2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シナリオスクールについて語ろう3

1 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 19:08
2が落ちてしまったので、新スレに移行したいと思います。


シナリオスクールについて語ろう1
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1051945443/

シナリオスクールについて語ろう
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064459279/

2 ::04/03/20 19:10

下段、シナリオスクールについて語ろう2
の間違いです。
スタートからスマソ・・・

3 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 19:58
>>1




4 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:39
お、ようやく新スレの登場か。
とりあえず、
>>1

5 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 23:19
ライターズスクールって週に2回もあるけど、
みんな出てる?

6 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 10:26
精子は毎日出してるよ

7 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 13:54
ドラマ誌でストーリーアーツ&サイエンス研究所の所長さん、
大きな口叩いてる。
韓国や中国に差をつけられてるだと。日本の物語の強さをわかってないな。
あっちはハリウッドやヨーロッパや日本を参考にしてるんだよ。
力の差なんてついてねーよ。
知識がない、土台がないと豪語してる。
「一年以上シナリオ学校に行ってこれでいいのかなと思ってる人は
うちに来たほうがいいかもしれませんね」
日本のシナリオ学習は限界に来ていますだと。何様だよ。
「今は大きな学びとなるのはビジネス業界とか他の分野ですね」
思わず本音出たー。
こんな業界と脚本家をナメた香具師が高い金取って何が全力でバックアップだよ。
する気なんてないだろうが。
万が一受講者からコンクール受賞者が出たらてめえのキャリアに利用して便乗
するんだろうな。
胡散臭いよ。こっちからお断りだよ。

8 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 16:59
まあ、はっきり言って
そういう奴ばっかりだよね。いちいちいらだってもしょうがない。
プロデューサーとかが的はずれなことを言ってるから(まともな人もいるが
映画もドラマも日本は駄目なんだし。
映画やドラマのライターになりたい人は、その辺りのいらだちを
感じながら仕事をしなければならない。


9 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 04:00
先週金曜からのシナセンの企画書講座にいってみた。
なんかしらんが有名な柏田講師ってのを見てみたかったのと、
まあ、企画書について知りたかったため。
後半にはPを呼んで、企画書を提出するらしいけど、どうなることやら。
とりあえず宿題やっとこ。

だれかこれに参加してる人いない?

10 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 10:04
韓国ドラマに負けてることは事実。
どうせおまいら冬のソナタくらいしか知らんだろ?
白い巨頭よりは確実に上
「ダモ」とか見てみろ。たまげるぞ。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 02:20
シナセンに資料請求したら、月刊シナリオ教室が送られてきました。
ほとんどの賞をシナセン出身者がとっていると書かれています。

圧倒的に卒業生が多いっていうのもあるけれど、
やっぱり20枚シナリオのおかげなのでしょうか?

他のスクールも作品発表あるけど、どう違うのでしょうか?
ホムペや資料をしらべたんだけど、違いがよく分からないです。

12 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 02:33
おまいら日本人は本格派なんか求めてませんよ。
日本のドラマがダメっていうのは予算もないし、タレントもカリスマ性がないのに
人を感動させようとするから。
滑稽でしかないね。
手持ちの材料で何ができるかよく考えろって。

13 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 04:30
CWSの講師って何気なく豪華な気がするんですが、どうなんでしょう?

14 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 17:59
CWSってまだあんの?

15 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 22:09
あるみたいだよ。ぐぐれば一発。

16 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:57
>>11
1.とにかく出身者が多い
 (一度でも在籍したら、どんな短期講座でも出身者扱い)
2.二十枚シナリオで書いたネタのストックがある
 (ゼミでの意見から書き直しをしたり膨らませて賞を取った人がけっこういる)
3.個別の作品添削を受けての書き直しが出来る
 (長編一本一万円・・・・)

個人的には1の理由が一番でかいと思う

17 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 22:58
保守必要?

18 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:29
>>17
4月は入学シーズンだから、どこに行くかの参考に必要でしょ。
それ以降は、微妙だね。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:12
その割りに情報が少なくて寂しい。
お薦めのスクール、
お薦めじゃないスクール、
また、その理由を挙げてほしい。

20 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 18:39
お薦めじゃないスクールはないと思うけどね。
本人の力量や感性に負うところが大きい。
相性もあるし、その時出会う他生徒との兼ね合いもある。

21 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:11
日テレのどうだった?
行ったことある人いる?

22 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:48
テレ朝申し込んだ人いる?

23 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:03
4月からのシナリオ講座の基礎科の講師、
井上由美子なんだよね。
外見からはきつい事言いそうな印象あるけど、
実際のところどうなんだろう。
もう面接やってるらしいけど、
行った人いる?

24 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:17
俺、基礎科は今さらってとこで
研修科を考えてるんだけど、
井上由美子ってのに引かれるんだよねー。
そういう人って今期は多いような気がする。
今いちばんのってる脚本家だもんな。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:26
基礎科50人だっけ?
多いね。多すぎる。
もっとも、2週目3週目でごっそり減ると思うけど。
人前で自作を読み上げて、つまらないと批評されても、
へこたれない奴だけが生き残る。後は辞める。


26 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:57
ライターズスクール(六本木)の評判知りたいなー。
情報ないかな?

27 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:23
入江塾がお薦めです。

28 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:04
シナリオ・センターとライターズスクールの説明会に行ったんだけど、
シナセンの方がお客さんの扱いが慣れてる感じがした。
先に質問を書かせ全員に答えたり、途中でおやつが出たりで感じよかった。
ライターズの説明はよく分からなく、何でも良いから早く質問しろってうるさかった。

シナセンは週1回で、主に2人の講師で毎回宿題が出て、基礎からじっくりやる。
ライターズは週2回で、毎回違う現役のテレビ関係者が来て話を聞ける。
ライターズの卒業生は、放送作家になるやつが多いと言ってた。

シナセンは昔からある教科書どおりにやる感じ、ライターズは基礎だけやって
脚本家以外にも、いろんな人から話を聞いて、参考にする感じ。
若手芸人のライブ講義や歌舞伎、ドキュメンタリーなど幅が広くためになりそう。
前スレであったけど、シナセンで基礎を、ライターズで実践を学ぶのが良いらしい。

シナリオ講座は資料請求をしたのだが、入学するのに面接があったり、
上級クラスは作品の提出があったり、素人には敷居が高い。
ちなみに私は4月からシナセンの養成講座に行ってきます。

29 :名無し物書き@遂行中?:04/03/27 04:12
ライターズスクールでは、確か4月11日に説明会があって、
尾崎将也氏と浅野妙子さんが来られるらしいです。
参加は無料みたいです。
HPから参加申し込みできるみたいです。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 18:21
シナリオ講座の面接は老人ホームの慰問みたい。
ライターズは女性向。理由はあえて書かない。
シナ船は少なくとも育成しようという姿勢が
他の二つとは全然違う。但し、相当変な受講生や
講師もいるから、クラスの選択に自己主張できる
人でないとやばい。いい講師もいるけどね。
塾としての営利が最優先だから(当たり前か…)、
無批判で臨むと後悔するかも。

31 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 19:23
入江塾は塾頭の入江信吾さんが懇切丁寧に
指導して下さいます。

32 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:55
>>27
>>31
入江塾ってどこで宣伝してるの?ホムペある??
ググっても無かったよ。
通ってるんだったら、どんなカリキュラムでやってるか教えて。

33 :名無し物書き@遂行中?:04/03/28 00:09
>30

詳しい情報ありがと。
ライターズは女性向って、どうして?
>シナ船は少なくとも育成しようという姿勢が
他の二つとは全然違う。

っていうことは、お薦めはシナ船??


