2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小谷野敦 2

1 :無名草子さん:03/10/11 03:08
小谷野敦の評論・エッセイに就いて、語りましょう。

前スレはこちら。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034251748/

2 :無名草子さん:03/10/11 03:26
いらねーよ!

3 :無名草子さん:03/10/11 03:31
>>2
他人のセックスをコントロールしようとして恥じないヤツが
来なければ、別に新スレあってもいいよ。


4 :無名草子さん:03/10/11 03:35
売春論議はもういいよ。終われ。
売買春否定派が圧倒的にダメダメじゃん。

これ以上続けたいなら、風俗板でやってね。

売買春以外のことを話しましょう。

5 :無名草子さん:03/10/11 03:40
>>4
賛成・・・
もう売買春はいい・・・

6 :無名草子さん:03/10/11 03:58
「妬ましい、悔しい。どいつもこいつもいちゃいちゃしやがって」
ってのが、もてない男としての彼のポジションだよね?

だから、
「妬ましい、悔しい。どいつもこいつも俺よりセックスを楽しみやがって」

って聞こえちゃうんだよねぇ(´・ω・`)

ま、これ以上売買春についてつづけるのはお腹一杯
なので、まだやりたい人は風俗板でに同意。

「退屈論」読んでる人いる?
退屈について話そうよ。

7 :無名草子さん:03/10/11 04:12
退屈こそ先進国最大の病。

8 :売春肯定論者へ:03/10/11 12:50
売春肯定論者の皆さんが、「良い人」(皮肉に非ず)だと判ったので、もうこれ以上書きません。

ただ、日本の現実の売春にも、カンボジアの少女と同じ類の「生地獄」が多くの場合存在することは否定できない。
これを、無視した論理構築など、実は意味がないと思う。

9 :無名草子さん:03/10/11 15:08
ちくしょう、俺ももてたい。
小谷野のように30過ぎまで童貞は厭だ。

10 :無名草子さん:03/10/11 18:04
>>8
理論無しの感情論はいいかげんにしなさいよ。
ボケナス低能さん。
あなたが一人でレベル下げてんだよ。
結局、おまえが一番、風俗を見下してることに少しは気づきなさい。
何が性地獄だ( ´,_ゝ`)プッ
そんな妄想ぶっこくなら、あなたは当然、風俗は
何千回と経験してるはずですよね?
まさか卓上の妄想で語ってるわけないですよね?

そんなに他人のセックスがうらやましいなら風俗板
に逝ってハアハアしてきなさい。


11 :無名草子さん:03/10/11 18:07
>>9
20歳過ぎで童貞でも、きもいのに。
ソープで童貞捨てたら?

12 :8の人です:03/10/11 18:46
あれれ、復活しちゃった。

10さんはネタですか?受けねらいですか?絶対、ワザとだよね?

ヤボを承知で書いときましょう。
「性地獄」ではありません。「生地獄」です。
「いきじごく」と読みます。
「いきじごく」がどんなものかは、前スレの終わりのほうの、アジアの児童買春のおぞましい姿の記述を見てください。
「借金背負って、やくざに売り飛ばされたソープ嬢」も「いきじごく」だと思いますよ。

面白かったから、改めて、ツッコミいれときましょう。


!!!!なんでも「性」の字に見えるのは、まずいよ!!!!!


13 :無名草子さん:03/10/11 19:23
>>12
おいおい、性地獄って(ワラ

性地獄なのは君でしょ。
しょぼいセックスしかしたことない耳年増。
他の男がどんな気持ちいいセックスしてるか
気になってしょうがないよな。地獄かもな(ワラ

もう、君は来るなよ。
レス不要。続けるなら風俗板逝け。

14 :13:03/10/11 19:24
>>12
わかってて書いてんだよ(w
バカか?
おまえが性地獄野郎だからだよ。


15 :6:03/10/11 19:33
たのむから、8をかまってくれるな……>>14
8がバカなのは明白だし、「性地獄」なのも明白。
もう勘弁してやってくれ。
8はアジアの児童売春と、日本の売買春の区別がつかない
アホなんだよ。ほんと勘弁してやって。お願い。
ループしちゃうから。

退屈こそ、日本が抱える一番の問題だよ。
退屈について話そうよ。



16 :6:03/10/11 19:41
付け足し。
8はどうせ、風俗の現場なんて何も知らないんだろうから、
http://www.pot.co.jp/pub_list/pub_book/ISBN4-939015-28-9.html
これでも読んで少しはお勉強しなさいね。
それから、マジでもう低レベルな感情論は自重してください。

もくじ
●私のお客様たち/なりえ[イメクラ]
●公佳、お店に痴漢を連れてくるの巻/坂本公佳[イメクラ]
●こんにちはクロ助/あきら[売り専]
●立派になりたい/愛羅[ヘルスほか]
●ストーカーのような、ストーカーじゃないような/東雲[ソープ]
●女だったら…/岡本竜之介[売り専]


17 :6:03/10/11 19:42
●「摘発」〜それはある日突然に〜/ななほ[韓国エステ]
●オナニスト客vs.女王様/無言の戦い/エリザベス貴子[SMクラブほか]
●フェラチオでイカせる瞬間、私は救いの賛美歌を聞く。/かのこ[ピンサロ]
●ソープでイメクラ/るい[ソープ]
●チューリッヒ日記/レディー・ももんが[街娼ほか]
●私が辞めない訳/みさき[出張ヘルス]
●はじめての日/綾瀬麗次[売り専ほか]
●十五年の私と十八年の店/杉田美香[ヘルスほか]
●仕事についての私なりのきまり事/ミリ[ホテトルほか]
●公佳、お店プロデュース計画を立てるの巻/坂本公佳[イメクラ]
●SEX WORK IS WORK/滝波リサ[ヘルスほか]
●芸者になった日/長岡幸[芸者ほか]
●首を絞めながら思ったこと/かわいひでとし[売り専]
●新人だった頃のこと/なりえ[イメクラ]
●男の本当の魅力って何なのだろう/トモミ[イメクラ]
●ある日の忘れられない客/野口学[売り専]
●公然猥褻で捕まったワタシ/花房みつこ[ストリップほか]
●女王ちゃま/榮子[SMクラブ]
●パン助の夏休み/GOAT[売り専]
●私の仕事、どう思う?/内藤あかり[ストリップ]
●明日の私と80才の私/文野啓也[売り専]
●良い人だっているのだけれどね… お客に一言/くらら[イメクラ]
●タイムマジック/聖子[ヘルス]
●こんにちは「AV女優」です。/白石ひとみ[AV]
●編者あとがき/松沢呉一

18 :無名草子さん:03/10/11 19:50
>>8が>>1なんじゃないの?
前スレでこてんぱんにやられて悔しかったから、
急いで新スレ立てたとか?

part2(゚听)イラネ
社会学板にでも引っ越せ。

19 :無名草子さん:03/10/11 19:56
>>9
きもすぎ。女が引くよ。

20 :無名草子さん:03/10/11 20:03
>>9
あなたは一生童貞ですよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

21 :無名草子さん:03/10/11 20:08
>>9は性地獄ですねw

って、おまえら、>>9をいじめすぎ!



22 :無名草子さん:03/10/11 20:10
おまえら、こんな時間に2ちゃんか?
退屈な人生だな!
オレモナー。

退屈な人が以下続きます↓

23 :無名草子さん:03/10/11 20:14
なんか退屈すぎて眠いんですけどどうしたらいいですかね?

24 :無名草子さん:03/10/11 20:19
>>23
とりあえず、眠いのはいいことですよ。
不眠は辛いですからね。



25 :無名草子さん:03/10/11 20:55
>>23
先進国病だよ。

26 : :03/10/12 01:46
小谷野と宮台を足して2で割ればいいんだよ。

27 :無名草子さん:03/10/12 02:17
>>26
あなたは退屈ですか?

28 :無名草子さん:03/10/12 21:33
絶望書店
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1038472596/195


もう古い話になるけど、小谷野敦氏って、かなりキてる人なんだね。
この板の住人なら知ってて当たり前のことかも知れないけど。

「ネットへの過度の責任要求と安易な削除」(CYZO2001-12) 山形浩生
http://cruel.org/terror/cyzo200111.html
小谷野「もてない男」敦という悪くない評論家がいる。
小谷野はこう発言したと書かれていた:
「私は以前、レズビアンからレズビアンだと告白されてそのあと(嫌悪感から)三日間吐き気が続いた」
これは一部のウェブ掲示板では話題になった。

小谷野は今更ながら、この文の存在に気がついたようだ。
「三日間吐き気」の部分は実際の発言と異なるものだ、とのこと。
で、名誉毀損だと言って内容証明を送りつけ、そのパネリストの文を削除させた。
ここまではふつうの話だ。

ところが小谷野はその後、この人物の日記を引用したりリンクをしたり、
あるいはそれに言及したりしていた各種の掲示板やネット上の文章すべてについて削除要求を出しまくり、
プロバイダーやその掲示板の他の投稿者にまでせっついてまわり(ぼくも対象の一人だ)、
名誉毀損だ裁判だと恫喝をかけたのだ。


29 :無名草子さん:03/10/12 21:41
小谷野は100%で小谷野だろ

30 :無名草子さん:03/10/12 21:42
>>29
は?

31 :無名草子さん:03/10/12 21:56
>>28
サイテーだな、小野寺。

32 :無名草子さん:03/10/12 22:42
>>31
こんな古い話(しかもコピペ)に反応できるとは…
退屈とは無縁そうで羨ましい。

33 :無名草子さん:03/10/12 23:48
>>32
今この話題を知ったヤツがいたって、別に全然
不思議じゃないと思うが?

やけに、ケンカ調だな、おまえ。

34 :無名草子さん:03/10/12 23:51
>>32が一番暇そうだな( ^,_ゝ^)プッ

35 :31:03/10/12 23:54
>小谷野はその後、この人物の日記を引用したりリンクをしたり、
>あるいはそれに言及したりしていた各種の掲示板やネット上の文章すべてについて削除要求を出しまくり、
>プロバイダーやその掲示板の他の投稿者にまでせっついてまわり(ぼくも対象の一人だ)、
>名誉毀損だ裁判だと恫喝をかけたのだ。

正直、呆れた。

36 :無名草子さん:03/10/14 00:54
山形さん、自演の腕落ちた・・?

37 :無名草子さん:03/10/14 03:59
>>36
小野寺信者?

38 :無名草子さん:03/10/15 20:08
先日、小谷野先生にお会いしましたが、
近頃めずらしい、風格のあるすばらしい方でしたよ。

39 :無名草子さん:03/10/15 20:09
小谷野先生は日本の良心です。
わたしはマルクス=小谷野主義者です。

40 :無名草子さん:03/10/15 20:15
どーでもいーが、
わざわざ書籍板までくるのめんどくさい。文学板にうつしてくれ。




41 :無名草子さん:03/10/15 23:13
>>39
嫌がらせか?

42 :無名草子さん:03/10/15 23:18
文学板にスレたてる?
やはり、文藝評論が優れていると思うし。

43 :無名草子さん:03/10/15 23:48
>>42
そうして下さい。いつも文学板見てて、小谷野だけこっち来るの面倒なんです。
まそれに、いちお「文学」の文脈で語ってあげた方が…、せめてもの仁義として…
立てたことないんで、あとはよろしくお願いします。
タイトルは「福田和也と小谷野敦の時代」と、強引な併称でとりあえずどうでせう。




44 :無名草子さん:03/10/16 00:54
>>43
福田和也はいれたほうがよいのでしょうか?
著作をまともに読んだことがなくて、よく知らないのです。

45 :無名草子さん:03/10/16 01:16
福田和也と小谷野敦は犬猿の仲 おれは福田支持だが

46 :無名草子さん:03/10/16 01:36
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変 ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。なぜか次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かった相手には他人が言ったことに ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


47 :無名草子さん:03/10/16 01:54
>>44 >>40=>>43です。
   >>45の人も言ってたように、
   その「犬猿」感がおもろいかなと思ったんですけど、
   そういえば福田は既に単独があるので、
   こちらは小谷野だけでいいと思います。すみません。
   タイトルはおまかせします。


48 :無名草子さん:03/10/16 02:04
文学板を汚すなよ!
社会学板に引っ込め!

49 :40=43=47:03/10/16 02:17
文学板見てるが、もともと汚れてる……
文学板に立ったあと、ここは存続するかとか、
社会学板(にもあるの?見てないが)はどうなるかとかは、
僕が口出しすることではないので……
(同じ人が複数の板にあるのは珍しくない)
文学板のことも偉そうにはいえないんですけど、
現状、文芸批評という括りで見たとき、福田はもちろん、
鎌田哲哉、大杉重男まで単独であって、
小谷野がないのはなんか欠落感がありますし、
わざわざ書籍板に来るのは辛い、という感じがします。
文学板でも、充分成り立つと思います。
では寝ます。明日、文学板に立ってたら、書きます。



50 :無名草子さん:03/10/16 03:11
折れも、売春とか社会問題の話は、入れんかった。
現実的な政策いうより、あれは小谷野の「文学」やからね。
元は文学畑やし、文学板でゆるい感じでやるのが、いいかもしれん。

51 :無名草子さん:03/10/16 04:18
コヤノに文学がわかってるとは思えない。


52 :無名草子さん:03/10/16 23:08
そもそも文学を分かってる人間などいない

53 :無名草子さん:03/10/17 00:56
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1066289384/
文学いたにスレたちました
タイトルはやヴぁーだけど

54 :無名草子さん:03/10/17 02:51
>>53
立てたヤツ、荒らしてくれと言ってるのと同じだね。

55 :無名草子さん:03/10/19 16:21
今度の新潮45に書いている「川上弘美教」批判は実に的確だと思う。
俺は同感。

56 :無名草子さん:03/10/19 20:15
>>55
興味有り。
どんな感じだったの?
ざっと要約キボンヌ


57 :無名草子さん:03/10/25 00:45
中公文庫で「恋愛論アンソロジー」出たぞ。

58 :無名草子さん:03/10/25 01:01
少し太ってた?
本の内容は・・・

59 :無名草子さん:03/10/27 20:58
女です。
たしかに外見は大事ですけど、でも
それ以上に清潔感とか性格とか経済力とか
ようするに中身のほうも重要だと思います。
特に女は、遊ぶならイケメン、旦那さんにするならまじめな人
って考えるのが普通です。
だからモテないキモヲタさんは外見はそこそこに頑張って
それ以上に中身を磨いてください。
そうすれば彼氏(遊び)候補からは外れても
最後に旦那さん候補に選ばれます。
だから頑張ってください。

ただそれまで女はイケメンさんといーぱい遊んじゃいますけど。
(*^_^*)


60 :無名草子さん:03/10/29 19:26
だーかーらー
内面を磨くとかコミュニケーションスキルを磨くとか
具体的にどうゆうことなの?どこで磨けるの?
そもそも恋愛は素晴らしい、恋愛してこそ人は成長する
恋愛が出来ないことは不幸せだ、というような
世に蔓延する強迫観念に異議を唱えるのが小谷野であって
彼は「もてる術」を追求してるのではないんであって
貴方は誤読気味ですね。


