2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必読と言われているのにまだ読んでいないミステリ

1 :名無しのオプ:03/04/27 19:04
を告白するスレッド。

2 :名無しのオプ:03/04/27 19:05
ホームズ読んでない。

3 :名無しのオプ:03/04/27 19:07
虚無。黒死館。

4 :名無しのオプ:03/04/27 19:07
ごめん、ポワロ読んだことない。

5 :名無しのオプ:03/04/27 19:07
『そして誰もいなくなった』

6 :名無しのオプ:03/04/27 19:08
クロフツ読んでない。多分読まないで死ぬ。

7 :名無しのオプ:03/04/27 19:14
ドグラ・マグラ、月長石、赤毛のレドメイン家…きりがない(;´Д`)

>6
私も『樽』とかいろいろ買ってあるけど、死ぬまでに読むかは激しく謎。

8 :名無しのオプ:03/04/27 19:19
ディスクン・カー(で名前あってたかな)

いろんな本で名前出てきて気になってるんだけどねぇ

9 :名無しのオプ:03/04/27 19:31
良スレの兆候

10 :名無しのオプ:03/04/27 19:35
>>8
間違ってるよ

11 :名無しのオブ:03/04/27 19:39
横溝、読んでない。アガサや、カー、コナンドイル、マジ読んでない。

12 :名無しのオプ:03/04/27 19:46
シマダソージの「占星術殺人事件」
「菌堕一少年の事件簿」で知ったからもう読まない。

13 :名無しのオプ:03/04/27 19:49
だいたい読んでるとは思うんやが、
カトリーヌ・アルレーの「わらの女」ってどう?誰かの評で
「まだ読んでない人がうらやかしい。これからこの作品を体験できるのが」
とかいうのを読んだけど……
本格?じゃないよな?

14 :名無しのオブ:03/04/27 19:49
うん、あれホントパクリらしいね。だから菌代置少年は知らないけど。

15 :_:03/04/27 19:51
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

16 :名無しのオプ:03/04/27 19:53
趣旨が違うけど、毎年「このミステリーがすごい」とかでベストワンに選ばれる
作品あるじゃないですか。ほとんど読んでないんですが、ああいうのはやっぱり
「必読」なんでしょうか。

17 :名無しのオプ:03/04/27 19:57
>16
3、4位あたりの作品は面白そうだなと思うものが多く
割と読んでるが、1位作品って俺もほとんど読んでない。

18 :名無しのオプ:03/04/27 19:59
>>16
ネタになるっていう以外とくに読む価値はない。

19 :名無しのオプ:03/04/27 20:00
クリスティ、エラリィ、カー。
もうちょっと歳をとってから、ゆっくり楽しもうと思って。

ドイル。
完全に毛嫌い。

20 :Alice:03/04/27 20:00
江戸川乱歩。なんか妙に俗っぽいていうか、みすてりじゃない感じ
がして。
表紙もアレだしなぁ。

21 :名無しのオプ:03/04/27 20:03
俺は古典と呼ばれるものは若い頃に結構読んだが(面白かったし、いまだに
ミステリー観の骨格を形作っているが)、やっぱり歳とってから改めて
読み直してみようかとか思うね。特にイギリスの古典作品は、ある程度の年齢に
ならないと味わえない部分もあるような気がする。

22 :名無しのオプ:03/04/27 20:03
>>19
カーあたり、その頃には軒並み絶版になってるかもしれん。

23 :名無しのオプ:03/04/27 20:05
単に悪口言ってるスレよりいいな。

24 :名無しのオプ:03/04/27 20:09
ヴァンダイン、クリスティー、クイーン。
なんかキモイ。

25 :名無しのオプ:03/04/27 20:50
クリスティかな。
「ナイルに死す」を読みかけて、激しくつまらなかった。

26 :名無しのオプ:03/04/27 21:06
綾辻、殊能、森、まだ読んだこと無い。

27 :名無しのオプ:03/04/27 21:06
クリスティ読んでないミステリファンが自分だけじゃないとわかって安心した(w
ほんと、理由はないんだよね。ただなんとなく読んでない。

28 :名無しのオプ:03/04/27 21:08
クリスティーは個人的にはミステリと認めない。
読んだことないけど。

29 :名無しのオプ:03/04/27 21:14
殊能って必読か…?

30 :名無しのオプ:03/04/27 21:20
森。必読か知らないが
Fを読んでみて、どうも合わないからそれっきり。

31 :名無しのオプ:03/04/27 22:09
必読じゃないものも多く含まれている。

32 :名無しのオプ:03/04/27 22:11
アミノ酸は必須。

33 :名無しのオプ:03/04/27 22:16
昔と今では「必読」の中身が違うのか。
俺としてはホームズ、チェスタトン、クイーン、カー、クリスティーあたりが
「必読」って感じなんだが。

34 :名無しのオプ:03/04/27 22:19
今の必読ってなんだろうね?

35 :名無しのオプ:03/04/27 22:22
ハサミ男。
洋書はひとつも読んだことない・・・モウダメポ

36 :名無しのオプ:03/04/27 22:23
最強の必読ってなに?

37 :名無しのオプ:03/04/27 22:24
>>36
消えた甲子園

38 :名無しのオプ:03/04/27 22:24
実は、クイーン読んだことない。
正直スマンかった。

39 :名無しのオプ:03/04/27 22:26
横溝。
正直、読まず嫌いです。

40 :名無しのオプ:03/04/27 22:28
>>37 THX!

41 :名無しのオプ:03/04/27 22:32
「生ける屍の死」あたりが現代の必読作品なのかな。
ちなみに読んでない。

42 :名無しのオプ:03/04/27 22:33
ウブメの夏とか?
一応読んだ。おもしろかった。

43 :名無しのオプ:03/04/27 23:02
外国物は全部読んだことない。ホームズも。

44 :名無しのオプ:03/04/27 23:11
『ある閉ざされた雪の山荘で』とか読んでない。
あと『慟哭』も、矢吹駆シリーズも。

ずっと海外ものを敬遠してたので、今はそっちを優先してるから。
時間が経てば、また国内に戻ってくるかも。

45 :名無しのオプ:03/04/27 23:16
「哲学者の密室」を放置してる人はかなり多いだろうなあ。

46 :名無しのオプ:03/04/27 23:18
必読の基準がよく分からん。
基準とか定義とかの話を始めると
スレが荒れるから、あんま話題にしたくないがナー。

47 :名無しのオプ:03/04/27 23:27
海外物って読まれてないのね…

48 :名無しのオプ:03/04/28 00:12
俺も海外ものは読んでない。
ホームズとか買ってくるんだけど、どうもなかなか読む気になれない。
読みたいんだけどね。「そして誰もいなくなった」も買っただけ。
買ったからにはそのうち読むけど。

49 :名無しのオプ:03/04/28 00:27
>>46
何が必読なのかを議論したほうが面白いんじゃないか?