34 :名無し物書き@遂行中?:04/03/28 00:16
ライターズって、作品の提出や添削とかあるのかな。
あまりそれに関しては書かれていないので、
内容がはっきりわかりません。

誰か通った人いませんか?

35 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:57
>>34
ライターズの放送作家教室は半年で5回作品発表があります。

36 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:32
シナセンは
「練習を積めば、誰でもシナリオが書けるようになる」
というのが基本のスタンス。
あってるかどうか知らんけど、>>30が言いたいことは
多分これじゃないかと。

個人の才能や向き・不向きはちょっと横に置いといて、
とにかく二十枚シナリオを何十本も書かせて叩き上げるのがシナセン。
(本科二十本、研修科三十本。本科だとトータル五十本にもなる)

それゆえに、環境=自分に適していると思えるゼミ(講師・受講生)を
見定めるのが大事になるわけで。

37 :36:04/03/28 04:35
×本科だと
○本科経由だと

将来、自分を売り込むにしても、シナリオを五十本書いた
経験があるというのは、強みになるんでないかと思う。
シナセンに持ち込まれるコンペに参加するときには、
履歴書がわりにもなるだろうし。

38 :名無し物書き@遂行中?:04/03/28 07:56
>35

半年で5回の発表って、通信でも同じですかー?
(枚数は、シナリオセンターみたいに20枚くらい?)

39 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 09:54
ゼミで自分が書いた作品を批評されるのは構わないけど、
他の人の作品を批評するのって、難しい。
下手に仲良いと欠点言いにくいし
スクール終わったあとのお茶とか付き合わなくちゃいけないし。
通うのが億劫になる。

ゼミは確かにいろいろ勉強になるけど、私は通信の方が向いてるかもしれないな。


40 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 10:27

――性犯罪者の所在や情報を公開する法律の制定に向けて――

再犯性の高い性犯罪者の情報の公示を求めるため、署名運動を行っております。
ご賛同頂ける方は、ぜひ下記のフォームよりご署名下さい。
頂きました署名は、国家公安委員会に提出します。



【性犯罪防止】ミーガン法 署名WEB
http://www12.ocn.ne.jp/~halx/



性犯罪関連ニュース・トピック・更新情報
http://www013.upp.so-net.ne.jp/n-d005g/2003.htm

ひとりで悩まないで!性犯罪捜査Q&A
http://www.pref.kagawa.jp/police/soudan/hitoride/sodan04.htm

コピペして下さい!

41 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 16:01
人にけなされようとも、シナリオを50本書く
根性と粘り強さがあれば、プロでやっていけますよ。

42 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 17:31
30です。
ライターズの講師は現役ばっかりだから、育成には熱心では
ありません。但し、私が行ってた時は、銀座のホステスの派手な
おなごが来ていて、彼女は速攻で講師にコネを作っていました。
そういうことができるのはここだけでしょう。熱心に迫る男も
いますが、大概うざがられます。それは当然で、よくわかってない
あんちゃんに弟子にしてくれよと迫られても、そこまでのギャラは
もらってないよと思うのが普通でしょう。だから女性向きなのれす。
但し、夜な夜な講師の作家と共に六本木の街に消えたホステス嬢が
デビューできたかどうかは知りません。

43 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 19:23
同伴で、営業に使われたな。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 20:06
>>39
基本的に、ゼミで生徒は「批評」は言わないことになっているはずだけど。
以下、ゼミに入るとき貰った資料から抜粋

●人の作品の感想をいいます。あくまで感想です。
 批評でも批判でもありません。
 ここをこうした方がいいということも必要ありません。それは講師の仕事です。
 一般視聴者、観客として感想を言ってください。

しかしつい忘れて批評めいたことを言ってしまう生徒が多いのも事実。
自分もだけど……。

講師が同意して取り上げる以外の生徒からの批評・批判は
スルーもしくは心の片隅に仕舞っておくのがいいと思う。

45 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:27
>>44
ゼミって全員の作品を読んで、1人ずつ感想を言ってたら90分の授業で収まるの?
書かない人もいるから日によっては時間余ったりしない?

46 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:20
>44
感想と批評・批判ってどうちがうの?
批判することも感想といえばそうだと思うんだけど。
それじゃ「おもしろかった」「つまんなかった」しか
言えないってことになるじゃん。

47 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:43
構成について意識するようにしましょう。
そうすれば面白かったとかつまらなかったとかいうだけの感想を言うだけの
レベルから抜け出せるはずです。
いち視聴者ならともかく作る側に回りたいという気持ちがあるなら全体の構成に
目を通すことに慣れていかなければなりません。
じょじょに慣れていけばいいことです。-

48 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:57
日テレはもうすぐ受付締め切りなんだよ〜!
情報くれ〜!

49 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 02:11
20枚シナリオでは、構成といってもねえ・・・・。
俺はむしろ、科白に耳を傾けるのはどうか、と提案する。
いい科白があったら、褒める。
ありきたりだったら、もっと工夫しろと言ってやる。

50 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 02:29
適切な場所で適切なことを言うからいいセリフになるんです
確かに発想力やセンスは脚本家にとってとても大切ですけどね
その部分がおそらく才能なんでしょうね

51 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 02:36
ディペンド・オン・センセイ
すべては、講師による。
某講師のクラスでは、批判はさせない。良いと思ったことだけ生徒には言わせる。
最も人気のある或る講師のクラスでは、思ったことを言っていい。
前者は、技術を主に教え、後者はいかに面白くするかを自分の感覚(好み)で教える。
どちらが良いとは言えないが……。
シナ戦の基本方針は前者。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 03:15
>>49
20枚シナリオでも「世にも奇妙な物語」の1話分くらいだろ。
構成も十分鍛えられるよ。

53 :44:04/03/29 08:13
>>45
うちのクラスは、およそ十人前後が出席する。
(在籍人数はその倍〜三倍くらいいるっぽいが)
けど、全員が毎回、課題を書いてくるわけでもなし。
だいたい三十分で一本(朗読・感想・講師の総評トータルで)。
書いた人が多くて作品がたまってたらもうちょっとペースアップしたり、
微妙に延長したり。一回に4〜5本の発表で、うまくまわってます。

出席生徒数が少なかったり、提出作品が無かったりした場合、
今期のドラマについて雑談を交わして終わったりすることもあるとか。
幸い、まだそういった事態になったことはありませんが。

>>46
感想と批評の違いについて、まず国語辞典で調べてみてはいかがでしょう。
いや煽りでもなんでもなく。

ちなみに、面白かったら「どこがどう」面白かったか、つまらなかったら
「どこがどう」つまらなかったか、を言うだけでけっこうな重労働です。

よくある感想としては、>>49が言っている通り「○○という台詞が良かった」とか、
「どこそこのシーンが綺麗だった」「人物のだれそれが魅力的だった」って感じ。

まあ>>51が言うように、講師によっても全然違うんだろうけど。
あと、受講生によっても。

54 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 13:08
>>48
5月末日が締め切りだったと思ったが・・

55 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 13:45
>>53
10人前後が出席して半分ぐらいの人が発表するんですね。
それぐらいの人数だったら、仲良くなれて楽しそうです。
まあゼミによって違うだろうけど、参考になりました。

56 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 15:23
>>54
コンテストじゃなくてスクールだよ!

