2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□ スティーヴン・キングPart5 □■

1 :ノーマン・ダニエルズ:03/12/23 03:07
    ■□ スティーヴン・キングPart5 □■
     “ It's the tale, not he who tells it. ”
     < 語る者ではなく、語られる話こそ >

前スレ   ■□ スティーヴン・キングPart4 □■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1060497629/
三代目  ■□ スティーヴン・キングPart2 □■ (実はPart3)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047536319/
二代目  ■□ スティーヴン・キングPart2 □■
http://book.2ch.net/books/kako/1031/10313/1031371052.html
初代スレ スティーヴンキングについて語りませう
http://book.2ch.net/books/kako/1013/10137/1013792417.html

■キングオフィシャルサイト
ttp://www.stephenking.com/
ガンスリンガーコンテスト
ttp://www.penguin.com/darktower/contest.html

○国内ファンサイト
スティーヴン・キング研究序説
ttp://village.infoweb.ne.jp/~tkr/king/kingtop.htm
暗黒の塔への道
ttp://www5.plala.or.jp/roland/
HIGH TONED SON OF A BITCH !
ttp://ww5.tiki.ne.jp/~go_mad/king/kingtop.htm

おまえらとみっちり話したい。ああ、みっちりとな。

2 :無名草子さん:03/12/23 03:19
>>1さん
新スレ乙です!!

3 :無名草子さん:03/12/23 04:03
>暗黒の塔への道
>ttp://www5.plala.or.jp/roland/
さっそく5巻のネタバレやってるね。
「ネタバレ注意」と書けば人の本の内容を引き写してもいいと思っているのだろうか。
著作権の感覚は厨房レベル。

>HIGH TONED SON OF A BITCH !
>ttp://ww5.tiki.ne.jp/~go_mad/king/kingtop.htm
キングの肖像を使う。人の書いた研究本の内容をパクる。
本のカバーをスキャンする。海賊スピリットはもはや中国人レベル。

4 :無名草子さん:03/12/27 02:00
>>3
前スレから引き続きの釣り?

5 :無名草子さん:03/12/27 23:09
    
    
    

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(´・ω・`)  『暗黒の塔』まだかな〜
     `ヽ_っ⌒/⌒c

6 :無名草子さん:03/12/28 09:43
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ´・ω・)   まだみたいだから、
  `ヽ_っ⌒/⌒c   えっちな雑誌でも見てるよ
     ⌒ ⌒

7 :1さん:03/12/29 02:51
何かよく分かりませんが、
ここにヤムチャ置いときますね。

          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "



8 :無名草子さん:03/12/29 03:30
ビュイック8はまだか?

9 :ノーマン・ダニエルズ:03/12/29 16:55
B /    (\___/)     \_WW/
 ・  ≪   ( ̄l▼      ̄)  ≫ B ≪
 S ≪   /  ●   ● |   ≫ ・ ≪
 ・  ≪   | ///l ___\l   ≫ S ≪
 E ≪  l▲  (  。--。 )、  ≫ ・ ≪
 ! ≪ / \   (( ̄))/ >  ≫ E ≪
   ≪ \|-─●─●-/ /  ≫ ! ≪
MMM\  |       / ̄    /MMM\
       |  /\ \
       | /    )  )
       ∪    (  \
            \_)


10 :無名草子さん:03/12/31 00:45
グリーンマイル5のあとがきで栗本薫が
「大阪への飛行機の往復2時間で5冊全部読んで、
1時間おつりが来た」
って書いてるんだけど、
これって「5巻までを1時間で読んだよ」ってことで合ってるよね?
だとしたら、ちょっと速すぎないか?
俺の読み違いだろうか?

11 :無名草子さん:03/12/31 00:49
何で1〜6に分けるんだろうか・・・


12 :無名草子さん:03/12/31 00:58
ま、分けたかったんだろうね……

13 :無名草子さん:03/12/31 04:25
ブックオフで2冊100円で売ってる

14 :無名草子さん:03/12/31 05:09
そういえばキングは、
将来グリーンマイルを一冊にまとめる時は、
単に6冊をそのまま合本させるだけじゃダメだみたいなこといってたよね?
いや、そのまま合本させるべきだと言ってたんだっけ?
どっちだ?
そんで結局どっちになったんだろう?
合本化は実現したんだろうか。
日本ではたしかそのまま合本してたよね。

15 :無名草子さん:03/12/31 07:57
6冊に分けたのは、キングが子供の頃、時間をおいて
本が配達されてくるのが楽しかったから、みたいな
ことが書いてあったと思う。
速く続きが読みたい、って思っている時の、届くのが
待ちきれない気持ち、届いたときの嬉しさ、そういう
のを味わってもらいたかったんだと思う

16 :無名草子さん:03/12/31 12:12
それはいいとしても価格を下げてもらえませんかねぇ・・・

17 :無名草子さん:03/12/31 12:13
“語る者ではなく、語られる話こそ”

18 :無名草子さん:04/01/01 00:42
『キャリー』と、『ジェラルドのゲーム』と、『IT』を読了しました。
キャリーが一番気に入りましたが、こんな私にお勧めのキングの小説があれば、
教えていただきたいです。お願いします。

19 :無名草子さん:04/01/01 06:47
ITよりもキャリーを気に入ったってことは、
友情よりも孤独な感じが好きなのか?
だったらお薦めは「ゴールデンボーイ」だね。
あるいは「クージョ」「バトルランナー」「死のロングウォーク」

20 :1さん:04/01/01 17:46
ザ・スタンド文庫で出てるのか

21 :無名草子さん:04/01/01 18:18
>>20 いいえ(´・ω・`)ショボーン

22 :無名草子さん:04/01/01 20:44
「スタンド」ブックオフで100円で買った

23 :無名草子さん:04/01/02 05:42
>>22
それはスタンドバイミーの間違い。

24 :無名草子さん:04/01/02 06:13
ザ・スタンドは、元旦の新聞広告によると、文春文庫で
4分冊で出る予定らしいぞ。時期は書いてなかったが。


25 :無名草子さん:04/01/02 15:13
ジェラルドのゲームよりはドロレス・クレイボーンと映画の「黙秘」だ。
ミザリーのキャシー・ベイツも出ているし。

26 :無名草子さん:04/01/02 21:15
>>23
上巻を100円で売ってたのは見たことあるよ。>スタンド
次に行った時は定価の半額になってたけど。

ブクオフの100円コーナーは偶に掘り出し物が
あるからやめられんのよ。
新品同様の英英辞典とか漢語林とかもあった。

27 :1さん:04/01/02 23:54
>>24
さんの言うとおり新聞広告でみますた。
4冊だとやっぱ1冊1000円*4の予感

28 :無名草子さん:04/01/03 08:48
俺もスタンド使いになりたい!
出でよ!スタァァァァァァァァァンド!!

29 :無名草子さん:04/01/03 15:31
>>27
単行本と変わらんではないか

30 :無名草子さん:04/01/03 17:19
スタンドは図書館で借りたから、単行本は
買いたい

31 :無名草子さん:04/01/03 17:32
わけわからん風邪が流行ってくると ザ・スタンド を思い出すな。


32 :無名草子さん:04/01/04 17:16
マキャモンの「魔女は?」(題名わすれた)っていう本
読んだ人いる?
おもしろいかなぁ?

33 :無名草子さん:04/01/04 17:20
ねえねえ去年だか一昨年だかにした「引退宣言」はどうなったのぉ?
撤回なの?

34 :無名草子さん:04/01/04 17:30
不治の眼病を患ったからいずれ引退せざるを得ないって話だと思ったが。
質問のしかたが馬鹿っぽいから単なる煽りかもしれんな

35 :無名草子さん:04/01/04 18:03
最近ここに書き込んでるやつらって指輪物語のゴラムみたいなのばっかりだな。

36 :無名草子さん:04/01/04 18:46
>>32
ロバート・マキャモンだよね
短編?長編?

37 :無名草子さん:04/01/04 20:51
>>35はサム

38 :無名草子さん:04/01/05 06:55
>>35
そんなことねーですだ

39 :無名草子さん:04/01/05 07:34
骸骨乗組員読了、「霧」グロい

40 :無名草子さん:04/01/05 18:50
>>35
キングスレ来てるんだから、キング小説の登場人物で例えろよ

41 :無名草子さん:04/01/05 19:17
>>38
ちょっとワラタ

42 :無名草子さん:04/01/05 20:33
>>36
長編です。
上・下巻のハードカバーでした。

43 :無名草子さん:04/01/05 21:17
>>40
>キングスレ来てるんだから、キング小説の登場人物で例えろよ
いちゃもんつけたきゃこれにつけれ。>>32

模範例--マキャモンについては以下で聞くがよかろう。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1068035734

とかさ。

44 :無名草子さん:04/01/05 23:00
ランゴリアーズも良い。

45 :無名草子さん:04/01/06 08:15
キングはヒゲがあったほうが良い。

46 :無名草子さん:04/01/06 08:17
>>42
「魔女は夜ささやく」ですね。
まあ、復帰記念ってことで...中のできだと自分は思います。

>>43
マキャモン スレあるんですね、スマソ

47 :無名草子さん:04/01/06 18:03
これは私が体験した真の体験です。
学生時代に彼女(元モデル(爆)とふたりで歩いていました。
すると前方から、なんと形容すればいいやら、
例えるなら暗黒の騎士とでも言おう存在が突進してきました。
私は無我夢中で彼女を突き飛ばし、「斬るなら俺を斬れ!!!俺の命で済むなら・・・安い物ッ!!」と
無意識の内に叫んでいたそうです(彼女・談)
すると私の身体から光のモヤみたいなものが飛び出し、
うーん、これも形容しづらいんですけど、白き翼をたたえた騎士、とでもいうような形に成りました。
白の騎士は暗黒の騎士を光りの剣のようなもので断ち切り、私に向き直り
「真の勇気、しかと見届けた」と呟き、消えさりました。

5年経った今でも、はっきりと覚えています。
あれは私の守護精霊のようなモノだったのでしょうか?


48 :無名草子さん:04/01/06 18:04
『呪われた町』、年をまたいで読みました。
ドキドキしたー。楽しく読めました。
小心者なのでびびりながら読みましたが
でもそんなに怖いとは思わなかった。
変な夢も見てません。
もちろん、自分があのベンやマークの立場だったら
あんな勇敢には振る舞えないけど!

今は『図書館警察』読んでます。物語は読み易いがハードカバー、重過ぎます。
表紙の絵が怖いのでカバーをかけてて、もう外せません。
でも今日が返却日だったんですよね、、、
延長して借りるには図書館に持って行ってカバーを外してから
表紙のバーコードをチェックしてもらわないといけない。
そういう訳で、今日、返却も延長手続きもしませんでした、、、
怖い、、、図書館警察が家に来るかも、、、
でもあの表紙をもうチラッとでも見たくない。返却の時以外は。
でも最後まで読みたい、、、

49 :無名草子さん:04/01/06 18:42
木の芽時にはまだ間があるはずだが. . .

50 :無名草子さん:04/01/06 21:51
>>48
楽しい読み方されてますねw


どうぞごゆっくり・・・

51 :1さん:04/01/07 16:18
アトランティスの後半読んでるが、ハーツ熱にかかってる気持ちがわかる。
この主人公のように早く改善しなければ卒業が危うい・・。

52 :無名草子さん:04/01/07 17:40
>48
 実は私も今図書館警察を読んでるのです。
7日が返却日なのですが、まだ60ページしか読んでないので
読み終えてから返そうと思ってるのですが、やっぱり来るんでしょうか
図書館警察・・・
でもミズ・ローツは少し返却日を延長してくれるかしら・・・
それでも返さなかったらどうなるんでしょうか・・・

53 :無名草子さん:04/01/07 19:12
俺はキングの家にたまたま進入してサインをしてもらおうとしたら
露骨に拒否られた
あいつは天狗になってる

54 :無名草子さん:04/01/07 22:12
>>53
Bretislav Bures, もう出てきたのか。

55 :無名草子さん:04/01/07 23:26
なあ・・今更こんな事を聞くのは恥ずかしいんだけどさ・・・




ノーマン・ダニエルズって誰だっけ?(´・ω・`)



56 :無名草子さん:04/01/07 23:50
>>55
『ローズ・マダー』にでてくるサディストの旦那。こいつに「みっちりと話したい」と言われたら
逃げて〜。


57 :無名草子さん:04/01/08 03:51
>>50さん、
いいでしょ、こういう楽しみ方。
他にキングの作品で、こうやって読んだら余計怖いよって読み方ありますか?
今、『シャイニング』と『死のロングウォーク』かな、
図書館から借りて来てます。ちなみにこの2つはまだ返却日まで時間があります。
『図書館警察』と『キャリー』と『ゴールデンボーイ』は6日まででした。
早く返しに行かなくちゃ、、、図書館警察が来ちゃう。

>>52さん
頑張って読みましょう!
私は家の電話にも『ピンポーン』インターホンにも絶対出ません。
怖いから!(ま、もともと一人の時は出ないんだけど)

58 :無名草子さん:04/01/08 07:12
箱根駅伝を見ながら「死のロングウォーク」を読む。
違うな(w


59 :無名草子さん:04/01/08 12:31
>>57
どんな読み方をしようが個人の自由だが返却期間は守れよ。
ルールを守れないことを恥じるどころか自慢している。
他人に迷惑をかけているという自覚すらないんだな。

60 :無名草子さん:04/01/08 13:28
もっともだ、正しいが興醒めだ。
わかってるよみんな、そんな事。

61 :無名草子さん:04/01/08 20:14
シャイニングは原作よりもスタンリー・キューブリック監督の映画の方がすばらしかったような気がするなぁ
スタンドバイミーは何度読んでも好きになれないし・・・

62 :無名草子さん:04/01/08 22:32
キューブリック版シャイニングはハローランが呆気なく死ぬので納得いかん。原作読んでなかったら問題無いかもしれんが。

63 :無名草子さん:04/01/08 23:56
>>61
映画が始まった時点で主役がキチガイにしか見えないんだもん>映画版

キチガイにしか見えない奴がキチガイ的ふるまいを始めても面白くも何ともない。

64 :無名草子さん:04/01/09 01:31
>>59さん
おっしゃる通り。反省。

>>58さん、
それはちょっと笑える。
自分もマラソンとかに参加してみるとか、、、?

『図書館警察』に同時収録の『サン・ドック』って面白いですか?
もう怖いので『図書館警察』だけ読み終わったし、返そうと思うのですが、
評判が良さそうなら、勇気を出して借り直そうと思います。
読み終わっても引き続き怖いあの表紙。
『キャリー』も怖いし『ミザリー』もなにげに怖い。

65 :無名草子さん:04/01/09 12:47
>>64= >>59= >>57 だな。間違いない。

66 :無名草子さん:04/01/09 13:53
長井秀和かよ

67 :1さん:04/01/09 16:15
アトランティスのこころ読み終わった。
映画で出てない後半部分が好きになった。主にチェンバレンホール。
これは映画見てたけど、映画観た後でも全然いけるね。
映画は格別感動はしなかったんだどね。
そんなわけで今は蝿の王読んでます。

68 :無名草子さん:04/01/09 16:53
>>64
『サン・ドック』イイよ。俺は好きだ。

69 :無名草子さん:04/01/10 01:17
>>65さん、
それは、別人です。間違いない。

>>68さん、
怖いけど、いずれ勇気を出して借り直してみます。

スティーヴン・キング好きな人って、
他にはどんな本を読むのでしょうか?

あと『図書館警察』に出て来たリコリスでしたっけ?
あれって有名なお菓子なんですか?
ハイチュウみたいな感じかな?

70 :無名草子さん:04/01/10 01:59
>69
過去ログちゃんと読めば疑問は全て解決する。間違いない。

71 :無名草子さん:04/01/10 06:22
予定どおり、読み初めは「ドロレス・クレイボーン」です。
もう、「ウウン!ウウウウウウーーン!!」だけで
名作ケテーイ!
めしやで昼飯食いながら読んでいて、吹き出しそうになったよ。


72 :無名草子さん:04/01/10 09:18
アトランティスのこころ下を読みはじめた。
読むのが辛くなってきたんだけど・・・
読み飛ばして最終章いっちゃうのは邪道だろうか。

73 :1さん:04/01/10 10:48
>>72
個人的に映画『今を生きる』とか学園物好きならば(後半の)前半は逝ける。
個人的にハーツ熱にやられてる皆様好きです。
後半の前半すら読まずにラスト行っても感動ないかもしれん。とは思う。


74 :1さん:04/01/10 12:07
どうでもいいが『シャイニング』は
キューブリックの映画→小説→キングの映画と行くのが個人的にお勧め。
最後のは省いてもいいかもだが。

75 :無名草子さん:04/01/10 12:08
>>69
リコリスって赤い棒ガムみたいなやつじゃないっけ
ゴム味のガムみたいな、噛んでるとべとべとになるような

自分は他に読んでる本ってアシモフとかグレッグイーガンとか
ピアズ・アンソニーとか宮部みゆきとか今はそんな感じ。

76 :無名草子さん:04/01/10 18:46
ttp://www.omoshirocanada.com/life26.html
リコリスまずそう

77 :無名草子さん:04/01/10 19:02
今日初めてここに来たキングファソですが、皆さんはキングの訳者では誰が好きですかね。
大多数の人は白石朗かもしれないけど、俺は矢野浩三郎のクセのある文体が好きだ。
「タリスマン」は俺的に物語自体があんまり好きじゃないので置いておくとして、
「ミザリー」あたりは、もしも白石朗だったらあっさりしすぎてダメな気がする。

「スタンド・バイ・ミー」で誤訳やらかした山田順子は
「デスペレーション」「レギュレイターズ」で頑張ってたようなので、
そろそろ許してやろうと思う。
(「レギュレイターズ」で一箇所、腑に落ちない点はあったが。)

78 :無名草子さん:04/01/10 21:24
「死のロング・ウォーク」がどこにも売ってない

79 :無名草子さん:04/01/10 23:05
>78 古本屋でゲトしますた

80 :無名草子さん:04/01/10 23:34
同じく古本屋でゲト

81 :無名草子さん:04/01/11 02:09
いろんな人にレスしてみるテスト。

>>72 アトランティス、辛さに耐えると下巻でフッと楽になると思うよ。
   なんか友達もそんなこと言ってて「ちょっと頑張ってみてよ」と言ったら
   読了してた。

>>73 その順番にハゲドウ。意識するでもなくその順番で体験したけどベストだった
   と思ってる。原作もいいけどやっぱキューブリック版好きだなぁ〜

>>77 作風によっていろんな訳者が担当すべきだけど自分はダークタワーシリーズの
   1・2を訳した池 央耿氏がツボ。最初はあまりの硬さに読みにくくって
   読みにくくってしょうがなかったが、いざ風間賢二氏に変わったら
   なんだか「こんなのローランドじゃないよ ウワーン(AA略)」となってしまった。

>>78 密林じゃダメ?中古もあるでよ
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594004539/qid%3D1073754515/250-5420872-7213057

82 :無名草子さん:04/01/11 19:08
俺の中では ハイスクールパニック>死のロングウォーク  なんだが、なぜそうなのか考えてみると良く分からん。
もう一回読み直してみようかな。

83 :無名草子さん:04/01/12 16:28
>82 読んだときの年齢や状況なんかが影響するんだろうな。
私も昔、ハイスクールパニックに衝撃を受けたが、
主婦になったいま「ドロレス・クレイボーン」がズシンとくる

84 :無名草子さん:04/01/12 17:31
私はキャリーが衝撃的だったけど
息子ができた今、クージョとか読み返したら
感情移入度が禿げ増して読めるのかもしれないなー
また読んでみようかな。

85 :無名草子さん:04/01/12 17:58
>85
ペットセマタリーはどう?

86 :無名草子さん:04/01/12 19:26
ペットセマタリーを読んでると切なくなってくる。

87 :無名草子さん:04/01/12 19:49
>>86 家族や小さな子供がいるとなおさらだね。 チャーチっていう猫が
映画ではかわいくなかったのでなんだかほっとしてしまった。

88 :無名草子さん:04/01/13 11:59
ボイラー技師になった今、シャイニングがズシンとくる。

89 :無名草子さん:04/01/13 21:36
>88
で、どうよ、ボイラーのくだりは真に迫ってるの?>プロから見て

90 :無名草子さん:04/01/14 04:40
ネタバレまずいかなwみんなシャイニングは読んでそうだけど・・・一応、シャイニング未読の人は読まないで。












やっぱ本だからねー、多少都合ところはあるw
時間の経過とボイラーの圧のかかり方・上がり方から見ても現実だったらもっともっと
早くあぼーんしてるかとw古いホテルだしさほど高性能のボイラーでもなさそうだしね。
今のボイラーはああいう緊急事態になると自動的に(厳密には自動じゃないけど細かい話は
つまんないので略)機械が止まるからああいうタイプのあぼーんはよほどのことがないと起こらない。

ちょっと関係ないけど、現在起こるボイラー爆発事故はだいたい機械が自動停止したあと
なんらかの操作が影響して起こる。リンク参照。(はりきってんな自分w)

ttp://www.jbanet.or.jp/4jiko_jouhou/B_jiko_H12.htm








91 :88:04/01/14 04:42
>多少都合ところはあるw
  ↓
>多少都合がいいところはあるw


92 :無名草子さん:04/01/14 11:29
いまどきシャイニングのようなボイラー事故が起きないことぐらい、
誰でもわかってるよ。
ネタバレとか関係ない。
君はボイラー技士として、どう読んだの?

93 :無名草子さん:04/01/14 12:24
↑こんなアホにマジレスつけた88がかわいそうだなw

94 :無名草子さん:04/01/14 13:29
>>93
ナニ言ってんだ? バカはお前だろ。

>>88が問われてるのは、
シャイニングの時代の、あの設備では、どうなのかってことだよ。
ボイラー技士として、どう読めるのかって話だ。


95 :無名草子さん:04/01/14 13:57
おもしろいなー
ボイラー技士として、どう読めるのかって話は90でもう答えてるだろ。
それ以上どう答えろってのさ。
それはそれとして、ボイラー技士の感想がこの小説の理解にどうプラスになるわけ?

やっぱアホばっかし

96 :無名草子さん:04/01/14 19:35
おちつけ。

97 :無名草子さん:04/01/14 23:07
どっちもどっち

98 :無名草子さん:04/01/14 23:10
↑烏

99 :無名草子さん:04/01/14 23:21
話題がないなら、無理しないでスレ閉じようぜ…

100 :1さん:04/01/14 23:45
まぁ100だ。
蝿の王読んでるがちょこっとづつ面白くなってきた。
あとは大学の試験どうするかだな


101 :88:04/01/15 03:47
なんか自分の書き込みのせいで少々穏やかではなくなってしまいましたね。。

>>92
ネタバレと思ったのは[メール欄]について書くことです。一応結末ですからね。大した
ことではないのかもしれませんが自分自身ネタバレは本当にヘコむので気を使った次第です。

>>94にある“シャイニングの時代の、あの設備では、どうなのかってことだよ。”という
といに関しては>>90に書いたとおり、
“時間の経過とボイラーの圧のかかり方・上がり方から見ても・・・”というのが技師としての
見解です。

102 :無名草子さん:04/01/15 04:57
>94はどういう答えが欲しかったんだろうね(w

103 :無名草子さん:04/01/15 10:00
もうみんな、ボイラーの話だからって、
カッカしなさんなってば。

「ドロレス・クレイボーン」読みました。
はじめっから終わりまで、おばちゃんの喋りなので
読みやすかったですね。
…こういう締めくくりってのは、結構めずらしいなと思ったけど
ちょと平凡かな、とも。
これを、娘をドンと持って来て映画化した「黙秘」はエライ!

ところで、この島は他の小説の舞台にはなってないのですか?
あのドラマとは別なんかな?

104 :無名草子さん:04/01/15 11:01
リトルトールが舞台のやつには「悪魔の嵐」ってのがあるよーん。
こいつはTVのミニシリーズ用書き下ろしだから本はなし。
あと短編で「自宅出産」ってのがあるな。「ナイトメアズ&ドリームスケープス」所収ね。

105 :103:04/01/15 11:18
やっぱり、あの島ですか!
ということは、出てくるお店なんかも一緒カモナー。

106 :無名草子さん:04/01/15 15:25
悪魔の嵐でドロレスの名前出てたしな、確か。

107 :103:04/01/15 16:07
いやー、あのドラマ前編しか観てなかったのよ。
録画した後編のビデオどっかいっちっち。

108 :無名草子さん:04/01/15 18:07
88さんに聞いてしまった89です。
ありがd
キング作品は大好きだけど、アメリカに行ったことないのと、
作家でもないので、例えばシャイニングならボイラーのくだりなんて
ボイラー技師ならもっとリアルに怖いと思うのか、って
思ったので素朴に質問してしまいました。

109 :無名草子さん:04/01/15 18:54
>>107
>録画した後編のビデオどっかいっちっち
なんじゃそりゃー(w
まー後半はみなくてもいいかもよ
だんだんもり下がってくから
イントロはカナーリいいんだけどねえ。
やっぱあれだわ、キングは字でないと、字(w

110 :無名草子さん:04/01/16 08:26
やべぇ。スタンドおもしろすぎる。
ドラマみた後なのに全然問題なく楽しめるし。

アバさんの親父の話は退屈だけど

111 :無名草子さん:04/01/16 23:24
音楽は素晴らしき伝説の自動癒し機だ。
だったっけ、「アトランティス」に出てきたセリフ。
アレにはうなずいた。ただいま癒され中。

112 :無名草子さん:04/01/17 00:35
>>111
わかった、スタンドバイミーだ
いや、トワイライトタイムか

なに、ZZTop!?

113 :無名草子さん:04/01/17 03:09
なつかしいなーひげのおっさんズ。

114 :無名草子さん:04/01/17 12:05
骨の袋、読み始めた。
のっけからガッツリ握られた…
なんで忘れ果ててた失恋の痛みまで思い出させるんだよ…

115 :無名草子さん:04/01/18 13:57
読売新聞掲載sage

116 :無名草子さん:04/01/18 19:10
>>92,94は胸が悪くなるヤツだな、読まなけりゃよかった
4日もたってから憤慨させられた俺

117 :無名草子さん:04/01/19 02:41
>>116
何か面白くない事でもあったんでしょうよ。
専用ブラウザでないなら、即忘れちゃおう。

118 :無名草子さん:04/01/19 09:07
案外マターリしたスレで好きだここ

119 :無名草子さん:04/01/19 14:02
>>117
意味ワカンネー

120 :無名草子さん:04/01/19 19:48
みなさんはどんな読み方してますか?
どう考えても、読みにくくて発狂しそうですが。
しかし、最後まで読むまでやめられない。
普通に読める技術おしえてください。
多分訳者が下手糞なのが原因だと思いますが。

121 :無名草子さん:04/01/19 19:59
??ふつうに読んでるけど。べつに読みにくくもない

122 :無名草子さん:04/01/19 20:11
>>121
辞書にも載ってないような固有名詞とかどうしてますか?

あと登場人物の記憶と話の本筋がごっちゃになってわけわかんなく
なることありませんか?

