2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『蛇にピアス』の問題点

1 :吾輩は名無しである:04/03/01 00:40
綿谷、金原が19、20の可愛い娘だとか、『蛇に〜』がポルノだとかそんなくだらないことで議論してんじゃないよ
問題は『蛇にピアス』の最後の混乱である
自分の男を殺害するほど愛してくれたことに対する倒錯した喜びなのか、くだらない含みをもたせたものの事実は殺して
おらず彼女の勘があたっているのか、含みはあたっており彼女はそれを受け入れられないだけなのか・・・
どれも破綻してる
最後の方でなんかあれこれいじくった気がしてならない
『ファイトクラブ』みて影響うけてさあ
で最後をしっかり描かず難解さを出そうとしてる
凄い騙された感じがするな

2 :吾輩は名無しである:04/03/01 00:42
竹原じゃけんのお!

3 :吾輩は名無しである:04/03/01 00:49
ミステリー小説じゃないんやから、シバとアマの関係を全く描かないでああいう展開にするのは
なんなんだ?それまで描かれてきたことが全てなんの意味もないことになってしまうじゃないか

4 :吾輩は名無しである:04/03/01 01:38
蛇にピアスをしたらかわいそう

5 :吾輩は名無しである:04/03/01 13:49
てゆうか、あれしょぼい

6 :吾輩は名無しである:04/03/05 19:11
金原ひとみ自身浣腸された事があるの?

7 :吾輩は名無しである:04/03/05 19:46
あのラストで、イマドキの若者なんだなぁ〜と思った。

アマという依存先を失ってシバという依存先に乗り換える時に
アマを殺したのがシバであっては都合が悪いから
「シバじゃない!」という根拠のない自信を持って全面否定しちゃう。
結局ルイは精神的に自立できていないんだと思う。
アマのこともシバのことも愛しているのではなくて
ルイが守ってるのは自分なんだと思った。
アマが死んだ時に、アマを愛していたのかもしれないと思うくだりがあるけど
愛していたんだという確信は持たない。
殺したのはシバかもしれないという疑惑がある以上
シバと関係を持った自分にもその責任の一端があるわけで
愛していたと確信してしまったら
愛していた人を死に追いやった痛みを引き受けなきゃいけなくなる。
だから、それはしない。
体の痛みは引き受けても、心の痛みは引き受けたくない。
傷つくのを異常に怖れるイマドキの若者の傾向だと思った。

8 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/03/05 22:43
ネコの目にコンタクトレンズ。

9 :吾輩は名無しである:04/03/05 23:08
曖昧なのが文学的だというのは逃げだ

10 :吾輩は名無しである:04/03/05 23:19
作者がブスなのが最大の問題点

11 :吾輩は名無しである:04/03/05 23:26
それを写真で必死によく見せようとしてる、金原が痛い

12 :吾輩は名無しである:04/03/05 23:54
馬の耳に念仏

13 :吾輩は名無しである:04/03/05 23:55
ブスマニアにはどの程度の人気なのだろうか?

14 :吾輩は名無しである:04/03/06 00:14
金原は美人ではないが、かといってブスでもないと思うが。



15 :吾輩は名無しである:04/03/06 00:17
冒頭だけ文体が違う。

16 :吾輩は名無しである:04/03/06 01:05
マンコ、チンコときたのにウンコがでてこない。

17 :吾輩は名無しである:04/03/06 08:25
>>16
「浣腸ならされてもいい」と言う言葉に萌えた。

18 :吾輩は名無しである:04/03/06 11:59
SM板にきたほうがいいよ。

19 :吾輩は名無しである:04/03/06 12:18
SM板は現在「人大杉」で入れません

20 :吾輩は名無しである:04/03/08 15:25
金原のスレって、量ある割にどこも伸びてないね。
あんな内容のない糞小説なんだから当たり前か。

21 :吾輩は名無しである:04/03/08 16:05
>>20
そうだね

22 :吾輩は名無しである:04/03/08 16:31
内容のある本って何? 小説ってのは一作につきひとつのテーマだ。


わかったかな? おたくども

23 :吾輩は名無しである:04/03/08 16:54
東映が「花と蛇」に刺激されて
「蛇にピアス」の映画化に動き出しています。

主人公は片桐はいりが演じるそうです。

まだ企画段階だから、あまり流さんといてね。

24 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:06
内容のある本って何? 小説ってのは一作につきひとつのテーマだ。


