2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家目指してます

1 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/17 17:15
一年間で15冊くらいしか小説を読まないんですけど、それでもなれますか?

2 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 17:16
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 作    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   作 え
   学 家    L_ /                /        ヽ  家  |
  生 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

3 :反山崎渉:03/04/17 17:22
(><)

4 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 17:29
俺は、年間5冊位しか小説読まないんですが、作家になる気満々です。

それでも、多分、小説ばかり読んでる奴よりは、まともな話が書けそうな気がする。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 17:50
気のせいだよ。

6 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/17 18:17
俺は圧倒的に語彙が不足しているらしいです。
小学生の高学年レベルらしいです。

7 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/17 18:19
今までに100冊も読んでないと思う。
はっきり言って本を読むのは好きじゃないらしい。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:27
>>5
そうか?

少なくとも、小説ばかり読んでる奴よりも、
武術やナラズモノ、経済や法律には詳しいから、
パクリストーリーしか掛けない文学バカよりはマシだと思う。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:28
本をいくら読んだかどうかじゃなく、いかに自分の中で消化したかが問題。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:32
>>8
ごちゃごちゃ言わないで書いて晒せ。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:33
つうかさ。
実際の所、作家にとって重要なのって、小説と専門書でどっちが上なの?

我侭な一読者として、小説ばかり読んでる奴の小説って、
同人テイスト満載なオタのオナニーみたいに感じる。

12 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:36
馬鹿がいるな…

13 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:41
ほんとアホくさい
勝手にやってろ

14 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:46
>>1
1500冊くらいは最低読めや。

15 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/17 18:47
まあまあ。

16 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/17 18:47
>>14
それぐらい読まないと駄目ですかね?

17 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 18:51
読んでも駄目だと思うよ君の場合。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 19:00
>>12
>>13
ほう…、人を馬鹿扱いしてるって事は余程頭良いんだろうな。
それで、あんたはどんなモノを書いてるのよ?
どうせ、どっかで見た事あるようなストーリーを
下手な文章で焼き直ししたようなモノなんだろうけどさ。
俺が、読んでやるから晒して見ろよ。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 19:04
>>18
『書き手が読む』のは当たり前だと思うんだけどなぁ……。
野球選手が練習するのと同じだよ。

どっかで見たことあるストーリーでも、売れたもの勝ちなのが判らないかな?
純粋にストーリーに惹かれて買ってる読者が何人いると思ってるの?
微妙な違いなんて読者には判らないの。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 19:05
俺はここ数年読書をまったくしてないよ。
でも作家になれると思う。文章上手いし。

21 :bloom:03/04/17 19:05
http://www2.leverage.jp/start/

22 :吾輩は名無しである:03/04/17 19:09
最近このテのスレ多いね。

23 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 19:22
>>19
勿論、売れたモノ勝ちなのは事実だろうね。
ただ、小説の世界しか知らない奴で売れる奴ってのは、
どれだけいるかって事だ。

最近の売れっ子(昔もか?)ってのは、
現実の自分の経験が豊富な奴が多いだろ?

24 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 19:28
>>23
IQ低いのがバレるから、もうそれ以上書き込まないほうがいいよ

25 :工藤伸一 ◆h/j1lM5uh6 :03/04/17 19:57
>>23
売れている作家は小説だけしか書いていない訳ではありませんよ。
それは大きな勘違いです。また、小説家は現実での経験が大事なのは勿論ですが、
それよりも大事なのは、想像力です。体験を通してのみ学ぶのでは足りません。
時間が限られているわけですから、1を聞いて10を知るくらいでないと、
作家にはなれません。現実での体験を手っとり早く吸収するのに有効なのは、
体験済みの経験者が書いた小説を読むことです。また、アイデアを産み出すのに
刺激となるのも小説や映画、様々な記録なのです。貴方はプロのサッカー選手の
小説を書こうとした時に、わざわざサッカーを練習しにスクールへ通うのですか?
僕は引退したJリーガーや現役選手の著作やインタビュー記事を読み漁りますよ。
そのほうが効率的だからです。また、取材という名目ではなくとも、
先人の名作を読むことは、書き手のセンスを磨き向上するのに格別な手段なのは
言うまでもありません。この点よく考えて、小説を書いてみてください。
もし書けるなら、ですが。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 20:09
小説を真剣に読んだり、小説について真剣に考えたりしてるやつがいっぱいいるなかで
専門書をちょこっと読んでるから小説家になれるぜ! ってバカ過ぎだよ
>>23はとりあえずこれでも読んで反省しろ。そんな簡単なもんじゃないって
http://www.k-hosaka.com/essay/essay.html
http://www.k-hosaka.com/bangai.html

