2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆洋書を辞書引きながら読んでるヤシのスレ☆

1 :ノンヘクション:03/07/03 08:54
本を読んでるのか、
辞書を読んでるのか、
わからなくなっている。

早く辞書なしでスラスラ読みたい。

2 :霧生山介:03/07/03 09:22
2

3 :無名草子さん:03/07/03 09:29
スキャニングしてOCRでデータ化して翻訳ソフトにかけるとか。
せっかく21世紀なんだし。

4 :ノンヘクション:03/07/03 12:26
>>3

スキャン → OCR までは信頼できるが、翻訳ソフトがまともなのがない。

いろいろ試してみたが、なかなか難しいでつ。

5 :無名草子さん:03/07/03 12:33
一冊でいいから、いや短編一本でいいから翻訳するつもりで全部日本語に書きおこしてみな。
次の本読む時、格段に読めるようになるから。

マジレスでわるいが

6 :無名草子さん:03/07/03 12:42
>>4
今の機能で十分だと思うがな。
辞書無しでスラスラが目標なんだろ?
翻訳ソフトの精度が上がっても意味ないじゃん。


7 :無名草子さん:03/07/03 14:13
よく古本で最初の方だけびっちり書込みしてるペーパーバックを見かける。
挫折しちゃったんだろうね。辞書引くのは必要最小限にとどめた方がイイ。

8 :無名草子さん:03/07/03 15:53
大昔は、ダールとかグリーンを読んで訓練しろ、と言われたもんだが…。

>5,>7はイイこと言ってる。素読も大事だよ。


9 :ノンヘクション:03/07/03 17:00

皆さんスラスラ読める人たちでつか?

10 :無名草子さん:03/07/03 20:20
漏れは挫折したクチ。
どうしても読みたいものがあれば挑戦する。
でも、滅多に無いから、まったく上達しない(w


11 :無名草子さん:03/07/04 00:05
英語なんか上達しなくてもいいし、読めればそれでいいんだよな。
金があれば他人に翻訳させるのに。

12 :無名草子さん:03/07/04 00:18
スラスラ読めそうなやつを読むのがコツ。
読めないなら単語のレベルを下げる(本を変える)。そのほうが勉強になるぞ。
がんばれよ。

13 :無名草子さん:03/07/04 00:18
英語の小説、一ヶ月くらい暇をみて訳してたら英語力が随分上がった気がする。

14 :無名草子さん:03/07/04 00:27
ノンフィクション(というかゴシップ本)の興味あるとこだけ
がんばって読んだりする、洋雑誌とか。
英語わかるかより、どれだけ話の背景知ってるかのほうが重要だったりした

あと洋書の映画評の本をちらっと読もうとしたら、
綴りも長くて知らない形容詞ばっかりでわけわかんねーー

誰それが何してこうしてこうなりました!みたいのはわかりやすいけど、
批評的な文章とか抽象的な話はむずかしいねー

15 :無名草子さん:03/07/04 00:28
ミステリーはいいぞ
なんせ筋をきっちり押さえないと犯人が指摘されてもなんだかわからない。
きっちり読みたいと思うならまずは短くてもいいからミステリーだ

16 :無名草子さん:03/07/04 00:44
漏れはプロの翻訳家ですが、辞書なしでスラスラと読みたいなら、
【1】最低限、中学卒業程度の英語力はほしい。(これがおぼつかない人は
『よくわかる』シリーズなど初歩的な学習参考書で復習すべし。)
【2】最低限、高校入試レベル程度の単語力はほしい。(大学受験用の
デル単みたいな単語集を覚えるのがベター。できれば、チラシの裏などに
鉛筆で単語スペルを何度も書きながら発音すると、習得が早いです。)
【3】英語の本とか長文は、筋の流れが理解しやすいよう、自分が知ってる
分野の文を多読して慣れるのが近道。だから男ならポルノ小説、女なら
ラブロマンスの短編小説なんかが手っ取り早い。
漏れの場合は、仕事の方面の英文を多読して英語力を鍛えますた。筋がおおまかに
理解できるなら、ちょっとした単語が判らなくても文脈から推測できる。その力が
とても大事です。それから単語力を増やすには、語源に意識すること。この
意味では語源のことが記してある辞書を使うのが絶対に得策です。
あと、パソコンで英文を読むなら、ロボワードの「研究社リーダーズ&リーダーズプラス」
英和辞典をインストールするといいよ。職業翻訳家のあいだでは定番の辞書です。

17 :無名草子さん:03/07/04 00:54
>>17 日本人の場合、英文の読解よりもヒアリングの方がネックに
なる気がするのですが、本格的に英語自体を習得するにあたって・・
何か、ヒアリングスキル向上の方法はありますか?
単にNPRのラジオニュースを聞くとか、ヒアリングテープを聞きまくる
とかじゃなくって、考え方だけでもいいのですが・・

18 :無名草子さん:03/07/04 00:55
上レス>>16さんにでした。すいません。

19 :16:03/07/04 01:10
ヒアリングも、基本的には読解と同じだと思います。
しゃべっている音声を理解するには、個々の単語よりも、むしろ文脈の意味を
どれほどリアルタイムで理解できるかが大事です。(もちろん単語を知っている
ことは大切ですけど。)
だから、自分が理解できるような会話をネイティヴ・スピーカーとするなり、
自分の知っている話題についてたくさんの音声を聞くのが最短の上達法です。
たとえばブルース音楽が好きなら、ネットラジオでブルース専門局を聞けばいいし、
時事問題に関心があればニュースを聞けばいいわけです。ニュースなら英文記事と
の相乗効果が見込めますが、英語上達のために時事問題を見聞するのは、ちょっと
きびしいかもしれない……。 大切なことは「必然性」です。子どもは生存のための
必然性から、時間をかけて言語習得するわけだけど、大人は戦略的な近道をとることが
できるわけです。つまり自分が基本的な知識をもっていて、簡単に文脈を推測できる
分野があれば、それを踏み台につかって最低限の努力で最大限の効果を得ることができる
わけです。だから外国語は外国人と恋愛・仕事・結婚すれば確かに上達するわけです。
コミュニケーションをしなければならないという切実な必要性があるから。

20 :16:03/07/04 01:15
ああ、それから……
ヒアリングの上達には、英文を音読するのもすごく役に立ちますよ。
デジタル合成の音声だけれども、>>16で紹介したロボワードの「研究社
リーダーズ&リーダーズプラス」では単語の発音を音声で再現できるから、
発音を覚えるにはもってこいです。自分の音読すると、「こういう文章や
単語はこういう音で聞こえる」という部分で耳の訓練になるわけです。
だからヒアリングには非常に有効ですよ。 音読をお勧めします。

21 :17:03/07/04 01:16
>>16のセンセ、ありがとうございました。
今後の参考にさせて戴きます。

22 :無名草子さん:03/07/04 01:56
ヒアリング

っていわないよな今。

リスニング

っていうんだよ今は。

先生としよりかw

23 :無名草子さん:03/07/04 02:24
俺も12と同意見。あんまりレベル高いのはやめたほうがいい。
映画を小説化したやつは読みやすい。表紙が映画の一シーンになっているやつだ。
これを読んで、映画を字幕で見て、また読む。ここまでは辞書を引かない。
分からないところは想像で補う。
それからいくつか知りたい単語を辞書で調べてまた読む。
同じ本を何度も読んだほうが英語が身につくと思う。

24 :無名草子さん:03/07/04 02:42
ヒアリング と リスニング の使い分けが出来ないって イタイ

25 :無名草子さん:03/07/04 02:45
リライト本からスタートするが良し

26 :無名草子さん:03/07/04 02:45
ヒアリングは和製英語だからかまわない。これで正しい。
リスニングを意味する日本語の一種。

27 :無名草子さん:03/07/04 02:50
和製英語?違いますよ。辞書引いてみて下さい。

28 :無名草子さん:03/07/04 03:05
hearing≒聴覚 ですね。
折角イイ感じに進行してるんだし、これでお終いにしませんか、このネタは。

29 :無名草子さん:03/07/04 03:26
英語の聞き取り方だけど、英会話のCDをパソコンにコピーして
何度も聞きまくる。なるべく短い単位で無限ループすると良い。


30 :無名草子さん:03/07/04 04:21
>28
終わりにしましょう。ただし、ちゃんとした辞書を使って下さい。さようなら。

31 :無名草子さん:03/07/04 07:09
これって英語スレのネタでは? >洋書

32 :_:03/07/04 07:12
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

33 :無名草子さん:03/07/04 10:57
>>31
えっ!?
じゃあ、仏語の本は洋書とはいわないの?
星の王子さまに挑もうと思ったのに…。

34 :ノンヘクション:03/07/04 12:28
>>16

ご指導ありがとうございます。

> 最低限、中学卒業程度の英語力はほしい。
つくづくこれが基本かと感じます。
わからない所は読み飛ばしてもだいたいニュアンスは伝わってくるのですが、読み飛ばしてばかりいると大事なところが理解できません。
やはり最低限の文法力は必要かと思うこのごろでつ。

35 :ノンヘクション:03/07/04 12:35

あと、なかなか単語が覚えられましぇん。(歳のせい?)
何度も同じ単語でつまずいて、辞書引き直している始末でつ。

最初は紙の辞書で単語調べてたのでつが、本読んでるより、辞書引いてる時間の方が長いような気がして(意味無いじゃん!)
と言うことで電子辞書を購入したがそれもだんだん面倒になってきて
(それじゃお手上げ)

もっと効率よく単語を覚えられないかな。

36 :無名草子さん:03/07/04 14:03
単語だけ別に覚えたほうが早いかも。
大学受験用の短文集とか使って。

37 :28:03/07/04 15:44
>>30 嫌なヤシ

38 :無名草子さん:03/07/04 16:23
荒俣さんだったと思うが、
辞書なんかあまり引かずに、とりあえず読んでたら、
ある日急にすらすら読めるようになったって言うんだけど
そんなことって、あるの?

39 :無名草子さん:03/07/04 16:50
せこせこ本読んで、下らんものに騙されてりゃ世話ねーな。

40 :無名草子さん:03/07/04 16:51
荒俣はたしか
「たとえ何語であっても(古代ヘブライ語みたいのとかか?)
そこに読みたいことが書いてあるのなら
人は読めるようになるものだ」とか言ってた気がする

41 :無名草子さん:03/07/04 17:57
>>38
大天才の言うことは、一般人には参考にならない。
けれど語学力は階段状に向上すると言われている。
やってもやっても、自分では伸びていないように感じられても、
分からないところで、伸びている。だからある日突然自分が
かなり向上していることに気付くのだろう。
ある日急にスラスラ読めるように感じられることはある。

42 :無名草子さん:03/07/04 18:01
あるんだ!
うーん、これは励みになるなあ。

43 :無名草子さん:03/07/04 18:05
結局数だ。分量だ。

44 :無名草子さん:03/07/04 19:15
単語覚えるいい方法は付箋紙ソフトを使ってパソコンに表示する。

45 :無名草子さん:03/07/04 19:25
語学は台所の蛇口をひねって太平洋に水をためていくようなもの。
水位が上がったとわかるまでにべらぼうに時間がかかるけど、
それまでに大量の水がたまっている。

46 :無名草子さん:03/07/04 19:41
シドニーシェルダンよめ。
自分の英語の力を勘違いすること請け合い。

47 :無名草子さん:03/07/04 22:23
ジャーナリストの落合信彦は、辞書で暗記したページを食べながら
英語を覚えたって、たしか自分で言っていたと思うけれど・・
香具師は電波??

48 :無名草子さん:03/07/04 23:20
>>1
洋書を日本語なみのスピードで読みたいなら
『めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法』
が有効。
オレも半信半疑で始めたが、これが楽しい!

まあ、↓のサイト読んでみて、気に入ったらやってみてよ。

http://www.seg.co.jp/sss/index.html

49 :無名草子さん:03/07/04 23:25
宣伝マン登場、死ね

50 :ノンヘクション:03/07/04 23:53

漏れも、いろいろ試行錯誤はしているのでつ。

単語もむやみに覚えるよりも、
やっぱり自分の読みたい分野の単語を優先して覚えないと意味無いかなと
思ったりして。。。

どっちにしても反復暗記するよりしかたなしか?

吐きそうなくらい多くの英文を読むと、いずれはスラスラと読める日が
いつかは来るだろう。



51 :12:03/07/05 00:46
申しおくれました。私も翻訳業をやっておりますが、
「吐きそうな」と感じるなら、そのやり方はまちがっている。
変なとこに反応したとしたら、ごめんね。
私は日本語の本を読むのが好きだった。
それと同じノリで、読めそうな英語の本を読んでいたら、
いつかわかるようになっていた、のですよ。
辞書を使うより、まずは多読。楽しむこと。
スタートのレベルがお粗末なら、子供向けの本なんかいいと思う。

52 :ノンヘクション:03/07/05 01:40

失礼しました。

不適切な表現を使用いたしました。

たまに吐きそうになるもので。つい。

ふう。

53 :ノンヘクション:03/07/05 01:51

あ、そうそう。

プロの方にお尋ねします。

普段読む本は洋書を読まれているのでつか?

ペーパーバックや英字新聞を慣習的に読んでいらっしゃいますか?

それとも、仕事で関わっている言語は

「家に帰ってまで読みたかあねえ!」

とか思ってしまいます?


54 :無名草子さん:03/07/05 09:53
>>19
>自分の知っている話題についてたくさんの音声を聞くのが最短の上達法です。
ほんとにこんなこと思ってるのかねぇ。
英語を大量に聞いたって聞こえるようにはならんよ。
それは必要なことではあるけど最短の上達法なんかじゃないだろ。
>子どもは生存のための必然性から、時間をかけて言語習得するわけだけど
これもうそくせ。
必然性と言うよりは子供の言語習得の能力がずば抜けてるからだろ。
言語をもたずに成長した人間はどんなに必然性があってもはなせるようになるわけじゃないんだよ。
オオカミに育てられた子供の話をきけばわかるだろに。
翻訳家だからリスニングはできないんだろうなきっと。


55 :無名草子さん:03/07/05 10:06
イヤミな奴

56 :無名草子さん:03/07/05 11:15
>>54
日本語および、日本語で表現され得る諸々の事象を学習した脳と、
言語というものを学習したことの無い脳は単純に比べられないと思うが。
後者は言語野も十分に成熟できなかったと思われるし。

57 :無名草子さん:03/07/05 12:14
>>56
何を言ってるの?
何の影響で母語を習得したした人間の第二言語を習得する早さが子供に比べて劣るかは問題じゃないの。
母語の影響で習得が難しくなろうが、子供の習得の早さが早いのは厳然たる事実なの。
そういうことを示す事例はいくつもあるし母語の影響がネックになってるのは
自分自身が身にしみてわかってることだよ。



58 :無名草子さん:03/07/05 16:01
ねえねえ、そんなことより
文法はやっぱり覚えなくちゃだめですかあ?
それとも、多読してたら、自然とわかってくるのかなあ?

59 :無名草子さん:03/07/05 17:36
20〜30枚くらいのレポート仕上げて、まともなネイティブにチェックしてもらいな。自ずと答えは出るさ。
どうしても、落ちこぼれのための勉強法に挑戦したいと言うなら止めないけど。

60 :無名草子さん:03/07/05 18:20
>>58
文法知らなくても、読めるようにはなるよ。
書けるかどうかは別ね。

61 :無名草子さん:03/07/05 20:58
>>58
文法を先に覚えても英語はモノにならない。
英文を大量に読むのが先決です。
体系的な文法学習はその後で。

62 :無名草子さん:03/07/05 22:22
モノにするってどういうこと?使い途は人それぞれだろ。

63 :無名草子さん:03/07/05 22:30
つーことは、俺、今日たまたま
「もう一度はじめる英文法」という本を買ってきたんだが、
読まないほうがいいんだにゃ。

64 :無名草子さん:03/07/05 22:37
こんなとこの意見を真に受けないで、仕事で英語を使ってるような人間に聞きな。
英語をどう生かしたいのかにもよるけど、受験英語の延長で不自由してない人も
たくさんいるんだから。

65 :無名草子さん:03/07/05 22:42
ノンヘクションはなにを読む目的でこのスレたてたのだ?

