :吾輩は名無しである:04/04/18 01:12
>>288
すまん、あれは漏れが書いた嘘あらすじだ。

292 :吾輩は名無しである:04/04/18 01:56
イトヤンおめでとう。次は(ryだね

293 :吾輩は名無しである:04/04/18 04:23
絲山秋子の本が売れ始める頃には、佐原と結婚しようよ。

294 :吾輩は名無しである:04/04/18 04:40
だめ板ってのもなかなかいいね
モテない板もいい
なんか敗北感ただよう感じがしっくりくるんだなおれ
文学板はどうも勝ち組っぽいのが多くてね
移籍しようかな

295 :佐原敏剛:04/04/18 05:35
私の名前を騙るのはやめてください。

296 :吾輩は名無しである:04/04/18 08:20
文学板が勝ち組だと?

297 :吾輩は名無しである:04/04/18 09:34
>>291
バカの上に嘘付か。
書いたのはおれだよ。


298 :吾輩は名無しである:04/04/18 09:35
>>294
勝ち組、じゃないだろ。
無駄な虚勢を張るただの勝気だろ。


299 :吾輩は名無しである:04/04/18 11:54
       ,.. -- 、<br>
     r'平--;::`i <br>
      ト 、 ,r  `;,r:、<br>
     !゙'ノ、''`  i _/<br>
_ril    l `__   ,l´!<br>
l_!!! ,、 ,..-ヽー'',,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、<br>
| ! !_!|i::::::::::`´ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ<br>
.! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\<br>
 !、_,イ:::ヽ::::::::::::::::::::::├┤:::/::|        \:::ヽ、_<br>
 ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ<br>
  ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、<br>
  ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'<br>
   ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!<br>

300 :吾輩は名無しである:04/04/18 12:59
>>297
いいや、漏れだ。

301 :吾輩は名無しである:04/04/18 13:42
「勤労感謝の日」で、今話題の負け組女のネタが入ってて萎えた。
ああいう時事っぽいのが出て来ると、興醒めする。

302 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:43
介護入門と勤労感謝の日で芥川賞は決まり。
しみじみして純文学ぽくて非常によろしい。
これはこれで戦略があってよいではないか。
前回は低年齢層の関心を集め
今回は高年齢層の関心を集めるわけだ。
バランスだね。

303 :吾輩は名無しである:04/04/18 23:08
読む前になされる予想は、あんまり当てにはならないと思います。

304 :吾輩は名無しである:04/04/19 10:57
>>301
文学丸出しなのがいいんだな

305 :吾輩は名無しである:04/04/19 13:41
勤労〜は芥川狙いなの?

306 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:13
勤労は芥川ねらいだろう。

301を萎えさせたちょっと現代事情。
大御所たちにも読みやすい分量。
そして変り映えしない世界に微風という具合。

問題は、微風過ぎてキャッチ―なところにやや欠
けってところかしらん。それも候補作の取り合わせ
でどうにでもなるが。

307 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:32
「太陽の塔」をお願いします。

308 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:56
勤労感謝の日、終盤にある"アレ"の描写が純文学なの?
アレをあそこで描くことに、何の意味があるの?
大衆文学ばっかり読んでたので、キツかった。

309 :吾輩は名無しである:04/04/20 00:01
絲山は
こんなもんだろ文学ってw
つー感覚が10年くらい古い。


310 :吾輩は名無しである:04/04/20 00:04
ええっと、アレって血のことですか。
別にキツイとは思わなんだが、あそこに置くのは演出臭
がかなりあるなとは思った。
過度な意味付けをしないほうがいいと思うよ〜。


311 :吾輩は名無しである:04/04/20 00:07
女として現役であることの確認みたいなもんでしょ。

312 :吾輩は名無しである:04/04/20 00:49
>310-311
納得しました。

313 :吾輩は名無しである:04/04/20 04:57
絲山にはこれを書きたい!という
熱意のようなものが感じられない。
すべて計算で書いてるような印象。
エンタメでいうと石田衣良みたいな。

314 :吾輩は名無しである:04/04/20 06:34
それは違うでしょ。石田はなにが書きたいかはっきりしていて、熱意はない。
糸やんと石田ごときを並べてみるな!

315 :吾輩は名無しである:04/04/20 09:13
>>1のAAって本人にそっくりだね。

316 :吾輩は名無しである:04/04/20 12:39
(苦笑)だのチンコマンコと書いても獲れる芥川賞だが
「勤労感謝の日」はぬるすぎる。
イトヤン、おまいはもっと頑張れる子だろ!

317 :吾輩は名無しである:04/04/20 12:44
↑(苦笑)って誰が書いたの]?

318 :吾輩は名無しである:04/04/20 13:22
>>317
綿矢りさだよ!

319 :吾輩は名無しである:04/04/20 17:16
川崎市の図書館では蹴りたい背中は49冊も購入してるが、
イッツは6冊だけ。


320 :吾輩は名無しである:04/04/20 18:01
49冊も購入して河出も打撃だな。
図書館とブックオフはベストセラーを潰す。
絲山は図書館のおかげで懐暖まる。

321 :吾輩は名無しである:04/04/20 18:10
100万部も売れてんだからいいじゃん

322 :吾輩は名無しである:04/04/20 18:14
いいや、200万部は売りたい。
なぜ大事かというと、出版社はベストセラーによって
成り立っているからだ。
10万部以下の売り上げだと、プライマイゼロくらいで
出版社の社員全員を食わすことができない。
そして新人作家も単行本を出せないし、色々不都合極まりない。

323 :吾輩は名無しである:04/04/20 18:37
でも不良在庫だけは抱えないようにしないとね。
近所の本屋に蹴りたいも蛇も山積みしてるが、売れているとは思えん。
いい気になると痛手を受ける。

