2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上春樹好きです。でも・・・

1 :無名草子さん:03/09/05 19:50
なかなか小説でないから、
できれば同じような雰囲気をもっている、
素敵な小説もしくは小説家、
教えてくれくれ君です。

国内、海外問わず、でおながいします。

2 :無名草子さん:03/09/05 19:59

今だ!2ゲットォォォォォォォ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

3 :無名草子さん:03/09/05 20:01
雰囲気だけなら80〜90年代にそこそこ人気のあった純文学系作家に共通するものがある

4 :無名草子さん:03/09/05 20:01



<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラムに属す)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚のいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感らしい)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い   
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html





5 :無名草子さん:03/09/05 20:05
>>1
マーク・ハッドン

6 :無名草子さん:03/09/05 20:08
>>1
村上龍

7 :5:03/09/05 20:08
>>1
山田詠美

8 :無名草子さん:03/09/05 20:12
いちおう確認したいのだが、
>>6>>7はギャグだよな?

9 :無名草子さん:03/09/05 20:17
>>8
おれじゃないがマジレスでしょ

10 :5:03/09/05 20:19
>>8
山田詠美は親が言ってた。
マークハッドンはマジレス

11 :  :03/09/05 20:23
マジレスすると、本多孝好。
村上春樹にミステリィのスパイスをかけた感じ。

今日読んだ市川拓司も村上春樹色が強かった。



12 :1:03/09/05 20:27
みなさん、こんな短時間でありがとうございます。
引き続きマジレス希望です。

ちなみに、
村上龍はただのおまんこ小説としか思わなかったので、
今後も手にするつもりはありません。
ごめんなさい。

13 :無名草子さん:03/09/05 20:28
>>1
村上春樹はやめとけ。
男がキミのこと、すぐヤらせてくれると勘違いするよ。

14 :無名草子さん:03/09/05 20:29
>>12
ネタだったのでは(村上つながり)

15 :無名草子さん:03/09/05 20:30
>>1
村上もとか

16 :無名草子さん:03/09/05 20:31
>>13
あははは!泣きそう(w
まさしくそうでした・・・(ノд`)春樹つながりの男性。

17 :無名草子さん:03/09/05 20:31
>>12
つーか絶対にハルキの方が、おまんこ小説だと思うが・・・

18 :無名草子さん:03/09/05 20:35
>>17
正し杉

19 :1:03/09/05 20:37
私の中で、
村上春樹と龍の明確な違いがあります。

春樹のおまんこ描写を読むとおまんこしたくなります。
でも、龍のおまんこ描写を読んでもおまんこしたくなりません。
男の人はどうかわかりませんが。


20 :無名草子さん:03/09/05 20:45
>>1おまんこするとか言わないでください。

21 :無名草子さん:03/09/05 20:47
>>19
あなたは単なるヤリマン。

22 :無名草子さん:03/09/05 20:50
>>21
いいけどエロい女と槍万はちがうのでは?

23 :無名草子さん:03/09/05 20:56
>>1
ハーレクインなんかどお?

24 :1:03/09/05 20:57
ヤリマンと呼ばれてもいいです。
おまんこ好きだし。
もちろん誰とでもって訳じゃないけど。

ノルウェイの直子みたいに、
彼にフェラチオしてあげて、
君のフェラチオすごかったよ、
と言われるの好きだし。

25 :無名草子さん:03/09/05 21:01
>>1さんの暴露スレになりました。

26 :無名草子さん:03/09/05 21:04
>>1
どーでもいいが、あんまり知能指数が低くそうなこと書いてっと、
誰もマジレスしてくれなくなるよ。

27 :1:03/09/05 21:06
2chでもセックス好き発言はタブー?
女だっておまんこ好きなんだよ。



























っていうか、
いつのまに俺、
女になったんだ?

