2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

環境にGood*日本ホラー大賞*3本目のISOLA14001取得

1 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 17:57
1本目スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1010651548/
2本目スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1074244709/

ぞぞ〜〜っと、はりきって逝きましょう………

以下資料など


2 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:00
ホームページ

http://www.kadokawa.net/mystery/

3 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:02
松平健てすげえホラー
つんくもホラーなんだってさ

4 :贅沢だが:04/02/04 18:04
もう少し読みやすいスレッド名にしてもらいたかった・・・

5 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:05
こっちが後継ということで

6 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:05
>>2
なんか間違ってねぇ?

7 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:06
スレが、2本あるぞ。
どっちが正しい?

8 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:07
向こうはクソスレになってきているから、
こっちが本流だな

9 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:07
先に立った方が真スレに決まってますよ

1 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:04/02/04 17:55
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1075884925/

10 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:07
まあ、こっちかな。
もう一つ立てた奴には悪いけど。

さーて、三本目はいつまでもつかな?

11 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:09
>>2
これは古ISOLA。
正式な日本ホラー小説大賞ホームページ。
http://www.kadokawa.co.jp/contest/horror/


12 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:11
銅でもいいけど、旧スレが1000越えたら、
kadokawa編集部の人が見ていて、
発表するって、本当ですか?

13 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:13
旧スレは僕が頂きました。

          by死魔仔

14 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:14
スレも新しくなったし、
11回のことは忘れて、12回に向けて書こうぜ。
ほれ…

●日本ホラー小説長編賞 賞金300万円 原稿枚数121枚以上1200枚以内(400字詰原稿用紙)
●日本ホラー小説短編賞 賞金200万円 原稿枚数50枚以上120枚以内(400字詰原稿用紙)
●日本ホラー小説大賞 賞金500万円 長編部門、短編部門応募作品の中からもっとも優れた作品に授与


15 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:15
嫌だぁぁぁぁぁぁぁ!!!

16 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:17
スゴ〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!!
スレが二本。これこそ、ダブルスタンダード(二枚舌)
さすが、ホラー大賞だ。

賞自体もダブルスタンダードか?
選考やっている振りして、すでに、
最終まで(あるいは大賞まで)決まっているとか。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:21
盛り上がってるけどさ、もう最終決まってて
連絡済だったら、相当寒いよな……。

18 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:21
>>14
俺は、第11回の大賞候補だ。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:23
みんなで、kadokawa編集部を糾弾しようぜ。
どうなってんだ???

20 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:24
そうか、最終はみんな大賞候補か……。

おれは短編賞しか目に入ってなかったよ。

21 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:26
おっと、びっくり。
来てみれば、掲示板に、ホラースレが2つ。
分裂したのか? 内紛か?

22 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:28
なんか貞子みたいだな(バースデイより)

23 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 18:40
みんな爆発史郎。糞現行の行方をつきとめろぉ。

24 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:44
ふつーの勤め人や主婦が多いせいか
あまりあほな祭りにはなっとらんな
よい傾向じゃ

25 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 21:44





日本ホラー大賞 3本目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1075884925/l50



26 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 21:53
分裂したな。
一次通過者が出た方が本スレ?
両方とも出なかったら、2つとも消滅?

27 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:03
どっちもタイトルが間違ってる。
正しくは「日本ホラー小説大賞」だ。

28 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:09

前スレからだな。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:11
一次発表がないことには、
スレ消えもないし、次作も本気で書かれないし、
いつまでも、ホームページとホラースレの往復で、
進歩がない。
何でもいいから、発表してくれ。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:16
変なこと聞くけど、こどもって
『子ども』?、『子供』?、『こども』?
どこかで、『子供』は実は差別用語だって聞いたか、
見た覚えがあるのだが?
わたしは、原稿を『子ども』で統一した。
一人称だったので、主人公は『私』、女の喋りは『わたし』とか、
結構、いろいろと、言葉に気を付けた。
皆さん、ワープロ、無造作に打っていない?
小さいことだけど、文章、文体に気を遣うようになるよ!!

31 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:26
あなた、わざわざ気を使って
差別語の「子ども」の方に統一してどうすんのよ

「子ども」は複数の子供を下に見た言い方になるんだよ
でも常用漢字の関係で新聞などでは「子ども」が主流になってて、
それが問題視されてるの

言葉の問題に敏感な人は「こども」か「子供」を使いましょう

32 :新参者 ◆EKNnjDCuA2 :04/02/04 22:29
どっちのスレにカキコしようか迷ったけど、
自分が今年応募予定の作品とスレタイが何気に似てるこっちにしませう。
貴志さん大好きですし。同郷やし。

33 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:39
ここのタイトルがISOLAだから、向こうに行きますね。

34 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:50
誤字脱字の多い原稿は、下読みで落とされます。
変換ミスの多い原稿も、下読みで落とされます。
明らかに変な言い方の文章も、イカ臭いので、下読みで落とされます。
「…………」と○○は言った。連発の文章も、
西村京太郎に酷似しているので、下読みに落とされます。
その他、いろいろありますよ。

結構、アイデアとか、プロット以前の問題で、
下読みに落とされている事に、あなたは気が付いていますか?

悪い文章は、出版前に直されるなどという甘い考えは捨てましょう。


35 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:52
ここは、地球に優しい、ホラースレなので、
ゴミレスは厳禁です。
まじめに、大賞獲る方法を、考えましょう。

36 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:57
>>31
訪ねる時は、「訊いた」だよね? それとも、「聞いた」にしてる?
鑑賞する時は、「観る」、医者は、「診る」、特に意識しない時は「見る」?
写真は写す。鏡には映る。
物自体を指す時は、「花瓶自体」、者を指す時は、「彼女自身」?
ワープロ使ってると、気にしなかったりするよね?


37 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:00
>>24
 >主婦?
主婦の人、居たら、手を挙げてください。
人妻でも可です。

38 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:01
>>31
逆じゃない?
「供」の字が問題あるから。ただし新聞は「子供」とします。
つか、どっちでもいいんじゃないかな。

39 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:03

たぶん、子どもか、子供かで、落とされる事はないと思うな?
キチガイはやめた方がいいよ。
差別用語って、下読みの人敏感だから。

40 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:06
ホラじゃないけど、「重力ピエロ」すごいぞ。
みんな、素晴らしいとか、重い問題を軽く書いているとか言うけど、

(少しネタばれ…注意)


人を殺しておいて、罪を感じない兄弟の話?
新感覚ホラー?

41 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:09
>>36
「訪ねる」では無くて「尋ねる」でしょ。

42 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:11
ううううううううううう
どうでもいいけど、発表は、
どうなっているんだ????????

43 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:19
誤植発見だよ。
前スレにあったけど、ホラーホームページ、
「日本ホラー小説大賞について」のページは、
主 催: 株式会社 角川書店 /株式会社 フジテレビジョン
だけど、
「応募要項」のページは、
主 催: 株式会社 角川文庫 /株式会社 フジテレビジョン
になっていました。

角川さん、見ていたら、そっと直してね。応募原稿規定枚数のように。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:23
>>43
よく考えたら、横溝賞は、主催角川書店、協賛テレビ東京
だけど、ホラー太陽は、主催角川書店、フジテレビ
だから、選考の段階で、フジテレビの口出しはあるのだろうか?

45 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:30
基本的に角川まかせじゃない?
前スレに映像化のし易さも点数に入るとか
言ってたから、そこらへんがフジテレビの注文かと……。

46 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:45
横溝賞ではテレビ東京が特別賞を出すみたいだね。
テレ東でドラマとして映像化されるやつ。出版はされないみたいだ。

47 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:49
俺は……落ちかな。次回、
がんばろう。
大変だけど、いつか必ず
賞を獲ってみせる。
だから、今日も執筆しる。



48 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:58
>>46
前前回の、22回、横溝生誕100周年の時のだな。
「逃げ口上」とかいうやつ。
あの時の大賞は、水の時計。
最終候補4作のうち、残り2作の
マスカレードジャムとRevoluionの
板東真砂子の選評、立ち読みでいいから、読む価値十分だぞ。
すげえのなんのクソミソどころじゃない。立ち直れないぞ。
(言っていることが、尤もだから、笑うけど…)
「残り2作には、むしろ怒りを憶えた……
 読者は誰か? 少なくても私ではない……
 コンピューターオタクの友達相手に、
 マスターベーションしているような作品である」

イカ臭いも、イカ臭い…最高のイカ臭い作品が
最終選考に残るのもおかしいけどな?

結構、ホラー大賞に応募している奴なんか、
気が付かないで、同じ奴いるんじゃないの?



49 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:01
>>47
落ちても、ぐだぐだいう奴らに耳貸さないで、再び書くのは賛成。
だけど、出した結果は、最後まで信じようぜ。
応募することに意味はない。駄作100本より、1本の秀作だから。

50 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:02
50ゲット…早い

51 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:03
>>47






52 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:03
何を言う、俺こそ大賞だ。


53 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:06
今回は長編賞で勘弁しちゃる。

54 :47:04/02/05 00:07
いや、少し試しただけ。
縦に読むやつ(ジャンプ読んでます)。

>>49
がんばります。信じます。
……でもほんと、いつなんでしょうね、発表。

55 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:10
>>53
何故? 俺が長編だと分かった?
お前誰だ?

56 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:16
今週末発表かな?

てか、本当にここん中にいないの?
連絡きた人。

57 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:32
>>48
イカ臭い作品 キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

58 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:36
>>55
ボクガタレダカワカルカイ?
ボクハイツモキミノソバニイルヨ

59 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:43
>>58
ああ、きみは、正月に買った、高崎のダルマだね?

60 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:45
(○ル●)ソウデス
(   )

61 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:54
>>48
なんかこいつすげーむかつくんだけど。
そこまで偉そうに言うのなら、藻前は少なくとも名の通った賞の最終に
行った事があるのかと小一時間(ry

つーか実力もないくせに人にケチつける奴は、まず自分の臭いを嗅い
でみろって。

62 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:12
万年一次落ちか、もしくは口だけで応募もしてないとか。
一回でも最終に残り蹴落とされた奴なら、過去の選評を笑い話に
して死者に鞭打つようなまねはできんよな。


63 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:13
「残り2作には、むしろ怒りを憶えた……
 読者は誰か? 少なくても私ではない……
 コンピューターオタクの友達相手に、
 マスターベーションしているような作品である」

 少なくても? 少なくても……

64 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:34
>つーか実力もないくせに人にケチつける奴は、まず自分の臭いを嗅い
でみろって。

「自分の屁は臭くない」って知らないのか?


65 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 02:32
いや、自分の屁は臭いぞw
たとえて言うなら……
夏の日、ポッキーを食べようとしたら、チョコレートだけドロドロに溶けてたくらいの衝撃だな


66 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 07:51
醜い足の引っ張り合いしかできんやつらに、一次通過はムリ
といってみるテスト

67 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 09:46
>>48  >結構、ホラー大賞に応募している奴なんか、
    気が付かないで、同じ奴いるんじゃないの?
>>66  >醜い足の引っ張り合いしかできんやつらに、一次通過はムリ

俺も、同意だ。人のふり見て、自分のふり直せ…という言葉もあるように、
反面教師という言葉もあるように…結構、本当の言葉かも知れないな。

自分のことって言われると、百も承知だから、頭に来るから、直ぐに反論するのが悪い癖。
最終をけなすのも、受賞作をけなすのも、自由で、逆に、全く欠点がないと褒めるか? 

この10年で最高の新人だ。すばらしい出来だ…とか。褒める?
俺たちは、読者である。賞を獲るまでは読者でしかない。
「松井、なんで、ここで打てないんだよ、もう!!」とスタンドで言う親父でいいじゃん。
例えば、砂の時計は俺も読んだし、巻末の選評も読んだよ。
内田康夫なんか優しいから、若い才能が集まった……みたいなこと書いてあったけど
あれじゃあ、落ちた人たちは、次作で欠点に気が付かずに伸びないよ。きっと。
賞獲った、砂の時計は、横溝100周年に似合うすばらしい作品だ、
横溝も空の上で喜んでいるよ、って、褒める? (読んだ人はいるかな?)
俺の感想は、良くても、まあまあ、かな? でも、次作を読むかは…… 
でも、四人の選考委員がこぞって書いていることは、
最終選考作品のレベルの低さ。でも、受賞作は砂の時計なら、同意する…
北村薫は、判断できないというか、しようがないと……優しく、言っていたな。

賞獲っても消えていく作品は、消えていくんだから……それでも書き続けるんだろう?

まず、自分の足下見るのは、正しいと思うし、俺も見ている。
だけど、自分で自分の足下はなかなか見えないんだよね(灯台もと暗し)
批評して欲しいよ、どこがいけないか…迷路の中みたいだから
俺の場合…自信があった作品が予選落ちで、なにげに書いたのが予選通過…?
どうして? 誰も答えてくれない、自分でもよくわからない。
でも、きっと、今日も、書くよ。イカ臭いと言ってくれる人さえいないのに。

68 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 09:51
節分過ぎました。
鬼は逃げていきました。
そろそろ、発表よろしく。kadokawaさん。

69 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:00
>>67
では、敢えて言おう。
藻前さんの文章は変。

70 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:07

賞獲れない奴は、一生、2ちゃんねるにいろ。
あえて言うが、このスレには、本物の作家がいるぞ。

71 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:08
そうだな、わしも変だと思う。
自分の頭のなかだけでしゃべっていても、他人には伝わらんぞ。
血液型Bだろ。

72 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:12
まあ、まあ……
旧スレから、新スレで、今日はじめてカキコ
地球に優しいスレ?らしいから、まず朝は、整理整頓から。
ご挨拶も忘れずに。おはようございます。


73 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:14
>>70
おまえ、誰だ?

74 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:41
あっという間にスレの無駄遣い。ごくろーさん

75 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:43
>>74
同感…と言いつつ、自分も無駄使い。
発表ないから、こうなった?

76 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:55
最も怖いのは……それは……




自分の今後の人生を考えること。

77 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 11:56
…………人生の無駄遣いってか…………激しく同感

78 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:06
人生て何?

79 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:10
>>78
人生は、♂が♀に××することさ。

80 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:11
今まで生きてきた記憶と
これから生きていくであろう予測

81 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:32
なぁ、良スレにする為に、発表されるまでは
ホラ大の書評(もち、自分の)でも晒していこうぜ。
俺にはどーも明日発表だと思えんし。

>>71
おれ、B型なんだけど、B型は世間ではどう思われてるの?
つーか、血液型占いってやつでは。

82 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:40
発表は10日か13日じゃないか。
でも、ファイナリストはすでに決まっているだろうな。
ま、編集者が飛びつくような原稿を書けなかった自分が×
ということで…

83 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:43
11回の大賞「姉飼」
異次元から送られてきたとまでは思わんけど、妙な迫力のある作品。
同時収載の短編がわりとつまらんから、今後は期待薄。

短編賞「白い部屋で月の歌を」
派手さはないが、独特の雰囲気のある作品。
他の短編も一定以上のレベル、書き続けられる人だと思う。

長編賞「相続人」
うーん、読んだけど時間の無駄と感じた。
最終に残った「蜥蜴」の方を読んでみたい。ギニョルを書いた人だから、期待できる。
てか、なんでこれが長編賞なのだろう。いきなり文庫だし。


84 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:44
ああ、10回の間違いね。スマソ

85 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 13:50
>>82
ファイナリストは決まってません。
決まってたら、困ります。
一次発表は、きっと明日です。
(そう思わせてくれよ)

>>83
ギニョルって面白い?
というか、ホラサスはあまり評判が良くないように、ネットを
さ迷ってると思うのですが……。
どうなんでしょう? 一読の価値はありますか?

86 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:01
人形(ギニョル)の評判が、いい?ようですが、
一応、読んだものとして、素直な読者としての感想。
文章は、上手くもないけど、読みやすいかも。
キャラクターは、主人公が、助演のギニョルに喰われて影薄い。
それと、人形師の姫神とかいうのと弟子?、影薄いなんてもんじゃない…
いないも同然…(こんなキャラ、カッとした方が、良くなる)
全体に、虐待っぽいけど、普通に読めます。全般に説明的だから。
ストーリーは、平坦で、どこが盛り上がりかよくわからない(ホラーの特徴?)
※このミスのムックでも、順位になかったはず……
作中で、インターネットで、何か発表して好評になるけど、作者都合的。
ラストが驚愕とかいうけど、そうは思わなかった。
悪いとこばかり書いたけど、普通に売っている本だと思えば、受賞に値する?
受賞作なんだと、言うことで、いろいろ勉強するのには、読む価値あります。
ホラー大賞の、最終候補のトカゲ? なんだか、内容がわかるような、わからないような。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:20
>>85
一次は決まっているだろうけど(発表まだなだけ)
ファイナリストは、まだ決まっていないだろうな。
そんなに、急ぐことないもの、選考委員には、1か月強まえに渡すから、
3月下旬か、もしかしたら、4月に選考会があると考えれば、
今頃、忙しい編集者も一次候補読んでいる頃…(二次は、編集者も加わるはず)
まあ、いまは、他の作品の批評し合うのは、いいことかも。


88 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:36
第1回のこのミス大賞作品・金賞?四日間の奇蹟。
ミステリーじゃなくて、文芸作品と思えば、いいかも。
文章は、上手いよ。主語とか連発してないし、
言い回しもしつこくなく、さらっと。文体は参考になる。
ストーリーは、いろいろ言われてるけど、ミステリーじゃなくて、
文芸系の新人賞の受賞作と思って読めばよい。
他の受賞作は、クソだった。


89 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:38
貴志タンの、大草原の黒い家…怖い〜〜〜〜必読だ。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:26
ギニョルは確か、このミスで某書評家がベタ誉めしてたな。

91 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:27
リングって怖いの?

92 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:29
新しい分野を開拓すると、評価される。
ギニョル→虐待ホラー……ぞぞ〜〜としないけど。

93 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:34
>>91
映画よりは、原作の方がいい。
シリーズ化は、飽きるけど…
恐怖というより、モダンホラーと考えた方がいい。
面白いのは、確か。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:35
>>90
書評家は、出版社の以降で、ナントでも言うから、信用できない。
でも、下読み。

95 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:54
文章がうまい作品というのは、結構ポイントが高いな。
写真や絵(漫画も含む)と、文字の情報量って千倍以上違う。
文章だけのほうがはるかに劣っている。
仮想現実の克明な、あるいは印象的な再現能力がなければ、
小説ってほんとにダメだと思う。
漫画なんか、空想世界や架空の人物が躍っているし、わかりやすいし、
しかも、編集者を含め、みんなでとことんネーム考えてる。
ストーリィテリングという点も含め、そこらのクソ小説より、
はるかによくできてるよ。
十年ほど前か、
「文壇はいい人材を漫画その他に取られている」って、だれか書いてたけど。
その通りです。


96 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 16:09
>>95
文章上手いのは、確かに、作品もよいし、ポイント高い。
いまは、ワープロ原稿だから、文字の上手い下手は関係なく、
文章、文体の違いが下読みで明確に出るからな。

ところで、日本文化の偉い順?
アニメ>マンガ>ゲーム>カラオケ>映画>……>小説?
桐野夏生が、仮にエドガー賞獲っても、無理だな。
というか、日本語であり、世界言語の英語じゃないから、
世界進出は……無理か?
日本語は、言い回しが多彩だから、逆に、大事にしようぜ。

97 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 16:13
>>95
マンガ読んで、泣いたことも、笑ったこともあるけど、
小説読んで、余り泣かないし、大笑いしないな。

……銅でもいいけど、横溝大賞発表の方が早いとみた。どう思う?

98 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 16:17
ホラー書くとき、
原稿の何割を恐怖シーンにするか?
落ちだけか?