などと、さっぱり盛り上がっていないので無理して釣られてみる。

61 :無名草子さん:03/10/30 20:35
>>59
小谷野スレに書き込んでる女には鬱陶しい男しか寄ってこないだろう。


62 :無名草子さん:03/10/31 20:09
不特定多数の、どっかの誰かにモテたいというだけなら世話はない。
結婚がしたい、というだけなら見合いをすればいい。

しかし、誰とも違うあの娘でなけりゃいやなのだ。
内面を磨く? ああ、他の誰とも違うあの娘はどんな人柄を望むだろう。
それに、恋い慕うあの娘のためとはいえ、
場合によってはまるきり他人を演じきらねばならぬとして
人はそれをやり遂げられるものなのだろうか。
何故なら、数あまたの女の中からあの娘だけを選ぶに至ったのは
他ならぬ、誰とも違う自分自身の性の故に相違ないからだ。

失敗しても次があるさ。コミュニケーションスキルを磨いていこうぜ。
しかし、その娘、でなくともよいのなら、それは恋だったのだろうか。

限りなく代替可能な世界。
「絶望」の宮台と「退屈」の小谷野は本来的にはそっくりに思える。

63 ::03/10/31 21:53
小谷野さんが以前言ってたようなころだけど、「自分の視角」「自分の世界観をつくる」ことが
大事だと思う。よく、話題が豊富な人がモテルとかいうけど、それだけでなく
自分独自の視点を持っている人を見ると、その人が口を開くのが
待ち遠しくなる。何度も会いたくなる。

あと、素直な人も魅力的。

それからやたらに物事を対立的に考えないこと。
悪口屋(批評家でなく)は人望を集めないよ。

64 :ななし:03/10/31 21:58
どんなに美人で頭が良い女でも、結構心に「さびしさ」をもっていたりする。
それが他人に気つかれないさびしさであるほど、それに気つ”いて
それを満たしてやれるような男に女は弱かったりする。
容貌や身長何センチとかいう事柄とは別なんだなーこれが。

65 :無名草子さん:03/11/01 20:39
恋愛板逝け、きもいやつら。


こんな糞スレ終了!

66 :nanashi:03/11/01 22:46
人間、痛いとこ突かれると怒るからねー(w。

67 :無名草子さん:03/11/01 23:49
文学板に糞スレ立てて、引っ越したんじゃねーのか?


68 :さげ:03/11/07 19:03
63や64が言ってるのは自分の好みだろうよ。
独自の視線なり、素直さなり、淋しさを癒す包容力 etc.なりに
ポイントを置く女ばかりでは、当然ない。
それを上手くプレゼンするためのコミュニケーション能力とやらだって
重要なんだろう。
そうした立ち回りの上手さを超えて、原石を見分けられる女だって
そりゃ居るだろうけど、
そうした女にこちらが恋するものとは限らない。

小谷野が実体験的に語るように、どうしてもモテる奴、
どうしてもモテない奴というのは出てくると思う。
立ち回りの良さ、とか口の上手さとかいうものは果たして学べるのだろうか。
(小谷野は、DNA でほとんどが決まる、というような事を
 もてるもてないの話に限らず、よく書いている)

69 :さげ:03/11/07 19:12
あと、小谷野のいうところの「モテる男」というのは
「好きな相手に好かれる(少なくとも邪険にされない)」ということであり、
「モテない男」というのは「”好きな相手”から相手にされない」者のことだ。

不特定多数に対しての話じゃあ無い。
なんか誤解がある。

70 :無名草子さん:03/11/13 18:40
>68,69

立ち回りの良さとか口の上手さを身につけて女にモテたいなら
小谷野の本より「歌舞伎町売り上げナンバーワンホストが教える
好きな女の落とし方」なんて本を読めば?(w。

71 :無名草子さん:03/11/13 18:42
好きな女に好かれたいなら、その女が求めているものを的確につかみ、
それを満たしてやることでしょう。
それ以上でもそれ以下でもないわな。

72 :無名草子さん:03/11/14 17:33
こういうことを言う人(恋愛相対化論者)はきっと、夜遊びなんてしないで物凄く真面目な学生生活を送って今に到っているから、
遊んでいる(自由に暮らしている)若い人間が憎くてしょうがなく、
その憎しみゆえにこういった異議がなされているんだと思います。
このことは、重大な問題としてひとつ挙げられるのではないでしょうか?


73 :無名草子さん:03/11/15 03:43
やっぱセックス経験豊富な人は
賢いし常識あるしサバサバしてて内面から出る自信がわかる
オタクは中身は子供だから話がうざい


74 :無名草子さん:03/11/15 22:26
ここに今同じ年齢の男女が十人ずついたとします。この男女に魅力の点数をつけ、
上から順に並べたとします。この場合、どのようなカップルができると思いますか?
恐らくみなさんは一番目と一番目同士、二番目と二番目同士、
三番目と三番目同士のカップルができると思うことでしょう。
しかし、現実にはそんなことは絶対にありません。
なぜなら魅力の一番高い男性が魅力の高い3・4人の女性を
一人で確保してしまうからです。ですからその後に残った女性としか
二番目以降の男性はつきあうことができません。
そして男性の最後のほうの順位の人は女性のだれともつきあうこともできなくります。
これが現実です。
では一番目の女性と一番目の男性が付き合 えるかというとそうでもありません。
なぜなら男性は少しでも自分に自信のある人はこぞって一番目の女性に
アタックするからです。そのおかげで一番目の女性の市場価値は上がり、
一番目の女性は一番目の男性とでは、まだ不服を訴えるようになります。
そして結局この女性はさらに年上の男性へと選ぶ範囲を広げていき、
その中のさらに魅力のある男性とつき合おうとするわけです。
つまりここにいる十人の男性は実際は一番目の女性とはだれもつき合えないのです。

75 :無名草子さん:03/11/15 22:30
小谷野さんの奥さんが以前雑誌で言ってたけど、彼のようなタイプは、
めちゃめちゃにモテるとはいえないが、世の中のある特定層の女性(
自分も含め)からは好かれるんだってさ。


76 :無名草子さん:03/11/15 22:38
小谷野さんはインテリな女性が好みらしいね。

彼は専門が文系(英米比較文化?)。
オタクながらも、自分と似た知性のセンスやレベルの女性と
出会いやすい環境で生きてきたからまだマシ。

理系(特に電気工学系統等)専攻の男の悲惨さといったらないよ。
専門がおよそ女性が興味を持ちそうもない分野だから。
どっぷり仕事漬けになってる男ほどますます縁遠くなってゆく・・・。

77 :無名草子さん:03/11/16 00:00
>>72
物凄く真面目な学生生活を送ったのに
思ったほどの成果を上げることができなかった
憤懣があらぬ方向に噴出するのではないだろうか。
本当に憎いのは自分より学問的な能力のある奴。


78 :無名草子さん:03/11/16 08:14
歴史上カップルを見た途端むかついて切りつけたとかいう事件ないの

79 :無名草子さん:03/11/16 13:44
これは女しか殺してないからちょっと違うのか。
http://www.geocities.com/kangaeru2001/fukusubetu.htm

昭和25年(1950).3.22〔アベック連続殺人〕
 東京都品川区で2.15日人妻の美女(38)が工員と密会中に頸動脈を切られて殺害された。目黒区で3.9日に酒店女店員(30)が愛人とデート中に頸部と頭部をめった切りにして殺された。
渋谷区で3.22日に慶応大学医学部3年生と恋人の洋裁店店員(20)がデート中にナイフを持った男に小学校校庭に連れ込まれ両手を縛られ、慶大生の眼の前で女性の頸動脈と後頭部13カ所をめった切りにして殺害した。
慶大生が「毎日死体解剖をしているので殺されたくない」と言うと「駅まで送ってやるよ」などと言い姿を消した。
 5月に内気で友達のいない元工員A(19)が逮捕された。「女の倒れる姿に興奮した」と自供。
 上記3件以外にも強盗殺人未遂1件、殺人未遂1件、窃盗7件、強盗1件で起訴されたが、心神喪失で無罪となった。

80 :無名草子さん:03/11/16 15:20
いつ童貞を失ったんだろう、少なくても25歳時点で(女の)手も握ったこともないと書いてあるからそれ以降・・。
ひょっとして今も???

81 :無名草子さん:03/11/16 23:14
ギャル男でヤリチンって感じも嫌だけど、20歳で恋愛経験少ないって人も・・・
普通に生きてたら絶対に高校生の間に彼女なんてできるはずだし。
それができないってことは顔か性格のどっちかに相当問題抱えてると思う。
付き合ってたらやっぱり何となく「この人恋愛経験無い」って分かるし。
そうなると飽きるのも時間の問題。
悪いけど男の人には18歳までにそれなりに恋愛経験は積んでおいてもらいたいかな

82 :無名草子さん:03/11/17 03:17
小谷野さんはインテリな女性が好みらしいね。

彼は専門が文系(英米比較文化?)。
オタクながらも、自分と似た知性のセンスペルマの女性と
出会いやすい環境で生きてきたからまだマシ。

理系(特に電気工学系統等)専攻の男の悲惨さといったらないよ。
専門がおよそ女性が興味を持ちそうもない分野だから。
どっぷり仕事漬けになってる男ほどますます縁遠くなってゆく・・・。


83 :無名草子さん:03/11/17 13:00
突然もりあがってきたのは、どうしたわけだろう

>>81
男子校にいってたらムズいよ。
何割かの奴は、合コンしたり文化祭行ったりはするけど。
それで理系の大学(事実上の男子校)行った日にゃぁ・・・


84 :無名草子さん:03/11/27 00:32
おれ、「もてない男」読んでソープで童貞捨ててきた。
行って良かったと思ったよ。楽しいし。

85 :無名草子さん:03/11/29 23:45
なんで小谷野さんは阪大の助教授やめちゃったんだろう?


86 :無名草子さん:03/11/30 00:41
Kenka shita rashii yo.
Anohito ippongi na tokoro arukara.



87 :無名草子さん:03/12/03 16:55
ふーん。

88 :無名草子さん:03/12/06 16:51
今日知ったけど、小谷野さんてやっぱり離婚してたんだね。
籍入れてなかったから書類上は初めから夫婦じゃなかったとか。
理想通りにはいかなかったそうな。

89 :冬彦:03/12/15 13:51
>>> 今日知ったけど、小谷野さんてやっぱり離婚してたんだね。
どこで知ったの?
離婚とはあのかわいい言語学の先生とですか?
小谷野さんは、性格も良くて、文学とかを語り合える
魅力的な女の人をずーーーーっと探し求めていると思われ。

90 :88:03/12/15 18:54
何号か前のAERAのインタビューで。

去年小谷野さんからお別れ状を送ったそうです。

91 :無名草子さん:03/12/16 14:40
たぶん結婚というものに夢はもってるんだろうな。
だから理想とちがってくると、耐えがたくなる。
正直だ。
正直だからいい、というものではないんだろうけどね。
とくに人づきあいはお互い様としか言いようのないことが
ほとんどだろうし。
小谷野の、恋愛してないから不幸だ、
恋人いない人は孤独だ、という見方が
普通のこととしてまかりとおっている世の中は
単細胞すぎる、という主張は単に正しい、と思うよ。

92 :冬彦:03/12/16 16:18
週刊朝日の記事おもいだしました(夫婦の情景)
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/rendaya/000601.htm
同僚女性教師の悩みを国際電話で聞いてあげたという話ですな。

93 :( 詐欺教授:似田貝香門、岸田秀 ):03/12/19 13:55
別板ハケンに小野寺の本のこと出てる。

チャート式に整理
【質問】 似田貝香門(にたがい・かもん)と 岸田秀 の共通点・相違点を述べよ。
【共通点】 二人とも定年間近(一月で実質的に定年・時効か?)
【共通点】 二人とも詐欺によって大学から数百万円を横領したらしい。
【相違点】 有名大学の無名教授 と 無名大学の有名教授

岸田秀に負けてない似田貝の笑わせるコメント
http://home.att.ne.jp/sea/tkn/Issues/FushojiResponses-TokyoUniv.htm
涙が出るほど抵抗感があった。偽善者のようで」と、当時の心境を振り返っている。

『恋愛の超克』小谷野 敦 (著) 62ページ
(岸田秀が2000年に出した本に)「ストラスブールで博士号を取ったつもりでいたが、
調べてみたら名前がなかったとか、文部省から精神分析を教える教授の資格を剥奪されたとか
すごいことが書いてある。」

(岸田秀が23年間、大宣伝してきた“博士論文”は)
「指導教授が届けるのを忘れたのか、ストラスブール大学にはそのようなことは記録されていないらしい」
(『二十世紀を精神分析する』(初版は1996年)所収の「フロイド讃歌」(文春文庫))

94 :無名草子さん:03/12/19 14:15
小谷野離婚はウワシンで書かれていたじゃん。
去年の話だったか。

95 :ななし:03/12/19 14:21
博士号なんてどうでもいいよ。
「ものぐさ・・・」を学問の本として読む者ばかりでなし。
悔しかったらああいう本書いてみろ。

96 :冬彦:03/12/19 15:48
離婚に至るいきさつ知りたいですな。
小谷野は罪な男だ。
週刊朝日の記事(夫婦の情景)によると奥さんは過労で倒れて点滴打ちながら結婚式したそうだなのに。
http://ha5.seikyou.ne.jp/home/rendaya/000601.htm


97 : :03/12/19 16:43
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-030903-0020.html
あのー、この記事によりますと、岸田秀氏そっくりの学歴詐称がばれて大学に給料から50万円かえした教授がおりまして、この比率でいくと岸田氏は1500万円大学にかえすことになるんですが。。。


98 :無名草子さん:03/12/19 16:53
新潮45の連載は、なにかいいね。
小谷野にフィットしてるというかさ。
小谷野にとっていいことなのかどうかは
不明だが、
毎月チェックしてるよ。

99 :無名草子さん:03/12/20 00:07
恋愛の超克とゆうのを今読んでるんだけど、頭が悪いため
コヤーノがなんで「一夫一婦制維持」を主張するのかよく分からん。
おまえら教えてください。

100 :冬彦 :03/12/20 00:56
「一夫一婦制維持」のところ読んでみます。
いま気がついたが、「もてない男」のあとがきで「妻の誕生日と書いてみたい」と
言ってて、「恋愛の超克」のあとがきで「妻の誕生日」と書いてる。
おいコヤノ、おまえ、それだけのために女の人生くるわせたんじゃないだろうな。

101 :無名草子さん:03/12/20 05:11
>>98
今回の都立大云々もめちゃくちゃだったなぁ
語学教師がナントカナントカって書いてあったが
別に学者だからといって署名しなくちゃならんわけじゃないが
都立に公募して落とされたんだろうか