57 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 15:38
>53
本科ですか?
研修科ですか?

58 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 15:42
91期シナリオ作家養成講座の講師って、
誰か知ってる人いる?
主に2人の講師とか、って・・・誰だろ?

59 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 16:33
>>58
後藤(所長)、柏田。

60 :53:04/03/29 23:21
>>55
いつも出席するのは、なんとか名前を覚えきれるくらいの人数かなあ。
面白いものを書く人を覚えて、次の作品発表を楽しみにするのも、けっこうオツなもの。
熱心な人(ほぼ毎週提出)、マイペースに進行する人(数週間に一本提出)、
永遠に卒業しなさそうな人(一年以上提出していない)など多様で、おもろいです。
そういう意味では夜のほうが面白いかも。いろいろな職種の人と会える、話せる。
持っている引き出しが違う人種と親しくなれるのは貴重。

>>57
本科です。研修科になるとまた激しいらしいとは聞いている……。
それなりの実力者が集まってるクラスだと、特に。

61 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 23:54
しょせんみんな敵だよ

62 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 00:17
さっき放送した「世にも…」の一つの話を、
シナセンの研修科時代の仲間が書いてた。
素直にうれしい。

63 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 00:41
みんな敵なんだよ!

64 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 00:49
表参道、赤坂、六本木、どこが一番レベルが高い?

表参道は人数からしてデビューした人が一番多そうというのは分かった。
でもそうじゃなくて集まってくる奴らのレベルや授業内容のレベル。

65 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 08:57
>でもそうじゃなくて集まってくる奴らのレベルや授業内容のレベル。

そんなことは誰にも何とも言えない。
そもそも出入りしてる人間は絶えず変わってるんだぞ。
どんなに人間と出っくわすか。ほとんどは運。
この運に恵まれてる奴がプロになっていくと思うのだが。
要するに、学校選びなんて大した問題じゃない、ウマの合いそうなところでよい。

66 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 11:43
品1000、可愛い子もいたな。ただし、どの子も他のクラスだったり、
あるいは、すぐに来なくなったり、偶にくるだけだったり…
思うに、きれいな子はガッツが足りない。まあ私生活が満たされてれば
当然だが…いつも来る子はぶすとでぶばかり。問題発言すまん。

67 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:08
きれいな子はPのチムホしゃぶればデビューできるってホント?゚

68 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:03
通信生は?
わたし、基礎科の添削一回目が来たところ。

69 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:19
>>67
無理。
男だってチンポでシナリオ書かないだろw

70 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 15:03
かわいけりゃ、ふつうタレントになる。

71 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:03
吉村奈央子は








早稲田シナリオ義塾からシナセンに転校。もともとコンクールに応募しておりフジの佳作に入った年は大阪校の
総会のスピーチも事情で省略され、以降の受賞からシナセン出身となり、本人もまるでシナセンのお陰で伸びたみたいなことを言っている。
マジなの?大阪校の夢見る諸君には悪いけど。

72 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:16
悪口はやみろ。奈央子たんは小説家への夢に向かっているのら。
シナリオは日テレの面接で懲りたのら。応援してあげよー。

73 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:26
ウザイ。俺は味方じゃないがどこの学校行っても素質があったから伸びたんだよ。
ほっとけつーの。

74 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:43
まったくだ

75 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:59
喪失感。

76 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 18:38
奈央子かわいいよ奈央子

77 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:17
フジ受賞の頃がかわいいよ。

78 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:42
日テレ申し込みました。よろしくね。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:52
こちらこそ。ハァハァ・・。

80 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 00:54
奈央子(;´Д`)ハァハァ・・

81 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:46
ttp://www.fujitv.co.jp/jp/report/young2001/index.html
かわいい、か?ホントに?


82 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 04:46
>>64
レベルが高いのはシナリオ講座でしょ。
研修科は作品のレベルによっては入学が断られるから。

ただ高いレベルのところへ行ったからといって、
うまくなる訳ではないぞ。

自分のレベルに合ってないと、授業内容が分からなくなり、
ついていけなって辞めることになる。

83 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 11:23
>82
おりは面接受けただけだが、なんだか凄く偉そうだったぞ。
基礎課は必要ないと言ったら、ぶつぶつ言いながらも受け入れては
くれたが、他の講師を見渡してもあまりの印象の暗さにげんなりして
行かなかった。そんなことでやめるのは仕事意識が足りないと
言う人もいるかな?だとしたら、あの暗い雰囲気に耐えた結果、何を
得られるのかを誰か教えてくれ。


84 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 11:30
>>83
あんたの印象はまちがってないよ。

ただ中には桂千穂や柏原寛司みたいに後進の面倒見の良い先生もいる。
そういう人に当ればいいのだが、そうでない人に当ると、ちょっと……
つう感じですか。

85 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:00
シナリオ講座は講師と仲良くなれなければまったくの無駄

86 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:32
>>85
なんで?
シナリオの勉強にならないの?


87 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:04
>>86
ならない。
生徒がプロット作って読む。
それを講師と他の生徒が批評する。
それだけ。

88 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 23:23
>>87
どこの学校でも基礎が終わったら、自分の作品を読んで
クラス全員がぎこちなく批評するんじゃないの?

89 :名無し物書き@遂行中?:04/04/01 06:50
ぎこちなく批評されるのっていやだなぁ・・・。

っていうか、以前誰かが言ってなかったけ?
お局さま(主)みたいな人たちがいて、
何年も何年も通ってるけど、作品は出さずに人の作品を
酷評してばかりいるって・・・。
そんな怖いとこ、行きたくないなぁ。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:20
経験者として言わせてもらえば、とても不愉快です。そういう人は
コメントは遠慮会釈ないし、何が不満なのか敵意剥き出しで発言し
ます。情念のドラマに良く出てくる「勝ち誇った悪女キャラ」その
まんま。そして、何よりむなしくなるのが、講師(シナセン)は
何年も確実に収益をもたらすそういう人を非常に大事にして、
ご機嫌をとろうとさえしているという事実です。

91 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 11:12
前にいたクラス(シナセン)の講師は、
作品を読まず批評だけする生徒に対し、
「もうアナタは来ないでください」
と言ったことがある。
そのクラスは講師以外批評はしなかった。
でも、活気のないクラスだった。
ドラマもそうだけど善人ばかりだとつまらないのかも。

92 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 01:57
シナセンの研修科って何クラスぐらいあるの?選べたりするの?

