2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本何冊持ってますか2

1 :無名草子さん:03/09/11 12:31
パート1 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/976759218/ 

2 :無名草子さん:03/09/11 12:33
今日も暑いですね。


3 :無名草子さん:03/09/11 13:00
京極は3万冊らしいね。

4 :無名草子さん:03/09/11 13:25
7000弱

5 :無名草子さん:03/09/11 14:28
1500強

6 :無名草子さん:03/09/11 17:59
5000冊ほど

7 :無名草子さん:03/09/11 18:00
意味あるの?このスレ

8 :無名草子さん:03/09/11 18:39
意味は探すもの

9 :22歳:学生:03/09/11 18:47
500冊 半分は岩波のもの

10 :無名草子さん:03/09/11 21:21
概算で6000冊くらい

11 :無名草子さん:03/09/11 21:24
7000ぐらいそのうち必要なのは3000弱
残り4000は売る予定

12 :無名草子さん:03/09/12 22:20
部屋の隅から隅まで

13 :無名草子さん:03/09/15 19:10
壁の隅から隅まで

14 :無名草子さん:03/09/21 21:51
とてもたくさん

15 :無名草子さん:03/09/25 22:04
とてもいっぱい

16 :無名草子さん:03/09/30 01:48
とてもとてもたくさん

17 :無名草子さん:03/09/30 05:15
とてもおっぱい

18 :無名草子さん:03/10/04 19:50
とてもとてもおっぱい

19 :無名草子さん:03/10/07 02:31
この板には既に数えるのをやめた人が多い。

20 :無名草子さん:03/10/09 00:37
2階に住むのが怖いぐらい

21 :無名草子さん:03/10/26 16:37
窓枠ゆがんだくらい。


22 :無名草子さん:03/10/26 16:44
文庫(文学)→350冊。
文学全集→200冊。

23 :無名草子さん:03/10/26 16:46
冊数はわからんが、ダンボール箱にして700くらい。
家を建て替える際に一時倉庫に預けた時の推計値。
でもあれからまた随分増えているから・・・・

24 :23:03/10/26 16:47
↑ちなみに、建て替え前の家は老朽化プラス本の重みで床が抜けた。
ご注意めされよ>諸氏

25 :無名草子さん:03/10/26 16:55
本好きのヤツで何冊なんて数えられるヤツいるのかよ

26 :無名草子さん:03/10/26 18:33
>>23
一箱平均はわからん?

27 :無名草子さん:03/10/26 18:50
4000位
2000位ブクオフに送った。。。
19000円にしかならなかった。。。
どこかおかしいと思った(ノ∇・、)


28 :23:03/10/26 19:07
>>26
わかんないなぁ
文庫本なら百冊以上入るかもしれないし、でかい本だと十冊も入らない。
ものすごく大雑把にいえば、総計で3万と4万の間くらいかなぁ、あるいは
もう少し多いのかなぁ、というくらいか。
目録作りはとうにあきらめたし、冊数気にして買っているわけでもないし。

29 :無名草子さん:03/10/26 19:21
俺も推計値になるが……

文庫は、少なくとも100冊入る箱に換算して20箱分あるので、ざっと二千冊。
しかしそれでも、蔵書の中に占める体積の割合は三分の一に満たない。
文庫以外の本は、新書版から画集まであり、一冊あたりの平均体積を文庫の二倍とすると、
文庫とほぼ同数、やはり二千冊となり、合計は推定四千冊。

これで六畳の半分を占拠しているのだが、思ったより冊数は多いような……
しかもほとんどは積読。

30 :無名草子さん:03/10/28 15:02
24000冊くらいかな?

31 :無名草子さん:03/10/28 21:18
お前等、どんな凄いところに住んでいるんですか?

>>27 ブックオフで引き取ってくれただけでも良かったジャン。

32 :無名草子さん:03/10/30 20:14
750冊ぐらい

33 :無名草子さん:03/10/30 21:12
24000って、その辺の図書館の規模に近いですよ。
書庫になる部屋が二つくらいはまるまる占領されてますよね。

あるいはウソか。

34 :23:03/10/30 23:00
>>33
>>30の24000はどうだか知りませんが、私の場合は、
自宅8畳間×3と別棟6畳間×2が書庫(非集密)ないし書斎、
他の部屋や廊下にもかなりの冊数置いてあり、
さらに職場にも相当数の本を置いてあります。


35 :無名草子さん:03/10/30 23:12
あぁ、大学人だとありそうですね。納得。
このレベルの人は、家中本だらけなんですね。納得。

36 :無名草子さん:03/10/30 23:59
500〜600くらいかな。ここじゃ見習いにも入らんな…
皆さんカタギの人ですか…?

37 :無名草子さん:03/10/31 02:49
床抜けないの?

