2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◇ 森茉莉 2パッパ ◇◇

1 :無名草子さん:04/01/04 17:31
昨年で生誕100年を迎えた『永遠の少女』森茉莉について語りませう。

前スレ
【生誕】森茉莉ってどうよ?【100年】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1050814328/l50

作品は以下参照
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/1023888/250-0232969-3170602

2 :無名草子さん:04/01/04 17:36
前スレが落ちてしまったので新たに立てました。
マターリ進行でよろしくお願いします。

3 :無名草子さん:04/01/04 18:12
◇◆◇ 茉莉資料館(前スレより) ◇◆◇

 ◇最新刊・阪急コミュニケーションズ 森茉莉ー贅沢貧乏暮らし
  ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484032244/qid=1073207240/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0232969-3170602
 ◇筑摩書房から全集復刊(限定350セット)
  ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=6039
 ◇河出書房新社から出たムック本
  ttp://www.kawade.co.jp/search/index.htm
 ◇鴎外の命名した名前一覧表
  ttp://www2.odn.ne.jp/sasabomb/tables/morilyn.html
 ◇鴎外記念本郷図書館
   ttp://www.city.bunkyo.tokyo.jp/shisetsu/library/ougaikinen.html
 ◇喫茶店「邪宗門」
   ttp://homepage3.nifty.com/jashumon-setagaya/
 ◇『鴎外の長女 森茉莉さん孤独な死 簡素な身辺、孤高の人 死後2日の発見』
  物故<国内> 87/06/09 東京朝刊 社会面 04段
  文豪・森鴎外の長女で、随筆家の森茉莉(もり・まり)さん(84)が八日昼前
  東京・世田谷の 一人住まいのアパートで、ひっそり死んでいるのが見つかった。
  鴎外に溺愛され、その父を活写し た随筆「父の帽子」でデビュー。ひたすら空想
  と美の世界を一人、歩き続けた女流エッセイスト。死 後二日経過していたが六畳
  一間の“城”で筆をとり続けたその顔は安らかで、夢を見ているようだったという。
  八日午前十一時半ごろ、東京都世田谷区経堂五の二三の二二、フミハウス二〇三号
  室で同室に住む茉莉さんが、布団の中で死んでいるのを家政婦の高山峰子さん(60)
  が見つけ、一一〇番した。 北沢署の調べによると森さんはベッドの上で眠るように
  死んでおり、死因は心不全。死後二日 ほど経過しており、死亡推定時間は六日午後
  四時ごろ。高山さんが前回訪れた四日には、森さんは元気だったといい、九年前から
  患っていた心臓病から心不全を起こしたと見られている。
 ◇禅林寺 (茉莉の墓がある)
  ttp://www.mapion.co.jp/c/f?el=139/33/47.179&scl=10000&pnf=1&uc=1&grp=all&nl=35/41/29.404&size=500,500

4 :無名草子さん:04/01/04 18:22
>1
スレ立て乙です。

5 :前スレの1:04/01/04 20:49
もうスレ落ちちゃったのか、と思ったら新スレが。
2パッパっていいですなあ。

私は見そびれたのですが、トリビアの泉で
パッパの葬式饅頭好きが出たそうですね。見ればよかった。
ttp://www.trivia-japan.com/index3.htm#200411
↑の下のほうに出てる。1月1日放送分。

6 :無名草子さん:04/01/04 21:55
>5
本郷図書館の方が茉莉の記憶の絵からの記述を紹介していました。
実際に出演者の皆さんで試食したりしてもいましたよ。
見た目はお茶と饅頭の皮と中身とが混ざった、食すのに少し勇気が
いりそうな色合いでしたが、いざ食べだすと甘味の薄いお汁粉みたいで
普通においしい、と好評でした。

7 :無名草子さん:04/01/04 23:17
>>5
前スレで次スレタイトル候補がいくつかあがってましたが
勝手に選んでは、と思いあえて今回シンプルにしてみました。
センスなくてスマソ。トリビアの泉見たかった(´・ω・`)ショボーン

>>6
>本郷図書館の方が茉莉の記憶の絵からの記述を紹介していました。
レポthx。特にそのシーン見てみたかった…_| ̄|○


8 :無名草子さん:04/01/06 08:43
このクソ寒いのに急にアイスティーが飲みたくなったので、
茉莉タソ方式で淹れてみた。
本当に凄く良い香りがするのでびっくり。

9 :無名草子さん:04/01/06 15:05
>>8
漏れも飲もうと思ったが紅茶がきれてた・゚・(ノД`*)・゚・。
ティーバッグじゃ良い香りなんて出ないよね…

10 :無名草子さん:04/01/06 16:55
贅沢貧乏時代のマリタンはティーバッグだよ

11 :無名草子さん:04/01/06 19:22
やっぱ鮭の白ソースでしょ。

12 :無名草子さん:04/01/06 20:27
なくなったと思ったら、新しいの立ってたのか。
前のスレッドで、本の写真が多くて、ページも多いって教えてくれた人
どうもありがd。
遅レススマソ。
なんか、スレッドに書き込めませんとかなってて………

13 :無名草子さん:04/01/06 23:20
>9-10
リプトンティーバッグのアイスティから
「ハヴァナの薫香」を感じ取る茉莉に脱帽した。
イマジネーションの豊潤さって勉強しても得られん才能ですな。

14 :無名草子さん:04/01/07 00:23
うちには茶葉もティーバッグもないよ ウワァァァァァァン!!! ヽ(TДT)ノ

15 :無名草子さん:04/01/07 08:05
森茉莉ー贅沢貧乏暮らし、ネットで注文してみた。
茉莉タンの本って寝る前に読むとお腹すく。食べ物の描写が非常にいい。

16 :無名草子さん:04/01/07 19:48
>13
全集の月報で鹿島茂(学生時代じゃっくタンが教授だったそうな)が

想像力×値段=1  

と書いてた通り想像力のなせる業。
アイスティーだけじゃなくて、アイスコーヒーも
同様の方法で入れると美味しいですよ(比較的苦いマメを使おう)

17 :無名草子さん:04/01/07 20:57
茉莉タンの好きなマリービスケットが食べたい。
とりあえず森永はちがうだろうなあ。
カルケットも今やないし。
牛乳の香りのビスケットはいずこに・・・。

18 :無名草子さん:04/01/07 23:14
>>15
自分は、「枯葉の寝床」の、
キャヴィアてんこ盛りのせバタつきパンが見たかったよ……

前スレの「にゅうとねい」の
牛のたたきはあれじーゃないダロって指摘は同意。
写真はまあ美味しそうだけどね。

19 :無名草子さん:04/01/08 16:59
>>18
キャビア&バターなんて、コレステロールがコテーリだよぉ。

20 :無名草子さん:04/01/09 00:20
レオもギもコレステロール溜まる前に死んだから無問題。

21 :無名草子さん:04/01/10 11:13
保守sage。
レポ書いてくれた人ありがとー。
お礼言おうと思ってたら前スレ落ちちゃってて
焦りました。>1さん乙です。

神野さんの本、興味はあるけど作家でも研究者
でもない、(小島さん以外の)編集者の作った本
ってことで、迷ってます。

料理の再現写真が載っているそうですが、
作り方も載っていますか? 筍飯が激しく気になる・・・

22 :無名草子さん:04/01/10 23:43
>21
森茉莉の文章を引用した料理解説か
おおよその作り方(材料○カップとかそういう細かいのはない)
は写真脇にあります。
前スレでは、にゅうとねい以外はイメージ通りだったというレスもあり。
私は「まるぼうろ」をいわゆる玉子ボーロと勘違いしてた。でかかったのね。

