2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレッドのない児童書を語るスレッド。

1 :なまえ_____かえす日:03/11/05 21:56 ID:yslfNwm6
つれづれなるままに、
話題の転がるままに。
スレッドがない児童書を語りましょう。

即死判定が怖い作品や、読んで面白かったけど
スレッド立てるまでもないかなと思う作品など。
時事問題にからめた本の紹介などなんでもドウゾ。

本のタイトルと一緒に内容の紹介なんかもあったら良いかも。

2 :なまえ_____かえす日:03/11/05 22:25 ID:yslfNwm6
えと、まず一冊

「へび山のあい子 赤い矢と青いほのおの物語」
古田足日 作  田畑精一 絵

あい子という少し風変わりでいじめられている少女が、
青い竜(現実ではコンビナートの姿をしている)に囚われ
腹の中でとかされようとする友達を助けようとする物語です。
古代と現代が交錯して描かれる赤いへびと青い竜の戦い。
疲れきった少女の心が、へび山で赤い小へびと時を過ごすうちに
いやされ、よみがえっていくさまが、沁みる一冊です。

古田&田畑両氏のゴールデンコンビ。挿絵も多い贅沢な本です。

3 :2:03/11/05 22:33 ID:yslfNwm6
下は章立てです。雰囲気伝わるかなーと。

一章 のろまひこと赤い小へび / 二章 あい子はのろ子
/ 三章 こわいゆめ / 四章 青い国のみかなたち
/ 五章 小へびのゆめ / 六章 あい子、太陽の光をきたえる
/ 七章 あい子、夜光虫の道を行く / 八章 青い光のほらあな
/ 九章 つなぎ鳥、とぶ / 十章 夕やけのへび山づか

4 :ですな:03/11/05 23:05 ID:LwAQ7gSA
おおそれはどなたかタイトルがわからないで困っておられたはずですな

☆☆あなたの思い出を探します☆☆
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1051783548/684


5 :なまえ_____かえす日:03/11/05 23:50 ID:Q+8ONASk
雑談スレから来ましたよ
乙です
ネタないんですが、とりあえずほしゅ代わりに。

6 :2:03/11/06 12:49 ID:62m1Elt/
>4
あああ本当だ
気が付かなかった

向こうに書き込んでおきますね。

7 :なまえ_____かえす日:03/11/07 05:57 ID:faunhvAz
他の板では24時間以内に1レスでもつかないと即死亡。
30レス越えたら延命確定だけど、ここではどうなんでしょうかね。
とりあえず保守。

8 :なまえ_____かえす日:03/11/07 12:46 ID:YEVzS7EH
古田足日のスレッドないんだね。
とりあえず古田作品で
おしいれのぼうけんは永遠の!名作・・・
夜のハイウェイなんかもう最高のスリル

くるみ割り人形と印象が似てたなと気付いた。
ネズミに襲われる恐怖か。

9 :なまえ_____かえす日:03/11/09 10:21 ID:Q8i+hM9p
「月の上のガラスの町」のSFっぽさが好き。

10 :なまえ_____かえす日:03/11/10 00:29 ID:mPy9yWRd
読んだことないす。>「月の上のガラスの町」
タイトルにドキドキ
どんな話なん?

11 :なまえ_____かえす日:03/11/10 07:34 ID:3KYUl/3O
推測すれ。

12 :なまえ_____かえす日:03/11/12 00:11 ID:L02w7D6J
「月の上のガラスの町」
月にガラスのドームで覆われた町を作って人間が住んでいる。
低重力のせいで街路樹には巨大な花や果実がついていて、
その木を飛び越えるのが若者に人気のスポーツだ。
町の名前はニュー・トーキョーとかそんな感じ。

その町を舞台にした短編集なんだけど、
「アンドロイド・アキコ」という話が良かった。
(内容は覚えていない)

13 :なまえ_____かえす日:03/11/13 23:06 ID:EbUcW0DJ
>12
そそられるので、今度図書館で借りてこよう。

14 :なまえ_____かえす日:03/11/18 09:31 ID:H5T/Wa37
即死回避ホシュ

15 :なまえ_____かえす日:03/11/19 23:13 ID:GsKosLsz
パディントンスレをたてたいんだが、需要がなさそうで辛い。
絵本板のもいつのまにやら死んでたし。
あのべたべたのくまについて語りたいハァハァ
ペギー・フォートナムの挿絵のくま公がかわいいのじゃハァハァ

16 :なまえ_____かえす日:03/11/20 22:36 ID:lAlpx3mo
多分、落ちるんじゃないかと思うんで
ここで存分に語って下さいw
「くまのプーさん」もスレないね、そういえば。


17 :なまえ_____かえす日:03/11/21 00:31 ID:kjZSM772
プーさん、元の絵は可愛いのに
ディ○ニー版はエラいおっさん臭いよな。まんま声もおっさんだし
愛らしい筈のお腹のでっぱりも中年太りにしか・・・

18 :なまえ_____かえす日:03/11/22 13:07 ID:m/GdTPyI
ここの即死って何日でレスいくつつけばいいんだろうか。

デ○ズニーのプーさんは、眉と口を隠せばまだいけるのではないだろうかと
ぬいぐるみを見ながら考えてみる。


19 :なまえ_____かえす日:03/11/23 01:14 ID:C8XaFheZ
オイラ的には
あのホホ肉がおやじくささの一番の原因ではないかと

20 :なまえ_____かえす日:03/11/25 09:36 ID:sBd1d4Y3
あのおやじくささがたまらなく好きなわけだが

21 :10:03/11/26 02:32 ID:ysSViJgn
「月の上のガラスの町」
がんばって推測したんですが
落ちまでひねりだせませんでした。
即死させかけて _| ̄|○ ゴメンナサイ・・・

