2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●小説すばる新人賞【2】●●●

1 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 16:28
志があるなら応募してみよう。
小説すばる新人賞は何人もの作家を生み出している。
もっともプロに近い登竜門だ。           阿刀田高

200〜500枚まで
3/31〆切
一次通過発表8/16(土)発売9月号
最終選考会9/23(昨年)
選考委員 阿刀田高・五木寛之・井上ひさし・北方謙三・宮部みゆき
賞金100万円
受賞作は集英社から単行本化

主な受賞者 【芥川賞】花村萬月 【直木賞】篠田節子・佐藤賢一・村上由佳
【他】草薙渉・熊谷達也・池永陽・野中ともそ・竹内真・堂場瞬一・松樹剛史・関口尚など
公式ページ
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/


2 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 17:36
             ∧         ∧              ###
            / ヽ        ./ .∧           /#####ヽ
           /   `、     /   .∧         /  ##### \
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ        /   #####  ヽ
          l:::::::::              .l      /    #####   ヽ
         |::::::::::  -==・-    -==・-  |      |          ::::::::: :::::::|
         .|:::::::::::::::::   \___/    |      |  -・==-   -・==- :::::::::|
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿      |    \___/  :: :::::::|
          ヽ:::::::::::::::::        /       ヽ      \/    ::::::::::|
     ____>:::::::::::::::::       <_        ヽ        ::::;;;::::::::丿
    /:::::::::::::::::::::::: :::::::::          /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、      ::::::::: :<___
    |::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::        / /ヽノヽノヽノヽノ       :::::::::::::  :::::::: :::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::            /  /:::::::: :::::::::::::::::::::           ::::::::
        俺たち、ひょっとして落選か?             そうみたいだね



3 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 17:40
去年が、水曜日に連絡だったんでしょ?
なので、今週の水曜まで待ってみる・・・。
っていうか、先週の水曜日だったんかもなー・・・

4 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 21:04
昨年の最終候補
樋上氏のHP
http://village.infoweb.ne.jp/~hikami/
担当が付いたなら
残ったかどうか知ってるはず

5 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 21:17
神様助けて
風呂も入る
髪も切る

6 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 21:24
さすがの猿飛好きときめとKISS

7 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 23:33
樋上氏
リアルタイムに日記公開してるから、全部は出せない。
おおやけになる前に、先に情報は出せない。
予選通過の雑誌掲載を気にする記事には演技もあるだろう。
だから、落選のときも、はっきりかかず、ダウンとしか書いてない。


8 :_:03/07/27 23:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

9 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 00:11
樋上氏
今年は小説すばるには出さず、5月末締め切りのものに出したみたい。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 05:38
>>9
まじでか
五月〆切っていうともしや……

11 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 09:03
電話あった?

12 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 12:41
>>9
なにー

俺は、彼を追い越すことだけを目標に今まで生きてきたのに……

と、つい昨日から思うようになったのに

13 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 13:04
もう28日や
ご愁傷様

14 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 15:43
樋上氏の日記を見た。
発送日ギリギリまで書いて、送ってるんだね
夏休みの宿題を、31日まで引き延ばすタイプの人なんだね
それが、実力がありながら入選できない理由なのかもしれない

15 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 17:13
締切前に書き終えて推敲してない?
推敲してからギリギリ発送だと読んでいたけど違ったンか。

16 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 19:50
執筆に掛かったのと同じだけ
推敲に時間が掛かる
地下街の人たちみたいに三日で書くパターンもあるだろうけど
笙野よりたんは
100回推敲するそうじゃ

17 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:10
やっぱ今年も落選かな〜
「今年こそは!」とか思ってたけど
それはここにいるみんな一緒なんだろうな

落選がわかったら
「才能なし」って痛感して創作なんてやめようと思うけど
しばらくしたらまた書き始める罠

18 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:39
書き終えて、郵便局で出した時の
アノ快感というか脱力感が好きで
ついついまた頑張っちゃうのよね。

宝くじより割いいし、実力も反映されるしね。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 00:55
なんかわかる。
脱力感というか快感というか。

20 :_:03/07/29 00:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

21 :_:03/07/29 00:58
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

22 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 03:01
確かに宝くじより割がいいわな

23 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 09:12
私立探偵


24 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 22:16
村山由佳先生
小説すばるを立ててくれるのは有難いが
ジャンプを
経歴から削除しないでくだせい

25 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 22:32
同じ集英社だけにな
ジャンプの方もだんまりか
苦いね

26 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 22:37
俺が知り合いの編集さんから聞いた話。

・応募規定250枚以上って言われてるのに便せん二枚で送ってきた
(定形封筒で)
・自分がいかにみじめな会社員生活を送っていたかという私小説
・宗教レポート(入信宣伝)
・字が読めない

27 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 23:32
>>26
・自分がいかにみじめな会社員生活を送っていたかという私小説

たぶん俺の自分大好き日記550枚はこれにあてはまるな

28 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 22:27
誰か電話があったなら教えてたもう

29 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 03:16
チャンネラーに電話はこない
これ、定説

30 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 03:16
お前らのところに届くのは、電波だけだ

31 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 09:18
>>29
全ての作家はチャンネラーである
これ、定説

32 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 09:19
ひろゆき氏、賠償金などの支払いで借金だらけ。とうとう、2chも管理人の都合で閉鎖するそうだ。駄スレばっか見ずに、2ch閉鎖について真面目に語ろう。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1059660239/l50

33 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 17:47
閉鎖したら工藤のとこに行けばいいや

34 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 17:47
工藤も広告料で儲かって執筆に専念できるしいいことずくめだな

35 :山崎 渉:03/08/02 00:59
(^^)

36 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 17:03
>第十五回小説すばる新人賞二次選考通過者
>妻妾同舟  植松治代<東京都>


新人物往来社主催・平成14年度「第27回歴史文学賞」が決定しました。
今年度の受賞作は、植松三十里氏著の「桑港(サンフランシスコ)にて」が選考委員(早乙女貢氏・津本陽氏・伊藤桂一氏)により選ばれ賞金200万円及び副賞が贈られました

37 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 17:05
<植松三十里>
本名:植松治代。47歳。
昭和29年、埼玉県川口市生まれ。
東京女子大学史学科卒業。婦人画報社編集局勤務、建築都市デザイン事務所勤務を経て、現在、建築・住宅等取材記者。東京都武蔵野市在住。 


38 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 17:12
>第十五回小説すばる新人賞二次選考通過者
>明月に楽す  篠 綾子<埼玉県>



〜新平家公達草紙〜 春の夜の夢のごとく
■著者/訳者 篠 綾子 著
■サイズ 四六判
■定価 1,300円+税
■内容 "第4回健友館文学賞受賞作品
うたかたの如く消えた平家一門の栄華と悲哀と平家公達の恋を織りまぜて描いた新鋭女流の華麗な筆致!"

39 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 17:14
なお、「明月に楽す」は、第二十回新風社出版賞で奨励賞を受賞
賞金は三万円なりなり

大賞はヒャクマソだ

40 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 22:42
age

41 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 00:17
小すば組、そろそろ心の準備はできたかー?

42 :GET! DVD:03/08/06 00:21
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com.tw      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

43 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 01:47
上の方に書いてあるのは
小説すばるでいいとこまで残った人が
横道に逸れたって話ね
うまく行くならいいんじゃないかな
実際小説すばるの受賞者でも新作が出せずに
そこから自費出版してる人もいることだしな
一次通過が16(土)ですかな
まだまだ先よ
夏は長い

44 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 03:35
>>43
いやいや
実はそうではなく
歴史小説は、実力があってもマイナス補正がかかって入賞はできない
そういう例

45 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 07:31
前者の二次通過者の人はおめでとさん。
(新人物往来社主催・平成14年度「第27回歴史文学賞」)

でも後者の自費系の入賞歴はレベル、システム的に
到底キャリアとも認められないし、
将来業界でのマイナスキャリアにもなる恐れがあるから
本人じゃないなら宣伝(?)止めといてやれ。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 07:57
なんだかよくわかんないや
まあいいや

47 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 08:05
>>45
どちらさんも主婦だし、本気で作家になるつもりもないんじゃないかな?

ぼくの勝手な思いこみだけれど

48 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 08:05
国・地方の公務員の人件費総額は34兆円。一人当りに直すと1000万円程度。
一方、最も国際競争力のある自動車産業に従事する人のそれは630万円程度。

国家予算の46%が公務員や政治家や退職者の年金、保険や、出先機関出向組
の人件費などに消えてゆく。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 08:53
>>47
プロ目指すなら自費出版主催の賞は
やはり最初から選択肢に入らないでしょう。
趣味に切り替えたんじゃない?
大手の商業コンテスト二次通過者なら
色々情報持ってるはずだし、
自費系に対する期待や勘違いはないと思うから……
単純に自己満足かな?
確かに自費系への応募(入賞)実績など、
大手への応募時には絶対バレたくないでしょうけど。。


50 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 09:36
漏れはこれまで文學界・群像あたりに出してたんだけど、
今回は小説すばるに出してみようと思ってる。
そこで、親切な方がいたら、

毎年どれくらいの応募があるのか
一次・二次通過発表の時期・人数
おすすめの受賞作

などを教えてくれませんか?おねがいします。

51 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 17:35
>>50

>>1にその質問の答えが大方書いてあるぞ

応募は1000くらい
200枚以上の規定からすると多いよな
一次通過が約90

52 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 17:49
今年は、小説新潮 長編小説新人賞がなくなりました。
ていうことは、応募作は1500編は超えるんじゃないかな。
大激戦必死。
ちなみに私は、小説新潮への予定を小説すばるに変更した
応募者のひとりです。

53 :50:03/08/08 17:49
>>51
レスタンクスです!
応募者多いね。気合入れて書かねば!w
これからもちょくちょくこのスレに顔出させてもらいまーす。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 18:08
リニューアルした松本清張賞が
さっそく小説すばるに
広告打ってます
文春は直木賞が見えるだけに強い
一般のエンタメ賞に変わるとしつこく言ってるし
明らかに小すば路線でしょう

55 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 18:30
小すばより100枚多い
200〜600枚規定
12月〆切だから
小すばに出される前に青田刈りする気だね
文春ってとこは
出版界の中ではそれほどでないにせよ
小説界にとっては巨人だね
マンモス講談社・集英社ですら小説においては一歩引けてる

56 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 18:39
一週間後に一次通過の発表だがや

今回は小説新潮の潰れもあり

激戦が予想される

一次通過を勝ち取りたいものだ

57 :50:03/08/09 18:59
小すばはちょっとSFが入ったような話でも応募OKですか?
今年芥川賞とった吉村萬壱の文學界新人賞受賞作
「クチュクチュバーン」みたいな(でも、話はぜんぜん
違うけどね)作品を書いてるんですけど、どこに出したら
いいのか分からなくて。なんとなく文學界は違うような気がする…。

とりあえずプリズムの夏を読もうと思ってますが、過去の受賞作で
お勧めの作品とかあります?

58 :あさがお:03/08/09 19:42
http://elife.fam.cx/a010/



59 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 22:42
>>57
小すばは間口が広いからなんでもありってことに
なっちゃうだろうけど
はたして
ファンタジーノベル大賞のほうがいいのかもしれん
純文学の賞は
オールジャンルが当たり前だが
エンタメ賞はちと厳しくなるのかも

60 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 23:43
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

61 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 05:39
芥川賞選評を読むために文藝春秋読んだけど
松本清張賞が見開きで
でかく宣伝されてたね
ぽっぽやの次郎ちゃん、ジャニーズ番長の伊集院、とくりゃ
小説すばるに応募するような原稿をくださいと
言ってるようなもんじゃないか
小説すばるも文春にはお株を奪われるかもね
〆切も12月と早い
実は俺も迷ってんの
文春はやっぱ小説界じゃいいもんなあ

62 :57:03/08/10 09:23
>>59
レスありがd。ファンタジーノベル大賞というのはまったく
知らないのでちょっと調べてみます。ただ、作品の書き方が
完全に純文学だから、エンタメ系の賞は厳しいかも。

ずっと文學界・群像あたりを目指してきたから、なんか文章が
そこから抜け出せないw

63 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 10:35
今回は廃止された小説新潮組がどっと押し寄せて
大乱戦となったが
次からは文春の松本清張賞に原稿が流れて
平常に戻るでしょう

64 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 21:24
16(土)に向けて!
盛り上がっているのか?


65 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 21:45
16日に名前を見つけたところで
結局は落(ry

66 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 21:50
>>65
いいんだよ、そんなこと。最初から分かってるんだから。
それでも待ち遠しいんだよ!

67 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 22:54
>>66
同感!
一次通過しているかどうかってのは
本当にもう
これからの創作意欲にかかってるし
続けられるか否かの瀬戸際だよ
生の編集者を知らない者にとって
唯一のコミュニケーション
多くの作家もこれを糧にプロにのし上がっている

68 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 00:27
俺達はひそかに未来をたくらんでる

明日に仕掛けたい

69 ::03/08/11 00:46
なんか、エコーズ(辻仁成)の歌詞みたいだソレ。

70 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 01:30
>>69
そうじゃ
エコーズじゃ
すばるを目指す以上
我々は辻仁成のように熱く燃えるんじゃ
ユースクエイカーズ!
ってここは小説すばるじゃないか

71 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 01:31
というかよく>>68の歌詞を知ってるな


72 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 02:04
エコーズでいちばんすきだったのは、
なぜかCDにならなかった、いじめられっこの歌だな。
チャゲアスの歌で「二人で殴りにいこう」とか言う歌詞が
あったが、これが軟弱に聞こえるほど、
エコーズのほうがよい歌詞だった。たしか、歌の名はボーダーラインだったかなあ。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 02:38
>>72
辻仁成といえばいじめだもんな
ハートエッヂというアルバムが一番好きだ
いじめられるのが嫌で
鍵掛けていち抜けた♪
って初期の曲辺りからもうやりたいことが前面に推し出されている
処女作ピアニシモで
大雨の中で立ち尽くす主人公も主張は同じなはず

74 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 02:59
>>73
>いじめられるのが嫌で
>鍵掛けていち抜けた

ソレ、welcome to the lost child clubというアルバムの、
「visiter」という歌だよ。


75 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 03:03
そういえば、白井貴子か誰かのオールナイトニッポンか何かで、
エコーズデビュー当時に辻がゲスト出演して、歌にかける情熱を熱く語っていた。
番組のアシ役だったデビュー前の渡辺美里が、その辻の語りを聞いて感動のあまり、
泣き出したという顛末もあったな。

今の辻は、あの頃の辻とはかなり違う気もするけどね。
ピアニシモは辻らしかったけど。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 03:17
逃げ出さない勇気を見つけたときから♪

辻はすばる文学賞受賞コメントで
童話作家の叔父について触れてるな
当時から熱血漢だ

77 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 03:47
なにぃ〜。童話作家の叔父がいたのか? なんて名前? 代表作は?

78 :第十三回すばる文学賞発表:03/08/11 05:58
当選作 ピアニシモ 辻仁成 1959年10月4日生れ。成城大学中退。ミュージシャン。現住所=東京都杉並区

叔父である童話作家の東君平さんが亡くなられたのは、三年前の冬のことでした。
その年のうちに八冊もの本を出版しようとしていた君平さんは、病院のベッドの
上で亡くなる前日まで、取りつかれたように仕事をこなしていたのです。
四十六歳でした。自分は死ぬんだなと感じた時の君平さんの無念が、
僕にはわかるような気がします。雨が降る中野の東家の門の前で、
冷たくなって病院から戻ってきた君平さんの亡骸を抱えた時、
僕は生意気にも、君平さんの意思を少しでも継いでいこうと決意しました。
それから、三年がたちました。仕事に追われる中、できる限りの
時間を作って、文章を書き続けてきたつもりです。まだまた不勉強では
ありますが、今回こうして受賞できたこと、君平さんという偉大な
存在のお陰だと感じています。これからが僕にとって、本当の意味での
第一歩になるはずです。君平さん、見ていて下さい。僕はがんばります。

79 :選評:03/08/11 06:12
青野聰:主体の獲得を描いた辻さんの「ピアニシモ」を推した。心が
動かされたからである。転校生の孤独。いじめ。分裂。映画や小説や
新聞記事など「出典」が透けて見えそうなところがあって、プレハブ
方式でつくった感があるが〜中略〜拍手したい。
井上ひさし:仕掛けが作品に構造を与える。「ピアニシモ」は分身の
ヒカルを殺した瞬間、父や母といった普通名詞がよみがえってくる結末は
仕掛けがよく効いている。
高橋源一郎:いじめられる主人公が苦悩する世界が、書き割りのように平板で
あり、また新聞の社会面の記事のように紋切り型である〜中略〜だが力強い
声が他を圧していた。
日野啓三:「ピアニシモ」の世界はまともに暗い。芸もない概念的文章が
興ざめ〜中略〜ヒカルという分身がもっとリアルに描けているとよかった。
水上勉:「ピアニシモ」はなぜヒカルを消すのか。死ぬまでつれていていいのに。
父の死のあたりから都合のよさも感じられて〜中略〜成功している。

80 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 09:37
ピアニシモ、前に読んだんだけど印象がないんだよな。
講評を読んでいたら、もう一度読みたくなった。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 11:23
>>78
なぜ自分の叔父に「さん」付けたんだろ?

>>79
ピアニシモを初読したとき、普通、ありきたりな感じだなあと思った。
平板、芸のない概念的文章という評には、うなづく。高橋が文句いうのはわかる気がw
若さを感じさせたね。そうか、3年デビューなのか。
ヒカルを殺そうとしても死なずに生き続けたほうが深くなったかも知れない。
次作の亡命小説(クラウディアだっけ)のほうがやや深みを感じた。


82 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 11:37
クラウディアはストーリーが中途半端な気がする
亡命斡旋の男が現れて、結局やめにしますってオチはねえべ
妊娠中絶の夢表現はありふれているが勉強になった
印刷工場の殺人事件もありきたりかな
でも傑作など望めず凌ぎ続けるのがプロだとしたらうまく凌いでる

83 :_:03/08/11 11:39
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

84 :名無し物書き@推敲中?:03/08/11 12:41
つまらない素材に、購買意欲をそそらせるのがプロなんだと思う

バトロワの作者のように、一つの作品に力を注ぎ続けると、力つきちゃうんじゃないかな

85 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 11:17
小説すばるとオール読物はどっちの賞のほうが位置づけ高いの?
方向性は同じなんだよね?あと、2000作以上もの応募があるのに、
スレが立ってないのはなぜ?

スレ違いだったらスマソ。

86 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 12:24
>>85
純文学スレは活発なのに
エンタメって応募者はたくさんいるはずなのにスレがないんだよね

オールは40〜80枚の短篇だし
小説すばると比較は難しいかな

文春である以上、直木賞が見えるしオールは王道だよね
一般と推理に分かれている
足せば小説現代より多いと思う
ただ時代小説ばかりが受賞しているので
オールは時代ものってイメージが強いかな
エンタメっていうよりも

エンタメを目指してる人はこういう所に寄らないのかな

87 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 13:04
小説現代とオール読物って純文学だと思ってた。
純文学の短編って、群像くらいなのかな。
来年小すばに送ろうと思ってたんだけど、松本賞にしようかな。

88 :85:03/08/12 13:14
>>86
レスtnx。純文学だと、文學界>>>>>>群像、その他各賞、
みたいな構図が出来上がってて、ある意味分かりやすいんだけどねぇ。

エンタメ志向の人はネットの書き込みをあまりしないのか、他の
掲示板で盛んなとこがあるのか。

89 :_:03/08/12 13:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

90 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 13:18
>>87
事情が全く飲み込めていないようで……
でもすぐわかるよ
狭い世界だから
松本賞は狙い目だよね
あれだけ文春が派手に宣伝してるとなるとね

91 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 15:56
土曜日発売の九月号で一次通過発表なんて殺生な
心の準備ができてまへんわ
えいやあ、こらやあ、水氷
たまらんのう
どないしよう
ほいほいさあ、どこんしょい

92 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 15:58
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

93 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 16:40
大森氏はすばる文学賞と小説すばる新人賞の差異は余りないと断言してるね
ちんこしゃぶしゃぶ


94 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 17:06
>93
それ、流行らそうとしてるの?難しいと思うよ。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/08/13 02:06
>>94
じゃあ、やめた

96 :結局:03/08/14 01:17
誰もまだ電話は無いってことか。
この板を訪れた小すば応募者は一体何人いるんでしょう。
あと三日・・・

97 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 09:55
文春は松本清張賞を盛り上げてます!
賞金500万円
〆切は小すばより早い12月で青田刈りだ
選考委員も豪華
小すばから乗り換える?
やっぱ文春はいいよな
http://www.bunshun.co.jp/kakusho/matsumoto/message.htm

98 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 09:56
>>97の宮部みゆきの写真
京極夏彦みたいな
脱色してます
真似したね、宮部さん!

99 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 18:16
>>96
電話がきたら、ここに書き込まないんじゃない?
バレちゃうでしょ
最終は三人しか残らないんだから
集英社からもネットに書き込まないように注意されるしね

100 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 18:22
>>99
集英社から注意されるか
注意されたいのう
本屋で売ってたよ、九月号
小説すばるって
なぜか発売日の数日前から置いてあるな
純文学誌やオールや現代、小新は発売日どおりなのに
なぜか小説すばるだけ毎月数日前には店頭に並んでる
集英社の集荷なんかの関係だろうか
うちの地域だけなのかな
うちの市内の本屋はみんなそうだよ
どこか一店だけってわけじゃなくて
他の地域じゃまだ置いてない?
あるでしょ九月号

101 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 18:28
ひとつ、初歩的な質問ですけど、小スバの最終選考は、すでに終わっている
のでしょうか?発表は11月17日号、草薙先生のホームページには、お盆の頃
に、該当者に連絡が入るとなっていますが、このスレを見ると、すでに
選考は終わっているような書き込みが多いようですが・・・・・・
誰か教えてください。

102 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 18:43
http://endou.kir.jp/marimo/link.html
★最高でした!!(^0^)★最高でした!!

103 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 19:25
>>101
去年は9/23に最終選考会がありました

104 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 23:14
>>103
返答、有難うございます。
だけど、すみません、質問の仕方が悪かったようです。
最終選考の該当者の事を知りたかったのです。この時期に、連絡がない人は
、すでに選考からは漏れてしまっているのでしょうか?
ちなみに私も、今年初めて小すばに公募しましたが、まだ、何の連絡も
ありません。
わかる方いたら、もう一度教えてください。

105 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 23:21
>>104
普通大手の文学賞の最終に残す予定の作品には、
編集者がついて一部書き直しをさせるので、
選考会の1ヶ月前までには連絡があるようですね。
それで小すばの場合も「お盆の頃」云々なんでしょう。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 00:41
>>100
え?もう9月号売ってるの??100さんは今回応募したの?
もう結果がわかったってことかい?

>>104
一次通過発表が載ってる9月号が出た時点で
まだ連絡がないってことは最終には残ってないという話らしいよ。
一次は残ってるかもしれないが、まあそこまで、みたいな。

107 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 02:21
>>105 >>106
情報、有難うございます。
なんだか、ガックリくるような、まだ希望の残るような、複雑な
気分ですが、何はともあれ、気持ちを切り替えて、次の作品の
プロットを練り直す作業でもします。
ほかにも、情報あったら、いろいろ教えてください。

108 :106:03/08/15 02:37
>>107
いやあ私も全然情報なんてないです。今回はじめて出して、
出したその日(締切日)の夜にはじめてここを訪れたもんで。
あとで「あ〜先によんどきゃよかった!」みたいなことが色々あったさ・・・
しかも執筆期間2ヶ月だし。みんな偉いよな時間かけてて。
次回はもちょっと時間かけて余裕持ってやろうと大いに反省しました。


109 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 05:33
>>108
そういう人が予選通過してるもんですよ
下手に耳年増になって陥没

ちなみに発売日である土曜日には
小説すばるHPで全予選通過者が公表されます
一ヶ月間
だから本屋に買いに行くなら前日の今日がお勧め
置いてあればね
だれか先走ってくれ

110 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 06:55
HP更新されるって、夜中の12時に?