99 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 17:20
そういや、俺、小説読んで「怖い」と思ったことないな。
ホラー書いてるくせに(尤も、怖さだけがホラーだとは思ってないが)。

マンガはストレートに読者の脳みそに伝わるから楽ちんに思えるよね。

あ、でも、朱川さんあたりの奇妙な物語は文章の方が格段に読者に
伝わりやすいように思うな、なぜか。こう、居心地の悪さというか……。

100 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 17:32
結局、マンガより怖い小説書かなくては、ということよ。
でも、現実の方が怖いぜ………
一次発表まで、本当にあった怖い話しようぜ。
まず、俺から。

BSE(狂牛病)の本当の怖さは、新聞に載らないんだよ……。
今日さあ、昼に吉野家に行ったんだ。その店、牛丼最後で、
豚丼も今日からなんだ。そこで、最後の牛丼を食べてたんだ……

隣に座った男が、太ったデブの店員に半券渡すと、
厨房に振り向いて大声で言ったんだ……デブがさあ、

    「ぶた丼、一丁!!」

一瞬の静寂のあと、満席の店内の客のうち、
少なくとも3人は、口から最後の牛丼を吹き出したな。

なっ、BSEって、新聞に載らないけど、怖いんだぞ。


101 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 17:55

642 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい メェル:sage 投稿日:04/02/05 16:28 ID:dBjOt53r
今日松屋逝ったんだけど
すげーデブの客からチケット渡された店員が
即、奥に向かって「ブタ一丁」と叫んだ時、
店内客全員が笑いをグッとこらえる重苦しい雰囲気に包まれたのを感じて
口の中の牛めしを吹き出しそうになってしまった


102 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:03
>>100
コピペ?


103 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:20
ttp://www.ltokyo.com/ohmori/040109.html
1月27日に角川本社で会議があり、最終候補作はすでに決定してます。
発表はいつだか知らないけど。

104 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:35
つーことで終了ですな。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:40
>98
ホラーなんか書かないから、わからねーな。

106 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:27
で、誰か連絡来てる?
やっぱり全滅か…

つまらんなー。
今さら一次の結果聞かされてもねえ。

107 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:51
全員、解散!

108 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 20:38
>>100
コピペしてるおまえは一生一次通過しない。

109 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 20:59
>>103
でもあれだよね。松本さん(天使の階段)の日記ではWEBなりでの発表の後に
連絡が来るんだよね。

ともかく発表だ! 発表! 発表!
こんな形で外部に漏洩して恥ずかしくないのかね、編集部は。

110 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:05
藻前は、ブラジル戦勝組か
(わからんかったら、だれかにきけい)


111 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:07
>>109
普通、最終決まったらすぐ連絡来るよ。あんまり期待しないように。
今回は発表が遅すぎだね。

112 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:12
待つ事も投稿者の愉しみでしょう?

ゆくーり愉しめ。

113 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:14
ファイナリスト最終決定で、候補者にも連絡ありだな。

114 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:16
>>103
どうでもいいけど、1月9日の日記に、
どうして1月27日の会議の話が載るの????????
横溝賞の間違いじゃないの?????????

115 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:26
>>114

SFだから

116 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:34
大森もクソだな

117 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:35
>>109
さらに恥ずかしい選考結果をどうぞ。これを見るとすごい
大物を逃してることがわかる。

ttp://moto-ken.cool.ne.jp/material/5horror.html

118 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:42
>114
言われてみればその通り。
なんだすっかり騙された?

119 :117:04/02/05 21:43
ttp://www.geocities.jp/bar_kuronekotei/mystery/hora.html

こっちのほうがわかりやすいかな?

120 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:47
>>118
いや、このスレ見てるだけだろw
それとなく情報リークしてくれてるんだよ。

121 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:53
>>118
日記をためるタイプの人とみた。後からまとめて書いたのでは??
野口氏の訃報って、1月末くらいでなかった??

122 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:57
>>118
ファイナリストは決定していると見た。
仮説その一 ファイナリストには、まだ連絡していない。
仮説その二 ファイナリストには、既に連絡ずみ。

123 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:58
>>111
ttp://cafe.don.am/heaven/diary/?200301b#200301151
を読むとサイト告知が先みたいなんだが。


124 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 22:12
>>123
会議の翌日には連絡来てるね。
決定後すぐに一般告知してるから、サイトの方が速報してくれたんだよ。
今年は一次から告知が手抜きだから期待しない方がいいよ〜。(遠い目…)


125 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:00
明日、一次二次同時発表。そして、ファイナリストに電話が行く。
これで、すべてに、矛盾なし。

126 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:12
終った。すべてが終わった。
もうありえない。
ファイナリストには連絡いってるし、
自分のは落ちてる。
そりゃ、そうだ。盲目。んにゃ、意識的に見ないようにしてただけだ。
怖かったんだ。

あーあ、これで一次も同時に発表されてそこにも自分のが無くて
涙するのだろう。それで終わりだ。すべては夢だった。
どれだけ前回の長編賞がクソで、どれだけ大賞がわけわかんないやつでも、
自分のはそれ以下のなにものでもないのだ。
現実ほど恐ろしいものはない。
それが今、よくわかった。

127 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:19
NEXT賞の方が結果出るのが早い事に
今、気が付いた

128 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:20
昨年10回は、この情報で確定。
1/15角川本社で、ホラー大賞最終選考作品決定。←大森望情報。
1/16(or1/15未明)サイトで発表。←10回ファイナリスト松本さん情報。
1/16ファイナリストに角川から電話。←10回ファイナリスト松本さん情報。
3/13大賞決定。←様々な情報。

これに従えば、ファイナリストに連絡済み?
ただし、今年は、サイトが後という例外?
紙媒体(野性時代)をサイトより先にしたい角川意向と邪推。
2月13日発売の野性時代に、一次、最終同時発表。

一途の望みは、2月13日、野性時代、サイトの同時発表の後、
ファイナリストに連絡。(ファイナリストに、すぐ伝える必然性はないから…)
※連絡が悪戯と思われるのを防ぐためとか、性善説に邪推。

最終選考は、3月下旬から、4月上旬か?(実際、4月にずれ込んだこともある)

以上、分析終わり。

第12回に向けて書く、精神状態残ってますか? 
まあ、一次に残っているだけでも、確認したい人は、じっと待つのだ。
必ず、どこかでいつか、発表されるから。

129 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:24
自分のクソ、イカ臭い原稿を燃やす人は、
外で燃やしましょう。火事になるから。
でも、ダイオキシンが出るから、
ISOLA14001取得しているので、
やはり禁止。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:30
サイトが遅い理由は、>>128のように、
角川が、野性時代を復刊したので、
紙媒体とサイトを同時発表したいんじゃないか。
去年と今年の違いって、野性時代復刊しかないからな。
そうすると、1次だけでも知りたい人は、
2/13日まで待つべし。

131 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:30
>>128
やや、それでは、紙媒体よりサイトを優先した
横溝賞の一次発表は、一体、どういうふうに
説明するのかね。ええ? 金田一くん。

132 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:37
大森氏の日記にあった翻訳家は
調べたところ一月の下旬(31日?)死去したことが確認された。

ちゅーことは、あの日記はやはりアトヅケであって、
すでにファイナリストには連絡済であることになった。
悲し過ぎるぞ、馬鹿野郎。

133 :じたばたガキ…:04/02/05 23:39
角川も、2ちゃんねるとか、ホームページに
発表前にファイナリスト決定しているの知られるの警戒して、
紙媒体とwebで一緒に発表するんじゃないか。

(大森はクソだから、日記に、最終候補決定と書いたけど、
 よく読むと、「…発表はいつだか知らないけど。
 紙媒体で一次通過の発表が遅れた(できなかった?)原因は
 千葉方面にあるらしい(笑)。」と書いているから、
 その翌日に連絡がいかないことを示唆しているように読める)

と、自分に都合よく考えて、エヴァの角川だから?、
2月13日に、野性時代、ホラー大賞web、ファイナリスト連絡、
を一斉に攻撃する、『3点同時攻撃説』を支持する。

……と、最後まで、ガキのように、じたばたしたい。

134 : :04/02/05 23:42
>>131
コナンくん、
それは、大森氏の日記にあったように、
一次は横溝賞のようにサイトで発表しようとしたのだが、
千葉方面に『11番目の使徒』が現れたので、発表が遅れたのだ。


135 : :04/02/05 23:47
>>134
2月のいつか?に横溝賞最終選考だから、
横溝賞はファイナリストが100%決まっている。
と言うことは、横溝賞は、ファイナリストは電話のみで知った事になる。
そして、正式発表は、2/13日野性時代、横溝webの『2点同時攻撃』だ。

そうすると、ホラーも2/13日『2点同時攻撃』で、
ファイナリストは、既に、テレホン攻撃を受けていることになり、
このスレの住人は全滅だ。

136 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:49
あああああああああああああ
気が狂った〜〜〜〜
死んでやる・・・・・・・・・

137 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:49
9回の人の日記にも松本さんの日記にも連絡があったらしい事は
書かれていない。9回の人は多分一次落ちだったとしても、
松本さんのまでそうだとはとても思えない。

「日記に書いちゃダメだよ」
と、角川に言われたのかもしれない。
でも、まだ連絡がいっていないようにもなんだか思える。
ただ自分は、最後まで>>133のようにじたばたしたい。
滑稽に見えてもいい。笑われても構わない。
最後まで、じたばたしてやる。

138 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:52
>>131
いったい、千葉で何があったんだ?
誰か教えてくれ?

139 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:53

>>133の間違え

140 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:56
そうだよね。
紙媒体=雑誌は間違い無いと思うけど、
千葉ってなんだ?
千葉で何が起きる?
……さぱりだ。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:58
一次の発表もないのに、いきなり、ファイナリストです…って、いうか?

と、駄々をこねる。受賞者は年配者が多いんだから、心臓麻痺で死んだらどうする?

142 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:01
だいたい、12月に一次発表している横溝賞は、
2/13日は野性時代で、確実に一次と最終の同時発表だ。
同じ号に、ホラーも、いきなり、一次と最終を載せるのか?

……あり得る。

143 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:01
ホラー大賞
>1月27日に角川本社で会議があり、最終候補作はすでに決定してます。
発表はいつだか知らないけど。
紙媒体で一次通過の発表が遅れた(できなかった?)原因は千葉方面にあるらしい(笑)。


大森さん、僕も決定してると思ってました。
いくらなんでも遅すぎますもんね。情報ありがとうございます。
ところで千葉方面ってなんですか?




144 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:05
角川は、一次の発表機会を、千葉方面のおかげで
失ったのは、確かなようだ。
問題は、一次発表なしに、ファイナリストに電話入れるという、
前代未聞、空前絶後の事態に、どう対処するか(したか)
ということだ。
どんな新人賞でも、一次発表が先だろ。
って、言うか、一次と最終の同時発表は、文芸系でもないな。
三次選考まである場合、一次と二次を同時はあるが。

……と駄々をこねる。

145 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:08
よし、これからは、
千葉方面を邪推攻撃するスレに変更だ。

千葉には、幕張メッセがある。
幕張メッセには、web管理の会社が多い。
kadokawaのホラー大賞サーバーが壊れて、
一次を発表できなかった。

…と書いたが、きっと、違うな。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:10
千葉在住の下読みが、
箱ごと原稿をなくした。

147 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:10
根本的に、
どうして、大森氏の日記?の日付は、
1/9で止まっているのだ?

148 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:12
>>146
それだ、千葉で火事があり、
死傷者は出なかったが、俺たちの大切な原稿が燃えた?
kadokawaは、それを隠蔽しようと必死である。

149 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:16
角川ってこないだ何か買わなかったっけ?
どっかの経営権か株かなにか

150 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:18
少しだけ謎と望みを授けよう。

松本氏の日記では、確かに去年の1月16日に最終の連絡及び、
サイト発表があったと書かれている。

しかし、その16日とは木曜日なのである。
つまり、そこから、
別に角川は週末発表にこだわっている訳ではない、
という事が容易に想像する事ができる。

なら、最終が決まった翌日(一月28日水曜日)にサイト発表しても
構わなかったはずだ。なのに、未だに発表はされていない。
これは、「一次発表もなしに突然ファイナルなんて……」
という編集者の○○な気持ちが窺える。
では、これらの気持ちを抱く編集者が受話器を片手に取ったとき、
一体、何を考えるだろうか?
そこのところを深く考えていくと、数日後に
より大きな絶望を抱けるのである(望み=絶望)。
たくさん、邪推しましょう。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:18
>>149
アスキー出版?かな。

152 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:19
やはりだ。このスレのこれからの流れは角川編集部を糾弾する方向へ行くべきだと思う

……と駄々をこねる(←これ必須ね)。

153 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:21
>>150
やはり、ポイントは、紙媒体と千葉方面だ。
松本さんは、最終連絡もらったけど、一次もwebで、
すっと前に知っている。
邪推…邪推…

154 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:21
>>149
確かになんかあったよな。
って、千葉とはあんまり関係が無いのではないかと
思うのですけど……。

155 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:22
今年のホラー大賞は、いつもと違う。

間違いない!!!!!!!




156 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:25
だれか、kadokawawebホームページの、
質問メールに、ホラーの一次はまだですか?
って、訊く人いない?

住所、名前、メルアド必須だけど。

157 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:26
調べてきた。やっぱアスキーだったね
千葉とは関係なしと
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040129AT2E2900429012004.html

158 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:30
一次の発表はマターリで、なんの問題もありません。
他社には発表すらしない賞だってあります。
決定がたった1日ずれただけで野生時代や本の旅人の発行に間に合わない場合もありますし、
編集部から連絡してもWeb担当の都合で掲載が遅れる場合もあるのです。
新刊発売など業務上重要度の高いWeb情報の更新が優先されます。

ファイナリストへの連絡は賞の進行上重要なので、
決定後すみやかに行われます。もちろん、1月28日中にすべて終わっています。
二重投稿等の問題は、この時点でできるだけチェックするようにはしていますが、
さらに候補者本人に確認するなど、しなければならないことがたくさんあります。
最終候補に残したということは選考委員の先生方に対して、
「編集部としてはこの中のどれを選んでいただいても結構です」
という意志表示なのです。それだけに責任も重大です。
何度もいいますが、最終候補者への連絡は1月28日中にすべて終了しています。


159 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:34
我等が神、松本氏は、ここを覗いているのだろうか?
ファイナリスト全員がここを見ていないのだろうか?
気になるところである。

160 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:37
>>158
関係者?ですか?
素人とは思えん。
反論出来ない。
すべて終了。

161 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:38
>>126
どれだけ前回の長編賞がクソで、どれだけ大賞がわけわかんないやつでも、
自分のはそれ以下のなにものでもないのだ。

ワロタ、烈しく同意。

162 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:40
スレを第12回に向けての、遠い道………に変更キボーン。

163 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:41
>>158
誰だか知らないけど、ありがとう。
夢から目覚める事が出来ました。

全く、貴方のおっしゃる通りですね(詳しくなど分かりませんが)。

みなさん、次回に向けて励みましょう。

164 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:42
>>126
まったく、激しく同意。

でも…私の隣に、愛しいMY原稿があります。
燃やせません。最低の原稿でも。
ああ、愛しい原稿よ、一生懸命書いているとき、
あんなに愛したのに………

だから、お前は大賞獲れないんだよレス不要です。

165 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:45
>>159
見てるよ。でも、みんな黙ってるさ。だって「勝ち組」だもーん。

て、感じだろうな。
さ、12回用のプロットでも組もうかな。

166 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:46
>>158
別にそんな事書かなくても良いのに。
逆に偽者っぽいよ。言ってる事は当たってる気がするけど……。

確かに自分たちは答えが欲しいけど、このような場所で教えられても
困るよ。だから、早くweb上で発表してください。

167 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:46
>>158
その通りだ。

まあ、今月中は、一次ぐらいは……の夢を見ながら、
次作のプロット考えなければ。

168 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:48
>>165
なんだか、松本さん本人のような気がするのは、
自分だけ?

169 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:50
>>166
そうだ。その通り。
問題は、こんな事で、結果知る応募者の惨めさにある。
(そんなの、落ちる奴のこと考えてないレス不要です)
せめて、web上で、自分の目で知りたかった。
クソで、イカ臭くても、自分の100%は出したんだから。

170 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:55
>>169

角川さんは、結果とか、フィナリストとか、
下読みさんが、ネット上でぺらぺら話すことをどう思っているのだろうか?
一応、大出版社の年に一度の一大業務なんだから。
うちの会社(でかくないけど)だって、会議のこととか、当然、社外秘だよ。

171 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:58
ああ、もう大賞も長編賞も短編賞もないんだから、
気が狂う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
とっとと、正式に発表して、リセットさせてくれ。

172 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:59
>>171
忘れてるなぁ、ジンクスを。
ファイナリストが選ばれたとしても該当作なし。
これ最強。

173 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:00
>>172
よし、呪ってやる。
該当作なし。

174 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:03
さっきここに来たけど、
ともかく、何だか、こんなので知るの最悪。


175 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:07
>>158は、大森氏が日記に書いてるから
自分も喋っていいと思ったのだろうか?

おそらくここにいる全員が、あんな説得力ある話をされなければ、
158がニゼ者だと即断したに違いない。

自分はまだ偽者だと思ってる。
編集者がこんな場所に書くわけが無い、
そう信じているからだ。

176 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:10
>>170
ムー伝奇ノベル大賞の下読みもしていたという東さん(ホラ大の下読み)は、
幻想掲示板でファイナリストを発表していたよ。
東さんが編集部に聞いたら、どこにも発表しないという。
そこで幻想掲示板で発表しておきましょうか?と言ったら、
そうしておいてください、ということだったらしい。
大森さんだって別に極秘のネタや社外秘をバラしてるわけじゃないじゃん。
ファイナリストの個人名を角川公式発表の前に晒しているわけじゃないし。
厳正で公正な審査とはなんの関係もないじゃん?
むしろ、ちゃんと選考が行われてるよ、って親切に知らせてくれてると俺は思うけど。



177 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:11
>>178 
もし仮に、>>158が編集者とか、関係者なら、
>>166とか、>>169とか、>>170
の言うことが分かると思う。自分の業務なんだから。
ネットがこれだけ波及したんだから、
情報管理、しっかりしてほしいよな。


178 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:15
>>176
ホラー小説大賞は、きちんとホームページがある。

179 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:20
みんなはまだ気付いてないようだな。
よし。また謎と望みを授けよう。

先程、>>158
>決定後すみやかに行われます。もちろん、1月28日中にすべて終わっています。
>二重投稿等の問題は、この時点でできるだけチェックするようにはしていますが、
>さらに候補者本人に確認するなど、しなければならないことがたくさんあります。
と述べたが、候補者本人に確認する作業は、松本氏の日記ではweb発表の後にされている。
ここですでに矛盾が生じている。
普通ならば、確認した後に発表が常であろう。「…が、さらに候補者……」
とあるが、発表した後に、「二重投稿でしたw」といわれたらどうするのだ?
おかしいだろ? それにしなければいけない仕事ってなんだと思う?
製本するだけだぞ? たった三人分。
……そこの所を深く考えると、数日後に
大きな絶望を味わう事になる。
たくさん、邪推しよう。





180 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:22
http://page.freett.com/bonjovi/kao.html

181 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:25
>>176
あなたは、何が言いたいの?
>むしろ、ちゃんと選考が行われてるよ、って親切に知らせてくれてると俺は思うけど。

このスレの住人が情報に飢えているのは確か。
でも、ホラー大賞のホームページとここをいったり来たりして、待っているだけ。
関係ないけど、誤植とか、応募規定枚数の誤植とか見つけるぐらい、
あの黒いバックのホームページが変わるのを待っているんだから。

だから、余計なお世話だよ。
kadokawaに応募原稿送っているんだし。
ただ、きちんと発表する場があるから、そこでしてといっているだけでしょ。
大森さんとか、東さんの貢献度は知ってるし、翻訳や、解説書も読んでいるけど、
彼らに求めているのは、新人賞の選考に関する情報のリークじゃないといっているの。




182 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:27
その情報管理ってのがそれほど問題?
公式発表の前に個人名さらしてるわけじゃないし。
大森さんらを責めると、もうネタが入ってこなくなるんじゃ?
俺はできうる範囲でこれからも早く情報ほしいと思う。
とにかく不正が行われてるとかいうわけじゃないし。

183 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:34
>>182
ばかだなあ、新人賞とかの選考は、公正になんて行われてないぞ。
不正だらけじゃ。
すべてこの世は、ウラとコネとカネとオンナだよ。
うひひ……

今回の芥川賞が、そのいい例じゃ。

184 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:39
みんな、そろそろ寝ようや。
角川を恨みながら、憎みながら、
深く、深く、真っ暗なところまで落ちて
寝ようや。

いずれにせよ、次号の野生時代(13日)には載るだろうから。

185 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:41
>発表した後に、「二重投稿でしたw」といわれたらどうするのだ?

