2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高村薫 Part4

1 :名無しのオプ:03/10/28 02:16
前スレが落ちたのに誰も建てないので建てますた。
またーり語りましょう。

前スレ(dat落ち)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1045750448/
高村薫 Part2
http://book.2ch.net/mystery/kako/1014/10141/1014185929.html
「新説・高村薫」 (何故か読めないが)
http://ime.nu/mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/961743097/l50

2 :名無しのオプ:03/10/28 02:17
★関連スレ
■□高村薫□■(一般書籍)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1013884059/l50

最近女史はミステリを書かないと言われているが…どうなのやら(つД`)゚。

3 :名無しのオプ:03/10/28 08:40
スレ建て、乙。>1

実はリヴェイラを読んでない。
合田シリーズや「わが手に拳銃を」、「地を這う虫」なんかは好きだけど
黄金〜や神の火はあんまり…。こんな自分でも、楽しめるだろうか?

4 :名無しのオプ:03/10/28 10:04
>1たん乙です。落ちてたのか…

>3
自分も神の火あんまりだったけどリヴィエラは楽しめたよ。
神の火の原発描写が辛かったクチなので参考になるかどうか。

5 :名無しのオプ:03/10/28 16:03
リビエラや神の火ファンていうのは、
また独特な一派のように思える。
作家よりも作品ごとにコアなファンがつく
めずらしいタイプと思う。

6 :名無しのオプ:03/10/28 19:59
このままじゃこのスレ即死かも。

ブクオフ利用してリヴィエラに続いて、神の火を手に入れたとこ。

合田シリーズ、黄金、わが手が好きなので、
上記の本は図書館でざっと読んだだけで後回しになってました。

7 :3:03/10/28 20:31
レス、サンクス。
私も神の火は原発描写が苦手だったクチなので、リヴェイラいけるかも?
今度の休みにでも読んでみるよ。独特な一派、確かにそうかもしれない…。

ところで、ミス板は即死判定何レスだっけ?

8 :名無しのオプ:03/10/28 21:34
スレたて乙です。
 
神の火は今年何年かぶりに読み直したら
美しい名作だと思った。
リヴィエラは海外が舞台だから横文字の地名や人名が
苦手だと辛い…。 私のことだけど。

9 :名無しのオプ:03/10/28 22:05
スレ立て乙です。

新説・高村薫のURL
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/961/961743097.html

10 :名無しのオプ:03/10/28 22:33
保守のネタカキコ。

芋も卵も人が来るから取り敢えず茹でとく
(で、自分はそのまま食う)ような香具師なので、
アンチョビとオリーブオイルは
客が以前持ち込んだのだと思おう。
だがしかし、大蒜!?

もしかしてもしかして、
カップ麺+すりおろし要員?
毒男の冷蔵庫に大蒜は先生ちょと失敗したね…

11 :1:03/10/28 22:48
>>9
うおおっ!ありがとう!!
過去ログ鯖移転してたのか…

こ、このままでは折角建てたのに落ちてしまうので自分も書く。
自分はつい先日から女史の本を読み始めて、「李歐」にむちゃくちゃはまった。
そのまま「我が手」「マークスの山」を読んでいるのだが、本によって少しずつ
毛色が違うように思った。
本ごとにコアなファンが付く、というのに納得。リヴェイラも読んでみる。

>>10うまそうだな(;´Д`)ハァハァ

12 :名無しのオプ:03/10/28 22:54
必死のネタカキコ。

黒川博行『疫病神』は
土建のさばきやら、産廃がテーマなので
秦野さんの昼間のお仕事を見学している気分。
本場西成のサイ本引きも有です。

組長が解体屋もやってたら楽しかったのに
と思う今日この頃。日本ブレイク工業。

13 :名無しのオプ:03/10/28 23:00
せっかく出来たスレだし、このまま即死は嫌だよな。

アンチョビとじゃがいものやつ作った事あるけど
好みから言えば、ちょっとビミョーだったな。
読んでるとめちゃめちゃ美味そうなのに。

でも、「読む食事」が一番美味いものなのかもしれない。
ぐりとぐらの黄色いケーキみたいに。
あれも、作って実際食べてみると普通の蒸しパンだしな。


14 :名無しのオプ:03/10/28 23:07
即死判定ってスレ建て24hで30レスくらい?
よく分からんけど取り敢えずカキコ。

>1
私は皆さん引いてしまうらしい
『李歐』の機械旋盤やら
『照り柿』の焼きなまし工程やら
『神の火』のガテン描写にハアハアします。
愛読書がJISハンドブックな女史最高です。

15 :名無しのオプ:03/10/28 23:16
>13
アンチョビ駄目?
ガーリックと一緒に
カリカリになるまで炒めてからだと
生臭さは気にならないと思うけど…

「読む食事」いいですね〜
それと合田シリーズのスコッチとか
『神の火』のウォッカとかのお酒。
読むだけでなく飲んでしまうけど(w



16 :名無しのオプ:03/10/28 23:28
13>15
仰る通り、ちょっと生臭さが強かったんで駄目でした。
アンチョビ、カリカリになるまで炒めてからか!
カリカリ手前で投入した記憶が…(´Д`;)
まだ残りがあるし、また作ってみようかな。

酒類は私も飲んでしまう。
高村さんの文章って、食欲をそそられますね(w



17 :名無しのオプ:03/10/28 23:30
唐揚げしたいけど頑張ってネタカキコ。

いしいひさいちの
『コミカル・ミステリー・ツアー2』の
黄金を抱いて飛べのパロディー4コマ、
めっさ似てる(?)けどめっさ嬉しくない。

18 :名無しのオプ:03/10/28 23:41
人気投票でもやりますか。

1 マークスの山    金字塔。文庫版よりは単行本が好きだな。
2 レディ・ジョーカー  読後、放心。レディ!の一言に鳥肌。
3 犬の話         こういうタイプの作品をもっと読んでみたいのだが


19 :名無しのオプ:03/10/29 00:00
1、神の火文庫版
2、神の火ハードカバー
3、黄金ハードカバー

20 :名無しのオプ:03/10/29 00:02
1 マークスの山    あの頃の某検事は素敵だった…
2 神の火        でも新旧の違いがよくわからん…
3 リヴィエラを撃て  いっとき車のBGMは延々とピアノ協奏曲…

21 :名無しのオプ:03/10/29 00:04
とりあえず即死防止カキコ。
といいつつもまだ合田3部作しか読んだ事の無い新参者。
ちなみに1週間前マークスにはまりその後2日で照柿、LJを読みました。
(LJ読みきった後は本気で貧血起こして立てなくなった・・・。)
というわけで、上の以外での一押しって何なんでしょう?

22 :名無しのオプ:03/10/29 00:10
>>21
一押し…私は、「わが手に拳銃を」
荒削りだけどね。


23 :名無しのオプ:03/10/29 00:17
「わが手に〜」の原口と一彰はホモホモしくないのが良い。

24 :名無しのオプ:03/10/29 00:17
1.わが手に拳銃を
2.黄金を抱いて翔べ
3.レディ・ジョーカー

25 :名無しのオプ:03/10/29 00:23
>>23
「李歐」と「わが手」は別モンです。
というか、高村作品の中では李歐だけ別モンって気もするが。

26 :名無しのオプ:03/10/29 00:25
あ、一応別モンってのは、ジャンル的にという意味ね。
あれはファンタジーに両足突っ込んでると思う。

27 :名無しのオプ:03/10/29 00:58
『李歐』、刑務所よりなにより
その後二人で泡風呂はいってたのが
ダメージでかかったです(泣。

28 :名無しのオプ:03/10/29 01:46
年に1〜2回、高村発作がおきて
ありったけの本全部読む。
嵐が去った時にはそれまで無かった旧版やら
新田本やら鍬本本やらなんやら増えてる…

29 :名無しのオプ:03/10/29 01:55
手持ちの本の中で、
付箋率一番高いです。

30 :名無しのオプ:03/10/29 01:59
で、合田再登場は晴子第三部?
それとも合田シリーズ?

31 :名無しのオプ:03/10/29 08:32
>30
晴子だろうね。合田シリーズとしてはLJで完なんでは?
完なのは仕方ない。でも、せめて闇に葬られた
小説現代の数作だけでも単行本化してもらえないものか。
高村さん自身にそのつもりがないようだから望みは果てしなく薄いが。




32 :名無しのオプ:03/10/29 10:01
とりあえず即死は回避したのかな?

李歐がいちばん好きなんだけど
最も多く読み返してるのはマークスハードカバー。
李歐は硬い部分とファンタジーな部分のバランスにハァハァ

33 :名無しのオプ:03/10/29 12:43
レディージョカーはまだ文庫になりませんか?
ずっと待っているんですが・・・ もしもう出てるようなら 
すみませんがどなたか出版社を教えてくれませんか

まだ読んでないのかっ!! と怒られるかも知れませんね
でもまだ読んでないことが幸せに思える本もあるんですよね

34 :名無しのオプ:03/10/29 15:13
どうやら即死は避けられたのかな?

>33
LJ文庫はまだ出てませんよー。

35 :名無しのオプ:03/10/29 16:27
即死回避おめ。

>33
照柿の文庫版が出るという噂すら聞かないよ。
てことは、照柿の次のLJは一体何年後になるのやら…
興味ある内に読んでおく事を緩くおすすめ。

36 :名無しのオプ:03/10/29 23:45
たった今、LJを読了しますた。
うーー、どうしてタイムリーに読まなかったんだーーー。後悔。泣きますた。
晩飯にポテトソテーも作ってみますたよ。

>>20
マークスは水沢に気が行き過ぎて、某刑事や某検事の印象が…
10年前に読んだきりですが。いい機会なので読み直してみようかな。

37 :名無しのオプ:03/10/29 23:58
LJ読んでポテトソテー作った人…1人目

アンチョビよりベーコン使った方が美味。
…それじゃただのジャーマンポテトか。

38 :名無しのオプ:03/10/30 00:02
高村薫、まだまだ若葉マークなんですが、単行本と文庫本では大幅に
改稿されてしまうって本当ですか?
LJ、マークス、照柿と単行本で読んだところで、マークスの文庫を
買いました。違いを楽しめると二度おいしいような気もするし、
あまりに変わっているとショックが大きいような気もするし・・・
ちょっと読むのがコワイかも。

39 :名無しのオプ:03/10/30 00:04
1.リヴィエラを撃て
2.レディ・ジョーカー
3.マークスの山

「リヴィエラを撃て」が初高村でした。
歯応えのある描写に圧倒されながら、陶酔しながら、読んだ記憶が。w

最近、一連の著作を読み返してますが、
LJは最初に読んだ時の印象よりずっと完成度が高いと感じたな。
合田雄一郎にはどこかでまた会いたい。

40 :名無しのオプ :03/10/30 10:52
>>38
あまりに変わっていてショックを受けます。
どちらが好きかは人それぞれだけど。
マークスは文庫より単行本かな。荒削りだけとなんか熱い。

神の火の初版をいまだに読んだことないです…どんなもんなんでしょうか。

41 :名無しのオプ:03/10/30 17:34
>>40
そんなに違うんですか、マークス。
自分のお気に入りの表現や場面がいじられていたら、さみしい。
読む決心がつくまでとりあえず積読しておきます。
今日図書館で借りた「地を這う虫」の方からいってみます。

42 :名無しのオプ:03/10/30 19:18
>>34
>>35 さん ありがとうございました

ハードカバー買うかどうか こ一時間考えてみます

43 :名無しのオプ:03/10/31 18:59
ポテトソテー二人目?
アンチョビの代わりに烏賊塩辛だろうとオケな
魚介生臭スキー好きなので美味しかった。
あ、でも粗引き黒胡椒たっぷしは必須。

文庫版マークスと単行本の比較、
渡し的には吉原警部と須崎は一勝一敗。
まあ、文庫版の須崎と合田は
小学生並みにアホな喧嘩してて笑うしかないのだけど…

44 :名無しのオプ:03/10/31 22:06
さんざんガイシュツであろうから申し訳ないのですが、
リヴィエラで

・ダーラム侯の猫関連の描写の文庫版の方で
仮にジャックに女を抱かせるという意味であったとしても、
それが何故ダーラム侯の長年の不安云々になるのか。

・レディアンの私的なことって結局?

の辺りが分りません。前スレはdat落ちしてて読めてないんですが、
よろしかったら教えて下さい。

45 :名無しのオプ:03/11/02 14:06
阪神大震災以後、人が殺されたりするものは書かないということは
以後合田雄一郎の物語は書かないということなのかな

46 :単行本と文庫本の違い:03/11/02 19:47
@「神の火」や「地を這うものたち」の書き直しは、「幼稚でTVドラマ風の細部をリアリズムで書き直す」
A「わが手に拳銃」→「李鴎」・・・これは女史自身も読むに耐えない若書きメロドラマを
  なんとか読めるものにしようと悪戦苦闘
B「マークスの山」・・・捜査7係の生き生きとした姿やユーモアは単行本が圧倒的だけど
  捜査小説としては当然、文庫本のように大幅に繰り上げ捜査(水沢博之に平成元年に会っていれば、
  もっと早期に合田の視野に入る)で書きなおされるんだろうなと納得。
  あと須崎が刺されるのは単行本では建設疑獄がらみというよく判らん過程だけど、
  文庫本では宮中問題になってますね

47 :名無しのオプ:03/11/02 21:00
>45
合田は晴子三部作の三部目に登場らしいから、そこでちらっと拝めるのでは?
でも、合田主人公の話となるとどうだろ。読者としては書いて欲しいが、もうない気も。

>46
正確には、2は書き直しじゃなくて、「わが手〜」を下敷きにした書き下ろしだね。
「わが手〜」の一行たりとて、「李歐」では使ってないとか高村氏も言ってたし
実際、「わが手〜」は単行本のまま版を重ねてるしで、別物として見た方がいい。
あと、関係ないが、○の中に数字ってのは機種依存文字だから使わない方がいいよ。
macの人は文字化けしてしまって読めないから。

48 :名無しのオプ:03/11/03 18:56
最近レディ・ジョーカー読んだけどさ、合田と加納の絡みがなんというか絡みすぎ
城山周辺と犯人グループの描写がすごくよかっただけに、なんか損した気分
いっそのこと加納は出ないほうがよかったかも、とか思ったさ

49 :名無しのオプ:03/11/04 17:42
>>46
3作とも、初版の方が好きだな。
若書きの分だけ生き生きとした描写と躍動感が魅力的。

50 :名無しのオプ:03/11/04 18:00
晴子情歌は良いよ。

51 :名無しのオプ:03/11/04 20:37
高村さんはもうミステリーは書かないのですか?

52 :名無しのオプ:03/11/05 10:57
>48
合田の再生を描くためには義兄が欠かせません。

53 :名無しのオプ:03/11/07 20:45
>52
48じゃないけど なっとく

54 :名無しのオプ:03/11/10 17:59
バイト始めたら疲れて本(只今「神の火」)が読めなくなった…(つД`)゚。
悔しいのでage!!

55 :名無しのオプ:03/11/12 09:53
レディ・ジョーカーを久しぶりに読み直した。
この機会に一連の合田シリーズも買おうかな。
LJの最後で、合田が国際捜査のほうへ行ってるから、
それでまた何か書いてほしい。


56 :名無しのオプ:03/11/12 18:25
『マークスの山』『照柿』『レディ・ジョーカー』三部作を続けて読んでグッタリ。


57 :名無しのオプ:03/11/12 20:19
こんな感じか?