27 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 20:14
>>23
「小説の世界しか知らないってわけじゃない」だろうけど、何でイコール、
『読書する必要がない』の?


そもそも、小説の世界って何よ?
リアリティを極限まで求めてる小説だってないわけじゃないよ?
現実より現実感のある小説とかあるし。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 20:16
小説家はなんでも知っていなければいけないが、小説のことだけは知らなくてもいい。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 20:24
>>28
才能があるんならそれでも良いと思うよ。
でも、そうでない一般的な作家なら、今の文芸界の需要はどの辺になって、どんなのを書けば売れるかとか、ちゃんと判ってないとダメだと思う。

もちろん、そんなの判らなくても面白い作品は書けるんだけどね。
そんな書き方でいつまで続くのかが謎。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 21:48
現実より現実感のある小説ってのには本気で笑わせてもらったが、
別に、俺は小説を読む必要が無いとは言ってないさ。


ただ、俺にも売れっ子作家みたいな小説が賭けそうな気がすると言ってるだけの事だよ。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 22:03
最近思うんだけど、文章ってセンスだよね。
才能以外のなんでもないような気がする、と
結論に達して書くのを辞めた、俺・・・。

32 :bloom:03/04/17 22:05
http://www2.leverage.jp/start/

33 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 22:09
30代でデビューして、一冊だけ出版したものの……
というエッセイ。

ttp://www2.gol.com/users/notomo/story-1.html
(スーパーファンタジーで一冊出版)


34 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 22:11
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/


35 :工藤伸一 ◆h/j1lM5uh6 :03/04/17 22:37
>>25は偽者だ。トリップよく見てねw
本物は

398 名前:工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/04/17 22:33
本物はこちらです。ではまた。


36 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 22:39
勘違いしないで、現実感ないわけじゃない。
バカにしないで、僕らただ好きなだけ。

37 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/18 16:59
なんだい、ここは?

38 :工藤伸一 ◆GpUAaOdKuo :03/04/18 17:32
偽物が出るなんて私も有名になったものですねw

39 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 18:19
どなたか私の本を買って下さい。おながいします。
http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&pp=&sc=7

40 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 19:26
工藤くんは、実はプロの作家とかじゃ無いよね?

41 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 10:07
なんでくん付けやねん

42 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 11:08
じゃあ、伸一!って呼びつけの方が良いでつか?
それとも、コナン君の方が(ry

43 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:41
ゴキブリっていう害虫いるじゃないですか。

44 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:41
それでゴキブリが好きな人間っていないじゃないですか。

45 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:42
この事象って人間にとって絶対不変なんですよ。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 16:45
ゴキブリが好きな人間がいない、という前提がヌルイ。

47 :吾輩は名無しである:03/04/19 16:47
ゴキブリの黒光りした背中が逞しくてもう我慢できない!

