2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

百年後も読まれてるライトノベルはあるか!?

1 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:38
あったら教えて

2 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:40
源氏物語かな

3 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:40
竹取と浦島はライトSF

4 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:46
芥川の羅生門

5 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:48
毛皮を着たヴィーナス

6 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:49
古事記

7 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:57
許してやれよ(w

8 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 19:58
三銃士

9 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:01
甲陽軍艦は仮想戦記。

10 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:20
銀河英雄伝説

11 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:21
あるんじゃないの?

12 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:23
高畑なんとか著「タイムリープ」

13 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:24
ケストナーの「飛ぶ教室」
ヴェルヌの「二年間の休暇」

14 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:32
ロードス島戦記(「新」とか「伝説」とかは消滅)

15 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 20:51
ライトノベルは全滅

16 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 21:01
ペリー・ローダンだっけか。
あれは読まれてるとかより前に、百年後も発刊し続けていそうで怖い。

17 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 21:11
百年の手紙

18 :イラストに騙された名無しさん:03/06/19 13:17
ドクロちゃん

19 :イラストに騙された名無しさん:03/06/19 22:33
銀英伝

20 :イラストに騙された名無しさん:03/06/19 22:37
この板でスレが立つようなものは残らないだろう。
電子媒体として好事家に保管はされているかもしれないけど
その時代でのライトノベルの様なものは人気があるだろうけど
現代の作品は最早読まれないだろう

21 :イラストに騙された名無しさん:03/06/19 22:38
十二国記

22 :イラストに騙された名無しさん:03/06/19 22:39
人類が存続してるかどうかw>百年後

23 :イラストに騙された名無しさん:03/06/19 23:52
折れは死んでるけどな

24 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 00:08
残るとしたら作者がある程度一般評価受けてないと駄目だろうなあ。死後の評価でもいいから。
そうすりゃ「○○○○全集」みたいな感じで残ると思う。
というか夏目とか太宰とか、百年くらい前から残ってる人たちは当時どのくらい評価されてたのか。

25 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 01:14
棗は堕罪よりは評価されてた、当時

26 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 01:26
アイドルのコラージュを発見したでつ。
あと、つるつるオマ○コも見れました。いいの?(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/

27 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 02:39
当時のロシア文学界はドストエフスキーのことを
「新聞に連載を書くようなくだらない商業作家」
「才能も無いくせに金になれば精力的にものを書く」
と、かなり酷評していたらしいですが、
そのドスト氏も今となってはロシアを代表する大文豪です。
表現形態が新聞連載であれライトノベルであれ、
本当にいいものは残る、ということでしょう。

ただし、何が「本当にいいもの」なのかはかなりの議論の余地があるでしょうが。

28 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 03:02
残るものは残るってだけだしょ。
タイムリープが残らずにぴぴるが残っても何も驚くことはない。

29 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 03:36
今となっては立川文庫を誰も読んでないのと同様に
やはり誰にも読まれていないと思う。
ひとかけらも残らないんじゃないかな。

30 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 04:35
版権切れて岩波文庫に収録されればいけるか?

31 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 04:58
絶対無理。
せいぜいその時代の売れっ子作家に「翻案」してもらえるのが関の山。

32 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 15:01
つか翻案なんてされてたら、読まれてると言っていいんじゃねえか?

33 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 19:16
アレクサンドル・デュマはライトノベル書きの走りだと思うけどね。
原作は稿料を稼ぐために無駄な描写で枚数稼いでいたりするし、
もったいぶったブンガクではなく、商業主義に基づいた商品文章の書き手です。

34 :イラストに騙された名無しさん:03/06/20 21:21
100年もせずに日本は滅びます

35 :イラストに騙された名無しさん:03/06/21 15:40
つーか解かる訳無いじゃん

36 :イラストに騙された名無しさん:03/06/21 20:54
いや、わかるよ。
まず読まれてない。

37 :イラストに騙された名無しさん :03/06/23 00:56
読まれている人数を問題にしなければあるだろ
今でも立川文庫を探して読むマニアだっていることはいるんだから


38 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 05:32
そりゃ一人でも読んでいるという意味ならいるだろうさ
でもそれってスレタイの意味するところの読まれているというのとは違うのでは。
現在での明治時代の文豪たちの作品くらいは読まれているのかということなのでは。

39 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 11:13
ミステリーはある時に突然再評価されるから、富士ミスが読まれているかも。
トンでも好きが紹介して馬鹿にされつつ読まれる。
なんだ、今とおんなじじゃん。