123 :1さん:04/01/19 20:58
慣れだよ、慣れ。確かに意味不明の訳はたまにあるが。
色んな作品を読むうちに意味不明の固有名詞は慣れます。マジ。
キングの作品って結末部分が楽しみな作品多いよね。

124 :無名草子さん:04/01/20 00:38
>>120
訳者がどうこうお言いであれば、まず「白石朗」訳のやつから読破してってみては。。。

まぁ、俺は前に書いた矢野浩三郎ファソですが、
「読みやすい」といったら白石訳の作品かと思います。
あとは慣れかなぁ。
だんだんわかるようになって行くんじゃないですかね。
俺は高校の時に初めてキング作品(ゴールデンボーイ)読んで、
今まで海外モノなんてロクに読んだこともなかったから、
初めはスゲぇ読みにくかった覚えがある。

125 :無名草子さん:04/01/20 01:15
>>120
オダあげるだけならだれでもできる。
発狂しそうなのはほど読みにくい箇所を具体的に示すべし。
訳者が下手糞と言うならその箇所も示すこと。
それともただの煽りか?

126 :1さん:04/01/20 01:47
結構色んな外国の訳本読んだが
キングの訳は上手く出来てる方だと思うよ。
しかし翻訳したものはどれも基本は読み憎いと思われる。
簡単な英語知ってれば英語ではこういってるんだろうと想像できる箇所もある。
ディケンズの2都物語とかはじめて読んだとき内容が想像できんところ
あった記憶がある。キングの本沢山読んでるとアメリカンな
感覚が身に付くよね。教科書に載ってない類のw

127 :無名草子さん:04/01/20 09:51
>>120
単に海外翻訳作品に不慣れなのでは?あなたが“読みにくさ”と感じるところ
もキング作品の作風かと思いますが。

訳者の責任にするのは少々お門違い。何(もしくは誰)の翻訳と比べて下手糞と
感じたのですか?

128 :無名草子さん:04/01/20 09:51
あー釣られたかなw

129 :127:04/01/20 09:53
127=128です。念のため。>>120に釣られた疑惑浮上してます。

130 :無名草子さん:04/01/20 09:53
>>126
リコリスとかか?

Fu*k'n=クソったれ という会話文に慣れてしまった自分は
翻訳物の読み過ぎで、逆に日本文に違和感を感じてしまうw

131 :103:04/01/20 11:38
「ドロレス」も井戸の板の様子がリコリスで表現されてました。
好きなんだね〜、キング。
「クージョ」の赤いシリアルなんだったっけ?

「ジェラルドのゲーム」続いて読んでます。
これも「ドロレス」と同じく一人で喋ったり考えたりしてる物語だけど
「ドロレス」は口語調だから読みやすかった。
今回は…ちとつらいな…

132 :無名草子さん:04/01/21 00:01
キングといえば、少年時代に兄が死んで、
親に無視された子供だったんだろうなと思ってた。
でも兄は生きているし、特に無視されてもいないみたいね。
ショック。

133 :無名草子さん:04/01/21 01:24
>>132
でもとーちゃんは蒸発してるし、ガキの頃目の前で友人が電車にはねられて
あぼーんしたらしいし、兄ディヴィットとは血がつながっていないし...

その状態を作品の中で形を変えて昇華してるんだと思うよ。

134 :無名草子さん:04/01/21 01:28
目の前で電車に?
きっついなー。

135 :無名草子さん:04/01/21 10:44
ごめん、映画と原作のエピソードが混ざっちゃってるんだけど
スタンド・バイ・ミーの「おいっ!!電車がもうそこまで来てるぞ!!!!」のくだり
は映画だけだったっけ?原作もあった?
辛い思い出があるのによくかけたなぁ〜と遠い目。

136 :無名草子さん:04/01/21 15:33
原作の方がオーバーアクション。
遠くからのレールの振動が伝わってきた時点で (((゚д゚)))

137 :無名草子さん:04/01/22 00:56
>>132-133
でも父ちゃんの蒸発と友達の轢死は、キング本人に記憶がないし、
兄デイビッドと血がつながってないと言っても、デイブが養子で、キングが実子でしょ。
兄弟が死んで親に無視された子供を書く動機になるかな?
むしろ、誰か周囲にそんな境遇の人がいて、その人に話を聞いたんじゃないか。
スタンドバイミーもそうやって友達のネタを小説にしてるよね。
「親に無視された子供ネタ」はタビサあたりの実体験なんじゃないか?
親に対して恨み辛みを言うのは、なによりキングのキャラクターにあわない。
だけどタビサなら言いそうだ。
根拠はそれだけだけどね。

138 :無名草子さん:04/01/22 01:13
映画と原作といえば、
「ショーシャンクの空に」と「刑務所のリタ・ヘイワース」
のトミーに対するノートンのやり方どっちが好き?
俺は、トミーがいいやつで終わるから映画の方が好き
なんやけど。


139 :無名草子さん:04/01/22 01:18
「記憶を消す子供たち」のレノア・テアが
作品からキングのトラウマを分析した本を書いているらしい。




140 :無名草子さん:04/01/22 06:24
>>139
ありそうだよね。
記憶にないっていうのは覚えてると辛いから
無意識に心の中で忘れたって事にしてるんだと思う。
それが作品になってでてくる。
書いた事で昇華できるんだろうね。
スタンドバイミーとかのせつなさと読後感がけして悪くないのは
そういうところからきてるのかもしれないね。

141 :無名草子さん:04/01/22 11:55
>>138
原作の方はあれで説得力があると思う。
映画はハドリー主任の扱いがイイ

142 :無名草子さん:04/01/22 16:33
あんの今さらなんだが
ガンスリンガーに出てくる カ って
漢字かカタカナかどっち?

143 :無名草子さん:04/01/22 16:51
>>142
カタカナだよう kaとかだと思っていた

144 :無名草子さん:04/01/22 16:52
カルマのカだと勝手に思っていた

145 :無名草子さん:04/01/22 20:23
竹内力の力だと勝手に思ってた

146 :無名草子さん:04/01/22 22:56
カミサマのカだと勝手に思っていた


147 :無名草子さん:04/01/22 23:26
5冊100円コーナーで、『痩せゆく男』買って読んだ。メチャ背筋が寒かった‥。後日映画化していたことを知り、DVD観た。思いっきりB級で萎えた‥。 (;´Д`)

148 :無名草子さん:04/01/23 00:21
『骨の袋』読み終わった。面白かった。
文庫版の下巻の序盤、あの二人と湖で闘うところが怖かった。
でも、これは怖いというより悲しい話だね。

149 :無名草子さん:04/01/23 01:16
タリスマン2は26日にホントに出るのだろうか?
つーかタリスマン5年くらい前に買ったのに一行も読んでないんだけどね・・・・



スレと関係ないがハリウッド版ドラゴンボールの予告編
              ↓
ttp://www.dragonballu.com/wujin/dbs.WMV

150 :無名草子さん:04/01/23 01:43
「ブラック・ハウス」というタイトルでリリースされます。

「ブラック・ハウス(上)」
スティーヴン・キング&ピーター・ストラウブ著 矢野浩三郎訳 新潮文庫 1/26
ISBN4-10-219333-2 895円

「ブラック・ハウス(下)」
スティーヴン・キング&ピーター・ストラウブ著 矢野浩三郎訳 新潮文庫 1/26
ISBN4-10-219334-0 933円



151 :無名草子さん:04/01/23 02:08
綿矢りさちゃんきゃわあいいいいいういおいいいいEEEEEEEEEEE

152 :無名草子さん:04/01/23 02:48
このスレに常駐してる人で、
絶対に自分の意見を曲げないし、相手の意見も聞かない人が1人いるね。
しかも考えが浅い。

153 :無名草子さん:04/01/23 03:41
>>148
超同意。 てか、走って行ってバーさんをぶん殴りたくなった

154 :無名草子さん:04/01/23 04:35
キングゲイナーも見ないと

155 :無名草子さん:04/01/23 06:25
ブラック・ハウスは1月28日発売みたいよ
http://www.shinchosha.co.jp/bunko/sokuho.html

156 :無名草子さん:04/01/23 11:58
>>154
私の彼氏ですか?

157 :無名草子さん:04/01/23 13:36
>>148
グワァッ・・・忘れてたのにあいつ!!!!wすごくツラかったよな、やられっぱなしで。
本を読んでて「つーかてめぇふざんけんなよ!!!」とシャウトしたのは初めてだった気がする。

158 :無名草子さん:04/01/23 15:45
あの場面で笑えちゃった自分、少数派だったんだ・・・_| ̄|○

159 :無名草子さん:04/01/23 20:12
>>158
いやっ、君幸せだよ

160 :無名草子さん:04/01/24 10:06
グリーンマイル読んでから呪われた町読んでみたんですが、何か読むの難しい。
訳者の違いだからかな?

161 :無名草子さん:04/01/24 20:50
不眠症を読んだ。途中までギャグにしか見えなかったが、最後で泣いた。
やっぱり大好きだキングー!!!!!!!

162 :無名草子さん:04/01/25 00:40
ドリームキャッチャー読了後ベーコンエッグ食べたら腹具合が悪くなった。
カリカリに焼いたのに! ミスターグレイの呪いだ!!

163 :無名草子さん:04/01/25 00:48
キング作品に出てくる主人公の少年って、必ず頭いいよな。
あと作家が主人公の作品も多いし。

164 :無名草子さん:04/01/25 01:09
フミンショー文庫来い来い

165 :無名草子さん:04/01/25 01:15
  ., -、,. -─- 、⌒〉
         {  }      ヽ_    r'⌒)
         ヽ、  ,,-‐‐  ‐‐-、  iヽ、 J
         {   、_(o)_,: _(o)_ヽ/ ヽ/∪
           !       >::  }  /     丶
          l    /( [三] )ヽノ‐''>  < つわぁぁぁああああ!
        i⊂}__   `二´‐'´__/__      はちみつだと思ったら味噌だった〜
        ヽ   ‐- 、二`ヽ/〉⊂ニニ⊃)
         |    // ̄ ̄)j~U^∪ヽ
         ノ ` ‐-L!--‐''(´      )
        `i''ー----‐ ''"´ ヽ、__/
         !           }  ` }
          !.  , -‐- 、.    ノ--─ '
          ヽ、_{.     `ヽi'⌒i


166 :無名草子さん:04/01/25 01:53
そういやドリームキャッチャーってさ、
宇宙人に人格を与えたところはスゲぇなと思ったんだけど、
どうもITとかそのへんの二番煎じぽい気がして、
長いわりにあんまり面白くねえなぁと思った。

が、ドリームキャッチャー読んでから、ベーコンの美味しさを再認識した。
カリカリに焼いたベーコンをよくビールのつまみにしてる。

167 :無名草子さん:04/01/25 12:13
>>166 ベーコンスライスのように薄っぺらい読者だねw

168 :無名草子さん:04/01/25 12:40
映画の古い方のシャイニング見たあと、半年間夜にトイレ行けなかった。怖かったな〜。

169 :無名草子さん:04/01/25 13:08
オンドゥルルラギッタンディスカー!!

170 :無名草子さん:04/01/25 14:10
>>169
ダディャーナザァーン!!

171 :無名草子さん:04/01/25 16:04
たぶん>>167の方が。

172 :無名草子さん:04/01/26 03:23
タビサが“Omaira mochitsuke!”といってた。

173 :無名草子さん:04/01/26 04:17
お前さ、いいかげんうざいんだよ。自作自演はやめれ。
書くことがなければおとなしく静観していろ。

174 :無名草子さん:04/01/26 04:50
たぶん>>173の方が。

175 :無名草子さん:04/01/26 08:54
今頃冬厨が来てる・・・

176 :無名草子さん:04/01/28 03:36
このスレ、1人で回してるって言われてるぞ。
実際そんな感じなんだよな。
書くことないやつが、無理してスレを続けようとして、
つまらん自作自演の受け答えをしている。
最近の例で言えば、>>174-175は同一人物だ。

177 :無名草子さん:04/01/28 03:56
骨の袋、ラストの方のSFXシーンはちょい萎えでした
キングにしては奇麗すぎると言うか…
でもエロくて良かったですわ、骨の袋

178 :無名草子さん:04/01/28 04:24
>>176
いくらなんでもそんな事ないだろう。
新刊が出たり映画化されたりといったイベントが無いと書き込む事が無いだけで。
まあ>>174-175は同一人物だが。


179 :無名草子さん:04/01/28 05:10
私は>175なんだけど、久しぶりに来たらジエン扱いかよ_| ̄|○
厨は自分がジエンしてるから批判レスも全てジエンと思うんでしょ。


180 : :04/01/28 15:44
子どもの頃に中耳炎にかかって、耳に溜まった膿を出すために鼓膜に針で穴を開けた痛みと恐怖が創作の源なのかも

夏でも足まで毛布をかけないと、足をお化けのの冷たい手で触られる気がして寝付けないらしい 神経質なんだね

181 :無名草子さん:04/01/28 16:06
「ブラック・ハウス」でてるぞ=!

182 :無名草子さん:04/01/28 17:22
>181
ああー!そうだった!ありがd

183 :無名草子さん:04/01/28 19:46
>>180

鼓膜に針!?ぎゃぁあああああああ!!その痛みを回避するための麻酔だったら
10万はつむな。自分。

184 :無名草子さん:04/01/28 21:09
いや、会社の隣のこ、「はーい」ポコッ って開けられたらしい
痛かったっつってたけど、普通は麻酔かけないもんのよーですな

185 :無名草子さん:04/01/28 21:09
約一名、ジエンという言葉に過剰反応する自演が紛れ込んでるね。

186 :無名草子さん:04/01/28 22:27
「ブラック・ハウス」ゲトー
山積みの半分くらい売れてました。

187 :無名草子さん:04/01/29 00:21
ブラック・ハウスってあれだろ、
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041979021/
これの盗作じゃねえか?
ほれ、森田芳光が監督して映画にもなったし。

188 :無名草子さん:04/01/29 00:50
森田芳光ってあれだろ
正体を暴かれた殺人犯の首がいきなりロケット噴射で空飛んで爆発する映画撮った奴だろ

189 :無名草子さん:04/01/29 01:21
>188
胸がトキメクほど面白そうなんだが…ドンナ映画ダヨ…?

190 :180:04/01/29 01:44
>>184
レスさんくす!それでもやっぱやだなwみんな強いんだな・・・

191 :宮部みゆき原作『模倣犯』:04/01/29 01:47
>>189
作品名は一応メール欄w
知りたくなかったら見ないほうがいいかな。

192 :宮部みゆき原作『模倣犯』:04/01/29 01:48
ごめん、信じられない失態をおかした・・・削除してみる

193 :無名草子さん:04/01/29 02:00
191・192のカキコでバカなことをしてしまった。
削除依頼は出したがもし間に合わなくて不愉快な思いをした人がいたら本当に
申し訳ない。

194 :無名草子さん:04/01/29 02:13
よいよい、アレを見て不愉快になる人間が一人でも減るのはいいことだ

195 :無名草子さん:04/01/29 02:58
気を取り直して「ブラック・ハウス」の話題でも振りましょうか。

。。。俺まだ読んでないけど。
タリスマンの続編?

196 :無名草子さん:04/01/29 04:18
>191めちゃ見たくなったよ(藁

本屋でバイトしてんだけどタリスマンも売れるかなー

197 :無名草子さん:04/01/29 05:04
タリスマンなぜか後回しにしちゃうのだけどおもしろい??他の作品と比較して
○○が好きだったら好きだろう とか ××が苦手ならダメだろうとか
そういうのありまつか?

198 :無名草子さん:04/01/29 08:06
>>192
死んだのに、なぜ砂の器にでてるんだよヽ(`Д´)ノウワァァン!!

199 :無名草子さん:04/01/29 08:52
お前は寒いんだよ。

200 :無名草子さん:04/01/29 09:54
>>197
まあファンタジーだから、そういうのがお好きな人ならOK。

でも正直言っちゃうと、さすがにタリスマンは無駄にだらだら長いと思う。
本当はそこで敬遠されちゃうんじゃないかな? キングの長編は好きだけ
ど、これはやりすぎな感が。
ソーヤーのバイトのシーンとかあんなにいらないでしょ。

201 :無名草子さん:04/01/29 11:01
足りす万に関しては、200に同意見。
けど、オラはバイトとかのエピソードの方が好きだったな。
ファンタジーな恐さより現実のほうが地獄です。

表紙は、前作と同じ人がかいてるみたいで、いいですね。
まだ、お小遣いないからかえないけど
いきなり、あとがきみたら、けっこうダークタワーに関して
書いてありました。

>>197
「ブラック・ハウス」は独立してるから前作読まなくてもオケー
と作者さんらは言っておられるようですけど
結局ダークタワーシリーズを読む予定なら
「タリスマン」もよめ、と。

202 :無名草子さん:04/01/29 15:14


203 :無名草子さん:04/01/29 16:42
>>200,>>201
レスサンクス。 そうか〜やっぱ読まなきゃいかんようだな・・・集中してダレを感じないよう
俊足でよもーっとw

204 :無名草子さん:04/01/29 21:12
>>180
>>183
野糞して、尻をウルシの葉で拭いてしまった話のほうがワラタ。

205 :無名草子さん:04/01/29 22:43
キャンタック・オーラ!

206 :1さん:04/01/29 22:55
図書館警察話題になってたんで読んでみたが
デイブと野球ボールのシーンがな。泣けた。

207 :無名草子さん:04/01/30 14:02
「ジェラルドのゲーム」読んだ。
手錠との格闘がものすご過ぎて
こんなに歯を食いしばって読んだ本は久々。

シンプルな物語と思いきや、てんこもりなんだね。
ちょっと欲張り過ぎかとも思った。

最終の方が気に喰わないという人も少なくないけど、
しっかりした締めくくりなんで、よかです。
というよりスペース・カウボーイの正体が、好き。

ここしばらく「ローズマダー」「ドロレス」「ジェラルド」と
女性が主役の物語ばかり読んだけど、いずれも
「男と女とは決して心底理解しあえない」という事実を必ず描いてますね。


208 :無名草子さん:04/01/31 01:53
キング作品はだいたい数回読み返すのだが、
「ジェラルド」は痛すぎて2回しか読んでない。
だって痛いもん。痛いもん。
血は嫌いだ。
こないだ会社でケガ人の後始末として、床に落ちた血を拭くハメになったけど、
やっぱり血は嫌だった。

209 :無名草子さん:04/01/31 09:18
「骨の袋」読み終りました。
可もなく不可もなく。
後半が早すぎるというか、前半がだらだらしすぎで(´・ω・`)
エピローグで、弁護士・探偵のその後もほとんどないし...

キャッスル周辺の愉快な仲間達のエピソードはお約束ですか

210 :無名草子さん:04/02/01 14:39
ブラックハウス発売したのに、ほとんど触れられてないな。

個人的には、ストラウブが書いたであろう部分がうざくて読み辛いと思う

211 :無名草子さん:04/02/01 19:36
ブラックハウス高い。骨の袋より高い。でも買っちゃうよ。

212 :無名草子さん:04/02/01 22:10
>>210
何せストラウブってやつはメタフィクション、間テクスト性、
意図的な優柔不断さなんてのが大好きときてるからな。
まーやな奴さね。

213 :無名草子さん:04/02/02 03:12
ストラウブ、つまんないよなぁ

214 :無名草子さん:04/02/02 10:11
どうにかこうにかキングが書いた箇所だけわからんもんかなw
あーでもそしたら余計読みたくなくなるかな。。。
フォントが違ってたりしたら読むときの表情からして変わってそうだ、自分。

キングの番[ゴシック] →(゜〜゜;)ドキドキ

ストラウブの番[明朝] →(ノД`)~ガンバレネルナ

215 :無名草子さん:04/02/02 18:27
>>214
たぶんだめぽ。
「キングは大文字とイタリックが多いから自分の部分でもまねした」って
インタビューでストラウブがこたえてたからな。

216 :無名草子さん:04/02/02 22:19
ところでここの住人はストラウブはどれくらい読んでる?
自分の印象は

ゴースト・ストーリーはまぁまぁ。
シャドウランドは何とか読み通したけど全然ぴんと来なかった。
ココは10年ほど積読状態w。

 同年代の登場人物が複数いると、ストラウブの表現だと、見分けがつかない。
文学ってほどの作品じゃないと思うし。

 キングのキャラクターの作り方はやはりすごいと思う。
 
しかしストラウブ、いつのまにニューヨークに引っ越していたんだ。

217 :無名草子さん:04/02/02 22:53
ゴーストストーリーは読んだ。が、つまらんかったのでそれ以外は
店頭でぺらぺらめくってパス。文体がスカしてるわりには中身が薄い感じだったかな。
最後のオチだってそれほどびっくりしなかったし。

218 :無名草子さん:04/02/02 23:02
うわー今さらだけどデスペレーションの悪魔みたいな
やつも暗黒の塔と関係あったんだ。びっつくり

219 :無名草子さん:04/02/03 23:14
ストラウブは全部読んでる。
評判悪いが、俺はキングの次の次くらいに好きだ。

220 :無名草子さん:04/02/04 00:00
ストラウブ読んでねえ。

「タリスマン」の時はキングとストラウブどっちが書いた文かわかんなかったけど、
「ブラック・ハウス」ではどうなってんの?

いや、ちゃんと買うから。金が入ったらそのうちちゃんと。。。

221 :無名草子さん:04/02/04 00:32
>>220
だいたい、少年にホモ行為を働こうとしたりする大人が出るパートは
キングだと思う。

222 :無名草子さん:04/02/04 00:38
最初の三章分はつまらんからきっとストラウブだなw

いまアーサー・C・クラークの「グランドバンクスの幻影」読んでるんだが、
この中ではスティーヴン・キングのミュージカルが2012年にロンドンで
上演されることになっててワラタ

223 :無名草子さん:04/02/04 03:02
>>222
ワラタwどの作品だろう。なぜか今フッと1番に思いついたのは"レベッカ・ポールソンのお告げ"だったw
いい曲作れそう。粗野な旦那や近所の噂話をモチーフにした曲とかイエスの歌とか。

224 :無名草子さん:04/02/04 07:16
キャリー舞台化してコケてたような。

225 :無名草子さん:04/02/04 11:41
キャリーは舞台化できる種類の作品じゃねーよな。
酔狂なやつもいたものだ。

226 :無名草子さん:04/02/04 23:56
>>221 でもストラウブの「レダマの木」はもろ少年に対する性的虐待な気がw。 ↑色々設定があるらしいけど追えない。

227 :無名草子さん:04/02/04 23:57
>>221
でもストラウブの「レダマの木」はもろ少年に対する性的虐待な気がw。
↑色々設定があるらしいけど追えない。


228 :226:04/02/05 00:04
二重申し訳ありません。

229 :無名草子さん:04/02/05 15:02
>>226
レダマの木ってナイトフライヤーにのってるやつ?

230 :無名草子さん:04/02/06 15:01
「ブラック・ハウス」をパラパラ見たけど、いまいち読む気がせんナ…(´・ェ・`)
Dark towerシリーズも好きなんだけど、最近のキングのなんでもかんでも包括しようとする傾向にちょっと食傷気味。

ピリっとした短めの長編を書いてくれんものやろか…。



231 :無名草子さん:04/02/08 22:43
『ブラック・ハウス』面白かったよ。
最初はどうなることかと思ったけど、最後はなんとかうまく収まってた。
まあ、満足出来る部類でしょう。
とりあえず惚れた弱みということで・・・

232 :無名草子さん:04/02/09 10:36
>>231 とりあえず惚れた弱みということで・・・

いいこと言うっ!


233 :無名草子さん:04/02/10 00:56
今また「スタンド」読んでる。
インフルエンザ流行ってるからね。
こんなふうに人類の99.7%が死滅しちゃったらいいと思ったり思わなかったり。
生き残りたいとか思ったり思わなかったり。。。

234 :無名草子さん:04/02/10 03:53
前知識なしに
ニードフル・シングス→トミーノッカーズ
と読んだんだが両方とも町があぼーんするとは‥


235 :無名草子さん:04/02/10 14:05
>>233 それわかる でも自分が助かる前提でだけど。

236 :無名草子さん:04/02/10 16:15
死のロングウォークを読んだんですが、
あのラストってどういうことなんでしょ?
結局、あの彼もおかしくなって死んでしまうということ?

237 :無名草子さん:04/02/10 17:23
>>236
おかしくはなってるけど死んではいないんじゃない?

238 :無名草子さん:04/02/10 17:51
>>236
もう一度読み返しなさい。ラストを他人に聞くなんてちょっとおかしいぞ

239 :無名草子さん:04/02/10 19:02
走り始めた後、ぱたりと倒れてあぼーん。じゃないか?

240 :無名草子さん:04/02/10 19:07
「少佐の息子」が優勝していたらどうなったろう、
なんて思ったことはある

241 :無名草子さん:04/02/10 19:14
sageで書いてるのは全部同じやつだな。

242 :無名草子さん:04/02/10 19:15
>>241
ひさしぶりー(・ω・)ノシ                   嫌。

243 :無名草子さん:04/02/10 19:18
だって、このスレには二人しかいないからね。俺とお前さ。氏ねよお前等。

244 :無名草子さん:04/02/10 20:01
うーん、やっぱほんとに2人しかいないのかな。

245 :無名草子さん:04/02/10 20:09
少なくとも3人はいる

246 :無名草子さん:04/02/10 20:20
>>243はβακα…

247 :無名草子さん:04/02/10 20:56
おいらも
そばにいるよQUOQ

248 :無名草子さん:04/02/10 22:08
>>243
>二人しかいないからね。俺とお前さ。
と言いつつ
>氏ねよお前「等」。
なんて書いちゃうあたりカワイイじゃないですか。
(ごめん、今回はかわいくてスルーできなかった。)

「ブラック・ハウス」読んで、それなりに楽しんだけどやはり自分はファンタジーに
向いてないと改めて思った。

 「○○は英語の××にあたるのだが。」とかが出てくるとなんとなく萎える。

249 :無名草子さん:04/02/10 23:35
すいません「死のロングウォーク」についてなんですが。
私はてっきり最後は主人公とピートとの悲劇の一騎打ちになるに違いないと思い込み、
「あーーーあんまりだ、今更あの二人にそんなことさせるなんてあまりに残酷だ…
でもそうなったら最高面白いし凄いしでも辛いし怖いしでもその先が知りたいし
どっちが勝ってもあああああああ」
とずっと苦悩していたんですけど、ラストあっさりあんなことになって
「……逃げやがったなキング」と思いました。

いやでも、「死のロングウォーク」はかなり好きな作品です。
ただひたすら歩くだけの話であんなに惹き込まれるなんて信じられない。

250 :233:04/02/11 01:17
横になりながら「スタンド」読んでたもんで、
左手の腱が痛い。
あの本、物理的に重すぎ。

それから、このスレに俺含めて本当に4人くらいで回してるんですか。

251 :233:04/02/11 01:18
「に」じゃなくて「は」。

252 :無名草子さん:04/02/11 02:36
ROMだけの私もいます。

253 :無名草子さん:04/02/11 04:47
ロムッテル。( ´∀`)
わしゃー「足りすマン」は好きじゃったー
「ブラックハウス」はまだ買ってない。

254 :無名草子さん:04/02/11 05:03
私もタリスマンは時々ん?と思うところはあったが楽しめた。
ブラックハウスは図書券で買う。
最近レスしてないけど私もおるで。

255 :無名草子さん:04/02/11 11:32
一日で約10レスだから、そこそこ人はいるんじゃない?

256 :無名草子さん:04/02/11 11:49
243を真に受けてみんな心配気味?
ちょっとキング小説の登場人物っぽいぞw。

そんなときはこれでも見てくれ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033139070/280-
面白いだろ。
見てると思うけど、そこの人、こういう書き込みで続けるなら、
ネットウォッチ板に移動した方が良いと思うよ。

でもこういう書き込みが時々あるのも2ちゃんの楽しみなのかも知れないね。

257 :無名草子さん:04/02/11 14:09
半月に一度バカが来るだけだよ。
シンパイすんな(・ω・)ノシ



258 :無名草子さん:04/02/11 15:09
毎夜かならず裏山で何かを掘り出している夢を見る・・・・・・・・

259 :無名草子さん:04/02/11 15:42
猫はどうした?