編集の小島さんは森茉莉のことを誰よりもよく知る人だと思うけど
茉莉の随筆より小説を重視してらした面もあるし、
もっと若い世代の編集者ならではの本ではないでしょうか。
私は本文斜め読みだったし、遺品の写真がいっぱい載ってたので満足。

23 :無名草子さん:04/01/11 20:25
図書館から円地文子全集第2巻を借りてきた。
「廃園」(昭21)を読むため。結構好意的に書かれていると感じた。
ラスト部分、
<「美子さんが生きてゆくたった一つの道は、言葉を軽蔑しないことです。しかし美子さんは
この生きる権利を恐らく棄権するでしょうね」>
この予言は見事に外れてるな。

ちなみに同じ巻の「かの子変相」はかなり辛辣。

24 :21:04/01/11 22:06
>22さん、ありがとうございます。
あなたのレスで、思い切ることができたので、
楽天で注文しました。


25 :無名草子さん:04/01/13 20:11
保守!
せっかく腹くくって注文したんだから、
感想書くまで落ちないで・・・と書く私は>21=>24。

26 :無名草子さん:04/01/14 09:18
下がりすぎage

27 :無名草子さん:04/01/15 20:06
森茉莉が生きていたらドッキリチャンネルでその評価を読んでみたいタレント

太田光
松浦亜弥
木村拓哉
ナイナイ岡村
etc

28 :無名草子さん:04/01/15 20:49
>>27
それに追加して
「化膿姉妹」


29 :無名草子さん:04/01/15 21:24
田村亮子。ナンシーの評と比べたかった。
管野美穂と安達祐美。演技をどう見るか。

評価じゃなくて「たぶん好きそう」な
タレント、お笑い、俳優、女優は誰だろう。
キキキリンとかヒラノレミみたいのが好きなんだよね。

30 :無名草子さん:04/01/15 21:52
>>29
ヒラノレミ!!!
飾ってないところがお茉莉が好きそう〜
SMAP各メンバーについてもその評価を聞いてみたい罠。

しかしそれよりもくず屋行きになってしまった原稿を
禿しく読んでみたい。(つД`)

31 :無名草子さん:04/01/15 23:28
若き日の平野レミ
同年代の女性タレントの貞操について
「やってないのは森昌子とあたしくらいじゃないかな。
森昌子もやってるかもしれないよ」っつって
茉莉のお気に入りになったんだよね、変わらんな〜

32 :無名草子さん:04/01/16 00:40
それって相楽直美じゃなかったっけ?

33 :無名草子さん:04/01/16 00:54
徳光の駅伝にもつっこんでほすぃ

34 :無名草子さん:04/01/16 10:59
>31
少なくとも茉莉が書いてたのはレミたんの発言としてだよ。

35 :無名草子さん:04/01/16 11:57
もし生きてたら
古畑任三郎シリーズは毎回楽しみに見てそうな気がしる。
意外にも今泉がお気に入りだったりして
画面に映るたびに声かけてたりとかw

36 :無名草子さん:04/01/16 15:16
サイン付き豪華本なかなか売れないね〜
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f12709391
余裕あったら欲しいんだけど漏れにはこれが精一杯だ罠
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f15086888

37 :無名草子さん:04/01/16 16:09
>35
マサカズ兄の田村高廣はお気に入りだったから
ありえる話だね。

>36
豪華本とはいえその値段は高杉っす。
森茉莉は固定ファン向けの豪華本よりも、
もっと広くいろんな人に呼んでもらいたがってたんだよね、確か。
下のほうのは送料の方が高い位だからお買い得だな。

38 :無名草子さん:04/01/16 17:48
茉莉さん流のアイスティーの淹れ方というのは
どのような方法なのでしょうか?氷をみしみしいうくらいまで
入れたコップに普通に淹れた熱い紅茶を注ぐと言う方法ですか?

色々検索していくうちに茉莉さんの稀有な生活スタイルに
惹かれたので色々読んで参考にしていきたいですね。

39 :無名草子さん:04/01/16 17:53
>38
そうですよ>アイスティの淹れ方。
ただ、単なる熱い湯じゃなく、やかんの口から
捩れてほとばしるほどカンカンに沸かした湯ってのが
ミソだったかと。
ティーバッグはリプトンで。

40 :無名草子さん:04/01/16 18:34
>>39有難うございます。早速試して見たいと思います。

41 :21:04/01/17 20:43
「贅沢貧乏暮し」(・∀・)キマスタ!
ハードカバーだと思ってましたが、ソフトカバーでした。

今パラパラ見てますが、思いの他綺麗な本です。
後悔は、しないで済みそう。


42 :無名草子さん:04/01/18 01:35
22です。

>41
私が背中押しちゃったんですね。後悔はされてないようでヨカッタ。
気に入った写真やエピソードはありました?

43 :無名草子さん:04/01/19 19:30
41です。
>42さん、かこつけてしまって、重荷にしてしまったらすみません。
そして、踏み切らせていただいてありがとうございます。

記事の中では、P148-149「昭和45年当時の下北沢駅周辺」地図と、
P154-155「昭和45年当時森茉莉自宅周辺」地図が、気に入りました。
実は前スレで852だったものなんですが、次回、仙台から
「オノボリさん」しに行くときには、是非持って行きたいと思います。

そうそう、P153の邪宗門の写真、これに写っているカップ、
説明がありませんが、前スレ869で書いた「茉莉が飲んだのと
同じ種類のもの」です。
イングランド「プリンスアルバート」製、6客セットであったものの、
茉莉が使ったものも含めて全て割れてしまい、最後の1客だそう。

44 :無名草子さん:04/01/19 19:45
しいて言えば、パリ時代のことがほとんど載ってないのは、
残念、かな。
料理で言えば、「ウフ・ジュレ」や、仏料理風に飾り付けられた
牡蠣なんかは、是非載せて欲しかった。
「恋人たちの〜」に出てくるような、あっさりした小粋な料理も。

実際に作れそうなのは、日本料理ですが、むせ返るような
欧羅巴の薫りがしてこその「森茉莉」だと思ってますので。

あと、「貧乏サヴァラン」からも引用しているのに、出典に
早川さんの名前がないのが気になりました。
というか、「貧乏〜」自体、食事に関する部分だけを抜粋・
編集したものなので、これって「孫引き」なんですよね。

・・・とまぁ、色々突っ込みいれるのもまた、愉しいものです。

>42さんや、みなさんのお気に入りは、どの頁ですか?

45 :22:04/01/19 21:27
>41
前スレで「邪宗門に三軒茶屋から歩いて行った」云々アドバイスした者です私。
まあ、人数すくないよねここw
私が気に入ったのは時計・ラジオ・カメラ・ネックレスの写真。
確かにパリの料理も見てみたいが予算的に無理・・・かもしれん。

ところで、大正生まれの学者が書いた食べ物随筆を見て思ったのだけど
「鮭の白ソース」の鮭って、当時は冷凍技術もそんなに発達しなかっただろうし、
スーパーに置いてあるような甘塩じゃなくて、新巻なんじゃないのかな。
甘塩の鮭を茹でたらぐずぐずになりそうだけど、新巻なら茹でるのも塩抜きってことで。

46 :無名草子さん:04/01/19 23:01
うわぁ。
もしかして、いま二人きりですか?ドキドキ(違う)
重ね重ね、お世話になります(汗)。

鮭の件、思いつきませんでしたが、言われてみれば
そうかもしれません>新巻を塩抜き
季節は書いてないんですよね、そういえば。

ネックレスの写真も、良かったですね。
世田谷文学館に所蔵されていること、初めて知りました。
常設展示、されているのかなぁ。

話は変わりますが、白川氏のWebで、1/22にメルマガを
創刊するそうですね。早速申し込もうと思っています。

47 :22:04/01/20 00:30
え、えーと二人っきりです(汗
新巻鮭の話は単なる思い付きなので、当時の食生活は
詳しく知らないんです。牛のたたきが戦後の食べ物ってことも
前スレで初めて知りました。