324 :吾輩は名無しである:04/04/20 18:51
オレが買い占めてやる

325 :吾輩は名無しである:04/04/20 19:00
>>323
日販の調査で蹴りたいは2位、蛇ピも9位で依然売れている。

326 :吾輩は名無しである:04/04/20 21:28
美人作家 投稿者:佐原敏剛  投稿日: 4月16日(金)23時22分20秒

鷺沢萌が自殺を遂げました。
あまりに早い死でした。
精神的苦しみは私も相当に味わったので、
その死が意味する孤独の激しさをある程度まで理解できると思います。
彼女の作品は古風なものが多かったと思います。
若い世代、即ち私たちと同世代に向けてのウケを狙った作品もありましたが
彼女本来の世界は悲しい、純粋な、純日本風のそれでした。

「もう、この道を戻ることも、それることも出来ないのね」
(「帰れぬ人々」)
という一行が何よりそれを物語っています。

もっと、もっと作品を遺して欲しかったなあ、と
今朝はジャズボーカルの「ビューティフル・ラブ」を聴いて追悼しました。

327 :吾輩は名無しである:04/04/21 04:47
佐原をいい加減、復活させてやろう。
ずいぶん反省したようだしもういいよ。
絲山のBBSに戻りなさい。
悩める38歳の男子。

328 :吾輩は名無しである:04/04/21 16:53
佐原カムバック。
イトヤンのページに書き込んでええぞ。
漏れが許す。

329 :吾輩は名無しである:04/04/21 23:03
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1082554607/l50

330 :吾輩は名無しである:04/04/22 00:09
>>320
糸糸山に注目してる人って、文學界賞にも注目してて
受賞作掲載号は買ってるだろうから、イッツの単行本は買わないんじゃないの?
だから次の刊行が勝負


331 :吾輩は名無しである:04/04/22 10:24
>>329
芸スポ板のイトやんスレ、盛り上がってねーな。

332 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/04/22 11:50
別に宿敵ではないのだが。

333 :吾輩は名無しである:04/04/22 13:51
「川端康成賞に絲山秋子氏」なんて
普通の人間には、まったくピンとこないだろう。

334 :吾輩は名無しである:04/04/22 14:34
e-honの絲山の書籍がなくなっとる。

335 :吾輩は名無しである:04/04/22 16:14
売り切れか。さすが先生。
初版を持ってる漏れはちょっと自慢。

336 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:35
絲山秋子も最近大人しいなあ。
昔の日記みたいにもっとぶちきれて欲しい。
怒りがなきゃ絲山じゃないぜ。

337 :吾輩は名無しである:04/04/22 19:15
怒れ!
いとやん。
おまいはもっと世間に対して切れなきゃあかん。
問題を引き起こせ。
トラブルこそ小説のかて。

338 :吾輩は名無しである:04/04/22 19:23
無理しておこんなくてイイよ

339 :吾輩は名無しである:04/04/23 00:43
そりゃハッピーだべ。
文學界とって芥川賞候補にも2回なって川端賞受賞だもの。
でもプレッシャーで大変そうだけど。
基本的には詰まらんことに気を惑わされないような成功者。

340 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:35
短篇だし放って置いた袋小路の男をこの機に読む。
へっ、キザ男の話かといやになるが、読了後、感動とまではいかないが糸糸山作品のいつものような清涼感。



341 :吾輩は名無しである:04/04/23 14:48
激安マックってカテナのcMacか。

342 :吾輩は名無しである:04/04/23 20:01
南条はゴネ厨 (゜∀゜)

343 :吾輩は名無しである:04/04/23 20:43
森さんはどうしたのかな?

344 :吾輩は名無しである:04/04/23 22:22
>>335
違う。検索しても出てこなくなってるの。

345 :吾輩は名無しである:04/04/24 04:59
俺様日記のキャッシュも消されたのか?
繋がらんぞ。

346 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/04/24 06:51
We apologize for the inconvenience and will return the service to normal operation as soon as possible.
とのことです。

347 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:01
昔の日記なら2ちゃんのことも載っていたのにな。
いまや全部否定か。
まあ当然ですわ。
出世してくらはい。

348 :袋小路の男:04/04/24 08:41
「私は町の中でカラスのように自由だった」
という表記があるのですが
この場面は70か80年代が舞台です。当時も東京の町中にはカラスがうようよしてたのですか?


349 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:44
世田谷生まれの世田谷育ちであるイトヤンがそういうのだから
嘘ではなかろう。

350 :38歳:04/04/24 12:41
証言:80年代すでに東京にはカラスがうようよ。
   アメリカのニューペインティングの画家が来日して
   「東京の印象」としてカラスの絵を描いてました。 

351 :吾輩は名無しである:04/04/24 17:37
>>347
「真っ赤なハターリ」で始まってましたしw

352 :吾輩は名無しである:04/04/25 12:12
南条氏が激安パソコンで切れてるな。
本当に怒っている人がいるとは。
世の中尾ソロ氏や。

353 :吾輩は名無しである:04/04/25 12:22
というか、MACが二千円代なんて有り得ない。

354 :吾輩は名無しである:04/04/25 13:01
南条もビョーキなんかな。文学に興味があるやしはビョーキが多いのか、
絲山氏がビョーキのやしを呼ぶのか。

355 :吾輩は名無しである:04/04/25 14:19
佐原を復活させてやってくれ。
絲山が優しい言葉のひとつもかけてやれば。
佐原も40歳を前にして焦っているのですわ。

356 :吾輩は名無しである:04/04/25 18:48
共産党の隣にあるさんきちに佐原が出現。

357 :吾輩は名無しである:04/04/25 18:54
絲山の通院に佐原が付き添い。

358 :吾輩は名無しである:04/04/25 18:54
秋子ちゃんって呼んでいいですか、の頃が佐原のピークだった。

359 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:06
絲山は佐原を本気で嫌ってるのだろうか。
どうもダメ男に弱いみたいだが。

360 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:20
日経読書欄に取り上げられてますたね。

361 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:36
しかし文学界新人賞を取るまでは常に一時選考落ちだった絲山が、いまや
出す作品出す作品プロとして平均以上の作品なんだから、分からないもんだな。

こういうのを化けるってのかねぇ。

362 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:36
一時→一次 すまんこ。

363 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:25
>>361
>しかし文学界新人賞を取るまでは常に一時選考落ちだった
これって、ソースは?

