2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若桜木虔(と霧島那智)その23

1 :kakuuwar:04/01/30 18:07
前スレ
若桜木虔その22(笑)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062515872/

2 :kakuuwar:04/01/30 18:08
[関連ホームページ情報」

大野優凛子のホームページ
http://www.aoikuni.com/book
若桜木虔のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/index.htm
筆客商売のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.htm
先生に忠告をしてくれる奇特なえとう乱星のホームページ「乱星舎」
http://www.interq.or.jp/red/ran/
先生が掲示板に登場。青山智樹のホームページ
http://www.din.or.jp/~aoyama/
「新本陣」共同執筆者矢島誠のホームページ
http://www2.plala.or.jp/m-yajima
先生の本書評も載るよ。鈴木輝一郎のホームページ
http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/
お弟子さんがいっぱい入会。もうすぐ先生の手に落ちるか日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/index
こっそり先生を批判。元弟子市川創士郎のホームページ
http://member.nifty.ne.jp/s_ichikawa/FREE.htm


3 :kakuuwar:04/01/30 18:09
過去ログ

若桜木虔、森博嗣を痛罵! (1)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/996/996141399.html
■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/997/997776355.html
■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/999/999705518.html
物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔 (4)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1000/10003/1000340670.html
"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1002/10023/1002330658.html
志が低い!!と言われて二十余年 若桜木虔 その6
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10051/1005115002.html
■文春5位?(プ 読者不在の濫作 若桜木虔 その7■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1013/10138/1013859591.html
■架空告訴作家!? ビバ学歴 若桜木虔 その8■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1017/10178/1017815062.html
■出版業界の不可触賎民 若桜木虔 その9■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1020/10206/1020622845.html
若桜木虔と仲間たちをみんなで嫉妬しよう! その10
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10219/1021916045.html

4 :kakuuwar:04/01/30 18:10
過去ログその2

若桜木虔と仲間たちの自滅をそっと見守ろう第11巻
http://book.2ch.net/mystery/kako/1025/10252/1025233064.html
【美談?!】似たもの師弟・若桜木虔&大野優凛子12章
http://book.2ch.net/mystery/kako/1026/10269/1026949859.html
師弟で電波合戦!若桜木虔vs大野優凛子その13
http://book.2ch.net/mystery/kako/1028/10283/1028351714.html
相模原電波まつり・若桜木虔と大野優凛子 その14
http://book.2ch.net/mystery/kako/1030/10303/1030372881.html
若桜木虔を語る その15
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10311/1031109622.html
若桜木虔の人間性が垣間見えるスレ第16弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1032/10320/1032092779.html
若桜木虔と法律を学ぶスレ第17弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1035/10352/1035260792.html
  空白期間<きいっちゃんスレに居候>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/353-
【祝デビュー!】大野優凛子と若桜木一派を語るスレ (18)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1045/10450/1045024545.html
【祝市長と懇談!】2chでマスターする若桜木一派★19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047049516/
【今日も】若桜木虔との交換日記その21【平和】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057455301/
若桜木虔その22(笑)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062515872/




5 :名無しのオプ:04/01/30 21:08
kakuuwar乙!!!

6 :名無しのオプ:04/01/30 21:09
>>1


7 :名無しのオプ:04/01/30 21:41
筆客、相変わらず馬鹿丸出しの質問&回答だが
某古典のネタバレしてんじゃねーぞボケ!

8 :名無しのオプ:04/01/30 22:23
えとう乱星のアドレス変わってます。
http://park10.wakwak.com/~ransei/

9 :名無しのオプ:04/01/30 22:26
コイツら、絶対世の中なめてる。まず、質問からな。

いつも楽しく拝見しています。この前の『登場人物の精神年齢によってライトノベル
かそうでないかが決まる』というコメントは新鮮でした。精神年齢ということに関し
ては、私にも一つ質問があります。
私はいつも、ビッグタイトルに応募する時は十歳くらい年齢をごまかして二十九歳で
出しているのですが、この前の芥川賞の十九歳受賞には驚きました。そこで、今度は
十九歳で出してみようと思っているのですが、もし、受賞後、本当の年齢が二十歳も
違うとバレたら、受賞は取り消されるのでしょうか?
私は、小説家の命は精神年齢であり、肉体年齢ではないと思うのです。例えば、漫画
家の梅津かづ男(すみません字を度忘れしました)は永遠の少年であり、実年齢とは
全く関係ないと思うのです。それならば、自分の精神年齢を書いても良いとおもうの
です。それに学歴を要求しているところもありますが、これも、例えば、白百合女子
短大卒の十九歳とか東大生の十九歳とかだったら、選ぶ方も嬉しくなると思うのですが。


