2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●● 中村航 ●●●

1 :吾輩は名無しである:04/03/27 17:56
大垣市立北小学校卒
大垣市立北中学校卒
岐阜県立大垣北高校卒
芝浦工業大学卒
富士写真光機退社

『リレキショ』 第39回文藝賞受賞
『夏休み』 第129回芥川賞候補・第25回野間文芸新人賞候補
『ぐるぐるまわるすべり台』第130回芥川賞候補

公式HP http://www.nakamurakou.com/

2 :吾輩は名無しである:04/03/27 18:23
宣伝スレは禁止ですよ
削除依頼を出してきてください


3 :吾輩は名無しである:04/03/28 00:16
こうしてみると、発表した作品がすべて文学賞に絡んでいるのだな。
芥川賞も詠美や池澤などが高評価であったし
慎太郎も悪くない感じだった。
三度目のノミネートでいくんじゃなかろうか。

4 :吾輩は名無しである:04/03/28 00:20
文藝賞で男が受賞した場合はよっぽど凄い奴だよ。
文藝賞っていえば若い女かゲイだけだもの。
普通の30歳過ぎの男が受賞した場合は
とてつもなく力量のある輩だな。

5 :吾輩は名無しである:04/03/28 00:26
夏休みのライトさ。

6 :吾輩は名無しである:04/03/28 00:29
スーパーライト

7 :吾輩は名無しである:04/03/28 02:20
ビートニックに行こう!

8 :吾輩は名無しである:04/03/28 02:27
ぐるぐるまわる夏休み

9 :吾輩は名無しである:04/03/28 10:08
なよなよ小説

10 :吾輩は名無しである:04/03/28 11:12
ライトノベル

11 :吾輩は名無しである:04/03/28 11:26
工業大学卒で芥川賞候補にまでなったのか。かっこいいね。
時々スレが立つ「理系文学者」のひとりというわけだな。

12 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/28 19:23
>>1
乙。

好きなんだけど、肝心の処女作が未読だったので、たった今『リレキショ』読了。
森健の処女作が現代版『風の歌〜』だなんて言われてるけど、
ブツ切れの構成除けば、こちらの方がよほど近いと思った。

なんにせよ、次回の芥川賞に届きそうなのは、彼かイトヤンくらいなんじゃないだろうか。
今回は石原以外に評価されなかったけど、しばらくは『ぐるぐる〜』路線で行っても良いと思う。
もう一人の中村と比べて筆力はあるので、芥川賞逃がしてもじっくり書きつづけて、直木賞狙いでも良いかもしれない。
個人的に、応援します。

13 :吾輩は名無しである:04/03/28 19:37
現実的なものを求めているのはわかる

14 :吾輩は名無しである:04/03/28 20:43
彼なりの虚構の世界で現実の問題点をえぐる

15 :吾輩は名無しである:04/03/28 20:45
文藝賞出身の作家はほんとうにかすばかり。。。

16 :吾輩は名無しである:04/03/28 21:40
かぼすけ

17 :吾輩は名無しである:04/03/28 21:44
重複 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1071238624/l50

>>5-10 森健スレの人?

18 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/28 21:51
別に個別スレはいいんじゃない。あれは新人五人の抱き合わせだし。

>>15
文藝って芥川に絡めるうえに、変節しても直木も狙えるから、良い賞だよね。
作家として食うには、得な賞だと思います。


19 :吾輩は名無しである:04/03/29 03:19
青春デンデケデケデケみたいにそのまま直木賞もW受賞することもある。
どちらかといえば直木賞作家が多い。
というか実は綿矢が芥川賞とった最初の文藝賞作家。
候補にはよくなるんだけどね。
金原もすばるが月刊誌になってから、初の受賞。
すばる掲載で受賞はでないジンクスを破った。
その点で先の芥川賞は河出、集英にとって
ジンクス破りの受賞劇であった。

20 :吾輩は名無しである:04/03/29 19:46
そのうち三賞のどれかは獲るでしょう。
それが芥川賞なら
そのまま販売に結びついて嬉しいよね。
彼の作品は売れるよ。

21 :吾輩は名無しである:04/03/29 19:48
かなぁ。。
ぐるぐる〜読んだけど、さっぱりつまらなくてやっとのことで
最後までたどり着いたって感じだったんだけど、リレキショとかは違うの?