364 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:53
ソースはブルドッグ。

365 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:55
ウスターが好きだ。
でも餃子のタレの方がもっと好きです。

366 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:56
そうっすねえ。

367 :吾輩は名無しである:04/04/25 21:52
下読みには判断ができないってこと。
同時に編集者にもいるってこと。
あきらかに応募したら一次落ちするだろうってのがよく平気で載ってるだろ


368 :吾輩は名無しである:04/04/25 21:58
そうだよ、そうだよ、ソースだよ!

369 :吾輩は名無しである:04/04/25 21:59
>>367
例えば?

370 :吾輩は名無しである:04/04/25 22:01
松井雪子のイエローは素晴らしかった。
あれこそ真の文学だ。
それに比べて小野正嗣の水死人の帰還はひどい。
ひどすぎた。
一次オチだ。

371 :吾輩は名無しである:04/04/26 10:26
あの安いパソコンを本気で六台注文するバカがいるとはw また親戚から
総スカンですって性犯罪に手を染めた段階からあんたは煙たがられている
んじゃないのかい?

372 :吾輩は名無しである:04/04/26 16:24
イトヤンのファンとして一度は行っておきたかった「さんきち」に行ってみたぞ。
蒲田駅を降りてから西口に出る。
右側に進んでトンネルとの交差点で左折。
しばらく行くと、ありました「さんきち」
本当に隣が共産党だ。ポスターがたくさん貼ってあって自転車を置くなと書いてある。
さんきちに入るとカウンター席を勧められた。
座ってから二階に座敷があるとの案内を発見。
しまった、イトヤンは二階の座敷でいつも食べているに違いない。
だがランチタイムに一人で座敷は無理だろう。
サラリーマンの団体が二階に雪崩れ込む。一階のカウンターには肉体労働者が多く並ぶ。
ランチの焼肉を頼む。しょうが焼きみたいなのが来た。
味は美味しかったよ。キッチン南海みたいなとこだね。
帰り道で駅前にもう一件「さんきち」を発見。チェーン店のようだ。
次に行くときは、ランチタイムを外して行って、二階の座敷に行ってみよう。
それこそイトヤンの聖地なはず。

373 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/04/26 16:49
イトヤンのアンチ巨人ぶりはとっても好きだ。

374 :吾輩は名無しである:04/04/26 18:08
読売文学賞に内定していたのに……

375 :吾輩は名無しである:04/04/26 20:47
よし、私もイトヤン詣でだ。

376 :372:04/04/26 21:56
>>375
「さんきち」があるのはこの地図の中心だ。
漏れが果たせなかった二階の座敷に行ってみてくれ。
蒲田へGO
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.33.40.587&el=139.42.53.290&la=1&sc=2&CE.x=248&CE.y=243

377 :吾輩は名無しである:04/04/26 22:03
読売の夕刊に顔写真入りで。
小林聡美じゃねーか(決して誉めてませんので

378 :吾輩は名無しである:04/04/26 22:06
最近の写真は結構凛々しくていいよね。
なんで文學界の受賞時の写真はあんなにふにゃふにゃだったのだろうか。
文春で撮ったと日記にも書いてあったし。
あの写真は文學界の絲山に対するキャラ付けだったのだろうか。
普通に口を閉じていれば、ばれないよね。薬中毒だって。

379 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:49
蒲田は飲食店も多いし、スーパーも充実している。
田園調布からわざわざ買出しに来るわけだ。
あの街に住んでしまえば、世田谷の何もないごみごみしたところなど
興ざめだろう。

380 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:56
>>376
サンクス。
なんかイトヤンも生ウオッチされる対象となってきましたな。

381 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:52
駅のホームの音楽がうざいと思う。
でも、あれはチャイムだからいいのか・・・。

九州のとある駅は延々「荒城の月」が流れていたもんな。

382 :R@ ◆QZdameC492 :04/04/27 01:50
駄目板から出張記念火器庫

383 :吾輩は名無しである:04/04/27 08:22
>>378
謎の激ヤセ、というか飯食ってないらしいじゃない。

>>379
世田谷の何もないごみごみしたところなど <いったいどのあたりを想定しているのだろう...
行動半径2キロくらいの蒲田原人か?

384 :吾輩は名無しである:04/04/27 11:08
どうせ漏れは多摩だから関係ないや。

385 :吾輩は名無しである:04/04/27 11:12
23区>神奈川>千葉>埼玉>多摩

どうせ漏れは山梨だから関係ないや。

386 :吾輩は名無しである:04/04/27 13:00
目蒲線もうないから、田園調布から蒲田へ行くのは不便。
これからは元町中華街。

387 :吾輩は名無しである:04/04/27 16:27
>>378
よく見ると目がやばい。

388 :吾輩は名無しである:04/04/27 17:29
目蒲線は目黒線に名前が変わっただけで、路線はそのままあるのではないか?
昔ウッチャンがホワイティというオカマのキャラクター漫談をやっていて
「好きな電車は目蒲線、んっん〜んっん〜」
とかやってからイメージが悪くなったのだろうか。

389 :吾輩は名無しである:04/04/27 18:01
>>388
目蒲線は、多摩川線(蒲田⇔多摩川)、目黒線(田園調布⇔目黒)に分断されたから、
蒲田に行くには、いちいち多摩川で乗り換えなくてはならないのでめんどう。
その代わり都心と横浜への交通はすごく便利になった。
東急は蒲田を切り捨てて正解w

