2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

黒柳徹子・窓際のトットちゃん

1 :小林先生:03/10/10 14:22
君は本当はいい子なんだよ

2 :無名草子さん:03/10/10 14:23


3 ::03/10/10 14:23
聖書に次ぐベストセラー、永遠の名作について語りましょう。

4 :無名草子さん:03/10/10 14:31
トモエ学園。
大正自由教育主義の一つの成果だね。

5 :無名草子さん:03/10/10 14:33
海のものと山のもの

6 :無名草子さん:03/10/10 14:34
電車の教室

7 :無名草子さん:03/10/10 14:35
学費高かっただろうな。
家が貧乏だったら、そのまま落ちこぼれまっしぐらの人生だったかも。

8 :sayurike:03/10/10 14:38
黒柳作曲
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a016219

9 :無名草子さん:03/10/10 14:41
>7
ママがなんとかしてくれたかも。
登場人物の中でトットちゃんのママが一番好きかも。

10 :無名草子さん:03/10/10 15:34
私も多動っていうほどではないんだけど、注意欠陥で
いつもソワソワしてて浮いてた。でも田舎の公立小学校
だったけど2人くらいの担任の先生を除いては優しくして
貰ったなぁ・・。トットちゃんの最初の先生はヒステリック
だったね。うちの血筋なのがどうか結構血縁者にADHD気味
なのが多いです。男の子のほうに多く出てるかな。


11 :無名草子さん:03/10/11 17:37
注意欠陥というか、単に大勢で受ける授業がつまらなかっただけでは?

12 :無名草子さん:03/10/11 19:09
トモエに来てからは、チンドン屋を呼び込むとか
机をパタパタ開け閉めするようなことはしなかったのかな。

13 : ◆lxUeX6bX1Q :03/10/11 19:12
髪型の謎も書いてある?

14 :無名草子さん:03/10/11 19:13
よく噛めよ〜
食〜べ〜物を〜〜
噛めよ噛めよ噛めよ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

15 :無名草子さん:03/10/11 19:47
>12
読んでないんですか?

16 :無名草子さん:03/10/11 19:48
トモエ学園の校長先生の息子さんは、その後
「イタリア 私のシンデレラ物語」という本を書いた
女性と結婚→離婚、している。

この女性はオペラ歌手を目指してイタリアに渡った後
大富豪の自分の親ほどの年齢の男性と結婚して
財産分与を巡って、男性側親族と揉めた後
有利な判決を勝ち取り、今じゃ音楽家のパトロンとして
暮らしているというなかなか喰えない方です。

17 :無名草子さん:03/10/11 19:49
失礼
「ヴェネツィア 私のシンデレラ物語」
でした。

18 :無名草子さん:03/10/12 21:59
小学1年生で4時間続けてしゃべってたってただもんじゃない。

19 :無名草子さん:03/10/12 22:16
黒柳徹子の他の著作は何だろう

20 :無名草子さん:03/10/12 23:50
>>19
色々あるよ。検索しる。

21 :無名草子さん:03/10/13 08:17
トットのピクチャーブックが好き
武井武雄の絵はホント可愛い

22 :無名草子さん:03/10/13 13:30
トッとチャンネルには続編があるんですか?
すごい中途半端な所で終わってるんですが。

23 :無名草子さん:03/10/17 14:03
両親の呼び方が「トットちゃん」ではパパ・ママだったのに、他のエッセイでは
お父様・お母様で驚いた。


24 :cherryman7:03/10/20 02:23
黒柳さん
あんた現金いくらもってる?



25 :無名草子さん:03/10/20 02:51
家のオヤジも窓際らしい〜♪

26 :無名草子さん:03/10/20 07:44
>>12
トモエでの生活が楽しすぎて忘れちゃったんじゃ?

本編はともかく、あとがきに
「もしトモエがあったら、私は今こんな所にいなかったと思う」
っていう、鑑別所にいる女の子からの手紙を今でも覚えているな〜。
今もこう思ってる子、いっぱいいるんだろ〜な〜。

27 :無名草子さん:03/10/20 12:31
現代にトモエ学園のような学校があったら成功するんだろうか?(偏差値の意味でなく)

28 :無名草子さん:03/10/20 12:53
>>27
一般の学校に馴染めない子供がいたり、子供の個性を伸ばして
やりたいという家庭からは高く支持されるだろう。

もしできるなら(電車の教室も実現するなら)自分の子供入れたい。


29 :無名草子さん:03/10/24 21:21
元気の皮

30 :無名草子さん:03/10/28 13:40
これってエッセイ?自伝的小説?
他のエッセイと内容が微妙に違ったりするんだけど

31 :無名草子さん:03/10/28 17:27
>>27
難しいと思う。
なぜならトモエ学園に通っていた子供と言うのは
当時としては経済的にも恵まれ、インテリで理解のある親
を持った生徒ばかりだったから。

