2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

活字初心者へのススメ

1 :無名草子さん:03/09/01 11:52
いきなり春樹はヤメレ

2 :無名草子さん:03/09/01 12:10
さんざん既出だが
夏目漱石 「こころ」
がいいだろ。。。

3 :無名草子さん:03/09/01 12:11
春樹の俳句は結構いいぞ

4 :無名草子さん:03/09/01 12:27
俺工房のときいきなり春樹読んで小説ってみんなこんなスカしたやつかと思って軽いトラウマになりますた。

5 :無名草子さん:03/09/01 12:52
金城一紀の「GO」が良いかと…。主人公主体の文が読んだら止まらなくなった。

6 :無名草子さん:03/09/01 13:29
星新一がよかろう。本を読むのって面白い、と思わせるのが先決

7 :無名草子さん:03/09/01 13:47
活字ってなんですか?

8 :無名草子さん:03/09/01 21:20
自演の予感…

9 :無名草子さん:03/09/02 14:06
この板に初心者がいない予感…

10 :無名草子さん:03/09/02 14:13
宮部みゆき。初心者におすすめ。よみやすい

11 :無名草子さん:03/09/02 14:18
山村紅葉もとい山村美紗

12 :無名草子さん:03/09/02 14:22
筒井康隆

13 :無名草子さん:03/09/02 16:59
三田誠宏(漢字違うかも。。)とかは?

14 :無名草子さん:03/09/03 07:22
活字初心者って何?

15 :無名草子さん:03/09/04 05:11
>6
同意。星新一なら小学生でも読めるし、なによりおもしろい。

16 :無名草子さん:03/09/06 11:04
ショートショートを勧めるのがやっぱり常道なのかな。
O・ヘンリーなんかも結構勧めやすい。

17 :無名草子さん:03/09/06 14:20
ショートショートなら挫折する前に読み終われるし。読み切れた、という
のって自信につながるんじゃないかな

18 :無名草子さん:03/09/07 14:27
普通に長編だとどう?
自分は横溝から入ったクチです。

19 :無名草子さん:03/09/07 14:31
山中恒はおすすめ

20 :無名草子さん:03/09/09 23:36
>>18
長編しか本として認めないという厄介な本読みになる危険があります

21 :無名草子さん:03/09/10 12:30
なら筒井の家族八景なんかどうだろう?
短編のようでキチンとつながってるじゃん。

22 :無名草子さん:03/09/10 12:51
活字初心者? 幼稚園児あたりか? ??? 何をどうすればいいの?

23 :無名草子さん:03/09/10 13:33
太宰から入るのが良い。

24 :無名草子さん:03/09/10 14:20
>>22
ばか

25 :無名草子さん:03/09/10 14:31
初心者なら自分の好きな雑誌を読んでみることだね。

26 :無名草子さん:03/09/10 17:26
Sキングがいいんじゃない

27 :●のテストカキコ中:03/09/10 17:29
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

28 :無名草子さん:03/09/11 12:44
Sキングは出だしの展開がゆっくりだから初心者向きではないと思う。
そもそも初心者に長編をすすめるのはどうよ?読みきれないんじゃない?

29 :無名草子さん:03/09/11 16:19
>>21
今日読んだ。なかなかいいかも。

30 :無名草子さん:03/09/11 16:41
>>1 ワラタ

わたしがいつも初心者にすすめてるのは
宮部みゆきさんの「ステップファーザーステップ」。
やたらと読みやすい。

31 :無名草子さん:03/09/11 16:51
>>28
そうか・・・長いか・・・
グリーンマイルとか
文庫で小分けになってるから長々しさがごまかせるかもw

32 :無名草子さん:03/09/11 16:51
向田邦子とかどうでしょう。
エッセイ系から入ってみては?