66 :ノンヘクション:03/07/05 23:55

>>65

呼ばれたみたいなので反応してみたり。

漏れは、プログラミングなんか勉強してたりするのでつ。

で、専門書なんかは海外の書籍やWEBサイトが圧倒的に豊富なのでつ。

ちょっとマニアックな分野になると翻訳本が出なかったり、
いつ翻訳されるかわからなかったり。

で、英語の本を読むぞ!と張り切ったわけつ。

同じような境遇のヤシも居るかなと思って、スレたてた。

67 :無名草子さん:03/07/06 00:32
>>66
技術ドキュメントについては、「慣れ」で十分。
昔、英語ドキュメントしか(まともなドキュメントが)ない環境にいたけど、
特に英語の勉強しなくても、数カ月で実用十分な程度には読めるように
なった。むしろ英語よりも、背景知識の方が重要だと思われ。
#いまでも技術系の英語は読み聞きできるけど、それ以外はさっぱり。

68 :無名草子さん:03/07/06 01:12
学生時代、まったく畑ちがいの文書の翻訳アルバイトやってたが
結局はテクニカルタームがわからないと翻訳不能だった。
逆に言えばそれさえわかればどの分野でも普通に読めるってことさね。

だから英語を読むぞ!ということを考えるよりテクニカルタームの方を
理解するようにすればおのずと前後もわかってくるはず

69 :無名草子さん:03/07/06 01:38
写真集だよん
http://www.sexpixbox.com/pleasant/teen/index.html


70 :無名草子さん:03/07/06 19:27
>>66
プログラミングの教科書は、慎重に辞書を引きながら読んだほうがいいとおもう。
専門用語は実は非常に少ない。全部覚えてしまえば終わり。
後はサンプルプログラムをコンパイルして動作を確認するとか。
これも英文の理解を助けると思う。

71 :無名草子さん:03/07/06 20:23
多読が一番有効だよ。

http://www.seg.co.jp/sss/index.html

72 :ノンヘクション:03/07/06 21:59
皆さん。いろいろアドバイスありがとう。

>>67>>68
専門用語の訳し方を誤ってしまうと全く理解できなかったりする。
また、辞書引いても訳が載ってなかったりもあります。
そうなるとWEBで専門用語サイトで確認したりと結構大変。

>>70
プログラミングの書籍は主にサンプルコードがあって、
そのコードに対する解説といったパターンが多いでつ。
英語で書かれた解説より、サンプルコード(ソース)の方が
読めたりする。
プログラム言語は万国共通だと改めて実感してまつ。

どっちにしても、
わからない言語(プログラム言語)をわからない言語(英語)で
読んでいるので、よけい解りません。^^;

73 :無名草子さん:03/07/07 02:29
ワシは読書においてあまり辞書と格闘した記憶がないんだよな・・・・・。
むしろドイツ語の本を読んだのが先で、英語の本もそれから
なんとなく読み通せるようになったようだ。あまり参考にならんか。
けど、英語以外にドイツ語かフランス語やっとくと一皮剥けるかもよ。

74 :無名草子さん:03/07/08 05:23
>>33
外国語板行ってみ。王子様を仏語で読むスレあるよ。

75 :無名草子さん:03/07/08 05:41
ここのスレは美しいですね。
羨ましいです。
頑張ってください!

76 :無名草子さん:03/07/08 15:52
>>73
自慢かよっ!
さりげなくかよっ!

77 :無名草子さん:03/07/08 16:32
>>76
インテリってやだよな
そういうことが楽々とこなせないからみんな苦労するのにさ
「俺が出来たんだからおもいらもできるだろ」ってニヤニヤ笑いながら言ってんだぜ

78 :無名草子さん:03/07/08 16:36
楽しい?

79 :無名草子さん:03/07/08 17:11
そんなことより、英語の辞書に載っていないスラングは
どうやって調べればよいのでしょう?
俗語辞典にも載ってないのって、結構ありますよね。

80 :無名草子さん:03/07/08 17:31
主人公の気持ちになるんだよ。小学校の国語で習ったろう?
その「ホニャララ」で一体何を言おうとしてるのかを読み取るのさ。

81 :無名草子さん:03/07/08 19:36
実際問題、
英語を学ぶ場合に、同系の言語を少しでもかじっておくと、
結構イケるよになる。
かもしれない。
人によるわ。やっぱ。

82 :無名草子さん:03/07/08 20:30
遅レスだが、>>57の勘違いっぷりが笑えました。
自分でオオカミに育てられた子供の例を持ち出したくせに(プ

83 :無名草子さん:03/07/08 20:44
>>79 ネットで検索。

84 :無名草子さん:03/07/08 21:11
小説読むのとプログラミングの解説書読むのでは少し違うような気がしますが。

小説のほうは、日本語でサスペンス読んで背中がゾクゾクするように、
英語の小説でもなればしめたもの。やみつきになります。

プログラミングの方は、読んでてゾクゾクすることはあまりない。
なるほどこういうこと言ってるのかという部分があっても、
すでに知ってることの確認だったりする。
日本語も英語も根気良く多読して、どっかで突き抜ける(?)しかないのかなあ〜
吐き気がする、っていうの、分かる気がします。

85 :無名草子さん:03/07/08 22:56
>>84
技術本だって(日本語英語関係なく)ゾクゾクできますが。
新しいことを知るのは非常に面白いことでは?

86 :ノンヘクション:03/07/08 23:50

漏れとしては、多くの技術情報を早く入手したいわけで、
そういう意味でゾクゾク(ワクワク)かも。。。

ジャンルに関係なく、英語がスラスラ読めれば、
話題のハリーポッターの第5弾が翻訳(約1年も遅れる)を
待たずして楽しめるわけで。。。
(1年あれば漏れも辞書引きながら読めそう??なんて思うわけで)

いずれにしても英語が読めればいいことが多いと思うわけでつ。


87 :無名草子さん:03/07/09 01:21
ずっと洋書は途中で挫折してましたが
ハリーポッターのおかげで全く苦にならずに読めるようになりました。
完全理解できているかは別として。
全く話をしらない白紙の状態でしたので話の続きを知りたい気持ちから
1巻から4巻まで一気に読みました。
初めのうちはこまめに辞書を引いていたのですが途中でやめて、
よほど気になる単語以外は引かずに済ませています。
5巻もすぐに読めて幸せです。
ただ高校初級程度の文法知識と単語力はあった方がよいかと。

しかしR.チャンドラーは読みかけで挫折中。
好きなんですけどねぇ。


88 :無名草子さん:03/07/09 01:33
ハリポタ程度の難易度なら、少なくとも1分間に250語以上、
5巻なら20時間くらいで読める人、そのくらいのレベルの人いませんか?
その人になら教えを請いたい。

89 :無名草子さん:03/07/09 06:13
>>79
欧米人が出入りしているBBSで尋ねるのがよい。

90 :無名草子さん:03/07/09 07:15
>>88
ネイティブの平均的な成人レベル。英会話教室で教えられるくらいの能力。
そんな人はタダで教えたりはしない。

91 :無名草子さん:03/07/09 10:57
以前こんなことをしてみました。

1.映画「エイリアン4」を小説化した本(200ページ程度)をスキャナーで取り込む。(約100分)
2.OCRにてテキストファイルに変換、誤変換を修正。(2ページ5分として、約500分)
3.テキストファイルの行間に、知らない単語の日本語訳を、
インストールしてある辞書ソフトからコピーアンドペーストする。
その際、英文を読みながら最も適切な訳を選ぶ。(500分程度)

土日を中心とした作業で、約2週間で「エイリアン4」を読みきりました。
3.は高校の時、副読本を読む際に、行間に知らない単語の訳を書き込む要領です。

やってみた結果、次のことが分かりました。
1.最初の50ページ程を根気よくやれば、後は、単語、文体とも繰り返しが多いので、
ほとんど辞書をひかなくても読める。
2.したがって、後半は日本語の本を読むように、内容に感情移入ができ、おもしろく読める。
3.最初の50ページで単語帳をつくり、それを覚えながら、後半を読むというのも一方法かもしれません。

映画エイリアンシリーズは好きなので、エイリアン世界についてよく知っていたといことも良かったようです。
ただし、本を読んでから、映画を見に行ったので、映画のおもしろさは半減してしまいました。
あと、映画をノベライゼーションしたものは、英文としては簡単なので読みやすいです。
逆に、有名な原作を映画化したものは、物によりますが、凝った英文も多いです。



92 :無名草子さん:03/07/09 13:06
君が奥義を究める日は永遠に来ないであろう。その無知と傲慢さゆえに。

93 :無名草子さん:03/07/09 14:33
>>87
チャンドラーは語り口が独特で読みづらかったです。ミステリー関係
の本ではダントツの難しさかもしれない。気が利いたっぽいフレーズや
冗談なのかマジなのかよく解からない科白が多いのには全く戸惑うよ。
一読目はその辺のことを余り深く考えずに読むのがコツでしょうね(w

94 :無名草子さん:03/07/09 18:47
技術系の英文でゾクゾクできるというのは、その分野に詳しい場合ではないですか?
linuxのFAQなどを読んでいると、知っているところは分かるのですが、
知らないところ(つまり、知りたいところ)はもうひとつ確信をもって分かったと言い難いときがあります。
日本語でも英語でも相当読みこんでいて、深い知識があればゾクゾクできるのでしょうが。

95 :無名草子さん:03/07/09 19:22
<<91
今だったら「ターミネーター3」の原作を買いに走るか。
けど、映画も先に見たいし。
見たら読む気になれないだろうし。
読んだら、見てもおもしろくないだろうし。
悩ましいところだ。

96 :無名草子さん:03/07/09 19:25
>>91の間違い(鬱

97 :ノンヘクション:03/07/09 19:53

>>94

仰せの通りです。
英語で技術文書を読むにあたって日本語レベルで予備知識は必要です。

日本語の書籍が非常に少ない場合でも、英語の書籍なら豊富にある場合があります。
(もちろん日本語の資料が豊富にあればわざわざ英語の書籍を購入しないでしょう)

そういうときに英語の書籍を数冊(あるいは全部)購入し読み比べます。

著者によって表現が異なりますが、だいたい同じ内容が書かれています。
著者によっては難しい表現で書かれている場合でも別の著者の表現で理解できる場合もあります。

もちろん翻訳者を目指しているわけではないので正しい翻訳が出来るわけではないが、
ニュアンスだけでも伝わればなんとかなる場合もあります。
技術文だけに、誤訳してはいけないポイントもあるのですが。。。

そういう意味で、貴重な資料から理解が得られた場合や知りたかった事が解れば
ゾクゾクというか満足できますよね。

98 :ノンヘクション:03/07/09 20:11
>>95
よく映画と原書では内容が少し違ったりしてますよね。
どちらもいっとくほうが2度おいしいかも。。。

映画を先に見ると原書を読むのが楽になる。
原書を先に読めば、解らなかったところが理解できる。

どちらを先にするかは、あなた次第。
がんばって読みましょ。

99 :無名草子さん:03/07/09 22:03
>>97
それはありますね。分かったときの満足感は何物にも替え難い。

でも、いちおう分かっているつもりで、何となくもやもやしている場合も多いです。
実践してみて、うまくいかなかった場合なんか、特にそう。
あれこれ原因を考え、自分の英語力不信に陥ったりします。


100 :無名草子さん:03/07/10 12:54
100

101 :無名草子さん:03/07/10 16:18
専門の論文を読むのは出てくる単語も限られたもんだけど
小説となると知らない単語が多くてたいへん


102 :無名草子さん:03/07/10 17:14
知らない単語は、何回か出てきてその単語の存在を印象付けられた時点で
辞書を引くと良い。色々な点で効率的だよ。

103 :無名草子さん:03/07/10 17:17
自己レスこのへんでやめないか?

104 :無名草子さん:03/07/10 18:58
いまだに↑こういうこと言うヤシがいるのな。まあハシカみたいなもんか。
一度いってみたい気持ちも分かるが、思惑に反して素人丸だしなんだよ(w

105 :無名草子さん:03/07/10 20:17
恥ずかしかったのね

106 :無名草子さん:03/07/10 20:32


107 :無名草子さん:03/07/10 22:07
>>101
小説も、単語の選び方や表現方法に著者の癖があります。
純文学系の凝った作家は別として、
ミステリーや冒険小説などのジャンルなら
最初に数百語のレベルで覚えれば何とかなります。
(最初はよく出る単語を意識的に覚える)

その意味で同一の作家で、長編を何冊も出しているものを読むほうが効果的です。
トム・クランシーなんかどうでしょうか。
若干の軍事知識、地政学的知識があれば十分。

108 :無名草子さん:03/07/11 03:24
>>104
おまえ頭悪いな。

109 :無名草子さん:03/07/11 08:08
日本人どうしで英語の学習方法を議論するとかならず喧嘩になるよな。なんで?

110 :無名草子さん:03/07/11 08:17
>>109
荒しは放置して、sage進行でいきましょう。

111 :無名草子さん:03/07/11 09:41
>>109
お互いのレベルが明確であれば喧嘩にはならんわな。
誰も自分より上のレベルの人に「アドバイス」をしようとは思わんだろ。


112 :無名草子さん:03/07/11 09:56
結局自分の読みたいものーとくにシリーズものや好きな作家のものを
読みたいものを読むのがいちばんじゃないですかね。
SF板とかそういう人が結構居ますよ。ちなみにSF・ファンタジー
はホラー、ミステリ、恋愛小説とかとくらべても読みづらいです。
リアルに存在しないものが書いてあるときは、基本的な部分で
何が起ってるのかわからないことがある(笑)

ミステリファンも昔は未訳本を良く読んでたけど最近は
翻訳や復刊が盛んな上、外国もののファンが相対的に減っているので
それ原書で読んだというのは年輩のマニアックなファンが多いですね。

あと、よく言われることですが愛着ある昔読んだ本とか読み直してみると楽しいと
思います。ドリトル先生とかオズとかアリスとかホームズとか好きなところだけ
グーテンベルグ・プロジェクトででも読んでみると楽しいですよ。

113 :無名草子さん:03/07/11 09:57
あ、下げだったのね。ごめんなさい。


114 :無名草子さん:03/07/11 11:00
>>112
SFは、あまり読みませんが、大変でしょうね。
奇想天外なエイリアンなどが出てくると、想像しようがない。
超光速駆動の原理の説明や異次元世界などが出てきても分かりにくそう。

115 :無名草子さん:03/07/11 11:12
>>112
グーテンベルグ・プロジェクトだと最初からテキストファイルになってるからいいですね。
さすがにOCRでテキスト化する気にはなれません。

116 :無名草子さん:03/07/11 13:58
>>109 そもそも、英語の勉強という視点で議論するのが間違い。英語を学習することと、洋書を読むことは違うわけで。

117 :無名草子さん:03/07/11 14:00
君たちは文章のクセもよく似ている上に、生活サイクルもぴったり同じなんだな

118 :無名草子さん:03/07/11 14:54
>>116
おまえ高卒だろ

119 :無名草子さん:03/07/11 16:05
>>116
そうそう。
単語を暗記しようとするから学習になってしまうんで、
読みたいから自然に覚える(ある程度意識的にではあるが)
というのは苦にならない。

120 :無名草子さん:03/07/11 16:36
>>119
それは正しいとおれも思うよ。

121 :無名草子さん:03/07/11 17:09
そこで再び>>1の提示した疑問に立ち戻るわけだが…

122 :無名草子さん:03/07/11 19:05
自分の経験でしか言えないわけだけど、
1冊読んで突き抜ける(ゾクゾクする)・・・というきっかけがいると思う。
すみずみまで全部分からなくても、
どっかの部分で「おもしろ、おもしろい」という経験があれば、
また読もうという気になる。

123 :ノンヘクション:03/07/11 23:32

このスレは、英語(外国語)学習のためのスレではありません。

洋書(ジャンル不問)を一生懸命、訳しながら読んでいる。または
読みたい、挫折した、などの方々の悩みや読むコツを語り合うため
にたてています。

きっかけや、興味の持ち方は違えど、同じような悩みをかかえた方が
いるようで。。。

また、アドバイスいただいている方々に感謝いたします。

これから洋書にチャレンジしようと思われている方、挫折してしまった方
がんばって読みましょう。


124 :無名草子さん:03/07/12 02:02
>>90
ただで教えてるネイティブの教師ってネットで探せば結構見つかるよ。
そういうコースもあったりするし。
もちろん付きっきりって訳にはいかないけど、
疑問に思ったことを聞く程度なら十分いける。


125 :無名草子さん:03/07/12 02:17
このスレは、英語(外国語)学習のためのスレではありません。

126 :無名草子さん:03/07/12 02:41
ウゼエからウンチク語るのはよそでやれってことか。

127 :無名草子さん:03/07/12 03:16
こっちで熱くかたろうぜ!

