2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワース総合スレッド 【聖刻番号0008】

1 :イラストに騙された名無しさん:04/03/22 20:32 ID:yB87qrOA
聖刻世界を舞台とした小説について大いに語ってください。
主に聖刻1092、聖刻群狼伝、聖刻群龍伝、神聖刻記ブリーダーズ・ワース、
真・聖刻(熱き疾風猛き思慕&疾風かける戦野)などが該当します。

前スレ:ワース総合スレッド 【聖刻番号0007】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1063466977/

ただし、剣の聖刻年代記(および、ワースブレイド)に関しては
別のスレッドがありますので、そちらでお願いします。
 日下部匡俊総合スレッド
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1055689362/l50


2 :イラストに騙された名無しさん:04/03/22 20:34 ID:yB87qrOA
○過去スレ
 初代 http://salami.2ch.net/magazin/kako/950/950073316.html
 0002 http://natto.2ch.net/magazin/kako/992/992617541.html
 0003 http://natto.2ch.net/magazin/kako/1007/10075/1007569689.html
 0004 http://book.2ch.net/magazin/kako/1018/10180/1018003632.html
 0005 http://book.2ch.net/magazin/kako/1037/10375/1037585426.html
0006 http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1053148422/ (DAT落ち)

○関連リンク
 ソノラマ文庫
 http://www.asahisonorama.co.jp/hp/bunko-top.htm
 中央公論新社 C★NOVELS
 http://www.chuko.co.jp/cnovels/

3 :イラストに騙された名無しさん:04/03/22 20:36 ID:JXLoyvHq
>>1
乙!


4 :イラストに騙された名無しさん:04/03/22 20:51 ID:Wn9hZ2EP
乙です。


5 :イラストに騙された名無しさん:04/03/22 21:01 ID:osWDfBh/
>1乙
ノシ 先生!質問がありまス。
このシリーズってシェアードワールドとしての名前は「聖刻」?「聖刻世界」?どっちですか?

6 :イラストに騙された名無しさん:04/03/22 23:53 ID:zhfcspTA
>>1


前スレ埋め終了。

7 :イラストに騙された名無しさん:04/03/23 00:03 ID:bEws9sKt
>1
お疲れ〜。

読本書き下ろしの感想はどうよ?

8 :イラストに騙された名無しさん:04/03/23 00:55 ID:8bIjiBRu
>>8
とりあえず、金鳳の操兵に搭乗しそうなキャラが登場。
マサリエばあさんの台詞は伏線ではないかと。

9 :イラストに騙された名無しさん:04/03/23 19:23 ID:pqWVoTk3
今さらだけどフェンとジュレはイトコだったのね。

10 :イラストに騙された名無しさん:04/03/23 22:16 ID:D6r/Zzv7
>書き下ろし
なんだかんだで結構おもろかった。
メインキャストが無敵超人でも女好き鬱野郎でもない普通のキャラクター中心だったし。
1092外伝・群狼伝・以前のムックの読み切りもそうだったけど
短編から文庫一冊くらいの長さの小品は相変わらず面白い。
枚数が決まってる読み切りは僧正編とか亢龍編みたいなストーリーの進行にあまり寄与しない
余計な話にグダグダと大きな枚数を割けないから、それがいい方向に働いてるのかね?

ってか御三方の座談会が言い訳と弁解の羅列で激しくワラタ。

11 :イラストに騙された名無しさん:04/03/23 22:35 ID:KoGsQfZ7
北方の傀儡師、第1部収録って、第2部以降もあるの?

横2段の小説かなり読みにくそう・・・


12 :イラストに騙された名無しさん:04/03/24 02:04 ID:iTYuu9gx
前スレUPキボン。
本の感想は
まさに迷走ぶりがわかる座談会がよかったね。
巻末の用語集は半分で十分だ。
小説は聖華八門にかかわるでもあるんで
今後が楽しみですな。
金鳳のレイヴァー"ティン"って名前が気になる今日この頃。

渋谷の駅ビルが壊されていて入手がすごい遅れた。
あの手の入りにくさは半端じゃない。
アニメイトにもないし、BOOKFARSTまで行くことになったよ

>11
書いていて長くなったんで残りは文庫本で出すってあった。
本編と外伝どっち先に出すんだか・・・
それと、やっぱりイルが本編で再登場するっぽいな。

13 :イラストに騙された名無しさん:04/03/24 10:39 ID:cXsYm66/
外伝の方が先に出るのでは?というか続きが気になるので先に出して欲しい。

そういえば座談会で教都編でダム・ダーラとの決着はつくが、その先もある
ようなことを言っていたね。

14 :イラストに騙された名無しさん:04/03/24 11:33 ID:BfLGlCbJ
「聖刻1092読本」って1,600円+消費税だよね?

Amazonだと1,700円+消費税となっているから、ここで買っていいものやら

15 :イラストに騙された名無しさん:04/03/24 20:21 ID:iTYuu9gx
聖華八門じゃなくて八聖家ですしたな。

>13
それよんでその先の話の決着と
千葉さんが死ぬのとどっちが先か賭けたくなったよ。
でも、先があるということは1092の世界が滅ばないってことなんだよねw

>14
1600円

16 :イラストに騙された名無しさん:04/03/24 22:23 ID:0XoE0zqi
聖刻の真の謎に迫るのはジュレだ、みたいなこと最初のムックに書いてなかった?

17 :イラストに騙された名無しさん:04/03/25 04:19 ID:5gsyNSXc
聖輪八門の設定は載ってないの?

18 :イラストに騙された名無しさん:04/03/25 08:28 ID:ixTPobch
>>17
SFCの真・聖刻の設定は公式に組み込むかどうか決まってない段階らしい。

19 :イラストに騙された名無しさん:04/03/25 10:54 ID:pO/LZxiT
>>18
あれって八の聖刻でてきたんだっけ?

20 :イラストに騙された名無しさん:04/03/25 15:55 ID:EYZmDPqD
イシュカークもひと言だけ登場

21 :イラストに騙された名無しさん:04/03/25 16:36 ID:OPDxy+eR
>>19
《白の騎士》バルチサス...

22 :イラストに騙された名無しさん:04/03/26 18:28 ID:AAZaEolc
本の中でCDドラマの聖刻覇伝(ワースジード)は無視されているのがワラタ。
封印ですか。

23 :イラストに騙された名無しさん:04/03/26 19:34 ID:e2aFsCid
>20
・・・どこに出てきたんだっけ?正直読み返すの辛いや

24 :イラストに騙された名無しさん:04/03/26 19:44 ID://l3TGUt
>>23
178ページより
「歴史上名だたる征服者の多くは、何らかの形で《八の聖刻》とかかわっているわ。
《東進王》も、近年ではイシュカークの《龍馬帝》も------」


25 :イラストに騙された名無しさん:04/03/26 20:16 ID:fHshlnz6
これでデュマシオンが西方統一するのは確定か。


26 :イラストに騙された名無しさん:04/03/26 21:04 ID:wIqP8vCT
あら、読本発売されたのね。
最近スレみてなかったから気がつかなかった。
でも、本屋よく行くけど見かけなかったよな〜

群龍伝の新刊は5月25日だそうですよ。>3月の新刊の帯より

27 :イラストに騙された名無しさん:04/03/26 23:58 ID:qIX6b9SG
西方全土を統一するとはかぎらんだろう

28 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 00:22 ID:IlnQ7eca
>24
さんくす

29 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 01:11 ID:oNk5PPbk
俺もそう思うぞ。
あんだけ工呪会と仲悪けりゃな
それより群龍伝しばらくストップしてくれないか?
もうストーリーに魅力を感じなくなったから。

30 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 01:33 ID:PCF//p8T
1092のほうが感じない。

31 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 02:10 ID:KVVLej5y
1092のほうは先が見えているからなぁ。当面は群龍伝優先でいいや。


32 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 04:01 ID:W6Ft9RzY
1092の展開は読めるのは確かだけど、
それでもフェンとジュレの口喧嘩シーンが読みたいな。

33 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 22:21 ID:UJuf98k5
いつ書けなくなるかわかったもんじゃないから
とっとと1092終わらせてほしい

34 :イラストに騙された名無しさん:04/03/28 02:36 ID:AFCRFIjL
P118の
『遊牧民イハル・ロウ』については皆スルーなんだな。
まぁ、こないだの群龍でも脈絡無くメガバンデスが出てきてたりしてたし・・・
頼むから、まともな校正して欲しい・・・

35 :イラストに騙された名無しさん:04/03/28 08:48 ID:9bPEjdx4
>>34
マクシムス、ラザロス、イフィクラテスもよく取り違えてるね

36 :イラストに騙された名無しさん:04/03/28 18:11 ID:WuIx+vPJ
>>15
俺も見たけど確かに1700円になってる。
イーエスのほうは1600円なんだけど龍攘1と一緒に注文しようとしたら
どっちかが入荷待ちで一緒の発送はなんたらかんたら・・・
ま、いっかあってことでアマゾンで頼んじゃった。楽しみ〜

37 :イラストに騙された名無しさん:04/03/29 13:00 ID:9FZ8zM8o
む?1092の新刊でも出たかと思ったら
聖刻10921読本(ソノラマHPのコピペ)
の事を言っているのか?買いだった?

38 :イラストに騙された名無しさん:04/03/29 13:58 ID:MVE+M8sI
>>34
イとルは合ってるんだけどな。
正解はイル=カタム。

39 :イラストに騙された名無しさん:04/03/29 15:08 ID:dxGnMv9I
担当というか編集は原稿の運搬係しかやってないのか?

40 :イラストに騙された名無しさん:04/03/29 16:08 ID:J1nUCpba
>>39
作者が締め切り破るから・・・。
個人的には一月遅らせてもしっかり校正してほしいが。
単語の取り違えだけでなく文章がおかしい部分もときたまあったりするし。
でも出版社的にはそうもいかないんだろうなあ。

41 :イラストに騙された名無しさん:04/03/29 16:25 ID:ujk9UG44
>>36
Amazonで読本を購入しました
請求額は1,700円+消費税だったので、問い合わせたら「差額分を返金します」って連絡が来たよ
ただ、未だにweb上の価格訂正もされていないので、Amazonの対応に不安感を感じる今日この頃

42 :イラストに騙された名無しさん:04/03/29 22:32 ID:EYJq0oa7
>>41
マジっすかー?
漏れも連絡しないと!

43 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 11:54 ID:EwVwWr6+
昨日、新宿紀ノ国屋で積まれてたのを見て知ったので、ビツクリしました。
予算の都合上、今は買うか買うまいか微妙なところなのですが、
背中を押してくれる方はおりませぬか?

