2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】今売れてる本を語るスレ【独占】

1 :無名草子さん:04/04/27 22:39
『売れてるから良い本だとは限らないけど、
     みんなが読んでるなら、読んでみようかしら』

というわけで、今売れている本について語りましょう。
このスレでたくさんの本が話題にのぼる事を願います。


http://headlines.yahoo.co.jp/ranking/php/book/a.html
最近は、
壁シリーズ「バカの壁」「死の壁」、
芥川賞「蹴りたい背中」「蛇にピアス」、
映画も話題「世界の中心で愛を叫ぶ」、
クラスに一冊「13歳のハローワーク」が上位独占という感じでしょうか。


2 :無名草子さん:04/04/27 23:33
>>1(゚听)イラネ.

3 :sage:04/04/28 14:36
ここからはみんなで必死にsageるスレとなりました。
ageちゃった人は叩きましょう。

4 :無名草子さん:04/04/28 15:19
>>3age(゚听)イラネ

5 :無名草子さん:04/04/28 16:30
>>3
ワラタ ネタだろ?ネタだと言ってくれ。

6 :無名草子さん:04/04/28 17:08
2〜4が訳ワカランですがw、
一応普通にレスさせていただきます。

養老さんの「死の壁」ですが、評判は「バカ」よりも良いみたいですね。
バカより死の方が現実味があるからでしょうか?
大ヒット作の次の作品にはプレッシャーがあると思うけど、出だしOK。

ブームが来る前から綿矢さんの「蹴りたい背中」は読んでいたのですが、
ここまで売れるとは思ってもみませんでした。
なんというか、売れちゃっていいの、、、?というのが正直な気持ち。
うちの学校では読んだ人が多いんですが、皆、「薄い」って感想ばかり。
どうなんでしょ?

7 :無名草子さん:04/04/28 18:45
「蹴りたい背中」と「蛇にピアス」は文藝春秋で読んだ。

「蹴〜」は、「インストール」より完成度が落ちたが、
エピソード本位から主人公の内面本位に変わった点で、
より文学っぽくはなってる、という感じ。
>>6薄い、には同感。
でも綿矢りさカワイイので許す。

「蛇〜」は、デカダンスなのかと思いつつ読み進めると、
最後でライトノベルっぽい落ちがついた。
重いのか軽いのかよー分からん。
そして著者のコメントにムカついた。

8 :無名草子さん:04/04/28 20:45
「蹴りたい背中」が薄いというのには同意。
ただその薄さが魅力の一つかなぁとも思う。世界が狭いというのも。
ただ、何回も読み直そうというたぐいの本では無いな。
他の本は読んでないのでコメントできないのでヤフーの売上トップ10を載せておく。

1 1 世界の中心で、愛をさけぶ 片山恭一   小学館 1470円
2 - 死の壁 養老孟司   新潮社 714円
3 2 蹴りたい背中 綿矢りさ   河出書房新社 1050円
4 3 バカの壁 養老孟司   新潮社 714円
5 4 13歳のハローワーク 村上龍   幻冬舎 2730円
6 - アッシュベイビー 金原ひとみ   集英社 1050円
7 5 冬のソナタ(上・下) キムウニほか 宮本尚寛訳   NHK出版 各1575円
8 7 川島隆太教授の脳を鍛える大人の音読ドリル/計算ドリル 川島隆太   くもん出版 各1050円
9 10 DeepLoveアユの物語 Yoshi   スターツ出版 1000円
10 9 蛇にピアス 金原ひとみ   集英社 1260


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)