二重投稿で失格になった作品があったな、なんかほかの賞だったけど。
いったん最終候補になってから外されたやつ。下読みさんが残念だったって書いてた。
つーか、角川本社会議で27日決定は確実だろ。
二重投稿のチェックがどうのこうのはおいといても、
いまは2月の6日、連絡してないという方がどう考えても不自然だな。
やっぱ俺も連絡はしてると思うわ。



186 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:55
なんで角川を恨む必要がある。
角川はチャンスを与えてくれている。逆に感謝すべき。
恨むなら自分だ、自分の実力と運を恨むしかない。


187 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:56
>二重投稿で失格になった作品があったな

角川はしっかりしているな。ちょっと感心。
芥川賞の金原さんは、文藝賞とすばる文学賞、ほぼ同じ内容の小説を二重投稿でしょう?
でも、おとがめなし。

188 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:16
>>186
無関係の者を恨むのはホラーの常識だが何か?

>>185
俺もその通りだと思う。
けど、webでの発表さえ未だにされていないのは
おかしいと思わない? そこらへんを皆邪推しているんだよ。


189 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:17
>>187
おまい、裏のない2チャン情報をタレ流すなよ。
せめて、このスレだけはそうして欲しい。

190 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:18
それは知らんかったわい。
エンタメ系で二重投稿発覚の場合はブラックリスト入りという話を聞いたことある。
ホラサスで最終に残った人の日記にあったけど、
以前、ホラ大で一次も通らなかったのを改稿してホラサスに出したら、
それが最終候補に。もちろん落選が決まったあとだし二重投稿にはならないけど、
編集者からの確認の電話で、
ホラ大に投稿した作品であったことがちゃっかり知られていたことがわかったという。
怖い。


191 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:20
出版社同士で調整つけるって聞いたことあるが

192 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:25
あ、松本氏、ここ見てるかも。
そうですか、連絡来てないっすか。残念です。
次、頑張って下さいね。期待してます。
(ただし、大賞は渡しませんよ。むふふふ)

193 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:27
つーことはあれか?
二重投稿は別としてダブル受賞とかも調整?
ギニョルの人は結局、ホラ大受賞の可能性はなかったとか。

194 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:38
なぁ、本当のところどうなんだ?
前にでてきたのは本物の編集者なのか?
ファイナリストには連絡がいっているのか?
松本氏は日記に書いてないだけで、本当は連絡あったのか?
つーか、大森の日記、更新されたのいつよ?
今日? ああ、胃がいたい……。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:42
果報は寝て待て


196 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 03:27
なんか寝すぎちゃった

197 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 03:30
2ちゃんの書き込みをあれこれ詮索しても仕方がない。
信じるも、信じないも2ちゃん。
問題は27日に最終候補が決定したこと。
匿名ではなく、出どこのはっきりしたサイトに書いてある、これは間違いない。
そして常識的に考えて候補者には連絡をしていることが、ほぼ確実だと思えること。
俺には、これで充分だ。頭を切り替えた。
でも一次の発表(今回は最終と同時だと思う)は、楽しみだ。
常連さんとか、いろいろ気になる人もいるし。
12回に向けての発奮材料にする。今年の8月末なんて、あっという間だ。
自分で納得のゆく応募をしたい。


198 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 06:10
楽志さんは日記でもたまに2chのことを書いているから
こちらもちょくちょく覗いているのではないかな?
連絡が言っているにしても、警戒して日記には書かないだろうけど。


199 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 09:07
>>187 >>189
二重投稿の意味は、
同時期に(重なって)同じ作品を別々の文学賞に送らないという意味でしょう?
一度落ちた作品を(そのままではあまり意味がないが)改稿して、
送るぶんには二重投稿にならないはずだ。(受賞するかは別として)
下読みの哲人の和田さんのホームページにも書いてあるよ。

200 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 09:14
横溝賞の一次通過者のホームページには(12/24日立ち上げ)、
1月に最終候補者を決定、2月に最終選考会開催、
選考会で決定後、即日ホームページでお知らせします。
と書いてある。親切……

一次通過者(最終落ちの人)も、1/31の深夜24時?まで、
電話あるはずと待ったんだろうな(気持ち的には)。
これがあるべき形だな。

ホラー大賞も、そうして欲しいな。

201 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 09:54
>>189

2ちゃん情報じゃないよ、金原パパが言ってたよ。

202 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:01
ま、気持ちに整理がついたわ。
それと同時に弱点も分析した。
才能が無い。
もう、足洗おう…

203 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:04
純文は、タイトルだけ変えるとか、文体を変えるとかして同じ作品を同時期に複数の賞に送るのは割と普通にあるみたい。
表向きはタブーだけど、黙認というか。
でも、エンタメは厳しいみたいですね。
一度落ちた作品を他の賞に出すだけで(二重投稿ではないのに)、目をつけられる。
それだけ、エンタメは新人発掘に力を入れているってことじゃなかろうか。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:05
「天使の階段」の日記が昨夜、更新された。
ttp://cafe.don.am/heaven/diary/?20040205

ここでも大森氏の日記が紹介され、松本氏は自身の落選を確認している。
昨夜、ファイナリストへの連絡はウェブ発表後に行われるのではないかという
希望を抱いた者はこの松本氏の日記によってそれを砕かれることだろう。
只、この連係の良さには疑問が残る。まるで2チャンで騒いでいるから
それを収束させんがために用意されたような日記だ。
いや、大森氏の日記にしてもそれが2チャンで明らかにされたのが昨日。
松本氏がそれを知ったのは昨夜、それも多分、深夜ではないか?
松本氏が例えばここを覗いていて情報を得たという仮定も成り立つ。
或いは大森氏から直接、連絡を受けて知った「2チャンで騒いでるからさぁ」という
仮定も成り立つ。
そして大森氏の日記を紹介した人物、これは一体、誰なのだ? 大森氏自身ではないのか?

いずれにしても全ては一次発表を未だにしていない編集部の不甲斐なさにこの混乱の原因はある。

皆さんはどう考えますか?

205 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:13
>>203
第1回のミステリーがすごい大賞の、
二次予選選考(つまり、一次選考には残った)での、
茶木則夫のコメント。以下コピペ。

また『その名は零』は、『鷲は舞い降りた』や『ベルリン飛行指令』の系列に連なる大戦秘話物冒険小説として、
なかなかに読ませる作品に仕上がっている。新鮮味はないが完成度の高さにおいては、最終候補に残してもおかしくないレベルだと思う。
ディテールも確かだし、『A10奪還チーム出動せよ』を彷彿させるクライマックスのカー・アクション・シーンも、
出色とは言えないまでもそれなりの迫力があった。

ただこの二作には、大きなマイナス要因がある。一度、もしくは二度、他の新人賞に応募して落選した作品であるという点だ。
新人賞の予選委員に兼任が少なくないのは、こうしたチェック機能を働かせるためでもある。

無論、これが選に洩れた理由のすべてではない。一度落ちた作品を改稿のうえ他の賞に応募することは、
厳密な意味でのルール違反には当たらないからだ。が、こうした作品は、選考の過程で明らかなハンデキャップを抱えることになる。
大賞レベルに達した作品でもない限り、それが分かった時点で、まずもって最終候補には残れないだろう。
これは他の賞でも同じである。改稿を繰り返して同じ作品を応募する作者は、将来性に乏しいと判断されるからだ。
作家志望者は厳に、戒めるべき行為と銘記されたい。


206 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:31
エンタメ系新人賞は、新人賞といえど直接大きなビジネスに結びつくから、二重投稿なんていうのはご法度でしょうね。
権利の問題で。
でも、純文新人賞なんて受賞作品が本になるほうがまれで、それでも多くて5000〜7000部なんで、あまり利害の関係なさそう。
金原さんの場合はすばるで受賞だったけど、文藝賞はすでに綿矢がいることだし、
「うちは綿矢でいきますんで、そちらは金原さんでどうぞ」みたいな和やかな話し合いはあったかもね。

207 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:33
ホラ小説大賞は、ファイナリストのシードがほんまにないんだな。
ああ厳しいもんだ、こりゃ

208 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:34
>204
わざわざそんなことしないでしょう。日記読んでもらえばいいんだし。

209 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:37
シードがあったとしても、せいぜい一次二次予選免除程度では?
シード権ある人のほうが審査の目が厳しくなるっていうから、飛び越しで三次予選にいっても、そこであっけなく落とされるってことも多いかもよ?
中には、編集が直接原稿見て、「駄目だこりゃ」と判断したらそのままボツ。
結果、一次予選落ち。

210 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:49
>>208
不思議なのはエスエフ畑の大森氏が何故、ホラー小説大賞のリークをしたかということ。
このスレの、つまりホラー系の住民が何故、大森氏のHPを訪問したかということ。
それも足繁く通わなければあの情報は掴めなかっただろうし。
大森氏の日記は多分、昨日、更新されたものだろうとも思う。例えば松本氏が大森氏のサイトの
熱心な閲覧者だとすれば更新された時点でその情報を日記に記するだろう。
だから昨日、更新されたという推論も成り立つがしかし、多分、松本氏はこのスレでその情報を
掴んだに違いない。
うーん、こんなに面白いネタ、陰謀説、誰か邪推してくれ!

211 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:07
>>210
有名どころの選考委員の日記だから、
俺でも巡回リストに入れてるよ。
ホラ大常連ともなればチェックしてるのは当然。

212 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:25
松本氏はこれで5回応募してることになるのかな?
1回目が最終で、2、3回目が一次落ち。前の4回目で最終。
今回の2次落ち(?)
きっと、彼は不安定なんじゃないかと思う。
力が、まちまちというか……。

>>210
昨日大森氏情報をくれた人は
内容しか書き記していかなかった。
愕然として、あれだけしか書く気力がなかったのかもしれない。
しかし、どうにもここは大森氏に常日頃から覗かれているようであるので、
あれは大森氏本人、又は他の下読みの書きこみと推測してもおかしくない。
つーか、きっとそうだと自分は思う。
自分がその立場なら思い留まるが、やる人は普通にいそうだ
(別に、人が悪いといっているわけではない)。

213 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:29
しかし、今回最終に残った人は、
忘れられんな(俺達が)。
「ああ、こいつらか。絶対忘れないからな……(呪)」
って呟きそう……。


214 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:45
>>212
そういったことに編集部はどの程度、関わっているのか、そこ辺りが怪しい、臭う。

>>213
やめなさい。全くお門違い。
ま、ホラー的な気分というのはそういうものだろうけれど、それに作者自身が巻き込まれるとはナンセンス。

215 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:45
後は紙で、どうなってるか確認するだけか。
大騒動の一か月だったな


216 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:51
>>215
まったくだ。狂騒(オルギー)だ。
で、このスレから、一次ぐらいは、何人か出るのかな?
ファイナリストは居ないけど…(順番が逆だな)

217 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:01
居ないのか、残念。

218 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:48
つーかだな、俺達クソだのつまらんだの言いつつ
過去の受賞作やホラー文庫買いまくってる上客だぞ。
一次通過ぐらいはケチケチせずに発表せーよ。
まず客を楽しませずに、なんのためのエンタメか?
「おめでとう、一次通過で〜す」とか最終決まってる状況で
言われても全然うれしないんじゃー。
エンタメに対する姿勢を編集部に問いたい。
小一時間問い詰めたい。
まず俺達を楽しませて見せろ。
次のだれかを楽しませる努力は俺達がする。

大森様、情報Thxでした。
書店で翻訳の新刊見かけたら真っ先に買わせていただきます。
押忍!


219 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:59
>218
あんたんはエライ。人間できてるね!


220 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:31
大森様、僕からもお礼を申し上げます。
今後とも活きのいいネタをよろしくお願いいたします。
知りたくない人は見なけりゃいいんですもんね。日記も2ちゃんも。
それがネット社会です。
僕も新刊を真っ先に買ってお応えします。

221 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:35
>>218 >>220
鞄持ち野郎は、所詮鞄持ちにしかなれないよ。
そんなに鞄持ち好きなら、リーマンに向いてるよ。

222 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:40
さて、どうするか?新しいスレたてる?

【第12回】ホラー小説大賞【遠い道】
【見たか?】候補作読んで真理子先生が怒った【見たな?】
【呪怨】なにがなんでも該当作なし【ホラ大11回】

このままでいくか。それとも少し休む?

223 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:45

このスレのままでいいんじゃない。
前スレもそうだし………また、一次発表後と、大賞発表と、〆切近くににぎわうよ。

224 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 14:38
>>205 落選した作品の再応募について。
大森望氏の過去の日記に、>>205の茶木則夫氏のコメントを受けて、
こんなことが書いてありありました。

…………………
という件りは、鈴木輝一郎『何がなんでも作家になりたい!』(河出書房新社・1300円)の教え(サイクリック投稿法)と
真っ向から対立するようですが、よその一次で落選した作品がべつの賞を射止める例も往々にしてあるので、大森個人は、
「作品に自信があるならおなじものを何回も何回もいろんな賞に応募したってかまわない」という考え。
版元の編集者でも過去の応募歴を気にする人としない人がいて、それについても運不運かな。
このレベルの作品なら、こっちじゃなくてあっちの賞に送れば大賞が獲れそうなのにと思うこともしょっちゅうだから、
あきらめが早すぎるのはもったいない。その一方、あきらめの悪さと作品のレベルは比例しないので、
どう見てもダメな作品が何度も何度もくりかえしあちこちに応募されていることもしばしばだし、
よそでは最終に残った作品なのに、ちょっと書き直してべつの賞に送ったら一次選考で落とされた――
なんてケースも当然ありますが。


なお、URLはここ。9/26だよ。
http://www.ltokyo.com/ohmori/020926.html





225 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 14:43
>>224
なお、このときの選考での茶木氏のコメントは最終選考を選ぶ予選段階のコメント。
大森氏(茶木氏も)は、次の段階の最終選考にしか加わっていないことを記しておく。



226 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 15:01



………………………静か?……………………………

227 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 15:22
ホラ大の場合、一次通過はひとりの下読みが決めるのでは?
たとえば200編が集まったとする。これを下読み5人に40編ずつ振り分ける。
下読みは編集部の指示に従って約1割を残す。
ひとりの下読みは、残すものも含め、すべての原稿にA,B,C評価をつけるが、
編集部に差し戻すのは「残すもの」4〜5編だけ。この時点で、20数編の応募作が残る。
これが一次通過。

この作業が11月末から12月初旬まで。
この20数編を、こんどは全下読みと編集者で読み回す。
年があけると、今年はいつにする?と1月中旬から末をめどに、
会議のスケジュール調整。年によって日時は異なる。
この角川本社会議で最終候補作を決定、候補作を選考委員に渡す。
こんな感じではないか?

228 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 15:54
>>227
ん? 誰に向けて書いたの?
多分、それであってると思うけど……。

それよか、ホラ大の下読みに東さんなどの
諸先生方がいる事を知って嬉しかった。
下読みの鉄人辺りを読むに、本当に「下読み」といった感じの
人が読むのだと思っていた。けど、違った。
別に、「わけわかんねー下読みなんかに……」などと思ってないが、
やはり名のある人に自分の作品を一次の段階から読んでもらう
のは大変嬉しい事だと思った。
選考委員には届かなくても、自分は今、十分満たされている。
(と言っても、やっぱ賞とらなきゃ、意味ないんだけどね……)

229 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:01
>>228

一回の応募で1000〜2000超すような、例えば純文の下読みには、それこそ普通の主婦やら学生アルバイトやら、言葉は悪いけど素人さんも沢山いると思う。
でも、エンタメ系の大きな賞では、下読みさんも結構の名の知れたプロを揃えるのではないだろうか。
乱歩賞とかホラ大は、そうですよね。
なんで、自分は、一次落ちでもそれほど落ち込まない。
「プロが読んでくれて、それで駄目だったんだから。次を頑張ろう」という気になる。

230 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:24
>>229
ある程度のプロ?が読んでいるのは確かに嬉しいが、
一次落ちしたのでは、(自分の予想に反して)落ち込むぐらいのベストを尽くしたのでは?
※希望の数だけ失望が増える。希望のない失望はあり得ない。
100%のベストを尽くしたなら。

>「プロが読んでくれて、それで駄目だったんだから。次を頑張ろう」という気になる。
次がんばるのは、賛成。
でもプロが読んでだめなものは、素人が読んでもだめだろ。
箸にも棒にも掛からないと言うことだから。
反省?の仕方が、変では? 
プロが読んで、一次にも残らなかった自分の欠点に気が付いてから(気が付くの結構大変かも)、
それから、がんばらないと、何度がんばっても同じ結果になるのでは。
避難しているのではありませんし、強要しているのでもありません。
かつて、散漫と(うまくいくかな程度の気持ち)書いていた自分が、変わったのは、
予選通過して、それでも落とされたとき、なにくそと言う考えと、それに反して、反省?して、
自分の欠点を客観的に見れるようになったから。

231 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:30
>100%のベストを尽くしたなら

自分にとってそのときは100パーセントと思っても、他の基準では10パーセントかもしんない。
数年後に自分で読んでも「ああ、こりゃだめだわ」と思うときがある。
一次落選はそりゃ落ち込むけど、ぐすぐずしていたら前進しないしね。
と、自分に言い聞かせて次に行くよ。
って、もう、プロットやりはじめたけど。
プロット段階では、去年より、かなりいいものができそうだ。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:33
>>231
がんばってください。

233 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:35
>でもプロが読んでだめなものは、素人が読んでもだめだろ

そんなことはないよ、素人はとんでもないところに萌えポイントを見つけたりして、またはその逆もあったりして、
運、不運に左右される。
客観的に読む訓練がなされていないと特にね。

>反省?の仕方が、変では?

どんな反省しようと、そいつの勝手。
ぐたぐた自分の作品にしがみついているやつが、結局後を越されるんだよ。
水戸黄門のテーマソングでも思い出せ。


234 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:37
>でもプロが読んでだめなものは、素人が読んでもだめだろ

素人だった場合、「素人だから落とされたのかも」という無駄な言い訳と未練が生じるけど
プロの場合は「ああ、本当に駄目だったんだ」ときっぱり諦めがつくってことだろう?

235 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:40
>それから、がんばらないと、何度がんばっても同じ結果になるのでは

同じ結果になることを恐れて頑張らないよりかは、頑張ったほうが、亀のあゆみではあるが前進はあるってもんだ。
ま、要領は悪いけどな、でも、そういう人間は嫌いではない。

236 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:54
>>233>>235
すっきりしたのかかい?
まさか、それ、自分で自分に言ってるんじゃないよね。

客観的に読めないシロウトの評価で、水戸黄門のテーマうたいながら、
落選を反省しないで、きっぱりとあきらめ、カメの歩みで、次に同じもの書いて、
落選するのも人生さ。

世の中、金と女とコネと裏だよ。
これらも才能のうち、回り見てごらん、年収数千万リーマンも、起業家も、社長も…
ああ、今日のニュースで、キャスターの勝恵子が、週刊ポスト編集長と結婚したとあったね。
ほら、世の中、金と女と裏とコネだよ。

利口にならなくちゃ。


237 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 17:08
もうどうでもいいんだけど、
やっぱり、今日も発表ないな。
来週の紙媒体=野性時代発売を待つか?
ひょっとして、これ、野性時代を買わそうという、
kadokawaさんの戦略?……立ち読み禁止とか?

