2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バカミス総合スレッド

1 :名無しのオプ:03/06/06 09:12
バカミス全般について語るスレがあってもいいと思ったので立てました。
とりあえずバカミスの定義とかお勧めのバカミスあたりから語るとか。

2 :名無しのオプ:03/06/06 12:56
清涼院?

3 :名無しのオプ:03/06/06 13:10
http://www9.plala.or.jp/pandanotasogare/dvd.html

ミステリーファンの皆様、ここを読んでこの謎を解決して下さい!




4 :名無しのオプ:03/06/06 13:16
最強のバカミスってなによ?

5 :名無しのオプ:03/06/06 13:22
>>4
分厚ければ殺傷能力も上がるだろうから、

6 :名無しのオプ:03/06/06 13:45
斜め屋敷、この闇と光・・・
魔女が笑う夜、連続殺人事件・・・
赤い右手、見えないグリーン・・・
踊り子殺人事件、上をみるな・・・

7 :名無しのオプ:03/06/06 13:47
点眼器殺人事件、天誅

8 :名無しのオプ:03/06/06 14:38
作者名ぐらい書いてホシイ・・・

『斜め屋敷の犯罪』 島田荘司
『この闇と光』 服部まゆみ
『魔女が笑う夜』 カーター・ディクスン
『連続殺人事件』ジョン・ディクスン・カー
『赤い右手』 J・T・ロジャーズ
『見えないグリーン』 ジョン・スラデック
『踊り子殺人事件』 嵯峨島昭
『上をみるな』 島田一男
『点眼器殺人事件』 海野十三
『天誅』 山田風太郎

ついでにネタばれしない程度にバカミス認定理由も・・・

9 :名無しのオプ:03/06/06 14:54
バカミス認定理由:読んだ奴が馬鹿だった(意外な結末だろ?)。

10 :名無しのオプ:03/06/06 14:57
・設定が変
・トリックがあまりにショぼい(あるいは逆に大がかり)
・作者は大マジメだが読んでみるとありえない
・結末、謎が下品(だいたい下ネタ)

こういうのが好きですねぇ

11 :名無しのオプ:03/06/06 14:58
>>9
オレにとってはごく日常的なことなんだが・・・

12 :名無しのオプ:03/06/06 15:01
>>8に出てるのはわりと有名なバカミスだな・・・

13 :名無しのオブ:03/06/06 15:06
作者も馬鹿なのは「6枚のとんかつ」

14 :名無しのオプ:03/06/06 15:07
バカミス書く馬鹿、それを読む馬鹿、さらに周りで囃す馬鹿、同じ馬鹿なら・・・?

15 :名無しのオプ:03/06/06 15:17
マジレスだが。
新本陣殺人事件。
読んで無い香具師は、一読をすすめる。
これぞバカミスの傑作。


16 :名無しのオプ:03/06/06 15:19
脇本陣殺人事件なら読んだけど。

17 :名無しのオプ:03/06/06 15:37
密室ものってのはだいたいバカだよなw


18 :名無しのオプ:03/06/06 16:01
「邪馬台国はどこですか?」鯨統一郎
壮大なネタをかましてくれます。

19 :名無しのオプ:03/06/06 16:27
忘れちゃいけない麻耶雄嵩「翼ある闇」
バカミス至高の傑作だと思うが。

20 :名無しのオプ:03/06/06 20:47
ミステリーにバカなんてつけるのはやめてください。
ミステリーへの愛がない行為です。
即刻削除依頼してください。

21 :名無しのオプ:03/06/06 20:56
愛があり過ぎるからだよ。
バカミスを愛し過ぎちゃったんだよ。

22 :名無しのオプ:03/06/06 20:57
「スゲェ濡れてるじゃねえか。どこが気持ちいいんだ、言ってみろよ」
「もう、意地悪・・・バカ」
の「バカ」だからいいの。


23 :名無しのオプ:03/06/06 20:59
>>22
(・∀・)イイ!!