:::::::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::          ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::   _| ̄|○   ::::::::::::::::::::::::::


58 :名無しのオプ:03/11/12 23:27
>>55
LJ以後で合田を書くと絶対やおい臭くなってるはず
むしろ捜査七係シリーズみたいなのを本格的に書いてくれるとうれしいな

59 :名無しのオプ:03/11/13 00:18
微妙にホモ臭が漂うのも嫌いではないんだが。

いや、当方男ですが。

60 :名無しのオプ :03/11/13 10:59
柴田とか五條とかはやりすぎててイヤだけど、
高村氏のはほんのり程度だから許容範囲。
でもLJの続きやるとその先へ逝っちゃいそうで怖い。


61 :名無しのオプ:03/11/13 23:26
12月ぐらいに大阪で対談?みたいなのやるんだってさー。
初・生女史見に行こうかしらん。

62 :名無しのオプ:03/11/15 16:55
ソース希望↑おしえてください。おながいします。

63 :名無しのオプ:03/11/15 19:45
いつ、どこで? 詳細キボンヌ

64 :61:03/11/16 04:06
学校にチラシはってあったんだよ。
詳細は後日書きます。

とりあえずうろ覚えなんだけど、広告関係のイベントで
その期間最後の日にゲストとして招かれるみたいです。
んで、もう一人のゲストと対談。そのもう一人は覚えてないです(´・ω・`)ゴメソ

65 :名無しのオプ:03/11/16 19:29
>>45
人が死ぬ物語はもう書かないと言いながら
マークスの山を全面改稿しているしなあ
トラウマは克服されたんでしょうか?w


66 :名無しのオプ:03/11/16 21:12
昔書いた話はそれはそれ。これから書く新しい物語では
殺人犯が主役・主役が殺人を犯す話は書かないという事なのかな。


67 :61:03/11/17 21:34
関西の装丁家展
ttp://www.opas.gr.jp/bunjyo/iven/bunka-salon/souteika.htm

詳細見つけました。いつも装丁やってらっしゃる多田和博さんとの対談です。
しかし締 め 切 り す ぎ ち ゃ っ て る…!(´・ω・`)スマソ
当日はムリポなんだろうか…。

68 :名無しのオプ:03/11/18 20:59
『李欧』読んだけど、なんか全然だめだった。
ホモネタは別にいいんだ。高村の中のファンタジーなんだから。
でも、なんか、読んでてキモイと思った。文章もなにもかもが。
ストーリーもハァ?って感じ。非常に読みやすかったけどね。


69 :名無しのオプ:03/11/19 21:02
祝「レディ・ジョーカー」映画化age


70 :名無しのオプ:03/11/19 21:09
高村薫さん原作のミステリー「レディ・ジョーカー」(毎日新聞社刊)が映画化されることが、19日までに決まった。
「レディ・ジョーカー」は、薬局店主や信金職員らが、ビール会社を脅迫する社会派ミステリー。
事件をめぐる群像劇を通して、組織と社会的弱者の葛藤(かっとう)、戦後日本のひずみなどが描かれる。

脚本を鄭義信さん、監督を平山秀幸さんの「愛を乞う人」「OUT」のコンビが担当。
出演は、犯人の薬局店主を渡哲也さん、合田刑事を新人の徳重聡さんが演じ、菅野美穂さん、吉川晃司さんらが共演する。

製作費5億円で、日活、東映、毎日新聞社などが製作、東映が配給。
撮影は来年2月末まで行われ、同年秋以降に全国公開される。

71 :名無しのオプ:03/11/19 22:15
どひゃー。マジっすか?

72 :名無しのオプ:03/11/19 22:18
なんだってーAAきぼんぬ

73 :名無しのオプ:03/11/19 22:28
心臓に悪いニュースなわけだが。

74 :うへへ:03/11/19 23:03
ソースどこですか?
URL キボンヌ

75 :名無しのオプ:03/11/19 23:05
>74
ttp://newstopics.dion.ne.jp/pubnews/story/?nc=20031120M40.031&nd=20031119192600&sc=dn&dt=new

76 :うへへ:03/11/19 23:12
>>75
ありがとうございました。

合田刑事役
ttp://www.ishihara-pro.co.jp/ac/freshers/to_index.htm
ん〜 どうかなぁ

菅野美穂がレディーですかね?
酔っ払って いろいろ想像中


77 :名無しのオプ:03/11/19 23:18
どっちかっつーと、映画じゃなくて、TVドラマでじっくりやって欲しかったな…。
まあ映画のあとでTVドラマができる可能性がないわけではないが。

78 :名無しのオプ:03/11/19 23:30
そうか。石原軍団ニューフェイスか。

どう考えても「太陽に吠えろ」801同人誌書いてたと憶測される
女史にとっては複雑な展開だな。

そうか・・・・・・・・・石原軍団か

79 :名無しのオプ:03/11/20 00:09
うぉ、マジだったのか・・・。

合田役は確かに微妙だな。
やけに熱い合田になってしまいそうだ。
渡哲也はいいかも。
個人的には、根来を誰がやるのかが非常に気になる。

80 :名無しのオプ:03/11/20 00:12
吉川晃司は誰をやるんだろう

81 :名無しのオプ:03/11/20 00:22
たまらなく不安だ。

82 :名無しのオプ:03/11/20 00:32
女史的にこのキャストはどうなんだ?
石原軍団…。ちょっと…どうなんだ…。不安すぎる。

83 :名無しのオプ:03/11/20 00:43

オマイラ!      ペタン
モチツケ!      ペタン
    ,、_,、/>ヾ, ,、_,、
   (;´ロ`)ぅ,∫ (・マ・;)
    (o `r' _r‐、ヒ´ `)
   )_)__) };;;;;;;;;;;{ (__r'

・・・あああ、もちつかない!


84 :名無しのオプ:03/11/20 00:43
>>80
ん〜高かな>吉川

85 :名無しのオプ:03/11/20 01:11
高だな。間違い無く。

>>82
アレだ。無理やりジャニタレとか使われるよりは良い。
連中なら、それほど悲惨なアレンジになる事はなさそう。

86 :名無しのオプ:03/11/20 01:16
犬っころ役が気になる

87 :名無しのオプ :03/11/20 01:26
もうなかったことにしたい自分がいる…

88 ::03/11/20 02:12
徳重…演技がうまけりゃ許すが若くないですか?まだ二十代でしょ?
原作じゃ三十六歳の合田を…

89 :名無しのオプ:03/11/20 02:36
菅野がレディだとすれば吉川は布川な気がする…

90 :名無しのオプ:03/11/20 02:44
吉川、菅野で加納兄妹とか・・・

91 ::03/11/20 03:26
加納は誰だよ加納はぁ!

92 :名無しのオプ:03/11/20 06:41
25歳が合田をやんのか…。役職とかどうなるんだよ?
ドラマの時も、いきなり老けすぎだろ!と思ったけど
変に若いよりは良かったのかもしんねーとか思ってしまった。

合田が25歳の新人なら、半田は誰になるんだ…?

93 :名無しのオプ:03/11/20 07:53
合田役の人若すぎてイメージに合わない。しかも新人って演技力はどうなのよ
この人のこと石原軍団てことしか知らんのだがなんかドラマとか出てた?

94 :名無しのオプ:03/11/20 07:55
マークスの悪夢が甦ってきそうで怖いんですけど…。
合田、全然イメージ違うな。他は良し。菅野は使い方によるかな。
個人的には、ヨウちゃんが気になるYO
そう言えば、こないだまでNHKでやってた朝のドラマ(うなぎ屋のやつ)
店の中に「ビールはやっぱり日之出ビール」とかいうポスターが貼ってあったね。


95 :名無しのオプ:03/11/20 08:05
加納兄妹は、エピソードが映画の間尺に納まらないってことで、割愛されたりして…

>>77
私もドラマで、じっくり描いて欲しい。

96 :名無しのオプ :03/11/20 08:23
吉川は半田
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200311/gt2003112001.html

97 :名無しのオプ:03/11/20 08:35
菅野美穂は城山社長の姪役かい。
レディは山田花子

98 :名無しのオプ:03/11/20 08:48
(゚Д゚)………渡哲也主役かよ!
高村女史は合田が第二の裕次郎こと徳重でもいいんだな…。

>97
山田花子!?マジで?


99 :名無しのオプ:03/11/20 09:06
合田がキャリアなのか…人格変わってそうだ。

100 :名無しのオプ:03/11/20 09:23
そういえば照柿出た時、大竹まことが合田やりたいって言ってたねw

101 :名無しのオプ:03/11/20 10:07
頭が良くて繊細な感性を持っているインテリが刑事をやっているのがイイのにな。<合田
石原軍団じゃ太陽に吠えろや西部警察になってしまうよ。
高村薫は本当にこんなんでいいのかねぇ。

102 :名無しのオプ:03/11/20 10:28
マークスの映像がショックだった事を忘れてはいないだろうから…
思ったよりもいい作品が出来ると信じたい。…信じさせてくれ…。

しかし渡哲也…。もっとショボくれた普通っぽい感じの人で想像してたので吃驚した。
ショボくれてても、目がギラっとしてる感じっつーか。

103 :名無しのオプ:03/11/20 10:31
合田に野生味ってのがしっくりこなさ過ぎて笑えた。

104 :名無しのオプ:03/11/20 12:03
何より監督がクソだよ…
泣けてきた…

105 :名無しのオプ:03/11/20 12:17
見た目も筋肉、脳味噌も筋肉なんて、合田さんじゃないよ〜

106 :名無しのオプ:03/11/20 12:39
映画化?ハァ?
LJが映像化されるわけネェだろ。未来永劫な。

何も見えない。何も聞こえない。

107 :名無しのオプ:03/11/20 12:45
どうしても前向きになれない。
誰か、来年のエイプリルフールのためのネタだと言ってくれ。

108 :名無しのオプ:03/11/20 13:59
お気に入りキャラの城山が長塚京三ってのがどうもねぇ。
若すぎないか?
もっとイイ感じで枯れた人がよかったな。

109 :名無しのオプ:03/11/20 14:07
渡にオファーしたら、「合田役を徳重にしる! そうしないなら出ない」
とか言われたんじゃないの?と邪推してみるテスト。

110 :名無しのオプ:03/11/20 14:15
渡哲也よりも緒方拳ていうイメージで読んでたからなぁ
競馬だし

111 :名無しのオプ:03/11/20 14:30
ヤフーで見て、渡が主役とあったので合田なのか!?ひどすぎる!
と思ったのでほんのちょっとだけ安心した(w
でも本当にほんのちょっとだ…。徳重って全然イメージと違うよ。
加納はまさか…吉川じゃないよね。やめてくれー。
高村作品って肉体派の刑事じゃないような気がするんだけどなぁ。
まだ、奥田瑛二が高村作品やった時は見れた気がした。

112 :名無しのオプ:03/11/20 14:38
今ワイドショーで知った…激しく動悸が。

徳重って人が演技してんの見たことない。
そもそも見た目がイメージと違う。
よっぽどうまけりゃ話は別だが、あんまり期待できないぽ…。
>>101に禿同 繊細な感じが足りない…。
この人が自分のことを「流れるだけで留まらない池のようだ」って悩んだりすんの?
無理ありすぎだろ。 
西部警察っぽいLJとか勘弁してくれー。
もうね、アホかと(ry

女王これでいいんか?

113 :名無しのオプ:03/11/20 14:40
つーかキャリアかよ

114 :名無しのオプ:03/11/20 14:47
>>109
そうに違いないw
中華、日活がしゃしゃり出てきたからこんな事になったのでは・・・・・

115 :名無しのオプ:03/11/20 15:48
こんがらがってる人いるみたいだから、ここで整理!

物井清三・・・渡 哲也
城山恭介社長・・・長塚 京三
合田雄一郎警部補・・・徳重 聡
半田刑事・・・吉川 晃司
城山(姪)・・・菅野 美穂
他の出演者・・・大杉漣、加藤晴彦、辰巳琢郎、國村隼

やっぱり、合田=徳重なんか鬱ダ!
徳重、「渡る世間〜」かなんかにちょっと出てなかったっけ?
最初、背はデカイけど印象薄い男だなあと思ってたら、後に徳重だってわかった
監督も「演技はまだまだ」って言うんなら、そこでもうアカンやろ!って感じ
合田は表情だけでも演じられるような、中堅どこの俳優じゃないとさ

116 :名無しのオプ:03/11/20 15:51
徳重 聡って  だ  れ  ですか?

117 :名無しのオプ:03/11/20 16:20
西武警察で事故ったヤシ?

118 :名無しのオプ:03/11/20 16:25
あの〜、>>96のサンスポの記事に
>徳重は事件捜査に携わる若手キャリア刑事役
とあるけど、キャリアって警察に入ったら最初から警部補で、1年ちょっとで
警部に昇進するらしいんだが。
徳重の年齢も考えると、もしかして映画だと合田は
ペ ー ペ ー の 新 人 刑 事
でつか?
もしそうだったら、すげー鬱 _| ̄|○

119 :名無しのオプ:03/11/20 16:31
分からない人だ…とは常々思っていたが
本当にわからねぇ。
高村薫!本当にこれでいいのか…!マークスで愕然としたのは忘れたのか…!
徳重よりはまだ貴一の方が良かった…と思ってしまう自分が嫌だ。

120 :118:03/11/20 16:33
ゴメソ、記事をよく読んだら
>脚本では26歳程度の設定に変更
とあるね。
26歳でキャリアの警部補か…海外留学でもしてたのか?

121 :名無しのオプ:03/11/20 16:42
平山秀幸・鄭義信の「OUT」「愛を乞うひと」コンビに期待するしかないでしょう。
脚本は「ゴーサインが出るまで実に70回近い改稿が行われた」そうだし。
平山監督には「OUT」「魔界転生」より合ってる題材だとも思うし。

渡主演ということだが「誘拐」よりは面白くして欲しいな。

122 :名無しのオプ:03/11/20 16:53
おまいら、祭ですか?

123 :名無しのオプ:03/11/20 16:58
渡哲也、始め城山社長役でオファーされたが、原作を読んで、
「物井のじーさんにしる!」とゴネ、無理矢理物井役ゲットしたらしい。

「うちの新人合田にしる!…設定?関係ねえ!変えれ!」とかマジで言ってそうだな…鬱。

124 :名無しのオプ:03/11/20 17:08
>>81
このスレ全体の気持ち

125 :名無しのオプ:03/11/20 17:13
京極の映画キャストが凄い羨ましく思えてきた。不思議だな。

>123
社長だったら良かったなあ。自分のイメージとはちょっと違うけど、悪くは無い気がする。
物井は>110見て緒方拳いいなあ!と思った。
まあ…ブツブツ言ってももうどうしようもないワケだが…。
後は脚本と演出に期待するよ…。

126 :名無しのオプ:03/11/20 18:01
鄭義信&平山秀幸って時点で原作とかけ離れる事は決定。
OUTで佐伯役を間寛平にやらせてるぐらいだからな。
劇場で観る価値はなさそう。


127 :名無しのオプ:03/11/20 18:52
マークスの山も見送った自分としては、
こんな馬鹿げたLJは、この世に存在しなかったことにするしかない。

128 :名無しのオプ:03/11/20 19:03
>123
そうなのか。
城山は上品な紳士ってイメージなので渡とはちょっと違う気もする。
マイ脳内で物井のじいさんは伊東四朗だったのだが…_| ̄|○

115の「その他の出演者」に加納がいると仮定すると
合田の年齢設定変更から考えて加藤晴彦しかいないような。ガーン

129 :名無しのオプ:03/11/20 19:17
加藤は死んだ歯科医の息子じゃないかな。
検事って感じじゃないしな。
意外にヨウちゃんだったりして。

130 :名無しのオプ:03/11/20 19:43
加納の登場シーンは無いと思う。
おそらくヨウちゃんじゃないかな?


131 :名無しのオプ:03/11/20 20:13
ところで辰巳琢郎は、誰を演るの?


132 :名無しのオプ:03/11/20 20:37
辰巳は加納くさいけど、年齢が違いすぎるね。
それとも年齢関係なしにしちゃうのかな。

133 :名無しのオプ:03/11/20 20:45
辰巳が加納だったら

_| ̄|○iii ガックシ


134 :名無しのオプ:03/11/20 21:07

 _| ̄|○  ・・・もうだめぽ

135 :名無しのオプ:03/11/20 21:42
辰巳は歯医者っぽい

136 :名無しのオプ:03/11/20 21:48
企業恐喝モノじゃなくて、家族ドラマ?

137 :名無しのオプ:03/11/20 21:50
映画化の話聞いてからずっと、立ち直れないっす。

 _| ̄|○ ・・・ハジマルマエカラ オワッテル

138 :名無しのオプ:03/11/20 21:53
>>137
同じく。  _| ̄|○

139 :名無しのオプ:03/11/20 23:00
加納が登場しないことを願う。

140 :名無しのオプ:03/11/20 23:40
たぶんグリ森っぽい骨格だけ使って、あとは全然別の作品になるんだよ。
どう考えてもあの原作を映画の尺におさめられるとは思えない。
原作風味を残せば、かえってまとまらない作品になってしまう気がするし。

LJではない別の作品が、LJを種として花開くんだ。そう思おう。

でもグリ森ってだけでいくんだったらもういっそ加納どころか合田もいらない気が……
あ、だから合田の設定ががらっと変わってるのか。

141 :名無しのオブ:03/11/20 23:41
誰もが、とは言わなくともせめてもう少し納得のいくキャスティングは
出来ないのだろうか…。
城山=長塚は激しく鬱だ…_| ̄|○

142 :名無しのオプ:03/11/21 00:23
今日の地元スポーツ新聞読んで _| ̄|○ ガクーリ

原作者の高村さんは合田が若くなった事について「新鮮でいい」とコメント
とかってのを読んで更にガクーリしたよ。
せめてマークスよりはマシになって欲しいけど、それもちょっと…。

143 :名無しのオプ:03/11/21 00:51
自分としては、ヘタに似せようとしているより、
全然違う方が諦めがつく。

144 :名無しのオブ:03/11/21 01:03
>143
あきらめたら試合終了ですよ…。

145 :_| ̄|○:03/11/21 02:12
てゆーか映画化する時は「原作=高村薫」というのを一切出さないで欲しい。
原作と映画とはなんの関係もないですよー。ないない。
ないって言ってるでしょ。だーかーらーないっつってんだろうが! …みたいな。

146 :名無しのオプ:03/11/21 02:19
>144
安西先生! 配役変更がしたいです……!