238 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 17:18
>>237
応募した人間しか興味は持たない。せいぜい六百人。
チェックだけなら、立ち読みで済ます。
Webを重要視してないか、告知自体を事務処理の一環としか考えてない。

ま、そんな所でしょう。騒いでるのは、我々応募者だけなのかもね。

239 :237:04/02/06 17:20
>238
同感、というか、ジョークのつもりです。はい……

240 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 17:41
>>224
>大森個人は、「作品に自信があるならおなじものを何回も何回もいろんな賞に応募したってかまわない」という考え。

まあ、新作書きながら、ついでに(大森さんが下読みしていそうな賞がいいかな)……
自信作なら。


241 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 17:51
>世の中、金と女とコネと裏だよ。

本気でそう思っている香具師の書く小説だけは絶対に読みたくないな。

242 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 17:58
負け犬のスレはここでつか

243 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 18:34
取り敢えず、自分がどの位置にいるかが知りたいな。
最終は行ってないとしても、一次は通過してるかもしれないしね。

松本さんも苦労してるみたいだから、
5年後くらい先に受賞するという気持ちで
ゆたりと行くよ(もち、本気で)。

244 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 19:08
>>236タン
とりあえず、茶でも飲んでいけ
したら、落ち着くだろう。。。
      ∬
(`・ω・´)つ毒


245 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 20:55
>松本さんも苦労してるみたいだから、

まだ若いんじゃないの、院生だっけ?
20代で苦労って言われもなぁ。努力って言葉ならわかるけど。
20年ぐらいがんばってデビューした人なんてざら、
直木賞作家にだっていっぱいいるよ。
だから、ゆったり行くという気持ちはいいと思う。

246 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 00:22
腐った魚のような眼をしているボクを助けてください。

247 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 00:34
今日は静かだなー。
みんな本当に自分は落ちたと信じているのかな?
まだ何の発表もあったわけじゃないのに?


248 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 00:38
イカ臭いボクを助けてください。

249 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 00:39
>>248
あげんな!

250 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 00:55
ごめん

251 :248:04/02/07 00:58
>>250
お前誰だ!  by248

252 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:04
こんな事にならなくて、よかった。
そう思いませんか。

コピペ

名無し物書き@推敲中? :04/01/28 10:05
去年だか、一昨年だか、30年ほど前に群像新人賞を取って、工員生活から
すっぱり足を洗い、作家になった人が自殺していたな。
書く時(書けない時か)、家の中でひどく暴れたらしい。
そう妻が語っていた。
正味、生活苦しかったんだと思う。
30歳で受賞して、約30年間…。
遺稿400枚ほどあったらしいが、載ったのか?




253 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:11
それも人生かなー、と思うんだけど…。
書くことに取り憑かれてしまったらね…。

254 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:28
あああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
背中に書くことが取り憑いている〜〜〜〜〜
気が狂う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

死にます。

255 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:29



            生まれてごめんなさい

256 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:29
さりげーに自分はまだ諦めて(?)ないよ。
もしかしたら、13日に電話が鳴るかもよ?



257 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:30
>>253

まさに、何かに取り付かれているよ。
何度も諦めて、その度に職について、でもやっぱり書かずにはいられない。
この世の地獄だよ。なんの因果で。。。
前世、貧乏のモノ書きに石でも投げつけて、それに祟られているのかも

258 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:36
でも、若手といわれているお笑い芸人だって、そこそこいい歳だ。
下積み10年ぐらいでようやく芽が出てきている。
小説家だって、本来はそのぐらいの修行は必要だと思うんだ。
でも、若い人がはじめて書いた小説でなんとか賞というのばかり目立つから、苦節何年とかいうと「そりゃ才能ないな、諦めろ」とばっさり斬られちゃうけどさ、周囲からは。

259 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:41
あれ?
でも、朱川さんって10年以上頑張ってきたんじゃなかったっけ?
ってか、いつデビューしてもそれが本当に良作なら
関係ないと思うよ、そんな事。



260 :クラリス:04/02/07 01:49
>>253

その狂気への精神が…
「書く時=書けない時」という相反するもの間でのジレンマが…
読み返すたびに襲ってくる、自分の文章に対する嫌悪感が…
それでも書かなければと思う、1秒、1分…24時間…永遠の時間が…

本当のヒトと異なる文章を紡ぎ出し、
『今』はまだいない、到着していない、
物書きという道の上に、『きみ』を導くでしょう。

恐怖とは、取り憑かれることです。

いっさいの無駄が省かれ、ぎりぎりまで削ぎ落とされた文章と、
張りつめた糸のような緊張感を持続させることが出来れば、
誰もが、最初から最後まで一瞬の緩みもなく続くストーリー展開に
驚愕し、圧倒されるでしょう。

狂気と恐怖は双子であり、心の奥底に潜んでいます。
時々、ちらりと覗いてください……でも、対話してはいけません。
それは、かのニーチェもいっていたように、
『怪物と戦うものは、自らが怪物にならないように気を付けなければいけない、
 深淵を覗くものは、深淵もこちらを覗いていることを忘れてはいけない』
ということです。

さあ、ペンを取れ、そして、書くのだ。
神に見放された、ヒトという生き物に、戒めを与えるために……






261 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:53
>>259

今回の芥川賞で、いよいよ若年で賞をとらなければあとは負け犬、
という雰囲気が、自分の周囲には漂っています。
小説に下積みは必要ない、ぐらいに、うちのおかんなんかは考えているようです。
仕事しながら投稿を続けている漏れの姿が、哀れでしかたないんだそうだw
みてろよ、おかん、いつか賞金でビフテキくわしてやるからなっ

262 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:58
>>251
ボクハキミダヨ

263 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:06
>>262
ああ、きみは、正月に買った高崎のダルマだね。

264 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:08
>>261
つーか、あんた誰よ?
松本さん? だったらすごく嬉しいんだけど。
まあ、誰でもいいか。

因みに、俺はまだ十代だ。
しかし、根無し草だから世間の目がすごく怖いよ
(尤も、フリーターが蔓延ってる世が世だから
あんまり気にする事もないと思うけど)。

綿矢の件は痛かったなぁ。オヤジは俺が小説書いてるの知ってるから、
余計痛かったぜ、視線が。……はぁ。
あぁ、ほんとファイナルは決まったんだろうか?
残ってたらオヤジに満面の笑み伝えてやったのに……。
いや、このさいだ。一次でもいいから、通過しててくんないかなぁ。
そうすりゃこんな俺でも、「ま、がんばりなさい」ぐらいの言葉は
かけてもらえそうな気がすんだけど。

13日までの我慢か……。
これで一次通過さえしてなかったらどうしようか?
家を出るしかない……。

265 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:14
>>264

いや、松本さんではないっす。
自分は、一度は小説諦めて、でもやっぱり戻ってきた往生際の悪いやつです。
一応資格をとっておいたんで、それでどうにか職にはありついています。
でも、世間というか、家族の目がな。。。
今回の芥川賞はホント、痛かったよ。漏れは特に意識してないけど、周囲が完全に意識している。
ああ、だめだ、被害妄想になちゃうよ。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:33
>>264

十代…懐かしい響きだ。
俺のようになるなよ。(反面教師より…)

21歳作家を目指す。
純文系に倒錯する。
22歳、大学を3年で中退する。
マスコミ関係の下働き(AD)をする。
この間、純文系雑誌、予選通過1回のみ(応募5回)
社会の厳しさを知る。
大学へ編入学する。(理系と早稲田二文受験)
理系合格、早稲田不合格。
↑を神の意志だと、物書き諦め、実験の日々。
26歳大学卒業。大学院進学。
27歳大学院中退。
完全な根無し草。社会は厳しく冷たい。
金融関係で、営業。(大学の知識関係なし)
軍隊のような顧客開拓の日々に疲れ、退社。
30歳。塾で講師のバイト。
昔の自分が忘れられず、禁断のペンを再び握る。
生きていくために、塾の正社員になる。
(ガキの顔に向かって、夢を持てと……本気では言えない……
 いい大学、いい会社が幸せ?)
エンターへと変更。予選通過2回(応募4回)
今回、ホラー大賞…たぶん、落選(予選通過に意味はない)
現代に至る。

267 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:38
>>263
(○ル●)ソウデス
(   )


268 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 08:53
>>266
(経歴続き)
34歳で小さな新人賞を取って、塾講師から
すっぱり足を洗い、作家になる。
1年に1作のペースで短編を雑誌に掲載。
書く時や書けない時、家の中でひどく暴れる。
30年後、遺稿400枚残して、あぼ−ん。

って……


269 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 10:07
1年に1作のペースで短編書いて、生活できたら バンザーイ!

270 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 10:09
>>268おいおい

271 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 14:23
終わったのに、
終わらない。
これも、カドカワの発表遅れによる急激な人口増加のせいです。
創作文芸で一、二を争う人気です。
ここに数多漂う
成仏できない原稿を、
だれか、
お払いしてやってください。

272 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 14:48
でもこのスレの住人は、
創作文芸で一、二を争うほど精神年齢、いや実年齢?が低そうです。

273 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 14:51
ここでつか、端帽の山ができたというのは。

274 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 15:10
おいおい

275 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 16:35
わいわい

276 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 16:47
みなさん、さようなら。
2ちゃんねるにいても、
無駄な時間の浪費なので、
卒業します。
さようなら…………
(お気に入りから、削除します)

277 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 17:44
たかが一次発表でこんなに振り回されるとわ。
しかもこの後味の悪さ………
11回、ジンクス以上に悪名を残しそうな予感。

278 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 22:17
僕は12回で大賞とるから大丈夫!

279 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:08
>>256
遅レスですが、自分もまだ諦めてないクチ。
まぁ、どうなるものともわからないけど、
ちゃんとした発表があるまでは自分の作品を信じていようと思ってます。
キチンとがっかりするのは、紙面で最終候補に自分の名が残ってなかった
のを確認する時まで取っておくよ。


280 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:25
ミライカラヤッテキマシタ
ミンナオチテマシタヨ
ザンネンデシタネ


281 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:49
>>279
私も同感。
大学入試で、人から聞いて、不合格と決める奴はいない。
自分の目で見るまでは。

282 :256:04/02/08 01:02
>>279 >>281
13日の野性時代が楽しみだな!
いや、電話が先かな? ワクワク。

283 :279:04/02/08 01:22
>>281 >>256
同志(?)がいて良かった。
なんだかスレに諦めムードが漂っていたので、
自分にもガッカリ感が伝染しそうで実はちょっと恐かったよ。
ここまで待ったから、あと数日、待ちに根っこ生やして辛抱してみる。


284 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 01:36
ところで野性時代の発売日は12日……だよね?

285 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 08:14
あなたがたの作品は真にイカ臭いのです。自分の糞尿の臭さに気づきなさい。
いまだに連絡がないのに、諦めてないとか、信じるとか言っている人は、
現実逃避以外の何ものでもない。非論理的である。
その論理や社会常識の欠落が、あなたがたの作品をイカ臭くしているのだ。
まず、物事を正しく見極める目を持ちなさい。
小説を書くのは、それからでも遅くはないのです。

これは、煽りや冗談で言っているのではないですよ。
夢は夢、現実は現実です。
投稿は宝くじとも、大学受験とも全く異なるチャレンジなのだ。
そんな不的確な比喩をかまして、自己逃避の仲間を募るとは何事ですか。
その喩え自体がすでにイカ臭い、幼稚臭ぷんぷんなのですよ。
ドキドキとかワクワクとか子供じみた感情を消しなさい。

自分をもっと疑う、自分にこそ厳しくなる。
あなたがたは、他人ばかりを疑っているのだ。

286 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 08:23
>>280


287 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 11:51
>>285

鬱陶しいからもう消えてください。
君の書き込みの方が俄然イカ臭いことこの上なし。
その上、こういう行為を平然と出来ること自体が人として幼稚です。
ここで厚顔にも説教を垂れる君は、実生活ではいつも他人を疑ってばかりで
自分に甘いのだろう。それが文体から滲み出ている。
もし君も文章を書く仲間であるのなら、
こんなところでこんな幼稚な行為に固執していないで、
自分の原稿に真摯に向き合った方がいい。
人を不快に陥れることに終始する君の作品がどれほどのものなのか
想像がつく気はするけれども。
以上、老婆心ながら。


288 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:24
>>287
大人なら、取り入れられるとこだけ取り入れて、
そんなもん読み飛ばせよ。
別に、すべてが間違っているわけじゃないしな。

289 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:28
プロになってからだって、ボツの嵐だしな。
ボツに耐えられる強い精神の持ち主だけが、生き残るんだ。
その精神力を試すために、落選というのがあるといっても過言ではない。

290 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 13:17
いいことをいった。その通りじゃ

291 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 13:29
 一次の発表が気になっているようですが、結果云々より
も今回の11回の応募終了から半年あまりの間に、新作が幾
つ書けているかが重要だと思います。


292 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:10
>>288
なんでも大人だからという言葉ひとつで片付けて欲しくない。
そういう自分も大人だろうに、私の書き込みを読み流せていない。
私は「イカ臭い」が大嫌いだ。
これまでは読み流してきたが、今後この方が出てきたときには
大人だけれども猛反発する覚悟です。


293 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:40

こいつほんとに、イカ臭いバカだな
頭が悪いうえに、ウザイ


294 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:47
>>289

落選の経験なくはじめて書いた小説が入選。。みたいなビギナーズラックの方々は、あとが続かないこと多い。
落選させてもらって鍛えてもらっているとおもえば、ハリもでる。

295 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 17:37
まあ、どちらにせよ諦めない事が肝心ですね。
何度落ちてる人でも
「さすが、長年書いてることだけあって、キレが良い」
なーんて、言われてる人結構多いしね(デビュー後)。

まあ、これからもがんりましょや。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:49

きみたち イカ臭いですよw
 

297 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:04
12日……。
今度こそ結果が見られると
思って良いんだよね?

ファイナリスト、目に焼き付けてやるぅ〜〜!!!

298 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:26
イカ臭いなんて言葉を目に出来るのはこのスレだけだね。
でもホントは程度の高い賞なんだよね。
見当違えたリサオタが紛れ込んだだけなんだよね。
何も知らずに……

299 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 04:42
>>287>>292
は、正直イカ臭い。
つーか287や292のように必死でイカ臭い発言をすると、必ずヤジや嘲笑がくるし、
まぁまぁと宥めるやつも出てきて、
このスレで有意義な意見や情報の交換ができなるなる。
ちょっとは面白いスレになってきたと思ってたら、すぐこのざまだ。
俺は1ではないので良スレにしようとも思わんし、
コントロールしようとも思わんが、
なんらかの意義のあるコミュニケーションができれば、と思っている。
正直、遠慮してほしい。






300 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 09:18
>>299
>なんらかの意義のあるコミュニケーションができれば、と思っている。

これが一番だね。
環境に優しい、スレなのですから、ゴミレスと判断した場合、レスをしないように。
誹謗、中傷はやめましょう。真摯な意見をカキコしましょう。

300ゲット。

301 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 22:05
イカクサイって何ですか?

302 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 00:23
ほんとに冷(覚?)めちまったな、ここ。
まあ、喋る事無いので、sage。

303 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 00:31
静かだね。
みんなイカ臭い作品、書いてるのかな?
よぉーし、僕も書くぞー

304 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 12:57
イカ臭い。しかし、突き抜けてイカ臭かったら、デビューできるかもなw

305 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 15:23
明後日age?

306 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 00:28
地獄の明日age!


307 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 00:51
                |||||||||||||||||i'`i|||||||||||||||||"   ||||||||||||||||||" `i||||||||||||||||||||、
                ||||||||||||||i'   ||||||||||||i"⌒`  ||||||||||||||i"___||||||||||||||||||||||、
              ,--ii|||||||||i'  /||||||||i"    ノ,||||||||iii""    |||||||||||;|||||||||||、
             /  `"i||||' / i|||||i' --―、..ノ         ,,;;i|||||iiiii" `ii|||||||||
            /     ‖      /" ,,iii|||||        ,――、 ノ   `||||||||
            | ‘ ̄\       /  /|||||||||       /  ,,iiii|||、    |||||||"
            |   /ヽ|       |  ||||||  |;       |  ,i|||| |    ,|||"
            |  |  |       |  ||||||||||;       |  ||||||||||   /ヽ、
            ヽ  ヽノ       \ `"",        |  `||||||i   /  |
           ,,,i||||i、   ,              '⌒ヽ ヽ、   /   |   ノ
          ,,ii|||||||||||||iiiiiiiiii||                丿        |  ノ
         ,;|||||||||||||||||||||||||'ヽ          、              |i, ̄
        ,;||||||||||||||||||||||||;' \          ヽ              ;|||iii、、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ||||||||||||||||||||||||||''   \         `ー‐‐        ,;ii||||||||ii、  / 
        ||||||||||||||||||||||ii''      \                 ,,,,;i||||||||||||||||<  静か……です。
        ||||||i;"||||||||||i"        | ゛\             /||||||||||||||||||||  \ 
        ||||''' |||||||;"        | ̄ ̄ ̄ ̄ー-- _________--'''''  |||||||||||||||||||   \__________





308 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 08:41
知人の所に最終候補に選ばれた旨、連絡があったそうです。
なので本当におしまいかな。

309 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 10:11
次だ、次!

310 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 13:41
>>308
最終候補は長短あわせて10人くらいと思うけど、
たった10人の中に知人が入ってたとは凄いね。
それだけでも凄い。よい知り合いを持って幸せ、自作を読んでもらえば?
でも最終と受賞の間には、さらに天と地ほどの隔たりがあるような。
実力というか地肩の強さがないと、あの賞は、かなりの手練れでも手が届かないみたい。
衣良や戸樫のようにジャンル違いで受賞できず、は別として。


311 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 13:49
>>308はネタでしょう。
「知人が最終候補に選ばれ」て「本当におしまい」ってなんか変じゃん。

312 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 14:52
オラオラオラ、野性時代に一次選考結果が載っちょるぞ。
だれか、書いてくれ(我輩の住んでいるところは、発売が1日送れ……)

313 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 15:21
いまどき発売が遅れる地方とは離島?

314 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 16:08
誰かソースUPしてキボンヌ

315 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 19:21
ホント、どういう神経してるんだろう。

ttp://www.kadokawa.co.jp/sp/200310-02/index.html

2月12日が(火)ですか? 角川さん。
今更、一次だけ発表ですか? 角川さん。

316 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 19:53
結局明日発売なの?

317 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 20:31
>>307
やめてけれ。携帯から見ると表示崩れて宇剤。

ファイナリストが決まってるって聞いた後に一次発表されてもねぇ。
仮に名前あったとしても、喜び半減。

318 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 21:21
あ、ほんとだ。
野生時代の目次に載ってる。
取り敢えず一次を通過しているかどうかだけでも確かめたいなあ。
明日まで待つとするか。


319 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 21:26
webってのはまだそんなもんだよ。
活字とは気合いの入れ方がちがう。
外部の業者がやってんだろう。

横溝賞の最終候補もケテーイだな。
ホラー大賞の方は一次選考経過となってるけど、
まだ最終は発表しねえのか。
ま、通知が行ってるやつには行ってるんだろうけど。
一次が晒されたらタイトルから最終の予想でもしてみるかと。


320 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 21:30
本屋行く暇がにゃい。
誰か神になってくれんか?とりあえず。

321 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 23:00
おいおいおいマジで来たな、その時が。
一月で散々語ったネタだけど、明日になれば
その全てが分かるのですな。恐ろしい。

明日、一次通過を知って落ち込む事必要が
なくなった(?)人。
良かったらここにアップして!
お願い!!

322 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 23:08
>>313
離島でなくても、北海道や九州は、関東より一日から二日遅れるよ。
そんなのフツーだよ。

323 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 23:13
はぁ。2次っって連絡いってるよなぁ〜。
間違い無いよなぁ。いやだいやだ、落ちってのは。

これで1次通過もしてなかたらどうすればいい?

324 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 23:50
確か、前月号の野性時代のweb目次には、
横溝賞の一次発表などという予告はなかった。
今回は、横溝最終候補と、ホラー一次発表を予告している。
どういう事?