てか、カラーページとか、イラストとか、操兵名鑑とかは充実してます?

44 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 13:06 ID:LFscKbxp
>>43
今回操兵名鑑はなし。半分くらい小説でこれまでのムックとはやや趣が異なる。
でも残りの八機神のイラスト見られるよ。
あとカラーページは三操兵+ベルガのガレキ使ったジオラマ。バラーハが激しくカコイイ。

45 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 13:07 ID:Gn1mSqjX
>てか、カラーページとか、イラストとか、操兵名鑑とかは充実してます?
全然。八機神のカラーイラストが欲しかったなぁ。

46 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 13:11 ID:p7l6TGyf
カラーページは最初の数ページ。(ガレージキットの写真にCG処理したもの)

イラストは微妙。
デザイン未発表の八機神4体のバストアップがある。

独立した操兵名鑑はなし。
なんでもかんでも詰め込んだかんじの用語辞典の中に、操兵の名前も網羅されているけど、
過去のムック2冊とは違い、細かい設定まで書いてあるわけではない。
用語辞典自体、必要無い単語まで網羅しているうえに、間違いも少なくない。

外伝の「北方の傀儡師」が読本の目玉だと思う。
設定の矛盾が何ケ所かあるけど、まぁまぁ面白かった。

47 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 13:13 ID:4wQn4CSQ
北方の傀儡師のあらすじおせーて

48 :43:04/03/30 15:33 ID:EwVwWr6+
>>44〜46
サンクス!
八機神のバストショットだけか、微妙だなあw
まあ、お布施と思って買ってみるかな…。


49 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 16:08 ID:LjqievxK
>>48
絵は3センチ×3センチ位・・・
ムックというよりは読本と思って買わないと結構ショック。


50 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 16:57 ID:sacV4bB8
>>46

言えてますね。

聖都編では、ハラハ・ヴァルマーはフェンの母親について
何も知らなかったはずなのに、まさか既に対面していたとは...

>>48

風狼の操兵ですが狼というより、やせ細ったウサギを連想してしまった。
おまけにイラストのポーズを見て、これから四股でも踏むんじゃないかと、
つい想像してしまいました(笑)。


51 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 18:07 ID:5SPgooU0
地方だからなのか見つからない・・・。
皆さん見つけたときはどこら辺のコーナーに置かれてました?

52 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 23:29 ID:itWGoAma
>>50
>まさか既に対面していたとは
座談会で「整合性?そんなのこだわることか?」な感じに開き直ってるんで
もうどうしようもない。

ていうか聖都編原理主義者ってなんだよ。
食い違いが出ても読者が許せるくらいの凄さを
東方編以降に盛り込めてるとでも思ってるのかてめえら。

53 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 23:44 ID:+iVt2lhw
もう末期症状だよな

54 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 23:46 ID:nw6DVUIo
>52
だよなぁ。
「設定が食い違ってる」とかそういう枝葉末節以前の問題。
単純に小説としての文章の出来・面白さが劣化してるんだもん。

55 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 01:06 ID:6r9hhL6W
まー世の中にはセールストークというものもあるから。
売り物を「これつまんねえから」つって売るこたないだろ。
そういうことだと思うがな。

とかなんとか言いつつおいらも鼻で笑いながら読んだわけだが。

56 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 01:11 ID:sxdDPzTv
おそらく、《八の聖刻》による因果律への干渉やら、記憶操作やらで、全て説明できる。
プラズマみたいなもんだ。

57 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 01:18 ID:8myyqsZO
>>51
うち(イナカ)では空想科学読本とか置いてあるところにあったよ
ニューカルチャーとか言うのかな?
芸人の本とか置いてあるところもチェックするべし

58 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 01:18 ID:sxdDPzTv
唐突に《八極流》とかいう単語が出てきて以来、
《岩斬剣》なんて最初から無かったみたいに扱われているのも、
《八のプラズマ》の仕業さ。

59 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 01:21 ID:43zH6Hro
秘伝の太刀 だったハズなのにね

60 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 16:35 ID:3k7gxywJ
ラドウがバラーハを初めて見たみたいなこと言ったりとか、
そのへんの不整合は昔から結構ある。

61 :51:04/03/31 18:54 ID:nAmjboLa
>57
ありがとう、探してみる。サブカル関係辺りかな?

62 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 19:03 ID:LD7PnnK2
ラドウはすっかりボケ老人のイメージになっちまったなぁ

63 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 19:47 ID:u7lyCrbq
>51
多分俺だけだと思うけど、近所の本屋では攻略本コーナーに置いてあったよ。
わかんねーっつーの。

64 :イラストに騙された名無しさん:04/04/04 17:25 ID:ZX/CDz4b
P55のイラスト。

マハの周りの神人達だが、もうちょっと人間らしく出来なかったのだろうか?
本当に、人間の言葉をしゃべるのだろうかと疑ってしまう。
あれでは、神人というより、オーガ(は、ワースブレイドには出てこないが^_^;)
か何かにしか見えない。


65 :イラストに騙された名無しさん:04/04/04 19:56 ID:ZX/CDz4b
>>64

P55ではなく、P54でした。
すみません。

66 :イラストに騙された名無しさん:04/04/04 20:13 ID:mrKxfcaw
神人=牙一族

67 :イラストに騙された名無しさん:04/04/04 22:59 ID:SYfvt5aG
ウホッ

68 :イラストに騙された名無しさん:04/04/05 05:29 ID:KjHWsttG
北方の傀儡師が目玉か…
短編集とかで補完されたら買った香具師は目も当てられんな。

69 :イラストに騙された名無しさん:04/04/05 10:40 ID:F9UfYv/S
ていうか続きは文庫でと書いてあるよ

70 :イラストに騙された名無しさん:04/04/05 14:19 ID:q35BETaW
短編じゃないぞ。

71 :イラストに騙された名無しさん:04/04/05 21:41 ID:oiZrtdVf
輝くもの:うんこするよ
黒龍:うんこしないよ
(逆かな?)
論争はうんこしないよが勝ってほしい。

フェンをはじめ、白き王も封印。ガルンもロリスケコマシも殺され、
2度と八聖者として転生できないよう因果律改変の上完全消滅。

ところで、黒龍ハイダルの「うんこしないよ」というのは
「人間は放っていてもいづれ自滅する」という主張だから、黒龍側が勝利しても何も変化無いんじゃないのか?
放置するのが基本姿勢だし。

一方白は事あるごとに黒にちょっかい出すので、白の陣営の方が人間にとって危険かも。
「『うんこしないよ(黒)』の連中は超許せぬ」、と言ってるし。



72 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 00:05 ID:HAFrus6w
久々に聖都編を通して読んでみました。
やっぱり抜群に面白いね、幡池絵も良いし。
散々既出だろうけど、コレで終わらせとけば良かったのにとか思ってしまうよ。



73 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 00:51 ID:aK/2/ph2
聖都編以後、作者は何かを受信しちゃったからなぁ…

74 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 01:37 ID:LOFLgw7k
東方編後半〜僧正編とか最近の群龍伝を読む感じ
作者本人は利害や愛憎の入り混じった錯綜した人間関係を軸に
宮廷陰謀劇とかそういう群像劇を書きたいっぽいね。

ただ、そっち方面の話を面白く読ませる文才はイマイチだな。
聖都編みたいな活劇は面白いんだけど。

75 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 09:48 ID:H4gaEMSh
聖都編原理主義者ウザッ

76 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 10:41 ID:2ETd77ln
ここはひとつ絵師の交代によるテコ入れはどうだろう。


いのまたむつみあたりでどお?


77 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 10:48 ID:eyaqd2C5
絶対嫌。今のいのまたは手抜きだし、イメージが華麗過ぎて合わない。

伊藤勢とか・・・濃いか。メカ描けんかもしれんし。
勢いの有る絵を描ける人がいいね。

78 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 11:04 ID:2ETd77ln

あとは美樹本くらいしか思いつかんなあ



79 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 11:29 ID:Cz9wf2V4
2ETd77lnさんの聖刻のイメージって・・・

ってメル欄見逃してた…鬱。

80 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 11:58 ID:U7A9skII
>>78
マジレスしてスマンカッタ。
絵師変更熱烈希望なもんでさ・・・
せめてカラー表紙だけでも・・・

81 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 12:10 ID:T3O8lQMw
末弥純あたりでダークな聖刻なら再び購入します。
下手糞な漫画家は(゚听)イラネ。

82 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 12:42 ID:eNol7qe5
末弥純が描くと超絶美形な医師とかセンベエ屋とかが出てきちゃうからダメです。

83 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 12:50 ID:U7A9skII
末弥純はマッチョ系もうまいけどね。最近手ぬ(ry

弘司がもう少し迫力の有る絵とメカが描ければ・・・

84 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 23:12 ID:mnejDf0K
とりあえず、今の絵師の長所を挙げられる奴が誰も居いうえに
この流れで反対する奴も居ないって事は、よほど好かれてないんだろうな・・・
無論、俺も今の絵は大嫌いだが。

85 :イラストに騙された名無しさん:04/04/06 23:20 ID:vGpR/oRr
武骨なメカを描ける絵師でないと(聖刻の挿絵を描くのは)難しい

86 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 00:43 ID:eYLrwOL9
読本見たが・・・買わなかった・・・
もっとカラーイラスト満載、操兵詳細図鑑みたいなのかと思っていた。
用語集はお約束で良いけど。

87 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 02:23 ID:y9m0FDdf
八房龍之介、みなぎ得一、寺田克也あたりで>挿絵

88 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 09:20 ID:P7q5/OhO
メカと萌えキャラが両方描けるこつえy=ー( ゚д゚)・∵.ターン

89 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 12:41 ID:0eMwE5p5
寺田克也のイラストはいいかも。
ものすげーコスト上がりそうだけど。

90 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 14:57 ID:xw76QUDT
寺克はちょっと違うんだよな〜
もうちょい漫画的なデフォルメっつーか、ザクザクしたタッチっつーか・・・

結局幡池以外のイメージはうけつけないんだな・・・

91 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 21:54 ID:0cvNDuOR
田中久仁彦とか夏元雅人

92 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 22:15 ID:n0Ezdobg
もういっそうのこと、操兵はふぇいるに書いてもらうんじゃダメ?
個人的には剣の聖刻の人で十分だと思うがあんまり人気ないの?


93 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 22:18 ID:n0Ezdobg
抜けてた。

もういっそうのこと、操兵はふぇいるに書いてもらうんじゃダメ?
てのは冗談だけど、個人的には剣の聖刻の人で十分だと思うがあんまり人気ないの?