22 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/29 20:12
>>19
最近、文学界の傾向が、文藝のそれに近づいている気がします。
それはそれで、良いのかもしれないけども。
実は、中村航の作風は、直木向きだと思ってます。
>>20
そう思う。「売れそう」な感じだよね。
>>21
『ぐるぐる〜』は悲しみ。みたいなのが心地よかったけど、
『リレキショ』は輝き、希望。が前面に出ている感じ。
文藝賞じたいがエンタメ傾向の賞なので、やっぱり受賞作のこれも、少しライト。
『ぐるぐる〜』と比べれば、読みやすくはあると思いますよ。

23 :吾輩は名無しである:04/03/29 21:11
だが彼の傑作は「夏休み」だ。
テレビゲームで離婚を決めるライトさ。
女の友情。
彼なりのリアルさを追及した作品だと思う。

24 :吾輩は名無しである:04/03/29 23:25
>>淳一
 単なる興味本位なのだが。
 随分知識が豊富に伺えるが、小説家か評論家を目指してる人ですか?
 それともたんに文学好き?

25 :吾輩は名無しである:04/03/30 04:02
カメラを分解しては組み立てるのは、中村!おまいだ!

26 :吾輩は名無しである:04/03/30 06:06
温泉に行ってプロレス技をかけるのは、中村!おまいだ!

27 :吾輩は名無しである:04/03/30 09:45
中村文則の童貞文学。
中村航のライト文学。
この二人が芥川賞を同時に受賞するだろうことは
もはや運命である。

28 :吾輩は名無しである:04/03/30 10:03
時代はライト文学

29 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/30 12:13
>>24
んんー。微妙にどう答えていいかわからんのですが。
評論とかはある種のナルシシズムがないとやってられんかなと。最近思います。
基礎知識と論の構成は前提として、言葉遊びを楽しむ、というより、
自らのそれに酔う能力がないと、数百頁は書ききれんのだろうなと。
オレは、一介の画家崩れでございます。



30 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/30 13:54
>>24
肝心なことを書き忘れてた。

ありがとう。

31 :吾輩は名無しである:04/03/30 20:33
画家崩れか。
それはもう芸大入試に失敗するところから崩れていたのか。

32 :吾輩は名無しである:04/03/30 21:21
都立の芸高でも行くか。

33 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/03/30 22:35
>>31
んむー。
オレのばあいは、第一志望いっこだけ受けて現役合格したから、美大受験は問題なかったな。
むしろバーテン始めて、一旦燃え尽きたころが、一番のやばかったかもしれない。
>>32
やめとけ。
画家になりたいならば、クソのやくにもたちませぬ。

スレ違いですまんです。

34 :吾輩は名無しである:04/03/31 03:31
世の中は色々あるから、どうか元気でお気をつけて。

35 :吾輩は名無しである:04/03/31 12:32
この人は村上春樹みたいになるんじゃないかな。
今の時代の村上春樹。
最近の群像の出身者は春樹の頃のテイストから大きく外れている。

36 :吾輩は名無しである:04/03/31 14:36
キッズ アー オールライトの人はどうなったかな。
小学校の先生だから忙しいか。

37 :吾輩は名無しである:04/03/31 19:43

中村航vs絲山秋子

38 :吾輩は名無しである:04/04/01 12:18
>>37
芥川賞を同時に受賞する予感

39 :吾輩は名無しである:04/04/01 23:50
彼ならまた候補になるでしょう。
絲山も当然なる。
選考委員も折れるだろう。

40 :吾輩は名無しである:04/04/02 15:05
だんだんと中村が表現するリアルさが
伝わってきているな。
もし芥川賞をとるなら、一気にブレイクしそうだ。