38 :無名草子さん:03/10/31 07:13
本棚ふたつ、ダンボールは25から30。
自宅に10ほど、実家に15から20ほどあるはず。
このスレの人に比べたらたいしたこと無いな。
自宅にある文庫本はおそらく1000冊いかないと思う。
昔は同サイズのダンボール16個を床に並べて、その上に布団を敷いて寝ていた(藁
ダンボールをいれると、押入れにスペースが無くなるから。
部屋に来た人が「本の上で寝ている!」と仰天していた。
今は二段ベッドを買い、その下にいれてある。
おかげでだいぶ常識的に見える部屋になった。
最近は書籍の多さより、CDRをいれておくドラム型メディアケースが20個ほどあることに驚嘆される。
55枚ほど入るケースが20個だから1000枚以上のCDが積み上げられている計算になる。
下手な百科辞典よりもデカイ、96枚入りCDR用バインダーも三冊ほど本棚に入ってる。
このCDの中には何種類かの百科辞典やら道路地図やらが記録されている。
紙という形で百科辞典を所有する時代は終わったと思う。検索性ではデジタルの方が上だ。

39 :23:03/10/31 09:41
>>36
>>35の方が看破されたように「大学人」です。
「カタギ」というには憚りがあります。

>>37
>>24をご参照あれ。
今の家は本のための家なので、それなりに造ってあります。

>>38
> 紙という形で百科辞典を所有する時代は終わったと思う
私のような古い世代の人間にとっては、事典や資料集は読むモノです。
検索性でCDが格段に優れているのは当然ですが、周辺の項目を
サーフィンする愉しみには捨て難いものがあります。結果、便利なCDも
買うが「紙という形」でも持っている、ということになります。
世代がもうひとめぐりしたら、仰る通りになるかもしれません。

40 :無名草子さん:03/11/02 00:30
才能の無い学者ほど、所有する本が多いらしい。
優れた論文には短いものが多い。
コレクターなら別だが、積読してる学者は無能だと思う。


41 :無名草子さん:03/11/02 00:41
39さんごめんなさい。
わたし(35)がご職業を当てちまったもんで、
40のような無知な若者が暴れてます。
無知を晒す「らしい」の三文字に免じて
どうか赦してやって下さい。

42 :紙神:03/11/02 00:43
39は許しても、私は許さない。

43 :無名草子さん:03/11/02 00:51
ますぞえ要一は確か十万冊持ってると言ってなかったっけ。

44 :無名草子さん:03/11/02 01:18
だいたい40の三行は、意味からしてもつながってないしな。

45 :無名草子さん:03/11/02 01:19
41も必死らしい。

46 :無名草子さん:03/11/02 01:26
そりゃ必死だよ。迷惑かけたんだから。

47 :無名草子さん:03/11/02 02:54
>>40
んなこたあるめぇ。。。

48 :無名草子さん:03/11/02 03:35
>>40 を擁護するつもりはないけど  >>41 は教養ぶった能無しオバサンってすぐわかる

49 :無名草子さん:03/11/02 05:04
>>40
あの〜、ほとんどの偉い学者や教授、作家は書斎または研究室中本でいっぱいなのですが
自分が読まないからって妄想で合理化しないでください



50 :無名草子さん:03/11/02 05:20
>>49
ほとんどの者が無能だとゆう真実が、そこにある。

51 :無名草子さん:03/11/02 05:23
偉いから、権威を示す為にさも勉強してる様に見えるので本を溜めるんだ。

52 :無名草子さん:03/11/02 10:07
上には上がいるなあ。
俺は8000冊くらいかな。
これでも周囲の人間からは十分キ○ガイ扱いなのだが。

53 :無名草子さん:03/11/02 11:20
じゃ、あの南方熊楠も大変な蔵書家なのだが、無能な学者なのかよ。

54 :無名草子さん:03/11/02 11:34
立ち読みや図書館などですますことが
多いので本買わないな〜。
60冊くらい。
基本的に一期一会なもので。

55 :無名草子さん:03/11/02 11:54
ちいせえ野郎だ( ^∀^)ゲラゲラ

56 :無名草子さん:03/11/02 12:00
>>50
@ 多くの学者は本を多く所有している。
A 多くの学者は無能である。

@とAが真実なら、そりゃ
無能な学者が本を多く所有しているという真実は存在するだろうさ。

57 :56:03/11/02 12:05
でも、そこから、本を多く所有している学者ほど無能とはならんでしょう。


58 :無名草子さん:03/11/02 12:50
俺は600000冊ぐらい

59 :無名草子さん:03/11/02 12:50
↑6000冊に訂正、吊ってくる

60 :無名草子さん:03/11/02 13:32
>>53
南方熊楠は有能だったかもしれない。
しかし、彼が生きた時代と今は事情が違う。
今本を必要以上に積んでいる学者は、
知識を他人の本に依存したり、知ったかぶりをしたり、
学問を切り開いていない評論バカ頭ばかりと思う。

61 :無名草子さん:03/11/02 13:40
>>60
具体的に、誰がそうなのか興味ある。
その馬鹿が出した本なり論文なりあれば読んで笑ってみたいので教えてほしい。

62 :無名草子さん:03/11/02 13:42
「あれ、どこかに書いてあったっけ?」と思った時に
本の現物があると無いとでは大きく違うんだよ。

63 :無名草子さん:03/11/02 15:25
>62
>「あれ、どこかに書いてあったっけ?」と思った時に
>本の現物があると無いとでは大きく違うんだよ。

 そう思って捨てずにいたが,年に数回の「よかった」のために
部屋が本で溢れ返っているというのはどんなものか・・・と反省
して,大胆に本を処分した。「捨てる技術」の影響もあったが。