111 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 09:02
>>110
そんなにぴったりじゃないと思う
集英社の方の詳しい内容は0時に更新されるけど
小説すばるHPの方は正午くらいにならないと更新されない
>>1の一番下に書いてあるやつね

まあ明日になればわかるので、ふんふん

112 :山崎 渉:03/08/15 11:46
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

113 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 13:28
どきどきするっていうより
なんか鬱になってきたわ

114 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 13:33
ああ、もう嫌な感じ

115 :2002年度の一次突破者たち:03/08/15 16:18
  スープ  平川 静<北海道>
海馬の澱  神星 樹<北海道>
岬の翼  大山健介<北海道>
芳一 ――鎮西呪法絵巻――  堀川アサコ<青森県>
異伝歌  あけら草一<宮城県>
雲の剣 〜黒船来航〜  古島石人<宮城県>
春、ふたたび巡りきて  山尾 逍<茨城県>
悲しみの次にくるもの  関口 尚<栃木県>
ホットドッグ  加藤遙明<群馬県>
PARADOX  吉乃シマ<群馬県>
明日は花吹雪  紫野貴李<埼玉県>
屋上の月と草原の月  近藤将司<埼玉県>
遠い光り  伊藤 乾<埼玉県>
WALKING IN YOUR FOOTSTEPS  溝井 敦<埼玉県>
明月に楽す  篠 綾子<埼玉県>
SUN ―サン―  五味裕子<埼玉県>
夕暮れはコウモリたちのための  栃本はるみ<千葉県>
つゆを結ぶ  吉原あんゆう<千葉県>
紅い森のアルチザン  樋上拓郎<千葉県>
動けない、今  赤井 都<千葉県>
Secret Bud  桐生 響<東京都>
雲の散華  出島繁幸<東京都>
チトケムリト  真川水木<東京都>
銀の舟 ――ハロー・カーネルサンダース  嶋本達嗣<東京都>
カシオペイアへの記録  水島光太<東京都>
ごきげんクマさん  近藤弓彦<東京都>
狼が渡る橋  鷹匠政彦<東京都>
破線想  玉中 心<東京都>
ドラゴン・フライ  前田雄軌<東京都>

116 :2002年度の一次突破者たち:03/08/15 16:19
夢の代  左子山慶一郎<東京都>
まあるい食卓  田代周一<東京都>
聖戦  水月千晶<東京都>
水妖の森  楽歌陽子<東京都>
傷痕  石倉佳代子<東京都>
ワンダー・ザ・スカイ  樋口 薫<東京都>
血のODA  志摩浩介<東京都>
ナノ・ネーション  岸本隆司<東京都>
国府物語 ――武蔵擾乱――  松井亜紀<東京都>
時の眠り  緒澤公彦<東京都>
害虫  浅野智哉<東京都>
針ノ木峠  穂高 健<東京都>
ファイア  原田小百合<東京都>
薔薇色ジャムの作り方  添田ひろみ<東京都>
ダンシング・スノウ  河谷 偉<東京都>
妻妾同舟  植松治代<東京都>
ダブルブルーズ  田岡 協<神奈川県>
鎌倉海浜ホテル  岡田京子<神奈川県>
ダナエの食餌  高橋佳子<神奈川県>
新吉原色端唄  井口禮名<神奈川県>
彩られた雨  由木 菖<神奈川県>

117 :2002年度の一次突破者たち:03/08/15 16:20
ダーティー大黒天  向町六市郎<神奈川県>
LOSE  山田 晴<神奈川県>
四十一年目の手紙  朴 敏基<神奈川県>
ハッピィ チャイルド  成 美子<神奈川県>
オレンジ  南 遥<神奈川県>
エゴイスト!  庄野登子 <山梨県>
ハリキッテルカイ  北原智子 <長野県>
川の向こうとこっち  曽我部隆弘 <長野県>
天高く親父死ぬる秋  真備乃 綱 <富山県>
トライアングル・パーティー  室谷守一 <石川県>
ボタンダウン系  松原K介 <静岡県>
シニフィエの森  村井 聯<三重県>
虚飾の絆  鞠子弘喜<三重県>
風の住処  陸那しあ<京都府>
長女  中西卓郎<京都府>
くちなし  辻 洋一<京都府>
あなたが泣いた遠い砂浜  中村夏月<大阪府>
岸和田の夏が終わる日  東本和志<大阪府>
ヒューチャー・スピリッツ  澤江人都<大阪府>
夢石をわたす  佐久間慶子<大阪府>
太平楼  野崎雅人<兵庫県>
カフカの男根  白石竹彦<兵庫県>
天下の夢 ――異伝・平重衡――  大鐘稔彦<兵庫県>
家族の鏡像 アヤメ  北乃十三<奈良県>
クラヴィーアのプレリュード  柳井真央<福岡県>
神都  白石 昇<長崎県>
夢から覚めても  野原次郎<鹿児島県>
雨のなかでも鳥は飛ぶ  Naoki Henty<アメリカ>
うみのものがたり  門戸クレア<アメリカ>

118 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 16:35
びっくりした〜!
去年の通過者だね

119 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 16:38
もうさあ
心臓ばくばくしてたまらないよ
嫌な不安が体中に充満してる

120 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 20:05
明日になれば
本屋に行かずとも
HPで通過者リストが出るな
うしうし

121 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 02:26
>>81
なぜ自分の叔父に「さん」付けたんだろ?

東さんは確か直接の血縁関係に無かったはず。
辻さんの祖父母の兄弟の孫の旦那さん。

122 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 06:00
HPの更新はまだですわ
集英社の方があたらしくなってました
http://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/rack.cgi/magazine/s_subaru.html?key=detail&zashimei=s_subaru&janru=lite

123 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 06:06
詳しい内容に
一次通過発表とありますね
わくわく・うつうつ
http://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/rack.cgi/magazine/s_subaru_detail.html?key=detail_b&zashimei=s_subaru

124 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 10:10
は〜い、応募者全員集合!
本屋で開いた本に
ご自分の名前はありましたか?
ちなみにHPの方が
月曜日にならないと更新されないかもしれませんよ

125 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 13:05
落ちてた
もういいもん

樋上さんは通ってたね

126 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 14:05
あ、あった…。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 15:15
天皇陛下が好きだった人が通ってるね

128 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 16:00
へのへのもへじも通ってる

129 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 16:05
今日、書店にいけないので。どなたか。
東京で桜田っていう苗字はありませんか???

130 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 16:09
>>129
マジレスだが、ないです。来年もがんがれ!

漏れはキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!けど
どうせ来月号には名前は無い罠

131 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 16:43
>>130
ありがと。来年こそ。 129より

132 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 16:46
青森の堀川アサコさんは二年連続一次通過
おめでとさん

133 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 16:48
>>130
おめでとう

134 :130:03/08/16 18:25
>>131
>>133
ありがとう

135 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 18:39
去年の最終候補・樋上拓郎は通ってるのに日記には変化無しだね

136 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 18:39
天皇陛下が前から実は好きだったのか
日本国民みんな好きだよ
得な題材だな

137 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 18:40
へのへのもへじって人を食ったような名前だな

138 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 20:46
処女作、第一次選考を通過してました。
といっても、巷の情報を総合すると、
最終選考には残っていないのでしょうが……。
名前が載るのは、ちょっぴり、うれしい。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 20:47
最終選考に残らなければ、差し支えない範囲で作品を見せて欲しいです

140 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 21:18
>>138
おめでとう
すばる文学賞と違って
小説すばる新人賞は一次通過喜びの声が多数聞かれてるね

141 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 00:33
休日出勤&深夜のサービス残業で書店に行けませんでした。
御願い、お優しい方降臨して、
茨城・群馬・栃木の通過者upしていただけませんでしょうか。

142 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 01:25
>>141

up希望地域の通過者が少ないから、マジレスします。

「拝啓、天皇陛下様。ずっと前から好きでした(大爆笑)」
群馬県での通過はこの作品のみ。
茨城・栃木は通過者ナシ。

143 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 06:19
>>142
その作品は誰もが目を引かれるよね
果たしてタイトルどおり面白いのか
多分内容を指すというよりも
全体的にナンセンスで
そのナンセンスさを表したタイトルなんだろうね

144 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 06:56
仮に賞を受賞するとしても、あのタイトルで出版は不可能だろうな
ある一部の団体が猛烈に怒りそうだし

145 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 08:54
>142
ありがとう。
私の夏は終った。


146 :直リン:03/08/17 09:04
http://homepage.mac.com/maki170001/

147 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 09:19
>>144
集英社は思いっきりたかられるよね
>>145
それは前回の受賞作・プリズムの夏にかけてるのかい?
そういえばタイトル変更あったんだね
すば文の方ではわざわざ
ペンネームまで変えた人がいたけど落ちてた

落ちた方はご愁傷様でした

148 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 10:03
落ちた
でも決心したよ
長嶋有の真似をして
10月の群像、12月の文學界、三月のすばる、新潮、文藝
この五誌すべてに応募することにしたよ
必死で書きまくるもんね

149 :たー坊:03/08/17 10:04
>>148
そのいき。

150 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 10:20
>>148
不細工ばかり5人集めても、1人の美人にはかなわないよ。

151 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 11:09
>>148
自分はすばる落ちました。
群像、文学界、太宰、で行く予定です。
お互いがんばりましょう。

152 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 11:38
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

153 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 11:45
>>151
頑張ろう!
群像は〆切し近いしね

154 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 14:31
純文とエンタメの両立って、作風が乱れたりしないの?

155 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 14:39
作品が糞過ぎて、ジャンル以前の問題だから大丈夫。

156 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 16:20
出来上がった作品の枚数で応募する賞を決めるね
百枚なら文學界
二百五十枚なら群像、新潮
三百枚ならすばる
それ以上書いてしまったら
しょうがない
小説すばるや松本清張に送るしかないでしょう


157 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 18:36
またザビエル遠山か…。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 21:12
私はやっぱり短編&エンタメが好きだ。
オール読物に転向します。
みんな、がんばってね・・・・。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 21:17
>>158
でもオールってほとんど時代物でしょ
推理の方は違うけど
現代の方がいいんじゃ

160 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 21:29
推理現代?

161 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 00:02
小説現代?

162 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 00:34
おもいっきりギャグな小説を書いた場合は、
やっぱり「小すば」なのかな。

163 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 01:45
小説現代でした、失礼

164 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 03:19
ギャグ小説の需要ってのはどんなものなのかな
小すばは、スタンダードな作品を求めているような気がする
大ヒットはしないかもしれないけれど、堅実に売れるタイプ

165 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 10:23
もし最終候補に残る以外は
みんな五十歩百歩・目くそ鼻くそだと思うなら
小説すばるは
正統的な物語小説しか受け付けないよ
一次通過はかなり突発的な作品が多く潜り抜けてるみたいだけどな
毎回
時代物が一作品・現代物語が二作品
このペースは変わってないから

166 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 11:48
どっかに1次通過者うpされてる??

167 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:42
小説すばるって通過者がホームページで発表されるんだね。
来年送ろうかな。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:49
朝顔  徳田修司<北海道>
君に似た人  小松リカ<北海道>
虹のかかる街  藪 淳一<北海道>

月の客  堀川アサコ<青森県>
天ヶ瀬浦  五十目昼鹿<宮城県>
月王  渋谷由美子<山形県>
月の匂い  秋野紫苑<福島県>

拝啓、天皇陛下様。ずっと前から好きでした(大爆笑)  長島芳明<群馬県>
海王市冥王町一丁目  桃田悠作<埼玉県>
プリンス・ラーギニー  加松 正<埼玉県>
ホームベースで捕まえて  宮川 直<埼玉県>
宙の破片  小室葉月瑛<埼玉県>
頑張れ!大和川断酒会  倉 道彦<埼玉県>
あの川の向こうへ  SORA<埼玉県>
賽子を振る娘  N・カミオカ<埼玉県>
向日葵の少年  道尾秀介<埼玉県>
輪廻の花  加賀麗子<埼玉県>
死神  森 直也<埼玉県>
Aフラットのバラード  平居 歩<千葉県>
アイデンティティ・クライシス  南原麻子<千葉県>
電波の女の子の古着屋  川村 忠<千葉県>
飛んでゆきたい  新井朋博<千葉県>
下井草ブロードウェイ  樋上拓郎<千葉県>

169 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:50
HP「恋愛未熟」  アイノ・リンゴー<東京都>
ナンカー・フェルジ  藤村美帆<東京都>
3m8cmの向こう  伊藤 恵<東京都>
明日は月の向こう側  鳥井貴之<東京都>
下町極道物語  吾川亮治<東京都>
逃げ出したいのに  久保庭ひろし<東京都>
エンドレス・ピース  桜町邦彦<東京都>
太陽に背を向けろ!  渡辺 球<東京都>
あしたの雲  本多 明<東京都>
ホール・イン・ワン・LOVE!  若木智円<東京都>
Living  遠野りりこ<東京都>
アカコとヒトミと  山本幸久<東京都>
五十年の孤独  佐藤 元<東京都>
SEVEN NIGHTS SEVEN  武岡徳秀<東京都>
美貌の功罪  植松三十里<東京都>
姫ぎみの宝石  宮川美雄<東京都>
鵺の呼ぶ声  野火 迅<東京都>
声の神殿  橋本賢一<東京都>
霧の森  田村 舞<東京都>
コスミック ハーモニー COSMIC HARMONY  川中子佳子<東京都>
バックパッカー  芹澤希梨<東京都>
ショコラ・デイズ  原田小百合<東京都>
体の中を埋めること、白い骨が見えること  山本健司<東京都>
プラチナガーデン  須郷 哲<東京都>
リサレクション(復活)  有村かおり<東京都>
さ・い・は・て  倉本桂輔<東京都>

170 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:50
リフォームの男  関 靖勝<神奈川県>
「ウリ」のためのエチュード  朴 敏基<神奈川県>
蜃気楼  篠原啓介<神奈川県>
手を振る人、尾を振る鯨  吉野万理子<神奈川県>
花の八十年代村  暁慶 実<神奈川県>
彼女自身の物語  安宅左知子<神奈川県>
N43°  萩原 陵<神奈川県>
常葉私記  越水倭禾<神奈川県>
七日間の休暇  北山あすみ<神奈川県>
官能小説家になるには?  山田ロマン<神奈川県>
しあわせのこみち  辻村美由紀<山梨県>

闇より昏き道  一木隆康<静岡県>
シルバー  へのへのもへじ<愛知県>
すべては夢さ  小川航太<愛知県>
恋がどんなものなのか、あなたは知らない  柊遠海<愛知県>
ややや  大森和哉<三重県>
廊下の鳴る家  中西卓郎<京都府>
鳥籠(BIRD CAGE)星野あさ美<大阪府>
モノトーン、青い鳥、赤い花  坂井智一<大阪府>
純愛  一石明成<大阪府>
花籬好風しぐれ  千代原鉄秀<大阪府>
月の古城で裏切りを  東本和志<大阪府>
レモンゼリー  沖田京子<大阪府>
夜  谷 英和<大阪府>
放課後ハシカ  高橋比沙子<兵庫県>
月に浮かんだ夜想曲  岡本 樹<兵庫県>
約束の夜  田中善文<兵庫県>
君が咲かせる花  呉羽 筍<兵庫県>
家族めくり  尾高 享<兵庫県>

171 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:51
婿とり狂詩曲  森 明日香<奈良県>
旅に出るまで  上杉紀之<和歌山県>
BLEACH  毬谷コウ<和歌山県>
木地師の娘おなつ  石原洋三<岡山県>
八方未来  蔵田弓子<岡山県>

メゾン・ド・ソレイユ 〜La maison de soleil〜  杏鈴みさ<香川県>
交換日記とダイヤモンド  山内勝博<愛媛県>
ホワット・ア・ワンダフル・ワールド  萩原万知<熊本県>
ガブリエル・フォーレの夜に  佐伯桂奈子<鹿児島県>
記憶から記憶へ  大城貞俊<沖縄県>
黒潮に哭く  片桐貞夫<カナダ>
sweetest truth  國岡葉子<イギリス>

172 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:52
おちた…・゚・(ノД`)・゚・

173 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 13:52
>>168-171
ご苦労さん
ありがとう

174 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 14:14
応募総数が1073編
一次通過が90
難関だなあ

下読みを毎年担当する評論家・翻訳者の大森氏によれば
一次を下読みがやったあと
さらに下読み間で通過作をシャッフルして
二次通過も同じ面子の下読みがやり
そこを生き残ったもの達が
三次選考で初めて編集部に届くそうだ

編集部までの道のりはもうワンステップだね!

175 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 14:16
2年前くらいから投稿を始めたのだが
未だ1次通過にすら引っかかったことが無い…
同類求ム。慰めあおうぜヽ(`Д´)ノウワァァァン!!!

176 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 14:17
うわーい。やったー落ちたー(涙




…次はどこに送ろうかなぁ…
年末〜2月くらいに締切の賞って何がある?

177 :二年連続・一次通過:03/08/18 14:20
堀川アサコ(青森県)
樋上拓郎(千葉県)
原田小百合(東京都)
朴敏基(神奈川県)
中西卓郎(京都府)
東本和志(大阪府)

去年一次通過して今年も一次通過したのは以上の六名のみ
残りの84名は全員新顔なわけだ
わしは去年一次通過したのに今年一次落ちでがっかりしてたけど
連続して一次通過するっていうのは
とても難関なんだね

178 :二年連続・一次通過:03/08/18 14:21
>>176
新しくなった松本清張賞が超おすすめ
賞金500万
枚数200〜600枚
なんといっても文春だ!

179 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 14:22
>>178
名前を消し忘れたわ
恥ずかす〜

180 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 19:15
二年連続一次通過が六名だけとは
それだけ
審査が毎回公平に行われているんだね

181 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 21:22
>>180
それだけいいかげんとも言えないか?

182 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 21:24
応募する方の力量がないのさ。

183 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 22:03
>>182
力量があるのは六人だけか
おいらは駄目でした
う〜悔しい
ちなみに大森氏のHPによれば
本当に下読みの判断にかかってるんだね
しかも大森氏は全部読まないと公言
厳しい
三次から漸く編集部か
道のりは遠い

184 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 22:40
某純文系編集者の先輩に
プロ目指すなら江戸川乱歩か小すば出せと薦められた・・・
純文系新人賞はレベルも実入りも世間評価も
とっくにダメだそうでつ。(まあ、今更分かってるけどね・・・)



185 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 23:05
>>184
もし純文学に応募するなら
その先にある芥川賞(非公募)に応募するつもりで出さないと
意味が無いわね
芥川賞とれずに純文学作家やるのもつらい
小説すばる新人賞と芥川賞が等価ぐらいでしょう
乱歩はそれ以上だね

186 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 23:45
>>185
芥川より小すばの方が上のような気がしまつ


187 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 00:28
一次とおってる神奈川の吉野さんって、
昨年日テレのシナリオコンクールで
優秀賞獲った人だよ。
やっぱり、シナセン通おうかな。

188 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 00:36
>>187
まじでか
もうプロやセミプロの人たちが真剣に狙う賞なんだな

はあ、もう、頭くらくら

189 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 00:48
私、某シナリオ大賞で佳作入ったことがあるんだけど、
今回は一次通過もしなかった(^^;
舞いあがって仕事辞めなくてよかった。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 00:58
>>189
佳作なのに仕事が舞い込んでこないの?

191 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 03:41
三年連続一次通過していましたが、今年は撃沈ー

去年、FF11なんてクソゲーやってたから、アヒャっちまったw

192 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 09:03
>>191
おいおい、そんなこと言ったらあんたが誰だかすぐに分かっちゃうぞw
まあ、よほどヒマな奴しか調べないだろうけど。

193 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 09:11
えー、なんだって!!!

いいよ、あてても。出身県のみで

194 :191:03/08/19 09:12
>>193
誰だよ、おまえはw

195 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 10:35
>>191
まじでか
大変だな
連続一次通過した六名は最終候補やその手前まで
残った人だけだ
厳しい

196 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 10:47
>>168-171
に惜しみ無い拍手(パチパチ〜)

タイトルだけで最終候補当ててみるテスト。(当たったら惜しみ無い拍手よろすこ)

花籬好風しぐれ 五十年の孤独  手を振る人、尾を振る鯨 



197 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 11:40
>>196
おっ粋だねえ
百年の孤独じゃなくて五十年の孤独か
じゃあ俺は作家名だけで当ててみるわ

堀川アサコ(青森県)
樋上拓郎(千葉県)
原田小百合(東京都)

以上の三名だ、最終候補に当たったら褒めてちょ

198 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 11:41
天皇陛下が好きな人
二次通過に残ってなかったら笑える

199 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 12:43
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、      _________
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|    /  
       | 彳  〃_.   _ヾ!/     |   
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l     |ウホ、いいタイトル   
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |     .ノ   
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ     ̄\  
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |

陛下が小説すばる新人賞の行方に興味をお持ちになられました


200 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 13:02
>>199
純粋に読みたいわな

201 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 13:04
(大爆笑)だもんな

絶対2ちゃん見てるだろ、作者!

202 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 13:07
アダルトDVD1枚500円〜!

http://www.net-de-dvd.com/

203 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 13:08
集英社も事なかれ主義で行きたいだろうに
わざわざ団体に隙を与えて
編集が馬鹿なのか
作品を真剣に指示する意気込みなのか
リスクを負担しても面白いのだろうな

204 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 14:14
すごくエロエロなサイトをついにハッケーーーーン!
http://www.kk.iij4u.or.jp/~sandy/omanko_marumie/
美人女子高校生の毛の無いツルツルおまんこ!
無毛われめ!(*´∀`*)ハァハァ


205 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 14:35
>>203
下読みが遊び半分でやってたり

206 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 15:03
下読みの鉄人はいつになったら更新されるんだがや

207 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 15:48
プロ作家養成塾 小説の書き方すべて教えます / 若桜木虔/著
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30956051
 

208 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 16:57
実は天皇とまったく関係ない話だったりw

209 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 16:58
>>207
こんなの読んで
予選通過に名前が載っても
一生
報われないよ

210 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 17:10
実は読んだことあるけど、変だった。
特に「三人称における視点の固定」について書かれた箇所で、
悪い見本として挙げられた文章の方がよかった。

211 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 17:28
前スレってまだhtml化(?)されてないのかな?
過去ログ倉庫をざっと覗いてみたんだけど。

212 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 18:07
前、本屋で立ち読みした小説指南書は
……を使うとプロに見られて予選が通過する
・・・だと素人扱いされて落とされると書いてあった

んな阿保な

213 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 23:42
拝啓、天皇陛下様。ずっと前から好きでした(大爆笑)  長島芳明<群馬県>

こいつが受賞で決まりだな

214 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 09:50
>>212
藁。禿同。んな阿呆な。
新人賞はプロではなくて素人なんだから
変なプロ作家かぶれの方が嫌がられるんじゃないのかなあ?

215 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 11:07
椎名なんて、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんてのを平気で使うぞ。

216 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 12:33
予選通過が発表され
薄れていくトキメキ


217 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 15:21
>>211
最近2ちゃんもケチだから、DAT落ちした作品は当分見られない
好きなスレは保存しておくようにした方がいいよ


218 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 15:32
もう工藤のHPに移るかな

219 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 17:15
            _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、オッス! オラ、作家志望!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 一次で落選したっていうのに
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ       なんだかすっげえワクワクしてきたぞ


220 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 17:45
>>219
もう次回作は仕上がったのかの

221 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 01:56

>>169

 > 太陽に背を向けろ!  渡辺 球<東京都>

この人って、新潮社のファンタジー大賞優秀賞の人かな?

ttp://www.shinchosha.co.jp/fantasy/index.html


222 :sage:03/08/23 11:59
あれ。植松三十里さんまた応募してるの?

223 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 13:03
>>221
本当だね
やっぱ優秀な人はどこでも予選くらい通るのだな
でもどうすんだろ
前に小説現代とオール読物の同時受賞はあったけど
あれは開催が同時期だしな
今回は明らかに時間差があるわけだし
ファンタジー大賞って実は新潮社が余りかんでないから
できたら
小すばで残って集英社とコネクションが欲しいよね
作家人生考えたら
どうしても小すばだもんな
>>222
その人誰?