まあ、ともかく、webは軽視されているんだよ。
何たって、出版社だから。
きっと、横溝一次は別として、今後は、kadokawaは、
紙媒体の確認として、webを使うんだろうな。

325 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 23:55
潔くあきらめるか、しぶとく再挑戦するしかないじゃん。ふたつにひとつ。
自信があったのに落とされたのだったら、
正当に評価されなかったのか、
あるいは、その自信も含めてダメダメってことだろ、読む力もないと。
前者の場合は、応募先を変えるか運が回ってくるまで粘るしかない。
後者の場合は、まず読む力を養うしかない。
どっちにしても、いまは自分ですべて判断するしかないだろ。
編集者がついてるわけじゃないし。


326 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 00:10
>>325
マジレスありがと。

いや、あるところでさ、
「文章巧くなくても、面白ければ官軍!」
なんて書いてあったからさ、
もしかしたらって未だに思ってるんだよね。
内容はいいと思うんだけど、はあ、文章がちょっとね。
少し(六割?)雑魚いかなって。

だから二次は無理でも一次ならって思ってるわけで。
なのに、一次落ちだったらどうしようかと思ってる。
あなたの言う通り、読む力もないのか、と。

明日は自分にとってとても重要な日になる。
一次通過否かは、今の私にとってはとても大きい差なのだ
(別に、みんなもか)。

327 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 00:25
>>326
君は落ちてるだろうなぁ。煽りじゃないよ。
だって文章、湿っぽいもん。
これ以前の湿っぽい文章も君の手になるもんだろ?
頼むからホラー書きなら湿っぽいのは勘弁してくれ。
そこから始めよう。

328 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 00:29
>>327
いくらなんでも、ここへの書き込みの文章と、
小説作品の文章では質が違うだろう。
きみだってそんな文体で作品を書くわけじゃないだろ?

329 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 00:47
>>328
自意識の問題じゃ!

なんて言いながらごめんなさい。

330 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 00:58
>>327
訳わかんねーよ、テメェ。
どうして「湿っぽい」のがいけねーんだよ。
あ? 弱気なのがいけねーのか?
そこから始める? はぁ? からっからのポジティブ人間になれってか?
んなの人の勝手だろうが、ボケ。
性格が文章に滲みでんのはわかるけど、
私みたいな愚痴ったれるやつにホラーは無理?
どうゆう論理だよ、それ。真剣にアホじゃねぇ?
てめぇが根暗な奴嫌いなだけじゃないの? 
どうせクソな外見だけで他人を平気で貶すクソ人間だろ?
つーか、あんた自身が元イジメラレっ子の
三十代ドーテークソ豚だったりしてw


ハハ。
こんなのでどう? 暗すぎる?
ああ、もち、ジョークですぞ!(念のため)
>>327

最後に、
「次は絶対大賞受賞したるぞ、ゴラァ!
首洗ってまっとけ! 禿げ角川が!!」

……すごく寒いな、なんか。長いし。

331 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 01:10
よし、それでいけ。
会話はそんな風にガンガン飛ばせ。
ただし地の文は……俺は知らん。

332 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 02:06

おまえらのイカ臭い作品は、最初の数ページしか読まれていませんw
  
         Ω\ζ°)チーン



333 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 06:50
>>330
三十代ドーテー_| ̄|○

334 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 06:51
>>330
三十代ドーテー_| ̄|○ って染みるなぁ

335 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 07:58
イカ臭い状況を脱け出せないまま、夢尽き果てる奴が何万人いることか。
ハアー

336 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 08:01
Ω\ζ°)チーン

337 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 08:28
長編部門
CHAIN ブライトン真央
ガラス 新井千裕
共犯者 河神武雄
パラリシス 工藤隆史
変容――Metamorphosis―― 中井順一
黒い羽 誉田哲也
不思議横丁 鹿村雄士
喉モト過ギレバ 鬼藤凛
レテの支流 早瀬乱
#104 森昭彦
裏返る人面の都 黒石麻呂
いまだかつてない恐ろしい話 児島毅
陰陽師・勘解由小路右近 あせごのまん
魔女の森 小林めぐみ

新井千裕と小林めぐみ? 気になる……

338 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 08:38
短編部門
みんぎぃの来る夜 谷内大吾
鬼子母神 小溝康子
けわい 辻原邦彦
なつかしの味 河神武雄
闇に咲く 和泉稲穂
浩一帰らず 黒瀬硅
とくさ 福島サトル
吉村、おまえ口から何か出てるぞ 真鍋尚志
四股ふんじゃって ごとう廣
×・コレクションズ 有坂邦康
十年前の雨 西村信吾
復活 高野紀子
子宮に降る雨 森田京吾
誰……? 神明良帆
黒い血脈 狂気太郎
ほとりの家 鈴木知友
一戸建て はちきよしみち
真名子からの手紙 菅谷淳
お見世出し 大和王子
約束 幸村百理男
意思の女神 山本佳史
忘れられもの 竹本緑里

339 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 08:41
大賞作品は、これだ!

吉村、おまえ口から何か出てるぞ 真鍋尚志

340 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 09:43
おれも吉村に一票

341 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:02
とりあえず、死んだ人てぇあげて。

342 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:04
題だけ見ていると、奇数回のジンクスは生きていそうだな

343 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:08
さあて、わかんねーぞ。
8回の長編は「妙薬」だったからなぁ。

魔女の森なんて、面白そうじゃん。


344 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:16
そうか?凡庸なタイトルで読む記しないぞ

345 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:32
小林めぐみだからなあ。あの小林めぐみなら、ここで一発大賞とって
売れてほしいもんだ。
(でも富士見書房時代のが好きだから、途中で挫折して最近のは読んでない)

346 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:39
誰よ? 
新井千裕と小林めぐみって。

松本さん。一次落ち?
9回の人はいるね。

347 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:43
>>337,338
おお神よ、さっそくありがとうございます。

9回の人はいるね、楽志さんは?
狂気太郎はムー伝奇ノベルでデビューしているプロ。
黒い羽 誉田哲也氏はホラサスの特別賞をすでに受賞。

鈴木知友、小溝康子、福島サトル……よく見かけるような。

なんかあんまりいいタイトルないな。
確かに妙薬(夏の滴)とか改題する場合もあるから、何とも言えんなぁ。

348 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:48
(´・ω・`)。o0(オレ、今年も一次オチか……。)

349 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:51
万年一次落ちで、突然大賞獲った方がカッコイイぞ、
と慰めにもならんことを言ってみるテスト。

350 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:52
狂気太郎って灰崎抗か!
鈴木知友は「みんな落ちるだろう」の人だね。


351 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:53
つーか、シマコ様のせいで現役作家
が我先にと送りまくってるような……。

ホラ大って復活戦?
(頼む、新人だけにしてくれ……)

352 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 10:55
灰崎抗って面白いんだけど、やっぱ売れてないのかな?


353 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 11:04
ホラ大の真の恐ろしさが分かった。
これからも多くの売れない作家どもが
名誉挽回(?)のため、わらわらと
現れることだろう。
もう、プロ作家ばっか!

354 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 11:08
で? 結局WEBではまだなのね。

355 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 11:13
前回って、こんなに人数少なかったっけ?
長短、両方共。

356 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 11:18
中井順一=中井じゅん?
ハルキ事務所だ。

357 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 11:42
ガラス 新井千裕(ファンの間では「新井ワールド」とまで呼ばれているようだ)
黒い羽 誉田哲也(ホラサス特別賞、ムー伝奇ノベル大賞優秀賞受賞) 
喉モト過ギレバ 鬼藤凛(9回の人)
魔女の森 小林めぐみ(著書が数十冊もあるぞ)
とくさ 福島サトル(童話作家らしい)
復活 高野紀子(絵本作家らしい)
黒い血脈 狂気太郎(いわずと知れた、あの「想師」の作者だ)
ほとりの家 鈴木知友(みんな落ちるだろうの人)
約束 幸村百理男(「理快する高校数学」の著者?)



358 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 11:49
終了1号

次の人、どうぞ。

359 :トカゲヘッド:04/02/12 12:46
みなさん初めまして。やった。一次通った。

360 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 13:40
プロがなりふり構わず送ってくるわけだから、一次通っただけでも凄いよ。
でも、負け惜しみを一つだけ言わせてもらう。一次落ちたプロの方、もう書くのやめたら。

361 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 13:57
>>359
FC10には参加するんか?

362 :トカゲヘッド:04/02/12 14:53
おっ、君詳しいなあ。もちろん参加するよ。誘われてるからね。できるだけ誘いは断らないようにしてる。
ホラ大も誘われて24時間ぶっ続けで書いて応募した。メール応募で締切一分前。
実は推敲不足で失礼な物送りつけてしまったなと後悔してました。
下読みさんに五行読まれて誤字ではねられると思ってたけど、一次通るとは吃驚した。
ホラ大選考期間が長くてみんなぶーぶー言ってるけど、それだけ丁寧に選考してるってことだよ。
オレみたいに誤字だらけなんて言語道断だけど少なくともそれだけが理由で上にあげてもらえないってことは無いわけだ。
今回ここまでだろうけど、初応募だったし良い経験になりました。今年も挑戦しまつ。

363 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 15:16
>>362
FC見る限りではおまい才能あるよ。
上手くすればもっと上まであがれるんじゃにゃーか?
がんがれ。
でも、誤字くらいは潰しとけ。

364 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 15:58
FC10ってなに?

>>359
よくわかんないけど、通過おめでとう。
あなたの作品、どこかで読めるの?
(上にも書いたけど)良かったら教えてください。

365 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 16:01
>>364
ttp://www.ss-fightclub.net/

366 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 17:16
今回はそんなにプロの応募者が多いんなら大賞が出るかもね。
つーことは12回は厳しくなるということか。



........_| ̄|○ ...........

367 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 17:54
プロは毎年結構いるみたいだけど、
あの釣巻礼公さんも一次止まりだったな。
ジンクスはともかく、今年は出ないような予感。


368 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 18:05
なんつー厳しさ。

369 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 18:13
ついでといっちゃあ、なんでござんすが、
横溝賞の方はどうなったんで?

370 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 21:05
>362
24時間で書き上げるってすごいですね。

オレなんて短編だけど240時間ぐらいかけてますが、3年連続で1時落ちでした。
なんか無謀なこころみだったようです。
べつな賞にターゲットかえよっと。
今回1時落ちのみなさんは、12カイも応募しますかい?

371 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 21:16
>>370
もちろん。諦めてたまるかっ!

372 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 21:18
騒いでたk.k.kとかいう椰子は通ったのかな。

>浩一帰らず 黒瀬硅
>黒い血脈 狂気太郎

あたり?

373 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 21:20
なんか静かだな、意気消沈って感じか?

>3年連続で1時落ちでした。

一度最終に残った人でも、その後は連続して一次落ちなんてよくあるようだね。
無謀ってことはないと思うけど、
自分の応募作を受賞作と比べてどう思うか、聞いてみたい気もする。


374 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 21:24
狂気太郎だったら灰崎だろ、プロがあんなに騒ぐかいな。

375 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 21:51
ホラーって間口が広いんだね。
色んな分野の人が、こぞって応募してきてる感じだ。
ちなみに、オレも一次落ちでしたw

376 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 22:30
つか、プロは「持ち込み」で勝負してくれw

377 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 22:36
イカ臭いプロの作品は、もっと嫌われますw

378 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 23:27
9回、10回の一次通過者の方って、今回何人くらいいるんでしょう?
ご存知の方教えてください。
私は12回に応募しようと構想を練っている最中です。
プロが多いと書いてありましたが、素人の私は不安です。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 23:53
>>173自分の応募作を受賞作と比べてどう思うか、聞いてみたい気もする。

大賞に選ばれる作品はさすがに1ランク上といった気がしますけど、
優秀賞ぐらいだと、えっこんなんでいいの? って思うのがありますよね。
こんなんだったらオレでも書けるやぁってんで応募しはじめたんだなぁそーいえば。

きのうまでは自分の書いたやつひょっとしたらって思ってたが、なんかいろいろ欠点が思い浮かばれ、今にしてみるとハズカシっす。
つぎは「現代」にしようかな。

380 :松本楽志:04/02/13 00:07
こんにちは。このスレッドはずっと読んでいて、
同士が居るのを心強く思っていたりしておりました。

308の友人が最終に残ったのはぼくの書き込みでした。本当に残ったみたいです。
「おしまい」というのは一縷の望みにかけていたとしても、
もう最終は決まっていて連絡されてるみたいです、という意味でした。
言葉足らずですいません。

えーと、ちなみに、以前、下読みの方にぜんぜん関係ない場でお会いして話を伺ったところ、
ホラー大賞は作者名を切って下読みに渡すらしく、そういったシードはないそうです。
かくゆうぼくも最初にだしたときにいきなり最終に残りましたが、
翌年は一次も通りませんでしたし、今年も落とされたみたいです。
(僕の書いているものはホラーと言うよりは幻想文学なので、落ちて当然という気もしていますが)
そういう意味では公正な選考とも言えなくはないと思います。

ぼくも(まだ27なんで)これからも投稿をつづけるつもりですので、
みなさんともにこれからもがんばりましょう。
すいません、おもわずコテハンでかきこんでしまいました。
また名無しに戻ります。

381 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 00:59
>>380
ガンガレ。
漏れはありゃまた氏なんぞは幻想文学の類に高得点つけるような気がするのだが。

やはり一次発表の前には最終が決まっていたという事か。
ここで騒いでた香具師らはご愁傷様。
ま、次行こうや。

最終が決まったとしても、まだ終わっちゃいねーぞ。
…ジンクスだよ。ジンクス。



382 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 01:02
オレも今回一次落ちだったが、12回に向けて既に構想が出来つつある。
おっと、その前に書きかけのを仕上げてメフィストに送らねば。
一次落ちのオレが言うのもなんだが、
プロが応募しているからと言って、びびる事はない。
どっちみち将来は、同じ土俵で勝負する事になるのだからな(ニヤリ)


383 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 01:15
いや日本ホラー小説大賞スレ、面白い。
ちなみに鬼頭凛氏も途中、登場したようなところ、皆さんは気づいていましたか?

そんなこんなで12回、頑張ろう!(松本さん、ありがとう)

384 :383:04/02/13 01:19
ごめん、訂正。

鬼頭 → 鬼藤凛


385 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 01:41
新人賞スレは、その賞の発表があると、
萎えてしまって終わってしまうか住人が入れ替わってしまうスレと、
そこからさらに良スレになっていくとのがあるけど、
このスレは後者のようだね。みんなガンバレ!!

386 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 01:49

だんだん イカ臭くなってきましたねw


387 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 01:56
>>386
「イカ臭い」を一度別の言葉で説明していくれないか?
どうも分かるようで分からないのだ、その言葉が。

388 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 02:01
ずっとロムってましたが、私も一次落ちでした。
なんか疲れたけど、後は群像に出しているのでそれに期待です。
てか、もしよかったら一次落ちの作品を晒しませんか?
僕は文学系の新人賞で、一度だけ二次を通ったことがあります。
エンタメにだしのはこれが初めてで、今まで4回純文系に送っています。
全部一次落ちです。
とりあえずまたり文庫というところに晒しておきます。
50枚くらいで、タイトルは「人喰いの夜」という奴です。
ま、ご参考に。

389 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 02:39
>>388
乙です。一度読ませてもらいますね。

390 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 03:07
>だんだん イカ臭くなってきましたねw
この言葉正直言って虫酸が走る。
何度も連発しないでほしい。頼むよ、ほんと。


391 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 03:48
私も一次落ちで……。

みなさん、次、がんばりましょう。

392 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 04:13
一次は通っていたけど……もう希望は残されてないのかな、、

393 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 04:23
そうか、短編はまだなんだ〜
と思って寝ることにします。

394 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 05:04
>>390
イカ臭い言葉の意味を分かりやすく、>>387 に教えてやれよw

395 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 05:05
こうばしいですねw

396 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 05:16

おまえらのイカ臭い作品を>>388みたいに、どっかに晒しやがれ

イカ臭い度、何パーセントか教えてやるからw


397 :イカ臭い野郎より:04/02/13 09:29
イカ臭い……が連発していますが、別に生臭い小説ではありません。
その実体は……前スレのどこかにあった(定義されていた)ような気がしますが……
自己満足小説、自分だけが面白いと思っている小説、客観的に文章を見れていない小説、
魔法パーティーもの小説、巨大ロボット大戦もの小説、西村京太郎風文体小説、
人の文見て自分の文直せない小説、一次も通らない小説を何度も改稿して再応募する小説、
一つのテーマに固執して新作が書けない小説………
つまり、プロとしてやっていけないどころか、大賞にはほど遠い小説のことであり、
このイカ臭さから脱却することが目標です。
いくつもの賞を獲っている人、何度も最終選考に残っている人は、
イカ臭さから抜け出している(抜け出しつつある)人です。

イカ臭いなどと言われて怒る前に、自分のイカ臭さ(上記の定義)に気が付こうぜ、と言うことです。
所詮、大賞獲るまでは、イカ臭いのです。どんなに自分が面白いと思っても、運が関係しようとも、
賞を獲るまでは、イカ臭いのです。

まず、少なくとも、一次ぐらい通過してから、
『俺のイカ臭さは、半減したぜ』と世界の中心で雄叫びすることにしましょう。



398 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 09:42
『世界の中心で、イカ臭さを叫ぶ』
あの……世界の中心って、どこですか?

399 :イカ臭い野郎より:04/02/13 09:45
>>398
そりゃあ、母なる子宮の中さ。

400 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 11:14
一次オチ作品こちらに投稿しました
http://www.penguin-books.net/StoryPage.php?code=2&ucode=6
もし良かったら読んで感想下さいーー

401 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 11:41
ああああ〜〜
荒俣大先生が、どこかの選評でドグラマグラの話をしていたので、
こりゃ阿、読まなきゃと、角川文庫で上下を購入……but(古い書き方)、
これを読めないと駄目なんだスカ???????
これは、本当に名作なんですか????????
読んだ人、教えて、もう、チャカポコあたりで、すでに撃沈です。
先に進めません……泣き……でも、泣き泣き読み進み、情感は撃破…but(何度もすいません)、
ああ、もう、なんだか開放治療とか、論文読んで、二度目の撃沈……
こんなに、読むのが苦しいのは、なぜ?・・・・
読むのやめていいですか? 読了できない私は、恐怖とか幻想とか書く資格ありませんか?

402 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 11:50
もう、長ったらしいな。もっと簡潔に。
ドグラマグラは確かに難解だ、
読み込むほどに頭がくらくらしてくる。
物語全体の構成、手引き、解説などがネット上にいろいろあるから、
読解できそうになかったら、参考にせれ。


403 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 11:58
>400
文章は読みやすいですが、まずカテゴリーエラーではねられる種類の
作品だと思われます。この内容では残念ながら下読みの人に最後まで
読んでもらえるかどうかも不明だと思われます。「北朝鮮の実態が
ホラー」とかそういうのはおいといて、求められているものが「ホラー
小説」なんだということを強く自覚すべきなのでは。

404 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 12:03
>>388>>400
読ませてもらいます。お疲れさまですた。
またりなんかに晒しておくと、結構感想が集まってくるようだね。
他人が読んでどう感じたか、わかるだけでも一歩前進かと。


405 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 12:06
今回の一次通過って少なくねぇ?
毎回こなもんだったっけ?



406 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 12:14
>388
表現は平易ながら小説として読ませる文章になっていると思います。
ただ、初対面の女性に人喰い村の存在を聞いた主人公がいきなり激昂したかの
ごとく喋りはじめるところなど、展開がいささかエキセントリックすぎると
感じられました。このプロットならば、もっとじんわりと嫌な雰囲気が滲み出て
くるような表現を用いたほうが効果的でしょう。いろいろやってるわりには
全体的に未整理、という気もします。

407 :406:04/02/13 12:16
忘れてた。作品はここですね。↓↓
ttp://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?/1076605523/75


408 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 12:44
>NHKのスズキトモユさんが第10回日本ホラー小説大賞短編賞部門で一次選考通過。
>すごい。ホラーというものに対して一家言持ってる人間としては、ぶっちゃけ、うらやますぃ。

スズキさんも有名なお方?

409 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 13:14
>408
スズキトモユ=鈴木知友 1次には2年連続残ってる。サイトについてはググれ。

410 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 22:11
見下げ果てた日々の企て?

411 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 00:04
勃起age

412 :388:04/02/14 00:06
406さんどうもありがとう。

北朝鮮の話は今読んでいますが、確かにカテゴリーエラーのような気が…

というか、みんな小説を書いて何年くらい?
僕は今年で3年目。
毎日はたらきながら構想を練ってます。
今は仕事がハードだからかけないけど、群像落ちたら再始動しなきゃ…

ドグラマグラは私ももう3ねんほどねかしてます。

413 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 02:40
>380で松本さんが言ってる友人って、鈴木知友さんのことかな?
サイト間で交流ありそうだし。

414 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 06:34
もっと、一次落ち作品晒して!!!