わかったかな? おたくども




25 :吾輩は名無しである:04/03/08 21:45
でもくだらないテーマってあるよ。これがそうとはいわないけど。

26 :吾輩は名無しである:04/03/09 15:59
アマを殺したのはシバなの?それが気になる。


27 :吾輩は名無しである:04/03/09 17:05
マジレスだけど、
どう考えてもシバでしょ。
シバはバイで、Sでお香が一致してるんだからさ。

>1
あれはあれでいいと思うよ。
結局>7の言う通り依存先を変えてるというか、
次にまたシバの殺人がばれたら、あの子いるとこなくなるじゃない。
もともと精神的に病んでるし、拒食症、酒依存に陥ってるんだからさ。
結局あの子はシバにも確認できないし、知らないふりして、
誰も捕まえに来ないようにって思いながら、
恐怖心に駆られて暮らすしかないんだよ。
それを含ませて終わったと言う意味でよかったと思うな。
イマドキっぽいよ、これ。

28 :吾輩は名無しである:04/03/09 18:00
でも
自分を庇護してくれる場所を転々としてるだけの話
「やどかり」みたいだな、って思うだけで共感も感動も何もなかった
あぁ、二十歳くらいってそれでも生きていかれたっけ、そういえば
って思ったくらい
社会も男も二十歳の女は甘やかしてくれるもん
それじゃヤバイと20代半ばにしてやっと気付いた私には
殻にこもって自分を守ってる話より
殻から出て傷ついても得られるものを描いてくれた話の方が親切、もしくは救い

29 :吾輩は名無しである:04/03/09 18:44
「作家は持っているか、持っていないか、で決まる。
彼女は間違いなく持っている」

と、辻仁成が言っていましたが、一体、なにを持っているんですか?
俺には手ぶらに見えますけど。


30 :吾輩は名無しである:04/03/10 11:12
辻が言ってんなら
「ナルシシズム」
じゃない?

31 :吾輩は名無しである:04/03/10 12:48
いや、劣等感でしょ。

32 :吾輩は名無しである:04/03/10 13:34
糞みたいな小説です。どぶさらい見たいなのが好きな人はいいんじゃない。
この野蛮さがいい方向にいけばいい作家になれると思う。

33 :吾輩は名無しである:04/03/10 21:35
>>29
チンコ

34 :208:04/03/11 17:10
文学板の住人の文学的センスのなさにおどろく。
その1。シバは、「文学的」にはあきらかにアマを殺している。そして、それは
ルイの行動によって示されている。(お香を処分する等)したがって、「蛇に
ピアス」は一種の行動文学、つまりハードボイルドである。
その2。そのルイの行動は、雌としての自己保存本能から発しており、至当で
ある。ただし、ルイの動物的自己保存本能は、作品のテーマではなく、題材に
すぎない。つまり、「掘り下げ」の対象ではない。それが、「蛇にピアス」の
限界であり、面白いところでもある。

35 :吾輩は名無しである:04/03/11 17:12
やったー! センス最高な男がやって来たぞ。
これで文学板のレベルも上がるし、安泰だね♪

36 :吾輩は名無しである:04/03/11 18:15
>208
とすると、この作品のテーマって何?

37 :吾輩は名無しである:04/03/11 19:37
じゃあさー、わざわざ暴力団の男出してくることないじゃん。
それに、シバがアマを殺すだけの納得する理由というか、
伏線を敷いといてくれなきゃ、いまいち納得できないんだよねー。
なんでシバはアマを殺したのか?
ルイが好きで自分の女にしたかったから?
じゃあなんでアマを犯したり、生爪はいだり、お香をぶっこんだの?
シバがSだから? アマとシバは前からこういうプレイをしていたの?
あんますんなり入ってこないね。

38 :吾輩は名無しである:04/03/11 20:01
少しぐらい問題があったからってなんだっつーのか。神経症???