102 :無名草子さん:03/12/21 00:44
>>100
おながいします。最初の論文のおしまいに近いあたりです。

103 :冬彦:03/12/21 09:25
恋愛の超克「一夫一婦制維持」は33ページ付近ですか?
恋愛経験がほとんどなく、高校生の片思いみたいなものしか経験してない人間が恋愛について書くとこんな本になるわけですね。
目の見えない人が書いた色彩論みたいなものか。

104 :無名草子さん:03/12/21 13:51
>冬彦
40ページ以下、藤本なる奴に言及している部分です。
強引に解釈すると、ストレスの解消のため一夫一婦制を維持すべき。
・・・・なんだろうか?違うと思うんだけど。

105 :無名草子さん:03/12/22 02:05
恋愛の超克を読了した。
コヤーノの本読んだのははじめてだったが、ききしにまさる凄まじい人格で、
古本屋のワゴンで100円はいい買い物であった。

まず、ポスト恋愛論だが、これは一夫一婦制維持論という結論が分からんし、
森岡・大澤に対する批判は言いがかりとゆうものであろう。
が、ところどころよく分からんところもあるが、概して問題はないとオモタ。

とくに「それでも言う、惚れたが悪いか!」の、「迷惑」は「傷つける」に
置きかえられない、という議論はちょっとスゴイ。
明らかに間違ってるわけだが、もてない男じゃなきゃ到底思いつかないような
素晴らしく独創的な詭弁なので、意表をつかれて思わず納得しそうになったw
分かってやってるなら詭弁、本気でそう思ってるなら真性の電波なんだが、
仮に笑いを取ろうとしてるのだとしても、恐ろしくてちょっと笑えないとゆう
凄まじいシロモノである。もてない芸がスパークしている。

ここまではいいのだが、後半の売買春論。
これはもう、わけが分からん。
ほとんどすべてとうてい肯首できない内容だが、根本的に分からんのは
コヤーノが売春者を蔑視してはいけないなどとなぜ考えるのか。
不可解だ。

106 :小谷野敦の自慢 (と伊丹十三の自殺):03/12/22 03:30
伊丹十三の自殺についてコメントあったらお聞かせください。

私が思うこと。 1。学歴コンプレックスに関係あったと思う。
2。映画についてえらそうに批評してきたが、自分でつくってみたら、自分の作品にがっかりしたんだと思う。
3。小谷野と同じで私生活を公表すると関係がもろくなる?

「もてない男」44ページ
「伊丹十三の自殺については柳美里「仮面の国」の中の考察が面白い。」
これ本屋で立ち読みしたと思いますが、内容が記憶にありません。どんなこといってるんでしたっけ?

_____________________


この本 「恋愛の超克」小谷野 敦 (著)。あまり面白くありません。これを読むより「もてない男」を読み返した方が良いかも。
この本では、郷ひろみの『ダディ』に関する短文が良かった。たった3ページですので、立ち読みしてみてください。

>> 例えば私の友人は、もう離婚したが、論文を書いていると、
「仕事をするのは浮気と同じ」と言われて、妻だった女性から平手打ちを
食らったという。
かくいう私自信、「心の中で別の女性に未練を残してるなんて、そういう
精神的姦通は許せないわ」と言われたことがある。峻厳なキリスト教徒
みたいである。

小谷野さん。あなたに嫉妬している美人才媛がいるわけですね。「僕はもてるんだぞ!」と、そうおっしゃりたいんですね。
はいはい。良かったですね。聞いてあげますから、もっと自慢していいですよ。


107 :名無しさん:03/12/22 13:58
>>99
手元に本がないのでナニだが
一夫一婦制が崩れると事実上の弱肉強食になるから、だろう。

108 :名無しさん:03/12/22 14:08
>>103
片思いは恋愛経験としては低位なのだろうか。
浮名を流してる奴なんぞの恋愛論なぞ、読むに耐えんと思うが。

109 :名無しさん:03/12/22 14:27
>>105
小谷野が売春者を蔑視してはいかんなどと思ってるかは分からん。
あそこらへんの文章は、売春肯定論者にして「売春者への蔑視を無くす
ためにも、売春を合法化せよ」と主張する松沢呉一を批判すると同時に、
フェミニズムと売春肯定論の両立不可能性を説いたもののようだ。
(「聖母のいない国」に書いてあったのに最近気付いた)

妻や娘に売春してほしくない以上、小谷野が(そして松沢や宮台が)
売春者を蔑視している可能性は残る。
ただ、そこを超えて小谷野が、売春者を蔑視してはいかんと主張
しているとするなら、それは小谷野に近代が訪れているからだろう。
(この言い方好き) 

110 :冬彦 :03/12/22 15:35
「恋愛の超克」40ページ以下、すこし見たけどとりあえず要約できません。
文体として、簡単なことをわざと難しく書いてる感じ。「現代思想」思い出した。大江健三郎ほとではない。

文献学じゃないんだから、こういう恋愛のことは、実生活のなかで得られたモチーフ・持論というのがあって、それを文献で補強する、が普通だと思うが、小谷野の恋愛論議は、日本を見ずに書いたベネディクトの日本論みたいだ。

売春にはとりあえず法律・社会・心理の3側面があるが、実地調査みたいなこと全くなしで、小谷野は何が言えると思っているのだろう。
見に行かなくても、お前らよりはるかに利工だから、シャーロックホームズみたいに話きいただけで事件を解決してやる、ということか?

111 :無名草子さん:03/12/22 15:48
>>>片思いは恋愛経験としては低位なのだろうか。

低位です。片思いは恋愛経験でない。
片思いと恋愛の関係は自慰と性交の関係に非常に似ている。
ふつう片思いと自慰(こども)、のあとに恋愛と性交(おとな)がくる。

「私もそうでしたが、幼い時とか10代に恋愛のママゴトみたいなことしておかないと、
女性というものを過度に理想化しちゃいますよね。
小谷野さんの場合は、それに加えて、古今東西の恋愛小説よんだもんだから、
これはもう、Goethe,Shakespeare、Wagnerに比する大恋愛しないとおさまらなく
なったんですな。」

http://www.eiyus.com/Singles/2003/0308.html

 既に読者諸氏は御存知かと思いますが、「もてない男」を上梓して一躍有名になった小谷野(。。。)氏が
既に離婚されておったことがあからさまになりました(アエラNo.34)。同誌記事によりますれば、もともと
式を挙げただけで籍も入れてなかったようであります。

(。。。)、別居生活であったせいなのか、何がお気に入らなかったのは明らかにされておりませんが、
小谷野氏より離婚を申し出たようであります。
(。。。)
詳しくは同誌を購入されてじっくりお読みいただきたいと思うものですが、この記事はよくまとまっていて、
小谷野氏が実はたいへんなるロウマンチストであり、恋愛に対して非常な期待を抱いていた方であることが
よくわかるようになっております。


112 :名無しさん:03/12/22 18:52
>>111
宮崎哲弥は自慰の前に性交を知ったらしいがw
それから当然だが、大人になっても片思いや自慰は終わらない。

女兄弟がいれば、まず女性を過度に理想化しないだろうし、
そうでないとしても、少し頭があれば、「過度」にはなるまい。

女性全般ではなく、「その相手」に理想や幻想を抱くとすれば
それは相愛の初期の状態も同じだろう。
そもそも、理想や幻想が無ければ、数多くの赤の他人の中から
たった一人に夢中になどならない。
家族愛・友愛、と同程度の感情しか覚えないのなら
それは「恋愛」という名で祭り上げる程のものでもあるまいに。

恋とは神聖なる狂気である(プラトン)

小谷野の片思い論に波長の合う人は
秋山駿の「人生の検証」中の恋についての章は必読ですよ。

113 :無名草子さん:03/12/23 01:01
>>107
うん、おれもそうかなとチラと思ったんだけど、不可能なんだそれはw

コヤーノは自分の思想的立場を「新近代主義」と呼び、新近代主義は
「人間には能力の差というものがあるという事実を直視する」とゆう。
だから「高等教育の定員を減らせ」。知的な能力の低い奴は中卒で働けってことだ。
当然、異性獲得能力にも差があるわけだから、もてる奴は女独占しろ、
 も て な い 男 は ひ と り で ガ マ ン し ろ
という結論になるの「でなければならない」。
・・・・・・はず。

114 :無名草子さん:03/12/23 01:31
>>109
いや、小谷野は売春者を蔑視している「のでなければならない」w
訪れているのは近代ではなく、新近代だから。

115 :無名草子さん:03/12/23 05:18
結婚制度ってハーレム制から一妻多夫、そして一夫一婦制に進化したんだぜ。
原始的な部族でも大体一夫一婦制だろ。
一夫一婦制が崩壊するんなんて、まさに杞憂ってもんだ。
何バカなこと書いてるんだ小谷野は?

116 :無名草子さん:03/12/24 01:25
いまだに odano atsushi と読んでしまう漏れがいる。。。(゚д゚lll)

117 :「恋愛の超克」:03/12/24 16:10
「恋愛の超克」読むと小谷野がはげしく空回りしているように感じられる。
文系の論文では「こういう見方をすると面白いかも」という提案をするだけが普通で、
実際には何も主張しない、という暗黙の了解があるのだが、それが解ってないみたいなのだ。

118 :無名草子さん:03/12/24 19:49
>>115
へー!
>結婚制度ってハーレム制から一妻多夫、そして一夫一婦制に進化したんだぜ。
それって、どこで誰が証明しました?

そもそも「制度が進化する」なんて幻想だと思ってましたよw
制度は現実に合わせて作り変えられるだけじゃなかったんだ!

119 :無名草子さん:03/12/24 19:59
なんでそこで一般論に戻る
あなた非常に頭悪いよ

120 :無名草子さん:03/12/25 00:29
>>118
本で読んだ。
猿のハーレム制から女性が排卵を隠して=お尻赤いのをやめて、
多妻一夫に。メスが餌貰うために一夫一婦に。

>制度は現実に合わせて作り変えられるだけじゃなかったんだ!
その通りだろ。現実にヒトは一夫一婦だから一夫一婦制度。
進化っつー言葉が気に入らなきゃ移ったとか変わったでもいいぜw


121 :無名草子さん:03/12/25 00:30
間違えた。多妻一夫じゃなくて一妻多夫。
学者が言ってる。

122 :無名草子さん:03/12/25 01:11
>>117
おれもそう思って、コヤーノわけ分からんとか思ってたんだけど、
>>109らしいから、あれはコヤーノの主張ではないらしいな。
かくして蔑視をなくすことは売春婦をなくすことにつながる、
これが売買春撲滅論である、なんて言うから、コヤーノの主張かと思っちゃった。
あえてフェミばばあや松沢の立場に立って、「あんたの前提ならこうなるはず」
ということを言ってるだけで、コヤーノ自身の立場は別にあるのだろう。
それなら、分かる。一夫一婦制維持論以外は。

123 :「恋愛の超克」 空回り:03/12/25 03:50
「恋愛の超克」読むと小谷野がはげしく空回りしているように感じられる。
文系 (comparative literature, cultural studies) の論文では「こういう見方をすると面白いかも」という提案をするだけが普通で、
実際には何も主張しない、という暗黙の了解があるのだが、それが解ってないみたいなのだ。

「勝ち負けのないゲーム」(良い例が出てこぬが、例えば輪読会、お月見)に単身のりこんでいって、そこにいる人、全員に喧嘩うって、勝とうとしてる感じ。

時期的にみると「もてない男」問題が片付くと同時に「職ない男」になったから、喧嘩うって勝てば負かした相手を退けて大学教師になれると思っているがごとくだ。

さらに、「目の見えない人が書いた色彩論みたい」だから余計に空回りしているように感じられる。


124 :パネリスト:03/12/25 04:19
小谷野がパネリストになると、おそらく同様にそこにいる人、全員に喧嘩うって、勝とうとしてる感じになるのでしょうね。
だから、それを見た(または小谷野に負かされた)チンカス・フェミ男は憎さ余ってこんな文章書くと。
http://web.archive.org/web/20000309205747/http://wwwhs.cias.osakafu-u.ac.jp/~ksaito/essay13.html

http://wwwhs.cias.osakafu-u.ac.jp/~ksaito/index_j.html


125 :無名草子さん:03/12/25 07:24
議論をしようともしない知識人が多い中で、
何はともあれ堂々とケンカをする知識人は貴重です。

126 :無名草子さん:03/12/25 13:42
>>124
「もてない男」批判を隠れみのにして
小谷野に対する個人的な恨みを晴らしている訳ね。
しかも反撃されないウェブ上で一方的にw
女々しい男。まさしくチンカス・フェミ男w


127 :フェミニスト:03/12/25 15:23
フェミニストを自称してる男は、こんな感じのチンカス・フェミ男が多いから、
私はずかしながら、私は大学入るころまで、フェミニストとは
「女に気持ち悪い程やさしく擦り寄っていく女々しいオカマのような男のこと」だと思ってました。
他にも勘違いしていた人いますか?

128 :無名草子さん:03/12/25 16:57
俺はフェミはまともなもんかと勘違いしていたぞ。
今では微塵も思ってないが。

129 :無名草子さん:03/12/26 00:14
この斎藤憲てのは小谷野にぶっ飛ばされたの?

130 :フェミニスト:03/12/26 03:34
まじめに男女同権のこと考えてる人もいるけど(福沢諭吉、松田道雄)、
フェミニストを自称してる人とか(例:チンカス男)、
飯の種にしている人たち(例:上野膣子)は、皆ニセモノだね。

131 : :03/12/26 03:42
小谷野の本が売れて有名になったのに嫉妬しただけでこれほどの執念が出るとは思われんから、小谷野にぶっ飛ばされたんだろうとオモワレ。

132 :ある上京物語 :03/12/26 03:53
小谷野 別スレから
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1066289384/

むかしむかしある飯台に、女と見れば誰でも口説く助教授がいますた。
まあ相手の子達も、納得してそうする場合はいちおう「セクハラ」ではないのですけど、
これになびかない女はいない的に、自惚れを強めたこの男、
あるとき同僚の女性教師に手を出そうとして、拒絶されました。
そこで逆上したこの男、表面的には何でもない顔をしながら、
職場での地位を利用して、この女性教師の仕事を徹底的に妨害しました。
彼女はほとんどノイローゼになり、まともに勤務できなくなりました。
うすうす状況に気付いていた同僚達が、超絶的コネクションをもつこの男を恐れ、
見てみぬふりをするなか、学内では浮いていたけれども、
心に正義感をひめたある男性教師が、なんと学長に直接この問題を訴えました。
そこで学内に、調査委員会が設けられたのはいいのですが、
委員長はなんと、当のセクハラ男の身内ともいうべき人物だったのでした。
当然のように「事実なし」の報告がでて、正義感ある男性教師は、
こんどは「同僚を誹謗中傷した」と、逆に責められることになったのでした。
いろいろあったあと結局、彼はひとり飯台をあとにしたのでした。

以上の話は正確であると確認されています。週刊朝日の記事でぼかして書いてあった部分とも一致する。
トム沢田ジェリーが調査委員長まではわかった。悪いヤシがだれなのかヒントくれ。


133 : :03/12/26 05:16
そういえば『恋愛の超克』の「新近代主義宣言」でさいご突然
「内部告発者が被害を受けない社会にしよう」てゆう話が出てきたんで
なんだろうってそのとき思ったんだよな

これ何ページ?