224 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 13:46
今年は散ったからな
もちろん次回策も書き途中だが一気にテンション下がった
やっぱエンタメである以上
盛り上げて展開があって
感動的なラストも用意しなきゃな
純文学が哲学ならエンタメは娯楽であり職人芸が要求される

225 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 14:38
すばる文学新人賞スレってないの?

226 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 16:06
>>5 unicorn?

・・・どっかでも、同じように遅レスしたことあるなぁ

227 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 21:40
>>225
同じ三月締め切りでまとめた
文藝・すばる・新潮スレがあるぞい
>>226
そうさ、ユニコーンなのさ
っていうか、そんな気になる?

228 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 22:29
>>227
いや、気になんないけどさ

同世代の香具師がいると思うとね、ちょっとホッとするんだな(w

229 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 00:56
>>228
なんだ、そういうことか、サンクス

渡辺球さんは多分もう小すばからは外れるのだろうね
その代わりその作品がいきなり集英社から出たりして

前回の作品が病気を扱ったものだけに
今回は明るい作風が
認められるといいな

230 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 04:31
「大迷惑」と、「雪が〜、つもる〜、つもる〜♪」という曲が好きですた。

231 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 10:27
うむ。みな現役で聞いてたの?だとしたらこのスレ年齢層高め?

232 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 13:32
>>223
去年の植松治代さんでし
時代物で何か賞を貰ってました
このスレのどこかに書いてあったような…

233 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 15:37
36 :名無し物書き@推敲中? :03/08/03 17:03
>第十五回小説すばる新人賞二次選考通過者
>妻妾同舟  植松治代<東京都>


新人物往来社主催・平成14年度「第27回歴史文学賞」が決定しました。
今年度の受賞作は、植松三十里氏著の「桑港(サンフランシスコ)にて」が選考委員(早乙女貢氏・津本陽氏・伊藤桂一氏)により選ばれ賞金200万円及び副賞が贈られました


37 :名無し物書き@推敲中? :03/08/03 17:05
<植松三十里>
本名:植松治代。47歳。
昭和29年、埼玉県川口市生まれ。
東京女子大学史学科卒業。婦人画報社編集局勤務、建築都市デザイン事務所勤務を経て、現在、建築・住宅等取材記者。東京都武蔵野市在住。 


234 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 15:38
同一人物なら、新人とは呼べないね

235 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 15:41
>>230
大迷惑はライブで盛り上がるんだよね
ベタだけど、おかしな二人も好きでした
>>231
現役で聞いてたよ
自分が中学生のときはバンドブームというやつがあった
今、二十代後半だけど
公募の新人賞に応募するには一番多い年齢層だと思ってた
そんなにみんな若いの?

236 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 16:10
小説すばる新人賞は
過去に小説現代新人賞の受賞者で売れずにくすぶってた人が応募して
受賞したケースがあるから
いいかも
新人の規定は難しいけど
小説すばるに限っては
売れてなきゃいいみたいだ

237 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 16:37
>売れてなきゃいいみたいだ

泣ける……。

応募規定読んだけれど、新人に限る、とは書かれていないんだね
「未発表の原稿」「同人誌や商業誌などに発表の予定がないもの」に限る、とあるだけだったよ

238 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 19:54
37歳でつ・・・だめぽ。

239 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 21:21
>>238
全然大丈夫だよ
四十歳過ぎてからデビューした人なんてたくさんいるよ
宇佐江真理や山本一力とかさ
まだゲイの織田みずほと同い年だ
>>237
規定はあくまで例外があることを含んでいる
糸山がインターネットで発表済みの小説を文学界に応募して受賞したり
森健が三田文学と二重投稿した群像で受賞したり
有能ならいくらでも取るわな
しかし森健はタイトルぐらい変えればよかったのに
清々堂々してるな

240 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 21:22
正々堂々のことと思われ。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 21:41
>>240
お粗末さまでした

242 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 01:42
天皇陛下が好きな人が最終まで残りますように

243 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 02:10
http://www.spec-web.co.jp/w-bank/index.html

やはり世間に書き手はごまんといるね。
諦めて、正業につきます。



244 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 02:14
>>243
小説ってよりは
ライターだね
ライターをしながら小説家を目指したいような
定職をもたないフリーターなら
いいかもね

245 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 07:43
しょう・しょう・しょしょしょう・小説すばる新人賞

246 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 08:20
ちょっと教えていただきたいのですが。
今まで純文系の賞ばかりに投稿してたのですが、エンタメ系にも応募しようと思っています。
それで、エンタメ系の賞って、やっぱり小すば以外ないですかね?内容としてはホラーやミステリーってわけではなく、
まあ普通の小説です。新潮長編新人賞がなくなった今、応募先は限りなく少ないですよね〜。
あと、どなたか教えてください。小すばは、一人一作品しか応募してはいけないんでしょうか?
小すばに限らず、他の賞の場合でも、一人一作品なんでしょうか。教えてください。

247 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 14:40
>>246
一人一作品だね
エンタメ賞は純文学より断然多いよ
長篇なら文春の松本賞もあるし
小説現代もいいしオール読物は二種類あるしなあ


248 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 16:37
>>247
ありがとうございます。そうですか、やはり一作品ですか。
松本賞はリニューアルしたみたいですけど、敷居が高そうで応募する勇気ないですねー。
現代あたり狙ってみようかと思います。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 21:32
>>248
現代は応募が最多で
去年は2000強の応募があった
受賞作は戦争のトラウマに悩む在日の話と
赤川次郎よりも軽い推理小説だった

250 :加藤遥明(群馬県)?:03/08/25 23:13
>>191
三年連続一次通過した貴方はもしかして
群馬県にお住まいの加藤遥明さんですか?

去年は「ホットドッグ」
二年前は「流れ行く季節の中で」
三年前は「モズとカッコウ」

昔の資料を見ると面白いね。
表紙がパンツもはいてない素っ裸の女性の写真だったり(ポルノ雑誌か?)
二人による共作が一次通過してたり(ありかよ?)
加藤遥明さん、ついに集英社から見放されちゃったね。頑張れ!

251 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 23:15
おお、加藤!
2ちゃんの中では威張れるぞ。

252 :加藤遥明(群馬県)?:03/08/25 23:17
>>248
ごめん、訂正する。
二年前の一次通過で亜南みさこ(東京都)さんの作品が
同時に二作、一次通過してました。
「たまあらし」「あん・かうんたぶる」の二作。
どうやら小すばは何作応募してもいいようです。
大変失礼しました。

253 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 00:19
>>246
基本的には良いのだけど ニ作いっぺんに送ると
出来の悪い方がその人の実力とみなされるので
最終選考で不利になると言うだけの話らしいよ。

254 :加藤遥明(群馬県)?:03/08/26 02:45
連続一次通過が6名しか出ない世界で
三年連続一次通過したのは、すごいことだ。
しかもそれ以上残っていないというのも、ギネスのような記録だな。
今回はいつもより200増しだったね。(多分新潮の影響)
その差で落ちただけで、加藤さんの作品の質は変わっていないのかもしれない。


255 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 04:19
過去三年分見て気づいたのは、受賞作のタイトルって
毎回応募時のものと変えられてるね。
しかも選評を読む限りでは最終選考会の前に変わっている。

悲しみの次にくるもの→プリズムの夏
馬と刻む年月→ジョッキー
Bridge→8年

多分今年も変わりまっせ。

256 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 04:22
        /⌒ヽ
       / ´_ゝ`)
       |    / すいません、関係ないですが…。
       | /| |
       // | |  
      U  .U 
スレとあんま関係ないけど
ここ、来てくれぇ!!!!!!!!!!
http://www.expert-net.com/matlink/atlink.cgi?id=1qaz
2ちゃんねる型掲示板もあります。
新スレ立ててくださいな!
少し荒れてますが(つかちとエロい
心よりお待ちしています。


257 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 04:28
すばるってのは正統派の物語しか受け付けないのだろうか?
渋〜いイメージがある。
例えばバトルロワイヤルみたいな血反吐ばかりの小説は
すばるの守備範囲外になるの?

258 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 06:08
そうかもね
メフィストやNEXTなんかの方がいいかも
群馬に加藤遥明って人がいるみたいだけど
追いつけ追い越せで頑張りましょ

259 :加藤遥明(群馬県)?:03/08/26 06:13
加藤さんもいい区切りだから小すばやめよう。
これからは、松本清張でっせ。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 07:47
>>249
情報ありがとうございます。それにしても現代は2000も応募数があるんですか。
ひゃぁー。やはり純文に限らず狭き門ですね。在日の話あり、推理ぽいのもありってことは、基本的にジャンルは自由なんですね。
傾向としてどのようなものがあるのか知りたかったので、参考になりました。

>>252
詳しく教えていただいてありがとうございます。
二作応募して、どっちも一次通過した方はまだしも、どちらも一次さえ通過できなかったらちょっとショックなので、とりあえず一本に絞ってみようと思います。
お互いがんばりませう。

261 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 07:47
◎業界最大級!!女性が待機状態!
気が合えばその日のうちに合おう!可能性は無制限!

http://mfre.org/?140666

262 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 08:02
加藤遥明(群馬県)

去年は「ホットドッグ」
二年前は「流れ行く季節の中で」
三年前は「モズとカッコウ」

タイトルからすると、正統的な物語小説のようですね。
まさかホットドッグって下ネタ?
ご自分の名前が載っているので、当然その号を持っていると思いますが
表紙の女性ヌードで抜きましたか?

263 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 09:50
なんでたかだか一次通った輩相手に妬心燃やしているのやら
夏だからか?

>>254
去年→二次
その前→一次
その前→一次
だぞ

264 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 10:19
>>263
なるほど、最初は二次まで行ったのか。
じゃあどんどん下降してるな
二次→一次→一次→一次落ち
加藤は四年かけて、朽ち果てたな。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 12:45
小説のタイトル変更でいえば、
村上龍の『限りなく透明に近いブルー』は
原題が『クリトリスにバターを』だった。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 18:59
>>265
それは、最終に残った時点でクリバタだったの?
あるいは受賞後に、「クリバタではあんまりだろう……」ってことで変更?
それとも応募直前に、龍本人が変えたのだろうか……?

267 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 20:46
>>266
受賞が決まって、発表される段階でタイトルを変えた。
「クリトリス……」は、
何百通の応募原稿のなかで目立つためのドラの戦略だったようだ。

268 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 20:59
今回で言えば、天皇陛下みたいなタイトルか。
タイトルは大切だな。
応募が千以上あるんだものな。

269 :266:03/08/26 21:13
>>267  レス、ありがd。そっかー・・・でも、クリトリスなんてタイトルつけて家族に知られた日には・・・。

270 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 21:53
>>264
お前は、まさか日本語も読めないのか?
信じられんぞ……

271 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 21:57
>>270
夏なんだから、そっとしておいてやれよ

272 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 22:30
>>270
すまん、読み間違えてた。
ってことは、三年かけて二次までたどり着いたのに、急降下ってことか。
余計悲惨だ。

273 :加藤遥明(群馬県)?:03/08/27 07:44
悲しいとき
一年目に一次通過して
二年目も一次通過で
三年目で念願の二次通過したのに
四年目で一次落ちしたとき

274 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 11:27
一応確認しておくが、もう電話はとっくの昔に行ってますので、
みんな絶望しろ。

275 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 11:32
>>274
おめでとう!

276 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 12:59
>>273
カト−さんじゃなくて、いつここじゃんか。

ってかカト−さん身元判明してから
発言無くなっちゃった。
図星だったんだね。

277 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 13:14
誰も群馬県なんて行かないから安心しろ

278 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 16:30
>>277
拓海がいるトコか・・・。

279 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 17:35
>>278
群馬に海はないよ

280 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 01:25
こら、加藤!(いかりや長介)
そんなことで落ち込んどって、どうする。
おまえの胸のうちを、ここで吐露するんじゃ。

281 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 23:35
最初はグ−、あっまたまたグ−
いかりやチョ−すけあたまはパー

282 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 01:09
>>281
なごみますた

283 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 05:06
ここはとんでもなく知能指数の低い人がいるんですね

278 :名無し物書き@推敲中? :03/08/27 16:30
>>277
拓海がいるトコか・・・。


279 :名無し物書き@推敲中? :03/08/27 17:35
>>278
群馬に海はないよ


284 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 18:58
>>283
釘を刺して冷やすんじゃなくてさ、
つっこみを入れて笑いに転化しようよ。
俺達それくらいの意気込みはあるぜよ!

285 :278:03/08/29 20:00
>>233
おまえなんかアウトオブ眼中だぜ。                             ・・・スマソ

286 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 20:01
うう、>>283ダターヨ。

287 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 02:15
アウトオブ眼中
久しぶりに聞いたぜ。クイズ年の差なんて、で出題されてたね。
まだ鬱でない高島忠夫もよかった。
ゆうゆってどうなった?


288 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 10:57
このスレにMK5だぜ

289 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 12:23
ほんとチョベリバー
・・・って、こう書くとちょっと前にはやった言葉って
ホント恥ずかしいね。

290 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 17:17
>>289
重松清の小説読んでいると、こっちが赤面したくなる
流行語を使いたがるオッサンの悪い例だな、あれは

291 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 23:38
>>288
モリ・ケンに・5000点?

292 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 19:13
昔、クイズダービーに
ボクシングの具志堅が解答者として出たときに、
「はらたいらさんに1000点」って書いてたもんね。
司会の巨泉が「具志堅さん、本当にそれでいいんですか?」って
何度も確認しても、動じなかったね。

293 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 19:38
加藤遥明(群馬県)に1000点

294 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 20:18
ペリカでもいいでつか?

295 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 21:41
>>292
まままじ?解答って答える席よね?
すすごいチャンピオン

296 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 10:17
>>295
ちょっちね

297 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 11:06
>>290
うん、あれがなければもっとすんなり作品世界に入れるのにって思った。
大好きなんだけど、でも流行語が引っかかる。
スレ違いさげー

298 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 11:08
>>295
具志堅さんは
「百獣の王は?」という問いに対して
「きりん」
と答えるほどのすごいチャンピオンだよ。

299 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 23:10
ボクシングの世界タイトルマッチのゲスト解説者に
元横綱の輪島さんがよばれたことがあった。
ボクシングの輪島とミスキャスト。
あれはひどかったな。
横綱が困ってたもん。

300 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 23:37
輪島さん、今のパンチどうでしたか?って実況アナウンサーに
聞かれて、唸ってたよ。
ボクシングの輪島さんを呼ばんでどうするか。横綱だぞ。
絶対、キャスティング間違えてんだ。
テレビ局も馬鹿だよな。

301 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 00:26
二次は落ちてるんだろうな・・・発売日がちょっと怖いような。

302 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 16:11
天皇陛下頑張れ

303 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 10:17
二年連続通過がたった六人か。
厳しい世界だ。
やっぱエンタメならきっちりした作品でないとな。
起承転結・明瞭簡潔。
読者に考えさせちゃいかん。

304 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 17:04
来年、天皇陛下を冠した作品が大量に一次を通過するヤカン

305 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 20:04
すばる文学賞は予想通り若い女二人が受賞したようだが、
小すばはいつも通り渋く中年男性で行こうぜ!

306 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 09:25
なんで>>1の馬鹿は前スレリンクしなかったの?

307 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 15:34
馬鹿だから

308 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 19:36
すばるage

309 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 19:52
小すばは今月末

310 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 04:20
小すばに応募するくらいのつもりで起承転結・人物造詣を
はっきりさせないとな。
たとえ純文学でも。
保坂のだらだら日記小説ですらケツくらい持つ。

311 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 14:53
天皇陛下頑張れ

312 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 16:40
小説すばる新人賞=芥川賞

そのくらいの利益がある。

313 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 17:17
>312
ていうことは、ほとんど利益がないってこと?

314 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 01:19
>>312
人によっては
小すば新人>芥川。何てこともありうるからなあ。
いや、収入だったら殆どそうかもなあ。

315 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 04:35
エンタメってどうかな?

316 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:43
ジョッキーの人、新作出したね

317 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 00:39
小説すばる10月号・本日発売
天皇陛下は残っているのか
http://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/rack.cgi/magazine/s_subaru.html?key=detail&zashimei=s_subaru&janru=lite

318 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 01:07
伊集院静が村山と対談だって
伊集院静は文壇政治家だなあ
ギンギラギンにさりげなく

319 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 01:17
冷めた仕種で・・・でつか?

320 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 12:15
天皇陛下、残ってましたね。オメデト。
私はだめだった。来年頑張るぞー!

321 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 12:39
ホントだ天皇陛下残ってる。
>320も思いきって作品発表してみるとか。
加藤くんも、黙ってないで発言キボンヌ。
すばるでは、最終選考まで残った人を中心に
盛り上がってるよ。

322 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 12:53
まじでか!
天皇陛下二次通過おめでとう。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 12:59
弱小文芸賞の二次通過など何の意味も無い。
カス同然の賞を二つ三つ取った所で所詮は素人だ。

324 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 13:10
>323
純文〜エンタメのメジャー新人賞で
毎回下読み&各社編集者&作家志望者からの
評価bPの小すばが弱小文芸賞なら
一体どこが良いのさ?w

325 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 13:18
売れっ子の本を買ってきて表紙の裏にあるプロフィール見るぐらいしろ(プッ

326 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 13:36
>>324
勢いだけで荒らしてる香具師にマジレスしなくていいよ。
こいつ、いろんなとこに顔出してるみたいだからさ。
ヒマなのかマメなのか、予選発表があると必ず現れるんだ。

327 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 13:57
323の人は多分、山本賞や直木賞や吉川賞と比べて
そう言ってんでしょ。当たり前だ。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 15:50
いやいや、新人賞オール落ちで
自棄になってると見た>323
小説すばるが弱小なら
文学界やすばる、群像、新潮の
地味&将来薄の純文系はどうなるのよ…(泣

329 :二次通過:03/09/17 16:10
虹のかかる街  藪 淳一<北海道>
月の客  堀川アサコ<青森県>
拝啓、天皇陛下様。ずっと前から好きでした(大爆笑)  長島芳明<群馬県>
海王市冥王町一丁目  桃田悠作<埼玉県>
ホームベースで捕まえて  宮川 直<埼玉県>
頑張れ!大和川断酒会  倉 道彦<埼玉県>
賽子を振る娘  N・カミオカ<埼玉県>
向日葵の少年  道尾秀介<埼玉県>
アイデンティティ・クライシス  南原麻子<千葉県>
下井草ブロードウェイ  樋上拓郎<千葉県>
3m8cmの向こう  伊藤 恵<東京都>
下町極道物語  吾川亮治<東京都>
逃げ出したいのに  久保庭ひろし<東京都>
エンドレス・ピース  桜町邦彦<東京都>
あしたの雲  本多 明<東京都>
Living  遠野りりこ<東京都>

330 :二次通過:03/09/17 16:11
アカコとヒトミと  山本幸久<東京都>
プラチナガーデン  須郷 哲<東京都>
常葉私記  越水倭禾<神奈川県>
官能小説家になるには?  山田ロマン<神奈川県>
闇より昏き道  一木隆康<静岡県>
鳥籠(BIRD CAGE)星野あさ美<大阪府>
純愛  一石明成<大阪府>
レモンゼリー  沖田京子<大阪府>
夜  谷 英和<大阪府>
月に浮かんだ夜想曲  岡本 樹<兵庫県>
君が咲かせる花  呉羽 筍<兵庫県>
婿とり狂詩曲  森 明日香<奈良県>
BLEACH  毬谷コウ<和歌山県>
メゾン・ド・ソレイユ 〜La maison de soleil〜  杏鈴みさ<香川県>
記憶から記憶へ  大城貞俊<沖縄県>
黒潮に哭く  片桐貞夫<カナダ>sweetest truth  國岡葉子<イギリス>

331 :考察:03/09/17 16:16
堀川アサコ(青森県)
樋上拓郎(千葉県)

この二人だけだね。去年一次通過して今年も一次通過できた6人のうちで
二次を通ることができたのは。殆どシャッフルしてるわけだ。


332 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 16:25
てすと

333 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 22:51
二次に残りました。
でも、連絡がきてないので駄目ですね。
今はもう、次の作品にとりかかってます。
好きなことだからいいんだけど、
バンドとか、演劇とか、みんないっしょで、
誰かから拍手をもらえるような表現手段を持ってる人が、
ちょっとうらやましいな。
小説はあまりに孤独すぎて。
たまにこの創作板をぼんやり見てます。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 23:00
>>333
うわー、おめでとー!パチパチパチー!
ネットからだけど拍手を送ります^^
小説執筆は本当に報われない作業だけど、
他では得られない喜びもあるはず。

335 :333:03/09/17 23:14
ありがとうございます。
これまでたまに見てたんですけど、書き込むのは初めてです。
ちなみに、他の人も見てるんでしょうか?
なんとなく見てるような気がするんだけど…。


336 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 23:21
>>335
原作スレの722だね?

337 :名無し物書き@推敲中?:03/09/18 22:12
長島芳明を見守る会発足。


338 :名無し物書き@推敲中?:03/09/19 11:11
群像新人賞受賞作
火薬と愛の星
本日発売
作者はもちろん我等が森健

339 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 17:14
ああ、ようやく規制が解けた

来年は二作突っ込みます

一次に一つも通らなかったら、ここで散々ばかにしてください  by加藤

340 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 17:28
>>339
本物?

341 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 15:38
>>339
加藤さん久しぶり。ところで昨年の最終残り樋上氏のHP日記に以下のこと
が書かれているのだが、どう思いますか。

■9月17日(水)
夜、集英社のウエブサイトを覗いてみる。
小説すばる新人賞の2次予選結果を確認。
ひかみ原稿は2次を通過しております。
去年、最終選考で戦った堀川さんも残ってました。
ほかはごっそり入れ替わった模様で、
じつはそこからこの賞の性質を知ることができるのだが、今はまだ秘密だ。

そのまま受け取るなら、全く手垢の付いていない新人を募集しているので
あって、予選通過止まりの者など、たとえ小すばでも二度目はめったに
残さないってことかな?

342 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 16:34
毎回予選通過を総入れ替えするのが小すばなのか。
一度通過したら、次が難しいというのでなく
一度しかチャンスがないと思えってことか。

343 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 16:59
特集・藤沢周 対談×豊川悦司×魚喃キリコ他豪華メンバー!
第40回記念の文藝賞が遂に発表!綿矢りさに続く新人は!?


綿矢に続くって・・・・・・中村航の立場は?ワラ

344 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 17:08
中村は賞なんて無縁にもっと大衆的になるべきだな。

345 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 19:13
小すばって初応募なら誰でも一次通過になっちゃうのかな

346 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 20:51
下読み&各社編集者の座談会or批評会では
毎回メジャー文芸賞の応募者レベル、受賞作品は
1位か2位だよん。>小すば
まあ、某編集長さん曰く
純文分野の応募者レベル、受賞作品が
久しく低値安定してるそうだが……。
オレも小すば出そうかな。。

347 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 22:23
>346
まったく意味わからね。
推敲しろ。
おまえじゃ、純文、エンタメどっちにだしても
一緒じゃよ。



348 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 22:45
中間小説のプロになるのだ。

349 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 23:16
>347
純文系は編集長や編集者も認めてるようにほとんどが素人オナニーの屑だから
一次突破も簡単だけど(母数レベルの倍率の問題だと思うけど)、
エンタメ系はそれに比べれば難しいという文壇一般の定説の意味じゃねえか?
プロ志向の俺の連れも文学界一次通過より小すば一次通過を喜んでたし。


350 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 23:21
で、その小すばは一度一次通過すると次が難しいのか。
二度目以降の応募に厳しいのか。
どうよ

351 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 19:38
アカコとヒトミと  山本幸久<東京都>

に決定したよね。朝日新聞に載ってた。
出版社勤務の人だっけ?