22 :なまえ_____かえす日:03/11/30 13:49 ID:9AJ+mSPF
上野瞭の「目こぼし歌こぼし」

「とろろ」という店で侍が殺された。
代官所に訴え出るも代官所はそのような事実はなかったと否定する。
そして偶然その死体を見つけてしまった主人公の父親も殺され、主人公は三の庄へと
仇討ちに向かわされる。
三の庄。それは侍の持っていた地図の村だった。
聞けば、そこは罪人の子孫が集められた砂金堀の町であるという……

こんな話で、個人的には名作だと思ってるんだが知ってる人いないかな。
古い本なんでもう図書館にしかないだろうけど。



23 :なまえ_____かえす日:03/12/01 20:24 ID:J+ERg5cA
   ミ;ヽ.    ミ斗
     ミ'シ\ ミ;:  |
      ミ';, ヾ;'  /
      ミ:;:,... i,,.ノ    _
  ≧゙''''",   _,,´,,・ )≠=-
     // ̄        /ハ
    オォ        /
             i (,,・д・)
            {ヾ(ノ ) l
             ヾ.,____,ノ


24 :なまえ_____かえす日:03/12/02 22:56 ID:cv4fBH6R
「橋の下の子供たち」の作者ナタリー・サベッジ・カールソン
サベッジ"savage"って「野蛮」という意味では?
すげー名前。

25 :なまえ_____かえす日:03/12/03 23:17 ID:7RNAjZlU
そういえばかいけつゾロリのスレがないですね
私は昔読んだはずなのに内容全く覚えてないし・・・
もう17だけどフィギュア付の新刊買おうかな

26 :なまえ_____かえす日:03/12/04 10:12 ID:uBOW3CKo
■■自宅でパソコン1台で稼げます。■■
■■始まったばかりのビジネスでほとんどの人は知りません。■■
■■詳しく知りたい方は「2ちゃんをみて」とメールをください。■■


27 :なまえ_____かえす日:03/12/04 13:22 ID:5YijzIRW
>>24ペンネームとか仇名じゃねーの?

28 :なまえ_____かえす日:03/12/05 23:02 ID:qzuvEavp
>>22
読んだよ。この板でそのタイトルは2回くらい見た。
文庫本にもなったけど、ファンタジー全盛の時代にはやはりマイナーかも。

>>27
SAVAGE SURNAME HISTORY
ttp://www.local.ie/content/27982.shtml

29 :なまえ_____かえす日:03/12/06 00:57 ID:CxnSEmSy
ナタリー・サベッジという苗字の女がカールソンさんと結婚したと。

ナタリー<蛮女>カールソンとかあだ名されていたのかと思ってた。


30 :なまえ_____かえす日:03/12/06 16:59 ID:6MozgL3E
>>25
絵本板にあるよ

31 :なまえ_____かえす日:03/12/07 01:09 ID:SV8Q8joj
「ユリアと魔法の都」辻邦生著
辻邦生氏の唯一の児童書。
子供だけの国に迷い込んだユリア(男か女かどっち?)と仲間達のお話。
リリカルなのにすこし怖く、風刺もあり子供には難しく大人には退屈だったのかも。
私は小学生時代に筑摩書房から出版された児童書にはまり、
天沢退二郎氏の「光車」と辻邦生氏の「ユリア」にいたく傾倒していた。
小難しい児童書を読む自分に酔っていたとは思うが、個人的には今でも好きな本です。

32 :なまえ_____かえす日:03/12/07 01:40 ID:SV8Q8joj
↑ネットで探したら「ちくま少年文学館」のシリーズだった。
他に小松左京氏の「青い宇宙の冒険」やなだいなだ氏の「おっちょこちょ医」もあった。
あのシリーズは良かったなあ。復刊してくれないかしら。

33 :なまえ_____かえす日:03/12/07 01:59 ID:RudT23VK
ちくま文庫に移った分とハードカバーで出てる分とあるよね。

34 :なまえ_____かえす日:03/12/07 02:23 ID:oJzMj1DO
「ユリアと魔法の都」、
こないだネット古書店でレーベルとタイトルで
衝動買いしたところです。届いたばっかり

まだ手をつけてなかったんだけど面白そうだな。楽しみ

35 :なまえ_____かえす日:03/12/07 13:13 ID:MRKHejg9
>>33
こんな風に移ったようですた。

ちくま少年文学館1『ユリアと魔法の都』辻邦生著,筑摩書房1971
 →新装版筑摩書房1980
ちくま少年文学館2『青い宇宙の冒険』小松左京著,筑摩書房1972
 →新装版筑摩書房1976,角川文庫1976
ちくま少年文学館3『ダンダン:海に落ちた話』長谷川四郎著,筑摩書房1972
 →長谷川四郎全集第14巻晶文社1978
ちくま少年文学館4『光車よ、まわれ!』天沢退二郎著,筑摩書房1973
 →新装版筑摩書房1983,ちくま文庫1987
ちくま少年文学館5『おっちょこちょ医』なだいなだ著,筑摩書房1974
 →集英社文庫1979,なだいなだ全集5筑摩書房1983,改訂版ちくま書房1988
ちくま少年文学館6『マンドギ物語』金石範著,筑摩書房1978=『万徳幽霊奇譚』の少年用読み物版
 →『万徳幽霊奇譚・詐欺師』講談社文芸文庫1991