93 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 03:19
俺は以前シナリオ講座研修科に通ったよ。
確かに作家と親しくなっておいた方がプラスになる。
あと現場の人(助監督とか)もいたりするからこれもプラスになった。

作品出さずに人の作品をけなすだけの奴は確かに多いね。
要は書け、と。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 03:33
>>92
本科で卒業が近くなった奴は見学しまくって
気に入った所に行く。
が、人気が集中して、なかなか入れなかったりする罠

95 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 04:27
シナセンとライターススクールなんですが、
本科を飛ばして研修科からスタートってできないんでしょうか?
これまでシナリオはもう何本も書いてるので、今さら基礎とか
やってる時間がもったいないんですが。

96 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 10:55
>>95
急がばまわれ。

97 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 19:06
>>95
気持ちはわかるが、どちらも認めてはくれません。
勿論営業政策上の理由です。基礎科のお金を払えばいいんでしょうが…

98 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 22:50
過去、入賞者でも基礎科からやってるよ。
例えば品船大阪校の秋満さん。

99 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 22:57
日テレ実践科半年で18回きりの講義で本当にデビューできるんかいな。
講師は日テレの現役プロデューサー&ディレクターらしいけど。

100 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 23:30
講義を受けたからプロになれるなんてことはないわな。
だったら、全員プロになれる。

101 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 01:58
>>100
まあ「現役」ってのはいいわな。コンテストでろくでもない下読みに
当たって落とされるよりは。しかしその分シビアに実力問われるね。

102 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 03:01
・・・マジレスするよ。
どうしてここの香具師たちは本当のこと書いてやるヤシいないの?
書いてる香具師たち、お粗末すぎだし、
でもプロや新人デビュー組もぜってーロムってるでしょ?
スクールのこととかコンクールのこととか、
2ちゃんですら本当のこと言えないってこと?


103 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 03:37
そう思うんなら、おまえがかけよ。

104 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 12:27
>>102
その「本当のこと」ってな〜に?

105 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 12:27
>>104
もれも気になる

106 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 12:29
ひまな厨房のフカシだから気にすんなw

107 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 12:39
俺はシナリオスクールでうわなにをするやめr

108 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 14:29
志望に関して思うのは、年齢じゃなく、真剣に目指して2年、
多く見ても4年で答えは出るんじゃないか?ということです。

中学、高校、専門学校や大学の教育期間がおしなべて2〜4年というのは
根拠の無い数字じゃなく、やはり何事も、そのぐらいで一通りは学べて
適性もわかるからなのではないでしょうか。


109 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 16:26
「現役プロデューサー&ディレクター」=「コンテストでろくでもない下読み」なんだよ。
幻想はやめろ。いい作品は認められる。それだけの話だ。

110 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 06:47
>>108
スクールで基礎を1年やって、あと1年で公募に出しまくって
最終選考に1つも残らなかったら、諦めろってことか?
そんな奴、いっぱいいそうだけど。

111 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 08:54
十代なら二三年で諦めることはないと思う
二十台でも人によっては(真面目にコツコツやるタイプ)

112 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 22:36
水曜からシナセンの作家養成に通うんだけど、
もう卒業した人やまだ通ってる人に質問です。

ここは失敗だったとか、これで成功したとか
体験談を聞かせてください。

113 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 02:23
成功も失敗もない

114 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 07:31
シナセンの場合、8週間講座−本科−研修科のコースがベストだと思う。
作家養成講座は、本科をスキップできるのだけど、その点がマイナスだと思う。

115 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 09:03
池袋・西武百貨店のコミュニティカレッジにTVドラマ脚本家養成講座
というのがあるよ。
講師は、小林竜雄さんという方。
カルチャースクールなんだろうけど、シナリオコンクールの最終選考者
を輩出したって。

116 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 17:03
ドラゴン先生

117 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 06:49
ドラマ誌の「ドラゴン先生がゆく!」の先生だな。
漏れ、そういえば昔そのコーナーに作品が載った。

118 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 22:21
>>117
「ドラゴン先生のシナリオでどうだ!」じゃなかったっけ?
俺も載って、2000円分の図書券もらったよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 22:54
シナセンの夜の部へ行ってきたんだけど、
80人ぐらいいていっぱいだったよ。
過去スレ読むと、サラリーマンばかりかと思ったら
スーツ着た奴なんて5人もいなかったぞ。

120 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 00:38
高視聴率ドラマがあると受講希望者が増える。
巨塔効果。
でも井上由美子はシナセンではない。

121 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 00:39
>>119
80人て…。スゴ過ぎ…。
それじゃあ、ロクに自分の作品聞いてもらえないだろうに。
ライターズスクールとかってどうなんだろ。あと日活もあるみたいだけど…
シナリオクラス。


122 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 00:43
>>115
コミニュティカレッジってカルチャースクールのレベルなのに
講師陣はすごいな。

123 :名無し物書き@遂行中?:04/04/08 01:12
井上由美子は、どこ出身?

124 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 01:37
自分で調べろ、ボケ!!!









シナリオ講座だよ。

125 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 01:47
>>121
ふつう8週間講座は大人数による講義。終わると
本科にうつって、これはゼミ形式だから大丈夫。

シナセンは昼も夜も女性が多いですね、ほんと。

126 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 02:02
その80人が2、3回で20人くらいに減るんだって。

127 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 02:07
品センの生徒は、2chネラーが多そうだな

128 :名無し物書き@遂行中?:04/04/08 03:15
>124

いいなー、そういうボケ。
結局教えてあげてるし。

129 :名無し物書き@遂行中?:04/04/08 03:16
>その80人が、2,3回で20人くらいに減る

それ、シナセンの話?
なんで減るの?厳しいから???

130 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 06:33
そこまで極端に経るかな?
「大したこと無い」と通う意味を感じなくなるとか、道のりの遠さに怖じ気づくとかじゃねえの?

131 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 06:48
人前で自作を読んで、批評されるから。


132 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 07:37
そこまで減らない。
80人だったら60〜70人はちゃんと修了証書をもらう。
それに作家養成講座の六ヶ月間は講義形式。
二十枚シナリオは宿題として提出。それを講師が添削。
人前での作品発表は一度のみ。(ペラで二枚か三枚の作品)
ゼミ形式は本科以上。(本科、研修科、作家集団)
ゼミでは人前で自作の作品を発表。
作家養成講座を修了した人の七割から八割くらいが研修科に進む。

133 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 11:42
ドラゴン先生

134 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 20:02
過去スレ読むとシナセンの作家養成の夜の部は講座が終わったら、
みんなで飲み会だと言ってたから、楽しみにしてたんだけど、
人が多すぎてそんな雰囲気ではなかったよ。
男女半々でリーマンやOLよりフリーターっぽい奴ばっかりだった。

135 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 21:07
シナセンってサラリーマンいるの?

136 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 22:41
失業者もいるよ

137 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 23:15
8割はフリーターやろな

138 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 23:24
>>135
あんたシナリオライターなんか目指さないでそのまま真面目にお勤めしてなさいよ。
と、言ってあげたくなるような一流企業のサラリーマンが意外と多い。

139 :名無し物書き@遂行中?:04/04/09 01:30
宝島社の(シナリオ入門)に、
現役プロのスクール歴とか、ライターになったきっかけとかが
書かれてるけど、スクール行ってない人も意外と多いのに
驚いた。

140 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 02:56
8週間〜本科のほうがいいかもね。すぐ少人数だし。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 12:19
どっちにしろ研修科がポイント。
どのクラスに配属されるかで明暗が分かれる。

142 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 12:52
「配属」はされないよ。基本的には自分で選べる。
満杯で希望のところに入れないということはあるが。

143 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 14:25
私が作家養成から研修科に上がる時は、
紙に希望の曜日と午後か夜かを書かされただけ。
水曜の夜の作家養成だったから研修科も、
そのまま水曜夜を希望した人が多かった。
その時間には研修科だけでも、浅田、大前、中島、北川の四クラスあるけど、
クラス指定までは出来なかった。
空いているクラスに配分って感じだった。
私は順番待ちして人気クラスに入ったけど。

144 :142:04/04/09 16:29
俺は本科からだから、その違いのようだね。
たぶん作家養成講座だと、ゼミの様子がわからないだろうからということなんだろう
でも行ってみてフィットしなかったらクラスを変えてもらうことは可能なはずだよ。
変更先に空れば、だけど。


145 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 19:19
来週から日テレ行くので報告しまーす。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 19:51
>>139
昔は徒弟制度みたいなのがあったようだね。
(撮影現場ではいまもそう)
でもお笑いの世界と同じでいまどきそんなのはやらないし
今後はスクール出身者が増えるんじゃないかな?