白川氏のページは写真や資料がいっぱいで
時々見に行ってます。本にも載ってる台所写真は衝撃だった。
でも時々あのなんともいえないデザインに脱力する。

41さん、また東京に遊びに来てね。他にもゆかりの地はあるし。

48 :無名草子さん:04/01/20 01:49
>>44
ウフ・ジュレ!私も見たかったです。作れないからこそ写真で見たいのにw
お気に入りはネックレス、サンタの缶詰、あと白石かずこから贈られたという
あざらしのぬいぐるみが悶絶する程可愛かった…。
横に載ってるエピソードも茉莉タンらしくてよい。

49 :無名草子さん:04/01/20 16:32
>44
私は、森茉莉全集なんかにもあって初出じゃないけど
観る予定の点と線で縦横に埋め尽くされた
新聞のテレビ欄ですかねぇ・・・
たんなる売文業の職業意識とはまったく違う
「鬼気」を感じる。


50 :無名草子さん:04/01/20 18:13
自分の好きなことには(自分だけのために)命がけで取りかかる!って感じだね。
角砂糖とチョコのすり下ろしづくりとか。

51 :無名草子さん:04/01/20 21:04
最近森茉莉さんの本を知り、この大正ロマンの感じがとても気に入りました。
茉莉さんの作品が好きな皆さんは他にどんな方の本を読まれるんですか?

52 :無名草子さん:04/01/20 23:18
>作れないからこそ写真で見たい
に激しく同意です。
和食はそれなりに想像付きますからね。

>51
日本人ですと、寺田寅彦や中谷宇吉郎の随筆がすきです。
小宮豊隆も好き。

53 :無名草子さん:04/01/21 14:05
>>47
>本にも載ってる台所写真
マギーコンソメがいっぱいありましたね〜

54 :無名草子さん:04/01/21 17:53
>>51
澁澤龍彦や内田百聞が好き。
ちょっと毛色が違うけど夢野久作とかもシビれる。

55 :無名草子さん:04/01/21 18:28
百聞?

56 :54:04/01/21 18:35
>>55
百けんの「けん」の字でない…(´・ω・`)
ググってみたら聞・間の当て字が多いモヨン。
ちなみに一番多かったのは平仮名の「けん」だったw

57 :無名草子さん:04/01/21 22:03
文学板行くとケンの文字出てるけどね。私も好きです。

確か前スレでもこの話題出たのだが、
全然系統違うけどみうらじゅんとナンシー関。
文豪の家族つながりでは、幸田文と武田百合子。
エッセイ好きなんで向田邦子と須賀敦子。
街歩きが好きなので路上観察学会とか川本三郎とかも読む。

58 :無名草子さん:04/01/22 00:31
走り書きのメモも電波飛んでて良かったな。
あれ全部解読できた人います?w

59 :無名草子さん:04/01/22 14:48
パリ時代の好物
「プチ・スイス・チイズ」ってどんなのでしょうね。
三角形で銀紙に包まれてて
牛乳の腐ったドロドロを固めたような感じで
砂糖を混ぜて食べるって……

日本にはない種類、と昭和40年代に書いているから
雪印の6Pチーズみたいのでは当然ないとして
クリームチーズかな。
クリームチーズがいつ日本にいつ入ってきたかわからないけど。
マリタンが書くとなんか特別そうで美味しそう。

60 :無名草子さん:04/01/22 16:11
贅沢貧乏暮らしにばっすいされてた
「オレンジを切って部屋に置いとく」のやってみた。
部屋にオレンジの香りがたちこめてヨカッタヨ。

61 :無名草子さん:04/01/22 20:09
路上観察学会好きハケーン!嬉しいです。
他に読むのは、永井荷風、沼田元氣、矢川澄子、妹尾河童、
姫野カヲルコ、笙野頼子、中島らも・・・バラバラですね。
混乱させて申し訳ない。(´・ω・`)

62 :無名草子さん:04/01/24 00:57
>>59
フランスの柔らかなチーズってことでフロマージュブランかなーと勝手に想像。


63 :無名草子さん:04/01/24 13:23
>>59
"petit-suisse"と"fromage"で検索すると、
画像が見られますよ。・・・まるでプチダノンみたいですが。

フロマージュブランと同じ、フレッシュチーズ(fromage frais)の仲間。


64 :無名草子さん:04/01/24 14:10
http://www.maison-du-lait.com/prodlait/FROMAGE/FROFRAI/Frofrai3.html
↑の写真はイメージに近いかも。

茉莉の時代には三角形で銀紙に包まれていたのかもしれないけど、
フランスにも近代化の波は押し寄せたんだね・・・(シミジミ
ほとんどがプチダノンだw

発酵させないままのチーズの素に生クリームを足して作るらしい。
脂肪分40%以上! 1850年にフランスの搾乳場で働いていたスイス人の
アイディアだって。

仏語は読めないので、仏→英にしてからExcite翻訳しました。
・・・ヒマだな、私も(汗

65 :無名草子さん:04/01/24 20:24
>仏→英にしてからExcite翻訳しました。

これすらもやる気の起こらないぐーたらな愛読者なため感謝。
プロセスチーズばかりだったであろう当時としてはハイカラだね。

前スレで話題になっていた、「星の王子 パリ日記」を
今日古本屋でゲット。帰りにパラパラと斜め読みした程度ですが
山田夫婦、しょっちゅう観劇したり外食したり旅行したり豪遊してます。

日記なので茉莉についての具体的記述はないけど、
エドモンのいたカフェやプリュニエ、能を演じた話なども
出てくるし、当時の留学生活がどんなだったか知るという点では
面白いのではないだろうか。

内藤濯氏は同じホテルジャンヌダルクに住んでて、
山田夫婦の部屋で書き物をしたり山田と論争したり入り浸ってた模様。
茉莉がポカンとしてて嫌がらないから学者仲間が集まっていた、
というのはパリ時代からそうだったのであろう。

66 :無名草子さん:04/01/25 21:27
>54
内田百閧焉w御馳走帖』とか出してて、食事にコダワリがありますよね。
ただ、茉莉との決定的な違いは、百閧ヘ奥さんに作らせるけど、
茉莉は自分で作るところ、かな。

独身の時には気にしなかったけど、結婚して自分で作るようになったら、
こんな旦那やだな・・・と思うようになったよw

67 :無名草子さん:04/01/26 10:29
59です。62.63.64.65さん感謝です。

ドッキリチャンネルで、
マスオが
「自分の手がけたドラマ(原作か監督かは失念)
を何日に放映しますので見てください」という連絡をくれて
楽しみにしてたけど見逃したので、
フジテレビにタクシーで行って受付で「映写してください」と頼み(!)、
マリタンの大嫌いな冷笑であしらわれて
すごく怒ってる文があった。

「笑われても無理ないでしょ」と同時にかわいそうにもなってしまう
典型的なエピソード…だと思った。

68 :無名草子さん:04/01/26 16:00
偏(変)食対決

百鬼園先生(おから+シャムパン)
VS
茉莉タン(葬式饅頭+茶漬け)


69 :無名草子さん:04/01/27 08:37
葬式饅頭茶漬けは鴎外でしょ。
チョコレート+砕いた角砂糖 とかキボン。

70 :無名草子さん:04/01/27 09:59
お茉莉も愛食してたんだからいいんじゃないの?<饅頭茶漬け

71 :無名草子さん:04/01/28 18:12
牛のたたき、鴎外が精養軒に注文するときに
「病気の子供が食べるから細かく叩いて〜」と
言ったのを、文字通りに取ったのかな。