390 :吾輩は名無しである:04/04/27 19:08
蒲田が可哀想だ。

391 :吾輩は名無しである:04/04/27 22:58
明日はさんきち

392 :吾輩は名無しである:04/04/28 14:52
勤労感謝読了。
言われてるほど大したことなくてがっかり。
粗筋もありきたりで変った事もなかったし。
相変わらず軽い作風だと思ったけど、今回はそれに輪をかけて軽いなと思った。
日記とKINKSで見た言い回しがそのまま使われているというのもw
いや、自分は好きだけどね。全体としてはまあこんなもん、ってところ。

この作品について、最後にイトヤンに一言。
ノープロブレム。

393 :吾輩は名無しである:04/04/28 15:14
そんなノープロブレムな作品だからこそ、芥川賞の受賞確立が高い。
たいていみんな当たり障りのない作品で受賞するもんだよ。
ダイドーたまちゃんしかり、吉田修一しかり、藤沢周しかり。

394 :吾輩は名無しである:04/04/28 21:18
で、そんなどうでもいいような作品で芥川賞取って、どうだと言うんだ?
つーか、イッツ以外に評判のいい作品ってあるのか?
第七障害は最悪、海の仙人は芥川賞選考でで相手にされず、
勤労感謝もダメときては。
結局、有名なだけの屑作家がひとりでき上がるだけ。

395 :吾輩は名無しである:04/04/28 21:38
>>394
袋小路。


よんでないけど。

396 :吾輩は名無しである:04/04/28 21:38
ダメ作品で川端康成賞が貰えるもんなのか?

397 :吾輩は名無しである:04/04/28 22:14
>>393
ん? ノープロブレムとは作品中にあった言葉でその事例(というと語弊があるが)を
彼女に当てはめたまでだから作品の質とは関係ないのだが……。
まあどちらにしろ良くはいってないのだけど。

あ、イトヤン、悪意はないから気にしなくていいぞよ。

398 :吾輩は名無しである:04/04/28 22:28
>>397
うん。

399 :吾輩は名無しである:04/04/28 22:46
絲山さんキター
日記見たけど、名刺渡しておいて「電話番号分かりません」はきついなオイ。
編集者は若い奴かな。

400 :吾輩は名無しである:04/04/28 22:57
仕事相手をそうそう悪し様に書くわけにいかないんだろうが
さらに様々のバカなやりとりが行われているんだろうな。


401 :吾輩は名無しである:04/04/28 22:59
イトヤン、そこは爆発していいところだぞ。
お上品ぶるんじゃない!
電話番号しらねえだ、このボケ、あたいが渡した名刺はどうなっとんじゃ。
捨てたか?
ああそうか、あたいの名刺を捨てたか。
ああ、わかった、馬鹿、死ね、このボケナス!
とぐらい噴火していいぞ、イトヤン。

402 :吾輩は名無しである:04/04/29 00:05
名刺をなくすなんてこともあるでしょう。
データベースに登録するのを忘れるというのもあるでしょう。

本人にメールで尋ねるというのは・・・・・・ありえないですよねw

ガンバレ、孤独でイメージ貧困な編集!
そして異動してくれ。

403 :吾輩は名無しである:04/04/29 00:10
でも、日記で書くのはネタとしてもったいないので、
まちだまちぞうサンみたいに、まとめちゃえばいい
のにね。

404 :吾輩は名無しである:04/04/29 01:40
よし、次はパンク侍だ!

405 :吾輩は名無しである:04/04/29 03:34
最近、怒りのテンションが低くて詰まらん。
出世を計算して守りに入ってるのか?
初期の日記は楽しかったが、最近のは詰まらん。心底詰まらん。
無理に怒れといってるんじゃない。
ふやけた駄文をだらだら書くぐらいならやめちまえ。

406 :吾輩は名無しである:04/04/29 04:27
怒り晒しても、業界のお上品連中は
まあー!(含み笑い)で終わりだから
戦い方を変えてるだけだろ
今日の日記は怒ってたよ十分

ただあれを読んで、賞とったくらいで「早速」偉そうになって…
とか言い始める輩が現れるのがお文学の世界なんだよな

407 :吾輩は名無しである:04/04/29 05:30
この人もともとお嬢様なわけよ。プライド異常に高いし。
で、精神病になって会社辞めて、ボロボロになって、
落ちぶれた自分がコンプレックスを感じずに済む場所として
蒲田を選んだわけだけど、それって失礼だよな。
蒲田という街を見下している証拠。

408 :吾輩は名無しである:04/04/29 07:20
その編集者は幼稚園の砂場からやり直すべきだな。
言ってやれ! 絲山。

409 :吾輩は名無しである:04/04/29 12:03
本当にその通りだ。
イトヤンお得意の幼稚園の砂場をしっかり学習するべきだよ、その編集者は。
幼稚園の砂場を勉強せずにこれまで生きてきたんだな、その人は。
イトヤンの怒りは今度ばかりは最もだ。
幼稚園の砂掛け婆、絲山秋子である。

410 :吾輩は名無しである:04/04/29 13:34
まぁ。イトヤンはもと営業だからな。
一般企業の規律から出版業界を見たら、舐めとんのかと
なるのはいたしかたあるまい。特に、最近の編集職は、
「お友達感覚」を売りにしているし。その村から出なけ
れば、融通利かせ合う有能さもあるんだろう。

ただ、雑誌読んでいって何が腹立つって、この編集者の
勘違いをそのまま誌面に出してしまうことなんですが。

411 :吾輩は名無しである:04/04/29 13:49
ぶっちゃけ文学好きな編集者ばかりではあるまい。
それが新人賞を選んだりするわけか。。。

412 :吾輩は名無しである:04/04/29 14:22
INAXの営業を10年続けたイトヤンからすれば
出版界のいい加減さにあきれ果てているのだろう。
幼稚園の砂場を教えてやれ。

413 :吾輩は名無しである:04/04/29 14:47
「幼稚園の砂場」の初出は日記ですか?