10 :名無しのオプ:04/01/30 22:28
次に解答1
A-1.ビッグタイトルの選考委員会が年齢を要求するのは、それなりの理由が有る
と思われます。選考委員会以外の人間には分かりませが。
もし19歳で応募しても、作品のレベルが高く、みずみずしい感性が有れば、
受賞になるとは思います。受賞を取り消されるかどうかは分かりません。しかし、
作家は嘘をつくことで読者に夢を与える職業ですから、19歳で受賞したのなら、
一生覆面作家で読者の信頼を裏切らないことが重要です。当然授賞式にも参加し
ないで作品を書き続ける覚悟が必要です。
ついでながら、私も戦記ではデビュウしましたが、他のジャンルでは新人です。
年は貴女より少し上ですが、ジュブナイル(若い子向け)に出すときには二十三
歳で応募しています。毎年同じペンネームだとバレテしまうと思って、ペンネー
ムは毎年変えていました。
しかしある友達から「本名が同じなら当然バレルわよ」といわれて、それも変え
ることにしました。つまり、毎年別の友達の本名と住所電話番号を借りることで
す。この件があって以来、友達や家族は大事にするようになりました。
しかし、白百合女子短大卒の十九歳ですか。なかなか嬉しくなりそうな設定ですね。
こんどはそれで応募してみようかな。(唐沢類)


11 :名無しのオプ:04/01/30 22:30
バカ解答2

A−2.上の答えの中に覆面でデビューしたら覆面で通すようにとありましたが、
覆面には覆面の利点もあります。例えば、同じネタが何度でも使えることです。
かの有名な×××・ネタ(○○○○=ここがネタバレ。伏字、引用者)も、同じ
人が二度使えば、顰蹙を買います。しかし、違う設定で別人(ペンネームが別な
ら別人と思うでしょうから)が使えば、全然問題になりません。ペンネームを代え、
設定を変えるたびに何度でも使えます。(唐沢真理)

12 :名無しのオプ:04/01/30 22:34
>>9に内容があまりにもイタイので自作自演と思いたいが、
それにしたって馬人なみのバカっぷりだなw

13 :名無しのオプ:04/01/30 22:36
>>11
作家としての向上心の欠片もないのかと小一時間(ry

14 :名無しのオプ:04/01/30 22:47
>違う設定で別人(ペンネームが別なら別人と思うでしょうから)が使えば、
>全然問題になりません。

いや、なると思うが。

15 :名無しのオプ:04/01/30 22:57
唐沢類=桜庭輝人、唐沢真理=桜庭りえ、ってことなんだろうな。

16 :名無しのオプ:04/01/30 23:01
 ひ、ひでえ……
 このQ&Aを、そのまま出版各社に転送してやりたい。

17 :名無しのオプ:04/01/30 23:14
今回はひどすぎるな〜
笑えんぞヽ(*`Д´)ノゴルァ

18 :名無しのオプ:04/01/30 23:22
>>15
 このふたりって夫婦?

19 :名無しのオプ:04/01/30 23:37
>>15
あ、なるほどねー。納得。

20 :名無しのオプ:04/01/30 23:42
おもしろいw

21 :名無しのオプ:04/01/31 02:03
まさに「バカ詐欺」ですなぁ。

あ、>>1さん、乙でした。

22 :名無しのオプ:04/01/31 03:00
こりゃひでぇや。呆れを通り越して憤りさえ感じる。
韓国人は20歳年をごまかした人がいるようだが…。

あ、多分「一割」程度のごまかしは許容かもね。


23 :名無しのオプ:04/01/31 03:03
>>10
本当に若い人は、「バレ”テ”しまう」という表記をするだろうか。
カタカナひとつで、妙におっさんくさい臭いがするというか。うまく言えんけど。
「テ」はひらがなのほうがしっくりくるような・・・。あるいは「バレ」もひらがなで。