他の随筆も読めば直ぐ分かるのに。

早川さんだったら、こういうことはないんだろうな。
自分語りには(´・ω・`)だけど、あの人には茉莉への愛がある

72 :無名草子さん:04/01/28 22:06
でも早川さんは愛が強すぎるし、小島編集者以外はあの人が
第一人者! みたいのもどうかと思うので
いろんな編集者や作家が森茉莉編集本を作るのは
読者にとっては良いと思われ。

とりあえず去年は周辺本の出版ラッシュだったけど
今年はどうなのかな。

73 :無名草子さん:04/01/29 09:13
「贅沢貧乏暮らし」、P59の漬物に醤油+鰹節って、
「志けの祖母の流儀」とありますが、「志けの母」じゃありませんでしたっけ?
で、荒木の父が贅沢だと最初はひどく怒った、ような気がするのですが・・・

手元に全集ないので、どなたか親切な方教えてプリーズ

74 :無名草子さん:04/01/29 23:43
ショーケンの「ラストダンス “を私に ”」は(・∀・)イイ!!
byマリリン

75 :無名草子さん:04/01/30 16:28
食べ物板の過去スレ。
本に影響されて実際に作ってる人って多いのね。

http://food.2ch.net/food/kako/1028/10283/1028357560.html

76 :無名草子さん:04/01/31 00:52
天使の贅沢貧乏、ずっと迷ってたんだけど、
ここのスレ見てたら欲しくなってきて
さっきアマゾンで購入しますた。
ついでに森類の「鴎外の子供たち」も一緒に買ったら
発送状況が「24時間以内に発送」→「1〜3週間以内に発送」に・・・
気長に待つ事にしまつ。_| ̄|○


77 :k・m:04/01/31 10:33
鮭の白ソースってソテーではなく、蒸したのではなかった?ソテーではしつこそう。それだけが残念。
牛のたたきは、?と思いましたが、かつおの「たたき」と間違えたのかとカキコミ読んで納得。

78 :無名草子さん:04/01/31 20:57
あのエピソードで出てくるお妾さんはいいですねえ

79 :無名草子さん:04/02/01 08:44
>>73
うん、志けのお母さんのはずだとオム。
(と言いつつ私の元にも資料がないんだけど・・・スマソ)
贅沢だって怒ったのが荒木の父だよね。
志けのお祖母さんだったら荒木の父ちゃん実の母親に
贅沢な食べ方だって怒ってる事になるから不自然だし。

80 :無名草子さん:04/02/01 09:02
父の帽子を読み返したら、やっぱり「しげの母」だったよ。
茉莉にとって母方の祖母ってことなのか。勘違いなんのか。
年齢からしても「しげの祖母」は生きてない気もするし。
でも茉莉の書くことも、本によってエピソードが違うこともあるんだよね。

ヨーロッパの思い出なんかはかなり勘違いがあって
フィレンツェとヴェネチアの橋のエピソードをごっちゃで覚えてたり。

81 :無名草子さん:04/02/01 12:07
茉莉が気に入りそうな
高見盛関


82 :73:04/02/01 13:09
>79-80
ありが豚。スッキリしますた(・∀・)

以下、P59該当の部分引用。
「鴎外は、漬けものに鰹節と醤油をかけて食した。
これは母・志けの祖母の食べ方の流儀。
『漬けものなのに、さらに醤油をかけることさへ
贅沢なのに、そのうえ鰹節までかけるとは』と
初めはいぶかったが、食べてみるとおいしいので鴎外も
この流儀にならったそうである。」

微妙に、意訳と取り違えがあるかなー。
ここの上に引用されているのは「父の帽子」だし。

一行ごとに突っ込みたい感じ。
それはそうと、「食べ方の流儀」って、馬から落馬している気がする。

ま、本になってしまったものは仕方がないけどね。

83 :無名草子さん:04/02/03 15:35
>>75
私も、自分なりに想像しながら作ってます。
ウフ・ジュレは、ポーチド・エッグを作ってガラスの器の底に置いて、
ゼラチン入りのコンソメを注いで、みじん切りにしたセロリを散らして
冷蔵庫で冷やして頂きます。優雅よん♪
ちなみに今では少しアレンジして、4つに切ったプチトマト数個も
散らしてます。

今朝はジャガイモのスープを作ってみました。
茉莉さんレシピだと、ジャガイモとハム、塩、胡椒とバターだけで
したが、ハムやバターの量を控えめにしたせいかボケた味に
なってしまったので、少しコンソメの素を加えました。
ジャガイモのスープだとつい牛乳や生クリームを入れてしまい
がちだけど、入れなくとも充分美味しかったです。
この次作るときは、ハムは生ハムとかジャンボンとかにしたら
より雰囲気出るかも…。

84 :無名草子さん:04/02/03 20:12
>>75のスレ、参加したかった〜!

下がりすぎてるのでage

85 :無名草子さん:04/02/03 21:17
>>77
たしか、茹でて、その湯で汁でソースを作ったと思う。
どちらにしても、ソテーではなさそう。

86 :無名草子さん:04/02/04 22:40
>>37
遅レスですが・・
正和も「ショーワ」と呼んでお気に入りだったかと。
「黒薔薇の館」という美輪/田村共演映画(深作監督)の評で、
美輪さま(たぶん舞台化騒動以降)は「狂女」とケチョンケチョンに落とし
ショーワはアンソニイ・パアキンスを彷佛させるとほめてた。

87 :無名草子さん:04/02/05 02:10
>>85
そうそう、ゆで汁を使ってソオスを作るんだよね。

88 :無名草子さん:04/02/05 05:35
( ゚д゚)ハァ?

89 :無名草子さん:04/02/05 10:34
>>86
もしも茉莉リンが生きていたら、
『さよなら小津先生』はお気に入りだったかも。>正和ドラマ

“教師に扮したショーワが、生徒役の少年――名前失念――に向ける眼がいい。
ちょっと他では見られない、柔しく、哀しい眼である。また同居の教師役の、
三十がらみのやたら長い名前の役者は(イケ好かない奴だ)と思っていたのだが、
このところ腕をあげた。彼が悪態をつく様子は、仏蘭西の、巴里生まれではない
山家育ちといった風情の兄ちゃんが、プウル(下級の娼婦)に悪態をつくような感じだ”

(…スマソ、架空のレビューです。逝ってきます)

90 :無名草子さん:04/02/05 12:18
いや、いい感じです。

91 :無名草子さん:04/02/06 15:01
茉莉タン、いいよねえ。
ケーキ屋さんに行ってもシュウ・アラ・クレェムや杏のタルトゥを
選んでしまうようになりますた。
家に帰って食べる時もリプトンの紅茶にハバナの薫香を思い浮かべながら
幸せなひとときを過ごして仕事のストレスハサーンでつ。

92 :無名草子さん:04/02/07 12:22
アマゾンから本キタ━━(゚∀゚)━━!
もっと時間かかるかとオモタけど、よかったあ。
「贅沢貧乏〜」写真がとっても(・∀・)イイ!!
私もリプトン紅茶飲みながらマターリ読み進めていきまつ。
一緒に買った森類は通勤用に。

93 :無名草子さん:04/02/07 20:32
↑の92は76と同じです。
名前入れ忘れた…。

94 :無名草子さん:04/02/07 22:36
甘い蜜の部屋、凄すぎです
あんな生活したいっす

95 :無名草子さん:04/02/07 23:59
うちにはムチュメと、ムチュメを溺愛してるパッパがいるので心配(w

96 :無名草子さん:04/02/08 23:04
>95 普通の溺愛では茉莉のようにならないで、もっと社会性を身につけるから大丈夫だよ。
茉莉は生来「他人とうまくやっていく」という能力が欠如していた上にぱっぱが溺愛。
母親がしてきたこととか見てたはずなのに、一切できなかった。そんな人はまれ。

97 :無名草子さん:04/02/09 01:47
>>95さんは、娘さんが茉莉さんのようになるのを心配してたのか!