414 :吾輩は名無しである:04/04/29 15:03
掲示板

415 :吾輩は名無しである:04/04/29 15:54
>>414
レスthx

416 :吾輩は名無しである:04/04/29 21:56
オヤジの金玉からやりなおせ、ってのと同じ意味なんだろうけどどちらが先にできた言い回しなんだろうか

って幼稚園の砂場だろうな。なんかビジネス指南書が出典みたいな気がしてきた。


417 :吾輩は名無しである:04/04/30 01:23
パンク侍ってなに?

>タイガース弱すぎ。パンク侍面白すぎ。仕事にならん。

418 :吾輩は名無しである:04/04/30 02:13
>417 パンク侍

ttp://book.magazine.co.jp/detail.jsp?seizoBumonCd=SS&seizoGosu=1490

>>403 は、同じく町田康の『テースト・オブ・苦虫』とか?

でも、心配だなあ。絲山さん町田康読んで、文体乱れないかなあ?(爆)
ありゃ憑依してくるもんね。
まあ、プロだから書いてるウチに戻るか(笑)





419 :吾輩は名無しである:04/04/30 02:18
ん?
ってことは、404は、
偶然だな、偶然、偶然。

420 :吾輩は名無しである:04/04/30 02:35
そうそうまちだ康の本読んでるなんて日記にでてきたの?

421 :吾輩は名無しである:04/04/30 03:20
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.33.40.587&el=139.42.53.290&la=1&sc=2&CE.x=248&CE.y=243
この地図の中心にあるのが
イトヤンの聖地さんきちだ。
ランチタイムに焼肉が700円なり。
一階のカウンターよりも二階の座敷がイトヤンの定位置。
蒲田にGO

422 :吾輩は名無しである:04/04/30 10:30
>>403
すげー、こんなの偶然じゃありえんだろ。
日記の書き込みとシンクロしすぎ。
やっぱり本(ry

423 :吾輩は名無しである:04/04/30 11:34
さんきちには一人で行っても一階のカウンター席をすすめられてしまうし難しい。
イトヤンはいつも誰かを誘っていくのだろうか。
一人で二階の座敷に上がるのもなあ。度胸ないっす。

424 :吾輩は名無しである:04/04/30 11:55
「イトヤマの知り合いだが」と言って2階に上がり、
さらには、「イトヤマにつけといて」と店を去る。


425 :吾輩は名無しである:04/04/30 14:34
>>422

んじゃ、404と420が本人で、
404の
> よし、次はパンク侍だ!
は「よし、次はパンク侍のようになっちゃるで!」
という意味で、
420の
>そうそうまちだ康の本読んでるなんて日記にでてきたの?
は「そんなこと日記に書いてないよ! バカッ」
という意味。

そして、日記の
>パンク侍面白すぎ。
は、『パンク侍』読んでるって意味じゃなくて、403もしくは、
ここのログのことを指している。

という解釈でヨロシク。
日記の解釈がちょっと無理だな。別に面白くないから(笑)
とくに本人にとっては。

426 :吾輩は名無しである:04/04/30 16:23
文学界五月号入手。

おおー、絲やんの名前が創作部門の一番最初に出てる。
田口ランディとかと名前が同じ大きさってのもたいしたもんだ。

427 :吾輩は名無しである:04/04/30 16:24
つか、良く見比べたら田口ランディより大きいよ。

428 :吾輩は名無しである:04/04/30 16:30
勤労感謝読んだ。

しかしこのリズムは、純文学を超えている。

429 :吾輩は名無しである:04/04/30 19:10
420は糸山さんじゃないですよ〜
オレ、オレ!!


430 :吾輩は名無しである:04/04/30 21:34
NAVIの連載小説二回目読んだ。
こりゃダメなんじゃないのか。
車の描写が(今回はジャガーだが)
所謂カーインプレッションに比して
いえば多少は工夫しているが、しかし
非常に安易な言葉遣いのような感じがする。

それから何でイタ車はいいのがないとか
何とかと言うのかねえ。よくわかりません。

431 :吾輩は名無しである:04/05/01 06:38
私怨をバネにした作品作りはだんだんネタが枯渇してくるからなぁ。
生き残るための最後の手段は黒人と結婚。

432 :吾輩は名無しである:04/05/01 13:17
>>431
山田詠美かよっ

433 :吾輩は名無しである:04/05/01 13:27
文壇の重鎮の愛人だろ。めざせ女王。

434 :吾輩は名無しである:04/05/01 15:42
>>433
唯川恵かよっ。

435 :吾輩は名無しである:04/05/01 16:05
>>433
それはヒジョーに難しい。


436 :吾輩は名無しである:04/05/01 17:25
馬鹿でかいバウバウ吼える犬を飼うわけだな。

437 :吾輩は名無しである:04/05/01 22:02
イトヤンは浜の番長こと三浦投手をひいきにしているらしい。
やはりTVKで横浜対阪神戦を見ているうちに
横浜の三浦投手のファンになってしまったのだろう。

438 :吾輩は名無しである:04/05/02 03:18
「浜の番長」三浦投手にめろめろなイトヤン。横浜ファンに乗換えか?

439 :吾輩は名無しである:04/05/02 23:15
図書館にイッツオンリィトークがあったので借りて読んでみました。
エロの要素も多少あるんですねぇ

440 :吾輩は名無しである:04/05/03 01:40
>>439
きみぃ、文学は人間を描くものなんだよ。
人間、ったらSEXだよSEX。
変なSEX書いて人間の本質描くだよ。

と、誰かが言い張っているとしか思えない純文学界。


441 :吾輩は名無しである:04/05/03 12:25
つーかたまには普通の恋愛小説書け。

442 :吾輩は名無しである:04/05/03 12:32
イトヤンと付き合っていた男は
昔の恋人がこんなにやつれ果てて狂ったあげく小説家になったことを
どう思うのだろうか?