94 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 23:24 ID:UiOhNoO/
いや漏れは撫荒絵好きだけど。
少なくとも神宮寺よりは全然いいな。


95 :イラストに騙された名無しさん:04/04/07 23:43 ID:eYLrwOL9
出淵裕とか。オーラバトラー描いてたし。

96 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 01:17 ID:QxzCaEPh
>>94
というか、神宮寺以下がなかなか思い浮かばないんだが。
キャラも駄目、メカも駄目で何故起用されたのかがまったくわからん。

97 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 01:42 ID:CwhO6Zax
聖刻関係のイラストレーター1
幡池裕行         1092初代
神宮寺一         1092二代目
岡崎武士         剣の聖刻初代
撫荒武吉         剣の聖刻二代目
只野和子         真聖刻
きむらひでふみ     ブリ−ダーズワース
いのまたむつみ     ラシュオーンの嵐(ラジオドラマCD)
見田竜介         聖者の仮面
ワースブレードの絵師
うみのさとる・たけばしんご・岡田芽武・草g琢仁

98 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 01:48 ID:eP3bvqV5
なんか神宮時哀れだな。自分はそこまでダメとも思わんけど。
挿絵のクオリティにそんな高い物を要求しない口だからかも知れんが。

99 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 02:04 ID:weeFBBga
>>96 漫☆画太郎

100 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 02:04 ID:CwhO6Zax
聖刻関係のイラストレーター2
RPGマガジン系
山田隆敏         聖刻専門講座
林堂昇           聖刻真拳
萩戸成           タクテクス72聖刻1989
白姫あかり        聖刻マダマダ精進ス
相沢美良         Rマガ47表紙
此路あゆみ        Rマガ47聖刻の世界
武半慎悟         Rマガ23操兵闘技大会
しらとりれいこ      Rマガ13聖刻世界1991
たけばしんご       Rマガ13聖刻世界の戦士たち

(前スレの後半で絵師の話題が出た時に用意してたので)
 

101 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 05:50 ID:3/iNMs6i
>>98
モノクロはともかく、カラー表紙が許しがたい。
今更表紙買いする読者は少ないかもしれんが
もうちょっと良いのにして欲しい。

102 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 07:51 ID:Z/j1KjFW
群龍絵師は無視かよ

103 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 08:26 ID:HosN6y/V
群龍絵師、メカは良かった。
群狼1巻の気合入ったイラストは神。

最近のキャラを前面に押し出したイラストはちょっと・・・
設定無視して金髪にしたりとか、駄目じゃん?

104 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 13:15 ID:WGBmffEr
群龍絵師は仕事をこれ以上増やさない方がいい。
あの書き込みしまくりの操兵イラストは神だとおもうが。

105 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 14:40 ID:pRcFDWHP
1092外伝の絵師って幡池じゃなかったよね?

106 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 15:47 ID:jgsl4VRa
>>97 >>100
Maruto!がぬけとるでー。コミックマスターに掲載された四操兵後日談を描いてる。
白姫あかりとしらとりれいこは同じ人じゃなかったっけー?
あと、聖刻コミックで狭霧光明も仕事しとる。あと、中途半端に終わった中原れいの漫画…。


107 :106:04/04/08 15:47 ID:jgsl4VRa
すまん、sageわすれた。

108 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 16:06 ID:S26AmAVC
なんかこう、過去のことどもを思い出して寂しくなるな……。
昔は色々展開してたんだよな……。

109 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 16:39 ID:AEo9nfGr
>>105
カバーイラスト 幡池裕行
本文イラスト  武半慎吾

110 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 22:14 ID:Bif+5jyQ
群龍絵師はクソ。
プロ意識低すぎ。

111 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 22:27 ID:WGBmffEr
小説とTRPGはそこそこ成功したが、
他のメディア展開は悉く失敗・・・。
特にゲームはファンから見てもクソゲーだったからなあ。
もうちょいまともなメーカーから出てれば・・・。

112 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 22:48 ID:AEo9nfGr
藤井操兵は30メートルぐらいあるように見えるんだよな。。。

113 :イラストに騙された名無しさん:04/04/08 23:38 ID:XwnquWtX
藤井氏は絵は上手いけどね・・・
でかく見えるのはラオウ効果でしょw

114 :御仁 ◆lIekP9clZM :04/04/09 00:24 ID:tuGf8zgs
バイクの納車から半年・・・
いまさらナンバーが10−92だということに気づいた。orz

115 :イラストに騙された名無しさん:04/04/09 08:27 ID:2W4gvfrd
>>114
そのバイクやばいぞ!
お前すでに意思をのっとられたりしてない?

116 :御仁 ◆lIekP9clZM :04/04/09 11:46 ID:qRy13pP1
時折ふらふらと吉野屋に入ったりしてしまいますが、特に問題ないと思われます。

ちなみにバイクは↓こんなんです。
ttp://www.khi.co.jp/mcycle/model_eco/klx250/03_klx250_ora.jpg

117 :イラストに騙された名無しさん:04/04/09 13:42 ID:KpaM5CVq
白く塗り替えて、仮面つければなおグッドw

118 :イラストに騙された名無しさん:04/04/09 13:49 ID:cr5A57xj
仮面が割れりゃお終いじゃねぇかw

119 :イラストに騙された名無しさん:04/04/09 20:40 ID:LDsmualK
悪魔将軍の汗でも塗っとけ

120 :イラストに騙された名無しさん:04/04/09 21:29 ID:yRoq53yX
>>114
117も書いてるが、白くしろ白く。

あえて黒に染まってみるのも一興だが。
意図的ではなく、あとから気付いたってのが凄いなぁ。
仮面はあれだ、あれ、ゲームの限定版に付いてきたのを付けるのだ。

それか、皮ジャンの白いの(あるのか?)に1092と刺繍してかっ飛ばす。

121 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 00:41 ID:meNiXs6R
>>120
でもあれはどうみても聖者の仮面・・・。

122 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 01:05 ID:YxGnQNIw
想像してみる…
白KLX仮面付きでナンバー1092
乗ってる奴が白皮ジャンに1092の刺繍
…キモ

結論:意図せず1092だったからこそイイのだ

123 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 03:44 ID:kO3NxThG
とりあえず置いておきますね
┌─────────┐
│       ,..彡三ミヽ. │
│ +| <|─{ {.((C)).} } │
│       ヽミ.三..彡' │
└─────────┘

124 :御仁 ◆lIekP9clZM :04/04/10 07:45 ID:FItyvOZg
klxとほとんどの部品が共通なDトラッカーというバイクの現行色には黒一色の物があり、
新モデルは微妙にデザインが変わって白・・・ガクガク(AA略

ちなみに、仮面はあったはずだが・・・どこにあったかな?

125 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 13:41 ID:RyIuYLAn
>>121
というか、正式に仮面のデザインとして使い回しが効いたのがあの仮面だけだっただけでわ。
操兵伝に限らないんだけど、ゲーム回りの設定って出てこないのがもったいないと思う・・・。
ゲームがダメのダメダメなのはさておいて。

つーか、仮面回りのデザインってきっちりおこされてんのが藤井氏ぐらいで外は全部ごまかされてるしなあ。
まあ藤井氏がオールオッケイとはさすがにいかないけど。
みんな大好き幡池氏だって、結構挿絵とかいいかげんだと思うけど。

自分としては神宮寺氏は嫌いじゃないよ。難が無いとは言わないけど(苦笑)。
隙間があるのはかまわないけど、最低限のラインナップは示唆すべきだよねえ。デザインでもなんでもさ。

126 :125:04/04/10 13:42 ID:RyIuYLAn
idにdが入ってればリュードなのにぃ。
残念。

127 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 14:14 ID:mugqY2gY
ゾマの笑う仮面は正式デザインじゃないの?

ところで、フェノ・ベルガ・ラハンの仮面は天帝のいい仮面なのに
それに合う機体がよく作れたなという疑問が。
あと、操兵と練法士の仮面は2つで1セットという設定があったようなので。
ゾマの仮面は天帝の仮面人間用なの?

裏設定として
フェノ・ベルガ・ラハンの機体を作るのに大師が鍛治棟梁のところに
足繁く通って説得・・・はないか。
「作るがよい」と洗脳だな。

黒き陣営の大師の仮面が白とは如何に?

128 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 17:10 ID:iXXA01x7
> 裏設定として
> フェノ・ベルガ・ラハンの機体を作るのに大師が鍛治棟梁のところに
> 足繁く通って説得・・・はないか。
> 「作るがよい」と洗脳だな。
洗脳までしなくても、普通に根回しすれば、作ってもらえるんでないか?
それに、たぶん、古代文明の凄い仮面のための機体を作らせてもらえるってのは、
普通の操兵鍛冶師にとっては一生に一度あるかないかの夢の大イベントだ。
普通じゃない操兵鍛治師にとっても、貴重な体験であることにはかわりないだろうから、
依頼されれば、むしろ進んで引き受けたんじゃないだろうか?
ユジック・ゴウランとか...

129 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 19:04 ID:meNiXs6R
>>127
古操兵の仮面は機体がいい加減でも無理やり自分に合わせちゃったりするからなあ。
人間用の仮面にしても必ずしもセットになってる必要はないのかも。セットのほうが望ましいというだけで。

130 :イラストに騙された名無しさん:04/04/10 22:07 ID:gQDpBCVD
>>128
ダムダーラでもハイダル以外の一般操兵は操兵鍛冶師に任せるしかないけど、
その辺の人間臭い描写は一切無いね。
鍛:「大師のダンナァ、仮面が良くてもこんな辺境じゃ筋肉筒が手に入らないんで組み立てられないンですぜぇ」
ダ:「いや、そこをなんとか。来週にはリムリア捕獲作戦だし。金ならいくらでもあるし」
鍛:「せめて4つ手熊を20頭あればなんとかなるんですがね」
ダ:「ウム、南部まで飛んで捕まえてくるよ、約束だからね」
部下が間に入るのかなぁ、秘書っぽい錬法師もいないで全部一人でやりそうだし。

次元門つかえば、教都の工房からドンドンピストン輸送すればいいか。
呪操兵の工房はお山のある北極圏ぽいけど。

131 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 01:30 ID:nkcd7kap
そもそも、呪操兵って普通の操兵鍛冶屋に作れるモンなのかが微妙な気がする。
練法師団の下部組織に呪操兵の製作を担当する部署とかあるんじゃないだろうか。

132 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 02:12 ID:pyjDVS9y
筋肉筒に四手熊を使うなんて あ り え な い

養殖可能な動物でないと無理。
野生の動物なら大きさから草食であれ肉食であれ棲息密度が極端に低いので、
練法使っても間に合わない(西方では練法使わないだろうし)


133 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 07:25 ID:WDsXX5Oy
培養して作るっつー話だから、
まあベースが四手熊とかいうこともありえなくはないと思う。

134 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 14:01 ID:Y/o1sgqv
練法師団の下部組織で呪操兵を製作する部署があるというのも微妙な感じがする。
徒弟レベル&一般の親方レベルの鍛冶師には呪操兵は無理っぽいけども、
ユジック・ゴウランやそれに近いレベルの連中なら、作れそうだ。
鍛冶組合の中に呪操兵専門の部署(極秘プラントみたいな感じ)があるということも考えられる。
ただ、まぁ、どっちにしても、呪操兵の製作に関する知識や技術を持っているのは、
教会でもほんの一握りの連中だろうね。


135 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 16:37 ID:ehT3YDV/
>極秘プラント
ワースラン第13工房のロッカールーム、右から4番目の扉を開けると...