40 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 11:35
百年後に「と学会」と同じことをやる連中がいたら、
そいつらの間で深見が大ブレイクしそうな悪寒。

41 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 17:30
面白そうだな。けっこうありそうじゃない?
質には言及しないとして、ラノベは商業的な売上は漫画抜きで考えるとかなり大きい分野だから、そのうち誰か研究するやつでてくるだろ。
っていうか俺の友人が卒論をラノベのビジネス論で書いたんだが。
富士見学派や電撃党みたいに分類されて、文学史上に残るかもな。100年後に高校生が受験対策でラノベ作家の名前を必死で覚えてたりしたら笑える。

42 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 20:25
ライトノベルは作家の出版社間の流動性がほとんどない分野だから、出版社の衰退と同時に消え去る公算の方が大きいだろう。
版権もしくは著作権切れまで原稿が残ってないと、どうにもならん。

43 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 22:34
他のレーベルでも書いてる人はどうだろう。
電撃なら秋山や上遠野のような。

44 :イラストに騙された名無しさん:03/06/24 20:55
赤川次郎だけは名前が残る

45 :イラストに騙された名無しさん:03/06/25 10:29
残らんよ。赤川次郎は残らん。推理小説で残るのは乱歩と正史だけだろう。
SFで残るのは星新一と小松左京か。筒井康隆は微妙。

>>41
カノッサの屈辱@ライトノベル
でスレ立ててみたら?

46 :イラストに騙された名無しさん:03/06/26 17:57
七日間戦争は不滅です

47 :イラストに騙された名無しさん:03/06/27 03:59
ロードス島戦記(無印シリーズ)がハードカバーでしれっと復活しそうな気はする

48 :イラストに騙された名無しさん:03/06/27 12:30
ドラゴンランスもしれっと復活したしな。

49 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :03/06/30 13:34
>>45
高村は残ると思うわ>昭和史として。

50 :イラストに騙された名無しさん:03/07/02 21:05
火浦功は残るよ

51 :イラストに騙された名無しさん:03/07/02 21:09
乱歩は残るだろうな。あの人の業績はすごすぎる。

52 :イラストに騙された名無しさん:03/07/02 21:43
俺は川端康成だと思う。

いやマジな話「浅草紅団・草祭」「万葉姉妹/こまどり温泉」なんかは
マリ見てのルーツだ。

53 :イラストに騙された名無しさん:03/07/02 22:28
芥川だって、当時で言えばラノベだしな

54 :イラストに騙された名無しさん:03/07/02 23:02
どくろちゃんは残る!

55 :イラストに騙された名無しさん:03/07/03 00:49
リアル鬼ごっこ

56 :2078年から来ましたーん!:03/07/03 13:25
あーんしんして下されやーん皆の衆。

こっちでは妖精作戦がリヴァイヴァル上映で大ヒットを記録してマウス。

57 :イラストに騙された名無しさん:03/07/03 13:57
>>45
赤川次郎の名は少女向け文学で残るのだよw

58 :イラストに騙された名無しさん:03/07/03 13:58
何でもラノベあつかいだなこの板にかかればw

59 :イラストに騙された名無しさん:03/07/03 14:15
アニメ化された原作ライトノベルは一級資料として残るだろう。これはアニメの未来次第だけど。
それから意外と残らなそうなのがハリーポッター。

60 :イラストに騙された名無しさん:03/07/03 16:03
まもまく誰も知らない水面下でラノベ禁止法がてきようされます

61 :イラストに騙された名無しさん:03/07/05 02:38
ハリポタは残らなそうだな、たしかに。

62 :czar:03/07/05 19:15
>>61
ハリポタは全七巻がそろったら、
「失われたときを求めて」並みの大作になる!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1003073055/448

63 :イラストに騙された名無しさん:03/07/05 23:20
>>62
誰にも読まれない名作!(゚∀゚)

64 :イラストに騙された名無しさん :03/07/05 23:33
いや、俺もハリポタ好きじゃないが、100年後くらいには残ると思う。小学校の推薦図書とかにラインナップされるんじゃないだろうか?ドリトル先生とかナルニア国みたいに。

65 :イラストに騙された名無しさん:03/07/06 01:12
ロードスは残ると思うな。
これから水野が変なことしなければ。


66 :イラストに騙された名無しさん:03/07/06 02:44
作者が社会を揺るがす変なことすれば作品は残るぞ

67 :イラストに騙された名無しさん:03/07/06 12:27
>>66
んじゃ、○ょーこが書いた本は残ると

68 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 17:25
十二国記ガ残リソヲト思フノワ漏レダケ?