134 : :03/12/26 06:25
「ある上京物語 むかしむかしある飯台に、」
これ、ちゃんとした「2ch文体」だが、やけに内容がしっかりしてる。
本人が書いてたりして。うむ。

135 :無名草子さん:03/12/26 08:22
斎藤憲に同情しようとは思わんな
似たもの同士だよこいつらは

136 :無名草子さん:03/12/26 15:00
斎藤憲がむかしむかしある飯台にいた助教授なの?

137 : :03/12/26 16:11
むかしむかしある飯台にいた助教授は今でも飯台にいるらしい。
悪いヤシがだれなのかヒントくれ。「うわ真」よ、つぶれる前にこの話ぜんぶ書いてくれ。
(「西東県」とか言いましょう。本人がスレごと削除しろとイワンように。)

> 週刊朝日の記事でぼかして書いてあった部分とも一致する。
と書きましたが、この記事が偶然でてきました。で、「ある上京物語」と一致する部分も矛盾する部分もありません。
しかし 小谷野 別スレでは何人か事情を知るらしき人がコメントしてて、「ある上京物語」は真実と思われます。

週刊朝日の記事でおもしろいのは、
「99年1月からつきあう。
99年10月 結婚」とある。 99年1月が「もてない男」の初版一刷。


138 :無名草子さん:03/12/26 23:57
籍入れてなかったって小谷野・・・いいの?
事実婚否定論者なんじゃなかったっけ?

139 : :03/12/28 03:10
事実婚否定論どこで言ってます?
事実婚が何なのか、はっきり解らんが、小谷野は結納も交わして、結婚式もやった。

140 : :03/12/29 01:42
「うるさい日本の私」中島義道は独身ですか?
『恋愛の超克』156ページで呉智英のことを尋常でない誉めかたしてるが、これは何を評価してるの?

141 :無名草子さん:03/12/29 01:44
>中島義道は独身ですか?
子供もいるけど
別居

142 : :03/12/29 04:02
そうですか。実は私、本の著者によく手紙を出すので、中島義道と小谷野の
両方から返事を複数もらってるが、どちらも異常に気難しい人のようだ。

143 :無名草子さん:04/01/01 06:47
どんな返事だったの?

144 :無名草子さん:04/01/06 13:15
>>140
呉智英が細かいこと(すべからく)に執着したり、有名著者に食ってかかるところか?

145 :無名草子さん:04/01/06 13:46
>>142
中島先生、機嫌がいい時もありますよw

146 :無名草子さん:04/01/08 14:08
中島先生は教えてるのは哲学? 独語?

小谷野新スレ情報
もてない板→ http://love.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1073356750/l50


147 :無名草子さん:04/01/10 16:22
>>146
小谷野信者はあいかわらずスレタイと煽り文句がイタイなw

148 ::04/01/12 00:55
小谷野さんも中島先生も、どちらも真面目で一本気な方だと思います。

149 :名無しさん:04/01/13 01:12
>142

本の著者に手紙を出す場合、出版社、勤め先、自宅送るのとでは
どれがベストでしょうか?出版社送るとそこで留められたまま
著者の手元に届かないこともあるときいたのですが・・。

150 :無名草子さん:04/01/14 14:10
あなたが完全な無名人として、自宅へ送ると読んでもらえる可能性が
最大では? コピーして3部おくるとよい。 だれに出すの?
私は 松田道雄からもらった,はがきの返事を大切にしています。

151 :149:04/01/14 14:57
>150

岸田秀。
大学は3月で退官になるので、出版社か自宅宛てに送るしかないかなと思います。
ちなみになぜ3部送るのですか?

152 :無名草子さん:04/01/14 15:00
>ちなみになぜ3部送るのですか?
そんなの常識でしょ

153 :nanashi:04/01/14 15:02
どこの世界の常識なの?(w。

154 :無名草子さん:04/01/14 15:12
出版社、勤め先、自宅に全部、1通ずつ同じもの送るのよ。
何の話ですか? (手紙の内容)

155 :無名草子さん:04/01/14 15:16
どうしてそんな面倒なことをする必要があるのですか。
会社の書類のカーボン・コピーでもないのに。

156 :無名草子さん:04/01/14 15:24
面倒ならしなけりゃええだけ

157 :無名草子さん:04/01/15 15:20
岸田は今、学歴詐欺が問題になりはじめてるから、当分
ファンレター読むような心境じゃないだろね。

158 :無名草子さん:04/01/15 16:35
そんなの最近始まったことでもなし、慣れてるんじゃないの。
あのテのストーカーになんて恒常的につきまとわれてるだろうし。

159 :無名草子さん:04/01/22 00:32
退屈論には退屈を紛らわすには子育てか社会運動を薦めているがどちらも万人
にできるものではないって書いてる。袋小路だな。

160 :無名草子さん:04/01/22 01:37
このご時世、退屈していられる人がうらやましい。

161 :無名草子さん:04/01/26 03:09
失業者・友達のいない人は皆、退屈していると思うが。

162 :無名草子さん:04/01/26 04:04
118>
中根千恵の「家族を中心とした人間関係」を読ん
だほうがいいよ。未開民族でも一夫一婦制が
基本だっていってるよ
事実婚>
欧米では結婚は慰謝料はらったりめんどいから増えて
るよね。
中島義道>
「孤独について」で作家に手紙出すのよくないって言
ってたのに。返事書いてるのかw
小谷野>
俺はM大だけど、こいつは東大よりMのほうが講義た
くさんもっているのに東大非常勤講師ってかいている
ところが泣ける。学歴とか、もてる、もてないとか、
くだらないことばかりにこだわっているね。

163 :無名草子さん:04/01/26 05:15
読み難い

164 :無名草子さん:04/01/29 12:05

童貞のこともそうだが、何よりも理解できないのは「もてない男」2章で自慰の
ことを具体的に書いていること。私には匿名でも出来ない。
どちらの事も具体的には死ぬまで書けないと思う。

例えば、もとヤクザの妻で弁護士になった人のように、以前は酷かったが今は良くなったと人生を回想する人はいる。
それなら少しは解る。しかし小谷野の場合はそれとは違う。

という事で、謎なんですが、何かコメント(マジレス)ありますか?


165 :無名草子さん:04/01/29 16:13
>>164「匿名でも出来ない」本当か?w
じゃあ、自慰するときに自分を客観視しちまったりなんかしたら
恥ずかしくて気絶しそうになるとか?
匿名でも出来ない、というのは例えば、誰の目にも触れない日記などに
文字化して向き合うということも出来ないの?

公の文章にしてしまえる神経ってことなら、
少なくともアカデミックなところの人間ならば、そりゃ希少かも知れんが。



166 :164:04/01/29 16:45
(ああいう事は普通、小説にして書きますよね。初期の大江は自慰の場面が多かった。)
日本人の文筆家でいえば、希少どころか唯一だと思うが。

>>じゃあ、自慰するときに自分を客観視しちまったりなんかしたら恥ずかしくて気絶しそうになるとか?
それに近いですね。

66ページ
「二十代の私は、夜十二時を過ぎるころ、いそいそとレンタルヴィデオ屋に
向かい、堪能するようにパッケージをためつすがめつしながら二本のヴィデオを
選んで帰ってきたものだ。」

(この章にはもっと具体的な事も書いてあるが)

上記の事をしない男はほとんど存在しないのだが、この著者は書いてしまった。
著者はこれを書いた後も上記の事をするだろう。そしてその時に、なんというか、
何万の読者に監視されているような感じを味わうのでは、と思うのですが、
私は考え過ぎですか?

167 :164:04/01/29 16:53

>>じゃあ、自慰するときに自分を客観視しちまったりなんかしたら恥ずかしくて気絶しそうになるとか?

ちょっと勘違いしてました。私は特に繊細とかではありません。

上で書いたように、自慰する時のディテール

(例えば、こういう手順でする、
こういう事を考える<ーーこの後者が特に恐い)

を書いて公にしたら、自慰するときに、無数の目に見られてる様な気がするのではないか、と思うのですが。


168 :164:04/01/29 17:07

「仮面の告白」には自慰の場面もあったと思うが、全篇、精密な主人公の精神描写がある。
三島は本当の自分の精神描写はほとんど書いてないと思う。

そんな事を本当に一人称で書く例はほとんどないと思う。(ありますか?)
その理由はそれが危険なことだからだと思う。
「私じゃないですよ。あくまでもフィクションですからね」という逃げ道をつくらない事は危険な事だと思う。

「もてない男」には精神描写はあまりないが、具体的なことがいっぱい出て来て、
なぜ著者はこんな危険な事をしたのだろう? と思う。


169 :165:04/01/29 18:20
文筆家という枠を広く捉えれば、エロ媒体にも連載持つような
サブカル懸かったライターなんかは普通に書くんじゃない?
小谷野の天敵の松沢呉一とかさ。
小谷野の場合は大学の勤め人であるから皆、驚くわけだが、
宮台真司などは斉藤環との対談(ok?ひきこもりok!)で
こんな趣旨のことを言っている。

自分は、自分が女の子になりきって、被虐的なシチュエーションを想像して
興奮する性癖が小さい頃にあって、小学生の時には道ばたで座り小便をしては
誰かに見つかるんじゃないかなどと思って興奮していた。
(うろおぼえだけど)

170 :165:04/01/29 18:39
>>167 無数の目に見られている見られているような気がするのでは

確かに「気はする」だろうね。でも、人は、中学生くらいのガキの頃は
修学旅行で前を隠したりもしようが、おっさんになれば誰も気にしまい。
どうでもよくなっていく、んだろうね。
自慰の手順ぐらい知られたって、想像されたって、全然平気。
第一、皆も似たようなことやってるわけだし、one of them に
どう思われようが、己の自我に傷なんかつかねえ、と成長(?)していく。
それに、「誰もあんたのことなんか気にしてないわよ(漫画、さくらの唄)」

一端、気にしだしたらビデオも借りられないぜ。
店員に性的嗜好も知られちまうしね。
まぁ、俺も過度の自意識と格闘中の小僧なんで、目を引くタイトルの
ビデオなんかを借りるときは躊躇しちまうけど。今でもw

171 :無名草子さん:04/01/30 11:49
>>宮台真司などは斉藤環との対談(ok?ひきこもりok!)でこんな趣旨のことを言っている。
それだったら、子供の時のこと、かつ、昔の事だから抵抗ありません。

例えば、
「堪能するようにパッケージをためつすがめつしながら二本のヴィデオを選んで帰ってきたものだ。」
では、「なぜ二本なの?」「いつも二本だったの?」「今でも二本なの?」等の疑問が生まれるわけで、こんな事は私だったら人に言いません。

私は(繊細ではないが)個人情報が漏れるのに神経質だ。著者もそういうタイプの人だと思うのだが。

もしかしたら、こういう事は恥ずかしい事じゃないはず、という思い込み(または主張)があるのだろうか?

172 :無名草子さん:04/01/30 14:08
ビデオ2本借りてオナニーするなんて
誰でもやってる事で全然恥ずかしいことではない


難しく考え過ぎだわな

173 :無名草子さん:04/01/30 14:16
一度には一本見るだけで精いっぱい、ということでは?

174 :無名草子さん:04/01/30 14:27
全部で抜こうとするからだよ、一本は保険程度に考えればいい

175 :無名草子さん:04/01/30 14:38
私がとりあえず一番ぶっとぶのはここです。

51-52ページ
「カップラーメンの容器をひとまわり小さくしたような (中略)
今のところ男性用自慰具としてはこれが最高である。」

抵抗ありませんか?

女の人がさらっと読むと意味が解らない人もいるみたい。
http://www.ne.jp/asahi/marineko/bungeikan/kiite42.htm

176 :無名草子さん:04/01/30 17:26
女の話や性の話になると途端に口を閉ざす人(男)が居るけど。
友人・知人との会話の場合は大丈夫なのか。

177 :無名草子さん:04/01/31 09:58
友人・知人との会話の場合は大丈夫でも見ず知らずの人と女の話や性の話しないのはかなり普通と思う。
そういえば、「カップラーメンの容器をひとまわり小さくしたような (中略)今のところ男性用自慰具としてはこれが最高である。」
なんて書いてる人はまさか講演会や授業でこんな話しないよね?


178 :無名草子さん:04/01/31 11:54
自分の顔が見られている状況で人に話せないようなことを何万人読むかもしれぬ本に書く。
これってやっぱ無理があるよな。

179 :無名草子さん:04/01/31 13:15
>>178
私小説っつーのはみんなそんなもんじゃねーの?

180 :無名草子さん:04/02/01 07:38
AVなんて駄作ばっかだから
3本借りてそのうち1本を使うのが普通

181 :無名草子さん:04/02/01 12:52
51-52ページ
「カップラーメンの容器をひとまわり小さくしたような (中略)今のところ男性用自慰具としてはこれが最高である。」
なんて書いちゃうと、
授業中に学生が「今でも使ってんのかな?」とか考えてしまうような気がする。

182 :無名草子さん:04/02/01 14:44
俺的にはAVハズれたことないよ
ゲイとか超デブとか以外は大丈夫


183 :無名草子さん:04/02/02 07:39
「もてない男」の「もし障害のある子供が生まれても協力して育てていく
気持ちがなければ結婚すべきでない(うろ覚え)」と書いてあるのを読ん
で感動した。小谷野はフェミかと思ったが後で違うことが分かった。

こんな俺がフェミをよく知るためには何を読めばいいのか教えてくれ。
ちなみに田嶋陽子はそんなに変なことを言ってるとは思わないのだが…。
煽りではないのでマジレスよろしく。

184 :無名草子さん:04/02/02 08:24
なぜフェミと思ったかというと「協力して」なんて書いてるから。
子育ては女だけがやるものではないと考えてるのではないかと思う。
まぁ小谷野が実践できるかどうかは別として、いいことを言ってるよ。

185 :無名草子さん:04/02/02 08:40
言うだけだったら(ry

186 :無名草子さん:04/02/02 09:59
>> 小谷野はフェミかと思ったが後で違うことが分かった。

「フェミ」の定義は?

