2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★この板のガイドライン★☆★

1 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 05:15
心身ともに健康に創作・批評の修行をしよう。

他人を「腐ったみかん」とか「駄作書き」とか言う書き込みは、
寂しくて寂しくて君に会いたくて、なのだ。
終わった人生の伴侶を探すやつらの相手をすんのは、
いくら若いおれらだって、時間の無駄。

「平均年齢がさがった」とか行ってるやつらは、
一つ年をとって、おれらから更に遠くにいったオジジとオババ。
ヤツラにはヤツラの心の平和を。
おれたちにはおれたちの遊び方がある。

ここは何を目指すにしても、目指すものを目指すヤツがいる場所だ。
腐りきったヤツラには愛のナイフを。

2 :しぽ ◆sVcmOmcGj6 :03/04/05 14:22
>>1
言ってて恥かしくならない?


3 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 15:58

身のない一行レス。
書いたヤツのイラツキだけがつたわってくる。
煮干でも食え。

4 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 16:15
>寂しくて寂しくて君に会いたくて、なのだ。

面白くない。センスないね。


5 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 16:59



6 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 11:25
わ、鼠だぁ とか、春だ、夏だ、とついつい言ってみたくなる気持ちはわからんではないが、
耄碌して一年中徘徊してるオジジ、オババのネタ切れ具合にくらべれば
風物詩みたいなもんで微笑ましいよ。

過疎地での動物愛護にも限界があるよね。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 12:07
>>6 一年中徘徊している厨

8 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 14:14

徘徊仲間

9 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 14:19
>>1
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1044512912/l50
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1044432322/l50

重複スレですね。削除依頼を出してきなさい。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 14:29
またり文庫スレでの「駄作書きは出てけ」騒ぎは笑った。
(と書き出すからと言って、別に阪神大震災コピペではない。)

素人ばかりが集まって文章を書きあう場所で、
ただただ抽象的な「駄作書き」「書けない香具師」排除の煽りレスが並んだ頃は
ほとんど一億総荒しと言った風情であった。

そもそも、またり文庫じたい
昨年5月で閉鎖された2ch文章虎の穴が
チンパンジーのスケッチみたいな駄文で埋め尽くされていくことへの
対抗策であったと記憶する。

要は、自分の書いた良作(w)を読んでもらえないのは、
膨大な量の駄文の投稿で、目立たなくなってしまったせいと考えた男が
その良作が駄作とは区別がつくような改造を着想したわけである。

彼の「人間、誰でもやれば出きる」というかなり精神主義的平等論を盲信する人間で
駄文は、真面目に書いていないからだと思っていたようである。
それ故、彼はしばしば「不真面目な投稿」という物云いをした。


11 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 14:39
先にあげた「駄作書きは出てけ」騒ぎを経て
この春、またり文庫は2ちゃんねると訣別し
会員制投稿サイトとして再出発をしたわけだが、
その動向はなかなか芳しくないように思われる。

彼は最善のシステムを作ることによって
こうした事態は解消されると踏んでいたようだが
一向に読みでのある作品は投稿される様子がない。

またり文庫創設時の功労者が投稿のために原稿を準備しているようで
一縷の望みをそこに託したいところではあるが。

さてまたり運営人たる彼の一番の誤謬は、
書けない香具師こそ実は大真面目であり、
まさに書かずにはおられない者どもであり、
いくら真面目に書いても出来上がりはチンパンジーのスケッチ並
ということに気がつかなかったことであろう。



12 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 14:41
コピペうざい

13 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 14:48
ごく一部の常連――この過疎板でそう言った場合、
ほんとうにごく数名、ということになるが――をのぞけば、
利用者という者は、やってきてはまた去っていくものである。

中には(私のように)一度去ってから、また戻るものもあるだろうが稀だろう。

そうした中で過去を秘密めかしつつ、しかし大っぴらに隠語で語る一部利用者は
置き去りされてすねた過疎の村の老人たちのようである。
新しくやってきたものたちを歓待せよとは言わぬが
「新参」あつかいして煽る頑なに拗けた姿は、涙を誘う。

時が人を変えるのか、それとも時を経てその人間の本質が現れるのかはわからぬが。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:01
2ch文章虎の穴が細々と立ち上がったのは2001年の春。
当時のこの板は、一覧最上位のスレにレスを投稿しても、
レスがつくのは3日後、といわれるほどの正真正銘の過疎板だった。
煽りでもなんでも、レスがつけば単純に喜んでしまうほど、
生気の感じられない板だった。

2ch的投稿小説サイト、書けたら投稿、腕試し。
そんな目立たぬ名前の虎の穴初期スレや、
誘導コピペから、わずかずつではあるが人が集まっていった。


15 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:03
コピペうざい


16 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:09
虎の穴へのリンクが2ちゃんねるに貼られたのは、
そもそもはこの創作文芸板がはじめてではなく、
サイトの創設者あり管理人だった「作った人」が出入りしていたと思われる、
同人系板の雑談スレッドで紹介されたのが最初だった。

そこではあまり色よいレスがなかったのだが、おそらく
アマチュアとは言え、実際に創作をし同人誌を作成する類の人々には
オンラインでの投稿所というものの魅力が感じられなかったのであろう。

創作文芸板にスレッドがたってから、人が集まりだしたのは、
結果論ではあるが、ターゲットをそうした日頃から創作を行う人々ではなく、
創作には興味があるがそれを発表したり、赤の他人に読ませたことがない者、
かつて創作の道を志したことがあるが、今は遠ざかっているような者たちに
うつしたことが大きいのではないと思われる。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:13
うつしたことが大きいのではないかと思われる。 [>>16最終行訂正]

18 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:17
↓↓ ちょっとエッチなDVDが今ならなんと!一枚900円! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 支払いは安心の商品受け渡し時でOK!! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 売り切れ続出 数に限りあり 早いもの勝ち!! ↓ ↓
    http://www.net-de-dvd.com/

19 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:31
そしてまた、「煽り・罵倒は覚悟の上で」というキャッチコピーは
当時、センセーショナルなものだった。

その頃のこの板に訪れる者の大半が、
2ちゃんねるのその他の板を利用し、あるいは根城にする者たちだったろう。
熊本のバスジャック事件などの影響で、
メディアにとりあげられる機会が増えてきていた2ちゃんねるには
当時、それまでのUG系(アンダーグラウンド系。失礼)の利用者とは異なる人種が
流入してきていた。

そうした人種が「便所の落書き」とも言われた2ちゃんねるの「煽り・罵倒」の洗礼をうけた。
名前・肩書きよりもその発言の情報価値(あるいは馬鹿さ加減)で評価されるという
2ちゃんねるの流儀にに新鮮さを感じた者は、2ちゃんねるの各板を徘徊し、叩き叩かれ、
そんな中、ある者はラウンジで紹介された「電波文の書き方研究基地」、「2chで見つけたおもしろい文章」
などのスレからこの板へ足を踏み入れ、ある者は創作への郷愁からこの板に腰を下ろしたのだった。

彼らにとって、「煽り・罵倒は覚悟の上で」というキャッチコピーは、
創作という馴れ合いや権威主義がまかりとおりやすいテーマの掲示板の闇に輝く
北極星のように見えたに違いない。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:40
2ちゃんねるの流儀がそのまま適用される投稿サイト。
そのあやうい立脚点を、ある意味存在意義にまで高めたのは
まずは、開設時からの批評書きの力によるところが大きいだろう。

虎の穴の黎明期以後しばらくブランクのあったへろや、
書き手たちにとっての指標となる批評を投稿しつづけたしゃらの記名感想投稿者、
そして懇切丁寧に投稿作品に感想をつづけた名無したち。

彼らのなかにあった期待が、その後の虎の穴の一時の輝きを成立させたのだろう。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:53
ただ、虎の穴が開設されてすぐの3月は、
よくもわるくも「同人誌」臭を漂わせる投稿が多かったように感がある。

中で記憶に残る作品といえば
「深窓の君」
「愚息がおっ立つので様子を伺った」
「さぼてん」
このみっつだ。

「深窓の君」については、サイト管理者である作った人の作であるとの噂もあった。
異形の者が深窓の姫に恋をする話だった。

「愚息〜」については、その後もほかのサイトに投稿されていたので目にした人もあるだろう。
何より、タイトルが秀逸だ。

「さぼてん」については、女性的な静謐感が漂う現代文学だったと記憶する。

とりあえず投稿サイトとして機能しはじめた時期、と言ってよいだろう。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 15:53
言いたいことはなるべく早く書いてくれ!言いたいことはなる
べく早く書いてくれ!言いたいことはなるべく早く書いてくれ
!言いたいことはなるべく早く書いてくれ!削除以来が出たぞ
!言いたいことはなるべく早く書いてくれ!言いたいことはな
るべく早く書いてくれ!言いたいことはなるべく早く書いてく
れ!削除以来が出たぞ!削除以来が出たぞ!言いたいことはな
るべく早く書いてくれ!言いたいことはなるべく早く書いてくれ
!削除以来が出たぞ!削除以来が出たぞ!削除以来が出たぞ!削
除以来が出たぞ!言いたいことはなるべく早く書いてくれ!言い
たいことはなるべく早く書いてくれ!言いたいことはなるべく早
く書いてくれ!いたいことはなるべく早く書いてくれ!削除以来
が出たぞ!

23 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 16:08
要は
「書ける香具師を叩け!」
「書ける香具師は去れ!」
それでいて
「書ける香具師どっかにいねーかなー」
の状態なの。

24 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 16:17
■2001年4月
翌4月。
投稿よりしばらくの間、そのクオリティにおいて評価基準ともいわれた
「浮き首」が投稿されている。
洋式トイレの中に浮いている生首、という不可思議なイメージから
女性の嫉妬や狂気を描いたホラー作品だった。

2ちゃんねる的な非日常感を描出した『イタリアの喧噪』は、
唐突に描き出される鮮明な映像、そして微妙な異様さを漂わせる雰囲気が
2ちゃんねるにおけるでの表現の可能性を感じさせ、
書き手たちを刺激する作品だったのではないかと思う。

またのちのちまで粘着なファンとアンチファンによって語り(騙り?)
つがれることになる「小学生」と呼ばれる者の投稿が始まったのもこの時期だ。
倒壊したビルに生き埋めになった男の死までの意識の流れを描く『無題』
W.S.バロウズ的なカットアップと筒井康隆的な話法によるスラップスティック「作者の世界」、
娘を失った父親の狂気と復讐を描いた「死に至る病」、
そして特有の閉じ込められ/追い詰められた感覚を描く「超巨大便所の怪」などがある。

こうした投稿作により、「破格」(必ずしも誉めているわけではない)とも言うべき文章を寄せる
投稿サイトとして、虎の穴は、その位置を示し初めていた。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 16:18
疲れた。やすむ。

26 :sagete age tene:03/04/06 17:05
御くろむさム。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 17:07
もう虎の呪縛から抜け出す総決算としてこのスレを展開させていって欲しい。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 17:57
まあ、なんというか
出来のいいおおちゃであればあるほど
すぐに壊したがるのが残念だ
ほんと悲しい性だ・・・


29 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 20:50
おおちゃって何?
お茶のこと?お茶が何かしたの?

30 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 22:25
omotya
ootya
の間違いだこのうすら馬鹿

31 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 23:52
■2001年5月
 どこからか噂を聞きつけたのかそこそこに人が集まり、虎の穴、
そして創作文芸板が、おそらくかつてない活況を呈してきていた。

 虎の穴には、理不尽な暴力の魅力を感じさせた「豚の生姜焼き」、
「嘘憑き」と言った作品が投稿され、煽り・罵倒がとびかう虎の穴に、
いっそうのバイオレンス味の加えていた。
「小学生」と渾名されたヤツがその由来となった作品「小学生」を
投稿したのもこの頃だ。冴えないサラリーマンが抱く職場の女性への
恋心を理不尽な狂気交じりに描いたその作品は、連綿と彼が書き綴った
狂気性のわりとポップな形での表出だった。しかし、その構成や詰めの
甘さに歯痒さを感じさせるものでもあった。
「小学生」はこのあと立て続けに、「真っ赤」、「焼け落ちた男」、「妄想小説」
と狂気を描く世界へと突き進んでいった。しかし彼独特の魅力でもある
シニカルなユーモアが影をひそめていったことで、作品じたいが
狂気に寄り添いすぎ、逆にその狂気の遠近感が薄まっていった感もあった。
作品よりも作者の狂気がまさっている、そんな風に読んだ読者も
少なくなかったのではないだろうか。

 さて他にも小品ではあるが佳作はあった。
 初期の黒澤映画のような映像的イメージを喚起させる「哭いた修羅」は
完成度は置いても、記憶に残る作品だと思う。
 恋愛と性愛のギリギリの境界線にある関係を直裁且つ撓みをもつ
独白文体で描いた「ケラケラ」は、その当時の問題作とも言えるだろう。
 また「カレーライス」という作品は、母親を亡くした家族の情景、
父親や妹達をおいて独立しようとする少年の心の揺れ、父親の矜持、
などを描き、派手さはないものの一部読者の胸に今でもその余韻を残している。


32 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 00:01
 後にまたり文庫にも改稿投稿された現役高校生(当時・自称)による
擬古文「中国は荊州に暮す男、山中で裸婦を見ん 」も話題を呼んだ。
手放しに持ち上げる者、辞書をひきひき読んだ者、読まずに拒否感を示す者、
反応はさまざまだった。作品そのものは解れはあるものの力作には違いなかった。
 この作品には、添削を提示している読者もいた。
 添削は当時からひとつの批評・感想のやり方として定着していた。
軽めのラブストーリーを、僧侶と尼の背徳行為にリライトしたパロディが投稿され
笑いと怒りを呼んだりもしていた。もちろん下手な添削案を示せば、容赦なく叩かれるわけだが。
そして「中国は荊州に暮す男、山中で裸婦を見ん」の感想欄の添削文は、そうした罵倒にあった。
この添削文を書いたのは前述した『しゃら』というコテハンだった。

 485 しゃら 2001/05/13(日) 05:36 
 「中国は荊州に暮す男、山中で裸婦を見ん」
 の添削文をUPしたものですが下から4番目の感想を書かれた方へ
 ちなみにあの場所は「匿名投稿・添削できる修行場所」とのことなので
 遠慮なく添削をしてみました。
 貴方がこの小説の作者であり、私の態度を不遜に思われたなら
 申し訳ないと思いますがそうではないようですし。

 文章を投稿し、添削・批評する場で私は添削した。
 あなたはそれをクソ文だと感じた。
 ただそれだけのことです。

そう『しゃら』はスレッドで書いた。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 00:02
これについたレスは以下のようなものだった。

 488 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/05/13(日) 06:21 
  >>485
  不遜だとは思わないですけど
  自分も原文より魅力的になったとは全く感じませんでした

  ああいう添削は、出来が一定に達した作品に対する
  アプローチとしては不適当だと思います

 495 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/05/13(日) 11:52 
  >>485

  4番目です。
  あの添削文、しゃらさんとは思わなかった。

  あの場所へ添削文をアップするのはもちろん結構なことだと思います。
  しかし、少なくとも添削をあげる以上、
  その添削文もひとつの「投稿」として扱われるべきではないかと思います。
  そういう意味で「匿名投稿・添削できる修行場所/煽り・罵倒は覚悟の上で」
  の後者を適用させていただいた訳です。

  「添削とは傲慢」という表現が誤解を生んだかと思われますが、
  私が言いたかったのは、しゃらさんの「添削」文が
  あの作品に対する添削と呼べるほどの質に達していない、ということです。

  もちろん、その発言を含め、私が感想等をアップする場合は
  「煽り・罵倒は覚悟の上で」のつもりです。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 00:03
 『しゃら』はこのせいかどうかは知らないが後に、書くことのこわさを感じた、
というようなことを言っていた気がする。
 断わっておくが『しゃら』の姿勢や批評眼を云々したいのではない。
 『しゃら』がその安定した批評眼、読解において貴重な存在だということは、
皆の一致した見解だったと思う。そのように多くの利用者が、その存在の価値を
認める書き手/批評者でさえ、虎の穴では容赦なく叩かれる場合があったということだ。


35 :この板ノンフィクション:03/04/07 00:10
age

36 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 00:14
5月はまだまだいろいろあった。また今度書く。

37 :この板ノンフィクション:03/04/07 00:15
>>36
もつかれ、漏れも懐かしい。w

38 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 00:16
期待age

39 :sagete age tene:03/04/07 00:23
一体何者なの?
記憶力すごい。

40 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 00:51
題名からして、むかしのはすごそうだな。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:57
続きキボンage

42 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:00
>>41
そこはかとない意地悪を感じるw

43 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:03
美化しすぎでキモイ。今も作品が残ってれば良かったのに。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:04
書いてる香具師の郷愁は理解するが、昔を美化しすぎ。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:05
昔というか、小学生を美化しすぎ。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:06
本人だろ

47 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:07
ラリー伝説のほうが、ずっと派手で面白いぞ!