あとからも「当然バレ”ル”わよ」と書いてるので、
変換ミスとかじゃなくて、元々そういう書き方してるっぽい。

24 :名無しのオプ:04/01/31 09:02
>>23
お、そこまでしっかり読んでなかった。
あえてカタカナにするとしても、たしかに活用する部分はひらがなにするよなあ。

25 :名無しのオプ:04/01/31 10:05
あのQ&Aって、捻ったこと書こうとして、バカをさらけ出してるね。

26 :名無しのオプ:04/01/31 13:59
1バレルは原油の場合約159リットル(無駄な雑学)。


27 :名無しのオプ:04/01/31 16:15
>>26

そういうことは↓に書け
http://mcgi2.nifty.ne.jp/cgi-bin/thread.cgi?user_id=CXP02120

28 :名無しのオプ:04/01/31 17:25
まあ実際世の中にはこういう面白い人がいるからねえ。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200401230036.html

29 :名無しのオプ:04/01/31 17:56
馬鹿詐欺軍団に一番相応しい格言
「め×らの国では片目が王様」。

30 :名無しのオプ:04/01/31 20:21
筆客

前の答の中にアクロイド・ネタという言葉がありましたが、アクロイド・ネタっ
て何でしょうか?

こういう質問があって、唐沢類くんが事細かに説明してるっ。
こりゃ、ネタバレなんてもんじゃないぞ!


31 :名無しのオプ:04/01/31 20:42
唐沢類は、筆客の新しい質問への答えで、
「検死官」パトリシア・コーンウェル、
「全てがFになる」森博嗣
「99%の誘拐」岡嶋二人
のネタバレをやった挙句、
「『99%の誘拐』は、ネタの宝庫です」とまで書きやがっています。

32 :名無しのオプ:04/01/31 21:04
失うものが無い馬鹿共は怖いね。

33 :名無しのオプ:04/01/31 21:13
唐沢類=書斎魔神

34 :名無しのオプ:04/01/31 21:37
師匠が新本陣殺人事件ですから

35 :名無しのオプ:04/01/31 21:46
 漏れがまだ純情だったローティーン時代、横溝先生の続編かと思って買っちゃい
ましたもんねえ……新本陣……

36 :名無しのオプ:04/01/31 22:05
じゃあ今アンタはハイティーンなのか?

37 :名無しのオプ:04/01/31 22:54
 いえ……中年でつ。

38 :名無しのオプ:04/01/31 23:06
精神と時の部屋にでも入ってたのか?

39 :名無しのオプ:04/01/31 23:10
 いえ……サラリーマンしてるうちに、時間を失いまつた。

40 :名無しのオプ:04/01/31 23:48
37=39は未来から来たと見た!

41 :名無しのオプ:04/02/01 00:02
 うふふ、分かりまつたか。カバちゃんと同じく、なかなか歳をとらないのでつ。

42 :名無しのオプ:04/02/01 00:06
>>前スレ983
> 復刊のリクエストした人は、みんな買わなくちゃいけないんだよね?

結論を言うと
売買契約は成立していないので買わなくても良い

性善説で成り立ってるサイトなんだから
イタズラはやめて欲しい

43 :42:04/02/01 00:14
復刊の過去ログ見りゃあわかるが
あくまでも復刊要望は市場リサーチなので
規定数の投票があったので復刊してものの
サイト初期に復刊して3年建っても
在庫抱えてるものも割と多い

貴重な本を復刊して貰って色々と利用している立場としては
センセーみたいなダニはまじでシンでほしい


44 :名無しのオプ:04/02/01 00:22
「新本陣」って、数年前の新刊じゃなかったのか?
だから週刊文春のベストテンに入ったんだろ?

45 :名無しのオプ:04/02/01 03:23
まぁ、リクエストした本は欲しいからこそ投票しているわけで、復刊されたらちゃんと買うけどね。

46 :名無しのオプ:04/02/01 10:02
面白半分で投票してるんじゃないの?

47 :名無しのオプ:04/02/01 21:32
そういや、今日、センセーが書いた銀河鉄道999のノベライズ発見したんだけど、買い?