ペーパーバック読んでる人のスレッド3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1042278638/

128 :無名草子さん:03/07/12 05:13
>洋書(ジャンル不問)を一生懸命、訳しながら読んでいる。または
>読みたい、挫折した、などの方々の悩みや読むコツを語り合うため
>にたてています。

1権限だから趣旨はどうしても従うけど、その上でを疑問を呈せば
「訳しながら」というのはどうしても必要? ある程度慣れた人で、
読むことをたのしんでるひとは「訳して」ないことのほうが多いと思う。
英語は英語の中で世界が成立してるわけね。「読む」と
「訳」は種類の違う体験だから。日本語だって漢字の読みがわからなかったり
意味が曖昧な言葉があっても単に読むのは読んじゃうでしょ。
(ちなみにレベルのたかさにかかわらず、横着ものなんで
辞書は訳すか、英語で書くときつかうけど、読むときはあんまり使わないわ。)

129 :無名草子さん:03/07/12 05:19
「または…読むこつを語り合うため」ってかいてるし、一字一句にこだわらなくていいと思うのだが。


130 :_:03/07/12 05:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

131 :無名草子さん:03/07/12 05:31
>>128
そのたぐいの低レベルなウンチクがウゼエんだよ。ヴォケ

132 :無名草子さん:03/07/12 05:31
>>179
うんちく語らなかったらただのくそスレかもしれない。

133 :無名草子さん:03/07/12 06:01
ぜひぜひ高レベルな蘊蓄をお願いします。>131

134 :無名草子さん:03/07/12 06:10
学生の頃は、わからない単語を辞書でひいて、なんどか
つづりなんか練習しちゃったりしながら単語を覚えたもの
だけれど、今だとページをめくるたびにさっき調べたばかり
の単語の意味を忘れているんですが

135 :無名草子さん:03/07/12 06:19
>>133
釣られちゃったよ。このバカ

136 :無名草子さん:03/07/12 06:22
だからうんちくはこっちでやれっつーの

ペーパーバック読んでる人のスレッド3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1042278638/


137 :無名草子さん:03/07/12 06:27
うんちうんちって下品だぞ!

138 :無名草子さん:03/07/12 06:27
>>134
単語覚えるコスト>>単語調べるコスト
であれば問題ないんじゃないかと。

139 :無名草子さん:03/07/12 06:34
>このスレは、英語(外国語)学習のためのスレではありません。

話題は結局英語の学習法にたどり着くと思うのは俺だけか?

140 :無名草子さん:03/07/12 06:55
くだらないうんちくたれたやつはうんち君と呼びましょう。

141 :無名草子さん:03/07/12 06:57
>139
んー、英語といわず、本あまり読まない人の中にも、本読んでる=勉強してる、という
根拠のない誤解をする人がたまに居るが、この板住人的には笑止でしょ。
だから、英語の本を読むことと英語の勉強を関連づける人が出てきたと
しても、多くの人は別物だと考えるのじゃないかな?
勉強になるととらえる人はそういうものとして自分の参考にすればよい
でしょう。

142 :無名草子さん:03/07/12 07:08
板は違うのだが136が紹介しているスレと激しくかぶってるよな。
言語は英語に限定されてるけどかわんねーだろな。


143 :山崎 渉:03/07/12 08:03
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

144 :無名草子さん:03/07/12 09:47
>>128 のどこが蘊蓄なのだろう……。俺にはわからん。

>>139
禿堂
「読むコツ」を話し合っていけば、結局英語学習法に行き着くだろう。
普段使っていない言葉の本を読もうっていうんだから、
ある程度基礎的な勉強は必要だわな。

145 :無名草子さん:03/07/12 11:59
>>144
例えば、意味がわかりにくい箇所があったときに翻訳ソフトに頼ったりするのは、
英語の学習的には「負け」かもしれないけど、洋書を読むという目的に対しては
ありじゃないかと思うのだが。

146 :無名草子さん:03/07/12 12:10
君たちの議論はどこへも行き着かないね。

147 :うんち君:03/07/12 12:17
>>145
うんち君発見!

148 :無名草子さん:03/07/12 12:32
このスレにいる奴の語学レベルはどのくらいだよ?
レスを見てる限り英語版のスレに比べるとかなり低そう。
すでにくそスレ化してるぞ。


149 :無名草子さん:03/07/12 12:40
ああ、自慢したいんだね。

150 :無名草子さん:03/07/12 14:13
>>145
翻訳ソフトの精度は低くないですか?

翻訳ソフトを使うのは、
ソフトウェアの著作権に関する規約など
読むのがうんざりするような英文が延々と続いているけれど、
いちおう目を通しておくほうがいいもので、
何が書いてるか大体のあたりをつけるために使っています。
そのうえで、重要な箇所は自分で訳して読んでます。

151 :無名草子さん:03/07/12 14:18
>>145
と言っても、使っているのはシェアウェアのポケトラ・エコなんですけどね。
何か良いソフトがあったら教えて下さい。

152 :145:03/07/12 14:24
>>150
翻訳することが目的ではないんで、大体の意味が読み取れればいいと思う。
どうしても厳密な解釈が必要な時には訳すけど、それ以外は読むだけで十分。

153 :150:03/07/12 14:34
>>152
それは同じですね。時間と労力の節約になりますね。

154 :無名草子さん:03/07/12 14:57
あ〜あ、日本語のおもしろい本読むみたいに、
寝るのも忘れて洋書を読みふけりたいなあ〜
てか、それができないからこのスレに来ているわけだが。





と書いてみて、自分がミエだけで洋書読みたいのに気づいた。
逝ってきます……

155 :無名草子さん:03/07/12 19:11
ちょ、ちょ、ちょっと待った!
>>144=>>145=>>150=>>151=>>152=>>153
だと思ってるのっておれだけじゃないよね?
おれ頭おかしくなったんじゃないよね?

156 :無名草子さん:03/07/12 19:46
>>155
sageてね!

157 :145:03/07/12 19:54
このスレで何のために自作自演しろというのか(藁

158 :無名草子さん:03/07/12 20:13
>>155
心配するな。基地外は少なくとも君とおれ以外のだれかだ。

その相手をしているおれらもまともとは言えんわけだがw

159 :無名草子さん:03/07/12 20:24
うんち君の次は基地外かよ。おもしろいなこのスレ

160 :無名草子さん:03/07/12 22:29
>>155
>>144=>>145=>>150=>>151=>>152=>>153
であるかないか、小1時間かけて厳密な検証をしてみて下さい。

小1時間ではすまんか・・・


161 :無名草子さん:03/07/12 22:33
このスレには、少なくとも君とおれとそれ以外のだれかがいることは確実だ。

162 :無名草子さん:03/07/12 22:52
君たちの議論はどこへも行き着かないね。


163 :無名草子さん:03/07/12 23:02
君たちは文章のクセもよく似ている上に、生活サイクルもぴったり同じなんだな


164 :無名草子さん:03/07/12 23:15
自己レスこのへんでやめないか?

165 :無名草子さん:03/07/12 23:18
>>164
おまえ頭悪いな。


166 :無名草子さん:03/07/12 23:24
>>165
ちょ、ちょ、ちょっと待った!
おれ頭おかしくなったんじゃないよね?

167 :無名草子さん:03/07/12 23:27
>>166
心配するな。基地外は少なくとも君とおれ以外のだれかだ。

その相手をしているおれらもまともとは言えんわけだがw

168 :うんち君:03/07/12 23:49
僕うんち君!
なんちゅーすれじゃここは!

169 :無名草子さん:03/07/13 18:32
辞書引きながら読むのでは難行苦行だな。
SSS多読でもやれば辞書なしで読めるのにな。

170 :無名草子さん:03/07/13 21:03
>>169
SSS多読ってなんだよ?

171 :無名草子さん:03/07/13 21:44
>170

1.辞書は引かない
2.分からないところは飛ばして前へ進む
3.つまらなくなったら止める

という、読書法だそうです。
んなこたぁー、散々既出だっつーの(w

172 :無名草子さん:03/07/13 23:33
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう

173 :無名草子さん:03/07/14 00:36
PROJECT GUTENBERG のeTEXT を読むときには DokoPop を使うと
物凄くはかどるよ


174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :無名草子さん:03/07/14 15:50
>>168
sss、どっかのサイト、docopop、無修正画像…
ここは宣伝スレですか、うんち君?

176 :無名草子さん:03/07/14 16:09
辞書で調べた単語を自動的にデータベース化するソフトはありませんか?
洋書を読むための自分だけの辞書を作りたい。

177 :無名草子さん:03/07/14 20:23
>>170
SSS多読については
↓ここを見てください。
http://www.seg.co.jp/sss/learning/index.html


178 :無名草子さん:03/07/14 20:34
>>176 データベースを作るより、自分の脳髄にぶちこむ気迫でやるといいよ。
数十年前の受験生が辞書(もっぱら三省堂コンサイスだったらしいが)を
暗記して、覚えたそばからページを食べたというのは、自分を「背水の陣」に
追い込むための手段だったと思われ。そう簡単に辞書を買うことは出来なかった
わけだから。自分を追い込むとけっこう潜在能力を発揮できるものだよ。

あと、逆説めいているけど、辞書を読まずに読めるようになっても、つねに
辞書を引くマメな態度はリーディングを向上させるためには必須です。
我々が相手にしているのは、ラテン語や古典ギリシア語みたいに“死んだ文明”の
言葉ではなく、つねに変化している外国語なのだから、どんなにスラスラ
読めるようになっても辞書は手放せないし、マメに辞書を引くほど、どんどん
読解力が付いていくと思うよ。

179 :無名草子さん:03/07/14 21:57
>>178
三省堂のコンサイス英和辞典、持ってますが、
今のところ10万語を暗記する気はありません。

データベースのイメージは次のようなものです。
洋書をテキストファイルで読むとき、PCのHDD内に格納した
研究社リーダーズ英和辞典、リーダーズプラスをひき、かつ読みますが、
それが自動的にデータベースとなるようなソフトがないだろうか、というものです。

英語の学習というより、1冊の洋書を楽しみたいというのが目的です。

180 :179:03/07/14 22:31
さらにつけ加えれば、
読めば読むほど、
ある一定の分野の技術書の専門用語や語法、
ある特定の作家の一連の作品に特徴的な単語や語法などが集積されることにより、
辞書をひく回数も減り、読書が効率的になるようなものを想定しています。

181 :無名草子さん:03/07/14 22:51
>>178
辞書を引きながらでは快適な読書にならないよ。
きみのようなハイレベルの英語力を持った人間にはいいかもしれないが、
あまり英語力のない人間はgrade readersなどを辞書引かずに読んでいくほうがいい。
まずは量をある程度こなさないと英語は読めるようにならない。

182 :無名草子さん:03/07/15 05:46
うんちは英語板でたれてくれ

ペーパーバック読んでる人のスレッド3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1042278638/l50

電子辞書のおすすめは?@英語板 Part5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1052396868/l50

多読派 vs 精読派
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1014646280/l50

SSS英語学習法ってどう?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1042860287/l50

ドキュンにも出来る?!超お薦め勉強法 紹介♪
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/985192069/l50

183 :山崎 渉:03/07/15 11:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

184 :無名草子さん:03/07/15 16:11
178は典型的なうんち君だね。
うんちの垂れ流しはやめてね。


185 :無名草子さん:03/07/15 17:03
>>179
http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/06/15/kami2001.html
こういうソフトはどうですか?
全自動じゃなくて半自動だけど、かなり使えると思いますよ。
ウェブページ以外のスクラップもできるので代用は出来ると思います。
私はこれでオンライン辞書で引いた単語の単語帳を作っています。
ためしてみては?

186 :無名草子さん:03/07/15 17:13
ここにはSSSのまわしものがいるのですか?

187 :無名草子さん:03/07/15 17:37
>>178
どれだけ気迫があっても人間反復しないと記憶は定着しないものです。
一人で一夜漬けの勉強法に精を出してください。
受験が終わったら全て忘れるのが受験勉強のやり方ですから。



188 :うんち君:03/07/15 17:48
>>178
いつの時代のくそねたを持ち出してんだよ?
次は睡眠学習か?
うんち君はくそしてねろ。

189 :無名草子さん:03/07/15 19:35
英語ヲタもいろいろ大変だな。

190 :無名草子さん:03/07/15 20:27
>>178の言うとおりだとすると、ギリシア語やラテン語のような
“死んだ文明”の言葉なら、辞書を引かずに読めるのだろうね。

191 :179:03/07/15 22:34
>>185
レスありがとうございます。
なかなかおもしろそうなソフトですね。しかも、フリーですし。

実は、これまでEsabatadを使っていたのですが、結構面倒なのです。
http://www.teglet.co.jp/jpn/products/EsabaTAD/

一度利用させていただきます。ありがとうございました。

192 :無名草子さん:03/07/17 14:30
178は別に変な事言ってないと思うが。
なんでそんなにたたかれるかなあ。
辞書を食う話を持ち出したのは極端な例でしょう。

自分は気が向いたときに辞書を引く。基本的にはあまり引かない。
何度も出てくる単語がわからなかったら諦めて引く。
よく出てくる単語だったら一回引いても出てくる度に思い出すので覚えてしまう。
見覚えのある単語なのに思い出せない時は必ず引く。
こうやってちょっとずつでも語彙が増えたら読み易くなってきた。

193 :無名草子さん:03/07/17 21:06
>>192
1冊の洋書を読んでいるうちに、後半は読みやすくなるということはありませんか。
それとも、何冊か読んでいるうちに、「ちょっとずつ、語彙が増えて、読み易くなってきた」のですか?

194 :192:03/07/17 23:05
>>193
それもあると思います>後半読み易くなる
でもちょこちょこ何冊か読んでる内にいつのまにか前よりも英語を読み易くなった感じです。
一冊だけだとわからなくてもあまり気にならなかった単語でも
他の本を読んでたら何度も出てきて辞書を引く事になったりします。
少なくともそういう頻出単語は蓄積されていくと思います。

以前は語彙を増やす為にいちいち辞書を引いてノートにまとめようとしていましたが
全く続きませんでした。

195 :無名草子さん:03/07/19 15:11
なるべく辞書は見ないで読み飛ばしたほうがいいよ。

196 :無名草子さん:03/07/19 15:53
電子辞書とか便利だよ。
ささーって出てくるし。発音まで勉強できる。
まぁ、ちょい高めだけど持ってて損はない。

197 :無名草子さん:03/07/20 10:49
>>196
えっ、発音もでるのですか。
メーカー名・製品名キボンヌ。

198 :無名草子さん:03/07/20 13:26
>197
電気屋行けばどこでも売ってるぞ。
2万ちょいくらいで買える。

199 :無名草子さん:03/07/20 15:38
>>198
ありがとう。見てきます。

200 :無名草子さん:03/07/20 23:13
>>199
英語板に電子辞書スレなんかもあるので参考にされるとよいかも。

201 :無名草子さん:03/07/21 01:03
>>193

英米の作家の場合、初めのうちは凝りに凝ってる場合がよくある。
そこまでいかなくても、初めの数ページ〜数十ページは、
抽象的な表現をわざと使ったりしてるケースが普通。

それと固有名詞(特に人物)の性格付けがある程度読み取れるのは
中盤以降ってこともある。(これは日本の小説でも同じだけどね)

ネイティブでも最初のほうは案外読みづらいんだと思うよ。

202 :無名草子さん:03/07/21 01:05
シリーズものだと5巻まで我慢して、やっと6巻から
読みやすくなったという極端な例さえ報告されてるからな。

203 :無名草子さん:03/07/21 01:12
英和をつかわず、わからぬ言葉が出て来たら英英を使うもよし

204 :無名草子さん:03/07/21 05:49
スレタイには反するが、辞書なしで読めるようになる方法ってないですか?