48 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:22
さて。
いい意味で印象に残る作品ばかりをあげてきたが、
この頃にも「なんだかなぁ」と感じさせる作品がなかったわけではない。

たとえば、書きかけの文章を何事もないかのように投稿し
(投稿している本人も、連載という意識はなかったらしい)
少しづつ書き足しながら再投稿を繰り返した、ある意味ツワモノもいた。
たとえば「ゲーム」という作品には、他の利用者たちも困惑し
誰かからの提案で、投稿者のコテハンだった「若松の」をタイトルに冠することで
つづけての投稿を黙認された。
時期は後になるが、mojohand(今のmj)の「ねこはサワン」も
こうした形態で投稿されていた作品で、こちらも利用者たちの困惑を誘っていた。

ただ、この頃の利用者は暢気というか気が長いというのか、
若松くんに対しても、mojohandに対しても、割合、律儀に
成長を促すような感想をつけていたように思う。
まあ、そんなもんが長く続くわけではないが。

割合で言えばこうした投稿の数は、今はだいぶ増えたろう。
この頃、意外に割合が低く見えたのは、ひとつは利用者そのものが少なかったこと、
それと、出来上がったばかりの投稿所の「煽り・罵倒は覚悟の上で」という看板が
ある意味、脅しとしての効果をあげていたのかもしれない。
投稿ボタンを押すのに一瞬躊躇する、そんなことが
虎の穴に限らず、2ちゃんねるぜんたいにも言える時期ではなかったろうか。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:30
いよいよ現在とつながってくるわけだな。
mjは問題児だったのか。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:36
>>48
飛ばしすぎだろ。6月〜8月が一番面白い頃じゃないか。


と言ってみる。


51 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:38
いわゆる「煽り・罵倒は覚悟の上で」という虎の穴が出現したことが、
今の「煽り・罵倒」だらけの「この板」の性格をつくったわけだよね。
投稿アイドルたちのひねくれた性格を煽ることによって、
煽る楽しみを覚えてしまった板住民が、ついには反省することも忘れて、
些細な問題まで投げやりに煽りとして片付けるようになってしまった。

今でも虎の穴からうまれた悪しき(愛らしき?)風潮を断ち切れず、
わたしたちは彼らの手の上で踊り続けている。


52 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:39
美化もクソも、この文章を書いてる奴がそう思ったから書いてるだけだろ。
違う印象を持ったなら自分で書け。
俺は自分の意見とは別に、一人の人間が見た虎の穴として、
共犯者意識を楽しんでるよ。

53 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:46
すこし、お休憩。

>>50
まだまだ5月の続きがある。

>>51
「煽り・罵倒は覚悟の上で」というポリシーが、虎の穴だけのものではないことは
2ちゃんねる管理人である「ひろゆき」による鉄の掟を見ればわかるだろう。

 2ちゃんねる鉄の掟
  出されたご飯は残さず食べる。
  転んでも泣かない。
  おいらのギャグには大爆笑する。

過度の馴れ合いを禁ずるとさえ謳う匿名掲示板そのものが、
「煽り・罵倒は覚悟の上で」という空気を生んでいたともいえる。

それよりも、意味のない煽り・罵倒が横行するのには、
この板の特性として、昔から「煽り耐性が極端に低い」と言われていることにも
関係があるんではないだろうか?

54 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:48
いやぁ、ごはんよりこの板の方が全然キモイね。まじで。なにこれ。

55 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:49
なかなか良い。
ノンフィクションとして堪能できるぞ。
次回も楽しみ。
がんがれ。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:49
自分の内面をさらけだす創作の場面では
どうしても敏感にならざるを得まい。
仮面や壁を自分と他人の間に作ってしまったら成り立たない領域なんだから。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:50
>>53
Ok 5月後半から続けてくれ。


58 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:51
さっきからうるさい奴が居るな。
お前はドライブでもしてシミを抜いてろ。

59 :しゃら:03/04/08 05:00
む、なんか面白いけどさー
妙に俺を美化しすぎてないか、この人w

とくに >>34 あたりなんかは本人みてて面映い。
私の読解力に大しては疑問に思う声もおおくあがってたし
ただたんに、何人かいた感想書きのうちコテハンなのが
少数で、私をたまたま認識しやすかっただけちゃうかなーと。

まぁそれはともかく書いてる人がんがれ。

60 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 06:44
>>59
自分の神様になってほしかったんだろうね。


61 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 15:52
しゃら、まだいたのか。
オレモナー

62 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 18:09
なにもかもが懐かしい。

63 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 19:25
しゃらだけじゃなくて、作品群も思い出の中で輝きまくってる。w
ゴルァ姉さんの閉鎖ドキュメント以来の超力作。
(・∀・)イイ!!

64 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 19:29
WANNGE

65 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 19:34
ボンゴレ

66 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 19:34
なんでもいいから続きキボン

67 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 21:04
ラムネ&40

68 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 21:27
オレがいくら煽ってもしゃらさん出てきてくれなかったのになあ。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 21:43
文学板はまだ煽りが少ないのに、何故こっちは煽りや妬みが多いんだろう。
虎の穴なんか作ったからだよっ!

70 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 21:54
しゃら=万引きジャンボ は定説のように言われてたが。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 21:57
このスレ久しぶりの良スレだね。
まだまだ懐かしいコテがいたはず。
登場させてください。

72 :宇宙放射線:03/04/08 21:59
こんばんは。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:00
およびでない。

74 :学ラン:03/04/08 22:01
呼びました?

75 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:04
ガイドライン=思い出スレ ですか?

76 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:06
むかしは良かったスレ、らしい。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:07
本人に指摘されて気がついたが、>>33>>34の間、ぬけてた。

これ(>>33)に、こんなレスも続いた。

 499 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/05/13(日) 13:32
  しゃらさんは自身の持つ世界観から逸脱せずに物語を読んでいる、という感がある。
  憶えている限りで2度、私はしゃらさんの解釈・感覚に疑問を感じたことがある。
  ひとつは「カレーライス」の母の不在の件、
  もうひとつは「星草痛」での人物名取り違えの件。
  特に後者は、作者のミスを前提に感想を書いてしまっていることに、
  正直びっくりした。
  ミスでないならどういう意図があるのか?
  と疑問を感じないしゃらさんは、ある意味、幸せな読み手だと思う。

  そんなことも含め私は、しゃらさんは平均的読者ではないかと思っている。
  そんなしゃらさんが名前をわざわざ記し
  多くの作品に感想をつけてくれる努力は頭が下がる。
  書き手にとって貴重な存在だと思う。


78 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:08
 501 しゃらさんの感想は 2001/05/13(日) 15:45
  小説としての良否が問われる以前の作品について
  とても良い指針になるのではないでしょうか?
  人に読ませる文章として最低限備えるべき
  作法や常識に対して、丹念にコメントしていると思う。
  そこをクリアしないと、そもそも小説としての評価が下せないですから。

  ただし小説そのものへのコメントに対しては疑問です。
  広いとは云えない自分の世界だけで判断しているというか
  そこから逸脱しているものを無理に自分の枠で
  処理しようとしていると思わされる事が多いです。

  平均的読者というのは的を射ているのではないかと。
  そういう意味で必要な人だと思います。

(で>>34の、書くことのこわさだの、批評眼云々へつづく)
やっぱり、しゃらは厳しいぞ、と思い知る春。


79 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:09
異変が起きた。

 579 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/05/18(金) 03:43
  虎の穴が開けないんですが……。
  飛んだ?

 582 しゃら 2001/05/18(金) 03:52
  おや、虎の穴が表示おかしいですね。
  ディレクトリ指定かパーミッションをいじったとか?

 583 求人案内 2001/05/18(金) 03:53
  すいません。隣の者ですがどうやって入るのですか?

 588 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/05/18(金) 07:03 
  ねえねえ、掲載作品がゼロになってるけど・・・

 590 作った人 2001/05/18(金) 08:14 
  あれ? 何もやってないよ……てことはログ飛んだか。
  0からの出発。

80 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:10
>>78
シポタン、ハアハア。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:11
2002年5月18日未明。
サーバーがおち、ログがdだ。
そして先にあげた作品を含む4月末から5月中半までの投稿は消えた。

それまでにも数度、無料ホストを渡り歩いてきた虎の穴だったが、
作った人は結局この月の末、有料サーバを借り、あらためてcgiを設置した。

消えた作品のほとんどは帰らぬ人となりロスト分とも呼ばれるようになった。
そしてこのサーバートラブルまでの時期を、虎の穴の第一期と呼ぶ人もあった。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:13
しゃらが万引き小僧だとすると、ずいぶんとガキんちょな奴になるわけだが。

83 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:13
>>75
こうやって視姦されていることに気がつかない鈍感な道化が
昔の思い出をとつとつと語っていくスレなんだよ。
余計なお節介を焼くんじゃないw

84 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:14
昔より、祭りのほうが面白かったよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:17
>>84
いや、このガイドラインを続けさせろ。マターリ見て楽しめ。


86 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:18
楽しいね。続きまだー?WWWWW

87 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:18
>>85
???
このスレのどこにガイドライン(施策上の目標)といったものがありますか?

88 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:20
この「第一期」はいわば黎明期といえるだろう。
誰もが手探りで密林に分け入るようなそんな時期だ。
当時の気分を思い返せば、空襲後の焼け野原で人の気配を探る、
というほうが近かったかも知れないが。

そしてこのあとの「第二期」はといえば、
あえて爛熟期と言ってしまいたい。
人の集まりも十分でもないのにいきなり爛熟期なところは
オンラインコミュニティのドックイヤーさ、と聞き流していただきたい。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:20
>>87
板史を順に追った上で、現行では不都合な点を抽出して、
新たなガイドラインを策定するんだよ。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:21
>>83
あんたこそ、いらんことを言うんじゃない。気を遣って黙っている人たちのことを、少し考えたらどうですかね。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:22
ともかく、2000年5月19日、虎の穴の第2期がはじまった。
5月前半に引き続き、なかなかヘンテコな話題作が集まった。
ひとつのカップラーメンが巻き起こす180秒間の壮大(?)な叙事詩
「カップラーメン戦争」、日常生活の中の記憶の欠落が
主人公と読み手に悪い汗をかかせる「殺人事件」、
剣豪小説の筆致でぁゃιぃ剣道勝負を描いた「近藤君の剣」、
世界の終わりの数日を寓話的に描き独特な世界観が
賛否あい半ばした「ワールズエンド 」。

先の2作品が件の小学生、後の2作品は後に巻き起こるさまざま騒動の
真只中に居た(と思われる)『吼えクマ喰う?』の作品である。

またこの前後に精力的な投稿を開始した女性は、その作者コメントから
『(゚д゚)ゴルァ!』と呼ばれるようになった。
ゴルァの口はホントは(゚Д゚)だということは誰も気にしなかった。
創作文芸板には古くからAAを使用しないという暗黙のおやくそくがあり、
板の住民の多くがこのAAをはじめて間近に見たからであろう。(やや嘘)

92 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:22
>>89

「1」をよく読め!

別スレにいってください。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:23
>>89
悪いけど今書いてる人のはガイドラインじゃないよ。
単なる思い出話。みんなそれを解ってて黙ってるだけ。
なんか勘違いしてるでしょ?

94 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:24



         思い出話と視姦




95 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:24
>>91

スレ違い、うざぁーい

96 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:25
板の事情も、大きく変化しはじめていた。
コテハンの増殖だ。
最大の要因は、「求人案内」という少年の登場だろう。

それまでの文芸板といえば、板の中でさえ名の知れたコテハンはわずかだった。
そもそも人がほとんどいないわけだから、コテハンを名乗るものもいないし、
コテハンの名前をおぼえるヤツもいない。

虎の穴に人が集まりはじめた創作文芸板に
彼は風のように現れ、「どれくらい勉強すればいいですか?」というスレッドをたてた。
彼は昼夜問わずそこにいて、ただただ質問をしつづけた。
奇特な誰かが質問に答えようとレスを返そうとしている隙に、
「求人案内」はもう次の質問を投げてかけていた。

彼と対話しようとした多くの者がペースを乱し、情緒障害を起こした。
おちょくろうとただ煽りレスを入れたものでさえ、逆切れした。

話題が話題を呼び、連日連夜、求人案内のスレッドには客が押し寄せた。
そして彼との対話のためか、ただの自己主張か
求人案内に倣って吾も吾もとコテハンを名乗りはじめた。
気が付けば、この板はコテハンだらけだった。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:26
ネタにマジレスかよ…

98 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:26
ほら人が引いた。。。。。。。。。。。。


残るのは猫の尾            だ け   


                            キモっ。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:27
いや、なかなか良い距離感で書いてると思う。
当時を知らない香具師はがまんしてくれ。
これは面白いレポートだ。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:28
いいじゃん、シポたんに書かせてやろうよ。>>98

101 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:28
昔を切るのが、このスレの主旨なんですがねぇ・・・
「歴史」を切り離せないところが「いたい、いたい」

102 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:29


         レポートと視姦



103 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:29
そろそろ猫登場か。
うひひひ

104 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:30
>>98
なんだ、今までこのガイドライン書いてたのは猫だったのか。

105 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:30
結局はプロ作家ラリーが誕生するまでの
壮大な前フリでしかないんだろ?

106 :しっぽ ◇sVcmOmcGj6 :03/04/08 22:33
>>103
ガイドライン制作に忙しいですが、何か?


107 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:33
視姦ってエッチな言葉じゃん;;


108 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:34
>>106
騙りキタ━━(゚∀゚)━━!!

109 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:35
ガイドライン作者、どーでもいいけど削除依頼出されてるよ。

110 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:36
勢力地図の見せ場はまだか

111 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:36
十中八九、へろの仕事だと見た!

112 :しっぽ ◇sVcmOmcGj6 :03/04/08 22:37
>>108
うるさいわね、黙ってなさいよ、お姉さんがお仕置きよ!

113 :へろ ◆HARO20zXjM :03/04/08 22:37
いや、完全にROMってた。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:38
へろにしてはコテに偏りが見られるのだが。
小学生、クマ、求人…
あとは猫と三番目だな。

115 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:38
へろタン、ハァハァ・・・・

116 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:39
コテハンでてくると、引く。

117 :へろ ◆HARO20zXjM :03/04/08 22:39
というか、2001年の5月近辺は入院してて知らないから楽しい。

118 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:39
>>114
猫たんはガイドライン作者本人なので、登場させないだろ?
三番目は何したか俺もよくわからない。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:39
そしてもうじきランボオが…

120 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:40
書いているのは、日雇いくんだという罠。


ありえねえか……


121 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:40
昔話はいいから、最近のことをしっかり語れよ。
いろいろあっただろ。

122 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:40
つか、ガイドラインの続きま〜だぁ〜???

123 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:41
つづきまぁだ〜?

124 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:41
小学生って香具師は今も居るんだろ?

125 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:41
>>120
猫が怒る。

126 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:41
>>118
猫なくして中期の虎は語れまい。

127 :しっぽ ◇sVcmOmcGj6 :03/04/08 22:43
>>125
ちんかす野郎は死ねよ!

128 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:43
むかしはよかったと言い出したら、もうとしだっていうね。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:46
このスレは語られざる真実を語るスレです。
真実を知っている人は包み隠さずに白状しましょう。

130 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:46
   ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < ガイドラインの続きまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/



131 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:47
さっきからしっぽの騙りがうざいのだけど、なんで?

132 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:48
今を語れ

133 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:49
しっぽがこの板に来るまではいい時代だったようだな。
ガイドライン作者も苦慮していることだろう。
ぐわんばってくれたまえ。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:49
昔の猫は29歳だった。

135 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:50
しかしおつむは蝶のように軽かった。

136 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:50
しっぽとランボーのせいで、ここは「遊び」板になりましたとさ、ちゃんちゃん。

137 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:51
だからこのスレはアルツ入ってる年寄りの、年寄りによる年寄りのための
スレだから、好きなように書かせてあげて、皆はそれをマターリ眺めて
いればいいのさ。応援している人はみんなそうしている。
誰かこのスレ見る初心者向けに、注意事項作ってくれや。
合言葉は、「おばあちゃん(おじいちゃん)がんばって!」

138 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:52
猫がどうやって登場するかで、「作者は猫」の疑念が晴れるわけだが・・・

139 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:52
>>137
「1」を読め。他でやれw

140 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:52
>>133
意地悪すぎるよ、その応援。

141 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:53
ごめん、指示まちがえた。>>137>>138だな。

142 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:56
>>138
そりゃ意地悪な意見だ。




て、ここまで言われてまだわからんかね。いいかげん気付けよ鈍感作者。


143 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:57


       鈍感と視姦



144 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:57
猫判定なんて簡単だーよ。
小学生ふっかけてもいいし
ロマ転がしてもいいし。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:57
>>142
ふむ、猫が好きで好きでたまらず、猫をうまく表現できないですな。

146 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:58
猫のレスが、この時間この板の目立つスレのどこにもないのが不気味。
きっとこのスレにいる悪寒

147 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 22:59
早く猫を登場させてくれよ。
こっちだって準備して待ってるんだから。
往年の芸を見せろや。

148 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:01
>>147
しかし意地が悪いね

149 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:03
続きまだぁ〜?