147 :名無しのオプ:03/11/21 02:57
れでぃが山田花子だというソースきぼんぬ

渡みたいな目つきの鋭い爺ぃが居たら一発で重参になると思うな。

148 :名無しのオプ:03/11/21 03:11
じゃあ、参考=高村薫著書で。


それも何か嫌だな……_| ̄|○

149 :名無しのオプ:03/11/21 04:52
つか、ムリに新人使って合田の基本設定変えるくらいなら
ついでに名前も変えちまえばいいのさ。

合田雄一郎の名を出さないでくれるなら別物として見に行ってもいい。

150 :名無しのオプ:03/11/21 07:40
むちゃくちゃ勝手な予想。LJチームに当てはめようとしたが思いつかない。
大杉漣/倉田(総会屋係)or記者の誰か
加藤晴彦/ヨウちゃん
辰巳琢郎/白井(次期社長)or記者の誰か
國村隼/ごめんなさ、この役者さん誰?分からない…

151 :名無しのオプ:03/11/21 08:19
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ 
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 合田役は徳重!!!
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  
 |  \_/  ヽ     \___/     |  
 |   __( ̄ |    \/     ノ 
 ヽ___) ノ


152 :名無しのオプ:03/11/21 09:20

 _| ̄|○ ・・・

153 :名無しのオプ:03/11/21 09:26
根来は誰だ

154 :名無しのオプ:03/11/21 10:53
國村隼さんって、とりあえずこんなお顔らしい。

ttp://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031112-0023.html

155 :名無しのオプ:03/11/21 11:19
クニ村さんはいい役者さんです。
でも徳重は…
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄


156 :名無しのオプ:03/11/21 11:33
加藤晴彦・・・反射的に♪ババンババンバンバン ハ〜キャッシュワン!がBGMに流れるわけだが。

   ∧∧
   /⌒ヽ)
  i三 ∪
 ○三 |   高村スレが、もうだめぽAAの宝庫になる悪寒。
  (/~∪    
  三三
 三三  
三三


157 :名無しのオプ:03/11/21 12:08

物井清三・・・緒形拳
城山恭介社長・・・渡哲也
合田雄一郎警部補・・・豊川悦司
半田刑事・・・寺島進
城山(姪)・・・だれでもいい
高・・・大杉漣、
ようちゃん・・・萩原聖人
根来・・・根津甚八
あたりが良かったなあ。


多分、加藤晴彦がようちゃんで、辰巳琢郎が根来じゃない?
高は大杉か、國村か? 
合田以外のキャストはまあいいんじゃないですか? 

158 :名無しのオプ:03/11/21 12:41
國村隼ってひそかに自分の合田イメージにぴったりの役者さんなんだが。
もう少しわかければな。

159 :名無しのオプ:03/11/21 13:01
國村隼は公開中の「キル・ビル」でえらいことに!


160 :名無しのオプ:03/11/21 14:19
菅野ちゃんの役を無理矢理ヒロインにするわけか。

161 :名無しのオプ:03/11/21 18:08
レディ役には是非とも広末涼子を!

162 :名無しのオプ:03/11/21 19:22
合田は堤真一に一票。

163 :名無しのオプ:03/11/21 19:54
堤真一いいなぁ。
もう映画はあきらめたからTVドラマで半年か1年くらいかけて
じっくりやってほしいわ。

164 :名無しのオプ:03/11/21 20:33
「白い巨搭」のあと、
高村ドラマ「神の火」で、どや!

フジテレビさんおながいします

165 :名無しのオプ:03/11/21 20:40
NHKでやった照柿は雰囲気出ててよかった。
あのスタッフにレディジョカもやってほしいな。
三浦でも全然無問題。
徳重は…瓢箪から駒だったらいいなぁ。
デビュー作が合田ってのは荷が重いかもしれんが、ガンガレ
米粒ほどの期待を持って待つよ。

166 :名無しのオブ:03/11/21 22:43
キャスティングだけで「半落ち」に負けてる(TOT)

167 :名無しのオプ:03/11/21 23:37
堤真一の合田、イイね!
・・・現実逃避しないと、やってらんねーぜ。

168 :名無しのオブ:03/11/21 23:42
合田=三浦はむちーーーーとしてて嫌だったな…。


169 :名無しのオプ:03/11/21 23:59
>157
豊川悦司は…ちょっと声が…。

170 :名無しのオプ:03/11/22 00:36
俺も堤合田に一票!

171 :名無しのオプ:03/11/22 00:44
堤真一いいな。あー、LJ時の合田やるなら後3〜5kgぐらい体重落として欲しい気もすんな。
NHKあたりでドラマバージョンやってくれないものか…!


172 :名無しのオプ:03/11/22 01:36
結構前にNHKで渡辺謙もやってなかったっけ?>合田
役名違ったような気がするけど…。

173 :名無しのオプ:03/11/22 01:41
やってた。七係シリーズのやつね。
(あれはあれで割と面白かった気がする。よく覚えてないけど)
女史が「合田雄一郎」って名前は使うな!って言ったそうだよ。

174 :名無しのオプ:03/11/22 02:13
合田は全くの無名の人に演じて欲しい。

175 :名無しのオプ:03/11/22 03:22
私の中では何故か、高→橋下弁護士っつうイメージだ…

176 :うへへ:03/11/22 10:09
>>172
>>173
NHKって意外とドラマ化してるんですねぇ(知らなかった)
七係シリーズって出版されてます?
よかったら教えてください

177 :名無しのオプ:03/11/22 12:13
>女史が「合田雄一郎」って名前は使うな!って言ったそうだよ。

なら、今度も言ってくれー。

178 :名無しのオプ:03/11/22 13:05
>>177
メンクイなので、若くていい男ならOKなのです_| ̄|○
(李歐も「この人がイイ!!」って指定してたよね。)

映画の合田は、事件を追う若い熱血刑事、くらいの役割でいいよもう。

179 :名無しのオプ:03/11/22 17:03
>>176
されてないんだなー、これが…。
先生自らするつもりが無いって言っていたので、
今後まとめられるかもって期待はしない方が精神的に良いと思う。
図書館で掲載されてた雑誌を探すしかないなー。
私は国会図書館に行ってそろえました。何作品かはググってみて。すぐ見つかると思うよ。
合田以外のキャラがピックアップされてるので読んでて面白かったです。

180 :うへへ:03/11/22 17:46
>>179
レスありがとです
ぐぐって雑誌に掲載されていたのはわかったのですが、
出版されているのか不明でした。

国会図書館ですか、、、、、


181 :名無しのオプ:03/11/22 19:42
>178
照柿をマンガ化するときの打ち合わせで
合田の顔のイメージをきかれて
「あまり日本人の俳優では思い浮かばなくて・・・」と
言って出してきた名前が
ア ラ ン ド ロ ン らしい。

かおるたん・・・



182 :名無しのオプ:03/11/22 20:48
>>181
爆笑シマスタ。

183 :名無しのオプ:03/11/22 21:53
>181
同じく爆笑。

女史のチョイスも不安だわぁ。
李欧の映像は見てないんだすが、どうですたか?見た皆様。

184 :名無しのオプ:03/11/22 22:15
>>181
ほんと、かおるたんたら・・・
確かにまあ、稀代の美男ではある。だが何故、合田。

>>183
李欧・・・見た。なんかあんまり印象に残ってない。ハゲシク嫌々なキャストでは
なかったけど。


185 :名無しのオブ:03/11/22 23:22
物井がヘリからライフルを撃

186 :名無しのオプ:03/11/23 00:10
映画の便乗商法で七係単行本化してくれんかな…
そしたらこんな映画化にも意義が見出せるのだが…
もしくはLJの文庫化とか。
むりか。その前に照柿もあるしな…

187 :名無しのオプ:03/11/23 00:23
>>181
え?微妙に違くない?
漫画化される時に見せてもらったラフスケッチが
アランドロンの様で、女史の目を点にさせた
という事だったっつー話の筈…。

188 :名無しのオプ:03/11/23 01:18
>>143
諦めがつくというか
下手に「合田=渡部篤郎」とかされるよりは
割り切れると思う。

物井=渡も最近の邦画界における
「爺さん役=山崎努に一極集中」が回避されていてよい。
半田は個人的には遠藤憲一のキレル芝居っぷりで
見たかった。ということで
長塚が一番心配。

189 :名無しのオプ :03/11/23 01:31
首都高をパトカー大名行列(都知事が許可した)

190 :名無しのオプ:03/11/23 03:49
夜中に激ワラ>>185

191 :名無しのオプ:03/11/23 09:56
合田は電話ボックスで刺されて一言「なんじゃこりゃあぁぁぁぁ!!!」

192 :名無しのオプ:03/11/23 16:56
この人、政治的発言はつまらないからやめた方がいい。
9条がどうのこうのとか頭がおかしい。

193 :名無しのオプ:03/11/23 21:51
エンケンの半田(・∀・)イイ! 


194 :名無しのオプ:03/11/23 23:10
高村女王の政治発言は知らないや。
東京がテロの対象とされるかもしれないのに
それでも自衛隊を派遣しようとする小泉は頭おかしいと思うけど。

195 :名無しのオプ:03/11/24 00:59
新リア王ってどうなのよ。リアルタイムで読んでる人いる?

196 :名無しのオプ:03/11/24 23:11
新リア王、1回目から読んでいるけど、宗教と政治の話は
オレの頭ではもはや理解できん。
でも毎日読んでしまいます。

197 :うへへ:03/11/24 23:51
>>196
あぁ 俺脱落したです
ぶつ切りだと理解できなくなるです

ぶつ切りじゃなくても理解できないかも知れんが、、、、

198 :名無しのオプ :03/11/25 10:32
途中の坊主の生活リポートみたいなのがダル過ぎて脱落…

199 :名無しのオプ:03/11/25 16:50
晴子〜の上巻半分ぐらいで挫折している。
発売日に買って読んで、それ以来触ってもいない。(下巻は買ってない)
あれは読み続けると面白くなってくるのですか?

200 :名無しのオプ:03/11/25 20:06
読みたくなるまで素直に寝かすのも手

201 :うへへ:03/11/25 23:43
>>199
それも脱落した、、、、、、_| ̄|○


202 :名無しのオプ:03/11/26 00:23
>199
自分は最初の50ページくらいで挫折したよ。
2行目が自分と全く一緒でワロタ。

203 :名無しのオプ:03/11/26 02:57
>>192
9条がどうのは知らんが、タマに新聞に寄せてるコメント読むと、
「今の政治(・A・)イクナイ」しか言ってないんだよね。で、それをどうしろと?
確かに激しくつまらんコメントばっかりな印象。
作家としては面白いからそっちに専念すれば・・・と思ってたんだが、今日経で
連載してるやつ、読みづらい。訳がわからん。私がアフォだからか?_| ̄|○

204 :名無しのオプ:03/11/26 05:53
日経の連載が始まったころ、運良く父が日経を取ってたので最初の数回を
読んだが、「デムパ文みたい」と思った自分は逝ってよし!ですか?_| ̄|○

205 :名無しのオプ:03/11/26 10:38
1)「晴子情歌」上下巻を書店で購入
2)ワクワクしながら頁をめくる。
3)ワクワクワクワクワ、…ク……?
4)放り出したい誘惑にかられるがなんとか上巻を読み切る。
5)下巻、触っていない。

なんつーか、無理。

206 :名無しのオプ:03/11/26 18:26
晴子もリアも読んでるうちにだんだん面白くなってきた。
といっても理解できてるわけじゃなくて、何てゆうか
「ラリってきた」みたいな感じになってくるのだ。
これこそ真の高村中毒なんじゃねーのと思いつつ、あいかわらず
坊主の生活レポートを読みつづけるオレ…。

207 :名無しのオプ:03/11/26 20:22
>206
ああ、わかるその感じ。
自分はリア王読んでないけど、晴子はそういう感じになった。
はじめ手に取ったときはやっぱり2、3ページで脱落。
でも最近読み直したら、読んでるうちに高村文の粘着加減にすっかり取り込まれて、
最後あたりはむさぼるように読んだ。
たぶん高村の書きたいことの1割くらいしか理解できてないんだけど。

208 :名無しのオプ:03/11/26 21:10
春子情歌・・・ああいう自己陶酔系の長文の手紙を他人(息子)に送りつける女、
という設定だけでなんか生理的に受け付けなかったな。
ウップとなりながら間に何冊かはさんで、漸く最後まで読んだ。

最近の高村薫の文章は、オナニー傾向が強すぎるんじゃないかと感じることが多い。
純文学にしては磨かれない言葉を徒にたくさん連ねているような気がするし・・・
ファンの方ごめんなさい。自分も一応高村薫は好きなんだけど。

209 :名無しのオプ:03/11/26 22:46
なんだかんだいっても「黄金を抱いて跳べ」が一番好きです

210 :名無しのオプ:03/11/26 23:06
あ、俺も。

211 :名無しのオプ:03/11/26 23:13
高村薫を読んでいるときの漏れは、食虫植物に絡めとられ、
生きながら恍惚と溶けていくハエのようだ・・・

212 :シーザー:03/11/26 23:16
そうか。お前もか。

まあ、好き好きだからなあ。晴子情歌への批判も判るけど、
けど例えば「レディ・ジョーカー」という小説の底辺を流れる
根来や薬屋店主あたりの絶望や諦念だけを抽出すると、ああいう小説に
なるんだろうなと、納得してます。

仮にそういう純文学的悶々を<晴子節>とすると、「レディ・ジョーカー」
からその<晴子節>を抜くと、例の渡哲也が5億円かついで新宿マラソン生中継映画に
なるだけだし。
<晴子節>だけだと、息苦しいし。

加減が難しいね

213 :名無しのオプ:03/11/27 00:54
自分はリヴィエラが一番好きだな。何か女史が楽しそうだーと感じる。

214 :名無しのオプ:03/11/28 01:56
高村薫とは全然関係ないけど、さっき香港時代のジョン・ウー作品「ハードボイルド」のビデオ観てたら、國村隼が出てきてびっくり。
冒頭の件だけでチョウ・ユンファに撃ち殺されるけど、死ぬまでの暴れっぷりは相当カッコいい。
この人、もっとバイオレンスとか、ハードボイルドやればいいのに。

215 :名無しのオプ:03/11/28 08:06
私の脳内では、「神の火」の日野は「男たちの挽歌」のチョウ・ユンファ。

216 :名無しのオプ:03/11/29 00:10
・・・・・・・ごめん。おれ、たまたま関西弁の突っ込み上手でダウンタウンの浜ちゃん
想定しちゃった。以来、今日まで、読むと日野=浜ちゃんで無駄に固定。

地獄だ・・・助けてくれ

217 :名無しのオプ:03/11/29 00:25
浜田かよ!(w
小さすぎるだろ!
>216は頑張ってゴルフに行く様に!


218 :一番好きな作品です:03/11/29 08:34
いやあ、脳内できょうも浜ちゃんが素っ頓狂なイントネーションで
「島田先生!」とやるので、「着流しの似合う大男? 高村センセ、描写がまちがっとる」
いう本末転倒が続いております。

正直映像化するなら、やっぱ香港ノワールあたりの美男偉丈夫を配さないと
納得せんでしょうね、ファンは(w

219 :名無しのオプ:03/11/29 12:40
日野、なんとなく川島英吾みたいなイメージで読んでた。
もしくは赤井英和。
…関西弁を操る偉丈夫っつったらこの位しか思い浮かばなくてさ…

220 :森田童児:03/11/30 12:23
すると島田先生は真田弘之。春の木漏れ日の中で、鶴賀湾原発襲撃

221 :名無しのオプ:03/11/30 17:03
高村ファソのおまいらは他にどんな作家がおすすめですか?
漏れは麻生幾の「ZERO」をお奨めする次第。

222 :名無しのオプ:03/11/30 18:07
文体なら「亡国のイージス」が近いような気がするが、
粘着(失礼)っぷりなら船戸与一も薦めて見たい気がする。

223 :名無しのオプ:03/12/01 20:06
俺は亡国のイージスは逆に文体がだめだった。
ストーリー自体は嫌いじゃなかったが、文体は軽いなあとオモタ…
高村読んでから、他の作家の作品がぬるく感じる。病気だな…。



224 :名無しのオプ:03/12/01 20:30
> 高村読んでから、他の作家の作品がぬるく感じる。

はげど。その上、紙面が黒っぽくないと読む気にならん。
ひらがなが多くてスカスカしていると落ち着かなかったり。

225 :名無しのオプ:03/12/02 22:17
ル・カレとマーティン・クルーズ・スミスだと思うけどな。
女史はル・カレ「我らがゲーム」(だっけ?)の後書き書いてるけど、
正直。ル・カレはロシアン・ハウス以降、作家として老衰期に入っていると思う。

自殺も辞職もしない中年男たちのしぶとい生き様は、女史も無我夢中で読みふけったのは
想像に難くない

226 :名無しのオプ:03/12/02 22:28
動く女王を見たことない。テレビ出演の予定はないんでしょうか?爆笑問題のススメに出たことってありますか?

227 :名無しのオプ:03/12/02 22:52
NHKのしゃべり場だか若者広場風の番組で漫画家の江川達也だかと
同じ回で出演しているの、見たことあります。
後者は胡散臭くていかがなものかと思いましたが、高村薫さんは
割と誠実に、訥々と話す感じでした。

意外と、視聴者の大半が好感いだいたのではないでしょうかね?

