2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今年の直木賞は信じられないくらいに糞

1 :名無しのオプ:04/01/16 14:39
江國香織
『号泣する準備はできていた』
(平成15年11月・新潮社刊)

京極夏彦
『後巷説百物語』
(平成15年11月・角川書店刊)

来年はロードス島戦記ですか?真面目に選考してくださいね

2 :名無しのオプ:04/01/16 14:47
2

3 :名無しのオプ:04/01/16 14:48
同意だが、京極ヲタに荒らされそうだな

4 :名無しのオプ:04/01/16 14:49
わざわざミス板に立てるということは、京極タタキがしたいのかな?


5 :名無しのオプ:04/01/16 14:56
芥川賞はどうなの?

6 :名無しのオプ:04/01/16 15:08
俺は京極ファソだが、なんで後巷説で?って思いはあるよ

7 :名無しのオプ:04/01/16 15:38
江國香織に餌を与えないでください。

8 :名無しのオプ:04/01/16 15:42
京極信者小屋

9 :名無しのオプ:04/01/16 15:58
芥川賞に比べれば直木賞は順当すぎるぐらいだよ

10 :名無しのオプ:04/01/16 16:00
10レス目にしてすでに複数回既出だが、芥川賞と比べればかなりマシ。

11 :名無しのオプ :04/01/16 16:06
芥川賞は地に落ちたな

12 :名無しのオプ:04/01/16 16:07
芥川賞は地に落ちたな

13 :名無しのオプ:04/01/16 16:11
芥川賞は池に落ちたな

14 :名無しのオプ:04/01/16 16:17
あなたが落とした芥川賞はこの金原の芥川賞ですか? それとも綿矢の芥川賞ですか?

15 :名無しのオプ:04/01/16 16:30
ガキの作文レベルの芥川賞に比べたら、全然マシだろ。
龍之介が草葉の蔭で泣いている。

16 :名無しのオプ:04/01/16 16:34
出版不況でなんかほしかったんだろ>芥川賞

17 :名無しのオプ:04/01/16 16:35
>>14
村上龍の芥川賞ですが、何か?

18 :名無しのオプ:04/01/16 17:05
文学板が怖いんですが

19 :名無しのオプ:04/01/16 17:09
中堅作家までっていう括りがなくなったのかな、ひょっとして。
前から思っていたけれど、そのほうがいいよ。筒井、島荘辺りに
あげて受賞拒否されてくれ。

20 :名無しのオプ:04/01/16 17:22
でも、大沢在昌はデビュー15年目、宮部みゆきも9年目に受賞だよ。
京極は執筆量・売上ともに桁外れだけどまだ10年目なんだよな。

21 :名無しのオプ:04/01/16 17:43
>>17
正直者のあなたには金原も綿矢も村上も差し上げます

22 :名無しのオプ:04/01/16 18:39
来年は伊坂キボン。

23 :名無しのオプ:04/01/16 21:34
「芥川賞よりマシ」って言い方をする人は、
直木賞もダメダメってのを暗に認めてることになるね

今回は、候補作からしてダメダメだったから、こういう結果になっても文句はないが

24 :名無しのオプ:04/01/16 22:32
直木賞のことはよく知らないので、質問。
京極氏は前候補作と作風もかわらず、まるっきり同じようなシリーズの候補作で、
なんで受賞したの?
前作はダメだったけど、今回、新境地をひらいたとか、
著しい向上があったとかじゃないと思うけど。
該当作なしの時にあげないで、今回、わざわざ2作も受賞させて。
京極作品の内容をどうこういうつもりはないけど、
マジで直木賞っつーのはよくわからんのだが。

25 :名無しのオプ:04/01/16 22:41
>>24
まぁ、文壇の都合とか色々あるって事で・・・。

26 :名無しのオプ:04/01/16 22:48
江国香織ってどうよ

27 :水先案名無い人:04/01/16 23:01
>24
今回の受賞はいままでの功績を加えての受賞ってことでしょう
功労賞的な意味合いが強い気がするね

宮部が「火車」「蒲生邸事件」で取れず、「理由」で取ったときと同じような感じかな

28 :水先案名無い人:04/01/16 23:11
そういう意味では山本賞はえらいと思うね
あげるべきときにあげているんだから

http://www.shinchosha.co.jp/yamamotosho/

29 :名無しのオプ:04/01/17 00:17
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/f-bb-tp0-040116-0025.html
ヤクは2枠か。
星野とか筋違いの事ばっか言ってるからな。あいつの論ならNPBにペナント中断要請するのが筋だろうに。

30 :名無しのオプ:04/01/17 00:17
ごめーん誤爆(´Д`;)

31 :名無しのオプ:04/01/17 00:29
でもよ、馬也がとらなくてよかったよな。

32 :名無しのオプ:04/01/17 00:32
つまるところ浜崎あゆが何度もレコ大とるのと同じ理屈だよ。
世 間 っ て や つ は

33 :名無しのオプ:04/01/17 00:49
>>27
受賞作でなく、その一つ前の候補作が傑作とは良く言われることだな。
候補作で認知度上げて受賞作を含めたフェアで一気に刈り取る戦法