50 :名無しのオプ:03/04/28 00:29
乱歩は海外作品のネタバレが多そうで読んでない。
あと新本格も読んでない。バカバカしそうで。

51 :Roget:03/04/28 00:32
隅の老人。買ったときのまま。

52 :名無しのオプ:03/04/28 00:34
「刺青殺人事件」

「能面」読んで呆れて以来高木彬光は読んでない

53 :名無しのオプ:03/04/28 00:42
アクロイド殺し読んでない。

54 :名無しのオプ:03/04/28 00:42
>>49
おお!つまりここは「最強のミステリ」は何かを決めるスレですね!!!

55 :名無しのオプ:03/04/28 00:43
オホーツクに消ゆ

56 :名無しのオプ:03/04/28 00:47
ベストとかに選出されてる本、読まんなあ。
おもしろいんだろうけど、おもしろいことがわかっちゃうと安心してしまう。
すごそうだから読みたい、っていうんじゃなくて、
すごいんだろうから取っておくか、みたいな。で、けっきょく読まない。

57 :名無しのオプ:03/04/28 00:54
やっぱりコレクタ−的感覚ってのもある?
沢山読みたいとかってのより有名所は読んでおかないと、
気が済まないみたいな。
読むことより、この本を読んだ事があるという事実に重きを置くとか。

58 :名無しのオプ:03/04/28 00:54
ベストとかに選出されてる本ってのは
どうしても期待しすぎちゃうので肩透かしくらうことが多い。

59 :名無しのオプ:03/04/28 00:57
じゃあ、読まなくて正解なのか(w

60 :___:03/04/28 00:59
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html

61 :名無しのオプ:03/04/28 01:00
>>57
それはある。特に古典名作なんか、勉強というほどじゃないけど
「これは読んどかんといかんかなあ」という気持ちで手に取ることはある。

62 :名無しのオプ:03/04/28 01:05
>>61
うん。それが悪いと言ってるわけじゃなくてね。
多くの人はそういう要素を多かれ少なかれ持って本を選んでるだろうし。
そういう読んどかないといけないなあ的な本で、
何となく興味が持てないって本が上がって来てるんだろうと。

63 :名無しのオプ:03/04/28 18:42
これまで敬遠してきた海外作品を優先してるため、
『ある閉ざされた雪の山荘で』や『秘密』『慟哭』は
随所で名前を聞くが、読んでない。
(たぶんこの板的には、共通の話題という意味で必読だと思う)

このあいだ『七回死んだ男』を読んだら、異常に早く読み終わった。
トリッキーな小説は好き。
だが、たまにでいい。

64 :名無しのオプ:03/04/28 19:22
東野圭吾の「秘密」とか「百夜行」とか割と評価の高いやつ
まだ読んでない。なぜか全く読む気がしない。
他に読んだ本では結構面白いと思えるのもあったんだけど。

65 :名無しのオプ:03/04/29 00:47
『ソア橋』
色んなところでネタバレされて、結末だけ知ってる。
結末知ってても楽しめるとは思うけど、なんだかもういいやってカンジで。

66 :名無しのオプ:03/04/29 00:51
昔買ってた小学館の学習雑誌、小学六年生とかの付録に付いてた小冊子、
「最上級推理クイズ」とやらの巻末に、「名作推理小説を読もう」という
ページがある。ここで挙がってるのが、まあ必読なんだろうな。

●アリバイを扱った推理小説
「樽」クロフツ「準急ながら」鮎川哲也「点と線」松本清張
●密室を扱った推理小説
「黄色い部屋」ルルー「三つの棺」「ユダの窓」カー「ドームドーフの殺人事件」ポースト
●科学トリックを扱った推理小説
「ソーンダイクの事件簿」フリーマン「電気実験」グレンスバック「電気風呂の怪死事件」「十八時の音楽浴」海野十三
●暗号を扱った推理小説
「踊る人形」ドイル「黄金虫」ポー「四人の容疑者」クリスティー「ヒヤシンス伯父さん」ノイエス「二銭銅貨」江戸川乱歩
●ダイイングメッセージを扱った推理小説
「最後の女」「緋文字」クィーン
●現場・証拠を扱った推理小説
「マルティン・ベックシリーズ」バール、シューバル「87分署シリーズ」マクベイン
●心理トリックを扱った推理小説
「ゴルフ場殺人事件」「ABC殺人事件」「ナイルに死す」クリスティー「D坂の殺人事件」「心理試験」江戸川乱歩「グリーン家殺人事件」ヴァン・ダイン
●人物偽造を扱った推理小説
「獄門島」「本陣殺人事件」横溝正史「刺青殺人事件」高木彬光

こんな感じだが、「本陣」を密室に入れてないのは何なのやら。
「電気実験」グレンスバック、「ヒヤシンス伯父さん」ノイエスとやらは、
どこから出てるのか、未だに知らん。

67 :名無しのオプ:03/04/29 01:02
社会派が苦手だから松本清張は読んでない。




68 :名無しのオプ:03/04/29 01:20
鮎哲「黒いトランク」読んでない。
どうも時刻表ものはややこしそうなんで苦手・・・。

69 :名無しのオプ:03/04/29 01:54
>>66
「最後の女」「緋文字」は必読じゃないような。
これを必読と思われて、以降クイーン読まなくなったらどうしてくれるのかと。
ダイイングメッセージでクイーンなら普通「X」を入れるんじゃないか?

70 :名無しのオプ:03/04/29 02:15
Xもかなり苦しいと思うけどね、個人的には。
シャムなんてどうだろ? 

71 :名無しのオプ:03/04/29 02:18
宮部、全然読んでません。
なんかキモいイメージがあるので。

72 :名無しのオプ:03/04/29 03:27
>>71

宮部、もう読む必要ないのではないかと。
「レベル7」「火車」くらいまで。
「クロスファイヤー」なんてキングへのオマージュには役不足。

73 :名無しのオプ:03/04/29 04:23
>>72
「力不足」ね

74 :役不足:03/04/29 04:36
>>72
だからミステリ読者はレベルが低いとバカにされるのだ。

75 :名無しのオプ:03/04/29 06:17
必読ってわけじゃないだろうが、流水。
この板でしょっちゅうネタにされるのに、読んでなくてついていけん(泣

76 :名無しのオプ:03/04/29 06:49
>>74
ぐええぇーー! 悪霊退散悪霊退散!!