147 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 20:56
作協なんかはスクールだけど講師の弟子っちゅう感じみたいだね。


148 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 22:45
シナセンってゼミに行ってからが勝負なんですね。
この前の授業では世界文学全集ぐらい読んでないと
ダメって言われて凹みましたが、毎週宿題がんばります。

149 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 23:00
やっぱ、スクールか。

150 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 23:38
>>148
俺も昔社長がそういうのを聞いたけど、次は古今東西の名作映画を見なさいって
一様に講師とか言うけど文学全集読んだプロはどれくらいいるんだろう。
出来る範囲で、引き出し作ってればいいと思うよ。逆に知ってるだけパクリとの
悩みもあるって所長もフォローしてたしね。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 00:55
>>148
「あらすじでわかる世界文学」とかそういう本読んでりゃいいんじゃねえの?

152 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 06:47
>>150
引き出しはほしいよね。
プロに会ったこともあるけどみんな恐るべき量の映画を見ている。

153 :名無し物書き@遂行中?:04/04/11 03:13
パクリの件だけど、
最近色んな映画見たり本を読んだりしてる内に、
(あれ?この展開、私のと同じ)と気づくことがあります。

マネしたわけでもなく、ほんとに偶然なんだけど、
やっぱり同じような展開のドラマや映画なんて、あるんですよね。

そういう意味では、色々見ておいた方がいいかもしれないなーって
思って、最近チェックしています。

154 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 03:59
世界文学全集も読み
古今東西の名画も
見てるけど
書けません

155 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:05
今週からスクール行くんだけど自作シナリオを一本くらい持っていった
ほうが話は早いかな?

156 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:07
>>155
どこ?場所による。

157 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:09
>>156
日テレ実践

158 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:11
持っていって空気が許せば見せればいいんじゃないかな。

159 :名無し物書き@遂行中?:04/04/13 23:43
>158

持っていって、簡単に見てもらえる?

160 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:42
「空気」の意味を読みとりなはれ

161 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 23:09
シナセンの作家養成行ってるんだけど、自己紹介も終わって結構楽しいです。
他のスクールはどんな感じですか。

162 :名無し物書き@遂行中?:04/04/15 01:42
シナリオ作家って、回りはみんな敵、みたいなとこあるけど、
シナリオスクールって、友達って出来ますか?

163 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 02:55
>>161
自分は八週間から本科に行ったんで、作家養成が
どういうことやってるのか気になるなあ。
企画書とかも教わるって聞いたけど、そのへんの手ごたえはどうですか?

164 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 08:53
>>162
まあ、フツーですよ。
シナセンで結婚相手見つける奴もおるです。

165 :名無し物書き@遂行中?:04/04/15 18:55
結婚相手・・・ですか!??
マジっすか?

166 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 18:59
女の子多いよ。北川エリコあたりの影響で。

167 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 19:18
>>164
シナセンの大先輩ライター・ジェームス三木は
大合宿のコネクションパーティーで、
合宿参加者のとある女性(おばちゃん)と知り合って結婚してる。

俺も結婚したい

168 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 19:46
>>163
まだ2回目なので、本格的な授業はやってないんですよ。
役に立てなくて、ごめんなさい。

169 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 19:50
シナセンでセフレできますか?

170 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 20:09
↑まず無理。こんなとこに来る女はプライドばかり高いから、
甘い顔見せると付け上がるばかりで屁をかけたくなる。

171 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 01:02
プライドが高いというよりも、プロやPしか眼中にないというところでそ。

172 :名無し物書き@遂行中?:04/04/16 01:15
シナリオスクールって、出会いの場でもあるのか。
行こうかな。

173 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 01:19
>>172
それはちょっと違うぞ。
人間が出会う場であるから、何が起きてもおかしくない。
結婚したり、不倫したりは、その一つに過ぎないちゅうだけのことだ。


174 :名無し物書き@遂行中?:04/04/16 04:17
は?不倫もあるのか?
何でもアリだな・・・。

175 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 08:46
>170
イエス。
シナリオを書く女はやめたほうがいい。
普通に生きてる女が可愛い。
血みどろの恋愛をしたいなら、シナリオを書く女でもいいと思うが。

176 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 12:11
ぼくの友達は、3人シナリオ学校で結婚したよ。



177 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 20:15
ケコーンしたくないから
行くのやめた

178 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 22:00
ケコン出来ない言い訳に使わないでくれyo

179 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 22:03
じゃあ通信にしとこうかなー。

180 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 22:59
とにかく俺はセクースがしたい!

181 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 23:28
シナリオを書いてる知人は、おとなしい女性だし、
スクールに行って豹変するとも思えん。。。

もしや、成功するのはそういうタイプってことか??

182 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 03:04
シナリオスクールに行く意味が見出せなくなってきた。。。

183 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 03:51
スクールに行っても行かなくても
本人次第だよ

184 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 07:22
今回、フジとテレ朝で選ばれた人の中で、
一体何人がスクール出身者じゃないのか気になる。
7割以上が、スクール経験者じゃないのかな。

185 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 08:34
>>181
プロの女性ライターは皆たくましいッス。
バツイチ、コブ付きでバリバリ仕事してるもんなあ。

186 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 09:23
>バツイチ、コブ付きでバリバリ仕事してる

いいな、そういうのって。あこがれるっす。

187 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 11:33
シナリオスクールに通う前にぜひ勧めておきたいこと。

○商業演劇をみる
 新橋演舞場や明治座でやってる、おばさん目当ての芝居は必見。
 5本ぐらいみるべし。
 見ると、なにをお客が求めているのか。主役はどうあるべきか(立てるべきか)
 本質的なルールが見えてくる。

○歌舞伎をみる。幕見で1000円でも見られるし、三階席なら3500円。
 これは一ヶ月に一回、番組が変わるので、そのたびに見るべし。
 以前と違って幕見でもイヤホンガイドが借りられるから、ぜひガイドも
 利用すること。
 歌舞伎のような日本で長く生き残ってきた芸能は、最初はワケわからなくても
 慣れると義太夫の意味も聞き取れるし、芝居構成から役者を見せる
 技法まで、ありとあらゆるプロフェッショナルな仕事が見られる。

○そうして芝居をタップリ見たあと、やっと映画。
 外国の映画を公開順に見るのもいいけど、それはみんながやってること。
 日本の映画作家の作品、一人だけおいかけて、その監督なり脚本家の
 オタクになるほど見込むべし。
 ランダムにみてもしょうがないんですよね。
 たとえば成瀬、川島雄三なり水木洋子なり、優れた作家がいるわけだから、
 一人に絞って全作品を2回以上見て、自伝なども読んで、その作家の
 ことなら、誰にも真似できないほど学習したほうが、あっちこっち
 つまみ食いするよりよっぽどいい。
 役者として追いかけるなら、市川雷蔵。大映だけじゃなく日本の映画産業の
 一番のピークに彼が存在する。