34 :名無しのオプ:04/01/17 01:35
全部読まずにこのスレに含まれている内容を予想

「直木賞なんて前からクソだろ(ワラ」

のように、上からものを言ってるやつが一人はいる 間違いない

さあ確かめようっと

35 :名無しのオプ:04/01/17 01:36
ミステリマニアで直木賞の結果に満足している奴なんて全然いないだろう。
SFマニアはもっと不満もっていそう。

36 :名無しのオプ:04/01/17 01:46
いまさら賞を必要としない人にあげてどうする気だろう

37 :名無しのオプ:04/01/17 02:16
もらう人のタメばかりでもあるまい
「面白い作品にちゃんと賞出してますよ」
ってのも示しとかないと権威がなくなる。
魍魎や絡新婦あたりで出しとけばベストだったが

38 :名無しのオプ:04/01/17 02:38
>>37
これから伸びそうな人に受賞させてその人が実際に伸びるほうが権威がつくってもんだろ

39 :名無しのオプ:04/01/17 03:04
>>38
んなもんわかるわけねーだろ。
青クサイこと言ってんじゃね―

40 :名無しのオプ:04/01/17 03:09
>>39
作品から将来性を見抜いてこそプロだろ。お前のほうが青臭いんだよ。

41 :名無しのオプ:04/01/17 09:14
確かに芥川賞はなぁ・・・
話題作りか?

42 :名無しのオプ:04/01/17 19:44
>>40
へー、じゃあ、あんさんが思う今期の有望新人の作品ってなによ。
理想を追ってどこまでも行ってろよ

43 :名無しのオプ:04/01/17 19:50
>>42
>>40が「プロ」だとどこをみて判断したんですか?

44 :水先案名無い人:04/01/17 20:08
>33
直木賞の場合、全盛期から少しすぎたあたりで賞をあげるパターンが多いよね

大衆文学を対象とした賞のなかでは一番権威がある以上、
100点の作品を1つしか書いてない人よりも
80点の作品を3つ出した作家にあげるのは当然といえば当然なんだけど、
だったら「この作家のこの作品にあげます」って言うのはやめてほしい気もするよ

45 :名無しのオプ:04/01/17 21:30
すまんが

>>14
ワロタ

46 :名無しのオプ:04/01/17 21:52
直木賞はどーでもいいが、
ヤフーのオンモラキ一位は(゚д゚)ハァ? 同人誌ね だった。

47 :名無しのオプ:04/01/18 04:58
受賞作家・・・     唯川恵  村山由佳  江國香織

未だ受賞せず・・・  東野圭吾  帚木蓬生  真保裕一  横山秀夫(決別)



直木賞の基準が俺にはよくわからん。下の四人の中にはあまり好きじゃない
作家もいるけど、それでも上の三人よりは・・・と思うんだが。

48 :名無しのオプ:04/01/18 14:21
基準なんてないんだよ。文芸春秋社の社内事情。
もう芥川賞も直木賞にもそんなに重要性はない。

49 :水先案名無い人:04/01/18 22:10
48の言ってるとおりと言えばそのとおりなんだが、
あえて理由を付けるとすれば、
東野は95年あたりまでノベルス作家だったから、かな
「秘密」「白夜行」級の作品を文藝春秋から出せば受賞できると思うけどね

帚木はいかんせん地味すぎる

50 :名無しのオプ:04/01/18 22:28
「秘密」は文藝春秋じゃなかったっけ

51 :水先案名無い人:04/01/18 23:27
>50
「秘密」を出したときの東野圭吾は、ノベルス作家のイメージがまだ強く残ってたからね
直木賞は一般的な評価が確定してから賞をあげる傾向が強いので、
あのときの東野じゃ無理

52 :名無しのオプ:04/01/18 23:46
一般的な評価が確定してから賞をあげて何の意味が

53 :水先案名無い人:04/01/19 00:11
さあね
そんなことは直木賞の選考委員に聞いとくれ

ただ、賞をもらうと売れ行きが伸びるのは確からしいね

54 :名無しのオプ:04/01/19 00:29
>>52
選考委員の感性が鈍いから結果的にそうなっているというだけ

55 :名無しのオプ:04/01/19 00:48
選考委員というより文藝春秋社の意向のほうが大きいんじゃねーの?
それに反発して選考委員断る人もいるみたいだし。

56 :名無しのオプ:04/03/05 03:05
>>55
それを考えると、文藝春秋で「クライマーズ・ハイ」の出版が決まってたのに
その寸前で決別宣言した横山秀夫って、ある意味エライねえ。

三度候補になったミステリ作家が、初の非ミステリを、文春から出す。
「新境地開拓!」って言い訳もできるし、これ以上有利な条件はない。

地方在住だから文壇に興味ないのかな。「半落ち」は特に好きな作品じゃ
なかったけど、最近の直木賞受賞作に比べればまあ上だと思う。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)