39 :208:04/03/11 22:44
シバがアマを殺した理由は、理屈っぽく考える必要はなく、感じればいい。
また、そのように書かれている。たとえば、シバの登場後、アマがどんどん
弱々しくなっていくところとか。わざわざ、女言葉まで使わせているくらいだ。
少なくとも、シバがアマを殺した、とルイが思っていることは確かだ。
証拠1。アマが両刀使いではないかと警察にきかれて、ルイが激しく否定する
ところ。ルイは、アマとシバが性交しているところを想像しているし、また、
アマに女言葉を使わせてもいる。警察に指摘された瞬間、ルイは、アマがシバ
に殺されたと直感し、シバに乗り換えることを決意したのだ。そのために、
少しでもシバに疑いがかかるような事実は抹殺しようとする。お香を他の種類
に素早くさし代えるとか。
そして、その処置が済み、さらにシバが自分のものになったと確信できた後、
「大丈夫。シバはきっとアマを殺していない」と「根拠のない自信」を口に
する。ルイは、シバがアマに殺されたにちがいない、と自分が思ったこと、
そのこと自体も隠蔽してしまう。
要するに、「蛇にピアス」は、強い雄ライオン(シバ)が弱い雄ライオン(アマ)
から雌ライオンを奪い取り、自己保存が第一の雌ライオン(ルイ)は、それを
受容する、という話で、ルイは、そのために言を左右にするので、言っている
ことをそのまま信用するわけにはいかない。

アマが殺したヤクザは三匹目のライオンといってもいいし、または、「争奪劇」
の予兆と解釈してもいいだろう。

シバがアマを必要以上に残酷に殺したことはたしかだけど、これは「文学」だ
からね。そこには作者の世界観のようなものが含まれているし、それを見い出す
ことが、「文学」に接する態度というものではないか。
以上は、当然のことながら「蛇にピアス」を文学として認めているということで
あって、それが前提だけどね。

40 :吾輩は名無しである:04/03/11 23:18
>208
とすると、この作品のテーマって何?


41 :吾輩は名無しである:04/03/12 11:02
女にも倫理観や羞恥心はあるよ。
浮気した男が自分の男を殺したのかもしれないとなれば
罪悪感とか後悔とか反省とか、いろいろ感じるものはあるはず。
いくら打ちひしがれて藁をも掴む思いだったとしても
自分の男を殺したかもしれない男に、男の目を盗んで浮気していた男に
男が死んで間もないというのに、そういう男にさっさと寝返るのって
いくらなんでも節操がないし、そんなことをしちゃう自分を
嫌悪する気持ちが芽生えたりもするもんだよ。

この物語は、そういう人間らしい感情を排除して
一匹の雌ライオンとして、自己保存の本能に赴くままの
行動学を描いてるとか、そういうこと? >208

42 :吾輩は名無しである:04/03/12 11:27
この作品、語るほどのものがあるんだろうか。

43 :吾輩は名無しである:04/03/12 12:00
蛇にピナス

44 :208:04/03/12 12:47
まず言っておきたいことは、アマはルイの「男」なんかではないという
ことだ。これは、冒頭、二人がシバのお店に行った時、アマが、ルイを
「オレの彼女」と紹介し、ルイが(内心で)否定していることで明らか。
ところが、その後、シバが自分をねらっているとルイが気づくと、ルイ
の態度が微妙に変る。自分を高く売り付けるため、自分が「アマの女」で
あるかのような擬態を見せるのだ。そのため、ルイのアマに対する態度
が「憐憫の情」といった感じになる。これを、「罪悪感」の反映と解釈
してもいいかも知れないが、そもそも、「戦略」の前では、人間的感情などは介入
する余地はないのだ。