260 :無名草子さん:04/02/11 19:41
毎日見てるよ( ^^)/\(^^ ) ナカマ!!
ブラックハウス途中です

261 :1さん:04/02/11 23:31
俺も毎日見てますよ。
皆さんが想像力膨らませてあれはあーなんじゃないかと考えてるのを見るのが
楽しみです。

262 :233=250:04/02/12 01:46
4人くらいで回してるわけじゃないので安心しました。
ていうか俺的にはネタのつもりだったのだが、まぁいいや。

じつは俺の最も好きなキング作品はバックマン名義の「最後の抵抗」なんだが、
アレは皆さんにとって、どうよ。
普通の人が普通に狂って行く様が、淡々と好きです。
まー初期の作品っぽく、一つ目サリーとの最初のやりとりとか、
他にもいくつか不自然だなぁという点があった気はしましたが。
「骨の袋」読んでて、主人公と他の人物との出会い方が、
ちょっと「最後の抵抗」ぽい気がしたもんでね。
カフェのバンパーステッカーからデヴォアを思い出すくだりなんかが特に。

263 :無名草子さん:04/02/12 02:39
>262 最近、あきる野市で、高速道路建設予定地の立ち退き拒否してる人たちのニュースを見て、
「最後の抵抗」を思い出したよ。
こないだ結局自主退去したけど、まだ一世帯だけガンコに残ってるんだよねw

264 :無名草子さん:04/02/12 03:01
猛烈に読み返したくなってきた
今度実家に行ってキングパックを発送してやる

265 :無名草子さん:04/02/12 08:14
>>262
いや、好きだよ、「最後の抵抗」。ああいう話は割と好みなので。
最近ふと思いついて扶桑社の「バックマン・ブックス」を読み返し中。
バトルランナー、ハイスクール・パニックを読み終えたので
今ちょうど「最後の抵抗」を読んでいるところ。続いてロングウォーク。

>>249
自分はステビンズを気に入っていたので、
初めて読んだ時、そうはならないだろうと確信しつつも
「勝たせたいなあ」と思ったよ。

266 :無名草子さん:04/02/12 10:28
そういや最後の抵抗は読んでないや。なぜか後回しにしてる。
おもろいんならブラックハウス読み終わった後に読んでみようかな

267 :無名草子さん:04/02/12 16:32
「最後の抵抗」面白いよ。
たぶんキング以外の作家が書いたら、退屈な話になっていたと思う。
キングは感心するほど、単純な話を面白く書くからな。

268 :無名草子さん:04/02/12 16:45
バックマンブックスというのはどこから出ているんですか?
何作くらいあるんだろう?

269 :無名草子さん:04/02/12 17:01
「ランゴリアーズ」読んだ。
ひとりクージョみたいなオサーンがいた。
こんもり盛り上がってるのは糞ではなく…。
キングたんが、乗れそうで乗り切れていないような感じの内容ですな。
(訳のせいじゃないよね)

いまから、もう一つの短編。こっちも映画化されるんだってね。

で、古本屋で「バトル・ランナー」買って来た。100円。
今思えば、これ読んでなかったや。

270 :無名草子さん:04/02/12 18:01
>>268
バックマンブックスは扶桑社から出ているよ。
「バトルランナー」
「ハイスクール・パニック」
「最後の抵抗」
「死のロングウォーク」の四作。

271 :無名草子さん:04/02/12 18:47
読んでみたいんだけどこれが最高傑作!!てやつは何?

272 :無名草子さん:04/02/12 19:25
まあ、人それぞれだからなあ、最高傑作といっても。

273 :無名草子さん:04/02/12 19:45
人それぞれでいいからさ、なんか上げてくれよ。
初めて読んだのが
作者も読者も皆認める駄作とかだったら悲しいっしょ。

274 :無名草子さん:04/02/12 19:51
「グリーンマイル」
やめられなくなるでー

275 :無名草子さん:04/02/12 19:54
「ペットセマタリー」だ、心に残ってほしくない迷作だ。 キングってすごい。

276 :無名草子さん:04/02/12 19:55
>>273

知り合いは映画原作と言うことで、
「スタンド・バイ・ミー」と「刑務所のリタ・ヘイワース」からキングに入った。

「ショーシャンクの空に」の原作が「刑務所の――」です。


277 :無名草子さん:04/02/12 20:03
>>271-276は自作自演

最高傑作議論に持ち込もうという意図が見え透いていて見苦しい

278 :無名草子さん:04/02/12 22:09
277の譫妄が見苦しい まさにキング的人物だ

279 :無名草子さん:04/02/12 22:19
そりゃID無い板だとどうしても自作自演をする奴はいるわな。
だからと言って「自作自演だ!」とかはしゃいでる奴は
「ゴジラはぬいぐるみだ!あれは中に人が入ってるんだ!」とか言ってるのと同じ。
本人は「俺ってするどいぜ!」とか思ってるが周りから見たらかなりマヌケ。
そんな事みんな解ってて黙ってるのに。


個人的に最高傑作は
長編 デッドゾーン
短編 生きのびるやつ


280 :無名草子さん:04/02/12 22:35
とりあえずジエン君は語尾を変えればキャラが立つと思ってるらしい。

281 :無名草子さん:04/02/12 23:06
デッドゾーンに一票。

282 :1さん:04/02/12 23:16
んじゃ俺もデッドゾーンだな。主人公が好き。
映画も見てみたい。
ホットドッグホットドッグ!

283 :無名草子さん:04/02/12 23:33
またスレ荒らして半泣きにしてやろうか ケケケ

284 :無名草子さん:04/02/13 00:00
以上283までが自作自演でした。

285 :無名草子さん:04/02/13 00:08
 いくら書籍板の住人は煽り荒らし耐性低いとはいえ、自分が管理している
わけでもない掲示板で、海外の作家のスレッド荒らされたくらいで半泣きに
なったりはしないと思うが。とマジレス。

 と、これだけではなんなので、キングの書いていることで、
「これはねーだろw。」ってものある?

 自分は「痩せゆく男」で「セクースで脳細胞が溶ける」って書いていたこと。

 あと、「不眠症」で隣の嫁さんがメール欄になったことについて主人公が、
「自分が正しい男性像を示せなかったからかも」と思うシーン(うろ覚え)。

 お前は自分の娘のことをそう思っているのかと。もし思っているにしてももう少し
昇華の形を考えろと。

286 :無名草子さん:04/02/13 00:18
ネタ振りやめといたほうがいいと思う
どうせまともな議論になんてなりゃしないんだから
基地外がいるあいだは

287 :無名草子さん:04/02/13 03:11
小説の描写を、作者そのものと考える人っているんだね。
単に「そういうふうに考える人物」を描いたとは思えないの?

288 :無名草子さん:04/02/13 07:26
>>278-287も自作自演

臭いから止めろよ、自演は

289 :無名草子さん:04/02/13 07:53
>>288みたいなのが湧いて出てこないようにするためにもID制にしてほしいね、ここも。

290 :無名草子さん:04/02/13 09:36
ココってID制じゃなかったんだ。


291 :無名草子さん:04/02/13 10:07
>>289-291
ジサクジエン

292 :無名草子さん:04/02/13 17:14
>>291
そんなこと言ってないでジェリーサンドイッチでも食ってなさい。

293 :無名草子さん:04/02/13 18:41
ジェリーサンドイッチって言ってみたかった、33歳無職童貞です。

スマソ

294 :無名草子さん:04/02/13 18:58
ジェリーサンドイッチって言ってみたかった、33歳無職童貞です。

スマソ

と言ってみたかった27歳引篭もりです。
本当にスマソ

295 :無名草子さん:04/02/13 19:21
>>293-294
自作自演

296 :無名草子さん:04/02/13 19:52
急にそのなんたらサンド食いたくなっていまからピーナツバタとジャムと
白くないパンを買いに行こう

とおもってしまった、73歳無非童貞です。

スマソ


297 :無名草子さん:04/02/13 20:06
ジェリーサンドはカロリーが高そうだなあ、
歩き続ける時に食うのならいいんだろうけど。
でもアップルゼリーをたっぷりかけたパンケーキは食いたい。

と思っている10歳小学四年生です。

スマソ

298 :無名草子さん:04/02/13 20:16
ま、荒らしという力に抵抗するのはやめなよ。土民どもが。ップ

299 :無名草子さん:04/02/13 20:17
俺は2chで荒らししててもスポーツ感覚ですから。社会でも一級の名士。
世界の誰よりもキングがわかってるという自負もあるし、相応の実力もある。

300 :無名草子さん:04/02/13 20:26
↑井の中の蝦蟇

301 :無名草子さん:04/02/13 20:31
>>299
またクイズ出してやろうか?

302 :無名草子さん:04/02/13 20:55
出して、出して!

303 :無名草子さん:04/02/13 20:59
馬鹿どもが必死に自分の無能さを糊塗してやがるなwww

304 :無名草子さん:04/02/13 21:05
↑「糊塗」の使い方が変です。

305 :コピペ:04/02/13 21:56
そういえばグリーンマイルのヘボ書評を押しつけまくった挙げ句にジウ゛ァクした電波厨房がいたなーw。




306 :無名草子さん:04/02/13 22:47
てか、俺は社会で凄く認められてるし、彼女もいるから、
ここでねずみみたいにチューチュー騒いでるおまえらが面白くてたまらないんだよね。
反抗的なネズミを箱に入れて観察してるみたいな感じ。わかるかな?んん?

307 :無名草子さん:04/02/13 22:49
同意。みっともないやつばっかりで、とてもキングに親しんでるとは思えないやつばっかり。
おまえ、ITの郷愁と恐怖の混交した至高の美、本当にわかってるんか?とか勘繰っちゃう。

308 :無名草子さん:04/02/13 23:04
>>306-307 ここまでくると、ほほえましい( ´ー`)

309 :無名草子さん:04/02/13 23:07
顔文字使ってるカキコでろくなカキコみたことない

310 :無名草子さん:04/02/13 23:15
ヒマか、君?

311 :無名草子さん:04/02/13 23:16
お前もナー

312 :無名草子さん:04/02/13 23:41
2ちゃんに来てるやつは全員暇人だよ。

313 :無名草子さん:04/02/14 01:20
煽り耐性低すぎにも程があるぞおまいら。
ここも任意ID制になるといいのに。

314 :無名草子さん:04/02/14 02:30
ずーっとまえここで「霧」がすごいとかおもしろいとか書いてあったので、
読んでみた。 死ネばかか? あほか? 「キャリー」よりも 未熟じゃない
か、キング的要素はちらほら垣間見えているけど、なにが書きたいのか
はっきりせずエンディングがひねくれているだけで意味がない。
なんだかこれ奴が大学生のころ 書いた修作じゃねーのか? 
んとにもーおまえらは っつても糞ガキもいるからなー ガキにはちょうど
よかったのかもなって                      ウソゴメソ

315 :無名草子さん:04/02/14 02:52
>>314
それ、ウソゴメソ とか書かず、
釣りとして書いてくれれば面白かったのに。

316 :無名草子さん:04/02/14 07:55
でもまあ「霧」とかバック万名義のとか、小説としての完成度が低いのは
事実だと思う。
シャイニング以降の完成度の高いキング小説を読んだファンだから、
キングの荒削りな原点に触れるような気がして面白く感じるんじゃないかな?
正直、「霧」だけを読んだらそんなにたいしたこと無いと思う。
「霧」だけ読んで、キングは面白い、と思う奴がいたら、それは大して
小説とかを読んでこなかっただけの奴ではないかと。

ウソにマジレス。

317 :無名草子さん:04/02/14 07:56
>>316
↑バック万名義の一部の小説ってことね。
あと時期だけじゃなく、多作ゆえに駄作も結構あると思うし。

318 :無名草子さん:04/02/14 11:57
>>1-317
自作自演。どぶ川の臭いが漂っている。

319 :無名草子さん:04/02/14 12:06
>>318 Thinner! Thiner?

320 :無名草子さん:04/02/14 12:10
>>1-317
>>319
自作自演。

321 :無名草子さん:04/02/14 12:42
みんなだまされるなR・バックマンは実は俺だ。もちろんマダ生きている。
だってこれが証拠だぞ。次回作は「でぶっていく女」だ。
シンシア・スミスが主人公だ。 しかいキングのやろーは俺の盗作ばっかりだ、
こんど話をつけに行く ・・・・・へへへ 

322 :無名草子さん:04/02/14 13:25
>>1-317
>>319
>>321
自作自演。

323 :無名草子さん:04/02/14 13:29
>>324-1000
自作自演。

324 :無名草子さん:04/02/14 16:09
受験休み?
楽しいか?

325 :無名草子さん:04/02/14 17:24
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1076576453/25-26

25 :没個性化されたレス↓ :04/02/14 15:11
>てか、俺は社会で凄く認められてるし、彼女もいるから、
>ここでねずみみたいにチューチュー騒いでるおまえらが面白くてたまらないんだよね。
>反抗的なネズミを箱に入れて観察してるみたいな感じ。わかるかな?んん?

こういうことを2ちゃんに書き込む人の心理ってどんなんでしょう?

26 :没個性化されたレス↓ :04/02/14 15:18
アドラー心理学の言う「劣等感」を強く持った人物だと思われます。
劣等感を持っている人は力への意思を持ちます。

彼のやっていることは、2ちゃんを使ってその劣等感を補償しようとする
行動の表れだと思われます

326 :無名草子さん:04/02/14 17:37
劣等感をいだいている、心に一物もった人々がキング作品に登場し、
ずたぼろにされます。 読書が好きなやや知能のアルDQNが好んで読みます。

327 :無名草子さん:04/02/14 19:29
ブラックハウス下巻のP311、後ろから4行目で「秋」を「とき」と読ませる部分があるけど、単なる誤植?
それとも何か意味があるのかな?

328 :無名草子さん:04/02/14 19:30
ネタ振りやめといたほうがいいと思う
どうせまともな議論になんてなりゃしないんだから
基地外がいるあいだは

329 :無名草子さん:04/02/14 20:02
>>327
大切な時期。重大な時期。の意味の場合、
「秋」の字が「とき」にあてられることもある。

330 :無名草子さん:04/02/14 20:09
>>327
「秋」は「とき」とも読みます。
「危急存亡の秋(ききゅうそんぼうのとき)」とかね。
「とき」を変換しようとしたら、ちゃんと候補として出てくると思うよ。

331 :330:04/02/14 20:10
が〜ん。辞書をチェックしているあいだに
先に答えている人がいた…

332 :無名草子さん:04/02/14 20:24
2chの名無しに心理学教わってありがたく掲げるやつって・・・・・・
「嘘を嘘と・・・・・」ってやつがこれほどよく教訓になる知障は珍しいなww
ま 一生自作自演してろや

333 :無名草子さん:04/02/14 20:40
>>324-332
自作自演。氏ね。

334 :無名草子さん:04/02/14 20:49
ジサクジエンってわかるの?

335 :無名草子さん:04/02/14 21:15
彼らの耳の中に住んでる妖精さんが教えてくれるんでしょ藁

336 :無名草子さん:04/02/14 21:26
クソスレ認定

337 :無名草子さん:04/02/14 21:35
ニードフルシングス面白くなかった
街を破壊するわりにやることちっちゃい

338 :無名草子さん:04/02/14 21:41
自演決めつけ厨は放置で。

339 :無名草子さん:04/02/14 21:58
56 :没個性化されたレス↓ :04/02/14 20:52
>てか、俺は社会で凄く認められてるし
他人から認められない恨みが強く感じられます。
周囲の人たちから社会への不適応について、なじられようなことがあるのかもしれません。
本人はそれについて非常にあせりを感じています。
最近職を失った、あるいは学校にいかずひきこもっているなどの可能性があります。

>彼女もいるから、
女性にもてないというコンプレックスは、顔の美醜よりも身体的劣等感に起因することが多いようです。
背が低い、あるいは太っていることに強い劣等感を抱いている可能性があります。

>反抗的なネズミを箱に入れて観察してるみたいな感じ
この部分が特に興味深いです。自己投影と考えてよいでしょう。
今現在非常につらいいじめにあっている、あるいは身体に障害があり、
その原因は他人にあると強く思い込んでいる、などの可能性があります。

340 :無名草子さん:04/02/14 23:18
なんか聞きかじりの心理学をもっともらしくコピペしてる奴いるけど、
きっと本人は臨床心理学と認知心理学の違いもわからない、
ろくな教育を受けてこなかった可哀相な低学歴、高卒の土方で、
デブでチビで円盤はげで腋臭で包茎インポで、体毛が薄汚い、
不細工のアトピー面の友達もいない、携帯料金がいつも定額の、
生きてて恥ずかしいことこの上ないゴミ野郎なんだろうなww

341 :無名草子さん:04/02/14 23:22
ゴミで生きてる価値のないネズミなのに
耳の中の妖精さんの声を聴いて自作自演の被害妄想かw
笑っちゃうようなヒキコモリオタだよな
キングの小説に出てきそうだよな藁 短編でキチガイ幽霊として登場しそう
君がモデルになった短編をキングが書いたら薄汚いフケだらけの頭を
ナでなでしてやるよw クズが、死ねよ、首吊って。
どうせおまえ中小企業にも面接落ちたんだろ? ヒキコモリは人を引かせるからなぁ〜
よう 土方。犯罪起こすんじゃねえぞ? カスが。

>>340
同意。かわいそうな動物はほおっておこう。

342 :無名草子さん:04/02/14 23:25
まま、自作自演妄想の馬鹿はほっといて最高傑作ITについて各自論考を投稿しようぜ。

343 :無名草子さん:04/02/14 23:34
お、ITなんて趣味いいじゃん。これがわかるかわかんないかが、
キング理解のルビコン川だよね

344 :無名草子さん:04/02/14 23:41
一人の馬鹿が両スレで必死に工作してるけど例の自演妄想患者だから
みんなで放置しよう。

345 :無名草子さん:04/02/14 23:51











ああ






346 :285:04/02/15 00:51
>>287
> 単に「そういうふうに考える人物」を描いたとは思えないの?
うん、確かにそうともいえるし、以前にも何度か話題になった、キングの
作り出す「ゲイや有色人種に対して偏見を持つ登場人物」のこともあるけれど。
(脇役については自分も同感です)
 主人公にはキングは自分を反映させていることが多いようだし、あの作品での
主人公→その女性の関係は父→娘と重なるので、キングのナオミへの感情が
多少影響しているんじゃないかと思ったのです。

347 :無名草子さん:04/02/15 02:24
性的偏向の根が親子関係からきてるなんて、一般的に言われてることで、キング独自の説ではないし


348 :無名草子さん:04/02/15 07:29
>>329,>>330
サンクス。

349 :無名草子さん:04/02/15 11:32
>>327
こういう馬鹿がキングでもキングに触れられるてのが俺にはモダンホラーだな
日本って誰でも平等に権利が与えられて、幸せな国だね藁

350 :無名草子さん:04/02/15 11:33
つーかゲイなんて板違いなんだけど また例の荒らしきちがいか?

351 :無名草子さん:04/02/15 11:36
>>346-350
自作自演 醜い工作はやんなくていい

352 :無名草子さん:04/02/15 12:00
あああ、このスレ終わったな。残念だけどお気に入りから削除するわ。ばいばい

353 :無名草子さん:04/02/15 12:07
5分おきにリロードしてるくせにw

354 :無名草子さん:04/02/15 12:57
スレ終わったと思うんなら、ほんとに二度とこないで欲しい。

>キングの作り出す「ゲイや有色人種に対して偏見を持つ登場人物」
前にもこの議論があったけど、この話題を持ち出すのが荒らしきちがい
なわけじゃなくて、何かキング自身が攻撃されたので、無理な擁護をしようと
必死になって無茶な反論をしていた奴がいるだけだと思う。
別に自分が個人攻撃されたわけじゃないし、どうして冷静に対処できない
のかと。

>>347
>性的偏向の根が親子関係からきてるなんて、一般的に言われてることで、キング独自の説ではないし
これは馬鹿な意見だなあ。上のやり取りがそんなことを議論しているわけ
ではないのは自明でしょうに。
もう一回読み直して欲しい。

355 :無名草子さん:04/02/15 13:15
>>354
だから346は作品でなくキング自体の思考を云々してるわけだろ。
それが一般的なことじゃなくてなんなのよ。お前こそよーく読み直せ。
「自明でしょうに」って・・・・・、自分だけ自明でも意味ないよ。わかる?

356 :無名草子さん:04/02/15 13:24
>>355
お前、ほんとに冷静になって、一連のやり取りを読みなおせ。
偉そうな態度とりゃいいってもんじゃないぞ。いくら匿名掲示板でも。

357 :無名草子さん:04/02/15 13:37
がまんできずに相手しだすとこういうことになる
ほっとけってば

358 :無名草子さん:04/02/15 13:48
↑度量の大きさを見せたつもりのクズ

359 :無名草子さん:04/02/15 14:26
>>356
どこが偉そうなんだろう。
とりあえず俺は作品論でなくキング個人の思考に言及してる点で
それはキングに限った事でないと言ったよな。
君はなんだよ。さっきから「自明だ」「読み直せ」しか言ってないじゃん。
自分の考えを文章に出来ない、否定のための否定だったら君が他人とコミュニケーションを
取るのは十年早い。(断定)

360 :無名草子さん:04/02/15 14:28
子供の喧嘩になってきたな、もーどーでもいいや、いくらでもやってろよ

361 :無名草子さん:04/02/15 14:31
何達観してんだか どーでもいいなら書き込むなよ笑

362 :無名草子さん:04/02/15 15:18
ぶぶっぶぶぶぶっひ〜〜〜〜〜〜!!

363 :無名草子さん:04/02/15 15:47
確かにどうでもいい、スレは死んだという奴に限って5分リロード(

364 :無名草子さん:04/02/15 16:50
>>354-363
自作自演みっともないよ。いい加減外出たらどうだ。
ネタふって最高傑作議論に持ち込もうとしてるのバレバレ

365 :無名草子さん:04/02/15 17:22
「カイロの紫のバラ」って映画、見たことある人いる?
ザ・スリーに題名が出てるね。

366 :無名草子さん:04/02/15 17:27
>>365
知らないけど、最高傑作はやっぱザ・スリーだよね。

367 :無名草子さん:04/02/15 18:13
基地外、お前きっかり五分後にレスつけてるなw

368 :無名草子さん:04/02/15 18:37
290 :吾輩は名無しである :04/02/11 21:37
ジエンだの、キチガイだの。
ボキャブラリーが乏しいヒトの自演っぷりはイタイなぁ
(^ワ^)


またッパンショセキで叩かれまくってしばらく消えるのかな♪
 

そういえばグリーンマイルのヘボ書評を押しつけまくった挙げ句にジウ゛ァクした電波厨房がいたなーw。


369 :無名草子さん:04/02/15 18:46
>>368
禿しくガイシュツ

370 :無名草子さん:04/02/15 19:10
>>369
わりと図星だったんかねぇ?

過去ログ漁ると楽しいよ。
>>367の書き込みとか簡単に抽出できる。




371 :無名草子さん:04/02/15 19:37
ぜひぜひそのアフォの書き込みをコピペしてくらさい

372 :無名草子さん:04/02/15 19:45
みっともねえなあこいつら とりあえず自作自演妄想のお方は
疑いがあるから病院いったほうがいいよ

373 :無名草子さん:04/02/15 19:54
>>372
句読点を使ったほうが、見破ら(ry

374 :無名草子さん:04/02/15 20:05
>>373
やっぱな。ただのヤマ勘か
ツール使ってるわけじゃないんだな
まあその頭はないだろうと思ってはいたが

375 :無名草子さん:04/02/15 20:18
そのツールちゅうもんをわしにも分けてもらえんじゃろか

376 :無名草子さん:04/02/15 20:33
>>334-375
自作自演

377 :無名草子さん:04/02/15 20:33
>>374
必死だ…w

>>375
(・ω・)つ◎ァィ

378 :無名草子さん:04/02/15 21:32
荒らしも馬鹿だけど、それに反応してスレの収集をつかなくしてる奴が
一番醜いよ。はっきり言うけど。

379 :無名草子さん:04/02/15 21:51
ファイアスタータの父ちゃん、母ちゃんがのんだ薬手に入った。
命の保障はないが、押す力、怒りで燃やす力キボンヌの香具師は↓まで。
なお、もともとへタレのやつは冷蔵庫の扉をしめる、心が読めるような気がする
程度のちからを出したと思ったら、脳があぼ〜んしたりするらしい。らしいらしい
急ぐ香具師はゴルゴ13方式で連絡されたし。 ただし店も動いている キヲツケロ!

380 :無名草子さん:04/02/15 22:22
はっきり言うけど。

w

381 :無名草子さん:04/02/15 23:40
まだ粘着がいるよ あ 警察に通報しといたから

382 :無名草子さん:04/02/16 00:03
キング次回作

掲示板警察

383 :無名草子さん:04/02/16 00:07
>>381
だよな。薄汚ねえホモ野郎は放置して最高傑作ITについて語ろうぜ。

384 :無名草子さん:04/02/16 00:15
そういやロトシックスって宝くじの名前としてパクられてますね。
俺はキングの最高傑作は「ファイアー・スターター」だと思う。

385 :無名草子さん:04/02/16 00:44
チャーリーが大きくなってから、チャリーズエンジェルになるとはナア!

386 :無名草子さん:04/02/16 01:06
381 :無名草子さん :04/02/15 23:40
まだ粘着がいるよ あ 警察に通報しといたから


w

387 :無名草子さん:04/02/16 01:09
まぁ、煩く自演って言い続けるやつも居るけどさ。
やつの言う通り>>383-384のワンパターンな流れはおそらく…


388 :無名草子さん:04/02/16 02:15
骨の袋ゲット。
ゆっくり読むぞー

389 :無名草子さん:04/02/16 11:48
暗黒の塔をWまで読みました。続きを英語で読むのは無謀ですかね?

390 :無名草子さん:04/02/16 14:07
おまえの学歴じゃ無理

391 :無名草子さん:04/02/16 14:09
アメのDQNJrハイスクールのガキでも読める英語だけどな。

392 :無名草子さん:04/02/16 14:18
君はそれ以下だって、俺にわざわざ言わせるなよ藁

393 :無名草子さん:04/02/16 14:21
>>391-392
自作自演 警視庁ハイテク犯罪課に相談しといたから

394 :無名草子さん:04/02/16 14:57
とりあえず>>381>>393がヴァカだと思うやつー

ノシ @

395 :無名草子さん:04/02/16 15:05

328 :無名草子さん :04/02/14 19:30
ネタ振りやめといたほうがいいと思う
どうせまともな議論になんてなりゃしないんだから
基地外がいるあいだは

350 :無名草子さん :04/02/15 11:33
つーかゲイなんて板違いなんだけど また例の荒らしきちがいか?

351 :無名草子さん :04/02/15 11:36
>>346-350
自作自演 醜い工作はやんなくていい

358 :無名草子さん :04/02/15 13:48
↑度量の大きさを見せたつもりのクズ


372 :無名草子さん :04/02/15 19:45
みっともねえなあこいつら とりあえず自作自演妄想のお方は
疑いがあるから病院いったほうがいいよ

361 :無名草子さん :04/02/15 14:31
何達観してんだか どーでもいいなら書き込むなよ笑

381 :無名草子さん :04/02/15 23:40
まだ粘着がいるよ あ 警察に通報しといたから

393 :無名草子さん :04/02/16 14:21
>>391-392
自作自演 警視庁ハイテク犯罪課に相談しといたから

396 :無名草子さん:04/02/16 15:06
>>394
ノシ ぁぃ  

397 :無名草子さん:04/02/16 16:31
>>394-396
自作自演はみっともないから止めた方がいいよ?
キングなんて駄目作家の本読んでるの、お前だけだから。
一人でずっとスレを回して空しくならないの?

