2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今の小学校の教科書には芥川や夏目が載ってない

1 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:17
文部省の幹部全員首吊って死ね

2 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:19
ネタだろ?

3 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:21
じゃあ誰が載ってるんだ?
お・し・え・ろ

4 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:21
俺も知りたい
誰が載ってるの?

5 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:24
灰谷健次郎とかじゃん?

6 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:24
まさか中原中也とか宮沢賢治も載っていないのかい?
だれか確認しれ

7 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:25
赤川次郎の小説を読みたくなるときは、
展開ののろい他の作家の作品を読んだあとだ。
赤川次郎の作品は、2、3ページ置きに必ず、
ひねりや鮮やかな場面転換や意外性がある。
他の作家でそんなことができる人、
あまり見当たらないでしょう?
(誰かいたら紹介してください)



8 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:26
ちなみに赤川次郎が載ってました。おいらの小学校時代。

9 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:28
今の小学校の教科書には芥川や夏目が載ってない 。
なんとなれば、芥川や夏目の文章は、すでに「古文」であり、
「古文」は、小学校では習わないからである。

10 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:28
>>8
年いくつ?

11 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:29
まあダブルムラカミ以前はカスだね。
中上健次なんかが最後のカスなのかな。

12 :8:04/03/31 00:29
今19です


13 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:31
団鬼六を載せるべきだ

14 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:32
よく松本大洋の母親の詩人(名前忘れた)の
詩が教科書に載ってた気がする。
ごんぎつね、注文の多い料理店、とか。
当方19歳。
高校の時の教科書には
鴎外の「舞姫」や漱石も載ってたけどね。

15 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:32
>>12
了解。他に誰が載っていたか覚えてない?

16 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:33
フィネガンス・ウェイクは外せないだろ。

17 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:33
小学生には読みづらい芥川とか夏目の文章のっけて
「小説ってむずかしくってわかんないからつまんない」
とか思われたらそこから読書離れが始まると思う。

小学校の国語科の学習指導要領については何も知らんが、
とにかく興味を持ってもらうことが大切だろ。
いいんじゃないか? 赤川次郎で。

18 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:34
大菩薩峠を全文掲載すべきだ

19 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:35
興味を持ってもらうなら、フランス書院とかハーレクインとかがいいんじゃない?

20 :14:04/03/31 00:36
あ、でも蜘蛛の糸は載ってた気がするな。

中学の教科書には、
羅生門とか普通に載ってたんだけど。

21 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:39
なんか教育間違ってるよなぁ
TVでやってたジェンダーフリーといいさ。
政治的な構想を形にする場じゃないっちゅうの。

国語だからって国語だけやりゃいいってもんじゃないでしょ
その「国語」だってわけわからんバイアス掛けようとしてるらしいし。
現状水準を教えろよ、勝手に正しい姿を規定しちゃわないでさ。

22 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:40
>>17

>「小説ってむずかしくってわかんないからつまんない」
とか思われたらそこから読書離れが始まると思う。

むしろ、そこからが本当の読書の始まりじゃねえか?
小説を読む事は「わからない」つうところが出発点だと言い換えてもいい

23 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:41
夏目房乃介の方が、小学生には食いつきやすいだろうな。

24 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:43
>>22

あほか。。。読んでわからない小説があふれすぎて90年代は失速したんだろうが。

25 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:45
まあ、窓際のトットちゃんは載ってたな。当方29歳

26 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:49
正しい性教育の一環としてAV鑑賞会が必要だと思う。
男性教師と女性教師が実演してみせるのもアリ。

27 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:50
>>22
>>小説を読む事は「わからない」つうところが出発点だと言い換えてもいい
「わからない」から、興味を持つ。→少数派
「わからない」から、敬遠する。→多数派

これを前提とすると、小学校という場で、
どういう教科書を選択すべきかは、自ずから明らかだろう。

28 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:52
わかんないならわかる奴載せれば良いだけだろう
何を言っている おまえたち

29 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:55
>>26
>>正しい性教育の一環としてAV鑑賞会が必要だと思う。
射精は、顔にするものだと思ったらどうする。

30 :吾輩は名無しである:04/03/31 00:56
高校の教科書に、中島敦は定番。
売れてもいないのに載ってるのはこの人ぐらいか。

31 :吾輩は名無しである:04/03/31 01:02
>>29
そう思ってくれる女が増えると、男としては喜ばしい限り。

32 :吾輩は名無しである:04/03/31 01:19
ムズカシー本て読んでる間はわけわかんなくても
最後まで読み通すと、なんとなく全体像がわかった気にはなれんだけどね。それがおもろいのだが。
教科書だと一部しか載せないから、明治とかの作家の作品でも
なんか嫌いになっちゃうのかも。