136 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 21:07 ID:a/SFHKIF
神人=神名綾人の略
1092のラストでフェンはらー(ry

137 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 21:39 ID:mU2FtZQM
はいだらーっ!!

138 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 21:54 ID:hLVvQbsN
呪操兵=古操兵と考えるなら、既に呪操兵作るノウハウは
失われてしまったためメンテしか出来ない
といった説も成り立ちそうだけど過去にそんな話あった?

(あ、あくまで呪操兵は古操兵の部分集合ね。念のため)

139 :125:04/04/12 22:49 ID:ZocVWQj6
>>138
無い。
ただし、昔の操兵の方が聖刻石の質が良いのでトータルでの性能は上、という話。
ブレイドの時代の操兵と比べると1092の頃は1〜2割落ちぐらいのはず。
まあ人間の性能もあるんでどうなんでしょうか?

呪操兵の製作についてですが、とかく法王自体がダムやんの影響下にあった頃なら特に問題は無いかと。
聖華八門の機体はゾマとダロト以外は各位持ち込みか(適当な術師や遺跡から)かっぱいだ物を授与したのでは。
東方動乱の時に他の匠合を潰して回ってたようですし、その時に奪える物は奪ったんでしょうな。
で、研究・開発用に鍛治匠合に回して、出来た物は有効利用と。

140 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 23:31 ID:WDsXX5Oy
ブレイド時代、実は機体もとんでもない奴作ろうと思えば作れるっぽいし、
ヘタすりゃ1092時代の狩猟機よりブレイドの従兵機の方が性能上かもしれん。

141 :125:04/04/13 00:16 ID:UB2C2XCI
自己補完。
>>139
勘違い。聖華八門(ゾマとダロト以外)の機体ではアルバ・ガルダ・カルラの機体は持ち込みっぽい(機齢が古い)。
バルザ・ラージャ・シーターはもらいものかも(特にラージャのロ・グウラは北方の〜で失われて作り直されたかしてるみたい・・・機齢がちょうど40歳だし)。
バルザの機体なんか龍骸持込(貢物?)で作った機体らしいし。

>>140
うむ、同意。
機体のギミック的なものは鍛冶師次第っぽいので、技術の積み重ねの部分も大きいと思われ(アビ・ルーパのギミックとか)。
個人的にはクーフーランがイマイチ出番が少なかったのが残念。暗器大好きナノヨ。
とはいえ、一応ブレイドはギリギリ神話エンドの話でもあるんで微妙。神様もバシバシ出てくるし。
スレの分岐前(群狼の終わり頃?)にその辺の数値考察があったような気もするが。

142 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 01:53 ID:pFklHI93
>>139
カルラの呪操兵に関しては、機齢を見るまでもないぞ。
カルラは月の門の次期門主に与えられる仮名で、
ユィノ・ルーズ・ルーは歴代のカルラが乗り継いできた呪操兵だったはず。


143 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 14:20 ID:l4PYPna2
便宜上、八機神はランクAでいいのかな?

144 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 14:51 ID:ldqOlw0W
剣の聖刻の話のなるけど、
操兵を超えた能力をもつギギィ・ガークがA+。
意志があり自発行動ができる描写があるギルダル、ズィエンがB。
イベント的に意志をみせ自発行動するサーズディン、ガーヴス(TRPG)がC。
臆病で我侭なズィーダルがD。
死に際に操手を身を挺してかばったスカルダがE。

個人的に八機神はAかな?
A+でもいいかもしれない。


145 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 20:41 ID:jSArUUPJ
例の1092読本買いました。

P104に東方の東の海を「東海」と表記が!
ここは日本人として「日本海」と表記する事を要望する。
半島人に組する朝日グループの日本蔑視キャンペーンに
精神的損害を受けたので、謝罪と賠償をしる。

まぁそんな冗談は置いといてだ、
福地さんて魔装機神のデザインもしてたんだ。(ちょっとビックリ)
ヴァルシオンとかヴァルシオーネRとか、
名前は出てこないが、F完結編のゼゼーナン総司令の乗機なんかもデザインしたのか?
もしデザインしていたなら、1092を読んでいた自分が轢かれたのに納得。
地水火風の魔装機神はまんま操兵だもんね。


146 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 20:50 ID:6ws6r0wT
四体の魔装機神の内、サイバスターのみは福地デザインじゃないという話を聞いたことがあるんだが…。


147 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 20:59 ID:l6NEQU+y
グランヴェールはバルサの呪操兵のリニューアル版とか聞いた覚えがある。

148 :イラストに騙された名無しさん:04/04/13 22:24 ID:TI7qEwAo
スパロボEXからの参加のような気がしたから
ヴァルシオン、ヴァルシオーネ(Rはわからん)、グランゾン、サイバスター
とかは違うんじゃないのかな

149 :イラストに騙された名無しさん:04/04/14 00:54 ID:ANRxy+mG
>>144
ちょっとまったぁ!ギギィに関してはそれでいいと思うが、その規定だと
比べちゃイヤン>八の聖刻
A+>ギギィ、八機神
A>四操兵
B+>ズィエン、ギルダール、千の守護者
B>サーズディン(修理後)
で、C以下に通常製操兵が来るってのはどうじゃ!?

150 :イラストに騙された名無しさん:04/04/14 03:14 ID:goGcNChw
>>149

書いていませんでしたが144に書いてある八機神以外のランクはTRPGのデータです。
114は剣の聖刻の描写とTRPGのデータから八機神のランクを想像したものでした。

TRPGのサーズディンは改修前F→改修後Cでした。
四操兵、千の守護者は私もそのくらいだと思います。
(TRPGの四操兵は南北の武者が仮面C機体B、ソルゴナが仮面B機体Eですが
 時代が過ぎてるので昔はもっと強くても良いと思う)


151 :イラストに騙された名無しさん:04/04/14 04:21 ID:H38B0sT2
読本に掲載されている物語は今後単行本化されるのでしょうか?
されるのなら単行本を待つつもりなのですが…。

152 :イラストに騙された名無しさん:04/04/14 05:31 ID:ZWUsgvd+
>>151
ナミル商人の坊ちゃんが、ボコボコにされながらも
カグラで成長していく物語は単行本化してないから
機体はしないほうがいいのでは?

153 :イラストに騙された名無しさん:04/04/14 11:42 ID:QCHye5hj
千の守護者がズィエン・ギルダール級とは思えないなあ。
聖剣持ちとはいえバラーハやアビー・ルーパに結構やられてるから、
能力的には歩の操兵クラスなんじゃないかと。
ランクであらわすとよくてCくらいでは。

154 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 01:44 ID:2n43sW8N
ソレイヤードIIとかはどんなもんなんだろ。
機体Eは確定として、仮面はA?


>153
戦闘力じゃなくて格に基づいたランク付けなので。。。

155 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 07:33 ID:j9go8gZu
>>154
機体と仮面が逆でない?
それでも機体Aってことはないだろうけど。せいぜいBか。

156 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 12:05 ID:3Qxybklm
>>155
まがりなりにも八の聖刻の直臣(!?)だぜい?
それにあのエゲツナイ遠隔操作能力を見る限りじゃ大分格は高いと思う。(Aランクかどうかはともかく)
それと機体性能自体はたいしたことがないってどっかにかかれてなかったっけ?

157 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 13:46 ID:o7EIycty
はぁ〜、群狼と群龍が映像化されんかなあ
TVアニメ化、はムリポとして、OVAにでもならんかなあ
続きがでるの遅くていいからさあ。



158 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 14:39 ID:3Qxybklm
あの書き込みを再現しようとするとアニメーターが死ぬと思う

159 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 14:55 ID:j9go8gZu
>>156
機体性能が大したことないのは仮面が力を失ってるから。
つか、ぶっちゃけ操兵の性能≒仮面の性能なんで、機体はあんまり関係なかったり。
(仮面の能力を充分に引き出すためには機体もある程度以上の格を要求されるけど)
だから元はいざしらず現時点での仮面ランクは低いだろう。
激戦潜り抜けて大分回復してる可能性はあるが。


160 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 15:16 ID:lqBqZ8Gb
>>158
藤井絵をアニメで再現する意味がないのでは…
それ以前に、破綻を修復して脚本を書き上げ(ry

161 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 15:39 ID:T14niAIk
>>160
そのためには主人公以下、多くの登場人物に人格改造の必要があr(ry

162 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 16:36 ID:XJPCHPxA
とりあえずエスカのスタッフでお願いします。
西方工呪会製の操兵なら魔法騎士レイアースなんかも可かと。
リアル竜神丸とか。

163 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 16:38 ID:jJrWoN7L
むしろ実写が見たい。
激リアルな操兵が見たい。

素焼の仮面の奥にのぞく生物的な双眸、
心肺器が振動して、筋肉筒に血液が流れ、
鋳鉄製の甲冑は凹んだり、えぐれたり、亀裂が入ったり、錆ついたり、泥や砂に塗れたり、
戦闘で留め具が破損して、ぐらついていたり、
飾り布はところどころ破れていて、染み付いた返り血が黒く変色していたり...

無理だ...