33 :無名草子さん:03/09/11 17:32
>32
向田邦子が読めるような奴なら、何の手助けもいらないと思うぞ

すすめるなら、原田 宗典あたりだろう

34 :無名草子さん:03/09/11 17:51
>>33
そうか?普通に読みやすいと思うけど。

35 :無名草子さん:03/09/12 13:28
さくらももこ のエッセイ

36 :ひとし:03/09/12 16:31
やはり、「ハリーポッター」や「指輪物語」などのファンタジー作品を読むべきではないだろうか。
これらの本は誰が読んでも面白く、尚かつ長編であるため、読書に不可欠な想像力を
鍛えるためには打って付けと思われる。
私自身は赤川次郎から入ったのだが、家族にバカにされるのを恐れてファンタジー物は殆ど読まなかった。今考えると
非常にもったいないことをしたと思っている。そして赤川次郎の次はスティーブン・キングだったのだが
当時の私には早すぎたと思っている。キング作品は精神衛生上にも良くなかった。
やはり、ファンタジーものを沢山読んでおくべきだった。
>>1さんには申し訳ないが、日本人作家のものなら村上春樹の本を読んでみるべきではないかと
私は思う。反論はあるかもしれぬが、非常に哲学的であるし、世の中に対して深い洞察を得られる。
そして、村上春樹を読み出すと当然「キャッチャーインザライ」や「グレートギャッツビー」
などを読みたくなるだろう。そして読書が広がってゆくのだ。





37 :無名草子さん:03/09/12 17:58
>36
ま、言いたいことは分かるんだけど、ひとしくんはもう少し文体のTPOを
覚えるといいね。文章はシンプルで分かりやすい方がエライ。これ大事。

38 :ひとし:03/09/12 18:48
>>37
それは失礼。


39 :ぴょん吉:03/09/12 18:55
ひとし負けるなど根性

40 :1:03/09/13 14:04
>>36
私自身が春樹から入って、活字というものはこんなに気難しいものなのかと軽いトラウマになったもので。
はじめから哲学的なものや世の中に対するああいう視点に馴染む素養がある方なら良いと思われますが、
そういった人に「活字初心者」は少ないと思った次第です。
なお、春樹で背負ったトラウマは大槻ケンヂが癒してくれましたw

41 :ひとし:03/09/14 06:07
>>40
村上春樹を小難しいと言ってしまうあなたの読解力には問題があります。
どんなバカ女でも村上春樹は読みこなすことが出来るからここまで人気があるのです。
とりあえず、障害者手帳を取得して、生活を安定させて、社会になじむためのトレーニング
をしてみては?

42 :無名草子さん:03/09/14 14:25
やれやれ。

43 :無名草子さん:03/09/14 14:28
>>41
ひとしは春樹好きなのか。
へ〜。漏れには普通にツマランかったがなあ。
春樹は人により好き嫌いが激しく分かれるから、初心者にはお勧めできない。

44 :無名草子さん:03/09/14 15:30
>41
気難しい云々はただの謙遜だろ
1はようするに、つまらないと言いたいだけだろう
気づこうやそのくらい

45 :無名草子さん:03/09/14 15:43
ミステリーはどうかな?短編集の『シャーロック・ホームズの冒険』(ただし、子供向けにリライトしてないやつ)とか。
展開がドラマティックだし読みやすいと思うよ。

46 :無名草子さん:03/09/14 16:05
小説は一切読まない

47 :無名草子さん:03/09/14 19:43
星新一だな。

48 :無名草子さん:03/09/14 19:46
星新一だな。

49 :無名草子さん:03/09/14 20:07
サマセット・モーム「読書案内」はどうよ

50 :無名草子さん:03/09/14 20:43
>>44
謙遜の使い方が違う。

51 :無名草子さん:03/09/14 21:03
斉藤孝『読書力』(岩波新書)を読む
全くの初心者相手だといいこと言ってると思う

52 :とらきち:03/09/14 21:31
トーマス マン 「魔の山」


53 :無名草子さん:03/09/16 03:23
51
あたりまえのことしか書いてないよね <読書力
でも初心者なら目から鱗に間違いない

54 :無名草子さん:03/09/16 11:10
>52
トーマス・マンを読む活字初心者……

55 :1:03/09/16 12:11
>>41
私は春樹を「小難しい」とは感じてませんよ。
作中の「僕」をはじめとする人物達の気難しさが嫌だっただけです。
まあ読解力に問題があるのは当たってると思いますが。

>>51
初心者の人ってそういった物を嫌ったりする傾向ありません?
楽器やるにしても恥ずかしいから教本買わなかったり。

56 :無名草子さん:03/09/16 16:09
指輪物語は?