24 :20(厨房♀):03/06/06 21:06
意味が良くわかりませんが、興味を覚えました。
上に上がっているものを読んでいきます。
知らないのに適当なことを書いてスミマセンでした。

25 :名無しのオプ:03/06/06 21:08
>>24
ブラのサイズは?
何カップですか?

26 :名無しのオプ:03/06/06 21:14
とりあえず>>24の方には、
「バカミスの世界」という
本をお読みいただいて・・・。

27 :20(♀というよりガキです・・):03/06/06 21:27
服部まゆみ『この闇と光』は文庫で読みました。
私の憧れの作家なのですが、あれが「バカ」と言われてつい・・・

スレ汚し、スミマセンでした・・・

28 :名無しのオプ:03/06/06 23:03
これは、バカミスと言えよう。

「この部屋のどこが変なのでしょうか。よく見て考えてください。」
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/machigai.htm



29 :名無しのオプ:03/06/06 23:11
>>28
古い!古すぎる!拾万石饅頭。

30 :名無しのオプ:03/06/06 23:21
ワロタ

31 :名無しのオプ:03/06/07 01:02
「バカミスの世界」に載ってないような作品が知りたいとこだが


32 :名無しのオプ:03/06/07 09:31
霞はバカミスを逃げ口上にしてる感じが嫌だな
鯨はバカミスというより天然ボケ

33 :名無しのオプ:03/06/07 09:45
ユダの窓 だろ。

34 :名無しのオプ:03/06/07 09:58
いいスレだねえ。

>6、>15、>19で挙がっているが
「斜め屋敷」「本陣殺人事件」「翼ある闇」だな。
「翼ある闇」には爆笑させてもらった。大好きだよ、この作品。


35 :名無しのオプ:03/06/07 09:59
「奇偶」はバカミスじゃないかと思う。

36 :名無しのオプ:03/06/07 10:04
やっぱり作家が大マジメに書いたっぽいヤツのほうが
バカミスとしてはオモロイと思う
点眼器とかサイコー

37 :名無しのオプ:03/06/07 10:06
島荘の大トリックもの・・・
2/3とか斜め屋敷とか「疾走する死者」?とかいう短編とか

38 :名無しのオプ:03/06/07 10:11
↑のはバカといっちゃ恐れ多い傑作でもあるけどね

39 :名無しのオプ:03/06/07 12:31
>>34
なっ……「本陣殺人事件」を……?

40 :名無しのオプ:03/06/07 12:38
最近読んだ中では「戦う少女と残酷な少年」がかなりハイレベルなバカミスだった。
最初からバカミスを期待して読んで裏切られなかったのは初めてかも。

41 :名無しのオプ:03/06/07 13:02
「餓狼の弾痕」はバカミス?
それともボケミス?

42 :名無しのオプ:03/06/07 13:06
>>39の方へ。
いや、ほら
「本陣」も
新本陣とか脇本陣とかあるらしいから。

43 :名無しのオプ:03/06/07 13:21
メヒだが浦殺はワラタ

44 :名無しのオプ:03/06/07 13:21
新本陣とくれば公魚繋がりで「コバルトブルーの誘拐」

45 :名無しのオプ:03/06/07 17:51
>39
いや、私も本格としてすごい良くできてると思うし好きなんだけど、
それとは別に、あのトリックと真相笑えない?
アンタそこまでして…みたいなw


46 :45:03/06/07 17:53
うお、まちがえた。>15は新本陣をいっているのか。
私的には本陣〜には笑ったということで。

47 :名無しのオプ:03/06/07 17:53
>>45
そんな事をいいだしたら、どんなミステリもバカミスになっちまう可能性がある。
他人が納得できるようなバカミスをあげてくれ。

48 :名無しのオプ:03/06/07 18:18
>そんな事をいいだしたら、どんなミステリもバカミスになっちまう可能性がある

またこういう極論が……
んなわけねぇだろ。

49 :名無しのオプ:03/06/07 18:31
極論を言う奴の半数は趣味がいい。

50 :名無しのオプ:03/06/07 19:37
>>48
極論、か?