228 :名無しのオプ:03/12/02 23:08
>225
禿げ同。
ル・カレならスマイリー3部作の第1&3作
『ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイ』
『スマイリーと仲間たち』、
スミスならレンコ4部作の第1&2作
『ゴーリキー・パーク』『ポーラー・スター』。

あとは新田次郎の
『富士山頂』と『孤高の人』。
未読な方には是非とも読んで欲しい。


229 :名無しのオプ:03/12/03 01:13
ドン・デリーロの「リブラ・時の秤」を読んだとき
ちょっとLJに似てるかな?と思った。

230 :名無しのオプ:03/12/03 02:01
>229
おっ(・∀・)!
ならばエルロイのLA4部作
&USA3部作あげてもオケですね。

231 :名無しのオプ:03/12/03 11:35
「リブラ」は緻密な構成で
いくつものサブストーリーの絡め方が絶品ですよね。
何より主人公のオズワルドの造形がスゴイ。

232 :名無しのオプ:03/12/03 20:09
【ネタ晴れ注意】

マークス文庫版読みました。
感想…ミステリー読み慣れてないせいか、「?」「?」…。
最後まで読んでも、まだ納得していない。おれがバカなのか?

・なんで、あれだけ計画的な野村殺しで、スコップだけ用意していなかったのか?
・浅野宅侵入時の道具が、岩田のものでなければならかった理由はあるのか?
 →単なる偶然というのはいくらなんでも…。
・両親の心中後、保護までの間、何していたの?
 なぜ富士山が見えること知っていたの?
 まさか10歳で単独北岳登頂?

あかん、わからんことだらけ。
気持ち悪〜。

233 :名無しのオプ:03/12/03 21:22
>>232
「マークス」を読んだのは昔なのでカナーリ内容は忘れたけど、漏れも???が多かった。
本を上げた友人2名には好評だったので、まっいか。

大きい本屋に行ったら「李歐」の文庫本が積んであった。噂には聞いていました
が、買って読んだら、みごとにはまりました。
李歐もいいけど、原口もカコイイ。
漏れは10年位前に中国に駐在してました。子孫(父母)が中国東北出身だと
背が高く(男子180代、女子170代)、色が白い。日本人と同じ黄色人種だけど、
骨格からして違う。つるっとした卵型の輪郭に「切れ長の黒曜石の黒目」という
感じの若い♂たまーにいる(惚。WOWWOWのドラマは米国出身の香港俳優が
やってたけど、漏れのもつ北京系の背の高い美男子のイメージとはチョト違うと思った。
中国のバスケで頭角を現している10代の♂がつり目で、彼の方がイメージに
ぴたんこ。。。(ナイキが既にスポンサー、11/30放送のNHKスペシャルでやってた)
画像さがしてけど無くて、残念。。。

234 :名無しのオプ:03/12/04 05:32
読んでから大分経つので上手く答えられないけど、俺は232さんのような疑問は涌かなかったなぁ。
といっても2回(ハードカバー&文庫)も読んでるのに、スマートに答えられない俺の方が馬鹿だと思うが。
もう一回読んでみるか(どっち読もうかな?)。2回目以降は早く読めるのが嬉しいね。

235 :232:03/12/04 15:33
根本的な疑問。

・結局、少年と犯人5人組とは、山では接点がなかった。
・浅野宅に侵入したのは偶然で、遺書を盗んで、初めて5人組の犯行を知った。
ということでいいのかな?

話の流れでは、いかにも山で少年は何かを知った!という雰囲気で、
「それが何か?」が小説の大きなテーマだと思ったのですが…。
何もなかった…、でいいの?

月額3千円しかもらっていない少年が、
なんでわざわざ亀有から渋谷の浅野宅まで行ったのだろうか?

236 :232:03/12/04 15:47
なぜ犯人はスコップを返しに行ったのか?
時計をわざと置くくらいなら、足跡を取られる危険を冒してまで、
飯場に返しに行く必要性がわからない。


237 :名無しのオプ:03/12/04 17:49
なんでだろ〜なんでだろ♪

言われてみればそやな…

238 :名無しのオプ:03/12/04 19:06
そもそも、この五人の犯行が登山者に見られており、しかもその登山者がその日に岩田に撲殺されたのは、まったくの偶然。
それがなければ五人の犯行は数十年はばれることは無かった。
それに、スコップが無くなっていることの方が不自然に思われるかもしれない、と五人は考えたのだろう。

239 :名無しのオプ:03/12/05 00:04
高村薫読むときは、他の本格推理読むときみたいに
細かいところは突っ込まないようにしてます。
雰囲気を重視するというか。

240 :名無しのオプ:03/12/05 00:07
>>239
エンタメ読むときって、
>細かいところは突っ込まないようにしてます
というのは大事かも。読んで楽しけりゃいいかも。

241 :232:03/12/05 13:33
なるほど、推理小説じゃなく、警察小説ということですね。
そういえば帯にそのように書いてあったような気がします。

242 :名無しのオプ:03/12/05 14:20
>>241
いや、一応警察小説は、推理小説(ミステリ)の中の1分野とでもいえるんだけど。
238のいうように「本格推理」ではないし、高村薫の場合はあまり気にせず、
高村薫らしさを楽しむのが一番だろう、という感じ。

243 :名無しのオプ:03/12/06 00:46
黄金とリヴィエラを買ってきました。
明日から読みまーす。

244 :名無しのオプ:03/12/06 01:02
どちらも名作だが・・・
黄金から読むと、精神力の維持ができるかと。

245 :名無しのオプ:03/12/08 19:44
12月6日の対談に行った人います?

246 :LJ糞映画の悪寒・・・:03/12/09 01:10
>>232

俺の記憶が確かなら・・・

>なんで、あれだけ計画的な野村殺しで、スコップだけ用意していなかったのか?
登山に大型のスコップは使用しないし、もし持って行くと野村に不審がられる。
幸い近くに飯場があるのでそこから拝借しよう。ではなかったか?

>浅野宅侵入時の道具が、岩田のものでなければならかった理由はあるのか?

これに関してたしか記述があったはず。豆腐屋と刑務所内で顔見知りのおっさん(岩田)が道具を持っててどうのこうのと・・・ウロ覚え。

>両親の心中後、保護までの間、何していたの?
一酸化炭素中毒のまま山のなか彷徨ってたんじゃなかったっけ?

>なぜ富士山が見えること知っていたの?
頭がクリアな時は図書館で難しい本も読んでいたので、そこで知ったとか(推測)


247 :名無しのオプ:03/12/11 18:08
今黄金読み直してるんだけど、モモさんのちょっとした描写に
泣きそうになる自分

248 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 19:15
>>244に書いてあったとおり、黄金から読んだ。
>>247のいうとおり、モモ切ない
モモがバクダンと一緒にひっそり寝ていたくだりで 。・゚・(ノД`)・゚・。

249 :名無しのオプ:03/12/12 20:17
「マークスの山」は単行本あたりだと、槍ヶ岳だか穂高にひそむ「神」
みたいな存在が、人々の運命を操り、確率的に偶然ではありえない
「再会」や「運命の巡り合わせ」をするくらいに考えたほうが。



250 :名無しのオプ:03/12/13 19:27
>249

「マークスの山」は文庫本あたりだと、書き直しだか改稿にひそむ「神」
としての作者の意志が、キャラクターの運命を操り、確率的に偶然ではありえない
「再会」や「運命の巡り合わせ」をするくらいに考えたほうが。・゚・(ノД`)・゚・。

251 :名無しのオプ:03/12/14 07:41
このイラストのおっさんはLJの秦野だよね…合田じゃないよね…?
http://www.suntory.co.jp/whisky/museum/enter/mystery/novel/613.html

252 :名無しのオプ:03/12/14 13:38
>>251
見てみた。たぶん秦野だろうとは思うものの、畳っぽい室内が気になるね。
秦野家は洋風のイメージだし、合田は団地住まいだから…うーん。
合田ではないと思いたい。

253 :李歐について:03/12/14 14:57
ちと質問。
李歐初版P498「技師的櫻花屯有限公司」から、P498の3版「居住」にかわってるらしいけど、それって何行め?
初版しかもってなくて確認できん。
レポートで行数書かなきゃいかんくて。
お願いします!

254 :名無しのオプ:03/12/14 15:40
二刷は10頁目「技工的櫻花屯有限公司」だ・・・。


255 :254 :03/12/14 15:48
10頁目→10行目

256 :名無しのオプ:03/12/15 13:57
今さらだけど、李歐→わが手に拳銃を(?)を読みました。
スレのうわさのとおり、全然ちがうね。
7年もたって文庫版出版だと、「あー、これはこうだ」「○○はこうしたほうが、
しっくりくる」とか思って書き直し?高村女王自身が、ミステリーだ。

257 :名無しのオプ:03/12/15 13:58
追:李歐から読んでよかった。逆だと、やはりギャップが。。。

258 :名無しのオプ:03/12/15 19:23
拳銃→李歐でマジ鬱になるよりはマシかと。

259 :名無しのオプ:03/12/15 20:27
あぁ、高村薫の記憶をリセットしてまた全部読み直したい…。
ただいま、「リヴィエラ」再読中。

260 :名無しのオプ:03/12/18 00:02
書き直しなあ…。書き直しがあると二度美味しい思いもするし
別にやめてくれとは思わないけど(お!と思う事もあるしな)
個人的には殆んどの作品書き直し前の方が
妙な勢いとかあって好きなんだよなー。

261 :名無しのオプ:03/12/20 10:34
前からちょっと気になってはいた作家なんだけどなかなか手が出なかった
ところにリヴィエラ文庫版上下が落ちてたので読みました。
いやー、面白かった。これからゆっくり他のを探します(金欠なので
古本屋頼り)。

262 :名無しのオプ:03/12/21 18:58
落ちてたって道ばたに?
それ、多分罠だよ。
261さんを高村道にはめてやろうというタカムラーの…

263 :名無しのオプ:03/12/21 21:19
>262
いえ、通り道の古本屋で汚れとかで売れないような本を表に出して
お持ち帰り自由にしてるんですけど、まあ罠というか自分ではまったかもw

264 :名無しのオプ:03/12/21 21:24
>260
「神の火」くらいまでは文庫版書き直しが正解(神の火単行本は、やはり若書きいうか
TVドラマのノベライズレベルの出来なので)だと思うけど、以降は、「リアリズムだが勢いが
無くなる」いうの同意だなあ。

「マークスの山」単行本の7係の軽妙洒脱いうか、吾妻のユーモアが消えちまったのが
残念。いや、捜査上は、単行本が正しいのよ。突き詰めれば、文庫本より早く
水沢は合田の視界に入るべき。

・・・それ以外の細かい矛盾や不自然なまでの偶然は「神が起こした超自然的な犯罪を
徹底的に合理的な警察官が捜査していく上であらわれる<啓示>」くらいに思っております

265 :名無しのオプ:03/12/23 01:55
>>261
読み終わった本を無料で>>261さんに送りたくなった高村ファンです
関東在住(藁

266 :名無しのオプ:03/12/23 18:25
>265
お気持ちが嬉しい261です。都内の地下鉄文庫や無料本を置いてある
古本屋など通りかかる機会がありましたら置いていただければ
縁があればめぐり合えるかもしれません。あるいはまた別の潜在的読者を
罠にかけることが出来ることでしょうw

267 :名無しのオプ:03/12/24 01:01
図書館では駄目なのか。

268 :名無しのオプ:03/12/24 16:08
>>267
人気本は順番待ちですが、図書館という手もありましたね
>>266
>都内の地下鉄文庫や無料本を置いてある・・・
そういった場所を見たことあるので、置いてみようかと思います

269 :名無しのオプ:03/12/24 16:34
日本推理サスペンス大賞は高村薫、宮部みゆきが受賞している。
最近、宮部女史の「模倣犯」を読んだ。評判とおり、よかった。
12/26(金)にTVで映画放映予定。前々スレで高村作品は
>ヤマなし
>オチなし
>イミもなし
>どうきもなくって
というレスがあって、すごくあたっていると思った。それとは模倣犯は逆だった
(模倣犯は宮部作品っぽくないとどこかに書いてあったので、
なんとも言えないが。ヒューマンドラマ??)
ヤマなくて、オチなくて、どうきもないのに、これだけ読者をひきつけるから
すごいと改めて思った。

270 :名無しのオプ:03/12/24 17:21
ヤマ場はあると思うけどなあ。
この人はセリフが鮮烈なのが多いから。
映画の予告編作るのには困らんと思うよ。


271 :名無しのオプ:03/12/24 23:28
>>270
照柿の犯人(?)の大変な状況や立場は理解できたけど、どーして殺したの?と
動機不明だったから・・・
マークスの山を読んだとき、本としてはとてもおもしろかったけど、
ミステリーとして、どうして?どうして?が多かったから・・・

272 :名無しのオプ:03/12/25 00:52
>ミステリーとして
スタートラインに齟齬がある気がする

273 :名無しのオプ:03/12/26 01:08
高村作品は読後、なんかくらくらする。
1度読んだだけじゃはっきり理解出来ない部分がたくさんあるけど、
そういうのを越えて、本能に直接絡みつく熱のようなものを感じる。


274 :名無しのオプ:03/12/27 10:27
○田雄一郎って筋少からとったんじゃないよね…?

275 :名無しのオプ:03/12/27 16:30
>1度読んだだけじゃはっきり理解出来ない部分がたくさんあるけど

 そう、1度目は、はっきり理解できない。
 2度読むと、矛盾だらけなことが、はっきりとわかる。

 矛盾だらけを許容できるかどうかで、ファンになれるかなれないかが、篩に掛けられる。

276 :名無しのオプ:03/12/28 14:09
攻殻機動隊SACの笑い男篇って、やはりレディ・ジョーカーのアニメ化でした。
映画「マークスの山」の水沢弘之が、ライ麦畑で捕まえてを読んで社会正義に目覚めて
城山社長を誘拐するって感じで・・・。

護衛のための社長秘書になった合田もいました。会社を捨てて告発に踏み切る城山もいました。些細な正義感でおこした事件が
膨大な悪に飲み込まれていくなかで、警察官たちがふみとどまる高村節がありました。

見ていて「あ・・・(これは高村薫だ)」と思い、あまりの見事さに感動して
今、泣いています

277 :名無しのオプ:03/12/29 11:26
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

278 :名無しのオプ:04/01/03 11:10
いまTVでCMやってる寺尾旭の刑事が妻殺す「半落ち」いう映画って、
もしかして愁訴の花が元ネタ・・・?

279 :名無しのオプ:04/01/03 19:50
よく分からない小説だ。
面白くもない。
リアルでもない。

 何じゃこれ。

でもエッセイは◎

280 :名無しのオプ:04/01/04 01:30
何読んだか知らぬが、「マークスの山」の出版は、一応本邦エンターテイメント界に
おける<警察描写>の革命だったんだが。

少なくとも新宿醒めよりは、リアリズムいう点で、模倣者は多いよ

281 :名無しのオプ:04/01/04 11:05
>278
その映画は横山秀夫の「半落ち」(講談社)が原作。
警官が妻を殺したところが似てると言えば似てるが、話は全く別物。

282 :名無しのオプ:04/01/04 15:47
[映]「マークスの山」  (1995年松竹・アミューズ・丸紅)
1月4日(日)25:00〜27:36 CBCテレビ 


283 :名無しのオプ:04/01/04 22:49
>>280
新宿冷めのほうが面白かった。

このスレでいっちゃダメ?

284 :名無しのオプ:04/01/05 07:54
>283
別にいんじゃねーの。好みの問題。
鮫は鮫でおもしろいし。
私個人はアレ(鮫)はアクション小説って印象だけど。

285 :名無しのオプ:04/01/05 12:37
マークスを読んだ後、清張の砂の器を読んでみた。最近流行ってるので。
自分が読んだ初警察モノが不幸?にもマークスだった為か、物凄く違和感を感じた。
成果が上がらなくても嫌味を言われない、同僚とのしがらみなんて存在しない。
そんなとっても優しい警察組織。でも主流はそっちなんだろうな…

286 :名無しのオプ:04/01/05 12:57
>285
マークスのリアルな描写が新風だったってのは、ようするに
現実とフィクションの警察物の落差がそれだけ大きかったという事だからねぇ。
切り離して、別物として読まなきゃ。

287 :名無しのオプ:04/01/05 16:20
そういや年末に近所のマンションで
レディ・ジョーカーのロケやってたらしひ

288 :名無しのオプ:04/01/05 18:52
漏れはこのスレで高村の最も近くに住んでる香具師かもしれない。

289 :名無しのオプ:04/01/06 01:30
>>285
>清張の砂の器を読んでみた。最近流行ってるので。
大きい本屋に行ったら、文庫山積み・・・少なくなってた。さすがTVの影響

>>287
>・・・近所のマンションで、レディ・ジョーカーのロケ
>>288
>高村の最も近くに住んでる香具師かも
高村女史の香りが近くていいね!!

レディジョーカー→リヴィエラを読んでまつ
国際捜査課に行った合田雄一郎が『リヴィエラ』の本のようにインターナショナルに
活躍した本が読みたいな――女史、海外旅行でも行けばいいのにと小1時間・・・

290 :名無しのオプ:04/01/06 23:13
最近は文春で連載している福井ガンダムの薔薇とジーパンに
高村臭を濃く感じるが、流石にテロリスト同士の801はない

291 :名無しのオプ:04/01/07 14:12
>>290
リヴィエラ>>テロリスト同士の801
藁・・・

292 :名無しのオプ:04/01/07 16:04
>>291
ローズダストのメンバーに若い女を入れてしまうのが福井の限界


・・・・・・・・・・ん?、それが正常な小説だな。

293 :名無しのオプ:04/01/11 23:12
なんにも書き込まないと落ちるよ。それもまた愉快?