57 :無名草子さん:03/09/16 16:12
本当に春樹の作品てすかしてるよな

58 :無名草子さん:03/09/16 17:23
読解力がないじゃなくて、
ただたんに本を読みはじめるときの作品としては
肌に合わなかっただけじゃない?


59 :無名草子さん:03/09/16 23:17
読解したとしても、どうせたいした内容でもないしな。

60 :無名草子さん:03/09/16 23:45
厨房の頃ノルウェイ読んだけど、全然面白いと思えなかった。
大学生の頃もう一度読んで、気付かされることがいくつかあったけど、
やっぱりのめりこむほどではなかった。世界の終わりもそこそこ楽しめたけど
「こういう本はまるはすごいはまるよなぁ」って感じ。自分はそこまで別に。
まあどっちにしろ初心者向きではないな。

61 :無名草子さん:03/09/18 13:31
>>59
自分、春樹好きだけどワラタ


62 :無名草子さん:03/09/18 22:37
やっぱ最初は
中学生なら星新一
高校生なら椎名誠
大学生なら筒井康隆
これで決まりだ。どんどん反論しろ。

63 :無名草子さん:03/09/19 03:57
漱石の「坊ちゃん」とかおもしろくていいと思う。
うちの弟、普段本読まないけどこれだけは
おもしろいって読んでたんだ。

64 :無名草子さん:03/09/19 04:05
幼稚園、小学校低学年 日本昔話のテープ ルイス・キャロル
高学年 赤川次郎 星新一 ミヒァエル・エンデ 
中学生 太宰治 新潮社カセットブックなどで聞くと一気に最後まで読める。
高校生 ドフトエフスキー 夏目漱石 高校生のための文章読本 村上龍
大学生 ニーチェ ヘルマンヘッセ 有島武郎 


65 :無名草子さん:03/09/20 00:25
ごめ、夏目とかって面白いのか?
苦痛でしか無かったよ・・・・

66 :無名草子さん:03/09/20 01:42
漱石は大人の読むもんだよ

67 :無名草子さん:03/09/20 03:31
>>65
途中まで我慢して読むとおもしろさが分かってくるよ。
だからこそこんなに評価が高いのだと思う。
そして神経症患者の内面を描いたものとしての価値を高く評価される
べきだと思う。

68 :無名草子さん:03/09/20 03:36
>>64
ごめん、あなたにケチをつける気はないんだけど、
ヘッセは遅くとも大学生になる前に読んでほしいと思う。

69 :無名草子さん:03/09/20 03:39
>>68
いやあえて大学生のところに置いてあるんじゃない?
ヘッセの本にはキリスト教的な背景があるため高校生が読んで理解
したつもりになっても良くない。


70 :68:03/09/20 04:11
>>69
うーん、そうなのかなあ。
深く理解するのは大学生になってからで良いとしても、
初読は高校生くらいまでの方が良いかな、なんて。
若いうちに触れてほしい作家だと私は思うんですよね。

71 :無名草子さん:03/09/20 08:17
>>70
っていうかね、ヘッセの本を読むと下みちゃうんですよ、一番大事な時期に。
あんな切ないのはダメだと思うなー。

72 :無名草子さん:03/09/20 23:13
太宰しか読まない中学生ってのも考えモノだ。

73 :無名草子さん:03/09/21 11:18
>>72
ってか不味いよね。だってデカダンを美学とするもんなんて、これからって
人にいい影響受けるわけない。ある程度、オトナになってからの方がいいと
思うが・・・・。やっぱ中学生は中学生らしくゲームでもやって
時代の雰囲気を満喫してた方がいいと思う。だって本読んでた奴なんて
ほんとぱっとしない不細工ばっかだったもん。

74 :無名草子さん:03/09/22 11:38
小学生には高校生の読むライトノベルが大人っぽくみえるからな。

75 :無名草子さん:03/09/22 13:56
団鬼六はどのタイミングで読むべきですかね???

