2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時空をこえた冒険〜タイムトラベル児童書スレッド

1 :なまえ_____かえす日:03/06/29 18:53 ID:ocFuZ2Nf
シリーズ物なら まぁまず一作は
何処かに飛んでます。
時を越え 時代を超えて
冒険しまくり 成長しまくり
そんな時空を超える児童書を語りましょう。

「違う歴史をたどった世界」
パラレルワールドなんかもどうぞ・・・

2 :なまえ_____かえす日:03/06/29 18:55 ID:ocFuZ2Nf
古典的なところだと
アリスン・アトリー「時の旅人」
フィリパ・ピアス「トムは真夜中の庭で」
なんかでしょうか。


3 :とてた:03/06/29 20:38 ID:GHQZ6DP0
ズッコケ三人組は2回ほど過去へ行ってますね。
どちらも江戸時代…被ってないけど。「未来報告」は夢オチですし。

「屋根裏の遠い旅」…児童書架空戦記だそーで(第二次大戦で日本が勝利した世界)。

雑談スレでも書きましたが、日本の作家のは「戦時中に行ってどうこう」…というのがかなり多いと思います。

4 :なまえ_____かえす日:03/06/29 20:52 ID:DYXd3wm9
>>2
「時の旅人」は泣ける。絶対無理だし実際やったら安っぽいトンデモに
なってしまうと思うが映画化キボン。

違う意味で時を超えてしまった人たちの話なら
ナタリー・バビットの「時をさまようタック」だね。
これ去年ハリウッドで映画化されたよ。
あと同じ系統だとロイス・ダンカンの「とざされた時間のかなた」

両方とも怖い。

5 :なまえ_____かえす日:03/06/29 21:50 ID:9pJuG9ON
ベタだけど、「時をかける少女」(筒井康隆)。

ついでに「まんが日本人物史」(つぼいこう)
とか書いてる自分はつぼいスレの工作員鴨。


6 :なまえ_____かえす日:03/06/29 22:37 ID:Q0DJMaUO
「なんだかへんて子」は向こうから来る話と考えてよいのか?

7 :なまえ_____かえす日:03/06/29 22:54 ID:un9W4666
「時をさまようタック」は怖かった。
読んだ当時課題図書になってて父親が買ってきて。
読後しばらく夜になると情緒不安定になって母親困らしたもんだ
死ねない恐怖というのが身に沁みた・・・

6の本は読んだことなさそうだ。どんな話なん?
向こうからやってくる話というと、最近の本だけど
岡田淳「はじまりの樹の神話」があったな。
こそあどの森シリーズの一作で
太古の世界から飛ばされてきた少女を助けて
主人公のスキッパーたちが彼らの世界の創世記に携わる、というお話。

知らずに歴史に関わってしまう、というのでなく
文献をもとに積極的に伝説を演出していく、というのが
ちょっと新鮮で面白かった。

8 :なまえ_____かえす日:03/06/29 23:01 ID:Q0DJMaUO
漏れも読んだことないんだが、
「さびしんぼう」の原作らしい。>「なんだかへんて子」

9 :なまえ_____かえす日:03/06/29 23:40 ID:u0PtwcbJ
『星に帰った少女』(末吉暁子)
『思い出のマーニー』(ジョーン・G・ロビンソン)

「思春期の葛藤×タイムトリップ」もの。

10 :なまえ_____かえす日:03/06/29 23:56 ID:Q0DJMaUO
「マジック・ツリーハウス」シリーズ
「タイムワープ三人組」シリーズ

「活字に親しむ×タイムトリップ」もの?

11 :なまえ_____かえす日:03/06/30 03:57 ID:uWFFLNsh
マジック・ツリーハウスとかタイムワープ3人組って発想が
タイムボカン・まんがはじめて物語みたいなもんじゃろか

どうでもいいが、マジック・ツリーハウスのモーガンは何か黒いものを
隠していそうな気がする(子供を危険なところに送るなよ)
マーリンにいぢめられているというくだりもう〜ん

12 :なまえ_____かえす日:03/07/02 20:16 ID:o3AvpKr7
光瀬龍の「夕映え作戦」。
思えば鶴書房のあの新書版が、SFとの出会いだったなー……。

13 :なまえ_____かえす日:03/07/02 20:18 ID:9KRFGaI4
みんな!「少女海賊ユーリ」を忘れてるぞゴルアァァ

14 :なまえ_____かえす日:03/07/03 23:51 ID:edIsEag1
江戸時代とか原始時代の痛快冒険系と
戦争テーマの社会派と
親族の子供時代の思春期物に大別できそう。

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :なまえ_____かえす日:03/07/04 08:33 ID:X7E/G89s
未来世界を垣間見る、ものも入れて>14