443 :吾輩は名無しである:04/05/03 22:17
横浜ベイスターズのファソの者ですが、
イトヤンに応援して貰ってもあまり嬉しくありません。
いや、応援するのはイトヤンの勝手なんだろうが。

444 :吾輩は名無しである:04/05/03 23:56
ゾロ目だったら、イッツオンリートーク買ってやってもいいぞ。

445 :吾輩は名無しである:04/05/04 01:38
>>444
責任持って買え!
もちろん売ってないから注文しろ。

446 :吾輩は名無しである:04/05/04 16:49
絲やんは薬飲んでるから子供は持てないのかな・・・。適齢期の間に
薬飲まずにすむようになるといいね。

447 :吾輩は名無しである:04/05/04 17:41
イッツオンリートークは、買って損はない。
大丈夫だ。


448 :吾輩は名無しである:04/05/04 21:55
絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲絲冬

449 :吾輩は名無しである:04/05/05 05:04
ハイパーイトヤン蒲田GOGO

450 :吾輩は名無しである:04/05/05 09:39
イトヤンが今日の朝日新聞に載ってたよ。
早くも笙野よりたんのような貫禄が見えた。
さすがだイトヤン。
絶対音感方言女。

451 :吾輩は名無しである:04/05/05 14:22
絶対音感の女

 セリフが音で聞こえるんです。

452 :吾輩は名無しである:04/05/05 16:27
朝日朝刊より。

川端康成賞発表の瞬間、記者席にどよめきが走った。
中堅作家、ベテラン作家が受賞してきた同賞に、昨年文学界新人賞を受賞したばかりの新人が選ばれたからだ。



453 :吾輩は名無しである:04/05/05 17:11
まさか、あの人が。。近所の人も絶句した。

454 :吾輩は名無しである:04/05/05 17:55
新潮のいじっぱり!

455 :吾輩は名無しである:04/05/06 00:27
イトヤンの昔の写真を見ると、人相がまるで違った。
今のくちゃけた顔は100%薬のせい。

456 :吾輩は名無しである:04/05/06 00:36
抗うつ剤で細胞が肥大化してる顔だね、あれは。

漏れも飲んでた時には太って困った。うつ病になると痩せるはずなのに太りだしたから
医者に言ったら、抗うつ剤の副作用ですと言われたよ。

457 :吾輩は名無しである:04/05/06 04:35
去年は糞みたいなねらーの作家志望だったひとが・・・。


458 :吾輩は名無しである:04/05/06 10:10
ねるは肥溜めだが、糞の中には蓮の種が落ちているのさ。

459 :吾輩は名無しである:04/05/06 10:41
それで蓮画像へのリンクが多かったのか。

460 :吾輩は名無しである:04/05/06 12:40
新潮100周年記念号1300円豪華版に
イトヤンの川端賞が載ってるってよ。
まったくタイムリーだなあ。
歴史に残るイトヤンだよ。
七月には芥川賞もとって、さっさと売り上げもメジャーになっちゃいなさい!

461 :吾輩は名無しである:04/05/06 17:49
朝日の写真見たが、顔が太ってるな。
以前見たのは痩せてたというか、やつれてたような気がしたが。
受賞していいもの食ったんだろうか。

462 :吾輩は名無しである:04/05/06 19:27
ぶすのくせに。ふつうだといいはるな。見合いだってしたことあるのか? それはありそうだなむむむ



by 勤労感謝の日。 つまらなかった、、、、、地の文が性悪女のだべりみたいなノリで、底だけ総会。

463 :吾輩は名無しである:04/05/06 19:48
長谷川さんのような人間は実在したのだろうか。

464 :吾輩は名無しである:04/05/06 20:02
毎日新聞に載ってたー
とりあえずイッツ買って読んでみようかなー

465 :吾輩は名無しである:04/05/07 00:56
444だが、田舎の書店だからか一冊売ってた。
しかし、カバーが薄汚れていて折り曲がってたので、買わなかった。
済まなく思う。

466 :吾輩は名無しである:04/05/07 03:43
井川も三浦も撃沈か。
イトヤンのごひいきにしている投手が二人揃ってノックアウト。
多分イトヤンがつきまくってるから
彼らに不運が回ってきたのさ。

467 :吾輩は名無しである:04/05/07 09:38
おそらく勤労感謝の日が芥川賞とって文春に載ると思うんで
文學界は買ってませーん。糸糸ちゃんごめんね!

468 :吾輩は名無しである:04/05/07 15:33
あの写真って、笙野頼子じゃないの?

469 :吾輩は名無しである:04/05/07 16:26
別に作品が嫌いってわけじゃないけどあの作品で芥川賞だと思うと_| ̄|○
もっと前から取れそうなものだったのに。

470 :吾輩は名無しである:04/05/07 20:41
民主党支持者でファミだからなぁ。
典型的といえばそうだが、なんか痛い。

471 :吾輩は名無しである:04/05/07 21:16
芥川賞候補になるたびに崩壊する絲山の精神。
あと何回持ちこたえられるものやら・・・。

472 :吾輩は名無しである:04/05/07 21:26
こっちとしては絲山が毎回候補のほうが盛りあがるわけだがw

473 :吾輩は名無しである :04/05/07 21:31
別に盛り上がりませんが

474 :吾輩は名無しである:04/05/08 02:05
「袋小路の男」   佐原敏剛   2004/05/07(Fri) 21:14:58   eatkyo172133.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  

--------------------------------------------------------------------------------
やりましたね。私もミステリは一旦捨てて、目指す本格的純文学で勝負すべく研鑽を重ねます。


475 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:02
佐原さんキター

476 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:17
やっぱり無視されてたね。だけど懲りないんだよな。サハラさん。また来ると
思うよ。

477 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:46
>>476
女って一度警戒した相手をどんどん嫌いになっていくし、避け続けるよね。
絲山氏にはそんな女の低レベルな部分を脱してもらいたいんだが。
直接会ったりする仲にならず、適度に距離をおけば危険な人物ではなかろう<佐原氏。

478 :吾輩は名無しである:04/05/08 12:20
それがそうでもないらしい。惚れた女のまわりを無意味にうろついたりする
人だから。しかもふられた後、10数年に渡ってw因果な男に惚れられたもんで
す、糸糸 山氏。