 そんなんで,現在,処分用に段ボール箱に詰めているものを除
けば,3569冊。


64 :無名草子さん:03/11/02 15:51
>>61
あなたのその発想がすでにそうゆう学者と一緒だよ。
自分の書いたものを見て笑ってください。

65 :無名草子さん:03/11/02 16:17
4、5冊

66 :無名草子さん:03/11/02 16:36
>>48
ハズレ。見る目ないね。本読まないからだよ。

67 :23=39:03/11/02 17:45
おやおや、久しぶりに覗いて見れば、これはこれは・・・・・
当然ながら、蔵書量と、学者としての能力とは、無関係です。
蔵書量と読書量とが比例関係にあるわけではありませんし、
蔵書量と「使いこなせる本の量」もまた、比例しません。
ただ、この稼業に従事していると、本はたまりやすく、また本をためる
ことについて言い訳がたちやすい、ということはいえますね。
学者(とくに文系)に本好きが多いこともまた、確かです。
それだけのことです。

>>41
私は全く気にしておりませんので、お気遣いなく

68 :無名草子さん:03/11/02 18:32
漏れは要らない本除けば30冊ぐらいでその辺に散乱してる
蔵書なら漫画の方が明かに多い
おもしろい本が欲しい・・・

69 :無名草子さん:03/11/02 19:25
で、具体的に誰なのよ。

70 :無名草子さん:03/11/03 04:18
だれがいねがぁ〜

71 :無名草子さん:03/11/03 04:24
200くらい
ほとんど図書館

72 :無名草子さん:03/11/03 05:32
3000って
10帖くらいの部屋にはいりきらないんじゃないか?

180×90の書棚で300冊くらいだよな。
書棚10個になっちまう。


73 :俺の場合、:03/11/03 07:08
一冊の横幅平均2cm弱として、棚の横幅90cm一段に二列置きで100冊。
棚の高さ180cmだと、×6段で600冊。
この勘定で、我が家(アパート)には4000冊くらい。
(あと、1000冊くらい実家に置かせてもらってる)
その他、CDやレコードやビデオ、DVDもけっこうある。
ちなみに、ビデオは1000本くらい。
アパートは木造で2階の部屋。6畳間と、フローリングの台所5畳分。
トイレの中にも作り付けの本棚。
棚自体の重みもあるし、床が抜けないかと凄く心配なのだが、
実際どうなんでしょ?
木造古アパートに住んでて10000冊くらい抱えてる人に、
「大丈夫だよ」とか言ってもらいたいんだけど、・・・。

74 :無名草子さん:03/11/03 08:33
>>72
大抵、奥と手前の二列にしますわな。で、本棚5本。

75 :無名草子さん:03/11/03 13:19
>>73
あと100冊くらいは大丈夫だと思う。

76 :無名草子さん:03/11/03 13:32
>>72
まず読まないものはダンボール。
読むかもしれないのと、飾って絵になるものは本棚。
普段読むものは机の周りに積んでおく。

これで六帖でも数千冊は大丈夫。

77 :無名草子さん:03/11/03 13:51
>>60
歴史・民俗学なんかは有能云々は別として
本などの史料がないと学者としてアウト。


78 :23さんじゃないです:03/11/03 15:20
というか、なんか本に対する基本的な認識ギャップがありますね。
研究者にとって一冊の本は、おそらく普通の人にとっての
百科事典や語学辞典の一項目にあたるわけで、それゆえしばしば
普通の人が辞書にあたるように、本を「参照」するわけです。
だから或る分野の基本書とか古典とかいうような特別な本でない限り
最初のページから最後のページまで読むことはあまりないですね。
もっぱら、目次と索引を利用して関心のある部分を部分的に参照するだけ。
これはその分野に対する基礎学力さえあれば十分可能な利用法なんです。

それゆえ学力さえあれば、たとい一万冊の本でも「活用」できますが、
逆に一万冊の本を利用するためには、今の自分の力では「活用できない」
いわばまだ引いたことのない辞典の項目にあたる三万冊なり四万冊なりの本を
手元に持っていなければならないという逆説も成り立つのがつらいところなんです。
でも、生活の快適さを削ってでも本を買うっていうのは人文系の研究者にとって
一番基本的な次元での努力なんで、それが業績に結びつこうとつくまいと
この事自体をどうのこうのいわれてもねえ、という気も。


79 :無名草子さん:03/11/03 15:39
研究者は自分で蔵書しなくても、図書館があるではないか。

80 :無名草子さん:03/11/03 17:26
必要なときにすぐに使える状況にあるということが重要なんです。
78ではないが。

81 :23さんじゃないです:03/11/03 17:32
>>79
そうすると自分の関心を図書館の蔵書にあわせなくちゃなりません。
そういうわけにもいかないでしょう。それに勤め先をかわったり、
やめたりしたら、いっぺんに手足をもがれた状態になってしまいます。
それに図書館というところは予算の関係上、新しい本の購入は限られますし
参考図書の類を図書館に頼るのはとても効率の悪いものです。
(もちろん現時点では入手不能なもの、あるいは使用頻度の割に個人の財力、
所有空間力を超えるものは、当然図書館に頼りますが)

82 :無名草子さん:03/11/03 17:36
年を取ったらなおさら手元に必要だ。

83 :無名草子さん:03/11/03 18:08
漫画も入れて水増しすれば800冊くらいかなぁ・・・。

84 :23:03/11/04 00:19
いろいろな方にお気遣いいただいているようで恐縮ですが、
何万冊ともなればそれは「必要」より「趣味」の領域です。
「必要なときにすぐに使える状況」ではもはやありません。
研究に直接に役立っているのはどれくらいかなぁ・・・・