150 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:05
>>148
オマエモナー

151 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:06
>>150
にたにた^^

152 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:12
つづきはまだか?

153 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:15
(\_/)
( ´Д`) <もまいらの為ぽ萌えみつけた テインコ立ってキタ
(    )
( ヽノ  http://www.hamq.jp/i.cfm?i=woowj
し(_)  携帯から↑みたら隠しハメ画像バチリ- ハァハァ
マリの日刊H教本 (;´Д`)ハァハァ

154 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:17
つづきこいやーー。でも、一日ちょとずつのようだなw

155 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:18
ガイドラインにいそしむ猫タン、ハァハァ

156 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:20
みんな昨日に引き続き意地悪だなw

157 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:21
猫にあれこれ文句言ってるのは恥ずかしい過去を晒されたmjだな。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:25
そんなことがあったのか。
猫もmjも年寄りだしいろいろあるのな

159 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:25
mjは楽しんでるみたいだよ。

234 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/08 22:32
ガイドラインスレが面白い。
あれ、全部書いたらどっかの投稿サイトに貼ってほしいずら。w


160 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:29
>>159
そのときのmj、泥酔してたんじゃないか?

161 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:33
このスレは懐かしい(ずら)。

そう申しておりますたw

162 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:34
全部カキコしたら、地下スレにまとめてコピペして、永久保存にしてほしいばい。

163 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 22:16
タイトルはやはり
「猫と僕の愛の日々」
これに決まり

164 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 01:03
>>161
つか今流れてる部分なんて、mjまだ居ないじゃんw

165 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 08:55
名無しで書き込み、1レス1レスが一発勝負、
ってのがふつうな2ちゃんねるみたいな場所でコテハン名乗るってのは
「わたしはばかです」と書いた紙を背中に貼ったまま
町から町を歩いているようなもんです。
かまってちょうだい、つっこんでちょうだい、って合図です。
公衆の面前でボケかましてるわけです。

どんなにネタを仕込んでおけるヤツでも何べんかやれば本人が飽きます。
まわりが飽きるがはやいですけどね。

コテやるのに飽きない人は、
 A. ネタ無尽蔵なボケの達人
 B. 日頃、皆目つっこまれないので、とりあえずつっこんでほしい人
 C. 小学校で教わったままに名札をつけっぱなしのチョー律儀な人
のどれかでしょう。

まあAみたいなタイプは日常生活でもボケ全開の大ウケでしょうから
わざわざ2ちゃんねるでボケかましたり、長居したりすることは稀です。
で、残りは……

そんなわけで、
コテハンが増えれば、つまらない投稿が増える。
これは2ちゃんねるの法則。

166 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 09:00
まあそれと、はじめは向こう見ずな勇者
(あくまで2ちゃんねる的な意味での。)だけが
意を決して投稿ぶっこいてた虎の穴も、
なんだかんだで賑やかになってくれば
それまで恐る恐る様子見してた慎重派のお坊ちゃんも
とりあえず行列に並んじゃうタイプのお嬢さんも、
あら、わたしも特盛頼んじゃうぞー、とか言い出しますよ。

ま、賑やかな場所にはいっそう人が集まってくるってのは自然の摂理だし、
バンジージャンプも、二番目以降はそんなにこわくないし。
そんなわけでぐーんと投稿の数も増え、玉と石なら石がダントツ増えた。

でもこれ、
コンコンちゃん言うところの「虎の穴のお手軽利用」とはちょっと違う。
何故なら、投稿してる本人は大概、大真面目だから。
勘違いと不真面目とはカナリ違う。
おいしい料理を食べてもそのおいしさのわけをわからない人が作る料理が
おいしいわけがない。
でも作った本人は、同じ料理だしおいしいもんだと思ってるわけです。

さあ、どうする? そんなわけで2001年の6月がやってまいります。

167 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 09:06
いきなり質が落ちた。違う人?

168 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 09:15

要約:私にはコテで書き込める度胸も文才もありません。
               

169 :佐々木健介:03/04/10 09:16
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

170 :あぼーん:03/04/10 09:16
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

171 :かおりん祭り:03/04/10 09:16
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

172 :あぼーん:03/04/10 09:16
あぼーん

173 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 09:33
2002年8月10日、ラリーがまたりに登場する。「文学新世界」を携えて。
「文学新世界」を読んでみれば分かるが、この作品はきっちりとした文章で書かれている。
以後ラリーが書いている、遊びの要素がつよすぎたり軽く書き飛ばしたような作品ではない。
しっかりとした文章で書かれている。
つまり、ラリーの真の力がよく現れている作品である。
後にラリーがまたり実力NO.1の呼び声が高くなるが、それを充分頷けるだけの実力がこの作品から垣間見れる。
この時期の話題作は、「ゴーホーム」「振り子の季節」「拳闘家」など。
また禁煙の「容器」が高得点を獲得する。


174 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 12:27
禁煙はかわいそうだろう・・・マターリコテなんだし弄るなや
あと文が下手糞だな。しっぽとは別人だな。

175 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 12:44
>>174
しっぽの文が上手いみたいな言い方だな。

176 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 12:55
>>175

つうか
>2002年8月10日、ラリーがまたりに登場する。「文学新世界」を携えて。
ここ読んだ時点で萎えた。下手すぎ。
しっぽは正直どうでもいい。だが、コイツよりは上手いだろw


177 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 12:56
2002年8月12日おれのちんちんが巨大に腫れあがる。
おそらくミミズに小便をかけたせいだろう。
迷信侮り難し。

ばあちゃんへ。
「うそつきくそばばあ、早く氏ね」なんて言ってごめん。
長生きしてね。

178 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 13:30
>>176
クソスレをアゲるな

179 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 13:48
ラリーがいなくなって
この板からプロになれそうな人がいなくなりました。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 14:24
>>173
>>179
さっきから何やってるの?

181 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 14:32
しっぽだろ。そっとしておいてやれ。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 14:57
文芸板にリンクし、スレを立てた投稿サイトを2チャン系投稿サイトと呼んでいますが、
その中でも、またり文庫が有力で、そこで有名になったコテが(良作書きに限りません)、
またり関連以外のスレにも電波な書き込みをするようになり、この板の住人は
大変迷惑を被りました。でも、最近になって、またり文庫が2チャンと決別し、
2チャン系投稿サイトが下火になったため、文芸板も落ち着きを取り戻しました。

183 :お願い草 ◆PhmTYsIZ5E :03/04/10 17:50
宣伝やマルチポスト(あの「あぼーん」)等を、いくつか削除依頼しました。

184 :お願い草 ◆PhmTYsIZ5E :03/04/10 18:02
あの顔文字も少し依頼です・・・。

185 :喫煙 ◆7SeRQK91co :03/04/10 18:11
>>179
もう少しだけ夢を見させて下さい。お願いだから。

186 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 19:29
あぼーん

187 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 20:11
>182
電波な書き込みをしてるのはコテだけじゃない。
またり文庫以前には少数だった「読み専」名無しもだ。
ハァハァされたいコテハンとハァハァしたい名無し。
両者の共通点は、創作文芸が目的じゃなくて手段になっているということだ。
例えば、気に入った名前を持ち上げて気に入らない名前を叩く名無し。
例えば、名前を気に入って貰うためにwを多用して明るい性格をアピールするコテハン。
要するに昔が懐かしいって香具師は、「馴れ合いUzeeee」って専門板の空気が
懐かしいんだろうな。

188 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 20:19
そろそろ例の人がくるんじゃないかい?

「名無しはコテの普…」

189 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 20:20
>187
「ハァハァされたいコテハン」はいても、
「ハァハァしたい名無し」なんていないよ。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 20:21
>>187
ハァハァしたい香具師はコテ名乗るだろ、ふつー。
空気コテにそういうのが多い

191 :空気コテ:03/04/10 20:44
あ、どうもどうも。呼ばれたので出てきちゃいましたよ。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 20:53
お呼びでない>191

193 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 20:57
らんぼーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

194 :ハアハア ◆vZiWmOrprg :03/04/10 21:17
ハアハア、ハアハア・・・

195 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:08
らんぼーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


196 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:30
これで分かっただろ。
叩きが創造物を壊しているんだよ。
無益に叩く奴が多すぎる。

197 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:35
誰も叩いてなんかいないだろ。
早く続きが読みたいと言っているだけで。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:36
>>197
この結果を見て言ってるのか?

199 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:38
http://www.bunbun.ne.jp/~tk0608/
コイケエイコ温泉カミングアウトやっぱりポロリあった
アクセスうp

200 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:42
またりが終わって、
この板ごと終わったのだよ、この板ごと。

201 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:46
だから早く猫を登場させればいいんだよ。
なんでそれが出来ないんだ?
脳たりんなおれにもわかるように説明しろ。
ぼけなすどもめ。


202 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:46
>>200
またりは自爆だな、ありゃ。
アリはあのまま遊びサイト化するだろう。
で、ごはんの投稿数がかなりアップして、今投稿規制している状態。
2ちゃん用真面目君投稿サイト、今作れば流行るんじゃない?

203 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:48
アリの時代か?

204 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:49
アリは無秩序すぎるからな。

205 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 22:50
またりだいきっらいw

序に投稿ガイドラインもきぼーーー^^ん

206 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:08
>>200
ラリーが去って
この板ごと終わったんだよ、この板ごと。

207 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:13
>>206
ラリーうざい。とっとと消えろ

208 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:16
>>207
200うざい。とっとと消えろ

209 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:16
最近、投稿サイトのスレが廃れて、新人賞スレが上がってきているよね。
文芸板にとっていいことじゃないかな。平和で落ち着いた板に生まれ変わってほしいよ。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:18
新人賞で結果を出したコテが投稿サイトで無益に叩かれるおかしな現象が起きていた。
投稿サイトには嫉妬深い方が多い。

211 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:32
>>210
賞の名前も言わずに「俺は最終経験がある」などと言うコテも少し異常かなと思う。
先入観を与えて、点数を稼ぎ、虚栄心を満足させようとしているわけだろ。
賞の名前も言えないなら、最初から言うべきでない。嫉妬を生んだ責任は本人にもある。

212 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:40
>>211
バーカ、言うわけないだろが。お前なら言うか? 俺なら言わないね。

213 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:42
>>211
でも賞はいえないけどといい、最終一歩手前までいった作品を晒したよね。
その作品から、ああこれは本当のことを言ってるなと認められたわけじゃない。
やっぱ、嫉妬したほうが無様だよ。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:50
新人賞でいいとこいく作品はおもしろいのか?
その作者の書く作品はおもしろいのか?

・・・新人賞というブランドにだまされてないか・・・

215 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:53

つか、プロの作品だって面白くないって言ってる椰子さえいるのに・・・







ケンシロか?

216 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:58
>213
あの作品で、言ってた賞が大した賞じゃないってことがわかったよな。
その程度の賞に嫉妬するほうが馬鹿だよな


217 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:58
つーかラリーうぜーから消えてくれ。
もはや名前ですら呼ぶの面倒なんで
「ラ」で統一な。

218 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:59
>>216
大手出版の賞だといっていた気がするが

219 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:00
ラリーじゃないよ。ケンシロだよ。

真に腐ったゾンビみたいな糞コテ

220 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:00
文芸社?>>218

221 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:01
つーか217うぜーから消えてくれ。
もはや名前ですら呼ぶの面倒なんで
「駄作書き」で統一な。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:01
>218
私は大手商社で、社内ベンチャーの社長なんぞやってるわけなんですが。

223 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:02
>>213
>ああこれは本当のことを言ってるなと認められたわけじゃない。

なわけねえだろ。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:02
いや、それは芸がなさすぎだよ、ラリー>>221

225 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:03
>>222
大手商社と大手出版では、このスレでの価値は全然違いますが。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:03
まだいたのか。
しぶといな。

227 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:03
      ┏┓              ┏━┓          ┏┓
      ┃┗━┓    ┏┓  ┗┓┃        ┏┛┗━┓      ┏┓
      ┃┏━┛  ┏┛┗━┓┃┃        ┗┓┏━┛    ┏┛┗━━━┓
      ┃┃      ┗┓┏┓┃┗┛        ┏┛┃┏━┓  ┗┓┏━━┓┃
  ┏━┛┗━┓  ┏┛┃┃┃  ┏━━┓  ┃┏┛┗━┛  ┏┛┃┏━┛┃    ┏━━┓
  ┃┏┓┏━┛  ┗━┛┃┃  ┗━┓┃  ┃┃┏┓      ┗┓┃┃┏┓┗┓  ┃┏┓┃
  ┃┗┛┃          ┏┛┃    ┏┛┃  ┃┃┃┗━┓    ┃┃┃┗┛┏┛  ┃┗┛┃
  ┗━━┛          ┗━┛    ┗━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━┛    ┗━━┛

228 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:04
>225
人としての価値はどっちが上でしょうな。はは

229 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:04
なんだかんだ言いながら、ラリーの話題でしか盛り上がれない創作版の実情。

230 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:05
普通にガイドラインやってくれりゃいいのに。
ラが来たとき辺りからくだらないスレになってきた。
昔に嫉妬してるのか? こいつは。
自分のことを持ち上げるレスまで書いていきやがるし。
よっぽど脳みそないんじゃね?
ここまで行くと基地外だよ。ホントに。

231 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:06
>>228
人としても大手商社の価値はまったく評価されてませんよ。

232 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:06
>>229
わーい、また本人だー

233 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:06
>>230
オマエモナ

234 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:07
>>230
オマエモナー

235 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:08
このスレには反ラリー派2名、ラリー派2名。

236 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:10
つうか、俺はラリーに嫉妬してカナーリ駄作入れたことある。以上、懺悔。さいなら。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:10
ラリー2名分。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:11
ラリーの肩を持ってる椰子は自分こそとは思わないんですか?
最終まで残ろうが結局切られた作品を非の打ち所が無いように言う椰子は馬鹿ですか?
他人の作品に必死になれるのは何故ですか?
ラリーは糞なナンセンスものの方が評価されているのに、なんでドラ(以下略)を持ち上げるのですか?
ラリーは名無しを批判していたのに、何でそんなに彼の事を好きになれるのですか?
反発大いに結構、ラリー自体批評を奨励していたのに、鍛えられたと言っているのに、アホみたいに褒めるのは何故ですか?
自分の読解というものは無いのですか?
長いものに巻かれろ主義で、作家と言う孤高の職業に就けると思っているのですか?


239 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:11
>>236
そう告白する君は偉い!

240 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:13
普通に全く面白くないんだもの。
ってかラリー話は さ よ な ら スレでやれよ。
ここは昔語りを書き綴る場所。
どうでもいい奴の評価がどうとか全く興味ないんで、
ノイズはあちらで奏でててください。

俺は普通にガイドラインが見たいんだよ。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:14
>>239
また本人か。うざ。

242 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:16
ラリーの肩を持ってる椰子は自分こそとは思わないんですか?
最終まで残ろうが結局切られた作品を非の打ち所が無いように言う椰子は馬鹿ですか?
他人の作品に必死になれるのは何故ですか?
ラリーは糞なナンセンスものの方が評価されているのに、なんでドラ(以下略)を持ち上げるのですか?
ラリーは名無しを批判していたのに、何でそんなに彼の事を好きになれるのですか?
反発大いに結構、ラリー自体批評を奨励していたのに、鍛えられたと言っているのに、アホみたいに褒めるのは何故ですか?
自分の読解というものは無いのですか?
長いものに巻かれろ主義で、作家と言う孤高の職業に就けると思っているのですか?

243 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:16
>240
ガイドラインに間違いなくラリーは出てくるぞ。それでもいいのか?

244 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:19
>>240
自分の意見に酔っているようですが、あなたのような人が嫉妬してると言われているのです。

245 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:19
>>243
うざいので略、とか、
自演で点数を稼ぎまくった、とか、
最後に三社からオファーがある、と言って墓穴を掘った、とか、
来ないといったのに名無しでカキコを続ける、とか、
そういう扱いでしょ。どうせ。

246 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:19
またりは2チャンから離れたわけだし、またりの作品やまたりコテの話題は、
この板では、少し控えるべきではないかな。
俺は個人的には、投稿サイトすべてに対して興味を失いつつあるし、
新人賞関連の話題がこの板の中心になるべきだと思っている。

247 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:20
>>246
同意。

248 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:21
>>244
わかったわかった。
お前が一番だ。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:21
246と247はよく二重書きこにならなかったね

250 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:22
>>248
やっとわかったか

251 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:25
>1〜250
これがガイドラインですか????