あと、「テーマ」についてだけど、以上のような、「動物行動学」的
世界が「テーマ」だと言ってもいいんだろうけど……。他の見方として
は、SMを身体的次元で語ること、とか。
肉食獣が獲物をしとめる時、獲物の首筋に噛み付くが、これは、ネッキング
の一種らしい。つまり、噛まれた方は、猛烈なエクスタシーに襲われ、
抵抗しなくなってしまう。……こんな話を聞いたことがあるが、
「蛇にピアス」に描かれたSM行為を想起させる話だ。
しかし、ぶっちゃけた話、金原ひとみという女性は、話を作ることに
興味のあるタイプの作家であって、「テーマ」は二の次というか、あ
くまで「素材」なんだと思う。

45 :吾輩は名無しである:04/03/12 17:33
>>1

アンチ金原はここでとことんどうぞ

芥川賞の金原ひとみは中卒だから明治駒澤並みの知能
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/joke/1078571412/



46 :吾輩は名無しである:04/03/12 17:35
よく読もうと思うねぇ。

47 :吾輩は名無しである:04/03/12 17:54
問題点ねぇ。。。こういう個性を売りにする商売って
欠点削ったってファンが減るだけで人気は伸びないよ。
アンチはそいつの個性そのものを欠点視してるんだからさ。

48 :吾輩は名無しである:04/03/12 19:13
208はかなり正しいと感じた。でもルイは、雌ではない。子供だね。


49 :吾輩は名無しである:04/03/13 20:43
シバがアマを殺していたとすると、面白くないんだよね。
女が勝手に男を疑いそして否定に走るところがいい。


50 :吾輩は名無しである:04/03/13 21:06
この作品のどんなところを評価されて賞をもらったんですか?

51 :吾輩は名無しである:04/03/13 21:13
クラブっぽいイメージをオヤジやジジイにも認識できる形状に加工したところが。

52 :吾輩は名無しである:04/03/13 22:23
川端に比べたら、わたやりさなんて、、、、、、、、、

53 :吾輩は名無しである:04/03/14 04:52
なんかこの小説、少女漫画の延長みたいにしか思えない。全体的に性的描写が幼稚。
エグかったり、グロかったりすんだけど、肝心のそっからでる空気が希薄。
「限りなく〜ブルー」のような空虚感から受ける圧迫みたいのも少ないし、全部が中途半端。
特に最後の性器に線香が突っ込まれてる部分とか、作者の幼稚さが露呈されてる。
AVの中で、マンコにビン入れられてるのを性別逆にしただけじゃん、って思った。


54 :ファロスマン ◆FTa/HQEoL2 :04/03/14 05:07
アッシュ・ベイビーでは、もっと希薄になってるね
そのぶん、おれは蛇より潔くていいと思ったが・・・

55 :吾輩は名無しである:04/03/14 05:26
ファロスマンは金玉を無駄にぶらさげている美香のエピゴーネン。w

56 :53:04/03/14 07:22
最初から最後までずっと女目線の性的描写でいけばまだよかったんだけど、
所々で妙に男目線っぽくなってる。そうなると、性に関する想像力はやっぱり男性作家のほうが上。
で、ベタというか、いい意味でなんかこいつイッちゃってるって感じる部分がない。
だから、この作品は性経験があんまない女性にちょっと男の性世界を覗かしてあげる、少女漫画見たいな門だと思うな。
(よく中年男性ウケする作品ってなことを耳にするが)
>28
最後の終わり方についてだけど、オレもあれはあれでいいと思うんだけど、
背中の龍に目をいれんじゃん。その後なにかしらもうワンアクションほしいな。
新しい展開とかじゃなくて、もう一言センスのある一文かなんかないと、グズグズだし、やっぱり中途半端。

57 :ファロスマン ◆FTa/HQEoL2 :04/03/14 21:59
>所々で妙に男目線っぽくなってる

そこは瑞人パパの介入だったりしてw

58 :吾輩は名無しである:04/03/15 04:10
誰でも思い付くようなことを得意げに書くな。

59 ::04/03/21 21:02
良く、あの小説で此処まで語れ升ね。新参者です。
妾ははっきし言って、エロい、とか、グロいとか、
簡単な感想しかもてなくて、でも、何か違うなって思ってて
確かに面白かったんだけど何処が?とか聞かれても
上手く答えられなかったんですよ。
このレス読んでて、なんとなく、解った気がします。
妾はもう少し、小説を深く読む力をつけたいですね。