352 :第16回小説すばる新人賞決定:03/09/22 19:57
●●速報●●
「アカコとヒトミと」
山本幸久(37)
東京都世田谷区、編集プロダクション勤務

353 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 20:00
編プロなんて楽じゃないよな。
37歳とかなり自分より年上の人が受賞したので、ちょっと許せるかな。
すば文と違って小すばは
中年男が受賞者に多いね。
タイトルから推察するに、少女二人のスタンド・バイ・ミーかな。

残念ながら、天皇陛下が好きな人は駄目だったね。
堀川アサコや樋上拓郎といった去年の最終組みも駄目か。
そしておいらは一次落ち。

354 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 20:11
アカコとヒトミと  山本幸久<東京都>

この人だな。
俺も小すば取りたいな。
いいな、いいな、小すばいいな。

355 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:54
山本幸久なんて、ちんこしゃぶしゃぶだよ

356 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 18:22
一次選考は社外下読みでしょ。
いくらなんでも、そこで操作なんてしないっしょ。
仮に総とっかえっていうんだったら、
樋上氏は「それでも俺は通ってるんだぜ、お前らとは違うんだよ」と
自慢話をしてるだけなんだろうか?

357 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:04
結局落選なんだから自慢にならんだろ
僻むのはどうかと

358 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:13
9月17日(水)
夜、集英社のウエブサイトを覗いてみる。
小説すばる新人賞の2次予選結果を確認。
ひかみ原稿は2次を通過しております。
去年、最終選考で戦った堀川さんも残ってました。
ほかはごっそり入れ替わった模様で、
じつはそこからこの賞の性質を知ることができるのだが、
今はまだ秘密だ。

問題の日記は上の部分でしょう。
樋上もじらしてるなあ。




359 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 18:52
テースト

360 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 18:59
樋上氏の「小説すばるの性質」の件ですが、あれは、過去の実力は評価対象外になると言いたいだけじゃないかな
もし、仮に、前回最終まで残ったときに、集英社の方から「前回落選の方は次の入賞なし」
と言われてたら、ネットで自信作とまでいっているものを、小すばに送らないでしょう
集英社だって、「来年、出すだけ無駄だから」みたいなことは言わないでしょうし

作品は作品、人物は人物と、わけて見ているだけだと思うね

樋上氏の日記の発言は、自信作が最終にも残らなかった(?)ことに対する落胆からきているんじゃないかな




361 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 19:03
            _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、オッス! オラ、加藤!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` できあがった小説読み返してみたら
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ       あまりに厨房くさくて
                            なんだかクサクサしてきたぞ

362 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:55
>>360
なるほどね。
もちろんそれがあるべき姿だ。

363 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 12:08
アカコとヒトミとおいらで合コン

364 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 12:41
二年ごとに出せば問題ない?

365 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 15:28
セーラームーンこと青来有一のように
毎回ペンネームを変えたらいい

366 :名無し物書き@推敲中?:03/10/03 21:28
画茶 ピン子で小すば新人賞とっちたら
一生このまま???

367 :名無し物書き@推敲中?:03/10/04 00:07
したら翌年私が「夢ッ苦」で取るから、コンビくもうよ。
出身地は南の島と北極で、年齢は永遠の五才。>>366

368 :名無し物書き@推敲中?:03/10/04 04:30
永遠の五歳か
笑えないな

369 :樋上拓郎さんのコピペ:03/10/05 18:36
さて。日記を読んだ親分が「ところであの話はどうなった」と催促するので、
慌てて(思い出したように)続きを書くことにする。
題して《小説すばる新人賞の秘密》。――嘘です。
秘密でもなんでもありません。
攻略のために最近自分で考え、反省したことをメモしておくという程度で、
しかもこれは樋上自身にしか通用しないことである
(当然のことながら書き手にはそれぞれ、得意分野や持ち味というものが
ある)。誤解・曲解なきよう、お願いします。
 小すば新人賞で過去3回最終候補になりながら惜しくも受賞できなかった
方がいるのは有名な話だが
(今年、メフィスト賞でデビューなさったとのこと。おめでとうございます)
、その方を除けば複数回最終候補に残った人はほとんどいないのではないか。
特に応募規定が変わり、枚数が増えてからはそう。
これはいったい何を意味するか。たとえばミステリなどの賞では、
何回か応募を続けて○年目についに受賞、といった例が少なからず存在する。
担当の人がアドバイスをくれるなど、
有形無形のフォローはあると思うのだが、
基本的には作者本人の努力が実った結果である。

370 :名無し物書き@推敲中?:03/10/05 18:49
ある時期、書けば書くほど伸びるということはたしかにあって、
そのタイミングと選択したテーマ(あるいはアイディア)がうまく融合し
効果を上げたとき、1等賞に輝けるわけである。
だが小すばではそれが実現しにくい(と思われる)。なぜか。
 単純にいってしまえばジャンルの違い、それがすべてである。
エンターテインメントの中でもミステリやホラー、SFはジャンルとしての
スタイルが確立されていて、だから比較的判定がしやすい。
技術や努力の蓄積が認められやすいジャンルだということができる。
一方、これがノンジャンルエンターテインメント
(それをひとつの《ジャンル》として規定することには無理があるのだが)
になると、異種格闘技になってしまうのである。
ノンジャンルであるから、なんでも書けて楽なように見えるのだが、
物差しが存在しないために対策がひどく立てづらい。
 たとえば料理対決で敵はフレンチを用意し、こちらは中華を提供したと
する。すばらしく旨いチンジャオロースーやエビチリ、麻婆豆腐が出来て、
自信満々だ。中華同士の対決ならそれで勝てるかもしれない。
だが判定者はこう言うのである。
「フレンチのね、最後のあのデザートがとっても美味しくて」
かくして中華は負けてしまう。中華の料理人はこうぼやくしかない。
「いったい私にどうしろと……」
 ぶつぶつ言ってないで誰にも負けないような傑作を作ればいいのだが、
そううまくはいかないのが現実だ。
あくまで中華にこだわり続けるか、それともいっそ奇をてらってエスニック
料理に走るか。今が思案のしどころだ。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/10/05 18:50
樋上さんの言ってることは
純文学の賞なら
全般にいえるんじゃないかな

372 :名無し物書き@推敲中?:03/10/09 23:34
小すばの新人賞が欲すぃ・・・の。

373 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 21:46
俺もほしい
ひとみとあかことって
すばるの受賞者の金原ひとみさんを連想しちゃう

374 :第九回すばる文学賞落選作家 ◆poAcPU.8i. :03/10/10 22:04
小説すばるは純粋な物語系という傾向を確立したね

375 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 22:17
じゃあ。
あかこって変な名前は誰?
↓惚けてチョ

376 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 10:34
垢子

377 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 10:40
淦子

378 :名無し物書き@推敲中?:03/10/17 02:31
3次の結果でました
今回はやけに更新が早いなり

379 :ハニロウたん:03/10/17 03:03
虹のかかる街  藪 淳一<北海道>
拝啓、天皇陛下様。ずっと前から好きでした(大爆笑) 長島芳明<群馬県>
3m8cmの向こう 伊藤 恵<東京都>
アカコとヒトミと 山本幸久<東京都>
プラチナガーデン 須郷 哲<東京都>
常葉私記 越水倭禾<神奈川県>
闇より昏き道 一木隆康<静岡県>
君が咲かせる花 呉羽 筍<兵庫県>
BLEACH 毬谷コウ<和歌山県>
応募総数 一〇七三編

天皇陛下が好きな人は三次まで残ってたのか。
もしかして最終まで残ってたりして。
樋上拓郎、堀川アサコ両氏は二次までだったようね。厳しい。

380 :ハニロウたん:03/10/17 03:09
最終に残った三作のうち、アカコとヒトミと以外の二作はどれか?
予想。
天皇陛下と闇より昏き道だ!(あてずっぽう)
天皇陛下は
読んでみたいなあ。
ちなみに大森氏の日記によると
一次と二次は下読みで三次から編集部の審査になる。
小すばの内輪も認めた人達やね。
逆に樋上、堀川両氏は下読みの二重選考をかいくぐるも
編集から見捨てられた格好となった。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 15:47
大森氏の日記ってどこで読めるのでしょうか?

382 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 17:27
大森望 SF
で検索すればいいの

383 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 17:45
いいや、貼っちゃえ
大森氏のページ
http://www.ltokyo.com/ohmori/



384 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 21:30
>>383
ありがとうございます。
逝ってきます。

385 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 21:54
>>384
逝ってらっしゃい

386 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 23:04
ただいま。読みづらいページっすねえ。

387 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:46
選評から抜粋

生活体験の乏しい若い人が、二、三百枚の長篇を書こうとするときの困難さが、
今回候補作六篇を読んでいて、強く印象づけられた。まず、知り得た世界が
狭く限られているので、人間関係が親族中心になりがち。登場人物たちは外部
の異質な人間と知り合ったり格闘したりしない。親や兄弟姉妹、あるいは婚姻
や性関係も含めて、みな同じ小さな円盤の上に乗っている。その小さな円盤上
の人物を動かして小説を書かなくてはならない、となると、登場してくるのは
心理的な病癖である。幻が視えたり記憶障害にかかっていたり。限られた舞台
を小説的に深めようとする場合、病癖はとても便利な道具なのだ。病癖まで行
かなくても、エキセントリックな人物が必要になってくる。
(中略)
「エキセントリックな性格」をもった「限られた人間関係」が、都合よく「説明」
されていく、と言えば少々酷かも知れないが、やはり幼いのだ。それでも単行本は
出版される。賞の候補にもなる。候補になれば受賞するかも知れない。
そうやって、若さという商品価値が消費されていくのだろうか。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:48
>>387
それは別の賞の選評だがや。
小すばは三作しか残らんぞい。

389 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 02:44
>>388
どこの賞なの?

390 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 01:59
 新人賞を狙って数年。まったく結果が出せず、エンタメ作品を書いては出版社まわりをして
営業を続けました。大出版社で恥をかき、中堅出版社で読まれもせず、小出版社でさえけんもほろろ
、聞いたことのない出版社までなんども顔を出して、ようやく2年ほど前に処女作を出しました。
 その後はその出版社の注文を素直に聞き、求められる作品を書き続けるも売れ行き不振。しかし
先日、ようやくあるジャンルで活路を開き、中堅出版社にプロットを提出し、細かい打ち合わせを
する段階にまで……。
 自慢するなんてつもりは毛頭ありません。ただ、新人賞にこだわらず,営業を続けることに
よって、叩き上げ軍曹のように作品を書き続けるという選択もあるのだと……
 純文学はもちろんその方法では無理ですが、エンタメならば、そういうやり方もあるのかなと。
苦労して、新人賞とって、それ一作で消えてゆく人が無数にいますが、本当に書くのが好きなら、
自分の書きたいことと、出版社側の要求とをうまく妥協し折り合いをつけて、1年ごとにステップ
アップを図っていった方が、結局デビューは早いと思います。生意気申し上げてすみません。


391 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 08:45
>>390
そこまで言うなら
名前と作品名をあげい!
というか、コピペか。

392 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 09:31
鳥のようにドライ

393 :火薬と愛の星 森健:03/11/13 00:19
中退者のための予備校の講師を務めるおれは 退職を決意して、金がなくなるので実家に戻ることにする。
おれは13回引越しをしたが、様々な女性とセックスをした。
ヒカリはレディオヘッドを聴いていると空腹も忘れるという。 おれは腹具合以外はすべてに嘘をついているのではないか。
ミカは広い部屋に住みチワワを飼っている。
イノウエタエを本屋で見かけた。 本屋はおれのアパートの向かいにあるのだが、わざわざ車で本屋に行った。
ゴールが近いと冷めるからだ。
ナンパとセックスをおれは繰り返す。 メールをとにかく送り続けて相手を離さない。
妊娠した家出娘を囲った日もあった。
ミサキから100万回生きた猫をプレゼントされる。 あなたも最後の白い猫を見つけてねと言われる。
スオミさんには23歳の首都の学生と嘘をついた。
たまたま旅行でこの街に来ている。
会う人によって自分を詐称し続けるおれ。
おれが予備校を退職したその日、生徒たちと海に行った。
それから何年か経った。
おれはプールでライフガードのバイトをしている。 みんな消えていってしまった。(了)

394 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 11:43
同じ作品を
小説すばる新人賞と
すばる文学賞と
文芸賞
の全部に出すっていうのはだめ?
いや、締め切りが同じだから。
複数のに出すのやったことある人いる?

395 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 11:52
>>394
初心者?
ボケ?
チャレンジャー?

今の時代にそんな事したら
仮に受賞しても仕事こなくなるよ。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 14:26
>>394
ぜひチャレンジしてみてください。
そして結果を教えてください。

397 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 16:40
>>395
いや、そんなことは誰でも考えたら分かるわけで。
実際にやったことがあるとかそういうことをした奴がどうなったとか
具体的な例があれば聞きたいんですよ。

>>396
チャレンジしてもいいんだけど、一次で落ちるようなクズ出してたら
あなたにも参考にならないでしょう?
せめて「複数の賞の最終選考に残ってしまった!」くらいの例じゃないと
サンプルにはならないよね。

398 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 22:37
多重投稿は別に問題ないさ。
すばる獲った金原も
同じ作品が文藝の二次通過してる間の悪さ。
でも問題ない。
山田詠美がある文芸誌で語ったところによると
編集者に言われたそうだが
タイトルを変えて多重投稿するようなのは当たり前で
もし自分のところで落とした作品がよそで受賞しても
ぜんぜん問題なくて、仕事も依頼するそうだ。
というか往々にしてそうしたことはあるそうだ。


399 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 00:38
うむ。
でも小説すばる新人賞とすばる文学賞の両方に出すってのは
作品をどう位置づけているのかを疑われそうではあるが。

400 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 08:39
>>397
そうだよね。
過去に一人地方賞とかぶってしまって
消された人がいるらしい。

>>398
今現在文壇で一番わがままの通る作家の発言はまに受けない方がいい。
金原も父親のアドバイスやコネがあっての事だろうし。

実際、ゆるされる(先に受賞した方優先)出版社と
犬猿の仲の出版社があるそうだから。
「素人には諸刃の剣、素人にはチョトおすすめできない」

401 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:23
二言目にはコネがどうたら抜かすような人間の発言もまに受けられん罠
しかもどこの馬の骨かもわからんような香具師のアドバイスだし

402 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:51
>>400
すいません、その過去に一人消された人についてもう少し具体的に教えてくだされ。

403 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 00:18
>>401
文章おかしいよ。
ボケる時ならともかく、けなす時に間違えるのは
カコワルー。

404 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 01:05
 よく文章おかしいとかいう指摘があるけど、あれって、本当にもともと
文章おかしい人間の場合と、ふだん物書きやってて頭使ってて、
適当に推敲もせずに書き込んでる人間と二通りろるような気がするんだよな。

405 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 04:08
まあ最初は誰でも二重投稿するんだよ。
そのうち気付くわけだ。
意味ないじゃんって。
そういうことよ。

406 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 09:42
>>404
わざとだったら委員だよ。ぜんぜん。
でも401の文章は間違うと笑いが半減するよ。
ただのバカ。
恥ずかしい。
間違うならもっと大胆ヌ。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 10:29
受賞作「笑う招き猫」
アカコとヒトミは女漫才師。
小説すばる本日発売

408 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 12:30
二重投稿とかどーでもいいが、
もしまかり間違って(?)プロになったら
次々新作を発表しないといけない。
忘れ去られないように。てか金のために。
そのためにもネタは豊富にストックしとくべきじゃないの?

409 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 15:27
受賞してから音沙汰なしの人、けっこういるわな
緋の海とパンのなんとか、って作者、どうなってるんだろ
アメリカのテロ事件の近くにいたらしいけど

410 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 21:09
どうでもいいが自作自演臭えのが一匹いるな(藁

411 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 22:22
プロになってから困るとか両方受賞したらどうすんだとかそういうのは
プロになってから、受賞してから心配してもいいんじゃないのか?
ほとんどの応募者は最終選考にすら残れずに消えていくんだから。
なんかそういう後のこと考えてる奴は妄想気味っていうか、甘い気がする。

412 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:02
>>409
野中ともそは角川春樹小説賞で一次通過してたよ。
そのあと一度今年、小説すばるに女流作家官能小説特集で
短編が掲載されたけどね。
>>411
二重投稿はしたきゃすればいいと思うんだよ。
直して出すっていうのも手だと思うし、新作も次々に書いて出せばいい。


413 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:03
>>407
小説すばる読んできたよ。
受賞者の山本さんは初めて書いた小説だそうな。
でも漫画雑誌の編集を長年続けてた方で、まあその道のセミプロだわね。
しかも格好いい!
笑う招き猫の沙禄を読んだ。
漫才師志望のアカコとヒトミが芸能プロにスカウトされて
徐々にテレビに売れていくという
紆余曲折を描いた成長ストーリー。
純文学の世界だと成長しないことが美徳のように扱われるが
エンタメでは成長小説がもてはやされるらしい。
でもなあ
初舞台を踏んだその日にスカウトされて、あれよという間に売れっ子なんて
夢物語だなあ。
北陽だって10年でようやく今のポジションだしな。
だいたい客の少ない舞台に立って
最初のギャラが5000円も貰えるというのが納得できない。
お笑いで5000円稼ぐのに、何年かかるのさ。
収支が合わんがな。渋谷の小劇場借りて、裏方さんもいてなあ。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:07
選評では歌がもてはやされてたね。
世田谷線はね、本当は新幹線になりたいの
そうか、そうか、
テレビの放送作家をやっていた井上ひさし、五木寛之が絶賛するか。
ただ小説中の漫才はいかがなものか。
確かにずらしてずらしてギャグにしているのだけれど
お寒い限りじゃ。
実際のお笑い芸人の苦労とは程遠い世界。
それでいいわね。小説だし。
しかし最初から、舞台で5000円なんて考えられないなあ。
一流芸能人だって
舞台は赤字でやるんだよ。お客さん満員でも、手弁当で赤字。
アカコとヒトミには関係ないか。

415 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:23
今回は非常にレベルが高かった。
というのが全選考委員共通の弁だね。
あと天皇陛下が好きな人は最終に残らなかったようで残念。
でもおいらが残らなかったのがもっと残念。
典型的なキャラクターを最後まで典型的に書きとおしたのが良かったそな。
プリズムの夏までの流れが
純文学的な作品が多く受賞していたので
元祖エンタメに戻った感じだね。
小説すばるはエンタメでした!


416 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 01:46
 >>391
 なにか賞をとって作家活動をしてる人間と、賞なんかとったことなくて
作家としてメシを食ってる人間のどちらが多いかと言えば(質の問題は
別として)、後者の方が圧倒的に多いのは事実ですよ。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 03:45
選考員って、三作しか読んでないのに、今回のレベル云々を語るのはどうかなー、って思うよな

418 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 10:05
>>416
ただ賞を獲っていないからと言って懸賞小説と無縁かといえばそうでもない。
最終候補に残って落選したけどデビューできた組ってのもあるし、
何かと絡んでいるのは多い。
もちろんライター上がりで専門職の強い分野の小説オファーが来て
売れ始めたので好きなことも書けるようになったという
人もそれはそれで多いわな。

419 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 13:18
小説すばるはちょっとライトだよね。

420 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 16:44
>>413
>>414
5000円は、マネージャーから別の芸人に渡す花束を買って来い
と渡された金。ギャラは二人で2000円。

「初舞台を踏んだその日にスカウトされて」じゃなく、
売れない芸人達と喫茶店でライブをやっている内に
通ってくる男(芸能プロ)にスカウトされた、と書いてある。

冒頭の初舞台は、そのスカウト後のライブ。

421 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 04:20
花村萬月が小すば新人賞授賞式の後、日記で新人批判。
翌日には出版社からのクレームで、即削除。
賞さえとれば、あとは馴れ合いと、文壇政治で、
なんとか食っていけるw

422 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 10:04
>>420
すまそ

423 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 11:48
>>421
削除部分はどういう内容?
「すばる新人賞の金原にも会う。」って
間違ってはいるが(w

424 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 22:20
昨日陋巷の犬読んだがひどいヲタ小説で困った。
話はありきたりだし「人切りは所詮人切り」って文が百回くらい出てきてくどい。
ただ、こういう小説は一定の需要はあるのかな、とも思った。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 00:05
>>418
 それは確かに言えている。
 しかし、ライター上がりとか漫画原作者上がりよりも、自分で作品を仕上げて各社を
まわったり、知り合いをたどっていって編集者に読んでもらって、ノベルスあたりで
デビューしている人間の方が数は多い。

426 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 19:01
http://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/#
11/14に
贈賞式があったので
UPしときます。
おまいらもおいらもこれを目指してがんがれ!

427 :気付き@幸せ掴む:03/11/26 19:05
地球の天変地異や事故、犯罪、戦争など本当の根本的な原因は、小さな個人の利己的な闘争精神と
我欲の悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪
な想念波の強烈な波動渦巻きに感応した人が悪を行い、自然界も感応して災害が起きるものです。
それは犯罪やテロ活動、戦争などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)だからさ。
それは地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
邪悪な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからなのです。
今後も世界を揺るがす衝撃的な出来事が起り、経済活動や人々の心にダメージを与えるでしょう。
真の平和と幸福に至るには人類の邪悪な心から愛念へ意識改革を行わないと無理だろう。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

428 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 01:30
金原、すばるに載った写真の方が良かった・・・

429 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 04:48
そりゃあっちは宣伝材料だもの。
アイドルのグラビア級。
こっちは素を撮っただけだから仕方ない。

430 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 10:24
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

431 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 22:12
金原って多分在日だろうな

432 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 06:26
金田、金原、金子、みんなキムさんだね。

433 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 15:21
いちおうネタじゃま¥なくて候補まで息ました

434 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 18:56
どなた?

435 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 01:26
鬢綴です

436 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:01
リアル鬼ごっこ、三十万部突破してるんだな
なんか、一生懸命文章の勉強していた日々がむなしくなってくるよ

結局、作品の中身より、話題性が大事なんだね

437 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 13:14
綿谷リサが芥川賞にノミネートされそうな時点で
そんなのわかれよ。

438 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 16:27
作者をうちの親戚の小学生にして、俺はゴーストしてよっかな
史上初、美少女小学生作家誕生
十万部間違いないなw

439 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 18:35
>>438
ロリヲタがサイン会に殺到すっぞw

440 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 06:08
明日発売の小説すばる新年号から佐藤江梨子の連載がスタート!
サトエリは本気で直木賞を狙ってるな。
小説すばるも作家サトエリを売り出すことに全力を上げます。

441 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 23:24
集英社もムチャするなぁ。

【芸能】10年後の大作家!?…サトエリ、文壇デビュー 【三鷹で墓参りデート】
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1071580828/

442 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 00:09
でも10年後を目指してる辺り堅実だな。
サトエリもグラビアアイドルなんて長く続かないとわかっていて
30歳からの自分をどうしようか考えているのだ。
非常に賢いお嬢さんだ。
それほどいい作品を書けないにしても、人気がピークの今から
文筆業をスタートさせるのは素晴らしい。

443 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 09:11
小説すばるも装丁が変わったな。
褐色の少女の写真だ。
吉田修一が初登場ってもうエンタメの人だな。

444 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 10:02
>>444
山田センセーのようだ。


445 :どんさほーて:03/12/17 18:03
ホッシュ

446 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 03:43
サトエリは阿川佐和子路線を目指しているのか。
阿木曜子か。はたまた壇ふみ、か。
室井のようにはなってほしくないな。

447 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 12:23
サトエリは文化人タレントとして末永く芸能界にいそうだね。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 14:04
つうか、おまいがサトリエファンだということしか
読み取れないが。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 14:12
>>448
リエじゃない、エリだ。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 14:16
>>449
おまいは天才だ。

451 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 18:05
純文学の懸賞小説なら中堅どころの作家が選考委員をやるのに
なぜエンタメは大御所が懸賞小説までしゃしゃり出てくるのか。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 18:57
それが商業価値の違いでしょ。

453 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 18:59
明日はサトエリの誕生日です

454 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 19:54
商業的に生き残った人間が一番強いんだな

455 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 20:10
商業的成功がすべてではない。
知る人ぞ、知るも芸術家の生き方だ。
ホームレスに落ちた芥川賞作家もいる。
それでも、大変に羨ましい。

456 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 20:18
>>455
それは本当なの?