205 :無名草子さん:03/07/21 06:17
http://esenden.com/rank/ninki/ranklink.cgi?id=groovy

206 :無名草子さん:03/07/21 10:13
>>204
翻訳ソフト使う。

207 :無名草子さん:03/07/21 15:15
わからない単語はすべて想像で補うとか。
いや、意外となんとかなるもんだって。
理解できてるとは言いがたいけど。

208 :無名草子さん:03/07/21 19:02
>>204
あなたのような方には「SSS英語学習」がぴったりです。
graded readersを易しいものから順番に読んでいくと、
いつの間にかペーパーバックが読めるようになります。
半年〜1年で100万語読むと今とは見違えるような「読書力」
がつきます。

209 :無名草子さん:03/07/21 20:54
さすがsss信者。念入りな前フリだったね

210 :無名草子さん:03/07/21 21:01
SSSについて語りたかったら英語板に逝ってください。

SSSってどうよ? part200万語
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1058335548/l50


211 :208:03/07/21 22:28
>>209
侮辱はやめてください!

212 :無名草子さん:03/07/21 22:50
洋書は家で読んだり移動中の乗り物で読んだりしている。
分からない単語はかなりあるので、これまではコンパクトサイズの
辞書を用意して引いていた。
しかし、膝の上で本2册を扱うのは至難である。
そこで大枚はたいて電子辞書を購入し、使っている。
不満点としては、折り畳みでなく電卓タイプの方が使いやすいかなと
思うことと、専門用語の登録ができないことだ。これは痛い。

213 :無名草子さん:03/07/22 02:55
電子辞書持ってないとかったるくて読んでられない。
でも、辞書引きながらだとこれもかったるくて読んでられないよ。

要は理解度の問題だけど、お勉強で読むんじゃなければいい加減な
理解度でもいいと思われ。どうせ暇つぶしに読む本で、たいした内
容が書いてあるあるわけじゃなし。
数読んでいるうちに、適当に読めるようにもなるし。
ただし、自分の趣味とレベルに合った本読まないと、徒労におわる
ことがある可能性大だけど。
 

214 :無名草子さん:03/07/22 03:00
SSSは、語数限定本だったら読めるようになるけど、一般の
PBだとちゃんと読めるようにはならない感じ。
やはり語彙数が圧倒的に不足気味、あの方式のみだと。



215 :208:03/07/24 22:42
>>214
SSSで400万語読みました。
かなり早い段階でもPBの内、ロアルドダールの易しいレベルなら十分読めます。
おそらく100万語で大丈夫でしょう。
私は250万語を超えたあたりから、グリシャム、コーンウェル、
トム・クランシーあたりを読んでます。
グリシャムの法廷用語、コーンウェルの検屍(?)用語、
クランシーの軍事用語は少しきついですが、
読み飛ばしても筋は追えます。

ときどきOALDを使うこともありますが。

216 :無名草子さん:03/07/24 23:24
>>215
クランシーの軍事用語を読み飛ばせば、面白さは半減するように思うが・・・

217 :無名草子さん:03/07/25 00:48
専門用語が多くて専門的な記述が多いのはむずかしい。
口語やスラングがやたら多いのもむずかしい。
辞書はわからない単語のうち、どうしても引きたいと感じたのを引くくらいにしておいた方がいい。
だんだん引きたいという思う単語が減っていくのが普通。
1冊の中でもね。


218 :214:03/07/25 00:59
216さんと同じように思うけど。
グリシャム読んで法廷用語わかってないとちっとマズイような。

215さんが読むような本では読み飛ばすと書かれたような言葉こそ
調べた方がいいと思うのだが。

ちなみに、215さん、SSS始める前にひととうりの文法知識と語彙力
があったのではないですか?
100万語というと、薄めのPB10冊くらいだから、やさしいPBから
読み始めても自分なりに読めてるような気がする量だけどね。


219 :_:03/07/25 01:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

220 :無名草子さん:03/07/25 01:06
>100万語というと、薄めのPB10冊くらいだから、
そんなモンなんだ。

221 :無名草子さん:03/07/25 01:12
専門用語は辞書によってはまとまって説明されてたりするし、
訳の仕方も決まってるから、あんまりめんどくさがらずに引いてます。
見当もつかないとさすがに飛ばし読みできない。
専門用語や固有名詞はある程度カタカナで知ってたりするし。
簡単な動詞と前置詞で意味取れないときがめんどくさい。

222 :214:03/07/25 01:39
>>220
大まかに1行10語、1ページで30行、薄めの本で300ページ前後、という感じ。
今手元にある本が、ページ37行で309ページ。1行の語数は大体だからまあ
少なめに10語としておいて、114330語だけど、実際は改行や章の切換えで
もっと少ない総語数でしょうけど。
ちなみにこの本は「TO KILL A MOCKINGBIRD」HARPER LEE っす。


223 :無名草子さん:03/07/25 06:35
洋書が読みたいけど、英語のボキャブラリーがないから辞書を引かなくてはいけなくて面倒だ。
というジレンマを抱えているということであれば(そういうことでしょ?)、
今の欧米で使われているボキャブラリーを身に付けるしかない。
その教材として、大学受験の単語集なんかまったく論外。
読みたい本とは別に、(もちろん英語の)雑誌か何かに取り組めばよさそう。
定期購読するか、買いたいと思った時に買うか、図書館で借りるか、人に借りるか
(入手方法を考え付く限り挙げたけど、これくらいか?)
という問題は、ある。
申し込みさえすれば、後は黙ってても手に入る、いろいろ書き込んだりできる。
その辺を考えると、定期購読が一番だろうね。
(洋書売ってる本屋に気軽に行けるというなら話は別だけど。)

All or Nothingな発想で、全部読もうとすると挫折してしまうけど、
内容を楽しむ発想ならいいと思う。全部読まなくても、
予備校の講習だの、内容のない薄っぺらい参考書だの、英会話学校に払う
お金を考えたら、ボキャブラリーの参考書としては、安すぎるくらいだ。

欧米人を対象にした文を雑誌で読むっていうのは、
ある程度の英語力(文法)はないときついだろうけど。

224 :215:03/07/25 07:08
単語にはそんなに神経質になってないです。
クランシーは前に訳書で読んだことがあり(かなり前ですが)、
筋を追いやすいんです。(反則?)
グリシャムもモノによりますが法廷シーンより
冒険シーンが楽しいもので。The clientとかThe firmは読み易かったですね。
実はコーンウェルが一番難しかったです。
回想なのか夢なのか妄想なのか、メインのスト−リ−とずれた時制になると、混乱してしまいます。
単語よりそういうところの判別で時々途方にくれることがありました。

今43才です。早慶の入試に受かっただけの英語力がありました。
でも25年前(!)です。あのときがピークでしょう。
受験以来久々にがつがつ英文読んでます。

225 :無名草子さん:03/07/25 09:24
>>223
雑誌なんか買わなくても、今はWebという便利なものがある。

226 :無名草子さん:03/07/28 12:49
雑誌や新聞はごはん食べながら読むのに便利じゃん。

227 :無名草子さん:03/07/29 23:05
>>215
辞書なしで読めるなんて信じられんな。
見栄はるなよ。

228 :無名草子さん:03/07/29 23:08
SSSについて語りたかったら英語板に逝ってください。

SSSってどうよ? part200万語
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1058335548/l50


229 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:36
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

230 :無名草子さん:03/08/07 10:19
>>223
>その教材として、大学受験の単語集なんかまったく論外。
これはどう意味だろ?
大学受験の単語集の単語なんか出てこないっていっているのなら、
大学受験の単語って読む本によってはかなり頻繁にでてくるよ。
単語集で単語を覚えるのが論外だというならべつにどうでもいいけど。


231 :無名草子さん:03/08/07 20:24
辞書を洋書を引きながら読んでるヤシの群れ

232 :無名草子さん:03/08/10 13:02
辞書はひかないほうがいいよ。

↓を参考に!
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

233 :無名草子さん:03/08/10 13:21
英語ヲタは必要ありません。

234 :無名草子さん:03/08/10 13:48
>>233
シコキノ、ハ、ウ、ネ、クタ、ヲ、ハ。ェ

235 :_:03/08/10 13:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

236 :無名草子さん:03/08/10 17:37
SSSについて語りたかったら英語板に逝ってください。

SSSってどうよ? part200万語
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1058335548/l50

237 :無名草子さん:03/08/11 07:38
辞書をひかないで読めるようになる方法があります。
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

238 :_:03/08/11 07:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

239 :無名草子さん:03/08/11 09:40
>>1
ペーパーバックを辞書なしでよめるようになる最短の道が「SSS多読学習」ですよ。
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

240 :無名草子さん:03/08/11 12:26
↑辞書なしでは読めるようにならないよ。
読んだような、読めたような気になるだけだ。


241 :無名草子さん:03/08/11 17:32
>その教材として、大学受験の単語集なんかまったく論外
これはやっぱりおかしいね。大学受験クラスの単語は知ってて当たり前。
このレベルの単語なら英文を読んでたらしょっちゅう出てくる。
大学受験レベルの単語だけで洋書が読めるわけではないが、ここを飛ばして先に進むことは無理。


242 :無名草子さん:03/08/11 23:35
>>240
あなたはSSSを実践した方ですか?

243 :240:03/08/13 11:31
やってみた実感です。
普通のPB読み始めて、自分で客観的に考えてみたらそんな気がしはじめた。
もちろん一概にPB云々とはいえないけれど、飛ばし読みでも読めるレベル
のPBってそんなに多くないとは言える。それにそんな簡単な本読めるよう
になったからって、辞書なしで読めるようになると言いきるのはちょっと抵
抗がある。
あくまでもプロセスのお話だと考えれば、微々たるものではあるが進歩はす
るだろうが。ちょっと、誇大宣伝気味な印象を受ける。


244 :242:03/08/13 20:18
>>243
もう100万語は読んだのですか?
だとすると例えばシドニー・シェルダンくらいなら読めますよね。
いかがでしょう?

245 :無名草子さん:03/08/13 22:53
PBとしては例外的に簡単な作家の本を読めるような気がしたとしても、
効果があったとは言えない気がします。
普通に学校で英語勉強した人なら、あれくらいの本を読める潜在能力は
あるでしょう。
ただ読もうとしたことがあるかないかの違いだけだと思いますが。



246 :無名草子さん:03/08/13 23:19
>>245
そういう感じはよくわかる。
SSSみたいに易しい本から読むってのは意味ないかな?
どう思う?

247 :無名草子さん:03/08/14 14:46
>246
意味無い。読みたい本を読め。
遠回りでも1の目標の為、というのであれば、ありかな?
でも、興味の無い本は、いくら易しくても、
結局は読まない(読めない)でしょ。
何の為に読むのか、の方が大事。

248 :無名草子さん:03/08/14 15:20
PB結構読んでいるけど、トム・クランシーはいつも挫折。トム・クランシー読める人、コツ何かあります?

249 :無名草子さん:03/08/14 16:58
>248
もしかしたら君は、クランシーの小説が本当は趣味じゃないのかもしれないよ。
どうしてもクランシーの未訳作品を今、読みたいんだ!という気持ちなら
辞書を引きながら少しずつ我慢して読んでいくといいと思う(読み終わる前に
翻訳が出そうだけど)。

私は洋書をたくさん読むけど、作家・作品によって辞書なしで読めるものと
読めないものがある。スティーヴン・キングは大丈夫でも、アン・ライスは
辞書がないとダメ(凝った形容詞が多いため)、みたいな感じ。
英国の小説は辞書なしですらすら読むのは難しいものが多い。関係代名詞でつながれた
一文が非常に長かったり、単語が凝っていたり、古典文学の引用が多かったりして。
その分、時間をかけて一冊を読むとすごく充実感があって楽しい。

250 :無名草子さん:03/08/14 18:00
>249

>もしかしたら君は、クランシーの小説が本当は趣味じゃないのかもしれな
>いよ。
いわれてみるとそんな気もする。
PB読むのは、ほとんど通勤時なのでどうしても辞書引くのが面倒になるからね。

251 :無名草子さん:03/08/14 19:33
>250
通勤電車内なら、ホラーはどう? キングやクーンツなら(スラングは多いけど)
専門用語は少ないし、少々飛ばしてもストーリーが分かるし。
かくいう漏れは、電車ではソフトめのポルノだ。
英語できる香具師の隣りだと、軽蔑の目で見られるかもしれんが。

252 :無名草子さん:03/08/14 20:26
>251
クーンツは以前2つほど読んだことがある。結構面白かった。
キングはいまだに読んだことがないので挑戦してみよう。

実は、昨日マイクル・クライトンのPREY(獲物)を読了。今日からアーサー・ヘイリーのDETECTIVEを読み始めたばかり。
その次の控えとして何がいいか考えていたところなので、251のコメントをみてキングを探してみようと決めたよ。有難う。

253 :無名草子さん:03/08/14 21:18
>>247

>でも、興味の無い本は、いくら易しくても、結局は読まない(読めない)でしょ。

オレも最初そう思ってたけどSSS多読推薦セット買って読みはじめたら、
これが案外面白い。
有名だけど翻訳なら絶対に読みそうもない本(ハイジ、オズの魔法使い、
オペラ座の怪人、アーサー王と円卓の騎士等)や全く知らなかった映画の本
などが予想外に面白くて一気に読んでしまったよ。
読書の範囲が一挙に広がった気がする。
読書の幅が広がるってことは、これからの人生の楽しみが増えるってこと。
英語学習の副産物として儲けもんだと思った。

254 :無名草子さん:03/08/14 21:22
>>253
SSSの薦めてるGR本が面白本の宝庫だったってことですかねえ。
そんなに良かったなら私も始めてみようかしらん。

255 :無名草子さん:03/08/14 21:28
ごめん教えて。
SSSて何?