36 :32:03/12/07 15:30 ID:SV8Q8joj
>35
貴重な情報ありがとうございます。
それにしても今時の小学生はこのちくま少年文学館が読めるのかな。
ユリアやおっちょこちょ医にはナチスらしき人たちも出てきたものね。
1970年代という時代を感じるなあ。
ハッピーエンドとはいえない終わりかたしてたし。
34さんにとってはネタバレだったかな?。

37 :なまえ_____かえす日:03/12/14 09:03 ID:6LpxEMnq
平塚武二なら「あわれ天平の少女」が好きでした。

38 :平塚武二かぶれ:03/12/14 22:48 ID:wf7iu17x
子供の時は読んでないと思うし、話が特別面白いというのでもない。
単にことばが美しいというだけなら与田準一とかの方に行ってると思うのだが、
詩はあまり興味はない。普通のことばを普通に使う中で月並みな所に落ちること
なく、アイディアを文章に定着する、それが何十年後に読んでもリアルさを失わ
ないというのはどういうことなのか…とか考え出すと、もう「風と花びら」や
「パパはのっぽでボクはちび」とかの文章に頭を乗っ取られてしまう。

39 :なまえ_____かえす日:03/12/17 07:28 ID:NsghHuVd
やるせない話を書く人だ。

トバックというタバコを買いにやられるが、
どこにもトピックしか売っていないケンタルスの話とか。

子供から玉虫ぬすんで泥棒呼ばわりされる香具師の話とか。

40 :なまえ_____かえす日:03/12/19 22:17 ID:foAV94EQ
児童書に限らず、全ての板で検索かけてみたけど
「ネシャン・サーガ」のスレが無いんだな。
( ゚Д゚)ヒョエー
マイナーなのか。つまらないのか。
結構ヨミとか好きなんだけどな。主人公はどっちもw嫌いだけど。

41 :なまえ_____かえす日:03/12/19 22:28 ID:pmnEnc1l
度々話題には上がってるけどね。ネシャン・サーガ。
勝手に推測スレッドの話読んで半ば読んだ気になってたり

こないだ本屋行ったらソフトカバーの廉価版?携帯版?が
置いてあったな。面白い?

42 :40:03/12/19 23:06 ID:foAV94EQ
>41
おお、速い!
今、2巻目読んでるけど、ょぅι゙ょとかιょぅι゙ょハアハアな人はつまんないかも。
男の子と男性ばかりの主要人物。生意気な主人公。
「果てしない物語」のような設定有り。
有る意味ナルニアより宗教ぽい。←でも高尚じゃないw
ゲド戦記のような凄みはないが、まあ、読める。作者がRPG好きだっつーことです。
主人公より、回りを固めたり、出会ったりする人や人外のモノの方が100万倍魅力的。
ご興味が湧いたら図書館へ。

めちゃくちゃ書いてるwファンの人ъ( ゚ー^)スマソ

43 :なまえ_____かえす日:03/12/20 01:08 ID:hi777YUS
うーん、厚いわりには読みやすい本、
と思ってていいのかな >ネシャン・サーガ

何度か読もうと思うんだけど
図書館の開架に2巻からしか置いてなくてなー。
こんど行ったらリクエストしてみよう。

44 :なまえ_____かえす日:03/12/20 06:41 ID:129GGuDv
>42
脇役スキーには楽しめそうだなあ。俄然興味が。

45 :なまえ_____かえす日 :03/12/20 18:46 ID:VscGHv+z
>ネシャン・サーガ
やっと読み終わったよ。
正直あのストーリーであの厚さは詐欺だろ。
>42
普通に主人公サイドむかつきますた。お前ら何様のつもりかと。
ちなみに好感持ったヤシはゼトア、ボーマス、ヤミナあたり。
しかし3巻のゼトアはある意味勿体無い。
あんな取ってくっつけたような位置付けにすんなよ(つд`)

46 :42:03/12/20 21:59 ID:BdLAAaYw
>43 >44
あんまり思い入れ無くして読めるから読みやすいと言えばそうかも。
私も脇役スキーなので、今の所、まあまあ楽しいです。(2巻の終盤)

>45
コッパハゲな程ドウイ。
ゼトア、何げに誠実だよ。あのクソ生意気で独善的な主人公と比べて。
主人公群の中ではヨミが(・∀・)イイ!!よくあんなヤツに付いて行くよ・・・人間が丸い。
現時点では「ディン・ミキト、大好きなディン・ミキト」が1番気になるな。
最後にハッピーエンド用意してくれてると嬉しい。お約束だけど。
乗りかかった船なので3巻まで読むぞ。


47 :なまえ_____かえす日:03/12/22 09:09 ID:9hfhwzRL
サイトなんか見ててもほとんどキャラ萌えだもんなネシャン。

48 :なまえ_____かえす日:03/12/22 13:00 ID:TRTp46F6
>47
作者も狙ってるんじゃないか
今度は日本生まれのイギリス人主人公とか
日本市場ばかりかヲタアニメにかぶれてきたヨーロッパのガキとか狙いすぎで萎え