フェミニスト 【feminist】 (1)女性解放論者。(2)女性を大切にする男。
#### やっぱり(2)の方の変な意味は辞書にも書いてある事だったのか。
#### 英語の feministには、こんな「女に優しいやさ男」の意味はほとんど無い。

fem-i-nism \'fem-e-,niz-em\ n (1895)
1: the theory of the political, economic, and social equality of the sexes
2: organized activity on behalf of women's rights and interests

日本では上野膣子なんかのせいでフェミニズムが非常に誤解されているが、
(または、日本のフェミニズムは非常にくだらない事を指すが)
フェミニズムの根本は「社会面における男女同権」です。

上野膣子なんかが象徴するようなフェミニズムではなく、
真のフェミニズムの主張は「全ての人間は基本的に平等である」みたいな感じで、
それには、ほとんど全ての人間が同意するような、そんな主張です。

おすすめ: 松田道雄「女と自由と愛」(岩波新書)

187 :無名草子さん:04/02/02 13:00
上野膣子はむしろ男性蔑視って感じ

188 :無名草子さん:04/02/02 13:11
上野はイイ男が好きで好きでしょうがないんだろ?
小谷野理論に拠ると。

189 :無名草子さん:04/02/02 13:25
俺は、不特定多数に何を知られようが平気だがなぁ。
むしろ親や兄弟姉妹や、友人の一部に知られることには抵抗はある。

「カップ状の自慰器」の話は確かに強烈だが、
その章のテーマがテーマだけに必然性はあるし、必要でもある。
日垣隆が、「私」の出てこない文章は信用ならん、ってなことを
書いていたが、小谷野も同じ意見ではないか?

サイエンスと違って、文学は「私」を扱うものだし。

190 :無名草子さん:04/02/02 14:32
>>189
でも例えば「カップ状の自慰器」のことを本に書いちゃうと
親や兄弟姉妹や、友人の全部に(原理的には)知られることになるんですが。

上野膣子って一貫して全く主張のない人だと思うんですけど。
単にマスコミにちやほやされたり、「出世」したい人。

191 :無名草子さん:04/02/02 15:20
>>190
うん、だから俺から見れば、親etcの点で小谷野は凄いが、
家族と性の話をフランクに出来る奴らも一定の割合でいるからね。
不特定多数の方は、俺は怖かないということ。

俺は小谷野の本から辿って、「女学者丁々発止」を借りて読んだが
ここでの上野のインタビューは読み応えあった。
(これについては小谷野も評価しているよう)
学問的な誠実さやらの足りんダメダメなとこもあるんだろうけど
応援したいな、と思った。(でも、お袋と同い年だ・・・)

192 :無名草子さん:04/02/02 19:05
183だが。

>186
サンクス!

小谷野は上野のように男を見下しているフェミとは対立しているが、
本来あるべき姿のフェミ、つまり男女平等マンセーのフェミとは共通
した考えを持っていると思う。田嶋のことはどう思ってるんだろ…。

週末あたりメールでもしてみるか。

193 : :04/02/03 09:35
>> 小谷野は上野のように男を見下しているフェミとは対立しているが、本来あるべき姿のフェミ、つまり男女平等マンセーのフェミとは共通した考えを持っていると思う。

(上野が全く主張の無い人間だということを万人が認めるべき前提として)
もし上野が男を見下しているフェミだとしたら自分の旦那のことはどう思ってるのかな。

>> 田嶋のことはどう思ってるんだろ…。週末あたりメールでもしてみるか。
返事くれるかね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004200741/qid=1075768090/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/250-6252992-0129050
女と自由と愛 岩波新書 黄版 74
松田 道雄 (著)
価格: ¥480 新品/ユーズド価格 : ¥187より

全12章

「はたらく女と専業主婦」「男と女」「解放と自立」
「主婦の生きがい」「家庭の意味」「女だけの組合」
「フリーセックス」「愛とラブ」「危険な関係」
「恋愛と結婚」「ハイミス」「主婦のいらだち」


194 :無名草子さん:04/02/03 19:36
>193
サンクス。

前にメールしたときはすぐに返事くれたよ。
俺も上野はどうして結婚したのかすごく不思議だ。
というか旦那はどんな人なんだろ。

195 :無名草子さん:04/02/04 00:51
・・・田嶋って普通のフェミか?

196 : :04/02/04 03:12
別すれっど にて、かなり高度な上野(膣子)批判が進行中。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1047916300/l50

>>557
>上野氏は他学問から用語や概念なんかを流用する場合に
>クレジットを記さないばかりではなく、その説明の仕方を少し自己流に換えて
>自分の言葉或いは概念のように使っていることも気になりますね

そうですね。まあ言葉とはどうしてもそういう傾向があるのかもしれませんが。
それに歯止めをかける努力・工夫は必要ですね。

>上野氏の著作を読んでいて思うのは、それが男社会あるいは、男社会を前提と
>するタテ社会批判、一般的に言えばフェミニズムの敵批判に使えるならなんでも
>その道具を使うという態度です。そこにはその道具を使用することの正統生への
>懐疑がみられません。そこが気になります。

うまくまとめてくださいました。わたしもそうだと常々思っていました。

________________

「女と自由と愛」 (岩波新書) 黄版 74
松田 道雄 (著)
価格: ¥480 新品/ユーズド価格 : ¥187より

この本に書いてあることがフェミニズムなんだよ。
これに比べたら、上野の全著作は
下品・軽薄・シモネタ・(外国学説の低級な紹介・剽窃)だけ。
自分が女(膣子)であることを露骨に利用していて不愉快だ。

559 >自分が女であることを露骨に利用していて不愉快だ。
ここはかなり同意。それよりも心配なのは、女学生なんかがあの生き方がカッコいい
とか悪影響を与えることになるかもしれないのがとても心配。

197 :無名草子さん:04/02/04 11:47
ちょっと思ったが、ここは中島義道マンセーも多いのか?

198 :無名草子さん:04/02/04 12:35
女学生ってw
そんなもん津田塾ぐらいにしか生存してませんよw

199 :無名草子さん:04/02/04 13:35
>>197
俺は中島は好きではない。

200 :無名草子さん:04/02/04 18:19
>196
確かに一部には強烈なファンがいると思うなぁ。
上野が「もてない男はマスターベーションして死ね!」
と言ったのを聞いて拍手喝采した女学生たちとか。

私は女だけど、その発言を聞いて上野は電波だと思った。
もちろん上野を支持する女学生たちも。

201 : :04/02/04 23:59
>>上野が「もてない男はマスターベーションして死ね!」と言ったのを

ここにもある:
http://members.at.infoseek.co.jp/toumyoujisourin/jiten-koyano.htm

これは上野が本で書いたの?

202 :無名草子さん:04/02/05 00:18
宮台真司とどっかの席で公開対談をやった内容が、
『論座』に掲載されたものと理解するが…
(漏れは論座でのみ読んだ)。
もし対談自体がどこで行われたかご存知なら、誰か
追記してくれ。

203 :無名草子さん:04/02/05 08:27
>201
そう言ったとき一部の女学生が拍手したなんて書いてたから、
自分はてっきり上野が講義で発言したものだと思ってたよ。


204 :無名草子さん:04/02/05 08:50
>201
あ、そういう意味じゃないんだねw
小谷野の本に書いてたのを読んだよ。
確か「もてない男」だったような。

205 : :04/02/05 10:31
よく男が
「一円ブス」とか
「ブスは皆死んでしまえ」とか冗談で言うのと同じか。

>>上野が「もてない男はマスターベーションして死ね!」と言ったのを

こんな事は女の漫才師とかが何十年も前から言ってるが、
“学者”のふりをしている人が言ったから面白いわけね。

206 :無名草子さん:04/02/05 11:24
買春するぐらいなら、童貞のまま死んでいけって趣旨でしょ?
まぁ、内容自体はそれなりのものとは思う。
ただ小谷野の言うように「マスかきながら、生きてけ」の方が良いだろーけど。
釣り師、目立ちたがりってだけのことか。

ところで小谷野の読者なら当然、新井英樹の「愛しのアイリーン」は
読んでいるよな?

207 :無名草子さん:04/02/05 13:36
何だそれは。

208 :無名草子さん:04/02/05 19:14
>>193-194
 お二人の書き方だと上野千鶴子さんが結婚しているのは周知の事実の
ようなのですが、私は初耳です。
 お二人はどのようにして上野さんの結婚をお知りになったのですか?

209 :無名草子さん:04/02/05 21:18
>206
あーいうタイプのキツイのはやめておきたいへたれな私>新井英樹

210 :無名草子さん:04/02/05 21:45
これもどうぞー
   ↓
フェミニズム入門 ちくま新書 (062)
大越 愛子 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480056629/qid=1075984935/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-3241635-8305921

211 :無名草子さん:04/02/06 17:14
「愛しのアイリーン」
東北の小さな町のパチンコ店で働く42歳(確か)の不器用な大男。
性体験は2回。20歳の時に父親に連れられて、後家さんで筆おろし。
昨夏に50代後半くらいの店の同僚に「勝手に乗られ」る、の2回のみ。
風俗には行かない。
子離れ出来ない母親からは常に見合いを勧められるも、
本人は「恋愛」への夢想を捨てられず。だが、
クリスマスに、「もう俺は一生、女とヤれないんじゃ」と悟った男は
フィリピン人妻を貰いに海を渡る・・・。

序盤は、「もてない(中年&純情)男」の日常を実に細部まで表現し、
これは小谷野読者なら一見の価値あり。
ただ、かなり性表現が露骨&グロテスクなのと、
終盤の悪魔の如きストーリー展開は心臓の悪い人にはオススメ出来ない。
ハッピーエンドではあるんだけどね。
ま、新井の漫画は傑作ばかりなので、教養としてでも全部通過してくれ。

212 :無名草子さん:04/02/07 00:50
小谷野ってロマンチストだと思う。
レディファーストとか好きそう。

213 :無名草子さん:04/02/07 01:33
もちろん「俺の空」なんかも読んでるだろ?

214 :無名草子さん:04/02/07 02:02
俺は新井の絵が嫌いだ。

215 :無名草子さん:04/02/07 03:27
ザ・ワールドイズマインなら呉智英が薦めてたんで読んだよ。

216 :無名草子さん:04/02/07 11:46
>>208
彼女が結婚するとは考えにくいんですが

217 :無名草子さん:04/02/09 01:15
上野、ほんとに結婚してるのか?

218 :無名草子さん:04/02/09 13:22

 >>193が、思い込みではないかと。
もし違うのなら驚きだ。

219 :無名草子さん:04/02/09 13:23

 >>193の思い込みではないかと。
もし違うのなら驚きだ。

220 :無名草子さん:04/02/10 00:35
>213
親父が隠すようにしまってるのを見たことがある。
よくは分からないが、結構有名な漫画らしいな。
ただヤリまくってる御曹司の話じゃねーかよ。

221 :無名草子さん:04/02/11 00:20
あれで目覚めたやつも多いんだよ。
まあ昔の話だから。

222 :無名草子さん:04/02/11 01:53
文春でイラク派遣に賛成してたけど
本気なのか?
質問にまともに答えてないし

223 :無名草子さん:04/02/11 03:23
えっ、イラク派遣賛成なのか?
そろそろおかしくなってきたか…。

224 :無名草子さん:04/02/11 12:29
別に不思議じゃないでしょ
アメリカ嫌いだけど対案無しに日米同盟拒否する左翼には批判的だから

225 :無名草子さん:04/02/11 16:26
一度小谷野の講義聞いてみたいな。

226 :無名草子さん:04/02/14 00:20
「人間学アカデミー」の講義聴いたひといる?

227 :無名草子さん:04/02/14 02:38
>>222  文春でイラク派遣に賛成してたけど本気なのか?質問にまともに答えてないし

分野違いの素人では、小谷野、岸田の他に誰がいました?


228 :無名草子さん:04/02/14 16:40
今日はバレンタインディですね。
みなさんはチョコを貰えましたか?


229 :無名草子さん:04/02/14 17:20
>>228
例年通り、もらえません。好きな子が本命とデートしてるのを想像して、
フジテレビの昼ドラのような嫉妬を覚えてます。

230 :無名草子さん:04/02/14 22:06
>>227
上野千鶴子センセイがいたよ
もち反対
これで小泉政権が倒れなければ、日本に道義ゼロだってさw

231 :無名草子さん:04/02/14 23:30
>質問にまともに答えてないし
いつものこと
面白いからいいけど

232 :無名草子さん:04/02/15 23:29
明大文学部HPで斉藤氏との対談は既出?

233 :無名草子さん:04/02/16 01:37
>>232 What's the URL?

>>230
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1047916300/l50
上野千鶴子スレ

別に、フェミニストは東大教授になるべきでない、という事はないでしょ。
男社会の掟に挑戦するような人は東大教授になりにくい、ということはあるかも。

上野は男社会の掟に挑戦するような事は全くしない人。

586
>上野は男社会の掟に挑戦するような

そんなこっちゃぁ、ないでしょ?
要は、ご自身の出世のために「ふぇみ」という看板を利用しただけでしょ?

だから東大教授になったw
出世できないならふぇみとかやらない。

587
そういわれると、

(上野:フェミニズム)=(似田貝:社会正義)というアナロジーが怖いほど成り立つな。

最終講義 前後には上野も 「似田貝バンザイ」 の演説するのかな?


234 :無名草子さん:04/02/16 11:14
これだよ〜。

http://www.meiji.ac.jp/bungaku/special/01.html


235 :無名草子さん:04/02/16 23:48
胡散臭い男ふたりの対談か

236 :無名草子さん:04/02/17 00:47
軽薄なおしゃべり“対談”を大学のHPに載せるものだと驚く。
明治大学、必死だなw

この二人は服も髪型も「のび太」そっくりだね。
30年前の理工系の童貞くん学生の感じ。

237 :無名草子さん:04/02/17 00:59
俺斉藤と同じ高校、大学

238 :無名草子さん:04/02/17 01:15
対談おもしろい。
年上の斎藤が小谷野に敬語使って、いかにも先輩に質問するような感じだ。

小谷野の予言:2004年、“恋愛バブル”が崩壊する。
【小谷野】: みんなねえ、坐禅とか組み始める。(爆笑)

【小谷野】: 『めぞん一刻』はそれに比べるとまだおとなしかった。むしろ『キスより簡単』とか石坂啓、あっちのほうが強かったと思う。
それで、そのあとはもうどうしようもない、何の世界といえばいいんだろう、柴門ふみの世界。柴門ふみを私は不倶戴天の仇だと思う。(爆笑)

おい小谷野、片思いは恋愛じゃないぞ。
そんなこと言ってるのはお前ひとりだぞ。

【小谷野】: 。。。、『もてない男』を書いてやっと、なんていうか認知を得たというところでしょうか。 
片思いを恋愛じゃないといっている人も昔はいたぐらいで。(笑) 
片思いこそ恋愛であると最近言い出している人がいますけど、やっと私の後追いで出てきた、そんな気がするんです。
(「最近言い出している人」は誰?)
【齋 藤】: 今のお話ですと、片思いっていうのを恋の一種として、恋愛のひとつの重要なものとして、ちゃんと認識していくということだと思うんですけれども。

(斎藤さん、ナイスフォロー!)