60 :出版社勤務(まじ):04/03/21 21:08
こんなこと考えてるひまがあるなら行動しろ!
おまえらマンマと出版社の思惑にひっかかってんだよ。
まあ、働いているこっちからしてみれば、イイカモだからいいが。
ただ、あまりにもひどいからレスした。



61 :んが:04/03/21 22:34
行動しろって、一体何をすれば、いいのですか?


62 :吾輩は名無しである:04/03/21 22:43

           ____ / ___
         _x:":::::::::-'.r::::::':---__
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       |::::::::::::::::::::::::|,,|,__.     '"  ___i::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::::| .| __~ :..   zてノ"'|::::::::::::|
 |:::::::::::::::;:::::::::|'.x|'てソ :::.        ヽ:::::::::|
..|::::::::::::::::i:::::i: ;:...    :::::.       .|:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::/ ヾ:::::::::::::::::::::'
    /:::::::::::::::::::::::::/.!     ' :::::::::::::::: .i
   |:::::::::::::::::::::::/ |      ヽ::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::/ |       _,,,-'':::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::|,,|,__.     '"  ___i::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::::| .| __~ :..   zてノ"'|::::::::::::|
 |:::::::::::::::;:::::::::|'.x|'てソ :::.        ヽ:::::::::|
..|::::::::::::::::i:::::i: ;:...    :::::.       .|:::::::|
.|:::::::::::::: |::::::::     :::;:::  ,, ;:.    .;:::::|
.|::::::::::::: |::::::::::i.      ~.::_      !:::::|
.|:::::::::::: |::::::::::::::!.    :_,,-ニ'''''    .':::::|
..|::::::::::: |:::::::::::::::::::'::..    ~~'   ..:::;:::::: !__
 |:::::::::: |:::::::::::::::::::|:.    ... __...::::::::: ::: /8 ==--__
-''''|:::::::: |:::::::::::::::/:|::.    ..::'::://:::::/∞   )   ~'''''-

りさタソ



63 :吾輩は名無しである:04/03/22 13:10
豪快なずれっぷりだなオイ

64 :吾輩は名無しである:04/03/22 22:03
この小説を最後迄読んで胃が凭れた。
どうもしっくりこない終り方で苛々したからだと思うが。
ついで、ピアスラバーなあたしから言わせてもらえば、この女はピアスに対する間違った知識を書きすぎてる。
勝手に間違えるのは良いが、間違った知識を小説(しかも芥川)にするなと。
本書くなら少しくらい勉強しろ。

65 :吾輩は名無しである:04/04/03 00:48
全くエロくもグロくもないんだけど。センスなし下調べしてなさすぎ。読んだ後こんなにも何も残らない小説も珍しいよ。金原、実はセックスも、あんまり経験なさそう

66 :吾輩は名無しである:04/04/03 22:16
>>64
ちょっと教えて欲しいのですが
>ピアスに対する間違った知識
とはどの辺りの記述についてですか?

私はもう40才ですがボディピアス暦は14、5年です。
ガントレット(ロス)などで買っていましたが、そんなに拡張しない
内に興味が無くなったので最近の状況はさっぱり知りません。
今はピアッサーが普通なんですかね?
私は舌も鼻も全部ニードルですが。。もちろん自分で開けましたよ。。



67 :吾輩は名無しである:04/04/03 22:35
>>1
つまらない小説を最後まで読ませるための装置。
読者に犯人探しをさせるという、推理小説のやり方です。
犯人を確定してしまうと純文学になりません。


68 :吾輩は名無しである:04/04/04 00:51
>>66 あたしは64さんじゃないですが、ピアッサーで舌開ける子おおいです。 ニードルの存在知らなかったり。 あれはピアッサーでがちゃんだったからそれのことじゃないでしょうか。 金原さんもしらなかったんだと思いますよ。 携帯厨でごめん。

69 :吾輩は名無しである:04/04/10 01:45
age

70 :吾輩は名無しである:04/04/14 01:28
未だ、読んでないんだけど、しかし、金原そそられる。
マジ、いい女!!