49 :なまえ_____かえす日:03/12/22 13:41 ID:e2dNOOyZ
>48
ああ、なんか公式サイトかなんかで見たことあるような・・・
あと関係ないけど訳者の褒めすぎにも萎え。

50 :なまえ_____かえす日:03/12/22 18:10 ID:LuNow7gY
「童話物語」
文庫本で上・下巻、しかもあの分厚さに驚いたが
世界観や設定がしっかり作られていて、
その中で繰り広げられる壮大な物語が読む意欲をそそり
いつの間にか50ページ進んでたなんて事もしばしば。
登場人物がマンガチックなアクションをとるのが少し気になったが
作者は元々漫画家を目指していたと知って納得。
マンガしか読んだことの無い子に、これを機会に読書に目覚めてくれればよいと思います。

後、設定資料を読むと主人公たちのその後が分かって楽しめます。
ペチカが(メール欄)になるなんて・・・

51 :なまえ_____かえす日:03/12/22 21:24 ID:MbzoVVBW
「童話物語」文庫出てたんだね。
読んだことないが海外ものかと思っていたよ。

52 :なまえ_____かえす日:03/12/23 20:38 ID:9WNIm6ks
童話物語、面白いとはきくんだが、タイトルが変すぎて読む気になれんのよ。
馬から落ちて落馬かよ!
納得できねーよ!

53 :なまえ_____かえす日:03/12/24 01:29 ID:f7VwHfGI
図書館で借りた「鏡の中の迷宮」
全然期待しないで読んだのだけれど結構面白かった。
ただ、針ーの影響なのか最近平気でバカバカ続刊出すの多すぎ。
ぶっちゃけ、出来ることなら1冊(厚くてもかまわんから)にまとめて
欲すぅい(゜д゜)

54 :なまえ_____かえす日:03/12/26 08:24 ID:5R6mvNpS
>40
暇だったので作ってみたよ。
ネシャン占い
ttp://u-maker.com/cgi-bin/view?id=20245
遊びで作ったのでどんな結果になっても割り切ってくれ。

55 :なまえ_____かえす日:03/12/27 00:21 ID:j5tRgUP6
>54
本当のお母さんワラタ
ヨミだったよ。
ちょとうれしいヽ(´ー`)ノ

56 :54:03/12/27 08:40 ID:3gpkcrx1
>55
早速、試してみてくれてありがd(゜∀゜)
ちなみに作った本人もヨミだっったり。


57 :なまえ_____かえす日:03/12/27 14:54 ID:5FkaMjdr
「家なき子」
「家なき娘」(ペリーヌ物語)
作者はエクトール・マロ。
スレッドなさそうですね。
でも好きな人いたらお友達になりたいな。


58 :なまえ_____かえす日:03/12/27 16:55 ID:7rYiD9/h
正直、「家なき子」はテレビアニメの方が良かった。
あのラストの安易なハッピーエンドの後日譚はちょっと通俗的な感じで蛇足だと思った。
「家なき娘」はアニメの方は見てないけど、原作は「家なき子」より好きだった。
彼女、やりくり上手な「すてきな奥さん」に将来なりそうで。

59 :なまえ_____かえす日:03/12/27 22:12 ID:8YugJxKi
「家なき娘」はやっぱあの自活シーンが好きだw
あれだけは、すごい印象に残ってる。
アニメの方も、ちょっと絵があれだが、イイ出来だと思う。

60 :なまえ_____かえす日:03/12/27 22:19 ID:LMyxJdaW
>57 >58
「家なき子」って、原作で読んだ時、ちょっと拍子抜けしてしまった。
ビタリスじいさんが(つД`)
アニメのビタリスじいさんは漢!って感じだったので。

「家なき娘」は復刊したんですね。
「ペリーヌ物語」名作劇場でいっちゃん好きだったので原作読んでみよう。

61 :なまえ_____かえす日:03/12/27 22:30 ID:vnYc2Fp1
家なき子のアニメって、どっち?

62 :57:03/12/27 23:53 ID:17arFuBG
57です。4つもレスがついて嬉しいです。
この二つの物語、実はエンディングが両方とも好きじゃない。
すべて過去の不幸が丸く収まってしまったようで。
でも途中の展開が好きだから、読んでて楽しかったよ。
アニメはどちらも見てないです。
家なき子のレミ、アニメでは女の子だったそうな。
無理はなかったのかな。
家なき娘は女の子のペリーヌが主人公だから、アニメでも設定は同じなんでしょう。

63 :なまえ_____かえす日:03/12/28 00:24 ID:YKcZeZzt
>>62
>家なき子のレミ、アニメでは女の子だったそうな。

へえ、そんなアニメがあるの?
自分は映画版(東宝?)のもテレビ版(ナレーターが宇野重吉)のも見たけど、どっちも男の子だったよ。
まあ、声優は女性がやってたと思うけど。


64 :60:03/12/28 02:22 ID:AbIj+DMe
>61 >63
立体アニメーションとかいう古い方
なんかこないだ再放送してたんだけどな。「宝島」とか作った人のヤツ

女の子の方は「名作劇場」だね
レミが女の子の時点で_| ̄|○

65 :57:03/12/29 00:46 ID:J9+GGuPO
家なき子の主人公。
レミが女の子だとどうしても無理のあるポイントが、いくつもある。
レミとマチア、男の子同士の友情の固い絆。
男ばかりの仕事場の炭坑で2週間も閉じ込められること。
こういうのは、男でないととても不自然。
(全体に原作で女性の役割が軽いのは、原作そのものの特徴だよねぇ。)
だけど、旅芸人という人を喜ばせる仕事が、物語を生き生きさせる要素になってる。