51 :名無しのオプ:03/06/07 20:30
>>49
どう反応していいやら、玉虫色な返しですな。

52 :名無しのオプ:03/06/07 21:58
>>45のバカミスの定義が成り立つなら。。。
おれも十角館バカミス。

動機でワロタ

53 :_:03/06/07 21:59
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

54 :名無しのオプ:03/06/07 22:06
>>52
バカミスとして発表してたら、動機で突っ込まれることもなかったのに(´・ω・`)


55 :名無しのオプ:03/06/08 11:41
ああ、意識的バカミスとしては舞城は外せんな。
多分バカトリックの生産量&質は、既にミステリ史上に残るレベルに達していると思う。

56 :名無しのオプ:03/06/08 17:43
「明治断頭台」なんかは、個々の短編としてみるとバカミスとしかいえないのだが、
全体でみるとあまりバカミスっぽくない。
まあ、山風といえばほとんどバカミスといって間違いはないのだが。

57 :名無しのオプ:03/06/08 20:05
age

58 :名無しのオプ:03/06/08 21:27
ピーター・アントニイの「衣装戸棚の女」がバカミスくさかった気が。
あとジョン・ダニングの「死の蔵書」、ありゃバカミスだろ。

59 :名無しのオプ:03/06/08 23:43
カーの魔女が笑う夜とか爬虫類館とか?カー作品には愛すべきバカミスが多い

60 :名無しのオプ:03/06/09 16:20
S・A・ステーマンなんかもかなりバカだわな
手に入りにくいけど
今買えるのは創元の「殺人者は21番地〜」くらいか・・・
これだってどうだか

61 :名無しのオプ:03/06/17 22:31
ageてみる

62 :名無しのオプ:03/06/18 00:52
いまさら>>28のオチでビックリした俺がバカミス

63 :名無しのオプ:03/06/18 11:20
「夏と冬の変奏曲」だっけ、急に雪が降ってくるやつ・・・

64 :名無しのオプ:03/06/18 11:30
>28はしばらく見てると幽霊が出てくる

65 :名無しのオプ:03/07/06 23:52
たまには上げるか。
海野十三と山田風太郎は大概バカミス。

66 :名無しのオプ:03/07/07 11:05
松本清張「火と汐」。
こんなバカトリック読んだこと無い。



67 :名無しのオプ:03/07/07 12:45
天城一「高天原の犯罪」
トリック見抜けた俺もバカですか?

68 :あああああ:03/07/09 19:48
J・ヴォートランの「グルーム」を推薦します。

チョコレートを食べ続ける警察官、イカレた主
人公に恋する女警官、息子を溺愛する母親、パラノイアの「ぼく」……。
登場人物全てがイカレている、倒錯暗黒小説。オススメです。

読んだ人がいましたら感想を聞かせてください。

69 :B37 ◆WslPJpzlnU :03/07/09 23:46
>68
イカレっぷりがなんとなく切なくて、登場人物が愛しくなるのよな・・・
現実と妄想の境目がはっきりしないシュールな感覚も印象に残った。
「このミス」ベスト10入りしたのは以外だったけど。

あと女刑事がチャーミングでイイ!


70 :名無しのオプ:03/07/09 23:52
乾くるみの『Jの神話』。エロ漫画の定番ネタやん……

71 :名無しのオプ:03/07/12 01:48
がいしゅつだが、カーの『連続殺人事件』
読んでる途中で、
もし仮にこんな真相だったら笑えるなーと考えていたら、
その予想が当たっちまって、2倍笑わせてもらったよ。