48 :名無しのオプ:04/02/01 22:58
しかしね、みっぽーがやめて、霧島那智はセンセひとりなんだよね。
じゃ、霧島那智=若桜木虔=榛名高雄
で、あんたはいったい誰なんです?

49 :名無しのオプ:04/02/02 19:18
そもそも一緒にやってた意味がわからん

50 :名無しのオプ:04/02/03 12:20
[2月3日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第8章を脱稿。全体の80%。えらい停滞
具合で、遅れに遅れている。
『復刊ドットコム』の投票で、ついに『白球を叩け』は目標の100票を達成。後は何
とか『白球よ輝け!』の投票も100票に漕ぎ着けたい。


うむむ。まっとうな作家の活動からは、ますますずれてきておりますな。




51 :名無しのオプ:04/02/03 17:53
白球の代わりにセンセーの後頭部を叩いてあげたい。

52 :名無しのオプ:04/02/03 20:13
「漕ぎ着けたい。」って、何か裏工作でもしてるのか?

53 :名無しのオプ:04/02/03 20:25
文春アンケートの次は復刊ドットコムか……

54 :名無しのオプ:04/02/03 23:59
いままでもまっとうな作家ではなかったな。
ある意味凄い作家だったとは思うが。

55 :名無しのオプ:04/02/04 08:51
この人の、ダイソーミステリーで初めて読んだよ オモロカタ

56 :名無しのオプ:04/02/04 11:30
読んだ事がない俺がいうのもなんだが、55はもう手遅れなのだろうか

57 :名無しのオプ:04/02/04 11:33
なんか、企画が始まる前はすごく威勢が良かったよな。
この値段でこの内容はすごいとかなんとか。
あれって、まだ続いているのか?

58 :名無しのオプ:04/02/04 12:08
>>57
出版界が驚天動地の大騒ぎになる――みたいなことまで言ってましたねw

59 :名無しのオプ:04/02/04 13:22
たしかに、始まる前は、ちょっとは話題になったのよ。
しかし、作品のラインナップを見て、「なるほどね」と言うことで。
あれじゃ脅威でも何でもない。

60 :名無しのオプ:04/02/04 13:31
しかしネ、「新本陣」の週刊文春組織票ベスト10から始まり、
ダイソー100ミス、次に弟子の組織票ベスト10ねらい、その後、
こんどは復刊ドットコム……フツーの作家はこんなこと考えないよね。
フツーは、よりよい作品を書いて、よりレベルの高い出版社から出そう!
と考えるのではないのかな。


61 :名無しのオプ:04/02/04 14:00
アリモノは使い切れ!の精神でしょう。
どうせ出した本だから、文春ベストテンで上位にくい込ませて増刷を狙う。
ダイソーのは二次利用でしょう?アリモノ原稿だから復刊。
そして、復刊ドットコム。
新たに原稿をかかずに儲けようという、まあ、資源の活用ですな。
ろくな資源じゃないのが玉に瑕だけど。


62 :名無しのオプ:04/02/04 15:05
>>61
昔は、旧作の原稿を使って一括変換や前後入れ替えで
一冊新作作ってたしなw

63 :名無しのオプ:04/02/04 16:01
 センセのは知らないけど、他の作家でダイソーのために書き下ろししてる人もいる。

64 :名無しのオプ:04/02/04 16:02
ここミステリー板ですよね?

65 :名無しのオプ:04/02/04 16:03
>>61
わざわざそんなことしなくても、きちんきちんと親本の版元から
文庫になるような作品を書けばいいのに……


66 :名無しのオプ:04/02/04 17:35
>>65
文庫を持ってなかったり、最初から文庫だったりした場合はどうするんだよう。

67 :名無しのオプ:04/02/04 18:10
>>66
文庫もってる出版者で仕事をして、文庫書下ろしをやらなければ
よいのではないでせうか。

68 :名無しのオプ:04/02/04 18:27
>>66
それが評判が良かったり、売れ行きが好調だったら、その出版社も含めて執筆依頼が来るんじゃなかろうか?