使いこなせない本を大量に抱えこんでいるのは確かなので、
その点の批判は甘受いたしますよ。
学者として「一流」を自任するほどの度胸も持ち合わせませんし。

85 :23:03/11/04 00:22
>>84 訂正しておきます
×「一流」を自任するほどの度胸
○「一流」を僭称するほどの無謀さ



86 :無名草子さん:03/11/04 21:55
2000冊くらいかなぁ・・・・
大学1年。

87 :無名草子さん:03/11/04 23:35
約1200冊
月に80冊ぐらい買った時期もあった


88 :無名草子さん:03/11/05 21:57
一万以上はあるが、まだ二万はないかもというところか。
私も物書きだけど、確かに23さんのいうように、
「必要なときにすぐに使える状況」とは言い難いな。

89 :無名草子さん:03/11/06 01:04
月にいくらくらい、何冊くらい買ってるんでしょうか?

90 :無名草子さん:03/11/06 23:02
一万以上の人は、費用はご自分もちなんでしょうか。

91 :無名草子さん:03/11/06 23:23
6冊。
図書館の近くに住んでて良かった。

92 :無名草子さん:03/11/06 23:24
>>90
バイト代の1部で。月に1万円〜2万円分買うな。

93 :無名草子さん:03/11/06 23:44
月に20冊は買うな。

94 :無名草子さん:03/11/07 00:17
あっ、一万というのは、月額の書籍代でのうて、
蔵書一万冊以上の意味です。
一万くらいなら、すぐに突破しますわな。

95 :無名草子さん:03/11/07 00:25
一日30冊買えば一年で一万冊たまるよ。
四桁なんて全然たいしたことない。

96 :無名草子さん:03/11/07 01:10
>>95
冊数を自慢するスレじゃないと思うけど?

97 :無名草子さん:03/11/07 01:11
>>95
おいおい
一冊500円の文庫本だとしても一日15000円使ってることになる。
一ヶ月に本代だけで約45万円も使うことになる!
専門書なら1冊1万円なんてものもざらにある。
十分たいしたもんだと思うが。


98 :無名草子さん:03/11/07 08:49
5〜6000冊ぐらいかな

ちなみに今までに処分したのが3000冊ぐらい

99 :無名草子さん:03/11/07 08:55
私の場合、普通に月10冊は新刊を書店で購入。
あとは新古書店や古書店、ネット古書店、オークションなどで、月10冊は購入してしまう。
行き着けの古書店が10件以上あって、それを巡回してると衝動的に購入してしまう。
そんな生活を15年くらいしている30代の者です。
最近はもう欲しい本はほとんど入手し終わり、
図書館を利用することが多くなった。
それでも月に2万近くは本代に費やしている。
蔵書数は数えたことないので定かではないが、多分2万冊くらいだろうと思う。
読まずには死にたくない本もかなり貯まってきたので、
40代から死ぬまでは買うことよりも読むことをメインに読書生活したい。
もう死ぬまで読む本はほぼ確保した。

100 :無名草子さん:03/11/07 09:02
いちいち持ってなくても、
図書館で借りればタダで済む本がほとんどだし、
読み直すことなんて滅多に無いし、
あせって新刊追わなくても、
読む本はあふれる程存在する。
なんか最近本を買うことに無意味さを感じる。
本を買うのをできるだけ控えて、
浮いたお金でうまいものでも食べにいく様にしたい。

101 :無名草子さん:03/11/07 09:32
>>100
読み返したくなった本を図書館へ借りに行ったら紛失していた。
じゃぁ買おうと思って本屋で注文したら品切れ。
10回ほどやって、ちょっとでも気に入った本はなるべく
手元に置こうと決心した、売れ線でない本ばかりを気に入るワタシ…

5年くらい前に一覧を作ったときは2000強だったと思う。
ぼけーっと買って読んで本棚に放り込むから、
こまめに数数えているヒトはすごいと思う……

102 :無名草子さん:03/11/07 15:14
正確に数を数える訳じゃないけど、大体の蔵書数を把握してないと、
引っ越しや移動あるいは処分の時に困る。
俺の場合は、メートル単位(ハードカバーだと1メートルは大体40冊)
で考えることにしている。

103 :38:03/11/07 20:18
>>39
>私のような古い世代の人間にとっては、事典や資料集は読むモノです。

辞典ではなく事典。ですな。失礼。
読み物としての大百科事典もまた楽しいですが、収納できる本棚が必要ではないでしょうか。
またキーボードを置いた机上では、事典や図鑑や写真集など大判の書籍は広げにくいのです。
やっぱりアパート住まいの者にはスペースと予算を食いすぎるんですよ。

ただアパート住まいのメリットは、図書館の近くの物件を選んで住めるところですね。
区で二番目に大きな図書館が、私の部屋から徒歩で1分以内です。これは読書家としてはちょっと自慢ですね。
コンビニより軽い感覚で図書館に行けます。7時閉館ですが。