457 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 20:31
直木賞と違って、芥川賞じゃ喰えんって
文壇で囁かれてもう久しいからなあ・・・

>>456
誰じゃろ?



458 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 10:01
サトエリ、とくダネ!のコメンテーターやってる……。
室井方面か……。

459 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 11:15
東峰男 沖縄の少年 は新宿西口の
段ボールハウス暮らしだったらしい。
今は知らない。
お亡くなりかもしれない。

460 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 14:38
>>459
その人、最近復活してます。
こないだも刑務所の囚人との書簡のやりとりを綴った作品が
文芸誌に掲載されたはず。
ずっとガードマンやってたんだよね。ホームレスまで落ちたとは聴いてない。

461 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 11:04
笑う招き猫でものいのいのい。それでもいいからのいのいのい。

462 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 11:23
締切まであと3ヶ月ちょいですが
みなさん調子はどうですか
(まだ早い?)

463 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 15:37
ついに編集部も広告に「小すば」って使い始めたな。

464 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 12:40
久しぶりのカキコー

今年の目標は「樋上拓郎氏より上に残る」

465 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 12:43
ところで、スレッドに書き込みしようとすると
「リファラぐらい送ってください」
と出て、一ヶ月に数日しかカキコできないのですが
ヤフーBBだからというわけじゃないのだろうけど

毎日カキコできたら、コテで作品名をさらすんだけどなー

466 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 14:09
(*´д)ヒソ(*´д`)ヒソ(д`*)

467 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 16:28
      lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 新  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  小 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  人  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  ス |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  賞   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  バ  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄


468 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 16:32
俺、曙
この前まで親方だった

      ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>
マジお勧め

469 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 11:44
test

470 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 12:00
何だ、久し振りに書き込めたな。
2ヶ月前から書き始めて、ようやく250枚。予定が300枚強なんで、今月末には
完成させる予定。その後、推敲を1ヶ月位掛けてやるつもりです。

471 :名無し物書き@推敲中?:04/01/13 23:18
いまから書いて間に合うかな。

472 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 01:57
むり

473 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 08:04
>>471 >>472
間に合わないことはないだろ。
過去にも2週間で書き上げた作品が
入賞したとか言う話もあるわけだし。
まぁ小すばではないのだが。

要は本人の能力ではないの?

474 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 20:55
海外から応募したいんだけど、EMS(国際速達)で送っても
受け付けてくれるでしょうか?
その場合、宛名が全部ローマ字になるんですが、問題無く「新人賞」係
に届くでしょうか?

475 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 12:26
>>474
その質問に答えられる人はなかなかいないよね。
現場の編集者以外。多分、大丈夫だよ(根拠なし)
ちなみに小すばは郵便局どまりになって、編集部が纏めて取りに行く寸法になっている。
芥川賞候補まだ読んでない人はこの梗概くらい見ときなよ。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


476 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 21:16
>>474
海外郵便に関して、
あて先のJAPANだけ、大きく下に二重線でも引いてアルファベット表記
しておけば、あとは日本語漢字で書いて問題ないよ。ちゃんと届く。
東京都〜云々〜はすべて漢字で書く、郵便屋さんにもわかりやすくてよろし。

477 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 00:37
31年ぶりにすばる掲載で芥川賞が生まれた。
小すばも直木賞で頑張れ!

478 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 01:27

集英社 31年ぶりに芥川賞おめでとう祭り


479 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 12:52
>>478
ハゲのおっさん忘れてない?

480 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 13:24
そういえば、そのスキンヘッドのおじさま、池永陽氏のことをベタボメしてたな

9月18日
新人賞のことなど。小説すばるのようにきちっと新人を育てなければ、その小説誌自体が徐々に衰退していくということ。
ボランティアは他ならぬ自分自身のためにやるということだが、そのあたりが理解できぬ間抜けが多いのが問題点である。

9月26日
昨日から引き続き、池永陽の〈ひらひら〉にまみれた一日。原稿を書かなかったわけではないが、池永の独特な小節にひたった一日。
これを読んでいる編集者に告ぐ。こういう具合に俺は本を読むのが遅く、再読であっても、まだ読了していないのだ。
ゆえに、安易に文庫解説などを依頼しないでください。
それに文庫解説で飯を食っている書評家がいるのだから、小説家には小説を書かせておきなさい。お互いの領分というものがあるでしょう。
とはいえ、俺は、小説すばる新人賞受賞者はなにを差し置いても贔屓する。ま、作品がクズでは、どうしようもないが。
池永はいい。艶っぽくて、いい。これくらいポテンシャルがあると、いずれは筋書きなしでも書けちゃうな、池永は。

11月6日
すばる文学賞を受賞した金原ひとみと対談しろと。俺と同じく、ほとんど学校に行っていないみたい。
作品を読んでから諾否を決めると言ったら、バイク便で即座にゲラを送ってきた。まったく素早い。電話があって二時間たっていない

まだ理解できないかもしれないけれど、小説に結末は要らないんだよ。
けれど金原の痛みの感覚は本物だな。強烈なる自己愛の物語。
この年頃というものは、これほどまでに野放図に自己愛に浸れるものなのだな。それを再確認。
オチをつけずに拡散させたら、凄い作品ができそうだ。
小説家に年齢なんてまったく関係ないのだが、それでも二十歳という年齢にして、これだけ書けるのだから、抑制を覚えたときのことを考えると、期待大。
一気に読ませる力は並みでない。よい新人があらわれたね。対談は受けます

481 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 13:27
>>479
禿げのおっさんや又吉栄喜は文春で、辻は新潮で芥川賞とったから。

482 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 13:34
スキンヘッドのおじさまも集英社も金原を応援しているみたいだし、
我々も金原を温かく見守ろうではないか

受賞決定したら、金原はおじさまに報告の電話をきちんと自分で入れたそうだ

483 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 19:29
金原って親父が法政の教授で翻訳家か。
幼いけど俺なんかよりずっと長い時間、小説書いてきたんだな。

484 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 19:56
府中から港区のマンションへ引越し検討中。

485 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 21:38
禿のおっさんとは、花村満月?吉村万一?Mr.ボールド?

486 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 21:43
>>485
小説すばる出身の芥川作家あるよ

487 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 00:38
だ・か・ら・そのおっさんは文學界掲載で芥川賞だっふんだあ。

488 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 11:06
だ・か・ら・そのおっさんは小説すばる出身の芥川作家だっふんだあ。

良く読め馬鹿!

489 :474:04/01/17 11:40
>>475 >>476
ありがとうございます。
そういわれてみれば、日本にさえ届いてしまえば、後の住所は
日本語でも問題は無いですね。
全部ローマ字で書かないといけないのかと、勘違いしてました。

490 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 12:58
>>489
郵便局員から一言
郵便の区分をしているのは、学歴の低いジー様バー様が中心
なので、誤区分をされないように、しっかりと大きな字で住所を書きましょう
ちなみにローマ字の筆記体で宛名を書かれている郵便物は、ジジババに嫌われて、後回しにされるー

491 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 13:03
今、ここで宣言する
池永陽は、三年のうちに直木賞を取る!

492 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 20:21
↑回線きって首釣って氏ね

493 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 21:55
すばる文学賞か・・・。

http://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/
受賞式の写真

http://www.bb4u.ne.jp/~tei1/tadasii/003sinnjin1.html
草薙渉による受賞式の描写


うう。。。
おいらはこういうの苦手だなあ。
編集部でささやかに行われる文学界がいい。

494 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:39
集英社31年ぶり、おめ!

495 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:39
一応、奥泉もすばる出身ってことで。

496 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:06
やっぱバックアップ体制と新人作家への熱意は
群を抜いてるね>集英社
小すばが他社の編集者たちも絶賛するほどの賞とは知ってたけど、
同じ会社だけあって、すばるも良さそうだなあ。

>>493
ほんと素直に羨ましいッス。

497 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 14:57
>>496
>やっぱバックアップ体制と新人作家への熱意は
>群を抜いてるね>集英社

ジャンプ小説大賞・・・

498 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 15:23
小すばはどうしても起承転結がきっちりしている成長物語が受けるみたいだね。
人はそんなに簡単に成長しないし、けばけばしい程のキャラクター設定など
うさんくさい。
しかしプロの作家になるための登竜門として考えればどうだろう。
自分はこれだけのエンタメがかけるんですというアピールに芸術性は
出さなくてもいいのではないか。売れてから好きなことはやればよろしい。
そう考えると、笑う招き猫のようなコテコテのエンタメが受賞できたのは納得だ。
やっぱ小すばってエンタメだわ。素晴らしい。

499 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 17:39
今月号はまた小すば出身作家特集か。
良心的な雑誌作りだ。集英社って新人育成に長けている。
純文のすばるも若い女性を優遇したりせず、おっさんを受賞させまくれば
好感もてるのに。

500 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 18:08
純文って、作品じゃなく作者で売るんだよ。
おっさん(つか男)が純文で勝負するのはよほどの才能。
逆にオジョウが娯楽で勝負するのもよほどの才能。

501 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 20:50
たしかにむさいオサーンが村上春樹の若き日の電波
をはっした小説家いたらきもいですまされて終わり
したがって純分は28までには決めたい

502 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 23:00
いつか見た公募系雑誌では、せいぜい大学生までだったよ。
プロ志向の香具師が盲目的に目指して許されるジャンルとしては…
大人になったら、エンタメ(オナニー・身辺雑記でない純文含む)として
ちゃんと筆力と物語性とプロ意識持って望めって編集の人が答えてた。
後、業界の現状やシステムも事前に知っておかないと純文は特に失望するそうな。

503 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 09:34
この賞に限らず、こういった賞で受賞すると単行本として刊行となっているが
印税は著者に入るのでしょうか?印税のことを明示しているのは
乱歩賞だけで、あとは賞金しか示されていないので聞いてみました。


504 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 12:09
出版されたら印税は入るよ。
取らぬタヌキだな、お互いに。

505 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 17:10
>>503
印税はもちろん入るよ。
分かってると思うけどけど、印税は本が売れた分だけ入るんじゃないよ。
たとえば賞を受賞して単行本を初版5000部刷ったとする
その時点で著者には印税が入ってくるんだよ。
単行本の値段が1500円として、一冊につき著者は10%貰えるとすれば
150×5000=750000円が本が売れなくても印税として入ってくる。

506 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 18:37
実際75万じゃ食っていけないもんな。
厳しい世界だ。

507 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 22:13
75万から税金が引かれるから
残しとかないといかんのでしょ?

508 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 22:17
所得税は賞金も印税も源泉徴収されるよ。

509 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 23:35
賞金は手取り100万円という噂もある。
源泉10%引かれて100万円。
すなわち、賞金は1,111,111円。
これ、ほんと?

510 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 01:54
>>506
増刷されれば倍倍ゲームなんだけどね。

511 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 03:36
>>510
そうなるまでに十年かかるならば、小すばは見放さないで育ててやってほしい。

512 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 08:03
そうだな、すばるとったら初版5000部じゃ少ないと思う。

513 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 08:26
俺今やっと、12枚書いたところ
こんなんで、締め切り間に合うかな〜。

514 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 09:11
↑ああ、仲間がいた。別にすばる目指して書いてるわけではないけど、
間に合ったら応募したいな〜、200枚いく前に話終わっちゃいそうだな〜、
って感じのお気楽状態。いいのいいの、どうせ趣味。

515 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 09:15
>>513>>514
そういう人が受賞するんだよ

516 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 16:08
>>511
売れ出したらすぐに倍倍ゲームだよ
そうなるまで賞を取ってから10年も掛かるようでは
プロとして失格の烙印を押されても仕方ないな。

>>512
新人なんて最初はそんなものだよ、そのうち連載とかの仕事が来るから
そうなれば連載料金とその本を単行本にしたときの印税が入ってくるようになる。
それさえできれば何とか食えるようになる。
そして本が売れれば倍倍ゲーム。

しかしその前に賞を取らないとね、
金の事よりいい作品を作る事を考えないとな。

517 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:09
すばるは初犯7000部

518 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:05
スレ違いかもしれないけど100ページ未満ほどでいいコンクールないかな?
200ページじゃ間に合わない

519 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:54
>>517
そうとも限らないよ。

>>518
>200ページじゃ間に合わない
急いで書いたってろくなものはできないよ。
自分が書きたいようにじっくりと時間をかけて書かないとダメ。
今年は無理だから来年までじっくり書こうてな具合にね。

200ページじゃ間に合わないから100ページにするというやり方で
賞取れると思ったら大間違い。
そんな甘いもんじゃないよ、なめるな。

520 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 01:02
>>518
>>519の意見もふまえつつ、
「どこでもとにかく出したい」のかもしれないので、
思いつく限りで調べもせずレスしてみる。
40〜80枚なら小説現代か?締切いつだっけかな。
純文とも言えないことはないような作品なら
文學界が100枚程度。次は6月末。

「いいコンクール」かどうかは知らないけど。
たぶんここより、新人賞総合スレとかで聞いた方が良い。


521 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 10:28
純文ならすばるも範囲内だよ。

522 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 09:25
つうか、516や519は何もんなんだ?

523 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 10:08
「虎」さんと「狸」さんですが

524 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:54
いちおう自分作家です・・・
今村ってペンネーム

525 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 10:49
>>524
へええ。どこにかいてるんですかあ?
読んでみたいんでフルネームで教えてください。

526 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 12:44
応募用の作品がようやく完成。全325枚です。
べたべたのエンタメで、後から読み返すと恥ずかしく
なってくるんだが、こんなものでいいんだろうか。

527 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 13:06
>>526
第一稿かな?完成オメ&乙
自分の書いたものだから恥ずかしい、のかもだね。
ちょっと時間をおいて読み返して、
どーしてもこれは恥ずかしい、何とか変えたい!
というところを変えていけばいいんでは。

私は今はまだ構想メモを色々書いている段階。
二月になったら小説の形にし始めます。

528 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 13:46
今村 あや

字はちがいますが。しってるかな?

529 :526:04/01/24 16:51
>>527
どうもです。
ところで、普通は書き始める前に構想メモとかを作るものなんですか。
私は今回初めて小説を書いたのですが、タイトルも何も決まってない
状態で書き始めて、書きながらストーリィを決めていって、最終的には
当初の思惑とは全然別の方向に話が進んでいってしまいました。
>>528
作品名とか、提載誌を教えてもらえませんか。

530 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 17:53
>>529
>>527です。
人によるんじゃないですかね?
小説書き仲間がいないので何とも言えないですけど。
私の場合は、ト書きの少ない台本みたいなものが構想メモです。
結果の作品が良ければ何でもいーのでは、と思ってみたり。
自分が書きやすい方法で。>後は他の住人さんにまかせた


「いまむらあや」でヤフ検索してみますた。
ttp://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a4%a4%a4%de%a4%e0%a4%e9%a4%a2%a4%e4&hc=0&hs=0

531 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 21:46
>>529
初心者が良くやるよ

つか伝えたいこともなく流れでかいてって
君はなにをしたいの?なんの文学性もないし
エンタメとしても構成がやばいから・・(ry

532 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 00:08
ていうか俺は531が何を言いたいのかよくわからん

533 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 15:48
伝えたい事がなくて流れでかいたからこんな文章なんじゃないの?

534 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 13:07
age

535 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 14:23
今邑彩キター

536 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 15:31
>>535
有名なの?

537 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 18:04
携帯電話で小説を読もう!
携帯電話に自分の小説を載せよう!

オンライン作家のオリジナル小説配信サイト!
BOOK IN POCKET
好評配信中★

http://www.bookin.jp/?id=2ch

538 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 18:37
今邑彩(いまむら・あや)
1991年
「黒白の反転」《野性時代 1991年2月号》
「ひとひらの殺意」《小説NON 1991年8月号》
1992年
「時効」《小説NON 1992年12月号》
1993年
「ゴースト・ライター」《小説NON 1993年5月号》
「盗まれて」《小説NON 1993年10月号》
1994年
「鋏の記憶」《小説王 1994年4月号》
「たつまさんがころした」《小説NON 1994年7月号》
「猫の恩返し」《小説王 1994年9月号》
「私に似た人」《野性時代 1994年10月号》
「カラス、なぜ鳴く」《小説NON 1994年12月号》
1995年
「返して下さい」《小説王 1995年3月号》
「シクラメンの家」《小説NON 1995年6月号》
「人影花」《ミステリマガジン 1995年11月臨時増刊号》
1998年
「もういいかい……」《小説NON 1998年7月号》
1999年
「鬼」《小説すばる 1999年7月号》
2000年
「パンドーラの匣(はこ)」《小説新潮 2000年1月号》
「セイレーン」《小説すばる 2000年4月号》
「悪夢」《小説すばる 2000年8月号》
2001年
「メイ先生の薔薇」《小説すばる 2001年7月号》

539 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 19:17
え!?本当に今邑彩さん?
ホラー文庫とかよく書いている作家さんでしょ?
結構有名な作家さんですよね。
私赤いべべ着せよ…とかかなわぬ想いとか読んだことあるよー!!

540 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 19:25
今邑さんはどんな生活されているんですか?
やっぱり一日中PCの前に座っているんですかね…?

541 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 21:36
もうここにはいないだろ

542 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 22:04
そういやこのスレは俺が立てたんだと久しぶりに気付いたよ。

543 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 22:06
1は今回のは投稿するの?
つか本物の作家まで来ちゃったね。
すごいじゃん。

544 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 09:36
みなさーん、頑張ってますかー?
どうやら私は200枚なんて書けそうもありませーん。
駄作だろうがなんだろうが、200枚書けるそこのあなた、
もうそれだけで尊敬しちゃいますよー。
とりあえず最後まで書くぞーーー。さて何枚になるだろう。
ちなみに、新人作家の印税って、7〜8%なんでしょ?
今○さん応援してますよ〜、どんな毎日を送ってるんでしょうか。
興味ありますね〜、また来てくださいね〜。

545 ::04/01/27 10:48
や、もう小すばはやめとこうと思う。その代わりすばるに出す。
実は前回は予選通過もしていて割といい気分だったのだが、
歴代の受賞作を読むに自分の目指す方向とは違うなと感じた。
起承転結であったり成長物語であったり、ちと温度が違うかも。
面白い小説が書きたくて、だったらエンタメだろって感じだったけど
む〜ん、やっぱ終着点が異なる。
面白い小説を書きたい気持ちは全く変わらないのだけど、どうもすばるだ。

546 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 13:50
>>544
純文の新人賞は二、三千部で印税7.8パーセントって良く聞けど
小すばは勿論、同じ集英社だからすばるでも最初から
10パーセント出るから羨ましがられてるんじゃなかったっけ?

547 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 16:37
おーっと、返事が遅れてすみません、546氏。
そうなんだーへー、詳しいんだねえ。
頑張って賞目指してちょうだいよーーー^^。

548 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:12
歴史小説が受賞することはないのだろうか?
というか、名だたる歴史小説家は歴史小説でデビューしたのだろうか?
なんだか違う気がする。

549 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:20
歴史って三国志とか。
歴史小説でデビューってあんま聞かないな。
むしろ多くの小説家が年をとると必ず歴史小説に走る。

550 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:27
じゃあ、歴史小説家になりたい奴はどうすればいい?

551 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 04:17
>>548

佐藤賢一は時代小説で受賞した。「ジャガーになった男」。
時代小説と歴史小説の違いはようわからんがw


552 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 04:42
>>550
昔、歴史群像大賞(学習研究社)とか
歴史文学賞(新人物往来社)というのが
あったけど。
今でもやってるのかな?
歴史文学賞では、87年に宮部みゆきが
「かまいたち」で佳作入選したらしい。

553 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 11:15
   ☆彡■■■ 田中康夫はインチキの改革ゴロ ■■■☆彡
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。「改革」をネタに売名してるだけの新タイプのゴロつき。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費数百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。長野県庁では大評判。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

554 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 11:42

あちこち張るな
長野だけでおとなしくやってろ

555 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 20:58
555って最高

556 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 22:05
age

557 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 09:25
みなさーん、順調に進んでますか?
このスレの誰かが受賞したらおもしろいですね〜。

558 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 09:26
小説あらかた書き終わったー
残り二ヶ月はゆったりと調整するだけだ

ところで、俺は、去年の天皇ネタの人は、今年は参加しないor去年よりも悪い結果に終わる
のどちらかだと思うが、どうだろうか

559 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:18
二年連続で一次通過できる人が10人にも満たない厳しい状況だから、
そうなる可能性が高いね。

560 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:21
厳しいのである。でも小すばって憧れだね。

561 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 21:03
小すばって一次通過することだけでそんなに厳しいんだ…
それじゃ予選(?一次って言いたかったのかな)通過した
1ってかなりすごいんだね

562 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 09:17
>>561
1は最終審査まで残ったんじゃなかったかな。

563 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 09:36
あれは別スレの1だったかな。

564 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 10:46
そりゃたぶん、すばるスレの1だ

565 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 10:58
>>560
「二年連続で一次通過」が、10人に満たないの?
二年連続で「一次通過する人が10人に満たない」の?

566 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 16:02
>>565
常識で考えろや
あほたれが

567 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 16:30
>>565
正解は二年連続で阪神の優勝でした。

568 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 17:08
このスレの住民だけがライバルなら楽勝だと知った。

569 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 19:10
>>568
そんなはずはないだろうという
当たり前のツッコミを敢えてしてみる。

570 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 20:38
だって、小学生並みの読解力すらないんだぜ!

と、陳腐なツッコミの上に凡庸を重ねてみる。

571 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 20:41
確かに565だけがライバルなら楽勝だ

しかしここにいるのが565だけだとおもっている
568にも簡単に勝てそうだ

572 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 21:39
え、このスレは全部565の自演じゃないのか?
それは迂闊だった。

573 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 14:08
まあこのスレは全部俺の自作自演なわけだが。
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  兄者、俺等スレ違いだろ。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |  
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ APPLE / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


574 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:58
キャラクターが明確であり、しかも起承転結を追いながら、
主人公が成長していく物語を募集している賞。

575 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:49
今から書き始めようとしてるんだけど、間に合うかなあ

576 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:31
>575
大丈夫、私も今からだ。
もちろん、一次通過する自信どころか書き上げる自信もないけどね。

577 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 08:21
無理だろう。間に合わない!

578 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 12:33
三日で原稿用紙25枚ほど仕上げました。
あと一ヶ月以上あるし、なんとかなるかも。なんてすごく楽観的ですが。

579 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 13:33
初めて小説書きました。無職になったので1ヶ月丸々書いてました。

応募用の「梗概」ってどう書けばいいのか教えて欲しいです。
原稿用紙3枚分てことは、文庫本の裏表紙みたいな導入部の
あらすじで終わりってことはないですよね?
オチまで丁寧に書かないといけませんか?

経験者の方、お願いしますm(_ _)m

580 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 14:12
最初から最後までの概要をまとめ、かつストーリーの焦点とテーマがはっきりとわかるように書くべし。

581 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 14:12
>>579
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/m05-02.htm

582 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 14:15
梗概ってのは淡々と流れを最初から結末まで書けばいいんだよ。
それ自体に色をつけて面白い読物にするよりは
ドライに刻むように書けばいい。

583 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 02:17
>>580-582
ありがとうございます。
ミステリでもないのに叙述的な要素を入れてしまったので
どうしたものかと悩んでましたが、そういう方向で書いてみます。

584 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 08:52
本編より梗概の方が面白かったら嫌だよな。

585 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 15:59
>>584
ごめん、それ笑えないです・・・
便概を書いてみたら、本編には余計な枝葉が多すぎる気がしてきた。
全然主題の流れと関係ない部分が4割ほど・・・

586 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 21:52
削れ。

587 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 01:17
すばる新人賞取る上で、参考に読んでおくといい作品はありますか?
本間洋平さんの家族ゲームとか、金原さんの蛇にピアスとか

588 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 02:07
すばる新人賞はすばる文学賞とは別の賞だから。
まずはそこから始めよう。

589 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 02:13
そうなんですか。初めて知りました。恥ずかしい。
どうもありがとうございます。

590 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 02:39
無知をゆるちて・・・
例えば一つの作品を小説すばる新人賞に応募して、でも心配だから
文藝賞の方にも同じ作品を応募することって出来るんですか。
親切なお方、教えていただきたいでつ。

591 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 03:11
>>590
それは二重投稿になるから絶対駄目だよ。
でも多くの人はタイトルを変えたりして出すことが多いみたいね。
でも意味がないと思うよ。
よっぽど自信がある作品なら落選が決まってから、別の賞に
出す場合が考えられるけど、始めから同時に多くの賞に出すのは
無意味でしょう。

592 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 03:16
>>591
説明ありがとうです★
わかりやすかったよ!