48 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:48
ちなみに俺もゴキブリは嫌いです。
だって恐いじゃないですか。
ガサゴソガサゴソ動き回って、触覚なんかをブラブラ動かしちゃってさ。
もしも寝ている間にゴキブリが自分の顔を駈けずり回っていたら、
なんてことを考えると死んでしまいそうになります。
それと「ゴキブリ」っていう名前も汚らわしいですよね。
ほんとに嫌な語感です。
ゴキブリをゴキブリと命名した人は相当なネーミングセンスの持ち主であることが窺い知れますね。

¥←ゴキブリのAAです。広めてください。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 16:48
ゴキブリは複眼を失っても、脳で直接光を感知できるんだが、
それを発見したのがなんとかという女性研究者らしい。

50 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:48


51 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:49
ゴキブリってすごい生命力ですよね。
絶滅しないのかなあ。

52 :吾輩は名無しである:03/04/19 16:53
キャンプ行ったときクソでけえムカデに噛まれた。
ムチャ痛かった。ぶち殺した。


53 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 16:59
ゴキブリを守る会の会長、山田シゲルさん(54歳)の発言によりますと、
ゴキブリは過去に地球を宇宙人の手から守ったらしいです。
今から約二億年前、宇宙人はこの地球を我が物にしようと五億人の兵を派遣し、
侵略しようとしたらしいのですが、これをゴキブリたちが打ち返し
その宇宙人全員を食べ尽くしたらしいのです。
それ以来、宇宙人は地球にはやってこないらしいです。
もしもゴキブリが絶滅してしまったら、再び宇宙人がやってきて
今度こそ地球は侵略されてしまうそうです。



54 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 17:00


ゴキブリのAAです是非コピペして使ってください。

55 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 17:01
¥   

56 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/19 17:04
山田シゲルさん(54)を、こ

57 :名無し物書き@推敲中?:03/04/19 17:52
まあ、山田シゲルは偉大な男だとは思うが、
俺の方が偉大な作家だと思うな。

58 :山崎渉:03/04/20 01:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

59 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/22 18:13
キャベツ畑

こんな所に、誰が、何のために作ったのなんか知りやしない。
けれど、ここに一つだけ存在する紛れもない真実、それが鉛筆立てだった。
鉛筆立て。
半径五センチメートルの円柱状の鉛筆立て。
定規をあてて見ると、高さは十センチだった。
プラスチックで作られたその鉛筆立ては透明で、そこに濁りなどは全くなかった。
一体誰がこんなものをぼくの机の上に置いたんだろう?

60 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 18:32
>>1
そんだけ読めばたいしたモン。
俺なんて年に一冊。しかも登場人物が多すぎて毎年覚えられない。
ちなみにタイトルは「ハローページ」

61 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 18:42
587 名前:名無し物書き@推敲中? :03/04/22 18:34
>>586
君は使わないかも知れないがね、
君が使わない言葉は誰も使わないと思うのは間違いだよ。
我々の世代ではよく使うからね。
反論あればどうぞ。
うんこぶりぶり


62 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 21:24
>>1本なんか読まなくとも作家にはなれるよ。漏れがそうだ。要は頭の中の資源がどれだけ蓄積されているかだな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

63 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 02:18
>>1
本を一万冊読んでも作家になれないやつは絶対になれない
本を一冊しか読んでいなくても作家になれるやつは絶対になれる

才能と努力はたしかに必要だけども、
それ以外に生まれ持っての運命というものがある

作家になる運命の人は何をしてても自然と作家になる
作家になる運命でない人は人の千倍努力しても絶対に作家にはなれない

運命とはそういうもの世の中みればよく分かるだろ?
テレビ見てても世の中見渡しても
「何でこんなやつが」って思うこといっぱいあるだろ?
そいつはそういう運命があるからそうなっているのさ。
だから君が作家になる運命を持っているのなら自然と作家になれるはず。


64 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 09:46
>>63
あまりにも馬鹿すぎて呆れました。

65 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 12:30
読むことより書くことで威張れよ

66 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 14:09
>>63
俺はその通りだと思うな。

>>64
お前は作家は無理だな。

67 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 15:37
>>63
>>65
>>66
だから本など読まなくても作家になれると言っているの?
幼稚園児じゃないんだから…(呆



68 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 16:39
>>67
本を読まなくても作家になれるというのは極論だけど
作家として食っていける人間は、本を見て勉強しなくても
さらさらと文章がかけるくらい才能があるということ。
そういう人間が作家になれるということ。
そういう人間でないと作家にはなれないということ。


69 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 16:41
戯作者魂見せたろかこら

70 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 16:42
幼稚園ですか?