104 :無名草子さん:03/11/07 22:22
俺は自転車で10分ぐらいのところに、大阪府立中央図書館というでかい図書館があるから、
ここでよく興味のある分野の本を借りて読むな。
ちなみにここは、大学図書館(ほとんど学生しか使えない)や、貸し出し不可の図書館(国会図書館、
東京都立中央図書館)を除けば、日本で一番大きな図書館ということになる。

105 :無名草子さん:03/11/08 01:51
私の家は配本センターが一番近いです。自転車だと10分くらい。
歩いて30秒位の市民センターにも図書室はある(市立図書館の分室扱い)が、
利用することはありません。
車で20分くらいのとこに2箇所市立図書館がある。
行って貸し出し中だとつまらんので、
事前にネットで蔵書検索してから、借りたい本は借りてる。
自分が借りる本は閉架の本が多い。
最近はネット古書店も良く利用する、
ネット環境が普及してくれたお陰で、
読みたい本を手にするのには特に不自由はしていない。


106 :無名草子さん:03/11/08 02:17
あぁ、小説なんかほぼ絶対に買わないですよ。

でも、何かを論じてある本なんかは、夜中にふと参照して、複数の本の文面を見て、
ひらめいたりするので、そういうときのために、手許に置いておく必要があって、
自然、蔵書が増えるわけですよ。これは読んでない本についても同様。読書計画を
あれこれ立てる中から自分の思考が整理されて、ひらめきにつながるんですわ。
だいぶんカネのかかる思考法だとは思うんだけど、これは図書館で借りる本「だけ」
ではちと難しいんですね。

107 :無名草子さん:03/11/08 03:00
マンガも入れていいんか?

108 :無名草子さん:03/11/08 03:14
>>106
>あぁ、「小説なんか」(←この部分に程度の低さが伺える)ほぼ絶対に買わないですよ。
私は出版社でも小説家でもないし小説を擁護するつもりはないが、
ここを便所の落書きと侮り、迂闊な発言をしてしまうところに、
間違った自説を主張するドラえもんのジャイアンを感じた。

109 :無名草子さん:03/11/08 03:37
>間違った自説を主張するドラえもんのジャイアンを感じた。

まったく気が利かない。落第。

110 :無名草子さん:03/11/08 03:41
>>87
あぁ、わかるわぁ。俺も最近までそれくらい買い込んでた。
いまはヤフオクで大処分中だわw

111 :無名草子さん:03/11/08 03:52
>間違った自説を主張するドラえもんのジャイアンを感じた。

合格。満点。

112 :無名草子さん:03/11/08 04:20
何千冊とか言っている人は古本ですよね?

113 :無名草子さん:03/11/08 06:01
>>112
ほぼ新刊ですが。

114 :無名草子さん:03/11/08 17:55
>>112
なにビビッとんねん、貧乏面。

115 :無名草子さん:03/11/08 18:08
>>112
古本で数千冊の方が高くなってしまう

116 :無名草子さん:03/11/08 20:03
>>115

プレミア本を買うとそうなるけど・・・
普通の本なら確実に古本の方が安いですが。

117 :無名草子さん:03/11/08 20:06
聖書を一冊のみ。

118 :無名草子さん:03/11/08 23:40
★本棚の画像をウプしてプロファイリングPart2★
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1050171661/

みなさんの自慢の蔵書を一度おがませてください。

119 :無名草子さん:03/11/09 02:36
2500冊以上はあるのは確かだが、幅がせまいのであまり教養は無い。
評論家や思想関係が多いが、作者買い、ジャンル買いなので。
同じ作者の著作を揃えちゃうので内容はダブりまくりなので・・。

10畳のワンルーム暮らし。
アイリスオーヤマとテンマの透明ケースで管理してる。
縦置きできるから、並べて見やすいし、汚れないからいい。
本棚自体の重みがないから、今の2倍くらいはこの部屋で行ける。

120 :無名草子さん:03/11/09 23:56
あなたの所有する全集
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1055135016/

おめーらが持ってる全集を晒してくれぇい!!

121 :73 俺の場合、:03/11/10 00:24
>>112
谷崎全集(中央公論社ポケット版)と乱歩全集(講談社黒箱版)は、全部、古本屋の均一本ワゴンで買い集めたものだよ。
よって、高くても300円。谷崎全集は、すべて一冊100円。

122 :無名草子さん:03/11/10 00:36
■□◆復讐ダイナマイト◆□■関連リンク⇒ http://blacklist.jp/
-----------------------------------------------
●異性に身体や心を玩ばれた●妊娠させられ逃げられた●二股を掛けられた、
●恨み、憎悪というのは、期間が長いほど、大きくなるものです。
そして、トラウマも大きくなり精神的に支障をきたしていきます。迅速解決◆
■別れさせ屋■復讐代行■
http://www.999999999.jp/cgi-bin/upboard7.cgi
◆完全一任コース◆◇◆10万円◆◇◆
----------------------------------------
----------■呪殺代行■呪屋本舗■----------
恋愛の縺れ・略奪・不倫・裏切り・不誠実・人間関係全般・・・
様々、お悩みの方、呪術の力で祈念代行致します。
◆波動呪術◆ http://www.999999999.jp/
-------------------------------------------------

123 :無名草子さん:03/11/12 01:54
6000冊

124 :無名草子さん:03/11/13 13:22
200冊くらいある

125 :無名草子さん:03/11/13 20:28
収容能力の限界が来る度に捨てるorブックオ○に持って行って
しまうからなぁ〜。
現在部屋にあるのは300冊くらいかな。