239 :無名草子さん:04/02/17 01:15
なんともありがたい対談だ

240 :無名草子さん:04/02/17 04:22
「もてない男」背表紙の小谷野を渋いと思ったのは私だけ?

241 :無名草子さん:04/02/17 05:49
That was a great photo.

242 :無名草子さん:04/02/20 13:28
阪大W先生の写真きぼん。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1066289384/l50

新潮45読んだか?
〈上京物語〉の真相を本人が書いてたな。
問題の人物は・・・・・
  ・イニシャルがW
  ・阪大助教授
  ・言語文化部
  ・阪大で助手の経歴
  ・専門は言語学方面

273 :吾輩は名無しである :04/02/18 20:38
そのWっての、バカだの、ホーケーだの、オメーだの、2ちゃんねらみたいな奴だな

274 :吾輩は名無しである :04/02/19 01:07
先日、本屋でみた新潮45は最新号ではなかったのか?
(細かいことがグジャグジャ寝言のようだったので読まなかった)

個人的な私怨と大学(就職)制度に対する公憤をいつもの
はちゃめちゃ文体で書いて本を出すこと激しくきぼん!

275 :吾輩は名無しである :04/02/19 04:59
>>274
ついでに2ちゃんねるの卑劣な匿名ヤローども
との闘いの記録も書いてね。


243 :無名草子さん:04/02/21 01:32
小谷野 敦は、続けます。

「若い独身女性が妻子持ちの男と不倫してたりすると、独身の男はたくさんいるのに、なぜ? と思うかもしれないが、妻子持ちの男は仕事や家庭で神経をすり減らしているから魅力的なのである。」
 そして、なんとキャロル・リードの「第三の男」をひきあいに出し、「ハリー・ライムが、オーソン・ウェルズのあのご面相にもかかわらず女にもててしまうのは、スパイという職業が緊張感に満ちているからである。」

 え? ハリー・ライムって、スパイだっけ?
 結果的に東側に協力して、スパイもどきだったかなあ。記憶は判然としないのですが、彼がカッコイイのは、「ワル」だからですね。
 偽のペニシリンかなんかを売って、子供たちを悲惨な体にさせてしまうんで、どうみたって、許せないのに、たしかに、さもカッコイイかに見える。

 それにひきかえ、ジョセフ・コットン扮するアメリカの大衆作家ホリー・マーチンスは、友情よりも正義の側に加担する良識人なんですが、かなりイジイジもしていて、彼と「ベッドをともにしたい気持」には・・・・・ならないでしょう。
 女のことは、よくはわからないけれど、たぶん。

 ハリー・ライムが、「スイス100年の平和が、なにを生んだか? 鳩時計だけじゃないか」なんて、うそぶくのも、たしかにカッコイイけれど、でもね。
 いたいけな子供たちを廃人同様にしておいて、「スイス100年の平和」もない。ない。ない。ない。
 あれは、許せないよ。
 ワルぶりっこなら、魅力的。しかし、あそこまでワルされちゃうと、困る。

 小谷野 敦は、続けます。

「要するに、ラクな生活をしてなおかつもてたい、というのは虫がよすぎる話なのである。してみると、もてない男ライフというのもなかなか捨てたものではない、ではないか。」

 気味の感情線にヒタヒタと押し寄せるのは、納得? 安心? 慰安?
 もてる男ライフ、もてない男ライフ。それは、個々の選択、ないしは不本意な生の受容にかかわる問題なので、ま、どっでもいいけれど、もてない男だって、下半身のある部分は、勝手に緊張するものです。
 しかし、「そういう緊張は、およそ魅力的であることとは無縁のものだ」という認識だけは、もつようにしたいものですね。
 ピンピン。


244 :無名草子さん:04/02/22 16:51
私の男友達は恋愛はもちろん、女兄弟もふざけてなじり合う女友達もいたことがない。
女子高出身だと言ったら「女子高って秘密の花園って感じがする」と言われた。
おまけに怒るときはドラマの見すぎか小説(漫画)の読みすぎで「君」呼ばわり。

小谷野も学生時代こんなんだったのかなぁと思った。女慣れしてない男の典型かと。

245 :無名草子さん:04/02/23 01:14
女性経験豊富の男です。

>>女子高出身だと言ったら「女子高って秘密の花園って感じがする」と言われた。
その通りでは?

>>おまけに怒るときはドラマの見すぎか小説(漫画)の読みすぎで「君」呼ばわり。
君は「君」呼ばわりされるの嫌い?
何と呼ばれたいの?


246 :無名草子さん:04/02/23 03:51
>>244 私の男友達は恋愛はもちろん、女兄弟もふざけてなじり合う女友達もいたことがない。

気にさわるけど、気になる彼のことですか・・・?


247 :無名草子さん:04/02/23 07:55
>245
リアルでも君呼ばわりするのかい?

248 :244:04/02/23 08:44
>245
言葉が足りなかったかも。

確かに言葉の表面上としては「秘密の花園」で合ってると思う。
女だけというのがどんなものか興味をそそる部分はあるだろうしね。
でも女子高出身は清楚でひかえめな女だと勘違いしてる奴がいるって
こと。そんなのは一部の私立だけだよ。

呼び方はもちろん名前で。
「君」って相手を上からみたときの呼び方だと思う。
女に真面目に「君」呼ばわりされたらいい感じはしないでしょ?

そんな私はデートで奢られたりリードされるのが嫌なフェミです。
煽りでなくて女慣れしてる人はこういう男をどう思うか聞きたい。

>246
そういう男につきまとわれてウザかったんだよ。

249 :無名草子さん:04/02/23 09:37
それだけの説明でコメントするのは至難のわざですが。

わたし(男)の恋人(女)は、少し険悪っぽいムードになって、私が「あなた」と呼ぶと非常に怒る。
避けるように気をつけているが、理由が未だに解らない。
彼女は「君」も嫌い。


250 :無名草子さん:04/02/23 10:13
>> 呼び方はもちろん名前で。「君」って相手を上からみたときの呼び方だと思う。

少し前の大学生では、お互いを「君」と呼び合う仲が最高に親しいと
されたこともあったのだが。

俺は30年前の話をしてるのか?


251 :無名草子さん:04/02/23 16:18
>250
少し前っていつの話だよw
俺は一昨年まで大学生だったが、そんな奴聞いたことすらねーよw

252 :無名草子さん:04/02/23 16:21
>お互いを「君」と呼び合う仲が最高に親しい

例:中曽根君

253 :無名草子さん:04/02/24 00:40
>> 小谷野も学生時代こんなんだったのかなぁと思った。女慣れしてない男の典型かと。
小谷野に関していえば、いろんな意味で普通の人間ではないと思う。
下リンク先の文章嫁

>>女子高出身だと言ったら「女子高って秘密の花園って感じがする」と言われた。
あと俺は一生この幻想持ち続けると思う。俺はロリコン?

124
小谷野がパネリストになると、おそらく同様にそこにいる人、全員に喧嘩うって、勝とうとしてる感じになるのでしょうね。
だから、それを見た(または小谷野に負かされた)チンカス・フェミ男は憎さ余ってこんな文章書くと。
http://web.archive.org/web/20000309205747/http://wwwhs.cias.osakafu-u.ac.jp/~ksaito/essay13.html

http://wwwhs.cias.osakafu-u.ac.jp/~ksaito/index_j.html


254 :248:04/02/25 10:14
>253
ロリかどうかは「秘密の花園」をどういうイメージを持ってるかによると思う。
映画で比較するなら、ときメモかヴァージン・スーサイズのどっちかかと。

私はフェミ寄りな考え方だけど、上野なんかに比べたら小谷野の方がむしろ好き。
確かにこういう男はキモいと思うけど、ちゃんと分かった上で好き勝手言ってるし。
自分のキモさを認めなかったり分かってない男の方が多いんじゃないかな。


255 :無名草子さん:04/02/25 10:41
あともう一つ考えてることが。

男が女に食事を奢ろうとするのは相手を上からみてる行為に思えるんだけど?
「奢る」って何かのお祝いや相手へのお礼でなかったら、普通しないものだと思う。
だから女性が自分で払うと言うのを無視して、勝手に払うのは傲慢じゃない?
俺がお前の分まで払ってやったんだぞ!っていう姿勢にとるのは考えすぎかな。

その逆も然りで、女も男が払わないと怒ったりケチだな思う人はいるしなぁ。
女性側も奢ってもらったりプレゼントを買ってもらって当然と考えてる人は多い。
尽くされてるようで下にみられてるのか、下にみられてるようで男を操ってるの
かは、なかなか判断が難しいけど。

私は自分の分自分で支払いたいから、男と食事するときはいろいろめんどい。
付き合いたいと思ってる女性に対しては奢らないように、と教育する親が稀にい
るみたいだけどなかなかすごいなぁと思う。もちろnいい意味で。

256 :無名草子さん:04/02/25 13:43
>「奢る」って何かのお祝いや相手へのお礼でなかったら、普通しないものだと思う。
お知り合いが少ない人ですか?

257 :無名草子さん:04/02/25 13:52
上野のどこが嫌いかもっと教えて。
俺は恋人と食事とかで数年間その子に払わせたことない。
別に自慢してるわけじゃない。俺の方が金もってるし、(中略)当然という感じ。


258 :無名草子さん:04/02/25 13:56
自分の場合、年下には例外なく奢る

259 :無名草子さん:04/02/25 14:03
しかしこの女の人の言いたいこともわかります。
男の方が「当然のように恩を売って」いる状態が続くのを避けたいと。

男の場合、父親とか上司とか(母親もか?)が自分に
「当然のように恩を売って」いる状態が続いて、そいつが段々尊大になる
状況を嫌うのに似てると思う。

260 :無名草子さん:04/02/25 14:08
奢るっていってもブスには奢らないなぁ
当たり前だけど

261 :無名草子さん:04/02/26 00:28
>>260
奢る行動が下心に直結連動か?
俺の場合彼女にしか奢らない。逆に彼女になったら奢らないという奴もいる。

262 :無名草子さん:04/02/26 00:36
漁師と養殖業者の違いか。

263 :無名草子さん:04/02/26 13:13
授業中に後ろの席で居眠りしてた割にイイ女が寝言で
「んん〜、もっと濡らしてから」とか言い出したので
周辺男子が次々にトイレに駆け込みますた。

漏れは数時間後に事情を知った彼女の赤面具合の方で
たまらなくなり早退決行。

264 :無名草子さん:04/02/28 01:37
>257
うーん上野は本来のフェミニズムとは少し違う気がする。

もともと男女差別をなくすものだったはずなのに、男をバカにしてるような
感じがある。そういう意味では田嶋陽子の方がずっと好感持てるよ。

265 :無名草子さん:04/02/28 03:12

「世の中には恋愛できない人間がいる」 (小谷野敦)

そのような人間は存在しないと思っていたが、小谷野のことを
考えていると小谷野が正しいように思えてきた。

小谷野敦 がその実例のようだ。

「恋愛できない人間」 とは 「甘えることができない人間」 である。


266 :無名草子さん:04/02/28 06:41
片思いも恋愛なんだろ

267 :無名草子さん:04/02/28 16:36
小谷野氏、ひねくれ加減が好きです。当方、女子。

268 :無名草子さん:04/02/28 23:17
>287
同意。ひねくれた感じと毒舌っぷりが。

269 :無名草子さん:04/02/29 15:05
>265
それはちょっと共感するかも。
私は基本的に何でも一人で済ますタイプ。
なんていうか一人が心地いいのよね。

デートで映画とかあるけど、ただ見てるだけなのに
何が楽しいのかがよく分からない。だって状況的に
みれば一人で見に行っても同じでしょ?まぁドキド
キするような相手と行ったことないからかもね。向
こうはドキドキしてたかもしれないけど。

でもデートってどこからデートなんだろ?
二人で出かけるときお互いに特別な好意を持ってた
らじゃないかと思うんだけど…?男の人って一度食
事に行くと勘違いする人多いけど何で?嫌いな人と
は行かないけど、同性で仲良くなりたいなと思った
ら食事行ったりするのと同じではないかと。

小谷野には男心についての本を書いて欲しい。

270 :無名草子さん:04/02/29 15:32
>デートで映画とかあるけど、ただ見てるだけなのに何が楽しいのかがよく分からない。

これはこういう事らしい。一緒にローラーコースターに乗るのと同じ。
恐いとかほっとするとかの感情の起伏がある状況は恋しやすい状況だそうだ。

271 ::04/02/29 15:56
デートで一緒に映画観るってのは、観終わった後感想や意見を述べ合うことを
通じて、相手との一致点(気があうかどうか)を探る効用もあるんだよね。
映画の後、何もしゃべらないでいながら、また同じような映画に
誘ったり、旅行に行こうなんていう男の人、何考えてるの?って感じ。

272 :無名草子さん:04/03/01 00:11
価値観の探り合いか。
俺は女の感想を聞いてからそれに合わす。
面白くなくても面白いという。

273 :無名草子さん:04/03/01 00:37
>>272
「久しぶりにあなたと二人で見た映画館・・・
昔ならばどんな映画を見ても、・・・と言ってくれたじゃいの」(予告編 by渡辺真知子)

コヤノ『もてない男』を何度みても一章が欠落していると感じる。
それは、「もてない男」が恋愛が成立しはじめる事を感じる様なこと、
(そして失恋するような事)を書いた章。37才くらいまでこの経験がないのか?
今に至るも無いのか?

そんな人間になぜ文芸批評ができるのかも不思議だ。エソラゴト批評しかできてないのか?

274 :無名草子さん:04/03/01 03:00
自分に近寄ってくる女性を好きになりやすいとか書いてる章?

275 :無名草子さん:04/03/01 03:05
お前ら読み込みすぎwww

276 :無名草子さん:04/03/01 03:42
相手と価値観が合って欲しいもの。

お金・味・センスかな。

277 :無名草子さん:04/03/01 13:29
>>274 自分に近寄ってくる女性を好きになりやすいとか書いてる章?

たった5行だよ。これが一章あるべきなの。

92ページ。「高校受験に落ちた」
どこに落ちてどこに行ったの?

278 :無名草子さん:04/03/01 19:17
男子校に入ったので女に縁など無かったと思われ。
浪人時代も含めると、それはそれは飢えながらそして
妄想を抱きながら大学に入ったんだろうよw

279 :無名草子さん:04/03/02 00:09
浪人もしてるのか。
男子高校に行った知人はやはり恋愛関係でその後の人生が狂ってる。

280 :無名草子さん:04/03/02 00:19
「バカのための読書術」で薦めていた藤堂志津子読んだら面白かった!

281 :278:04/03/02 00:53
>279
ちなみに浪人って大学だよ。高校はしてないはず。

大学に入ると女慣れしてない奴ってすぐ分かるよな。
そういう奴に限ってもうやたらと女を欲しがったり。
思春期に異性と接することはやっぱり大事だと思う。

女子高出身(お嬢様系以外)はハジけてる人が多いが、
男子校出身はなんか陰湿じゃね?同性だけの環境って楽
だと思うんだが、男と女ではなんでこうも違うのか。

282 :無名草子さん:04/03/02 00:56
小野寺個人の問題だろうが

283 :無名草子さん:04/03/02 01:01
小野寺って誰?