冷凍睡眠タイプだと帰還できないんだよね。

17 :なまえ_____かえす日:03/07/04 12:09 ID:zUMfVNmr
「夏への扉」が…>16
あれはジュブナイルでは出てないか。

18 :なまえ_____かえす日:03/07/04 20:29 ID:X7E/G89s
氷河に落ちて氷付けになり未来で蘇る。

あれ、なんだっけ。
和製ジョブナイルだったような。
というか、いっぱいあったような。


19 :なまえ_____かえす日:03/07/05 00:04 ID:bU2+mu6L
昔、学研の読み物特集で読んだ話。
新兵器の実験場とするため、軍が田舎の町の住民を立ち退かせている。
やってきたのは新兵器開発にあたった科学者。
「すまないが、しばらく散歩させてもらえないかね。ここは私の生まれた町なんだ」
「そういうことでしたらどうぞ」
科学者は鉄条網で囲まれた思い出の町を車で走る。
無人のはずの町に子供が歩いて来る。
それはランドセルを背負った、下校途中の昔の自分であった。
少年時代の自分を車に乗せて家まで送ると、
死んだはずの両親が出迎え…

切ないいい話でした。

20 :なまえ_____かえす日:03/07/05 00:08 ID:kCFAS+SW
「ふたりは屋根裏部屋で」
以下、ネタバレあり



古い洋館にひっこしてきた少女は、大家さんから
けっしてあけないようにといわれたドアをあけてしまう
そこには大正時代に洋館に住んでいた少女の部屋だった

21 :なまえ_____かえす日:03/07/05 06:37 ID:OsPcSXt8
>>20
あのさあ、ネタバレ語るなら
もっと空白開けて
「省略されました。全部読むにはここをクリックにしてください」
になるくらいにしないと全然意味ないんだけど。

22 :もと:03/07/05 08:37 ID:2LiBTQ+r
まんが・人物日本の歴史(朝日新聞社)

23 :なまえ_____かえす日:03/07/06 01:29 ID:HPLwkLGo
>>19
何年頃の何学年の読み物でしょうか。
学研の読み物特集、郷愁誘われるものがあります。


24 :なまえ_____かえす日:03/07/06 10:34 ID:bMg0B3/p
19の話、せつないな・・・

「竜太と青い薔薇」は悪者が時空を越えて
新宿に巨大薔薇を繁殖させる話。
最近リメイクされて挿絵がぶっとんでいたのでショックでつ。
読んだ当初は好きだったんだけど
再読したら粗さみたいなとこが気になって素直に楽しめなかった

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :なまえ_____かえす日:03/07/06 14:20 ID:dXCit50Q
いとこだのきょうだいだの、読み物特集がいっぱいある家だったので
今となっては何年の読み特だかわかりません。
でも内容的に高学年だろな。版が大きい頃の。

おなじく読み特で禿頭の宇宙人少年のタイムマシンで
ポール・リビアを助けに行くという話があった。
ジュブナイルSFのシリーズの1エピソードだったらしく
なぜ宇宙人がいるのかなどの設定の説明は全くなし。
日本の小学生にポール・リビアが誰なのか分かるはずもないし、
どういう基準であの作品を選んで載せたのか気になる。

27 :なまえ_____かえす日:03/07/06 17:53 ID:nyNbE0bw
時間旅行モノ大好き。
最近読んだ中ではスーザン・クーパーの「影の王」がよかった!
昔ならではの不潔さとかよく出てる。
主人公とシェイクスピアとの関わり方が素敵で、余韻を残す後味。

28 :なまえ_____かえす日:03/07/06 22:36 ID:ljjFbOwX
>>27
ナット、自由になれ、自由に涙を流せ
ってセリフに感動すました。
アメリカの一部には、昔のブリティッシュアクセントが残っている
という事実を知って驚いたよ。

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :山崎 渉:03/07/15 11:20 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :なまえ_____かえす日:03/07/23 21:46 ID:bfuBWVRl
えっ?「影の王」って新作?知らなかったよ。
「灰色の王」でもブラーンは時空を超えてやってきたんだよね?
そういえば「光の6つのしるし」でもウィルとメリマンは
現代と過去を行ったり来たりしてるな。

34 :なまえ_____かえす日:03/07/26 09:38 ID:Z4MQf8T0
岩波少年文庫「思い出のマーニー」新版出た。買っとけ。

35 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:15 ID:ChNSvEBt
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

36 :なまえ_____かえす日:03/08/02 12:33 ID:HyUKHW8O
「ぼくが恐竜だったころ」

今読むと結構強引というか力技だなこの本。
タイムマシン・・・恐竜変身剤・・・
6500万年前の地球へ・・・

実際のところタイムマシンて実現不可能なんだろうか。
それとも、いまだに未来から時をさかのぼって
過去(現在)にやってきた人たちの記録がないってことは
やっぱり無理なのかなー