77 :名無しのオプ:03/04/29 10:31
ヴァン・ダイン「グリーン家殺人事件」
なんとなく2冊も買ってしまったのに、なぜか開く気がしない。

78 :名無しのオプ:03/04/29 11:48
>>77
あんた最強!!

79 :名無しのオプ:03/04/29 11:51
>>77
おれと一緒だ!
おれは2冊も買ってないが。
ヴァン・ダインなら他に「僧正殺人事件」
クイーンなら「ギリシア棺」「エジプト十字架」
この辺はいずれは読まないといけないと思っているが
結局読まずに生涯を終えそうな気がする。
現代の国内新本格の読みやすさに慣れるとどうも、ね。

80 :名無しのオプ:03/04/29 12:43
私は逆に現代の国内ミステリーが嫌になって、海外古典に行ったんだ。
だから、国内古典、新本格を結構取り落としている。
矢吹駆シリーズなんて、一旦全部揃えたのに全く読んでいない。



81 :名無しのオプ:03/04/29 12:53
積読ではいっぱいあるなぁ。
そういうのを読み始めてみるとすげぇ面白いんだろうけど、なんか開く気が起きないんだよね。

82 :名無しのオプ:03/04/29 13:23
>>45
中学生のときに読まなきゃ良かった・・・今さらあれを読み返す気にもなれんし・・・

海外の古典なんとなく読みたいんだけど面倒くさいという人はジュニア版を
読んでみてはどうか。短いがしっかりと重要なところは分かるし
小学生の時にジュニア版Yの悲劇、そして中学の時にオリジナルYの悲劇を
読んでみたがそれほど変わらなかった。
アクロイドはジュニア版しか読んでなくて完訳は読んだことないんだよな
あれだと麻雀のシーンがすっぽりない。

83 :名無しのオプ:03/04/29 15:28
必読かどうかわからんが、クリスティの「オリエント急行殺人事件」
理由:10年ほどまえに、知り合いからネタバレを食らったから。

クリスティの有名どころって、
読む前にネタ(一番の見せ場)を知ったり、
(作品が駄作映画になってそれを見てネタ知り幻滅や、知り合い・雑誌からネタバレして読む気幻滅)
っていうケース多いのが悲しい。

ってこれは、別にどれにも言えることか(笑)


84 :名無しのオプ:03/04/29 15:48
犯人に関するトリックはネタばれされやすい。
クリスティでいえばオリエント急行」「アクロイド」「カーテン」あたり。
クイーンでは「最後の事件」は犯人知らないで初読出来れば神。

85 :名無しのオプ:03/04/29 16:09
最後の事件のネタバレ最近この板で見ちゃった。。。
もうあぼーんされたけど。

86 :名無しのオプ:03/04/29 16:37
難関なのはアクロイドでしょ

87 :名無しのオプ:03/04/29 18:17
必読のミステリなんてないでしょ。
読んでる量が多ければその分語れる幅が広がるっていうだけの話。
これくらいは読んでおけなんていう香具師はたいてい古典のファンだが、
そういう人間は得てして現代ミステリに疎い。
現代モノなんて…と馬鹿にする場合にはまず現代モノを読んでおかないと
いけないはずなのに、それをせずに古典は必読、なんていうのは滑稽だよ。

なんていう俺は古典ミステリファンだけどね。
新本格からミステリに入ったという人に『オリエント』や『僧正』は
必読だなんて、恥ずかしくていえないよ。せいぜい「これを読んでおけば
特定のトリックやプロットのルーツがわかるけど」くらいだな。

88 :名無しのオプ:03/04/29 18:19
>>87=馬鹿

89 :名無しのオプ:03/04/29 19:52
>>87
ドキュソ

90 :名無しのオプ:03/04/29 20:10
>87
あ、そう。よかったね。

91 :名無しのオプ:03/04/29 22:10
これからは「現代モノなんて…」とバカにせず
「森なんて…」
「メフィストなんて…」
とバカにすることにします。


92 :名無しのオプ:03/04/29 22:49
俺は新本格しか読まんヤツをミステリファンとは認めないぞ
ただの同(ry

93 :名無しのオプ:03/04/29 22:56
>>92
同意ッス。新本格関連のスレは同人板に隔離してホスィ。

94 :名無しのオプ:03/04/30 01:21
新本格読んで本当に本格が好きになったのなら
古典も自発的に読むのが自然な流れだと思うのだが。

95 :名無しのオプ:03/04/30 01:24
新本格のマンガ的なノリと文章に慣れた後じゃ古典なんか読めないだろう。

96 :名無しのオプ:03/04/30 01:32
新本格を読んでる人が本当に本格を好きになるとは思えん。
あちらが考えている本格とこちらが考えている本格は全くの別物。

97 :名無しのオプ:03/04/30 01:36
そうか、もう中核が見失われているのだね。

98 :名無しのオプ:03/04/30 01:50
27歳になってやっと「Yの悲劇」読みました。なかなか面白かったです。
ちなみに「X」を読んだのは十代の頃でした。「Z」を読むのは十年後か。

99 :名無しのオプ:03/04/30 01:57
>>98
Zは別段読ま(ry

我々ミステリーファンは泥水を飲むぐらいなら喜んで干からびよう

100 :名無しのオプ:03/04/30 02:01
>>99
待て待て、Zも充分おもしろいぞ。
ロジックの冴えから言ったらYを超えてXに迫る勢いだ。
それにZを読まねば最後の事件も読めないじゃん。
>>98には二十年後にぜひ最後の事件を読んでもらいたい。

100ゲットということで。

101 :名無しのオプ:03/04/30 08:02
すんません、大抵の海外古典は積読です。
たった6畳の部屋の一体どこにあるかも見当つきません。

102 :名無しのオプ:03/04/30 08:04
とかスレ読まないで書いたらまさしくそんな話題だった。

103 :名無しのオプ:03/04/30 09:50
>>1-102を全く読まずにカキコ!!!
必読ですか??

104 :名無しのオプ:03/04/30 19:59
>>94

マジレスして悪いが、人によるぞ。
好きなミュージシャンが「影響を受けた」って語る音楽を、聴くやつもいるし、聴かんやつもいるだろう。
ましてそれが洋楽なら。

105 :名無しのオプ:03/04/30 20:19
ハードボイルド系は全然読んでないんだよねえ。
チャンドラーとか、けっこう好みじゃないかって気もするんだけど。

106 :名無しのオプ:03/04/30 21:19
>>103
必読です。

107 :名無しのオプ:03/04/30 22:04
>>160
THX!