69 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 17:30
正直無理っぽい。長いし。架空中国モノなら後宮小説の方がまだ可能性はあるかも。

70 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 18:02
赤川痔瘻が名前だけ残るってのは
直木賞みたいな赤川賞ができるという未来図?

71 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 18:05
100年後のライト作家に丸パクリされるライトノベルは多そうだが。

72 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 19:12
100年後には少子化の影響でラノベ
つージャンルは消滅シテマツ

73 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 19:16
そもそも、本という媒体が消滅している可能性も…

全て映像、悲しい事だとは思わんか?

74 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 19:21
浴槽の中にだけ残ってんだよ。いくつかのライトノベルが。

>>70
直木三十五は読んでみると結構面白い。

75 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 19:23
華氏451

76 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 22:26
>>68
十二国記=古代中国風物語

典型的に日本人が好きな形だな。

77 :山崎 渉:03/07/15 11:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :イラストに騙された名無しさん:03/07/16 20:25
nai

79 :イラストに騙された名無しさん:03/07/17 02:16
>>76
百年後もそうだとは限らんぞ

80 :イラストに騙された名無しさん:03/07/18 12:56
ほししんいち

81 :イラストに騙された名無しさん:03/07/25 02:33
>>59
それだと炎のミラージュも残っている事になるんだぞ・・・!

82 :なまえをいれてください:03/07/25 12:06
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

83 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:49
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

84 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 10:10
      (⌒
     '⌒´`ヾ.
.   i((ノハ)〉)
   ノリ!゚ ヮ゚ノi 
   ノ(ミミミ彡彡)
    ミミ三
.     し'ノ


85 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:02 ID:miKAnSif
     ┌────┐ / ̄\
    │┌──┐│|    |
    │|    ││ \_/
┌─┘│    ││
└──┘    └┘


86 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 17:02 ID:miKAnSif
    ┌────┐ / ̄\
    │┌──┐│|    |
    │|    ││ \_/
┌─┘│    ││
└──┘    └┘


87 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 18:59 ID:OobJkE5U


88 :イラストに騙された名無しさん:03/09/18 16:10 ID:mbmQsMFX


89 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 12:05 ID:ngSABbJj


90 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 17:25 ID:IAeAOA+3
ライトノベルは…何かの媒体に血は引き継がれるだろうけど、そのまま残ると言うことはなかろうと思ってる。

91 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:15 ID:3o8ciuJF
だとすれば、ラノベの寿命は後何年かね? エロゲーあたりに取って代わられるか?

92 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 18:31 ID:kkw703CY
作者自体が百年も残るのを嫌がりそうだな…

93 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 09:34 ID:/t2Ti1Qw
夢野久作だってまた再評価されてるし
今読んですごく面白いものなら
100年たってもまた発掘されるよ。
具体的な作家あげると、荒れそうだな・・・

94 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 17:48 ID:eZ5M9whO
趣味にも流行は有るし、今すげー糞とか地雷とかい割れているのが大人気だったりしてね。


95 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 18:33 ID:URQ98cgL
ばかほりさとるはね、
昔TRPG雑誌にMAZEのプロトタイプみたいなのを連載してたんだ。
でも当時の読者は鼻で笑って、全く省みられずに消えてしまったんだ。

しかし数年後…(略

96 :イラストに騙された名無しさん:03/09/28 22:06 ID:vzPzcn0P
>>94
>い割れているのが大人気だったりしてね。

ヒロインの腹筋が割れてるやつ?

97 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 23:21 ID:kw68smOq
封神演義とか中華風のライトノベルそのものなのでは。
とりあえず今のところ、約450年ほど読みつがれているみたいです。

98 :イラストに騙された名無しさん:03/09/30 23:39 ID:dVrhoeGi
・・どこから突っ込めばいいものやら。

99 :イラストに騙された名無しさん:03/10/02 19:10 ID:wUv9zNjJ
マジレスすると三島由紀夫の夜会服・肉体の学校・夏子の冒険とかは残る
ドラゴンランスシリーズも残る

100 :イラストに騙された名無しさん:03/10/03 21:52 ID:49br2owV
星虫はどうよ?