72 :山崎 渉:03/07/12 08:07
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

73 :68:03/07/13 14:30
>>69
感想ありがとうございます。

74 :名無しのオプ:03/07/13 16:30
>68
むちゃくちゃ読んでみたくなった。
今度買います。

75 :あああああ:03/07/14 22:27
>>74
ありがとうございます。
読んだら、是非感想を聞かせてくださいね。

76 :山崎 渉:03/07/15 10:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

77 :山崎 渉:03/07/15 13:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :名無しのオプ:03/07/17 02:06
なんかこのスレ、「バカミスの世界」に
ガイシュツの本ばかりなんだが……。
もっとほかのバカミスを知りたいのに。
って虫がいいですね。失礼。

79 :名無しのオプ:03/07/17 13:02
バカミス読みたければ、富士見ミステリ文庫で大賞取った
ブロークンフィストでも読んどけ。
2度とバカミスなど読む気がうせるだろう。

80 :名無しのオプ:03/07/18 09:42
プロンジーニ&マルツバークの「嘲笑う闇夜」、
買っただけで読んでないんだけど、バカミスらしい。
読んだ人は感想聞かせて。

81 :名無しのオプ:03/07/18 12:15
>>80
読んだ。冗長で退屈。

82 :名無しのオプ:03/07/18 14:22
>81
うっ、期待してたんだけど…。
ともあれ感想サンクス。

83 :名無しのオプ:03/07/21 03:49
カタログハウスから出ている「100冊の徹夜本」がベリィベリィGood。
紹介されているのはバカミス本ばかりのオンパレードで、全部読みたくなること
請け合い。

ただ難点は……今となっては結構手に入れづらいものが多いのだ。
(逆に再販されて手に入れやすくなったものもあるけど)

84 :名無しのオプ:03/07/29 20:10
法月綸太郎の「ロス・マクドナルドは黄色い部屋の夢を見るか?」
短編だから威力は低いかもしれんけど、バカミスの極み。

85 :山崎 渉:03/08/02 01:58
(^^)

86 :名無しのオプ:03/08/08 11:49
作者名忘れたんですが、たぶん、タイトルは『くたばれ、健康法』
詳細知ってる方、教えて頂けると幸いです。

87 :名無しのオプ:03/08/08 12:33
>>86
お前は検索の仕方も知らんのか
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=くたばれ、健康法
いっぱつやんけ

88 :山崎 渉:03/08/15 15:53
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

89 :名無しのオプ:03/09/12 18:27
あげ

90 :名無しのオプ:03/09/12 18:38
>>59
>>60
バカにバカミス呼ばわりされちゃって、それらの作品・作家が不憫だよ

91 :名無しのオプ:03/09/12 18:43
・メルトモの住所
・彼氏の浮気
・あいつの正体は?

・・・なんでも調べます。
探偵集団「東京Vコム」
http://tokyo-v.com

92 :名無しのオプ:03/09/12 20:47
>>83
佐藤圭のそのガイドは面白いよな。
ここで本の事耳にして、たまたまこないだ
古本屋で見つけたんで、買ったし。
ところで、すでにガイシュツの「バカミスの世界」の
巻末の100選の中でも採られてる
作品とのカブリもいくつかあるね。

ケンリック「三人のイカれる男」
プロンジーニ&マルツバーグ「裁くのは誰か?」
スラデック「見えないグリーン」
F・ブラウン「悪夢の五日間」

この辺は定評があるものなのかな。
ケンリックとブラウンは今読めないか。


93 :名無しのオプ:03/09/12 23:51
ケンリックはユーモアだろ


94 :名無しのオプ:03/09/23 09:46
「ボストン、沈黙の街」 ウィリアム・ランデイ

早川の新刊。生まれて初めて、本を投げた。

95 :名無しのオプ:03/09/23 11:15
投げる作品はスレ違い

96 :名無しのオプ:03/09/23 11:56
バカミスってのが蔑称だと勘違いしてる人がいるようだな

97 :名無しのオプ:03/09/23 12:45
数年前の「このミス」のバカミスページに載っていたヨーロッパのミステリ、
「ウナギ罠」。
数年間ずっと気になっている。
どっか翻訳してくれー。

98 :名無しのオプ:03/10/12 08:12
ロイ・ヴィガ−ズの「百万に一つの偶然」の
1本めの短編で、机に就いていた死体が死後硬直で
あるポーズのまま固まって死んでいる・・・という
話があるんですけど、これってシリアスなんでしょうか?