256 :SSSで多読中です:03/08/14 21:29
>>253
そうそう。
「今さら子供の本なんて読めないよ」って思ってたけど、
SSSの掲示板でロアルド・ダールが好評だったから
騙されたと思って読んでたら、これがいいんだよね。
すっかりはまりました。涙流して読んでた。
英語の本で泣けるとは思ってなかったから、自分でもびっくりしたよ。
まあ、いろんな本を読むと幅が拡がっていいよね。


257 :無名草子さん:03/08/14 21:32
>>256

ダニエル・スティールも泣けるよ。ウルルンとなった。

258 :253:03/08/14 21:34
>>255

研究会のサイト↓
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

この本をまず読んでみて!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480087044/ref=sr_aps_b_2/249-3064608-5181111

259 :SSSで多読中です:03/08/14 21:37
>>257
そうらしいですねえ。
100万語の通過本をダニエル・スティールにしようかと思ってます。

260 :無名草子さん:03/08/14 21:44
>>258

有難う。SSSがどんなものかわかった。
本のリストを見たらすでにレベル9をかなり前に読んでいた。

261 :無名草子さん:03/08/14 21:47
>>259

俺、ダニエル・スティールのファン。
彼女美人だし、子供を10人以上養子にしているそうだよ。
そして、すごい多作作家だか、その秘訣は口述筆記にあるようだね。
だから、読みやすいのかも。

262 :無名草子さん:03/08/14 21:58
SSSの「辞書を引くな」には反対。

PB入門編としては、そのような考え方もあるが、辞書で意味を確認してなかったらきちんとした理解は結局は出来ない。

あるレベル以上に伸ばすためにはやはり辞書でこまめにチェックする必要アリ。

ただし、冊子の辞書は時間がかかりすぎるので電子辞書が良い。

263 :無名草子さん:03/08/14 22:09
PB読むとき、内容がわからなくなる原因は英語力のほかに2つある。

1つは、登場人物の名前が混乱してくること。
2つは、地名がなじみがないので具体のイメージが出てこない。

1の対策としては登場人物表のメモを作る。

2の対策としてはヤフーなどで地図を検索して地名の地図上の位置や、公的機関等はインターネットで調べて写真などを探す。

こうすると臨場感が出てきて面白くなるしわかりやすくなる。

以上俺の実行している方法論。1はどんな本でも必ず実行。

264 :無名草子さん:03/08/14 22:18
>263
私もメモ取ってる。走り書き程度だけど、文字にすると頭に入るね。
歴史小説や特殊な職業が出てくる小説読んでる時は、それ関係のサイト捜す。
先日読んだ小説のお陰で、油田と石油技師について知識が広がったよ(w
今はアイルランドに行きたくなってる。今読んでる小説の舞台がそこなんだけど。

265 :無名草子さん:03/08/14 22:25
>>264

やっぱ、みんな同じようなことをやっているんだね。

俺は、マイケル・クライトンの「エアーフレーム」を読んだあと、飛行機に乗るのが怖くなったよ。
みんな、PBのお陰でいろんな知識が増えているね。

266 :無名草子さん:03/08/14 22:46
>263
作家の公式サイト見るのも楽しいよね。制作裏話が読めたりして。
掲示板があると、海外のファンと色々感想を話し合えるし、
この作品好きならコレ絶対お勧め、とか教えてもらえる。

LMビジョルド(SF作家)の公式サイトは、人気作品のグッズ販売してるし
SF・ファンタジー系作家のファンは熱心だからファンサイトも楽しいよ。

267 :無名草子さん:03/08/14 22:46
また始まったか。英語板でやれや。

【驚異】SSSで多読をやってる人集まれ!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1060121271/l50

本物?☆SSS多読パート3☆詐欺商法?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1060099574/l50

【洋書】ペーパーバック読んでる人のスレッドPart 4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1059230037/l50

多読派 vs 精読派
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1014646280/l50

268 :無名草子さん:03/08/14 22:58
>267
何がまた始まったの? 電波でも来た?

269 :無名草子さん:03/08/14 23:18
はじめて通読できたpaperbackは?
そしてその本の感想は如何?

270 :無名草子さん:03/08/14 23:20
英語板へ逝ってください。おながいします。

【驚異】SSSで多読をやってる人集まれ!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1060121271/l50

本物?☆SSS多読パート3☆詐欺商法?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1060099574/l50

【洋書】ペーパーバック読んでる人のスレッドPart 4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1059230037/l50

多読派 vs 精読派
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1014646280/l50

271 :無名草子さん:03/08/14 23:28
>269
James KirkwoodのGood Times/Bad Times(邦題:良き時悪しき時)です。
早川から出た翻訳本が絶版で、どこを捜しても見つからず、
仕方なく洋書を買いました。辞書を引きながら数ヶ月かかって読んだですよ。
著者のカークウッドは映画にもなった舞台「コーラスライン」の脚本家で、
台詞回しとストーリー構成のうまさに定評のある人ですが、面白かったです!

そして教訓が、「手に入らない本は原書で読めばいいんだ」です。

272 :無名草子さん:03/08/14 23:32
>>271

ふむふむ

273 :無名草子さん:03/08/15 08:45
辞書を引かないで洋書を読んでいる奴は逝ってよし。

274 :無名草子さん:03/08/15 10:17
普通の日本人で一度も辞書を引かないで洋書を読めるやつはほとんどいないだろう。

275 :山崎 渉:03/08/15 21:46
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

276 :山崎 渉:03/08/15 23:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

277 :無名草子さん:03/08/16 15:48
簡単なものなら辞書なしで十分読めます。

278 :無名草子さん:03/08/16 17:07
>>277

    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<こ逝ってよし(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)       

279 :無名草子さん:03/08/16 20:39
277さん、例えばどんな本?

280 :無名草子さん:03/08/16 20:45
釣りですよね?

281 :無名草子さん:03/08/16 21:16
( ゚д゚)、チッ

282 :277:03/08/17 08:01
GRADED READERを知ってますか?
あれの易しいものから順番に読んでいき、100万語くらい読むと
ペーパーバックも辞書なしで読めるようになりますよ。
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

283 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

284 :無名草子さん:03/08/17 10:39
400万語以上PB読んでいるけど、いまだに辞書いるけど。

辞書なしで読むというのはわからないところには目をつぶって、ただ筋を追っているだけだろう。本当の面白さは細かな人物描写や英語の表現の巧みさにあると思う。そこが翻訳を読むのとの違いでは?

細かな点がわからずにただ読みましたというのは、「読める」と言うの?

日本語の小説だって、時々は辞書を引くと理解がより深まるよ。

285 :無名草子さん:03/08/17 10:48
何万語とか語ってる時点で、本を読むという目的からそれてると思うが。
そもそも、実用書には人物描写とか関係ないしね。

286 :無名草子さん:03/08/17 11:02
>>284
おっしゃることはよくわかります。
しかし、一々辞書を引いたのでは読書の楽しみが半減することもまた事実ですし、
「お勉強」になってしまっては読み続ける意欲も減退してしまいます。
そこで「辞書を一切引かないで読もう」という方法が提唱されているのです。

詳しくは以下のサイト、掲示板を御参照ください。
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

287 :無名草子さん:03/08/17 11:09
電子辞書を使えばらくだよ。
辞書を引く=お勉強、と考えるのは学生時代に叩き込まれた強迫観念では?

電子辞書なら冊子辞書の4分の一程度の苦労で単語の意味等把握できるよ。

俺も、洋書が読めるようになったのは、電子辞書のお陰。もしも洋書が通読できない等人がいたら絶対電子辞書の利用を薦める。

288 :無名草子さん:03/08/17 11:17
いわゆる洋書といってもいくつか種類がある。

多分、洋書の定義で議論が食い違っている可能性がある。

例えば、仕事関係で自分の専門分野の本を読まなければならない場合の洋書は、専門的な洋書を指す。

これは実は意外とやさしい。専門用語さえ頭の中に入ってしまえば、比較的楽に読める。

一方、ペーパーバック等や一般的な雑誌のほうが専門分野の本よりも難しい。これはさまざまな理由があるが、基本的には単語の問題と思う。

289 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

290 :無名草子さん:03/08/17 11:33
>>287
英和辞典であれば、電子だろうと紙であろうと「お勉強」にかわりありませんよ。

291 :無名草子さん:03/08/17 11:36
小説が、読み難いと感じる理由のひとつに次のような点があると思う。

英語は、同じ単語を繰り返すことを避ける。したがって、同じような意味の単語が多数使われる。

大人向けの小説は、その筋で読ませると同時に、文章的な巧みさで読者をひきつけるものである。したがって、英文表現や使われる単語がしゃれたものが多くなる傾向にある。

292 :無名草子さん:03/08/17 11:36
>>288
原則的にあなたの言うことに賛成です。
小説は結構難しいんですよね。
児童書なんかでも意外と侮れないですよ。
そういうものでも半年〜1年で読めるようになるのが
SSS方式の優れたところです。
http://www.seg.co.jp/sss/index.html


293 :無名草子さん:03/08/17 11:38
俺、しょっちゅう辞書引いているけど、英和辞典引いて勉強しているという感覚を持ったことないけど。単に知らない単語の意味を確認するだけの話だよ。

294 :無名草子さん:03/08/17 11:38
英語ヲタはいらない。

295 :無名草子さん:03/08/17 11:40
いい大人が児童書読むの?

296 :無名草子さん:03/08/17 11:41
いい大人が英語に夢中になるのも滑稽だがな。

297 :無名草子さん:03/08/17 11:43
>>295
私も最初そう思ってましたが、読みはじめるとこれが面白い。
ダールなんかにはまってしまい、毎日読みあさっています。

298 :無名草子さん:03/08/17 11:45
>>293
しょっちょう引くことが苦にならないあなたのような人は稀ですよ。
辞書引きながら本読むってのは一般人にはかなり苦痛です。

299 :無名草子さん:03/08/17 11:49
何事によらず「なま」が一番。

「平家物語」なた原書で読むのがぞくぞくするほど面白い。原書が英語の小説なら英語のまま読むのが一番味わいがある。翻訳読むのは、翻訳者を通してしか、原点に触れることが出来ないから「なま」の味わいはダウンしているよ。

コンドームしてセックスするより「なま」のほうが気持ちいいのと同じさ。

300 :無名草子さん:03/08/17 11:52
>>298

電子辞書を使えば苦痛はほとんどないよ。電子辞書使ったことなければぜひ利用を薦めるよ。

301 :無名草子さん:03/08/17 11:52
>>299
それはそう。
ただし、スラスラ読めないと単なる苦痛になるよ。
辞書引いて和訳するくらいなら、翻訳を読んだほうがマシだな。
洋書読むなら直読直解しないと意味ないね。

302 :無名草子さん:03/08/17 11:54
>>300
辞書を使った時点で、翻訳になってます。
そんなことするくらいなら最初から翻訳本を読んだほうがずっといい。
辞書使って読む意義はほとんどないといっていいでしょう。

303 :無名草子さん:03/08/17 11:56
>>302
はぁ?

304 :無名草子さん:03/08/17 11:58
ペーパーバックははじめの50ページくらいは丹念に辞書を引いたほうがいいよ。そうしないと分けがわからなくなって先に進めないよ。

俺は、50ページくらいはわずらわしくても辞書を引いて、後は成り行きで読み飛ばしたり、時には辞書で確認しながらという読み方をとってるけれど。



305 :無名草子さん:03/08/17 12:06
まずはこの本を読んでみて!
それから反論してね。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480087044/qid=1061089509/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-7857667-3022641



306 :無名草子さん:03/08/17 12:08
宣伝ですかぁ?

307 :無名草子さん:03/08/17 12:08
>>304
欧米の作家は、冒頭の数ページ〜数十ページにわざと丹念な描写とか抽象的な言葉を使うからね。
実はこのへんは読み飛ばしても大丈夫なんだよ。

308 :無名草子さん:03/08/17 12:11
304だけど、俺はこの方法ですでに、仕事関係の本や雑誌はほとんど英語で読んでいるし、気晴らしにはペーパーバックを日常的に読んでいるよ。こんな状態で10年近いけれど。

100万語といってもわずかにPB10冊から20冊だろう。このレベルならもう卒業したよ。

309 :無名草子さん:03/08/17 12:15
君たちの議論はどこへも行き着かないね。
楽しい?

310 :無名草子さん:03/08/17 12:19
盛り上がってきたね

311 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 12:19
  ∋8ノノハ.∩  http://www.yakuyoke.or.jp/
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.hokekyoji.com/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html


312 :無名草子さん:03/08/17 12:26
>>308
失礼しました。
それほどの英語力をお持ちの方とは知らなかったもので。
私のような英語できない人間にとっての話です。
御無礼をお許しください。

313 :無名草子さん:03/08/17 12:32
>>305
その本読んだよ。だから反論する。

"Body of Evidence"を読みたくてたまらないのに、
全く関係のないGRからチンタラ始めて、
何百万語達成するまでお預けにしましょう、
なんてのは「お勉強」以外の何者でもないだろ。

GRを否定するわけじゃない。
GRは英語のリーディングの持久力をつける上で役に立つ。
でも、それこそが「お勉強」。
英和辞典を引きながらペーパーバックを読んだって、
読書の楽しみは十分得られる。
それを「お勉強」呼ばわりしてケチつけるのは誤り。

ここから先は英語板でやってくれないかな?

314 :無名草子さん:03/08/17 12:44
312さん、sssは迂遠な気がする。

俺は学生時代、英語がもっとも苦手科目だった。しかし電子辞書に出会って変わった。

普通に高校で英語の授業を受けていれば、基礎力はあるはず。問題は単語力。
単語力を伸ばすには意味のわからない単語を1つづつ辞書で確認することは不可欠。辞書を引いたからといってすぐに記憶に残るわけ
ではないが、賽の河原の石積みと思っていても気が付くと身についている。

辞書で意味を確認するのは遠回りに見えて結局は正攻法でこちらが近道と思う。

何よりも、313さんの言うように読みたい本を見つけてそれをとにかく(辞書を引きながら)読破すればまずは自信が付くはず。



315 :312:03/08/17 13:25
>>314
英語が不得意な者にとっては、結構いい方法なんですよ。
迂遠といっても、1年くらいやってるとハリポタまで読めるようになるので、
英語できない人間には夢のようなやり方です。
あと、挫折しにくいことも特徴です。
GRもそれなりに面白いので読書好きな人ならまず挫折することはないでしょう。

316 :無名草子さん:03/08/17 13:34
山に登る道は1つではない。

山に登るためには、まず第一歩を踏み出すことが重要だ。

317 :無名草子さん:03/08/17 13:36
ハリーポッタは読みたいとも思わない。映画も見ない。

318 :無名草子さん:03/08/17 13:39
>>292

児童書といっても、「赤毛のアン」などかなり難しい。

319 :無名草子さん:03/08/17 13:49

英 語 板 で や っ て く れ な い か な ?

320 :313:03/08/17 13:59
>>319
同意。
このスレはすでに洋書を読んでいる人のスレ。

SSSは洋書を読めるようになる「ための」お勉強方法だろ。
自分の楽しみで読書してるのに、
辞書禁止とか、400語レベルのGRから順番に、などと
強制されるのはゴメン。

321 :無名草子さん:03/08/17 14:37
このスレはじめから読んでみた。このスレ立てた人は、技術書をどのようにしたらきちんと読めるかを問うている。

なかなか、鋭い回答が多数出てきている。

私は、自分の分野の技術書なら10年以上いろいろと読んでいる。自分的には、
専門用語さえきちんと押さえられたならまず読みそこなうことはないと持って
いる。

ただし数学用語は注意が必要。例えばdifferentiationは微分を意味すること
があったりする。

専門用語を覚えるには日本語の教科書でキーワードに原語が表示されてるもの
を一通り調べたり、自分の専門分野ですでに有名な本は翻訳が出ていることが
多いから、そのような翻訳本と原本を用意して辞書代わりにするなどすれば
完璧と思う。

辞書は、リーダース英和、やジーニーアス英和大辞典などが必要だろう。両者
ともすでに電子辞書(CO-ROM&IC辞書)化されている。

このようなコメントはいかがであろうか。

322 :無名草子さん:03/08/17 14:44
Dr持ってても、きちんと英語の専門書読めないやつ多数いる。

博士号を持っているやつと一緒に翻訳の仕事をしたが、相手
の英語解釈能力のお粗末さにあきれた。

日本では、理工系の博士になるためには2ヶ国語以上の外国語
能力(英語+ドイツ語など)は当たり前のはずだが、大学は
粗製濫造で博士を送り出しているようだ。



323 :無名草子さん:03/08/17 14:45
>翻訳本と原本を用意して辞書代わりにするなどすれば完璧と思う
まったくナンセンス。
英 語 板 で 袋 叩 き に あ っ て 来 い

324 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

325 :無名草子さん:03/08/17 15:00
>>323
321ではないが、英語習得するのにどうかは知らないけど、文書読むのにその方法は結構有効だよ。
もっとも、技術書の場合翻訳がダメダメだったり、訳語が統一されてなかったり
することも多いので、とりあえず原書見たほうがいいってのもあるけど。
#最近はカタカナ表記が多いからわりと楽かな。
##JIS規格書などの日本語文書のほうがわけわからん用語使われてたりするけど。


326 :無名草子さん:03/08/17 15:13
323,あんたの専門語習得方法を開陳してくれ。

327 :無名草子さん:03/08/17 15:15
専門書は、頻繁に周辺領域の専門語が出てくる場合がある。どうしてもその
場合の対処法は?