593 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 10:02
↑ってかしねよ

594 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 11:26
>>585
便概?

595 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 20:55
>>594
どうやって変換したのか気になるねw

596 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 11:22
しかし梗概を書くのって中々難しいよな。
仮に本編が300枚位あったとしたら、それを100分の1に縮める訳だろ。
うまく書かないと、端的な文章の羅列だけになって訳がわかんなくなるよな。

597 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 16:47
梗概の前に本編を仕上げないといけない罠

598 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 18:34
梗概とは、自分が書きたかったことを要約して書くこと。
だから、本編が何千枚あろうが、千文字程度あれば問題ない。
それができないようでは、所詮、作家は無理だ。諦めろ。

599 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 19:25
梗概で作品の善し悪しを判断されると言うのも哀しいな
応募数が多ければまあ、仕方ないのであろうが

600 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 20:29
小すばは諦めた。
どうも成長小説っていうものや、起承転結ってものに対して
嫌悪感を抱いてしまう。

601 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 21:20
>>600
んなの傾向の一考察で
ほんとに筆力や実力あれば関係ないやんけw

602 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 02:05

おまえらのイカ臭い作品は、最初の数ページしか読まれていませんw
  
         Ω\ζ°)チーン


603 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 13:23
美香尊王のご威光を全板に知らしめよう!これコピペで使ってください。

【通告】

本日より文学板は最上陛下美香様の完全なる支配下に入りました。
文学板の至高原理は

美香様ひとりのために世界は存在している。
美香様ひとりが快適であるなら、残りの者は皆、死んでもいいのだ。

というものです。あらゆるカキコは、美香様を喜ばせることを目標としてください。
美香様はあらゆるスレのあらゆるレスを見ておられ、気に入らないレスは決してお許しになりませ ん。
なぜあるレスが、大勢の(と見える)名無しにより突然罵倒されるのか?なぜ特定のスレだけ荒れる のか?そうそれが美香様です。
美香様の逆鱗に触れた某スレは、殲滅されました。このスレも美香様を怒らせないよう心してカキコ してください。

《注意事項》

1.今の社会を見通してるようなエラそうなレスは、美香様以外はしてはならない。
2.長たらしく自説を述べる長文レスは、美香様以外はしてはならない
3.美香様の理解能力を上回るレス、美香様の好みを外れるレスは、してはならない

604 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 09:36
もう既に郵送した人っていますか?
俺は後1週間位推敲したら、出そうと思ってます。

605 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 10:30
まだ書いてまーす

606 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 14:40
まだ書いてない。これからでーす。
だけど、非常にいいテーマが見つかった。
少なくとも、三次選考までは残るだろう。
審査員に見る目があれば、受賞も夢ではない。
がんばっていこう、みんな。がんばるぜ、おれ。

607 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 16:53
私もこれからでーす。
二月後半(来週か)〜三月第一週で第一稿書き上げる予定。
かなり構想まとまったので、書くのがたのしみだ。
みんながんがれ。超がんがれ。

608 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 00:11
>>606結が弱いヤツに向けたあ檻
>>607遅筆なヤツへ向けたあ檻
いずれにせよ下を意識してちゃなぁ・・・

609 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 12:47
>>606
書き始める前はみんなそうおもって、書いた後は一時はとおるかな?
ってなってる。そしてふたを開けたら普通に落選wご愁傷様

610 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 19:56
>>609
606より
貴殿の慧眼に敬服いたし候。
いざ書き始めてみたら、たしかに
1次通過すれば上出来か!
と思うようになってきた。

611 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 22:57
おい、喪前ら!
2chに本物の綿谷りさタンが降臨してるぞ!
創作の裏話とか、いろいろ書き込んでる!
本人しか知らないような話とか、どうやら本物っぽい。とにかく見てみそ!
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076656479/

612 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 23:32
なんでも、エンタメに路線変更した「松本清張賞」は、
応募数が従来の3倍の約900になったらしい。
果たして、小すばの応募数やいかに。

613 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 01:12
>>612
それ、ほんと?
どこからの情報?
松本清張賞、応募したよ。

614 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 05:10
そりゃ文春の賞に出すのが一番ええわ。
文學界にオール読&推に松本清。
この四つがメジャーになるでしょう。
なんてったって文春だもの。

615 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 12:40
>>613

このコラムの最後に載っている。

http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/20040127_02.htm

にしても、松本清張賞は応募規定に梗概添付がなかったはず。
下読み、編集者ともにタイヘンだ。
てことは、いかに最初の5〜10枚で読み手の心をつかむかが、
まずは第一関門になったのかもしれない。

616 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 13:28
梗概添付ないような賞なんてあるの。
常識だから書いてない、ってことない?

617 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 16:04
頭と尻の部分はいつも悩みますわ

618 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:46
ええっ!
どんな文学賞でも、指定されていなくても、粗筋書かなくちゃだめなんですか?


619 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:20
普通、そうでしょ。

620 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:31
>>616

松本清張賞一次予選は、梗概の有無で通過か捨てられるか決めるんじゃないでしょうか?
ちょっとトリッキーですが、一種のテストなのかもしれません。


621 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:39
>>620
それって、梗概をつけてたら
「応募要綱を読んでない」として
切り捨てられるってことでつか???

622 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:42
>>621
どっちかは分かりません・・・
梗概添付は常識として扱うか、応募要綱厳守を常識と扱うか・・・

623 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:47
>>622さんは、
小すばの進捗状況はどうですか?
こちらは、なかなかはかどりません。
(621より)

624 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:50
詳しく書いてほしいよね。
一度新人賞に応募して落選した作品は、たとえリライトしたものであったとしても、発覚すると不利になるというのも常識らしい。
そのために、下読みさんは多くの新人賞を掛け持ちしているんだそうです――おまいはCIAか。
その辺も含めて、応募要項には詳細に書いてください。お願いします。


625 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:51
>>623
小すば用に書いていた原稿、ある程度できたのだけど、
読み返せば読み返すほど、小すば風ではないのだ。
なにしろ、主人公が成長していない。むしろ後退している。
今、投稿先を検討中。

626 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:57
<松清賞についての推察>
文藝春秋は、梗概は必要ないと判断していたのでしょう。
総募数が300程度ということと、
時代小説の書き手の救済ということもあるかもしれない。
横山秀夫が受賞した当時は、(たしか)30〜100枚の短編だったという
名残が、梗概なしになっているのかもしれない。
いずれにせよ、来年からは応募要綱に梗概も加わるでしょう。

627 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:00
文藝春秋は、今回の芥川賞騒動といい100万部増刷といい、
清張賞投稿数900通(しかも梗概なし)といい、
今、すったもんだでしょうな。

628 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:01
>>625
すばるにいかが?
成長しなくてもいいやん、とも思うけど。

629 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:02
今までの小すば受賞作で、ノワールっぽい作品ってあるのかしら?

630 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:04
>>625
ということは、小すばは出さないの?
小すばは、確かに成長物語が多いですよね。
私が書いているものも、
成長物語のコードからははずれてます。
(だけど、エンタメではある。)
そのあたりの判断は、非常に悩みどころです。

貴作がミステリー、ホラー、ファンタジー、純文の
ジャンルに当てはまるのならともかく、
ノンジャンルだと代替投稿先は思い浮かびません。


631 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:09
このミスってノンジャンルじゃなかったっけ。

632 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:14
これまでの小すば受賞作が、
このミスを獲ることは考えにくい。
(枚数規定が違うというツッコミはなし)
と考えれば、ノンジャンルではないのでは。
バリバリの本格推理系ではないとしても、
ライトなミスホラ系なんじゃないかな。


633 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:22
>>629
小すばでノワールはなかったんじゃないかしら。
ノワールなら、ミステリ色があれば「このミス」、
ホラー色があれば「日本ホラー」や「ホラーサスペンス」も一手。
もちろん、小すばでもいいと思うけど。
成長物語にこだわる必要なし。
小すば初(ちっちゃい話だけど)のノワールなんていいじゃない。


634 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 20:25
ノワールって黒?

635 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 20:57

直訳で「暗黒小説」ってあんべや

636 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 11:03
>>625
>なにしろ、主人公が成長していない。むしろ後退している。

ワロタ
純文だよ、それw

637 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 00:36
300〜500枚って、単行本で言ったら何ページ分くらいか教えてください。
短編小説ですか? それとも『三四郎』くらいはありますか?
(それはきっとないね)誰か教えてください。

638 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 01:05
お前、手元にある単行本の文字数、数えればわかるべ!


639 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 01:16
すんますん。文章には自信あんだけど、計算が苦手で、
脳が始動しないんだべ。

640 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 02:09
>>639
作家には、なれんよ。キミは……www

641 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:12
俺文章も構成も風刺も切り口も得意。
まちがいなく三年までには作家になれるから。
証拠として、PNに650を穴グラムでつけるよ

642 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:46
>>641
センスゼロですねw

643 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 04:09
冗長ってどのくらいがそうなん?
一文で何文字何行使うとそうなる?

今書いてるやつ、
一人称で性癖の濃いやつだから、どうしても思考が長くなるのだが……。
(自分で書いてるからか、ぱっと見は別にいいように思える……
しかし、「冗長」というのが気になる)

誰か、救いを求む。

644 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 09:18
ビジネス文なんか、ワンセンテンス、
40文字以内の努力っていわれる。
メーカーでパブリシティ打つときなんか、
相手に読む気がないから、パキパキしないとね。
でも小説の場合は、気にすることないよ。
文体の個性だからさ。


645 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 13:11
>>643
自分が読者なら、この先どうなるかわからない!ってゆーシーン(例えば追っ手から逃げてるとか)で、延々と主人公の独白やられた日にゃあイライラすると思う。
けれどゆったりしたシーンにある独白は嫌いじゃない。
まあジャンルにもよると思うけど。独白しながら人をじわじわ殺す、とかは雰囲気出るもんね。できるだけ緩急をつけて書けば、冗長にはならないんじゃないかなぁ。と思います。

646 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 13:50
>>643
小説の場合、リズムを変えたりする為に、故意に長いセンテンスに
することもあるわな。

647 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 15:01
トピックセンテンスは短い方が良いよ

648 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 23:59
>>644-647
レス、サンクス。
みんなさんの意見を参考に
がんばって執筆します。

でも少し時間が足りないかも……。


649 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:44
やっぱりみんな縦書きが主流なの?
横書きで応募するのもアリ?

650 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:51
キミは何をいっているのかね?
よく分からないな。それを英語で書いてくけぬか?


651 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:52
くけぬかだって。


652 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:53
>>649
横書きで応募したいんだったらしてみたら。
自己責任でね。

653 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 00:46
やばい。いまのままでは純文になってしまう。

654 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 15:42
仕事に追われて間に合いそうにない。
あちゃ〜。まいった。とほほのほ。


655 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 19:38
>>649
なし

656 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 20:46
>>649
横書きで書くことに何らかの意義がないとダメだろうと思う。

作品が優れているというのが大前提だが、
水村美苗の「私小説」みたいな感じなら良いのではないか?

657 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 13:35
>>649
横書きOKなんて賞はない。
募集要項通りに書いていない作品は、どんなにいい作品であっても
その時点で読まれない。

658 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 13:55
英文なら横書きでいいんじゃない?
日本語でなくてはならないと書いてないんだから

659 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 15:10
>>658
そんなの誰も読みませーん。
ここは日本です。

660 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 15:13
ウェールズのエージェントには英語で送ってるけど、すばるスレには関係ないしな……。

661 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 15:29
>>660
日本の新人賞も獲れないくせに。

662 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 15:44
募集要項に日本語でってなかった?

663 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 17:40
具体的にどんなの書いてるか語り合わない?

664 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 17:44
以前、新人賞関係のどこかのスレで
「横書きじゃないと、この作品の良さが伝わらない…」
という内容の書込み見たことあるなあ。ここだったかなあ。

「私(俺)の作品は既存の枠組では表現しきれない
 素晴らしさがあるんです!
 それを最大限に生かす体裁にしたいんです! ブヒ」
つーことなのか? それは
「既存形式では他に埋没してしまう」
というのと、どんな違いがあるんだろう。

665 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 19:12
縦組み原稿と横組み原稿を同封して応募すればいいじゃん。
で、横組みで読ませたい明確な理由を添付すればいい。

「本当は俺のが受賞するはずだったんだけど、
横書きで書いたからダメだったんだ。クソー」
と、自分のレベルは棚にあげて
落選時の理由にする人がいそうだもんな。


666 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 19:21
>>661
高田の背番号も知らないくせに。


667 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 19:46
横書きで受賞といえば文藝賞くらいだろ。
メイドインジャパンの黒田。
あそこは規定がなしに近いからな。

668 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 21:21
アスキーアートが文字になってて順番に読めるようになってたらどうよ。


669 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 16:33
小すばってのは一番小説らしい小説を求めていると思うよ。

670 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 18:38
今年も小すばに出す。せつなくても出す。

671 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 00:56
あたしも出します。また駄目だろうけどでも出します。

672 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 02:07
サトエリでさえ書いているというのにこの俺は!!

673 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 15:12
そのサトリエって誰? ジョージアのひと?
ってか、一体この人がなにをしたというのですか?
まさか、小説書いてる、なんてことじゃないですよね?

……書いてるの?

674 :金沢より:04/03/01 19:57
全く何も知らないから教えて欲しいんですけど、すばる文学新人賞と文藝賞に両方同じ作品を応募するのはいけないの?誰か教えてください。

675 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 20:28
やってみれば? 自己責任で。


676 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 21:04
普通レベルの読解力あるなら、
応募規約を読んですぐにダメってわかるはず。

でも、両方1次落ちが確実なら、
誰も気付かないと思うよ。

677 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 21:17
すばる文学新人賞…

678 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 21:26
送ってみればいいさ。お前さんの言う、その賞に。

679 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 16:38
最後の小説新潮新人賞受賞作が
発売されたみたいだから一応書いとく。
「石鹸オペラ」清野かほり
女性だから書ける、美しく少し悲しいソープ嬢の物語。
「性描写も大胆であるが、全く下品さがない」と林真理子が評した。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031334918

680 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 18:55
林真理子のいうそれの基準ほど信用できないものもない


681 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 21:24
真理子、顔と身体が思いきり下品だからな。

682 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 07:35
真理子はなぜヌードなど撮ったのか。

683 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 10:07
自分が見えなかったからさ。


684 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 11:17
ええい! 真理子は化け物か!

685 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 14:11
真理子はいい! 綿矢を写せ!

686 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 01:15
真理子タンのエロ画像キボンヌ

687 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 04:31
本当にアップしてみた。
これが林真理子だ。
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari001.html

688 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 08:54
>>687
真理子と一緒に、お逝きなさい!!

689 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 14:50
>>687
下品!

690 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 14:52
もう三月だよ
小説、かなりダークサイドな話になってしまったよ
こういう小説、すばるじゃ受け付けられないのだろうかなー
それでも、ここまで来たら投稿するより道はないか

691 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 17:05
だったら応募先を角川NEXTに変更したら?

692 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 20:34
200枚丁度くらいだろうと踏んでいた作品を書き上げたが、
25枚足りない…。まあかさ増しするしかないんだけど、
不要な文章を無理やり加えるのは嫌だ。
こんな時みんなどうする?

693 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 20:37
そのまま出す。

694 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 21:06
別の文学賞に変更する

695 :692:04/03/05 22:19
小すば好きだし応募したいんだけど、
何とか書き足すって手段はやっぱ選ばないもんかな…

696 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 22:31
>>692
俺が保証したって何の意味もないけど、
25枚くらい足りなくても問題ないよ。
内容さえ良ければ、それで落とされることはない。

最終に残ればどうせ編集者から、こことここをこうして、
とアドバイスされるから、枚数合わせもしてくれるだろう。
まあもうしばらく時間があるのだから、
推敲の過程で増やしたいところも出てくるのではないか。

697 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 23:53
一般的に±1割くらいは増減してもよいと言われてはいるね。
言われては……。


698 :692:04/03/05 23:54
>>696
そうなんだ、ありがとう。
推敲過程で書き足して、なるべく規定にあうようにして送ってみます。
審査で落ちるならいいけど、下読みさんに行く前に破棄されたら
泣くに泣けないし、どうしようかと思いました

699 :陳情書提出のお願い七月中部関東に核が:04/03/06 00:22
最寄の市区町村議会に、原発浜岡を停止する陳情を団体・個人で、提出お願いします。
チェルノブイリと同様に偏西風に乗って、中部地区関東地区に核の雨が拡散し、何千万人が癌に侵されてしまいます。

陳情詳細は地震の・・【東海】原発浜岡なんとかスレ【地震】・・参照して下さい。
N0.44,46に雛形、提出方法あります。
陳情増にならないと国会も動きません。東京で4市議会が国に陳情提出したのみです。 

700 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 00:28
700ゲッツ♪

701 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 11:07
やっと50枚までいった。
こんな状態で間に合うのだろうか。
いまの俺の状況を考えたら、
25枚足りないなど問題のうちにも入らぬ。
あと三週間ちょっと。
仕事も忙しくなりそうで、こまったちゃんだ。




702 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 18:22
誰が見ても凄い作品に賞が当たることを願う。
お子さまや経歴ばかり立派な期待外れはもう飽きた。
そうじゃないと、送った人間も納得しないぜ。

703 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 18:28
小すばって、毎回どのぐらい投稿数があるんですか?

704 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 18:30
1000前後

705 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 20:51
>>702
笑う招き猫は経歴すごかったっけ?
ただのおっさんだったような記憶が

706 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 21:24
作品がよければ書いた人間については別にどうでもいいよ。

707 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 22:43
小すばって、ミステリーでも大丈夫なのでしょうか?
先日ようやく出来上がった作品がミステリーなんですが…。

708 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 01:15
ミステリなら、賞金1000万超えるしょうがぞろぞろあるんだけど・・・。

709 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 11:00
賞金の額でどこの賞に送るか決めるやつはあんまりいないだろ

710 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 11:41
やっぱり、小すばではミステリーは不可?
そういえば、過去の受賞作みても、ミステリーは見当たらない。

711 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 13:31
そんなこと普通ライバルに聞くか?

712 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 13:41
>>710
小すばにこだわる必要あるの?素直にミステリーの賞に送ればいいのに

713 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 15:21
小すばでは、ノワール、ホラー、ミステリー、なんかは不利みたいですね。
青春成長恋愛物語が一番いいようです。
でも、エンタメ全般ジャンル問わないという建前なのだから、ミステリーもOKではないかと思います。


714 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 18:15
ミステリーの受賞暦がないんだったら、
小すば初のミステリーを狙えばいい。
ほんとうにスグレた作品であれば受賞するでしょう。
もし、これまでの小すばでミステリーやホラーでの
受賞作がないのだとしたら、作品のレベルが
受賞に値しないとの判断を下されたと解釈すべし。
おそらく、自分でほんとうにいいと思っていて、
しかもそのジャンルで勝負していこうと考えていたら、
専門の賞に応募するのではないだろうか。

715 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 18:24
714は良いこと言うね。
たまには変わった作品に賞を与えようと思わないとも限らない。

果たして3月31日の締め切りに間に合うか。
今から書くのはちょっと遅いが。

716 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 21:57
そろそろ皆書き上がる頃かな。
ぎりぎりまで推敲するか早目に出すか悩みどころだよね。
最終日消印だと一次段階で若干厳しくなるとどっかの有名サイトに書いてあったような

717 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 22:03
ついでに関係ないとも書いてあったけどな。


718 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 18:22
完成度を高くした方がいいんだろ。
やっつけて間に合わすくらいなら、
推敲した方が勝率が増すと思う。

719 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 22:03
プラスティックべいべ。
小すばに出すのなら純文学みたいな見切り発車はだめだよ。
もう起承転結しっかりさせて
キャラクターもがっちり固めなくちゃ。

720 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 23:10
>>719
そういう攻略法研究するより、漏れは落選しても自分の小説を追求する方がいい。
もし本当に力があれば、行李いっぱいのストックがたまる頃にでも
どっかしらの賞から世にでられるだろう。
過去レス読んでそう思った。気長にいこう。
一人よがりはだめだけどさ

721 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 00:18
でも、小すばはエンタメ系の新人賞だから、>>719の言っていることは正しいと思う。

722 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 00:29
すばる文学賞に出そうと思ってたけど、あと20日では
どう考えても出来上がりそうにないです。
純文系で3月以降〜年内に締切りがあるもの、
そこそこ有望なものってもう文学界くらいになっちゃうのでしょうか。
あとはホラー系にだすしかないのかなあ。

723 :722:04/03/09 00:32
失礼しました。スレ間違えた。
すばる文学賞の方に移動します。

724 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 15:11
小説の冒頭がどうしてもうまくいかんのわー

725 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 15:14
そういえば、宮本輝がなんかの大臣賞を取ったと新聞に出ていたが
あのオッサン、最近の若者は駄目だとか、政治家氏ねとか、そんな小説しか書いていないような気がするが
宮本輝から昭和の作品を消せば、ウンコしか残らないじゃないかなー

726 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 02:51
稼げるウンコならそれもまたよし。

727 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 00:03
優駿ってのはえかったなあ。

728 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 12:06
笑う招き猫の次は、泣き犬根性。

729 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 15:57

加藤遥明(群馬県)ガンガレ!

去年は「ホットドッグ」
二年前は「流れ行く季節の中で」
三年前は「モズとカッコウ」

730 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 20:04
>>729
なで、そこで俺の名前出すかなー

つか、今年の応募差作品は「月に見える川」です
よろしくメカドック

731 :730:04/03/14 20:05
間違った「月の見える川」だ
まだ、完成してないんだけどな

732 :730:04/03/14 20:10
そうそう、ちなみに、>>729のは一年ずれてる
去年の応募作品は「夕暮れの月」で一次落選

今年の目標は、樋上拓郎氏より上に行くこと。
負けたら、頭丸坊主にするよ。ウプはしないけど。

733 :730:04/03/14 20:11
そうそう、ちなみに、>>729のは一年ずれてる
去年の応募作品は「夕暮れの月」で一次落選

今年の目標は、樋上拓郎氏より上に行くこと。
負けたら、頭丸坊主にするよ。ウプはしないけど。

734 :730:04/03/14 20:21
ああ、ミスってしまった……。
俺の頭の方がズレてるか

それにしても群馬県民、小学生殺すんじゃねー!!!

735 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 13:47
the end uzai

736 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 16:03
加藤遥明はペンネームを加藤春巻に変えよう。きっと運がひらけてきます。

737 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 03:11
初めて会ったその日に殺すというのは、どうしたら防げるのか。
幼女に興味がある変質者をとりしまったり
ストーカー殺人であったり
そうした一連の事件とはまた違ったことのように思う。
初対面なわけでしょ。
出会い系サイトでの会った当日の殺人というのもあった。
やはり被害者と加害者のセッティングに絶妙なものがあったせいだろうが
これは偶発的でなく一定の頻度でおこってしまう。
前に工場で働く若い男四人が一人の同僚を散々痛めぬいたあげく
石油をかけて焼死させてしまう事件があった。
これもセッティングだわな。加害者と被害者の。
いじめが得意で餓鬼のころから他人を痛めて生きてきたのは
それはそれでうまくいっただろうが、いつかとことんまで漬け込める鴨に
出会ってしまう。その鴨を殺すことで自らの人生も絶たれる。
苛められっこ側も、まさか生命を奪われるまでのいじめっこには会わずに
生きてこれたのだろうけど、いつかとてつもなく凶暴な者に出会ってしまう。
この出会いは確立としてはとても低いのだけれど、やっぱり全国のどこかで
たまにおこってしまうのだろう。
双方痛手だ。人殺しはいけねえよ。

738 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 18:21
締め切りまで二週間か

739 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 20:59
応募するとエントリー通知が届いちゃうの?
困るなぁ……。


740 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 19:26
集英社はおせっかいだからね。

741 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:04
その青春成長物語が小すばの傾向になったのは、
いつ頃?どの作品あたりから?