284 :お江戸日本橋:04/03/02 01:10
>272

そうやって迎合ばかりしてる男は魅力ないよ。
愛情っていうのは「供に生きる」ってことだから。
まあ、よほど支配的な女なら、ひたすら迎合してくれる男を好むんだろうけど。


285 :無名草子さん:04/03/02 01:23
そういう男が俺はお前に気を使ってやってるんだぞ!みたいになったり。

286 :無名草子さん:04/03/02 01:55

「久しぶりにあなたと二人で見た映画館・・・
昔ならばどんな映画を見ても、面白いねと言ってくれたじゃないの」
(予告篇  by 渡辺真知子)

http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1012490666/

予告篇というと、個人的には「どうってことないね」という箇所の、
メロディーラインと歌い方が絶妙だと思いました。
本当に、相手の男がそう呟くのが聞こえてきそうで…。

「予告篇」いいですよね…。
 今でも映画館で映画を見終わったあとに 
なんとなく連れないカップルを見かけると
この曲をフッと想い出します。
(余計なお世話だって?スイマセーンw)


287 :無名草子さん:04/03/02 12:44
小谷野にかこつけて自分語り、板違い。

288 :ななし:04/03/02 13:31
一度好きになってしまえば、その人と一緒ならどんな映画を観ても、沈黙の時間が出来ても
楽しいというのもありだろうけど、親しくなる前はそれじゃダメだよ。お互いをよく
知るためにも、積極的に話をしなきゃあ。

それがわかんないのが恋愛音痴。

289 :ななし:04/03/02 13:49
そして、一旦ダメになったカプルは、何を一緒に観ても楽しくないだろう。
カプルの関係には3段階あるわけだ。

290 :無名草子さん:04/03/02 15:24
あと映画館の中でそっと手をつなぐとか話ではあるけど俺は彼女にしか
そんなことしたことない。

コヤノが女の子(女の人)と映画みた後に何が起こるのか知りたいね。
ウンチク講義のような気がする。

291 :無名草子さん:04/03/02 17:32
>289
具体的にどんな3段階?

まるで気のないダサ男に同情から食事に付き
合ってあげた私は、おそらく小谷野の敵。
ありがたく思えよって感じなんですが。

292 :無名草子さん:04/03/03 02:45
>> 具体的にどんな3段階?
「これから、ワクワク」「恋愛の最中」「醒めたよ」

アホな奴に無理にあいづち打って話を合わせてもらっても何も面白くない。

コリーヌブレがセックスレスカップルに関してこう言っていた。
「日本人のカップルは喧嘩も一生懸命にしないし、セックスもあまりしない。」
当たっているだろう。


293 :無名草子さん:04/03/03 05:34
カップルに限らず、日本人は基本的にケンカを避ける傾向があると思う。
揉め事になったり傷付くのが嫌で、自分の意見を主張しない人が多い。
納得できないと説明もせずに「意味分かんない」で終わらせたりしてさ。
本音のぶつけ合って理解し合うのってすごく大事なことだと思うけど。
だから私は「分からない」とかいう奴はとことん追及して苛めてるw

セックスはどうだろ?でもベッドシーンの演技は下手だなぁと思う。
なんていうかあまり情熱とか気持ちよさが感じられないんだよね。

294 :無名草子さん:04/03/03 23:39
今あんグラ見てるんだが江川達也に似てないか?

295 :無名草子さん:04/03/04 01:21
こいつが宮崎哲弥を敵対する理由がよくわからん・・・・・

296 :無名草子さん:04/03/04 04:10
何が驚いたかって、メガネをしている女は美しいとか言ってること。
確かにメガネ美人はいるが、それはもとの顔立ちが美人だからだろ?
はずした方がより美しい場合は多く、ほとんどのメガネ女はブ(ry

297 :無名草子さん:04/03/04 09:16
>>296 どこで言ってる?

298 :無名草子さん:04/03/04 09:17
小谷野さんは、ルックスは良くないけど
キャラが魅力的だと思う。頭もいいし。

299 :無名草子さん:04/03/04 09:22
>>295
宮崎が小谷野を批判したからだろ

300 :無名草子さん:04/03/04 15:44
>296
軟弱者の言い分。

301 :無名草子さん:04/03/06 06:51
小谷野みたいなのは案外女子大生にもてるかも。

302 :無名草子さん:04/03/06 10:27
>>296
小谷野のメガネ美人評価は、呉智英の受け売りでは?

303 :無名草子さん:04/03/06 23:42
バカのための読書術に載ってた
石川達三の「七人の敵が居た」をよんだ。
めちゃめちゃ読みにくかった。。。
てゆうか、こいつほんとに芥川賞作家か?
事実と想像がごちゃまぜ文章。。。


304 :無名草子さん:04/03/08 00:22
>>301 小谷野みたいなのは案外女子大生にもてるかも。
性格さえ直していけば、いくらでもチャンスのある職種だからね。

へまやってクビになる教授もいれば、以下のようなニクイ教授もいる。
この教授も教え子に手を出したのかな?
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2004021300050.htm
結婚すべきかどうか。
04.02.13 10:34:54 たみき
現在、30歳の女性、医師をしております。
今つきあいをしている人との結婚話が出ていますが、両親に反対されて悩んでいます。

相手は地方大学の教授で53歳、離婚歴があります。
この年齢差や婚姻歴があることへの反対をされており、親から祝福されない結婚をしていいものかどうか・・・。

それと彼のメンタリティーでも心配な面があります。
女性にもてるようで部下の女性や教え子ともまめにおつきあいをしているようです。
問い質すと、「仕事上だから」といって取り合わずにいます。

何度か自宅に無言電話がかかってきたこともあり、女性関係が気になるのですが、非常に口達者な彼ですのでいつも言い合いでは丸め込まれてしまい、どの角度から切り出しても無駄に終わってしまいます。

この年齢差、このキャラクターの相手とうまくやっていくにはどうしたらいいのでしょうか?
また家族から認めてもらうために私ができることはなんでしょうか? ぜひ御助言くださるよう、お願いいたします。
________________________________

トピ主です。 04.02.13 16:33:21 たみき
さっそくの多くのレスを嬉しく拝見いたしました。
彼の嘘は、ある程度見抜いているつもりです。
彼には私が想像する以上に過去があったであろうし、うまく切り抜ける術も身につけているでしょう。

彼は私が学生のときからの付き合いで、私にとって初めての人なのです。


305 :無名草子さん:04/03/08 09:06
>>304
学生時代からの付き合いで、初めての人って…。
40と20でって完全に騙されてたとしか思えない。
勉強ばかりして医学部に入った弊害だろうか?
それともよほど顔が不自由なのか?

306 :無名草子さん:04/03/08 18:06
20歳くらいでも精神年齢が高いとそうなるんじゃないか?
案外そういう女いるもんだよ。というか俺の姉がなわけだが。
高校のとき先生が好きだったというのもあって「大学生は弟
みたいで男にみえない」とかなんとか言ってたもんな。

307 :無名草子さん:04/03/08 22:51
宮台にも福田にも噛み付いてるな

308 :無名草子さん:04/03/09 02:07
噛みついてナンボの人だからな。
それがなかったら、ただのヘタったブサイク君。

309 :無名草子さん:04/03/09 03:58
>>306
精神年齢が高いというか低いファザコンだろ

310 :無名草子さん:04/03/09 06:17
それは違うんじゃないか?だったら日本の男は
ほとんどがロリコンということになるぞ。

311 :無名草子さん:04/03/09 06:45
>> 日本の男はほとんどがロリコンということになるぞ。

若い女を好むのは全世界の男で共通では? 真性ロリコン:14歳くらい(以下)の少女を偏愛

>301 小谷野みたいなのは案外女子大生にもてるかも。
>>性格さえ直していけば、いくらでもチャンスのある職種だからね。

小谷野について言えば、50歳になってもチャンスはあるという事だ。
文学なら生徒は女が多いし。

312 :無名草子さん:04/03/09 13:52
欧米じゃ子供っぽすぎる女はモテないよ。
若くても25歳以上でないと。
あちらの女は声のトーンも低くしてしゃべる。
その方がマチュアでセクシー、魅力的と思われるらしい。

313 :無名草子さん:04/03/09 13:54
30才くらいまでは、同じ年なら男より女の方がオトナだからね。
男は誇大妄想的でロマンチスト。女は現実的。

314 :無名草子さん:04/03/09 14:35
311

>小谷野について言えば、50歳になってもチャンスはあるという事だ。
 文学なら生徒は女が多いし。

そうそう。それに加えて本の読者もいる。
有名人になればそれなりのファンがつく。
自分の持ち味をそのままプラスに評価してくれる女が沢山寄ってくる。

315 :無名草子さん:04/03/09 17:49
>310
年下が好き≠ロリではないと思われ。

>311
日本は他国に比べて高校生以下を愛する男が多い。
まぁ評価が高いアニメは彼らに支えられてるわけだが…。

>313
同意。年上を好む女が多いのもはそのせいかと。
じゃあ何で男は年下を好むんだろ?若いからか?

>314
事実、「もてない男」を書いたとき交際の申込み
メールが数人からきたらしい。


316 :無名草子さん:04/03/09 17:53
>>312
そういうふうにいわれるけど、嘘だと思うね。
だいたいロリコン概念の元になった小説は、
ロシア人のアメリカ亡命作家が書いたものだろう。
25歳以上でないともてないなら、それ以前の女は
あちらでは男ができないのかW?

欧米人の男が日本人などアジア系女性に弱いのは、
アジア系の方が年齢のわりに若く見えるからだよ。
あちらだって、若い子の方がいいというのがホンネ。

317 :無名草子さん:04/03/09 19:10
では若い女を好むのは万国共通ということで解決。

318 :無名草子さん:04/03/09 20:06
欧米に明るくない香具師の味噌漬け(w。

そりゃあロリコンはどこの国にもいるさ。
しかし「若い」と「幼い」は違う。


でもアメリカで人気あるのはバービー人形。
日本ではリカちゃん人形。
これは何十年も変わらない。

319 :無名草子さん:04/03/09 20:10
日本の女が欧米の男に人気あるのは「大和撫子幻想」が大きい。
今では絶滅しつつあるこの幻想だが。


320 :無名草子さん:04/03/10 04:53
日本の男が女に求めるのはお母さん。

321 :無名草子さん:04/03/10 12:44
>>318
おいおい、男がバービー人形やリカちゃん人形を好むのかW?
あれは女の子の玩具でしょ。

いずれにせよ欧米の女が「大人」だとか、
欧米の男が求めるのは「大人の女」だとかいうのは、
実態を知らない日本疑似インテリのデタラメだね。

322 :無名草子さん:04/03/10 13:48
あったま悪いね(w。
どうせ英語も出来ず、あちらの連中の知り合いもいないんだろうけど。

欧米の男が求める女のタイプがバービー人形ってことだろう。
だからあちらの女の子はそれに憧れ、それにあわせて自分を作っていくわけだ。

323 :無名草子さん:04/03/10 13:52
あちらでは自分の意見を持たない女は頭の程度も人格も軽く見られるからね。
向こうの美人顔ってのは適度にエラの張った意志の強そうな顔(あ、大顔はダメね)。
川崎カイヤみたいな顔かな。アノ人、向こうではトップモデルだったらしい。

324 :(・・)/:04/03/10 13:56
321はよく実態を知ってるらしいねん。

知識や経験をもっと御開陳してちょーーーーー!

325 :無名草子さん:04/03/10 14:01
小屋野が風俗図書館になぐり込みかけて閉鎖に追い込んで
松沢呉一がえらく腹を立てていた件について情報きぼんぬ。

326 :無名草子さん:04/03/10 17:24
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2002_09.htm
「吉原の遊女の平均寿命は23歳」

私があれを出版したおかげで「遊女の文化史」はようやく絶版になったのであり、

あなたがまともな社会人であるなら(ないと思いますが)、かくのごとき悪質な文章を垂れ流すのはやめていただきたい。私はホームページなどという恥ずかしいものを作る気はありません。
あなたのように匿名で誹謗中傷を行うことに楽しみを見出す最低の人間がああいうものに日記だの感想文だのを書いて垂れ流すのです。

-------------------------------------------

小谷野様は本を出版されてその対価を受けているわけですから、まず第一に読者に対して責任を取るべきです。
「私が江戸幻想派に与しえないのは、吉原の女郎の平均寿命が23歳だと知ってしまったからである」と明言されてそれが批判の最大の根拠となっているあの御著書について、匿名は無責任と批判する小谷野様は読者に対してどのような責任を取られるおつもりなのでしょうか。

(...)

当方はとりあえず佐伯氏の本を出鱈目ということにしてもいいと記しただけでして、実際にすべて出鱈目と考えているわけではございません。
『遊女の文化史』は史実と見ると問題ですが、文学と現実の違いはきちんと判っていてあえて文学を論じた本であるとあとがきにも記されておりますし、また小谷野様の仰る「詩」としての価値も一応あると考えております。
少なくとも『江戸幻想批判』よりは遥かに立派な本と考えておりまして、小谷野様によって絶版に追い込まれたのが事実ならまことに残念なことです。

-------------------------------------------

平均寿命に関しては、いずれあなたの名前をあげて、訂正させていただきます。


327 :無名草子さん:04/03/10 23:15
本人後輪のヨカン

328 :無名草子さん:04/03/11 01:33
>> いずれにせよ欧米の女が「大人」だとか、欧米の男が求めるのは「大人の女」だとかいうのは、実態を知らない日本疑似インテリのデタラメだね。
くわしい話は北米板で聞けるかも。

>>325 小屋野が風俗図書館になぐり込みかけて閉鎖に追い込んで松沢呉一がえらく腹を立てていた件について情報きぼんぬ。
俺も知りたい。

駄文(カップ麺自慰器など)を垂れ流しているのは誰かな?

>>
「私が江戸幻想派に与しえないのは、吉原の女郎の平均寿命が23歳だと知ってしまったからである」と明言されてそれが批判の最大の根拠となっているあの御著書について、
<<
本当に最大の根拠になっている?


329 :無名草子さん:04/03/11 19:35
そもそも日本と欧米じゃ男の体格はもちろんだが、好まれる女の体型
が違う。バービーとリカちゃんはそれを明確に表している。

向こうは例えば小池栄子や藤原紀香みたいな、デカくて豊満な女が好
まれる。それに比べて日本は男自身細い奴が多いから華奢な女が好ま
れるだろ?アニメ国のせいかロリコンだって多いし、あまりメリハリ
があると男の方が引いたりするしな。

欧米は15歳くらいでもう一人前の体つきだし、おそらく外見の「大人」
も含まれると思われ。

330 :無名草子さん:04/03/11 20:02
日本では巨乳アイドル大人気だと思うが。

331 :無名草子さん:04/03/12 05:52
でもアイドルって当たり前だけど愛嬌がある可愛い顔だろ?
体型が大人でも顔や雰囲気が大人びているとイマイチじゃない?