76 :無名草子さん:03/09/24 20:14
団鬼六は澁澤龍彦を読んでからかな?

77 :無名草子さん:03/09/28 15:21
幼児がいきなり数学を解きだしたとか
いきなり作曲しだしたとか
いきなり大学入試を解いたとかだったらどうなるのですか?

78 :無名草子さん:03/09/28 15:24
だめだこりゃ

79 :無名草子さん:03/10/01 19:10
字の多い漫画から読めば?

80 :無名草子さん:03/10/01 21:10
ゴー宣とかな

81 :無名草子さん:03/12/07 00:49
  (⊃ ⊂)

82 :無名草子さん:03/12/09 01:03
小六で鬼六

83 :無名草子さん:03/12/25 22:56



   『深夜病棟―鳴りやまないナースコール』


      『メイドなります!―彼女は幼なじみ』

『叔母【禁断授業】』



            『美少女楽園―妹と少女たち』


『精装追男姐』

   『はみ乳お姉さん金曜日変態』


18歳未満にはいけないが、青少年特有の爆発的な性欲を
利用しない手はない。彼らは性欲の処理のためならどんなことでも
するからな。どんなことでも。

84 :無名草子さん:03/12/26 00:10
やっぱり自分で手にとった本を読むべきでは
それが絵本でもいいんです
面白くなくてもいいんです
面白くないと思った文を覚えている、それでいいんです
それを会話の中で話して、そうは思わない人と意見の違いを話せたら・・・
これが面白いんです

85 :無名草子さん:04/01/21 03:31
>>36
初心者に指輪を勧めるおまいは確信犯。
死ぬほど亀レスだが。。

86 :無名草子さん:04/01/21 03:54
綿矢りさ

87 :無名草子さん:04/03/14 23:35
三島由紀夫だけど『潮騒』なんかどうかな。いちお中学生から読めるような
”少年少女文学作品集”みたいなのに入ってたし。

88 :無名草子さん:04/03/23 18:09
初心者はやめたほうがいいって本あげたほうがよくないすか?

89 :無名草子さん:04/05/05 18:05
さわやかな恋愛小説読みたいのでお勧め挙げてください


90 :無名草子さん:04/05/05 19:00
>>89
「嗤う伊右衛門」京極夏彦

91 :無名草子さん:04/05/06 02:11
浅田次郎とか文章もわりと読みやすいし感情に訴えるタイプの話が多いから
多感な時期に読むとそこそこ影響受けるかも。高校の頃蒼穹の昴読んで
清朝末期あたりの中国史、いらんところ詳しくなったよ。

92 :無名草子さん:04/05/06 15:44
>>89
「世界の中心で、愛をさけぶ」に決まってるだろw

93 :無名草子さん:04/05/06 16:32
最近本読み出した初心者です。
恥ずかしながら19にもなって本に目覚めました。
ハリポタから始まって、ダレンシャン、今は指輪物語を読んでますw
面白いくて一気に読みたいんだけど、本を読んでると睡魔が襲ってきてなかなか進まないです。
どうやったら一気に読めるようになりますか?
スレ違いなのでもう一つ。
指輪が終わったらドストの罪と罰を読もうと思ってるんですが(読めるかな?w)
他にも何かオススメを教えて下さい。

94 :無名草子さん:04/05/06 22:24
>>93
俺も最近まともに本を読み出した17歳です!!
いままでまともに読んだ活字はズッコケ三人組とか大槻ケンヂくらいです!
笑いのセンスは恐ろしくあるのですがストーリーを考えられないと
漫画家にはなれないので面白いストーリー考えれるようになる小説教えてください!

95 :無名草子さん:04/05/07 16:26
>>93 >>94
あなたたちにオススメの小説は「華氏451度」
これを読んで考えることです。

96 :無名草子さん:04/05/07 16:49
>>94
「笑いのセンスは恐ろしくある」などと自称する漫画家の作品を
読みたいと思うか?

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)