そういうリベラルな親が一般学校教育に馴染めなくて
探した学校だから、自由と言っても自ずと雰囲気が
出来上がっていく訳で。
それは戦前の文化学院とかも同様。

今同じことしたら個性の意味を履き違えたドキュソ親及びその子どもが
たくさん集まってくるので、あんなユートピアみたいな学校は
できないでしょう。

自由教育で有名な和光、自由学園、玉川辺りがもう駄目駄目になっちゃってる
のを考えればお分かり頂けるかと。

32 :無名草子さん:03/10/28 21:11
玉川ってそもそも創立者がトモエと同じ人じゃなかったっけ?
多分今やったら成功はしないだろうね。時代も大きい。

33 :無名草子さん:03/11/05 15:19
>7
上流階級の出ではあっても金持ちではなかったんじゃ。

34 :無名草子さん:03/11/06 03:37
>>33
そもそも上流階級の出ではないよ。

戦前の典型的な山の手中産階級。

35 :無名草子さん:03/11/08 03:22
トットチャンネルも面白いね。
「窓際〜」がしみじみとしたラストを迎えたのに対して、
こちらはあの後味の悪さが何とも言えず、イイ。

36 :無名草子さん:03/11/08 03:40
どうでもいいんだけど、黒柳徹子のNHKの女優時代の渾名は
「チャック」なのに、「窓際のトットちゃん」が有名なせいか
「トットチャンネル」では文中でも「トット」、
他人からも「トット」と呼ばれていたのがどうにもしっくり来ない。

それはさておき、「トットちゃん」以外の本も面白い。
黒柳徹子は文章が上手いと思う。

37 :無名草子さん:03/11/08 21:14
>35
トットは過労で捨て駒にされた後どうなったんだ?
(いや、復帰したんだけど)

38 :無名草子さん:03/11/11 23:26
この本はどうしてでしょうか?
強烈に頭の中に残っています。
装丁がつるっとしていて綺麗だったように記憶する。
お父さんが楽団員だったのですよね。

39 :無名草子さん:03/11/12 02:18
ただの楽団員ではなくコンサートマスター

40 :無名草子さん:03/11/12 13:38
N響

41 :無名草子さん:03/11/12 13:56
お父さんは、黒柳朝さんの著書によれば、ソ連に抑留されてた時代に
「音楽学校の教師として残らないか」とずいぶん勧められたそうだから、
当時としてはなかなかの腕前だったと思われる。
ところで「トットチャンネル」に載っている黒柳徹子の若い頃の写真は
可愛いね。
失礼ながら、歳を取ってからの顔しか知らなかったから、ちょっと驚いた。

42 :無名草子さん :03/11/12 21:26
この本大好き。
学校が無くなっちゃった時の校長先生の言葉が泣ける。

43 :無名草子さん:03/11/12 23:34
>>41
黒柳朝っていうのは誰なの?お父さん?

44 :無名草子さん:03/11/13 07:42
>>43
お母さんだよ。

45 :無名草子さん:03/11/14 00:54
エッセイがNHKの朝ドラになったりしたのに
意外と知らない人もいるんだね。

46 :無名草子さん:03/11/14 16:01
新幹線タダ乗りして昼から酒飲んでゲロ&放尿した国会議員て誰?

47 :無名草子さん:03/11/14 21:43
>>46
それちょっと気になってた。

48 :無名草子さん:03/12/01 01:40
黒柳朝さんの「チョっちゃんがいくわよ!」は本気で泣けた。

あと、トットちゃんの別の作品で「トットの欠落帖」というのがあるけど、
その中に「父の出征」というところがあり、何回読んでも涙が止まらない。
朝さんはもう亡くなってますよね?さすがに・・・。

49 :無名草子さん:03/12/06 20:20
知り合いにトモエの卒業生がいる。
知的ですてきな紳士だ。

50 :無名草子さん:03/12/06 21:56
いくつの人?

トモエっていつまであったんだっけ?

51 :無名草子さん:03/12/07 01:19
>>48遅レスすまん。
朝さん93歳でご存命では?
ジュディオングと同じ何かの親善大使をされてたような・・・。

52 :無名草子さん:03/12/30 02:19

今夜の実況は こちらで

ザ・ベストテン 2003
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1072717378/

53 :無名草子さん:03/12/30 13:12

今夜の実況は こちらで

ザ・ベストテン 2003
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1072717378/

54 :無名草子さん:04/01/06 17:05
朝さんの本で、パパがママをさらう話がほとんどハーレクインみたいだった。

55 :無名草子さん:04/01/12 06:41

本日の実況は こちらで

徹子の部屋 ◆ 田中麗奈
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1073856691/

56 :無名草子さん:04/01/12 12:55

本日の実況は こちらで

徹子の部屋 ◆ 田中麗奈
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1073856691/

57 :無名草子さん:04/01/17 21:09
トットちゃんのパパとは結婚したくなひ

58 :無名草子さん:04/01/30 17:48
ロッキーが死んだ話で泣いた

59 :無名草子さん:04/02/10 14:53
へえ、みんな好意的なんだ。意外。
でもトモエ学園の教育って、
今批判されまくってる「ゆとり教育」では
ないのか?