742 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:20
>739
でもちゃんと届いたと分かるので心配性の人にはいいかも。

>741
『粗忽拳銃』辺りからでは? 枚数が500枚までに変わっ
た後だと思うんだけど。
ちなみに、500枚に変わった後、2作同時受賞ってのは、
なくなったのよね。

743 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:33
中年成長物語でも大丈夫かな…。

744 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 03:17
ノワールは大丈夫でしょうか……?
エンタメ純文どっちつかずなのですばると迷ってます。

745 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 03:22
再適応か、成熟か、はたまた遅れてきたモラトリアムの完成か。
よくわからんが中年でもいいと思うよ。
全国の中年に希望の光をプリーズ。

746 :名無し物書き@推敲中? :04/03/18 03:37
この辺で中年に脚光を

747 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 18:07
>>741
>その青春成長物語が小すばの傾向になったのは、

青春成長物語が小すばの傾向ってことは、このカラーに合わせないと1次の前に自動的に落とされるっていうことかな?
なんかの新人賞対策本に、「当賞の傾向に合わないものは通さないように」みたいな但し書きが原稿と一緒に下読みに送られると書いてあったが。
原稿は書きあがったんだが、今ものすごく迷っている。
登場人物の平均年齢高すぎ。

748 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 18:09
ところで、青春成長物語っていうと、「ファイアーボーイズ」みたいなもの?

749 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 20:30
>>平均年齢高すぎ
役所好事が主人公を演じているところが目に浮かぶようなら大丈夫だ。

750 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 20:59
>>749
マジ?
どちらかというと、浮かぶのは市原悦子なんだが。

751 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 21:04
数回前の受賞作の「走るジイサン」は
老人の不条理&キッチュな性愛がテーマだった。
筆力があれば人物年齢など関係ないのでは?

752 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 21:43
小すばはおっさんばかりが受賞するな。
文壇モー娘化の逆をいく。

753 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 22:06
直木賞系だからな。
結果的にそうなる。


754 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 22:31
そう言われれば、男性作家をちゃんと育てて
結果も出してる唯一の賞かもな・・・貴重だ


755 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 22:37
>>754
エンタメ系は、どっちかというと男性受賞者のほうが多いよ。
ホラー大賞だって乱歩賞だって、ここ数年は男性だ。

756 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 23:41
やっぱ、今の時代、男は若さじゃ売りにならんわな。

限りなく透明に・・・辺りの時代なら、
と思ったけど、それも純文系なんだね。

一応。



757 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:22
樋上拓郎、今年は出さないんじゃないの?
どうも書いてる気配がない・・・
不戦勝か?

758 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:39
ここはシードあるんだっけ?

759 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:39
>>757

彼にかぎって、出さないはずがない。
2週間で書き上げる気でいると思う。


760 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 19:57
>>759
んな無茶な・・・

761 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 18:31
あと十日か。焦ってる人いるかい。

762 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 19:08
>>761
3度目の校正に入っているところ。
なのに、まだ迷っている。
「おばはんおっさんばかりの作品を送っていいものだろうか」と。

763 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 20:36
いいんじゃないの、ここは。
若い人ばかりの世の中ではないし。

764 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:31
目標。

http://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/
受賞式の写真

http://www.bb4u.ne.jp/~tei1/tadasii/003sinnjin1.html
受賞式




765 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 23:24
200枚ちょっと。
ギリギリ枚数での応募になるそうだ。
みんな何枚くらいで応募するの?


766 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 01:27
ちょーさんが亡くなった。
キーボード打っていた指が止まったよ。

767 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 01:32
こらっ、志村!
って誰が怒鳴ってやれるんだ。
もうだめぽ。。

768 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 01:35
漏れ、ちょうど昭和40年代のこと書いていたから、かなりショック。

769 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 13:51
>>765
いま、325枚。とりあえず結末まで書いた。推敲中。
途中、書き急いだところがあるので、もう少し手を入れたい。
20枚くらい増えるかも。
でも、長さの問題ではないのでは?

770 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 18:19
気に入らないところがあるなら、無理に間に合わせない方がいいぞ。
この賞は来年もあるんだから。

あと一週間か。

771 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:21
できあがったよ!
ところで、要綱に
>原稿の末尾に、郵便番号・住所・氏名・(本名)・年齢・職業・電話番号と簡単な経歴を付記してください。
とあるんだけど、住所なんかのデータは原稿のうしろにつければいいのかな?
原稿の前になくてもOKってこと?
小すばははじめてなので、どなたか教えてくださいませ。


772 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 21:32
思うようにやってみなさい

773 :769:04/03/21 22:19
>>771
「末尾」なんだから、前ではないんじゃない?
漏れは、
・原稿の最後(結末)に、「了」と書く
・その後ろに、原稿用紙換算枚数
紙を変えて
・「著者連絡先等」として、住所、氏名、経歴等
(で、ここまでノンブル(ページ通し番号)振る:原稿の「末尾に」としてあるので)
「梗概」は「別に」とあるので、別紙にしてクリップ。
としたけどね。
でも、こういったことは細かいことで、どうでもいいんじゃないかな。
要項に「同封しろ」と書いてあるものが抜けてなければ。

774 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:24
>>771

扉をつけて、そこにタイトル、それと著作名。
本文の最初に第何回小説すばる新人賞応募作品、タイトル、
但し出だしには著作名を明記しない。(扉を外せば著作名のない表紙になる。下読みさんにわたすときには、著作名のない原稿がいいらしい。つまり、扉はやぶられる)
あと、略歴などは、末尾となってるならそうしる。

775 :携帯からなの許してね☆:04/03/22 01:07
所ですばるの書式はなんだっけ?私は20×20の原稿用紙ウィザードで書いてるんだけど…

776 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 01:24
許さなぬ!

777 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 05:15
中年のおっさんばかり受賞する賞というのはここですか?
文壇モー娘化ではなく
グループサウンズ再結成だな。

778 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 06:51
私は中年のおっさんですが、
この3年以内に受賞する予定です。

779 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 10:56
>>775

原稿用紙ウィザードというのは、オフィスなんかである罫線つきのやつかな。
ワープロソフトの常識は一般常識とかなり差がある。
罫線つきの原稿は歓迎されない。
フォーマットもワープロ原稿ならば、30x30くらいが一番読みやすいとされている。
文字はせめて12ポイント以上のものを使う。
印刷の四方のすき間などを調節して、読みやすくレイアウトすること。
つまり、行間をあけて、文字の間隔は少な目。一般の本と同じような感じにする。
20x20だと文字の間隔が広すぎる。

780 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:17
まだ5割しかできていない。
そう考えたら途方にくれた。
だが、しかし。
もう5割もできるじゃねえか。
そう考えたら、
がんばれそうな気がしてきた。
俺って単純だ。

781 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:20
漏れ、今日100枚越えたよ。あっひゃっひゃっひゃ。

782 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:22
>>780
大丈夫さ!まだ373日もあるじゃないか

783 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 12:59
競馬のジョッキー話
過呼吸女を救うインターネット話
女性漫才師のなりあがり話

という流れてきている。何かの職業をメインにして作ったらええかな。
花村もロックバンドの話だったし。
職業をメインにすえて、その中でネタにできるものを探すか。
なんだかハンゴンタンみたいになってきたぞ。

784 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:30
職業小説だな

785 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 07:38
梗概について、要項では、
「別に、400字詰め原稿用紙3枚程度に、作品の梗概を書いて、同封〜」とありますが、
これって本編の原稿と同じく、ワープロ換算という意味に理解して構わないものでしょうか?
それともやっぱり、原稿用紙の方がいいんでしょうか?
手書きって、読みにくく感じるので、ちょっと迷っています。


786 :785:04/03/26 07:44
すみません。
「ワープロ換算」ではなく、
「ワープロでプリント、400字換算枚数で原稿用紙3枚程度」でした。

787 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 11:17
その計算で間違いない。
原稿と同じようにプリントアウトすればよい。
細かい気遣いは無用。
大体一枚で済むだろ。原稿用紙三枚なら。

788 :785:04/03/26 11:37
>>787
有り難うございました。

789 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 18:25
一行の表示は30字じゃなかった。
行数は20〜40の切りが良いとこで。

後5日で締め切り。がんばれ!


790 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 06:24
ワードの調子が悪くてプリントアウトでオールだははは・・・。
なんでところどころぼこっと抜けたように文字が飛ぶかなあ。もうやだよう。
.txtをワードで開いてプリントアウトってした事なくて四苦八苦。
初応募なんだけど、幸先悪そうで鬱だ・・・。
しかもまだ大嫌いな概要書いてないし。ああ。

791 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:38
あと4日?か プロットはできてるのに、最後までできてない。。
しかも、手直ししたいとこたくさんあるのに…梗概なんてもちろんまだ。
見送りになるかもしれないけど、とりあえず四日間
死ぬ気でがんばってみるよ。ぎりぎりまで。


792 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:42
>>790

自分の書いたものを把握していないと、うまい梗概は書けない、と編集さんは考えるそうです。

793 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 12:46
そろそろ恋愛ものが来てもいいんじゃないか。

794 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 16:06
とすると、俺のがいっちゃうかも。

795 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 17:35
というかプリズムの夏は恋愛ものだろう。一応。

796 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 20:03
みんな、進捗状況はどうっすか?
あと数日、悔いの残らぬよう頑張りませう。

797 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:18
大忙しでござった

798 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 09:59
一番の難関、梗概書き終えた。
なんで200でも500でも梗概に与えられた枚数一緒なのか。
扉なんですけど、タイトルとハンドルネームだけでよいのでしょうか。
で梗概挟んで本文?
本文の最後にプロフィール。
これで間違いない?

799 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 10:01
ハンドルだって……。ペンネームです。
すいません。睡眠不足ゆえ。

800 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 10:02
梗概は原稿といっしょに綴じるべきではないよな。

801 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:06
ありがとう。
ようやく全部そろった。
あとは、出すだけ。

802 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:55
ようやく完成。30日に発送しようと思う。
一応「大安」なので、縁起担いで……。

803 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:29
みんな、がんばれ!

804 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 14:10
書き終った人たち、やはり現時点では
「受賞も夢ではないな」と思ってる?
正直なところ教えて

805 :802:04/03/28 14:35
「これを認めなきゃ、選考委員は馬鹿だ」とまでは思わないけど、
「同じ内容の本があれば(漏れは)買う、最後まで放り投げずに読める」
というくらいの自信はある。
「選考でどこまで残るかな(頑張れ〜)」というくらいの気持ち。
とりあえず出してみよう、と。
宝くじも、買わなきゃ当たらないからね。

806 :神シュガー:04/03/28 15:07
すばるってエセ若者向け風だからな〜。
たぶん自分を時代の寵児と思って書いてる人間じゃない。
現代風や若者向け風の小説って臭くて読めないよ。
まあそういうのを個性だとおもいたい人間は別だけど。ぷ

807 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 15:38
「すばる」のお話をなさっているのかしら。

808 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 15:45
>「すばる」のお話をなさっているのかしら。

小説で女性がこういう話し方をすることに、大抵の若いものは違和感を持っている。

>現代風や若者向け風の小説って臭くて読めないよ。

これがその裏返し。どっちもどっち。

809 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 16:15
>808
イヤミな感じに、わざとそういう書き方したんだけどな。

まあ、いいけど。どうでも。

810 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 18:25
>>809

嫌味な感じがしたから、あんな風に書いたんだけど・
まあ、いいけど。どうでも。

811 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 18:39
今はこんなところでいがみ合っている場合じゃない
全員受賞を目指すんだ

812 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 18:43
原稿の終わりには<了>をつけた方がいいんですか?

813 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 18:47
>>812

>つけた方がいいんですか?

<終> にする? <fin> <終劇>

どれもしっくりこないから、<了>にしてください。


814 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 18:52
>>811
全員受賞? きれいごと言うなYO(・ε・)

815 :812:04/03/28 18:52
何もつけないで出しちゃったよ(´・ω・`)

816 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 19:09
過去の受賞作
http://subaru.shueisha.co.jp/html/bungakusho/b_past.html

817 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 19:26
だからおまいら、それは「すばる文学賞」だろ!
ここは「小説すばる新人賞」のスレだ。

818 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 19:31
第26回すばる文学賞
応募総数、1331篇

最終候補作、5篇
第三次予選通過作、9篇
第二次予選通過作、28篇
第一次予選通過作、81篇

819 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 19:33
なぜ、このスレですばる文学賞を。
なんだかもう、どうでもええか。

820 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 20:22
>>815

>何もつけないで出しちゃったよ(´・ω・`)

気にしないで、内容が凄ければ、下読みも編集さんも、そればかりか、選考委員でさえ笑ってくれる。そういう世界です。

821 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:34
笑う招き猫は女漫才師の成り上がり物語だった。
プリズムの夏は過呼吸の女性を救う少年達の話だった。
ジョッキーは競馬の世界を扱った話だった。
ということは、
次はいよいよあっぷりけ〜

822 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 03:04
文末に(了)(終)などを書き記してなくても問題はない。
作品がすぐれていれば、どうして瑣末なことが落選理由になろうか。
仮に落選するようなことがあったとしたら、
作品のレベルが受賞に値しなかったということでしょう。

823 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 10:56
受領証(?)ってハガキで送られてくるの?

824 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 13:07
題名、筆名、受領番号が書かれたハガキが送られてくる。

825 :823:04/03/29 13:20
じゃあ、やーめた


826 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 02:31
なんで?

827 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 07:35
クーポンパンクで小すばすば。
そろそろ女の受賞者が出てもおかしくないぞよ。
真っ当な恋愛小説。
お互いが成長していくような。
そんなエンタメ街道まっしぐら。

828 :823:04/03/30 10:47
>>826
両親に邪魔されるん。


829 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 11:11
だったらここは一つ、自分専用の郵便ポストを設置したらどうだ。

830 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 11:57
>>828
え…なんで?

831 :823:04/03/30 12:27
>>830
わからへん。たぶん自分たちの思い通りじゃなきゃ気の済まないタイプなんだと思う。
僕が自主的にしたいと思うことはことごとく潰してくるんだよ。
だからいつもこっそり応募してるんだけどもね。
結果だけポンとだしてしまえば文句言われないから。
いつもこっそり書いて、こっそり応募してるの。
だから送った時点でハガキ送り返されてしまうと、とても不都合なのですよ。


832 :823:04/03/30 12:30
ちなみに、説得試みようとしても、閉じこもってしまって、話も聞いてくれなくなる。
だからどうしようかと悩んでるんだけどね、いつも。
まぁ、いいんだけど。


833 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 15:32
>>823
両親との葛藤を題材に1本書けそうだな

834 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 15:55
>>823
そんなもん、友だちの住所を借りればいいんだ。
住所蘭には括弧書きでエキスキューズしとけばいい。
電話番号はケータイにしておけばいいだろ。
ついでに、メルアドも書いておく。

念のためにハガキでの受領通知は不要として、
メールに送ってちょ、と書いておけばなおよろし。
で、一件落着や!


835 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:00
>>823
興味深いですね…とか言っちゃ怒られるかな。
でも833の言う通りそれで1本書けそう。小すばよりは
すばる向けかもしれないけど。
(ちなみにすばるも受領通知来ますよね)

836 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:04
本当に出したいやつは、何かしら手段を講じて(834みたいに)出すもんさ。

葉書見られたって別にいいじゃん。
それで家庭崩壊するわけじゃあるまいし。
それとも823の両親って、葉書受け取った時点で集英社に電話して
応募取り下げてくれとか言うの?

837 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:37
そもそも周囲の人に理解してもらおうとするのが無理な話。
身内なら「小説家になりたい」って言われたら反対するのは当たり前。

反対や邪魔されたくらいで諦められるなら、出さなければいい。
こっそり続けたいなら、受領通知の来ないとこだけに出せばいい。
それだけのこと。

838 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:43
簡単な経歴。。。。どこまで書いていいのやら。
どこどこは何次まで行ったとか?そういうこと書くのですか?
それとも高卒とか大卒とか?

839 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:52
便乗で質問させて下さい。
受領葉書はいつごろ届くのでしょうか?
応募締め切り後でしょうか?
それとも、応募後に一定期間を置いて送られてくるのでしょうか?
どなたか、回答をお願いします。

840 :823:04/03/30 19:02
>>834
なるほど、それでも通るんだ?
しかしトモダチガイナイ……

>>836
いうかも……_| ̄|○
何年か前、広末涼子のテレカが集英社から送られてきたことがあったの。
ナツイチ文庫のキャンペーンで当たったんだけどね。
それだけでもう集英社にたいして不信感丸出しでしたねぇ……。

>>837
今回はじめてすばるにしようと思ったけどやめたって話ね。すでに他の賞には送ってるのです。



841 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 20:43
>>838
そうね。最終学歴だけ書いとけばいいでしょう。変わった学歴
があるんならアピールのためにそれも書く。どっか留学したと
か休学して放浪したとか。
通過歴は難しい。1次2次程度なら書かなくてもいいと思う
(書くとかえってカッコ悪い)。3次以上だったら書く価値あ
るかも。でも通過歴がポイント加算されて受賞するってわけじ
ゃないのでオレ的にはどっちでもいいと思ってます。

>>839
締切の1〜2週間後じゃなかったっけ?確かペンネームとタイ
トルが手書きしてあったはず。とりあえず郵便事故がなかった
と証明されるので安心だ。
以上!

842 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 20:55
なんか823見てると( ´_ゝ`)フーン って生暖かい気持ちになるな。
リア厨リア工のうちはこんなもんか。
ま、せいぜいがんばれ。

843 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:04
俺なんかアダルトのDVDを通販で注文したら
親が受け取って非常に気まずい思いをしたな。
普通それとわからないように包装してあるものじゃん。
もろなんだよ。
あれは今思い出しても辛い。

844 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:11
>>823
ガンガレヨ 

845 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:13
823見てると、綿矢や乙一がいかに偉大だったかがわかるな

846 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:14
質問させてもらいたいのですが、
簡単な経歴って、
いま働いてる会社名とかも出すんですか?
それとも、たとえば公務員、とか、医者、とかそんな感じで
漠然と書くんですか?
初めて応募でドキドキでつよ。

847 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:17
書きたくなきゃ書かんでええわい。
経歴 大卒、団体職員
としておきなさい。

848 :823:04/03/30 21:44
いろんな人のいろんなレスどうも。いろんな意味で参考になる。
なかなかおもしろいアイディア出してくれる人もいるし
僕の言葉足らずなレス読んですべてを知ったかのように書いてくれる人もいるから。
まぁ、ぶっちゃけ家庭崩して夢に突き進むか、圧力に屈して首吊るかどっちかなんだけども。
そう考えると綿矢や乙一は偉大だね。他人だからどう比べたらいいか分かんないけど、
結果だけ見れば俺甘えてる部分ありまくりだからね。

>>844
ガンバルヨ

849 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:49
昨年受賞者の、山本幸久さんの場合、

【プレスリリース(Web)】
・著者プロフィール
本名    山本幸久(やまもと・ゆきひさ)
生年月日  1966年(昭和41年)5月31日
現住所   東京都世田谷区
出身地   東京都八王子市
職業    編集プロダクション勤務
最終学歴  中央大学文学部史学科卒業

【第16回小説すばる新人賞発表号】
1966年東京都生まれ。内装会社勤務を経て、現在編集プロダクション
勤務。

となっているな。
こんな程度でいいんじゃない?
(掲載号で大学名をなぜはずしてあるのかは不明。そういえば、
「小説すばる」の「著者紹介」欄って、皆、学校名書かれてないね。
まあ、小説に学歴は関係ないけど)。

850 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 22:43
さんくす。参考にするにゃ

851 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 00:18
こんな中から、誰か受賞したらいいね。
もちろん、漏れも狙う

852 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 00:29
梗概もつけて、と書いてるけど、
これは作品の後か先に一緒に挟んじゃってOKなの?
それとも作品も束とは別にして、封書の中にいれとくもの?


853 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 00:51
>852
作品につけるなら前に。
梗概(及びプロフィール)→タイトル→本文で綴じる。

別束で綴じてあっても問題なし。

854 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:01
「別に、400字詰め原稿用紙3枚程度に、作品の梗概を書いて、同封してください。」
とあるんだから普通に読めば別綴じなのでは?

855 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:05
しかも普通1枚の紙で収まる量だから、別に1枚
封筒に紙を入れておけばいいだけ。

856 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:07
山本さんのことを格好ええやんっていう人も多いけど、
授賞式の写真を見ると、極端に背が低いことに驚かされる。
金原ひとみよりも千頭よりもノンフィクション賞の男性3人と比べても
頭ひとつ低い体だ。
男で背が低いって、本人はコンプレックスあるだろうし
それをばねにして頑張ったかどうかなんて知りませ〜ん。

857 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 03:06
>>856 ドーデモイイ

今やっと全て終って封した。
悪くないとおもう、今の自分の‘分’いっぱいだ。
でもまだ上にいく余地ありだった・・。
さー次いこ。

858 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 04:44
昨日出してきたんだけど、今日ファイル開けたら結構修正するとこあった………。
「。。」って読点がかぶってたりとか。泣きたい。
経歴に社名まで書いちまったし。
でもどうしても宮部さんに読んで欲しいんだー。
ああああ。

859 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 06:26
>>858
大体みんなそんなもんだよ。

860 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 07:04
>>858
あの、わたしも宮部ですが……読んで差し上げましょうか?

861 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 09:30
みなさん、書いた小説に「章」ってありますか?
やっぱりふつうはありますかね。

862 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 09:34
>>860
本名が矢部の宮部でないとダメだ。

863 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 10:05
>>861
普通はあるけど、ない作品もあるよ。
たしか村上龍の「海の向こうで戦争が始まる」は
長編だけどなかったような記憶がある。
間違ってたらごめんなさい。

864 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 10:14
完徹したけど間に合わなかった。モウダメポ… _| ̄|○

865 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 10:26
当日消印有効なんだから、まだ諦めるな。

866 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 11:02
>>864
漏れもまだやってる、ギリギリまでやってやろうではないか


867 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:21
なんだか頭がまったく働かんのじゃ。
幾ら考えようとしても、出てこん。
文章を読み返そうとしても、読めない。
文章が頭で組み立てられない。
これじゃあだめぽ。

868 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:39
今日で締め切りでやんす。
みんな出し終わったでやんすか。
ちょび髭ダンス。

869 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:56
さっき郵便局に出してきました。
エクスパック500で。
ああああああああああ
賞が欲しい!!くれ!!
目標は受賞だ!
最終選考には絶対残りたい!!!
あああああああ!!!!
叫ばせてくれえエエエエ!!!!!

870 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 13:49
       ○   アンシンシテクレ
       ノ|)
  _| ̄|○ <し


  _| ̄|○_| ̄|○  オレモダメダッタ…

871 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:14
俺にも叫ばせて!今年こそおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

872 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:19
結局何人応募したんだ?

873 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:50
5000人。

874 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:52
さあ、叫んだ事だし、11月のオールに向けて、短編書くぞ!!
とにかく、待ってないでひたすら書くことだな。デビューしたらそれが仕事になるんだから。
書くぞおおおおおお!!!!!