94からの流れで、モイラのようになるのを心配してたのかと思った。

98 :無名草子さん:04/02/10 04:49
茉莉さんて百均とかどう思うかなあ。
品揃えいいところだと、いかにも茉莉が好きそうなガラス瓶とかあるんだけど、やっぱり彼女の嗜好からいうと「貧乏贅沢」ってことになるんかなあ?

99 :無名草子さん:04/02/10 08:00
>>37
>>86
時代劇板よりコピペ「森茉莉と田村正和の類似点」です。

田村正和主演「かわいてそうろう」【知ってる?】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027783383/l50


578 :名乗る程の者ではござらん :04/02/09 11:54 ID:24cOXUYU
高廣さんのスレで、「田村兄弟の阪妻観」の話題が盛りあがってたのでage。
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1032424478/l50

…私は、正和さんの「お父さんについての見解」は
何となく森茉莉と共通してるなあと思った。
茉莉さんも、大好きな「パッパ」の思い出を懐かしく語る一方で
文学者としての「森欧外」の作品はかなり辛辣に批評している。
2人とも父親の「家庭人」としての面と「職業人」としての面を
キチッと分けて考えてるけど、冷静かつ温かみに溢れてるなあと思う。

(ついでに、浮世離れしてるトコまで似てるかw >正和&茉莉)


100 :無名草子さん:04/02/10 11:02
このスレを読んですぐ、私も楽天で贅沢貧乏暮らしを購入してしまいました。
楽しみ。


101 :無名草子さん:04/02/10 12:09
>98
鹿島茂の「事物×想像力=1」
の法則に基づけば
100円ショップの品にも絢爛な夢を描けるはず。
でも、モノと「お茉莉的思い入れ」がかみ合わないと
「世田谷タン吐き族」の習俗としてバカにしそうでもあり。
微妙なところですね。

102 :98:04/02/11 20:14
>>101
ですねー。
「百円なのになかなか目利きでしょ、私」
みたいな感じじゃ、お茉莉にはケッと思われそうですな。

103 :無名草子さん:04/02/11 20:27
100円ショップの品の中には夢を描けるものもあるだろうけど、
あの蛍光灯の煌煌とともった店には嫌悪を抱くかも・・・って
私の勝手な想像ですが。

下がりすぎて見つけにくいのでage


104 :無名草子さん:04/02/14 20:06
>100Getオメ感想待ちついでに下がりすぎage

105 :無名草子さん:04/02/15 00:54
100円ショップでもプラスチックの商品はダメぽ。
ぼってりしたグラスなんかは好きそうだけど。

106 :無名草子さん:04/02/15 01:55
コーラとかアリナミンの瓶とか好きだったよね
コーラの空き瓶のことをペナン付近の海か、ボッティチェリのビーナスの誕生の海のような色って
表現できるのは茉莉だけだろうな


107 :無名草子さん:04/02/15 01:55
「卵型をした半透明の石の文鎮」なんかは、
結構お茉莉好みの100円グッズかも。
意味もなく買って掌に載せてみたりして。

108 :無名草子さん:04/02/17 13:16
100円ショプ、最初は絶対貧乏贅沢だって怒りまくるかもけど
段々ボッティチェルリの女神が纏っていた薄絹の瓶とか見つけるように
なるはず。
テレヴィや煌煌と光る蛍光灯、ルウム・クウラアも最初は嫌っていたけど
最後はそれが無くては一日が暮れないようになってたもんね。

109 :無名草子さん:04/02/20 20:25
「猫を食べちゃう本!?」って料理本読んでいたら、
ウフ・ジュレを発見しました。
しかも猫の顔v

品切れだから新本では入手困難だけど、古本のWebにはたまに
出物があるから興味ある方チェックしてみて。

ついでにageてみる。

110 :無名草子さん:04/02/24 17:25
下がりすぎ保守age

111 :無名草子さん:04/02/24 21:45
森茉莉ドット文学館のメルマガ申し込んだけど
2号ってまだでないのかな?
あまり頻繁に発行できないなら、あのサイトの更新で十分と思うのだが。

112 :無名草子さん:04/02/24 21:57
2号、2/15にきてたよ。
バスツアー企画中だって。
貼ったら・・・まずいかな? バックナンバー、見られればいいのにね。

ところでこのメルマガ、わたしのHNが入ってるんだけど、
これって一々手で入力しているのかなあ。


113 :無名草子さん:04/02/26 18:52
ドット文学館の掲示板見たら、良かったら感想をメールでくださいとか
書いてあった。
筆者さんとしては文通のような感覚なんでしょうか。

114 :無名草子さん:04/02/28 10:04
111です。無料メールで登録したので「迷惑メール」に行っちゃったかも。
バスツアーか・・・どこに行くのかな?
私の周りには森茉莉好き(こういう所に書き込むほどの)は少ないので
ファンの皆様と交流を図ってみたい気もする・・・

HNの件は、メルマガ作ったことないから分からないけど
メルアドと名前を登録しておいて、一斉送付したときに
それぞれのメールでHNが表示されるとかじゃないかな。
会社に来る別のメルマガがそうなので。

115 :無名草子さん:04/02/28 14:22
>>114のため、以下メルマガより転記。なのでsage

☆森茉莉忌バスツアー、6月6日で企画進行中。郊外の苺狩りツアー並みの
低料金でいけると思います。
朝新宿集合・ONE DAYツアー・夕方新宿解散・有志でオフ会を。
※邪宗門&世田文経由・禅林寺墓参予定。
 ただし、ミニマム15人は、マストです。

今年の6/6は日曜か・・・行けなくはないなあ。行きたいなあ。
最低15人必要ってことは、バス使用かな。

メルマガ、まぐまぐとかちゃんとした会社のだったら>>114さんの言うとおり
なんでしょうが、なんだか手作りっぽかったので、気になってました。

116 :無名草子さん:04/02/29 06:27
バスツアーか、行きたいかも。
墓の近所に住んでるが一人だと行かなんだ。こういう機会でもないとね…。

117 :無名草子さん:04/03/01 19:30
メルマガ第3号キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!


118 :無名草子さん:04/03/04 15:21
来たけどハンドル名が違う…_| ̄|○

119 :無名草子さん:04/03/04 21:31
>>118
ハンドル名が違うって・・・まさか。
>>115さんの言うとおり、手作り・手入力なの・・・?
ひぃ。

それはさておき、とりあえず、バスツアーには参加したいです。



120 :無名草子さん:04/03/05 16:52
「贅沢貧乏暮らし」入手しました。貴重な本人の写真とかよかった。
そしたら古本屋に贅沢貧乏、美の世界、蜜の部屋があったのでゲットしました。
すべて新潮版でしたが、蜜の部屋ってちくまのやつはえらく分厚かったと思うんですが、加筆訂正とかされてるんでしょうか? 新潮版は普通の厚さなので……。
さて読めるかな、モイラと林作の濃い話。

121 :お知らせ:04/03/05 19:35
本日23:00より放送大学(ラジオ)で
特別講義「森茉莉の世界」という番組があります
小島千加子 島内裕子

122 :無名草子さん:04/03/05 20:10
>>119
1・2通目はちゃんと登録したハンドルでMLがきたのに
何故か3通目は全く覚えがないどなたかのハンドル名できたよ…
手入力な悪寒(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

123 :無名草子さん:04/03/05 23:16
>120
贅沢貧乏と甘い蜜の部屋は、新潮文庫はもう絶版なんだよね。
思ったより売れなかったのかな?
どーんと売れる作品じゃないけど、今の森茉莉ブームを見て
新潮は「もったいないことした」と考えてたりして。

124 :無名草子さん:04/03/05 23:50
恋人たちの森は新潮文庫の今月の掘り出し本だね
筑摩の全集を買ったので買わなくてもいいんだけど、解説は誰だったかな?