126 :無名草子さん:03/11/13 20:32
ちょっと前に、吉祥寺のブックスルーエで店員にクレームつけてる爺さんがいた。
何を言ってるのか分からなかったが、
「ワシは本を1500冊持っている」
ってなことを誇らしげに言ってたのは聞き取れた。
70〜80歳くらいだったけど、それは自慢できるレベルなんだろうか。

127 :無名草子さん:03/11/13 21:31
俺の近所の市民館より所蔵量はおおいです

128 :無名草子さん:03/11/13 23:13
文庫本抜きでそれくらいならまあまあ。

129 :無名草子さん:03/11/13 23:55
でも、自慢するほどじゃないね。そもそも自慢が成り立つのかね。

130 :無名草子さん:03/11/14 16:47
文庫本除けば5冊位。文庫を入れても50冊位。
高2。

文庫本ってダメですかね?
皆さんは哲学とかそう言う感じの読んでるんですか?
哲学や社会学とかって何から読んだら良いか分からんから、
全く持ってない。

まぁ普通に考えても50冊ってのは異例の少なさだろうけど…


131 :無名草子さん:03/11/14 16:51
高2で50冊なら異例に少ないとは言えないな。
本を読みたければ学校の図書館があるわけだし。

自分も高校の時は数えるほどしか本を持ってなかったけど
自由になる金が手に入るようになったら無闇に本を買うようになったよ。

132 :無名草子さん:03/11/14 23:14
>>128
>文庫本抜きでそれくらいならまあまあ。
その基準がよくわからん。
しかも単行本は幅とるから邪魔だよ…。
好きな作家や気に入った作品以外の単行本は売ってしまう。
文庫のがとっておきやすい。ただ傷みやすいのが難だな…。



133 :無名草子さん:03/11/15 08:07
蔵書を自慢するのなら量ではなく、質だと思います。
私も一万冊近く所蔵しているが、大して自慢できる本はない。
マスターベーションに過ぎない。

134 :無名草子さん:03/11/15 20:03
>>133
質でもなんでも、自慢すんな
もまえのモノサシで質はかんのか?

135 :無名草子さん:03/11/16 00:21
>>134
禿同です。
どんな本に大事を置くかは個々によりけりでしょう。
絵本、児童書、ライトノベル、コミックなどなど何だっていいじゃないですか。



136 :128:03/11/16 02:05
>>130>>132
私の文章がミスリーディングでした。
126に出てくる御老人について、
文庫本ではなく専門書が1500冊っていうならそれはすごいかな・・・・
という軽いレスです。

文庫本否定するわけではない(というより私は文庫本で買えるものは文庫で買うというスタンスです)。

>>134
その通りと思います。

137 :無名草子さん:03/11/16 10:52
>>134
133は別に自慢してない様に見受けられる。
日和見主義の多い昨今、
自分のモノサシを主張しきれる立派な人は減りましたね。
ひょっとして134−136は同一人物?

138 :無名草子さん:03/11/16 11:13
大学生
新書100冊強
文庫200冊弱
(マンガ1000冊前後)
ヒッキー気味の大学生としては標準的ですか?

139 :無名草子さん:03/11/16 13:50
>>138
もう少しがんばりたまえ。   もう少しだ。

140 :無名草子さん:03/11/16 15:12
社会人
文庫1000冊弱
新書50冊強
ハードカバー500冊強
マンガ20冊強
標準ですか?

141 :無名草子さん:03/11/16 19:33
>>140
マンガが異様に少ないのが気になる。どんな本を持ってんだ?

142 :無名草子さん:03/11/16 19:52
>>141
20冊って少ないですか?
僕は0冊なんですけど。

143 :無名草子さん:03/11/16 22:35
>>137
135です。134と136違いまーす。
ちなみに125でもあります。
内訳を書いてみよう…
文庫250冊ほど、児童書&絵本20冊ほど、実用書20冊ほど、
単行本50冊ほど、それにコミックが100冊ほど…。
思ったより多かった上にコミック多すぎ??
あとけっこう雑誌があるなあ〜
みなさん雑誌はとっておかないですか?


144 :無名草子さん:03/11/16 22:48
絶えず五千冊前後。
定期的に一定量をこえた分を処分している。
再読したくなったら買い直す。
近所のブックオフを自分のうちの本棚だと考えるようにした。

145 :無名草子さん:03/11/17 22:02
>>142
それはいっそすがすがしい。

俺はマンガだけで1000冊軽く超えてるな。

146 :無名草子さん:03/11/18 03:47
おれは未読書籍だけで1000冊軽く超えてる。

147 :無名草子さん:03/11/18 16:18
う〜ん、「取り返しのつかない」って言い回しを絵に描いたような状況ですね。

148 :無名草子さん:03/11/18 22:32
1000冊とか超える人ってどうやって収納してるんだろう…
その半分もないのに友達来ると本だらけだね〜とあきれられる。

149 :無名草子さん:03/11/19 00:10
それはたぶん、少ない冊数で多く見せるトリック。
一種の才能なのではないか?

150 :無名草子さん:03/11/19 01:05
ハア?

151 :無名草子さん:03/11/19 01:40
>>150
もしかして……
おまえ、マジレスしてるの?