28 :無名草子さん:03/09/05 21:07
>>19の頃から。

29 :  :03/09/05 21:12
やれやれ。


30 :無名草子さん:03/09/05 21:16
>>1
え? 男だったの?
なんか女っぽい雰囲気だったからさあ。
でも男でハルキ好きはヤバいぞ。

31 :無名草子さん:03/09/05 23:15
>>1
sageてやってください
なんかすごい
恥ずかしいので

32 :(`・ω・´)シャキーンさん:03/09/06 07:53
S・キングでも読んでみれ。
おれは春樹好きだがキング好きでもある。
多分おおいに影響を与えた作家だと思う。

33 :無名草子さん:03/09/06 21:20
>>32
S・キング読んでます。
ドリーム・キャッチャーの次の新作はまだですけど。

でも。
春樹とは違いますね。
エンターテイメント色が強すぎます。

34 :無名草子さん:03/09/06 21:50
好きなら何度も読み返してみるといいよ
読む度に解釈が変わってくる。
村上春樹はそんな作品が多いよ

35 :無名草子さん:03/09/06 22:18
村上春樹いいけど、佐藤正午もいいよ。最近のだと「Y」とか「ジャンプ」とか。
俺の弟は「村上春樹は絶対、佐藤正午意識して書いてる」と言ってた。そんなはずないけど。

36 :無名草子さん:03/09/06 22:18
これ、ほとんどネタスレだろ

37 :無名草子さん:03/09/06 22:22
>>36
マジスレです。
いきなりネタスレになりかけ危うかったけど・・・。

>>34
村上春樹、何度も読んでますよん。
でも、それ以上本を読むので、
代わりがないと厳しいです。

38 :無名草子さん:03/09/06 22:27
春樹が影響受けてきた作家のを読んでみたら?
フィッツジェラルドとかチャンドラーとか。

39 :無名草子さん:03/09/06 22:31
アーヴィングとか?

40 :36です:03/09/06 22:41
代わりはう〜ん・・・
1さんは村上春樹のドコが好きなの?
私は文体に惹かれてるので、
太宰治とか読むけど。
これ反論多そう・・・

41 :無名草子さん:03/09/06 22:54
ワタナベ君が大好きなフィツジェラルドの「グレードギャツビー」は必読ですな。
春樹よりはるかに比喩が上手い。

42 :無名草子さん:03/09/06 23:08
カーヴァー。影響受けてるの解るよ。ってか・・・そのまんまやん?
って話もチラホラある気がする。

43 :無名草子さん:03/09/07 00:09
なんか1へのアドバイスというより、
ハルキ信者の読書自慢のスレだな。

44 :無名草子さん:03/09/07 02:18
あーーー、辻仁成だよ。
彼は、村上を完全に超えてるよ。
古き良き頃の村上を思い続けるより、辻仁成が良いんでない?

45 :無名草子さん:03/09/07 03:19
辻仁成って
愛をくださいの人でしょ?
自分が大好きな?

46 :無名草子さん:03/09/07 05:36
「ベイのこともっと知りたい?」
「興味はある。」
「ねぇ、僕は『ベイのこともっと知りたい?』って質問したんだよ。
そんな答っていくらなんでもひどいと思わないか?」
「もっと知りたい、ベイのことを。」
「本当に?」
「本当に」
「目をそむけたくなっても?」
「そんなにひどいの?」
「ある意味ではね。」
と言って僕は顔をしかめた。

47 :無名草子さん:03/09/07 05:55
辻仁成とか本多孝好とか市川拓司とかありえねー
これはネタスレですか?

48 :無名草子さん:03/09/07 07:24
>>47
ほとんどネタスレだから、マジレスするだけ無駄。
もう1も見ちゃいないって。

49 :無名草子さん:03/09/07 07:30
男なら黙ってチャンドラー読め!!!

50 :無名草子さん:03/09/07 10:45
>>46
横浜ベイスターズ?

51 :無名草子さん:03/09/07 12:21
北方は必読だぞ

52 :無名草子さん:03/09/07 12:41
典型的なネタにマジレスなのにこれだけ盛り上がってるのはなぜw

53 :1:03/09/07 14:21
>>52
マジスレです。
だからマジレス希望!

54 :無名草子さん:03/09/07 16:11
>>1
マジレスすると、カート・ヴォネガットなんかいいと思いますよ。

55 :無名草子さん:03/09/07 16:51
>>1
マーク・ハッドン

56 :無名草子さん:03/09/07 16:54
>>1
村上龍

57 :無名草子さん:03/09/07 17:05
>>1
山田詠美

58 :  :03/09/07 22:21
いちおう確認したいのだが、
>>56>>57はギャグだよな?