415 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 08:24
>>414
アナタノ サクヒンガ ヨミタイデス

416 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 08:51
松本楽志、鈴木知友……なにげにペンネームもイイ。
新本格派のように大げさでもなく。


417 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 09:19
横溝賞が人気ねえのは、どうしてだ?(2ちゃんねるで…)

横溝は、大賞発表が近いな、何げに、横溝ホームページの、
ホラ大賞とnext賞のホームページへ飛ぶところが、変化してる。

▼日本ホラー小説大賞
▼Next賞

▼角川書店 日本ホラー小説大賞
▼角川書店 カドカワエンタテインメント Next賞


418 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 09:22
傷をなめあってどうする?
褒めてどうする?
褒められてどうする?

同じ穴の狢だ。

419 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 10:39
今回、過去の通過者って誰?
常連っているのか?

420 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 12:55
ホラ、ホラ、ホラ…
こんな場所にいないで、恐怖の本質を探しに旅に出ろ、おメーラ。

421 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 13:10
書き物のせいだとおもうが、痔になって病院行ってきた。
カメラで自分のけつの穴の中を見てきた。恐怖の片鱗を味わったよ

422 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 13:46
憑き者のせいだとおもうが、気が狂って病院行ってきた。
カメラで自分の馬鹿な頭の中を見てきた。恐怖の片鱗を味わったよ


423 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 14:38
漬け物のせいだとおもうが、たくわん臭くて薬局に行ってきた。
監視カメラで自分がサワデー万引きする瞬間を見られて、泥棒の片棒を担いだよ。


424 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 15:28
かき過ぎのせいだとおもうが、皮から血が出て病院行ってきた。
看護婦にいちもつを握られて大きくなってきた。淫靡な快感を味わったよ


425 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 16:11
松平健、三浦友和……なにげにスーツもイイ。
吉本新喜劇のように大げさでもなく。


426 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 19:57
黒い家、玩具修理者……なにげにタイトルもイイ。
葉桜の季節に君を想うということ、のように大げさでもなく。

427 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 20:46
♪ さわやか サワデ〜

428 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 20:55
>>427
おまえ口から何か出てるぞ 

429 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 21:13
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

430 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 21:55
ねぇ、僕のノドチンコなめてよ

431 :大賞決定?:04/02/14 23:18
やっぱり、今回の大賞は、
真鍋尚志 作
『吉村、おまえ口から何か出てるぞ』
しかないでしょう。

さあ、角川さん、どう宣伝する? 

432 : :04/02/15 00:49
おい、喪前ら!
ホラー大賞決定してるぞ。
ジンクス、ついに破れたり!!!

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076656479/




433 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 02:12
>>432
分かり切ったことだけど、一応リンク先見てやった。


た   の   し   い   か   ?

434 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 04:05
糞が流入してきたので、ここも終わりだな

435 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 04:21
最後の晩餐よろしく

436 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 10:32
最近は晩餐の「餐」をひらがなの「さん」で表記するらしいな。新聞では。
変にひらがなに崩すのは止めてもらいたいよな。
「晩さん」なんて変だよ。
「宮中晩さん」を「みやなかばん」さんという人の名前かと思ったことがある。

437 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 12:56
新聞にルビが復活すればいいのにね。
戦前までそれができていて、今できないとはいわせない。
学校では、ひらがな表記にしていた熟語なんかもなるべく漢字表記にするように方針変わるんでしょ?

438 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 13:00
このミス受賞作、パーフェクトプラン読了。
これを読むと、ほんとに日本ホラー大賞の選考委員の評価って鋭いなって思うね。
良くもなく、悪くもない。星三つ。
今日的な話題をどんなに放り込んでもインパクトというものはでないもんですねぇ。
やっぱり、ホラ大で三度最終選考どまりだったはずだ。
この人がなんで最終選考に残るのか分からない、という選考委員の酷評は少し酷すぎたけど。

439 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 13:15
>この人がなんで最終選考に残るのか分からない、
という選考委員の酷評は少し酷すぎたけど。

その最終に残った作品を読めないので、なんともいえん。
あれから何年も経っているので、筆力がアップしたとも考えられる。
しかしパーフェクトプラン(夜の河にすべてを流せ)は、
あの大森望氏が受賞には強力に反対したといういわく付き。
今日的な話題(ネタ)の誤り、紋切り型の文章などが理由だそうだ。



440 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:50
所詮、ポン大の女だからな

441 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:21
>>440
そういうことをいってるわけじゃないです。

442 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 22:48
>>438
このミスの選評っていくらなんでも褒めすぎ。
あの人たちってもっと辛口じゃなかった?
それとも新人の褒め殺しを楽しんでいるか?

443 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 23:16
真っ裸で作品執筆してる俺ってホラー?

444 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 02:06
((;´Д`))ガクガクブルッ

445 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 19:23
>>442
出版社から押してくれと頼まれたものには甘い。
それ以外には、激辛。京極でさえ、デビューしたての頃はこき下ろされてた。

446 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 23:23
>出版社から押してくれ

そんなことはないと思う。

447 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 08:57
 一次通過した9回組!
 ジンクスを打ち砕くのは君たちだ!
 健闘を祈る!


448 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 10:02
>>447
9回組はとっくに撃沈してるのだが。

449 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 10:31
>>447
時代遅れなオマエにPOISON!

450 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 10:52
9回組って誰?
今回、いたっけ・・・

451 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 13:57
さくら組? おとめ組?

452 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 19:39
喜び組

453 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 22:44
河神武雄って何もの?長・短両方で一次通過。
去年は遠藤さんが短編で二つ通過していたが。
今までに長・短両方で一次通過した人って他にいるの?
松本さんは短編だけ?

454 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 23:02
河神武雄は、長編、短ダブル受賞するが、大賞は獲れずにジンクス通り?

455 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 23:28
河神武雄ってプロ?

456 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 01:44
むかしって一次発表されてましたたっけ?

457 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 09:38
>河神武雄は、長編、短ダブル受賞するが、大賞は獲れずにジンクス通り?

大賞がでなくて長短賞だけでた年はないのだが。



458 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 11:26
スズキトモユには興味ない。以前選考員に酷評された鬼藤凛! おまえが最終残ってるとは思えんが。
姉飼は買ってまで読むものじゃない。この作品はホラ大を陳腐にしてしまったのでは?10回の受賞はどれも妥協としか思えん。

ところで、このスレ、一時の勢いは完全に消えたようだが、ここの住人は全員一次落ちだったようだな。
はっきり言って、何度応募しても一次通過しない者はホラ大は諦めたほうがいい。
ホラ大は作品の内容云々よりも、著者の将来性とセンスを検討してるように見える。今回も過去に通過した
者が何人もいるだろ。公平に審査されて尚且つ、過去の通過者が残るのはどういうことか言わなくてもわかるだろ。
何度も一次通過する者は、センスがある証明だ。通過する者は全員と言っていいくらい、初めての応募で一次突破している。
かわいそうだが、何度応募しても一次も通らない者はもっとイージーな賞に切り替えろ。そのほうが現実的だ。
ホラ大はこのスレの住人が考えているほど甘くない。角川も商売だからなぁ・・・。
ちなみにネット上で自分の作品晒してる連中は他所の出版社をあたったほうがいい。誰が儲けにならない者を売り出すだろうか。
言っておく、ホラ大は角川だぞ!


459 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 12:25
>>458
鬼藤凛への警告ですか?

460 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 16:09
いくら最終や一次通過で名前が出ていてもまだアマチュアだぜ。
こんな所で名前あげて攻撃するなよ。
それに鬼頭某は決して酷評された訳ではない。


461 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 17:27
ホラ大を問わず賞がある以上はチャレンジの場。
勝負の場にプロ、アマは関係ないよ。
プロと同じ土俵で競い合えるんだからアマはいっそう闘志を燃やすべき!
プロも培った技量を惜しみなく発揮してもらいたい。
だからこそ、ホラ大の価値があると思うが。   どう思う?
このスレ元気がなくなったようだけど、今だからこそ建設的な良いスレにすべきだと思うよ。

462 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 17:56
一般にモダンホラーの小説は長い。
長編を書いていたら、1200枚をオーバーした。
よって、ホラ大賞やめて、メフィストにします。

ノベルズデビューに、文句ある?

463 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 18:01
どんどん書いて応募しろ!
このスレからナイスな書き手が輩出されることを祈る。
書かない限り良作も愚作も生まれないからね。

464 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 18:50
>ノベルズデビューに、文句ある?

デビューしてからいえや。
デビューできれば無論、文句はない。


465 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 20:42
>>461
じゃあ、てめえの本名でもペンネームでもいいからさらせ。
大層な事言ってるんだから、過去に最終でも残って名前が出てるんだろ。
お前の作品にケチつけてやるからよ。

んなこと言ってるんじゃないって。
にちゃんで個人名をあげて叩く行為を批判してるんだろ?
お前が同じ事やられても平静でいられるか?
賞でのアマ・プロの勝負だなんて全然別な話。
プロになってデビューしたなら、いくらでも批評、批判を受けるのは当然だろう。
しかしたまたま一次や最終に名前が出ただけで、好きな事いうのはおかしいって言ってるの。

466 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 21:32
野生時代に掲載の12回の応募要項、
やっぱ長編は121枚からになってなかった?

横溝賞の最終に、ホラサスで3回連続最終に残った人を発見。

467 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 22:19
>>458
きっちり残ってるよ。

468 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 22:32
興味ないと言い切る根拠は?
>458

いや、そういう漏れも鈴木に興味はあまりないが…
しかし、1次に2度残った=藻前の説によると「センスがある」と証明
されたわけだろ?

鬼藤の件も含め、矛盾があるように読める。
それとも藻前のセンスは角川と一致しないってことか。

じゃ、藻前自身だめなんじゃないのか。
このスレにくるってことは、何らかの興味があってきてるわけだろ?
>458

ソースは?
>467

469 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 22:42
どちらにしても鬼頭さんはあなた方よりはるかに上にいる人です。
私もエンタメ系で最終に行ったことがあるから彼女と同じステージにいる。
自己申告で申し訳ないですが。

470 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 23:18
ソースは?
>467

いま確定的なことをいえるのは関係者しかいない、
もしくは本人、およびその周辺か。

471 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 23:26
ソースもなにも本人のHPにそう書いてあった。
しかも候補作も読めるんだが……いいのか?

>>469
プロかアマ。ステージがあるとすれば、その2つだけ。

472 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 00:45
>>471
そんなこと書いてあったっけ? 日記のところ?
候補作は既に読ませてもらったが、「落ちたら載せる」みたいなこと
以前の日記に書いてあったから今年は駄目だったのかな? と思ってたのだが。

473 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 00:54
>>458
イージーな賞って、たとえば、どんな賞ですか?
そこそこ才能のがあるボクに教えてください。

474 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 01:45
……才能なさそう
というより運が悪そう?
>473

475 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 02:14
運が悪くても、作家になれますか?

476 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 04:52
458です。
459の(警告)の一言以降変な方向になってしまったようですね。誤解を招いたことを深くお詫び申し上げます。
わたしは鬼藤氏の感性に魅了されたファンの一人であり、彼女が大賞を射止めるのを陰ながら祈る者です。
メーカーである彼女に読者からの要望を口にしたまでで、彼女を攻撃したわけではありません。
名前を出したことがそう思われたのであれば以後慎みます。471の懸念はわたしもそう思います。
何度も最終に残る人と何度応募しても一次も通らない人の差って何でしょう?
書いたことがないわたしにはわかりませんが、それこそ才能なのでは。
小説を書いたこともないのにデカイことをいってごめんなさい。


477 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 06:55
鬼藤なんかどうでもいいよw

478 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 11:21
鬼藤さん、最終に残ったみたいですね。
本人のサイトの掲示板に書いてありました。
日記などから照合すると、
連絡は2/4以降だったようです。

479 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 11:32
478続き

ちなみに、↓です。
周知でしょうが、作品も読めるよ〜。
ttp://www.rktlb.com/bbs/welcome.html


それからもうひとつ。
下読みさんの一人、東雅夫氏のサイトに
選考経過の話題があった。
「某所」ってここのことですよね。
プロフィール欄に余計なことを書いたのは誰だろうか。
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/402b38260b296010086c?aid=&tpl=dir/01/01170000/0045/0000000043.tpl


480 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 11:57
東氏の週報より

>その新年会の席上、さる御仁より教示されたところによると
大森氏かな?牛込だからクラニーとか?

>某所で話題騒然だったらしい(!?)
このスレだね、騒然とは憶測、催促、デマ、八つ当たりなどなど?

>日本ホラー小説大賞だが、今年は選考スケジュールが諸般の事情により前倒しならぬ後倒し状態になっていたのである。
やはりそうだった。

>なお、誰とは申しませんが、応募原稿のプロフィール欄によけいなことを書き添えるのは、百害あって一利なしなので、やめたほうがよいと思います。

ん?これがよくわからん。下読み選考は名前や経歴など一切ふせてやるんじゃなかったっけ。一次通過作品の中から最終を選ぶ選考会の時にみるのかな?


481 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 12:08
>下読み選考は名前や経歴など一切ふせてやるんじゃなかったっけ
これがガセネタやったちゅーことでは?
それとも方式が変わったか・・・

482 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 12:38
下読みにかからない人も、結構いるからね。

483 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 16:23
それはシードという意味?

484 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 16:43
下読みに回す前に、編集部でチェックぐらいはする罠。
そのときに規定から大きく外れているものや、
小説の体をなしていないものは当然はねられるのでは。

485 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:05
>>483
一次予選ではシードは純然とあるみたいだよ。
けど、その先までは保証されていない。

鬼頭さんの読んだけど、今回は本人もいってるように多少疑問が残るな。
どちらにしても、ホラ大も芥川路線を模索してるのかな。
あれだけ売れれば、そういう気にもなる罠。

そこで一つ提案。
実力があると思っている多少歳を食っているおじさん方、自分の娘のゴーストを目指してみたら、結構うまくいくかもよ。

やがて小説は若者だけのものとなる。ところが、実際に書いているのは、むさいおっさん。
醍醐味ですなぁ。

486 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:12

ア法制のキムのことか?

487 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:18
>>485
「むさい」はよけいです。
きょうびの若者より颯爽としたおっさんは、いくらでもいます。
娘のゴーストは良いアイディアですが、娘がいないので、
「娘のゴーストをする売れない作家」を素材にして作品を書こうかな。

実は娘は死んでいるので、本当にゴーストなんだけど、
周りは彼女が生きていていると思いこんでいることから起こるドタバタホラー。
血に塗られた「茶川賞」。俺をないがしろにしていた編集者を襲う悲劇の数々。

488 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:34
>>487
>「娘のゴーストをする売れない作家」を素材にして作品を書こうかな。

残念でした。俺、もう書いた。
どこに出そうかと迷ってる。
もちろん、ドタバタホラーじゃないけどね。
もっとクールに魂がシェイクしそうな感じ。
どちらにしても、俺も大して若くないし、胸も膨らんでない。
股間はたまに大きくなるけどね。
賞の選別には苦労する。

489 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:50
>>480
>なお、誰とは申しませんが、応募原稿のプロフィール欄によけいなことを書き添えるのは、百害あって一利なしなので、やめたほうがよいと思います。

これは、いろいろ考えられるな。
まず
@落選歴は絶対に書かない方がいい(必要なし)例:××大賞一次落選…
A最終選考以外も書かない方がいい(利益なし)例:××大賞一次予選通過、二次予選落選…
Bよけいな文章も書かない方がいい(必要ない)例:高校時代にポーを読んで作家を目指す…
C自慢も書かないほうがいい(反感買う)例:××大学で○○専攻し、論文で学部長賞を受ける… 
D選考委員への言葉も不要(利益なし)例:一生懸命書きました、最後まで読んでください…
Eプロに多い?著作の列挙(過去の作品は評価大賞ではない)例:平成×年○○賞でデビュー。著作『A型殺人事件』、『B型殺人事件』、…『Z型殺人事件』
F履歴書と間違えている例:○○小学校卒業、××中学卒業、□□高校卒業、▼▼大学卒業、○×商事営業部就職・退社、△○物産企画部入社・退社…
G梗概以外に、よけいな文をつける。例:前半はサスペンス調ですが、中盤から恐怖が増します…
あとは、わからん…

490 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:52
>>489
ひとつ見本となるようなプロフィールを書いてはもらえぬか。
架空の自分でよいから。

491 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:53
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
♪ メールを受け取ることで毎月3900ドル(40万円以上)の報酬が得られます♪
ENGLEWOOD.CO.などの全米で有名な番組でコマーシャルされました。
登録無料で、14歳以上ですから、家族で楽しみながらどうぞ!!
(現在すごい勢いで世界中へ広がってます)
世界展開前の今が旬です!!まずは
http://pakaran.gooside.com/index.html
に、今すぐアクセスなさってみてください!
百聞は一見にしかず!
このチャンスを逃さないでください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

492 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:57
>>488
それはそれは。ぴたりとはまる賞が見つかると良いですね。
大きくなる股間の処理と原稿の応募先だけは後悔のないように!

493 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:57
だんだん爺むさくなってきたなw俺も若くはないけど。
一次発表まだ?ドキドキとか騒いでた坊主たちも、
どっかいっちまったようだし。

494 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 17:57
ホラー大賞は後倒しだって、あったけど……
大賞決定の最終選考の日が遅いだけで、
1月27日にはファイナリストは決定していて、
塩漬け期間が長いだけだろう。

↓これ見ると、ファイナリストが予測できる気がするのだが…

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076656479/

これでは、ファイナリストは、決定を知らされてから、大賞決定の日まで、
まるで、針のむしろだな……



495 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:01
>>494
ほんと間が空くと君みたいな香具師が涌いて出てくるからな。

496 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:01
「姉飼」買って読み始めたけど、激しくつまらない。
短編なのに最後まで読むきしない。なんでこれが大賞なのか?
本当なら今回も該当作なしにするべきだったよ。
2年連続受賞作なしはまずいと思ったか、やっぱり妥協したようだね。
しかし、ほんとにこれ以外にいい小説なかったのかなぁ。
パラサイト、黒い家までは良かったが、その後の受賞作はパッとしないな。
面白い小説が集まらなくなってるのかなぁ。

497 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:02
>>494
なるほど、針がのどに引っかかった様な気分だよ。

498 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:03
日本ホラーのサイトにファイナリストがアップされてるね。
やはり松本さんの友達は鈴木さんのことだったか。

499 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:04
「吉村、おまえ口から何か出てるぞ」が、
ファイナリストなのかどうか気になることは気になる。



500 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:05
>>496
>面白い小説が集まらなくなってる…

面白い小説を、俺たち応募者が書けていないと言うべきだな。


501 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:07
>>500
このスレにいる人は、
けっこう面白そうなの書いてるようなきがするんだがな〜。

502 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:08
一応、貼っとくわい

●長編賞
パラリシス工藤隆史(東京都)
喉モト過ギレバ鬼藤凛(愛知県)
レテの支流早瀬乱(大阪府)
#104森 昭彦(埼玉県)
●短編賞
とくさ福島サトル(埼玉県)
四股ふんじゃってごとう廣(神奈川県)
子宮に降る雨森田京吾(宮城県)
ほとりの家鈴木知友(東京都)
お見世出し大和王子(大阪府)

503 :今夜はトンカツ:04/02/19 18:09
>>498
「吉村、おまえ口から何か出てるぞ」
が、どうしてないんだ????
メフィストの「6枚のトンカツ」に対抗するバカホラになるはずだったのに。
応援していたのに。

でも、一次通過者は、ネットで発表がないんだね。


504 : :04/02/19 18:11
喉モト過ギレバ鬼藤凛(愛知県)

に決定すれば、良くも悪くも話題作りになるな。
角川さん、できレース?????

505 : :04/02/19 18:12
>>504
あの、ゴシックロリータ事件の友人????

506 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

507 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:19
長、短ダブル通過の人も、ここであぼーんか。
厳しいのぅ。

508 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 18:28
募集要項には、

●対象 広義のホラー小説。自作未発表作品に限る。

て、ありますよねぇ。
これって絶対守らないといけないルールですか?