164 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 17:01 ID:rvQMJjX+
心肺器が酷使に耐えかね、ヒビが入って操手槽に蒸気が漏れてたり
マントの裾が間接に噛んで、引っ張ったらちぎれてますます雑巾化してたり
面当てが止め具が疲労でへし折れて、軸の部分しかのこってなかったり、
代えの手首が全部なくなって、左手をばらして右手用に手直しして、左腕には盾がしばりつけてあったり

むりだ。

まあ、TVアニメのレベルじゃ、爆裂天使のジャンゴ以下にしかならんだろうな…。

「あぶら」が感じられるメカがどんどん減りつつあるよな、昨今は。


165 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 17:07 ID:XA46eROc
ここで逆転の発想ですよ。
出てくる操兵が全部従兵。
しかも角張ってネジ山が出てるような奴。
これなら人間ドラマも描けるし、ボトムズ系のスタッフがあれば何とか。

……まあそのまんま中世ファンタジックなボトムズにしかならないんですが。

166 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 17:34 ID:cxkTuhAi
>>162
あーなんとなくわかるわ
初めの頃の藤井絵が出渕っぽかったからロードスOVAスタッフで
キャラデの結城さんつながりで劇場版FSSみたいな感じ?

167 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 21:00 ID:cs1m1XYD
>>158
そこでダンバインOVA作戦ですよ

168 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 22:35 ID:YyAVYEYG
こーやって考えると、エスカの戦闘はクオリティ高かったんだなぁ  シミジミ

169 :夢ナシ:04/04/15 23:01 ID:skpPEQm/
アニメと言っても最近はCG化が進んでおり
一度CGでソレイーヤード(歩&王様版)を作っておけばガリガリ動いても問題なし。
その一度が難しい(時間と金かかるし)だけどさ。

逆に言えば、ケファルスなどの汎用性の高い雑魚機体ばかりなら
ケファルス同士100体の戦闘とかもできるだ(デカイコンピュータもいるけどさ)


まぁ、エスカ作ったサンライズみたいな体力のあるアニメ製作会社は少ないし、ほとんどは零細企業。
アニメの本数自体は深夜枠などで増えているのに、予算や納期は圧縮されている時代。
更に過去のラジオやゲームで大こけしているので、リスクばかり大きく感じるなぁ。

機械油や重量感を期待するには分かるけど、今の時代には難しいじゃないか。
(確実に稼ぎ出す)有名な監督がやるならともかく。

170 :イラストに騙された名無しさん:04/04/16 00:41 ID:YiOscA3z
他のアニメとか見てもそうだがCGはダメだって・・・
劇場版とかでない限り激しく浮くCGになるだろう。
エスカのステルスマントや時空の歪みだけってのはちょうど良かったと思う。

171 :イラストに騙された名無しさん:04/04/16 17:58 ID:WTuZvgAf
ダイバージェンスイヴとかステルヴィアとか見てると、CGのメカには萌えられん。
ゾイドはかっこよかったが。

172 :イラストに騙された名無しさん:04/04/16 18:15 ID:+wi4ZsPj
>163
・・・・・・ガンヘッd

まぁ確かに見てぇ

173 :イラストに騙された名無しさん:04/04/16 21:23 ID:ggLUSNNW
ちょいと路線は違うがゼントリックスはCGでもいい動きしてたよ。地上波でやってくれんかな。

174 :イラストに騙された名無しさん:04/04/16 23:53 ID:B7I0Mto/
>>171
ゾイドは結構もとのデザインがツルツルっぽいイメージがあるから良いんだが
操兵は中古が普通だからなぁ。
元は綺麗だった外装も凹みや汚れ、擦り傷などで小汚いだろうし
一体として同じ状態の機体はまず無いので(作中だと新品ぞろいのクリシュナ隊くらいか?)
原作にそったストーリーじゃ難しいだろうな。

175 :イラストに騙された名無しさん:04/04/17 00:03 ID:n27owH+E
やられても爆発しないしな。


176 :イラストに騙された名無しさん:04/04/17 00:18 ID:S8HM/YdD
ほとんどは蒸気噴出して機能停止、かな

177 :イラストに騙された名無しさん:04/04/17 00:26 ID:Qzi1sGtK
仮面を破壊されると聖刻石の結晶がキラキラと綺麗なはずだ。
1巻か2巻あたりでそんな描写があった気がするぞ。
貴重な仮面にパンチなんてとんでもない攻撃手段ではあるけど。

178 :イラストに騙された名無しさん:04/04/17 00:45 ID:0dA3L+4y
フェンがやってった「面割り」って、本当に仮面を割るんじゃなくて、
仮面に衝撃を与えて、機能停止させちゃう攻撃でなかったか?
仮面が破壊されたら、仮面についてた聖刻石も死んじゃって、商品価値が無くなるはずだし。

179 :イラストに騙された名無しさん:04/04/17 02:09 ID:S2HZ7YHZ
★ No.746 漫画版の「聖刻群龍伝」を買っていた方々に朗報 2004/03/26(Fri) 22:41
From: こっしー  返信時に引用

 C☆NOVELSにさんざんメールでいつ2巻が出るのかと言うことと、1巻の特典の冊子はいつ届くのかということを言ってましたら、回答が届きました。
 冊子は6月末頃発送予定。
 2巻は9月位を予定しているようです。
 とりあえずご報告まで。



180 :イラストに騙された名無しさん:04/04/17 18:07 ID:PkdZgcwn
>>179


しかし、コミック版群龍伝って、読本以上に内容無かった気がするなぁ...
2巻もあんな感じでいくつもりだろうか...

181 :イラストに騙された名無しさん:04/04/18 23:19 ID:GdoWURNf
コミック版群龍伝って。

アグリティとオラストが速攻で殺された事と、近衛騎士団の操兵の顔が、
ギャグマンガでよくある、『チュー』しようとしている男みたいだ、
って事だけは憶えているだけど...


182 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 00:14 ID:m/N4QHYa
神人の族長はやはり牙族長?
最期は亜龍と闘って逝ったんだろうな。

183 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 00:47 ID:FzI3LdeC
所で根本的なことなんだが「龍の王」って人間だったよね?
神の系譜じゃないよね?
ラオダメイアの色仕掛けが通じたガイザスに
錬法師の色仕掛けが通じなかったのはなんでかなー、と思って。
そもそも「龍の器」にはこの種の錬法が通じない
→術者がラオダメイアより色気が無いの錬法無しだと無理。
ということかもしれんけども・・・
なんか「龍の王」が万能すぎる気がして・・・
「龍の王」が人間だったら普通の人間にも
「龍の王」を超える人が出てきてもおかしくは無いのに出てこないし
(「龍の器」はあくまでも「龍の王」の後継者だよね?)
神の系譜なら結局運命かよ!みたいな。

184 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 06:27 ID:TduKXBNw
覚醒前と覚醒後の違い。

185 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 07:06 ID:jROj9Tvx
そんな事より、巨神族の天敵の龍に例えられてるんだ?
白き龍?

186 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 18:55 ID:9r2SOvQg
>>185
巨神族の天敵は、「黒」龍族。
龍ならなんでもかんでも敵というわけじゃないらしい...

187 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 19:33 ID:ZNjnVc0l
今月の黒龍はお休みします

188 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 20:12 ID:CssNIKrj
龍の王は黒の女王に仕えてるダ。
それで全て解決。

189 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 20:30 ID:TduKXBNw
つーか剣の聖刻の方で、八の聖刻は現在に存在する事こそが重要で、
その過去の由来は世界ごとに違う、どうでも良いものってな感じのネタバレされたしな。
微妙に萎えたよ。

190 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 20:42 ID:pSD0u05W
それって
「世界設定の辻褄なんて合わせません!良さそうなネタは勝手に引っ張ってきて使います!」
って言ってるようなもんだよな・・・。

191 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 20:56 ID:1VNylmQ9
もともとそれぞれで好き勝手できるようにする、という前提があったからな・・・。
とはいえ最初から整合性取る気がほとんどないというのはどうなのかね。

192 :イラストに騙された名無しさん:04/04/20 23:49 ID:9r2SOvQg
千葉が好き勝手にやったおかげで、ブレイドの設定と1092の設定を整合させるのが不可能になり、
それを辻褄あわせするために、「黒の月」とか「敗れし王」とか小道具使って、
パラレルワールド的な設定にしたんでしょ。

「八の聖刻」が巨神族と黒龍族の成れの果てという設定になった時点で、
1092の「八の聖刻」は激しくつまらん存在に成り下がったが、
「八の聖刻」「八の力」が、「全ての世界」「全ての時代」に存在するという設定ができたことで、
その理由を想像する楽しみができたと思う...というのが、個人的な感想。

千葉は文章は読みやすいが、気分で設定を変える。フォローもほとんどしない。
(気にする読者を聖都篇原理主義者よばわり)
日下部は文章は読みにくいが、設定からの脱線にも理屈(屁理屈であることが多いが)をつけている...
足して2で割れるといいのだがね...

193 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 01:00 ID:BUc46zxj
>>184

要はその理由をしりたい。
覚醒した所為なら何故いきなり強く?なったのか、と。
「龍の王」は人間だけど「神の力を得ている」ということなのだろうか・・・

大体「龍の器」って言ってもどうして「候補」なのかわからんしなー。
潜在能力がどうの、というのなら「候補」が限定されるのは変だし・・・
それとも「軍事」「政治」「商才」といった
違うジャンルの潜在能力ナンバー1が選ばれているのかな?
「候補」の中でも強い弱いがあるから
龍の王クラスまでいち早く成長した人の早い者勝ちってことかもしれないし・・・
「候補」とは言いながらも最終的な後継者は決まっていて
他の「候補」はその人物の成長の為の捨て駒かもしれんね。
あとは・・・実は真の後継者はレクミラーで
ディアは候補じゃないけど人間的に龍の王以上だったから
無理やり「候補」に割り込んだ上レクミラーに拮抗している、かもしれんし。

194 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 02:07 ID:AH7iG4yC
考えるな!感じるんだ!

195 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 13:40 ID:iQkzjndB
>187
あずった、貴様生き別れの義妹を捜し求めて旅だったあずっただな!!