69 :名無しのオプ:04/02/04 18:33
センセイは、いまだかつて誰も(恥ずかしくて)やらなかったことに生き甲斐を感じるタイプなのダw

70 :名無しのオプ:04/02/04 18:38
企画本持ち込み時に用意するものは?

Q.ギリシア神話のトリビア本の企画を出版社に持ち込みたいと思います。
ルーブル美術館やアテネ国立考古学博物館所蔵の彫刻の写真を図版に使いたい
のですが、著作権などはどうなるでしょうか。
また、企画を持ち込む場合、台割りや割付まで考えるべきでしょうか。
図版などは、担当編集者が用意してくれるのですか?

A.著作権のあるものは著作権使用料を払って使うことになります。本などを
見れば、著作権が存在するものはどこかに(マルC)表示が小さくされていま
すから、注意してチェックしてください。
基本的に台割・割付は必要がないし、図版も編集部が用意してくれますが、持
込み企画の場合には全て持込み側で整えていったほうが企画は通りやすくなり
ます。
出版界の大不況でどの版元も編集者の数を絞り、各編集者の仕事量が増えてい
ますから、持込み側で準備万端を整えたほうが歓迎されるわけです。
(ゲスト回答:若桜木虔)

71 :名無しのオプ:04/02/04 20:13
オニハー ソトー
フクワー ウチー
マスターニ ツイタ カゼノ ビールスハー ソトー
オキャクサンハー ウチー
トッテモー ジアマリー
ソレデモー タノシイー

 ∩∩
 ( ゚ヮ゚ )
 (|  つ  。 パラパラ・・・
      。゚。
 




72 :名無しのオプ:04/02/04 20:27
センセイ! イラクでの自衛隊の活躍wを描いた手に汗握るケッサクを書いてくれませんか!

73 :名無しのオプ:04/02/04 21:15
 イラクとアフガンは、鬼門だそうです。出版社にとって。売れなかったから。

74 :名無しのオプ:04/02/04 22:45
今年の週刊文春ベストテンも面白くなりそうです。

<<筆客商売 新刊速報!>>
米田淳一 『極闘! 航空護衛艦ほうしょう』2巻
           2月20日に発売決定!
大野優凛子 『京都・宇治 浮舟の殺人(仮)』
         3月15日に発売決定!


75 :名無しのオプ:04/02/04 23:21
>>72
ニンジャ自衛隊ですね。それで大量破壊兵器を発見したり、テロリストを手裏剣で倒したり。
あ、クノイチもぜひひとつ。


76 :名無しのオプ:04/02/04 23:50
ついでにブッシュも暗殺してくれ。

77 :名無しのオプ:04/02/05 00:16
>>75

おもしろそう……

78 :名無しのオプ:04/02/05 00:54
 うん、おもしろそうだ。
 先生! アルカイダVS忍者部隊月光を書いてください!

79 :名無しのオプ:04/02/05 22:19
ところで、ターミネーター空母「大和」(3)は来週の発売か……

80 :名無しのオプ:04/02/06 03:59
筆客、昨日の分は未編集のままうpしてないか?

81 :名無しのオプ:04/02/06 12:48
ある編集部の「原稿の基本的な内容・素材に関する注意事項」ということに対す
る質問です。ある編集部というのは、ライトノベル系の作品を扱っている編集部で
す。
 ファンタジー系で、妖魔・結界・魔界などのファンタジー方言が出てくるもの、は
避けるようにしてください、とあったのです。これはオリジナリティーがなくなるか
らなのでしょうか。ありきたりだからでしょうか。でもファンタジーならではの言葉
を使ってこそファンタジーだと思うのですが。ファンタジー方言が出てこないファン
タジーは、どういったものがあるのでしょか?
『後宮小説』などでは、ファンタジー方言は出てきませんが、評価されています。け
れどやはり私は、ファンタジー方言が出てこないファンタジーは考えられません。
ファンタジー方言が出てこないファンタジーを考えるべきなのでしょうか。

A.要するに「どっかで読んだような似たような作品を応募するな!」と怒ってるわ
けです。よっぽど類似作品ばっかり来るんでしょう。その編集部の内部事情が見え見
えですね。
 ですから「ファンタジー方言が出てこないファンタジーは、どういったものがある
か」といった表面を考えず、前記のような裏事情を想像すれば自ずと解答は見えま
す。言葉のような枝葉末節ではなく、とにかく「前例のない作品」です。
若桜木虔△

82 :名無しのオプ:04/02/06 12:57
>「前例のない作品」

テロリストを手裏剣で倒したりする作品でつね。


83 :kakuuwar:04/02/06 15:37
kakuuwarです。
>>前スレ983
> 復刊のリクエストした人は、みんな買わなくちゃいけないんだよね?