323にぜひ回答をいただきたい。

328 :無名草子さん:03/08/17 15:25
321だが
1、その分野のグローサーリーがあれば、正しい定義を入手する。

2、Oxfordなどから出てる専門分野の辞典を使う方法。

など正攻法的な方法があるが結局、対応日本語がわからなくて苦労。
手っ取り早いのは既訳の本の索引を使うのがいいように思うのだが・・・・

323はもっと上等な方法をご存知とおもわれる。

ご指南願いたい。


329 :無名草子さん:03/08/17 16:12
>翻訳本と原本を用意して辞書代わりにするなどすれば完璧と思う
20年くらい前までは、理系でも文系でもそういう教え方をしていたところもあったようだ。
もちろん翻訳本を生徒に買わせるのが目的だ。
そうやってクソみたいな訳語が広まっていった。

330 :無名草子さん:03/08/17 16:38
>302
英英辞典を使えば、翻訳ではないのでは?

翻訳ソフトや英和辞典(名詞を調べるのをのぞく)を使って読むくらいなら
翻訳したものを読んだ方が良いと思うけど。

331 :無名草子さん:03/08/17 17:10
授業は、基本的にその訳語を使った日本語の教科書(日本人が書いた
教科書)を使っているよ。

例えば、極めて簡単な例で行けば、比重は英語のspecific gravityの
訳語だが、specificiに「比」を充てているの日本語として理解不可能。
「特定」とかそのような用語を充てるべきだが、すでに長い間使われて
別の訳語を作って充ててもほとんど通じない。329が言っているのはこの
ような訳語を踏襲するなということか?

基本的に、日本人は教育は日本語で受けているので、その分野の学問が
外国産でも対応する日本語がすでに固定化しており、くそ訳語とおもっ
ても、その訳語ベースで頭の中の理解が進んでいるのが一般的。したが
って洋書の専門書の理解をするためには既出の訳語ベースで理解するのが
もっとも普通であるはず。





332 :無名草子さん:03/08/17 17:12
323=329虫白

333 :無名草子さん:03/08/17 17:14
>>330
禿同。
辞書使って読むくらいなら翻訳読んだほうがマシ。

334 :無名草子さん:03/08/17 17:17
What if there is no translation fot the tageted book?

335 :無名草子さん:03/08/17 17:20
>>333
やれやれ、なんでそう極端に走るの?
日本語で生きてきた蓄積やメリットを生かして、
理解し吸収していけばいいのに。
それとも、日本語と英語を同等に使える完全なバイリンガルでも
目指しているのかい?

336 :無名草子さん:03/08/17 17:23
>>335
あんたの言う通りです。
日本語で生きてきた蓄積やメリットを生かしたいなら、

翻 訳 本 を 読 め !!!

ってことです。無理に原書を読む必要ないでしょ?

337 :335:03/08/17 17:26
>>336

>>334


338 :無名草子さん:03/08/17 17:29
336さん、このスレ何らかの理由で洋書を読む必要がある人のスレだよ。

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :無名草子さん:03/08/17 17:35
日本人なら毛唐の書いた本なぞ読まずに日本人の書いた本を読め!

341 :無名草子さん:03/08/17 17:36
>>340
誰も書かないんだから仕方ない。

342 :無名草子さん:03/08/17 17:37
tesu

343 :無名草子さん:03/08/17 17:42
今までの経験から考えてみるに、原書を読む利点は以下の通り

1、原書のほうが翻訳よりも理解しやすい(専門書の場合)
   →翻訳が上手でないことにも原因あり
2、早く情報を入手できる(科学関係では早くなければ価値がない)
3、翻訳が出なくても、情報入手が出来る
4、英語は科学分野では世界標準化

文学は趣味の問題であるが、原文の味わいは翻訳では無理。


344 :無名草子さん:03/08/17 17:45
翻訳を読むのか、原書を読むかのどちらかであって、
辞書を引きながら読むなんて選択肢はあり得ない。

345 :無名草子さん:03/08/17 17:46
344,なぜ?

346 :無名草子さん:03/08/17 17:48
344、あんたそれでは永久に原書読めんだろう?

347 :無名草子さん:03/08/17 17:49
344、辞書に恨みでもあるの?

348 :無名草子さん:03/08/17 18:14
>>337
翻訳が出るまで待つ

349 :無名草子さん:03/08/17 18:16
翻訳を読んだ後で原書を眺めて、原書で読んだ気分にひたる

350 :無名草子さん:03/08/17 18:17
>>348
他人を頼るの?自力で読まないの?

351 :無名草子さん:03/08/17 18:18
349マジなら、馬鹿馬鹿しくない?

352 :無名草子さん:03/08/17 18:19
他人頼らずに、自力で読むために辞書があるのよ!

353 :無名草子さん:03/08/17 18:20
>>344
よほど英和辞典にツライ目にあわされたらしい。

344が言ってるのは、日本語を学習している外国人に向かって、
(日本語から母語への)辞書なしで読めるようになるまで、
日本語の本なんか読むな、ってアドバイスするのとおんなじだよ。

荒唐無稽だ。

354 :無名草子さん:03/08/17 18:23
>>348
待ってたら、仕事にならないわけで。
日本語訳出ないことも多いし。

355 :無名草子さん:03/08/17 18:47
翻訳を参照しながら原書を読むことについて
以前この板のキングスレで同じことが話題になったことがあって
えらく叩かれていた。
おれ自身は学習方法としては悪くないと思う。
辞書を引く手間がはぶけるわけだし。

356 :無名草子さん:03/08/17 18:56
翻訳参照もひとつの方法

辞書を引き引きよむのもひとつの方法

辞書を引かないのは、結局何者も生まない無益徒労

とおもう罠

357 :無名草子さん:03/08/17 19:01
辞書を引かないで語彙を重ねていくのが最高の方法

辞書を引き引きよむのもひとつの方法

翻訳参照は、結局何者も生まない無益徒労

とおもう罠

358 :直リン:03/08/17 19:04
http://homepage.mac.com/maki170001/

359 :無名草子さん:03/08/17 19:08
技術書を読む原点は、杉田玄白たちの「解体新書」ですかね。
不充分な辞書
日本語訳がない
腑分け検分などによる実践

当時、もっと良い辞書や翻訳があれば、当然利用したことだろう。
このスレの趣旨からはずれるのでsage。

360 :無名草子さん:03/08/17 19:24
109 :無名草子さん :03/07/11 08:08
日本人どうしで英語の学習方法を議論するとかならず喧嘩になるよな。なんで?

111 :無名草子さん :03/07/11 09:41
>>109
お互いのレベルが明確であれば喧嘩にはならんわな。
誰も自分より上のレベルの人に「アドバイス」をしようとは思わんだろ。

361 :無名草子さん:03/08/17 20:46
357説明求む。

「語彙を重ねていく」というのは具体的にどうするんですか?

362 :344:03/08/17 21:21
「辞書なし」で読めるようになる方法はあります!
SSSでは易しい本をたくさん読み、徐々にレベルを上げて行く方法を提唱しています。

興味ある人だけ参照してください↓
http://www.seg.co.jp/sss/index.html

この本もどうぞ↓
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480087044/qid=1061089509/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-7857667-3022641


363 :無名草子さん:03/08/17 21:32
>353
誰もそんなこと言ってないだろ。
よく読め。
日本語がワカランのか?

364 :無名草子さん:03/08/17 21:36
344はSSSの宣伝(か嫌がらせかしらんが)をしたいだけだけらしいからねぇ。

365 :無名草子さん:03/08/17 21:41
88 :無名草子さん :03/07/09 01:33
ハリポタ程度の難易度なら、少なくとも1分間に250語以上、
5巻なら20時間くらいで読める人、そのくらいのレベルの人いませんか?
その人になら教えを請いたい。

366 :無名草子さん:03/08/17 21:47
カスどもがレベルの低い言い争いをしていると言いたいのか?
まあ事実そうなんだけどなw

367 :無名草子さん:03/08/17 21:59
>>363
言ってるでしょ。

英語の本を読む日本人に、
英和辞典を使うな、っていうのは、
日本語の本を読んでるアメリカ人に、
和英辞典を使うな、っていうのと同じこと。

あなたは、
ネイティブの数十分の一程度の語彙しか持っていない場合でも、
「外国語>母語」の辞書を用いて読書すべきではない。
有害で役に立たないんだ、って主張してるんだよ。

368 :無名草子さん:03/08/17 22:13
>カスどものレベルの低い言い争い
プ
自称翻訳家、SSS信者、三流企業の技術者あたりか

369 :無名草子さん:03/08/17 22:19
>>360
ヲタはTPOもわきまえずに自分の知識をひけらかしたがるからさ。

370 :無名草子さん:03/08/17 22:24
生産的に行きましょ。

基本的に、このスレに集まっているのは、
どうしたらより能率的に洋書が読めるかを議論したいからだよね。

この点を、中心に意見を交換しているはず。

主張には論拠を示しましょう。

辞書引かない派は論拠を示していないよ。
論拠出して頂戴。主張にはその元になる論拠は必要だよ。

371 :無名草子さん:03/08/17 22:42
じゃ、主張を取り下げるからきみも消えてくれる?




372 :無名草子さん:03/08/17 22:45
そこまで主張しといて取り下げはないだろう。

論拠を示してよ。



373 :無名草子さん:03/08/17 22:58
>>370
辞書は有害です。英和辞典など絶対にひくべきではありません。

論拠1 辞書を引きながら読むのは「読書」ではない。
    快適な読書とは分速150語くらいのスピードを要する。

論拠2 基本的に和訳しながら読むこと自体が間違い。
    これも「読書」とは程遠い。
    学校で習った英文解釈の方法論では「読書」はできません。
「直読直解」しなければダメです。
    英和辞典こそ「直読直解」を妨げる最大の元凶というべきものです。

よって辞書を引きながらの洋書読みなど無意味かつ有害なのです。
なお、現在このような主張はごく一部の英語教育者の間でのみ常識となりつつあります。
既存の抵抗勢力(従来の文法を重視し旧態依然たる英文解釈手法の信奉者)には奇矯かつ危険な議論とされがちです。

しかしこれこそ真理なのです。

374 :無名草子さん:03/08/17 22:58
英語板でさんざん繰り返された議論を蒸し返すのも生産的とは思わんが…

375 :無名草子さん:03/08/17 23:04
>>373

辞書を引くとどうして和訳になるの?

あんた、それでPB一冊「読める」?

普通、正確に読むためには辞書引くよ。特に読み間違えたら
有害な専門書読むときは誰でもそうだよ。

そういうやり方で、どうして有害?

376 :無名草子さん:03/08/17 23:05
自称翻訳家とSSS信者の議論にくそほどの意味があるとは思わん

377 :無名草子さん:03/08/17 23:06
だから、英語教育という言葉がすれ違いだと言ってるだろ。

378 :無名草子さん:03/08/17 23:10
>>373

ああ、これね。オレもどこかで読んだよ。

「中学以来10年も英語学習をした者がなぜ英語を使えないのか?」
を徹底検証している若手の英語教育学者のグループがあって、
そこの出した驚くべき結論がこれだったね。

今までの英語教育を根本から否定する議論だから、
教育界でもこの主張を封殺する動きが活発らしい。

だって「英和辞典など有害だ。」とする主張なんだから
頭の旧い人間にはとても容認できるものではないだろう。
英語教師にとっては、過去の自分の教え方を全否定されたようなものだからな。

まあ、>>370 氏などは、極めて従来の常識に忠実な人みたいだから
受け入れがたいだろうな。
>>370 よ、英語教育界の最新の知見などもフォローしとけば?

>>373 よ、この板でこの議論はちょっとどうかな?英語板でやれよ。

379 :無名草子さん:03/08/17 23:19
英→日の単語対応が全く無い状態で辞書使わずに文書を理解できるかなぁ。
英語圏の幼児教育(りんごの絵を見せられてあぽーていうようなやつ)から受ければ可能か?

でも、そもそも英語を身に付けたいわけじゃないんだよなぁ。

380 :373:03/08/17 23:21
>>378
解説ありがとうございます。
ちょっと刺激が強すぎるみたいですね。
例の外語大/上智大/学芸大若手グループは、

学会の大御所(筑波大系)から
「あいつら干上がるまで徹底的に潰したれ!」
とかの指令が出たとかで
この後就職も難しいとの噂です。

いずれにしても板違いのようです。
もう消えます。
皆様、失礼しました。

381 :無名草子さん:03/08/17 23:38
> 論拠1 辞書を引きながら読むのは「読書」ではない。
>     快適な読書とは分速150語くらいのスピードを要する。
まぁ、そういう主張もあるだろう。
でも、その「読書」が出来るようになるための方法を議論するにあたって、
「辞書を使うのは「読書」ではないから、「読書」が出来るようになるためには辞書は使ってはいけない」
が正しいかどうかの検証が必要では?
もっとも、専門書などは(日本語で書かれていても)1ページ/一時間かかることもあるので
辞書引いてる時間があっても無くてもあまり関係ない気もするが。

> 論拠2 基本的に和訳しながら読むこと自体が間違い。
>     これも「読書」とは程遠い。
>     学校で習った英文解釈の方法論では「読書」はできません。
これも、まぁそういう主張はありだろう。
が、英文解釈の方法論と、辞書を使うかどうかの関係が不明。

382 :無名草子さん:03/08/17 23:42
373が消えたんだからあんたももういいだろ。
意義の無い議論おつかれ。

383 :無名草子さん:03/08/17 23:48
結局、
「英語学習において辞書を用いて逐一和訳をさせるのは害になる」
という主張を、
「英語学習において辞書を用いるのは害になる」
とすり替えただけかな。

384 :無名草子さん:03/08/18 00:05
>>383
そうみたい。
まあ、English板からの遠征みたいだったし、
去ってくれてよかった。

ところで、このスレでは電子辞書使ってる人が多いの?
今のところ、
紙の辞書+Epwing+ネット検索
で何とかなってるので、購買意欲が湧かないんだが。

385 :無名草子さん:03/08/18 00:05
SSSのHPより

SSSでは、次の3つの原則を 多読3原則といっています。

1.辞書は引かない (引かなくてもわかる本を読む)
2.分からないところは飛ばして前へ進む (わかっているところをつなげて読む)
3.つまらなくなったら止める (1 2 の原則で読めない本は読まない)



386 :無名草子さん:03/08/18 00:53
>>384
電子辞書は昔、持ってたけど入力しにくくて結局ほとんど使わなかったなぁ。
PCとネットのほうが使いやすいし、それらがつかえない場所で辞書が必要になる
こともまずないから。

387 :無名草子さん:03/08/18 01:06
英語板のひとはいかにして英語力をUPさせるかについて大忙しだから・・・
布教活動はこの板ではやめてほしい。楽しみで読むんだし。
>>386
寝っ転がって本を読むときは電子辞書は便利でっせ。

388 :無名草子さん:03/08/18 01:42
電子辞書愛用してますよ。英英はいっているやつね。
やっぱ、紙の辞書はかったるいから。


389 :無名草子さん:03/08/18 03:28
『Literature is not worth thinking about 』

Most of time spent in learning to appreciate literature is wasted time,and the work that will be done afterwards is far less likely to be beneficial than the work done
by those who have a continual inflation of their scientific skills and creativeness as a stimulant to their energy.
A certain kind of resignation is involved in willingness to face the truth about yourselves;this kind,
though it may involve pain in the first moments,affords ultimately a protection-indeed the only possible protection-against the disappointment and disillusionments
to which the self-deceiver isliable.
Nothing is more fatiguing nor,in the long run,more exasperating than the daily effort to believe things which daily become more incredible.
To be done with this effort and know nothing can be made of nothing is an indispensable condition of secure happiness.


この文章をきちんと訳せる人いる?