108 :名無しのオプ:03/05/01 00:26
正直古典まで手がまわりません。
クリスティは数冊読んだけど、自分に合わなかったのでもうヤメた。

109 :名無しのオプ:03/05/01 00:38
ああそうか、俺はいい歳なんで、子供の頃に外国の古典に親しんで、
大人になったら本格物不遇の時代で悲しくて、だからこそ綾辻とかの「新本格」の
登場に狂喜乱舞したんだが、今の若い読者はもうそんなこと関係ないんだな。
ヲヂさんとしてはやや悲しい。やはり西洋の古典を知っていた方が新しいものも
楽しめると思うのだが。

110 :名無しのオプ:03/05/01 00:40
>>109
本格好きですが綾辻とかの「新本格」の登場には顔をしかめましたが何か?

111 :名無しのオプ:03/05/01 01:07
古典読むなら、クリスティよりホームズの方が良いかも。
ホームズ読むなら、冒険じゃなく緋色の研究からが良いかも。

112 :名無しのオプ:03/05/01 01:10
>108
クリスティが駄目だったとしても、それで古典全部が面白くない
わけじゃないので他のも挑戦してみてよ。

113 :名無しのオプ:03/05/01 01:19
>>111
初心者に緋色の研究なんか読ませたらミステリにそっぽ向かれるぞ

114 :名無しのオプ:03/05/01 01:22
>>8
>>10
ワラタ

115 :名無しのオプ:03/05/01 01:57
>>113
このスレタイは、どうみても初心者向けスレじゃないのでは?

116 :名無しのオプ:03/05/01 02:21
古典読んだことの無い香具師に緋色の研究なんか読ませたら古典にそっぽ向かれるぞ

117 :名無しのオプ:03/05/02 01:23
>>98にはWを読ませて別世界へ行ってもらうか・・・


118 :108:03/05/02 02:26
>>112
クイーンは読んだよ。国名シリーズとレーンの4部作だけだけどね。
カー、ヴァン・ダイン、チェスタトンあたりが面白そうだと思いつつ読んでない。
ルルーの「黄色い部屋」はダメでした。

119 :名無しのオプ:03/05/02 05:39
>>118
都築スキーだがルルーの黄色い部屋を未読ってのはどうか?


120 :名無しのオプ:03/05/02 14:28
>>118
で、クイーンはどうだったのよ?

121 :名無しのオプ:03/05/02 23:51
おいらは黄色い部屋は漫画でしか読んでないし・・・

122 :名無しのオプ:03/05/03 12:42
とある団体で本格・新本格の鬼だと言われる俺だが、なんと法月綸太郎を完全未読。
もはや誰にも言えないこの秘密。タイミングをミスっただけなのに・・・。
ヤバすぎる。
なら読めよとか思うが、このスリルがちょっと楽しかったりする。(藁

123 :名無しのオプ:03/05/03 13:05
>66
そのページいいねえ。
小学生に87分署シリーズはどうかと思うが(w

「ヒヤシンス伯父さん」は創元推理文庫であるもよう。
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfn/noyse.htm
グレンスバックはわからんかった…。
まあ必読ではないわけだな。


124 :名無しのオプ:03/05/03 15:59
エラリークインって読まなきゃだめ?

125 :名無しのオプ:03/05/03 16:56
国内物は全く読まない。
身近な日本が舞台だと何だかドロドロした気分になるので嫌。

126 :名無しのオプ:03/05/03 17:49
逆に海外物は名前が覚えられない(素)

127 :名無しのオプ:03/05/03 17:50
新本格の名前もあれだけどな・・・

まあ戦争と平和よりはマシ

128 :名無しのオプ:03/05/03 17:58
登場人物です、覚えられないの・・・

129 :66:03/05/03 19:49
>>123「ヒヤシンス伯父さん」は創元推理文庫であるもよう。
サンクス!!

130 :118:03/05/04 22:55
>>120
合わないのもあったけど、だいたい面白く読めました。
「ローマ帽子」で止めんで良かった。

>>119
読まなくっても全然問題ナシ。って自分は都築完全未読ですが。


131 :名無しのオプ:03/05/07 00:05
モーリス・ルブランを読んでみた
基本的に風化したのが多いが、たまにめっちゃ面白いのがある
だてじゃないね

132 :名無しのオプ:03/05/07 23:37
図書館に置いてある、子供向けにリライトされた物ってのは、
一応必読と言えるだろうか。早目に読んどけってことなんだろうから。
手元にある秋田書店の「世界の名作推理全集」全16巻がこういうラインナップ。

@「ルパン対ホームズ」ルブラン  A「のろいの魔犬」ドイル
B「ドーバー海峡の怪奇」クロフツ C「黄色い部屋の秘密」ルルー
D「闇からの声」フィルポッツ   E「死を呼ぶ犬」シムノン
F「アクロイド殺害事件」クリスティG「グリーン家殺人事件」ヴァン・ダイン
H「Yの悲劇」クイーン      I「エジプト十字架の謎」クイーン
J「死刑六日前」ラティマー    K「義眼殺人事件」ガードナー
L「犯人をあげろ」アイリッシュ  M「奇妙な殺人」ハリデイ
N「古城の連続殺人」カー
O「短編傑作集」(列車消失事件・密室の行者・モルグ街の殺人・
         奇妙な盗難・消えた黒い家・爪)

Aは「バスカビル」、Eは「黄色い犬」、Lは「暁の死線」、短編集の中の
「列車消失事件」は「ギルバート・マレル卿の絵」、「奇妙な盗難」は
「レントン館盗難事件」、「消えた黒い家」は「神の灯」のことだろうと推測。
「爪」ってのが分からんな。
持ってるのはNのみだが、実際読んだのは、ABCFGHINと
「モルグ街」「消えた黒い家(神の灯)」。
Mなんざ、これ以外では聞いたこともない。

133 :ねつてつ:03/05/07 23:53
実はヒュー・ペンティコーストとかナイオ・マーシュなんかも、子供
向けリライトで、読むことができたり^^;
近場に図書館がある人は、一度児童文学の外国文学のとこををチェック
してみるというのも、いい余暇の過ごし方です^^

134 :名無しのオプ:03/05/08 20:53
>>132
機種依存文字使い過ぎでマカーに優しくねえよっ!