252 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:29
反面教師スレッドってやつか
たいそうなネタすれだこって…

253 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:31
>>246
同意。
新人賞対策を語りましょう。

254 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:32
一番楽しかった時期が懐かしいYO

255 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:33
>>253
ガイドラインで語るのか?

256 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:34
どんぐりの背比べ時代は面白かったな。

257 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:35
>>255
昔話をするよりかはいい。

258 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:35
エンタメ系の新人賞のスレが少ない気がするのですが、どうでしょうか?

259 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:38
6月に文学界と小説新潮があるらしい。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:39
>>258
確かに。
ミステリーの賞が1000万クラスの賞金で一番盛り上がって良いはずなのになぜなんだ?

261 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:39
早く書いてね。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:41
宝くじ買いに行けよ、あほ

263 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:45
>>262
頑張って純文で食っていけよ、アホ

264 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:47
文学界の敷居が高すぎる罠

265 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:49
小説現代新人賞のスレが文学板にあって、創作板にないというのもおかしな話。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:56
小説新潮新人賞(?)もほしいね。
統一でエンタメ新人賞建てた方がよろしぃ

267 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 01:09
らんぼーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

268 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 02:15
別に昔話をするスレがあったっていいだろう。
どうも「スレッド」の意味がわかってない奴が増えてきたな。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 02:53
2001年6月。
虎の穴への投稿が、1日で2ケタを数えるようになった。
(それまでは、あって数件、なければ0の日もあった。)
これに伴ってか、ちょっと「作品」と呼ぶのが憚られるような投稿も増えてきた。
不真面目なのかへたくそなのか、誰にもわからない。

虎の穴スレッドでも、書き手への呼びかけ、読み手のボヤキなどのレスが続いていた。
そんなある日の早朝、こんなレスが書き込まれた。

 431 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/06/05(火) 04:00
  こういうの別スレたてたほうがいいのか?

  6/4 のクソ投稿
  テルニスト 間奏「永、愛、」
  扇千景
  一難去って・・・
  五月の風

  6/5 現在までのクソ投稿
  酒場
  電車
  スナイパーマツナガ

 435 431 2001/06/05(火) 04:14
  しばらく、この路線でやってみるよ、俺。
  なんかわかり易い(&反論あれば叩かれやすい)コテハンでも考えとく。
 
怒る者、励ます者、取り乱す者入り乱れ、
そして彼は名乗った。クソ番長、と。

熱い殺伐の季節がやってきた。

270 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:04
投稿されるすべての作品を読破し、
クソ投稿呼ばわりした作品にコメントをつける。
投稿者たちとクソ番長略してクソ番の闘いが幕をあけたのだ。

風雲急を告げる創作文芸板。
そして折りも折り、今もその名残を残す嵐がどっかり創作文芸板上空に腰を下ろした。
名前を「ランボー」。「怒りのアフガン」と名のつくスレッドを乱立しつつ、
1日に数度、板のほぼ全スレッドを「うおおおおお………………」と雄叫びレスで
空襲するのだった。

でも、それだけ。
毎日、毎日、それだけ。

過疎板ゆえかそれとも当時は2ちゃんねるさえ暢気だったのか、
削除依頼、アクセス制限依頼は数週間にわたって放置。
2ちゃんねるの極北。削除人からも忘れ去られた板。それがこの文芸板だった。

そもそもこの板では、ageて書こうがsageて書こうがお構いなしだった。
人っ子一人いない台風の日のディズニーランドのアトラクションの如く、
どう遊んでも数人しかいない板だったのだ。

しかし「ランボー」の空爆を避け、板のあるゆるスレにsage進行が根付いた。
今も住民の多くがレスをデフォルトsageで書くのは、この頃からの習慣だ。

271 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:10
そんな中、名作文学、映画のタイトルをもじったふざけた連載と
「わたしは、倉木麻衣。」の殺し文句で板のすべての人間を
ほぼ敵に回したテルニストは、向うところ味方なしの
鞍馬のテング状態だった。

これでアタシが引退するとか言えばみんなキャーキャー悶えやがるんでしょ、
とばかりに偽の引退宣言「画面の告白」を投稿した。

大失敗だった。ファンになるヤツが続出したのだ。

そしてその投稿の1時間と45分後、引退宣言への答辞とも思える
「旅立つあなたへ」の投稿によって、彼の仕掛けた小さなイタズラは
愛の大河浪漫へと変質させられてしまった。或いはとんだ茶番に。

テルニストの歯ぎしりが板にこだました。

当時の板では、こうした投稿は「返歌モノ」と呼ばれていた。

オンナの性欲そのものをあからさまに描いた「220℃ 」に対する、
「blood makes noise」はすこし冷えたオトコの視点からの
ザッピング式のリライトで、その力量には多くのものが舌を巻いた。

逆に、カフェでの会話シーンだけで構成される
すこしクセある彼女のお惚気ラブストーリー「カフェラテ」に対する、
「カフェラテ2」は堕胎を迫るオトコへの積もり積もった鬱屈の爆発を描き、
そのあまりにヤツらしいラストシーンに読んだ者は言葉を失った。

いずれにしてもオモロイ遊びだった。

272 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:18
6月前半、この時期いちばんの話題作と言えば「遠くへいってはいけないよ 」だろう。
長田弘の詩から言葉を借り、原典とはまた違った視点から子供と大人の境界を描いた
心象風景は、虎の穴の感想欄にそれまでにない盛り上がりを見せたほか、
板でもディスカッションの話題にされたりするほどだった。

この作者である(゚д゚)ゴルァの投稿の場合、作品も一定のクオリティを確保していたが、
感想欄の批評がまたかなり突っ込んだものだった。
数人の批評書きと作者のキャッチボールによって仔細に物語が切り分けられていく様は
それだけでひとつの読み物だった気がする。

中でも一目おかれていた批評書きが、後にとある騒動から大方の予想を裏切って
呑んだくれの吼えクマ喰う?であることが発覚し板の多くのものを呆然とさせたものだ。

ほかにこの頃の投稿の中で、死を迎える時にひとつだけ願いを叶えられるという
牧場の牛を主人公にした短編「最期の願い」は、注目の度合いはさほどでもなかったが、
記憶にとどめておきたい作品だ。
受験会場での1シーンを描いた「おにぎり」も作者の意図がどこにあったかは別として
妙な風景を読者の脳裏に残した。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:19
おおお

274 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:20
ブタのやつの題名ってなんだっけ?
あれがさいこーー!

275 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:25
今日はここまで。

その話はまたこんど>>274

276 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:28
>>275
ほーい

277 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 07:23
夜中に美化した思い出話か

278 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 07:29
なつかしいーーーーー

279 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 07:30
テルニストage



280 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 07:33
結局5月後半はやらないのか?


281 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 07:46
>>280
ランボー?

板であったことと日付が一致しないよ・・

282 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 13:07
5月後半になにが?>>280

283 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 15:57
>>280
>>91あたりから5月後半だと思うが。。。

284 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 22:11
猫にも書きたくないことがある。
ぽまえら、武士の情けで、そのへんで許してあげなさい。

285 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 22:39
>>268
左様。しかし、このスレの最初の部分のように、
幼稚なプロパガンダの為スレッドを利用することは
一部古参から内心失笑を買われることだけは覚悟しておけ。
やるなら、最後まで一参加者の思い出話として描ききれ。
と思う。

286 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 22:49
古参のイメージダウン作戦?>>285

つーか削除依頼出したの、じつは猫でしょ

287 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:01
古参は氏ねよ。

288 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:07
年寄りが死ねばいいのに。

289 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:12
子供と大人がまざり、公園で草野球。
野球できないやつらは思い思いに観戦してた。

試合が終わりみんなが家に帰ったその後、
さっきまで、素っ頓狂な応援をして失笑を買ってた老人数人が
残されたバットとボールで
振れども振れども当たらない、ティーバッティングを始める。

老人たちは本当に楽しんでるのかどうかはわからない。
でも、しゃかりきに楽しそうに振舞ってる。

試合にまぜてもらえず、帰っても親のいない数人の子供が
その老人たちに野次をぶつけて遊んでいる。

老人がキレて子供をどなりつける。
「このガキ!!」
子供はニコリと笑い、声を揃えて答える。
「ガキだけどそれがなにか?」

290 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:16
>>289
駄作。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:17
いつまでも偉そうな爺ども。さっさと死ねばいいのに。

292 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:19
当意即妙>289

293 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:27
>>292
でも下手じゃん。

294 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:32
上手になろうなんて悩んでるうちに、子供じゃなくなっちゃうもん。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:56
上手い奴はプロ野球に行くんだよ。
だけど、行ってもたまに遊びに来る罠。

来ても、こっちにはそれかどうかわからない罠。

296 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:10
古参対新参か。
豚の戦記みたいだな。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:25
「220℃ 」「遠くへいってはいけないよ 」
作為的なものを感じるな。
褒めていたのは今は亡き日雇いやmjその他のコネクションがらみ。

298 :289リライト:03/04/12 00:29
試合が終わりみんなが家に帰ったその後、
さっきまで資料映像でしか知らない戦前の野球話で盛り上がっていた
老人数人が、残されたバットとボールで、とうに死んだ有名選手の真似をして
振れども振れども当たらない、ティーバッティングを始める。

老人たちは本当にほんとうに楽しそうに振舞っている。

試合にまぜてもらえず、帰っても親のいない数人の子供が
その老人たちに野次をぶつけて遊んでいる。

老人たちは目を閉じ、耳を塞いで滑稽なバッティングを続ける。
彼らの誰かが誰かの顔にボールをぶつけ、誰かが誰かの肩にバットをぶつける。
けれど老人達はバッティングをやめない。
子供達も野次をやめない。

そしてその日、世界は終わった。

299 :298:03/04/12 00:32
つかこのコピペもと、文章のリズムが悪くて往生したよ。

300 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:38
ガキだけどそれがなにか?
ってのもすごい言葉だな。
「別に」とか答えればいいんだろうか。
模範解答求む。

301 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:52
>>300
「ガキだけど」ってのはいらない。
「それで?」で十分だよ。

>老人がキレて子供をどなりつける。
>「このガキ!!」
>子供はニコリと笑い、声を揃えて答える。
>「それで?」

302 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 01:14
>>300-301
そ。
「で?」
でいーんだよ、ほんとは。
でもさ。
それじゃ伝わんねーかなと思ったのね。
ほら、>>298-299みたいに意味わかってねーやついるし。

303 :シカン:03/04/12 01:22
>>302
ごめんなさい白状します。298=299=301です。

304 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 01:56
なるほど、>>300につっこまれてやっとわかったのね。

305 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 02:03
つうかこの例えのおかしいところは、
実際には老人の方が強いってとこだよな。
明らかに新参の連中はラリーが頂点だとすれば、弱い。
古参には古参ならではの味がある。
俺が昔からいるからなのかもしれないが、
新参の人達には何か違うものを感じるよ。
ロボコップ2を見たときのような。

306 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 02:18
コテでしか物も見れないからだろ

307 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 07:46
ちょっと笑える日のことを忘れていた。

 188 クソ番長 2001/06/13(水) 01:37
  この板にも嵐が来る日もあるんだなぁ。 荒らせ、命尽きるまで。

  6/12 クソ投稿

  Fly me to the 穴
   :待ってるから、早くこいよ。もう寝るぞ。

  メス犬
   :トップブリーダーにお薦め。

  気持ちE
   :1行目で笑いすぎて、後が読めん。 おそらくここまでのクソ大賞。

  【小学生御立腹】
  カフェラテ
   :御立腹御尤も

  #何やってんの?クソ番長

「Fly me to the 穴」は例の引退騒動の痛手からさらに荒んだテルニストの投稿、
このコメントだけではEんだかEくないんだかわかんない「気持ちE」は
便器に変身した男の快感を描いたレインボー九州の快作だ。
そして自分では何とも名乗ってない癖に例のヤツが「小学生」と呼ばれはじめたのは、
このクソ番のレスがきっかけだった。

308 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 07:48
まさかそんな呼び方が定着するとは思いもせず、ヤツはボソリと言った。

 192 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/06/13(水) 01:47
  小学生御立腹って・・
  なかなか深いことを言いますな。
  意図が図り知れずかつて「小学生」と言う投稿をした者にとっては
  「やべ、感想で叩いたのがバレたか」って気分ですが。

  そろそろ自分の好きな物でも書いてみますわ。
  独り言ですが。

この前後のクソ番は嵐以上に大暴れで、ネタ満載だった。
このレスの前には「作者は作品コメントにジャンルを書いてくれ」とレスしたヤツを煽り、
このレスの後には「WEBで活気のある投稿サークルがあると言われて見に来た」という
一編集者と名乗る人物を煽っていた。
この時の自称・一編集者のレスは半面とても正しく、もう半面では的外れだとも言える。
2ちゃんくんだりまで来てなに本気でプロだのなんだの力んでるの、と。

 184 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/06/13(水) 01:14
  一体何人が本気でプロを目指しているのか疑問だ。
  書く側も感想を書く側もまだまだ甘い。


309 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 07:49
(つづき↓)

 187 184 2001/06/13(水) 01:36
  ただ単純なウケ狙いに対する反応は別としても、
  本気で小説書こうと思ってる割にはどいつもこいつも読書経験が
  浅いんだよ。それに尽きる。視野が狭すぎて言外に含まれていることや
  作者の思想に対する考察が甘い。
  だから分かりやすい文章にしか反応できない。
  これは結構致命的だと思うぞ。
  懸賞小説で求められているのは全く逆の事だからな。
  一日1ページでもいいから、名作と呼ばれる文章に目を通し、
  自分に何が欠けているかじっくり考えることをお勧めする。

 189 クソ番長 2001/06/13(水) 01:38 Ф
  >>184, >>187
  だから、クソ感想・クソ批評、やるか?
  具体的に話せ。抽象的な話しは誰にでもできる。

 196 184 2001/06/13(水) 01:52 Фsage
  具体的も何も188が全てだよ。
  どうしてつまらない、意味不明瞭と自分が感じたのか。
  そしてその自分がつまらない、意味不明瞭だと思われる部分は、
  作者の意図なのかただの自分の好みか。
  何故その作品を良いと感じたか。
  絵が浮かんでくるような表現があったからなのか、
  展開の構成が優れていたからなのか。

  他人の文章を読むことで、自分の文章力の肥やしにもなる。

  #一編集者より

310 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 07:54
いや正しいの半分どこじゃないか。かなり正しいっすね。ごめそ。
それに言ってることクソ番とたいして変わんないのね。

 460 431 2001/06/05(火) 15:00 Ф
  とりあえずコテハン、「クソ王」、「クソ当番」、「クソ番長」で考え中。
  なんかいいアイデアあったら頼む。

  今「家族写真」の感想読んでて思ったんだが、
  やはりあきらかに誤読してふんぞり返ってるやつ、いるな。
  最後の場面を「素直さを取り戻した」と言い切るのはどうかと思うが、
  その可能性も含め、読者は、あそこで一旦、判断保留をせまられる。
  それを読めない読者は、まぁ色々なやつがいる、とは言え、
  かなり痛いな。

  まぁけなすくらいならいいが(作者のためにも多少はなるだろう)
  クソ投稿を嗜好云々で持ち上げようとするヤツには、
  クソ投稿だけでなくクソ感想・批評と指摘していこうか。

  好き嫌いを表現する時点で、それを云々される覚悟を持て。
  作者にせよ、読者にせよ表現する上での覚悟を持てない奴に、
  表現する資格はない。

だからこそ、クソ番も厨房のように煽ったのか、と今になれば思う。
挑発することで相手から何かを引き出そうとする、
そんな無茶で無謀な自称「万年便所掃除の厨房」、それがクソ番だった。

311 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 07:58
「この板のガイドライン」と昔話がどうつながるの?
つーか、みんな前に向かって進みたいんだよ。デビューした人もいるのにさ。
この板に一年以上張りついていることを自慢するのは、恥ずかしいことだと思わないの?
旧虎の穴やまたりが君たちにとっては、青春だったのかな?
新しくこの板に来た人からみれば、それがキモイことだということに気づかないの?
昔話やコテの話題は、せめて地下スレでやってくれないかな。

312 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 08:08
虎の穴は短いスケッチみたいなのばかり投稿されていたが話題も絶えなかった。
強引な深読みさえ呼んだほど電波的狂気を感じさせる「美紀のある日」、
ゲームヲタクの少年の存在の不安を描いた「探求」など。
それに、こちらはさほどには話題にはならなかったが「森のくまさん」という
渓流で釣りをする男の前に突然現れた熊のぼんやりした会話文も、
どこかで誰かがおすすめにあげていた気がする。