509 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 19:55
>>508
当然だろ。
なお、同人誌やネットでの掲載は、未発表に入ると、
公募ガイドで読んだことがある。
とくに、募集要項で明示で禁止していない限りOKだそうだ。

510 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:45
>503今夜はトンカツ

おめえ、夕方出てくるから食いたくなっちまったじゃねえか。
で、さっき食った、ほか弁だけどな。

511 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:47
>>510よ、お前がトンカツと思って食ったものは実は

512 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:50
>>510 おい、おまえ口から何か出てるぞ

513 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:37































おい、おまえ口からヨダレ汁が出てるぞ

514 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:48
おい、おまえ尿道から何か出てるぞ

515 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:57
kadokawano さんや、下読みさんもこのスレ見ているらしいから、
このさい、
「吉村、おまえ口から何か出てるぞ」
を出版してほしい運動を、ここで盛り上げるというのは、
どうだ、キボーン。
一生読めないと思うと、気になって仕方がない。
nextでもいいよ。

角川さん、このミス大賞みたいに、隠し球で出版てのは、どう?


516 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:58
>>488
ネタかどうかわからんけど、同じようなのを遠藤周作が書いてるよ。
講談社文庫の怪奇小説集に収録されてる。
題名は忘れた。

若い女性の元にある日、差出人不明の原稿が届いて、それを新人賞に
応募したら入選。とかそんな奴だった。

517 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 22:45
>>516
へぇ、そんなのあるんですか。
でも、俺の、原稿とか、新人賞とか関係ないです。
とりあえず、ご忠告に感謝します。
織り地、なり手委。

518 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 22:48
あっ、それから、口から出るものが好きな方たちへ。
やっぱり、出るものは自分で考えないと。
出版運動は、本人に任せなさぁい。

519 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:02
>>488
>「娘のゴーストをする売れない作家」を素材にして作品を書こうかな。

俺もこのネタで書いてみるよw
みんなも同じネタで応募しろやw

520 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:09
競作?共作?凶作?

521 :ネタ:04/02/19 23:18
>>519
ネタを一つに決めて、同じネタ(テーマ)で競い合うというのは、
面白いかも。宝島あたりで、新しい新人賞創設しないかな。

このネタがすごい大賞…とか。

だいたい、書くことより、ネタ考える方が百倍大変だからな(俺的には)
ネタやプロット決まれば、後は書くだけだからな。
漫画とかは、原作と作画が別なのはよくあるじゃないか、
小説も、ネタと書く人別とかいいんじゃないか??????

まあ、無理だろうな。

というか…
ネタを提供したら、それを聞いて勝手に書いた友人が作家デビューして、
印税を半分寄こせと脅迫したら、逆に殺されて完全犯罪にしようと
トリックを仕掛けるが、週刊誌が「疑惑の作家」として取り上げ
渦中の人になった作家が、週刊誌ネタを逆手に取り、
作家が殺人事件を起こすというネタをさらに小説に書いたという
作中小説にして、小説の結末と現実の結末が入り乱れながら、
実は、この小説自体が、友人を殺害して死刑判決を受けていた
服役囚が書いた小説だったという、どんでん返し…へ持っていくが、
なんとプロローグでは、以上のネタで書いた新人が、
新人賞を獲るという場面で終わらすどんでん返しをさらに繰り返す

という小説はどうだ。だれか、書く?

522 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:32
このスレは、小説のネタを晒すスレか?

メフィスト賞のバカミス「6枚のトンカツ」に対抗して、
「7枚のチャーシュー」はどうだ。
新しい行列が出来るラーメン屋がオープン、
チャーシューがうまいと評判、でも、
毎日、ラーメン屋のウラに住んでいた
七匹の野良猫が一匹ずついなくなっていく……
真相を確かめようと、閉店を余儀なくされた
ライバルのラーメン屋が、ついに真相解明に乗り出す……
ついに、七匹目の猫がいなくなり、チャーシューの作成現場に踏み込むと、
そこには……?????
@怖い結末 :店主が、猫にヒモを巻いて、醤油タレで猫チャーシューを作っていた(怖い〜〜)
Aバカな結末:七匹の猫が二歩足で立ち、エプロンしてチャーシューを作っていた(もっと怖い〜〜)

@とA、どちらの結末が大賞を獲れるかな?

523 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:46
>>521
>小説も、ネタと書く人別とかいいんじゃないか

岡嶋二人。

524 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:47
やべ……口から何か出てきたぞ…????

525 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 23:56
バカな質問だろうけど、教えてくれ。
鬼藤凛さんの小説(喉元……)。
最初しか読めないのだけど、どうして?
「つづく」ってやつ押せばイイと思ったけど
それ以前に指(押せる表示)が出ない。
みんな、さいごまで読んだ?
おしえてくれ。

526 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:03
「店主が、猫にヒモを巻いて」は、昔の都市伝説にあったような。
「七匹の猫が二歩足で立ち」の方は、描写力次第でいけそう。
しかし話の運び方も大切だな、力量がないやつが書くと、あぼーんだな。
ちと話は違うが、筒井康隆の「乗り越し駅の刑罰」。
あのくらい、わけのわからん怖さが表現できれば。


527 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:17
猫一匹でチャーシュー何人前できるのだろうか?
っていうか マズそう……

528 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:20
>>521
シドニーシェルダンに書いてもらえば、面白いと思う。
そして、超訳へ……

529 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:25
>>525
 左に各章が出てるからそれをクリックしる!

530 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:27
>>522
犬と猫はどっちが上手いかな?
中国は、犬を喰うけど、猫は喰わないのかな?

531 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:30
幼女のお尻に、かぶりつきたい(*´д`*)キモチイイー

532 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 01:14
>>529
うっわー、そうだったのか。
すっげーあほらし。


サンキュ。

533 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 01:15
>>532
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

534 : :04/02/20 09:34
最終選考作品(ファイナリスト)が発表されたのに、
なんて静かなんだ。

535 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 10:48
>>519
488です。
もう一つ贈り物です。
娘をゴーストにする売れない作家で書くのなら、決して今の自分をいれないことです。
成功を祈ります。
らじゃぁ。

536 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 11:00
最終候補作
ttp://www.kadokawa.co.jp/contest/horror/11th-saisyu.html

537 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 14:17
さて、最終候補が公式発表されたわけだが、
東さんは「短編に収穫があった、しかも自分の推したのが残った」と。
ところが選考委員と下読みの評価は一致しないことが多い……

果たして大賞は出るのか。それともジンクスをひきずるのか。
8回、10回ともに、もうひとつパワーがない。
ここらが正念場だと思うのだが。
それとも12回、このスレの住人がガンガッテすごいネタ出すか?


538 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 15:19
一応、プロは全滅ってことになるのかな。
なんか、すげー賞だな、生き残ったのはみんな傑作だろうね?
期待してるぞ、この野郎!

539 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 15:47
トカゲの旦那は残ったんか?

540 : :04/02/20 18:00
プロ意識は新人賞にじゃまなのかも?
プロ意識を捨てる作品書くぐらいなら、旦那や子供を捨てるぐらいでないと…

541 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 18:02
大森望氏のサイトも更新されてました。
やっぱりここの状況を知って情報を載せてもらったみたいですね。
記述内容にちょっと笑ってしまいました。

542 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 19:06
で、大森さん、千葉でいったい何があったんですか?
それを教えてもらわにゃ、わしら納得でけんよ。

543 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 19:14
少なくとも、プロ意識が邪魔をして面白いものが書けないなんてことはない。
プロになっているにも関わらず、売れない、ということが落選の原因である可能性の方が高い。
とにかく、娘か、もしくは知り合いの女の子に頼んで名前を貸して貰うこと。
これしか、ないわいな。
織り地、なり手委。


544 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 19:27
>旦那や子供を捨てるぐらいでないと…

子供は捨てちゃいけないよ、
旦那なら、いくらでも何度でも捨てなさいな。
志摩子タンが痛いのは、子供まで……



545 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 19:46
>542
千葉在住の下読みの人が締め切り破ったとかそういうことでは?

546 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 19:57
今年は対象ない予感

547 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 20:25
大森さんも
「長篇の候補作、あまり選ぶ余地がなかった。
短篇は紛糾。最後は決選投票にまでもつれこんだけど、
ほぼ満足すべき結果」
とか書いてるね。

選考委員が、がっかりしないことを祈る。
いいものがなければ、きっぱり該当作なしでいい。


548 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 20:33
大賞がなかったら、賞金がキャリーオーバー!
とかだったら燃えるな。

549 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 21:37
>>535
もし、売れない作家を主人公として、一人称で書くとするなら、読者に感情移入させるために
「今の自分」を、おおいに入れた方が良いのではないのでしょうか?

あ、ボクは初めて小説書いてます。第十二回から参加させて頂きます。

550 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 21:54
>>549

どれだけ抑えて書くか。
初めて書くなら、綿谷りささんの本を読んでみ。
あの歳であれができるから、芥川賞なの。
感情移入するのは、あんたじゃなくて、金を出してくれた読者。

551 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 21:58
>>550
りさタンの本読んでみまーす。

552 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 23:13
そこまで言うのなら、綿谷の本読んでみる。
ただし、わざわざ金だして買う気はない。立ち読みで十分w

553 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 00:15
>>550
大森?

554 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 09:33
>>552

立ち読み?
あんた、それ以上うえにあがれないよ。
残念でした。
俺が、大森?
書評家の先生がこんなこと書くか。
織り地、なり手委。

555 : :04/02/21 15:55
亜羅叉の沙=牧野修

ある所に、一人の男の子がいました。
その男の子はミユキちゃんという女の子が好きでした。
そこで、男の子はお友だちの毛虫に、ミユキちゃんを好きだと知らせるようにたのみました。
ところが、毛虫がミユキちゃんに話しかけようとしたとたん、
ミユキちゃんは、「キャッ」と言って毛虫を踏みつぶしてしまいました。

 いくら待っても返事がこないので、男の子は蜘蛛に伝言をたのみました。
けれども、やはりミユキちゃんは、「キャッ」といって踏みつぶしてしまいました。

男の子は「やっぱり僕が行かなきゃ」と思って、
どきどきしながらミユキちゃんの所へ行きました。
するとミユキちゃんは「キャッ」といって……


556 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:30
>>553
大森氏は、りさたむ一押しのようですね。
なにか、ちょっと、方向性の違いを感じてしまいました。

557 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:32
>あの歳であれができるから、芥川賞なの
芥川賞って、歳も評価に入れているってことなんですね。
「歳は関係ない」といっている割には。

。。。。って、りさたむの話はここではやめましょうよ、お互い。

558 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 20:10
一次通過作品をアップしました。
よろしかったら読んでみてください。
http://www011.upp.so-net.ne.jp/m-kom/yakusoku1.html

559 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 20:18
>>558
読んでみます。とりあえず第一関門クリアですね。
お疲れさまでした。

560 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 21:07
>>558

文章はうまい。でも、ネタが悪い。
どこにでもありそうな話。
鬼頭のも読んだが、文章なら軽くあんたの勝ち、センスは全くあんたの負け。
今のところ、打開策なし。
でも、感性が変わったら、人生も変わる。

561 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:16
↑ここに、感想書くな。

562 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:21
↑おまえも感想書け。

563 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:31
>>558
いや、これは凄いよ。
めちゃくちゃ泣けた。
話は陳腐だけど、切り口が新しい。すごい。


564 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:46
>>558
試験、頑張ってください。


565 :564:04/02/21 23:51
(途中で投稿してしまった)
私は、好きです、この作品。
試験がひと段落したら(そのあとはインターンかな?)、今年も挑戦してください
……でも、もうそんな暇はなくなるでしょうか。


566 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 20:06
おいらも、頑張るぞ。

567 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 08:25
age

568 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 10:36
おじちゃん、百円ちょうだい。

569 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 15:02
↑それいい。
「吉村、おまえ口からなにか出てるぞ」みないな、
馬鹿ホラーの傑作になりそうなタイトルだ。


570 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 17:30
>558 いい!泣けた。

571 :_| ̄|○| ̄|_ :04/02/26 21:38
>558
多世界、並行世界を扱った小説は、
最近では、マイケルクライトンの「タイムライン」があったね。
あっちの大作読んだ後では、やっぱ、どうも、物足りなさを感じる。
タイミングかね。

572 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 01:30

受賞して賞金500万円もらったら何しようかな……






573 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 03:38
とりあえず、1万円札を一枚ずつ床に並べて、諭吉君たちと今後のことを相談する

574 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:08
>558の東大医学部医学科というのに激しく嫉妬age

575 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:16
やっぱ贈与税みたいなもんがかかるのか?

576 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:45
>558の東大医学部医学科というのに
漏れだったら、これだけどもう充分なんだが。
いや、でも、頑張って欲しい。
女医さんで作家というのはまだいませんよね?(いるのかな?)

577 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:47
>>575
いや、贈与税ではなだろう。税は税でも。

578 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 20:14
賞金が500万円だったら、
手取りは410万円なのだ。

579 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 20:42
>>578
マジで?

580 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 20:47
いや、たしかそういうのは始めから賞金に含まれてるんだよ。
だから税金抜いて、500万ぴったしもらえるってきいた。
きいた話しだけどね。

581 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 21:21
ねぇねぇ、ところで、大賞の発表はいつなの?

582 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 00:44
バカホラタイトル、考えるスレに変更キボーン。
期間限定でいいから…
例、ドッペルゲンガー子宮(なんか、不気味で怖い)
  


583 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 00:52
ホラー小説って、書くの難しそう……
どうしよう……なんかネタくれ、値崩れ、柿の種ってか!

584 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 01:25
「マイ・レフト・尿道」

585 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 02:03
「おっぱい吸う」

586 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 02:31
>>583
きみの日常生活で、これがこうなったら恐い、というのを書けばいいんだよ。
ポイントは借り物でない自分の日頃の感情から始めること。
書きはじめたら、その恐いことをどう書けば、
さらに恐く読者に伝わるかを考えて、何度も書き直すことだ。

587 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 23:47
>>582 >>586
日常で怖いこと、だけどバカホラ。タイトル???

オナニーしていたら、姉に見られた。   『見たの、姉かい』
姉がオナニーしているのを見てしまった。 『見たよ、姉かい てるの』
眼球から毛が生えてくる恐怖。      『お前、眼から毛が生えているぞ』
身体が柔らかく、自分でフェラできる。  『ウロボロスの息子』
男なのにJカップ            『イエローキャブの♂』もしくは、『小池栄男の憂鬱』
死ぬまで親のすねかじりでオナニー野郎の話『パラサイト慰撫』
頭でバレーボールする青春スポコン    『ブレインバレー』
夫の不倫相手に復讐する妻の狂気を描く、 『蹴りたい妾のお腹』
手の先から牛とカエルが生まれてくる話  『パペットとマペット』
吉野家の再起をかけたドラマ       『プロジェクト狂牛丼』

誰か続けて……










588 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 01:13
朝起きたら、チンチンがないことに気付く!
これて恐怖だよね。

589 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 02:19
転校生ですか

590 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 21:14
>>588

いや、おそらく午前中は、その部分をじっくりと観察すると思う。
午後からは結構恐怖というか。少なくとも食欲はなくなるに違いない。

591 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 10:14
>>590
どーせ、いろんなものを出し入れしてみるんだろ。

592 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 00:47
>>591
具体的に何を出し入れする?
大根? 人参? コーラの瓶?

593 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 02:38
程よい長さの長編ホラーを書くにあたって、
参考になる作品、あるいは分析するに値する作品ベスト5は何かな?
やっぱ「パラサイト・イヴ」と「黒い家」は外せないよな。
あと3作は何がいいかなぁ。海外モノでもいいけれどあんまり長いのはダメだよ。

594 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 02:49
>>593
松岡圭祐の本、全部読めば大賞取れるよ。

595 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 08:08
子供、老人、動物。
これさえ入れときゃなんとかなるよ。

596 :不思議:04/03/02 22:11
長編賞の候補作が一つ増えてる。

597 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 00:55
ほんとだー!!

598 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 01:04
元々五作ずつ選んでたのかな?
それで、ひとつアップし忘れた……いや、まさかな。
いくら何でもそれはないよな。

しかし11回はあらゆる意味で不穏な感じ。

599 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 01:10
今までに読んだホラー大賞作品↓
パラサイトイブ、黒い家、玩具修理屋、ぼっけえきょうてえ、姉飼(立ち読み)
のうち、現実にありそうな話は黒い家だけのような気がするんですが、
やはり非現実的な話のほうがよさそうでしょうか?

600 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 19:13
>>599
胎児グログロで最後は実は自分が犯人だったという作品がうけるらしい。

601 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 19:47
猟奇殺人事件、吸血鬼みたいな者、非人間、銃、不死
こういうのがキーワードになっている自分の作品はホラーとして扱われると思います?
どちらかといったらラノベ向きなのかなとも思いますが、ラノベとしては内容が重くて・・・

602 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 00:17
胎児グログロか。
荒俣とか林なんかは喰ってそうだからな。
おえっ。

603 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 00:46
最終の選考会は23日なのですね。

604 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 21:41
709 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 00:31 ID:sfLNie39
>>700
また騙されたんだね。ククククク
712 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 00:38 ID:sfLNie39
王の帰還の字幕ついてるの100回見て字幕を暗記しなさい
714 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 00:51 ID:sfLNie39
ういんどーずめでぃあぷれいやーないん
717 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 01:01 ID:sfLNie39
じゃあ俺は寝る
718 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 01:02 ID:sfLNie39
休止状態ってHDにデータを保存してシャットダウンするらしいけど
休止状態から還ったら、そのデータは消えるの?
748 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 08:21 ID:sfLNie39
中村玉緒の夫のやつだよ
785 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 15:45 ID:sfLNie39
トレントで王の帰還落とせばいいじゃん
790 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 16:19 ID:sfLNie39
LOTR: Return of the King (DVDR-CTP)
http://66.90.75.92/torrents/1328/The.Lord.Of.The.Rings.The.Return.Of.The.King.2DISC.DVDR-Centropy_2.torrent
8.4GB・・・_| ̄|○・・・
802 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 17:29 ID:sfLNie39
!!!![映画] (fansub) ブラザー・ベア - Brother Bear (日本語吹替 DVDRIP 音声 by TE@MΛ Enc 半熟卵 脚本 ザ・ヨロシク DivX5.1 560x340).avi 736,368,640 47f38beea8e86ee6c2f3cb046292b021
809 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 18:46 ID:sfLNie39
マスターアンドコマンダーは、もうあきらめたほうがいいよ。
もう上映してるから誰も字幕つけない。DVD発売まで待つんだなワハハh
832 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:04/03/07 21:29 ID:sfLNie39
>>455
の虎URL教えて
トレントで落とすから


605 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 21:43
sorry...