71 :吾輩は名無しである:04/04/14 01:52
糞小説だけど、綿谷の文章よりはマシ。ただそれだけ

72 :吾輩は名無しである:04/04/14 01:58
綿屋より金原の文がよく感じるひとがやっぱりいるのか。
新しいのが苦手なオヤジ世代かな?

73 :吾輩は名無しである:04/04/14 02:50
アマはもとからシバのSMパートナーだったんだでしょ?
アマの死は、アマ本人が求めた
「快楽=死(SMにおいては究極的にはそうなっちゃいます、でしょ?)」
の末に訪れたとは読めませんか?
(どう考えてもシバが殺してる、とわしも思うよ。もちろん)

それと、ルイは、心のどこかでシバに殺されてもいい
と思ってるという可能性はないでしょうか?
(シバは、快楽殺人者ではないでしょうが、
望まれたら殺しそうな人ではあります)

実は、かなり不気味な内容を読みやすくまとめてしまっている小説で、
だからこそ、破綻がない(選考委員談)のが驚きなわけで。
新作『アッシュ・ベイビー』はこの辺の読みの解答になってるよ。
(あんまり感心しなかったけど)

74 :吾輩は名無しである:04/04/14 02:52
age!

75 :吾輩は名無しである:04/04/14 03:13
『蛇にピアス』の問題点

文章がヘタクソ


76 :吾輩は名無しである:04/04/14 11:30
老けるの早そうなひとみ

77 :吾輩は名無しである:04/04/14 18:26
小説の語り手=ルイはかなり見栄っ張りで嘘つきな性格をしている。
こういうのは問題点にならないんだろうが。

78 :吾輩は名無しである:04/04/14 19:55
話にならないよ。こんな女の書いたような代物は。女子供はだめだわ。

79 :ミラーマン:04/04/14 20:19
5年後には、ひとみはもう文壇にはいない。断言できるよ

80 :蛇娘:04/04/14 20:20
蛇にピアスを読もうと思います。想像ですがたくさん
蛇が出てくるのでしょうか?

でも蛇ならボールパイソンのような普通の蛇でなくて、
ボアコンが主役だといいですね。人気のあるアルビノボア
じゃなくてレッドテールボアがいいですね。でも最近、東京都
の指定動物に制定されて飼えなくなったんですよ。残念ですね。

ボアにピアスをしようとした娘が、蛇に巻き付かれて苦しむ姿
が克明に表現されているといいですね。ぞくっとします。
やぱり蛇はボアに限りますね。ところでカーペットパイソン
を飼われている方はこのスレッドにいらっしゃいますか?


もう読んだ人に

81 :蛇娘:04/04/14 20:21
おききしたいんですが?

蛇はなにが一番好きですか?

82 :吾輩は名無しである:04/04/14 20:25
蛇はお金持ちになれるとか、お金に縁がある生き物と言われてますよね。

83 :吾輩は名無しである:04/04/15 04:51
殺人の話は絶対書かないという橋田壽賀子は偉い。


84 :吾輩は名無しである:04/04/16 10:27
アッシュベイビーの板ありますか?

85 :吾輩は名無しである:04/04/16 11:14
蛇にピアスって動物虐待じゃないの?
だって蛇がピアスしたいなんて 普通思わないでしょ?
思ったとしても それを人間がわかるはずがない、
蛇が自分でピアスをすることは不可能に近い、
ということは人間が悪意を持ってやったとしか思えない、

86 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:55
>84
板が出来ちゃったら凄いぞ。

アッッシュベイビーの話がしたいなら、
ここか一般書籍板の金原スレに行けば良いのでは。
文学板の金原スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1076577105/l50
一般書s(ry
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1079418217/l50
創作文芸板にもあると思う。マンドクサイので自分で検索して。