479 :吾輩は名無しである:04/05/08 12:31
佐原がイトヤンのBBSに復活したのか。
38歳の男の純情を大切にしてやってください。
ここは一つ暖かに見守りましょう。

480 :吾輩は名無しである:04/05/08 12:55

  「袋小路の男」   佐原敏剛   2004/05/07(Fri) 21:14:58   eatkyo172133.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  

--------------------------------------------------------------------------------
やりましたね。私もミステリは一旦捨てて、目指す本格的純文学で勝負すべく研鑽を重ねます。

--------------------------------------------------------------------------------
佐原敏剛 2004/05/08(Sat) 12:49:15 eatkyo172133.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

今、気づいたのですが、「消点」は「焦点」の誤植ですね。私が無知なのか。「難しい言葉知ってるな」と悔しがっていましたけど。

イトヤン、返事を書いてやれよ。頼む。

481 :吾輩は名無しである:04/05/08 13:12
7日に書き込んだ後8日にも書き込みか。
しばらく間をおいたほうがいいんだが、佐原にその余裕はあるまい。
ここで絲山から返事を貰うと、佐原の暴走(連日の複数投稿)が始まりそうで、そうなったら一巻の終わり。

482 :吾輩は名無しである:04/05/08 13:31
新潮読んだが、消点は美術用語かと思われ。

483 :吾輩は名無しである:04/05/08 13:42
>>482
ほんとだ。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:PkXQ4Ch2KowJ:www.applicraft.com/Perspective/palette2.html+%E6%B6%88%E7%82%B9&hl=ja

484 :吾輩は名無しである:04/05/08 14:56
佐原さんはきっと、アドヴァイス通りに悪人になろうとしているんだよ。。。

485 :吾輩は名無しである:04/05/08 16:27
>>484
ワロタ

486 :吾輩は名無しである:04/05/08 17:58
佐原は病気

487 :吾輩は名無しである:04/05/08 19:58
泣けるぜ佐原
38歳の基地外
入院歴有りの真性
だからってよお、まあ頼りになる兄貴を見つけたみたいだから
その点は安心なんだけど
イトヤンの優しさが少しでもあれば
管理人が押さえつける役でさ
刑事の取調べみたいに、二人一組で片方が厳しく取調べする方
片方が優しく同情する方
イトヤンと管理人のチームプレーで佐原に愛を

488 :吾輩は名無しである:04/05/08 20:05
管理人 2004/05/08(Sat) 19:55:42 p2933d5.tokynt01.ap.so-net.ne.jp

佐原さん、誤解されてる様ですので一言申し上げますが、あなたが書き込める様になったのは、
システム上の都合であって、決してあなたを許したわけではありません。今後一切の書き込みを遠慮して下さいませんか。
理由はあなたがご存じの事と思いますが、なにより、書き込み禁止にした直後にあなたが絲山宛に寄越したメールに
『掲示板の件につきましてはご迷惑をおかけしました。もう、今後一切書き込みは致しません。』
と自らお書きになった事をもうお忘れですか。正直申し上げて呆れてます。

それから、絲山にストーカー的な内容のメールを送りつけるのも、もう止めて下さい。
あなたは気持ちを伝えたいだけなのかも知れませんが、
相手の迷惑ということを考えない稚拙で気味が悪い行為としか受け取られておりませんよ。
ハッキリ申し上げますが、絲山は相当嫌っております。
いい加減気付いて下さい、あなたのなさってる事は全て裏目に出ています。

今後は速攻で削除します。さようなら。


489 :吾輩は名無しである:04/05/08 20:06
シエン乙

490 :吾輩は名無しである:04/05/08 20:07
              /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       / /      \   :::::::::::::::|
  | |       | (●      (●    ::::::::::::::|     
  | | 糸糸山  | ∪      ∪   :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


491 :吾輩は名無しである:04/05/08 20:20
裏に隠れて相当やってたみたいだねw 懲りないっていうのは本当っていう
よりこりゃ真性バカだな。いや漢字で書く方の馬鹿かとw 人の気持ちがわか
らない者が純文学を書く。その動機は女に惚れたからww どんな出来が楽しみ
だよ

492 :吾輩は名無しである:04/05/08 20:33
佐原が書き込んでいなかったのは、
自分から控えていたわけではなく、
アクセス禁止になっていただけだったのか。
絲山も人気商売だけにはっきり嫌だといえないんだな。
こうした状態になるのは
絲山の側にかなりの原因があるのは事実だ。
特定の人間に対して激しい怒りと嫌悪を呪ってしまう傾向は
絲山の異常人格であり、特質だ。
たいていの人間はこうなる前に行動することも発言するとこもあるし
なったらなったで引き摺らない。
絲山という人格は第二の佐原を呼び起こすだろう。

493 :吾輩は名無しである:04/05/08 21:05
佐原がメールしてきた文章を全部公開すればいい。
イトヤンの苦しみをみんなで分かち合おう。

494 :吾輩は名無しである:04/05/08 21:30
管理人=絲山本人??
頃されないでね、イトヤン。

495 :吾輩は名無しである:04/05/08 21:35
佐原さん、そのうち週刊誌の記事になるかもしれないね
有名になれそうだね

496 :吾輩は名無しである:04/05/08 21:57
亜左原タソですか?
っていうか佐原タソって誰?