398 :無名草子さん:04/02/16 16:37
>>397
お前もいるじゃないかw

∬ :.;゚;曲;゚;.:> 人(・ω・)

399 :無名草子さん:04/02/16 16:47
短編「しなやかな銃弾のバラード」に出てくる
ポールって、あのポールなのかな?


400 :無名草子さん:04/02/16 17:23
こういうやつが、ジサクジエン
ttp://www.stephenking.com/DarkTower/flash_movie.html

401 :無名草子さん:04/02/16 18:17
スチーブン・キング っていう親父がいるんだよ、近所に物知り、神のように
物知りなんだけど、スチーブンっていうんだよ。 あのphのスティーブンですよね
? って言っても スチーブンっていうんだよ。 スチーブンって だから・・ph

402 :無名草子さん:04/02/16 19:45
>>401
お前は一度辞書でStevenとStephenの発音記号見比べてみろ。
近所の親父を馬鹿にする前に。

403 :無名草子さん:04/02/16 19:55
キングすき キング好きって言ってる割には、
誰も正確にステッペン・キングとは言ってないという罠。
結局こだわりもなにもない「にわか」ばっかってことだ。

404 :無名草子さん:04/02/16 19:59
俺はキングなんて名前好きじゃねえさ。
俺に似合うと思ってるのかい?

405 :無名草子さん:04/02/16 20:00
>>403
バブルの頃、やたら「テレヴィジョン」とか「ヴィオリン」とか書き言葉で連発するアホがいたね。



406 :無名草子さん:04/02/16 20:02
ステッペンって荒野の狼か?

「ヴィオリン」って

アホはお前だろが

407 :無名草子さん:04/02/16 20:05
>>405
馬鹿だなあこいつ ビ→ヴィみたいな不必要な置き換えじゃないんだよね
あきらかに違うのよ。つづりが。君フィリップをヴィリップっていう?いうの?ん?

>>406
はい。ステッペンウルフとステッペンキングは同じつづりですよ。
あ、つづり教えてあげようか。stephenだよ。わかる??

408 :無名草子さん:04/02/16 20:06
>>406
アメリカいって「スティーヴンキング」って言ってみな。
馬鹿にされるから。笑われちゃうよ。

409 :無名草子さん:04/02/16 20:26
いい加減ウザイ
くだらん書き込みすんな

410 :無名草子さん:04/02/16 20:50
まったくですなぁ。

411 :無名草子さん:04/02/16 20:52
>>405-410
自作自演 うざいよお前

412 :無名草子さん:04/02/16 21:12
いい加減ウザイ
くだらん書き込みすんな


413 :無名草子さん:04/02/16 21:13
んなこたぁどうでもえぇわい。ジサクジエンでもえぇから作品の話しろや。


414 :無名草子さん:04/02/16 21:14
書き込みの時間と文の口調ですぐわかりますなあ。 
あほほど間違いが大好きでたまに釣りにかかったりするんですなあ。
キングなんてもう関係ないんですなあ。    

415 :無名草子さん:04/02/16 22:46
おもろい自作自演、毒にも薬にもならない自作自演だったら
別にやってたっていいんぢゃねぇの?

やたら自演自演言うヴァカの方がよっぽどウザい。
キングの話をしようよ。キングの話を。
ここ数日流れを見守ってたけど、いい加減ガマンできなくなりました。
元に戻るまでまた待ってるよ。

416 :無名草子さん:04/02/16 23:14
>元に戻るまでまた待ってるよ。
結局他人任せのクズ で、また自演扱いか_?

417 :402:04/02/16 23:27
釣られてあげると
StevenとStephenの発音は同じ。よってどちらもスティーブンの表記で
OKだろ。

418 :415:04/02/16 23:34
他人任せとか何とか言ったって、
何よりキング自体にネタがないんじゃなぁ。。。

じゃぁ「IT」の話でもするかい?
つーと俺がいくつか前の人とひとくくりで自演扱いされそうなんだが、
そうではないと断っておく。

藤田新策さんも解説で言ってた
「1巻の、夏休みが始まる日あたりのベンの描写」いいよね。
ベヴァリーにときめいたり、ハイク送ってみたり。
ビルとエディと出会って荒地でダム作るそこいらへん、俺はすごく好きなんだわ。
アメリカの子供に生まれたかった、と思った。


・・・・・・だからねぇ。他人任せにするしかないのよ。
こんな感想文しか書けない俺には( ´Д⊂・゚・ヽ

419 :無名草子さん:04/02/16 23:41
>StevenとStephenの発音は同じ。

んなこたーない。発音は別だよ。後者はステファン。
ただ、名前の場合は好きに読ませることができるってだけだ。
Stephen と書いてスティーブンと読ませることは可能。
日本でもそれは同じで、
漢字でどう登録しようと、読みは自由なんだよね。
太郎と市役所に届けて、読みは「イチロー」にすることもできる。

420 :無名草子さん:04/02/16 23:53
そんじゃべつに、じじいがスチーブンと言ってもきにすんなということか?
ってありゃ ただスチーブンって書きたかっただけだ。

421 :無名草子さん:04/02/16 23:58
>>415
おまい…日本の子供だってダムくらい余裕で作ったぞ。

                    @1980生まれ

422 :415:04/02/17 00:09
>>421
うるせーな。好きなのはダムのとこだけだって言ったか?俺は。
全体読めよ。
ちなみに「解説で藤田さんが言ってた」のは
「べヴのアンクレットがキラリと光ってた」部分だけだからな。
これは書いてから思い出した。

俺はただスレの流れを元に戻したくて必死こいて
空回りの恥ずかしいカキコしてしまっただけなんだよ。
結局何にもなってないがな。

                    @421より5コばかし年上

ごめんなさい。。。

423 :無名草子さん:04/02/17 00:25
>>419
> >StevenとStephenの発音は同じ。
>
> んなこたーない。発音は別だよ。後者はステファン。
馬鹿か? こいつ。


424 :無名草子さん:04/02/17 00:31
ジーニアス英和辞典より引用。発音記号は書けん。

>Ste・phen‡/sti__vn/→音声《発音注意》【名】スティーブン
>《1 男の名;《愛称》Steve.2

少なくとも「ステファン・キング」なんて書く方が原音により忠実なんて
思っているのはアホだな。

お前らほんとにレベル低いねー。

425 :無名草子さん:04/02/17 00:42
辞書ひっぱりだした、高レベルの 香具師

426 :無名草子さん:04/02/17 00:43
>>415
おまい、ちょっとカワェェな。
自分がItで一番キたのは半魚人のくだりだな。
悪夢に目を塞いだあと、首筋に回される手の感触。
翌日の「コトのすんだ後」の描写もいい。




427 :無名草子さん:04/02/17 02:21
風船が風向きに逆らって飛んでくるとこ怖い。 >IT

428 : :04/02/17 04:30
トミーノッカーズを読み始めたんですけどかなりつらいです
これおもしろくなるんですか?


429 :無名草子さん:04/02/17 07:32
>>428
ならない。
キング作品の中でも駄作の部類に入るものだと思う。
ただ、タリスマン・ブラックハウス読んだなら注意して読んだほうがいいみたい。
ジャック・ソーヤーが出てるらしいから。

430 :無名草子さん:04/02/17 07:32
>>428
…ならなかった。自分のばあいは。

431 :無名草子さん:04/02/17 07:38
>>1-430
>>432-1000
自作自演。恥ずかしい振る舞いは止めた方がいいと思う。
キングなんて時代遅れなんだからさ。

432 :無名草子さん:04/02/17 08:06
>>428
終始ぼんやりとした憂鬱が漂う作品だな。
キングもこの作品の執筆は楽しくなかったとか。
(文庫版前書きにそんなもん書かないでほしい。)

「レベッカポールソンのお告げ」が挿話としてはいってるけど、ああいうスラップスティックな
のりにとどめておいた方が良かったと思う。

433 :無名草子さん:04/02/17 09:48
313 :C ◆7sqafLs07s :04/02/15 18:48
キングはおそらく“残る”作家だと思う。

最近、文体の変化が著しい。初期の作品にあった
落ち着いた文体から一時期の浮ついた文体を経て
再び落ち着いた文体を構築しなおそうとしているようだ。

その文体が一部の作品の雰囲気と合致せず失敗しているケースもある。

俺としては文学的な志向よりも
B級を自認していたころの無茶苦茶ぶりが好きだった。

恋愛小説なんか書くんじゃねえよキング。

434 :無名草子さん:04/02/17 09:48
321 :C ◆7sqafLs07s :04/02/17 05:06
>>314
軽く目を通してみましたが、わからなかった。どの人ですか?

>>315
そもそもが大学の創作コースで
「君の書くものはパルプだ」と言われたことへの
良い意味での逆ギレ(笑)から始まった
キングの作家人生。
ありきたりの子供向けホラーに生気を吹き込んで、
現代の闇に直結した恐怖を生み出して、
大人の鑑賞にも堪え得る文学性も持たせた。
そのコンプレックス、その存在感こそキングなわけで。
確かに色んなことを経験し、作家としても成熟した。
ストーカーに狙われたり事故で死にかけたり、
人生観も変わったんだろうと思う。
変化は数年後に実を落とすかもしれないけど、
でも自分のルーツは見失わないようにして欲しいものだ。

>>316
ドリームキャッチャーは悪夢だった(笑)
最初、連発される放屁の描写に「これはギャグ小説なのか」と
何度も思ってしまった。
悪役キャラも怖いっていうより子供だましな雰囲気で。
あれはB級ですらなかった、俺の中では。

浮ついたっていうのは良い意味でもある。狂騒的っていうか。
やっぱりITあたりからかなあ。狂騒的で重厚。

原作はけっこう手に入るよ、ネットでもいいし、洋書屋でも。
あと古本屋街。けっこう安かったりする、店によっては。

435 :無名草子さん:04/02/17 11:51
>>428
私はトミーノッカーズ、そんなに駄作とは思わないなぁ。
確かにキングの作品の中では低位置にあるかもしれないが、
独特の雰囲気があって、なかなか味があると思う。

ちなみに、私はニードフルシングスの方が受け付けませんでした。


436 :無名草子さん:04/02/17 13:59
>>435
ニードフルシングスはいわゆる自作品のパロディになってるから、
予備知識の有無で楽しみ方がずいぶん変わってくると思う。
ヘタすると全く感情移入が出来ない作品かもしれないね。
そいや小説の構成自体は「呪われた街」にずいぶん近いなぁ。









437 :無名草子さん:04/02/17 15:42
トミーノッカーズはキングらしい作品だよ。おもろい。
前半これはいったい何の話かわからんという、つらさや
(ほかの作品にも増して前フリが長い)
最後のこれ纏まるのかどう話が転がるのかわからん
ああどんどんページ数が無くなっていくーっていう
キングの面白さ全開だと思ふ。

438 :無名草子さん:04/02/17 15:55
323 :吾輩は名無しである :04/02/17 14:20
>>321
>>「君が書くものはパルプだ」
「君はシェイクスピアが世評の為に作品を書いていたんだと思うかね?」
「それは真実にかなり近いのでは無いかと思います。」
こんなやりとりがどこかにあったと思う。
この言葉は俺の「読書」におけるスタンスに随分影響してる。
そういや君がドストスレで言ってたことだけど、やっぱりキングも
『体』の作家なの?
あのレスちょっとおもしろかった。

>>322
へぇ(´ェ`)。
まずなんでアレをリメイクする気になったんだろ?

最低映画館の論評でパッケージが見れた…w
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/machine/maximum.html

439 :無名草子さん:04/02/17 16:30
>>437
トミーノッカーズの終わり方、「最後のこれ纏まるのか」の観点からするとどっち?
俺はちょっとポカーン(゚д゚;)した。

440 :無名草子さん:04/02/17 16:32

437 :無名草子さん :04/02/17 15:42
トミーノッカーズはキングらしい作品だよ。おもろい。
前半これはいったい何の話かわからんという、つらさや
(ほかの作品にも増して前フリが長い)
最後のこれ纏まるのかどう話が転がるのかわからん
ああどんどんページ数が無くなっていくーっていう
キングの面白さ全開だと思ふ。

324 :吾輩は名無しである :04/02/17 15:46
もう一人のキチガイ出現。ワクワク


自分で言ってるなw

441 :無名草子さん:04/02/17 17:06
303 :吾輩は名無しである :04/02/13 22:24
「釣れた」とかいまだにやってる人いるんだ 笑える

328 :無名草子さん :04/02/14 19:30
ネタ振りやめといたほうがいいと思う
どうせまともな議論になんてなりゃしないんだから
基地外がいるあいだは

308 :吾輩は名無しである :04/02/14 20:13
うわっ キングオタって気持ち悪!!
キングじゃなくておまえらの顔が怖いよw
ほんと・・・・ヤバッ!って感じだな藁

350 :無名草子さん :04/02/15 11:33
つーかゲイなんて板違いなんだけど また例の荒らしきちがいか?

351 :無名草子さん :04/02/15 11:36
>>346-350
自作自演 醜い工作はやんなくていい

358 :無名草子さん :04/02/15 13:48
↑度量の大きさを見せたつもりのクズ

361 :無名草子さん :04/02/15 14:31
何達観してんだか どーでもいいなら書き込むなよ笑

442 :無名草子さん:04/02/17 17:06
372 :無名草子さん :04/02/15 19:45
みっともねえなあこいつら とりあえず自作自演妄想のお方は
疑いがあるから病院いったほうがいいよ

381 :無名草子さん :04/02/15 23:40
まだ粘着がいるよ あ 警察に通報しといたから

393 :無名草子さん :04/02/16 14:21
>>391-392
自作自演 警視庁ハイテク犯罪課に相談しといたから

401 :無名草子さん :04/02/16 18:17
スチーブン・キング っていう親父がいるんだよ、近所に物知り、神のように
物知りなんだけど、スチーブンっていうんだよ。 あのphのスティーブンですよね
? って言っても スチーブンっていうんだよ。 スチーブンって だから・・ph

416 :無名草子さん :04/02/16 23:14
>元に戻るまでまた待ってるよ。
結局他人任せのクズ で、また自演扱いか_?

420 :無名草子さん :04/02/16 23:53
そんじゃべつに、じじいがスチーブンと言ってもきにすんなということか?
ってありゃ ただスチーブンって書きたかっただけだ。

443 :無名草子さん:04/02/17 17:14
なんだ、前からいたキチガイか。ガクーリ

444 :無名草子さん:04/02/17 17:54
ブラックハウス読了。

ジャックもガンスリンガーになるのか?

445 :437:04/02/17 17:59
>>439
まあ、纏まったんじゃないかと思いますけど。不快感とかは無かったですね。
ニードフルの次にこれ読んだから似た?話だったんで
それなりに面白かったですね。対比が。
>>436のパロディってもそういうことかな。他にも色々と。

>>440


446 :無名草子さん:04/02/17 18:13
>>437
>>436のニードフルシングスがキング作品の一種の「パロディ」であると言われているのは、
初期作品の舞台となった「キャッスルロック」という街を主眼におき、その歴史を終わらせた話だからだよ。
今じゃキャッスルロックも含めて、暗黒の塔シリーズに全てが包括されているけれどね。
あなたがキングの作品をまだあまり読んだ事が無いのならば、そういう各作品の関わり方に注目するのもいいかもしれない。










447 :無名草子さん:04/02/17 18:40
なんだろうな、この空行は。右手が勝手に動いちゃうのかな。

448 :無名草子さん:04/02/17 18:44
好みがはっきり別れる作家だよね。
自分では駄作だと思ってたがここのその作品を好きな人の
感想を読んでから読み直してみるとちょっと感想が変わったり。
いいスレだよな。
荒らしはスルーで。



449 :無名草子さん:04/02/17 18:46
もうくだらない話やめれば。荒らしとその不愉快な仲間達よ。
見てて見苦しい。文学部生の俺をうならせるような批評のひとつでもかいてみろよ

450 :無名草子さん:04/02/17 18:53

文学部生の俺

見てて見苦しい。

451 :無名草子さん:04/02/17 18:56
つかさ、今頃文学部なんか入ったやつの将来設計が知りたい。マジで。


452 :無名草子さん:04/02/17 19:03
つかさ、その空行の意味が知りたいよ。マジで。

453 :無名草子さん:04/02/17 19:05
   彡彡⌒ミ
  ∬ :.;゚;曲;゚;.:>見てて見苦しい。文学部生の俺をうならせるような批評のひとつでもかいてみろよ
  (       )
  |  |  )
 (((_  )_)

454 :無名草子さん:04/02/17 19:07
あほだな。将来設計って。いかにも平均的キング読者みたいな知能の低さと教養のなさ。
それなりの大学なら何学部だろうと関係ないよ。あ、俺は学歴厨じゃないから、
世間一般の意味でのまともな大学、ね。

ところで久しぶりにcujo読んだけどヤバッ・・・・・・!!って感じだった。読む価値ありすぎ。

455 :無名草子さん:04/02/17 19:10
早稲田のクソ二文とか以外だったら、大学名を言ってみそ。

456 :無名草子さん:04/02/17 19:11
ところで久しぶりにcujo読んだけどヤバッ・・・・・・!!って感じだった。

いかにも平均的キング読者みたいな知能の低さと教養のなさ。



457 :無名草子さん:04/02/17 19:13
   彡彡⌒ミ
  ∬ :.;゚;曲;゚;.:>ところで久しぶりにcujo読んだけどヤバッ・・・・・・!!って感じだった。
  (       )
  |  |  )
 (((_  )_)


458 :無名草子さん:04/02/17 19:14







ヤバッ・・・・・・!!

459 :無名草子さん:04/02/17 19:19
>>455
それはありえない。九大。

ところで、やっぱりキング読者って馬鹿が多いんだな。釣られすぎ。
アマゾンで偶然見かけた知能の低そうなカキコを利用したんだが、口をあけた雑魚にはいい餌だったわ。

A Perfect Circle with Jeordie White!!aka Twiggy Ramirez, 2003/08/21
レビュアー: ○○○○   横浜市
Goddamn cool!!
結構中に入ってる曲聴きましたが、ヤバッ!!です。
Weak and Powerless,聴く価値在り過ぎです。

ところで415さんみたいな素朴な感想もいいとおもうよ。
ここで馬鹿な荒らしを相手にしてにやにやしてるような暇人のゴミカキコよりは。

460 :無名草子さん:04/02/17 19:21
>>ところで415さんみたいな素朴な感想もいいとおもうよ。
何様ですかw

461 :無名草子さん:04/02/17 19:22
>>ところで415さんみたいな素朴な感想もいいとおもうよ。
何様ですかw

462 :無名草子さん:04/02/17 19:23
>>459
× アマゾンで偶然見かけた

○ 日本語のページからヤバッ!! amazonを検索しました。



463 :無名草子さん:04/02/17 19:24
>>462
そういう反論自体がもう唇に釣り針ひっついてる

464 :無名草子さん:04/02/17 19:27
ま、九大君にも一理あるな。
おまえら嵐を相手にしすぎ。むしろ嵐の自作自演といっても良いだろう。
気をつけとけ。










465 :無名草子さん:04/02/17 19:31
>>464
(・∀・)ニヤニヤ

466 :無名草子さん:04/02/17 19:36
実際の465の顔

(゜∀.)ニヤニヤ

467 :無名草子さん:04/02/17 19:45
この書き込みの多さは異常だよ。
おまいらおちつけ。

468 :465:04/02/17 19:45
>>466
∬ :.;゚;曲;゚;.:>ニヤニヤ

469 :無名草子さん:04/02/17 19:45
>>467までの五十レス全て自作自演

470 : :04/02/17 19:50
キングって日本に来たことあんの?別にどうでもいいけど

471 :無名草子さん:04/02/17 19:51
なら聞くなクズ











472 :∬ :.;゚;曲;゚;.:>ニヤニヤ:04/02/17 19:59
451 :無名草子さん :04/02/17 18:56
つかさ、今頃文学部なんか入ったやつの将来設計が知りたい。マジで。

454 :無名草子さん :04/02/17 19:07
あほだな。将来設計って。いかにも平均的キング読者みたいな知能の低さと教養のなさ。
それなりの大学なら何学部だろうと関係ないよ。あ、俺は学歴厨じゃないから、
世間一般の意味でのまともな大学、ね。

Q大工学部の就職について、今年の零落振りは凄かったがな。
そうか、文学部は頑張ったのかw


473 :ヲチ中:04/02/17 20:04
839 :学生さんは名前がない :04/02/17 19:48 ID:AuSRy3Fo
>>838
ご迷惑をおかけしますがこっちにこられても困るのでそっちで処分してください
そいつただのオナニー野郎なんですよ。
文学部って九大の中でははきだめみたいなものですよ。落ちこぼれの集まり


840 :学生さんは名前がない :04/02/17 19:53 ID:TPSfVJ0h
文学部と農学部は九大の中にあるけど九大ではないと言うかなんというか・・・


841 :学生さんは名前がない :04/02/17 19:55 ID:r4Q6+TyN
>>839
そうだったのか。そういえば某固定も文学部だったな。
そう考えると合点がいく。

474 :無名草子さん:04/02/17 21:00
学歴板帰れよ。こういうやつが

475 :無名草子さん:04/02/17 21:26
学歴の話は嫌いでつか?
(・∀・)ニヤニヤ


476 :無名草子さん:04/02/17 21:54
>>475
そもそも学歴の話でつか?
:∬ :.;゚;曲;゚;.:>ニヤニヤ



477 :無名草子さん:04/02/17 22:22
ニヤニヤしてんじゃねえ!

478 :無名草子さん:04/02/17 22:24
あの時キングの家にやってきた男もニヤニヤした↑な奴だったんだよ。

479 :無名草子さん:04/02/17 22:54
>>478
スプーキーなヤツといえば、ミザリーを盗作だと主張してたおばちゃんはどうなっただろうか?


480 :無名草子さん:04/02/17 23:05
ネタバレしちゃうと、ほんとはキングじゃなくてキングの中の人(ミスターグレー)
が書いているんだけどな、ほんでもってR・バックマンは他のおっさんに
リプリーが感染してまたまた中の人(ミスターグレー)が書いたということだ。
ちなみに奥さんの旅さはボイラー室に閉じこもって助かったということだ。

481 :無名草子さん:04/02/17 23:19
>>480
キングの中の人はクージョだよ!
「モンキーシャイン」参照。

482 :481:04/02/17 23:22
スマソ。「モンキーボーン」だ。

483 :無名草子さん:04/02/17 23:41
>>481
クージョって人だったのか。

それはさておき、
クージョって評判悪いみたいだけど、俺は好きだな。
初期の作品では珍しくスーパーナチュラル要素が出てこないからかもしれないけど、
あの、「偶然がいくつもいくつも重なってああいう事件になった」という作り方が
ウマいなぁ。と思った。

個人的にキングはスーパーナチュラルじゃない方が好きだ。
「恐怖の四季(タイトルから誤訳かよ)」の4作と「ミザリー」あたりお気に入り。

484 :無名草子さん:04/02/18 00:24
>>483
「恐怖の四季」は誤訳ではなく飽くまでも「邦題」だよ。
『ホラー作家』としてのイメージを強めたかったんだろう。
differant seasonsはそれぞれの季節とでも言うべきか。


485 :無名草子さん:04/02/18 00:26
クージョはね…。
ストーリー的にはとても良くできてるし秀作だ、とは思う。
でも辛かったんだ。超犬好きの自分には、クージョが可哀想で可哀想で。
(もちろん幼い息子も可哀想だったが)
人がいくら死んでも「フィクションだから」って割り切れるのに、動物だと
そうもいかないのが自分でも不思議。
キングがわざわざ「クージョは病気のせいで人を襲ったのであって、本来の彼は
人を傷つけようという気持ちなど全く無かった」みたいなことを書いてたんで
余計に。

自分も超能力とか幽霊は好みじゃないのでキングの中では「ミザリー」がかなり好き。
最近「不眠症」(タイトルがスーパーナチュラルぽくなさそうだったから)を読んだけど、
これはイマイチだった。ヘンゼルとグレーテルのジジババ版?
なんか首チョンパな殺し方(死なせ方)が好きだなあ、キング、と思った。

486 :483:04/02/18 00:39
>>484
うん、そうだな。「誤訳」は違うな。
ただ「まえがき」の訳んとこで
『これを「恐怖の四季」というタイトルにすれば、
誰も幽霊の取り付いたホテルや吸血鬼の出てくる話だとは思わないだろう』
とかなってたのが嫌でねぇ。
手ぇ抜くなよ、少しは自分でおかしいと思えよ。と。
中身の誤訳よりむしろこっちの方が気になってた。

不眠症は途中まで面白く読めました。
ついでにローズ・マダーも。

487 :無名草子さん:04/02/18 00:40
>>480-481
モンキーボーンって何? 新作?

488 :無名草子さん:04/02/18 00:52
すいません、前にも出てたけど、「スタンド・バイ・ミー」の誤訳って、
具体的にはどういうのなんでしょう。
凄く好きな作品なんで気になる……。
キングはアメリカの生活の臭いのする描写が持ち味ですよね。
他のなんたらいうベストセラー作家みたくわざわざ舞台を外国に置いて
興味を惹こうとかしないのが良い。

489 :無名草子さん:04/02/18 00:52
>>486
おれ、じいちゃんのエネルギーチョップで急に隔たりを感じた。



490 :無名草子さん:04/02/18 00:55
>>488
ttp://www.lava.net/~shiro/Private/king/

ここ行きなはれ。詳しいから。

491 :無名草子さん:04/02/18 01:08
>>490
ここは俺も知らんかった。
トンクス☆

個人的には誤訳よりは悪訳のほうが嫌い。
読んでいて(文法的に、または論理的に)気持ちの悪い文章がどれだけ楽しみを損なうことか。



492 :488:04/02/18 01:14
>>490
ありがとうございます、すっきりしました。
実は「スタンド・バイ・ミー」が私の初めてのキング作品かつ翻訳物だったので
当時ものすごく読みにくかった記憶があったんです。
まあ中学生だったし、翻訳物に慣れてなかったからかな、と思ってたんですが、
実は翻訳もあんまりこなれてなかったようですね。
指摘されてみるとしっくりすることがたくさんありました。
(公衆の面前で堂々とマスを……のあたりは誤訳にしてもとんでもない・苦笑)
しかし、誤訳だろうと訳者が違おうと面白いのはやっぱり凄い。

493 :無名草子さん:04/02/18 01:20
>>492
>>公衆の〜
アメリカはやっぱり違うねぇ(´∀`)
なんて当時は思ってたのに…。


494 :無名草子さん:04/02/18 19:51
>>489
そこは笑う所だと思って読んでた

495 :無名草子さん:04/02/18 22:27
>>494
初期のキング作品がどのように日本で受け取られていたか知りたい
人はこの本はいかが?
『スティーヴン・キングの研究読本―モダンホラーとU.S.A.』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894630508/

ただ内容は玉石混淆です。バカとしかいいようのないひどいものもあり。

496 :無名草子さん:04/02/18 23:41
>>480-481
モンキーボーンって何? 新作?