294 :名無しのオプ:04/01/12 18:59
保守

295 :名無しのオプ:04/01/14 00:16
外国人の名前が苦手で海外が舞台の小説は読めなかった自分でも、
リヴィエラは面白いと思った。
ああいうのももっと書いてくれたらいいのにな。

296 :名無しのオプ:04/01/14 02:48
リヴィエラってある時期までの高村要素が凝縮されてる作品だと思った。
何かで凄い書きやすかったとか言ってなかったっけか?
そうだろうなってスゲエ納得した覚えがあるよ。

297 :名無しのオプ:04/01/15 23:18
手嶋の妻が脈絡なく死ぬ展開がないのが高村らしくない。と思った。

298 :名無しのオプ:04/01/15 23:33
そうか。脈絡無く死なないと高村じゃないか

299 :名無しのオプ:04/01/16 00:00
>>298
主役か或いは主役と情交を結ぶ男の嫁限定

300 :名無しのオプ:04/01/16 00:13
「神の火」というのを読んだのですが主役級の二人が何をしたいのか
(精神的に)わからず、後半の武器や原発建物内の詳細な描写が
退屈でした。高村読みには向いてないですか?

301 :名無しのオプ:04/01/16 01:01
本人にしか分からない事を命がけでやるところがポイント(かも)。
程度の差こそあれ、ねちっこい描写は基本(多分)。

302 :名無しのオプ:04/01/16 07:47
>300
私も神の火は辛かった。
他のは何度か読み返してるが、あれだけは再読する気にならん。
よかったら他のもお試し下さい。

303 :名無しのオプ:04/01/16 10:37
一撃で直木賞をゲット出来たのだから運がいいね
自身の最高傑作でスンナリの受賞も最近では珍しいケース

宮部は6回目だっけ? 東野は貰えそうにないし
半落ちのオッサンもブチ切レたんだよね?

304 :名無しのオプ:04/01/16 16:17
高村初心者なんですが、「ヨゼフ断章」や「モグラ」は
どんな話なんですか?
図書館まで遠出してコピーしようか、迷ってるんで。


305 :名無しのオプ:04/01/16 17:34
【読書の】読書好きの奥様 4冊目【秋】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1065420201/-50


306 :まちがいますた:04/01/16 17:34
【読書の】読書好きの奥様 4冊目【秋】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1065420201/l50


307 :名無しのオプ:04/01/16 21:56
>>300
>主役級の二人が何をしたいのか(精神的に)わからず、後半の・・・の詳細な描写
>が退屈でした。高村読みには向いてないですか?

いやー、高村ファンも同上に思いつつも、はまっているので、
向いている、いないというより、正直に書いてくれたと思いマソ

>ヤマなし
>オチなし
>イミもなし
>どうきもなくって
・・・↑高村作品の感想。でも人間っぽい小説で、エセヒューマニズムより断然イイ!!

308 :名無しのオプ:04/01/16 21:57
>>305
>>306は、
なにがいいたかったの?

>>304
私も知らない・・・

309 :名無しのオプ:04/01/18 00:04
果たして映画に根来は出るんだろうか?
久保はチョイ役ででも出そうだが

310 :名無しのオプ:04/01/18 20:54
電車で向かいに座ってたオジサンが
「マークス帯付き単行本」を読んでてびっくりしたんだが、
そのオジサンが降りて入れ代わって入ってきたオニーサンが
「マークス文庫版」を読みはじめた。
ええええええ?どどどどど、どうゆうこと?

311 :名無しのオプ:04/01/18 23:28
多分、公あn  うわなんだお前らどk

312 :名無しのオプ:04/01/19 01:21
311よ、手紙が書けるのなら毎日僕に書いてくれ!!
君の手紙が届いたら、僕は君が無事だと思うことにする……良いね?

313 :312:04/01/19 01:26
訂正:毎日僕に書いてくれ!!→毎日僕に手紙を書いてくれ!!

314 :名無しのオプ:04/01/19 14:50
>>312
>>313
微笑ましい求愛だな。

315 :名無しのオプ:04/01/19 19:48
「地に這う虫」文春文庫?(短編4作)
よかった。長編より、まとまってるんでないの?と思っちゃった・・・

316 :名無しのオプ:04/01/19 23:30
>>315
ハードカバー版には5作入ってたりする

317 :名無しのオプ:04/01/20 10:22
>>315に触発されて積読だった
「地を這う虫」文庫版を読み始め。
ホントだ、ギュッと詰まっててオモシロイ。
長編は挫折しがちだったからなぁ。

>>316 知らんかった。
5篇から4篇になる改訂…
知ったからには、削除された1篇も読みたくなるファン心理。
うまい商売だな。

318 :名無しのオプ:04/01/20 10:50
>>315
>>316
>>317
ハードカバー版「地を這う虫」→文庫版は
1編減ったばかりではなく改稿もされている。
「愁訴の花」はかなり改稿されてしまって…、
ハードカバー版の方が面白いと思ったなぁ。

「地を這う虫」「巡り逢う人々」「愁訴の花」を
主人公を同一人物にしてNHK衛星放送でドラマ化されてます。
奥田瑛二主演。舞台を大阪に移しているけどね。
再放送してくんないかねー

319 :名無しのオプ:04/01/20 12:34
高村作品の映像化はガッカリものばかりだからな。
別物と考えたいよ。


320 :名無しのオプ:04/01/20 18:42
マークスの山の次はレディ・ジョーカーと照柿どっち先に読めばいいん?

321 :名無しのオプ:04/01/20 19:32


322 :名無しのオプ:04/01/20 19:53
レディ・ジョーカー、ようやく冒頭の怪文書読み終わったよ、、
むつかしい日本語

323 :316:04/01/20 23:46
>>315-318
俺は削除された「父がきた道」が一番好きだったりする
他にも例によって「本にする気はない」の一言であぼーん状態な短編が多数。
ドッグズデイズとかステーションパーラーとか日吉町クラブとか
メッチャおもろいと思うのだけどな。

>>322
全編の65%が旧かな使いの晴子ジョーカーを読みなはれ


324 :名無しのオプ:04/01/21 16:16
晴子ジョーカーは入り込んだらズバズバ読めるけどね。

325 :名無しのオプ:04/01/21 19:04
>>322
>レディ・ジョーカー、ようやく冒頭の怪文書読み終わったよ、、
>むつかしい日本語

禿同!!あの昔の手紙で挫折しそうになったよ!
全文、隣に現代かなづかいで、フリガナをキボン

326 :名無しのオブ:04/01/21 21:58
「神の火」・・・ひたすら野菜いためを食べたいと
思ったものだ。とろりとしたウオッカもなー。

327 :名無しのオプ:04/01/21 22:25
>326
あっ、漏れもあのウォッカはうまそうに思えた。
実際キンキンに冷やしたウォッカってとろりとして(゚д゚)ウマー

328 :  :04/01/22 17:22
十三のあの場所は、餃子の王将があるらしい。
そういえば地とりと称して
高村薫の小説に出てくる場所を
紹介したHPがあったよね。
「鑑」がある人が実際に歩いて。

329 :名無しのオプ:04/01/22 19:22
「鉄道員」を書いた浅田次郎、マルチ(知)の人(整理屋)だったらしい
のでつが、浅田の文庫本(初等ヤクザの犯罪学教室)で、
「銀行強盗」は犯罪者の憧れの犯罪とあった。
つーことは、高村女史はそうとうのもの?

330 :名無しのオプ:04/01/23 00:55
>>329
意味がよく分からない。

331 :名無しのオプ:04/01/23 02:15
>>329
分かりそうで分からない。

332 :名無しのオプ:04/01/23 16:07
>>329
そもそも浅田の自称経歴自体がウソまみれでしょ

333 :名無しのオプ:04/01/23 21:53
>>329
「銀行強盗」「(被害者=大人で身の代金とって身柄は無事開放という)誘拐」
は、浅田次郎の本で、犯罪者の憧れの犯罪とあった。
高村女史は、そんなことは知らずに、「黄金を・・・」「レディジョーカー」を
自然体?で書いているので、すごいなと思った。また刑事に関するくだりも、
高村女史の作品のままじゃんと思った。まっ、個人的感想だからさ、主観だからさ

334 :名無しのオプ:04/01/23 22:25
日本語の不自由な人がいますね

335 :名無しのオプ:04/01/30 20:45
保守

336 :名無しのオプ:04/01/30 22:05
昔住んでた家の近くに王府っていう中華料理屋があって、
店構えもそれっぽくていいかんじだった。
一度行って見ればよかった。

337 :名無しのオプ:04/01/31 00:28
意味不明の義務感から新リア王を読み続けていると、フと思う。
もう終わりなの? 警察小説も? ハードボイルドぽいのも?

なんか音楽が聞きたくなってきたので押入れから
オフコースのさよなら&ジミヘンのジ・エンドを探し出して聞いています。。。


338 :名無しのオプ:04/01/31 12:46
ところで石原軍団の映画化続報はどうなったの?
立ち消え?

あれだけ本邦エンターテイメント界の警察描写に多大な影響を与えまくった
女史本人の映像化が石原軍団とは・・・。諸行無常を感じますな

339 :名無しのオプ:04/01/31 17:49
>338
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!!!!
忘れかけてたのに……ショボンヌ。

340 :名無しのオプ:04/02/07 14:21
age

341 :名無しのオプ:04/02/07 23:19
最近の新リ王はどうです?

342 :名無しのオプ:04/02/08 13:30
新・李歐なら激しく読みたいのだが。

343 :名無しのオプ:04/02/09 15:09
レディ・ジェーンってなんで文庫化されないの?
加筆とかしてんるんでしょうか

344 :名無しのオプ:04/02/09 15:28
つか、レディ・ジェーンってなんやねん(w

345 :つのだ☆ひろ:04/02/09 21:40
俺のヒット曲「メリー・ジェーン」のことじゃないのか?


346 :名無しのオプ:04/02/10 02:32
>>338
秋公開よん。

347 :名無しのオプ:04/02/11 04:05
合田日記
6月11日
【7:12】加納の泣き声で起床。まだ眠い。白いズックを洗う。
【7:22】朝食にアンチョビとジャガイモのソテーを食べる。朝から重い。イヤになる。「ゴルフに行きたくないんだ」
加納がまだ泣いている。うるさいんだよ。俺は警察だが、ただの義弟なんだよ。
「這ってでも行け」収まりがつかないのでとりあえずそう言ってみる。本当はどうでもいい。
【8:00】ダルい警察に出勤。庭ではうるせぇ半田がわめいている殺すぞ。
【9:43】「助けて〜!」城山が叫んでいる。俺にどうしろっていうんだよ。
【9:45】城山救出。ヨウちゃんに青酸カリを入れられたらしい。うだつのあがらない奴だ。
【11:03】今日は曇りだ。気分が盛り上がらない。はやく八潮に帰りたい。
【11:46】モヤシがニヤニヤしている。
【12:03】早朝パトロール終了
【12:15】お腹がすいた。弁当を開く。またアンチョビとジャガイモのソテー。
【13:11】みんなで談笑。美保子の笑い声にみんながイラつく。
【14:27】須崎登場。
【14:28】「よ〜く来たな、ナニワ男!」相変わらず陰鬱な奴だ。「やめろ〜、真知子ちゃんを放すんだ〜!」
本当はどうでもいい。マークスはやく来い。
【15:40】半田に襲われる。白いズックが汚れて力が出ない。
【15:41】「合田さん、大丈夫ですか」秦野だ。タイミングが良すぎる。どこから見ていたんだ?
【15:42】「金はいくらでも貸します」「担保は」「じゃあ、あなたの身体」さようなら昨日までの俺。こんにちは今日からの俺。
【16:00】「…ソロソロハナシヲシヨウカ…」半田に腹を刺される。
【16:58】戦闘終了。病院に運ばれた。
【18:31】加納が来た。「俺を置いていくつもりだったのか」遅すぎる。帰れ。うだつのあがらない奴だ。
【20:30】帰宅。八潮マンションの前で半田が白いズックを食べていた。モヤシがニヤニヤしている。いやがらせか?殺すか?
【21:56】雪之丞の部屋が烏賊臭い。
【21:57】お蘭の部屋も烏賊臭い。
【21:59】アンチョビとジャガイモのソテーを食べる。
【22:19】半田が野良猫に白いズックを分けてやっていた。モヤシがニヤニヤしている。
【0:35】あーまた明日も地獄だ。

348 :名無しのオプ:04/02/11 12:38
>347
おもしろい。

349 :名無しのオプ:04/02/14 12:32
age

350 :名無しのオプ:04/02/14 21:37
>>347
あかん、めっちゃワロタ。
合田は一日中アンチョビとジャガイモのソテーか・・・


351 :名無しのオプ:04/02/14 23:13
うまいうまい。よくこさえた(w
夕刻腹を指されて、午後8時には帰宅してるのがいい

352 :名無しのオプ:04/02/15 03:35
>白いズックが汚れて力が出ない。

一番の笑い所。

353 :名無しのオプ:04/02/15 09:57
ジャックとか良ちゃんのも見たい。

354 :名無しのオプ:04/02/17 14:19
http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/85/ckk-85-1/c12a/ckk-85-1_c12a_14.jpg

355 :名無しのオプ:04/02/17 15:43
下がり過ぎなのでage

356 :勝手蓮:04/02/17 22:27
合田雄一郎のファンの気狂いページがあるぞ。

357 :  :04/02/17 23:19
URLきぼんぬ

358 :名無しのオプ:04/02/18 00:19
どこだか知らんが、さらすようなことはやめてね。

359 :名無しのオプ:04/02/18 00:41
>354
ん?こりはどこ?


360 :名無しのオプ:04/02/18 00:45
大阪だよね。天王寺公園とか四天王寺がみえる。

361 :354:04/02/18 10:51
誤爆です
迷惑かけましてすいません
以後、スルーお願いします

362 :名無しのオプ:04/02/18 14:23
誤爆だったの?

何か解説してくれるのかと思ってたのに。

363 :名無しのオプ:04/02/18 14:59
上の方でル・カレやエルロイの名前が上がってるけど、
P・D・ジェイムズも似ていると思う。ブルーカラーを好んで扱う高村先生に対し、
ジェイムズはホワイトカラーを好む傾向があるけど・・・
あと合田雄一郎とアダム・ダルグリッシュも何となく似てる気が・・・

364 :名無しのオプ:04/02/20 12:45
マークスの山のビデオ借りてきた。
スーツに白いズックて映像で見るとすごい違和感
配役はこんなもんか
LJに期待

365 :名無しのオプ:04/02/20 22:03
NHKでやってた原作の短編連作を主人公を統一して作った「地を這う虫」はよかったと思う。
同じくNHKでやった「照柿」の合田:三浦友和はまだしも、野田達夫:野口五郎、加納:白竜
は( ゚д゚)ポカーン だった。個人的には組織内でのやりきれない憤怒を内に抱えながらも、
鋭さを失わず、しかし崩れているという雰囲気では佐藤浩市とは年齢的なものを別にしたら
合田役もありかな、と思っています。
改訂文庫版より単行版の方が好きだな。全面改稿するより新作書けよと思ってたけど、作家
が歴史を伝えねばという目覚めをした晴子・・以降読んでない。

366 :名無しのオプ:04/02/20 23:17
スレの流れ


┌←黄金←─神の火←─リヴィエラ─┐
│                      ↑
├←→ マークス ←─→ LJ ←→─┤
↓                      ├・・・・・ 晴子
└→わが手拳─→ 李欧 ─→這う虫┘









 
                               _ァォゥ



こんな感じか?


367 :名無しのオプ:04/02/22 00:13
>366
なんで「照柿」が入ってないんじゃ(゚Д゚)ゴルァ!!

私は「照柿」に一番感銘受けたけどなぁ。
マークスとLJにはさまれると存在感ない?

368 :名無しのオプ:04/02/22 03:26
あ、ごめん忘れただけ

369 :名無しのオプ:04/02/25 16:43
高村女史、もう警察小説は書かない、
というか書けないそうだ。
本当っぽいんで残念。

370 :名無しのオプ:04/02/25 23:04
アルツハイマー?