71 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 16:50
慶応幼稚舎ですが何か?

72 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 16:55
年いくつですか?

73 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:02
ロリコンですか?

74 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:04
私のストライクゾーンは中二からですがなにか?

75 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:07
幸せですか?

76 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:08
はい。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:13
>>68
で、君は作家なんだろうね?
本を読まないで作家になった人は具体的に誰?

78 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:23
>>77
作家になれない君がそんなことを聞いてどうするの?
もっと物事を柔軟に見てそれを素直に理解できる頭が必要だね

79 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:25
>>78
急に弱腰にならないで。
本を読まないで作家になった人は具体的に誰?

80 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:32
弱腰なんかになってないよ
聞いた所でどうなるの? どうするの?
聞いたからと言って作家になれるのか?

81 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:35
>>80
どうしたのですか?
参考の為に教えてくださいよ。
お願いします。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:37
>>81
参考にはならない
なぜそんなことが参考になるの?
そんなことしてる暇があるのか?
そんな暇があるなら書けよ

83 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:38
>>82
単純に興味があるんです。
お願いします。

84 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:39
じゃあ自分で調べろ

85 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:41
>>84
は? 私はそんな作家いないと思っているんですよ?
それとも一人も知らないんですか?
馬鹿ですか?

86 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:44
>>85
どっちだっていいんじゃないの?
どっちにしたってアンタは作家になれないんだから


87 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:44
>>85
お前は絶対に無理

88 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:45
>>86
その理由は?
さっきから答えを避けてますが、
もしかして私は弱い者苛めしているのかな?w

89 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:46
>私はそんな作家いないと思っているんですよ?

じゃあ聞くなよ馬鹿

90 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:47
>>85
じゃあ聞くなよアホ

91 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:48
やべえ面白すぎるw
厨房いじめ♪

92 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:49
ヘレン・ケラーだよ

93 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:50
どっかーん

94 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:52
>>80
死んだら?
頭ワルすぎるよ。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 17:55
お、お前等……小説だけで喰っていけると思ってるのか?
「一作書いてデビューしました」だけじゃ飯も喰えんぞ。これは本当だ。マジだ。
ましてやお前らが最もなりたくないと願ってる(のかな?)リーマン達にも収入は劣ると思う。

これは真面目な話。
この板からプロ(デビューする奴)はちらほら現れるだろうが、そいつが売れっ子になり、
専業作家になるってのは、かなりヤバイ確立だろう。

「作家生活イエーイ」と羨望の眼差しを持ってる奴は、ちょっと人生考え直した方がいいぞ。
いや、本当だから。これを煽りだと思わないでね。

96 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 18:00
>>95
それは理解してる。
それより流れ読んでね。
>>63

97 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:00
>>94
そのレベルの文章しか書けないのなら作家は無理だね

>>96
君はデビューすらできないから

98 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:01
そんなに悔しかったのか…

99 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:03
>>98
事実を言っただけ

100 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:04
やめとけ厨房

101 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:16
じゃあ何か文章書いてこいよ!!
作家になりたいんだろ!!

102 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:17
やめとけって厨房

103 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 19:22
「リアル鬼ごっこ」の郵便屋さんはあまり本読んでないようなこと言ってたな。
「リアル」読んでないから判断できないが、読書の必要性を。

104 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 00:47
おまえらそんなくだらない内容でスレ伸ばすなよ

105 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/04/26 11:03
私が居ない間に一悶着あったようですが、

106 :オリジナルノイズ:03/04/26 11:06
厨房の…(以下略)

107 :名無し物書き@推敲中?:03/04/26 11:07
本読むのも大事だと分からない奴が作家志望……呆

108 :名無し物書き@推敲中?:03/04/26 11:12
>>63
馬鹿でしょ?