41 :吾輩は名無しである:04/04/02 19:22
堅苦しくなくて良い。
紋切り型でもないのでエンタメともしっかり差別化。
さすが

42 :吾輩は名無しである:04/04/03 03:12
無理に100枚くらいで収めるのはどうなのかな。
この人の文章はライトだから
300枚くらいあっても長さを全く感じない。

43 :吾輩は名無しである:04/04/03 03:56
中央区に住むってのも変わってるな。

44 :吾輩は名無しである:04/04/03 06:00
そりゃ本を買うなら神保町、
服なら銀座、
電化製品秋葉原って具合なのさ。

45 :吾輩は名無しである:04/04/03 12:05
日本橋あたりに住むのが一番粋ですわ。
実家に帰るにも、新幹線の東京駅がすぐ近くだしね。
名古屋駅までのぞみで行って、
東海道線で大垣へ出る。
岐阜羽島の駅は使う機会がまったくない。

46 :吾輩は名無しである:04/04/03 12:14
岐阜羽島の駅から岐阜駅に向かうのと、
名古屋駅から岐阜駅に向かうのは、
あまり変わらないじゃないかと思われるかもしれないが、
名古屋で乗り換えれば、東海道線が10分に1本は出ている。
それに対して岐阜羽島からだと1時間に1本なのだ。
そして岐阜駅からまた乗り換えることになるので、二度手間。
政治って不便。

47 :吾輩は名無しである:04/04/03 12:35
そんな不便さを解消したくて中央区に。

48 :吾輩は名無しである:04/04/03 14:07
中央区なら便利だわ

49 :吾輩は名無しである:04/04/03 15:58
カメラを分解しては組み立てなおす。
それが休日の過ごし方。

50 :吾輩は名無しである:04/04/03 16:42
非常に正しい休日の過ごし方だ

51 :吾輩は名無しである:04/04/03 18:23
見事だね

52 :吾輩は名無しである:04/04/03 19:34
夏休みがピークだったと言われないように。

53 :吾輩は名無しである:04/04/03 19:39
半沢良は19歳、家族構成は姉のみ、得意技はアイロンがけ。
姉さんに拾われてからの僕のリレキショだ。
ガソリンスタンドでバイトしていると1通の手紙がきた。

一番興味をひかれるのは、姉さんにどのように拾われる場面です。
が、しかし、描いてません。
こういうシーンで読むもののハートをがっちりとつかんでほしかったです。
アイロンがけの得意な身元不明の少年の日常をつづっただけの
ストーリーで終わってしまっている原因になっているような気がしてなりません。
ウルシバラとのやりとりも、変な女との遭遇にしか見えなかった。 

54 :吾輩は名無しである:04/04/03 19:41
心地よいことは確かだが、それ以上のなにがこの小説にはあるのだろう。
面白さがわからない。
大の男がしばらく家に帰ってこなかっただけで、なにが問題になるのだろう。
結局は、いちゃいちゃ仲がいいだけの小説?
とても気に入ったのは、お茶を淹れるのが名人的に巧いお義母さんの存在。
だからって、序盤に少し活躍するだけのお義母さんの存在が、
この小説の中でどういう意味を持っているのかは不明。

55 :吾輩は名無しである:04/04/03 21:13
来る日も来る日も、某新人賞の下読みに追われているワタクシですが、
仕事の合間に、どうしても我慢しきれずに読んでしまった、
中村航『夏休み』(河出書房新社)が抜群に良かった。
『リレキショ』で、文藝賞を受賞した作者の、受賞第一作です。
『リレキショ』も良かったけれど、
この『夏休み』もまた、爽やかで、それでいて心にすん、と沁みてくる一冊です。
全編を貫く、しゃらん、としたユーモア感もいい!
妻の母親と同居する若い夫婦と、妻の友人夫婦、2組の夫婦の、ひと夏の出来事を描いた物語。
妻の母親と同居する「僕」が主人公なんですが、この「僕」のキャラクタが最高!
いわゆる今ふうの青年、なんだけれども、何ていうんだろう、初期の頃の村上春樹の小説の主人公を、
心身ともに健康的にしたキャラ、というか、内省の仕方を明るくさせたキャラ、というか、
そんな感じなんです(分かりにくい喩えでごめんなさい)
とにかく、読んでみてください。
『リレキショ』が好みだった人は勿論、瀬尾まいこ『卵の緒』が好きな人にも、お薦めします。
「朝食が美味しいということは、それだけで人生の半分は成功なのだ。」
『夏休み』に出て来る言葉です。このひと言だけでも、この本を読む価値はあります^^