○そうやった下地(素養)を整えてから、シナリオスクールにいってみて。
 手ぶらでいくより、よっぽど消化吸収が早いですから。


188 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 11:35

結局のところ、シナリオライターに求められる技術は、
「おもしろいストーリーを考えること」
ではなく
「いい芝居を書く」
ことなんですよね。
ストーリーなんて、プロデューサみたいなバカでもいろいろ思いつく。
それを商品として成り立たせるには、シナリオライターの芝居作りが
必要不可欠。
「企画(ストーリー)」+「役者(演技力)」+「芝居」


189 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 12:10
>>187
田舎なのでお芝居なかなか見に行けないのよね……
映画くらいならノルマ課して見れるけど。

190 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 18:07
芝居じゃなくてもいい
金払って見る客の気持ちがわかる場なら
映画館でバイトしてるけど
客の反応がきにた一人よがりはやっちゃいけないと
肌で実感できる
舞台出身の脚本家が多いのは、客の視線に敏感だからだよ

191 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 18:55
日テレは、5月末締め切りだっけ?
どこかで、(日テレ対策短期講座)でもやってないかな。(笑)

192 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 19:14
岡田氏のインタビュー読むと、
取材はしないみたいなことを言ってたけど、
感性で書いてるんだろうか。
それって才能だよな。

193 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 19:18
感性とか才能と言うほどあいまいなものさしの言葉はないので
オレは基本的に嫌い。

194 :岡田ファン:04/04/17 19:28
著書「ドラマを書く」にありますけど、その通り取材に重きを置かないって言うか
ドクなら日本人学校にいったってありますけど、スタッフサイド同行とか求められる雰囲気のときだけで、自分からはすすんでじゃないみたい。
彼女たちの時代でもDとインタビューして何か感触を掴むという、要するに該当する人の心を把握する感性・ハートだと思います。
ちゅらさんは母方が沖縄だけど、調べる事は調べたでしょうからゼロではなく、作品に必要なエッセンスを探して吸収する、見たいな感じでしょうか。
駄文スミマセン。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 19:51
>>194
ちゅらさんは小浜島には行ったけど飲んでは寝てで終わったと
本人が言っていた。取材はみんなやってるよ。

196 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 20:04
鎌田氏も取材しないといってるけど、日常で横目でよく観察してるよね。
以前、酒場がお見かけしたけど、一人でいらして、黙って観察してた。
じっと観察されてしまいました。

仕事が来てから取材するんじゃ遅い。自分の手持ちの駒(バリエーション)が
多くしとくんですね。

197 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 07:12
>日常で横目でよく観察してるよね

こわいな、これ・・・。

198 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 07:14
シナリオスクールについての質問いいですか?

一次くらいコネで通れ!と、プロが言ったという話ですが、
どこのスクールが一番コネクション作りに近いですか?

199 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 09:12
逆にスクールだとコネづくりって難しくね?
同じ考えの奴がワンサカ、技術的にうまい人もワンサカいるんだから。

200 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 10:26
>>198

現役の講師がいるところじゃない?
レッスンプロではなくてさ。
199さんが言うように、たくさんいるので、
何とかして講師の懐に食い込まなきゃね。



201 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 10:42
コネといったって、相手に実力を認めてもらえた場合の話だよ。
そうでなければいくら親しくなったって、それでおしまい。

作協は講師が現役だから弟子みたいな感じ。
シナセンは複数の制作会社と繋がりを作りやすいと思うが、
どっちが良いとは何とも言えない。

202 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 17:45
シナセンの企画書講座(生徒のみが対象)に行ってみたんだけど、
現役Pを講師に呼んだ時、質問の時間に

「制作会社や局にプロットを出しているんですが」とか
「Pとの話し合いをうまく行かせるにはどうしたら?」とか
「ノーギャラでプロット出して下さいってのはありですか」とか

そういう人がやたら多くて、素直にびっくりした本科生の俺。

研修科以上になったら、コンペの数はけっこうある、のかな?

203 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 18:25
シナセンはピンキリだからわかんらんなあ。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 10:35
以前ドラマ誌でコーナーを担当していたドラゴン先生こと小林竜雄が講師を務める
池袋西武のTVドラマ脚本家養成講座の情報求む。
行ったことのあるやついない?

205 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 11:45
岡田は取材しなくてもいいよな
パクリなんだから

206 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 14:11
age

207 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 14:13
>>205
生徒からネタをパクるってこと?
それは絶対にあるだろうなあとは思うが

208 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 15:06
違うよ。
既存の作品からってことであって、生徒からなんかじゃない。



209 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 16:31
パクられるほどすごいアイデアが出せる奴ならデビューしてるって。

210 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 21:04
生徒のネタなんて著作かかってないんだし、パクリというよりは参考って言った方がいいかも。

211 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 03:43
シナリオスクールに通っていた友人が、好きな人が出来たと舞い上がってます。
周囲は皆、ライバルだと思うのに、そんなことあるんでしょうか?結婚する方もいるなんて信じられないです。



212 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 03:52
そういうのを「大きなお世話」と言う。

213 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 08:05
>>211
ライバルとエネミーは違うからね。
rival  好敵手
enemy 敵

214 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 15:41
積み木くずしの名人には気をつけよう。
自分では何一つ作り出すことが出来ないくせに、人が苦労して作り上げたものを
壊すのが好きのです。一言、二言、三言。どんなアイディアも作品も根本から
踏みつけにしてしまう。けっして悪い人間ではありません。
ただ、物事をひっくり返したときに自分に力があると感じるのです。
人生で何かをなしとげようとしているならば、けっして積み木くずしの名人には
近づいてはいけません。
あなたの大事な計画やアイディアをわざわざ打ち明けて、
自信を無くしてがっかりして帰ってくることほど馬鹿馬鹿しいことはありません。
激励や応援、有益なアドバイスが欲しいならば、しかるべき人のところに行って
受けるのが筋というものです。

積み木くずしの名人を見分ける方法についてはまた改めて書きます。

215 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 16:48
>物事をひっくり返したときに自分に力があると感じるのです。

こういう人っているよね。
自分に自信が無い、弱い人間・・・なのかも。

>あなたの大事な計画やアイディアをわざわざ打ち明けて、
>自信を無くしてがっかりして帰ってくることほど馬鹿馬鹿しいことは、

ほんとですよね。
貴重なご意見、有難うございました。



216 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 17:03
>>214って批評にやり返せない厨房の逃げ口上だろ?

217 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 17:28
なるほど・・、そうとも言えるね。
好きなヤツとか、信頼できる人からの批評ならあまんじて受けるが、
(人をやり込めて喜んでいるヤツからの批評)は聞きたくないかな。
マジギレしそうだし・・・。

218 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 17:32
いいところと
わるいところ
りょうほうしてきするのが
いいんじゃない?