101 :イラストに騙された名無しさん:03/10/11 22:16 ID:SK+ubS9F
おそらく一冊も残らないだろうな。
ライトノベルというジャンルが、「消費される本」としてある限り。
いくらいま評価が高くてもね。



102 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 17:07 ID:5gp/NTfj
>>101
そんなことも無いと思う。
ウィットに富んでる作品とかも結構ある。
それで、そういう作品を書ける作家さんは将来、とんでもなくいいものを書いてくれそう。
自分も実際、そんな作家はラノベじゃニ、三くらいしか知らないけれど、
ラノベが良い方向に進んでくれれば、これからそういう作家はいっぱいでてくると思う。
自分としては、近いうちにラノベにも近代文学とか古典文学くらいの質の高さを持ってる作品が出現しそうな気がする。
ライトノベルごときにこういう作品を期待するのはトンチンカンかもしれないが、
壁井ユカコの作品読んでライトノベルに期待せずにはいられなくなった。
彼女には欠点も多い気がするけれど、あのセンスを考えると、欠点なんてどうでもよくなる。
ライトノベルに厭きて、国内外の現代文学をへて、日本の近代文学やら古典文学なんかに移行してった自分だけど、
彼女の作品読んで、少しだけライトノベルに引き戻された。

まぁ、でもやはり現状を考えると101の評価は覆せないなぁ。
ライトノベルがライトなままで、文学並に洗練された小説としてのクオリティを実現できれば、
100年後にもライトノベルは存在してるんだろうけれど。


103 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 17:14 ID:S0puZ8cQ
ライトノベルというジャンルが、「消費される本」としてある限り。
いつまでもライトノベルは残る。
ライトノベルが読みを試される物語になってしまったら
ゆっくりと葬り去ってしまうと思う。

104 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 17:47 ID:5gp/NTfj
ライトノベルが読みを試される物語になってしまったらどうしようもないぐらい滑稽だよなぁ。


105 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 18:07 ID:H5dRiXbU
>>ラノベが良い方向に進んでくれれば、これからそういう作家はいっぱいでてくると思う
ラベを読んで育った世代がラノベ作家になりつつある現在、
ラノベの質は落ちる一方だと思う・・・

106 :イラストに騙された名無しさん:03/10/13 21:02 ID:5gp/NTfj
ラノベ世代のラノベ作家が増えていっても、
小説に対して求道的な作家が減るわけじゃないだろうから、たぶん大丈夫。

107 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 21:03 ID:xpuiV5QE
キノの旅で一回だけ「伏字の国」というネタをやる。例えばこうだ。

・国境沿いの川の流れに従って、ケイ氏とイイ氏が走っている。
「ねぇ、ケイ。これはちょっと悪乗りじゃない?」

こうして星新一の作品にこっそり紛れ込めば100年ぐらい楽勝。
最終的には「星新一ってライトノベルだろ」という結論が出て終了。

108 :イラストに騙された名無しさん:03/10/20 10:51 ID:vir4dazv
初版から10年以上読み続けられているラノベがあれば、さらに10年ぐらいは持つかもね。
で、20年もてば50年ぐらいもつかもしれない。
50年もてば100年ぐらい楽勝でしょう。

109 :イラストに騙された名無しさん:03/10/25 09:50 ID:vEHHVHOe
江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズは100年持つかもしれないな
狭義の「ライトノベル」に入れていいのかどうかは疑問だが。

110 :イラストに騙された名無しさん:03/10/25 14:47 ID:cAFfDMCi
あなたg(以下略

111 :イラストに騙された名無しさん:03/10/25 15:17 ID:9UX7fHMG
「幻魔大戦」で今で30年目くらいだったかな?
あと三分の二か。

112 :イラストに騙された名無しさん:03/10/25 17:36 ID:g9sSfxd1
>>109
ちょっと古くなりすぎじゃないですかねぇ?

113 :名無しさん必死だな:03/10/26 03:27 ID:1xinpq8A
ズッコケ三人組

114 :イラストに騙された名無しさん:03/10/26 16:55 ID:+2FhVeVQ
おまえら、自分の子供に薦められるライトノベルはあるか?

115 :U-名無しさん:03/10/27 01:43 ID:9ZbdIMxg
アリソン

116 :イラストに騙された名無しさん:03/10/27 08:03 ID:ko7EQ0u9
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1056207881/176n

最強でしょ。このパパン

117 :イラストに騙された名無しさん:03/10/27 20:34 ID:WOwyYaXP
銀英伝は真面目に残りそうだ。完結して10年以上たって読まれてる作品は、
少なくとも作者が生きてる間は読まれるだろう。
十二国記はまだ終わってないから判断保留。
あれってアクション少ないから、そういう面でも微妙かも。