390 :無名草子さん:03/08/18 06:21
>>389
『文学は回りに考える価値ありません』
ほとんどの文学を評価することを学ぶことで費やされた時間は浪費された時間です。
また、後で行われる仕事は、彼らのエネルギーに対して刺激物としてそれらの科学的技術および創造性の連続的なインフレを持っている人々によって行われた仕事より有益ではるかにそうでありません。
ある1種の辞職は、あなた方自身に関する真実に直面する意欲に関係します;
この種類は、それは最初の瞬間の痛みを含んでいるかもしれませんが、与えます、
結局、1つの、保護確かに、その、失望および幻滅保護に対して単に可能。どれに、isliableな自己詐欺師。
何ももっと疲労させていません、
および、結局もっと、事態を信じる毎日の努力より激昂させること、
どれ、毎日、より法外になります。
この努力をやめて、何でも何も作ることができないことを知っていることは安全な幸福の不可欠の条件です。

391 :無名草子さん:03/08/18 06:27
× isliable.
○ is liable

電子辞書は・・・。


392 :無名草子さん:03/08/18 07:23
翻訳で読んで愛読書になった本を原書で読み直すのが
英語になれ、ついでにボキャブラリーもふやす
よう手段だと思う。

読みながら「これは翻訳で読んだあの場面だ」とわかるから
大筋はわかるし知らない単語の見当もつけやすい。

393 :無名草子さん:03/08/18 16:12
>>389
なんだこの悪文は。特に最初の文章は・・・
afterwards とby those who... とが形式的には対になっているのに
意味的に対をなしていない。
文脈から切り取られてるせいもあるかも知らんが。

394 :無名草子さん:03/08/18 16:23
>>390
これは翻訳ソフトの結果だろうけど、この結果から言えることがあるよ。

1.人間でも英語力のない者が辞書を頼りに無理矢理訳そうとするとこうなる。
2.英語力がない者は辞書など頼らず、直読直解を目指して、易しい英文をたくさん読めばよい。
3.大量の英文を読んでいるうちに、和訳せずに英語のまま大意がつかめるようになる。

今回の翻訳ソフトによる珍訳を見るだけでも、辞書が「百害あって一利なし」ということがわかるな。

395 :無名草子さん:03/08/18 16:39
↑まぁた>>383さんが指摘する変なのが現れた・・

396 :394:03/08/18 20:52
>>395
どこが変なのか、論理的に指摘してほしい。

397 :無名草子さん:03/08/18 20:56
おまえ、国語勉強しなおした方が良くないか?

398 :無名草子さん:03/08/18 21:28
易しい英語で書かれた高度な技術書をいくら大量に読んでも正確な理解はできない。

399 :無名草子さん:03/08/18 21:30
>>394
そもそも、翻訳ソフトで訳した結果と、
「英語力のない人間が辞書を頼りに無理矢理訳そうとした結果」
が同価である、という根拠が394のどこにも示されていないから。
根拠を示す責任は394にある。

ていうか、もう消えるって宣言したんじゃなかったの?

400 :無名草子さん:03/08/18 21:40
389-391、394は自作自演ぽいうえ、「辞書なし」のへんなスレまでたててるし。

English板でこころ行くまでやりゃいいじゃない?



401 :無名草子さん:03/08/18 22:30
よっぽど辞書に恨みでもあるんだろう。

ほっとけ。

402 :無名草子さん:03/08/18 23:04
わからない単語があってもいちいち辞書をひかずに
ざっと読んで大意をつかむといいといわれるけどね。
知らない単語が全体の何パーセント以上になると
それは不可能。目で字面を追っているだけになる。

               英文科出身者

403 :無名草子さん:03/08/18 23:05
■独身貴族■
http://www.rantyan.net/akira/linkvp.html

404 :無名草子さん:03/08/18 23:31
>>349

辞書の使い方を知らんのだろう。かわいそうにのう。哀れ哀れ。

405 :無名草子さん:03/08/19 00:06
>>384
小説を読む時は電子辞書を、専門書は紙の辞書を使ってます。
でも、紙の辞書しか使ってなかった時のほうが、一度調べたことが
きちんと頭に入ってた気がする…。
電子辞書の画面って小さいから、単語の「訳」だけチェックして終わりになっちゃう。
紙の辞書は読むのも楽しい。…でも重い。

406 :無名草子さん:03/08/19 03:23
>>405
PDICだと、引いた単語の履歴をまとめてくれる単語帳機能があるので、
ペーパーバックを読むとき非常に助かります。
最初の数十頁分、知らない単語を引きながら単語帳を作れば
あとはスイスイ。
電子辞書にも単語帳機能のついたものがあるようですね。
紙の辞書にはない強みだと思います。

407 :無名草子さん:03/08/19 21:59
>>402
その通りです。
英和辞典なんか引くのは有害です。

408 :無名草子さん:03/08/19 22:39
>>408
その通りです。
英和辞書引かないのなんかは有害です。

409 :無名草子さん:03/08/20 20:04
あの〜、辞書の話じゃなくて洋書の話してください。

410 :無名草子さん:03/08/20 20:17
ん?ここは洋書をひきながら辞書を読む人のスレですぜ。

411 :無名草子さん:03/08/20 23:09
日本の英和辞典の弊害については以下の書を参照のこと。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480082468/ref=sr_aps_b_/250-7857667-3022641

412 :無名草子さん:03/08/21 22:16
>>411
あっ、これ昔読んだよ。結構面白かった。

413 :無名草子さん:03/08/23 16:26
How he became agoraphobic?

The child who for any reason had to accustom himself to receiving much less affection than fell to other children becomes timid and unadventurous,
filled with fears and self-pity,and no longer able to meet the world in a mood of gay exploration.
Such a child becomes to work at a early age to meditate on life and death and human destiny.
he becomes an introvert,melancholy at first ,and seeking ultimately the unreal consolation of literature or fantasy world.
The world is a higgledy-piggledy place,containing things pleasant and things unpleasant in haphazard sequence . And the desire to make his own system or pattern out of it is at bottom an outcome of fear,in fact a kind of agoraphobia or dread of space.
Within the four walls of his library, he feels safe.
Even If he can persuade himself of the truth of the universe ,he won't venture forth into the street .
All he can do is heave a sigh of relief in his nest.
Such a man ,if he had received more affection,would have feared the real world less,and would not have had to invent an ideal world to take place in his belief.


この英文をだれか訳せるか?


414 :無名草子さん:03/08/23 22:05
「群集恐怖症」を引き起こす要因とは何か?

普通の子供達のように愛情を十分に注がれなかった子は、
臆病で引っ込み思案になってしまうものだ。
自嘲気味になり、陽気に活動する事が難しくなる。
そういった子供は、早い時期から生死や人生の意味について思い悩む。
まず内向的、憂鬱気味になり、結果、物語や空想の世界へと救いを求める。

楽しい事や辛い事、この世は様々な要素でいっぱいだ。
それを恐れ、自分だけの世界へ逃げたいという欲求が
いわゆる「群集恐怖症」や「空間恐怖症」へと繋がる。

自分の生み出した壁に囲まれてさえいれば安心なのだ。
現実を分かっていても、そこから一歩を踏み出す勇気が無い。
己の巣の中でただ、溜息を漏らすのみだ。

このような人間でも、もし誰かに愛されたなら、現実世界への恐怖は薄れ、
理想の世界を創造する必要も無くなる事だろう。

415 :無名草子さん:03/08/23 22:08
と、適当に書いては見たものの正直良くワカンネ
翻訳家っていうのは偉大だね…

416 :無名草子さん:03/08/24 01:14
tesu

417 :無名草子さん:03/08/24 09:00
自称翻訳家とSSS信者の議論に決着をつけるためにこそ、
413の英文を訳すことには意味があるとは思われる。


418 :無名草子さん:03/08/24 09:10
>>417
英語ヲタの内部抗争は別のところでやってね。

419 :無名草子さん:03/08/24 12:37
しかも413って別に複雑でもなんでもない文章なんだけど…w
「読んで理解する」事と「訳す」事は全くの別問題。
なんにせよスレ違いって言うか板違い。

420 :無名草子さん:03/08/25 17:33
tst

421 :無名草子さん:03/08/25 21:03
>>419
激しく同意

422 :無名草子さん:03/08/26 23:45
洋書を辞書を引き引き読んで、多少ボキャブラリーが増えてきたが
最近、とみに思うのが、基本的な文法の理解が自分には足りないということだ。
なにしろ、高校のころきちんと理解できなかった仮定法がいまでもよくわかってないし、
過去完了も、「have+過去分詞」は過去完了、つう認識しかない。
過去完了って何よ?過去とどう違うのよ?マジデ

ああ学生時代「英語の勉強」、ことに「文法」なるものが反吐が出るほど嫌いだったが
もうちょっと真面目にやっておけばよかった。
グラマーの参考書、無理矢理買わされたけど、高校卒業のときにまっさらの状態で捨てた
からなあ…。
あのころは、よもや趣味で洋書を読むようになるとは思ってなかったからなあ…。

423 :無名草子さん:03/08/27 17:30
>>413
彼はどのようにして広場恐怖症になりましたか。
任意の理由のために他の子供に落ちたより非常に少ない愛情を受け取ることに慣れなければならなかった子供は、
臆病で大胆でなくなります、恐れと自己憐憫で満たされた、
そして陽気な調査のムードのその世界に遭遇するのにはもはや有能でないそのような子供は、
生と死に際して計画する若い年齢および人間の運命に取り組むためになります。
彼は内向的な人、1位に憂鬱および文学か空想の界の架空の慰めを結局求めることになります。
世界は楽しいもの、および無計画のシーケンスで不愉快なものを含んでいる乱雑な場所です。
また、自分のシステムを作るかあるいはパターン化する望みは、それに実際は実際恐れの結果ではありません、スペースの1種の広場恐怖症あるいは恐怖。
図書館の4つの壁の内では、彼が安全に感じます。
宇宙の真実を彼自身に納得させることができても、彼は通りに前へ乗り出さないでしょう。
彼ができるのは彼の巣の中の軽減の嘆息をつくことです。
そのような人は、彼がより多くの愛情を受け取った場合、実際の世界をより心配せず、
彼の確信の中で起こるためには理想的世界を発明した必要があったところでなかったでしょう。

424 :無名草子さん:03/08/27 17:32
>>423
翻訳ソフトだとこの程度。
単語と文法ばかりやってるとこのような訳しかできなくなる。
多読してればきちんと理解できますよ。

425 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/08/29 11:18
面白いスレみつけた〜と思ったらいきなり救助信号(に見えるもの)がっ!

>>422 さま
have+過去分詞=現在完了
had(haveの過去形)+過去分詞=過去完了

現在完了は「現在」の時点でその動詞の効果(要するに動詞の動作)が終わっていること。
過去形は単に「過去にこのようなことが起こりました」ということ。
「終わっているか否か」が重要。
現在完了は現在との比較を重視する、という意味で単純な過去形と区別されます。

また、過去完了とは「現在から見た過去の時点で、既に終了している動作」を表します。
これがいわゆる「過去における過去」というもので、
文章中で時制を過去形で統一している場合に「過去」を表すのに用いられます。
ここでも「終了」という概念が重視されます。

こんな感じでしょうか。
帰国子女アルバイト英語講師の解釈でした。

426 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/08/29 11:23
ちなみに他に補足等ありましたら、お願い致します。
あくまで「個人的な解釈」なので
(つまり生徒が教科書の説明で納得しなかった場合の解釈)。

427 :無名草子さん:03/08/29 16:28
rrrr

428 :422:03/08/29 19:50
>>425
ああ、解説ありがとうございます。
でもね。やっぱりわからないです。トホホ

例えば「春が来た」は「Spring has come」じゃないですか。
何故「Spring comes」や「Spring is coming」じゃだめなのか。
春はすでに到来しているというなら、なぜ「Spring came」じゃだめなのか。
「春が来たのは過去にあった出来事なんでしょ?」と思ってしまう。
わからないのは、完了形というものを使うという発想というか、感覚なんです。
だって、日本語には完了形なんてないわけでしょ?
現に「Spring has come」の訳は「春が来た」で「来る」の過去形を使うじゃないですか。
なんでそんなものを使うの?って思ってしまうのです。

いやまあ、理屈っぽくこれは「春が到来しているという現在の状況」を述べた文章である、
って考えることはできます。
しかし状態を述べる文章なら「Spring is come(過去分詞)」になんでしないのかな〜と
思っちゃうのです。自分の感覚からいえばそのほうがすっきりするんですよ。
なんか自動詞としても他動詞としても使う動詞の場合、受け身と混同しそうですが。

429 :422:03/08/29 20:04
いや…やっぱりどうかんがえても
Spring is come. はおかしいな。
実際にこんな文章があったら、石につまずいたような感覚がする。
でも完了形もよく見るからそれに慣れているだけであって、
その感覚を理解できているとは言い難いんだよなあ…

430 :無名草子さん:03/08/29 20:24
んで、それは多読により解決できます(by SSS信者)とかになるの?

431 :422:03/08/29 20:40
いや、量だけだったらそこそこ読んでると思う。
500ページくらいのペーパーバックをだったら月に1冊は読んでる。
でも、完了形の文章を読む時に、それが完了形で書かれているということには
あまり留意せず、意味だけとって読んでる(つまり完了形という形に含まれる
独特の意味合いはほとんどスルーしてしまっている)。
いくら読んでも、こういう読み方は変わんない。
だって前後の文脈とかから話の内容はわかるから。

432 :無名草子さん:03/08/29 21:01
じゃあ、やさしいGRから読んでいくといいよ(by SSS信者)とかになるかもだ。

433 :422:03/08/29 21:16
まあ、SSS信者とやらはおいておくとして
どうしても自然な感覚で理解できないものは、まず理屈を知ってから
っていうのはあると思う。
例えば科学の世界ってのはそういうものが結構多い。
日常生活の中で出会う感覚とは次元の異なる概念っていうのは
まず理屈(数学的モデルとか)で理解する。
そうすることによって新しい視野・視点てのが身について
それまでの感覚では納得できないようなものが、自然に考えられるように
なっていく。
科学と語学は別物じゃん、っていう意見もあるだろうけど、
ノンネイティブが外国語を習得しようとすれば、そういったことが
必要になることもあるのではないでしょうか。

って、話題がスレの主旨から逸れてきたですね。すみません。

434 :無名草子さん:03/08/29 23:22
>>428
英語だって生きた言葉だから、文法的に(ルールで)解析しつくして
理解するのは限界あるよね。
「こうは言わない」という例は暗記できるものではない。(実際、そのようなものを覚えることはとてつもない倒錯だ。)
やっぱり、たくさん読んだり、聞いたりして(英語のシャワーで)身につけるしかないよ。

くやしいけどSSSの方法論もこの点に関してだけは有効かもしれん。

435 :無名草子さん:03/08/29 23:45
くやしくもないくせにw

436 :無名草子さん:03/08/29 23:49
英語板のSSSスレはえらいことになってるぞ。大丈夫なのか信者さん?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1060099574/l50

437 :無名草子さん:03/08/30 20:57
また盛り上がって北ね

438 :無名草子さん:03/08/30 23:52
辞書を引かなくてもやさしめの本なら筋は追える。
だけど、それだとそれだけで終わってしまうし
単語を覚えない。

やはり現在のレベルに合った本を選ぶのがよいと思う。
私の場合は1ページに2個程度までかな。
それより多くなると、辞書を引きながら読むのが
苦痛に感じる。電子辞書でも。

439 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/08/31 00:06
>>422 さま
補足書いたつもりで見たら、なかったのでもう一度(笑)

現在完了というのは、現在のことを語る上で状況を説明する、いわば場面設定のようなもの、と考えることができます。
あくまでも「現在」の枠の中で用いられます。

>何故「Spring comes」や「Spring is coming」じゃだめなのか。

一種のレトリックとして、Spring comes.〜とずっと現在時制で話を進める場合もあります。
これは、地の文ならば絵画的描写を意識したもの、会話文でしたら「これから仮定の話をする」というサインとして考えることができます。
Spring is coming、ですと「春がきた」ではなく「徐々に春になりつつある」ですね。

>なぜ「Spring came」じゃだめなのか。「春が来たのは過去にあった出来事なんでしょ?」と思ってしまう。

これもレトリックとして、用いられることがあります。Spring came, and all the flowers are in bloom.
こんな感じでしょうか。「,」以降は現在時制です。
この場合は、本来「完了形」で行う場面設定をあえて過去形で表現し、他の部分を現在時制にすることで辻褄を合わせる、との解釈になります。

>わからないのは、完了形というものを使うという発想というか、感覚なんです。
>だって、日本語には完了形なんてないわけでしょ?