497 :親切な人:04/02/19 00:14
邦題『猿の骨』という新作ダークホラーです。
売れっ子のアニメーター、スチューは南米でブードゥーの呪いの
かかったという猿の骨を遊びの気持ちで買うのですが、帰国
するとき、税関でワシントン条約違反で捕まりそうになります。
結局謎のアラブ人に助けられるのですが、彼の目的も猿の
骨でした。
当局とイスラム原理主義テロ集団に追われる主人公の運命は
・・・?

498 :無名草子さん:04/02/19 00:24
うーん、そういうネタはいいからさ〜。
モンキーボーンって実際、何よ?

499 :481:04/02/19 00:41
OK、責任とって自己レスするわ(´・ω・`)。

ファンタジー映画。
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=236486
B級テイストのキングも好きなら気に入るかも。

キングが本人役でカメオ出演の予定(?)が、
交通事故でそっくりさん出演(まじ似ていた)。

昏睡状態の魂が集まる場所で、地下牢に閉じ込められてた。
エドガー・アラン・ポーと一緒にw。

500 :無名草子さん:04/02/19 00:42
ちったあ自分で調べることぐらいしろ
http://www.imdb.com/title/tt0166276/

501 :無名草子さん:04/02/19 01:01
キング出たがりだよね。
13金に出たのは名前(と万年筆)だけだったっけ?

502 :無名草子さん:04/02/19 01:44
>>500
ネットで調べるくらいのことはしたさ。
俺が聞きたかったのは、
「おまえらが話してるモンキーボーン」って何のことだ?ってことだ。
映画の題名だってことは>>499でわかった。

お前はどうしようもない自己中心的なアホタレだ。自覚しろ。

503 :無名草子さん:04/02/19 02:04
>>502
お前がどうしようもない自己中心的なアホタレだ。自覚しろ。




504 :無名草子さん:04/02/19 02:08
昨日のアホQ大生は何処に消えたのかなぁ…(・ω・)

505 :無名草子さん:04/02/19 02:08
>502>503
分かった、自覚しておく。

506 :無名草子さん:04/02/19 02:13
487 :無名草子さん :04/02/18 00:40
>>480-481
モンキーボーンって何? 新作?

496 :無名草子さん :04/02/18 23:41
>>480-481
モンキーボーンって何? 新作?

498 :無名草子さん :04/02/19 00:24
うーん、そういうネタはいいからさ〜。
モンキーボーンって実際、何よ?



500 :無名草子さん :04/02/19 00:42
ちったあ自分で調べることぐらいしろ
http://www.imdb.com/title/tt0166276/


502 :無名草子さん :04/02/19 01:44
>>500
ネットで調べるくらいのことはしたさ。
俺が聞きたかったのは、
「おまえらが話してるモンキーボーン」って何のことだ?ってことだ。
映画の題名だってことは>>499でわかった。

お前はどうしようもない自己中心的なアホタレだ。自覚しろ。


504 :無名草子さん :04/02/19 02:08
昨日のアホQ大生は何処に消えたのかなぁ…(・ω・)

507 :(-_-):04/02/19 02:51
悔しかったのか

508 :無名草子さん:04/02/19 11:30
the standって文庫出てますか?

509 :無名草子さん:04/02/19 11:39
>>508
まだでつ

510 :無名草子さん:04/02/19 20:43
毎朝、庭にすずめが大群でやってくる、鳴いて騒いでいるからいいが、
だまってじっと留まっていたりしたら怖い。 あの小説思い出す。

511 :無名草子さん:04/02/19 20:54
キング読んでみたいんだけど、そこそこの長さで
キングのよさが味わえる、ホラーって何がいい?教えて。

512 :無名草子さん:04/02/19 21:04
↑ 『IT』ちょっと長いが、前期キングの集大成。

513 :無名草子さん:04/02/19 22:13
いきなりITは長くないか。
面白いけど。
うーん、スタンドバイミーはホラーとはいえんし
やはり初期の中篇やバックマンシリーズかなあ。


514 :無名草子さん:04/02/19 22:33
バック万シリーズなら「死のロングウォーク」にイピョーウ。
ワンシチュエーション(登場人物全てがひたすら歩き続ける、という意味で)で
読者を引っ張る手法は後の「ミザリー」や「シャイニング」、「ジェラルドのゲーム」
などにつながるキングの十八番だと思う。
実質キングの処女作でもあるし。
お手軽に入るなら短編の「生き延びる奴」はどうかな?
どぎつすぎたらその後、「死のスワンダイブ(←タイトルあってないかも)」で
別の角度からのキングも味わってみるべし。


515 :無名草子さん:04/02/19 23:09
「キャリー」からでいいじゃないか

516 :無名草子さん:04/02/20 00:05
呪われた町、を勧めたい。

ブクオフの100円コーナーでも入手しやすそうだしw。

単純な物語(古典的なドラキュラ話)だけにキングのストーリー
テリングの腕が冴えてると思う。

517 :無名草子さん:04/02/20 01:47
霧か呪われた町がいいと思うけどな。

518 :無名草子さん:04/02/20 11:20
シャイニングがお勧めだな。
呪われた街や死のロングウォークは冗長な気がする。


519 :無名草子さん:04/02/20 12:29
ミザリーがお勧め。
名作だし有名タイトルだしブクオフに山積みだし。

520 :無名草子さん:04/02/20 19:43
レベッカポールソンがお勧め

521 :無名草子さん:04/02/20 19:49
From B ポンティアック  みないなタイトルの本みかけたんだけど・・

522 :無名草子さん:04/02/20 22:05
「ドロレス・クレイボーン」はだめかな

523 :無名草子さん:04/02/20 22:46
俺も呪われた町が良いと思う。
あとシャイニング、ちょっと違うがファイア・スターター(これはホラーが
あまり好きじゃない人でも)。

同じ初期でもキャリーは初心者にはあまり薦められない。

524 :無名草子さん:04/02/21 00:38
キャリーは文体にまだ気負いが見られるからね。妙に硬い。


ミザリーやペットセマタリーもいいと思う。

525 :無名草子さん:04/02/21 01:09
ペットセマタリーいいね。長さ的にもちょうどいいし。
「キングらしさ」は、ジャド爺さんの人柄に出てる。

526 :無名草子さん:04/02/21 01:16
ちっともまとまらないじゃないか。(w
まあ別にまとまる必要なんか無いわけで。
ファンの間でこれだけ割れるんだから、どれが気に入るかなんて
自分で読んでみなきゃわからないってことかな。

別の話題振っていい?
確か「スタンド・バイ・ミー」の前書きで、「キャリー」の後出版するのに
「呪われた町」ともうひとつの候補があったって書かれてたよね。
“知能の遅れた犯罪者が赤ん坊をさらい、その子に夢中になってしまう”とかいう話。
「呪われた町」よりそっちのほうが面白そう!と思ったのは自分だけ?
あれって結局出版されたんだろうか。
(「呪われた町」が「ドラキュラ」で、)これが「ハツカネズミと人間」の
イミテーションだった、という言い方をしてるから、やるせなく泣ける話だったんじゃ
ないかなー、と。あの前書き読む度に気になる。
日の目を見てないとしたらもったいないな。

527 :無名草子さん:04/02/21 01:20
>>525
関係ないけどさ。
おれはジャドじいさんの
『若いもんは自分が新しいエッチに到達したと思っとるだろうが…云々』の台詞が
結構残ったよ。

たとえハズしても俺がキングを読むのは人の業を書くのに秀でてるからだと思うこのごろ。

528 :無名草子さん:04/02/21 01:23
>>526
出版はされてないだろう。
キングはお蔵入りの作品多いとおもうよ。

ちなみにハツカネズミと人間は泣けないな。
ただ重苦しい絶望感にさいなまれるだけ。 俺は。

529 :無名草子さん:04/02/21 01:46
「呪われた町」は、本家「吸血鬼ドラキュラ」と読み比べると楽しいね。
物語の組み立て方や話の運び方は「ドラキュラ」そのまんまなんだけど、
現代(つっても70年代か?)のアメリカと吸血鬼の組み合わせ方が良かった。
キングならではの人物描写も冴え渡ってるしな。

「呪われた町」に出てくる高校の先生、なんつったっけ。あの人好き。
その頃にはロックンロールは目新しい耳障りなモノだったんだろうか。
あと、葬儀屋で働いてる若い人。その人も好き。
「死とセックスより自然なものはない」だっけ、その人が信条としてたの。
このくだりは「ペット・セマタリー」と読み合わせても可。
それから、下宿のおばさんと飲んだくれ住人の微妙な関係とかも好き。

なんだろな・・・ほんとは「ドラキュラ」の方が面白いと思ってたんだけど、
こうして自分で「呪われた町」の好きなところを挙げてみると、
「呪われた町」もかなり好きな作品と言えるな。

530 :無名草子さん:04/02/21 02:07
少し前からキング読み始めた。面白いね。
他の海外の作家の作品も読んでみたいんだけど、何かオススメありませんか?

531 :無名草子さん:04/02/21 02:11
>>530
更なる『ホラー』(怖いかどうかは別)に進むなら クライヴ・パーカー。
ストーリーテリングの奇抜さを楽しみたいならジョン・アーヴィングとディケンズ。

お勧めはドストエフスキー。

532 :無名草子さん:04/02/21 03:08
ショーシャンクが好きで最近やっと原作読んだんだけど、
ゴールデンボーイの方にハマってしまった。。  

凄いねあれ。映画も観たくなったよ。


533 :無名草子さん:04/02/21 07:40
>530
トマス・ハリスもいいよ。「レッド・ドラゴン」「羊たちの沈黙」「ハンニバル」
のレクター三部作はあまりにも有名だよね。
「ハンニバル」の時は、キングが絶賛!って大々的に宣伝してたし。
キングが「羊たちの沈黙を遥かに凌ぐ…」とか言ってるから、自分もめちゃめちゃ
期待して読んだんだけど、実はラストが嫌であんまり気に入ってない。
でも、あの最後のレクターの料理のくだりはいかにもキング好みだなー、と思った。(ニガワラ
自分的には 羊>レッドドラゴン>ハンニバルの順で面白いと思う。
ちなみにハリスは寡作家で、今まで片手で数えられるくらいしか書いてないんだけど、
そのことを指してキングが「もし才能を与えられているとしたらどうしてそれを生かそうとしないのか」
「書いていない時は何をしてるんだろう、アフガン織りでもやっているのだろうか」
と言ってて思わず笑った。
この人にとって作家が「書かない」ことほど不自然で理解できないことはないのかもなー、と思った。

534 :無名草子さん:04/02/21 08:50
マキャモンもよろすく

535 :無名草子さん:04/02/21 10:59
a trite mind communicating via low imagery with other trite minds

536 :無名草子さん:04/02/21 12:42
猟奇殺人・ホラーばっかり 家に閉じこもって読むのは 要注意

537 :無名草子さん:04/02/21 13:03
Humbug. All humbug.

538 :無名草子さん:04/02/21 14:02
>>532
映画はイマイチだった

539 :無名草子さん:04/02/21 14:07
a trite mind communicating via low imagery with other trite minds

540 :無名草子さん:04/02/21 15:42
>>533
ハンニバルは最早ホラーとしては読まなかった。
業苦からの癒しという観点から見れば、あれは傑作だと思うよ。
あと、風景描写にとても優れた作品だったな。
映画は半端だったけど。
レッドドラゴンは邦訳がまずくないか?


541 :無名草子さん:04/02/21 15:47
a trite mind communicating via low imagery with other trite minds

542 :無名草子さん:04/02/21 16:38
ぺダンチックなアホが ま た まぎれこんできたようですね。

543 :無名草子さん:04/02/21 16:42
スティーヴン・キングの研究本の類って、
どれが一番いいの?
一つも読んだことがないのだが、ちょっとみんなの意見聞きたい。

544 :無名草子さん:04/02/21 16:46
>>543
ひとつも読まないことをお勧めしまつ。

545 :無名草子さん:04/02/21 16:48
>>542
his insults were so raw and out front, so bulging with vitriol that most guys took them as jokes

546 :無名草子さん:04/02/21 16:51
>>545
判ってないようですねw

547 :無名草子さん:04/02/21 16:58
Settle down, man. Don't hemorrhage.

548 :無名草子さん:04/02/21 18:17
You don't understand any of these, do you, eh?

Huh? No fuss, please. I'm just feeding some garbage in here.
Just like you, pardner!

549 :無名草子さん:04/02/21 18:38
Hello . . . anybody home?
Hello . . .

Strange. I thought I heard somone whining . . .

550 :無名草子さん:04/02/21 23:18
全部沒有笨蛋的對手做的那樣是有空暇的?


551 :533:04/02/21 23:25
>>540
てか、自分クラリス萌えなもんでさ…。
レクターとの関係は、微妙に惹かれあいつつも、常に緊張感が張り詰めているっていう
(文字通り食うか食われるか)のがいいと思ってたわけで。
あの結末は反則だろと…。
次は、クラリスが我に返って、懊悩しつつもレクターの呪縛を解くため死闘を繰り広げる、
という続編をキボン。
あと「レッドドラゴン」より「羊」のほうが翻訳は変だった記憶があるが。
(おもっきりすれ違い陳謝致します。)

552 :無名草子さん:04/02/21 23:34
Hey, what about your Chinese?
Dump all you garbage in Chinese!

553 :無名草子さん:04/02/21 23:37
How about quoting a line from any of SK's book?
How about "Hearts in Atlantis", eh?

554 :無名草子さん:04/02/21 23:43
Earth to Pardner . . . Earth to Pardner . . . please responde . . . are you still there?

555 :無名草子さん:04/02/21 23:47
Hey, why don't you try some of your garbage in Chinese, I'm still waiting.
It'd look more like a real garbage, you know.

556 :無名草子さん:04/02/21 23:52
C'mon . . . don't be shy.
I wouldn't min a type or two . . .

557 :無名草子さん:04/02/21 23:54
Is that all you can do?
I'm dying to see a quote from Sk's book in Chinese!

558 :無名草子さん:04/02/21 23:55
ペーパーバック丸写し

559 :無名草子さん:04/02/21 23:58
You can do better than that!
C'mon, you can do it!
Keep up the good work!

560 :無名草子さん:04/02/22 00:02
Earth to Pardner . . . Earth to Pardner . . . please repond . . . are you still there?

561 :無名草子さん:04/02/22 00:06
Still hesitating and cogitating?
I'm still wating . . . and rooting for you!

562 :無名草子さん:04/02/22 00:08
"What happened to him?"
"Dunno . . . out of gas, maybe."
"Fuck."

563 :無名草子さん:04/02/22 00:20
"Yeah. . . . Looks like it."
"Pretty short, it was . . ."
"Yeah . . . "
". . . and pretty trite, you know."
". . . and jejune, too."
"Heh, heh, heeeh . . ."

564 :無名草子さん:04/02/22 04:51
Q大如きが調子に乗っていたスレかここでつかw

565 :無名草子さん:04/02/22 09:43
いまごろ出てきてほざいてんじゃねーよヴォケ

566 :無名草子さん:04/02/22 10:38
>>530
ワタシもマキャモンをおすすめする。キングと一緒に紹介されるホラー作家の中では
上質なほうだと思う。ただ、クーンツほか、いろいろな作家とキングがホラー作家として
一緒に紹介されるけれども、キングが書いているものと彼らが書いているものは
全く別のものだと思う。

付け加えると「スティーヴン・キング絶賛」といううたい文句の本に当たりは少ないと思う。
「シンプル・プラン」くらいだな。いまんとこ。

567 :無名草子さん:04/02/22 11:47
>>565
なかなかほとぼりがさめませんねw

568 :無名草子さん:04/02/23 21:24
IT読んでいるんだが、仕事が忙しくて全然進まない。
読み始めてから1ヶ月ぐらい経つけど、ようやくデリーに6人が集まったところ。
いつになったら読み終わるんだろう・・・。

569 :無名草子さん:04/02/23 21:51
飛ばしてラスト読むことだな

570 :無名草子さん:04/02/23 22:39
マキャモンの少年時代いいよー
スタンドバイミー好きならお勧め

571 :無名草子さん:04/02/23 22:43
>>566
誉め殺し野郎キング!

572 :無名草子さん:04/02/23 23:36
>>566
>>571
昔「このミス」かなんかの座談会で、「キング絶賛」=「駄作確定」だけど、
たまに「シンプル・プラン」みたいなものもあるから 油 断 で き な いw。
みたいな言われ方しててワロタ覚えが(立読みなのでうろ覚え)。

キング絶賛といえばケッチャムだけど、自分は
「読めるには読めるけど、それほど褒めるもんか?」と思ってる。

573 :無名草子さん:04/02/24 00:29
福岡の警察官が女児を連れまわした事件。
なんとなく、フランク ドッドを連想してしまった。


574 :無名草子さん:04/02/24 00:41
初期のキング作品が「細かいとこ書きすぎて長い」というのが、
最近やっとわかるようになってきた。

たとえば「フランク・ドッド」で思い出したけど「デッド・ゾーン」は
避雷針セールスマンのとこ、要らなくないか?
後でそれが伏線になって出て来るにしても、
「あの店には避雷針がない・・・」だけで十分いけると思った。
「クージョ」にしても、エヴィおばさんが静かに死ぬとことか、
別にあってもなくてもいいような。
「ファイアスターター」でも、OJの人物描写とか別にいいだろ、と思う。

575 :無名草子さん:04/02/24 01:23
>>574
・・・それは「わかって」ないんじゃ?

なんで「初期の」って前置きするのかがわからん。
本筋からずれた描写ならいつでも山ほどあるが。





576 :1さん:04/02/24 02:10
長い描写も慣れると冗長さが消えるね。
その頃からキングが面白くてたまらなくなった。

577 :インジャン:04/02/24 22:49
>>574
OJは可哀想な奴なんだよ。
将棋部部長だった俺には良く分かる。
だから「ザ・ジュース」ってサインしても怒らないでくれよな。

578 :無名草子さん:04/02/25 10:18
安部公房スレの者です。最近キング読み始めました
ダークハーフは飛ばし飛ばしだったのでよくわからんかった
痩せゆく男は良かった。主人公の思考が毒舌(?)で笑えた。
レス読むと作品がたくさんあるみたいでうれしい。

579 :無名草子さん:04/02/25 15:18
私がショタコンになったのは中学のころITを呼んで性が歪んだせい

580 :無名草子さん:04/02/25 22:10
>>570
前から読もうと思ってたんだが、いざネット書店逝ってみると上巻が欠けてる('A`)

久しぶりにキング作品が読みたくなって、今「最後の抵抗」読んでるんだがやっぱいいね。夜寝る前にマターリ読むのが好きだ。

581 :無名草子さん:04/02/25 23:18
私はキングにはまって以来10年ほど、気づけばほとんど翻訳物しか読まなくなってた。
今までそれで満足してたけど、最近そんなんじゃ視野が狭くなるような気もするし、
大体日本語らしい日本語で小説を読む醍醐味を忘れかけてることに気づいた。
キング好きが読んで面白い現代日本の小説ってどんなのがあるでしょう??

582 :無名草子さん:04/02/25 23:49
黒家やっと読みオワタ

ふと、クトゥルー神話のようにガンスリンガーの世界観を開放して
いろんな作家が書き始めたら、とか思ってしまった

583 :1さん:04/02/26 00:14
>>581
村上春樹
宮部みゆき

とかでいいんじゃないか?
古いのがお好きなら江戸川乱歩とか。
日本でいうキングって言ったら誰なんだろう。リング書いてる鈴木光司
とかになるのかな。

584 :無名草子さん :04/02/26 00:32
牧野修‥はちと違うか。

私はキングは小説を読むのに飽きたときしか読まんので
まだ初期−中期作品ぐらいしか読んでない。
えんえん行軍のように読まされるキングを読んでると
小説って面白いと思い直せる。

585 :無名草子さん:04/02/26 02:38
>>583
きょーごくは?

586 :無名草子さん:04/02/26 06:58
>>581
キング好きが満足するような小説は、現代日本にはいっこもないよ。
皆無だね。
キングに匹敵するのは楳図かずおのマンガぐらいだ。
漂流教室や「わたしは真悟」を読んだほうが良い。

587 :無名草子さん:04/02/26 08:00
>>583
谷川俊太郎。小説じゃないが。
理由はワシが好きだから。

588 :無名草子さん:04/02/26 22:04
>>586
小説はいっこ、にこじゃなくて、いっぺん、にへんと数えるのが正しい。
一つ利口になったね。

589 :無名草子さん:04/02/26 23:15
確かに名作とうたわれる漫画の方がいいかもしんないね。
寄生獣とかMONSTERとかどうだろ。

私も日本の作家でなら京極、村上春樹、
村上龍の「五分後の世界」、小野不由美なんかを薦めたい。
他にも若手とかマイナーでいい作家がいたら教えてほしい。

590 :581:04/02/26 23:33
皆さんたくさんのレスありがとうございました。感謝、感謝です。
が……あまりに意見が多すぎてわけがわからなくなってしまいました。
やっぱ
>キング好きが満足するような小説は、現代日本にはいっこもないよ。
>皆無だね。
なんでしょうか?
宮部みゆきは、当人がキングファンというのでいくつか読んだことはありますが、
ものによってはかなり「やっつけ」な印象のものがありました。(特に短編)
でも『模倣犯』評判いいみたいなので今度図書館で借りてみます。

現代日本のホラー作家は、程度の差はあれ必ずキングの影響を受けてますよね。
でもそれがいい方に出てる人は少ない。というか、大概「キングまがい」で
終わってる……。
あと、乱歩ははまったらどっぷり漬かりそうですね。『黒蜥蜴』しか読んだことないんですが。
キングに読ませたら気に入ってくれそうな気がします。
村上春樹&龍に関してはワタクシ全く何も知りません。純文学寄りの作風なんですか?
吉本ばなな受け付けない私でも読めるでしょうか?(とか言ったら絶対怒られそう)w

591 :1さん:04/02/27 00:10
村上春樹は一応全部読みましたが(エッセイ除く)、純文学小説と
大衆小説を足して2で割った感じ。なので読みやすいです。
春樹さんもキングの影響を受けてると古いスレで読んだ記憶があります。
そういわれて読んでみると所々そんな節が見られます。
吉本ばななはTSUGUMIしか読んだことありませんが、多分全然違うと思わ
れます。村上龍さんも結構読みましたが、日本のをあまり読んでいないならば、
取っ付きづらいと思います。『5分後の世界』なんかは個人的に、読みやすく、
面白かったです。
 京極さんは読んだことないけれど、面白いという評判をよく聞きます。
後列挙していただいた作家はまだかすってもおりませんでした。
長いレス失礼しました。

592 : :04/02/27 00:16
暗黒の塔シリーズの最新刊、
邦訳版が出るのはいつになるんだ?
待ち遠しい。

593 :無名草子さん :04/02/27 01:06
大槻ケンジは‥全然違うか。むしろ怒られそうだ。

594 :無名草子さん:04/02/27 02:58
「黒い家」を買ったぞー
ちびちび読もう。

595 :無名草子さん:04/02/27 06:32
村上春樹はキング作品の愛読者らしいが、影響を受けたという発言は聞いたことが無いし、そのようにも見えない。
あと村上繋がりで村上龍を持ち出す流れにはいい加減辟易してる。

>>578じゃないが安部公房は面白いよ。



596 :無名草子さん:04/02/27 09:20
おそらくガイシュツだろうけど
筒井康隆の「走る取的」でしょう。
笑いから恐怖への展開がこわイイ!

597 :無名草子さん:04/02/27 10:40
ナイトメアズ&ドリームスケープスを買ったんだが、
読んでる時に手が痛くなる…。
文庫版は出る予定はないんだろうか。

598 :無名草子さん:04/02/27 11:56
>>595
村上龍の名前に何カリカリしてんだ?もちつけ。
流れで出すなら作品名指定なんてしないだろうに。
「5分後の世界」は確かに面白かったと俺も思ったよ
他の作品とちょっとテイストが違っていて。

村上春樹はエッセイでもキングの言葉を引用したりしてるしね。
印象に残ってるのは
「ウンコ投げ競争の優勝者は手が一番汚れてない人間だ」という
キングの言葉を紹介していた事だな。
えげつない例えがまことにキングらしいが
どれだけ他人にウンコ投げるかが重要じゃない、そんな無意味な事で
手を汚さないのが人間の品性、徳というものだというような解釈で
納得した覚えがある。

今書いてて思ったけど>>595にも俺にも当てはまるかもしれないな。
まあマターリいこうや。

599 :無名草子さん:04/02/27 21:35
邦訳の「スコッチをすこっちだけ」とか、
「さよならさんかく」とか読んでると激しく萎える。
訳の人もだじゃれや言葉あそびのところを訳するのは、
大変なんだろけどなあ。

600 :無名草子さん:04/02/27 23:08
「さよなら三角」はローランド一行を軽く見ているのと、
ブレインが狂っている感じが出ていて好きだけどな。
ただ、ある一定の年齢以上じゃないと馴染みのない言葉だから、
知らないと余計受け入れにくそう。



601 :無名草子さん:04/02/27 23:59
そんなバナナは?

602 :無名草子さん:04/02/28 02:27
いや綿矢だ

603 :(´∀`)にゃ:04/02/28 21:45
「グリーンマイル」読み終わったポ。
次は「ダークハーフ」でも読もうか。

604 :無名草子さん:04/02/28 23:17
「ランゴリアーズ」読了。
ドラマを先に見てたせいか、いまいちだった…

605 :無名草子さん:04/03/01 00:39
「最後の抵抗」読了。「バトルランナー」読んでないけど同じ出版社から出てるバックマンブックスの中では一番面白かった。
さて、クージョ読むか変な表紙のレギュレイターズ読むか・・・

606 :無名草子さん:04/03/01 13:08
                _∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                 |
        ドコドコ   < スタンドの文庫まだー!? >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ 
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ ,)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!


607 :無名草子さん:04/03/01 23:00
ぼちぼちいろんな作品に手を伸ばす人が増えてきましたな。
俺も次は「クリスティーン」と「トミーノッカーズ」でも読もうかな。
「バックマン・ブックス」とか短編集以外では、文庫で出てる作品で
持ってないのこの2作だけなんよ。


608 :無名草子さん:04/03/01 23:01
>>605
折れ的には
クージョ>バトル>>>>レギュ

609 :無名草子さん:04/03/01 23:02
>>606
そろそろ出るんだっけ?

610 :無名草子さん:04/03/02 00:08
ブラックハウス盛り上がってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

今日アカデミー賞の中継を観ていてふと思ったんだけど
ダーク・タワーシリーズが完結したら映画化されるのかなあ。

611 :無名草子さん:04/03/02 01:21
 『IT』を再読中。結末を知っているだけに、前半のベンとビル達が初めて出会う
シーンがとてもいとおしく感じる。気付かなかった伏線もチェックできる。

 これ読むと中学入学して以来一回も戻ってない、小学校の6年間を過ごした町に
行こうかな、と思うんだよな。あのころの友人達は元気だろうか。

612 :無名草子さん:04/03/02 04:46
>>611
多分みんな死んでる。
だが、そういうものだ。

613 :無名草子さん:04/03/02 10:35
>>611 その町に貯水池があり、小さな子供が死んだ事件なかったか?

614 :無名草子さん:04/03/02 13:02
タリスマン面白い  

615 :無名草子さん:04/03/02 22:11
>>611
ひょっとして、友達と何か約束してなかったか?