59 :無名草子さん:03/09/07 22:43
>>58
おれじゃないがマジレスでしょ

60 :無名草子さん:03/09/07 23:14
>>58
山田詠美は親が言ってた。
マークハッドンはマジレス

61 :無名草子さん:03/09/07 23:34
マジレスすると、本多孝好。
村上春樹にミステリィのスパイスをかけた感じ。

今日読んだ市川拓司も村上春樹色が強かった。




62 :1:03/09/07 23:44
みなさん、こんな短時間でありがとうございます。
引き続きマジレス希望です。

ちなみに、
村上龍はただのおまんこ小説としか思わなかったので、
今後も手にするつもりはありません。
ごめんなさい。

63 :無名草子さん:03/09/08 00:02
>>62
村上春樹はやめとけ。
男がキミのこと、すぐヤらせてくれると勘違いするよ。

64 :無名草子さん:03/09/08 00:04
誰か流れを変えてちょ。

65 :無名草子さん:03/09/08 00:07
伊坂幸太郎は春樹調ではあるが、しっかりとした良作を書ける。
重力ピエロは力作だった。読んでみるがよろし。

66 :無名草子さん:03/09/08 01:05
薄井ゆうじ。いやまじで。
普通に不思議なキャラクターがでてくるあたり。

67 :無名草子さん:03/09/08 01:22
村上春樹が別のペンネームつかってるらしいけど
その名前、教えてください。

68 :無名草子さん:03/09/08 01:25
>>67
モーニング春樹。

69 :無名草子さん:03/09/08 01:43
>>67
池松江美

70 :無名草子さん:03/09/08 01:55
>>68
笑ってしまった・・・

ウツだ・・・
逝ってくる・・・

71 :無名草子さん:03/09/08 03:23
このスレは、ネタ合戦になりました。

72 :無名草子さん:03/09/08 08:41
>>67
角川ハルキ

73 :無名草子さん:03/09/08 15:50
マークハッドンも読んでない春樹信者必死。

74 :無名草子さん:03/09/08 17:25
ハナマルキ

75 :無名草子さん:03/09/08 18:27
桜井亜美








とか、言ってみるテスト。

76 :無名草子さん:03/09/08 18:39
村上春樹が好きな人って、
村上春樹以外読まない人が多い気がする。
もしくは村上春樹で本を読むようになった人って
村上春樹のほかはあんまり読まない気がする。

77 :無名草子さん:03/09/08 19:29
喜多嶋隆

春樹よりかなり軽いが・・・

「青が散る」宮本輝でいいんじゃない

78 :無名草子さん:03/09/08 19:30
村上直樹だな。

79 :無名草子さん:03/09/08 19:36
>>78
確かに、同じような雰囲気をもっているな・・・字としては。(w

80 :無名草子さん:03/09/08 20:28
>>76
そんなこともないと思うよ。
私は逆に村上春樹読んで、読書の幅が広がっていったし。
色々海外の作品とか引用するでしょこの人。


81 :無名草子さん:03/09/08 22:26
>>80
禿同

グレトギャツビ読んだし、漱石の坑夫も・・・。

82 :無名草子さん:03/09/09 12:08
高校のころとかはそれなりにいろいろ読んでたが
けっきょく春樹しか読まなくなって
何年かに一度の長編を心待ちにしてる
おれみたいなやつのほうが多い気がする

83 :  :03/09/09 13:36
>>82
おいらとはまったく逆ですな。
高校の時は、村上春樹をバイブルとしてた。
(我ながらいやな高校生だ)
だけど、大学に入って金に余裕が出来てからは他の作家にも手を出すようになったよ。

84 :無名草子さん:03/09/09 15:16
>>43
皮肉のためのスレでしょ?
春樹は特別でも何でもないっていう・・・
すくなくとも私はそうとらえてレスしましたが。

85 :1:03/09/09 15:20
>>84
マジスレです。
だからマジレス希望!