497 :吾輩は名無しである:04/05/08 23:02
俺、今の今までなぜか
佐原を佐川光晴と勘違いしてた。
新人作家同士で、おもしろいなあと思ってた…。

498 :吾輩は名無しである:04/05/08 23:28
>>497
だとしたら凄過ぎる。

499 :吾輩は名無しである:04/05/09 00:31
>>497
自分もそう思ってた。
文學界見て、一緒に載ってるじゃん。すげーな。とか勘違いしてた。

500 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/05/09 01:18
「川端賞」受賞オメ。
異例の出世とは思わない。
「イッツオンリートーク」からすでに完成度が高かったずら。


501 :吾輩は名無しである:04/05/09 01:33
なんだかんだ言っても
この人の作品が出す「味」、スキなりよ。

502 :吾輩は名無しである:04/05/09 03:18
いいなあ。
絲山向きの題材(・・・・・かどうかはよくわかんないけど)



BBSとかやめとけばいいのに・・・・

503 :吾輩は名無しである:04/05/09 03:27
管理人=絲山説を否定します
稚拙の使い方が稚拙すぎます

504 :吾輩は名無しである:04/05/09 05:25
それでもBBSを続けるのが絲山の主義なのだろう。
また芥川賞の選考会が近づけば閉鎖されるだろう。
粘着ストーカーが現れる一方で
絲山好みのファンが多数訪れるのも事実。
管理人の切れ具合からして相当メールでいかれたこと書いてたんだろうね。
でもそれがまた絲山さんから発するもんなんだよね。

505 :吾輩は名無しである:04/05/09 08:23
受賞すればおそらくサハラのことも報道されるかもな。ただ取り上げて
くれるメディアがあるかどうかがわからんけど。噂の真相あたりが
取り上げそうだが休刊?廃刊?してるんでは無理くさい。
それにしてもサハラの厚顔無恥ぶりは見てて面白いよ。今更どのツラ
ぶらさげてもう一回書き込みにこれるのやらw 小説よりストーカーぶり
を売り物にした方が売れるんではないかい?往年の宅八郎のように

506 :吾輩は名無しである:04/05/09 11:12
>>484
ワラタ!

>>505
確か廃刊だとテレビでやっていたような気がする。
もし廃刊されないでいたとしたら佐原のことが取り上げられなくとも
絲山のMEXOとしての行動は取り上げられる……かな。

507 :吾輩は名無しである:04/05/09 11:13
あれくらいのストーカーはあらゆる公人にいるんじゃないか?
珍しくも無い。
珍しくもなくても付きまとわれるほうは迷惑だろうし気味も悪くてかなわんだろうけど。


508 :吾輩は名無しである:04/05/09 11:16
いまさらになって前スレが読めないことに気づいた

509 :吾輩は名無しである:04/05/09 11:20
佐原が応募しても、絲山に原稿を依頼している出版社は絶対拒絶するわな。
そのことを佐原はわかっているのか。
文春、新潮、講談は絶対無理だぞ。
うわっ、佐原だよ、下読みに出さずに没。

510 :吾輩は名無しである:04/05/09 11:43
絲山スレに限らずほかの過去ログも読めない……。

511 :吾輩は名無しである:04/05/09 12:04
あ、それなりのところにいったら読めた。
消された「あ た り や」なんかも。

512 :吾輩は名無しである:04/05/09 12:06
>>510

絲山秋子スレ2 http://makimo.to/2ch/book_book/1073/1073057948.html
絲山秋子スレ1、5 http://makimo.to/2ch/book_book/1058/1058368169.html
絲山秋子スレ1 http://makimo.to/2ch/book_book/1057/1057242133.html

513 :吾輩は名無しである:04/05/09 12:16
>>512
わざわざありがとうございます(−人−)

514 :吾輩は名無しである:04/05/09 12:35
就職して絲山みたいなのがいる職場だったら困るな・・・。


515 :吾輩は名無しである:04/05/09 15:26
絲山が仕事をしているところでは、佐原は論外になってしまう。
文學界、新潮、群像に応募するのは時間と金の無駄だ。
まだすばるや文藝に応募した方がいい。
佐原に忠告。

516 :吾輩は名無しである:04/05/09 16:05
>>515
そういうもんですかね。

517 :吾輩は名無しである:04/05/09 16:08
どうでしょう

518 :吾輩は名無しである:04/05/09 16:27
イトヤンのBBSには不思議なことに学生時代の友人などが訪れないな。
世田谷生まれの世田谷育ちで
今だに実家にいることが多いようなのにね。
西平秋子っていう本名じゃないから、
昔の級友はわからないのかな。

519 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/05/09 16:49
私の作品が文学界と群像で箸にも棒にも引っかからなかったのは、
イトヤマ先生に対して失礼な点があったからなのであろうか。

520 :吾輩は名無しである:04/05/09 17:53
佐原のようなストーカーを管理人に頼ることなく対処できなきゃ、まだまだだと思うよ。

それにしても管理人は、佐原にメールすればよかったんじゃないかな。
なんで公開の場(BBS)に書いたんだろう。
すぐ消したし、佐原が見る間もなかったんじゃないか。

521 :吾輩は名無しである:04/05/09 18:11
まだ消えてなかったよ。
でもあんなBBSをやっていたら、他の作家でも当然トラブルになるわなあ。
ハイパーイトヤン蒲田GOGO

522 :吾輩は名無しである:04/05/09 18:25
シミズ氏と愉快な仲間達が面白がって焚き付けたりしたのだろうか?

523 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:30
サハラ君が万万が一文学賞を受賞しても過去の病歴が表沙汰になれば元の木阿弥
だろう。鬱病や病気をモチーフにした作品しか書けなくなるのは目に見えてる。
やはり病歴なんて得意面して語るもんじゃなくて隠すもんでしょう。カミングアウトするメリットってあるんだろうか。

524 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:44
>>523
メリットは無い。

仮に他人に迷惑をかけた理由が躁状態だったとしても、誰も許してくれない。
酒によって失敗した人を誰も許さないのと同じでね。
だから、失敗の理由として使うこともできない。

また、躁やら鬱やらの人は他人から先入観を持って見られる。たいてい、悪い先入観だよ。

俺も躁やら鬱やらで失敗してる精神病患者だから良く知ってる。
カミングアウトして嫌な思いをしたことばっかりだ。露骨に、鬱病の人とはちょっと・・・と
言われたこともあったな。

もう黙ってることにしてるよ。10数年来の旧知の友達は、漏れが病気なことを
知ってるけど、自然に分かるもんだし。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)