2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【オスカー】幸福の王子【ワイルド】

1 :なまえ_____かえす日:03/07/22 20:36 ID:y4ObZ+wn
同名のドラマ化や、中島みゆき「地上の星」のベースにも
なってひそやかにブーム(?)な、ワイルド作の珠玉の童話
について語りあいましょう。

2 :1:03/07/22 21:16 ID:y4ObZ+wn
「わがままな大男」など、ワイルドの他の童話についても
お話ししましょう〜。(児童書板ですので、「サロメ」等については
他板でお願いします)


3 :1:03/07/22 21:27 ID:y4ObZ+wn
原作はこちらです。

ttp://www.hyuki.com/trans/prince.html


4 :なまえ_____かえす日:03/07/23 12:08 ID:cVa111g/
今はWebですぐ読めるからいいな。
「幸福の王子」はよくたとえ話なんかで引き合いに出されるから
あらすじは知ってたけど、ちゃんと読んだのは>>3のところで初めてだった。
ちなみに「わがままな大男」↓
http://www.hyuki.com/trans/selfish.html

5 :なまえ_____かえす日:03/07/23 17:58 ID:2rN8Hq0+
ほんとだ。知ってるつもりだったけど、
こんな話だったのか。
教訓云々もあれだけど、すごく美しいんだな。
冬の寒さに閉ざされていく町と、
ツバメが語って聞かせるエジプトの、楽園の姿。

考え事をすると眠くなるツバメに萌え・・・w

6 :なまえ_____かえす日:03/07/23 20:05 ID:6lHTw0Yt
目ん玉ほじくり出せ

7 :なまえ_____かえす日:03/07/24 13:23 ID:YpPiZ79x
>4
「わがままな大男」、知らないな〜と思って読んでみたら、
昔読んだことのある話だった。
これもワイルドの童話だったんだね。
たぶん、子供向けの作品集で一緒に読んだんだろうな。
何だか懐かしい気分になりました。

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :なまえ_____かえす日:03/07/24 16:26 ID:ouFvCVVW
>5
考え事をすると眠くなるツバメに萌え・・・w

私も萌えw
ツバメ、かわいいなぁ。本当にこんな話だったんだね〜。
子どもの頃読んだ絵本なんかだと、あのラストの美しいキスシーン
なんか書いてなかったぞ。
きっと適当にぼかされてたんだなぁ、子ども向きに。
でもそれじゃこの話の良さが伝わらないじゃないか〜!

13 :なまえ_____かえす日:03/07/25 01:44 ID:LgN4l3cT
わーいスレが立ったー。児童書読んで泣いた経験スレから来たよー。
>12
わかるっ!あのキスシーンは必要だあ。キスした瞬間に王子の心臓が裂けた。
あの設定は絵本だとどうなってたの?



14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :なまえ_____かえす日:03/07/25 07:42 ID:1dbSgSFN
自分が読んだのは絵本じゃなかったけど(挿絵はあった)、
王子さまの鉛の心臓が砕ける描写はあったと思う。
キス・シーンは… 覚えてない。
お別れを言って足元で死んだだけだったかも…?
どなたかフォローお願いします。

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :12:03/07/25 14:13 ID:PbWuOyX9
うろ覚えだけど、17さんが読まれたもののように、お別れを言って
足元で死んじゃうだけだったよ〜。
(心臓が砕けるところはあったと思う)
キスシーンなんて全然なかったから、完訳を再読してほんとに
こんな話だったんだ〜!…と、あらためて二人の絆に感動…。

気になったから他の幼児向きの本も見てみたら、
王子様の「キスはくちびるにしておくれ」のくだりはなくて、
ほっぺにちゅっとしてオシマイだったw

なんかこういうぼかし方の方が逆にハズカシイ気がするのは私だけ…??