135 :名無しのオプ:03/05/08 21:02
いや(月)、(火)、(水)っていう記号だと思って読めば腹も立たない。

136 :名無しのオプ:03/05/08 21:19
>>132
「爪」は、『世界短編傑作集5』に入ってるアイリッシュの「爪」じゃないで
しょうか。
というか、このラインナップ見てて、ふんふんと思ってたら、最後の「爪」で
笑いましたよ。子供向けちゃうやろ! 「レントン館」〜「神の灯火」〜の流れに
全然あってねえよ! しかもトリかよ、めちゃ後味悪いよ!
…まあ「モルグ街」や「密室の行者」も、考えてみれば、ショッキングな話では
あるんですけど。

ところで今、偶然ラティマーの『処刑六日前』を読んでるんですけど、これは
マジで良い作品です。面白い。
必読かどうかはともかく、やはり古典は侮りがたし、と思いました。


137 :名無しのオプ:03/05/08 21:21
アガサクリスティー一冊も読んでないよ
NHKのドラマはけっこう見たけれど。ポアロ

138 :名無しのオプ:03/05/08 22:07
自分も、海外モノはスルーしてきたクチでしたが
最近アシモフの「黒後家蜘蛛の会」を舐めるように読んでます。
ヘンリーは最強の安楽椅子探偵でつねw

139 :名無しのオプ:03/05/08 23:46
とりあえず、クリスティ、クイーン、カーの御三家は読んでなかったけど最近
すこしずつ読み始めている。翻訳物の文章になじめなくて・・・
でも苦労して読むだけの価値はあると思う

140 :名無しのオプ:03/05/09 00:57
俺マカーだけど132の@とか普通に見れるぞ。

141 :名無しのオプ:03/05/09 01:04
なんで?OSXとかだとそうなの?
それとも特殊なブラウザ使ってる?

142 :名無しのオプ:03/05/09 01:06
丸付き数字は使うべきじゃないな。

>>141
MS Office入れてるとか。

143 :名無しのオプ:03/05/09 01:16
MS Officeなんて入れてないがな。
そうか、OSXだと対応してるのか。
それともCocoMonarの底力でしょうか。



144 :名無しのオプ:03/05/09 01:17
クィーンは全作未読…コミカライズされてる〜冒険だけ読んだのみ

145 :名無しのオプ:03/05/09 01:41
>>143
CocoMonarって2ちゃんブラウザ?Macではマカー用しか使ってないんだけど。

146 :名無しのオプ:03/05/09 01:44
>145
OSX専用の2chブラウザ。
やはりOSXだとOKってことなんだろうな、きっと。

つか、スレに関係のないレスばっかしてスマン。
そろそろ去る。


147 :名無しのオプ:03/05/09 01:58
七回死んだ男より、人格転移のほうがオモロかった。

148 :名無しのオプ:03/05/09 02:03
>>147
スレ違い

149 :名無しのオプ:03/05/09 04:54
知人の冒険小説協会員とよく楽しくダベるんだが、
実は深夜+1はおろか、ギャビン・ライアルは1冊も読んでなかったり。
ボライソーとか虎の眼とか海洋専門だったりする



150 :名無しのオプ:03/05/09 05:28
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

151 :名無しのオプ:03/05/09 10:47
横溝と高木彬光しか読んだことがない。。。

152 :名無しのオプ:03/05/09 22:44
ジャネット・イヴァノビッチの
バウンティー・ハンター、ステファニー・プラムシリーズは
おすすめ。

153 :名無しのオプ:03/05/09 23:56
エリー・クラインって一冊も読んだこと無いよ・・・オレ


154 :名無しのオプ:03/05/10 08:49
>153
誰だよ。


155 :名無しのオプ:03/05/10 10:19
リーとダネイの奥さんの合作ペンネームだよ。




俺もクイーンは未読で、先日「冒険」を買ってきますた。
思ってたより読みやすそう。

156 :名無しのオプ:03/05/10 16:01
ダビサ・キングって一冊も読んだこと無いよ・・・オレ

157 :名無しのオプ:03/05/16 20:51
江戸川乱歩で、少年探偵団シリーズは全部読んだが、
(ポプラ社で黄金仮面が背表紙で全46巻の時)
大人向けのって、あまり読んでないな。
「孤島の鬼」が評判良さげだが、未読。「人間椅子」も「陰獣」もだ。

158 :名無しのオプ:03/05/16 21:01
クリスティの「春にして君を離れ」などのミステリーじゃないのは必読?

159 :名無しのオプ:03/05/16 21:32
>156
確かスティーブン・キングの奥さんだよね。
スモール何とか以外に何か出してるの?



160 :名無しのオプ:03/05/16 21:51
>>157
合掌。
ガキの頃にポプラで読んだことをいったい何度後悔したことか。
ルパンも同じ。


161 :157:03/05/16 23:02
>>160、や、別に後悔はしてないけどね。ポプラ社の読んでなけりゃ、
ミステリーにはまってなかったか、はまるのが遅くなってたと思うから。

162 :160:03/05/16 23:54
俺も当時は夢中になって読んだんだけどね。
地獄の道化師とか、なんで子供向けなのにこんな怖い話なんだろうかと本気で震えたり。

ま、ものはためし。アナタが気になってる『孤島の鬼』読んでみてくれい。


163 :名無しのオプ:03/05/17 10:08
ポプラ社って、乱歩あんなに出してたわりには
「D坂の殺人事件」が入ってなくて、何でだろーと思っていた。
(解説とかではたびたび触れてあるのにね)
だが、これはどう直しても無理だわ。

それにしても「化人幻戯」もよくリライトできたな。

164 :名無しのオプ:03/05/17 10:13
そんなにエロが嫌いならクリックしなきゃいいじゃん。
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=11141
プニュ ( ゚∀゚)σ)´Д`)


165 :とりぷるまぐろ@競馬板:03/05/17 11:43
>>162

地獄の道化師はさ、昔フジテレビで陣内孝則が主演で、2時間ドラマ化
されてたよね・・・。あのときの道化師役はハンパじゃなく怖かった。
あれを公共の電波で流していいものなのか。と思えるほど・・・

166 :名無しのオプ:03/05/17 11:50
あー。陣内が明智ってアリ!?とか憤慨しつつ
見てたけど、こないだの田村&武のとかに比べると
まだ良かったなぁ。。。と思う今日このごろ。
小林少年もあっちの方が耽美で良かったナリ。
(陣内の非耽美さを補完してたとゆう意味で)

167 :名無しのオプ:03/05/17 13:08
>>165-166
ぐあ。面白そうだと思って検索したら、今年の1月末にBSフジでやってるし!
も少し早く知ってれば見れたのに…


168 :名無しのオプ:03/05/18 01:09
横溝正史で、「本陣」「獄門島」は読んだが、「八つ墓村」がまだ。
昔は、何か怖げな、と思ってたけど、
この感覚はあくまで映像作品の方向性だそうですな。
実際、読んだ友人は「全然怖ない。むしろおもろい」と言うとります。