371 :名無しのオプ:04/02/26 19:37
チン      ☆  チン       ☆
       チン    マチクタビレタ〜   チン     ♪
           ♪
    ♪          ☆チン    .☆   ジャーン!   マチクタビレタ〜!
        ☆ チン   〃  ∧_∧  ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ  ___\(・∀・ #) /\_/ <  照柿映画化まだー?
        チン    \_/⊂    つ    ‖     \__________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|     ‖        マチクタビレタ〜!
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   /|\
        |             |/



372 :  :04/02/26 23:20
【社会】日経連載小説「新リア王」の挿絵、週刊誌「アエラ」表紙などから盗用
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077747687/


373 :名無しのオプ:04/02/27 17:18
黄金はマジで面白かった。

374 :名無しのオプ:04/02/28 07:29
住友銀行襲撃事件ね

375 :名無しのオプ:04/02/28 14:35
神の火は描写がかなりマニアックだけど、ボチボチ面白い

376 :名無しのオプ:04/02/28 21:21
「神の火」文庫版が、おれの初高村薫体験だったなぁ。
日本における諜報戦いうのは、ル・カレでももちろんイアン・フレミングでもなく
まして大藪ハルヒコ(笑)でもなく、中上健次になるのだなと納得した。

女史はもう、2度とスパイの音楽会(リビエラ)とか書けぬだろうな


377 :名無しのオプ :04/02/28 21:44
>>372
しょうもない…

378 :名無しのオプ:04/02/28 22:51
挿絵が無くなるっつーことは、本文が長くなるのだろうか。

・・・いや、んなこたぁ無いな・・・。

379 :名無しのオプ:04/03/02 16:54
【ストイックだけど】高村薫・隠微【エロチック】(801板…)
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1052403458/l50

で、前から話題に上がってた高村本、出たよ
http://tkj.jp/bessatsu/4796638857/

『晴子情歌』シリーズにいずれ合田登場、ってホントかよ?

380 :名無しのオプ :04/03/02 19:38
それより
まったく貼る必要のない801スレをわざわざ貼りつける貴方の神経が分かりません。
何がしたいの?ていうか釣りですか?

381 :名無しのオプ:04/03/02 21:26
結構盛り上がっててオカシイんだけどなあ、801板の高村スレ
こういう読み方があるのか、とか、結構ナイスなパロディネタがあったり

まあ、硬派な読者を自認する方には、そういう読み方をミーハー的とか
邪道とか嫌う人もいるのも事実で、その気持ちも理解はしますが、
一応、関連スレのひとつとしてついでに紹介のつもりで、失礼。

ちなみに漏れは男で、ホモでもありませんが、高村作品に限らず
お遊びパロディネタも嫌いでないので

382 :名無しのオプ:04/03/02 22:09
こんな本出てたのか…!今日本屋によってきたのに見なかった。
太田光が個人的に嬉しいので買ってこようかな。
というか、この漫画描いてる人初めて見たな。前からいる漫画家ですか?

383 :名無しのオプ:04/03/03 00:49
具合が悪くなってきた

384 :名無しのオプ:04/03/03 01:30
今更だけど
白い巨塔のエンディング見る度に、マークス(の表紙)思い出す。

385 :  :04/03/03 12:01
漏れも漏れも>384

386 :名無しのオプ:04/03/03 15:36
>>382
宝島社の高村研究本?

387 :名無しのオプ:04/03/03 23:56
役者ではないのだが、いかにも平凡なありがちな
経営者の顔の例として、日之出ビールの
城山社長の顔にセガの湯川専務を
鈴木会長に故・CSKの大川会長の顔をはめ込むと
妙に納得してしまうのは漏れだけでつか・・・

388 :名無しのオプ:04/03/04 02:31
>>382
「ハチミツとクローバー」という漫画を書いてる羽海野チカさんですね。
「ハチクロ」は人気漫画といってもいいんじゃないかと。

ご本人、高村ファンでしたからねー。

389 ::04/03/04 03:40
どうせならもっとシャープでストイックな絵柄の人に描いて欲しかった。
田島昭宇とか。

390 :名無しのオプ:04/03/04 16:33
高村薫に聞く30の質問(別冊宝島のムック)
13.無人島に1冊だけ本を持っていくとして、なにを持っていきますか?
「植物図鑑」

・・・サバイバル対応の女史にワロタ。

391 :名無しのオプ:04/03/04 23:17
別冊、対談ちょっとおもしろかった
イラストは書いてる人が、島田や伝書鳩辺りにはカノ合に比べたら
全 然 興味なさそうと感じた・・・どーせ・・・
そして懐かしく思ってしまった。今はここも諸ファンサイトも
すっかり静かでつまらない

392 :名無しのオプ:04/03/05 00:00
>>389
同意。
この人の絵イイ!

393 :名無しのオプ:04/03/05 00:30
懐かしいと思えるほど今の高村ファンが静かなのは
当面ミステリからは離れちゃったからなのかなあ

> >>269
> 前々スレで高村作品は
> >ヤマなし
> >オチなし
> >イミもなし
> >どうきもなくって
> というレスがあって、すごくあたっていると思った。

苦しいが一応は当たっているとも思えるw
ミステリとしては謎解きやアクションの面白さとか乏しいし
(これは銃や車やトリックにフェチるのはもっぱら男作家、というためか?)

じゃ、高村作品って何が面白いの? って、要約じゃ味わえない
重層的な人間描写やダンドリの醍醐味なんじゃないすかね
タルい話もあれだけの密度があると力技で面白く思えるという

その意味じゃ『晴子情歌』以前から変わってない気もするが

394 :名無しのオプ:04/03/05 00:50
>388
あ、あの漫画も羽海野チカなのか…。羽海野チカなら知ってるわ。
上でリンクされてる画像でしか見てないんで、違う人なのかと思ったよ。
何かペンネーム違うし。サンクス!

395 :名無しのオプ:04/03/05 02:08
>>388 >>394
あのマンガは羽海野チカさんの昔からのアシスタント。
だから似せさせるのも簡単だろうし
あえてそうしてるんでしょうね。


396 :名無しのオプ:04/03/05 08:54
羽海野チカはただのイラストだった。イラネ。
漫画もアシスタントに描かせる位なら別の人にやらせればいいのに。
個人的に田島昭宇はみんな同じ顔だから無理だと思う。
しかも田島って本読まないしね。

397 :名無しのオプ:04/03/05 15:10
リヴィエラの映画化許可を既得済みってのに驚いた。
まず実現しなさそうだが。


398 :名無しのオプ:04/03/05 20:49
マークスの山の次に照柿をとばしてレディジョーカーに行くのって無理ある?

399 :名無しのオプ:04/03/05 21:50
自分はレディジョーカーから入ったので、順序バラバラだったけど出来れば
合田の少年時代のバックグラウンドが書かれている、照柿を読んだ方が楽しめると思う。
公園で寝てた関西弁混じりの兄ちゃんが、優雅なヴァイオリン刑事に豹変するのが
異様だとか前スレあたりで言われてた。

>395
もしかして塾長?!読みかえそうっと(w

400 :名無しのオプ:04/03/05 23:09
高村薫の本読みました
晴子シリーズの第3部に9・11テロがらみで40すぎた合田をたたせてみたい
「早くて3年後でしょうけど」
だそうだ

401 :名無しのオプ:04/03/06 01:17
>>9・11テロがらみで40すぎた合田を
LJのラストで合田が国際警察に行ったのはこの伏線だったかのか!!
(たぶん偶然の利用)

でも、LJ中で合田がふっと転職を考え、その例の一つに遠洋漁業の乗組員が
入ってたのには『晴子情歌』との奇妙な符合があってワロタ

事前情報ナシで最近高村作品読んだから、
『晴子情歌』は合田が船乗りになった話かと思てたよ

402 :名無しのオプ:04/03/06 01:29
港で待つ義兄…似合いすぎw

403 :名無しのオプ:04/03/06 02:26
>>401-402
>事前情報ナシで最近高村作品読んだから、
>『晴子情歌』は合田が船乗りになった話かと思てたよ

>港で待つ義兄…似合いすぎw
ワロタ

404 :名無しのオプ:04/03/06 04:12
座談会最悪・・・

405 :名無しのオプ:04/03/06 08:10
>404
コソーリ同意。痛い

406 :名無しのオプ:04/03/06 21:33
ネットで検索するとコアな高村薫愛読者でファンサイトまで作ってる人って、
やおい女子が多いが、これは読者全体の何割くらいなのかな?

高村作品って、男の読者や普通の地味なミステリ愛読者も多いはずだが
そういう人は、数は多くても目立たないんだと思う

407 :  :04/03/06 22:08
高村本、思ったよりよかったよ 

しかし

漫画じゃなくて原作を再掲してほしかった
やおいよりの構成はイラネ

408 :名無しのオプ:04/03/07 23:46
私は高村先生の御本がとても好きで,
各作品を何度も何度も読ませていただいてきました
そして
ずっと私の中に小説と一緒に浮かんでいたイメージで描かせて
いただきました…。
高村作品には挿し絵が無いので、読者の数だけ登場人物の姿が
存在していると思います
きっとひとりひとり全然違う姿で、きっと全部が正解だと思います
私の中に浮かんだ姿は、このようなかんじでした

私は高村先生の中に浮かんでいた,登場人物の面影を
科学が発達して、脳内イメージを映像化できるようにならないかな…
とか思ったりしました
みんなどんなお顔をしているのでしょうね

某所より、愛着あふれる感想。コピペスマソ
脳内…見たいような、見たくないような…

409 :名無しのオプ:04/03/08 01:33
そういうコピペはイクナイ

410 :名無しのオプ:04/03/08 22:54
スマソとか言うならもってくんな。
正直座談会も漫画もいらなかったけど、
やらないか!って言われたら断れないだろうと思う。


411 :名無しのオプ:04/03/08 23:58
ウホッ!い(ry
の先生にキャラクターのイメージを描いてほs



412 ::04/03/11 04:55
いきなり次回予告「黄金を抱いて翔べ」

初めての夜…モモと幸田の熱い契りは永遠に冷めない…
春樹との傷を癒したモモ、次号はついに…


413 ::04/03/11 04:58
いきなり次回予告「レディ・ジョーカー」

合田と加納の半田隠し。
大ヒット上映中。

414 ::04/03/11 05:01
いきなり次回予告「マークスの山」

事故で植物状態となった加納を甲斐甲斐しく見守り続ける合田。
しかし林原からのプロポーズの返事は明日まで…
次回「忘れな草の季節」こうご期待!!

415 ::04/03/12 01:55
いきなり次回予告「リヴィエラを撃て」

ある朝起きたらジャックは見知らぬ世界に……!?
異世界の住人シンクレアとダーラム侯と共にジャックは自分探しの旅に出る。
次回は最終回「悲劇はダーラム侯」
お楽しみに!!

416 :薫、困っちゃう:04/03/14 09:37
イギリスの国内情報機関MI5は、スパイ(フィールド・エージェント)の新採用基準
として、男子は180センチ(5フィート11インチ)以下、の項目が設けられることに
なった。背がでか過ぎると目立ってしまうのが理由、とのこと。

ハンサムも−ポイントだろう。
いや、背が高いからスパイの訳がないという線もアリか…。




417 :名無しのオプ:04/03/15 00:20
映画版LJ…ヤメテクレポ…

418 :名無しのオプ:04/03/15 00:26
国際捜査課で活躍する合田刑事か…読めるのは遥か先のことだろうな…。

419 :名無しのオプ:04/03/16 00:42
合田って外国語は何かできたんですか? 英国関係かと思いきや、
在日の多い大阪出身の経験を買われて朝鮮韓国圏担当で
「黄金」みたいな展開だったりして

420 :名無しのオプ:04/03/16 11:56

大阪といったって16から上京してるYO。
合田は英語だろLJでもでてくるし>加納命令

アジア語はむしろ森じゃねの。
七係シリーズでしゃべってた




421 :名無しのオプ:04/03/17 00:06
森か…。
何か懐かしい気持ちになるなw。

422 :名無しのオプ:04/03/17 20:36
小説新潮三月臨時増刊 警察小説大全集 全篇書き下ろし!

高村薫の警察小説の新作キターーーーーーーー!!!!



と思いきや・・・「私(ワタクシ)はなぜ、警察小説を書かなくなったか」だと?


ああ無情てか?

423 :名無しのオプ:04/03/17 22:42
いや、あれは編集の心理作戦なんだよ。
冊誌が女史のもとに届いて、他作家の作品を読むうちにムクムクと創作意欲が湧く
…って事はないか・orz

完全ガイドっていうの読んでて、この人レディジョーカー読んでないのかな?
と思ってしまった。

424 :名無しのオプ:04/03/18 03:06
胃が痛くなりました。

バイオリン弾く合田にショック受けたのは
自分だけじゃないんですね。
バイオリンですよ、スニーカーとバイオリン。
しかもラストでドカン!
映画はアクション重視で人間関係の説明は一切要らないです。
それ以前に義兄、いらないです。



425 :名無しのオプ:04/03/18 03:43
スレ読んだら更に胃が痛くなりました。

母親に勧められてLJ読みました。
「義弟に惚れる義兄」をえらい強調してました。
いまは映画化のことでもう、大変です・・・・・。





426 :  :04/03/18 08:21
合田が唐沢で加納が江口という配役はどうだろう

427 :名無しのオプ:04/03/18 13:00
お断りします

428 :名無しのオプ:04/03/18 19:19
そもそもですね、26歳でキャリアって何かしたんですか??

あとですね、モモ・・・・。
後半まで(女装の箇所)女性だと勘違いしていました。

429 :名無しのオプ:04/03/19 01:49
?
国一通ってれば皆キャリアですが。

430 :名無しのオプ:04/03/19 03:21
それにしても26歳は青臭いと思われ・・
初出でさえ29歳だったと記憶しています。

別物として腹据えたほうが後で泣き見ないで済みますよ。



431 :名無しのオプ:04/03/19 11:17
次の文庫はいつ出るんだろ?
そろそろ「照柿」あたりが文庫で欲しい。

432 :名無しのオプ:04/03/19 19:46
>426
427とは逆の意味で勘弁願う。
里見財前のような関係とはぜんぜん違うだろ。

433 :名無しのオプ:04/03/19 20:53
高村薫の新作が読みたい!!
烈しく読みたい!ハードでもソフトでもどちらでもいいから
合田の新作を読ませてくれ〜

海外に行ったりするのは、ナシで。。。

434 :名無しのオプ:04/03/20 22:56
ほんとどうでもいい事なのだが、
>>426の江口がエロに見えました。

435 :名無しのオプ:04/03/21 01:59
いかりや長さんの死去記事
http://www.sanspo.com/sokuho/0320sokuho062.html
>自宅は東京都目黒区碑文谷
マークス思い出しちゃった。

436 :名無しのオプ:04/03/21 02:58
最終回で初めて白い巨塔を見た。
EDが本当にマークスの表紙っぽかったので
本棚に並んでる「高村薫」という名前を目にするたび
あのED曲が頭の中に流れてしょうがないよw
じとっとさ加減では白い〜よりも砂の器の方が高村っぽいんかなー。

437 :名無しのオプ:04/03/21 12:10
やっぱり高村は合田なんだ・・ヨヨ
黄金→神の火から入ったんだけど神の火(文庫版)最高なんだよー

合田って具体像が思い浮かばないからダメポ
あえていうならマイケルジャクソンなんだが
人間って感じしないんだよ。。

438 :名無しのオプ:04/03/21 12:24
ま…まいけるじゃくそん…

439 :名無しのオプ:04/03/21 13:40
私は現役都立大附属生なんで、あの裏の道はたまに通る。
でもいかりやさんは一度も見たことなかった。数年前なら見られたんだろうな。

440 :名無しのオプ:04/03/21 14:31
確かに、合田は、平巡査の息子で混沌の町大阪生まれなのに
関西弁も話さず白い清潔なスニーカーにバイオリンに登山で
妙にセンスがハイソで、ストイックな性格もあって人間味がつかみ難い
外枠から作られたキャラクターって感じがある

その意味で俺は「裏合田」としての半田が妙に好きだな、特に強い動機も
不満も無いが、合田というライバルを勝手に想定して燃え出す辺り
で、LJでは半田と相互作用し合ってドロドロしてくる合田が面白い

441 :名無しのオプ:04/03/21 23:13
みんなリア王スルーだね。


442 :名無しのオプ:04/03/22 00:15
>440
そのよく分からない感じが合田なんだと思っていた。
自分でも自分がよく分かってない感じのする男だなーと。
神の火は絶版したハードカバー版が好きだ。完成度としては文庫が高いんだろうと思うが…。

443 :  :04/03/22 12:46
これまでのあらすじと人物相関図がのって
とてもうれすいです
ありがとう にっけい

444 :名無しのオプ:04/03/22 18:02
>>441
スルーというか、単行本化待ちなんじゃないの。
勤め人じゃないと、リアルでは読まんだろう。

俺は海外出張してる間について行けなくなり、そのまま放置・・・。

445 :名無しのオプ:04/03/22 18:07
>>441
ここはミステリ板だからねえ・・・
コナン・ドイルもホームズ以外のもの書きたかったのに
読者には冷遇された話を思い出す

新リア王、新聞のペースはしんどいから
単行本になったらいずれじっくり読んで考えたくはある
晴子もしんどかったけど通読すると面白かったからな

ミステリというより組織劇、人間関係劇としては
マークスの頃から変わらん気もしてるけど

446 :名無しのオプ:04/03/23 19:31
すみません、どなたかご存知の方に教えていただきたいことがあります。
先日「高村薫の本」を買いました。
そこで、「黄金を〜」は雑誌掲載版ではラストに救いがないとか、衝撃的
ラストシーンとかの記述があったのですが、私、単行本から読み始めたため
それがどんなものなのかわかりません。
知りたいと思うのですが、ググり方が悪いのか今いち結果が出ないのです。
どのようなラストだったのか、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

447 :名無しのオプ:04/03/23 20:43
キヨスク大塚の関里美さん、かわいい。

448 :名無しのオプ:04/03/23 22:31

>>446

幸田がきっちり死ぬ。
その死体は川をどんぶらこ。
たしか北川が流すんだっけ



449 :446:04/03/23 22:49
>>448
うわー、そうなんですか…。
それは確かに「救いが無いラスト」ですね。
文庫のラストが結構好きなだけに、なんか「そうなんだ…」って感想ばかりが
浮かびます。
レスありがとうございました。
ここ何日かの胸のつかえがとれました。


450 :名無しのオプ:04/03/24 12:11
清泉女子大の谷脇光さん、かわいい。



451 :名無しのオプ:04/03/24 17:04
ttp://www.nikkei.co.jp/honshi/20040322ta73m000_22.html
挿絵,西口さんのがよかったなあ

452 :名無しのオプ:04/03/26 02:54
高村薫の本をやっと買った。
漫画なあ…。絵はともかく「漫画」が下手で残念だった。
読んだ事無い人はわけわらんかったんじゃないか…?
もっとこう、神経質そうな線の人の絵で見たいわ。
(ちょっと前に出てたサイコの人は、自分もちょっと合わない気がする)
太田の最後の質問の答えに激しく同意だー。

>451
結局また挿絵つくのか。別にもういらないわーとか思ってたよ…。

453 :名無しのオプ:04/03/29 00:11
ところで誰か「なぜわたしは警察小説を書かなくなったか?」
とか読んだ人いる?