56 :吾輩は名無しである:04/04/04 04:43
ため息色した通いなれた道
外人墓地、また一人ぼっち、歩くの早いとふくれた
君だったらドースル、俺は知らねえ
片隅に捨てられて呼吸をやめない猫も
雨が止んだら迎えに行くよ

57 :吾輩は名無しである:04/04/04 11:30
文藝賞作家は素敵な男性が多いね

58 :吾輩は名無しである:04/04/04 12:22
コムデギャルソンの鈴木正剛や
星野智幸もカッコええのう。
写真選考でもしとるんやろか。


59 :吾輩は名無しである:04/04/04 20:40
お洒落さん。

60 :吾輩は名無しである:04/04/06 17:57
中村航ってさ、読んだ事ないけどおもしろいの?
あんなヘボ作家、綿矢、金原に負けるくらいだから読む気起きねえ。

61 :吾輩は名無しである:04/04/06 18:17
ぐるぐる

62 :吾輩は名無しである:04/04/06 18:18
読んだことないのに「あんなヘボ作家」。

63 :60:04/04/06 20:10
ヘボ作家ってのは綿矢、金原のことだよ!
なんで今回芥川賞とれなかった?
あ?だれか説明しろ!

64 :吾輩は名無しである:04/04/06 21:09
>>60
おもしろいよ
少なくとも構成力は確か

65 :吾輩は名無しである:04/04/14 22:42
6月号に出るのだろうか。

66 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:07
池澤くんだけが微妙に押してましたね。
あの人ひとりだけ、みんなと言ってることが
いつも違うので微妙に落ち着きます。

67 :吾輩は名無しである:04/04/19 07:25
格好ええ兄さんやないか。

68 :吾輩は名無しである:04/04/19 09:11
経歴見て、同じ高校の2個上の人だったのか〜と思った。
名前聞いたこともなかったが。

69 :吾輩は名無しである:04/04/22 20:31
>>68
同窓生ハケーン
名前聞いたことないのはペンネームだからだよ

70 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:54
岐阜高出身の漏れとしては大垣北高なんて、プププッ

71 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:56
>>70 おれも儀不幸だよ 何年卒?

72 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:59
83年卒

73 :吾輩は名無しである:04/04/27 19:15
PAYING ATTENTION!
PAYING ATTENTION!

74 :吾輩は名無しである:04/04/30 11:37
新幹線の岐阜羽島駅は潰していいよ。(岐阜県民談)

75 :吾輩は名無しである:04/04/30 15:53
岐阜羽島駅は本当に使えない。
岐阜駅に行くにも名古屋駅で新幹線を降りて、そのまま東海道線に乗れば
15分で着く。
名古屋ならひかりやのぞみも止まるしね。
こだまへの乗換えを待っているうちに岐阜駅にいけてしまう。
岐阜羽島にかろうじて降りたにしても
岐阜駅と連絡する私鉄は一時間に一本の閑散とした様子。
もういいかげん潰していいわ、岐阜羽島駅。

76 :吾輩は名無しである:04/04/30 21:38
このスレは岐阜羽島駅の使えなさを語るスレ



じゃないだろ

77 :吾輩は名無しである:04/05/04 09:39
今ヘルタースケルターをエンドレスで聞いているのだが
ぴんとこない曲だなあ。
ビートルズがこんな曲をやったというのが珍しいのか。
岡崎京子が扱ったからいいのか。
教えて、エロい人。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)