109 :名無し物書き@推敲中?:03/04/26 11:24
剥げ同。


110 :喪失者 ◆kFM9E9cwzI :03/05/01 18:35
誰も見ない文章。

そんなことぐらい分かっているのだと呟いて、ため息。
かくいう私もそう簡単には他人の文章なんて読みやしません。
けれど私はここに文章を記して、何やらぶつぶつ言っているではありませんか。
そういう自分に少し驚いたり、哀れだなあと感じたり、その他の自己嫌悪に陥っています。
何がしたいのカネー、まったく。
これだから困るんだよ。
もうすぐ夕食。
夕食の後はきっと風呂。
風呂の後は眠るばかり。
起きたら学校だ。
もう面倒くさいのでさっさと明日になって学校行って教室でぼーっとしていたい。
こうして独りでパソコンをいじっている時が苦痛で仕方がない時が最近あるのだけれど、今が丁度そうだ。
だって何しろ希望がないのだもの。
このままじゃ私は間違いなく気違いになる。
ところでサボテンというやつは、希望なんか持っているのかな。
少し強そうだ。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/05/01 18:41
けもの分もう十分基地外じゃなく

112 :名無し物書き@推敲中?:03/05/20 14:24
109
頑張れ学生。
人生そう捨てたモンでもない。
社会人は思ったより面白いぞ。

113 :山崎渉:03/05/22 03:01
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

114 :山崎渉:03/05/28 10:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

115 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 14:51
おいら、或る意味、山崎を尊敬する。

116 :山崎 渉:03/07/12 12:20

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :山崎 渉:03/07/15 11:49

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

118 :山崎 渉:03/08/02 01:33
(^^)

119 :山崎 渉:03/08/15 13:50
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :神シュガー:03/10/25 19:19
ふつー作家を目指してると言う以上はきちんと書いてるんでしょ?
群像も文学界ももうすぐ締切
まさか応募もしてないで作家きどってるわけじゃねーよな…笑
それとも選り好みしてるの?
ってなれんくね、競争率1000倍以上なのに&締切まじかなのに
2ちゃんみて時間つぶすおまえのへたれ具合笑

一傍観者

121 :神シュガー:03/10/25 19:27
文学の社会的意義がじょじょに小さくなっていき
極小になっても、おまえらは箱庭的な世界で大衆とか自然とか流行とかを
包括したり、描写したりして優越感にひたったり悦にいる
一次落ちしたり、二次落ちしても悦に居る
社会的意義0でも悦に居る。
思想を表現したいなら論文書けばいい
わざわざ小説をねくらに書いて、悦にいる孤独な時間をすごす
パラノイアだろっ笑


122 :神シュガー:03/10/25 19:32
作家志望がなまけていても誰が困るのだろうか?
文学が廃れても誰も憂き目を見ない現実を見ろよ笑


123 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:32
>>122
毎日必死だな。禿笑

124 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:43
禿笑←ここに注目。
自作自演までしる必死な糞シュガー。ワラタ

125 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:45
糞砂糖はさっさと寝ろ

126 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:46
構って欲しいだけでしょう、この人。
以後放置で。

127 :123:03/10/25 22:48
シュガーじゃないよ

128 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:53
恥ずかしいからって偽称するなよ
砂糖はディスプレーの前で泣いてる模様
↓糞砂糖

129 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:54
神シュガー光臨キボンヌ

130 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:58
屁タレな砂糖がくやしがってるよイヒヒヒ

131 :123:03/10/25 23:02
( ̄□ ̄;)!!


132 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 23:11
>123
釣れてよかったな

133 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 23:15
132=砂糖

134 :a:03/10/25 23:17
a

135 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 23:19
いい加減でてこいよぉ

136 :(^-^) &rlo;(^-^)&lro;:03/10/25 23:19
(^-^)

137 :名無し:03/10/27 14:00
こいつに、著作権って言葉を教えやって
http://www.myprofile.ne.jp/knights_7110+blog+2003+10+0

138 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 01:31
がんばってくれ
この中から本当に作家デビューするやつが現われることを願う
最近いい書き手すくなすぎ
太宰治みたいなのが好き

139 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 19:50
>>1
今でも作家目指してる?