で、「鯖」。

あ、ちがう「鯖のある風景」。
そんなタイトルの投稿があり、ドラマっぽいドラマが不足していた虎の穴に
新たな空気をふきこんだ。それがどんな按配の空気なのかはおいといて。

作者本人は「現代もの。OLとその恋人の生活話。コメディ。 」そして
「軽いノリのキッチン作品」とコメントしているこの作品、
同棲中の恋人同士の食卓から始まるこんなストーリーだ。(あらすじです。ねんのため)

313 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 08:15

 食事中に口の中の物を飛ばしながら、五百円の鯖定食が高いと文句を言うオトコ。
 吐きかけられた米粒のついた顔を拭いながら嘆息するオンナ。
 本当になんでこうなっちゃったんだろう。

 オンナは、同僚だったそのオトコに言い寄られ、見栄えがそこそこ、
 そんな理由でつきあいはじめた。楽しい日々が過ぎ「そろそろ結婚の話も」と
 オンナが気にし始める頃、オトコは病気を理由に会社を辞め、
 オンナの家に転がりこむ。

 オトコはとんだ甲斐性なしだったが、オンナは彼を拒めない。
 そしてオトコはオンナのヒモになった。
 ただひとつ、オトコには料理の才があった。
 しかしオトコにもオンナにもそれをどうにも活かす術がない。

 そんな折、昔のオトコから電話が入る。見栄えはいいものの嫉妬と暴力が激しく、
 何も事情を知らない別のオンナを騙して後釜に押し付けてまで別れたそのオトコと、
 オンナは外で食事をする。
 子供ができちゃってさ今度入籍だよ、そういうオトコに
 お前はどうなの? そう聞かれた瞬間、オンナは店を駆け出す。

 家ではオトコが、鯖茶漬けを用意して待っていた。関鯖だぞ、とさも得意気に語る
 オトコをみながら、オンナは唐突に笑い出す。そして醤油につけた生の鯖をのせ、
 丼に茶を注ぐ。湯気のむこうでオトコが喋りつづけている。

314 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 08:50
どうでしょう。コメディでしたか? 軽いノリでしたか?
なんかこう、憂鬱な気分にさせるナマぐさいお話な気もするんですが。
感想欄では「ホラーだなぁ」という声もありましたね、そういえば。

というわけで、凡庸な我々には理解しがたいコメディーの謎をひっさげて、
彼女=猫くんはやってきました。
猫くん流に言うならば、彼女は虎の穴に「降り立った」のでした。

彼女の投稿の特徴は
・女性はみな夢見がちな癖に、実生活では打算的で、妥協している。
 ときどき、さらりとえげつないことをする。
・男性は影がうすい。恋人や結婚相手でさえ執拗にこきおろされ、
 何故女性がつきあってるのか、読んでてわからなくなる。
・時々、登場人物の感情や思考が、とんでもない方向へ飛躍する(ように見える)。
そんなでしょうか。

まあいずれにしても、ドラマらしい構成、は彼女の持ち味です。
地の文にこってり書き込むことを文の重さだと勘違いしている感はありますが。

315 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 09:26
288が自分で殺せばいいのに。
「死ねばいいのに」「死ねばいいのに」と、いつまでも座ったまま、
状況が勝手に都合よく好転してくれないかとぼんやり思い続けているだけだから
お前はいつまでたってもダメなのだ。
自分の人生を振り返るが良い。

おお勇者288よ、老害どもを粛清する旅に出るが良い!
これからの旅にしたくとして50G(日本円にして50円)と銅の剣改め出刃包丁を与えよう。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 10:05
>>311
削除されるまでのお遊びです
実際ageカキコをしてスレ違いの愚行を繰り広げているのだから
あと、ガイドラインやってる人はここにいってやればいい
管理人がコテ嫌いのようだし、あまりコテ話ばかりやると怒られるかも
しれないけれど、なにか研究したいという理由なら許してもらえるだろ
http://jbbs.shitaraba.com/study/1974/

317 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 13:50
温故知新。
先に進みたいのは皆同じ。
先に進むためには、過去に向かい合わなきゃならないときもある。

新しい女性と付き合うとき、
前に別れた彼女のことを思い出さないか?
そのときのことを感情的にも精神的にも乗り越えられないと、先には行けないよ。

318 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:09
>>305
つっても祭りで競作しても古参はロマにもラリーにも勝てないべ。
しかもラリーには虎全盛期の古参勢でさえ及ばないってのは
mj自身が言っていること。

319 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:18
いや、どっちもいないからさ。
んなこと真顔で言われても…

320 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:22
ってかラリー、

     ま だ い た の か

321 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:24
ラリー、小学生、猫。
家出しちゃ戻る血の気の多い三バカトリオ。

322 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:28
>>318
判定人がmjってとこが微妙だがやー。
成人・雪祭りで大体分かったがなー

323 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:29
mj自身がそう言っている。

324 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:30
書き手としてはともかく、読み手としては
まずまず信頼置けるんじゃないかmjは。

しかしどこもかしこもラリー一色ですな、ここ最近。

325 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:31
だからよ、自分で書き込んで
「ラリー一色」はねえだろ。
今度は自分のスレまでageやがって。

326 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:32
>>324
「mjのおすすめ作品」を読んだことある?
投稿サイトでも商用作品でも良いが。

327 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:34
>>326
ある。つーかムゴいわ。そうだそうだ。
反転しちゃってる部分があるわ、価値観が。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:36
mjのお奨めは信用できないと強く言ってるのが、万引きジャンボなわけだが。

329 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:38
そして、ジャンボの主観的で餓鬼くさい態度はどうかと思う人もいるわけだが。

330 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:39
>>329
ジャンボはお子さまだからな。
まあ、しょうがないべ。

331 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:42
「信用できるお奨め」ができる香具師なんて見たこと無いけどな。
mjはコテに対して絶対駄目だししないから始末に悪い。

332 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:42
ジャンボは主観的で当てにならない→
だからジャンボのmj批判は当てはまらない→
だからmjの批評眼は当てになる→
mjが「ラリーが一番」と言っていたのは正しい→
俺はすごい

と持っていきたいのか?
このクソが。

333 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:44
>318
浮き首、ピスタチオナッツ、私は幸せだった。あたりは十分ラリーと張り合えると思うが。
虎時代のレインボーだってすごかったぞ。
惜しむらくは彼らはあの世に旅立ってしまった人たちだから、
生き残りの古参については仰るとおりかもしれない。
いや、まてよ。まだテルがいるじゃないか。テル。
彼こそが希望の星だ。生きる望みだ。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:44
>>332
ジャンボは主観的で当てにならない→
だからジャンボのmj批判は当てはまらない→
だからmjの批評眼は当てになる→
mjが「おれが一番」と言っていたのは正しい→
おれはすごい

ですね。

335 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 14:50
ラリーのすごさは「生産力」だと思うよ。
またり投稿だけ見ていても、よく時間見つけて書いてるなあと思った。
中身だけ見れば書き散らしただけで、別に良くなかった。

336 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:07
ラリーとクラムはほとんどが書きためてたやつを出したにすぎないだろ?
それでも総量としては大したものだとは思うが。


337 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:09
万引きジャンボって、しゃらだっけ?
しゃらなら、まあしょうがねえや。

338 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:39
ドライブの評価イマイチだったの、いまだにネにもってるのか

339 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:45
ラリーはディスクルーだからなぁ。

340 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:48
ガチンコ批評じゃドライブは評価高くなかったっけ?

341 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:48
削除依頼出したり、スレ違いがどうこういってる規律委員の人、
すこしご近所さんを見回ってみたらいかがでしょう?

http://that.2ch.net/gline/

342 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:52
議題No.2 終了宣言

作品名「ドライヴしようぜ」(またり文庫548選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1033878101&id=548
技術:★★★
(リズムがある文章。しかし新鮮味はない)
構成:★
(エンタメとしての構成術に乏しく、順を追って描かれた感が残る)
着想:★★
(DRIVEを基軸にカーディーラーの実態を交えた点は評価できるが、
単調なラブストーリーにまとめてしまっている)
個性:★
(作者のカラーがセリフや独白から出ているが、
醸し出す雰囲気の様なものは感じられない)
総合:★★
(文体はリズム感があり軽快に読む事ができる反面、
やや上滑りな印象を与えるため好みは分かれるだろう。
ストーリーは起伏や構成の工夫に欠けるため、読み物としての面白味にはやや難あり)

343 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:55
219 薄味重彦 ◆YjsWqh8B4w  02/11/19 23:49
 ちょっと戻りますが、
 純文学orエンターテインメントの話と関係ありなんだけど、

 >207 あと、この作は、新人賞で応募したらどの辺が狙い目ですかね。

 これはどうなんだろ。
 作者はとくに応募先は明かしてないだろうけど。


225 1 ◆tR9EZgTDWE  02/11/20 00:00
 >>219:薄味
 賞はわからないや。
 でも、二次選考まで行った賞は、いい選択だったと思う。


227 67 02/11/20 00:03
 >>225:1
 笑った。嫌味にしてもかなりイイ線いってます。w
 嫌味かどうかは別として。w

344 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 15:55
>>337
ジャムボはしゃらじゃないよ。
まず趣味が違う。秋風マンセー・ドライブ氏ね・古代天使クソ。
しゃらはむしろ、突っ込まれにくい言葉を慎重に選ぶ。
ダダこねて他二人の意見を屈させようとするようなまねはしない。
ガイドライン屋はどう思う?

345 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:04
ジャンボは秋風マンセーじゃないぞ。
クラムとへろが絵桜を上回るトーンでマンセーしてたのを、
完成度(言葉の選び方)が低いと指摘して
妥当な評価に戻したんだから。そこがいかにもしゃらっぽい。

ドライブは確かに酷評してた。二次なんてとてもじゃないが
届かないとばかりに。
文章が描写力でなくてリズム重視な部分があるからじゃないか?

古代天使はmj以外で誉めてるの見たことない。
ここにもしゃららしさは出てた。

346 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:05
結局は懐古趣味かよ……
今の状況を語れ!

347 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:07
>>344
君がしゃらでしょう。

348 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:09
ラリーだろ

349 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:10
しゃらって誰?

350 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:11
ラリー…、でしゃばらなければ王様なのに。

351 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:14
しゃらは昔の人。
たまに板に遊びにくる、ごくフツーのオサン。
ややストーカー気味のガイドライン屋が、なぜ粘着しているのかは不明。

352 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:15
ラリーがいっぱいいるなw

353 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:16
しゃらっておっさんなの? mjみたいに?
クラムもおっさん?
ラリーは青年?

354 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:16
「ストーカー」発言、キタ━━(゚∀゚)━━!!
荒れるのか?

355 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:17
ガイドライン屋は
ホモ

356 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:19
自分に話題振られまいとラリー必死だなw

357 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:19
しゃらに粘着っていったら、猫ですか?
ガイドライン屋って、猫?

358 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:22
つかしゃらは常駐してるだろ。
自分の存在価値を示さなきゃいけないときにだけ
ハンドル使ってるだけ。
別に常駐してるのを隠してる気配もない。

359 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:23
常駐はしてない。

360 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:24
猫、またかよ!!
早く嫁に行け!

361 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:26
ガイドライン屋は三番目のことは書かないのか?
頭から抹殺しているようだが、ゆかりは深いだろう。

362 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:26
>>359
ほら、してるじゃないかw

363 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:28
大師匠うっかり八兵衛

364 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:28
創作板のオチスレ?

365 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:28
ガイドライン屋が触れてない旧虎穴コテって誰がいるの?
三番目ってコテ?

366 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:29
この板ってコテネタが多いね。
新参なもんでほとんど知らないんだが、
コテ名と概略の一覧スレなんて、ないかな?

367 :359:03/04/12 16:29
しゃらではありませんが、何か?

368 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:31
わかった。
万引きジャンボ=ガイドライン屋だ。
オーケー?>all

369 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:32
>>366
コテ専用の紹介スレがある。
自分で探せ。

370 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:33
>>368
とにかく、ジャンボが古参なのは間違いない。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:34
>>366
どっかのスレにコテ相関図があった。
たしかスレタイが「子の板コテハンって」。
倉庫行って味噌。


372 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:35
>>368
それは恐らく真実ではないが、同じカテゴリの連中なのは確かだ。
性格的にも。

373 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:38
ジャンボはしゃらでない。
主観が強く、強引さを売りにする餓鬼くさい奴から
ガイドライン屋いうところのしゃら像は浮かび上がってこない。

374 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:39
でもジャンボもまた文章添削が好きで
よくリライトしてたような…

375 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:41
知らないコテの話題についていこうと、ラリー必死だな…

376 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:43
リライト騒ぎのあとにガイドラインスレが立った。
どうもリライト屋が立てたっぽいのだが。

377 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:43
ラリーの怨念を感じます。
「消えたラリー、糞スレに沈む」

378 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:44
コテに偏りがちなのを配慮して
コテ作以外にも取り上げられてる作品は結構あるだろ。

379 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:46
ガイドライン屋=リライトスレ常連=猫

猫は本当に至るところにいるな。

380 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:47
ガイドライン屋の作品に対するコメント。
おれは頷く場合が多いよ。
あれはちゃんと読める香具師。
ジャンボ説は当りかも。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:49
悪いけど、豚話の影響力を無視した時点でこのガイドラインは低質だよ。

382 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:49
鯖の扱い方からすると猫じゃないだろ。
つーか、誰が書いてようとどうでもいいちゅうに。
中身だよ、中身。

383 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:51
豚話はまだ出てきてないだけだろ。
早漏って言われない?
時間別に並んでるんだから出てくるまで大人しく待ってろ。

384 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:51
ガイドライン屋をおだてる作戦か、ラリー。

385 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:51
飛び豚は大ネタとして隠している可能性あり。

386 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:52
ラリーがいっぱい

387 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:54
>>382
鯖のレスだけ文章が違って見える。
誰か優しい椰子が加えただけ。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:56
あー鯖コメントは>>387が書いたのねw

389 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:57
>>387
別に猫でもなんら問題はないんだが、それが何か?
むしろ彼女にこれだけの洞察力があるのか、
疑問なんだが。

390 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 16:58
黙ってろよ、本人は騙せてると思ってるんだからw

391 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:00
猫タン、自己フォロー萌え。
ハァハァ、ハァハァ・・・・・。

392 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:01
そもそも猫本人が居ない時期のことまでどうやって知るんだよ。
明らかに彼女が読んだことのない分(ロスト分)まで内容が書いてあるんだぞ?
俺はここからすれば作者は猫ではない、の説をとるが。

393 :しゃら:03/04/12 17:01
えーと誰でもいいので、ジャンボ氏なる人物がどういう人か
教えてもらえるとありがたいのだが(^^;
(できればやりとりのソースきぼん)
あと私については >>351 がほぼ正解。
30過ぎのオサーンですだ。

#スレ違いになるが私の諸作品の感想としては
#秋風:よんだはずだけど覚えてない。
#絵桜:最後のくだりが納得いかんね。
#ドライブ:読みやすかった。
#古代天使:ラノベ好きなので好み。
#ってな感じ?

394 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:03
ラノベ好きキタ━━(゚∀゚)━━!!

395 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:04
>>394
ツッコミ所が違う。もっと精進汁。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:18
>>395
てか、ガイドライン屋のキモい持ち上げようで
よっぽどの文学者かって思ってたけど、
なんだ、ただの臭そうなオタじゃん。

397 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:21
オサンが多いなこの板は。

398 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:22
>>393
ジャンボのいたスレ

【推敲の】批評者の会議室【極みへ】 :
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1037601459/

【慧眼】批評者の会議室2【芸域】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1038009751/

【参加者】批評者の会議室3【募集中】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1038578774/

【mjも参加】批評者の会議室4【賢人募集中】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1039860579/

最初の回で『67』って名乗ってるのもジャンボだろう。
「古代天使」の回では『野茂のフォークは…』とかヘンな名前。

399 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:24
しゃらが臭いオタと知り、ショックを隠せないガイドライン屋

400 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:26
ラノベ好きに受ける古代天使と
受けない秋風の差ですな、猫たんw

401 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:31
>>400
何煽りかわかんないけど、
ラノベ板ではロマの評価高かったよ。
成人祭りで。ラノベ臭ぷんぷんするからな、猫も彼も。

402 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:35
>>399
ガイドライン屋は穴の同人板時代を知ってるわけだから、
しゃらの出自も当然知ってたろう

403 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 17:37
ラリーは何故そこまでラノベを毛嫌いするんだ?