125 :無名草子さん:04/03/06 10:40
>124
うちにあるのは昭和52年四刷(古本屋の100円コーナーで購入)
だけど、富岡多恵子です。

森茉莉バスツアー気になる・・・
邪宗門は行ったけど、世田谷文学館は我が家から乗り換えが多くて
行きづらいので。白川氏とご一緒すればペンダントの実物見せてもらえるかも。

126 :無名草子さん:04/03/06 17:59
バスツアー、旅行会社にメールで問い合わせした。
翌日の午前中にレスきてたよ(・∀・)対応イイ!

いきなりWordファイル添付にはちとびびりましたがw

127 :124:04/03/06 21:12
>125
ありがとう、贅沢貧乏は吉行氏の解説が好きなので、全集買った後も手元に
残してるんだけど富岡多恵子はちょっと微妙です

128 :無名草子さん:04/03/09 08:58
旅行、旦那の人事異動の発表待ち。
早く内示でろ〜〜!

ここのスレの方でいらっしゃるかた、いらっしゃいますか?
締め切りは4月28日ですってよ。

129 :無名草子さん:04/03/11 00:36
微妙にスレ違いかもしれませんが、お聞きしたいです。

氷室冴子が若い頃に、家の住所を調べ上げて、近くに張り込んで、直接お会いしたいとまで思いつめた作家が森茉莉だと聞いたのですが、本当なんでしょうか?
氷室さんのエッセイに↑書かれていて、その肝心の作家の名前は載ってなかったんですけど、ネットをまわるうちになんかそんな情報があったもので……わかる方いらっしゃいますか?

130 :無名草子さん:04/03/12 17:08
パッパの映像発見か?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040312-00000004-yom-soci

131 :無名草子さん:04/03/13 09:59
>130
おーっ ナマ(じゃないか)鴎外? スゲー
6月の旅行で見られるかな?
本郷図書館の人がハケーンっていうし。

132 :無名草子さん:04/03/14 18:28
>129
中野翠が森茉莉宅に行った話は有名だけどね。
氷室冴子はどうなんだろう、氷室冴子愛好者の方が詳しそう。

メールマガジソ見たけど、なんかネット慣れしてなさそーな人だね>白川さん
8000円て迷うなあ。このツアーじゃなきゃ見られない! ってものが
あればいいんだけど。でも倹約中なのでセルフ森茉莉ツアーにするかも。

133 :無名草子さん:04/03/14 19:19
>>132
>このツアーじゃなきゃ見られない! ってものが あればいいんだけど。
禿堂。
漏れ人見知りなもんでオフ会っぽいのが苦手なんだが今回しか
見れないものがあれば行くんだけど。悩み中。

134 :無名草子さん:04/03/15 19:49
氷室冴子は茉莉の家へ電話したんじゃなかったっけ?
それで茉莉はもうすぐ全集が出る(結局出なかった)とか、いつも
見ている番組が始まると漏らしたりとか、そんな話をしたらしい。
その話を読んだのがかなり昔なので、他の人の話と勘違いしているかも
しれない。
今から会いに行っていいかと聞くために電話したという下りがあった覚えも。
図書館へ行って、氷室冴子のエッセイ本を総ざらえすべきか。

135 :無名草子さん:04/03/16 05:34
>>132
レスどうもです。中野翠の話は初耳でした。

>>134
はい、その話は氷室さんのエッセイに書いてあるんですが、その肝心の作家の名前が書いてなくて、どうも森茉莉らしいと聞いたのですが……。氷室スレで聞いた方がいいかもしれませんね。ありがとうございました。

136 :無名草子さん:04/03/18 19:34
保守age。
辞令、でるなら早く出てくれ。旅行申し込めないYO!

137 :無名草子さん:04/03/19 23:54
メルマガきたage。
旅行、オマケが色々あるみたい。ゲストも・・・ウホッ

138 :無名草子さん:04/03/22 00:57
そういえば森茉莉さんとチョトだけ話したことありますだ。
1978-9年頃か?私は高校生でした。図書館で、各界で活躍される方々の連絡先
が載っている本を見つけ、森茉莉はまさか載ってないだろな、と思ってみたら
なーんと自宅のアドレスと電話番号が。地方在住なので張り込みにはいけなか
ったけど、電話かけてみようと思ったけど、やっぱり勇気なくて友達にかけて
もらった。そして現在執筆中の作品を聞くと週刊新潮に「ドッキリチャンネル」
なるエッセイを連載中とか。週刊新潮?両親が毎週買ってる雑誌ではないか!
それでこの連載知ったわけです。
でもヤパーリ自分でおしゃべりしたかった。とまた後日震える手で再び電話。
「もしもし」だったか「はい」だったかの声にたじろぎ、
「**さん(とっさに友人の苗字)のお宅ですか?」「いいえ森と申します」
はは、これだけ。本人だった‥と思うが。割と普通の、でもうちのばあちゃんより
年上なのにうちみたいにしわがれたばあちゃん声ではなく、ちょっとこもったような、
感じの声だったかな。

しかし迷惑千万なファンですた。まあ工房だったし。でもやっぱもっと話せばよかった。
ヴォイスではなく

139 :無名草子さん:04/03/22 19:07
連続カキコです。
なんか上のとこ、消したと思ってた部分が一番下に残ってましたね。
で、したかった質問がいくつかあるけどその中でも特に聞きたかったことが
これまたくだらない。「デヴィッド・ボウイはお好きですか?」
森茉莉は確かジュリーが好きだったよね。どっきりチャンネルで絶賛していて
対談もしてたし。その頃のジュリーはメイクとかして妖艶さを強調してる頃で、
当時の日本ではちょっとしたセンセーション。だったら、その先駆者のボウイーは
どうかな、と。森茉莉がボウイーを聞いてるとは思わなかったけど、
当時「純」だったか、お酒ののCMに出てたし、茉莉タンの好みじゃなかろうか、と思いまして。
いや、自分が結構ファンだったもんで。


140 :無名草子さん:04/03/23 00:21
いい話だなあ、、うらやまし

141 :無名草子さん:04/03/23 00:37
貴重なお話ありがとう!

142 :無名草子さん:04/03/23 22:49
移転したんだね。スレ落ちたかと思っちゃったよ。

143 :無名草子さん:04/03/25 20:45
牛乳の香りのビスケット、中国で発見。
ダノンからでてる、牛乳香脆餅干という白いパッケージの商品。
直訳すれば、牛乳の香りさくさくビスケット、とでもいうんでしょうかね。
ダノンの商品なので、日本にもあるかもしれません。
甘さもくどくなく、本当においしいですよ。

144 :無名草子さん:04/03/26 11:37
きのうのTV、伸介が司会のやつで、世界の偉人とかを取り上げていた番組見た人!
パッパ登場してましたね。
でもマリタン、パッパに向かって「おとうさま」って・・・チガウダロ!!