20 :なまえ_____かえす日:03/07/25 20:18 ID:ETlryFHx
うろ覚えだけど、王子の心臓が砕けるのは
キスの瞬間ではなかったと思う。
ツバメは王子に別れのキスをして、足元に落ちて
その晩、王子の心臓が砕けるんではなかったかな…。

21 :なまえ_____かえす日:03/07/25 21:56 ID:c5G6tIIt
ええと、足元に落ちた瞬間に心臓が砕けるようです。
(>3のリンク先参照)
ツバメが死んでしまった衝撃と悲しみで、王子の心が文字通り
はり裂けてしまう…という感じでしょうか。

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :なまえ_____かえす日:03/07/30 16:32 ID:qQm0mu4P
キスシーンなんてあったのか。
もはやオスカーワイルドというと「幸福の王子の作者」と思いつくまでに
ちょっと時間を要する大人になってしまいました。

24 :なまえ_____かえす日:03/08/01 22:37 ID:3GPVrCc1
キスシーンに関しては意外と知られてないよね。
てか、男同士(ツバメはオス)だから子どもに読ませるのに
ふさわしくないと思って、そこらへんあぼーんされちゃうのかな。
(ワイルドは同性愛の罪で投獄されてるし…)

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:04 ID:Wprhf3lL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

27 :なまえ_____かえす日:03/08/02 17:29 ID:rbFNyOkd
ドラマの「幸福の王子」、オープニングとエンディングに本物(?)の
「幸福の王子」の挿絵が出てくるのだけが楽しくて、毎週見てる。
エンディングのラストの絵の中で、金箔がはげてぼろぼろになった
王子の像の下で息絶えるツバメについ涙…。

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :なまえ_____かえす日:03/08/08 09:40 ID:GoiFU7U9
「わがままな大男」の話は映画でもオスカーが子供達に話して聞かせてましたね。
あれだと何か変なおっさんという感じだったけど,こんな良い作品を残した人だったんだ…
とちょっと驚き。

ドラマのほうも見てるけど,最近なんか話がドロドロしててちょっと(^^;)
でもエンディングのツバメと王子様はうるっときますね…ミスチルの歌とあいまって…

30 :なまえ_____かえす日:03/08/08 12:48 ID:dfjhRn2v
幸福の王子って有島武郎の翻案バージョンもあるんだね。
こっちはこっちでまた違った味が。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000025/card4994.html

31 :なまえ_____かえす日:03/08/08 22:16 ID:dtNgL732
>>30
どうしてもどっちかはしんでしまうのだな・・・

32 :なまえ_____かえす日:03/08/09 00:13 ID:QztlEIN1
有島バージョン、好みの問題かもしれないけど、ちょっと違和感が・・・。
王子とツバメの関係が、“主人と家来”という感じで・・・友人じゃなくて。
原作のちょっとやんちゃなツバメが可愛いと思ってたので、そこが
なくなっちゃってるのが、なんとなく・・・(有島ファンの方すみません)

33 :なまえ_____かえす日:03/08/09 22:08 ID:K+zz3tj4
この小説、論文かいたことがあるよ。
ゲイ小説として。
というと801女市ねとか思われるかもしれないけど、大学の課題だったんだよね。実際「ゲイ小説短編集」というのに収録されてるし。
王子とツバメはワイルドの葛藤する自己とか言うわけわからんのかいた覚えが。

34 :なまえ_____かえす日:03/08/09 23:03 ID:ZsiHjzAJ
はぁ。
ゲイ小説でつか。

惚れた葦を飽きたからとすげなく捨てるツバメは
遊び人てところかな。
王子のまごころに触れて一生懸命になる・・・純愛でつね(??)

そういえば余談だけど
女の世話になる若い男のことを「つばめ」というんだっけ?
違ったか。

35 :なまえ_____かえす日:03/08/10 22:06 ID:mfZkOtxO
「キスはくちびるに〜」とか,大男が男の子に愛着を抱いたりするあたり
作者の趣味が反映されてそう…(全然いいんだけど)
幸福の王子の最初のほうの葦の話はいらない気もするけど。
女嫌い?

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :なまえ_____かえす日:03/08/12 00:02 ID:+wkvNzgm
ワイルドと同性愛の話はどうしても切り離せないですよね。
葦の話は、異性愛のいわゆる“普通”な結婚制度へのアンチテーゼ
なのかな・・・という気がしましたが。
(33さんの書かれた論文がとっても読みたいです〜!)

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :山崎 渉:03/08/15 21:35 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

40 :山崎 渉:03/08/15 22:42 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

41 :なまえ_____かえす日:03/08/16 17:35 ID:fEUZFbPU
つばめが菅野
モックンの心臓が移植される


とみんな思ってるでしょ…



42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :なまえ_____かえす日:03/08/25 22:51 ID:3VHfqnOQ
先日友人と「幸福の王子」について話してたら、
「王子は身勝手。ツバメがかわいそう」といわれた。
自分はそういうふうには思ってなかったんで、ちょっとビックリ…

そういう感じ方する人って結構多いのかな…?