219 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 17:58
>>217
ゼミに通ってたらある程度相手の程度(作品にせよ人柄にせよ)もわかる。
それで相手によって、自分の中で、批評や感想の「受け止め度」
みたいなのを上げ下げしてる。

>>218
いいっていうか、当たり前
普通の感覚の持ち主ならそうする

220 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 18:45
シナリオなんて批判されてナンボです。

221 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 20:08
シナ船は批判に対して原則反論は禁止。いいっ放しだから
積み木崩し得意な連中にはパラダイスだよ。講師にバランス
感覚を求めても無理。ある程度までやったら、個人指導に
切り替えた方がよさげ。俺は金がないから止す。

222 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 22:50
>>221
だからクラスによってそのへんのルールも違うんだって。
講師&生徒が違えばぜんぜん違う。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 23:46
シナリオスクールってこわそうですね。
わたしの友人大人しそうなんですが、けっこうシッカリしてんのかな。


224 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 00:41
しっかりしなくっちゃね。
スクールよりも仕事の現場の方が厳しいんだから。

225 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 02:55
>シナ船は批判に対して原則反論は禁止。

やだな、これ。
先生やプロデューサーやスタッフからの苦言なら聞くけど、
敵や(俺といい作品を作っていこう)なんて思ってないやつからの
(批判してる自分に酔ったような意見)は聞きたくないっす。

226 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 03:37
>>221>>225

>>44嫁。

227 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 14:10
作協の基礎講座受けに行った人いる?
井上由美子先生の講義だった?
人数どのくらいだった? 教えて。

228 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 15:38
積み木くずしの名人を見分けるのは簡単です。
「あなたならどうする?」と問いかけても具体的に答えることが出来ないのです。
ごまかすか、いち早く相手を壊しにかかるだけです。
批判的なことの方がもっともらしく聞こえるものです。
あからさまにそれとわかるならば軽く聞き流すなど対処も簡単ですが、
積み木くずしの名人には悪意のない人が多いからやっかいなのです。
自分自身つらいめにあって、正直に考えを言ったまでのことかもしれないのです。
心の奥底では人生をあきらめていて、他人も失敗するに決まっている、
だからそうなるまえに警告してあげようと思っている、ある意味ではたいへん
親切な人たちなのです。
だからといって役に立つ情報やアドバイス、
選択の可能性を提供してくれるわけではなく、
ただ人の意欲や努力を簡単にひっくり返すだけなのです。
もう一度言います。積み木くずしの名人は決して悪い人たちではないのです。

229 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 15:42
>>228
なんか偏見で書いてるようだが、自分が凡人であるという自覚は重要だぞ。
そいつと同じ程度の理論武装しかできてないから積み木崩しとやらを崩し返せないんだろうに。

プロになったら客やら批評家、仕事の倉まで全員が積み木崩しさんに見えるようになってしまうだろうな。
マジで今のうちに辞めた方がいい。

230 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 17:56
通信やっていてマンネリ化してきたのでスクール行って刺激を受けたいのですが、素人(生徒)さんでファンになってしまうようなオモロイ人っています?

231 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 18:21
何を面白いと思うのかは人それぞれだからなあ。
問題の「積み木崩し」と仲良くなる奴だっているわけだし。
まあ、行ってみるしかない。あとは運次第。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 19:52
あとエロイ人がいるかも聞いておいてくれ。

あ、でも作家って基本的にエロだな

233 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 00:38
>>230
素人にファンができてどうするんだよw

234 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 00:43
積み木崩しとか・・・、何だか嫌な世界だな、
シナリオライターの世界って・・・・。
で、その「ミス・積み木崩し」は、プロになる気あんの?
それとも、人の批評するのが楽しみでスクールに通ってんの?

235 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 08:54
>>234
批評家になるのが目標になってるんだろう。

236 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 09:57
>>234
どういうつもりかとは関係無しに、「そういう人間」ってことでしかないと思う。

237 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 02:29
>234
そんな事、決まってんだろ。
本当の愛を佐賀市に・・だろW

238 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 02:30
いいゆかげんにしとけよ!

239 :名無し物書き@遂行中?:04/04/25 05:08
>シナリオスクールについて語ろう3

通信講座を受講したいんだけど、
(シナ船)(ライターズスクール)ほか、
実際に受講生の方、いいとこ悪いとこ教えて。

240 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 16:25
>>239
通信って結局、自分で本を買って勉強するのと同じだと思う。
通学に比べると添削に時間がかかるので、期間も長くなる。
私も以前は通信講座をやっていたんだけど、何か張り合いが無くて、
今は通学しています。

241 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 17:00
自分が書いたシナリオについて他人と直接やり取りするってことがシナリオの勉強としては
実はとても重要なことだと思う。
「げ! そういう受け取り方するのかよ」というびっくりが自分のシナリオを多角的に見る目を養う。

242 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 04:05
通信って、張り合いが無いんですね。
通信行こうと思っていただけに、ちょっとショックだす。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 04:07

すんまそん。変な日本語になってた・・・。
通信は(行く)もんじゃないっすねw
何しろ遠いもんで、通信でがんばろうと
思ってたんすけど・・・。
だれが現役の通信課生の人、または以前通われてた人、
各スクールのこと教えてください

244 :名無し物書き@遂行中?:04/04/26 05:05
いま、過去ログって33ドル(?)払わないと
見られないんだね・・・知らなかった・・・。

245 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 20:15
片道二時間かかるので
躊躇してます。

246 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 20:40
片道二時間かけてスクール行ってるけど寝ていてプロになれるわけではない
やはり在籍中にプロと認められるような作品を書かなくては
業界へ紹介してくれる道があっても徒労に終わる。

247 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 21:22
そんなこと言われなくても分かってるよ

248 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 21:38
私も表参道のシナセンまでちょうど二時間かかる。
十人位いるクラスの中で遠い方から数えて三番目。
因みに一番遠い人は静岡から通っている。

249 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 21:56
245
2時間かけて通っても自分にとってプラスに
なるなら行った方がいいけど、基礎科、本科
ぐらいなら通信でも問題ないよ!
自分のペースで出来るし、いらんこと言われて
凹む事もないし、因みに私も通信だけど、ヤンシナ
1次通過してるし、仕事しながらって人なら通信はいい
と思う!

250 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 22:01
>>246
どこのスクール?

251 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 22:01
シナセンの公募コンクール講座行った人、どうだった?

252 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 22:05
俺はスクールに通ってコネとか狙ってたけど、
講師が一線引いたヘボじじいだったからやめてやったよ。
まあ、それだけじゃなくて、20枚シナリオに疑問をもったってのもある。
シナセンに限らずスクールってどうなの?コネなんてできるの?
現在のプロでそんな人いる?



253 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 22:15
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1081851172/426

426 :名無し物書き@推敲中? :04/04/27 22:02
俺はスクールに通ってコネとか狙ってたけど、
講師が一線引いたヘボじじいだったからやめてやったよ。
まあ、それだけじゃなくて、20枚シナリオに疑問をもったってのもある。
シナセンに限らずスクールってどうなの?コネなんてできるの?
現在のプロでそんな人いる?


254 :245:04/04/27 23:08
>249
某大学の映画学科でシナリオ学んだので
技術的なことはわかるんですが、
一人だと刺激がなくて、書く意欲がわかなかったり、
書いても読んでもらえる人がいないので、
スクールでも行ってみようかと思ってるのですが。
だから通信では意味ないんですよね。

255 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 01:20
>>252
コネコースは書ける奴にしか開かれておりません。


256 :名無し物書き@遂行中?:04/04/28 03:34
でも、学校まで遠いので通信しか無し・・・。
1.シナ船の通信(26000円/半年)
2.ライターズスクール(53000円/一年)
3.シナリオ通信講座(75000円/九ヶ月)

どれが一番いいだろう・・・。
基礎からやるにはシナ船?