買う義務はないですね。
まあ、私は若桜木虔作品コンプリートを目指しているので当然買いますが。
復刊ドットコムは投票数よりも少し多い数を刷るようで、投票しても買わない人より
投票してなくても買う人の方が多いとみているようです。
実際に復刊されるとトップで大きく告知されますから、そこを見て買う人がいるようです。

84 :kakuuwar:04/02/06 15:41
サイボーグ009は復刊依頼を立てたのが3年以上前なので、
初期に投票した人は忘れているのではないでしょうか。
それでも200冊以上は売れているようです。

まあ映画公開時のポスターなどおまけの内容をアップしてくれないと
買う気にならない人もいるでしょう。

85 :kakuuwar:04/02/06 15:46
>43

若桜木先生は1人で複数冊購入し、
「大人気のため復刻されました」
と言ってそこらじゅうに献本する(たぶん)ようですが何か?

(2ちゃんねる風)

86 :kakuuwar:04/02/06 15:49
>45

http://www.fukkan.com/sell/

↑売り上げ第5位だそうです。


87 :kakuuwar:04/02/06 15:52
>47

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=7081

これですね。
集英社コバルト文庫のものは古本屋に大量に出回っており
プレミアがつくことはないと思います。
100円ー150円で読みたければ買えばいいと思います。

88 :kakuuwar:04/02/06 15:53
>48

実は他にもいるんですよね。ここでは言えませんが。

89 :名無しのオプ:04/02/06 15:56
 僕は受験生ですが、先生の英単語の本を買って勉強すれば、実力アップ
間違いなしでしょうか?

90 :名無しのオプ:04/02/06 15:58
>>48

なになに?
若桜木虔=霧島那智=榛名高雄
のほかに、バカ先生のペンネームがあるの?

91 :kakuuwar:04/02/06 15:58
>50,52,53
白球3部作は何が何でも復刊させるようですね。
私は送料節約のためまとめて購入します。

92 :名無しのオプ:04/02/06 16:24
復刊て何? これは一般の版元に復刊交渉すると言うんじゃなくて、
OD形式で刷るということなの?

93 :45:04/02/06 19:08
>>86
う〜ん、なんか誤解されているようだが、私が言いたかったのは、「自分が復刊リクエストした本はとても欲しい本だから、復刊されたら必ず買う」ということで、公魚先生の本を買うってことじゃないよ。

94 :名無しのオプ:04/02/06 20:45
二階堂先生が公魚化していってますが


95 :名無しのオプ:04/02/06 21:51
>94
両人に失礼です

96 :名無しのオプ:04/02/06 22:26
二階堂先生が筆客のメンバになる日も近い

97 :名無しのオプ:04/02/06 23:09
そういや松井計がNHKに出る・・・10代しゃべり場だってさ。


98 :名無しのオプ:04/02/06 23:45
>>45
大丈夫だ、みんな理解してる

ただ、>83-86の流れを見ればわかるように
kakuuwarが意味盲なだけなんだよw

99 :名無しのオプ:04/02/07 01:44
>>95

いや、案外いいとこ突いとるかもしれん>94

100 :名無しのオプ:04/02/07 14:25
二階堂がなんかしたの?

101 :名無しのオプ:04/02/07 16:21
>>100
http://mystery.parfait.ne.jp/?date=20040512

102 :名無しのオプ:04/02/07 19:14
 つか、それ以前に大森あたりを書評家と呼んじゃいけない。読書感想家
にすぎないんだからさ……。二階堂氏もそこに気がついて、一切無視すべき。
じゃないとほんとにセンセイの二の舞。

103 :名無しのオプ:04/02/08 19:18
筆客の執筆目安箱より

Q.時代物を書いています。オリジナリティのある内容は入れているんですが、参考
資料が少ないため、資料のパロディになりそうなんです。

A.これは具体的に、いつの時代でしょうか? 購入資金その他の事情で参考資料が
入手できないのか、それとも、そもそも資料が非常に少ない時代なのかで、状況は大
きく変わってきます。再質問してください。(ゲスト解答者 若桜木虔)
----------
これは「やらせ」という疑念を拭うための偽装工作なのでせうか?