332 :無名草子さん:04/03/13 02:17
「平均寿命」と「平均年齢」を間違えちまったとゆうことか。
そりゃぜんぜん違うわなあ。

333 :無名草子さん:04/03/13 02:27
>>329
体格が違うから好みを比較しても意味なし

334 :無名草子さん:04/03/13 09:45
では男が自分より若い女を好むのは世界共通ということで解決。

335 :無名草子さん:04/03/14 21:43
姫野カオルコってフェミなのだろうか。

336 :無名草子さん:04/03/22 16:21
こんどの新潮45で綿矢を絶賛してたね
保守

337 :無名草子さん:04/03/22 16:27
マジかよ。蹴りたい背中って読んでおいたほうがいいのか?
ただのバカエロ小説ではないのか?うーん・・・もう少し待とう。

338 :無名草子さん:04/03/23 00:53
小谷野、綿矢みたいなのが好みのような気がするのは俺だけか?

339 :無名草子さん:04/03/25 20:49
小谷野がばっとまん(バットマンではない)をすすめるなら買ってみてみるよ。

340 :無名草子さん:04/03/30 10:59
小谷野、こういうのはどう思ってるんだろう。
俺的にはまあまあ当たってたんだけど。

ttp://hanihoh.com/love2/

341 :無名草子さん:04/04/01 04:15
小谷野は何でフェミを嫌ってるの?
または何でフェミと小谷野は対立しているの?




342 :無名草子さん:04/04/01 06:58
嫌っているというよりも、近親憎悪と妬みとスプーン一杯のマザコンだろ。

343 :無名草子さん:04/04/04 05:43
小谷野、マザコンだったのか!?

344 :無名草子さん:04/04/06 13:36
>>341
小谷野は自身を近代主義者と規定している。
近代のがくもんは、その主張が誰のものであるかは一切問わないのが
約束事になっている。即ち近代科学の発展は知的権威主義の否定の結実である。
しかるにフェミニズムは、社会体制や学問体系において
従来女性は抑圧されてきたのだから、
現段階では集団としての女性の発言を男性のそれより優位におくべしとする。
これは小谷野の近代的な学問観とは相容れないものであり、対立が生じる。


345 :無名草子さん:04/04/06 17:47
というか、まともな知識人でフェミが好きな奴っていないんじゃない。
田嶋陽子とか、ヘンな奴ばかりだもん。

346 :無名草子さん:04/04/07 14:57
>>345
小谷野の敵というと、
むしろ上野や小倉でしょう。

347 :無名草子さん:04/04/07 16:44
うん、田嶋より上野の方が言うこと変。

348 :無名草子さん:04/04/09 12:00
97 名前: 吾輩は名無しである Mail: 投稿日: 04/04/09 03:03

まったく聞いた事のない部隊からの犯行声明、
人質の今井は今日バクダットに入ったばかり。
足枷も手錠もないただの体育座をして会話。
そして、なんで3人はあんなにノホホンとしてるのかな?
3日後には死ぬかもしれんのに。
3人ともサヨク活動家。
こいつら限りなくジエンぽいのだが…
国家反逆罪ではないのだろうか?

今井 紀明「自衛隊のイラク派遣中止希望」
 ttp://www.nodu-hiroshima.org/siryou9.htm
高遠 菜穂子「自衛隊イラク派遣反対」
 ttp://tolio.oops.jp/archives/000241.html 
 ttp://www.clubwee.com/ 
 ttp://www.npo-hokkaido.org/du.htm
郡山 総一郎 フリーだが朝日系
 ttp://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/syukan/index.htm

98 名前: 吾輩は名無しである Mail: 投稿日: 04/04/09 03:14

現実にあんな状況におかれたら、のほほんとした顔になるよ。
まさか自分が死ぬとはおもわなんだ。米兵とかの捕虜映像でもそうでしょ。
私にはみえるよ。彼等が死体となって帰ってくる映像が。
そうだ、小谷野が自衛隊派兵賛成してたから、やつを人質にかわってもらったらどうだ


349 :無名草子さん:04/04/09 12:29
日本では報道されなかったナイフで脅されてる画像
http://www.repubblica.it/2003/e/gallerie/esteri/ostgg/ap47598800804154407_big.jpg

350 :無名草子さん:04/04/10 02:48
コヤノその他の皆様も気を付けてくださいね。

http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1081423038/l50

【埼玉】9年間片思いで見つめ続けた男を逮捕

埼玉県警朝霞署は8日、近所の会社員女性(30)に付きまといを繰り返したとして、ストーカー規制法違反の疑いで同県志木市の会社員山川剛司容疑者(31)を逮捕した。

山川容疑者は、通勤する女性を東武東上線志木駅で約9年前から頻繁に待ち伏せ、同
じ車両に乗り込んで離れた場所から見つめるなどしていた。「長めの髪形の女性が好みで、好意を持っていた」と供述しているという。

調べでは、山川容疑者は3月17日から26日にかけて計5回、同駅で女性を待ち伏せた
疑い。女性から「気味が悪い人がいる」と相談を受け朝霞署は01年夏、山川容疑者に警
告。付きまといは一時やんだが、昨年6月ごろから再び始まったため女性は今年3月、同署に告訴した。

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040408-0024.html


351 :無名草子さん:04/04/11 00:49
雑誌『考える人』で連載してる文章は、
単行本化されないのかな?
橋本治のは最近出たようなので、気になった次第。
どなたかご存知ですか?

352 :名無し:04/04/11 02:09
最近でた号で連載が終わって夏か秋に単行本で出す予定だったと思います。

353 :無名草子さん:04/04/11 10:46

>>>【埼玉】9年間片思いで見つめ続けた男を逮捕

この男は小谷野の妄言を真に受けて、「片思いも恋愛のうち」と思ってたのかも。


354 :無名草子さん:04/04/11 13:24
>>352
ありがとうございます。


355 :無名草子さん:04/04/12 00:13
ストーカーの定義って難しいよな。どの程度だと相手が不快に思
わないかなんて、常識の範囲は分かっても個人差があるし。

俺は好きな女の帰り道が知りたくて駅まで数回つけていったこと
があるが、やはりそれもストーカーになるのだろうか…。


356 :無名草子さん:04/04/12 23:26
>355
立派な行為です

357 :無名草子さん:04/04/13 00:56
片思いも恋愛のうちである。
ただし、恋愛自体、アブナイことである。
だから『恋愛なんかやめておけ』(松田道雄)



358 :無名草子さん:04/04/22 19:55
小谷野氏のファンなのか?ここの住民は。

359 :無名草子さん:04/04/22 23:05
そうです。

360 :無名草子さん:04/04/28 03:50
だれもいないの?

361 :無名草子さん:04/04/28 18:12
いますよ。
I love KOYANO!

362 :無名草子さん:04/04/28 23:04
4月から石原千秋さんの講義を受けてるんですが、
過去3回のうち全てで小谷野敦の名前が出ました。
ほとんどの著書を読んでるらしい。
初回では『退屈論』が紹介されてました。

363 :無名草子さん:04/04/28 23:56
どういうこと言ってた?

364 :無名草子さん:04/04/29 10:14
小谷野さんて写真みるたびに雰囲気違うから、実際の顔はわからないけど
あれだけ面白いこと書く人ならかっこよくなくてもいいと思う。
もてない男の心情をあんなに赤裸々に書いたり、普通なら引かれそうな内容だけど
あの人の場合、かえって魅力的。


365 :無名草子さん:04/04/29 10:41
「もてない男」はマジで気持ち悪かった。
とくにもてない君があこがれの女性にツーショット写真を
取らせて欲しいと懇願するところはホラー小説みたいだった。
相手の女も「彼に相談してみます」なんてアフォな発言するか?
普通「困ります。」とか「私写真取られるのダメなんです」だろ。

366 :無名草子さん:04/04/29 10:57
つか、綿矢を過大評価した点でダメポだな。

367 :無名草子さん:04/04/29 14:06
>>365
そんな箇所あったっけ?

368 :無名草子さん:04/04/29 20:52
 既出かも知れませぬが、「バカのための読書術」で
彼がハイデッガーは梅原猛が書いたのを読んだと言っていた
ような気がします。
 誰か御親切な人がいたら教えていただけないでしょうか?
不勉強で申し訳ありませぬ。 

369 :無名草子さん:04/04/29 23:47
>>366
高校時代に少女漫画好きだったところからダメだろ。
綿矢はオタクにかなり人気がある。小谷野もその一人さ。

370 :無名草子さん:04/04/30 01:56
>>363
最近の著作はあまり好きではない、と言ってましたね。
初回では、「文明とは、個室で一人きりの時間を費やすことができるように
なることだ」というジョージ・シュタイナーの言を引用し、
個室はまわりに人がいないから退屈であって、個室で退屈せずに楽しむのに
ふさわしい形式として小説が生まれた、として、退屈について考察した本と
して佐藤春夫『退屈読本』と並べて小谷野『退屈論』を挙げました。
二回目では、主要な文芸雑誌で村上春樹を批判することの難しさの例として、
小谷野『反=文芸評論』所収の「ノルウェーの森」批判は各誌で没にされ、
その本も新曜社から出版されたことに触れました。
三回目は、ノートを見てみたら名前は出てませんでした。
話題が、小倉千加子の「女性が高学歴を得るのは、高級な主婦になるため
かのように見ることもできる」といった指摘についてであったり、
現在では学歴が階層維持のために使われ、階層移動が行われなくなりつつある
といったもので、小谷野さんがしばしば言及する内容ゆえの覚え違いでした。

371 :無名草子さん:04/04/30 15:05
>>370
石原氏の講義は、何の講義なのですか?
文学概論?

372 :無名草子さん:04/04/30 17:28
>>371
はい。一年生から受けられる一般教養科目です。
「文学の近代/文学の終わり?」と題してます。
まだ文学作品の読解には入らず、
その前提として、近代の特徴や文壇の盛衰を説明してます。





373 :無名草子さん:04/05/04 13:08
40年近く学歴詐称を続けている 岸田秀 http://www.geocities.com/kishida_shu/

(岸田の女扱い術をコヤノも見習え)

岸田秀 は 自分で「私はセクハラ教授だ!」と自慢している。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2004/shuchou0329.html

その後、2月22日(日)の退職記念パーティに出て、(。。。)

 だって、先生は、
「私はセクハラ教授と言われていました。学校には遊びに行ってたようなもので、それでお金をもらっちゃ申しわけないと思いました。セクハラ教授の証拠写真も後ろの方に貼ってますから見て下さい」
と実に堂々としている。後ろをみたら、本当だ。教室や合宿で、女子学生と接吻をしている写真が貼られている。
それも、頬っぺにチュッというのではない。唇と唇をしっかり合わせている(舌だってからめているだろう)。そんな写真が何枚も何枚もある。思わず写真に撮っちゃった。
僕が嘘を言ってないという証拠に、ここに提示しよう。小さな写真が一杯あるので、見にくいかもしれないが…。

 たとえば、一番下の段の左から2つ目。しっかり、接吻してますね。下から二段目の左はじ。これも、しっかりしてますね。
ここにはないが、他にも、ハダカで女子生徒とフトンの中に入ってる写真とか、いろいろある。ここまで、あけっぴろげにやられちゃ、誰も文句を言わん。

 それに、万が一、こんな写真が出回り、「セクハラ教授だ!」といっても、女の子の方が、「合意です」「私から襲ったんです」「セクハラじゃありません」と供述し弁護するでしょう。それだけ生徒から慕われ、愛されているんだ。

 もう一つ、これは22日のパーティの席上だ。何と、司会者が、「先生とキスしたい人がいたら、いらして下さい!」と言う。
そしたら、女の子、おばさんたちがドドドーっと駆けつけて、並ぶ。およそ、40人。その一人一人を抱きしめて、しっかりとディープキスをしてましたよ、先生は。

 驚きですね。日本で、どれだけ大学教授がいるか分からんが、こんなことを出来るのは岸田先生だけだ。
「これも幻想ですよ」と言ってたが、いいねえ、幻想でも。チクショー、いいなーと興奮し、手が震えていたので、決定的な所は撮れなかったが、三人ずつ、壇上に上がり、まず、左のおねえさんと接吻しようというその瞬間の写真であります。

374 :無名草子さん:04/05/04 20:19
拝啓 小谷野先生 

メガネ女が可愛いなどと言うあなたは
もしかしてキモオタですか?

375 :無名草子さん:04/05/05 04:03
>>373
糞ニュースグループで好きなだけ騒いでろ

376 :無名草子さん:04/05/07 21:57


368 :無名草子さん :04/04/29 20:52
 既出かも知れませぬが、「バカのための読書術」で
彼がハイデッガーは梅原猛が書いたのを読んだと言っていた
ような気がします。
 誰か御親切な人がいたら教えていただけないでしょうか?
不勉強で申し訳ありませぬ。 

368 :無名草子さん :04/04/29 20:52
 既出かも知れませぬが、「バカのための読書術」で
彼がハイデッガーは梅原猛が書いたのを読んだと言っていた
ような気がします。
 誰か御親切な人がいたら教えていただけないでしょうか?
不勉強で申し訳ありませぬ。 



377 :無名草子さん:04/05/08 10:43
>>374
そうではなく、呉智英の真似、と言って悪ければ影響を受けているのです。

しかしメガネ女とエロスの問題は、案外、現代社会の核心をついていると思う。
単純にデカパイ女がエロいとか言っているうちは未熟なわけで、
女の知的な衣裳を踏みにじるところに成立するエロスこそ、知識人の渇望するエロスなわけ。
だからメガネをかけている女とは、素顔を知的装飾で隠しているということであり、
よって胸や腰を水着でおおっているのと本質的には同じことなのだ。

378 :無名草子さん:04/05/08 10:55
>>377
確かにメガネ女が好きだというのは知的な男が多いな。
つまり、素顔を隠しているそのメガネをはずさせることに、
服を脱がせることと同様なエロスを感じるというわけか。

…というか、あなたもしかして小谷野さんですか?

379 :無名草子さん:04/05/08 10:58
しかし、メガネをかけた奴の中に一体どれだけ見た目
とは違う裏の顔を持っている奴がいるかな…。

380 :377:04/05/08 11:01
私は小谷野ではないですよ。
彼の著作に共感するところは大ですけど。
彼が呉智英の「メガネ女=魅力的」論に影響を受けていることは、
小谷野自身もどこかに書いていたはず。

381 :無名草子さん:04/05/08 11:05
>>380
いや、すまん。鋭いことを言うなぁと思ったので。
メガネ女が素敵だというのは、呉智英の受け売りだね。

382 :無名草子さん:04/05/08 11:07
そういやアニメ系が好きな奴はメガネ女好き
が多いけど、それはどういうことなんだろう?

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)