169 :名無しのオプ:03/05/18 01:13
そうなんだよな、横溝は映画の印象が強すぎて
エログロでおどろおどろしい印象が刷り込まれているんだけど
実際の文章はサラッとしてる。
と言うのを殊能が語ってるのを見て、
それから横溝を初めて読んで確認・納得しますた。

170 :名無しのオプ:03/05/18 01:15
むしろ高木彬光の方がどろどろ演出しようとしている。
あんまり成功してないが。

171 :名無しのオプ:03/05/18 01:19
高木彬光はどろどろ以前の問題で
文章が下手すぎるんだよな。

172 :名無しのオプ:03/05/18 01:26
高木のどろどろ演出は記号的というか
とってつけたみたいで雰囲気がない。

173 :名無しのオプ:03/05/18 02:16
海外物、殆んど読んでない。
あの直訳したみたいな文章になじめない。それと、ぶっちゃけ名前が覚えれないんだよな。
読んだことあるの、カーとクイーンとサラ・パレツキーを何冊かって感じ。
名作読みたいんだけどなあ…


174 :名無しのオプ:03/05/18 03:06
東野圭吾。
「ある閉ざされた雪の山荘で」を読んで嫌な気持になったから。
「秘密」とか「慟哭」も読んだ方がいいんだろうけど
いまいち読む気になれない。

175 :名無しのオプ:03/05/18 03:22
>>173
そんなに文章変かな〜新本格の方がつらい時がある

176 :名無しのオプ:03/05/18 13:01
>>174、あれで嫌な気持ちになった? 「仮面山荘殺人事件」じゃなく?

177 :名無しのオプ:03/05/18 13:45
>173
その、名前覚えられないってのが俺にはよく分からない。
多少気合を入れて読めばなんとかなると思うんだけどなあ。

178 :名無しのオプ:03/05/18 15:58
翻訳モノの登場人物はファーストネームで呼ばれたりミドルネームで呼ばれたり
愛称で呼ばれたりするとワケワカラン。

179 :名無しのオプ:03/05/18 20:13
>>173
慣れるしかない。
クリスティから徐々に慣らしていく。
海洋軍記もの(『女王陛下のユリシーズ号』ほか)を平然と読みきるようになればもう完璧だ。

でなければ、メモを栞に使い、登場人物を片っ端から書いていく。

180 :名無しのオプ:03/05/18 20:14
俺はドストエフスキーで訓練しました

181 :名無しのオプ:03/05/18 21:31
古文みたいに主語が省略されてるよりゃマシ。

つか>>178よ、中国人やアフリカ人が山ほどでてくる話を読んでみろい。


182 :名無しのオプ:03/05/18 21:35
>>181
より悪い例をあげたところで仕方ないだろ

183 :名無しのオプ:03/05/18 22:26
そうかな、俺は翻訳物から入った口なんで、正直新本格の一部(に限らんが)の
現実にいるわけのないワケのわからんふざけた名前の方がずっと抵抗が強くて
読みにくいがな。

それと、話ずれるけど、登場人物の一覧表がついていない本には抵抗がある。
図面と一緒に、わかりやすい場所に添付してもらいたい。本格物は特に。


184 :名無しのオプ:03/05/18 22:32
登場人物がお互いに「エラリィ」とか「ルルウ」とか呼び合ってた奴はキモくて読めなかった。
たしか綾辻のやつだったはずだが。

185 :名無しのオプ:03/05/18 23:19
>>184
十画館読んでないのか。最弱だな。

186 :bloom:03/05/18 23:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

187 :名無しのオプ:03/05/18 23:39
>>184
まだ下っ端だな。コーヒー牛乳と焼そばパン買って来い。

188 :名無しのオプ:03/05/18 23:40
>キモくて
>キモくて
>キモくて
>キモくて
>キモくて
>キモくて

189 :名無しのオプ:03/05/19 00:05
>>182
より読みにくいものをあえて我慢して読んだ後、
当初挫折したものに再挑戦すると驚くほど読みやすいと感じることがある。

190 :名無しのオプ:03/05/19 00:52
十角館が最高にキモイってのは決して間違っていないんじゃ?

191 :名無しのオプ:03/05/19 00:54
>>189、あれかな? よく通信販売かなんかのちらしに載ってる、
インターチェンジ効果とかいうやつ。

192 :名無しのオプ:03/05/19 00:56
>>190
あれ、最強だろ。

193 :H:03/05/19 01:06
☆オススメ! 二日間無料のHサイト☆ 〜カワイイ娘ばかり集めました〜
http://jbbs.shitaraba.com/music/2460/ranran77777.html

194 :名無しのオプ:03/05/19 01:07
海外ものは全く読んでない。
読む気おきない。どうしよう。

195 :名無しのオプ:03/05/19 01:09
別に読みたくないものを読む必要はないよ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035030447/l50
ここでみんなそう言ってる。

196 :名無しのオプ:03/05/19 01:20
>>194
読まなくていい。
でも損だよ。

197 :名無しのオプ:03/05/19 03:01
読む必要のある本なんてそんなにないよ。
ただ、必要以上に読みたい本があるから読むだけ、さ。


198 :名無しのオプ:03/05/25 19:53
保全

199 :名無しのオプ:03/05/26 00:33
毎年「このミス」とか読んでランキング上位のよさそうなのまとめ買い
してくるんだけど他にも積読がいっぱいあって結局後回し・・・
そのうち文庫になってたりするしw

200 :名無しのオプ:03/05/28 01:56
持ってりゃいつか読めるでFA。
つか、ビリーズキック文庫化しやがれ・・・


201 :山崎渉:03/05/28 12:46
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

202 :名無しのオプ:03/05/31 12:09
「このミステリーがすごい」ランキング作品を必読とは思わんが、
「本格ミステリベスト10」ランキング作品は、何か必読っぽい気がする。

203 :名無しのオプ:03/06/18 11:28
六枚のとんかつ

204 :名無しのオプ:03/06/19 21:15
>>25
すごい遅レスだけど、「ナイルに死す」を読まないのは勿体無い。
傑作だと思う。

205 :名無しのオプ:03/06/19 22:22
>>204
読んだことあるけどつまらなかったよ。
作品の最初に注意書きがあったから、ゆっくり読んだけど結局人物関係が
覚えられないまま終わってしまった。
クリスティだとアクロイド、オリエント、そしては良かったが、
ABC、ナイル、ビッグはイマイチだと思う。。


206 :名無しのオプ:03/06/20 00:24
>>205
ビッグを比較対象に入れてる時点でDQN決定

207 :名無しのオプ:03/06/20 01:27
アイドルのコラージュを発見したでつ。
あと、つるつるオマ○コも見れました。いいの?(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/

208 :名無しのオプ:03/06/20 01:50
「薔薇の名前」

文庫化されたら読んでやってもよい

209 :名無しのオプ:03/06/20 04:16
>>208
五輪の薔薇で我慢しといてくれ

210 :名無しのオプ:03/06/20 16:44
>>205
たしかに外人の名前は覚えにくいけど...。
「ナイルに死す」程度の人数で覚えられないのは、
海外物はちょっときついかもしれませんね。
「ナイル殺人事件」の映画のパンフを手に入れて、
登場人物の写真を見ながら読むってのはどう?