なんか映画「名探偵再登場」の冒頭のシーン
額に銃弾を打ち込まれた男が受話器を当てたまま
笑顔で死んでいるというギャグを思い出したんで
すけども

片手を耳に当てて、もう片方がなにかを刺したまま
固まってる死体・・・というビジュアルがすでにギャグ
だと思うんですけどヴィガ−ズのこの迷宮課シリーズって
全部このノリなんでしょうか?
僕は1話めを読んで萎えてしまったので、それ以降の流れ
は解からないのですが

99 :名無しのオプ:03/10/12 12:43
>>98
読んだのが20年くらい前でほとんど話も覚えちゃいないが、
短編集としては結構面白かった記憶がある。
本格厨だった当時と今では好みもだいぶ変わっているので、
今自分が読んで気に入るかどうかは自信がないがw

100 :名無しのオプ:03/10/13 22:59
>>99
それは単なる自分語りで質問には答えてない罠

101 :名無しのオプ:03/11/25 17:14
「虎の模様」
巨人ファンの男が道頓堀川から死体で見つかった。
犯人は彼の婚約者。彼女は実は阪神ファンであったが
資産家の御曹司である彼と結婚し、玉の輿に乗るために4年間もの間
巨人ファンのふりをしてきた。
ところが今年の阪神大フィーバーで、嬉しさのあまり彼女は、タンスのこやしとなっていた
トラッキープリントのパンティーを穿いてデートにでかけてしまった。
「今日はあの日だから・・・」
と夜の誘いを断ろうとするが彼は強引に彼女のスカートをまくり上げ・・・
「なんだこれは?!今まで騙しやがって!車も、宝石も、マンションも全部返せ!」
「ばれたらしょうがないわね・・・死んでもらうわ」

あ〜つまんね。考えた奴ホントの馬鹿だな。自分だけど。

102 :名無しのオプ:03/12/16 22:05
辻真先「デッド・ディテクティブ」
船の事故で死んだ主人公が、閻魔大王の命令で、
事故直前に起こった少女殺害の犯人を探すって設定からしてバカっぽい。
で、全ての人間の罪を見通す閻魔大王にも犯人が分からなかった理由ってのがまた・・・(vv

考えたらこの人、「読者が犯人」とか「作者が犯人」とか「犬が探偵」とか、
結構バカミスの才能あるんじゃ?

103 :名無しのオプ:03/12/16 22:16
「切断」ジョイス・ポーター
何故死体が切断されたか。
ホワイダニットものの傑作です。
最後の終わり方がすごいひねってある。


104 :名無しのオプ:03/12/16 22:31
>>98 違います

105 :名無しのオプ:04/01/13 07:12
コロンボの「意識の下の映像」は
今やバカトリックですな

106 :名無しのオプ:04/01/13 08:55
>意識の下の映像

バカですねえ。

107 :名無しのオプ:04/01/22 17:11
>>83>>92
同意ー
あれほど自分の趣味に合った書評本はなかったなぁ
この本で拾った『トイソルジャー』、似た設定で定評ある『静寂の叫び』よりおもしろかった。
映画はどーでもよいできだったが。

108 :名無しのオプ:04/01/22 18:56
>>101
いや〜、俺そういうのマジで大好きだわ。
実際に出版されてたら絶対買うよ。

109 :名無しのオプ:04/01/22 20:30
>>101は最後の「死んでもらうわ」が意味不明だろ

110 :名無しのオプ:04/02/02 03:56
そうか、海野十三の扱いが
SFファンとミステリファンとでは
180度違うのか…

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)