そのほかにも、いろいろ突っ込みどころがたくさんありますた。

145 :無名草子さん:04/03/26 15:56
それって、家庭板の勇者スレで話題になっていた↓かしら?
ドラマじゃなかったんだ・・・テレビ見てみればよかった。


927 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:04/03/25 21:38
いまテレビでやってる森鴎外の嫁姑戦争。
明治の女である姑と、現代でも通じそうなちょっとダラ奥な妻。
姑が、夜泣きを心配した夫婦の寝室をのぞいたトメに、「勝手
に私たちの寝室をのぞかないでください、この色狂い!」と言う。
明治にも勇者がいたんだな。

928 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:04/03/25 22:01
>>927
前に森鴎外は二世帯住宅の発案者だとテレビでやってたよ。


929 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:04/03/25 22:14
晩年はDQN妻として鴎外を悩ませたらすいが・・・

930 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:04/03/25 22:33
鴎外も鴎外だからなぁ〜
ドイツでやり逃げしてきたわけだし。

931 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:04/03/25 22:39
え、しげ(鴎外の妻)がダラ奥?
娘の茉莉の随筆読むと、すごーく几帳面な人みたいなのに。
それが嵩じてヒステリー扱いされるほど、キチンキチンと
した人だったって。

関係ないけど、「美術品めいた」といわれるほどの絶世の美人だったらしいよ。

146 :無名草子さん:04/03/26 22:19
ダラ奥、というよりも現代的な妻だよね。
古風に家に仕えて耐え忍ぶタイプではなく
気が強いけどダンナにはそこが可愛いって言われたい、
ダンナとはいつでもラブラブってやつ。

現代に生まれてればスチュワーデスにでもなって
ブイブイ言わせて(死語)たのではなかろーか。

147 :無名草子さん:04/03/29 18:19
>145
一番最後のレスは、ここの住民と見た。

148 :無名草子さん:04/03/30 16:58
むしろダラ奥だったのはタマキンと結婚してた当時の茉莉ではないかと。

149 :無名草子さん:04/03/30 20:53
女中もいたのに家の中汚かったんだよね。
女中の立場からしたら、ぼーっとしてるしガミガミ怒らないし
楽な勤め先だったんだろうなあ。

いつも寝そべってたいって書いてるし「生まれながらにしてダラ」だわね。
私は毒女ですが「ダラ奥スレ」ROMするの好きだったりします。

150 :無名草子さん:04/04/01 15:36
女中たちが、台所で自分の陰口いってるの聞こえたこと
エッセイに書いてあったな。
「もう戻りゃいいんだよ。
だめなところは全部ばれちまったじゃないか」だって・゚・(ノД`)・゚・。

ボーッとして気づかないならいいけど
覚えてるってことは
それなりに傷つきもし、居心地も悪かったんでしょうねー。
だからといって一念発起することがないのがマリタンであり…

151 :無名草子さん:04/04/01 17:21
一日だけ一念発起して完璧なお嬢さんをやってのけたのは
お母さんが寝込んだからですから嫁入り前でしたね。
ハットリ君が頭巾を脱いだエピソード並に貴重。

152 :無名草子さん:04/04/03 20:13
>150
女中扱いに慣れた怖い奥さんと違ってぼーっとしてたから
女中はやりたい放題で図に乗ってたんでしょうね。
ぼーっとしてるようでいて、相手のことをしっかり観察してるのが茉莉だけど。

全員そういうわけじゃないけど、悪口吹き込んだりする女中もいたらしいから
いいとこのお嬢さんは女中と遊んじゃいかん、と言われてたんだってね。

>151
完璧なお嬢さんやってのけたのは、どの本に出てますか?

153 :無名草子さん:04/04/08 09:28
>151さん、私も知りたい&保守age

154 :無名草子さん:04/04/08 09:31
パッパってなに?
草かんむりのこと
いってるの?

155 :無名草子さん:04/04/08 20:16

森茉莉カフェというのをゴールデン街で1日だけやるって。
「関心空間」というサイトから引用。
ttp://www.kanshin.com/index.php3?mode=keyword&id=432698

新宿ゴールデン街「森茉莉喫茶・贅沢貧乏」
私の友人2人が、最近若者でにぎわっている新宿ゴールデン街
「無銘喫茶」にて一日店長を担当いたします。と言ってもこの
喫茶は第3回目で、回を増すごとにオトメ度がアップしていて
素敵な時間が過ごせるのですよ。メニューは森茉莉のエッセイに
登場するものを出来る限り忠実に再現してくれています。
トリビアの泉でも登場した「饅頭茶漬け」が食べられます!
美味でしたよ。
2004年4月25日(日)15:00〜21:00です。←変更になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。
ttp://mumei.flyer.to/...

ゴールデン街自体は森茉莉とは無縁の世界だけど
ちょっと気になるなあ。夜は怖いけど昼間いってみたい。
メニューにロシアサラダとかあるんかな・・・

156 :無名草子さん:04/04/08 21:11
いいねいいね森茉莉喫茶。おなか空かして行きます。

157 :無名草子さん:04/04/11 20:24
あげまーす

158 :無名草子さん:04/04/12 01:38
>>153
「ベストオブドッキリチャンネル」じゃなかったかな?
茉莉が子供の頃の読み物は怖い継母の話が多かったので、
志けママンが風邪で寝込んだ時、ママンが死んでいなくなったら
継子を虐める継母がやって来るかも知れないから大変!
ということで普段はお姫様で何もしない茉莉が
いつもは「お母さん」と呼ぶのに「お母様」と呼んで
芥子の湿布を換えたりしてママンの看病をした話だった筈。
普段のお姫様ぶりを知っているお医者さんや
パッパも志けママンも驚いてたっていうのが可笑しかった。

159 :153:04/04/12 13:38
>>158
ありがとー!
全集で探してみますっ


#旅行、行きたいけど来月末引っ越すことになっちゃったよ・・・。
電話番号変わるから申し込みにくい・・・(鬱

160 :無名草子さん:04/04/14 16:46
旅行、申し込んだぞage

このスレでは一番乗り?
ってか、他にはいないのかな(´・ω・`)ニンズウタリナカッタリシテ・・・

161 :無名草子さん:04/04/14 20:38
私は見送るつもり・・・そのツアーでなければ見られない
所もあるんだろうけど日帰りで8千円は辛いわー。
GW明けに靴を新調しようと思ってるので金ないのもあるけど。

162 :無名草子さん:04/04/14 22:02
MLによると、白石かずこ女史がいらっしゃる予定だそう。
あと姪(弟 類の娘)の五百さんと萩原葉子女史のメッセージ、
黒柳徹子女史の手紙も紹介されるんですって。

163 :無名草子さん:04/04/14 22:03
茉莉じゃないけど、今日の「トリビアの泉」で
「森鴎外の初孫の名前はマックス」ってやってた。
娘息子の名前も出るかと思ったけど出なかった。

164 :無名草子さん:04/04/14 22:11
>158
私151ですが、該当本が手元にないのでのろのろと探している間に
説明して下さってありがとうございました。
確か、使用人への食事の支持もきっちりこなしたのに、
志けさんが無事治ったらあっさり元の茉莉に戻ったのですよね。さすがマリリン

165 :無名草子さん:04/04/14 23:18
>>160
私も申し込んだよ〜(ずいぶん前)
でも、返信メールに「受け付けました」って書いてあっただけなのです
160さんも、そうでしたか?


166 :無名草子さん:04/04/15 12:23
ぼやきと怒りのマリア、ヤフーオークションに出てるね。
私はこの本は持ってるけど、同じく出品されてる全集がほすぃ。
ここに書き込んでる人は全集持ってる?