152 :146:03/11/20 00:34
火事を最も恐れてます。

153 :無名草子さん:03/11/20 00:39
いや、とりあえず怖いのは地震だろ。
木造住宅では床抜けの心配もあるけど。

154 :無名草子さん:03/12/01 02:24
200冊

155 :某東大生:03/12/02 02:06
10冊ない・・・
大学入ってから小説1冊も読んでない。
あと数ヶ月で卒業だ・・・

これから毎日1冊ずつよもう・・・
だめだなあ・・・

156 :無名草子さん:03/12/05 09:41
わたしと同じ環境ですね。
アパート1室に入るぐらいの蔵書量では床が抜ける心配はないでしょう。
新聞や普通の雑誌のコレクションはあきらめましょうね。
湿気を吸って重くなるから。
友達の親戚のジャーナリストが数十年間、新聞雑誌本を木造一戸建てに溜め込んでたら
みごとに床が抜けたそうです。

157 :156:03/12/05 09:42
>>156>>73へのレスです。

158 :無名草子さん:03/12/11 08:03
このスレ発見して、本の数を数えてみましたw

19歳 男

本 84冊 漫画 169冊

洋書 4冊 語学書 10冊

漫画の場合、一つの作品で十巻以上のものが、
十作程あって、思ってたよりも多く持ってました。
あと、小さい頃は物を大事にしない子だったので、
捨てた漫画がたくさんある。それなのに多い(汗

本は、学校の図書室のを読んでたから、
小さい頃はあんまり買ってなかった。
3,4年前からですね。買い始めたのは。

159 :無名草子さん:03/12/12 00:24
1000冊行ってない人は幸せ・・・

160 :無名草子さん:03/12/12 03:40
1000冊以上持ってる人は、整理大変じゃないですか?

僕は雑誌が邪魔になって、今月中に100冊程処分しようかと、
思ってるんですが、その辺どうやってるの?

てか、それだけの本を買ったのがすごい・・・。
1000冊くらい持ってる人なら、俺が今読みたいと思ってる本、
ほとんど持ってるかもw

161 :無名草子さん:03/12/12 19:13
>>160

文庫2000冊
単行本1500冊
書庫に入れてるけど、君の読みたい本とほとんどかぶらないかもよ。
それほど出版されてる本は多い。


162 :無名草子さん:03/12/12 23:58
楽だよねえ、1000とか2000とか。


163 :無名草子さん:03/12/13 00:20
たった1000とかのオーダーだったら、普通の住宅で何も困ること
ないですよね。問題はその10倍のオーダーになってから。

164 :無名草子さん:03/12/13 00:51
本の大きさにもよるのでは?

165 :無名草子さん:03/12/13 21:38
1万3258

166 :無名草子さん:03/12/14 12:42
約600冊だね

167 :無名草子さん:03/12/14 14:16
20冊ぐらい。殆どが自己啓発、人生論、精神世界系。
他にも100冊くらいあったんだけど、すべて売るか捨てました。
小説、娯楽系は妹にあげました。
読まない本は定期的に処分しています。
学者や専門家、小説家とかはともかく、あまり沢山本があり過ぎるとかえって邪魔になりませんか?

168 :無名草子さん:03/12/14 16:22
a

169 :無名草子さん:03/12/14 16:23
コクヨ180×90の本棚が十本・・・

170 :無名草子さん:03/12/14 21:55
よほど気に入ったの以外はどんどん売ってるから50冊くらいかな?

171 :無名草子さん:03/12/15 08:16
 失礼します。生活板の「汚部屋脱出スレ」にしばしば引用される
事件を載せます。人事とは思えないので、これを知ってからは躊躇なく
本もビデオもCDも捨てることができるようになりました。 

「書籍類8トン!2階床抜け圧死」
ttp://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/01/19/02.html

172 :無名草子さん:03/12/31 13:25
400くらい

173 :無名草子さん:03/12/31 13:37
私は床が抜ける不安を床鳴りの度に感じつつ、
ついつい神保町や渋谷の本屋を巡り歩いてしまう。


174 :無名草子さん:03/12/31 20:49
俺は両手でも足りないぐらい本を持っている。

175 :無名草子さん:04/01/02 06:32
350冊
大学2年
卒業までに1000いきたいです

176 :無名草子さん:04/01/02 08:19

http://www.with-up.com/asiato/5gatu.html

177 :無名草子さん:04/01/03 13:45
去年の一年間で400冊くらい増えました。

178 :テリー:04/01/10 06:58
2000冊は越えていると思います。
半分くらいは専門書です。

179 :無名草子さん:04/01/10 07:42
5年ほど前に、図書館に勤めている友人の彼女に
持ってる本を引き取ってもらった。滋賀の新興図書館で、
寄贈本も歓迎しているとかで。ダンボールで20箱くらいあったかな。
しかし、一掃整理したとゆーのに、またじわじわと増えつつある……

180 :無名草子さん:04/02/10 17:57
400冊

181 :こたつ猫:04/02/15 03:26
7,8百冊位。でも全部猫本(笑)

182 :無名草子さん:04/02/15 03:42
某理系大学生
 文庫(小説/海外・邦両方併せて);200冊
 文庫(評論/秦書含めて);250冊
 ハードカバーの類;50冊
 専門の参考書などの類;100冊
 その他(ラノベなどは一切含まない);100冊