66 :57:03/12/29 00:48 ID:J9+GGuPO
それで、マロのもう一つの児童読み物が存在することを知った話をしたいです。
「海の子ロマン」という邦題の物語で、原題は
「ロマン・カルブリス」というそうだ。
今は品切れか絶版で、どうしても見つからない。
大きな図書館はまだ探していませんが。
誰か知ってる人いますか?
ロマン・カルブリスは主人公のフルネーム。

67 :なまえ_____かえす日:03/12/29 07:31 ID:0WODMGxy
「家なき子」で素朴な疑問。
炭坑の中のシーンはまともに全部再現してましたか?
少なくとも3つあるヴァージョン(名作劇場、映画、テレビ)それぞれで。
第2部で、ヴァルスっていう地名のところ。3章分、102ページ(偕成社)も使ってる。
映像にしたらずっと真っ暗なのを絵にして、ドラマにするのはたいへーん。
教えてください。


68 :なまえ_____かえす日:03/12/29 09:52 ID:A/gYxkXm
あ、67は言葉足りなかったかな。
小説の炭坑を描いた部分をアニメ化するのに、どう再現してましたか? っていう意味です。

69 :なまえ_____かえす日:03/12/31 04:37 ID:mKlRudcC
「おんぼろ宇宙船シリーズ」って、語るに相応しいスレがないみたいだけど
知ってる人いないかな…?
ドラゴンフォール・ファイブ号という、旧式のボロ宇宙船で輸送業を営む家族のお話。
メカニック系に強いティムと、動物好きのサンチェスの兄弟がメインの主人公。

消防の頃(というのは15年程前ですが)むちゃくちゃ好きで、
未読の巻を入荷してくれない図書館がもどかしくて
殴り込みかけたいくらいの勢いだった。

70 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/31 12:27 ID:NtFrIGUU
>>69
面白かったですよね。
ゴリッパーとかゴソゴソアル木とかのネーミングがなかなか。

…現在は絶版だとか。

71 :なまえ_____かえす日:03/12/31 13:28 ID:0zk3k/Zw
>>67
名作劇場版は、そこは一話で終了。。。なんだな。
そもそも名作劇場最終作で、全体でも半年しかやってない代物なので。
かなりはしょってるし、最後の方はまともにやってない。
(名犬ラッシーの打ち切りを受けて、急遽始まったもんだから。)
レミとマチアは最後の方Love状態。原作と別物だと思えば、結構面白かったよ。

72 :67:03/12/31 20:34 ID:BvX8ys9S
そうなんですか。情報ありがとう。

73 :67:03/12/31 23:59 ID:crKHihzZ
名作劇場に家なき子は、ミスマッチではないかな。
日曜の夜8時代(だったかな)の一家だんらんのひとときに、悲しすぎるものはNG。
家なき子、ディテールを読む楽しみがあるのに。
無理やり半年分に縮めるのは、楽しくないな。
さて皆さん、女の子に変身したレミを見たかったら、今すぐブックオフへ!
「家なき子レミ」というテレビタイアップ版の読み物、見かけたよ。
アニメキャラが印刷されてたよ。

74 :なまえ_____かえす日:04/01/01 00:02 ID:ODrNOtOX
なんか俺いま家族と喧嘩してTVも見れない状況で年越し・・・
まぢ最悪。誰か慰めておくれ。

75 :67:04/01/01 00:08 ID:3ZQkkABt
67です。私は一人暮らしです。一人で年越しです。
74さんのために、明けましておめでとうございます。

76 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/02 09:11 ID:WxEi1Dno
>>74
新年から気ぃ悪いかもしれませんけど、その分今年はええ年になりますよ…。

77 :なまえ_____かえす日:04/01/03 21:59 ID:Vl/7I8Ep
>>67
77年作(日テレ版、出崎統監督、立体アニメーション)の方はと言いますと。

・バルスが舞台となっているのは2話分。
・レミたちが閉じ込められたのは1話分。
・閉じ込められている間もかろうじてカンテラの灯は絶やさず。
・飲まず食わず眠らずあきらめず救出作業に取り組む「漢」のマチヤ。

こんなところですかな。
あとは、旦那を亡くして発狂している未亡人を見かけるだとか、
閉じ込められた仲間同士で口論になってひとり溺れ死ぬだとかいう
ネガティヴなシーンはないです。

私はこのアニメから入って原作を読んだクチだけど、
本当にバルスのシーンはえらい長いなwと思いましたよ。


関連スレ(過疎で恐縮だが)
出崎統「家なき子」〜レミよ、前へ進めじゃ!〜
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1020049695/

78 :なまえ_____かえす日:04/01/03 22:16 ID:Vl/7I8Ep
あと、ついでに。

作者エクトル・マロとそのアニメ作品についてまとめているページ
ttp://homepage1.nifty.com/~midori-room/malot.html

アニメの解説サイト
ttp://www.kanazawa-bidai.ac.jp/~hangyo/

79 :60:04/01/04 00:49 ID:AHGxW84/
>77=78

>67じゃないけど、おもしろい!
アニメ解説サイトすごいね。
このビタリスがあまりに漢で、そのつもりで原作読んだら、ただのじいさんだったので_| ̄|○
しかし、こういうアニメ、また作って欲しいな。
今、ハリポタ効果で児童文学ブームっぽいし。ハリポタの功罪は置いといて。