404 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 18:57
>>400
ごめん、本当に意味がわからないよ・・・・

405 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:02
>>398 身のあるスレだったな。。。昔は

406 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:02
実だよな。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:07
ナイス突っ込みw

408 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:11
ガイドライン屋含めて、年寄り共は死ねよ。
言っとくが年寄りってのは昔話をする奴全員のことで、
例え「小学生」でも漏れなく年寄りだからな。

409 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:17
>>408 新人さんいらっしゃ〜い

410 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:21
俺たちの分からない会話をするのを禁じる。
仲間外れにされた疎外感でいっぱいだ。
阻害されるのは実社会だけで十分なんだよ!
2chでまで疎外される理由は無い。
よって、昔話禁止。
古参のふりして古参でも昔話否定派がいるように自作自演するぞ。

411 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:24
ふだん古参がしてる昔ネタついてけなかったしなあ。
これくらいまとめて書いてもらうとわかりやすくてよい

412 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:28
古参と新参の境目は?
どの時期から分けるわけ?

413 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:29
昔話を容認できるのが古参
昔話で仲間外れ気分になるのが新人


マジレスだと虎の穴時代を知ってるかどうかじゃねーの?

414 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:34
ガイドライン屋、虎穴以前の創世記からリポートしてるってことは
それなりに意味があるのでは?
2ちゃんもいつなくなるか判らないし。


415 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:44
mjは古参、ラリーは新参。
そうだな、虎穴に顔出してたかどうかだな。

416 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:48
創作板で新参だの古参だのラベル貼って盛り上がれるひとたちって。
しあわせですね。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:49
俺たちの分からない会話をするのを禁じる。
仲間外れにされた疎外感でいっぱいだ。
阻害されるのは実社会だけで十分なんだよ!
2chでまで疎外される理由は無い。
よって、昔話禁止。
訳知り顔で高みから小物を見下ろすような発言で煽っちゃうぞ。

418 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:54
つまりは、
いま、
この板の
現状が
一番
ひどい
って
こと
さ。


419 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:56
キモチイイぐらいに釣れるな。

某うさぎ
よりは
マシ


420 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:56
もう、終わったんだよ。2チャンを中心とした投稿サイトの歴史は。
投稿サイトの健全な発展のために、頑張った人も何人かいたよ。
でも、何も生み出さなかった。実験は失敗だった。子供のお遊びにすぎなかった。
失敗の歴史をたどることに何の意味があるというのか?
俺は投稿サイトから離れることを決めた。もう忘れようよ。
投稿サイトでお遊びしている暇があったら、新人賞に向けて書くべきだ。
多くの人がそれに気づいているはずだ。
投稿サイトの話やコテネタで、みんなの足を引っ張るのは、もうやめてくれ。

421 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:58
その時々で板の顔になれるような作品を出したコテは
みんな去っちゃったからな。もうおしまいだよ。

422 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 19:58
よき、
時代

おわっ





フッ

423 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:00
良き時代を振り返ってるってことさ。
文句ある?

424 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:03
話題についてこれない香具師はだまって見とけ。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:06
自分個人の価値観と「みんな」の価値観を混同されてモナー。
失敗だったと結論づけるなら失敗の原因を示さなきゃ。
ガイドライン屋はそれを模索しようとしてる・・・ような気もする。
歴史ってのは、つまり板の財産だからな。

426 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:10
悲しいな、
過去に縛られ、今が見えないやつを見るのは。
要するに、坊ちゃんだからさ。
いつまでも、幼児ころの思い出の中にいるのさ。
もう、あのころの輝きも、鏡に映らないっていうのに・・・。

427 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:11
>>426
>訳知り顔で高みから小物を見下ろすような発言で煽っちゃうぞ。
該当

428 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:12
ガイドライン屋のやっていることは、ただのお遊びだろ。
意味なんかないよ。それを嫌がっている人がいるんだからさ。
少しは考えろよ。

429 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:15
イヤだったら見なけりゃEだけだろ。
昔からいる者はこういうのが楽しみなんだよ。

430 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:17
別にわたし古参でもないですけど、虹が局長と名乗ってたりラムボーが荒らしてた頃から
この板にはおります。ガイドラインも大変たのしく読ませていただいております。
ただこのスレに出没する自称「古参」には辟易しております。

431 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:21
もう、
俺たちの時代は終わったのさ、
みな、大人になり、別の悲しみを背負ったのさ、
もう、あの頃に戻れないのは、わかっているのさ、
もう・・・二度と・・・
この、汚れた指先と・・・
渇いて罅割れたハートでは・・・


432 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:25
ここは、新参者には冷たい板なんですね。

433 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:26
優しくしてと主張する新参者には冷たいのです
謙虚な新参者は貴重です

434 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:29
帝が去り、ロマが去り、そしてラリーが去り。


嗚呼。。。

漏れも去りたい。。。


435 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:30
出来れば前向きな理由で去りたい

436 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:35
時代は流れているのさ、
古いものは壊れ、新しいものが取って代わる
さあ、友よ、いっしょに逝こう、
何も心配は要らないさ、
しごく、自然なことだ、
世界は新しく生まれ、そして変わるんだ。
我々は、その肥しとなろう。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:36
後ろ向きだな、おい

438 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 20:37
>>437
ナイス突っ込みw

439 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 21:02
罵倒する
ことだけが
上手に





440 :へろ ◆HARO20zXjM :03/04/12 21:04
罵倒される事が上手になって……

441 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 21:09
そういえばへろの名前がでないな?>ガイドラインスレ

442 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 21:21
俺は、海岸やってきた、
ここには思い出が妻ッている、
だが、もう誰もいない、
あの頃、いっしょに哂い闘った者たちは、もう誰も・・・
俺は、日の沈む地平線を見た、
そこには、何も浮かばなかった、友の顔も、そして何も動かない、
渦の巻いた貝を拾い、耳に当てる、
なにも聞こえない、
あれほど、俺に訴えかけていた、あの声が・・・
日が沈む、
いま、俺の太陽のともし火が消える、


443 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 21:29
>>440
ワラタ

444 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 22:03
テルニストの作品で、クソ番やコテがぞろぞろ出てきて
最後にしゃらが撲殺されるやつなんて言ったっけ?
あれをもう一度読みたいんだけど、誰か持ってねえかな。
著作権についてはテルニスト作だから関係ないし、
無視して構わないから、誰かどこかにうぷしてくれろ。

445 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 22:06
> 著作権についてはテルニスト作だから関係ないし、
奴は治外法権かよ。w

446 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 22:30
>>444
「五常連物語」だったと思う。
オレが面白半分で書いたその続編ならUPしてもいいよ。ヘタレだけど。



447 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 22:44
虎の穴があった時代。
ローカルルールのなかった時代。
古参のいなかった時代。
創作文芸板が2ちゃんねるらしい2ちゃんねるだった時代……。
時間が経って世界はどんどん「古く」生まれ変わる。
五常連シリーズもクソだったけどな、
特別の場所にあるクソならそれは特別のクソだったんだ。
ありきたりのルールしか知らない厨房が特別の場所をありきたりの場所に変えちまう。
懐かしいぜ、2ちゃんねる。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 22:47
爺ハケン

449 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 22:49
>>446
サンクス。
続編を先に読むのもおもしろいかもな。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 23:01
>>449
ほい。あげたよ。折角だからなんか簡素くれよ。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030412000004


451 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 23:30
>>450
懐かしいな。(゚Д゚)ゴルァ!!とかなにやってんだろ。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 23:34
フッン
タダノ懐古主義か、

453 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 23:35
そういえばガイドライン屋、サボらないでつづき黄ボン。

454 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 23:38
>>453
憧れの君がただのラノベオタという事実に気がついて、
ショックなんだよ。
そっとしておいてくれ。

455 :しゃら:03/04/13 01:02
なんというか……この板って最近こうなの?
以前とくらべると名無しの質ががた落ちになったのか、質の低いコテが
名無しで書いてるのかはわかんないけれど。

ああ、そうかまだ春休み終わってない学校とかもあるのか。
まぁ学校はじまったら2chもほどほどにして勉強しなさいな
>学生諸氏

とこれだけではスレ違いなのでガイドラインなどを。

作家になりたい人はこの板に常駐などしないようにすること。
無駄な時間しか費やさないことになりますから。
あと投稿サイトについても、かける人は最初からかけますし
かけない人はどれだけ書いても無駄なので、投稿サイトで
上手く書けるようになるなどと勘違いはされませんように。

456 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 01:12
>>455
とは言っても、投稿サイトに顔出し始めてから
何人かは見違えるようにウマくなっているのよ。

457 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 01:12
マジレスすんのがめんどくせえだけだよ。
数名のパーの破壊力がすさまじくてやってられん。
ということではないかと愚考いたしますです。

458 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 01:18
最後の三行はしゃららしくてドライだなw

459 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 01:33
投稿サイトね。。。
人によっては初めて「他人に見せる」事を意識する場所にもなるだろうから
その場合には革命的にうまくなる可能性があると思う。
ただゴミにするよりはレスの一つももらう方が励みにもなるだろうし、
感想書きたちを凹ませようというくらいの意気込みがあれば
結果はどうあれ書き手にとってプラスになるはず。
投稿サイトからはそういう意気込みに応えてくれそうな空気はなくなりつつあるし
感想書きからもらえるアドバイスはほとんど無意味かもしれないけど
書く側としてはそんなことは気にせず全力で書いてみるべきだろう。
見所のある作品さえ書けばそれなりにほめられ、勝った気になれる。
そういう反響を受けてやる気に変えるという部分、これは無駄ではないと思う。
ただ、それはプロにつながる道ではなくて単に創作を楽しむ道なんだがナー。

460 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 01:56
>>355の最後の3行はあくまで作家になりたい人への
ガイドラインね。
投稿サイトで素人同士の馴れ合いをしていくよりは、
シビアに賞にでも投稿して自分の力量を測るほうが
よっぽど現実がみえますよ。
創作行為のモチベーションに関してもそう。

もちろん趣味で文章書く人は、いろいろやって楽しめば
いいと思いますよ。2chだろうがなんだろうがね。
私もそのくちですし。

461 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:02
みんなあえて言明を避けていると思うラリーの「プロ宣言」ですが、
彼のあの一言は、かなりの人には凄い衝撃だったと思うのね。
夢を与えてもらったという人もいるし、逆に今まで見ていた夢が破れたという人も
いるわけで。
プロを目指す比較的真面目な固定が今沈黙しているのは、本当に空いた時間を執筆にあてている
のではないかと思います。遊んでいる余裕がなくなったといったほうが正しい。
プロを目指してない人だとかが相変わらず暇つぶしに遊んでいると。

この板って結局そんなもん。賑わいすぎてるのは逆に不健康かも。

462 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:07
本気にするのもどうかと思うけど。

463 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:09
嘘でも破壊力はあったよ。
ロマなんか出てこないじゃん。

464 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:14
>>455
だいぶメッキが剥がれてきたね、ラノベヲタくんw

465 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:31
>>464
うたたねしたせいか寝付かれんので、相手しましょうか。

えっと、古参の人の間では私が同人板(正確にいうとノウハウだけど)
出身で、ラノベや漫画好きなんてことは言いまくってたので、
周知の事実なんだけども?
あとライトノベル「も」好きですけど、最近のライトノベルは見ると
吐き気を催す作品が多いので、幾人かについてのみ本を買ってる
というところでしょうかね。

で、ラノベ自体も千冊程度しかよんでないし、いままで読んだ活字
の書籍の10分の1程度しか占めてないもので、ラノベオタといわれる
ほどの読書量・割合はないですねぇ。
まぁSFとかも早川なんかはラノベにくくっちゃってるので、他の人とは
カテゴライズが違うのかもしんないけどね。

 そんで、次はどう煽ってみます?

466 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:32
できたらひねりのある、笑えるようなあおりを一つ期待age

467 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:34
>>465
いいからしゃら爺さんは寝てろよ。
1みたいなのが出てきて暴れるぞ。

468 :とくとく情報:03/04/13 02:34
 出会えるサイトNO1
   女性に大人気女性の方も訪問してね!!
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
       らぶらぶランキング   
  http://asamade.net/asaasa/fff26.html
         メルマガ無料投書
     http://asamade.net/asaasa/fff16.html


469 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:44
1万冊も本を読んでるとなると、相当な時間を費やしていることになるな。
こらこら、おんもに出て遊ばなきゃだめだぞ。
日の光はな、生き物に生きる力を与えるんだ。
まあ、もぐらみたいに必要のないヤシもいるがな。
山にでも登ってちょっくら飛び降りてみたらどうか。
きっと気持ちいいぞ。

470 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 02:51
んー。
こぴぺも含めておもんないなぁ。
もうちょっと面白いのないかね?

471 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:00
このやろ、もっぺん殴り殺すぞ。

472 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:03
しゃらってなんじゃら

473 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:13
>>471
文法的におかしい。推敲をもとむ。
>>472
既出ねた〜。ひねりなさいひねりなさい。

474 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:15
しゃらってほんとにしゃらくさいヤシだな。

475 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:15
いや文法的じゃないな、日本語としておかしいだった。失敬失敬。

476 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:19
>>474
それHNの命名もとねたなので大正解。
正解がでちゃったのでねまつ。

477 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 03:24
しゃら一匹にこれほど手間取るとは…。
ふっ、おれも腕が落ちたな。

478 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 10:25
煽るつもりはないが、ラノベ千冊
書籍一万冊ってすごいよな。
んでどんな作品書くの?
きっと俺の方が上なんだろうなあ、書く力は。

479 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 11:40
>>478
日雇いは旧虎の穴作品を全部読んでるし、読書量もかなりありそうだが、
作品はというと……


480 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 11:46
みんな読書ってしてるの?
俺ここ3.4年くらいまったく読んでない。

481 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 11:49
mjとかもねえ。
年食ってる分、読書量は多そうだが。

482 :名無し物書き@推敲中?:03/04/13 12:11
量より質。
あれもこれも読んだと自慢し、あれはいいぞと人に勧めたがる奴に限って、
内容のある批評ができていない。

483 :名無し物書き@推敲中?:03/04/14 00:56
みんな新人賞は狙っても、専業作家志望ではないだろ?
学生や主婦ならともかく、社会人が新人賞もらった位でとらばーゆしないだろ?
受賞作が馬鹿売れすれば考えるけど、それはドリームであって。
みんな、やっぱり趣味だよな?
あちこち持ち込みやってまで書かせてもらうというラリーは
かなり特殊だとおもうんだが。

484 :名無し物書き@推敲中?:03/04/14 09:48
俺はプロ志望だよ。会社なんかさっさと辞めたい。サラリーマンは俺に向かない。
純文の人は専業は難しいだろうが、エンタメだったら、新人賞をとれれば、
将来的には、専業も夢ではないと思っている。
趣味で書いているという意識だと、よほどの才能と運に恵まれた人でない限り、
新人賞は取るのは難しいことだと思うよ。

485 :名無し物書き@推敲中?:03/04/14 12:16
強い意志と覚悟さえあればたやすいという訳じゃないし。
まずは現在の仕事をおろそかにしない範囲で考えて、
頑張っている方が普通じゃないのかなあ。新人賞も、その後の事も。

486 :お願い草 ◆PhmTYsIZ5E :03/04/15 18:38
一部の連続コピペと、以下のスレッドの削除依頼を出しましたです。

「狂おしく、言葉吐き出せ」
「虚言の冗談を平然というなよ。」
「【ギブ】筆を折れ【アップせい】」

487 :お願い草 ◆PhmTYsIZ5E :03/04/15 18:40
↑このスレッドを書き忘れました・・・。

「友だちと公園で遊んでいたときのことです。」

488 :名無し物書き@推敲中?:03/04/15 20:55
>>487
単に意味のないスレ、動いていないスレの削除を依頼しないように。
自然に落とすのが基本。

489 :山崎渉:03/04/20 02:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

490 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 20:56
    ∧_∧
   ( ^^ )< ぬるぽん  

491 :山崎渉:03/05/22 03:06
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

492 :山崎渉:03/05/28 10:52
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

493 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 02:12
こんなスレあったの、知らんかった。
もう使われてないみたいだが上げてみるか。


494 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 02:19
>>1が喜ぶだけです。
いるかはわからんが

495 :山崎 渉:03/07/12 11:19

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

496 :山崎 渉:03/07/15 12:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

497 :山崎 渉:03/08/02 01:23
(^^)

498 :ほげ:03/08/13 00:27
すんごく懐かしい、、、
つか、今日始めてこのスレ知ったんだけど、あれだけ克明に
作品を覚えてるのは、クマかクソ番しかいないね。

そういや、箱山さんってクソ番作だったよな、、、
てか、作者の意図と全く違う盛り上がりを見せ、おいらがクソ
だといったら、かなりの名無しに叩かれた。

すこしたって、ボソッと降臨スレで告白してたけど、、、
→てか、その告白すら殆どの人間は気づいていなかった。

え?おいら?
こう見えても、虎穴初期の永遠の七誌簡素書きでつた。
駄作も時々あぷしてたけどね。

一番の思い出は、テルの初期作(誰からも無視されていた)
が明け方に投稿されて、速攻で簡素書いたことかな。
(最初の)引退宣言でもそのことが書いてあって、
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
通じ合ったか? ってオイラも感動したよ!(w

散々叩いたが、あの続きかけよテル!
ようやく続きが読みたくなったのに、止めちまったからな (w

つうか、徹底的に総括せよ!せよ、せよ!