86 :無名草子さん:03/09/09 16:36
>>1
マーク・ハッドン

87 :無名草子さん:03/09/09 20:35
>>1
村上龍

88 :無名草子さん:03/09/09 21:00
いちおう確認したいのだが、
>>86>>87はギャグだよな?


89 :無名草子さん:03/09/09 21:25
>>88
おれじゃないがマジレスでしょ

90 :無名草子さん:03/09/09 23:01
>>88
山田詠美は親が言ってた。
マークハッドンはマジレス

91 :無名草子さん:03/09/10 00:56
面白いと思ってるのかね?
繰り返して。
そういうバカは放置。

92 :無名草子さん:03/09/10 01:42
>>91
ムチャムチャ楽しいです。

93 :84:03/09/10 13:02
>>92って信者・春樹大好きな人間?
>>86>>90のレスは私です。繰り返すの止めないと信者狩にでるよwウザイから


94 :●のテストカキコ中:03/09/10 13:06
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

95 :1:03/09/10 13:13
>>93
おそろしい!勘弁してください!

それはそうと引き続きマジレス希望です。

ちなみに、
村上龍はただのおまんこ小説としか思わなかったので、
今後も手にするつもりはありません。
ごめんなさい。

96 :84:03/09/10 14:52
>>1頭の回る方ですね。マジレすですよ。感想聞かせてください

97 :無名草子さん:03/09/10 17:26
>>81
春樹が読んで面白いって言ってたり
引用してたりしたら
それもおのずと面白く感じない?
春樹が引っ張ってきた小説全部マンセーな信者多い気がする

98 :無名草子さん:03/09/10 17:44
>>1は雑誌の編集者だろ?
「ダヴィンチ」か?


99 :無名草子さん:03/09/10 18:40
ここ春樹スレっぽいのでちょっと質問します

ねじまき鳥クロニクルを読んだことあるんですが
設定がたくさんあったわりに 最後までぜんぜん消化されなかったんですが
なんかの続編とか アナザーストーリーとかあるんですか?
主人公の日記を読んでるみたいで 「小説」という気分がしなくてがっかりです
もしかして春樹ワールドみたいなののエピソードのひとつだったのかな そういう売り方なのかな
と思えてきまして……

100 :無名草子さん:03/09/10 18:56
↑ネタ?

101 :99:03/09/10 19:22
いや マジ
みんなが読んでる 本屋でもプッシュされてる春樹がこんなにつまらないの?
から 下2行に至りました
もともと小説読まないけど こんなになにも残らない小説は初めてだった

102 :100:03/09/10 19:31
全てを説明することで成り立ってる小説でないことだけは確か

103 :99:03/09/10 19:38
>100
なるほど……
そういうものなのですね ありがとうございます

ちなみに >100さんにとってねじまき鳥は何点ですか?
また 春樹ならこれを読めって言う本は何ですか?

104 :無名草子さん:03/09/10 19:50
>>103
そーゆーものなのです

おれにとっては満点が100点なのが惜しいくらいの小説です
ま、人それぞれやな

あんまり春樹の小説は体質に合わない感じだから
もしどうしても読んでみたいと思うなら
村上朝日堂みたいな軽いエッセイが良いんじゃないかな

105 :無名草子さん:03/09/10 21:26
>>1
カポーティはどうすか?


>>93
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



106 :無名草子さん:03/09/11 15:28
>>104
なんか感じ悪

107 :無名草子さん:03/09/11 18:11
そうか?

108 :104:03/09/11 18:22
>>106
一応大事になってもあれなんで書いとくが
そーゆーつもりは全然無い
この板の雰囲気からはちょっと浮いてたかもな
すまんことをしたと思う。許してくれい


109 :無名草子さん:03/09/18 19:01
けど俺もねじまき鳥は合わなかった。
村上春樹は好きだし、作品もいっぱい読んでるけど、
ねじまき鳥だけは、何故か好きになれなかった。