ないですねえ(笑)私も帰国して7年、塾講師歴4年目にして、散々悩んでだした解釈です。
ですが、それぞれの時制が読者に与える印象はかなり異なってくるように思えます。
現在時制なら静止画をみているような印象、過去時制で場面設定すると、なんだかすぐにでも動き出しそうな感じ。
現在完了での場面設定で始まると「これから必要になる予備知識だろうか?」など、です。
なので、文章に加わるスパイスとして極めて重要なのではないか、と思ってしまいます。

長々と語ってしまいまして、失礼致しました。
文体にも好みというものがありますでしょうから、お気に召しますものを探し出せることを祈っております☆


440 :無名草子さん:03/08/31 00:26
基地外警報発令中。英語板より

624 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/08/30 23:37
>>620さん
まともなレスありがとうございます☆
ハヤカワSFだと邦訳がわりと出ているみたいです。
英語云々ではなくSFファンタジーがお好きなら読んでみてはいかがでしょうか。
ある時ふと手にとってみたら、訳も悪くなかったです。
あらすじを最初頭に入れてからだと、原書が読みやすくなります。
マキャフリィ関連ですと、短編集「塔の中の姫君」も好きですね。
シリーズものの番外編やパイロット版(シリーズ始める前の短編)ばかりあつめた、
「いいとこ取り短編集(笑)」みたいな感じです。
原題は「Get off the Unicorn」です。

さ・て・と。
以下は、読みたくない方は読み飛ばしちゃってくださいますようお願い申し上げます。

みなさまちょっと

過 剰 反 応 し す ぎ 。

英語コンプレックスぅ〜?ぷ。
ちょっと面白い話来てるかなーって期待してきたのに。

ちなみに>>623さまの「嫉妬」って、どういうことでしょう?
英語に対して、ですか?
そんなチンケな人々、まわりにいません。
「いいなー」と言われても「うん。いいでしょおー」で終わり(笑)
あんまりしつこいと相手に苦労話を延々聞かせております。

以上です。
スルーしてもらえなかったら、面白い意見のみに反応しちゃおうかなっ☆

441 :無名草子さん:03/08/31 03:03
>完了形の文章を読む時に、それが完了形で書かれているということには
>あまり留意せず、意味だけとって読んでる(つまり完了形という形に含まれる
>独特の意味合いはほとんどスルーしてしまっている)。
これはこれで良いと思うよ。
日本人にとっては完了形は存在しないんだから、
仮に翻訳されたとして、「完了形」として訳されることはありえない。
「春が来た」と理解すれば問題ない。

経験や継続といったニュアンスについては、注意しながら読む、しかないだろうなぁ。

どうでも良いけど、MissHoneyの説明、何言ってるかさっぱり判らないんだが…。

442 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/08/31 19:06
>>441 さま(及び同意見の方々)
失礼致しました。
たぶん、説明しすぎなのでしょう…
スレが「洋書」関連なので、文章を書く上での表現法をつい熱く語ってしまいました。
何かの機会に思い出してくだされば嬉しく存じます。

443 :無名草子さん:03/08/31 20:53
>>441-442
日本語に完了形がないとは???

アスペクトとテンスについての研究などはご存じですか?


444 :無名草子さん:03/08/31 21:14
>>442
英語板でバカにされてますよ、ハニーさん。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1027531523/l50

445 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/09/01 01:35
>>443
調べてみます。
aspect及びtenseのことですよね?

>>444
あなたも暇ですね。
私もそろそろお祭りに疲れたのでやめよっかな。

446 :443:03/09/01 02:31
>>445
>aspect及びtenseのことですよね?

もちろん。
念のため申し添えますが、日本語文法の話ですからね。


447 :441:03/09/01 03:47

どちらも同じ、人間の言語である以上、英語の「完了形」に似たような用法は
日本語にもあるだろう。

それを日本語(英語表記でもいいけど)の文法用語でどう扱っているかは、
知らないけど、「日本語でも完了形はある」といわれれば、確かにその通り。

だけど、それって、元の議論に関係あるのかな。
「完了形の有無」じゃなくて「英語の完了形をどう理解するか」という話だったよね。

仮に、日本語の完了形と英語の完了形をきっちり対応させて説明できるなら、
それならば非常に参考になると思うけど。

ともあれ「ない」と断言したのは間違い。スマン。


448 :無名草子さん:03/09/01 17:40
>>447
メインに聞いているのはMiss Hornyに対してなんで、まあ気にしないでください。

>「完了形の有無」じゃなくて「英語の完了形をどう理解するか」という話だったよね。

そうです。というか、英語の完了形と日本語の差が問われていたのですね。
その場合に、「日本語」での完了表現というものに対する理解度が重要になるわけです。

「春が来た」(=Spring has come.)という日本語は、そもそも、日本語としては過去を表しているのではありません。
「あ、電車が来た」(=Here comes the train)という表現が過去を表しているのではないのと同様です。
だからこそ、それぞれを英訳するときには、現在完了形なり現在形なりを用いる必要があるのです。

細かい話は、日本語文法書のテンスやアスペクトについての事項を読まれることをお勧めしますが、
そもそも「春が来た」などという日本語によって表現しようとしている内容を正確に把握することが、
他の言語を習得する際にも非常に重要になってくると思います。



449 :Miss Honey ◆oxDZ4WXoQc :03/09/01 23:36
失敬、誰がHornyですって?(笑
何がともあれ、勉強になります。
語学って奥が深いわぁ〜(なんてありきたりな

しばらくROMってます

450 :無名草子さん:03/09/05 11:00
進んでませんねえ、このスレ。
そもそも洋書スレじゃなかった?

451 :無名草子さん:03/09/05 21:18
OXFORD-UNIVERSITY-PRESSから出版されている

OXFORD-BOOKWORMS-LIBRARYシリーズのペーパーバックは
色々な分野の名作が読みやすい英語にリライトされていて
面白いです。
ウォーミング・アップとしてオスカー・ワイルドの
『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray)\580

なんかお薦め。このスレに来るような人だったら、ほとんど辞書なしで
読めるし、余裕のある人は行間の含みが楽しめる。



452 :無名草子さん:03/09/06 00:18
>>451
『ドリアン・グレイの肖像』、高校1年の副読本で、子供が読んでいた。

453 :無名草子さん:03/09/06 19:44
>>452
高校生が辞書片手に『ドリアン・グレイの肖像』読んでも面白くないで
しょうね。
グラス片手に読むものです。

454 :無名草子さん:03/09/07 16:16
ドリアン・グレーの肖像なんか子供に読ませるものかねえ?
オスカーワイルドは子供向けとは思わないがね。

455 :無名草子さん:03/09/13 22:27
>>422
ちくま新書「英文法の謎を解く」(副島隆彦)を是非読んでください。

あなたが疑問に感じていることがすべて書かれています。

456 :無名草子さん:03/09/14 04:29
>ちくま新書「英文法の謎を解く」(副島隆彦)を是非読んでください。

あの全く謎なんか解いてない駄目本な。

457 :無名草子さん:03/09/14 08:11
>>456
謎を解く必要はないのです。

458 :無名草子さん:03/09/14 22:47
自分の実力以上の洋書を無理して読むと、脳細胞に負担がかかって
腫瘍が出来そうな気がする。

459 :無名草子さん:03/09/15 02:35
>>462
あーそれは危ないですね。脳内で増殖したプラスイオンが暴れています。
難しい本は部屋に置いとくだけで悪い波動を出し続けるから
チタンブレスレットを身に付けたほうがいいです。

460 :無名草子さん:03/09/15 21:42
>>459
ワロタ
しかしそれは458宛てではないのかと言ってみるsage

461 :無名草子さん:03/09/16 17:47
>>458 459
まことしやかな話ですね。

462 :無名草子さん:03/09/16 18:41
最近、辞書を引く前からその単語の意味が解ってしまうんですが

463 :無名草子さん:03/09/16 19:50
>>462
そういうことが可能になるというのが、多読の目的の一つなんや。

464 :無名草子さん:03/09/16 20:56
じゃあ引くなよ、と突っ込んであげるべきでは

465 :無名草子さん:03/09/17 02:17
>>454 
オスカーワイルドは子供向けとは思わないがね。

ドリアン・グレーはともかく・・
美しくも哀しい童話集がありますわ。
『幸福の王子』、『ナイチンゲールと薔薇』など・・
www.planetmonk.com/wilde/happyprince/happyprince.html
www.planetmonk.com/wilde/happyprince/nightingale.html

466 :無名草子さん:03/09/17 02:34
>>465
ごめんなさい。失礼いたしました。
http://www.planetmonk/wilde/happyprince/happyprince.html
http://www.planetmonk/wilde/happyprince/nighingale.html


467 :無名草子さん:03/09/17 03:00
>>462
あーそれは危ないですね。脳内で増殖したプラスイオンが暴れています。
難しい本は部屋に置いとくだけで悪い波動を出し続けるから
チタンブレスレットを身に付けたほうがいいです。

468 :無名草子さん:03/09/19 11:22
「英文法を撫でる」のほうがいいかな。
「英文法教室」とか「Oxford Pocket English Grammer」でもいいかも。

469 :無名草子さん:03/09/20 00:51
431の
>独特の意味合いはほとんどスルーしてしまっている

については誰も具体的にコメントしてませんね。
このあたりが分かる文法書ってあります?

470 :無名草子さん:03/09/20 02:41
君たちは英雄だ!!

471 :無名草子さん:03/09/20 16:12
>>465 466
情報ありがとうございます。
465のURLでアクセス出来ました。

472 :無名草子さん:03/10/30 20:03
>>389
『Literature is not worth thinking about 』

Most of time spent in learning to appreciate literature is wasted time,and the work that will be done afterwards is far less likely to be beneficial than the work done
by those who have a continual inflation of their scientific skills and creativeness as a stimulant to their energy.
A certain kind of resignation is involved in willingness to face the truth about yourselves;this kind,
though it may involve pain in the first moments,affords ultimately a protection-indeed the only possible protection-against the disappointment and disillusionments
to which the self-deceiver isliable.
Nothing is more fatiguing nor,in the long run,more exasperating than the daily effort to believe things which daily become more incredible.
To be done with this effort and know nothing can be made of nothing is an indispensable condition of secure happiness.

「文学は省みるに値せず」

文学を理解するために費やした勉強の時間のほとんどは無駄に費やされた時間である。
またそのあと成された仕事は、自分の科学的技術と創造性の継続的発展をエネルギー
の増強剤としてきた人々の仕事に比べてまるで役にたたないだろう。
 
ある種の絶望と希望が、自分の真実に向き合う勇気と意思を与えるのだ。
その対面は初め、痛みをともなうかもしれぬが、しかしそれは最後の砦なのだ、
かけがえのない何よりの拠り所なのだ、己を欺く者に付きまとう鬱と幻滅から守ってくれるただ一つの最後の拠り所なのだ。
この長旅の中、日に日に薄れ擦れていくかのように思える自分を信じようと努力すること。
これほどにしんどくて、いらいらすることは他に無い。
この努力によって無から生み出されうる無知の知が幸福の不可欠の条件なのである。


473 :無名草子さん:03/10/30 20:15
『Literature is not worth thinking about 』

Most of time spent in learning to appreciate literature is wasted time,and the work that will be done afterwards is far less likely to be beneficial than the work done
by those who have a continual inflation of their scientific skills and creativeness as a stimulant to their energy.
A certain kind of resignation is involved in willingness to face the truth about yourselves;this kind,
though it may involve pain in the first moments,affords ultimately a protection-indeed the only possible protection-against the disappointment and disillusionments
to which the self-deceiver isliable.
Nothing is more fatiguing nor,in the long run,more exasperating than the daily effort to believe things which daily become more incredible.
To be done with this effort and know nothing can be made of nothing is an indispensable condition of secure happiness.

「文学は省みるに値せず」

文学を理解するために費やした勉強の時間のほとんどは無駄に費やされた時間である。
またそのあと成された仕事は、自分の科学的な技術と創造性の継続的発展をエネルギー
の増進剤としてきた人々の仕事に比べてまるで役にたたないことだろう。
 
ある種の絶望と希望が、自分の真実に向き合う勇気と意思を与えるのだ。
その対面は初め、痛みをともなうかもしれぬ。しかしそれは最後の砦を、
かけがえのない何よりの拠り所を、己を欺く者に付きまとう鬱と幻滅から守ってくれるただ一つの最後の拠り所を汝に与える唯一のもの。
この長旅の中、日に日に薄れ擦れていくかのように思える自分を信じようと努力すること。
これほどにしんどくて、いらいらすることは他に無い。
しかしこの努力によって無から生み出されうる無知の知が幸福の不可欠の条件なのである。



474 :無名草子さん:03/11/06 17:11
1、この板のスレを読むのはここだけなので恐縮ですが、この板では洋書≒英語なの
でしょうか…?、違うといいのですが。俺は、英語を勉強したと思って英語板にいって
みたらここのリンクが張られていて以降、面白いスレだと読まさせてもらっています。
(英語関連のレスが多いのはその為だと思います。)

でも、スレタイに縛られる事もないのですが、スレタイの流れからいくとドイツ文学、
ロシア文学…いや、文学に限らないワールドワイドな言語のいろんなジャンルの
本を読んでいる人達のレスが読みたいなと個人的には思いました。

本を読むって角度から見た、いろんな言語の比較ができると面白いですね、
2chならそれが出来る場所だと思いますので以降、そんな流れも期待します。

475 :無名草子さん:03/11/06 17:56
いま荒れてたのか
読んでる途中でレス入れちゃったよ・・・ ^^;

476 :無名草子さん:03/11/07 00:22
荒れるも何も、ほぼ死んでるスレじゃん…

477 :無名草子さん:03/11/07 01:26


      第一部    英語を学ぼう                   完



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


     第二部    英語に限らず、辞書を引きながら
             がんがってるヤシが、気が向いた時
             書き込むスレ                     始




478 :無名草子さん:03/11/07 01:55
読む=理解するとは言いきれませんよね。例えば漢字が読めても意味を知らない、
単語が出てきた時、『誰々の○○って本を読んでみて』と出てきた時、その本を読んで
いなかった時などは理解度が変わってます。さらに、その著者の本をどれだけ読んでいたか、
さらにその著者が影響をうけた人の本を読んでいたかにもよる場合もあったりします。
以上を考えると、母国語の本を読むだけでも、理解度の差は雲泥のものとなってきます。

少なくとも単語の意味を知っていて読む人達が、『意味が分かって読んだ方が面白いのに…』
と分かっていながらあえて指摘しない場合と、単語の意味が理解できていなくてもとりあえず
読んでいる人達が『流し読みでもいつか理解できるよになるんだよ、いちいち単語引いたりして
読めるようになったなんてご苦労なこった』と思う人達…と二分する意見がこのスレ的に
どぅいう結論に達するか、または結論がでないままなのかが、ちょっと興味があります。


479 :無名草子さん:03/11/11 00:54
男はポルノ小説がよいと聞いたことがあるのでポルノを読もうと思ふ。
そこで紀伊国屋など大きな書店で買える英語のポルノ小説のオススメを教えていただけないでしょうか?、お願いします。

480 :無名草子さん:03/11/12 02:49
資料として読んでいる場合が多いので、英語以外は読めんというのがつらくなってきた。
が、大学のときに一度だけ独語の論文を読まされたときの苦労を思い出すと…。

481 :無名草子さん:03/11/16 00:18
>>479
ネット上に山ほどあるよ。

482 :無名草子さん:03/11/19 23:08
w)

483 :無名草子さん:03/11/25 13:18
>479
スラングばっか覚える予感。

484 :無名草子さん:03/12/12 08:22
洋書って高い気がするんだけど気のせいかな・・・

485 :無名草子さん:04/01/11 22:22
>>484
最近Amazonとかに押されてるせいか店頭でも安いよ。
イギリスのは高いけど。

486 :無名草子さん:04/02/11 21:02
洋書は読まないな・・・英字新聞は読むけど。
そもそも日本語の本も読んでないし。いけませんな。

487 :無名草子さん:04/02/11 22:26
いけないの?

488 :無名草子さん:04/04/06 14:45
age

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)