ページめくると江戸川乱歩とか書いてあって「えっ。女史がミステリ史を?
そんなWMCみたいな真似いやや」思って読んでません・ドキドキ

454 :名無しのオプ:04/03/29 10:33
いろいろな作家の短編を集めた本を数年前に読んで、
確かそのなかに、高村氏作だと記憶している迫力があった小説があってもう一度読みたい、
と思ったんですが、その本の題名、小説の題名が思い出せません。

「最期に主人公のセリフで終わっていたのが印象的だった事」
「レストランで待ち合わせた」だけしか思い出せないのが情けないんですが。
セリフは「行くぞ!」だと思うんですが、ちょっと違うかもしれません。
ググってみてもわからなくて・・。

ご存じの方がいらしたら教えて下さい。お願いします。

455 :名無しのオプ:04/03/29 23:31
>>454
自信ないけど、たぶん・・・
”フルーツパーラー”じゃないでしょうか?
講談社文庫のミステリー傑作集31”死導者がいっぱい”
に収録されています。

456 :名無しのオプ:04/03/29 23:45
ステーションパーラーじゃなかったっけ?

457 :名無しのオプ:04/03/30 02:48
>>453
なぜわたしは警察小説を(ry

強引に要約すると、かつての時代の犯罪事件は貧富の差とか社会的背景に
根ざしていて、犯罪事件の物語を描くことが即ち人間社会を描くことに
なりえたが、世の中が豊かになり、背景の無い突拍子もない感情の暴発の
ような犯罪が増え、また現実の警察も犯人の人間像を追うというより、
機械的に物証を追うしかなくなってる現在、犯罪事件の小説を書くことで
人間の物語を描くことができると思えなくなっている・・・
というような趣旨だったと思う。

最近ありがちなキレる少年とかAC犯罪の内心は自分にはわからないし
作家の想像力で創作する気もない、というのは潔いとも感じた

458 ::04/03/30 03:08
>>454,455,456

講談社文庫
日本推理作家協会編 
ミステリー傑作選31『死導者がいっぱい』収録『ステーション・パーラー』

p486
「よし、行け! 右だ!」
 娘を突き飛ばして、私はテーブルの縁に銃身を載せた。中腰になった女が、右のほうへ走り出す。同時に、正面のパーラーの入口に並んだ楯が動いた。
 怒号が重なった。いくつもの頭が見え隠れし、楯が立ち上がる。飛び出してくる。
 さあ、来い。

ではないでしょうか?

459 :名無しのオプ:04/03/30 03:36
フルーツパーラーだと吃驚だったのになw

460 :名無しのオプ:04/03/30 04:50
ヒューマンアカデミーに通っている宮内亜弥さん、かわいい

461 :454:04/03/30 06:20
皆さん、有り難うございます。
「ステーション・パーラー」で間違いありません。
「行くぞ」ではなく「さあ、来い」だったんですね。
458さん、文を載せていただけたので確信がもてました。感謝しています。
早速読んでみようと思います。

462 :名無しのオプ:04/03/30 08:24
高村本立ち読みしたけど、島田荘司がたまに出す
やつみたいな、同人臭と(ヘタ少女漫画とか)
コアな部分が混在してて、それが面白いのかも
しんないけどなんか居心地悪くて、買って持って
たいとは思えなかった。ファン女子の座談会とか
映画ロケリポートみたいのいらんだろ。

463 :名無しのオプ:04/03/30 10:49
よく高村女史が出版を認めたなぁ、と。

464 :名無しのオプ:04/03/30 21:41
最近再読して思ったんだけど、今なら「マークス」の真知子って
寺島しのぶがよくない?はすっぱ過ぎ?


465 :名無しのオプ:04/03/30 21:42
>よく高村女史が出版を認めたなぁ、と。
まぁ映画を認めるくらいだから・・・
文庫出版のこだわりだけが突出してますね。

466 :名無しのオプ:04/03/30 23:46
>>464
あ、ものすごく同意します。
すごいね、良く思いついたなぁ。
禿げ上がるほどイイと思う、賛成。

467 :名無しのオプ:04/03/31 00:12
読みづらいよ

468 :名無しのオプ:04/03/31 00:35
じゃあ読むな

469 :464:04/03/31 11:40
>>466
同意サンクスです。
話題ループで申し訳ないけど、合田は堤真一がいいかなあ。
時折見せる頼りなげな眼とかがなんとなく。
白ズック似合いそうだし、ベンチで寝ててもバイオリン弾いてても
まあ許せる。






470 :名無しのオプ:04/03/31 16:56

堤ですと。

わたしはノーサンキュだな。
「おとなしい顔」じゃないし上背もなさげ。

471 :名無しのオプ:04/04/01 01:32
453>457

要約有難うございます。確かに女史の価値観からすれば、最近十年の少年犯罪とかに
あたかも重大な意味があるがごとく論じて小金を稼ぐみたいな小説は
書きたくないでしょうね。

こりゃ確かに新リア王の世界に走るわけだぁ

472 :名無しのオプ:04/04/02 09:38
今さらマークスの山初めて読みますた。
「もったりしたおっぱい」という単語だけで3回抜けます

473 :名無しのオプ:04/04/02 09:39
寺島しのぶ全面同意。
映画版マークス見たとき思ったのだけれど、私の合田像って年食った萩原。
十年後萩原の合田役見たいなあと思った。でも今ピンで主役は荷が重いかなあ。
あと今なら水沢は窪塚だな。加納は唐沢でいいや。

474 :名無しのオプ:04/04/02 18:47
私も水沢=窪塚に一票。オダギリジョーとかでもいいかな。
吾妻はどう?私は巨人の工藤のイメージなんだけど。

475 :名無しのオプ:04/04/03 23:05
ところで「レディ・ジョーカー」できたの?謎。

476 :名無しのオプ:04/04/05 01:08
あ?どういう事だ?映画の話か?

477 :名無しのオプ:04/04/05 05:03
ブックファースト神田店の木村さん、かわいい。

478 :名無しのオプ:04/04/05 11:12
>>475
あれ以来何も進展状況が発表されてないよね?
オトートよ、の宣伝の方は多少見かけるけど。
もういっそあの企画はなかったことにしてもらってもいいです>イシハラ軍団様

479 :名無しのオプ:04/04/05 12:35

関係者試写会やったらすぃよ

480 :名無しのオプ:04/04/05 15:26
マジすか…_| ̄|○>試写会

481 :名無しのオプ:04/04/07 23:07
ttp://www.suntory.co.jp/suntoryhall/perform/2004/list05.html#P24
5月に、サントリーホールでブラームスのピアノ協奏曲第2番が演奏されるってさ。
LJの映画からの逃避も兼ねて、聴きに行こうかと考え中。

482 :名無しのオプ:04/04/09 05:29
行く前にはリヴィエラを再読だなw

483 :名無しのオプ:04/04/09 07:27
高村でオフカイやってる変な人たち○<”

484 :名無しのオプ:04/04/09 14:55

>483

何でオフやろうと好きならいいんでないの
オタとかマニアなんてそーいうものだろ



485 :名無しのオプ:04/04/10 08:21
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/04/10/03.html#top
話題宝庫。

486 :名無しのオプ:04/04/10 09:31
ばかじゃね?
ていうか会見中止で目立とうとしただけ?


487 :名無しのオプ:04/04/10 11:36
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20040410spn00m200005000c.html
×△

488 :名無しのオプ:04/04/11 00:17
いつの日か、リヴィエラを日英愛合作で製作してくれる
剛毅な監督が現れてくれないかなあ…
アン・リーとか合いそうな気がするのですが。

489 :名無しのオプ:04/04/11 11:03
雪降る皇居外苑で、黒いコートを着てたたずむ手島の映画

490 :名無しのオプ:04/04/11 11:21
もっと同性愛の要素をしっかりと描ければ、そういう皆さんの
需要を喚起できるのではないか?一般客は減るかもしれんが

491 :名無しのオプ:04/04/11 18:51
ニール・ジョーダン脚本監督の「クライング・ゲーム」いうのあったけど、
あれだとIRA+ホモいうの前面に押し出してましたよ

パトリオット・ゲームみたいな大味より、アラン・パーカーの映画やフル・モンティ風の
現地風俗映画にしぼるといいかも

492 :名無しのオプ:04/04/11 19:23
東武百貨店池袋店ミキハウスの遠藤さん、かわいい

493 :名無しのオプ:04/04/12 19:15
寺島しのぶヤダな。
真知子はマークすには劣るけど、美肌の持ち主だと思う。
寺島は・・・

494 :名無しのオプ:04/04/12 21:51
既出かもしれませんが・・・

今日、やっとbookoffで手に入れた”日吉町クラブ”を読みました。

これって、LJの前振りみたいなもんなんでしょうか?
読んでてちょっとドキドキしました。

495 :名無しのオプ:04/04/14 23:32
>494
裏山鹿



496 :名無しのオプ:04/04/15 00:20
合田→堤真一
吾妻→香川照之
林→アイフルのオッサン
又三郎→高橋克典
広田雪之丞→阿部寛
薩摩肥後→…
お蘭→…

497 :496:04/04/15 00:30
吾妻、又三郎、林はなかなか自信あるんですけど…。
コテコテの肥後もっこす、合田と対になっても画的にサマになるような
、ペンペン草がせいぜいの容貌の持ち主のハマリ役が思いつかない。

498 :名無しのオプ:04/04/15 05:34
ステージハーズの砂間真理子さん、かわいい

499 :名無しのオプ:04/04/15 12:32
>496

堤 却下

500 :名無しのオプ:04/04/15 15:26
>>林→アイフルのオッサン
イイネ!

>>広田雪之丞→阿部寛
まんまダネ!

501 :496:04/04/15 23:52
有沢十姉妹を忘れてた→坂口ケンジ(漢字を失念)
>>499
やっぱり堤は却下ですか


502 :名無しのオプ:04/04/16 00:05
>501
私も堤は却下だな。つーかね、堤以外の誰を挙げても
誰かは嫌だと思うわけで。不毛な話題なんで、ここには書かず
脳内キャスティングは脳内だけで完結をオススメ。

503 :名無しのオプ:04/04/16 01:30
配慮に欠ける発言します。今回のイラク事件、女史ならいい小説にしそう。思惑絡みは女史の真骨頂だし。

504 :名無しのオプ:04/04/16 03:53

そうか?
存外厚みのない出来事な気がするよ。
派兵を巡る政治的背景はあってもさ…
思惑のほかに物語を成り立たせる「何か」がなければ

新リア王書いてても
今の政治家そのものに小説的な興味があるかは全然別だろ



505 :名無しのオプ:04/04/16 10:21
どちらかというと船戸与一の分野な気もするが、
個人的には柘植(ry

506 :名無しのオプ:04/04/16 21:20
犯罪の愉楽に震える男たちの臓腑<<カッコエエ文句だ

507 :名無しのオプ:04/04/16 23:37
俺も今回のイラク事件と高村薫は結びつかない。
どちらかと言えばゴルゴ13の方が・・・。

もし政府が自衛隊を撤去させれば話は別かな。
ロシアの美形オウム信者が、事件を真似て日本人7名拉致し「麻原奪回」を企てるとかね。
実際、ロシアには今だオウム信者が1万人弱いるので十分ありえそうな話なんだが。
それと、福田官房長官の父親は数十年前に、テロリストによる人質事件で今の小泉と同じ境遇に立たされ
浅はかにもテロリストに屈し、要求を飲んだ為に世界中から大バッシングを受けたよね?(違ったかな)
それで日本は外交では常に弱い立場の国になってしまったわけだが、そこら辺も絡めれば
高村ワールドには引き込めるかな。
リヴィエラのように70年代、80年代、そして今みたいな展開で・・・.


508 :名無しのオプ:04/04/16 23:37
撤去→×
撤退→○

509 :名無しのオプ:04/04/17 04:49
池袋キヨスクの吉川花寸美さん、かわいい

510 :名無しのオプ:04/04/17 13:57
マークスの山単行本ひさしぶりに読み返したけど
新聞記者の根来、すでに交通事故で脊椎損傷してるね。

レディ・ジョーカーで明かされる89年だかの暴力団による脅しネタが
すでに、この頃織り込まれてたのかね。

だとしたらエルロイばりの壮大な3部作構成だ

511 :名無しのオプ:04/04/17 16:03
>>510

あれっ? マークスにも根来でてたのかぁ! 知らなかった。
ところで、高村薫を読破されたみなさんは、ゆっぱりドストエフスキーも
読まれてるんでしょうか?

512 :名無しのオプ:04/04/17 16:29
ダンテ神曲なんか 必読書?

513 :名無しのオプ:04/04/17 17:41
>>511
カラマーゾフ、罪&罰は読みました。意外と読みすすめやすかったなぁ。


514 :名無しのオプ:04/04/18 00:01
ttp://www1.odn.ne.jp/~aab46740/queen/cinema.html

高村薫の7係もの単行本でてないかって「高村薫」「7係」でぐぐったら
とんでもないものがみつかった。
ええっ「黄金を抱いて飛べ」って映像化されてたの??!”!
「去り行く日に」も!!?

「高村薫特選サスペンス 江戸川土手殺人事件
 満たされぬ若妻に殺意はあったか?
奇妙な死体に挑む老刑 事の執念 」
って何!!??

515 :名無しのオプ:04/04/18 00:07
>511
あんまり加納が賞賛するし吾妻ポルフォーリィのファンなので、
ドストエフスキー「罪と罰」読み始めました。
・・・上巻で挫折しました。
たった1秒を60秒くらいにふくらます主人公の内的葛藤描写についていけず、です。

「父のきた道」で金丸信らしき人物が、ブランデーとバルザックのファンという
所に違和感を感じましたが、最終的にジャーナリズムにはしるであろう女史が
バルザックを賞賛するのは判るような気がします

516 :名無しのオプ:04/04/18 00:47
ジム・トンプソンなら即効読めるのだが・・・

517 : :04/04/18 14:09
当初、高村自身が日本のドストエフスキー目指すとか言ってたのでは。



518 :名無しのオプ:04/04/18 17:55
「ミステリーを書いているつもりはない」って言ってるんだから
他の板にスレ立てないと本人に怒られるんじゃ・・・

519 :名無しのオプ:04/04/18 19:18
文学板とかどうなんでしょね?
日輪なんたらとか、綿谷リサとか、最近20年の芥川だの文芸新人賞作家は
一切無視してますが、高村薫ほどの力量と真摯な作家は、ブンガク方面でも
あまり見ないような

520 :名無しのオプ:04/04/18 21:36
そりゃ文学関係者が激怒するぞ

521 :名無しのオプ:04/04/19 00:20
>>510
でも文庫だと根来さん特に足の悪い記述なかったような…
せっかくの伏線なのにどうしちゃったんだろ、と思った。

522 :名無しのオプ:04/04/19 06:29
>481
どうせ行くなら、6日のポリーニ行っとけ。
恵比寿のジャックのアパートに残されてた
シューマンの幻想曲を弾くぞ。
クラ板じゃひび割れた骨董とか言われてるが
シンクレアのモデルにさえなった超絶技巧は
ところどころで健在だ。
プログラムもいかにもシンクレアぽい選曲。

523 :名無しのオプ:04/04/19 12:45
ブックファースト渋谷店の押川さん、かわいい

524 :名無しのオプ:04/04/19 19:15
旭屋書店渋谷店鈴木さん、かわいい

525 :名無しのオプ:04/04/19 19:58
「なぜわたしは警察小説を書かなくなったか?」 を今さらながら読んだ。
最近の事件を小説する能力が自分にはないと言っているわけだよね?
いろいろとその理由を書いているわけだけど、なんだか残念ですなー。
マークスも失敗だったって言ってるし。
もともと物語をつくる能力がないだけなんじゃないのかね、この人は。
それを現代社会のせいにするのは潔いとは思わないな。
現代でもちゃんと警察小説をりっぱなエンターテインメントとして書いている作家が
いるんだから。


526 :名無しのオプ:04/04/19 21:30
↑は内田康夫

527 :名無しのオプ:04/04/19 22:54
>>525

恥晒しちゃったね。

528 :名無しのオプ:04/04/19 23:12
警察小説というか、「リヴィエラ」や「神の火」みたいな、
米露右左入り乱れる話もまた読みたいな。


529 :名無しのオプ:04/04/20 01:11
ヤオイ臭さがないのを読んでみたいな

530 :名無しのオプ:04/04/20 02:33
それは無理な気が。

531 :名無しのオプ:04/04/20 11:47
しかし801感覚と言うのは、男の俺にはわからんなあ。
美老人と美青年がスパイとして乳繰り合う背景が音楽界やらワインやらの
「神の火」「リヴィエラ」はわかるとして、
地検検事と警視庁捜査一課刑事の大男ふたり、赤羽のマンションでえんえん
鼻面付き合わせる描写が秀逸な「マークスの山」がよくわからん。

いや小説自体は傑作なのだが、やはり女性読者は赤羽の3LDKマンションで
男2人がイモ焼いたり目刺焼いたりアイロン掛けたりするところに
<エロス>を感じるのでしょうか?