211 :名無しのオプ:03/06/20 21:30
>>210
「ナイルに死す」はクリスティの中でも登場人物かなり多い方だろ。

212 :名無しのオプ:03/06/21 21:05
DQNて何ですか?

213 :名無しのオプ:03/06/21 21:06
ドラゴンクエスト ネバーランドの秘密

の略です。

214 :名無しのオプ:03/06/21 21:07
>>212
数学用語で証明終了みたいな意味だったと思います。

215 :名無しのオプ:03/06/21 21:08
>>212
いまどきそんな言葉を使う>>206もDQNだが、聞くお前もDQN

216 :名無しのオプ:03/06/21 21:10
>>212
バカが。
そんなことのためだけにageんな。
荒れるだろうが。
初心者スレ逝け。

217 :名無しのオプ:03/06/21 23:05
Dragon Quest Noodle

218 :名無しのオプ:03/06/23 14:49
Domestique Nunaissance


219 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :03/06/23 21:34
>>218
それって新本格のこと?

220 :名無しのオプ:03/06/24 06:21
瓶詰は書いた奴がいる文章なんだからさー
作者の意図も汲み取ってあげてくれ。

221 :名無しのオプ:03/06/24 21:30
>>220
誤爆したなら詫びくらいいれとけ。

夢野久作スレ〜開放治療三日目〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1042880172/261

222 :名無しのオブ:03/07/06 15:27
ミステリーヲタから見て「罪と罰」は、ミステリーたるのか

223 :山崎 渉:03/07/15 13:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

224 :名無しのオプ:03/07/17 13:44
直訳みたいな読みにくい文章。
向こうの登場人物が覚えにくい。

ひとつづつ解決していくということで、まず後者から。
例えば小松左京 復活の日なんかはカタカナの登場人物だけれど
文章は日本人作家なわけだから、落ち着いて人物を追っていけると思われます。

225 :名無しのオプ:03/07/17 20:09
つーか、ナイルに死すって映画がいいだけだろ?
映画見てる香具師が持ち上げてるだけじゃん。

226 :名無しのオプ:03/07/17 23:15
んなこたない。

227 :名無しのオプ:03/07/28 01:32
でも映画がいいのはたしか。

228 :山崎 渉:03/08/02 02:10
(^^)

229 :名無しのオプ:03/08/09 03:17
ドグラ・マグラ読んでない。
読まなきゃとは思ってるんだけどさー。

230 :名無しのオプ :03/08/09 10:40
クイーンなんて読めないよw

231 :山崎 渉:03/08/15 15:25
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

232 :名無しのオプ:03/08/30 23:26
坂口安吾「不連続殺人事件」

233 :名無しのオプ:03/09/01 16:59
確かに翻訳作品のガンは愛称にあると思う。
ウィリアムがビルにどうしてなるの、ロバートがボブってのも???
人物紹介には愛称も載せて欲しい。
しかし翻訳になれると、日本物がやたらベタベタした文体に感じる。
そんなわたしも「Yの悲劇」は未読。犯人しってるしな・・・

234 :名無しのオプ:03/09/01 17:56
「赤毛のレドメイン家」を読んだ事がないです
カーもほとんど読んでないなあ
ヴァンダインも「僧正」しか読んでない
乱歩は短編とポプラ社のジュニア物しか読んでない

235 :名無しのオプ:03/09/01 18:00
「赤毛のレドメイン家」も「月長石」も積んでるよ〜。
これらを読む機会ははたしていつ訪れるのか…。


>233
ウィリアムがビル、ロバートがロブっていうのは、

ウィリアム→ウィル→ビル
ロバート→ロブ→ボブ

っていうふうに、音が同じだから。
ビル・クリントン大統領も、本当は「ウィリアム」。

236 :名無しのオプ:03/09/01 18:26
>>235
どっちも、とりわけ前者は読む価値ないと思う。

237 :名無しのオプ:03/09/02 16:02
>>236
読んで面白いかどうかと価値はまた別問題だと思うけどな


238 :名無しのオプ:03/09/02 18:51
読む「価値」はあるかもしれないが、
読む「必要」があるか、
という区別の問題ともいえそう。

239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :名無しのオプ:03/09/05 01:28
なるほどね。
確かに上のレスは読む価値なさそうだわ。

241 :236:03/09/05 02:46
>>237
あらゆる意味で言ったんだがな。

242 :名無しのオプ:03/12/19 01:57
懺悔したくなった時のためにあげてみる。

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :名無しのオプ:03/12/22 03:04
こいつばかだ

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :名無しのオプ:03/12/24 17:46
こいつもばかだ

247 :名無しのオプ:04/02/23 08:41
コナンとか金田一少年の事件簿とか読んでいない
200万部から300万部もうれているのに

248 :名無しのオプ:04/03/01 00:42
すべてがFになる

249 :名無しのオプ:04/03/01 01:05
森と京極
一生読む機会はないと思う

250 :名無しのオプ:04/03/01 01:13
>>249
必読じゃないだろ

251 :名無しのオプ:04/03/01 04:45
森博嗣のミステリィ工作室で、森が過去に読んだ作品を紹介してたけど、あの評価は妥当?

252 :名無しのオプ:04/03/01 22:20
ブックオフで森博嗣と京極を100円で探してもいつも一冊もないんだよね。
俺も当分読む機会ないな。
綾辻や島田とかが100円で買いまくれるからどうしてもそっちにいく。
そういや、今日はハサミ男を100円で手に入れたな。

253 :名無しのオプ:04/03/04 01:09
京極読みたいんだけど、値が高いのと殺人を起こせそうな
分厚さがネックとなり読んでない。
あの分厚さを読む時間あれば、他の読みたいなと
思うから、どんどんあとまわしになる。

東京創元社の世界短編傑作集は必読?

254 :249じゃないけど:04/03/04 01:15
>>250
それを聞いて安心した。自分も読んでない。

255 :名無しのオプ:04/03/05 08:33
>>253
世界短編傑作集は古典だし、みんなに知られているトリックが網羅され
ているから、原典はこれだったと確認するぐらいかな

256 :名無しのオプ:04/03/09 20:33
森、東野、赤川読んだことないけどヤバイ?