60 :無名草子さん:04/02/10 14:59
>59
自分の意見を書かないで煽るのはいかがなものか。

61 :無名草子さん:04/02/10 15:26
>60
別に煽ったわけではないよ
「トモエ学園」が評価されるなら「ゆとり教育」
も評価されても良いと私は思う。
私は「ゆとり教育」賛成派。
ゆとり教育で学力低下が批判されているけど、
昔のいわゆる「つめこみ教育」は決してクラスの全員が
理解しているわけではなかった。
「3.14」はクラスの7割くらいしかできなかったような。
なら「3」でクラスの全員がとける授業をした方がいい。


62 :無名草子さん:04/02/10 15:38
トモエみたいに小規模な、目の行き届いている環境でやるからこそはじめて
ゆとり教育が活かされるんであって、あれを行政主体でやっちゃったから
単なる学力低下になっちゃうんだと思う。

トモエは羨ましいけど、「ゆとり教育」はちょっとかわいそうだと思うな。
実際に実施して2年で打ち切っちゃったのは、デメリットのほうが大きかったのでは。

63 :無名草子さん:04/02/11 11:56

本日の実況は こちらで

徹子の部屋 ◆ 常盤貴子
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1076467718/

64 :とことめ:04/03/17 17:11
トットちゃん 何度も読みました あの時代だから
 経営できた学校だとおもう 小児マヒで体の不自由
 な男の子を 自分の木に登らせる話 本当に 二人だ
けで 処理できたのかしら あれだけはひっかかります

65 :無名草子さん:04/03/19 14:19
↑なんで句読点使わないの?

66 :とことめ:04/03/21 08:56
65さん 私に問うているんですか? 句読点
 てなんでいるんですか 間があれば いらないと
 おもうんですけど 読みにくいですか?

67 :無名草子さん:04/03/21 09:28
65じゃないけど激しく読みにくいです。

68 :とことめ:04/03/22 06:24
そうですか、そんなに読みにくいですか?
こんごは、気をつけます。
 トットッちゃんいつも元気ですね。ふしぎ発見
 では相変わらず頭の良さを、発揮してますね。 

69 :無名草子さん:04/03/22 14:18
「頭いい」の定義によると思うが、好奇心が強い勉強家というところか。

70 :無名草子さん:04/03/27 21:51
野々村真曰く、テーマが決まると図書館とかで出そうな問題を
すぐ調べに行くらしいね。問題出すスタッフと黒柳さんの
付き人だかが図書館で出くわしたとか。

トットチャンネルこの前読んだけど、表紙の写真とか確かにかわいいね。
しかしテレビ界の中でも個性的な人だなぁ。

71 :とことめ:04/03/31 16:40
NHKラジオで、昔1丁目1番地と言う、ラジオドラマがありました。
 トットちゃんは 冴子さんと呼ばれる、役を演じていました。
テレビも無かった、昔です。とても想像力を膨らませれる楽しい
番組でした。名古屋章さんが、お兄さん役でした。
平凡と言う雑誌で、初めてトットちゃんの顔をみました。
なんて可愛い人だろうと、思ってますます好きに
 なったもんでした。

72 :無名草子さん:04/03/31 16:58
トットッちゃんは名作。

73 :無名草子さん:04/03/31 17:42
トットッちゃんって。

立花隆の「二十歳のころ」にもちょっとインタビュー載ってるね。
他の著作の焼き直しみたいな感じだけど。

74 :無名草子さん:04/04/18 17:57
トットちゃんとトットちゃんたち
を今読んでる
今20代前半の私ですが幼少の頃の
「愛は地球を救う」って現地に行って
いろいろする番組だったなあ、と思い出してみた

75 :コリン・タッジ:04/04/19 10:46
小学生のときに、2回読書感想文のネタ本として
活用させてもらった。いわさきちひろの挿絵も良かった。

76 :無名草子さん:04/04/19 12:22
>「愛は地球を救う」って現地に行って
>いろいろする番組だったなあ、と思い出してみた

お涙ちょうだい番組とユニセフでの活動を同等に語られても・・・。



77 :とことめ:04/04/20 08:34
ユニセフ活動、年間の報酬1ドルなんですってね
良く頑張って居られますよ。あれだけ動き回って
テレビでしゃべって、それなりの収入はおありで
しょうけど、誰しもが当然と思うほどには、豊か
そうでは、ないみたいですね。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)