いや、皮肉じゃなくまじな話

532 :名無しのオプ:04/04/20 14:13
私は女性だけど、いわゆる801に興味は全くないので
エロスは感じないなあ。
レディ・ジョーカー読むまでそういう発想もなかった。

ただ、ああいう親友とも家族ともつかない結びつきが羨ましいというのか
孤独で殺伐とした世界に生きてる人間の救いというのか…
女性同士で(無論同性愛抜き)ああいう関係を築くというのは
非常に難しいものがあるから、一種の憧れなんじゃないですかね。

533 :名無しのオプ:04/04/21 17:43
俺も高村の書く男はなんか変な奴が多いと思ってた。共感しにくいときがあるというか。
女の人が書いてるからかなあと思ってたんだけど、やっぱ「神の火」「リヴィエラ」は
は他の男でも怪しいと思ってたのか。よかった。801女ってなんか叩かれてるみたいだし、
男でこんな風に考えてるのがばれたらヤバイ奴だと思われそうで周りには黙ってたよ。

>531のレスが少ないのはここのスレ見てる人って男が多いから?それとも801好きが
スレ荒れないように黙ってるだけ?荒れないなら俺も意見聞きたい。

534 :名無しのオプ:04/04/21 18:53
単に人が少ないからなんじゃ・・・<レスが少ない

私も女性ですが、801は特別好まないまでも、
ストーリー的に必要な要素ならば
それはそれでいいんじゃないかと思ってますが、
いい年した男がイモ焼いたりアイロンかけたりするのに関しては
そう言うのは感じなかったな。
変な人だとは、ちょっと思ったけど(w
なのでLJのラストにはびっくりしました。
急にとってつけたような違和感を感じたんですが
その道の人ならば、妥当と感じるラストだったのかな・・・

535 :名無しのオプ:04/04/21 19:18
LEC新宿本校の土屋さん、かわいい

536 :名無しのオプ:04/04/21 22:30
801と直接関係ないが、高村女王の描く男、確かに良く出来てはいるけど、
やっぱどっか「女性の目から見ての男」だな、と限界を感じる部分もある

例えば『地を這う虫』に出てくるようなおっさんの描き方とか
現実のああいうオヤジは、仕事一筋で不器用であると同時に、
案外とその屈折から性欲とかもどろどろしてる場合も結構ある
真面目な中年公務員がある日うっかりセクハラで捕まるのなんて
意外と省三とかみたいな不器用な人が魔がさして、ってもんだったり

もっとも、そういう描き方がないのを「美化されてる」と言い切るのも
単純で、そういう嫌な部分まで描かないから、ストイックな世界を好む
男性読者にも支持されてる、っていう側面もあると思うが

537 :名無しのオプ:04/04/21 22:37
『罪と罰』は手塚治虫の漫画版が良いダイジェストになってる
ラスコーリニコフを追い詰めるポルフォーリィ検事の嫌ったらしさも
よく伝わるから、原作読むのがしんどそうな人にはお勧めか

『カラマーゾフ』は一応遺産相続絡みの殺人事件が中心にあるし
アリョーシャとイワンの関係とか高村愛読者には受けそうとは思うが

538 :名無しのオプ:04/04/21 22:40

「罪と罰」は大島弓子で最初に読んで原作に以降したクチです。
大島弓子版もなかなかですよ。

539 :名無しのオプ:04/04/22 05:37
宮部みゆきはイマイチで高村薫が好きっていう人には、
打海文三の「ハルビン・カフェ」を読んでほしい。
これほど書ける人って、他に見当たらない。


540 :名無しのオプ:04/04/22 08:19
麻生幾モナー

541 :名無しのオプ:04/04/22 17:31
宮部みゆきをイマイチっていう人は聞いたことがない
その逆は多・・・うわなにをすklgjぁ;sdg

542 :名無しのオプ:04/04/22 18:58

宮部?
イマイチっていうか…問題外。
周囲にたくさんいるけど
類友ってやつか。

宮部好き同士で固まってれば。

543 :名無しのオプ:04/04/22 20:23
宮部と高村なら圧倒的に宮部好きな奴の方が多いだろ
ま、比較対象にしてはいけないし、板違いなワケだが

544 : :04/04/23 14:18
喋り場に出ていた高村さん見てから、益々ファンになりました。
ところで、エッセイに書いてあったけど、猫と犬飼ってらっしゃるんですよね。


545 :名無しのオプ:04/04/23 14:51
『神の火』『リヴィエラ』大好きなんだけど、そんなにホモくさいのか_| ̄|〇
人に奨めまくっちゃったyo!耐性無い人には辛かったか…
またスパイもの書いてくれないかなぁ。
高村薫の綿密な描写でファンタジーなところが好きなんだか。

ハルビンカフェ読んでみます。

546 :名無しのオプ:04/04/23 15:21
麻生のZEROはなかなか

547 :名無しのオプ:04/04/23 18:02
高村ヲタってスパイ物が好きなの?なら高村よりもいい作家
いっぱいいるじゃん。801の高村を無理して読まなくてもいいのに

548 :名無しのオプ:04/04/23 19:34
なんちゅうか
あの粘着なゼラチン質の文体がたまらんので

549 :名無しのオプ :04/04/23 20:10
読み終わってもモヤモヤする。新リア王もホントしつこいというかクドいというか。

550 :名無しのオプ:04/04/24 23:49
>548
>549
なんつーか、言い得て妙。
妄想の深さを思い知れみたいなクリエーティヴ側の勝利を知れという。

551 :名無しのオプ:04/04/25 05:17
なんか冴えないOLが好きって作家だな ちょっと恥ずかしいね
男性の描き方がレディコミ並 恋愛経験も社会経験も乏しいんだと思う

552 :名無しのオプ:04/04/25 06:29
>>551
童貞が何を云う

553 :名無しのオプ:04/04/25 11:27
>551
あんたは売れない同人作家か何か(w

554 :名無しのオプ:04/04/25 11:31
冴えないOLフェチの作家がいるのか?マニアだな

555 :名無しのオプ:04/04/25 12:50
>>551
恥ずかしいのは、そういう読み方しか出来ないお前(w

556 :名無しのオプ:04/04/26 08:27
好みなんて、人それぞれ違うんだから
551が恥ずかしいと思うならば
あとは読まなければ宜しい、とオモ。

557 :名無しのオプ:04/04/26 23:40
しからばどんな男性像が描かれていれば良いのか? この代案が重要
確かに、男性像が一辺倒な印象も否めなくはない>高村女王
良い意味でも悪い意味でも真面目すぎというか

「私はなぜ警察小説をやめたか」で酒鬼薔薇みたいな少年犯罪は
まったくわからないし書けないと断言してたし

真っ当なストイックで不器用な男キャラが多いのは良いが、
それだけでは世界の片面でしかないのも事実なのだな

558 :名無しのオプ:04/04/27 18:00
男性作家も女性キャラは偏ってるけどな
高村作品の場合、登場人物ほとんどが男性だから目立つかも

559 :名無しのオプ:04/04/27 18:34
オールマイティな高村など読みたくない罠

560 :青池保子:04/04/29 00:53
暗い暗いといいつつ、「辞表も出さず自殺もせず」のジョン・ル・カレ描く中年男たちの
泥沼を読み続ける人もいるわけで。

わたしゃ、好きだけどな。町工場から眺めた醒めた世界観が

561 :名無しのオプ:04/04/29 05:25
イングリッシュクラブ西川口校の大野貴子さん、かわいい

562 :名無しのオプ:04/04/30 09:31
>560
本物?なわけないかw
青池氏はル・カレ好きそうだね(イメージ)。

563 :名無しのオプ:04/04/30 10:27
自分の場合、読んでいる間だけは架空の世界に浸りたいから、
その小説自体が面白く感じられれば、キャラが部分的な面からしか
描かれてないとしても全然気にならないな。リアリティも求めない・・。
てな感じ。

564 :偽青池保子:04/04/30 22:39
>562
いや恐縮(w
でも最初の二行は、89年だか90年ごろ中央公論社だかどこかから
「お勧め読書集」みたいな本があって、青池女史のそこからの引用です。
女史の「Z」初期数本は、まんまスマイリー初期のぱくりでしたしね。

辞表も出さず自殺もせずの言い回しが上手いので、もう10年も昔ですが
覚えています。女史は他に「中世の秋」とか阿部謹也センセ、
ホレーショ・ホンブロワーをあげておりました

565 :名無しのオプ:04/05/01 03:18
「嫌なら読まなければ良い」「好きな人だけが読めば良い」は
とりあえずは正論だけど、それを推し進めすぎて無批判な人だけで
作家を取り囲むってのも、ちと健康とは思えぬ気もしますよ

少なくとも高村女王自身は身内のファンだけ楽しませれば良い
って人じゃなくて「普遍的な文学」を志してるんじゃないかと思うから
すると、こう書くと偉そうだとは思うけど、作者のためにも
足りない点を指摘してやる「正当な批評」も必要だろうとは思うから

何をもって「正当な批評」とするかが難しいんですが

566 :名無しのオプ:04/05/03 14:00
でも、ここ、2ちゃんねるですよ?w

567 :名無しのオプ:04/05/03 21:22
新リア王はどうなの?
連休中、晴子情歌読もうと思うのだが

568 :名無しのオプ:04/05/04 00:48
黄金の幸田さんみたいな人がでてくる小説って他にないでしょうか?

タカムラ作品何度も読み返してるけど…。
ハードカバーのLJ持ち歩くの辛いし傷むし。

569 :名無しのオプ:04/05/04 01:17
ライトノベル板でも行けば そっち系が好きなら

570 :名無しのオプ:04/05/04 01:32
そっち系ってどっち系ですの


571 :名無しのオプ:04/05/04 01:47
そっち系っていったらあっち系じゃない?
>>529-536あたり

572 :568:04/05/04 10:22
あっち系臭さは別に無くても…むしろ無い方向で読んでみたいです
幸田さんのような人の生き様を。

生きながら死んでいるような、静謐な無機質な感じの人がでる話が読みたいと思いまして。



573 :日野(CV.浜田雅功):04/05/05 10:52
そらやっぱ島田センセの出ている「神の火」でっしゃろ。
お母はんが、あちゃらの、ロシアの宣教師だか牧師だかと出来てこさえた
不義の子で、日本社会になじまない。なじまないわけではないが違和感抱えて、
その癖、センセの場合、文句ひとついわない。
言わない癖に腹の中じゃ、センセがひっくり返しに出かけた若狭原発の炉心部のごとく
情念がたぎっておられる。
で、襲撃に出かける。動機は明文化できず、てなとこやなぁ。

『晴子情歌』だったかいな。結びの言葉が「母も一人ならば子も一人。それ以上も以下も無く、
この世に生れ落ちたことの孤独を知る」てな感じでしたが・・・。
すでに『神の火』あたりの島田センセの生き様に萌芽があったし、幸田もその系列やろな。
わし、あんま本読まんから判らんが、高村センセ、ええ作家はんやねん。

574 :名無しのオプ:04/05/05 13:27
浜田というより鶴瓶っぽいな。

575 :名無しのオプ:04/05/05 17:23
・・・小枝?

576 :名無しのオプ:04/05/05 22:46
桂小枝だな

577 :名無しのオプ:04/05/06 00:06
>>572
気に入るか分からないけど、藤原伊織の「テロリストのパラソル」「ひまわりの祝祭」なんかはどうですか?
ちょっと世捨て人の入った中年男のお話です。

578 :名無しのオプ:04/05/06 00:19
なんで小枝やねん。
わしを誰だと思ってるねん。グーで殴るで。しかし。
あかんあかん。吉本の芸風は詳しくないねん。
ナニワ金融事件簿でも読んで今夜はもう寝よ。

ひとついっておくねん。
宝島社の「小説でわかる日本経済―『レディ・ジョーカー』から『呪縛』まで」
ってあれ何やねん。LJのLの字も無いね。JICC本、詐欺やねん。怒るでしかし。

高杉良の日経サラリーマン小説と女史の視点は、ブンガクとしての完成度が違うんや。
それ並べてしかもかたらんとは、JICC商法ここに極まれりってやっちゃなぁ

579 :名無しのオプ:04/05/06 01:06

…横山やすし?

ラスト2行、イイ!

580 :名無しのオプ:04/05/06 16:40
ラスと二行ハゲドウ


しかし似非桂小枝よ
使えないくせにわざわざ大阪弁で語るな。

581 :572:04/05/06 20:07
もちろん神の火は既読です!
五條氏とか福井氏の作品も読んでみたのですが…。

藤原伊織ですか…読んだことないです。図書館で探してみますね。
情報、ありがとうございます。

今はドストエフスキーで繋いでるとこです。


582 :名無しのオプ:04/05/06 21:59
>580
まあ奇妙な方言は流れでな(w
スレを活性化するためだ。許していただきたい。
TVで見聞きした関西弁を関東人が再現するとこんなものだて。

>581
JICCを罵倒しましたが、じつは別冊宝島981号「高村薫マガジン」いうのがあります。
既出ですかね?
太田光とかのインタビューはどうでもいいとして、高村薫書評集や映画LJスナップ写真
7係シリーズ未収録(なのかな?)の7係ものが一本、漫画化されてます。

amazonでは在庫切れなので、本屋さんを探してください
LJ競馬場のOPに集う男たちの虚無をスケッチした習作「日吉町クラブ」(角川アンドロジー『誇り高き??掟』??収録)
も推薦。

この世の酷薄さを必要最小限の文章で描いたヘミングウェイの拳闘士という短編がありますが・・・。
同時代にそれを読んだ人の驚きを、わたしゃ「日吉町クラブ」に感じましたね。
ハードボイルドの原点とは、こういうものかって目から鱗です

583 :名無しのオプ:04/05/07 00:50
ところで、皮肉や嫌味じゃありませんが、そこまで無機質な渋い男の世界を
読みたがる皆さんってどんな人たちなのか少し気になるです

だって実際、高村女史の読者って二重構造があるとしか思えんのだもの

実際に若い男や若い女の内面的なグダグダが好きでないおっさん的な人か
逆にむしろ自分は内面的にグダグダな若い奴だから、
内面の希薄な無機質なおっさんの世界に憧れる人なのか

こう書いてる漏れ自身はどっちもほどほどに嫌いじゃないんですが

ドストエフスキーは『悪霊』や『死の家』以外は別に無機的でもなく
ベタなヒューマニズム丸出しな気もするが(そこが良くもあるけど)

584 :名無しのオプ:04/05/07 00:59
ああ。そういえば太宰治が好きな奴は危険とか
大江健三郎読んでる奴は左翼だとか
三島由紀夫読んでる奴は自己が希薄とか
愛読書で性格判断しようって時期確かにあるけど
あんま意味無いんじゃないかなあ。

それで分類できる人います?

585 :名無しのオプ:04/05/07 02:01
映画「セブン」で図書館の貸し出しデータで危険人物を割り出すってのがあったけど、
そんなのされたらたまらないなぁ…

586 :名無しのオプ:04/05/07 17:33
岩井シマ子に高村に中村うさぎに新潮の実録モンだー
それから川崎ゆきお猟奇王だー


587 :名無しのオプ:04/05/08 23:49
マークスの山のねたばれきぼんぬ

588 :名無しのオプ:04/05/08 23:50
マークスが山に登った

589 :名無しのオプ:04/05/09 03:14

>>587

借りるか買うかして読めよ貧乏人
安いのがよけりゃ文庫もあるぜ。
単行本の内容には負けるがな!

590 :名無しのオプ:04/05/09 08:02
>588 ワロタ

591 :名無しのオプ:04/05/09 16:52
合田も登った。
スニーカーを洗った。

592 :名無しのオプ:04/05/09 19:36
>>587
M
A
R
K
S

593 :名無しのオプ:04/05/09 21:44
公安が知っていた。
検察も知っていた

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)