616 :無名草子さん:04/03/02 22:33
タリスマン、かなり昔に読んだきりで
話すっかり忘れてる_| ̄|○
メリーゴーラウンド?と黒人の老人が出てきた事しか覚えてないや。

まあ二度楽しめるという事で新作読む前に再読しようっと。

617 :無名草子さん:04/03/03 02:57
>>615
約束…無かったと思うけどな。まあそのうち落ち着いた子だったアイツから
電話が来て全てを思い出すのかもしれん。でもうちには電動剃刀しかないから大丈夫w

この小説では何らかの力で主人公達は少年時代の記憶を失い、再びデリーへ
集まり、ITに対する過程でそれを取り戻すわけだが、その少年時代の描写が素晴らしいので
こちら(読者)の失われた少年時代の記憶も共に蘇り、主人公達への共感が否が応でも高まる。
実に得難い読書体験だった。

 今回の再読、10年前とはまた違った形で実に心に染みる読書となると思う。今、ビルとリッチィが
狼男から逃げ出したあたり。ゆっくり読もう。

618 :無名草子さん:04/03/03 10:20
アメリカでは恐ろしげなITだけど、日本ではトトロなんだよね。
国民性の違いだね。

619 :無名草子さん:04/03/03 17:44
デスペレーション&レギュレイターズ読みオワタ。面白かった。ますますキングに嵌まって行く・・・。

620 :無名草子さん:04/03/03 20:03
>>618
単に、作家性の違いだろ。

621 :無名草子さん:04/03/04 00:16
ITの映画見てから、マックのおじさんが怖くて仕方ない・・・
あの人もふわふわ浮かびそうなキャラだし。

622 :無名草子さん:04/03/04 00:38
ロッテリアやドムドムばかり行ってると
怒った顔のドナルドが夢の中に出てきたよ。驚いた。

623 :無名草子さん:04/03/04 00:41
>>621

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-‐‐ヽ、,ノ、,ノ⌒⌒―‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
:::::::ノ⌒⌒⌒⌒⌒´                 ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
::::ノ   ,、'´二二、`ヽ、               (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
ノ      ̄    、 ヽ                .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       =―-、_ ``―ヽ、_| 、,、/\      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
   ヽヽ、   `ヽ、__\       /\.\    | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
      ̄`ヽ、<、 `|    ,'、    ..\.\   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
         ― ̄      =―-、_   ..\/ :::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                    `ヽ、__\ ``. | :::::::::::::::::::::::::::::ノ
 :::___   ,、‐‐        −<、 `|  /::::::::::::::::::::::::::::丿
 /:::::_:::::::\    l、    ``\ ― ̄    |::::::::::::::::::::::::::ノ   ウセっ―んだよ
/:::/\\::::::\  ,、‐`|ll、    ) )      /:::::::::::::::::::::::丿
|::::`l  |  \:::::ヽ___ ,ヽ-、,/       /:::::::::::::::::::::::ノ
:|:::::::`l \  `\:::::::::\___  `    |::::::::::::::::::::ノ
::|::::::: ト  \、、 ̄\::::::::::::::::::::::ヽ     /:::::::::::::::::ノ
 |::::|    \    ̄ ̄フ:::::::::/   /::::::::::::::,ノ
 |::::::`l     丶─── /::::/  ../  ̄ ̄ ̄
 .|::::::::|          /:::::::/  ./
、.\:::::\_____,/:::::/  /
,`l \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /
 \ ̄\:::::::::::―───  /
  \   ̄ ̄       /

624 :無名草子さん:04/03/04 00:59
>>621 そのピエロのおじさんがキミだけに見えているんじゃなければ、まあ
安心だな。

625 :無名草子さん:04/03/04 10:21
みんな知ってるかもだが(俺はコリンウィルソンの本でしったけど)、道化師の殺人鬼って実際いたらしいね 被害者も子供ばかりだったというから驚いたやっぱりITはこの事件が元なのかな。そんな事件が実際に起きてしまうアメリカってさすが異常犯罪先進国だね

626 :無名草子さん:04/03/04 20:01
>>625
有名すぎ。

627 :無名草子さん:04/03/04 21:28
 レギュレイターズとかドリームキャッチャーとか読むと、人間に憑依したモノが
人間のヽ( ・∀・)ノ ウンコー排泄行為には耐えられないって設定がでてくるけど、
キングらしいなwってわらってしまう。

628 :無名草子さん:04/03/04 22:11
>>623
うえーん。マック怖いよう。

629 :無名草子さん:04/03/05 17:42
アングロサクソン人は、
「あえて危険なことに身をさらすことに快感を感じる」
という遺伝子を持ってるんだってよ。
絶叫マシーンとか、スカイダイビングとかが発達したのはそのせいらしい。
さすがバイキングの子孫だな。

だから作家性の違いとはいちがいに言えんのよ>>620

630 :無名草子さん:04/03/05 18:03
そもそもIT=トトロってのが無理やりすぎ

631 :無名草子さん:04/03/05 18:10
ITみたいな絶対悪なキャラクターって、日本にはないよね。
あんなのを創造できる資質が日本人にはない。
アングロサクソン人は自分を殺す怪物を創造することで救われる。
日本人はトトロで救われる。

632 :無名草子さん:04/03/05 18:51
トトロと蛍の墓を同時上映で公開したのは笑ったがな


>ITみたいな絶対悪なキャラクターって、日本にはないよね。

確かにそうだね。まぁ探せば和製絶対悪もいるんだろうけど。
貞子なんかもなんか悲しい過去とかあったりするしw



633 :無名草子さん:04/03/05 19:30
>632
> 確かにそうだね。まぁ探せば和製絶対悪もいるんだろうけど。

単に貴君がもの知らずなだけだと・・

634 :無名草子さん:04/03/05 22:17
例えば、戦前の天皇制のころなら、日本にも「絶対悪」なるものが存在
してたかもね(ワシは無知なので、そんなものがあったか知らないのだが)。
ようは『絶対的』な正義とか権威が存在することが、「絶対悪」が存在する
ための条件なのでは。

635 :無名草子さん:04/03/05 23:46
>>634
あー。なんかアメリカぽいね。
絶対的な正義や権威。独善的な感じがするね。
ところで、一神教を信じてる人々は独善的になりやすいらしいよね。
どんどん話が逸れていく上に全くもってスレ違いなので、スルーしていいよ。

636 :無名草子さん:04/03/06 01:33
独善的なのはどっちかよw

637 :無名草子さん:04/03/06 05:56
>>631-635
頼むから知ったかでスレ汚すのはやめてくれ。

638 :無名草子さん:04/03/06 08:51
>637
枯れ木も山の賑わいだ。
大目に見てやれ。

639 :無名草子さん:04/03/06 17:12
>>633
和製絶対悪っているか? 知ってるのなら教えてくれないか?

640 :無名草子さん:04/03/06 18:07
>>633,639
頼む、他所でやれ。

















あと、偉そうに語るならもっと本を読め。

641 :無名草子さん:04/03/06 18:16
キングの最近の短編集ってどうなのかな。
「いかしたバンドのいる町で」
「ヘッドダウン」 とか
最近ってほどでもないか。

642 :無名草子さん:04/03/06 18:24
>>640= >>633だろ。
逃げずに答えてやれよ。

643 :無名草子さん:04/03/06 20:14
>>641
玉石混淆。
石、かなり多め。

>>642
藁。

644 :無名草子さん:04/03/06 20:17
さっきドリームキャッチャーの映画見たら
あまりのへぼさにショック・・・

645 :無名草子さん:04/03/06 20:54
「Everything's Eventual」はかなりよさそうだよ。
今、真ん中あたりまで読んでる最中だけど。
特に、「The death of Jack hamilton」は、
キング短編にときどきにある「ものすごくいい話」で、
フランク・ダラボンあたりが映画化しようもんなら
涙だだ漏れのいい話系にしあがりそう。この作品、
narrativeが独特なので、日本語訳が難しそう。
ダークタワーの外伝的短編も、ナスティでありながら
幻想的で、まあまあ面白かった。

646 :無名草子さん:04/03/06 22:15
ペダンチックというか、スノッブというか。


647 :無名草子さん:04/03/06 22:25
暗黒の塔関連と聞くとどうしても読みたくなってしまうよ。
中毒だね、これは。明日図書館行ってみよう。
ていうか「暗黒の塔X」はまだか、角川ァッ。

648 :無名草子さん:04/03/06 23:02
(´-`).。oOここは>>640の夢のお部屋か


649 :無名草子さん:04/03/06 23:46
>>644
ここをお勧めする
【SSDD】ドリームキャッチャーpart4【\(゚∀゚)/】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1073490312/l50

つうか、ここの住人だけで構成されてると思ってた。あのスレ。

650 :644:04/03/07 00:54
>649
サンクス!!


651 :無名草子さん:04/03/07 11:54
腐ったビール飲んで変身したり、痩せてヘロヘロになったり、
出したウンコ拾われたり、腸引きずりながらジャンボ機でビルに突っ込んだり、
ミニチュア兵士に追われたり、ストーカー女に足首叩き斬られたり、
手錠抜くために手首傷つけたり、走ってる車の側をデカい『何か』の足が通り過ぎたりする、
そんなキングの話が大好きです。


652 :無名草子さん:04/03/07 12:01
IT4巻やっと突入
仕事忙しくて1ヶ月ぐらいかかった
今日中に読み終わるかなあ

653 :無名草子さん:04/03/07 12:52
ここはITが理解できないのを盾にITファンを攻撃する粘着キチガイがいるから
その話題はやめたほうがいい。

654 :無名草子さん:04/03/07 13:15
ラジオのロックンロールでもちょっと聞こうや。

655 :無名草子さん:04/03/07 15:46
653 :無名草子さん :04/03/07 12:52
ここはITが理解できないのを盾にITファンを攻撃する粘着キチガイがいるから
その話題はやめたほうがいい。

656 :無名草子さん:04/03/07 16:58
>>653
粘着は消えな。

657 :無名草子さん:04/03/07 17:33
ITを理解できない奴なんているのか?

658 :無名草子さん:04/03/07 17:47
遅まきながらビデオでドリームキャッチャー見ましたぜ。
やっぱ、長編を映画化するのは苦しいね。
途中から原作とは別物と割り切って見てましたわ。
それにしても中途半端な造りだったな。
個々のシチュエーションは燃えるのだけど、見終わったあとはバラバラの
印象しか残らなかったですわ。
シナリオライターの力量もあるんだろうけど、やはり映画化は中編ぐらいから
の方がすっきりした名作が多いような気がしますわ。

>>657
理解の深浅は人それぞれやからね。


659 :無名草子さん:04/03/07 17:52
ペダンチックというか、スノッブというか。

660 :無名草子さん:04/03/07 20:57
659 名前:無名草子さん 投稿日:04/03/07 17:52
ペダンチックというか、スノッブというか。

661 :652:04/03/07 20:59
ようやく読了。
クライマックスのあとの後日談とか、登場人物の去り方とか
物語が終わって何となく寂しさが残るのは、指輪物語と共通する印象を受けました。
あんなに長かったのに、「もう終わっちゃうの?」(´・ω・`)って感じ。


662 :無名草子さん:04/03/07 21:12
いい読者ですね。

663 :無名草子さん:04/03/07 21:25
ITは大好きな作品なんだけどさ、ドリームキャッチャーの中で「ペニーワイズは生きている」ってあったじゃん、あれどういうことなんだ?
エディとスタンは無駄死になのかとやりきれない気分になったよ。

664 :無名草子さん:04/03/07 22:28
>>663
まぁ、また27年ぐらい経ったらわかるさ。

665 :無名草子さん:04/03/08 02:33
ううっ、ずっと飛ばして読んでた「マンハッタンの奇妙なクラブ」(だっけ)
読んで、鬱。
ホラー系のキング読んだことなかったんで…。
正直そんなに面白くなかった上に、妊婦さん怖いよーキモいよー。

はー、寝る前の一本と思って読んだのに、あかん。別の読んで寝ないと…。

666 :無名草子さん:04/03/08 03:16
「ブラック・ハウス」読み終わった。
漏れはあのラスト、好きだわ。
「暗黒の塔」がんばって読もうという気になってきた。

667 :無名草子さん:04/03/08 22:20
>>665
奇譚クラブでしょ。俺はあれ読んでうるうるしたが。

668 :無名草子さん:04/03/08 22:41
>>663
あれ読んだとき、キングのサービス精神じゃないかなぁ、と思った。
(あまり深くは考えていないのではと)
 B級ホラーだとああいう風に「かつての敵が実は蘇っている」というの
ありがちな気がするし。

 ただ読んでいて、「じゃぁITであいつらに肩入れしていた自分って...○| ̄|_。」
と感じるので、読者の立場からタビサ駄目だししろゴルァw。

ついでに見つけたので貼っておく。
ttp://www.king-bachman.de/bilder/knightriders/knightriders12.jpg
若い頃のタビサ(右)萌え。

669 :無名草子さん:04/03/08 23:00
死のロングウォークがシンプルながら面白かった

670 :無名草子さん:04/03/08 23:20
いいよねロングウォーク。
映画化してほしい。
映像化するには残酷すぎるというなら直接的じゃなくて銃声とか血しぶきとかで
間接的に表現するとかして…。
でもラストはもっとひねって欲しいな。

ちなみに奇譚クラブは自分も最初はなんじゃこりゃーと思ったが、大人になった今は
ちょっと変わったいい話だと思う…。

671 :無名草子さん:04/03/09 11:12
奇譚クラブの出産話、未婚の時読んでうげっとなったが実際産んでみると
ありえなくはないかもと思えるようになってしまった。
それくらいギリギリの状況なんだもん、出産って。


672 :無名草子さん:04/03/09 17:30
668の画像のキング萌え(ハアト

673 :無名草子さん:04/03/09 19:06
>668の写真っていつ頃だろう。

674 :無名草子さん:04/03/09 19:14
今のタビサって、肥え太ってるらしいじゃんか・・・
そうとう贅沢な生活してるんだろうな

675 :オレの予想:04/03/09 22:13
>>674
タビサは昔から太っていた。
もっと痩せたい、小さくなりたい、という願望が、処女作につながった。


ところで、彼女の小説読んだことある人います?
キングすれでも意外といなんじゃないかという気がする。

676 :無名草子さん:04/03/09 22:51
スモールワールド以外になんかあったっけ?
人がちっちゃくなる話ね。
読んでないんだけどさ。

677 :無名草子さん:04/03/09 23:03
>>676
アマゾンで扱っている(品切れだが)のは『心のとびら』と『埋葬された涙』?

「心のとびら」はここ4年程図書館行く度手に取るけどまだ借りていないw。
「スモールワールド」はトンデモ小説らしいけど読んだ人いる?

ちなみに668は1981の映画(日本未公開)「Knightriders」に夫婦でカメオ出演の1シーンらしい。

678 :無名草子さん:04/03/10 21:00
んがああ!今日の昼間「ニードフルシングス」やってた!
見落とした。録画してねえ。
ガッカリ・・・_ト ̄|○

679 :無名草子さん:04/03/10 22:45
「ニードフルシングス」って映像化してたのか…驚いた、全然知らなかったよ。
TUTAYAにあるかな? 探してみよう。


680 :無名草子さん:04/03/11 02:51
明日は、同じ1時半から、

「スティーブン・キングのスリープウォーカーズ」というのを放送予定。

この原作って何?オリジナル?

681 :無名草子さん:04/03/11 10:41
ザ・スタンドの文庫版\1000は高いよ(´・ω・`)ショボーン

682 :無名草子さん:04/03/11 17:46
ブラックハウス読んだ。
ストラウブとの共著の意味あるのかなー。
暗黒の塔にもアトランティスの心にもちょこっとつながってて
中途半端なキングワールドになってしまったような。

あと、同じ武器でもマザー2の方がもっと苦戦したぞ、と。

683 :無名草子さん:04/03/11 17:51
>>682
>あと、同じ武器でもマザー2の方がもっと苦戦したぞ、と。
ワロタ

684 :652:04/03/11 21:13
ザ・スタンド文庫版って2巻までしかamazonで予約できないの?

685 :無名草子さん:04/03/12 00:20
スタンド文庫版出てんの?全何巻?

「ブラック・ハウス」買って来たけど読んでない。
同時に買ったドストエフスキーの「地下室の手記」が面白くてさ。

686 :無名草子さん:04/03/12 00:26
>>682-683
バットの事?

687 :無名草子さん:04/03/12 00:41
テレビ版「シャイニング」つーのを見たよ。
信じられないくらいつまんないね。
ほとんどキングの原作に忠実な映像化なのに、マジでつまらない。
あれなら原作と違っててもキューブリック版の方が断然上だ。
テレビ版はキング脚本なのに、
原作の魂を伝えてない。キューブリック版は魂を伝えている。

688 :無名草子さん:04/03/12 02:03
>>684
昨日6000円でスタンド上下買っちゃったよ・・
文庫になったのか

689 :無名草子さん:04/03/12 09:16
>>688 ブオフ でさがしまわって 上下 100円 100円で やっとそろえた

690 :無名草子さん:04/03/12 10:51
>>688
1巻が4月に出る

691 :無名草子さん:04/03/12 14:01
>>687
しかしキューブリック版は、キングにいわせれば
「エンジンのついてない巨大なキャデラック」らしいよ?
キングの思うままにつくったらあのテレビ版みたいになるのかね。
確かに怖さは足りなかったけど、ラストシーンはちょっと泣けたよ。

692 :無名草子さん:04/03/12 16:48
テレビ版シャイニングは長い! おれ途中で寝ちゃったよ。

693 :1さん:04/03/12 22:56
>>691
阻止と卒業だな。
あの瞬間のために全てがあるのさ。
魔導師の虹の後半部分読んでるが、なんか過去の方が好きだ。雰囲気が。

694 :無名草子さん:04/03/13 00:32
ブラックハウス、読者への語りがうざいと思ったの俺だけ?
最後の盛り上がりもいまいちだったし。
不眠症もそうだったけど主人公本人に危機が迫ってないからかな?

>>693
ローランドがかなり青春しているよな〜
トウモロコシ畑〜とか図書館警察とか
キングって田舎の書き方がほんとうまいわ

695 :無名草子さん:04/03/13 01:45
「いや、ダメだね、やめろそんなこと、不潔だよ、伝染病がナントカ」
つー酒場のシーン好き。
ただ、連鎖が続いて結局ローランド側が勝っちゃうのはアレだけどね。
作者の意図を感じちゃって白けちゃうけどね。
勝ち方がキレイすぎて、
何だよ最初から仕組まれてたことかよ〜
あのローランドの陽気な親友(名前失念)が表舞台に出て、感動したのによ〜
と我に返ってしまう。


696 :無名草子さん:04/03/15 00:00
ブラックハウスやっと読んだよ。
「タリスマン」の続編ってことで全然期待してなかったけど、
その反動でか、やたら面白いと思った。
ヘンリーが最高にいいキャラっすね。
今までのキング作品通してみても、いちばん好きなキャラかもしれない。
(ストラウブ作かもしれないが。。。)
で、確かに読者への語りはウザかった。

697 :無名草子さん:04/03/15 00:55
>>696
ヘンリーいいよね。

 ただあまりに良すぎて、盆の上に「さあ萌えなさい」って差し出されたみたいで
どうも素直に受け取れないw。

698 :無名草子さん:04/03/15 17:01
しまった! 新刊書をドカドカ買っていて、その流れで新装版
という事に全く気づかず、「小説作法」をまた買っちまったぁ!

699 :無名草子さん:04/03/15 21:21
あちゃちゃ

700 :無名草子さん:04/03/15 22:49
俺はタリスマンの方がよかった。
人によるのかな。。。
確かにヘンリーはいい!!
あと、ドクも

701 :無名草子さん:04/03/16 01:20
>>698
毎度あり〜

702 :無名草子さん:04/03/18 14:06
「○○○○○○−」読んだら、最後に主人公が、ジェット機でビルに自爆テロ。

703 :無名草子さん:04/03/18 14:33
>>702
しかも腸をひきずりながらでしたね。シュワで頭の中で想像、
はあんまりできない…。


704 :無名草子さん:04/03/18 16:10
ラディンは<702をパクったに違いない。
ところで今荒地読んでるけどまさか〇−〇〇〇が発狂するとは・・・
パート2では指食われるしビクーリだ。

705 :無名草子さん:04/03/18 18:15
逮捕されたってホント?

706 :無名草子さん:04/03/18 23:11
   <               ヽ
  ∠ハハハハハハハ_      ゝ
   /          ∠_     |    >>704さんってさぁ・・・
  /           ∠_    |
  |  ̄\  / ̄ ̄ ̄  /      |    なんかそこら辺の連中と
.  |__   ____  | |⌒l. |    匂い違いますよね・・・・・・
  | ̄o /   ̄ ̄o/  | l⌒| . |
   |. ̄/     ̄ ̄    | |〇|  |    危険というか
.   | /            |,|_ノ   |    アウトローっていうか・・・
.   /__, -ヽ        ||     |    もっとはっきり言うと・・・
.   ヽ――――一    /\   |\
    /ヽ ≡       /   \_|  \ 2ちゃん初心者の匂いがするっていうか・・・・・・
   / ヽ      /      |   |ー―
   /   ヽ    /        |    | ̄ ̄
      /ヽ_,/        /|     



707 :無名草子さん:04/03/18 23:52
>>706
あまりいじめるなw


秘密の窓秘密の庭がもうすぐ向こうで公開されるね(もうしてるかも)
日本はいつ公開だろうか?ゴールデンウィークかな?
ジョニーデップ効果でプチヒットはするだろうが・・・・内容はどうだろう・・・

708 :無名草子さん:04/03/19 19:05
バトルランナー読み終わった三日後に例の事件がおきてびびりますた。まじで。

709 :無名草子さん:04/03/19 23:42
>>707
「ジョニーデップ」と「プチヒット」が同義語に思えてならない。

ていうか映画化するんだ、「秘密の窓〜」。
キング作品は何でも映画化すりゃいいってもんじゃないのに。
「アトランティス」の時も思ったけどさ、
「秘密の窓〜」の映画化はもっと微妙だなぁ。
とか言いながら私はデップファンなのでたぶん観る。

710 :無名草子さん:04/03/20 12:31
<               ヽ
  ∠ハハハハハハハ_      ゝ
   /          ∠_     |    >>704>>706さんってさぁ・・・
  /           ∠_    |
  |  ̄\  / ̄ ̄ ̄  /      |    なんかそこら辺の連中と
.  |__   ____  | |⌒l. |    匂い違いますよね・・・・・・
  | ̄o /   ̄ ̄o/  | l⌒| . |
   |. ̄/     ̄ ̄    | |〇|  |    危険というか
.   | /            |,|_ノ   |    アウトローっていうか・・・
.   /__, -ヽ        ||     |    もっとはっきり言うと・・・
.   ヽ――――一    /\   |\
    /ヽ ≡       /   \_|  \ ジサクジエンの匂いがするっていうか・・・・・・
   / ヽ      /      |   |ー―
   /   ヽ    /        |    | ̄ ̄
      /ヽ_,/        /|     



711 :無名草子さん:04/03/20 22:58
「アトランティス」はうまくいってたと思ったけどな〜
確かに「秘密の窓」は動き少ない上に、ページのほとんどが
主人公の心理状態だからな。。。


712 :無名草子さん:04/03/21 02:56
レギュレイターズは映像化しないかな? 映画とかじゃなくて、テレビドラマシリーズで。
アメリカンゴシックみたいなかんじになると思うけど。

713 :無名草子さん:04/03/21 12:39
everything's eventualはまだですか?

714 :無名草子さん:04/03/21 13:05
「秘密の窓」は作品の内容上
おそらく
ビクーリばかりさせる映画になってると思う。

715 :無名草子さん:04/03/22 08:01
>>713
がんばってるからせかさないでよう

716 :無名草子さん:04/03/22 22:01
>>715
キング、日本茶。

  ∬
つ旦

717 :無名草子さん:04/03/22 23:38
>>712
あ、レギュレイターズ面白そう。
B級エンタテインメント映像にしてくれたら尚良し。
なんかすっごいシュールな作品になりそうだな。
人、死にまくるけどな。。。
エントラジアンかわいそう。

718 :無名草子さん:04/03/23 10:10
レギュレイターズの映像化は版権が難しそうだ

719 :無名草子さん:04/03/23 12:59
「秘密の窓-秘密の庭」は使い古されたオチだからなあ。

話の起伏も乏しいし、
うまく出来てもカルト行き

720 :無名草子さん:04/03/23 18:06
死のロングウォークって本あるじゃないですか。
あれはいいスティーヴン・キングですね。

721 :無名草子さん:04/03/23 18:26
>>720
意味が分からん。

722 :無名草子さん:04/03/23 20:06
死のロングウォークはバックマンの著作ですよ。

723 :無名草子さん:04/03/23 20:43
どうりであまり難解じゃないわけだ!

724 :無名草子さん:04/03/23 23:54
はじめてこのスレきました。いままでミス板探してました

突然だが喪前らが好きなシーンを二三発表しる!
@ファイアスターターの”飛べ!”
Aガンスリンガーの「ならばぬかるな」

725 :無名草子さん:04/03/24 00:17
>>724
ぉぅぃぇ!

好きなシーン
@骨の袋、「ママ!ママに抱っこできない!」。
A最後の抵抗、カウントダウンしながらテレビを叩き壊すところ。
Bランゴリアーズ、ユダヤ人(名前失念)がトースターで銀行屋(名前失念)をブン殴るシーン。

ピンポイントなところばっかりですみませんねぇ。。。

726 :無名草子さん:04/03/24 00:43
・風呂場の排水口から指が一本つき出て、あたりを探っている。
・品のない、歯を剥き出したキリストの磔刑像が荒れ果てた教会に。
・日蝕がきて星が輝き、クロイチゴの藪でコオロギが鳴き始める。
・遺産目当てで父を銃殺しながら無意識に弟をかばう言葉を口にしていた。

727 :無名草子さん:04/03/24 01:00
いいね、盛り上がりそうな予感。
ガンスリンガー「殺せ!ディヴィット!」
トミーノッカーズ 主人公が傘もって人たたきながら踊り狂うところ。
IT  デリー最後の間奏のマイクの語り


728 :無名草子さん:04/03/24 03:04
わりと性描写が美しかったりするよね。
ジョニーとセーラが初めて結ばれるとことか。すごくせつない。
あとはわりと大破壊シーンが好き。ITで、給水塔が崩壊するのを
目撃したヤク中の描写おもしろかった。

729 :無名草子さん:04/03/24 05:21
セーララフス

730 :無名草子さん:04/03/26 00:31
「グリーンマイル」でコーフィを処刑する時の
「神の前に召されて、なぜコーフィを殺したのか問われたら、
 仕事だったから、と答えればいいのか?仕事だったから、と。」
ってやつ。細部は違ってるかもしれないけど。

「好きなシーン」でなくて「好きなセリフ」ですかね。これは。
あとはアトランティスの
「いつの世も、音楽は素晴らしき伝説の自動癒し機だ。」
ってやつ。今夜も癒されている。

731 :無名草子さん:04/03/26 01:27
・暗黒の塔『荒地』 正気を失いかけたローランドのジョーク
エディ「これで出発か?」 ロ「もうひとつある」 エディ「ああ、後生です、神様」 ロ「冗談だ」
エディ「(゚д゚)ポカーン」 スザンナ「ゲラゲラ」

・ 『シャイニング』 ラスト近くのダニーとハローランの会話
「〜この世のなかでは、物事がこうあるべきだということと、物事の実際のあり方とは、めった
に一致しないものなんだ。〜」


732 :無名草子さん:04/03/26 19:36
おいすごいぞ!
秘密の窓〜の映画、アクションになってる
ttp://www.sonypictures.com/movies/secretwindow/cms/

733 :無名草子さん:04/03/26 20:24
心臓に悪そう…

734 :無名草子さん:04/03/26 22:36
>>732(゚д゚)ポカーン

735 :無名草子さん:04/03/26 23:30
>>732
あら・・
こんな話だっけ?