33 :吾輩は名無しである:04/03/31 03:51
小学生なら、いかにも児童文学でいいじゃないか。
オッサンの晦渋を子供に読み聞かせるのか。
高校の現代文の教科書、大半が東、京(帝)大卒の男性で占められ。
ごくまれに早慶。ずいぶん偏ってるなーと当時から思ってたが。

34 :吾輩は名無しである:04/03/31 09:50
文部科学省氏ね

35 :吾輩は名無しである:04/03/31 10:14
おまえらが読むわけじゃないのに何必死になってるの?

36 :吾輩は名無しである:04/03/31 10:35
来春から使う小学校の教科書には、国語で俳優の高倉健さんのエッセーが登場。

(中略)

高倉健さんのエッセー「南極のペンギン」が載ったのは六年生の国語教科書。
映画のロケで南極を訪れた際、ブリザードに襲われたり、ペンギンを観察した体験を
つづった。教師が読んで聞かせる教材として使う。
 編集者は「歯切れのよい文章で、情景が目に浮かびやすい」と説明。高倉さんは
「自然の力のすごさと、その中で人が生きていかなくてはいけないことを通し、夢を持つ大切さを感じて欲しい」
と話している。
 同じ六年生の国語では、人間国宝の落語家、桂米朝さんが落語の面白さを語った文章も載った。
教材として落語は人気のようで、四年生で「寿限無(じゅげむ)」を紹介した会社は
「声に出して読む教材にぴったり」(編集者)という。




日経新聞3月31日朝刊42面

37 :吾輩は名無しである:04/03/31 10:36
>>35
空気読めよ。みんな文学の面白さを子供に分かって欲しい、
後世に伝えて欲しいと思ってるんだから必死なのは当然だろうが。
はげ。

38 :吾輩は名無しである:04/03/31 10:55
自分が小学生の頃は『学校の怪談シリーズ』が面白かった。
今思うとつまらん内容なのに

教科書では「モチモチの木」(?)が好きだった。

39 :吾輩は名無しである:04/03/31 11:40
梶井基次郎は載っているだろ?

40 :吾輩は名無しである:04/03/31 11:43
文学の面白さなんて教科書で教えられるかw
本読む奴は図書室で借りる

ほとんど意味ない

41 :吾輩は名無しである:04/03/31 11:50
芥川なんてつまんねーよ

42 :吾輩は名無しである:04/03/31 12:07
じゃ谷崎。「悪魔」とか「柳湯の事件」とか。

43 :吾輩は名無しである:04/03/31 12:44
なんか文学史的にも意義があって単純に子供が読んでも面白い小説一冊読ませるほうが良いと思うが。
月に一冊くらいなら読めるでしょ。


44 :吾輩は名無しである:04/03/31 13:09
ズッコケ三人組

これ最強

45 :吾輩は名無しである:04/03/31 14:13
やっぱ ソーサリーシリーズ

火吹き山とか
魔法使いの丘とか

46 :吾輩は名無しである:04/03/31 15:40
小学生の頃、
よくエドワード・ゴーリーの本読んでたよ。
よく意味は分からないんだけど、
それでも面白いと思って読んでた。

絵本や児童文学も優れた作品はあるんだし、
小学生にはそういうものの方が良いんじゃない?

47 :吾輩は名無しである:04/03/31 18:46
痴人の女なんてどうかな?

48 :吾輩は名無しである:04/03/31 18:48
「痴人の愛」って書きたかったんだろうけど、
意図的にボケたつもりが、本当にボケてしまい、
しかも面白くないという悲惨な事例。

49 :吾輩は名無しである:04/03/31 21:25
人間失格
堕落論
無知の涙
地上(第2部以降)

50 :吾輩は名無しである:04/03/31 22:00
快楽殺人の手記の題名が、よりによって「無知の涙」だもんなあ。
言い訳上手の小学生でも育成したいのか?