80 :平塚武二かぶれ:04/01/04 20:01 ID:idM2nB57
平塚武二はただ子供に話しかけていただけだった。それが詩になったのは結果としてに過ぎない。
続く人が出てこなかったのは、みんなああいう詩を作ろうとばかり考えていたからでは?
少なくとも佐藤さとるはそれに気づかなかった。

81 :なまえ_____かえす日:04/01/07 21:31 ID:OePb3VR+
ネシャン・サーガ読みきった。
なんかすっきりしないので長文許してくださいm( __ __ )m

結局、現実世界のジョナサンっていらなかったんじゃないの?
突然、出来た友達とか、もったいぶった登場の家庭教師とかも。
風呂敷広げたはいいけど、うまくたためなかった感じ。
どうしても気になるのは、ギンバールの父母が海賊に取りこまれたままだが、
それでいいのか?ってこと。
ヨミの実父母まで出てきたってのに、ギンバールのそーゆーことには触れもしない。
まあ、ディン・ミキトがお約束通り、幸せになって良かったけど。
ラスボスとの戦いもぬるい、むしろラスボス自体ぬるい。21℃くらい。

それと…最後まで主人公には共感できなかったなあ。
「ゲド戦記」の主人公も、最初とっつきにくかったけど読み進むうちに好きになったのにな。
長いシリーズで主人公に求心力が無いのはツライ。

82 :なまえ_____かえす日:04/01/07 22:35 ID:B23XZRzn
主人公がひどいと言えば「バーティミアス」だな
金返せよう…

83 :なまえ_____かえす日:04/01/07 22:48 ID:7b8no7rU
バーティミアス駄目かい。
なんか煮崩れてるんじゃないか?つー
そこはかとない不安感で手を出せずにいたんだが

そうか酷いか

84 :家なき子を、も少し語ります:04/01/08 00:19 ID:zWD5fWi9
77
>あとは、旦那を亡くして発狂している未亡人を見かけるだとか、
>閉じ込められた仲間同士で口論になってひとり溺れ死ぬだとかいう
>ネガティヴなシーンはないです。
>私はこのアニメから入って原作を読んだクチだけど、
>本当にバルスのシーンはえらい長いなwと思いましたよ。

原作のこの部分は、実話の炭坑事故のルポルタージュをもとにしてるらしいです。
発狂している未亡人、助かる前に落ちて溺れ死ぬ一人、実になまなましいです。
これはマロが、意図的に現実社会を写し出そうとして選んだ描写だと思いますよ。
こういうところ、大人になってからの方がよく分かる部分かも知れません。

85 :なまえ_____かえす日:04/01/08 18:22 ID:sRTF1QUO
>>83
あんなものに金出すくらいなら、読んでない古典を読んだ方がいいや。
って真剣に思ったよ。
主人公は親に捨てられた魔術師見習い。魔術師の資格をとって政界入りするのが夢
(魔術師が政治を独占、イギリスは欧諸国と魔術戦争中)
ある魔術師に人前で恥をかかされた腹いせに、ジンを呼び出して仕返しをはかるが
逆に返り討ちにされ、主人公はジンに助けられるが、師匠と唯一優しく接してくれた
師匠の妻死亡。罪悪感を打ち消すために復讐に走る主人公。

ストーリーとしては普通なのかもしれないけど、なんつうか人間の書かれ方が浅い
視点は主にジンの側で、魔術師と人間を軽蔑した描写が多い。それに対して
主人公にハートがあれば許せるけど、全然好きになれない。
権力欲のために、死んだ奥さんのこともあっさり忘れちゃうし。
敵方とはいえじいさん殺すし、殺したの自慢するし。
3部作で、2〜3巻でカタルシスがあるのかもしれないけど、こんなにうんざり
したのは久しぶりだよ。マジで読むの疲れたよ。

86 :なまえ_____かえす日:04/01/12 01:33 ID:LLUs+4WZ
ほんだやいち作
『わんぱく5』
『消えたパパをさがせ』

知ってる人いないか。どうしても読み返したい2冊なんだけど


87 :なまえ_____かえす日:04/01/12 18:04 ID:Rg7QAaeg
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/985804743/742-

SF漫画のファンだと名乗る人々が乗り込んで来て、
カレンダー買えだの、 ファンレター送れだの、全員トリップ付けろだの、
懸命に仕切ろうとするものの…
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ttp://tkikan.cside3.jp/interest/mari/cgi/yybbs.cgi
ハインリ−チ 2003/12/28(Sun) 16:01:40 [654]
戦闘報告
SFホラー方面で、ニセ吾妻スレを発見しました。
現在の吾妻先生の創作活動に冷笑・冷淡だったので、ちょっとカキコしたら、煽ラーがワラワラと湧いてきました。
ムカッとしたので、マジレスでゴーマンかまして粉砕してやりました。吾妻ファンを装って、先生の悪口をカキコする人たちって、イヤですね。
オデッサ将軍の援軍に感謝します。
今日からコミケットですね。本がたくさん売れることを祈っています。でも、おバカなカキコにはご注意ください。