606 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 00:45
               ,,,,,、-rー--- 、,,_
          _、-'"~ ̄         \_
         /                \ 
       /               __ \
      ./          _,、r-'''''""~   ミ_  ヽ
     /      _,、;;;、r-'ミ;;,,         'i  ヘ,
    /'''''''" .r==彡"~ __   '''i、,        ')  'i,        
   /    ./     丶●、           |   |  
   /彡   ./        ~''''    :::''''''-::;,,_ /l    |
  r/    /             ::::  _   ''リ '    |  
  /    ./        , -   ::;;::: '●ヽ, ./     |  はぁー?
. / /  /     :::'''"  l ;;;,   ::|::'  ~~ヘ./     .| 
/ 彡l   |    ::"     ヽ...,,, |     ./      .|
巛 |  ‖     ヽnニ''--、:::: ''''''~    丿      /
 \|ヘ  |       ヽロヘ \:::::|    ./      丿
   ヽヘ lヽ      ヽニニゝ-'''~  /      /
     /ヽ\       ;:::::/  /      ./
 _,,/   \     ::::/--フ"      /
.イ く  ::    ヽ、__∠、r-'"~ミ   ノ <、,,,,_
.~  ''-、、,,,,,,__,,,、-r−''"~    ~'''"~       \


607 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 01:33
>>601
ヤングアダルト伝奇ノベルみたいな感じかな。
ラノベでもディープなのはあるんじゃないの、よく知らないけど。


608 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 07:37
                 __,,.........,,,__
             ,、 ‐ '": : : : : : : : : : :``ヽ、
           ,、.:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        ,ィ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      -ッ´/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ヽ
     //:/ : : : : : : : ;ィ' : : : : ;、 '´/ : : : : : : : : : : : : : : '.,
     //: : : : : ッ:.:// : : : /   /.: : : : : : : : : : : : : : : : :',
   / /: :,ィ : : ://7゛: ;/    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   /: :///: :/ _,,.イ;;_'゙´     / : : ;ィ : : : : ;ィy: : : : : .; : : : :l
   !//: : l: .;イ f'"´ ,.、-.、ヽ、  /: :/;.:、 ‐'"´/;、‐<ソ゛. : : : |
   /: : /|/  l   i!;::(シ::) '、 // '´   _,._;ッ;,'、,_  /: : ;. : : :l
   l : :i 〈〈',  ヽ  ' ー ゛ ,  ´      /,、.-.、 ソrイッ' : :/ /
    ! :ハ :ヽ',   `' ‐-ッツ            i:::(シ::i!  l〉/ :/: /
     '゛'; k : ',    ´´          、ト、`' - '゙ ,シ/: :/
      ` ヽ:.',              `ヾ``''ツ7゛:´: : : /
            ヽ      rシ          // : ; : /
           \   `ャx、..,,__    _,/'´:/'´/
          \   ` ̄     ̄`フ/ィ /
              ヽ、 _ ,..、 -‐ ''"´゛´ '´
                                神様っているよね?



609 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 03:29
すっかり人いなくなったな

610 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 03:48
>>608
いかすAAだな。気に入った。
台詞はもうひと工夫ほしかった。

611 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 23:52
                 __,,.........,,,__
             ,、 ‐ '": : : : : : : : : : :``ヽ、
           ,、.:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        ,ィ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      -ッ´/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ヽ
     //:/ : : : : : : : ;ィ' : : : : ;、 '´/ : : : : : : : : : : : : : : '.,
     //: : : : : ッ:.:// : : : /   /.: : : : : : : : : : : : : : : : :',
   / /: :,ィ : : ://7゛: ;/    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   /: :///: :/ _,,.イ;;_'゙´     / : : ;ィ : : : : ;ィy: : : : : .; : : : :l
   !//: : l: .;イ f'"´ ,.、-.、ヽ、  /: :/;.:、 ‐'"´/;、‐<ソ゛. : : : |
   /: : /|/  l   i!;::(シ::) '、 // '´   _,._;ッ;,'、,_  /: : ;. : : :l
   l : :i 〈〈',  ヽ  ' ー ゛ ,  ´      /,、.-.、 ソrイッ' : :/ /
    ! :ハ :ヽ',   `' ‐-ッツ            i:::(シ::i!  l〉/ :/: /
     '゛'; k : ',    ´´          、ト、`' - '゙ ,シ/: :/
      ` ヽ:.',              `ヾ``''ツ7゛:´: : : /
            ヽ      rシ          // : ; : /
           \   `ャx、..,,__    _,/'´:/'´/
          \   ` ̄     ̄`フ/ィ /
              ヽ、 _ ,..、 -‐ ''"´゛´ '´
                                受賞するのは僕だよ

612 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 06:17
23日だっけ?選考会。
候補作のタイトルをみてると、なんか該当作なしって感じだけどなぁ。
中身が読めんので予想も糞もないのだが、
佳作が1作でるかな、と言っておくわい。

613 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 23:40
彼女とヘッドインしたらチンチンがついていたって作品もかなりうける。

614 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 02:03
23日かぁ。待ち遠しいな、ドキドキ……

615 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 14:50
おいおい、明日、選考会だぜ。
結果はすぐサイトで発表されるのか?
結果がでたら、なんか語ろうぜよ。

616 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 08:20
>>615
いやだね

617 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:13
第11回日本ホラー小説大賞選考結果速報

大賞     :受賞作なし
長編賞佳作:早瀬乱「レテの支流」
短編賞   :大和王子「お見世出し」
短編賞佳作:福島サトル「とくさ」

618 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:43
やはり、ジンクスの受賞作なし だったんですね。
とはいえ、入選した方々、おめでとう。

619 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:55
なんかこう、、グッッッッとくる作品はないものかねぇ。。
書いてくれよ>>618

620 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 20:14
大賞が出なくて、短編賞だけ出るのは初めてだな。
佳作が2作出たか。
やっぱ東、大森両氏の言った通り、短編に収穫ありなんだね。
まぁ、全体としてもう一歩ってとこかな。

大和王子さんってどんな人?ぐぐったけど、ようわからんかった。





621 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 21:12
佳作はリライトして他賞に送ってOK?

622 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 01:03
佳作でも刊行されるんじゃないの?

623 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:29
大賞はなかったけど短編賞が出たから
ジンクス破れられたね。おめでとう

624 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:43
>>621
佳作は、佳作入選というくらいだから、ふつうはダメだよ。
(著作権はきみにあるけど)雑誌掲載・出版、映像化などの権利は、
賞の主催者に委譲しているわけだから、どうしても他の賞に出したかったら、
主催者の承諾を取らないと。

625 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:44
>>624 の追記
ただリライトの程度にもよるけどね。
半分以上書き換えて、題名も変えたら、常識としては許されるのでは?

626 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:47
誰の常識?
佳作をとった人は、普通、そういうことはしないのでは。

627 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:01
>>625
半分以上書き換えて、佳作以上に面白くなってるんならその賞の関係者に持ち込むよ。
佳作ってのは受賞作より何かが僅かに足りない状態なんだから、それを補完できれば出版されたっておかしくないわけだし。
事実、佳作をリライト(加筆修正)したものが出版されてる事実もあるしね。

628 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:17
ホラー大賞の佳作はすべて出版されてますが何か?

629 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:35
大和王子45歳、早瀬乱40歳、福島サトル40歳……
ホラー大賞は、四十路になってから応募しましょう。

630 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:38
ホラー大賞、乱歩賞、小すばは、おっさんばかり受賞しているね。
なんか、励みになるよ。

631 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:39
ガキの小説は浅いんだな、やはり、深い小説書かなきゃ。

632 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:46
30代後半〜40代って、子供の頃にホラー漫画を読み倒しているイメージがある。
その頃まかれた種が、中年になって狂い咲きって感じか?

633 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 06:50
第10回の各賞受賞者も、みんな四十路だったな。
てか、エンタメのビッグタイトルでは、ふつうだよ。
高校が舞台で、誰かの背中を蹴りたいなんて小説じゃ、
いくら感性があったとしても無理。
キトリン、残念だったと思うけど、
10年早いと考えてもいいんじゃないかな。
10年たっても10回、11回の受賞者たちの歳よりずいぶん若い。

それと、いまの40代の人たちは上の年代とも下の年代とも、
話ができるんだよ。
つまり語りかけられる多くの相手がある。

>ガキの小説は浅いんだな、やはり、深い小説書かなきゃ。

深いという表現はいいね、軽いとか重いんじゃなくて。
あっさりしててもコクのあるスープ。
これを作るのは、ある程度の積み重ねが必要ってことか。




634 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 07:01
>>629ホラー大賞は、四十路になってから応募しましょう。

松本清張先生は、
「四十になるまで小説は書くな」とおっしゃってます。
まぁ、年令は関係ないと思うけどね。
芥川や三島は若い頃から、すごいの書いてたし。
なんか「人生密度」の差という感じがする。
若くても生きてきた密度が高ければいいと思う。

密度の低い若者を、どんどんデビューさせてるから、
本がますます売れなくなっているのではないかと。
書くまで(デビューするまで)になにを身につけているかが第一の勝負。
デビューしてからが第二の勝負。



635 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 07:11
>>632
俺はまさにその世代なんだけど、ガキの頃に読み倒したものだけじゃ、ダメだと思って、
夢野やなんかの大衆娯楽系と純文系の怪奇幻想なんかをいま読み込んでいる。
書くべきことは、もう、すべて書かれている、という印象。鬱だ。


636 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 08:36
>純文系の怪奇幻想

 どんなの読んでますか?

 俺は吉田知子の「お供え」を読んで衝撃を受けました。

637 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 09:20
>密度の低い若者を、どんどんデビューさせてるから、
>本がますます売れなくなっているのではないかと。

こんなアホ臭い事言っててよく作家になろうなんて思えるね

638 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 09:31
↑変な日本語、頭悪そう。

639 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 09:40
意外とボクの骨は骨密度が高いそうで、受賞しても折れることは、まずありません。

640 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 09:42

おまえら、頭悪すぎです。

あだー

641 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 11:51
>>634
>芥川や三島は若い頃から、すごいの書いてたし。
若咲きの作家は、悲惨な最期を迎えているよね。
発狂したり自殺したり。
いくらスゴイの書いていても、途中で自分の才能においつかなくなる。
自分の才能やその他諸々と闘う体力をつけるには、やっぱりある程度の雌伏の時代は必要だよ。
若咲きは、精神的に柔だ。

642 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 12:09
>>633
>それと、いまの40代の人たちは上の年代とも下の年代とも、
話ができるんだよ。
しらけ世代とか新人類とか呼ばれ始めた世代は、もしかして今の若い香具師より感受性は豊かじゃなかろうって気はする。
公害問題を含む急成長時代からバブル、そして崩壊まで、まんべんなく体験できた層は、いろいろとネタをもってそうだ。
サブカルが最も輝いていた70年代を子供の視線で知っているということが、なにより強みじゃなかろうか。
なにより、全盛期のドリフを知っているってことは意味が深い。

643 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 12:11
×より感受性は豊かじゃなかろうって気はする。
○より感受性は豊かじゃなかろうか?って気はする。

644 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:52
今の四十代が子供の頃は、想像力が豊かな環境だったにだろう。
高度成長期で未来を想像したりすることが好きで、
エロ本もなくて女のあそこを想像することしたりして、
なぜなに本がよく売れていて、ちょっとした知識が豊富であり、
アポロの月着陸や川上巨人の9連覇で活躍した長島や王に夢をはせた世代であり、
ある意味いい時代だったのだろう。
今は、いい大学といい会社と高い給料しか想像できない時代だからな。

なんてな……

645 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 15:32
>なぜなに本
あれは、好きだったな。
学級文庫でも大人気で、特に「世界のミステリー」的な本はなかなか借りられなかった。


646 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 07:02
第12回に応募する作品のタイトル決定!

 「回転扉」

647 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 14:23
>>646

お前、それ見て、被害者がどんな気持ちになると思う。
応募するより、地獄へお行きなさい。

648 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 14:30
隣でnext賞が盛り上がってますが?

649 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 14:33
回転扉って昔から苦手だった。
タイミングがつかめずに、扉の前で立ちすくむよ、今でも。
時には、体が震えだすこともある。
つい先日はあるホテルで持っていた荷物が回転扉にはさまり、無残にちぎれた。
これが人間だったら…と思い、さらに恐怖。
なんであんな恐怖の代物が存在するのか、不思議。

650 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 17:13
>>649
全く同意。作った奴は馬鹿だナス

651 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 23:01
短編佳作の福島サトルさんは、今年のニッサン童話と絵本のグランプリ童話の部で、優秀賞とっているね。

652 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 23:03
http://fruit.gaiax.com/home/crescent_/

653 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 00:52
>>620
>大和王子さんってどんな人?ぐぐったけど、ようわからんかった。

スケヴェキングというHNで書いてた人。
切れ者です。


654 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 00:54
スケヴェ・キングさんだった
中黒忘れ

655 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:25
sage


656 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:25
sage

657 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:09
sage

658 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 07:02

第12回に応募する作品のタイトル決定!

  「回転式遊具」

659 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:30
>>658
というか全然意味が分からないよ。
回転式遊具がなんだというの?ばか?

660 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 12:24
まっ、いずれにしても、「回転式」が今年のキーワードであることは確かだな。
昔から、「これって絶対危ないよな。怖いよな」と思われていたものが、ここにきてまとめて問題噴出って感じ。


661 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 21:53
第12回に応募する作品のタイトル決定!

「まわるまわる回転式遊具と回転扉とまらない」

662 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 12:08
>>660
なんで回転がキーワードなの?
よくわかんねーよ。ばか?

663 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 20:29
で、一時選考発表はまだかな!
明日こそ、いよいよ発表かな!?

664 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 00:00
とりあえず、なにか勘違いしてるね。

三人の選評は読みたいけど……。

665 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 03:40


第12回に応募する作品のタイトル決定!

「まわるまわる、よくまわる。そこに穴がある。あぁ指を入れたい」

666 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 08:05
>>665
本当に頭がおかしいな。意味がまったく分からんよ。
空気読めよ。もっと、的確に。わけが分からん。
回る=回転かよ。だからなんだよそれ。ねえ? 
教えて辛いひと!

667 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 12:06
>>666
あたいのおまんこの穴に指入れてもいいわよw
あなた童貞なんでしょ? ほら はやくしなさいよw

668 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 12:57
>>666
意味が分からないおまえが一番バカだな

669 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 16:01
回転の意味がわからないって、マジで言ってんの?

670 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 00:46
>>666
池沼は黙ってろ

671 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 07:49
>>669
わかんねーよ。回転とホラー大賞となんの関係があるんだよ?
回転することがそんなに怖いのかよ。教えてくれよん(笑)


672 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 07:49
>>670
池沼ってなに?(笑)
回転と関係?

673 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 16:48
>>671
だったら黙ってろや。

674 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 02:05
>>671
ばーかw

675 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 02:57
荒れているな。
っていうか、みんな気負いすぎ。良スレだったのに!

676 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 08:58




第12回に応募する作品のタイトル決定!

「まわるまわる、よくまわる。そこに穴がある。あぁ指もチンコも入れたい」

677 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 09:01
第12回に応募する作品のタイトル決定!

  「花びら三回転まわるまわる、すっごく気持ちいい穴」

678 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 09:04
第12回に応募する作品のタイトル決定!

「巨人ファン シネ」

679 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 09:10
第12回に応募する作品のタイトル決定!

「マワルマワルナベツネガマワルシネ


680 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 09:12
                                /∵∴∵∴\
                               /∵∴∵∴∵∴\
                             /∵∴∴,(・)(・)∴|
                             |∵∵/   ○ \|
 ,,....-─'''''''''''''二.= -─- ,,,,                |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,..-'''~        ~'ヽ,,       /⌒|∵ |   __|__  | < うるせーなべつね
   ,/               i,___,.-''~    \|   \_/ /  \_____
  ./              :::.....:,;;;,,,,,,,,,,,,,   ,,/   \____/
  /             ;;;:::::...      ~ '''-,,      ~'\
 /          →...*;/          \       ヽ
 i          ,..- ,'' '              ヽ,,,,;;;;;,,,,,   i
 i        ./,,. /                .ヽ   ~''-,,i
 .l       / /  i                       ~\
  ヽ      i :/:  i                          ~''ヽ
   ヽ ,,,,__,ヽ ::  i                            i
         ヽ_  i                             i
           ヽ i                            ./
             ヽ                        ,.. -  i
              \                     /    .i
               ヽ .,_             ___,.... -'''~     .i
                  ` ──--─''~~''''~~'''''  |        i

681 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 01:17
このスレにいる奴が受賞なんてありえない。間違いない。

682 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 08:10
回転さえも分からない奴には、確かにありえないな。

683 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 17:56
ニュースとか見てないんだろうな。
まぁ、見てるからって、いい小説が書けるわけではないが。
むしろ情報は遮断してるというべきか。
しかしそれもどうかと思うし。微妙なところだな。

684 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 02:00
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●一次落ち●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

これを見た人は確実に【一次落ち】します。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
本当です。これをやらないと一生受賞することができなくなります。
私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。それで見事、受賞しました。
信じられますか?

685 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 02:14
漏れは受賞歴はあるからコピペの必要ない。

686 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 02:32
スレ違いなのは承知してますが質問です。
沙藤一樹さんの「不思議じゃない国の…」にある
「空中庭園」についてなんですが、どうもしっくりこなくて……。
結末が「アレ」なのは分かります。
ですが、読みなおしてみても、「ああ、たしかにここは、最後のアレをほのめかしてるな」
というのがないんです。別にほのめかす必要などないのですが、
ただどうしても自分には、「実はこうだった」ってのが納得できなくて。
だって、(どこを《最後以外》)どう読んでも「最初に読者が思ってた通り」にしか見えないんですもの。
曖昧な表現をして最後に「別に、私はああとは言ってませんよ」なら別にいいんです。
でもこれは、どれを見てもしっかりと書いてあるじゃないですか。
時間を少しずらしている? それでもしっくりとこない。
「メル欄」とは思えない。一体、いつやってたのか? 時間

687 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 02:36
しまった、変なとこで切ってしまった。
すみません、しかも少しネタばれ気味だし……。
メル欄(上記のとは違います)だったのか?
最初から、そうだったのか?
ああ、書いてることがごちゃごちゃになってしまってる。
すみません。

わからない。どなたか返事を。

688 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:05
ちんこ

689 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:05
なめて

690 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:09
第12回に応募する作品のタイトル決定!


「     ┃
   〓■●
   〓■●
   〓■●
     ┃
 (・∀・)ノ    」

691 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:10
第12回に応募する作品のタイトル決定!


「    ┃
   〓■●
   〓■●
   〓■●
     ┃
 (・∀・)ノ    」

692 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:36
>>686
沙藤さんの作品は個人的に当たり外れが大きい。
この人の場合文章がうまいとかそういうのじゃなくて
人と違った視点で物事を捉えているんだと思う。
この話の場合、変に話を捻りすぎだと思う。
自分も最後の方はよく分からないからもう一回読み直す。
何の役にも立たなくてすまん。


693 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 14:20
第12回に応募する作品のタイトル決定!


     ┃
   〓■●
   〓■●
   〓■●
   〓■●
   〓■●
     ┃
 (・∀・)ノ

694 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 19:21
漫画的なものを馬鹿にする審査員というのは



いかがなものか?


時代遅れな気がする。

695 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 04:57
良スレage

696 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 07:08


偽善者

     ,.-‐ """''''''- 、    ; '          ' ,    ; '          ' , 
   /          \  .;'    uvnuvnuvn ;  .;'    ノりノレりノレノ ;
  /  ノりノレりノレノ\  i   ;    j        i   ;    j  ━   ━ i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |   ; .,,  ノ ,.==-    =;   ; .,,  ノ  <・> <・>i
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  ( r|  j.  ーo 、  ,..of  ( r|  j━┳━┳┳┓
 イ   |    (o_o.    | |   ': ヽT     ̄  i  ̄}   ': ヽT  ┗━┛┗┛
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ  ': . i !     .r _ j /    ': . i 人   .r _ j ノ
 彡  !    (つ     !  ミ  '; | \  'ー-=ゝ/、   '; | \   ・・・・/
 ノ   人   "    人  ヽ      \   ̄ノ         \≪i≫ノ
        ̄ ̄ ̄ ̄              ̄            ||||||||

697 :新参者 ◆EKNnjDCuA2 :04/04/28 19:39
なんかこのスレ停滞気味やね。
みんな黙々と書いてるのかな?
ぼくは書いてます。
今年は応募します。

698 :名無し物書き@推敲中?:04/04/29 11:34
がむばれ!

699 :名無し物書き@推敲中?:04/04/29 15:52
くたばれ!

700 :新参者 ◆EKNnjDCuA2 :04/04/30 22:01
>>698
ありがとう。あなたもがんばってください。(つか、じつはすでにプロの人だったりして)
>>699
がんばって書いてください。。。小説を。

もし700ゲットできたら佳作受賞の予感......

701 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 07:51



片山恭一文章へたくそ


702 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 18:43
片山は、ホラーだから。

>700
くたばれ!

703 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 23:11
クソage


704 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 21:07
>>702
おまえスレタイ見て書き込んでんのか?
おまえがクタバレ!!

705 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 21:11
>704
おまえ、片山だろ!?

706 :名無し物書き@推敲中?:04/05/06 08:09
もう一度言う、 片山恭一文章へたくそ


707 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 23:59
しかし。
251万部だ。

708 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 04:25
300も夢じゃないな

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)