51 :吾輩は名無しである:04/03/31 22:19
宮沢賢治の「やまなし」が面白かった。小学生の時にやる作品としては奥が深い。
芥川や夏目は明らかに載ってませんでした。つーか中三まで芥川の存在知らなかったし。

52 :吾輩は名無しである:04/03/31 22:50
芥川なんて難しすぎる

53 :吾輩は名無しである:04/04/01 00:03
芥川也寸志と夏目雅子

54 :吾輩は名無しである:04/04/01 00:45
つーか授業まったく聞いていませんでしたw
何が載ってるのかも知りません

55 :吾輩は名無しである:04/04/01 02:14
まぁ、教科書になっちゃうと文学の
毒の部分が削られてつまんなくな
っちゃうんだよな。


56 :吾輩は名無しである:04/04/01 15:25
まじ?

57 :吾輩は名無しである:04/04/01 15:49
サドとバタイユジュネとセリーヌ載せときゃいいのでは?

58 :吾輩は名無しである:04/04/01 16:02
俺が小6のときにドラマで人間・失格というのがはやって先生が太宰を薦めてた
人間失格を読めとか言ってたけど小学生にそんなもの勧めるなよ

59 :吾輩は名無しである:04/04/01 16:44
真剣な眼差しで「子供」を描いた文学がどれだけあるだろうか。

太宰の「魚服記」「雀こ」なんて良いやねえ。
トルストイの「幼年時代」「少年時代」も良いやねえ。

60 :吾輩は名無しである:04/04/01 17:10
夏目の坊ちゃんの幼年期くらいなら小学生の教科書でもいいんじゃなかろうか


61 :ガディワッツ:04/04/01 17:16
芥川とか夏目みたいなつまんないののせんなよ。
>>57 禿道。
それか、美術と統合して漫画でものせりゃいいじゃん。


62 :吾輩は名無しである:04/04/01 17:20
教科書にスレイヤーズを載せろ。

63 :吾輩は名無しである:04/04/01 18:04
今の小学校の教科書には綿矢や金原が載ってない

64 :吾輩は名無しである:04/04/01 19:54
>>63
ツッコミづらいボケだな
お前、相方泣かせの芸人になるよ

65 :吾輩は名無しである:04/04/02 00:38
>>64
ワラタ

66 :吾輩は名無しである:04/04/03 03:49
太宰も載ってないというのを耳にした

67 :吾輩は名無しである:04/04/06 01:42
文学で名を成す大家って、その時代では
むしろ異端な作家のほうが多いからなー
アクの弱い作家のほうが
(教える側にとっても)好まれる時代なんかね

68 :吾輩は名無しである:04/04/06 10:09
今の阿保学生にはちょうどいい

69 :蜃気楼:04/04/06 11:59
芥川は創造力に欠けたただのDQN。
みんな評判に騙されるな。

70 :吾輩は名無しである:04/04/07 11:19
アンチキタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!

71 :吾輩は名無しである:04/04/07 11:32
宮沢賢治の「注文の多い料理店」も載ってるのかな?
「やまなし」の授業で紹介でもするのだろうか。知ってる子供が多い。

>62
わらた


72 :吾輩は名無しである:04/04/07 15:31
小学校の進学塾のテストではよく芥川が採用されていた。
鴎外がある。なんてことも。
主だったところを羅列してみると、
杜子春、清兵衛と瓢箪、山椒太夫、風の又三郎、三四郎など。
智恵子沙もあった。
さすがに三島由紀夫や太宰治はなかった。

風の又三郎についてはみんな失礼なことに風の股裂け郎とからかっていた。
いま考えてみると、これらが小学生において既に理解できていたやつがいたんだなぁとしみじみ・・・。

73 :吾輩は名無しである:04/04/07 15:43
梶井基次郎とか載せればいいのになあ。

74 :吾輩は名無しである:04/04/07 20:38
夏目漱石なんて、定年退職したオッサンが読むものでしょ?小学生にはまだ早いよ。

75 :吾輩は名無しである:04/04/07 22:33
>>74
つまりおまえは定年退職したおっさんか漱石を読んだことがないかのどちらかなんだな。

76 :吾輩は名無しである:04/04/09 09:53
ワロタ

77 :吾輩は名無しである:04/04/10 19:49
むしろ中井英夫を載せろ。

78 :吾輩は名無しである:04/04/14 19:59
>>77
いや、むしろ夢野久作を載せろ。

79 :吾輩は名無しである:04/04/16 03:49
>>78
ワロタ それじゃ学生が発狂するぞw

80 :吾輩は名無しである:04/04/16 03:53
小学校の教科書って載ってたっけ?
全然覚えてない。

81 :吾輩は名無しである:04/04/21 05:22
浜崎の詩でも載せれば良いんじゃないか。
モー娘。でもいいや。どうでも。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)