736 :無名草子さん:04/03/27 00:32
おいトレーラー見たか!?
なんじゃこりゃー

737 :無名草子さん:04/03/27 13:51
おれ読書って全体からうけた印象しか覚えてないから、細部のせりふを抜き書き
してどうこうって趣味全然わからん。 

738 :無名草子さん:04/03/27 14:31
へえーそうなんだ。それじゃ。

739 :無名草子さん:04/03/28 05:44
おーうぇんくん

740 :無名草子さん:04/03/28 11:25



       シ   ャ   イ   ニ   ン   グ   最   強





741 :無名草子さん:04/03/28 12:56
ザ・スタンドを読破したぜ。

フラッグの滅亡の所にちょっと納得がいかなかったけど、
このスレの人たちはどう思ってる?

742 :無名草子さん:04/03/28 13:39
最強はITだろ。

743 :無名草子さん:04/03/28 14:02
キングの生い立ちとか売れる前とか 知ると 感慨ぶかいものがあるのよね

744 :無名草子さん:04/03/28 14:49
>>741
まだ下の前半までしか読んでない。
今んとこおもしろいけど・・・

終わりはドラマ版と一緒?

745 :無名草子さん:04/03/28 22:06
トム・ゴードン、ヤンキースに移籍していたのね(;´・ω・`) 。

746 :無名草子さん:04/03/29 10:59
キングとクーンツはよく並び称されるんだけど、
明らかに両者は違うんだよね。
その違いを俺は発見したよ。
クーンツは面白い小説を書いている。キングは小説を書くことを面白がっている。
この違い。わかるよね?

747 :無名草子さん:04/03/29 11:33
ジョニーデップ主演で公開される映画のキングの原作の小説のタイトルなんていうの?

748 :無名草子さん:04/03/29 11:46
>>747
お前はずっとひとりでこのスレに書き込んでるよな。
ちょっと気持ち悪いぞ。

749 :無名草子さん:04/03/29 13:32
クーンツ 愛と正義は勝つ!
キング  そうとは限らない
でOK?

750 :無名草子さん:04/03/29 13:45
フツーじゃん>>749

751 :無名草子さん:04/03/29 13:59
おい、天声人語にキングが載ってるぞ。

752 :無名草子さん:04/03/29 15:40
本当だ。。。しかもザスリーの話だ(笑

753 :無名草子さん:04/03/29 16:35
新聞買ってないので
要約キブンヌ。

754 :無名草子さん:04/03/29 18:31
朝日新聞 天声人語

ttp://www.asahi.com/paper/column.html

755 :無名草子さん:04/03/29 19:33
なんだこれ?これが天声人語か?大学入試に出るのか?
妄想を書き連ねただけの代物じゃん。

756 :無名草子さん:04/03/29 20:07
>>754
なんか、『よっぽどネタがなかったんだなあ』と同情したくなるような文章だ…

757 :無名草子さん:04/03/29 22:51
「子供がドアに挟まった」→「別の世界へと旅立って行った」
から、たまたまザ・スリー思い出して、字数埋めるために最後にちょろっと付け足したんかな。
どっちにしろセンスねぇ。。。

758 :無名草子さん:04/03/29 23:22
どうせならキングの文章そのまま試験に出したほうが

759 :無名草子さん:04/03/30 01:45
秘密の窓 秘密の庭の映画
アメリカで2位だってよ

760 :無名草子さん:04/03/30 15:02
最初だけだろ、どうせ・・・。

761 :無名草子さん:04/03/30 18:03
俺それあんまりすきじゃない。お前は俺の作品をパクったぜ〜。ってやつだよね。
俺はリタ・ヘイワ−スが好き。アンディのある台詞は俺の座右の銘。

762 :無名草子さん:04/03/30 18:56
>>761
映画化しとるがな。しかもヒットした。
俺は図書館警察みたいないかがわしい匂いのする中編がすきだな。

763 :761:04/03/30 19:46
図書館警察は俺も大好き。ランゴリア−ズも好き。
キングの長編って、ハマルまでが大変。ITとか最初の一冊に一週間かかったけど、
そのあとは一週間で全部読んだ。オモシレ−
ところで図書館警察って、ハードカバーと文庫本で違う絵なの?
文庫しか見たことないけど、あの絵はけっこう気に入ってた。

764 :無名草子さん:04/03/30 22:05
>>763
図書館警察って、ハードカバーと文庫本で違う絵なの?
違う。
 ハードカバーの裏表紙は、ベッドで眠る少年を不気味な男が窓の外側から
眺めている絵柄。

 藤田氏はインタビューで

以下引用
「自分の装丁に対しても、下品なところやサブ・カルチャーっぽいところがもっとあっても
いいんじゃないかと思うんです。
 <略>
実は『図書館警察』の裏表紙でそういうものを意識して試みているんですよ。
グーフィーというか<間抜け美>というものがあるんですが、「図書館警察」という
小説自体が間抜けなんですよね(笑)。」
引用終わり(別冊幻想文学 「モダンホラースペシャル」より)

と語っています。図書館などで一度ご覧になってみては。

765 :無名草子さん:04/03/31 07:38
>>764
ありがと。
でも『のろわれた町』のナントカ少年も言ってたけど、読み直しってあんまり好きじゃない。
まあ『痩せゆく男』は読書感想文(なんと宿題!)書くために3回も読んだけど。
数年経って程よく忘れたとこでもっかい読んでみようかな。

766 :無名草子さん:04/03/31 15:04
おれは、刑務所のリタ・ヘイワースとITは年に一回は読み返す。
なんかもう人生の書ってかんじ。

767 :無名草子さん:04/03/31 15:33
天声人語の中のしとはガンスリ思い出して
「人間圧搾機」(マソグラ~)は思い出さんかったんだなー。

いや、思い出しても書けないか。

768 :無名草子さん:04/03/31 19:57
>>767
今までにも扉に子供がゼリー(ゼラチン)こぼしているかもね。
消化薬をこぼした大人もいるかも。
そして幼子の犠牲。
うろ覚えで、しかも不謹慎すいません。
しかしあのコラムひどいな。

769 :無名草子さん:04/04/01 00:36
同意。キングが出るのはうれしいけれどもっといい文章にしてほしかった。

770 :無名草子さん:04/04/01 02:47
まあ世間一般からしてみればキングはB級ホラー作家だしな。


771 :無名草子さん:04/04/01 12:01
age

772 :無名草子さん:04/04/01 23:06
風間賢二がウザいと思う人はいませんか?

773 :無名草子さん:04/04/02 01:04
ウザくはないが、さほど好きでもないと思う人ならいます。

774 :無名草子さん:04/04/02 01:05
あ、間違えてました↑(勘違いでした)

775 :772:04/04/02 01:07
>>774
どこをどう勘違いしたのか教えてほしいw

風間さんはキング研究家か何かの人ね。

776 :無名草子さん:04/04/02 12:25
>>772
風間賢二は大嫌いですよ^^

777 :無名草子さん:04/04/03 20:06
風間賢二は評論のみなら思う存分やってくれ、読まないから。
と思いますが、翻訳だけは勘弁して欲しいですね〜。
ガンスリンガーと、ザ・スリーの池さんに復活して欲しい。
取っつきにくい、理解しづらいと感じる人もいるかもしれないけど、
あの世界観にはあれぐらいの堅さが丁度良いと思うんですけどねー。
無理なら、せめて白石さんあたりに翻訳してもらいたい。


778 :無名草子さん:04/04/04 01:17
>>777
『荒地』だったか、「腕が鬼のように痛むんだ」という台詞
(腕だったかは定かでないが)に鼻白んだ覚えあり。
そんなすぐに廃れそうな、というか廃れた表現使うなよ、と。

779 :名無草子さん:04/04/04 13:15
ランゴリアーズを数年前の年末にテレビでみて、ハマりました。
ミルクマンもすき。

780 :無名草子さん:04/04/04 14:15
すまん。。
スタンドよりスワンソング(マキャモン)の方がおもろかった

781 :無名草子さん:04/04/04 21:36
>>777
ハゲドウ!!ハゲドウ!!

782 :無名草子さん:04/04/04 21:51
ロブスター怖くなった。

783 :無名草子さん:04/04/04 22:03
私も「ガンスリンガー」の重厚な文が好きだ。
ラストシーンの夕日は美しくて、切なかったよ。
だけど暗黒の塔到達に決意を燃やす男の姿は、
このうえもなく誇り高かったなあ。

784 :無名草子さん:04/04/04 23:54
>>779
ランゴリアーズ面白かったねぇ。ビデオで観たけど。
キングの映像化作品の中では良い部類だと思う。

今日はゆっくり「シャイニング」を読みました。
人物像がリアルで良い。シャイニング最強説。

785 :無名草子さん:04/04/05 00:50
>>784
>人物像がリアルで良い。シャイニング最強説。
うろ覚えでどこに出てたか言えないんだけど、キングあれだけのもの書きながら、
シャイニングの父親が抱えているアルコール問題が自分を反映したものだと
気づかなかったとかw。
 いやはや、依存症怖い。

786 :無名草子さん:04/04/05 12:54
小説作法読んだ。キングがアル中でシャブ中だったとは知らんかった。
池内の訳はやっぱりいいなあ。
特定の翻訳者で海外作品を買ってる人っている?
作者は知らないけど、こいつが訳しているから、買ってみようってかんじで。

787 :無名草子さん:04/04/05 20:17
> 特定の翻訳者で海外作品を買ってる人っている?
> 作者は知らないけど、こいつが訳しているから、買ってみようってかんじで。

柴田元幸氏。
(買ってないけどw、図書館で借りるときの目安にしてる)

788 :無名草子さん:04/04/05 21:43
つうか深町眞理子先生が最強だろ。
おまえらそんなこともわからんのか?

789 :名無草子さん:04/04/05 23:23
痩せゆく男。チェリーパイがなんだか生々しく感じました。

790 :無名草子さん:04/04/06 01:09
「IT」読み終わった。実質3週間かかった。
大人になるってのは過ぎ去った時代を忘れていくことのなのか。
マイクとリッチィの電話のシーンが好き。泣きそうになった。
次は「ペットセメタリー」。わくわくだ。

791 :無名草子さん:04/04/06 01:12
×ことのなのか。
○ことなのか。

セメタリーじゃなくてセマタリーか。キングおもろい。

792 :無名草子さん:04/04/06 06:46
>>785

> うろ覚えでどこに出てたか言えないんだけど、キングあれだけのもの書きながら、
> シャイニングの父親が抱えているアルコール問題が自分を反映したものだと
> 気づかなかったとかw。
>  いやはや、依存症怖い。
いや、それは単に頭が悪いんじゃないかという気もする。
普通気づくだろ。

793 :無名草子さん:04/04/06 10:48
自分のことを分かっていないってのは、よくあることだと思うが。

794 :無名草子さん:04/04/06 14:08
ペットセマタリー って あの家(土地)に住み着いたときにはもう不幸のはじまり
だったんだね

795 :無名草子さん:04/04/06 17:13
>792
自分は飲んでるのはストレス解消してるだけ、
仕事もこなしてるし問題ないと最初は他人事みたいに感じてたんじゃないかな。

自分も含めての「普通」って作家というか座業の人には
当てはまらないんでないかな。
会社とか店で働きながら飲酒なんてとんでもないが
自宅で締め切りもある程度守れていい作品が書けていれば
飲酒など別に問題にされないもん。



796 :無名草子さん:04/04/06 20:48
>>777
同意。


797 :無名草子さん:04/04/06 22:12
映画版「スタンドバイミー」見たことある人いる?
ってこのスレの住人の9割は見てると思うけど、ちょい疑問があったんで質問させてくれ。
映画版の舞台って「オレゴン州キャッスルロック」なんだよ。
これって些細な事かもしれないけど、スレ住人にとっては納得いかないよな、な、な。
なぜ映画版はオレゴン州になったか理由知ってる人いたら教えてくらさい。
DVDの音声解説でもこの件には触れてないしよぉ〜。

798 :797:04/04/06 22:24
DVDのメイキング見て自己解決、オレゴンで撮影したからだ。

でも納得いかねぇ〜

799 :無名草子さん:04/04/06 22:30
>>797
答えじゃないんだがw。

オレゴン州キャッスルロック、でぐぐったページで見つけた。
ttp://be.asahi.com/20030628/W21/0001.html

キングかっこよすぎ。

800 :クイズ:04/04/06 22:30
全米で唯一、一音節で発音できる州はどーこだ?

801 :797:04/04/06 22:38
>>799
そのページ、オレゴンのオの字も出てないんだがw

でも面白かった、ありがと。
一見いい話にも思えるが、成金が調子に乗ってる話にも見えるな。
そんなキングが大好きさ。

802 :無名草子さん:04/04/06 23:53
こんなに調子に乗る成金って見た事ないよ(w
キングやっぱ好きだわ。

803 :無名草子さん:04/04/07 00:29
たまたま本屋に寄ったらスタンドTが出てた。
速攻買い。

804 :無名草子さん:04/04/08 21:56
「ミザリー」の話をしましょう。

805 :無名草子さん:04/04/08 22:38
初めてミザリー読んだのが何年前か忘れたけど当時は英語が全然できなくて
キーがかけたタイプライターでうたれた設定の文の


なんか書くの疲れたからやめる

806 :無名草子さん:04/04/09 02:17
今読んでます。表紙から3ページ目に、女神、アフリカとだけ
書いてあるのですが何なのですか?とても気になります。


807 :無名草子さん:04/04/09 05:36
>>804
和ロタ

808 :無名草子さん:04/04/09 09:58
>805
残りは「ミザリー」のオバハンに口述筆記してもらえ。

809 :無名草子さん:04/04/09 10:50
「ミザリー」のオバハン の「黙秘」ミロ、泥レス嫁

810 :無名草子さん:04/04/09 20:13
最近「女たちの罪と罰」つー浅野ゆう子主演のテレビドラマがあったけど、
完全に「ドロレスクレイボーン」をパクってたよ。

811 :無名草子さん:04/04/10 23:05
だれか「RF」のネタ元知ってる人いない?

812 :無名草子さん:04/04/11 00:14



   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(´・ω・`)  『暗黒の塔』まだぁ?
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

813 :無名草子さん:04/04/11 03:09
まあ、ローランドの暗黒の塔への思い入れは凄まじいものがあるからな。
死にかけたローランドに、アスピリン奢ったお礼に誘われて、中間世界に嫌々行ってみたんだが、
まず弾が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった弾をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。ヘロイン中毒はいつまでも拳銃には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その弾4キロより、俺が買ってきた弾500gの方が高い。っつうか、それほぼ湿気てるじゃねえか。
で、ローランドが銃を撃つ。やたら撃つ。車椅子の黒娘とクソガキもこのときばかりはローランドを尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがローランドクールとか言ってる。畜生、氏ね。
拳銃も凄い、まず汚ねぇ。垢とかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら撃つ。ローランドが撃つ。良い弾から撃つ。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、撃つ。ローランドが撃って、黒娘も弾を撃つ。俺には回ってこない。畜生。
あらかた撃ち終わった後、「どうした撃ってないじゃないか?」などと、残った湿気た弾を寄越す。畜生。
で、ガンスリンガー軍団、5キロくらい弾を撃った後に、みんなでローランドの思い出話を聞かされる。
「今度は僕を落とさないでね」とかクソガキが言う。おまえ、絶対分裂症だろ?
黒娘も「ああ、エディ、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
クソガキが「オイ」とか言って、オイが「オイ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、ガンスリンガーに塔探しの旅に誘われたら、要注意ってこった。


814 :無名草子さん:04/04/11 03:17
これなんのコピペ?

815 :無名草子さん:04/04/11 08:50
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ´・ω・)   >>812 待てないから、
  `ヽ_っ⌒/⌒c    えっちな雑誌でも見てるよ


816 :無名草子さん:04/04/11 09:32
>>814
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1079625500/
アメリカ人のバーベキューのガイドライン

ここで目にしてワロタ。>>813DC!

817 :無名草子さん:04/04/11 23:31
>>813
>オイが「オイ」とか言う。
ワロタ

818 :無名草子さん:04/04/12 00:26
>>816
アメリカ人のバーベキューのガイドライン
かなりワラタ。
アメリカの生活ってほとんどキング作品を通してしか知らないけど、
いかにもありそうでワラタ。

ついでに>>804のミザリーの話にでも乗ってみるか。
「ミザリー」は好きなんだが、訳の力もあいまってかなり濃い作品なので、
2年に一度ぐらいしか読めない。ていうか読まない。
個人的に、2年ぶりぐらいに呼び起こすのが望ましい。

819 :無名草子さん:04/04/13 00:39
「ペット・セマタリー」読み終わった。
隣のじっちゃんが狼狽えるシーンとか、台詞の裏にある心理描写とか
すごいなあ。きっとじっちゃんもずっと考えてたんだろうなあ。
猫は最初から悪意の存在じゃなくて、ひどい扱われ方で次第に
悪を発露していったように読めた。なんだか哀れだった。
キングの描く人間の滑稽さやもの悲しさがムカツクほどたまらん。
「シャイニング」突入。いかれた父ちゃん達に夢中。

820 :ジャック・トランス:04/04/13 00:58
むしゃくしゃしてやった
こんなに大事になるとは思わなかった
今は反省している

821 :無名草子さん:04/04/13 15:45
「痩せゆく男」を三分の一程読んだけど、
今の所面白くない。デブに感情移入できない。

822 :無名草子さん:04/04/13 16:05
デヴに悪い香具師はいないよ(除く犬山のぶ代)

823 :無名草子さん:04/04/13 18:28
>>820
ちとワラタ

824 :無名草子さん:04/04/13 22:57
キングの作品に「恐怖」はあまり感じないんだけど
「ミザリー」だけは容赦なく怖かった。
うわー帰ってきたーーーーーーー!!!!
のところが特に。
作中作の方はあまり面白いとは思われないのが欠点かな。
文字の欠けたタイプライターの表現方法は面白かった。

825 :無名草子さん:04/04/13 23:18
最後の抵抗(ロードワーク)借りてきたけどこれ面白いの?
駄作って聞いたような気がするけど

826 :無名草子さん:04/04/13 23:20
>>825
あんまおもしろくない。俺の中ではワースト1。

827 :無名草子さん:04/04/13 23:49
え、そうかな。「最後の抵抗」の雰囲気けっこう好きだが。。。
俺の中でワースト1は「ダーク・ハーフ」。
その次に「トム・ゴードンを愛した少女」。

他に評価の低そうなトミーノッカーズとかクリスティーンは読んでないのでわからないが、
同じように評価の低い「クージョ」は好きだ。

828 :無名草子さん:04/04/14 00:08
おれの中のスーパー駄作は「ミルクマン」

829 :無名草子さん:04/04/14 00:24
>>828

そういうこというと蜘蛛いれるぞ

830 :無名草子さん:04/04/14 01:27
ミザリーの作中作、自分は面白いと思った。
ミザリーを地中から救い出そうとするところとか、盛り上がったトコで
現実に戻されるので、「チッ、いいところなのに……」って何度も思った。

ついでに聞くけど、「ローズ・マダー」は?
キング自身の評価が低いようだけど。

831 :無名草子さん:04/04/14 03:55
>829
やばい、笑ってしまった。
徹夜だからだな。
でもこういうレス好き。

832 :無名草子さん:04/04/14 09:35
「ローズ・マダー」は、アレ関連の作品だから
DVものかと思って読んでる者には
途中から違和感あったなー。
けど、ラストの奥深さは好き。

スーパー駄作はやっぱり「トミー・ノッカーズ」です。

そういえば、ここもあんまり「クリスティーン」の話題は出てこないね。

833 :無名草子さん:04/04/14 17:14
>>832
トミー・ノッカーズとクリスティーンは
地獄のデビル・トラックが好きな人には非常に面白い。
あの消防並の発想が素晴らしい!

834 :無名草子さん:04/04/14 20:37
「クリスティーン」が最初に読んだキング作品だったので、
思い入れが深いです。本当に面白かった。泣けたし。
普通に日常生活していてでっかいアメリカのクラシックカーが
襲ってくるなんてことはどう考えてもありえないのに、
夜道がこわくなった。

835 :無名草子さん:04/04/15 00:20
>>833
地獄のデビル・トラック好きな奴なんているのか?

いや、俺、好きってほどじゃないけど嫌いでもないんだよね。。。

836 :無名草子さん:04/04/15 17:01
あれはホラー映画史上に残る大傑作。
肩を並べられるのはQ版の「シャイニング」と「エクソシスト」ぐらいのもんだよ。


837 :無名草子さん:04/04/15 18:03
トミー・ノッカーズは途中から読むのが苦痛になってきて
最後の方は殆ど内容を覚えてないなあ。
キングのアルコール依存症が酷かった時期に書かれたんだっけ?

スタンドを読み始めるのと同時に風邪を引き黄疸が出てきてびびった。

838 :無名草子さん:04/04/15 20:47
トミーノッカーズ、私はわりと面白く読めました(ラスト以外)
ペットセメタリーやシャイニングよりも


839 :無名草子さん:04/04/15 21:28
このスレでペットセメタリーとか書いてる時点でお前のレスの程度の低さがうかがえる

840 :無名草子さん:04/04/15 22:39
>>839
お前のツッコミはいつもつまらん。

841 :無名草子さん:04/04/16 00:33
>>839
そういやあ、椎名高志がサンデーに連載してた「ジパング」(戦国時代を舞台とした
ファンタジー)っつう漫画の中で幼少の家康が信長の庭に「ペットのおはか」を作って
たのを信長にツッコまれる、というシーンがあったなあ。おはかの「は」の字が引っくり
返ってる、という芸の細かさだった。少年誌としては濃すぎたな。

842 :無名草子さん:04/04/16 05:41
>841
あの人、漫画のタイトルに映画のタイトルもじったり
遊びが多くて面白かった。
メインターゲットの子供には何がなんだかわからんだろうが。

843 :無名草子さん:04/04/16 22:19
>>841
あ、それ、俺も立ち読みしてて気付いた。
お墓がぐるーっと蚊取り線香みたいに並んでるやつな。

844 :無名草子さん:04/04/16 23:59

東野圭吾の本の表紙がなんか非常にシャイニングフレイバーで、
書店でゾゾゾとした。

東野→ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4061854445.09.LZZZZZZZ.jpg

キング→ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4167275589.09.LZZZZZZZ.jpg

845 :あざけり先生 ◆HaDDLKrJK6 :04/04/17 00:15
「図書館警察」その響きのなんとも恐ろしくておかしなところが好きなのだが、
タイトルでいいと思うものをおしえてください。
<以上>

846 :無名草子さん:04/04/17 00:30
>>845
ミルクマン

847 :無名草子さん:04/04/17 00:36
>>845
そりゃお前「ペット・セマタリー」だろ。
「セマタリーって何?セメタリーじゃないの?」みたいな。
ここんところ「ペット・セマタリー」の話題があったので挙げてみた。

848 :847:04/04/17 00:40
俺もミルクマン挙げようと思ったけど、ミルクマン読んでないからやめた。そのタイトルは確かに心惹かれるものはある。

なんか前レスにあった「このスレは3人くらいで回してる」とかいうのを思い出したよ。。。

849 :無名草子さん:04/04/17 00:45
>>847
話題ずれるが、ペトセメ(映画なのでw)のキングカメオシーンが、初の
(そして唯一のw)キングカメオ出演スクリーン目撃。
息詰まる映画館(ガラガラ)で「わ。」と笑ってしまって雰囲気を壊したのも
今となっては良い思い出。

850 :無名草子さん:04/04/17 02:07
ザ・スタンドT、結構面白かった。早く文庫U出ないかなあ。
このままじゃハードカバー買っちまうよ…

851 :緑の松:04/04/17 06:20
タリスマンを読了。

852 :あざけり先生 ◆HaDDLKrJK6 :04/04/17 07:05
>>851
タリスマン、途中で挫折しちゃったよ…
一気に読み切ったの?再挑戦するべきか。べきなのか。

853 :寝書:04/04/17 12:20
>>852
もともとファンタジー小説の門外漢だったので、
上巻でくじけそうになったけれど、頑張りました。
下巻の300ページ近くまで読み進めるのが苦しくて、
でもそのあとは、一気にガガガといけました。
もし「ブラックシティ」(新潮文庫)を読みたいのなら、
「タリスマン」の続編らしいので、読んでおいた方が吉。

854 :無名草子さん:04/04/17 14:38
>>853
「ブラックシティ」
「ブラックハウス」です。

855 :寝書:04/04/17 15:46
>>854
失礼しました。

856 :無名草子さん:04/04/17 15:59
ちょっと質問

キングの小説だったと思うのですが、
子供が「○○と××がキッスをしてー」みたいな
歌を歌っている描写が頭から離れません。回想シーンだったような
気がします。歌はその後○○と××(忘れた)に子供が出来るといった
内容まであった気がします。教えて怖いひと。

857 :無名草子さん:04/04/17 16:15
it?

858 :856:04/04/17 16:47
>>857さんありがとうございます。
でも自分はit読んだことないんでどうかわかりません。
あと「暗黒の塔」系も読んだことないのでそこらへんも違うかと。

家にあるのだけでも全部読み返してみようかな・・・

859 :無名草子さん:04/04/17 17:04
>>858
いや、ITだと思う。自分は857じゃないけど。どこかでぱらっと立読みでもしたんじゃない?