44 :なまえ_____かえす日:03/08/26 22:40 ID:GvSUvW5o
王子が無茶なことを頼まなければ
ツバメは死なんかったのにな、とは思ったよ。

ツバメか王子かが女性で、ハッキリ恋物語と化していたなら
まぁしょうがないかなぁとすんなり納得も出来たかなとは思うんだけど。
ツバメが王子の下を離れなかった動機はなんだったんだろう。
奉仕精神だったのか、王子への尊敬か、それとも、恋心だったのか。

・・・ただ単に、離れがたかったんだろうな。
その気持ちに名前を付けてみてもしょうがないね。
けど、そのへんのモヤモヤが、この物語を妙に忘れがたくしている
一因なのかな、と思ってみたり。

45 :なまえ_____かえす日:03/08/27 21:09 ID:ly7cjY2J
上の方のレスにあった葦との別れで思い出したけど、昔、講談社かどこかが出してた世界の児童文学・イギリス編では
その別れの際のツバメの言葉が、
「じゃあ、さようなら」で「さようなら」に「ぐっばい」ってひらがなで英語読みのルビが振ってあったんだよね。
子供心に何か違和感感じてたの今思い出した。

46 :なまえ_____かえす日:03/08/28 14:59 ID:W8JflFbQ
>>43
もしかしたら、絵本の幸福の王子を読んだのかもしれないよー

絵本は王子がワガママで無茶な要求しまくりで
そのせいでツバメが仲間とはぐれて寒さで死んじゃって
王子は「今頃暖かい国で飛んでるんだろな、羨ましいな」って
ツバメが死んじゃったのも知らずにエンド

かくいう私もこの絵本の影響でこの間まで大嫌いな話だったでした・・・。

47 :43:03/08/28 22:24 ID:kaFx8o0H
友人が読んだのが何かまでは聞かなかったんで
なんともいえないんだけど、そういう絵本だったのかも。

…それにしても46さんの読んだ絵本、ひどすぎ…
どうして子ども向けにしようとすると、そんなふうに
歪んじゃうんだろうね〜。
(45さんの「ぐっばい」ってわざわざルビつけるのも変だし…)

自分は44さんの言うように、ツバメが王子のもとを去らなかった
理由は、まさに「ただ離れがたかったから」だと思ったのね。
だからツバメが「かわいそう」だとは思わなかったんだ。
それを選んだのはツバメ自身なんだから。
(王子が「エジプトへ行かなきゃだめだ」と言っても、
「ぼくはあなたと一緒にいる」って言って残るんだしね…)

本当に、その気持ちに名前なんてつけられないと思うんだけど、
“大人”はなにかしら理由をつけたがるんだろうなあ。
「子どもに理解しやすくするため」に。
その挙句、46さんの読んだ絵本みたいな歪んだ物語になっちゃう
としたら…
…ワイルドもうかばれないよねぇ〜…。

48 :なまえ_____かえす日:03/08/29 19:20 ID:2PZrmcgj
そう言えば、友だちのために尽くして、尽くして、尽くしまくったのに友だちはそのたびに平気で主人公を裏切り、最後、主人公はそのためにのたれ死に、友だちは何ら良心の呵責もなく幸せに暮らしました、てな身も蓋もないワイルドの童話を昔読んだ気がするんだけど

49 :なまえ_____かえす日:03/08/29 21:30 ID:EW6RHYt6
>>48
それってなんだかワイルドの実話みたいな話だ。

主人公=ワイルド、
友だち=ボジー(ワイルドの愛した青年)。

50 :なまえ_____かえす日:03/09/04 00:27 ID:bfM0fIBQ
私が小さい頃読んだ幸福の王子の絵本は
王子の全身に数百の宝石が埋められていて
46と同じで王子の性格がメチャクチャ我侭で
それをツバメに全部運ばせて奴隷のように扱き使いツバメ過労死
死んじゃった事も知らず
王子はみんなに宝石をあげれて良かった良かったと自己満足に浸りEND