499 :山崎 渉:03/08/15 13:20
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

500 :ヽ( ´∀`)ノ:03/08/15 21:13
500!

>>ほげ
こんなことをするのは、残念ながらクマでもクソ番でも
ないんだよな・・・・

501 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 18:12
で、だれよ?

502 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 13:35
だれかな?

503 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 13:39
だれだろ?
アリ当番もいろいろ知ってそうだしな w

504 :虹パパ:03/09/02 22:27
>>498
箱山さんはクソ番の作品じゃないぞ。

505 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 22:07
>>504
え?
じゃ、虹のか?

506 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 03:02
ガイドラインとローカルルールは違うの?

507 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 13:47
このスレ面白いです!

虎穴、旧またりの歴史と作品、作者の変遷がよくわかる。
つづき、やってくれませんかね。age




508 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 16:37
●旧またりの思い出

 誰が書いてほすいです。その頃を知らないので。

 ↓




509 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 17:22
>>508
それじゃ。
俺が初めてまたりを知ったのは、2001年の6月か7月だったと思う。友だちに
教えてもらった。そこでロマの「拳闘家」と「振り子の季節」という作品を
読んだ。すげえな、と素直に思った。文章が重厚で、とにかく上手いと思った。

それから喫煙の「容器」という作品が印象に残っている。冷蔵庫をモチーフにした
ライトなファンタジーだった。前二作とはタイプがぜんぜんちがったけど、
すごく面白かった。
それからたぶんラリーのまたり初投稿「文学新世界」が印象的だった。なんかすごい
皮肉で文芸評論家を笑っていた。賛否両論だった。簡素欄が荒れていた。
読んだことのないようなタイプの作品だった。

最初はこの4作が、ぜんぜんタイプがちがうのに、心にひっかかった。
その後いろいろあるけど、一番最初はそんな感じ。

……ここまで書いて疲れた。

510 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 18:17
509だが。えっと、その後ラリーがナンセンス作の「ラリー」を書いた。
50枚くらいあったと思うが、正直ぶっ飛んだ。主人公がテレビゲームの
中に入っていく冒険譚。面白かったし、構成もしっかりしていたし、ラストも
決まっていた。このあと、虹の「おつかいレボリューション」の連載が始まった。
これもぶっ飛んだ。ペニスが二本はえてきた主人公の学園もの。二作とも
賛否両論だった。とにかく、ナンセンス作になじみがなかった俺は、単純に
面白かったし、ナンセンス作で長い作品が書ける、というのが信じられなかった。

つづいて、ロマの「秋風」、aの「絵桜」、ラリーの「ドライブ〜」へとつづく。
この三作は、好き嫌いは別として、またりのベスト3じゃないだろうか。
この三作は語られすぎているので割愛するが、自分的にはどれもまあまあ。
どれもまとまりが良すぎると思った。しいて言えば、個人的には「秋風」が
好きだった。いずれにしても、三作とも力のある作品だった。

mjの「恵理子」もこれと同じ時期にうpされたと思うのだが、まあまあ、かな、
という印象。
それから、またりはクラム登場へと向かった。

そんな感じ。……記憶があいまいだ。


511 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 18:36
その後、ロマ、aは、ぱったりと書かなくなった。名無しで書いたのかも知れんが、
さっぱり目立たなくなった。ラリーはコンスタントに書いていたと思うが、
あまり印象がない。話題になったのは「長いKISS」くらいだろうか。

そしてクラム登場! 「石の女」「二階のつきあたりの部屋」、そして
「月とオルガンの宿」をたてつづけに投稿する。素晴らしく上手かった。
プロっぽい。しかも純文の匂いがする。それがストック作だとバレたのは
ずっと後の話だが、当時は「上手い椰子が出てきた!」と大騒ぎ。

ロマが消え、ラリー・クラム時代に突入した感があった。その後、新企画の
正月祭り、成人祭り、雪祭りなどが平行して行われた。
ラリーの「ニューヨーク」、ロマの「血の決意」、虹の「筆おろし」が
注目され、顕在ぶりを示す。

現在はラリー、クラムともに姿を消している。ロマはいるともいないとも
気配がわからない。

その後、杉井登場となるのだが、記憶がまったくあいまいだ。


512 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 18:47
>>509-511

乙ですたー。

513 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 18:50
「愚息がおっ立つので〜」

「Life〜」

……は、ナンセンスというか、ちょっと不思議系の傑作として入れておきたいな。


514 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 19:38
書けない二人と言われていた、

工藤伸一「文学なんてうんざりだ」

日雇いくん「イケメン高校生〜」

……この共に100枚の作品によって、「こいつら最悪、逝ってよし!」を
決定付けた。
まさしく最悪の「書けない二人」である。






515 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 19:45

「W/Slash」なごみ煙草

「第二の吠え声」ナース

有名コテではない二作の登場に沸き立つ。ただし、ふたりともこの一作
のみで消える。 


516 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 19:47
おまいら! ここの厨房共をどうにかしてください。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1008515906/

517 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 19:49
>>516








518 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 19:55
>>516
他スレでも見かけたな。

519 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 20:23
ロマは思想や、という名前で「因果な仕事」という作品を書いたが、
パッとせず、というのがあった。

あと、ロムヤの「鋏」は、成長著しかった。

520 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 21:07
で、杉井登場のところをレポってくれ。

521 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 21:25
杉井は変な時に登場したよな。
たしかまたりの旧投稿場がすたれてきた時じゃなかったかな?

522 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 21:40
杉井の登場は旧またりの後半。
記憶に間違いがなければ、

「4′33″」

「世界で一番小さな海」

この二作が投稿された。前者はほとんど問題にされず、後者も発表当時は
それほど話題にならなかった。その後、本人が突然スレに現れて、
いろいろデモンストレーションすることになる。
いずれにしてもロマ、ラリー、クラム登場ほどのインパクトは最初はなかった。


523 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:06
なごみ煙草はどこ行った。


524 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:08
>>523

一発屋。


リアルで書いてるかも知れんが、一作ってのはなあ。。。

525 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:10
喫煙じゃないか。

526 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:12

喫煙はいつの間にか消えたね。あと忍者鳥取くんとかも。





527 :(゚д゚):04/01/08 22:13
ポカーリ口あけて読んだよw
懐かしい上に文章メチャメチャうまっ!!!

続きはーー??チンチン



528 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:18
>>527

ゴルァ姐はまたりのこと、どんくらい知ってんの?

529 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:22
杉井には最初すこし違和感があった。
その後ラノベと知ってなつとくした。



530 :(゚д゚):04/01/08 22:25
>>528
んとねぇ、2002年の1月あたりから板の記憶がほとんど
残ってない。ケコーンするのが急遽決まってメチャクチャ忙しかった。

かろうじて覚えてるのはへろさん?が虎とは違う投稿サイト
を作ろうという話をしていて、虎の穴組が結構反発していた
記憶がある。
ただまたり発足の原因というのはいわゆるクソ投稿が増えて感想
つけるのがバカらしくなったのでそのへんをコントロール
したい、というような、今考えればごもっともな理由だった
んだけど。

んで平行して運用してたはずなんだけど、板はなれて、
ゲームし始めて(その頃はFF10)久しぶりにきてみたら
虎の穴閉鎖します、みたいなスレがたっててびっくりした
記憶が。

んでんで板復帰するにあたり、またりが隆盛し、けどなんか
揉めてアリの穴ができて、てのだけは過去スレ読んで
把握している範囲。

またりの作品は一作も読んでないのよ〜その時期ほんとに
仕事とゲームとダンナ様と遊ぶ以外の事してなかったのよねぇ、、

531 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:27
>>530
なんか、幸せな人だなw

532 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:31
今年期待がかかるのは、
ロムヤ、ロマこの二人、
この二人だけが成長を期待できる。
相当なものを今年は書いてくれそうだ。

533 :(゚д゚):04/01/08 22:32
>>531
むはww

(゚д゚)も虎時代を懐かしんでばかりでなく、ガイドラインを補完せねばw
いやね、純粋になんかあの頃の事、書きたいなぁ。
おととい位から熱くなってるんだけど、こんなに人増えたのになんだか
すごくもったいない事になってるなぁと。ガバガバオバサンの昔話を小出し
じゃなくてキチーリしたいねぇ、、

534 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:34
>>532

w







535 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:35
ラノベは出て行ってくれる〜?


536 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:36
>>533
今も酷いけど、虎時代はもっと酷かったって噂しか聞かないけど。

537 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:38
>>535
ねえ、そういうモノ言い、そろそろヤメようよ、まじで。

538 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:40
あーあ、また、虎時代の腐れコテ、名無しが息を吹き返してきたのか。
杉井登場以来、せっかく良くなってきた板の空気がまた悪くなりそうだな。
なんで、昔話をガイドラインというスレタイでやるのかわけわからん。

539 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:41
>>538
よく日付みれ。w

540 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:41
重い者が書けるやつは
ロマ、ロムヤ、この二人。
書けなきゃおかしいレペル達しているんだけなー。
板を仕切っているあの雰囲気に気を使っているんだろう。
もったいないよ。


541 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:42
>>538
杉井か?
杉井が登場が関係あるのかないのかは知らないが、最近の板の空気はむしろ悪くなってるぞ。

542 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 22:42
>>535
いったいどんな小説を期待しているんでしょう?

ご希望とあらば、書きますよーw

543 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:46
わたつみは、悪くはナイね。
でも、人間のどろどろに部分や深い部分を表現しきれない。
伸びるだろうな。
だが、あと5年くらいはかかる。
長い目で見るよ。


544 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 22:51
その根拠のない具体的な数字はいったいどこからw

私みたいな根暗には、ちょっとどろどろは難しいかも知れませんねぇ

545 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 22:58
大丈夫、今は無理だろうが、わたつみには潜在能力がある。
それを発揮するのに5年はかかる。
下手をすると10年。
ラノベのように現実をまったく無視したものでなく、
現実をしっかりと捉えて、書いてくれ。

546 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 22:59
なんで、私はラノベ書きってことになってるんですか。
それがすごく不思議なんですけど。

547 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:03
わたつみがラノベ書きでないのを
知っているから言っているんだ。
ラノベ書きであるなら、最初から話もしないよ。

548 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:06
無責任に5年10年と言ってる奴いるけど、普通に考えるとこうだ。

純文……二十代前半までの人が目指す。売れないので需要もなく、したがってプロになれない。
ラノベ……純分をあきらめた人が安易になれるだろうと考えるが、もちろんそんなに簡単になれるわけもない。
エンタメ……純分もラノベもあきらめた社会人が目指すもの。読むのと書くのは違うと分かるだけ。

つまり、普通は作家にはなれないと考えるところからスタートしないと痛い目にあうぜ!

549 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 23:06
……褒められているのか誹られているのかw

村上春樹だってデビューは30歳だったし。
大器晩成、っていう言葉はこんなときに都合が良いっすw

550 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:09
旧虎の穴なんて自作自演の博覧会だぜ。
古いスレ読み返してみな。
どうやって有名コテが作られていったか、よくわかる。
またりもクラム登場あたりからおかしくなりだしたよな。
ストック作を立て続けに出して「作品晒せや」とかわめいていたもんな。
そりゃあ小田原文学賞受賞作ともなれば自慢したくもなるだろうよ。w

551 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 23:11
>>548
ほかのジャンルはよくわかりませんが、少なくとも、純文学は、需要があると思いますよ。
エンタメがエンタメにならないってひと、結構、この板ではいると思うんですけどね。

552 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:12
誰も作家になれるとは言ってないぜ。
今表現できないものが、後何年かしてできるようになる。
それはもちろん一筋縄ではいかないさ。



553 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:13
>>純文は売れてないよ。

554 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 23:15
>>552
信念岩をも通す。
そーゆーのも、案外大事なんじゃないかと思いますよ。

もっとも。
逆立ちしたって、ドストとか公房にはなれそうにないw

>>553
耐久消費財ですからw
使い捨てとくらべてはいけませんw

555 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:17
とにかく
ロマ、ロムヤ、そしてわたつみ
将来の候補は決まったわけだ。

556 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:17
わたつみが書いているのがエンタメだと思うけどな。

557 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:18
ロムヤはだめだろ

558 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:20
それは自明だろ>>557

559 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 23:20
>>555
おまけみたいにくっついたぞw

560 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 23:23
>>556
エンタメですか、んー、どうなんでしょう。

私は、文学が書きたい、って思ってる割には、文学がなにか、よくはわかっていないんです。
もちろん、エンタメがなにか、とかもね。

個人的には、芥川賞候補に今回もなった島本さんや糸山さんは、エンタメ作家だと思いますしね。

561 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 23:26
>>560
貴重なスレを無駄に消費すんな。
雑談系スレでやんな。

562 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/01/08 23:29
そろそろ落ちますです。

>>561
私はふらふらひとのいるところを探してるだけです。
邪魔したよーで申し訳ないっす。

563 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 07:00
このバカ、同一人物だろ。その根拠を示せ、根拠を! なぜ期待できるというのか?
その理由がまったく示されていない。こういうバカの発言が板を混乱させるんだよ。
ちゃんと根拠を書いたみな! まあ、バカには書けないだろうがな。それとも本人か?

ププッ



532 :名無し物書き@推敲中? :04/01/08 22:31
今年期待がかかるのは、
ロムヤ、ロマこの二人、
この二人だけが成長を期待できる。
相当なものを今年は書いてくれそうだ。

540 :名無し物書き@推敲中? :04/01/08 22:41
重い者が書けるやつは
ロマ、ロムヤ、この二人。
書けなきゃおかしいレペル達しているんだけなー。
板を仕切っているあの雰囲気に気を使っているんだろう。
もったいないよ。

555 :名無し物書き@推敲中? :04/01/08 23:17
とにかく
ロマ、ロムヤ、そしてわたつみ
将来の候補は決まったわけだ。





564 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 07:22
>>532,540,555←まあ、この的ハズレなレスは、頭が悪い人なのだからしょうがないだろうな。
ここでのレスを眺めればわかるが、あくまでも板と投稿サイトの歴史の上に表層的に浮上して
きた作品と作者を扱っているのだが、それを理解できないときている。

ロマ、ロムヤに関してはワンパターンの古めかしい文学臭の強い作品しか書いていない。
ロマについては秋風→血の決意→河童、ロムヤはアトリエ→鋏→肺に突き刺さった〜
→狂女→阿呆の神様

進歩、どころか、二人とも意欲的なテーマへの挑戦とか、作者としての新しい
試みなどは何ひとつない。破綻してでも挑戦しようという姿勢はまったく見えない。
しかもロムヤに至ってはどんどん下手に、陳腐になっている。
俯瞰して投稿作品を眺めるなら、終わっている二人、と見るべきだろう。

もちろん、リアルでどのくらいがんばっているかは、その限りではない。

そして時代は杉井、小、わたつみ、レナへと移行してゆく。


565 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 08:18
わたつみ、レナはダニ軍団の工作員

566 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 14:14
>>565
ダニ軍団てmj軍団のことか?
あの連中のことはわたつみもレナももう相手にしてないだろw
ダニというかクズというかトホホな軍団だな




567 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 15:49
>>564
小・・は、一時もうだめになったという4噂がたった後、息を吹き返した。
今、環境がいいところにいるせいだろう、多分。
杉井は書けないわけじゃないが、ラノベに傾倒しすぎるのが欠点だと思う。
わたつみはこの二人に比すると落ちる。ラノベ書きと言われても仕方がない。
スタイルが洗練されてないし、着眼点が平凡だ。
レナは、問題外。女流ということで期待したが、小学校の作文から出直して
来いと言いたい。系統としてはゴルァに近いが、彼女よりも文章に魅力を感じない。
あとは?