37 :とてた:03/08/04 10:03 ID:jvIabKIZ
>>36
オカ板風にいえば、「サンジェルマン伯爵は?」とかいえないことも。
まぁ、SFではいろいろ「解釈」されてますけどね。

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :なまえ_____かえす日:03/08/04 13:35 ID:hMtv5pwp
>>33
「影の王」は新作ってほど新しくはないよ

40 :なまえ_____かえす日:03/08/05 01:43 ID:PZ1Djs6y
「時の旅人」@アリソン・アトリー
読む時のBGM教えまつ。
どうやらそうじゃないらしいんですが、タイアップものかと思うほど載ってます。

「イギリスの古いキャロル」@アンサンブル・エクレジア
ttp://www.pauline.or.jp/shop/books/10015.html

41 : :03/08/14 11:33 ID:mT1BRWc6
「まんが日本人物史」(つぼいこう)
↑は面白いです

42 :  :03/08/14 11:35 ID:mT1BRWc6
ななしになってなかった?

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :山崎 渉:03/08/15 21:27 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

46 :山崎 渉:03/08/15 22:50 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

47 :なまえ_____かえす日:03/10/22 01:52 ID:qiT33XYN
「歴史改変しようとして駄目」物が読みたいな。蒲生邸みたいの。

48 :なまえ_____かえす日:03/10/22 02:19 ID:acXAHK88
>>47
だからさんざガイシュツの「時の旅人」がそうだってば。

49 :なまえ_____かえす日:03/11/21 16:56 ID:hwgbq50H
たんぽぽコーヒーがどうこうって本なかったっけ。
江戸時代くらいの男の子と友達になる。
洪水がおこるやつ。

50 :ななし:03/11/24 00:47 ID:kXPU9xQh
スーザンの不思議な世界
エレベーターで19世紀に行くやつ
誰か知ってるかな?

51 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/11/24 21:28 ID:ro8oK3eu
>>47
「時空大明神様」なんてのもありますが(これ、同じ作者のほとんど内容が同じやつのリメイク作…)。

52 :なまえ_____かえす日:04/01/24 17:44 ID:ilWMehaD
でも、つぼいこうの「日本〜」は、
連載されたのと単行本化されたのでは、
話が変わってなかったっけ?

53 :なまえ_____かえす日:04/01/24 22:43 ID:ScSgNS93
青い鳥文庫のfシリーズやたらと
タイムマシンものが多いみたいだなあ。

54 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/25 19:24 ID:UFbIpd7n
>>53
というか、日本のかつてのSFにタイムマシンものが多かったですから…。

55 :なまえ_____かえす日:04/01/26 08:12 ID:7dq6UUVb
それは、ドラえもんが大多数の日本の子供の原風景だったりするのと
なんか関係あるんだろうか。ないか。

56 :なまえ_____かえす日:04/01/26 15:35 ID:WleFqykl
散々ガイシュツの「時の旅人」が好きだ。
いつまでもあの世界に浸っていたい・・・と思わせる空気が大好きだ。



57 :なまえ_____かえす日:04/03/06 23:52 ID:mivRy19A
「アステカの少女」がめちゃくちゃ好きだった。
アステカ王国に主人公2人がタイムトラベルしてから先が切なくて。


58 :なまえ_____かえす日:04/03/31 00:00 ID:idClmrGT
「魔法のベッド過去の国へ」ロマンスありで好き。

59 :なまえ_____かえす日:04/03/31 15:19 ID:rSVsZp78
「飛ぶ船」もいいよ。

60 :なまえ_____かえす日:04/04/10 23:22 ID:5XnlRDaP
ネズビット(「砂の妖精」の人)の「フェニックスと魔法の絨毯」(うろおぼえ)、
と、作者忘れた猫が出て来る古代エジプトの話が印象に残ってる。
前者は100年も前のものとは思えなくておどろいた。後者は虫歯が痛くて
ワインでアル中になりながら部屋をぐるぐる歩き回ってる狂った王様が
怖かった。

61 :なまえ_____かえす日:04/04/11 22:07 ID:XLl8Uogn
「不死鳥と魔法のじゅうたん」はタイムトラベルしないと思う。

62 :なまえ_____かえす日:04/04/11 22:43 ID:XLl8Uogn
思い出した。「鏡の中のねこ」だ。>>60

63 :なまえ_____かえす日:04/04/13 22:55 ID:4sgUH9+C
>61&62
60です。失礼〜(汗。じゃぁ三作目のやつかな…(これまたうろおぼえ)
アンク型アミュレットをくぐって失われた半分を過去未来で探す話。
そして「鏡の中のねこ」、それだぁ!確かにそんなタイトルだった!!!
王様の話だけでよくわかりましたねー(感動

64 :なまえ_____かえす日:04/05/03 10:50 ID:Lhczapx9
今江「写楽暗殺」

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)