196 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 13:44 ID:Wk/lVgIZ
日下部の設定も、そんなたいしたものとは思えんが
やっぱ読んで面白いほうがいいから千葉のほうが好きだな

197 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 18:38 ID:EZPGlJNC
日下部の設定は面白いとかつまらないとか言う以前に電波入ってるから
彼の脳内とリンクできる選ばれし者にしか理解不能

198 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 20:40 ID:ojl7ja2w
>192
ブレイドのぶっ飛んだ東方設定は1092より後発だし、ブレイドのTRPG展開が終了した時点では
「八の聖刻とはそもそも何か?」という話はまだ1092でも確定してなかったはず。
「設定の擦り合わせ」という話に限定すればどっちかが一方的に悪いという話では無いと思う。
(ってか両方とも悪い)

>197
日下部の設定は話の前後の辻褄をあわせてスムーズに物語を進める物じゃなくて
ただ「俺の作った設定カッコイイ!」って自己陶酔してるだけだからな。
しかも、設定を生かせるほどの文章力が無いし。
といってもう一方の千葉は文章力は水準並にあるとは言え
物語を貫く一本筋の通った設定を構築する事に無頓着だし。

199 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 21:25 ID:Pe6aLnnu
日下部さんの方は読んだ事無いので
千葉さんの作品についていえば、

編集の人間が誤字脱字のチェックをしっかりしてください。
給料泥棒です。
作家あっての編集者なんだから、
編集が仕事しないせいで作品にケチつけられるのは仕事としていかんだろ。
千葉さんの代わりはいなくても、編集の代わりはいくらでもいるので、
誤字脱字で出版したような編集は氏んで詫びろ、いやマジで。
時間が無い?そんな事は普通の会社では通用せんだろ。

千葉さんの作品のストーリーに関しては、え〜・・・もう何も言いません。


200 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 21:39 ID:DDMe7jCl
>193
それは、いったい龍の器とは何なのか、によるね。
初代龍の王が、転生用の体を作るために仕組んだ血統操作の結果だとしたら
その初代の意向に錬法耐性を高めるというのがあったのかもしれない。
どうせ生まれ変わるなら、便利な資質のある肉体を持ちたいだろうからね。

>192
一応空しいフォローをしとくと、原理主義者と言ったのは日下部。
でもそれは千葉の読者への愚痴を受けての要約だから、実質的に同じなんだよね。
(原理主義者という表現を思いつかなかっただけで、千葉も聖都編にこだわるヤツ迷惑って態度)
結局、あの場の全員がその呼称を肯定してる流れになっているし。

201 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 22:05 ID:yRdP4M2W
>>193
最後の3行については逆の方がしっくり来るのが困りもの。
結局の所龍の王の遺産に頼りまくりのディアと、
継ぐ資格あっても無視して自分の力で覇を唱えるレクミラーじゃ。
まあスタートラインの違いもあるからしょうがないとも言えるけど。

202 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 22:20 ID:xjIJsNk/
>>199
誤字脱字に関しても千葉センセが悪いと思うよ。
通常の締め切りをブちぎっての入稿じゃ、さすがにどうしようもない。

203 :イラストに騙された名無しさん:04/04/21 23:20 ID:BUc46zxj
>>201

ディアが後継者で
すべては初めから決まっていた事で変えようが無い
とかだったら詰まらんねー・・・
あとは「龍の王」に体を乗っ取られるか否か、の差しかないし・・・

204 :イラストに騙された名無しさん:04/04/24 10:51 ID:99ectXBG
そうそう。
輪転機が回る直前に原稿あげてきた場合、
当然、ゲラチェックなんてする時間無い。速読をマスターしてるヤツでも無理。

205 :イラストに騙された名無しさん:04/04/24 11:21 ID:Ej5fo9LC
ぶー
千葉は悪くないもん
誤字脱字やストーリーが破綻気味なのも全部編集が悪いのだ。

206 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 02:29 ID:Kn8YGWfR
しかし、脈絡も無く別の操兵の名前を出すのは何とかしてくれ・・・

207 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 04:47 ID:fj/uXySm
神聖ロタールの情勢に関して、

前スレだったか
セーラさんがエロゲー「ガッツ」のタカさんみたくなる冗談があったけど、
小説で本当にそうなるとロシェはお笑い担当としていキャラになると思うんだ。
読者もイtライラすることなく愛着を持って読み進められるようになるだろうし。

散々馬鹿にされていたガイザスもかっこよくなったし。
脇役達もより個性的になって欲しい。
レクミラー側の人間は優秀な家臣団がいるらしいけど、
もう少し人数多くてもいいような。
例えば、各国の将軍レベルの連中に活躍・暗躍だけで1章丸まる使って
ディアは全然出番なしとか。

国主の視点で見ると、下々の連中が何をしようと体制は動かないように思えるけど、
実際はそうでもないだろうし。何でもかんでも操兵出動させれば即解決する訳じゃないし。

1092でも言えるけど、女の子が少ない。(出てきても全員月門関係者って)
何も萌え要素を増やせといっているわけでなく、
出てくる女が皆ディアに惚れるばっかなのも面白くないし。

208 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 13:50 ID:K6uRvnBp
>207
> セーラさんがエロゲー「ガッツ」のタカさんみたくなる冗談が
そいつぁアグライアで間に合ってるぜベイベェ。

> 1092でも言えるけど、女の子が少ない。(出てきても全員月門関係者って)
いっぱい出すぎじゃん…ってディアの女以外ってことかいな。
でもミア、リュディア、ヘルガとそこそこいる。
あの封建的社会背景だと、むしろかなりな数が活躍してない?

錬法師の傾向が偏ってるということならまだわかる。
風と月と火が1092と群龍の両方でメインキャラの大半を占めとるのはな。
とくに 陽 金 木 は術者も術自体も皆無に近いのはなんとかならんか。

209 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 17:11 ID:Kn8YGWfR
金門ガルダの旦那みたいな俗物っぽい錬法師の復活希望

210 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 17:28 ID:5N2H7O2v
>>206
扉絵さえも違うときがあるぞ!w

211 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 21:23 ID:p27ljSyW
>>145
遅レスだけど、福地仁氏のデザインした魔装機は計13体。
EX:グランヴェール、ガッデス、ザムジード、ジャオーム、ガルガードの5体。
LOE:ギオラスト、ジェイファー、ディンフォース、ラストール、ファルク、ザイン、フェンター、ラ・ウェンターの8体。

212 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 22:44 ID:a3LEYuwZ
>>209
木門のラージャは1092読本で10年ぶり(光風の快男児初版)の出演かと思ったら、
あっさり返り討ちにされ、貴重な呪操兵も大破。
あまりのへたれっぷりに惚れ直したよ。
木門門主の呪操兵ってやはりホーマ樹の本体かね
(ハイダルを封印してるのは、八聖者の木龍の人が種蒔いた奴で、
 その種を作ったホーマ樹)

>>211
やはり 見るとニヤリとしてしまうデザインですな。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 00:49 ID:F2LNKOSR
>木門門主の呪操兵ってやはりホーマ樹の本体かね
八門の階級だと土の次に低位な木門が、そんな重要な物を占めてるとは考え難いが・・・
陽門のアルバさまも結局は大したこと無かったんでありうるかも

214 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 03:17 ID:jrgSaEwE
>>212
八機神ならともかく、門主の操兵程度じゃ、ホーマの枝一本をひーこらやりながら培養したってのが
せいぜいじゃないかなあ…。

215 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 03:52 ID:C/Tj7Xbn
>>186
遅レスだけど
黒龍は、ダカイト・ラズマの国教だったような・・・。あれは別物だった
のか?むしろ西方で龍が崇められてるのはズィエンのおかげ
だと思う。

216 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 04:10 ID:jrgSaEwE
>>215
全然別物。「龍」を偉大なものとしてあがめる思想は大概のファンタジーにあるけどな…。

日下部が何とか整合性を取ろうといろいろやっているが、おそらくアハーンを中心とした
聖刻世界は巨大なパラダイムシフトが起きて世界法則とかの細かいところが入れ替わるんじゃ
ないかなあ…。それを引き起こすのは、まあ世界に新たに神様がやってくるせいだとは思うが…。


217 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 04:41 ID:7qlAUBL4
ダカイト・ラズマは、「龍」ではなく「竜」。
ブレイド設定だと、「龍」は神聖な存在で、「竜」はヤバい存在。
んでもって、真竜の全てが必ずしも黒竜神の使徒ではないらしい。

そういえば、千葉聖刻の時間軸上にも、黒の帝国は存在したことになってるんだよね。

218 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 08:29 ID:2og4zeKT
ホーマの樹ってどんな能力があるの?

219 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 10:33 ID:a52TnyRI
>>218
そのままだと、まぁ霊木程度みたいだけど。
(1092では、枝を簡易結界を張るのに使ってる)
木門の最高練法ノ・フレム・ホウマ・サズルによって、
種から即座に巨木に育てあげると同時に、強大な力を引き出すことができる。
まず、その下に置かれた魔道の存在を完全に封じることができる。
そして、長い時間をかけて、その存在を浄化することができる。
つまり、ハイダルを封じていた術がこれ。
ただし、真竜や真・聖刻などの強力すぎるに永久に根を張ることはできないといわれている。
また、数百〜数千年に一度、実を結ぶが、これからは種を採取できるだけでなく、
死者復活、不老不死、あらゆる状態からの復活といった生命の奇跡を可能にする果肉を採取できる。
この他、この術によって育成されたホーマの樹は、練法師の力の支えとなり、
この樹一本がそばにある(10リー以内)だけで、あらゆる木門の練法の行使が、
触媒や特殊な条件を必要とせず(呪符や練法陣は例外)、消費する精神力も通常の半分ですむようになる。
加えて、その練法師は肉体的、精神的に不老不死になるとされている。
また、この樹をもとに生み出された木門の生成物は通常の数倍は強力になるといわれている。
ただし、強大な魔の封印に使われたホーマの樹は、ほとんどの利点を失う。
無理に力を引き出せば、数時間で樹は枯死してしまう。

220 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 22:43 ID:1m2naDbV
ホーマって、ハイダルを封じている大樹の個体名じゃなくて
松とか梅のような、木の種類の名前でいいのか?
今までよくわからなかったんだが、219から考えるとそうなるよな。

221 :イラストに騙された名無しさん:04/04/27 23:03 ID:a52TnyRI
>>220
うん。
木の種類の名前。

222 :イラストに騙された名無しさん:04/04/28 01:11 ID:AxFD+igm
第9番目の「真・聖刻」って発生しないのかな?

223 :220:04/04/28 20:33 ID:FofXW57f
>>221 やっぱりそうだよね。 ありがと。

224 :212:04/04/28 22:15 ID:us1IzQrB
>>219
凄い設定だな。
聖刻騎士団の駐留地で小枝を刺したのを思い出したけど、
そんなにもの凄い霊木だったとはかなり驚愕。
ほとんど反則アイテムだ。

ますます確信 歴代木門門主は引退するとホーマ樹と一体化(木人化)して不老不死になるか、
ホーマ樹も実を食うかしてるね。
ホーマ樹だけでもそんな能力あるなら、これに仮面をつけて操兵形態にしたら無敵ぽくない?
(ゲッターなどのスーパーロボットだ)
と思ったけど、魔を無効にするなら、聖刻石もダメで無効化されてしまうのか?