140 :砧大蔵 ◆xAG4.Wd6wQ :03/12/01 20:06
本を1冊書くに当たっては参考文献最低15冊は読むな。読むのは面倒だけど、必要に迫られて読むようになる。
でも、作家になる前はそんなに読書しなかったな。だから>>1でも作家になれるかも知れない。
デビューなんて運だからね。運が一番大事で次が才能、その次が努力かな。
努力しなくともデビューできる香具師もいるよ。

141 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 22:08
運が一番と言ってしまっては、流した涙の価値が無くなってしまうよ。

142 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 12:33
吐き気がするオナニー文章

143 :ハインリ−チ:03/12/06 13:52
1からずっと読んだけど、なんか勘違いしている人が多いなあ。どうし
ても発表したい物語があって、それが出版社から刊行されたら作家にな
れるというだけのことです。小説を読むのは物語の基本を頭に叩き込む
ための方法のひとつです。映画を見るのも、漫画を読むのも、個人の自
由じゃないかな。筆力の向上には、小説を筆写する方法もあるけれど。


144 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:12
努力無くして運は掴めないと言うことが分からないんだねぇ

145 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:13
つまりこの板のクズの大半は努力も足りない、と。

146 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:17
「〜の書き方」って言う類の本を読めば
作家がどれほどの努力をしているのかが分かるだろう。

147 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:19
そんな本読んでるの? アホクサ

148 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:38
本をたくさん読んだからといって作家になれる訳ではない。

でも本を読む事によって小説の書き方、文章や状況表現の書き方、
その他いろいろなことが、学べて自然と身に付く事は確かだな。
いろんな人の小説を読み、読むときに
自分なりの文章を考えながら読むのも良い。

あとは、ヘタでも良いからとにかく書く事。
書き始めは、小学生の作文みたいでも
何回も何回も書き直しているうちに、少しずつ文章もうまくなってくるし
小説らしくなってくる。
そのくりかえしだよ。



149 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:42
>>148はデビューして何年目くらいなんでちか?

150 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 19:05
>>1
一年に15冊ということは
最低でも月に1冊は確実に読んでるということでしょ。
活字離れが進んだこのご時世にしては読んでるほうだと思うよ。


151 :ハインリ−チ:03/12/06 19:06
作家になるっていうことは、物語の創り手になるってことでしょ。少なくとも
娯楽小説の書き手になりたいのなら、小説だけにこだわらず、マンガやアニメ、
ゲ−ム、映画など、たくさんの面白い物語を読んだり、見たりしておくべきで
しょう。

文章を書くという「表現力」に関してなら、もちろん、小説を読む意義は充分
にあると思います。そのうえで、文章をひたすら書くことです。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 19:07
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

153 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 19:29
小説、漫画、アニメ、映画、ゲーム、それから毎日の新聞、その他など
いろんなものを読んだり見たりすることで
ふと自分が書きたい物のヒントをつかめたり、
アイディアが出ることって多いんだよね。

154 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 19:46
盛り上がってますな。

155 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:20
ty

156 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/03 14:24
なんで、age なんだ。
毎日、新聞2紙(サンケイ新聞、神戸新聞)を読んでます。
月刊雑誌も読んでます。文芸春秋は20年以上も購読してます。

157 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 21:18
世界最初の作家は一冊の本も読んでない。

158 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 21:52
>>157
歴史書や法律書は読んでいた可能性アリ。

159 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 05:15
これから、作家を目指そうと思うんですが、

小説家かシナリオライター、どっちが儲かりますか????

160 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 05:24
小説のコンクール、賞金額が50万100万って、あるけど、
それだけなの。
印税はくれないの。

161 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 05:26
それは、なってからの、おたのしみ。
ふふふ。

162 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 08:48
>>157
世界最初の作家は語り部からお話を聞いてました。

163 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:16
>>160
賞金と印税はベツものだと思う。
少なくとも、私がかかわってきた出版社はベツものだった。
だから両方もらえる。
ひょっとすると、賞によっては買い取り扱いのところもあるかもしれない。

164 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:51
買い取りは損。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)