875 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 15:29
はあ。
最後の五日間ほぼ徹夜でやって今出してきた
この出したときの爽快感がたまらんのだよなあ

876 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 16:41
間に合わねえええ
もうだめだ… _| ̄|○

877 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 16:59
かけこみ乗車は危険ですのでおやめください


878 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 18:25
今年はこれで終了しました。
ご苦労様です。

879 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 18:44
しゅーーりょーー

880 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 20:15
・゚・(ノД`)・゚・

881 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 23:28
小すば、結局断念したら、時間の進むのが遅い遅い遅い。それだけ集中してたんだなぁ…。
まあいいや。来年がんがろう。

882 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:17
俺は来年からやりはじめてみようとおもふ…
書くのって楽しいよね

883 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:45
私一応は出したけど、次書くときはもっと上に(あくまで私の中でですよ)いける感覚がある。
最後の一つに残る気は、あの作品では実は・・しない。
残ってくれても全然かまわないけど(笑)。
誰かが読んでくれるだけでもいいか、な気持ちだな。
今日から次書いてます。

884 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 01:18
このスレ読んでたらなんか勇気が湧いてくるなあ。
毎日胃が痛くて、どうしてこんなに思うように書けてないんだろうって泣きながら推敲してた。
でももう次の話を考えてる。
皆が書いた話を読みたいと思えてきますね。

885 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 05:10
泣きながら、最後まで推敲しました
                 by柴崎コウ

886 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 15:37
五木さんにオレの読んでほしいよー。
頼む!!一次とか突破してくれ

887 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:12
賞が欲しい!!!
賞が欲しい!!!
ああああああ欲しい!!!
悪いがおまいらどいてくれ!!!!!

888 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:13
はなくそまるめる

889 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:14
受領葉書が届いた人はちゃんと報告しなさいよ。

890 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:22
わかったよ。フン!

891 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 17:09
五木さんに読まれたいけど多分無理だろうな.(´・ω・`)

892 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 17:15
そんな弱気でどうする!!!


893 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 17:19
だって、間違って小すばじゃなくてすばるの方に出しちゃったんだもん(´・ω・`)

894 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 19:08
前、公募ガイドだかで集英社の人が、
優れた作品(種類によるだろうが)
なら「すばる」に応募しても「小すば」でデビューさせる、
みたいなことを言っていたぞ。
>>893のような奴もいて、その逆も多いらしく、
救済措置みたいなものがあるらしい。

たぶん……。
うろ覚えだけど。

895 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 19:59
小すばに出したかったけど
作品中、自意識のくだりが
全体の一割を超えてしまったことで
すばるへシフトしたが
いずれにせよ厳しいなぁ

896 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 20:28
>>894
そりゃあ例外中の例外だよ。
「間違って応募」なんてアンタ(汗

897 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 21:25
3月31日23時57分、郵便局にて発送完了。
一時はあきらめかけたが、
なんとか応募できました。
ふぅ。
自分で納得できなかったので、
間に合って良かった悪かったのか。
帰り道、空を見上げたら星が滲んでた。

898 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:09
え、というコトハ、
小説すばる新人賞<<<すばる文芸賞ということなの?


899 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:14
不等号の向き逆じゃない?
それから「すばる文学賞」ね。

900 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:18
小説すばる文藝賞

901 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:26
すばる文芸賞は痛いな。ちょっと出してみたいが

902 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 01:16
>898
逆でしょう。
そういう私も自意識入れすぎてすばる出しちゃったけどw

903 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 04:39
でも前にテレビ番組で、街で知っている文学賞を上げてくださいって
企画があったけど、
芥川賞、直木賞、江戸川乱歩賞についで、すばるが上がっていた。
それがすば文なのか小すばなのかはわからない。
意外と知られているんだな。
自分もそういえば、すばるという賞があることは昔から知っていた。

904 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 10:55
「すばる VS 小説すばる」

知名度の「すばる」、実力の「小説すばる」でしょう。

905 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 11:02
すばると小説すばるはジャンルが違うんだから、
対決することはないだろう。

906 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 12:01
対決させる必要も意味も無い。
ただワシは賞が欲しいだけだ!!
で、今はオールに向けて短編のプロットつくりに励んでいる。
おまいらには負けねーぞ!(泣!!

907 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 12:27
受領通知って、送って2週間後くらいに来るんですよね。

908 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 12:32
いや、今日にも来るぞ。

909 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 12:58
エクスパックやユウパックで出せば、ネットで追跡できるし、お届け完了通知も来るよ。
おいらは完了通知来た。
しかしまあ、集英社から着たら「エントリー完了!」って気にはなるな。

910 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 13:07
エクスパックが今年の流行だな。
だが俺は300枚ぎりぎりまで書いて、
要綱どおり30×40で印刷したのだけど
重さを測ったら三百円ちょっとで
普通郵便の方が安かったよ。
みんなやっぱり安全に届くことを考えてエクスパックやゆうパックを使うの?

911 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 13:42
>>910
当然だと思うが。
郵便事故があったらどうすんだよ(汗

912 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 13:54
郵便事故にあったことがないもんで。
郵便のトラックが横転して炎上したりするのか。
まあ無きにしも非ずだな。

913 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 14:26
>912
郵便局員がみんなミスも悪意もないカンペキ超人だと思ってるのか?

914 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 14:30
郵便局員が、じつは小すば応募者で、
間引きしながら配達してたりして。

915 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 14:50
>>912
そういう事故じゃなくて、どこかに紛れちまったりって事だよ。
まれに、アルバイトが配達まんどくさがって、公園に捨てたなんてニュースもあったしな。
自分の作品に対する愛情っつーか。


916 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 15:05
俺の所には2週間前に受領通知来たよ。
もっとも出したのは1ヶ月位前だが。

917 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 15:19
>>915
郵便局員として言わせてもらうが
確かに事故はある。しかし、ユウパックやエックスパックなら事故はないわけでもない
アルバイトが公園に捨てるのは、年賀だ。
小包や大型郵便物を捨てることは滅多にない。

安全に郵便物を届けるのは、
1.郵便番号をしっかりと大きく、わかりやすい字で書く。
2.安物の薄い封筒を使わない。
3.壊れ物が入っている場合は、わかりやすく明記する。
4.封が開かないように、糊付けなどはしっかりする。

大型の郵便物なら紛失することは殆どない
紛失、損傷するのは大抵が定型郵便物。これは機械処理をするからで、ローラーに挟まって滅茶苦茶に破れることが日に一通はある

918 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 15:29
>>917
お疲れ様です
ぶっちゃけ、応募原稿の入った封筒をギっちゃうなんてことあります?

>ローラーに挟まって滅茶苦茶に破れることが日に一通はある

ええっ!?
WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
それはロードローラー(ry

919 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 15:42
910の原稿は大丈夫なのか(汗

920 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 16:25
>>919
受領はがきが来るかどうかだな。

921 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 17:09
>>918
ないことはないよ
だけど、やるとしても、小説の応募原稿はないねw
現金書留が基本。
ちなみに、某関東の郵便局で通信の秘密を破ったので大騒ぎになった
このスレ的にたとえると、A君が新人賞に応募したのを、勝手にB君に教えてしまった
ということだね
これ、新聞にも載ったよ。特に朝日新聞がたたいてくる

それと、郵便局では、「投げ」と呼ばれる仕事があります。
まあ、君たちの郵便物が空を飛んでいる光景を想像してくだいさいw
そのため、封は絶対に厳重にすること。薄手の紙は使わないこと

922 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 17:11
ちなみに、局員な自分は、仲間に内緒で新人賞に応募しているので
もし、郵便事故があって届いていなくても、郵便局を訴えられないw

923 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 17:20
>「投げ」
ガクブルでつYO!
破けた場合、拾い集めてくれるのだろうか?
読まれながら?w

>>922
それはまたキツイw

924 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 17:35
だとすると、受領はがきが郵便事故にあう可能性もあるわな。

925 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 17:40
こうなると、何を信じればいいんだ?
やっぱ、自分を信じるしかないのか?
待てよ、自分も信じられん!

926 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 18:04
自分が受賞する運命であると信じるんだ。

927 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 18:50
運も実力のうちっていうからな(呆

928 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 20:13
>>917
ちょっと脱線するけど、その、日に一通はあるという
ローラーに挟まって滅茶苦茶に破れた定型郵便物は一体どうなるの…?



929 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 20:56
来年の小スバは、
郵便物がローラーに挟まって
ボロボロになるシーンが入ってる
原稿がやたら多かったりして。

930 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 23:40
>>928
勤めていた会社で、元社員に郵送した源泉徴収票が
ぼろぼろになっちゃったことがありました。
その時はすぐに郵便局から会社に電話が来て、
再度送付する、っていう流れになりましたよ。
ぼろぼろになっちゃった源徴は、封筒に入って
郵便局から会社に送られてきました。
一箇所がぐちゃぐちゃのびりびりだったなー。

931 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 23:53
>>930
そっか…そりゃーさすがにバックレたりはしないよな。
差出人の箇所さえ判読できれば連絡してくれるわけだ。

でも、宛名も差出人も判読不可能なくらい破損したら……
それがたまに起こる郵便事故ってやつか。

スレ違いスマソ

932 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 03:54
郵便配達人は二度ベルを鳴らす

933 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 04:26
1回目「すみません、書留です」
2回目「あ、すみません、もう一通ありました」
。。。。何度も鳴らしてんじゃネーヨ!

934 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 08:03
やばい
昨日の郵便局員だが
今年は二本だした
三月中旬に出した作品の受領ハガキがきていないのに
三月二十九日に出した作品の受領ハガキがきている

普通郵便で出しちゃったのよね
だから、受領ハガキの事故なのか、作品の方が事故ったのか不明

集英社に電話してみるかな……


935 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:13
>>934
余計なお世話を承知で言うが、それって小すばに2本送ったって事か?
だとしたら勿体無い事するなよ〜。
一賞一作品にしといた方がいいよ。下読みさんのサイトも参考にな。
作品無事だといいな。

936 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:17
>>934
遅く出したほうのハガキがくるなんて不思議・・・

937 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:24
推敲に推敲を重ねてた時には見えなかった誤字脱字文章のバグなどが
送った後でいきなり鮮明に見えてくるのはどうした事だ……_| ̄|○
もうやだ。
うううう…………

938 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 13:13
>>937
誤字脱字どころか、どう読んでもへんちくりんな文章でさえ、投稿前のトランス状態では「よし」と思えるものです。
不思議なんですけどね。
投稿前は、変な心理状態にあるんでしょう。

939 :934:04/04/03 14:47
守衛者に電話したよー
3月11日から作業開始したので、日数が前後するかもしれないとのこと
もうちっと待てやーってことでした
妙なタイミングで郵便事故の話題になってたから、焦りすぎたようです

>>935
ご心配どうもです
おっしゃることはわかります。自分のそのサイト見ましたから
でも、自分は小説すばるにしか出さない決心です
だから、一年に書いた作品で納得できる内容のものは、出すことにしてるんです

940 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 15:32
>>939
本当に集英社に電話するとは、行動派やのう。
3/11から作業開始か。
締め切り直前に出した俺の場合、受領葉書はまだまだ先だな。

941 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 16:00
締め切り前日に出したけど、今朝もうはがきが届いてたよ。

942 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 16:41
かなり前後するな。
到着順ではなく、手当たり次第バイトが作業しているのだろう。

943 :934:04/04/03 17:15
来ました!
ハガキ、来ました
どっちも受付日が3月31日になってます

郵便局が郵政公社になって、内勤の人間が結構減ったんですよね
その影響で、郵便物の処理が遅れているのが原因のようです
ユウメイト(アルバイト)のみなさん、一律給料下げられてましたし

944 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 18:21
>>941
それ、ゆうパックの配達終了通知じゃなくて?
漏れ、一ヶ月前に出したんだけど、まだだ。
受領通知がこなかったら、配達されてないと見て、他の新人賞に送ってもいいのかな…。
届いてないのにじりじりと半年も待つなんて、馬鹿みたいだ。

945 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 18:30
日曜日は郵便局の配達がないので、
今日来ないなら月曜日だな。

946 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 21:21
>>944
いや、普通に来たよ。
集英社 小説すばる編集部 受付日3月31日って。
山積みされた上の方からはがき送ってるのかなって思ったんだけど。
先に送った人の方が後になるのかもしれないね。

947 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 23:32
受領はがきが1ヶ月経ってもこなかった場合、問い合わせとかしても怒られないかな?
受領はがきがはじめからない賞の場合それはそれでいいけど、来るってことが分かっている場合、こなかったらやっぱり心配だよな…

948 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 23:40
>>944
ちゃんと集英社に確認とってからにしないと「2重投稿」でエントリー、最悪受賞取り消しなんて
事になったらシャレになんないぜ。
あと、>>939のように、複数の作品を応募するっつーのは。。。
却って自分の首を絞めてる様なもんだよ。
「下読み嬢の告白」ツー本があるけど、よほど突出したものでない限り、一人の人物の
作品が2つあったとして、2つとも1次通過させるのは躊躇する。一人の人に二つの椅子はあげられない、
つまりこの人は、自分で自分の作品を一つ捨てたようなものだと書いている。
また、2重投稿はどの賞でも禁止されているから、ここで落ちた作品を他へ。。といっても、
同じ下読みさんにあたって「またコイツかよ」って、落とされる事もあるそうだ。
また、2作品を同時に読まれるという事は、それだけ自分の弱点を晒す事にもなるので、「ああ、このひとは
こういうところが駄目だな」と、他の人より不利になりやすいとも書いてある。
。。。。。まあ、信念貫くのはいいがな。できれば止めておいた方がいいよ。


949 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 01:34
「またこいつかよ」の話だけど、いつも思うけど、
そんなに印象に残る作品だったらすごいんじゃないかって思ったりする。
普通はつまんなくて内容も覚えてないってことないかな。
他のとこにあったけど、一つの作品をたらいまわして、
落選した作品が別のとこでは二次通過したって書いてたヤツがいた。
ネタかどうかわわかんないけど。
とある編集をやってた人もいってたけど、好みってありますから、だそうだ。
だからっていって、一つの作品をだらだら送り続けるのもどうかと思うけどね。
個人的には「下読み嬢」の本キライ。

950 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 02:12
2作品送るなら下読み担当が分かれるように送付の時期を
ずらすべし。小細工だけど。
あと、同じ作品でも賞の性質によって評価が変わることも
ないとはいえない。いろんなところに送るのは(時期がず
れていれば)問題ない。それで本人が満足するならやる価
値はある。2箇所に送って駄目ならあきらめるべし。
それと、受領通知が来なくて心配な人。来年は追跡のでき
るタイプで送りなさい。いちいち電話で問い合わせられた
んじゃ仕事にならない。

951 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 03:02
>>950
>来年は追跡のできるタイプで送りなさい。

漏れは、もちろんそれで送った。で、『配達した』という通知もきた。
でも、肝心の受領通知がこない。一ヶ月以上前にだしたのに。
もしかしたら、早く出しすぎて、どこかに紛れたか捨てられたのかもなw
もう、潔く諦めていますが。
やっぱり、1000を超す新人賞は心配性の漏れには向いてないかも。
電話して確認するつもりもありませんが。

952 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 03:10
>>949
>個人的には「下読み嬢」の本キライ
禿同。
なんか、「どうせど素人の書いた自意識垂れ流し原稿だろう」とはじめからゴミ扱い。
ま、確かに漏れの原稿もゴミみたいなもんだろうが、それでも原稿の体裁から原稿とじ、そして梱包するまでそれなりに気を使って身も削っているわけだ。
それでもゴミかもしれないが、ああもはっきり馬鹿にされると、凹むよ。


953 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 04:36
下読み嬢の本なんて読んじゃダメだよ。
もし読むなら、斜に構えて受け取らないと。
駅売りの夕刊紙(日刊ゲンダイなど)に書いてあることを
そのまま信じてしまうようなものだ。

954 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 08:34
>>951
早く出しても、後で、バイト君が一気にまとめて受領ハガキを書くようだ
ちなみに、自分は二作応募した人間だが、二つのハガキの消印は同じだった
二週間の差があったのにね

955 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 09:47
なるほどなあ。

956 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 10:04
はがきって、筆名やタイトルがすぐ目につくような感じで
書かれてるんでしょうか?
家族が郵便取ったら確実にバレる?

957 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 10:17
葉書の裏にはタイトルや筆名、受付日が
ボールペンで大きく書かれている。

958 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 13:05
>>953
でも、藁にもすがりたい気分の投稿者は、信じ込むよな。
漏れは途中から、「あ、これ、読んじゃいけない本だ」と気がついたけど。
投稿を諦めた人か、投稿なんかはじめからする気のない人が、作家志望者を馬鹿にするために読む本だと気がついた。
でも、あの下読み嬢、小すばの下読みやってそうな感じがしたけど。


959 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 13:17
>>958
>あの下読み嬢が小すばの下読み
。。。。だったら複数応募したら、読まずに捨てられちまうじゃねーか(汗

960 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 15:33
その本読んだことないけど、ならそいつはなぜ割に合わない
下読みなんてやってるんだろうか

961 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 15:36
31日に出したのだがまだ証明書が届かないぽ。涙
みんなもそう?

962 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 16:13
>961
焦るのも解るけど、一〜二週間ぐらいは待ちましょうよ。
(自分が出したものが到着したと思われる日から起算して
過去スレで、以前のこの時期どうだったかを見れば、
少しは不安もおさまるでしょう。

http://book.2ch.net/bun/kako/1049/10499/1049960128.html
↑これはすばるだけど。
ぬんどくさいので他のは割愛。


963 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 16:58
>>961
漏れも、31日の晩にコンビニで出したけど、まだ届かないよ。
早くて5日じゃない? 応募総数1000超えるんだから、もっと後でも
不思議じゃない。

964 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 17:02
ゲイとかってタイトル親が読む

965 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 17:23
批判するわけじゃないけど、なぜ物書きはゲイネタが好きなんだろう。
マイノリティの例として、書きやすいのはゲイしかないのかな
障害者や部落民などは反感買いそう、とか。
しかも性的な話にもっていきやすいし。

966 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 17:30
おいおい…三月中旬に出したのに、
まだ葉書来てないよ…

967 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 23:05
それ言うならなぜ物書きはsexや暴力や殺人がスキなのかと。
これらを一切排除したエンタメは少ない。

968 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 04:20
>>967
少ないというか、賞の選考者どもにそういうのが好きな人間が多すぎなのでは
だから、その手の人間のデビュー傾向が強くなってくる

しかし、きさくなオカマ、ってのはよく使われるよな

969 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 07:24
俺は「おかま」というキーワードが出たとたんに
その小説も映画にも興味がなくなる。
偏見かもしれんが、安易なドラマづくりのための
都合のいいキャラという印象がぬぐえない。
そいつが突飛な性格や行動をしたとしても
その根拠も「いや、おかまだから」という
あいまいなもので済ませそうだし。

970 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:24
にこにこ〜♥

971 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:31
俺は海外から応募したけど、海外へもちゃんと受領はがきを送って
くれるんですね。
日本の実家の住所も書いたから、そっちの方に送ってくれるかなと
思ってたんですが、先日郵便受けにはがきが届いていたのを見た時
は、少し感動しました。

972 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:32
漏れは女性作家の作品にホモが出てくると生理的嫌悪を感じる
悲劇や苦悩を描いてるように見せかけてるけど、
ただてめーの趣味なんだろうが、と

973 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 11:22
まあ、とりあえずはてめえが賞取ってから言えやw

974 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 11:55
ゴス界隈の交友が増えてしまい
オカマが珍しい物に見えなくなってしまってる昨今

975 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 13:05
藤野千夜が描く同性愛者は爽やか。
文藝でデビューした伏見よりいいんじゃね?

976 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 14:02
女装をしているゲイの人と、見た目はまったく普通の男であるゲイの人がいるわな。

977 :966:04/04/05 16:15
今日も葉書こなかった

978 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 16:44
>>977
どの地方の人?
東京から午後に出した郵便物が翌日に着く地域にお住まいなら、
土日休みの会社から月曜に郵便物が届くことは
あまりないと思う。
金曜に出したものは土曜に着いてるだろうし。

979 :966:04/04/05 16:56
>>978
そうなんですか。郵便事情に疎いので知りませんでした。
明日に期待します。

980 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 19:58
おまえら、次はどれに出しますか?

981 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 21:12

おちんちん

982 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 21:17
中に出す。

983 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 21:36
こらこら。

984 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 22:26
文学界
純文だけど他にないし、目標ないとダラけちまうから

985 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 22:42
オール読物。

986 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 13:06
>>985
そうだよね、エンタメ系で次となると。
でも、エンタメの場合、短編の賞って意味あるのかな、と感じることもある。
「オール讀物」とか「小説現代」とか獲った後、長編の新人賞に
再挑戦している作家が多いと言うことは……。


987 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 15:37
確かにそうだが、石田イラみたいに、オールで賞とって不定期に短編書いて本になるっつーケース
があるからな。
なんといっても文春だし。編集者といかにコンタクトを取れるかっていう
営業努力も必要だと思うよ。

988 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 16:52
ほほう、オールですか。と、オールスレ見たらば
めちゃめちゃ難しそうじゃありませんか、こりゃ!!!
競争相手が1000,2000いても関係なッシング!と言える自信が
ある者たちが集結してる賞なのですなっ!!!

どうでもいいからデビュウしたいおいらは、スニーカー文庫にも
惹かれていますが、そんなおいらをみなさんバカにしますかっ??!!!

989 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 17:33
新しい旅に出よう

990 :988:04/04/06 17:34
>>988
自分(←漏れのこと)だってデビューしていないのに、馬鹿になんかしな
いよ。でも、スニーカーやコバルト出身の作家って過去を消したがる(?)
人多いような……(よく知らない)。
結局、「仕事が仕事を呼ぶ」ってことなのかな。何でデビューしたとしても
次の発注が来ないと、「作家」廃業ってことになるわけだし。

991 :986:04/04/06 17:37
↑上の、名前のところに「988」とあるけど「966」だった。
レス残が少ないのにスマソ。

992 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:31
村山由佳もジャンプ出身を抹消したな。
谷村はちんぺいというあだ名を抹消したな。

993 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:48
天麩羅ではなくテンプレを作らねば。

994 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:49
志があるなら応募してみよう。
小説すばる新人賞は何人もの作家を生み出している。
もっともプロに近い登竜門だ。           阿刀田高

200〜500枚まで
3/31〆切
一次通過発表8/16(土)発売9月号
最終選考会9/23(昨年)
選考委員 阿刀田高・五木寛之・井上ひさし・北方謙三・宮部みゆき
賞金100万円
受賞作は集英社から単行本化

主な受賞者 【芥川賞】花村萬月 【直木賞】篠田節子・佐藤賢一・村上由佳
【他】草薙渉・熊谷達也・池永陽・野中ともそ・竹内真・堂場瞬一・松樹剛史・関口尚など
公式ページ
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/
前スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1059290916/l50

995 :テンプレだよ。:04/04/06 19:53
志があるなら応募してみよう。
小説すばる新人賞は何人もの作家を生み出している。
もっともプロに近い登竜門だ。           阿刀田高

200〜500枚まで
3/31〆切
一次通過発表8/16(土)発売9月号
最終選考会9/23(昨年)
選考委員 阿刀田高・五木寛之・井上ひさし・北方謙三・宮部みゆき
賞金100万円
受賞作は集英社から単行本化

主な受賞者 【芥川賞】花村萬月 【直木賞】篠田節子・佐藤賢一・村上由佳
【他】草薙渉・熊谷達也・池永陽・野中ともそ・竹内真・堂場瞬一・松樹剛史・関口尚など
公式ページ
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/
前スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1059290916/l50

996 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:54
大人のエンタメ番長。
読むのは楽に。
通勤電車で。
寝る前に。

997 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:54
             ∧         ∧              ###
            / ヽ        ./ .∧           /#####ヽ
           /   `、     /   .∧         /  ##### \
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ        /   #####  ヽ
          l:::::::::              .l      /    #####   ヽ
         |::::::::::  -==・-    -==・-  |      |          ::::::::: :::::::|
         .|:::::::::::::::::   \___/    |      |  -・==-   -・==- :::::::::|
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿      |    \___/  :: :::::::|
          ヽ:::::::::::::::::        /       ヽ      \/    ::::::::::|
     ____>:::::::::::::::::       <_        ヽ        ::::;;;::::::::丿
    /:::::::::::::::::::::::: :::::::::          /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、      ::::::::: :<___
    |::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::        / /ヽノヽノヽノヽノ       :::::::::::::  :::::::: :::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::            /  /:::::::: :::::::::::::::::::::           ::::::::
         かぶったな                      そうだね


998 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:54
1000

999 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:55
予算の少ないすばるはまだ葉書が書き終わらないようだが、
小すばは応募者全員に葉書を送り終わりましたよ!

1000 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 19:55
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)