話し替えすぎだよね・・・
友達が幸福の王子すごくいいよーっていうから
あんな話のどこが?と思ってもう一度読んだんだけど目から鱗でした。

51 :なまえ_____かえす日:03/09/06 18:31 ID:NrKSF8rk
ドラマ化なんてあったんだあ。テレビ見ないから全然知らんかった。

自分随分おっさんなんですが子供のころに読んだすばらしい挿絵付の絵本が
今でも思い出によみがえってきます。
上記幸福の王子とわがままな大男の2本が収録されていて、話自体も改変の
ないきちんとした本でした。
ツバメの語る旅の様子やらエジプトの風景なんかの描写がコドモにとっては妙に
かったるかったんですが未だに忘れられないってことはやっぱり何かの琴線に
触れてたのかな‥。
訳者も画家の名前も出版社すら覚えてないので探しようがないんですが
できたらもう一度読んでみたいなあ。

それと自分初めてこの板に来たんですが妙にあぼーんが多くないですか。
そんな荒らされるような話題なのかな。

52 :なまえ_____かえす日:03/09/07 22:22 ID:V0kS9B7d
>>51
ええと。あぼーんになってるほぼすべてが
広告やマルチポストです。

過疎板なんで広告やらがやたら目立つんですわ。
で、町内美化と題したゴミ出しスレッドで削除依頼をまとめ出ししているため
あぼーん済みのレスがたくさんあるのです。

53 :51:03/09/08 02:12 ID:Bxm1OWXA
>52
なるほど。レスありがとうございました。
確かに人の気配があんまりないなあ‥。
まあまったり語るにはいい感じなのかも知れませんね。

54 :なまえ_____かえす日:03/09/08 14:27 ID:jBdu9hVc
先日古本でこの話の絵本を買いました。(朝倉摂さんの挿絵に惹かれて。
昭和44年のものです)むちゃくちゃな改変はなく、ツバメと王子の
お互いを思いやる気持ちなども丁寧に描かれていたのですが、やっぱり
省かれている部分も多かったですね。
(葦の話、エジプトの風景、死に際の口づけの場面等・・・)
そのことに関して、解説の部分でこのように説明していました。

「(前略)もちろん、唯美派作家である彼の場合、その手法は、童話の中にも
多分に盛りこまれています。しかし、この物語を再話するにあたって、
わたしは、それらの部分をことさらにさけたいと思いました。
なぜなら、そこには、自らのために書かれた傾きが強く見られるからです。
この唯美主義的手法、表現は、幼年の子どもたちには十分に理解できません。
むしろ、その寓意性と人間愛の結晶を尊重したいと思います。(後略)」
(鶴見正夫・世界文化社刊
「少年少女世界の名作・第三巻 クリスマス・キャロル しあわせな王子」)

この、「ことさらにさけたい」という部分が行き過ぎると、
むちゃくちゃな改変ということになるのでしょうかね・・・?

55 :51:03/09/10 05:18 ID:OmAQejlk
うーん。難しい問題ですね。でもおれは役者の個人的な嗜好によって
語り継がれた名作が改変されるのはやっぱり反対です。
特に>54さんの引用してくださった上記訳者のあとがきはやっぱり言い訳
くさいです。自分のやった作業に自分でクエスチョンを出すくらいなら
最初からやらないほうがましですねえ。

56 :なまえ_____かえす日:03/09/11 00:19 ID:cUW0rg7a
どう受け止めるかは、
やはり受け手にまかせるべきだと思いますな・・・

最近の全集再話事情がどんなものなのかは知らんですが
自分が読んでたような時代だと、訳者による
ある程度の創作・改変も許容されて、むしろ
推奨すらされる風潮があったのかな、という印象を持ちます。
外国が今ほど身近でなかった時代で、
その言葉だけでなく、異文化を日本文化に沿わせて「翻訳」
することも翻訳家の仕事のうちだったんでしょうか。

改変では、人間愛に比重をおく傾向があるのかな。
ツバメの恋ともとれるキスを省くのは大人の気まずさなんだろか

57 :なまえ_____かえす日:03/09/11 22:56 ID:LtoFglIK
昔の翻訳読んで領主のことを「殿様」とか書いてあるのって何か変な感じが
しましたねえ。今はその変な感じが結構好きで昔の翻訳好きなんだけどさ。

58 :なまえ_____かえす日:03/09/12 03:49 ID:Np2rfVrY
この話でいくと、前の方であがってた有島武郎の翻案バージョンとか…?