>85
そんなエサでこの俺様がクマーーー!(AA略

87 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:56
「ッ」が一つ多かった。

88 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:27
「アッシュベイビー」の最後のページの、最後のフレーズを
ラッシュアワーの地下鉄成増駅の改札で絶叫してみたい。

89 :吾輩は名無しである:04/04/17 18:36
このスレッド、じつは『蛇にピアス』を読み違えてる人の
問題点を探るスレッドなのでは?
(っていうか50マン部売れるってこういうことだよね)

ミスヲタは、谷崎のM小説と川端の死官小説読んでから出直すように。
まじで208ちゃんとかセンスありすぎてイタイ。

90 :吾輩は名無しである:04/04/17 19:32
>>88
マンコが泣いてるだっけ?
読んでないから知らんが。

91 :吾輩は名無しである:04/04/21 04:48
『蛇にピアス』読んだら、
なんとなく「売れる文学を書くコツ」みたいなものが分った気がした。

92 :吾輩は名無しである:04/04/25 23:03
>>91
すばるは特に経歴や年齢を重視するから関係ないよ。

こんだけ上手くも無くて古めかしいだけの感性や構成の作品が
50万部…5000万か…なんか死ぬほど働いてるのが虚しくなるよ。
なんか真面目にちゃんとした作品を書いてる作家さんがかわいそうでもある。


93 :吾輩は名無しである:04/04/26 11:28
真面目にちゃんとした作品を書いても賞を取るのが
難しいってのなら、もうそれを逆に利用するしか
ないんじゃないのか?賞が欲しければ。
またそれだけ本が売れるって事はそれだけ世間も
普通とは違う作家が書く小説を欲してるんだと
思うし。

もう「最年少」ってキーワードは使われちゃったたら
違った方法でね。
例えば歌舞伎町の超売れっ子ホストから小説家にとか。
つまり、小説家なるのを前提に売れっ子ホストを目指すと。
いくらでも方法はあると思われ

94 :吾輩は名無しである:04/04/30 11:02
叩かれそうではあるが
ピアスの中で
「ら」抜き言葉を遣っているのが気になる

95 :吾輩は名無しである:04/04/30 12:59
>>94
主人公はDQN設定なんだから、いいんじゃねーの。

96 :吾輩は名無しである:04/04/30 13:04
>>95
そっか・・・

97 :吾輩は名無しである :04/05/01 00:58
作中、ギャルとパンクとギャングの取り合わせは異様みたいなことが書いてあるけど、
傍から見ればDQN3人組が歩いているだけ。

98 :吾輩は名無しである:04/05/01 01:32
97ワロタ

99 :吾輩は名無しである:04/05/01 01:45
「蛇にピアス」は題名が変。蛇はもともと舌が割れてるから
ピアスはできない。

100 :吾輩は名無しである:04/05/01 01:52
蛇の舌にピアスではない。蛇にピアス。つまり蛇の体のどこに刺したっていいわけ。
正確には人間の舌にピアスするって暗愈もしくはペニス

101 :吾輩は名無しである:04/05/01 04:26
蛇にピアスをするんじゃなくて、
舌に一直線にいくつもピアスをしていくと舌の先が
蛇みたいに割れるからだってうちの教授は言ってたけど‥
携帯からスマソ。。


102 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:41
イッコの穴をどんどんデカくしていって
デンタルフロスで裂くんだヨ

103 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:42
そんなことはあなたのとこの教授でなくても、
紹介文をさらっと読めばわかるわけで。

わざと比喩をわからないフリするネタレスなのかと思ってたが。
「蛇にピアスするなんてカワイソウ! 動物虐待」みたいなのも
どこかで見たなあ。

104 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:43
>>103>>101

105 :吾輩は名無しである:04/05/01 16:39
「蛇」って主人公の女を指してるんでしょ?
ずっとそうオモテタよ

106 :吾輩は名無しである:04/05/01 16:41
>>1
ずいぶん丁寧に読んだものだね。
おれなんて読まずにいい加減な批判しているよ。想像でね。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)