ハインリ−チ 2003/12/31(Wed) 18:42:30 [658]
Re: 良いお年を!
こちらからも、良いお年を。
先日から、ID付のマジレスおじさんを名乗って、
2ちゃんねる・創作文芸の若い人と会話を楽しんでいます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

88 :なまえ_____かえす日:04/01/21 12:54 ID:IwvHe5s2
黄金の羅針盤、神秘の短剣、琥珀の望遠鏡
時を忘れて没頭しました。

最近ではジュリア・ロバーツの本も好きだな。
一冊づつ主人公が違う方がまとまりがあって感じが良い。

89 :なまえ_____かえす日:04/01/21 13:24 ID:rQ4rUqo1
>>85
あのあとがきに「ハリーポッターの対抗馬」とか書いてる時点でもう
買う気なくした。
ああいうこと書いてる本にロクなのない

90 :なまえ_____かえす日:04/01/21 14:31 ID:qeLc3EKP
>>89
正しい

91 :なまえ_____かえす日:04/01/23 14:18 ID:dc/evuvH
ペイトンの「フランバーズ屋敷の人々」シリーズ。
20世紀初頭のイギリス、ヒロインが親戚の地方地主に引き取られたとこから
始まり、馬狂いの一族間の愛憎に翻弄されながら成長していく…という話。

児童文学というよりは「赤毛のアン」シリーズみたいな孤児の一代記で、
従兄弟2人+馬丁とそれぞれ違うタイプの男性から言い寄られる昼メロ風味な
展開に、ドキドキして読んでた(ヒロインは結果的に3人とも喰ってた)。

馬・飛行機・自動車の魅力が技術革新と絡めて描かれてたのも印象的ですが、
どなたかお好きだった方いませんか?

92 :なまえ_____かえす日:04/01/23 14:39 ID:LFA3+A5x
>>88
プルマンのスレッドあるよと書こうと思ったら、
もう落ちていた。
この板、落ちるの早いなぁ。

93 :92:04/01/23 14:40 ID:LFA3+A5x
あ、SF板にはある。あっちも人がいないけど…

94 :なまえ_____かえす日:04/01/27 13:38 ID:Ra2MYDqN
落ちるの早いというか、即死判定にひっかかったのでは?

95 :なまえ_____かえす日:04/02/02 05:32 ID:H5Q4wo1/
沢井いづみ「10歳シリーズ」が好きだったな…

96 :なまえ_____かえす日:04/02/03 20:05 ID:CYCbVDOt
>>86

「消えたパパをさがせ」を語るヒトがいて非常に嬉しい。
あれは傑作だ。あれで北欧神話とデンマークを知った。

今度実家帰ったらもってこよう。確かまだあった。

97 :なまえ_____かえす日:04/02/07 02:00 ID:NUHuuAUa
ふしぎを乗せたアリエル号って本、
まだ低学年あたりで読んで、
読み終わって悲しくて納得できなかったんだけど、
読んだ方どうでした?

98 :なまえ_____かえす日:04/02/07 20:39 ID:sZDYx5xx
『バーティミアス』結構面白かったけどなぁ
主人公のナサニエルが好きになれん、
考え方とかドロドロしてて読んでてうんざりしてくる
でもバーティミアスのキャラは結構好きになれた

99 :なまえ_____かえす日:04/02/08 00:47 ID:cxiJpohX
>>97
アリエル号、なんだか終盤で息切れしてるような印象だったな。
なんだか話が転がっていくのを制御しきれずにあんな方向へ・・・
と言う感じで。

ラストがやりきれないと思ったのは自分もでした。

100 :なまえ_____かえす日:04/02/08 14:40 ID:2ENEKm0G
>>98
確かにナサニエル好きになれない。
バーティミアスは確かに魅力的だけど、
バーティミアス以外の世界観とかも自分はだめだったよ。
殺伐とし過ぎな感じで

101 :なまえ_____かえす日:04/02/16 09:11 ID:d2wUAveq
>98
バーティミアスの主人公はナサニエルじゃなくて
バーティミアスじゃないの?

102 :なまえ_____かえす日:04/02/19 15:13 ID:fayH3YP/
>>101
確かにそうだが
主人公だけ良ければいいってわけでもなかろう。

103 :なまえ_____かえす日:04/02/22 23:06 ID:ll+AVPuJ
コルネーリア・フンケの「魔法の声」を読んだんですが、
あの訳は、どうなんでしょう?
(最近、カニグズバーグスレで、
翻訳者の優劣について、考えさせられたばかりのせいか、
そういうところがつい気になって、なかなか楽しめなかった。)
それと、フンケ作品は「どろぼうの神様」で最初の印象がいまいちなこともあるのかも。

ただ、この作品、小6のこどもは、買いたいくらい気に入ったと言っているので、
物語を純粋に楽しめば、おもしろいのかもしれませんが。

104 :なまえ_____かえす日:04/02/23 01:27 ID:2QYnARoI
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の惟信高校に行ったんです。惟信高校。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいでけったが停められないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、柊祭開催、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、柊祭如きで普段来てない惟信高校に来てんじゃねーよ、ボケが。
柊祭だよ、柊祭。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で惟信高校か。おめでてーな。
よーしパパ、惟信館いっちゃうぞ〜、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、模擬店のチケットやるからその場所空けろと。
惟信高校ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
文化棟の床に穴が開いた卓球場で穴にピン球を打ち込み、向かいの相手、そうピン球を持ってきた奴
といつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
女子供は、すっこんでろ。
で、やっとけったを停めれたかと思ったら、隣の奴が、クラ展行こうぜ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、クラ展なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、クラ展行こうぜ、だ。
お前は本当にクラ展を見たいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、クラ展って言いたいだけちゃうんかと。
惟信高校通の俺から言わせてもらえば今、惟信高校通の間での最新流行はやっぱり、
不振者激励会、これだね。
成績不振者激励会補習。これが通の惟信ライフ。
不振者激励会ってのはバカが多めに来る。そん代わりお利巧が少なめ。これ。
で、そこで補習をやる成績不振者激励会補習。これ最強。
しかしこれに行くと次から教諭にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、送りバント人生の無節操アワーでも見てなさいってこった。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/4969/