木の門
医療関係を司る感じがしたから、八門のなかでは比較的有能な集団だけど、
有能ゆえに世俗的と判断されて表門最下と低く設定されているのかも。
でも、八聖者の時代には上下関係ないと思うんだ。

225 :イラストに騙された名無しさん:04/04/28 22:45 ID:ziJLs3Nl
>でも、八聖者の時代には上下関係ないと思うんだ。
聖都編で、成果八輪のどなたさんかが言っていたね。ゾマのレコだったっけ?
保守派の筆頭がアルバで、後でセクハラ喰らうんだよね?

226 :イラストに騙された名無しさん:04/04/28 23:03 ID:07kE2yAe
> 魔を無効にするなら、聖刻石もダメで無効化されてしまうのか?

封印浄化されるのは、根元に埋められたもの。
木門の仮面や聖刻石を幹にくっつけるのなら、むしろ活性化されるかもしれん。
ただ... ホーマの樹って、大樹っていうくらいで、すげーでかい。
直径が10リート(40メートル)以上、高さは30リート(120メートル)以上ある。
操兵に使うにしても、ちょいとでかすぎだ。

227 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 02:17 ID:4qQ8iA+K
そうだな、ハロとビグザムくらい差があるよな

228 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 02:52 ID:xAAJuqbD
120メートルというと「ダイターン3」みたいなもんか。
この日輪の輝きが(ry

世界観ぶち壊しだ。

229 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 03:07 ID:70LuCQH+
ホーマの出典はおそらくこれだろうな。

ハオマ
ペルシャの『アヴェスタ』に登場する、ヴラカシャ湖の中の島に生える植物で、
その汁は老衰を除き、すべてを若返らせる力を持つ。
インドの『リグ・ヴェーダ』ではソーマと呼ばれる。

日下部小説は西方が舞台のせいもあって欧州系の名前が多いが、千葉だと
妙にインド系使うんだよな。パラーハとか。

230 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 05:19 ID:iqGREtVy
あ、ソーマが元なんだ。
何か納得。

231 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 08:13 ID:GrVK83n+
>224
まぁもちつけ。
確かに木門奥義で力を完全に引き出されたホーマの樹は強力極まりないけど
はっきり言って使用条件が厳しすぎ。(各門奥義はどれもこんな感じだ。)
大体、術の発動条件の実の入手が不可能に近い状況だからね。

西方・東方・中原で確認されてるホーマの樹はハイダル封印に使われてる樹だけで、
しかも「ただし、強大な魔の封印に使われたホーマの樹は、ほとんどの利点を失う。」
とあるように、このホーマは木門練法に応用できるような特殊な力はほぼ失ってると思われる。
(簡易結界用に使う位の力はあるかもしれんが)
こんだけ貴重なホーマだから例え門主といえどもそう簡単に実を食べたり
育てて操兵にしたりなんてことは出来ないと思うよ。

232 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 09:10 ID:UfgzlySZ
各門の奥義ってどんなのがあるんだろ
概略だけでもキボン

233 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 13:18 ID:G74Qv2jN
陽門奥義:ラ・フレム・オルナル・ノウリィ
 なかったことをあったことにする。(願望の限定的な実現)
 ただし、あんまりわがままいうと、術者自身がいなかったことにされる。
金門奥義:レ・フレム・レインダーラ・エム
 あらゆる物理的な力を自由に操る金属人間になって、不老不死になる。
火門奥義:ア・フレム・ノバ・ルレム
 強大な爆発をおこし、範囲内の因果律を変動させる。
 ただし、何が起るかはランダムで、結果の制御は術者にはできない。
木門奥義:ノ・フレム・ホウマ・サズル
 ホーマの樹を生み出す。
月門奥義:エ・フレム・オルナル・デュウリィ
 おこった出来事をなかったことにする。
 ただし、わがままが過ぎると、術者やその関係者が消滅。
風門奥義:ヴィ・フレム・リ・マーナ
 特殊な空間をつくり、魔力を封印し、その力を吸収して、聖刻器にたくわえる。
 たいていの存在は、その中で力を失うが、やはり真・聖刻や一部の魔獣は例外。
 また、条件が完璧に整わない状態で術を使うと術者が消滅する。
水門奥義:リ・フレム・タイダルゾウン
 極低温の爆発をおこし、異世界への門を開く。
 また、その周囲のエネルギーを完全に奪い取り、あらゆる物質を分解する。
 門がどの世界に通じるかはランダムで、制御できない。
土門奥義:ディ・フレム・バレル・ソード
 流星を降らせ、半径16キロにわたり、破壊しつくす。
 流星が落ちた土地は、完全な焦土と化し、数年以上の間不毛の地になる。
 流星の落ちた土地には、様々な希少鉱物の鉱床が存在するといわれる。

こんな感じ。
ただ、まぁ、どの術も発動条件が非常に厳しかったり、発動条件自体が不明だったりする。
(一応、ブレイドの方の設定なので、1092では千葉が別の術を奥義にする可能性は高い)

ホーマは1092でも北方には自生しているらしいと書いてなかったっけ?
それでもかなり貴重なものだとは思うが。

234 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 14:01 ID:UfgzlySZ
>>233
せんきゅー

なんかゲーム中で使えるもんじゃないな、このクラスは・・・・

235 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 21:31 ID:+q4oEA9Y
>>233
>火門奥義:ア・フレム・ノバ・ルレム
>強大な爆発をおこし、範囲内の因果律を変動させる。
>ただし、何が起るかはランダムで、結果の制御は術者にはできない。
パルプンテ?

ホーマ樹(封魔樹?)
小枝を簡易結解に雑魚聖刻騎士団下っ端が使用するくらいだから
結構な数が流通してるんじゃないの?
しかも、ハイダル封印してるホーマ樹の枝ではないだろうし。
(北方に行くだけで中原経由するくらいだし)
(練法士なら入手可能だが、騎士団へ渡すわけないし)
天を突くような大木は少ないのかもしれないが、幼木はイパーイあんじゃね?

なんでこんなに木の門にこだわるんだ?

236 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 22:10 ID:G74Qv2jN
希少であるはずのものを、入手しやすいもののように読めてしまうのは、
千葉聖刻ではよくあること。
群漏電・群龍伝を読む限りだと、操兵がそんなに貴重だとは感じられない。

237 :イラストに騙された名無しさん:04/04/29 23:39 ID:2o2q2fw7
ま、メインは戦略と政略の話だし。
もし映像になったら歩兵やら騎馬やらが沢山出てくるだろう。

238 :イラストに騙された名無しさん:04/04/30 01:49 ID:QZEECfi9
>>235
東方のホーマの木は、聖刻教会が直轄地に植林して管理しているんだろう。
儀式に使う大事な木なんだから自前で用意するはず。
それに、実が取れるまで数百年以上かかるのも、錬法で成長させた場合のこと。
通常は霊力が少しあるだけの普通の木だとすれば
種を蒔いて増やすのも無理な話じゃない。

>>233
千葉聖刻だと、アルタシャールのやった輝月招来みたいに
八機神が使う最高位錬法が奥義に相当するのかも。

239 :イラストに騙された名無しさん:04/04/30 18:37 ID:3/04u7ua
>>233
因果律操作系が3/8も占めてるのか。
それに土門だけかなりしょぼい。
空間や因果の操作に比べて、大質量をぶつけるだけの単純な物理攻撃・・・差別だ・・・

240 :イラストに騙された名無しさん:04/04/30 20:24 ID:usIEBibN
>>239
死者復活の練法が土門究極絶対奥義とかでありそうだけどな。
もしくはビカムアンディットみたいな究極の不死生物になる練法。

性格判断ン
陽門:陽気で真面目、権威に弱い、保守的
金門:金にガメツイ技術屋・研究者気質、
火門:短気で怒りやすい、直情的、好戦的
木門:自然と一体のナチュラリスト、天然ボケ多し
月門:月の満ち欠けで変化、基本は行け逝けドンドン
風門:浮気性、何も考えてません、落ち着きナシ
水門:周りに流されがち、涙もろい感情家、
土門:陰気で真面目、コツコツ努力家

俺は陽門かなぁ

241 :イラストに騙された名無しさん:04/04/30 22:34 ID:4bmvE70r
>>240
どっちもある。
死人を吸血鬼として復活させる練法=冥府反魂(ディ・ズィア・バル・ルアン)
自分を不死の王にする練法=魔王創成(ディ・ズィア・ナーラ・マイイール)
ただし、術のレベルとしては、隕石落しの方が上。

242 :イラストに騙された名無しさん:04/04/30 22:52 ID:4bmvE70r
バールのおっさんもゼナム生き返らすのに反魂の術つかってたね。
吸血鬼として復活したのかどうかわからんけど、
土門の術で復活させると、魂は戻らないとかなんとか言ってたような気がする。

243 :イラストに騙された名無しさん:04/04/30 23:51 ID:pgu1unrG
宇宙の彼方から隕石を召喚するという、超絶高度なことをやっているものの
最終的な結果は大したことなくて技術の無駄遣いってことやね。 >土奥義

スレイヤーズ劇場版に出てきた、まぬけ魔法が頭をよぎった。
(隕石を降らせる→流れ星になってる間に願い事を言う。)

>242
本来は、復活直後は日光がダメ、血を吸って生きる、以外は普通の人間ぽくて
だんだん凶暴化するんだったと思う。
それがハイダルの仮面とダム・ダーラの割り込みのせいで完全な再生になったと。

244 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 00:09 ID:N8mMwh8P
>>239-240
それでおちてくる希少鉱物には真・聖刻並にタチの悪い意志と力を持った存在も含まれたりするんだけどね…。
他にもあらゆる術法の力が吸い取られたりとか、時間の流れが速くなったり遅くなったりするような力を
発する石もある。


245 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 02:32 ID:1YfoA8M3
隕石召喚

隕石落としたところからレアメタルいっぱい出土ウマー!

レアメタル売って億万長者ウマー!

どう考えても土門が最強だろうが。

246 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 03:59 ID:yU3FU7dT
隕石召喚

隕石落としたところに「魔王石」出土!