183 :無名草子さん:04/02/16 17:55
>>182
その他=エ○本

184 :無名草子さん:04/02/16 18:15
書店にある本は全部俺のものなので必要に応じてもってくるもちろんだまって、
だって俺のものだのものも あれ だのもおお あれ だのもの あれあえたええ

185 :無名草子さん:04/02/16 18:24
地球にある本は全部俺のものなので必要に応じてもってくるもちろんだまって、
だって俺のものだののも あれ ダー野茂オー あれ だ野茂の あれアニータ

186 :無名草子さん:04/02/16 18:50
地球の女はすべて俺のものだ、本も同様、おまいらかってに手を出すな、
手にとって開くな、感情移入するな。 洗おうjヵ所kl;;;;;おhのおおおよ

187 :無名草子さん :04/02/17 11:27
部屋の広さで制限されるので、ここのところ 3000冊くらいで横ばい・・

部屋が狭くなる -> 悩む -> 何か捨てようと思う -> どうせなら長い間
持っていたいものを残そうと考える -> 好きだけど価値の低そうな本を捨てる

このコンボでSFとかミステリーはもう全部捨ててしまって、今度は
アーチャーとかクランシーとかの普通の小説や、一般のビジネス書
(リチャード・クーとかクルーグマン)を捨てることになりそうでつ・・

最後に残るのは、古典や名作ものの純文学と哲学書と数学や物理の
専門書だけになりそうな気が・・


188 :無名草子さん:04/02/20 21:58
猫ビルでも建てればいいのでわ?

189 :無名草子さん:04/02/20 22:17
外にある物置とかにおいてもしけるらしいね

190 :無名草子さん:04/02/20 22:45
岩波文庫だけは捨てたくないから400くらいに増えて、
全体に占める比率がどんどん上がってきますよ。。。

191 :無名草子さん:04/02/20 23:09
10の24乗冊ぐらい。ダイアモンドだよーああー

192 :無名草子さん:04/02/27 12:39
多分、3000冊以上・・・。
まだまだ増えてる。
本って捨てられないんだよねぇ。

193 :無名草子さん:04/03/02 02:23
書籍用の押入れ家具を探しています。


ネットでいろいろ見てみたのですが、ニッセンとアイリスオーヤマのが値段もお手ごろで
よさげなんですが、どっちがいいでしょうか?
まあ似たり寄ったりだよ、という意見もおありでしょうが、せっかく買うのとまとめて1間分
買うので、失敗は許されません。

両方試してみた方、それぞれの特徴を教えてもらえませんか?

194 :無名草子さん:04/03/04 17:24
多分5000冊くらい

195 :無名草子さん:04/03/04 19:22
谷沢永一は蔵書が20万冊以上あるらしいね
全部読んだんだろうか?

196 :無名草子さん:04/03/04 23:00
再読しない本は売る(捨てる&あげる)のが普通だろ。
貯めてどうするんだ?


197 :無名草子さん:04/03/04 23:01
大学三回生で文庫中心で250冊くらい。
買うのは古本中心。新刊、ハードカバーは大学図書館で。

198 :無名草子さん:04/03/04 23:13
>>196
再読する可能性がある以上、簡単には処分できないわけで。

199 :無名草子さん:04/03/05 03:29
今住んでる部屋に約千冊で、実家に約三千冊。
いつかまた読みたくなるかも、ってので捨てられない。重複してるのもあるけどな。

200 :無名草子さん:04/03/11 21:08
>>196
茶けたヤツとかカビったやつってのは売ろうに売れない。
欲しいと言う人もそういないし、捨てるに忍びなくとってある。

amazonあたりに痛んだヤツ出しとけばいつかは売れるかな?

201 :無名草子さん:04/03/11 21:21
>>200
痛んだ本を出すなヽ(`Д´)ノ

202 :無名草子さん:04/03/11 21:45
>>201
けどamazonの状態ランクって結構低いと思うけどなぁ。
それに10-20年くらい前の本なら茶けてても不思議じゃないと思うけど。ダメ?

203 :無名草子さん:04/03/12 02:18
二十年前で1984年発行なら、そんなに茶けないと思うけどなあ。
戦前の本とかだったら話は別だけどさ。


204 :無名草子さん:04/03/18 22:18
虫対策はどうしてる?
俺はムシューダとかの、匂いのつかないタンス用防虫剤を使ってるけど。

205 :無名草子さん:04/03/18 22:33
約12000冊。部屋に積んでたら重みで壁にヒビが入った・・・。
愛書家の皆、ウ●ハ●スの家を建てるのは止めろよ。
>>204
俺もムシューダ使ってる。

206 :無名草子さん:04/03/18 22:47
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/
中国の原油輸入急増に伴い、世界の原油の中東依存度が異常に高まる
平成20年までに世界的な資源危機に火がつく
            ↓
平均物価は約3倍に上昇、特にガソリン価格の高騰は顕著でリッター千円にもなる

207 :無名草子さん:04/03/18 22:52
円が下がるしな。

208 :無名草子さん:04/03/18 22:59
>>205
ウェハースの家?

209 :無名草子さん:04/03/18 23:13
>>195
>谷沢永一は蔵書が20万冊以上あるらしいね
>全部読んだんだろうか?

アホか、おまえ自身は買った本全部読んでるのか?

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)