568 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 16:40
mjもうわかったからいいよw
ま、結局小と杉井の実力は認めるとして、可能性を考慮して
わたつみが一歩リードと思っているわけだが。
というか、わたつみはラノベ志向じゃないだろ。
レナはまだ書き始めたばかりでどうなるかわからん素材だ。
あのまま書き続けて大化けもあるかもしれないし、気まぐれに別の興味に
移っていくかもしれない。
どっちにしてもmjやゴルァ姐あたりよりは数倍マシだろ。
中年オヤジの新人潰しはやめとけよみっともないw
みんなお前の年齢の半分以下なんだぜ?w

569 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 16:52
>568
と、こう書くとまた猫が喜ぶなw
猫はお呼びじゃないからここには来なくていいぞw
猫よりはゴルァ姐のほうがまだ抵抗なく読める文章だ。
しっぽは厚化粧の中年ババアそのものの臭いがするんだよな。
古臭い昔の化粧法を頑固に守って失笑を買うタイプとでもいうのか。
素じゃ若い女と並べるだけかわいそうというものだ。
文章にも新鮮味がないし、おせっかい焼きでただウザイだけの年増猫。
文章にどうしようもなく嫌味な性格も出てるしw


570 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:00
……このスレではなるべく客観的に板の流れを語ろう。

杉井登場(初投稿)は、旧またり閉鎖前の「4′33″」「世界でいちばんちいさな島」
である。作品そのものはたいしたインパクトはなかった。
それよりも注目したいのは、その後スレに登場しての発言である。彼は自らを
「ラノベ志向である」と宣言し、他の作品に対して作品のテーマや作者の志向性、
文学性などを度外視した批評を展開したことだ。すなわち、「何が、どのように
書かれているか」を具体的に検証し、文章が指し示す効果についての良否を判断した。

これはいわゆる旧コテ、純文派には脅威であっただろう。「何を書くか」ではなく、
「どう書かれてあるか」という検証をすることによって、小説の文章そのものを分析
したのである。
さらに自作「ラスト・ハロウィン」をアリに投稿。「書ける椰子」の評判を勝ち取った。
また、その後の神祭りの優勝も記憶に新しい。杉井の存在感は作品はもとより、
批評面で注目されたとも言える。



571 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:05
aはどうよ?

572 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:09
ゴルァ姐さんについてこのスレで語れるのは、単に「スレに復活した」ことと、
年末エッセイ祭りに「番長の結婚」を発表した、というふたつの事実のみである。

「番長の結婚」についての大方の評は、ネタは面白いが、文章としてなっていない、
構成が練られていない、ラストおよび番長周辺の登場人物、および作者の
内面描写が甘い、凡庸な常套句と、凡庸な事象の分析が羅列されているなど、
概ねさんざんなものだった。小説ではなくエッセイであるとしても、
力のある書き手としては(今は)評価の外であろう。

復帰第一作の小説、今後に期待されよう。


573 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:12
たしかに『番長の結婚』と『犬猫』はひどかったなw
ラリーも実力のわりにイマイチだった。

574 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:25
板の流れとして旧またり閉鎖を前後して押さえておきたいのは、やはり「祭り」であろう。
正月祭り、成人祭り、雪・氷祭り、実験祭り、米祭り、愛祭り、神祭り、晩秋祭り、
年末エッセイ祭りと多くの祭り=競作コンペが行われた。
これはテーマと枚数、締め切りが決められた中で住民が参加する、という
これまでにないイベントであった。当然、参加者はその制約の中でそれぞれが
作品を競い合い、創作に磨きをかけた。ラリー、ロマ、虹といった古参、そして杉井、
さらに赤飯作者、フィールド作者といった名無し作者の活躍も新鮮に映った。
古参のmjは残念ながら祭りではふるわず。しっぽも雪祭りのみの参加で、
大きな反響は巻き起こさなかった。
晩秋祭りにはわたつみ(神祭りにも参加)、レナ、マー、焚き火作者と、
新しい書き手も現れ、注目された。また晩秋祭りには初めてエッセイ部門を
併設。年末エッセイ祭りへと引きつがれていく。晩秋エッセイではラリー、
年末エッセイでは虹が高い得点を獲得した。


575 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:34
祭りでは点数に関わらず、注目作、異色作、問題作、そして新しい書き手が
話題となった。「フィールド」「三十歳の筆おろし」「血の決意」「ニューヨーク」
「ゆきのたべかた」「狼〜」「肺に突き刺さった〜」
「ピキン・パキンスパーン」「赤飯御輿」「祈りの詩」「ダルマの歌」
「水びたしの聖書」「河童〜」「焚き火」「ペペロンチーノ〜」等々ほかにも多数……。



576 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 17:53
2003年4月、米祭りの後に起こった最も大きな事件といえば、「旧またりの閉鎖・
リニューアル」であろう。管理人の狙いはやる気のある作品、感想を集めたい、という
言葉に集約されるのであろうが、メールによる会員登録制の導入は板の多くの
反発を買った。現在のアクセス数を見れば、多少は新またりに流れたものの、
2ちゃんねる系投稿サイトはアリの穴である、という暗黙の了解が成立している。
しかし、またりは人が少なく、上げられる作品も少ないとはいえ、投稿者が真剣に書いた
比較的長い作品が多く、真摯な感想が多いのも事実である。
それに比してアリは伝統的に2ちゃんノリの短い書き捨て作品が少なくない。

この状態を住人がどうとらえるかが今後の課題といえるが、ふぁっくまんをはじめとする
何人かはアリの作品クオリティーアップを唱えているようだ。


577 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:12
正直、祭りで出てきたやつらが、
急激にここのレベルを下げたのは、言わずもがなだろう。

578 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:23
>>577

?

もう少し長く書けよ。説得力ゼロ。


579 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:35
>>578
>>577ではないが、祭り専門投稿者が台頭したことが
大きいのではないだろうか?
たとえば赤飯と名乗るコテなど、これと「冬の幻影」しか
出していない。
どちらとも祭り作品だ。
祭り作専門投稿者は、自作を読んで貰うために頭を下げるより
祭りという枠の中で読んで貰えるという楽さを覚えた。
営業活動が盛んだったまたり三剣士や杉井とは根本的に違うのである。

580 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:43
同様に、この、祭り作専門投稿者の台頭は、平時の投稿サイトの
弱体化をも示唆している。
「祭りがないと作品を書かない」「祭りがないと作品を読まない」
という空気が、板の目立つコテハン中心に常時つぶやかれるように
なったのは、去年の春あたりからではなかっただろうか。
結果的に、またりはマイナーチェンジによる体力温存に踏み切り、
アリは長い黄昏の時を過ごすこととなった。
なお、投稿サイトの傾向がはっきりと分かれたのは、ほぼ同時期に行われた
またりの「米祭り」とアリの「実験祭り」である。
これについては、事情をよく知っている人に解説をお願いしたい。

581 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:44
>>579
祭り作に注目される→作者がヤル気になる→さらにいい作品をうpする
→まわりも触発される、……となればいいんでない?

赤飯作者は特殊なケースだと思うが。


582 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:47
>>580

>>576

583 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 18:55
>>580
それは板全体を時系列で眺めて見ると逆だと思われ。
まず、旧またりの後半はすでに議論されるような注目作はグンと少なくなり、
またりも板も活気を失っていた。そこで持ち上がったのが景気づけと同時に、
小説のスキルアップと良作誕生の可能性も高い祭りだったわけだ。
またりも板も低迷していたからこそ、祭りの話が持ち上がった、というのが事実。

通常投稿でいい作品、議論できる作品が上がっていたらなにも祭りなんか
始まらなかったと思われ。


584 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:02
>>581
それをちゃんとやっているのがわたつみであり、レナだと思う。
内容は別にして、姿勢として。
その逆が、シリ叩かれても書かないmj

ageるぞ。



585 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:13
>>584
mjはエッセイ祭に書いた。
いつものようにカミングアウト期間前にどの作品かばれた。
得点にバイアスがかかるのもいつものことだった。
犬猫への悪評は完成度に対してで、題材的にはいつも良いものをもってくる。
たぶんmjは投稿サイトなど遊びのつもりなのだろう。


586 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:19
いや、今ここでケンシロを断罪せねばなるまい。


587 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:19
>>585
笑えるw
本人としか思えないカキコミだよ。バイアスがかかろうが、かかるまいが、
いい作品はおおむねちゃんと評価する椰子がいるし、それなりに話題になるよ。

あの作品は良くなかったから、ああいう評価になっただけ。
感想をきっちり読んでみなよw


588 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:24
>>585
簡素は「良い題材と未完成」
それしか言ってなかったように思う。
では訊くがハイスコアの天草は良いと思うのか?

589 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:26
良い材料を、うまく料理できませんでした、腕がないので。

それを俗に書けない椰子というw

590 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:28
腐ったみかんの中から無理から腐ったみかんを選ぶ祭り。
ケンシロ、出て来い!

591 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:29
良い畑を持ってない椰子の常套句
「腕がない」w


592 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:31
>>588
天草は、良い材料を、うまく料理しました。
好き嫌いは別。
特にエッセイは好き嫌いを言うとキリがない。

593 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:33

(感想を素直に受け止めなきゃあなあ……

自作擁護したってなんにもなんないのになあ……)



594 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:34
>>592
それはおどろいた
好き嫌いで話ができないのかw
あれは安い話でおれは好きではない。

595 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:39
592ですが、

>>594
好き嫌いで話はできますよ。ただ、私はしないだけ。
エッセイ作品を、どのように上手く書けたかだけ見たいと思いました。
極力ね。


596 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:41
(自作擁護はみじめだなあ。ほとんど被害妄想だし。。。)

597 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:43
その極力ねってなによw


598 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:45
(mjは結局、いる、じゃん。。。名無しで。。。)

599 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:47
(2ちゃん中毒はなかなか治らないよ。それぢゃ100枚書けないよ。

オレモナー。。。。。)

600 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:48
2ちゃんで名無しの正体を詮索するほど馬鹿らしいことはないと思うのだが
だからおれは更年期の雌猫がいることは黙っているw

601 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:49
(犬猫擁護するのはmjぴゃんしかいませんてば。。。)

602 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 19:56
>>601
そう思うならそれでもいいさ。
おれは犬猫をリライトして小説にしたいと思った。
他にそう思うのはなかったよ。

603 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 20:01
>>602
レナに頼めば?……て、レスしてる漏れの方が泣きたくなってきた。

がんばってください。。。

604 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 20:07
泣けw


605 ::04/01/09 21:28
>>564
>時代は杉井、小、わたつみ、レナへと移行してゆく。

誉められて嬉しくないわけではないが、
板での栄光や時代よりも、今はもっと身近なとこで勝負したい。
あるいは世間の中での時代が来てほしい。
そんなもんは来させようとして来るものでもないから書いて出すだけだが。

>>567
>小・・は、一時もうだめになったという4噂がたった後、息を吹き返した。
俺もダメかと思ったわ・・ あのときは。
深刻なスランプと自分で作ったプレッシャーに潰されて、
実生活でも荒れ果ててた。今でも虫の息程度ですが、
あのころは「作家生命」どころではなく、本当に精神的な危機にいた気がする。
なんとか一番危ない時期だけは通り越したみたいだけど。

606 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 21:35
じゃぁ、もう小はダメダ。
その時期を越えたら、後は落ちるだけ落ちる。
おれがそうなのさ。
追い込もうよ、他人を自分をね。

607 ::04/01/09 21:40
>>606
自分がそうだからと言って俺まで巻き込まれても・・
今は上向きの感じがしてるようなしてないような。

608 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 21:44
どうして精神的危機に陥ったか?
少し話してくれないかい。

609 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 21:47
>>605
板的ヒストリーを追っているだけで、個人や作品なんて風景でしかないよ。
気にするな。

さて、小、わたつみ、レナへの注目は、単に新しい書き手=若い書き手への
期待と萌芽を住民が感じていただけにすぎない。
虎穴時代の小のエネルギーはまたり後期に通用するはずもなく、旧作をいくつも
上げるわ、誰からも相手にされないどころか、ガチンコ批評スレでさえ
成立しないというあり様だった。

そしてわたつみは神祭りで「わたつみさま」を、晩秋祭りで「ペペロンチーノ」を
書く。レナは晩秋祭りで「幻月」をうpする。どちらも未完成かつ詰めの甘さ、
瑕があったものの、住民は新しい書き手としてその可能性に期待する。
同時期に小は「doG」300枚をアリの穴にうp,健在ぶりを見せるが、
が、三者ともに決定打を持つ作品を打ち出したわけではない。
ロマ、ラリー、クラムの作品群、あるいは虹のおつレボ、杉井の「祈りの詩」
「ラストハロウィン」ほどのインパクトを有するものではなかった。

現在浮遊する空気は、三人に対する期待「だけ」である。なぜなら作品における
決定打、スマッシュヒットさえないからである。
だからこそ期待感だけが先行しているのである。今後がまさに期待、される。



610 ::04/01/09 21:55
>>608
環境の変化。ただそれにつきるのでは。
あと青年期特有のアレとか。

>>609
なんか気に障る言い方だが、取り合わないでおこう。

611 ::04/01/09 21:58
>なぜなら作品における決定打、スマッシュヒットさえないからである。

これはあったんじゃねえのか? 昔に。
古いから無効になっちまったのか?

612 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 21:58
>>610
ここは事実として板に浮上してきた表層を追っているだけ、という意味だよ。
気に障る必要もない。作品や作者の中身に迫っているわけじゃないからね。
レス20くらいから読んでみな。

613 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 22:03
>>611
またり後期に再UPしたときはなかった、という意味ね。

その通り、虎時代はあったね。怒らずにスレ趣旨を理解してくれたまえ。

614 ::04/01/09 22:04
>>612
集合的な意識をただ記述してるだけか。
なんか古い項目に俺がやたら出てきてるが、
遠い昔のことのように感じる。というか懐かしい。

615 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 22:07
>>614
そういうこと。前半虎穴時代はちゃんと褒められてるだろw

616 ::04/01/09 22:11
>>615
難しいもんだ。

617 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 22:44
このスレは、ある程度読めてる人間には楽しくてしかたがないw

618 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 22:57
>>617
あんたも書いてよ。虎でもまたり時代でもいいからさ。

619 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 00:05
>>617[和訳]

このスレは、ある程度読めるが書けない人間には楽しくてしかたがないw

620 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 12:51
>>619
そういう場合は【意訳】っていうんじゃないのかな?

621 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 13:29
誰かつづきでも思い出でも、何でもいいから書けよ。

622 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 21:55
36 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/06/17(日) 18:00
鯖の話は、もう20番くらい下がってからのほうがいいですね。
お待たせしてしまっているので。

39 名前: 猫くん 投稿日: 2001/06/17(日) 21:03
鯖の人、あとまた2時間ばかり書き込めなくなったね(w

55 名前: 鯖の人@もっと眠りたい… 投稿日: 2001/06/18(月) 22:01
「鯖のある風景」を書いたものです。
この度は拙作に丁寧にご批評いただき、有難うございました。
多忙のため昨日お約束していながら書込が出来ず、大変失礼致しました。
投稿先に行ってみた所、概ね楽しく読んで頂けたようで嬉しく思っています。
以下、自己批評も含めてポイント毎に感想にお返事したいと思います。
■総合的に。わたくしは集中力が長続きしないタイプでして、大体打込が2時間を
超えると雑になります。今回後半部が「?」という表現が多かったのも
そのせいですね。反省。いきなり3時間直打推敲無し投稿でした。

623 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 22:32
>>622
よくわからんぞ。。。

624 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 00:14
過去ログ
http://cheese.2ch.net/bun/kako/992/992267937.html

猫くん=しっぽ
「鯖のある風景」「蝶」

レインボー九州=虹パパ

退屈=クマ=ジャンボ
「ワールズエンド」「近藤君の剣」「退屈」

日雇い人夫、mojo hands、小、その他

625 :ロムヤ:04/01/11 00:36
そ、その他だす。  _| ̄|○ (うう…)

626 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 18:20
またしっぽの宣伝がw

627 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 19:40
ロムヤって、虎穴時代からいたの?

628 :虹パパ:04/01/11 19:46
>>625
そのうち登場するんじゃねえの? 言語障害とかパシリ登場って……

629 :ロムヤ:04/01/11 22:11
そっか、虎穴の最後にいたけど、名無しだたもんね
じゃあ、楽しみにまたり時代を待つか…。

630 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 22:40
>>609で、終わってると思うのだが。。。

631 :ロムヤ:04/01/11 22:52
>630

をまいには重い槍つうものがないのか! 重い槍つう…

632 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 23:00
>>631

す、すまん。。。(^^;)




633 :ロムヤ:04/01/11 23:35

をまい、謝るつうことはだなぁ…つまり、そのぅ…
肯定してるつうことか? うぐぅ…

634 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 11:53
ここは過去の誰もが知っている猫のジサクジエンを晒すスレでつか?
そういやあの頃は何かにつけて退屈にからまれて、やり込められて
そして管を巻いてスレ汚しまくってましたな。
そして、涙でモニターが見えない、というお決まりの一行レス。
で、退屈は攻撃の対象が、なぜかいつも猫だったことに、当時は
気づいていなかったというお粗末ぶり。

いやー傍観者としては面白でしたが、最近はストレートすぎて
おもろないでつ。

635 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 12:43
>>634
誤爆?

退屈ってクマだろ、なんか勘違いなんじゃないの?
どちらかって言うと、クマの場合、猫とは距離ととりたがってたと思うけど

636 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 18:47
猫本人だろ。

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)