洗脳される

魔王石「下僕GETウマー!」

※魔王石:真・聖刻並にタチの悪い意志と力を持った存在

247 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 07:34 ID:6HUUtNCk
嫌な石だな、魔王石。

某特殊法人の番組で
直径400キロを越える隕石召喚すると4000度を超える金属蒸気で文明崩壊、
衝突時の衝撃でマントルが引っぺがされるというのは驚いたが。

248 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 10:40 ID:bZIhwR25
魔流星の凄さというのは、直撃した対象は〈奇跡〉でも防護できないこと。
破壊しつくされる。
〈奇跡〉は神の力。
巨神族の上に、さらに造物主が存在したらしいので、
造物主(神)>>>>>>巨神族&黒龍族
真・聖刻は巨神族&黒龍族と同格?
仮に真・聖刻の方が上だとしても、神を上回ることはないだろう。
つーことは、直撃させれば、八の聖刻でも破壊できるってことかもしれん。
ただし、流星を正確に落下させることは不可能で、
100リート(400メートル)前後の誤差が生じる。
運よく直撃して、機体も仮面も真・聖刻さえも完全に破壊しつくしたとしても、
八の聖刻は長い時間をかけて再生するっつー話だが。

249 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 11:42 ID:mHFYf3+p
6月の発売予定に「聖刻1092外伝(3) 北方の傀儡師」ってあるのな。
まずムリぽ。

250 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 15:33 ID:zXkdnWxm
>>249
どういう形で出るのかと思ったら、『外伝3』かぁ。
外伝2から何年間空いてんだよ・・・

251 :9月:04/05/01 16:46 ID:ctq8vheU
名前欄に何月になるか予想するのはどうでしょ。

252 :2005年6月:04/05/01 17:13 ID:bZIhwR25
>>250
外伝2と直接ストーリーがつながるわけでないから、
何年間空こうと問題ないと思うが...
それよりも、本編だ...

253 :イラストに騙された名無しさん:04/05/01 20:24 ID:VP85VQr6
いや実はムックに掲載予定だったからほとんど書きあがってるのかもしれんぞ?










・・・なわけないか。

254 :2004年12月:04/05/01 20:36 ID:Tgv8YJzu
いくらなんでも今年中には出るだろ。
お前ら馬鹿にしすぎだ。

255 :帝国暦229年6月:04/05/02 17:24 ID:OJ+sUzu8
大丈夫、予定通り出るって

256 :クルーズチェイサーブラスティー3巻:04/05/02 20:46 ID:yeJnWwFH
(ry

257 :正歴2343年12月:04/05/02 20:57 ID:DgDe0ozZ
黒歴史となることでしょうw

258 :イラストに騙された名無しさん:04/05/02 21:33 ID:cI/wAHXN
>>256
出るのか!
出るって言ってくれ!
お願いだ!
うおー血がー!
フレディとスカイのすれ違いは解決するのだろうか?
出かける前に仮眠取ろうと思ってたのに興奮して眠れん。

・・・・・・本当は出ないのわかってます。
スレ違いすいません。

259 :イラストに騙された名無しさん:04/05/04 00:24 ID:DNEAWoHy
マージナルマスターズ完結編とかもあったな。

260 :イラストに騙された名無しさん:04/05/04 07:29 ID:hRaup3ec
話が全然違うんだけど、
聖華八門 金門のガルダの呪操兵(キィノ=ザウール=ラギュラ?)
の後ろ足の関節っておかしくない?
獣型形態:鳥足のように関節が前に倒れるタイプ
人型形態:本物の人間と同じように後ろに倒れるタイプ
腰の構造から、後ろ足だけが180度回転するようには見えないし。

あと、八の聖刻と奴以外では自らの意志で動く操兵いないみたいだけど、
ガルダの説明では、意思を持たせるのは既成技術みたいだ。

穿った見方をすれば、ヴァシュマールが動く描写があったので、
ついでに動かしてみたってだけかも。

261 :イラストに騙された名無しさん:04/05/04 08:05 ID:xzLxrGKG
>>260
膝関節は球形だし、前にも後ろにも曲がるのかもしれん。

262 :2005年6月:04/05/04 14:27 ID:C14B50+D
>>260
意思は全ての仮面に宿っている。
明確であるか不明瞭であるかは、仮面の格による。
もちろん、仮面の格が高いほど、意思は強くて明確になってくる。
キノ・ザウール・ラギュラは、機齢1400 面齢240だそうだ(逆?)。
古い操兵ほど、強いという設定だし、
古操兵、あるいは準古操兵(?)という扱いなら、仮面の力も意思もそれなりに強いだろう。
まぁ、それでも自分で勝手に動く操兵はなかなかいないだろうけど、
なんか仕掛けもしてあるのだろう。
あるいは、操兵の意思で動いているというのははったりで、
ガルダと仮面で繋がっていて、ガルダが遠隔操作しているのかもしれない。

263 :イラストに騙された名無しさん:04/05/04 14:47 ID:8EloeMsZ
キメラといいガルダはハッタリかますからな

264 :イラストに騙された名無しさん:04/05/04 19:35 ID:r2DR/wnl
TRPGのルールブックもってないが
金門練法でキメラ作る術ってあるの?

265 :2005年6月:04/05/04 19:46 ID:kwMu7lPg
>>264
粧命発生(レ・レル・ナガク)という術で金属合成獣(メタルキメラ)を作ることができる。


266 :イラストに騙された名無しさん:04/05/04 19:56 ID:r2DR/wnl
>>265
せんきゅー

267 :イラストに騙された名無しさん:04/05/05 01:40 ID:DnHNnK3X
>>263
その辺が俗物っぽさと小物っぷりをアピールしてて好きだな、ガルダ様

268 :イラストに騙された名無しさん:04/05/06 13:40 ID:XIMMKMtG
つーか嘘とはったりは練法師の常道でしょ。

269 :イラストに騙された名無しさん:04/05/06 21:42 ID:ycsawcyx
>>268
その通り。
しかし策を破られて狼狽する辺りがガルダの可愛いところだ。

270 :イラストに騙された名無しさん:04/05/07 12:17 ID:LOv6TTRK
ああ、このスレでブラスティー3の名前を見るとは……
不意打ちなだけに効くなあ……。
読みたいなあ、ブラスティー3……
スレ違いすまん。

271 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 11:30 ID:PZXK50rO
木門、土門、金門ときて
次は水門か?
雑魚っぽい練法しかないから難しいか。

相手の体液を膀胱に集中させる練法とか凶悪だな。


272 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 12:08 ID:P1jfzCn9
>>274
春になると、やたらと鼻水と涙が出て来るのも水門の錬法師の仕業かのう・・・

273 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 12:42 ID:ZzQrIra9
>>272
それは木門練法師との合わせ技です。

274 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 12:42 ID:ZzQrIra9
IDがイラク・・・(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

275 :2005年6月:04/05/08 14:09 ID:1A2B6qhR
水門は使い勝手の良い術が少ないんだよね。
ゲームの方でもあまり使われないようだ。
でも、アモル兄ちゃんって、水門なんだよな。
アーシェラの火門の対門ってことなんだろうけど。

276 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 18:20 ID:KK3tlrTD
水門って、錬法のレベルが分かりにくい・・・
ぶっちゃけ他の火とか風もそうだけど・・・
特に、錬法師単体時と呪操兵搭乗時の同じ錬法の威力の差が・・・
1092と群龍読み比べるとさらに混乱。

それはそうと、ガルンって、どうみてもガイル少佐に見える


277 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 18:38 ID:1A2B6qhR
>>276
ワースブレイドのルール上では、
呪操兵に乗れば、生身じゃ使えないレベルの練法を使えるようになるけど、
生身でも呪操兵でも、術の威力や規模は変化しないよ。

>それはそうと、ガルンって、どうみてもガイル少佐に見える
w

278 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 21:29 ID:RFUxA9Iq
水門には呪装兵に乗ると威力が増える術もあったり・・・

279 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 21:55 ID:1A2B6qhR
277です。
ルールブック読み直してみた。
ナルホド。
氷斬刃操だと、呪操兵で威力が大きくなるのか。
フムフム。
シーターが「これぞ《氷斬刃》の術。大気中の水分を一瞬にて凝縮し、
鋼よりも強固で鋭利な刃を生み出す水の門の高等練法よ。
しかも、我が念動力によって氷の刃は自由に空を舞い、
遠く離れた相手も狙い打ちができるのだ」とか自慢してたのと同じ術だよね?
小説でも、呪操兵でフェンを狙った時に、生身でラドウに撃った時の倍以上の大きさの氷の刃が飛んでますね。
勉強になりました。

それにしても、聖華八門って、やたらベラベラ喋るなぁ。

280 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 22:17 ID:ZzQrIra9
高位練法師ってかなり自己顕示欲旺盛だし。
まあ術の説明してくれてありがたいと(ry

281 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 22:26 ID:HBLC58Ll
群龍だと風邪と火、水、月しかいないけど
他の組織はちゃんと8門いるんね?

282 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 22:41 ID:QFlX/ooA
>>281感冒かよ。

>>279
聖華八門の連中がベラベラ喋るのは、週刊少年誌の愛読者で
北斗の拳や魁!男塾とか聖闘士聖矢とかキン肉マンとか読んで修行して
今の地位についたのだよ。
熱い説明台詞を読むと「男塾」は錬法師の人格形成には必須だと感じる。

>>277
通常だと、松明程度の火しか起こせない練法でも
呪操兵に乗って同じ練法を行使すると、平原を焼き尽くす位に増幅されるんじゃなかった?
呪操兵とは、操兵の形を取ってはいるけど、本質的には練法の増幅装置という説明が
ムックあたりにあったような気がするなぁ。(間違っていたらゴメン)


283 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 22:55 ID:1A2B6qhR
1092の〈拝火〉は火の門オンリー。
群狼伝4巻の120ページあたりを読む限りでは、
〈至高の宝珠〉はちゃんと八門そろっているみたい。
陽の門の黄玉(トピア)なんてのも一応出てきている。

群龍に風の練法師って、でてきてたっけ?

284 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 23:54 ID:mfmEHWC5
まあ、千葉では水門練法でもやれてタイダルウェイブがいいところかもしれんなあ…。

ラマール坊ちゃんが水虎でどこまで暴れられるかちょっと楽しみなんだが…。


285 :イラストに騙された名無しさん:04/05/09 00:46 ID:pCltxoO1
>>283
東方から来た人・・・・

286 :イラストに騙された名無しさん:04/05/09 01:14 ID:gzerXcGc
>>285
さんくす。
サルディスだっけ?
あの人、風だったのか〜。
練法師だったってことしか憶えてないや。

287 :イラストに騙された名無しさん:04/05/09 11:41 ID:VCxACALA
1092では月門が優遇されてるからなぁ。
精神操作と幻覚が得意の門なのに超神速やら超重力やら直接戦っても強い。

288 :イラストに騙された名無しさん:04/05/09 14:31 ID:56zqqgO3
時間操作できるからねえ。

289 :イラストに騙された名無しさん:04/05/09 16:38 ID:2PiJKD9m
>>282
「むう、あの術は・・・」
「知っているのかガルダ!?」

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)