文庫本2巻の117ページ

引用
 リッチィとべヴがいっしょにベンチにすわっているのをちらりと見て、ゴードンがはやしたてた。
「リッチィとベヴァリーが木のかげで! K-I-S-S-I-N-G! 恋におちたら、おつぎは結婚―」
「そしてリッチィが乳母車!」
引用終わり

ただ、よく使われるはやし言葉らしいので、他の作品にも出てきているのかもだけどね。

860 :856:04/04/17 17:47
>>859
それでした。thx。
itだったかなぁ・・読んでみます。
とにかくdクス。

861 :無名草子さん:04/04/17 18:42
お邪魔します、キング初心者です。
「痩せゆく男」読みました。
なかなか面白かったんですけど、どうも腑に落ちない部分があるのです。
以下、ネタばれありますので、万が一未読の方は、気をつけて下さい・・・。




ラストの方で、ハリックの、ジネリに対する感情の変化は、何故なのでしょう?
レムキに会いに行く時に、「ありがとう」とハリックは言ったものの、奇妙な感情だった…とか。
ジネリの死に対しても淡白だったし、彼の手首もゴミみたいに捨てたし。
あれだけ力になってくれた友人なのに…。
彼が、自分のためでなく、ゲームとして楽しんでいると感じたから?
ジーナに興味があるのだと感じたから?
それとも、ハリックが、そういう利己的な人間だということ?
???読解力なくてすみません。
よろしかったら、皆さんの見解をお聞かせ下さい…。

862 :無名草子さん:04/04/17 23:14
>>861
単に小説として作りが下手だったってことでは?
妻に対する態度とか取って付けたよう。

863 :無名草子さん:04/04/18 01:25
感情が壊れた って解釈したけどな

864 :無名草子さん:04/04/18 12:23
バックマンの小説は皆そうだけどな。

865 :あざけり先生 ◆HaDDLKrJK6 :04/04/19 00:05
バックマン名義のものの、話が暴走してうねり出す感じがなんか好き。
種類は違うけど、ジェイムス・エルロイのものみたいな感触がする。
バックマンはもう死んで、よみがえらないんだよね…


866 :無名草子さん:04/04/19 00:22
>>862
正直言って、「セックスでイクと脳みそが溶ける。」なんて書いてある時点で疑うべきだったかモナ。
厨房の頃読んで、ちょっと悩んだよw。

でもあの小説好きだけどねw。

867 :無名草子さん:04/04/19 00:23
>>865
もうよみがえってるよ。
レギュレイターズが彼の作じゃん。

868 :無名草子さん:04/04/19 01:36
>>865
いくらなんでもエルロイと比較するのは・・・。

やっぱ「本当はキング」っていう前提知識がなきゃ、バックマンは三流な
感じしか受けないなんじゃないかな?
痩せゆく・・・もラスト良く分からんでしょ。あんまり伏線にもなかった妻と
の関係に何故か焦点が移ってしまっている。

869 :無名草子さん:04/04/19 01:51
>>868
痩せゆく男のラストってそんなにわからなかったかな?
ちょっと言ってる意味が良くわからないんだが……
ラストは妻より娘との関係に焦点がある気がするが。

870 :無名草子さん:04/04/19 09:00
            >>867
             |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   >( c´_ゝ`)  |
            |
>( c´_ゝ`)     J
     >( c´_ゝ`)


            >>867
             |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             |     >( c´._ゝ`)
             |
             J   >( c´,_ゝ`)
                    >( c´,_ゝ`)



871 :無名草子さん:04/04/19 16:00
>>867
              \   ∩─ー、
                \/ ● 、_ `ヽ
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ      釣られんよ。
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::


872 :コリン・タッジ:04/04/19 18:13
「ブラック・ハウス」上巻。
300ページ前後から、ぼくの読書リズムと
合致するようになって、さくさく進む。
やっぱりキングは面白い。
一番好きなのは、「アトランティスのこころ」だけど。

873 :無名草子さん:04/04/19 20:42
「ニードフル・シングス」
キャッスル・ロックが崩壊するというので
それが嫌だから未だに読めてない・・。
誰か感想教えて下さい。

874 :無名草子さん:04/04/19 22:06
>>873
たいしたことない。
読まないで正解。

875 :無名草子さん:04/04/19 22:27
>>873
途中は面白かったよ。たしかに崩壊譚だけど、
けっこう笑えるとこもたくさん。

876 :無名草子さん:04/04/19 22:56
タリスマンて評判がいまいちだけど 俺は異様に好きだよ

877 :無名草子さん:04/04/19 23:50
>>873
前述のように確かにたいしたことないけど、何かを「集めている」人は
身につまされるよ。俺モナ。

つーか、エース・メリルに萌えるために読んでみてw。

878 :あざけり先生 ◆HaDDLKrJK6 :04/04/20 00:37
>>873
「アトランティスのこころ」
前半はかなり、「やさしいキング」といった感じで読め、とても楽しめました。
後半進むに従って、短編へのアイデアをどんどん入れていって物語を作っているような
印象を受け、感想などでよく見た、とっちらかっているという印象よりは、ちょっと得
したような気分になれました。
「やさしいキング」の中で、これはという作品があったら教えてください。


879 :無名草子さん:04/04/20 01:44
>>876
同。

880 :無名草子さん:04/04/20 01:45
>>878
「刑務所のリタ・ヘイワース」

881 :無名草子さん:04/04/20 02:08
>>870-871

ハア? 別に釣りじゃねーよ。
問題は今後バックマン名義のものが出るかでないかだろ。
出る可能性は十分あるつってんだよ。
すでにバックマン名義でレギュレイターズが出てるだろ。
だったらよみがえったのと同じじゃねーか。
わかったか?

882 :無名草子さん:04/04/20 04:06
本日はいちご祭りでーす!!

883 :無名草子さん:04/04/20 04:51
>>881
マジレスしとくよ。
レギュレイターズはバックマンの遺稿として発表された。
つまり、バックマンが「蘇った」わけではない

884 :無名草子さん:04/04/20 17:13
>>878
不眠症が良い。

885 :無名草子さん:04/04/20 18:20
遺作って次々発見されるものじゃないからな〜
ちょっと子供っぽかったね881タン。

886 :無名草子さん:04/04/20 19:07
レギュレイターズはデスぺレーションの対としての作品でしょう。
バックマンの遺作を発表するのが目的でなく、
「2人の小説の奇妙な偶然」を演出するために別ペンネームで同時発売したのでしょう。
リアルダークハーフっつーかリアル秘密の窓秘密の庭をやりたかっただけじゃないかな。

一度殺した作家の遺作を今後もポンポン発表すると思いますか?
「じゃあ殺す必要なかったじゃん」って言われるだけでしょう。

以上の理由で、私はバックマン名義の新作が出る可能性は「極僅か」だと思います。




887 :無名草子さん:04/04/20 23:00
というか、キングは断筆宣言をしたはずでは?

888 :無名草子さん:04/04/21 17:31
>>886
レギュレイターズには、まだいくつか未発表原稿が遺されていると書かれてるから
キングが補筆完成した、という形で出るかも知れないぞ。

>>887
断筆宣言したのに復活してる香具師は結構多いみたいだから心配しなくても良さそうだと思う。

889 :無名草子さん:04/04/21 22:07
>>876
マザーやった?

890 :無名草子さん:04/04/21 23:17
>>876はペタジーニ
>>889はペタジーニの友人

891 :無名草子さん:04/04/21 23:20
>>881に二回目の警告!


892 :無名草子さん:04/04/21 23:30
>>890
ちとワロタ

893 :無名草子さん:04/04/22 09:59
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1082565936/l50

なんだか、「ドリキャチ」思い出したよ。

894 :無名草子さん:04/04/23 00:06
>>893
じゃぁZZトップの「ヴェルクロ・フライ」だか何だかの
ドラム部分だけ大音量で流していれば、
イラク人たちが互いに殺し合いを始めるのかな・・・

ガクガクブルブル

895 :無名草子さん:04/04/23 00:17
もうちっとで「スタンド」のIを読み終わるんですが面白い・・・・。
4分冊なのか・・・・・じりじり。

896 :コリン・タッジ:04/04/23 07:07
「タリスマン」→「ブラック・ハウス」と読み進めていくと、
角川書店から刊行されている「暗黒の塔」シリーズが
読みたくなりました。「ガンスリンガー」は本棚にあったので
とりあえず2冊目の「ザ・スリー」を昨日買っておきました。
ファンタジー小説とはこれまで無縁な人生を送ってきたが、
それなりに楽しいジャンルであることに開眼。

897 :無名草子さん:04/04/23 11:19
文庫版スタンドの「現代の指輪物語」みたいな便乗丸出しなキャッチコピーに幻滅


898 :無名草子さん:04/04/23 12:38
>>897、同意。
せめて「黙示録」じゃないのか。
「現代の指輪物語」なら「不眠症」がそれにあたるんじゃないのか。

899 :無名草子さん:04/04/23 16:28
>>897 まさに同意。どこが指輪物語なのか。
「不眠症」も違うと思うぞ。
それこそ「暗黒の塔」とか、(共著だが)「タリスマン」なら分かるが。

900 :無名草子さん:04/04/23 18:21
>>3
通報したら動いてもらえた。さすが東日央

901 :無名草子さん:04/04/23 18:29
>>896
同。

902 :無名草子さん:04/04/23 19:30
本屋行ったらスタンド売ってた。
出てたの知らなかった。
やっとスタンド読める。

903 :無名草子さん:04/04/24 23:25
五月末にでる『いずれ訪れる運命』
って原題なに?

904 :無名草子さん:04/04/24 23:45
どこから出るのそれ

905 :無名草子さん:04/04/24 23:54
新潮からで
Everything's Eventualらしい

906 :無名草子さん:04/04/25 01:06
http://202.212.249.97/cgi-bin/a/src/1082811949360.gif
これってなんです?

907 :無名草子さん:04/04/25 10:52
「死の舞踏」改訳記念パピコ

908 :コリン・タッジ:04/04/25 11:26
昨日から「暗黒の塔1 ガンスリンガー」(角川書店)を
読み始めたのですが、翻訳の文体にもよるのか、
椎名誠の「水域」(講談社)にテイストが似た乾いたタッチの
ハードボイルドSF小説だなあ、と思いました。

909 :無名草子さん:04/04/25 15:16
>>908
奇遇ですな。
私は一昨日あたりから「暗黒の塔4 魔道師の虹」を読んでるんですが、
ウ○コみたいな訳文に苛立ちを禁じ得ません。
上のほうで誰かもおっしゃっていましたが、
「マジで」とか「鬼のように」とかいう言葉を使うなと小一時間(ry

池ひろあきさん訳の「ガンスリンガー」とかは良かったなぁ。

910 :コリン・タッジ:04/04/25 16:04
>>908
風間氏の訳文はいまいちなんですね。むむ。
キング関連本なども出している方なので、
白石朗さんみたいに、読みやすくてしっくりくる
訳文を届けてくれるだろうと、なんとなく
思っていましたが、無念。
でも「暗黒の塔4」目指して読みつづけます。

911 :無名草子さん:04/04/25 17:44
>>905
おお、やっと出るのか!ハレルヤ!

912 :無名草子さん:04/04/25 18:00
風間賢二さんの悪口言ってんじゃねーよ。
まぁお前らみたいな馬鹿どもには風間さんの凄さは理解できないのかもしれないがな。
けっきょくお前らは風間先生に嫉妬してるだけだろ?キングの翻訳できるなんてウラヤマシーって。ほ
んとに最低だな!匿名で他人の悪口しか書けない奴ってwww
じっさい翻訳家ってのは大変な仕事なんだよ。お前ら翻訳作業とかできるのか?
さっきからグジグジと文句ばかり言いやがって!
いのち賭けで本気で翻訳業してるんだよ風間さんは!
あ〜、こんな低レベルな奴らの相手なんてダリィぜ。
くそして寝ろ!この馬鹿どもが!

913 :無名草子さん:04/04/25 18:27
>>912
はぁ?馬鹿はお前だろ!
ゲリ気味のクソでも頭に詰まってるんじゃないか?
しかも風間は凄いとか言いながら、なぜ凄いのかの説明すら無いしなw
くそして寝るのはお前の方だ!
どうでもいい長文をダラダラ書いてんじゃねーよ!
うざいよお前みたいな馬鹿
いい加減にしろ!お前みたいな奴が一番不愉快だ!

914 :909:04/04/25 22:23
>>912
敢えて釣られてマジレスしてみるが、
私が風間訳の暗黒の塔3、4を嫌いな理由
・「マジで」とかその手のくだけた標記が「暗黒の塔シリーズ」の雰囲気に合ってない。
・カタカナ標記が統一されてない。地名の「クレシア」が途中から「クレッシア」になっていたりする。
 他にも2つ3つ、そういうのがある。(残念ながら詳しくは覚えていないが。)
・コーラル・ソリンは痩せぎすなのに、途中1箇所、太ってることになっている。
・一文がダラダラ長すぎて読みにくい箇所がちらほら。
(原文がそうなのかもしれないが、他の訳者さんではあまりそう感じたことはない。)

あ、あんまりこういうこと書いてると未読の方が警戒心持っちゃいますか。すみません。

あと、もうひとつ釣られてマジレスするが、
風間以外の訳者(白石、矢野、深町、小尾、池、芝山などなど・・・)は本気で翻訳していないとでも?

915 :無名草子さん:04/04/25 23:41
さーてみなさんお待たせしました!!これより>>912が熱烈な要望にお答えして、
「風間賢二の訳文が他の訳者の仕事に比べていかに"いのち賭けで本気"なのかを極めて具体的に
明示します!メモのご準備を!





それでは>>912、どうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

916 :無名草子さん:04/04/26 00:05
やっぱ深町眞理子先生が一番だよな。

917 :無名草子さん:04/04/26 00:24
おびふさが一番イイ!

918 :無名草子さん:04/04/26 00:30
深町訳は「〜だそうな。」という独特の語尾が
最初は違和感あったけど、今では好きだな。
「スタンド」とか「シャイニング」で見られる。

矢野訳の「ミザリー」「ドロレス」は変なクセがあったけど、
「ブラック・ハウス」ではあんまり感じられなくなってて寂しいやら嬉しいやら。

白石訳は無難。いちばん読みやすい。

で、>>912降臨マダー?
明日の今ごろまでには風間のどのへんが凄いか語ってくれるよね?

919 :無名草子さん:04/04/26 01:11
>>912-915は自作自演のニオイがプンプンする。
文章量にもうちょっと気を配れ。

920 :無名草子さん:04/04/26 04:32
つーか>>912->>913は縦読みじゃん・・・・

921 :無名草子さん:04/04/26 07:30
   , -‐−-、  ヽ∧∧∧ //  |
.  /////_ハ ヽ< 釣れた!> ハ
  レ//j け ,fjlリ / ∨∨V ヽ  h. ゚l;
 ハイイト、"ヮノハ     //   |::: j  。
  /⌒ヽヾ'リ、     //     ヾ、≦ '
. {   j`ー' ハ      // ヽ∧∧∧∧∧∧∨/
  k〜'l   レヘ.   ,r'ス < 初めてなのに >
  | ヽ \ ト、 ヽ-kヾソ < 釣れちゃった!>
.  l  \ `ー‐ゝ-〈/´   / ∨∨∨∨∨∨ヽ
  l     `ー-、___ノ
  ハ   ´ ̄` 〈/‐-、

922 :無名草子さん:04/04/26 09:22
つまんないよ。

923 :無名草子さん:04/04/26 20:49
>>920
気付かなかった・・・。

924 :無名草子さん:04/04/27 16:35
  2004年5月末発売の新潮文庫6月の新刊のラインナップに、
スティーヴン・キングの、 「いずれ訪れる運命(仮)」が入っています。
 詳細は次の通りです。

「いずれ訪れる運命(T)(仮)」
スティーヴン・キング著 白石朗 他/訳 660 新潮文庫

「いずれ訪れる運命(U)(仮)」
スティーヴン・キング著 白石朗 他/訳 700 新潮文庫

 おそらくこれは、"Everything's Eventual"の翻訳と思われます。
 "Everything's Eventual"は、2003年3月に出版された短篇集で
収録されている作品は、 "Everything's Eventual"、"Riding the Bullet"、 "The Little Sisters of Eluria"、 "That Feeling, You Can Only Say What It Is in French"、"1408"、 "L.T.'s Theory of Pets"等14編。


925 :コリン・タッジ:04/04/27 17:51
>>924
今、「暗黒の塔U ザ・スリー」(角川書店)を
読んでいるのですが、来月末に新刊が読めるとは、
楽しみです。

926 :無名草子さん:04/04/27 19:35
なにげに新潮では初の短編集だな。
短編集といえば扶桑社はもうキングを出す気は無いのか?

927 :無名草子さん:04/04/27 22:19
スタンド文庫版は2冊(上下巻)で完結ですか?

928 :無名草子さん:04/04/27 22:35
>>927
四分冊ぐらいじゃない? Itもそのぐらいだったし。

929 :無名草子さん:04/04/28 00:36
>>924
それって「ライディングザブレット」も入ってんのか。。。
ハードカバー買わなきゃよかった。

930 :無名草子さん:04/04/28 06:13
>>929
同じく。中古だけど買っちゃった。
エルーリアの修道女読みたさに「伝説は永遠に」も買っちゃったし。新刊で

931 :無名草子さん:04/04/28 07:03
>>929-930 両方買っちゃったよ(´・ω・`)ショボーン


932 :コリン・タッジ:04/04/28 17:43
「暗黒の塔U ザ・スリー」のあるネタは
「ドリームキャッチャー」でアレンジして
使われていることを発見しました。
同じ作者の作品でさらに面白いから別に
問題はないのだけれど。

933 :無名草子さん:04/04/28 18:19
>>932
ザ・スリー読んだのずいぶん前で覚えてないや。
どんなネタを使いまわしてたんだっけ?

934 :無名草子さん:04/04/28 21:40
>>928
そんなボリュームなんですか。
四分冊なら全部読み終わるのに三ヶ月かかる事になりますね。

スタンド文庫本1巻の感想は、あまりキングっぽくなく
トップギアで話が進んでいきますね。
はやく続きが読みたい。

935 :無名草子さん:04/04/28 22:18
>>934
期待に水を差すようで悪いが最後がヘボいぞ。

936 :無名草子さん:04/04/29 03:41
>>935
それはあなたの感想でしょう。わたしは最後が気に入ってたりします。

937 :無名草子さん:04/04/29 13:11
賛否両論というところだな>>934

938 :無名草子さん:04/04/29 21:50
スタンドは5分冊だと以前某サイトで見かけた。

ちなみに2巻の表紙画像
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/html/7/66/16/4167661632.shtml

939 :無名草子さん:04/04/30 00:00
>>932
「腐った魚は〜」と「腐ったバナナは〜」てやつか?もしかして。
違ってたらすまそ。
メル欄にでも正解入れといてほしかったな。気になる。
読み直すのも時間かかるしな。

940 :無名草子さん:04/04/30 04:16
初キングでペット・セマタリーを読んだのだけど、
読後2日が経過してもモヤモヤ感が残りまくりです。

あのオチのその先の展開のルイスは
やっぱり自分の手を下すことになるんだろうか…

941 :コリン・タッジ:04/04/30 15:32
>>933
>>939
ある人物の意識が他者の意識の中に入り込む。
そして他者をコントロールすることができる、
というプロットです。
※メール欄に書き込んでおく方法を知らないのです。
 もしよろしければ、教えて下さい。
 ネタバレ的な内容を書く場合はメール欄に
 書いておくのが良心的ですよね。

942 :無名草子さん:04/04/30 16:14
「死の舞踏」がまた出てるけど、訳文変わってるの?

943 :無名草子さん:04/04/30 16:33
はじめましてです。
キングの小説をアマゾンや、ヤフー本で検索したいんですが、
どんな名前や表記で入力すればいいでしょうか。
確か、別の名前で書いてる本もあったような。

944 :無名草子さん:04/04/30 19:08
>>940
>あのオチのその先の展開のルイスは
>やっぱり自分の手を下すことになるんだろうか…
そういう読みをする人がいたことにびっくり(煽りじゃないよ)。
自分は映画も見てしまったせいか、戻ってきた○にルイスが・・・
という可能性しか感じられなかった。


945 :933:04/04/30 19:31
>>941
回答ありがと、なるほどね。
メル欄書き込みは書き込む時に「メール」の欄に文章書くだけ、あんたが今sageって入れてる所。
ちなみに[sage なんたらかんたら〜]でもsageは有効になる。

>>944
俺も普通にメル欄だと思ってた。
まぁ、そういう所を色々想像するのも一つの楽しみ方なんだろうね。
デブ「家に帰ってチーズバーガーを食べた」
メガネ「皆殺しにした後軍隊に入った」

946 :無名草子さん:04/04/30 19:54
最近深夜にやってる海外ドラマ「24」を見ていると、エース・メリルも真面目になったもんだとシミジミしてしまう今日この頃。

>>943
キングの別ペンネームは「リチャード・バックマン」。
ただしバックマン名義で出てるのは「レギュレイターズ」だけ、他のバックマン作品はスティーヴン・キング名義で出てる。


947 :無名草子さん:04/04/30 20:24
スタンド重くて読み返しにくいから文庫買おうかなー

948 :無名草子さん:04/04/30 20:24
『ザ・スタンド』、今回の文庫で初めて読んだんですが、面白かった〜。

代表作って言われてるみたいなんで、『IT』みたいな流れなのかなぁ・・・
と思いつつ読んでいたんですが、全く違っていて新鮮でした。
続刊無茶苦茶楽しみです!

949 :無名草子さん:04/04/30 20:30
キングの代表作って
ITなのかスタンドなのか暗黒の塔なのか
どれなんでしょ

950 :無名草子さん:04/04/30 21:12
スタンドって今のところクーンツのノリだな。

951 :無名草子さん:04/04/30 21:27
>>943

> どんな名前や表記で入力すればいいでしょうか。
> 確か、別の名前で書いてる本もあったような。
クーンツとかマキャモン。
自分で書いた小説があまりにB級で、荒唐無稽なときはそれらの
ペンネームにするんだって。

952 :無名草子さん:04/04/30 21:46
兄が死んだのは、ぼくが十三のときだった。線路を渡ろうとして転び、
第三軌条に触れて感電死したのだ。
ジョナサン・キャロル名義のこれもそうでしょ?

953 :無名草子さん:04/04/30 21:48
サラッと大嘘こいてる奴がいますね

954 :無名草子さん:04/04/30 21:52
「小説作法」買いました。
この連休中に読むつもり。


955 :無名草子さん:04/04/30 22:06
>>949
代表作ってのが一般的な知名度を指すなら、それら3作よりシャイニングの方が上だと思う。

知名度基準ならシャイニング、スタンドバイミー、グリーンマイル辺りじゃないかな。
次点としてショーシャンク、ミザリー。

956 :無名草子さん:04/04/30 22:40
皆キング読む時は和訳で読んでんのか?グリーンマイルのあとがきにつズきが読みたくて
貨物船港でまってたファンがいるってほんとかね。キングおもしろいってすげえな。すげえ。


957 :無名草子さん:04/04/30 22:57
>>956
それはキングが凄いと言うよりも、そいつがイカレポンチなだけでは( ´_ゝ`)

958 :無名草子さん:04/04/30 23:03
キングが菅円じゃねえよ。キングがおもしれえっていってるやつらがすげえんだよ。


959 :無名草子さん:04/04/30 23:13
そういえばグリーンマイルの時に「海外では分冊形式の小説は珍しい」って言ってたけど
「暗黒の塔」シリーズもある意味立派な分冊形式じゃねぇか。
しかも間27年も空けて。。。

早く5作目、6冊目の日本語訳出せゴルァ。いのち懸けで翻訳しろ風間。

960 :無名草子さん:04/04/30 23:21
>>959 おまえすげえな。そんなに読みてーか。英語べんきょーしろヨぉ。がんばれよな。

961 :無名草子さん:04/04/30 23:39
その前に960が日本語を勉強した方がいいと思うが。

ところで次スレは何番を踏んだ人が立てるとか、そういうルールあるの?

962 :無名草子さん:04/04/30 23:49
してるよー。毎日。

963 :無名草子さん:04/04/30 23:57
>>961
キングスレでは伝統的に961を踏んだ人が次スレを立てることになってます。
961(黒い)という数字がホラーっぽいという安直な理由だけどね。

964 :961:04/05/01 00:06
>>963
マジっすか。何も知らずに踏んじゃったよ。
ネタだったらどうしよ。でも次スレないと俺も困っちゃうしなぁ。
じゃー立ててみるか?

965 :無名草子さん:04/05/01 00:17
>>964
自分はよろ。
ここ3スレぐらいの伝統wで、できれば「誰か」を名乗って欲しい。
難しかったら逃げ宣言してくれても多分大丈夫だよ。

966 :961:04/05/01 00:17
ほんとに立てました。

■□ スティーヴン・キングPart6 □■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1083338161/

967 :965:04/05/01 00:18
1行目
自分は963じゃないけど、でした。スレ無駄使いスマソ

968 :965:04/05/01 00:23
>>961乙〜。

色々わかっていたんだね。
ようじょハァハァw。

題字だけ書き加えさせていただきました。

969 :無駄な埋め草:04/05/01 00:29
961です。
ここ3スレぐらいの伝統というのは正直わかってなかったけど。。。
ここの1を真似たおかげで助かったみたいです。か。
題字抜けてたのはすみません。

970 :無名草子さん:04/05/01 01:12
>>961 Zです〜

971 :無名草子さん:04/05/01 11:50
「シャイニング」読んだ後に、キューブリック版の映画を見た。
キングが認めなかったって部分も解ったけど面白かった。
特別版だったんだけど、通常版とどこ違ったのかな?
小説が先か映画が先かでも両方楽しめそうだ。
メイキングのニコルソンが素で悪そうで良い。

972 :無名草子さん:04/05/01 12:34
>>946 >>951
ありがとうございました。
たぶ 、スティー「ヴ」 キ グで出てくる がぜ ぶですよね。
「ブ」じゃ くて。
ごめ  さい読み くくて申し訳 い。ボタ が一個取れちゃったも で。
後から手書きで書いてください。

973 :無名草子さん:04/05/01 13:30
>>971
レベッカ・デ・モネイ主演のTVムービーもあるんだよ>シャイニング
原作に近いのはこっちかな

974 :無名草子さん:04/05/01 15:34
umetate

975 :無名草子さん:04/05/01 15:35
キューブリック版は映画好きには概ね好評。
原作至上主義が「原作と違うからクソなんだ!だってキングもそう言ってたから間違いないんだ!」とか言ってるだけ。


976 :無名草子さん:04/05/01 17:18
なにせ「地獄のデビルトラック」を監督しちゃうぐらいだからキングの
映画テイストはもう惑星Xの住民レベルくらい一般地球人とはずれて
しまっていますよ。
キングの評価なんか気にせずカブリック版シャイニングは面白い、
と感じればそれでいい。

977 :コリン・タッジ:04/05/01 18:00
>>945
教えてくれてありがとう。
今度からネタバレになっちゃうようなレスを
する場合は、メール欄に書きます。

978 :無名草子さん:04/05/02 01:32


979 :無名草子さん:04/05/02 01:33


980 :無名草子さん:04/05/02 01:33


981 :無名草子さん:04/05/02 01:34


982 :無名草子さん:04/05/02 01:35


983 :無名草子さん:04/05/02 01:35


984 :無名草子さん:04/05/02 01:36


985 :無名草子さん:04/05/02 01:36


986 :無名草子さん:04/05/02 02:35


987 :無名草子さん:04/05/02 04:07


988 :無名草子さん:04/05/02 07:39
プかよ!!

989 :あざけり先生 ◆HaDDLKrJK6 :04/05/02 08:25
プカプカよ!


990 :無名草子さん:04/05/02 13:00
さて、埋め立てようか。
ああ、みっちりとな。

991 :無名草子さん:04/05/02 13:03
スタンド。闇の男、下手すれば撃ち殺されていたんじゃないかと。
鳥になっていたときに。作中人物の気のせいじゃなければ。

992 :無名草子さん:04/05/02 13:04
スチュー、フラニー曰く、ム−ウ−ウ−ン、それって毛深いってことなんだ。

993 :無名草子さん:04/05/02 13:07
クージョ。
80年じゃなく、最近だと携帯電話で一発終了。
キングだと理屈抜きで、圏外になるだろうけど。

…というより、携帯があるとお話にならないが。

994 :無名草子さん:04/05/02 13:08
ファイアスタータ。
欲しいが、近所の本屋には売っていないというオハナシ。

995 :無名草子さん:04/05/02 13:09
そんなあなたにブックオフ

996 :無名草子さん:04/05/02 13:15
就業時間外に2chをヲチしていた俺におっさん(間接的な上司)が言った。
40のおっさん「お、2ちゃんねるじゃん」
俺「でもこのスレ下がってますね」
40のおっさん「え、でも(本文に)sageって書いてないじゃ〜ん」
すごく、小馬鹿にされた。
俺、説明する気にもなれず。
40のおっさんに言いたかった「中×!メル欄!メル欄!」
もう、お前は初心者板からやりなおせ。と。
40過ぎが「〜じゃ〜ん」とか言ってんなっつーの。
黙ってエロサイトから実行ファイルでも落としてろ。

997 :無名草子さん:04/05/02 13:16
俺の地域にもブクオフ進出しる!

998 :無名草子さん:04/05/02 13:18
キングのITを買うはずだったのに、何をどう勘違いしたか
俺が買ってきた本は

「Itと呼ばれた子」

だった。
鬱だが死ねない。

999 :無名草子さん:04/05/02 13:19
NEEDFUL THINGS

珍しく、古本屋で上下巻が揃っていたので、買った。
あんまり評判よくないみたいで鬱。

でも死ねない。

1000 :無名草子さん:04/05/02 13:20
1000ゲト!

でも死ねない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)