167 :無名草子さん:04/04/15 15:30
6と7(ドッキリチャンネル)だけ…

168 :160:04/04/15 16:06
>>165
私宛に帰ってきた文面は↓です。
_____________(以下引用)
このたびは、森茉莉ドット文学館バスツアー
にお申込みいただき、誠にありがとうございました。
下記の受付番号にて、受付いたしました。

受付番号 : ********* ****様

なお、最終のご案内は、
5月下旬 になる予定です。
ご案内は郵送でお送りいたします。
______________(引用ココまで)

同士がいて心強いです。でも、当日ツアーの一人一人に
「2ちゃん見てますか?」って聞くわけにも行かないから、
お互い分からないわけですね。
世を忍ぶ人畜無害の文学好きを装う、実は2ちゃんねらw
なんかワクワクするかも。

169 :無名草子さん:04/04/15 20:41
何か目印を決めとくのだ。
カバンにリボン結んでおくとか
生茶のペットボトルを左手に持つとか。
↑思いつき

そして目が合ったら、うなずき合うとか。

170 :無名草子さん:04/04/16 10:48
額に「2」と書いておくとか。

171 :無名草子さん:04/04/16 21:41
キン肉マンかよ!w

もしくは合言葉。
「ぬるぽ」「ガッ」
「おにぎり」「ワショーイ」
「よーしパパ大盛り(ry」「もうね、アホかと(ry」

172 :無名草子さん:04/04/16 22:15
もまいら面白すぎw
ともあれ、初対面の人にいきなり「ぬるぽ」なんて話しかけられたら、
わけが分からずその日1日半径1mは空白になると思われ。

なにか、茉莉っぽい目印、ないかな。

173 :無名草子さん :04/04/16 23:26
ポートフォリオからマロングラッセ。
で、「どこにでもあるものだけど」っていふ。

174 :sage:04/04/16 23:29
あげて、申し訳ない。


175 ::無名草子さん :04/04/16 23:43
って、ぜんぜんsageてなくて、すみません。
黒へ白か灰色で二本縞のある絹編みのマフラアで逝ってきます。


176 :無名草子さん:04/04/22 00:17
あげ。
「贅沢貧乏暮らし」本を見てたら「ドリフの番組が気に入っていた」
ってあって。そーか森茉莉もドリフ見てたのか、と思うと親しみわいた。
浅草に住んでたころ、ああいうコメディみたいの見に行ってたのかなあ。

177 :無名草子さん:04/04/22 02:41
70か80でドリフが好きって、普通じゃないよね。
キャパシティの底知れなさが伺える。

178 :無名草子さん:04/04/22 13:48
>>176 >>177
森茉莉って時々そういう大胆な変化球食らわせてきますよね。
忍者ハットリ君が好きだったり「トミーとマツ」が好きだったり。
しかも、
「こんなもの好きだといったら世間様に笑われやしないか」
等とつまらないことは考えずに、好きなものは好きだと正直に言う。
「自分の感性は確かだ」と信じている人ならではの離れ技だと
思う。

栗本薫が第二の森茉莉を狙ってWeb上で「ドッキリチャンネル」
ばりの辛口日記を書き散らしているようだが、あのスタンスは
そう簡単には真似できないことにそろそろ気づいて欲しい…。

179 :無名草子さん:04/04/22 23:44
>178
麻生千晶だっけ? あの人は大物に媚びるか意味ない毒舌かで
2ちゃんで評判悪いみたいね。スレで森茉莉との比較もされてた。
ナンシー関もそうだけど、テレビ評やるならよっぽどの覚悟はいるし、
素人がまねすると痛い目に合うと思う。

ドリフではカトちゃんが気に入りだったのではと勝手に想像。
全集持ってないし、ドッキリチャンネルはベストオブもあまり覚えてないので
どなたかドリフ評見たことある人います?

180 :無名草子さん:04/04/23 03:20
>178
スタンス云々以前に、あの人はもう毒電波そのもの…。


181 :無名草子さん:04/04/24 21:21
久しぶりにドッキリチャンネル(ベストオブの文庫の方)読み返し中。
面倒臭いところは飛ばしてるけど。

森茉莉がガシシ石松を絶賛していた。
同じテレビ評でもナンシー関はめったに褒めるコラムは書かなかったけど
ガッツはほめてたよね。やっぱりすごいぞ、ガッツ。
あとは、森茉莉もナンシーも褒めたのはビートたけしかな。

182 :無名草子さん:04/04/25 14:07
平成のこの世に茉莉がいたらなぁと、時々思う。
昔ならVANが流行れば猫も杓子もVAN一辺倒で
右へならえだっただろうけど、今は違う。

髪はロングでもショートでもOK、服だってゴスロリあり、
不思議ちゃんあり、みんな自分が着たいと思うものを着てる。

茉莉みたいな人も、昭和30-50年代よりは生きやすかったのではないかと思う。

久しぶりにアク禁解除age。

でもこのままだとプロバ丸ごと永久規制かも。コピペ厨許すまじ(呪)

183 :無名草子さん:04/04/26 22:48
旅行締め切り2日前カウントダウンage

184 :無名草子さん:04/04/27 23:20
うむー、私は申込み見送ります。
レポ期待してますので、よろ〜。

185 :無名草子さん:04/05/02 20:40
引越しするので荷造り中。
全集、箱も取っておいてよかった。
でも、背表紙見せた状態で箱に入れたまま飾れると良かったのにな。
横にして入っているから、背を見せて飾ると1冊入らなくなる。むー

全集お持ちの皆さん、どうしてます?

186 :無名草子さん:04/05/02 20:46
茉莉さんより杏奴(森林太郎の一番下の娘)さんのほうが良いよ。

187 :無名草子さん:04/05/04 14:25
さて、当文学館の初企画
「マリア忌(6月6日)バスツアー」の
二次募集の締切日が
5月6日(木)に迫ってまいりましたので、
ご案内申し上げます。

今年の6月6日は日曜日!
次に6月6日が日曜日となるのは、6年後の2010年ですよ。
まだ迷っておられる方、ぜひ、ご参加ください。
森茉莉ファン同士で親交を深めましょう。

********
以上、メルマガより転載。

もしかして、人数集まってない・・・ガクブル
このスレからは私>160と>165さんの2名のみ参加かな?

188 :165:04/05/04 23:09
187さんども
当日はよろしくです

目印何にします?(w

参加絶対人数足りないんだよ・・・
184さんも一緒に行きましょうよぉ
他の方も!

189 :187:04/05/06 11:13
こちらこそ宜しくですv >188さん
目印は「額に2」か、「リプトン紅茶のペットボトルを片手に」ってんでどうでしょう。
たしかサントリーから出ていたような。

ってか開催されるかなぁ。大丈夫かなぁ。
今日が締め切りですね。だれか申し込んで〜!!

190 :無名草子さん:04/05/06 20:18
いくら森茉莉好きにはたまらん内容てんこ盛でも
日帰りツアー8000円というのが微妙すぎる値段だからだと思う。
せいぜい6000円かなあ。

額に2・・・健闘を祈るw

191 :無名草子さん:04/05/07 09:25
昼食もついてないから、もろもろ入れたら1マソだもんね。
でも土産屋さんなんかのバックが望めないんだからから、
高めなのは仕方ないのかな。


192 :160:04/05/08 17:57
サイト見に行ったら、また締め切りが延びてました。
***********
<マリア忌(6月6日)バスツアーのご案内>
最終申込締切日:5月13日(木)

***********

本気で人数足りないっぽい。
うおおおおっ!

193 :無名草子さん:04/05/09 10:26
きのう贅沢貧乏暮らしが届きました。
再現料理は割烹の人が作ってるんですね。
天津桃の煮たの見たかったなー。
バスツアー行きます。

194 :無名草子さん:04/05/09 10:28
ageてしまってすみません。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)