意外とスレイヤーズ辺りが、海外に紹介されれば残りそうな気はする。
「日本のハリー・ポッター」とかいう感じで。

118 :イラストに騙された名無しさん:03/10/28 04:43 ID:fHKAD1nv
>>117
俺は銀英伝はもって50年だと思う。
民主主義がどうなるかきわめて流動的だと思うから。
十二国記は、完結してないから漏れも保留。
マリみては絶対残らない。

以上。

119 :イラストに騙された名無しさん:03/10/28 17:49 ID:CgHK966b
ぴぴるは電波小説の草分けとして歴史に残る


…と嫌だな。

120 :イラストに騙された名無しさん:03/10/28 20:49 ID:aZWS2tnD
残りそうな予感がして、最近すごく不安な気分になってる。
100年後に、おかゆまさき全集が学校の図書館に置いてあったりしたらホントにたまらんね。

121 :イラストに騙された名無しさん:03/10/28 21:32 ID:HV91nmf1
安心しろ。その光景をお前が見ることは多分無いから(変な意味じゃなく、寿命の関係上ね)

122 :イラストに騙された名無しさん:03/10/29 01:26 ID:d3ufh1YM
現在人気だけど絶対残らないと思うのは、上遠野浩平。特にブギーシリーズ。
アレは、今だから売れているんだと思う。
そして、それはそれでいいことなんだろう。

123 :イラストに騙された名無しさん:03/10/29 10:05 ID:PTKQX9yc
 ライトノベルで売れてるのって、いつでも変わらないものより
時代と密着している物の方が多い気がする。
 むちゃくちゃ売れてるのが数年で飽きられて、現在マニア受け
レベルでとまっている息の長い作品の中から評価されるのがでる
かもしれない。

 時代を先取りしすぎて読者を置いてけぼりにした作品や、時代
に左右されないが故に現在にジャストフィットしてない作品。残
るのは、こういう作品じゃないかな?

 ライトノベル作家を商売として考えた場合、死後50年たって評価
されても悲しいだろうけどな。

124 :123:03/10/29 10:20 ID:PTKQX9yc
 後、後の世にって話になると筆が早いのは必ずしも武器にならんな
もちろん毎年5冊20年出すほうが、年2冊20年より有利だろうが、
毎年5冊で5年よりも、年1.5冊20年の方が有利だろうな。

 後の時代に読む読者はシリーズの次の巻を読むのに待たされる事は
ないから、早い加点も遅い減点も入らない。10冊なら10冊が面白いか
面白くないかだけで評価される。
 で、ライトノベル研究者とかが出ない限り、歴史的な意味(○○物の
原典)とかいう価値はあまり出ないんじゃないかと。ようは20年後、
30年後にその時代の若者が読んでみても面白いかどうかじゃないかと。

125 :イラストに騙された名無しさん:03/11/01 11:18 ID:mfJFpkrd
デュアル文庫とかデジタル書籍で、ひょこっと再刊されてたりする
20年くらい前の単巻ものがあるけど、あれはどういう経緯なんだろう…
出版当時、そう騒がれていたか判らないものとか。
そこらへんのもので、出て→消えて→また出て……が
5回ばかり繰り返されれば100年残ることになると思うが……


126 :イラストに騙された名無しさん:03/11/08 11:42 ID:3WzY8qRw
>121
ひょっとしたらまだ生きていて、それが死因になってしまったらどうしようかっていうことなのさ。


127 :イラストに騙された名無しさん:03/11/13 01:07 ID:32iMxARE
なんか今で言う唐沢俊一とかその周辺みたいな人が細々と発掘していて、今で言うSFマガジン
みたいな斜陽雑誌で紹介記事を書いている>100年後

128 :イラストに騙された名無しさん:03/12/08 13:49 ID:ca9Wh3b0
 今よりも更に活字離れと、ネット化が進んだ結果
 まっとうな文学作品が完全に消えて、ネット上で流布される読みやすいテキストメディア
という形で新しい出版形態が生まれ、古典作品として重くて難解な文章扱いで100年後にも
読まれている。

 なんて未来図は思いっきり勘弁して欲しい。

129 :イラストに騙された名無しさん:04/02/15 20:34 ID:YLyvq/Wn
マリみて

130 :イラストに騙された名無しさん:04/03/07 19:47 ID:MIVLEsCD
既に100万部売る小説の多くがライトノベルだからなあ。
銀英伝は民主主義が滅ぶまで(それこそ某大帝が即位するまで)残るかもな。
十二国記は自己形成の悩みが消えるまで残るかもしれん(持ち上げすぎ?)。
他にも残りそうなのはいくつもあるが(マリみてだってありうるかも)、
キウイや友野詳関係が消えることは確かだろう。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)