110 :無名草子さん :03/10/12 17:51
ブローティガンが出てないな。

111 :無名草子さん:03/10/12 18:08
世界の終わりとハードボイルドあたりが好きな人には
ヴォネガットの猫のゆりかごをおすすめしたい。


112 :無名草子さん:03/10/23 12:27
俺はねじまき鳥こそが村上作品のひとつの到達点だと思ってるんだがなぁ。

え〜、村上作品の中で紹介されている小説をお手にとっていただければ間違いはないかと。

113 :無名草子さん:03/10/23 17:44
到達したよねえ
カフカでまた新たなる頂点へ向けて歩き出した観がある

114 ::03/10/31 23:33
まだこのスレ残ってた・・・

115 :無名草子さん:03/11/24 20:46
★伊坂幸太郎★


116 :マジです。:03/12/20 20:31
最近読んでないなー。

117 :無名草子さん:03/12/20 22:38
読む価値なくなってきたからな

118 :無名草子さん:03/12/23 14:23
ドストエフスキー。

119 :無名草子さん:03/12/23 14:57
村上春樹訳のキャッチャー・イン・ザ・ライはつまらなかったな。
海辺のカフカもつまらなかった・・・。昔は俺も春樹好きだったんだけどね。
一人の作家の本を読みまくる俺としては、宮本輝がお奨めです。
軽いけど、面白いと思う。
>>77さんが挙げた『青が散る』とか、映画になった『優駿』とか、とりあえず読んでみるといいよ。
宮本輝は、村上春樹のような癖のある雰囲気ではなくて、凝ってなくて自然な雰囲気なんだけど、よく言葉を選んでる感じがする。


120 :無名草子さん:03/12/23 15:20
小川洋子が挙がってないのが不思議だ。
彼女の作品ってみんな「世界の終わり」の世界で暮す人々の話みたい。

…ってスレの主旨もう変わってる??

121 :無名草子さん:03/12/24 22:57
ガイシュツだと思うけど
カートヴォガネットJでしょ、だんぜん。
だってハルキだってこれ読んで(ry




122 :無名草子さん:03/12/26 12:04
外国人の著書って翻訳する時に微妙にニュアンスが
違ってしまったり、翻訳家の癖が出てしまったりするような気がして
読めずにいたのですが、ここに春樹っぽいとして挙げられている
外国人作家の著書を皆さんは原書で読まれてるのですか?
翻訳されていても、春樹っぽいのですか?

123 :無名草子さん:03/12/31 14:50
>>122
春樹が訳した作品を読めば、春樹っぽいと思う。

124 :無名草子さん:04/01/01 00:54
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) 今年こそ村上訳の
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃ グレート・ギャッツビーが
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |  出ますように。
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |


125 :無名草子さん:04/02/15 21:08
「ノルウェイの森」は面白かったけど、
他の作品読む気がしない。

126 :無名草子さん:04/02/15 22:24
>>1
太宰治のフォスフォレッセンスとかは?
グッドバイに入ってるよ

127 :無名草子さん:04/02/16 13:34
ノルウェイの森=童貞小説 村上春樹=ボク・・・ボク・・・
(定説)


128 :無名草子さん:04/02/24 23:32
「夜の樹」って読んだ?
恐いよね。

129 :無名草子さん:04/02/27 03:18
宮本輝の『ここに地終わり海はじまる』はいいよ。泣いた。

130 :無名草子さん:04/02/29 19:43
>>1
池澤夏樹

春樹と同じ翻訳畑出身。翻訳は精読なんで表現方法のテクは持っている。
同じく多読家で、本の知識が豊富。読者の読書感には敏感。評論癖あり。
両氏が書いた評論本を読むと、共通のものを感じる。

ただ池澤氏が書いた小説は、実際読んで見ないと春樹氏と
似ているのか解らない。(かなり違う気もするし、エロさはなし)

131 :無名草子さん:04/03/06 20:46
池澤は春樹ほど会話に凝らない。
エロさは確かにまったくなし。


132 :無名草子さん:04/03/23 23:11
盛田隆二「夜の果てまで」「サウダージ」がお勧め

133 :無名草子さん:04/04/14 18:00
救い上げ

134 :無名草子さん:04/04/15 06:58
おはよう

135 :1:04/04/28 04:06
まだ残ってたんだ、このスレ。

蹴りたい背中、読んじゃったよ。
つまらなかったよ。
参ったね。

賞ってほんとに無意味だなって思った。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)