2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マッタリした本教しえてくださいな(≧▽≦)

1 ::04/04/11 17:43
ストレスがたまりまくる今のご時世。
そんな時、本でマッタリするのはいかが?
この板ではマッタリできる本を読書家の皆さんに、
教えてもらっちゃおうという板を目指したいと思います。
ちなみに、発案者の私が今まででマッタリできるなーと
思った本は、江国香織著の「流しのしたの骨」です。
ではでは、皆さんよろしくお願いしますm(__)m

2 :無名草子さん:04/04/12 03:17

         ___
         |ノットッタ!|
          ̄ ̄ ̄|
              ヽ○ <コノスレッドハ ワタシガ ノットッタ!!
               □ゝ
               <<

3 ::04/04/15 00:10
3のゲットて意味ないんですか

4 ::04/04/15 00:11
age

5 :無名草子さん:04/04/18 11:51
椎名誠の「小さなやわらかい午後」
写真集みたいな本なんだけど、マターリできます。

6 :コリン・タッジ:04/04/18 14:00
チチ松村「私はクラゲになりたい」(河出書房新社)
ゴンチチのアルバムを聴きながら本書を読むと、
相乗効果が期待できます。

7 :無名草子さん:04/04/20 12:24
>>6
それゆけ茶人もイイ!!

8 ::04/04/20 13:05
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
久々にパソコン開いてみたら、レスがいっぱいついてるー(>_<)
うれしいです。ありがとうです。
ここにのった本をリストアップして読んでみます。
わたしは状況描写の豊かな小説が好きです。
また季節としては秋〜冬にかけての時期の本がすきです(^ー^)

9 :無名草子さん:04/04/20 15:29
    M M 
  ( ′0‘)  
   T   T
   (   )
    b d




10 :無名草子さん:04/04/20 16:17
冨増寛和「ある10代の日記」(文芸社)

思春期の切なくも情熱にあふれた文章がイイ。
10代の日々を思い出せます。
でもこの著者ほど考えてなかった自分を反省。

11 :無名草子さん:04/04/20 23:05
>>1の態度が気に入らない

12 ::04/04/22 22:27
>>11 あら。本当?ごめんなさいm(__)m 
まぁ、皆が皆気に入るとかそういうのはありえないかもしれないしねん。
しかたがないか。

最近マッタリする小説発見。
角田光代の先生のかばん!お薦めです♪

13 :コリン・タッジ:04/04/23 07:16
>>8
状況描写がお好きならば、
ニコルソン・ベイカーはオススメです。
白水社から数冊刊行されています。
徹底的に状況描写にこだわる鬼のようなすごい作家です。

トルーマン・カポーティの「誕生日の子どもたち」
(文藝春秋)も、やさしい泥にずぶずぶ沈んでいく、
なんともいえないとろみ的読書を堪能することができると思います。

14 :無名草子さん:04/04/23 10:32
新美南吉 赤い蝋燭 マターリできるよ

15 :無名草子さん:04/04/25 17:58
昨日先生の鞄がドラマ化された物をみました。
(~ペ)ウーン、先生役がちょっと自分の想像と違っていてショックだったな。
銀色夏生さんの本がマッタリできたなぁ。
あと、月の砂漠をさばさばと という小説がすごくマッタリできる!

16 :無名草子さん:04/04/25 19:30
>>12
『センセイの鞄』で、作者は川上弘美。

17 :12:04/05/01 16:54
>>16 そうだったんだ!間違えてた。訂正ありがとうございます。

18 :少尉:04/05/01 23:29
同じく江国香織さんの「号泣する準備はできていた」がおすすめです☆

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)