257 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 09:38
25525552525525255うるせえええ馬鹿かばkばかbかbかっばkばkば

258 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 23:31
シナセンの夏にやってる大合宿、今年は六本木ヒルズだそーな。

259 :名無し物書き@推敲中?:04/04/29 12:14
大合宿って何するの?

260 :名無し物書き@推敲中?:04/04/29 17:12
ちょっとしたゼミと売れっ子作家の講演。

261 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 20:28
>258
六本木ヒルズに泊まるの?

関係ないが、この前シナセンのすぐ近くで上原さくら見た。
細くて髪がやたら長かった。

262 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 20:42
>>261
それ実は俺

263 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 21:06
>>261
さすがに六本木ヒルズ近辺にあるホテルには泊まれないかも。
ホテルオークラ・六本木プリンス・東京プリンス・東京全日空ホテル…全部高額。
ビジネスホテルクラスならあるかも知れない。

上原さくらは小学生のころからずーっと髪の毛伸ばしてるんだって。

264 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 14:15
シナセン合宿去年の参加費はどのくらいだったのでしょうか?
行くも行かぬもやはり予算次第かなと。

265 :通信全課程修了→一の会 ◆OneV7V5uVQ :04/05/02 16:14
>>264
センター会員なら参加費38000円。一般参加は+5000円。
ホテルはセンターが手配したところが
一泊8000円〜10000円だから二日で20000円弱。
(自分で安い宿探すとか親戚知人の家に泊めてもらえばタダ)
全部合計してだいたい6万円ちょっとです。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/05/03 16:27
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´




267 :名無し物書き@推敲中?:04/05/03 17:27

なにこれ?

268 :名無し物書き@推敲中?:04/05/03 18:39
>>267
のび太君だよ。

269 :他の板で拾った:04/05/04 00:00
「この業界は、上から下まで赤ばかり」
 …本当にその通りだと思う。「プライド」や「ムルデカ」の上映阻止運動を強行した
東映労組の阿呆連中(後者にも、共産党シンパの降旗康男が抗議声明を出していたっけ)
や、キネマ旬報に無知と偏見丸出しの「ムルデカ」評を書いた馬鹿評論家(案外、学生
運動上がりの編集長、もしくは関係者に脅されたか?)もそうだが、身近な所では通信
講座でお馴染み?のシナリオ・センターも酷い。
 何せ教える事が、初歩以前の初歩技術と現場では余り役に立たない高等技術(例えば、
シナリオは心理描写を書いてはいけない…って、現場の人達に判り易く伝えるのがシナリオ
本来の役目なんじゃないの?)の両極端に偏っていて、会報は会報で胡散臭いジェンダー
フリーの思想をあの手この手で押し付けてくるわ…もうロクな学校じゃない!
 限られた枚数(時間)の中に積み重ねられてきたト書きや台詞が、最終的にどんな意味
(複線に沿ったオチ)へと繋がるのか?そういった構成上の技術も教えずに、適当な日常
風景ばっかし書かせといて、後はTV・映画関係者へのコネ作りパーティだもん。ここは、
反日的スタッフの養成所なのか?って気がして、すぐ辞めたよ。

270 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 01:29
論旨が支離滅裂だなあ。
シナセン批判とかするのはいいんだけど、するならプロになってからでないと格好悪いよなあ。

271 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 09:06
>>269
趣味が神社参拝ですが、何か?

272 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 09:11
>>269
他の板で拾った…ということは、キミの言葉ではないわけだ。
自分の言葉で批判できなければ批判とは言えない。
自分が嫌いな奴に「友達がこんなコト言ってたぞ」と遠回しに言ってるのと同じ。


273 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 02:58
なぁ、シナリオスクールに来る異性って作品書く時の参考になるか?なんかけっこう、傾向みたいなものがあるような気がする。
シナリオスクール出て、付き合いが続くような友達が出来たという人いますか?
自分が行ったスクールは卒業したら、もう他人だったな。そういうもん?お互い同じ境遇じゃないと解らないことも色々あるだろうに。

274 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 08:07
>>273
「一応の」参考にはなると思う。
電車の中、デパートやレストランの中で女性の会話に聞き耳を立てるのも参考。

どこのHPか忘れたけど、シナセンの元ゼミ仲間と飲みにいってる画像を
アップしてるおじさんがいた。

275 :名無し物書き@推敲中? :04/05/06 18:22
>>269
この人、結局、シナセンに授業料寄付したわけね。
ありがたいお客さまだ。
シナセンが反日スクールだなんて、どこを見て思うのか不思議だ。
早く皇国シナリオ書いてデビューしてほしい。

276 :名無し物書き@推敲中?:04/05/06 19:31
一年以上スクール通ってる、頼ってる時点でヤバイ。
なるべく早く通ったほうがいい。
社会人の年になってから通うのは論外。

277 :名無し物書き@推敲中?:04/05/06 19:50
>>276
なるべくわかりやすい日本語でお願い

278 :名無し物書き@推敲中?:04/05/06 20:02
>>276
キミの日本語能力が最もヤバイ

279 :名無し物書き@推敲中?:04/05/06 21:09
若い人ほど焦ってるんだよね。

280 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 01:20
焦ってない年寄りは自覚がないだけに救いようがない

281 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 08:13
中学生くらいから通って基礎を少しかじったら後は独学すりゃいい。
学校で暇な時間にシナリオかくのは有意義かも。
趣味でもいいんだし。
一番まずいのはせっぱ詰まった大人。
余裕がなさすぎる香具師は結局いいもの書けない。
自分のスタイルを熟成させる期間が短いせいだろうが。

282 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 09:31
結果が出たからそう主張するのか?
それともそういう妄想を抱いているという話か?

283 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 17:47
作家になれる人って大人になるまえに作家になる要素というか、
それにプラスになるような体験はしてるよね。
ただ自分探しとか、他にやることなくてという理由で作家を目指す人とは違う。
で、大抵は後者でダラダラと何年もスクールに通うお得意様となると。

スクールに頼ってる時点で駄目だということをここを見た若者にはわかって欲しいね。
だが、スクールに逝くなといってるのではない。
若いうちにスクールいって現実を見ろということだ。
失敗は早いほうがよい。

284 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 20:51
>>283
ということは、失敗したんですね?あなたは。

285 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 21:53
なんだよ?脚本家志望者は精神的にやばいやつ多いのか?
技術スレといいここといい。

286 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 22:01
>>284
おまいはアフォか?
失敗したっていんだよ。
そこから学んでいくんだから。
一番まずいのは失敗に気づかずダラダラ年をとること。

287 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 22:23
>>286
これは失礼いたしました。

288 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 22:34
>>285
自分を見ればわかるだろ

289 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 11:25
脚本関係のスレはどこも荒れ気味
理由は明快ですね

290 :名無し物書き@推敲中?:04/05/09 20:24
シナスクで実力はつきません。自分で劇団もってるアマライターが技術向上をめざして通う場合のみ意味をもちます。じゃなかったら他人の小説などをシナリオ化する仕事をしたい人向きです。本物のライターになりたいなら時間やカネを惜しんで舞台に立ちましょう。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)