257 :名無しのオプ:04/03/10 17:57
赤川はいらない

258 :名無しのオプ:04/03/10 18:01
森もいらない

259 :名無しのオプ:04/03/10 18:13
北村薫はすきじゃないんだけど、「盤上の敵」には興味を持っている。
いいですか?

260 :名無しのオプ:04/03/10 18:46
赤川「マリオネットの罠」だけ許せる。
よく言われる、黒死館やら、ドグラマグラやらは読んでないな。

261 :名無しのオプ:04/03/10 19:29
ホームズ一編も読んだことがない。

262 :名無しのオプ:04/03/10 19:46
クイーンの国名シリーズ全部読んでない。

263 :名無しのオプ:04/03/10 20:32
赤川は「死者の学園祭」と三毛猫の最初のほうは読んどけ。
「裁きが終わった日」なんかも面白かったな。

264 :名無しのオプ:04/03/10 21:27
赤川は「ひまつぶしの殺人」もスラップスティックでおもしろいぞ

265 :名無しのオプ:04/03/10 21:33
横溝、乱歩、五大奇書は流水しか読んでない。

266 :名無しのオプ:04/03/11 02:01
赤川は「夜」ってのだけ妙に面白かった。

267 :名無しのオプ:04/03/12 09:48
>>259
作者本人です。
読者から絶賛の嵐です。「だまされたー。」
これほど見事に、、、、、。
私も初めて読んだ時びっくりしたのですから。
あっ、私は作者本人です。


268 :名無しのオプ:04/03/15 04:56
↑日本語がへん。

269 :名無しのオプ:04/03/15 11:03
京極の最初の2冊は必読
森は一冊もいらない

270 :名無しのオプ:04/03/15 13:04
森は一作目のFがパクリだもんな。
せめて一作目ぐらいはオリジナルで書けよな。


271 :名無しのオプ:04/03/15 14:26
↑馬鹿発見
Fは最初に出ただけで、処女じゃねーんだよ

272 :名無しのオプ:04/03/15 16:17

言い方がちょっとエロいな

273 :名無しのオプ:04/03/15 20:53
>>271
作家側がどれを最初に書こうが最初に世に出た作品が処女作になります。
そんな当たり前のことも知らないの?さすが森の読者ですね。

274 :名無しのオプ:04/03/16 01:35
270は一作目としか書いてないから、どちらを意図して書いたかは分からん。

275 :名無しのオプ:04/03/16 03:40
>>270
Fは何のパクリなの?

276 :名無しのオプ:04/03/16 12:36
>>275
こういうのはパクリというのかなぁ?
森博嗣と京極夏彦が作者同士で、
お互いのデビュー作に類似したモチーフがあると
話し合っていたようです。
「f」と「うぶめ」ですね。

277 :名無しのオプ:04/03/16 19:23
>>276
なるほど。サンクス。
んー、それはパクリでもなんでもないような。

278 :名無しのオプ:04/03/16 20:33
アクロイドを読んでいない・・・
先に名探偵ポワロシリーズで放送されたし、ネタバレを見てしまったので

279 :名無しのオプ:04/03/17 00:52
>>278
伏線に結構細かな工夫が凝らされていて興味深いよ。
まあ当時としてはこれで精一杯頑張ったんだろうみたいなところを
想像しながら読むとそれなりに楽しめると思う。

280 :名無しのオプ:04/03/17 01:17
アクロイドはいろんなところで言われてるけど、やっぱり「手記を書く必然性」のない点が
気に掛かる。この点は「スミルノ博士」のほうが違和感ない。

281 :名無しのオプ:04/03/18 10:33
クリスティ1冊も読んだことない。
ほかの古典はけっこう読んでいるのだが、クリスティだけはなぜか読む気がしない。
あと、森も未読。

282 :名無しのオプ:04/03/20 07:02
>>279
サンクス
>>281
取り敢えず、アガサは短編集から手をつけてみればいいかもしれない

283 :名無しのオプ:04/04/30 02:53
>>281
森は「今夜はパラシュート博物館へ」の中の卒業文集を最初に読むと(・∀・)イイ!!
他スレで読んでみてこの人の作品が気に入った


284 :名無しのオプ:04/04/30 04:36
こういうことだな

〜ミス板を楽しむために(初心者編)〜

0.「アクロイド殺し」「占星術殺人事件」「斜め屋敷の犯罪」「十角館の殺人」「殺戮に至る病」「ハサミ男」は何よりも先に読まなければいけない。
1.古典は有名作家(クイーンやヴァンなど)をそれぞれ2、3冊読むと知ったかぶりが成立するのでマル。
2.綾辻の「遅筆・禿・ヒモ」の状態を知っておく。
3.法月綸太郎の苦悩(内容はともかく、「悩んでいる」という事実)を知っておく。
4.島田荘司からの作家相関図を頭に叩き込む(表・裏の2バージョン)。
5.メフィスト賞は全部読む必要はないが(「すべてがFになる」「コズミック」「ハサミ男」「六枚のとんかつ」は必読)、受賞作・作者と2ちゃん内キャラくらいは知っておく
6.京極の「姑獲鳥〜」は読む必要はないが、どういうものだか知っておく。
7.森博嗣「すべF」を受け付けなかった場合
→いける限り読み進める。どこまで耐えれたかがアンチの指標(あるいは不幸自慢のようなもの)
となるため、体験しておくこと。本当は読破が望ましい(最強アンチ。ただし意味はない)
また、受け付けた場合、受け付けなかった場合のどちらでも、森博嗣スレのリンク先などをまわって
各作品に盛り込まれた裏トリックを知り、えらそうぶることが重要である。
言うまでもなく「〜なり」「四季」「君が決めるんだ」等のフレーズは必須。
8.これからのミス板を楽しむためには乙一も押さえておくと良い。
9.若桜木虔一派について勉強する。
10.国内外の探偵は、たとえ読んだことがなくても作者と結び付けれることと、キャラを(大まかにでも)把握しておくこと。
11.四大奇書は、その存在を知っておく必要はあるが、(ネタバレ危険度から)特に急いで読む必要はない。時間があれば、ゆっくりと。


285 :名無しのオプ:04/04/30 09:57
国名シリーズ、シャムとオランダしか読んでない…
翻訳のせいかしらんがすげぇ読みにくい…

286 :名無しのオプ:04/04/30 12:54
新作で必読のものってある?

287 :名無しのオプ:04/04/30 13:14
>>285
せいかしらんでなく、翻訳だけの所為。


288 :名無しのオプ:04/05/01 01:45
>>286
ない

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)