105 :なまえ_____かえす日:04/02/23 15:24 ID:QqYYWFr8
本当の韓国ってどんな国
マスコミに騙されてはいけません。これが韓国の実像です

・阪神大震災の第一報見出しが「天罰だ!」だった国。
・天皇陛下に包丁を送りつけた愚か者のいる国。
・娘のお見合いの時、母娘揃って整形受けるのが当たり前という奇天烈な風習を持った国。
・アイドル歌手が盗撮されて、その写真がネット上でばら撒かれると言う事件の起きた国。
・レイプ犯罪率世界3位、殺人事件が日本の3倍、暴力事件に至っては日本の100倍以上起きる国。
・中田英寿は在日三世と紙面に堂々と載せて、あとで中田側からクレームがついて、噂で書きましたと謝罪した新聞の国。
・教科書問題について先生から聞かれると「日本を攻め滅ぼしてやればいい」と答える学生のいる国。
・しかもそれを諌める先生が、「日本に攻め込めば自分達にも被害が出てしまうでしょ?」と、自国の事しか頭にない国。
・剣道の話題が載るときは必ず「日本の侍のイメージがあるが 実際にはわが国こそが剣道の起源」という一文が入る国。
・自国のコインを10倍の値打ちにして日本で不法使用する国。
・日本人が事故にあうと、警察が日本人と分かるとなかなか取り合ってくれず、日本人を困らせる国。
・「日本のしたことの中には良い事もあった」と言う主張のHPを作った人が告訴される国。
・日王(天皇)賛美のHPを作った高校生がイキナリ逮捕される国



106 :なまえ_____かえす日:04/02/25 22:39 ID:7pOzhtDW






107 :なまえ_____かえす日:04/03/01 23:42 ID:aIV1MBeQ
サークル・オブ・マジックを読んだ人いる?
面白ければ三冊まとめて買うけどちょっと高い。

108 :なまえ_____かえす日 :04/03/02 21:36 ID:yqtWswGJ
「キツネ山の夏休み」良かったなぁ。

生まれて初めて面白いと思った本。
自分からすすんでページをめくったことなんて、それまでなかったよ。
小学生の頃の私は、読書家に対して猛烈な偏見抱くほど本嫌いだったのにさ。
当時の私は、友達いないからアイツらは本読んでんだぜェとか思ってた。sorry..

109 :なまえ_____かえす日:04/03/03 12:47 ID:PP1s8RmX
>>107
『サークル・オブ・マジック』読みました。
これぞ児童文学と言う感じで、主人公がとてもいい子です。
ドロドロしてないと人間味がない!と感じる人であれば、お勧めはしません。
でも、私は結構楽しく読みましたー!


110 :107:04/03/03 18:04 ID:WJur1iU/
thx!
別にドロドロしてなくても、気にしないほうです。
購入を検討します。

111 :なまえ_____かえす日:04/03/03 23:40 ID:ebbTNlkp
私は、まず図書館で借りて読む。

おもしろいと思ったものを購入。

買ったら捨てられない性格なので、選んで数を絞らないと、
ただでもあふれている本への家人の目が怖い。


112 :なまえ_____かえす日:04/03/06 12:57 ID:cx0Go7md
ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち
来月下旬からBS2でやるので、未訳の続編とか和訳してくれないかな。
http://www3.nhk.or.jp/anime/2004spring/index.html

113 :なまえ_____かえす日:04/03/06 13:09 ID:cx0Go7md
うひゃぁ、いたちがいだったのか。

114 :なまえ_____かえす日:04/03/06 21:08 ID:fxA9Pkxi
未訳の続編あるんですか。

115 :なまえ_____かえす日:04/03/12 01:12 ID:awbTMOXX
原題でアマゾン検索すると見つかるざます。
全然関係ない本も引っ掛かるざますが。

116 :なまえ_____かえす日:04/03/20 18:34 ID:ApfD5yQl
10年ぐらい前にKK文庫で出てた千葉幹夫の「わたしは幽霊をみた」1〜3て
読んだ事ある人いませんか?

117 :なまえ_____かえす日:04/03/26 17:11 ID:rUlXGdL7
三輪裕子作品が好きだったのにほとんど話題に出ない(´・ω・`)

あと、キャサリン・パターソンの「テラビシアにかける橋」て話が
好きだった。ちょっと哀しい話だったけど。

118 :なまえ_____かえす日:04/04/14 10:42 ID:QJOGAOMy
からあげ

119 :なまえ_____かえす日:04/04/25 18:33 ID:pH6zytQ2
「ねぼすけはとどけい」って言う本が好きだった。
きれいな挿し絵。  誰か知ってるかな?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)