キスを省くのって、なんとなく訳者の嫌悪感なのかなという気がした。
「自らのために書かれた傾きが強く見られる」から「ことさらにさけたい」
ってあたりが。なんかとっても感情的。
だから無難に人間愛ってことにしておきたいんだろうね。

59 :なまえ_____かえす日:03/09/17 00:27 ID:VLJH3uLb
ツバメのキスってなんか可愛いよな・・・萌える。

60 :なまえ_____かえす日:03/09/28 12:22 ID:5VOfMxQE
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1064234322/325-332n

61 :なまえ_____かえす日:03/10/04 00:14 ID:yObiN464
「地上の星」、例の番組の印象が強すぎて気がつかなかったけど、
よくよく聴いたらほんとにこの童話の歌っぽいね。
サファイアの目がなくなった王子がツバメに、
街に行って見てきて、教えてよ地上の星たちを・・・、ってことか。


62 :なまえ_____かえす日:03/11/02 19:10 ID:gUzYZGAO
むかし所属してたアマチュア劇団で、何度か上演しました。
短い登場時間なのに登場人物多くて役者はひとり2〜3役で衣装替え、
その上王子の格好はだんだんみすぼらしくなっていくという
ビンボー劇団の衣装係(私のことさ)泣かせの劇でした。
新潮文庫の西村訳のせりふをほぼそのまま使い、最後はくちびるにキスしました。
演出家の解釈は、聖女に惚れて身を滅ぼしたつばめ(w
でも、子供向けの上演だったぞ。


63 :亀バズーカ:03/11/08 02:54 ID:gm69U+Cv

「地上の星」がこれをモデルにしてるってのは確かな話なの?

64 :なまえ_____かえす日:03/11/19 14:46 ID:o9F7kjNF
幸福の王子ってコレかぁ!読んだ読んだ小さい頃に。
冒頭読んで、ツバメがルビーとサファイアを抜き取って純金を剥がすシーンが一気によみがえってきたよ。
しかも映像付きで。絵本で読んだ訳じゃないんだけど、当時の自分が小さいなりに想像してたんだろうな。
読み進めてくうちに、ツバメが死んじゃう事も、天使が王子の心臓とツバメを連れて行く事も思い出した。
その頃の心境と一緒に。久しぶりに子供の心を思い出した気がするよ。ありがとうワイルド。

ちなみに自分が小さい頃読んだ物は、キスシーンと色々な大人のセリフ
(冒頭の王子への賞賛とラストの「みずぼらしい」以外)はカットされてた。と思う。



65 :なまえ_____かえす日:03/11/24 21:18 ID:QUDLM4LS
特に基督教徒という訳ではなくとも「わがままな大男」にはグッとくる

66 :なまえ_____かえす日:03/11/30 13:23 ID:oFlgpNZE
ワイルド氏は自分で創った童話を子供に読んでやって
自分で泣いちゃってたらしい・・・・

67 :なまえ_____かえす日:04/01/07 17:02 ID:klDNvYhe
なんでだー私が読んだのは原典と同じだ。
絵本だったはずなのに。
すごく好きな話だったな〜

後に作者がホモで投獄されたことがある(投獄記も出してる)と知って納得。
葦の扱いとか「ナイチンゲールとバラの花」における女性の扱いがもう(笑)

68 :なまえ_____かえす日:04/01/09 20:53 ID:554l0lti
>>48
『忠実な友達』だね。
その話を雀が鼠に聞かせる…だったかな?そんな話。

69 :なまえ_____かえす日:04/03/06 00:13 ID:anwdoFEJ
絵本板できいた方がいいのかもしれんけど、この童話で絵がすごくきれいとか、
印象的なのって何かないかな?なるべく改変はない方向で(w
ちらっと見てみたんだけど、どれもいまいちなんだよね・・・
古本とか探した方がいいかな?


70 :なまえ_____かえす日:04/03/10 05:08 ID:lmyp/vX7
ちょっとしたきっかけで、あらすじしか知らなかったこの話を
最近ちゃんと読んでみたんだけど、手元に置いておく絵本が欲しくなったよ。
でもキスシーンとかバッチリ省かれてるんだろうなー。
今まで口づけがあるなんて普通に知らなかったもん。

71 :なまえ_____かえす日:04/04/27 23:33 ID:yZ4Z3RbH
>3
子供の頃に読んだきりだったのを、今読み返すと
何かかなり違った印象ですな
キスとか心臓が割れるとか、知らなかったなあ

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)