104 :名無しのオプ:04/02/08 19:47
実に恥劣な偽装工作で、微笑ましくなるね。
というか、「資料のパロディ」って事はないでしょ。
『パロディ』って言葉の意味を完全に間違えてる。
この連中の頭の出来が判って、これまた微笑ましい。

105 :名無しのオプ:04/02/08 20:45
 いや、「資料のパロディ」ってのは、一般にいうところの「資料」じゃないから
この言い方であってるのだ。
 公魚先生グループにおける「資料」ってのは、真似して書くための「オリジナルの
小説」って意味なのだ。つまり、むかしそこそこ売れた本を参考にしながら、
それを換骨奪胎して自分の小説にしてしまうという……もう限りなく盗作に
近い手法なんです……トホホ。

106 :名無しのオプ:04/02/08 21:01
>>105
にゃるほろ。
納得いたしました。

107 :名無しのオプ:04/02/08 21:13
>>106
バイト代はらって、弟子に本丸丸一冊ワープロ入力させてたってハナシだからなー。

108 :名無しのオプ:04/02/08 21:56
通報されないの?

109 :名無しのオプ:04/02/08 22:41
>>92
復刊.comで買取販売を前提に版元に交渉
ある意味「オンデマンド出版」かもしれんが
本来のオンデマンドにはほど遠く
復刊.comでは在庫山積みも・・・

ロット減らすと収益出ないし
ロット増やさないと単価高くて売れないしね

110 :名無しのオプ:04/02/09 03:03
 つか、若桜木虔の本ばかりずらりと並んだ時点で、警告出すか、投票を
いったん中止すべき。明らかに不正ってわかるんだから>復刊ドットコム。

111 :名無しのオプ:04/02/09 11:09
なんでこれが執筆目安箱の質問なんだよ! ネタ切れか?

Q、遠くに離れて住んでいる兄とインターネットで小説に必要な情報を交換していま
す。兄のパソコンはMacで、私のはWindowsです。いつもはMacから送ってもらう時
「Base64方式で変換して」と頼んで送ってもらっているので文字化けしないのです
が、今回、兄が忘れて変換しないまま送って海外に行ってしまったので、文字化けで
読めない状態になっています。Windowsでこれを解凍するにはどうしたら良いでしょ
うか?


112 :名無しのオプ:04/02/09 11:39
>>111
いやーじつにお門違いも甚だしい質問ですね。
そしてオニイさんがOS Xをまだ使っていない事も、もしくは
この質問を創作した人物画OS Xを知らない事も判ってしまいますね。
まーコワイですねコワイですね。


113 :名無しのオプ:04/02/09 12:52
これなんかも、回答読むと、質問者と回答者が同じ、というのが丸分かりじゃがな(^^;;;

Q、私はパソコンのネタを使ってミステリーを書いています。メールの発信アドレス
の偽装ネタで、友達に、次のようにすればアドレスを盗むのは可能だと教わりまし
た。でも良く分かりません。説明していただけますでしょうか?
{発信アドレスの偽装は、偽装したいパソコンのメール設定を盗んで、それと同じ設
定を別のパソコンのメーラーにしてやる。こうすれば警察はIPアドレスで検索する
ので盗まれた人間が発信したと思われる}→これは、次のような意味でしょうか?→
相手の家の窓を割って侵入して、パソコンの裏に着いているインターネット接続部品
を盗み、自分のパソコンの裏に着けるということ? それに、メーラーって何? そ
れとIPアドレスって何?


114 :名無しのオプ:04/02/09 13:12
こんな阿呆ネタにマジレスするのもナニだけど、調べりゃ判る事を
こんなトンチキな場所で質問する気持ちが判らん。
つーか、お門違いも甚だしいよね、やっぱり。

115 :名無しのオプ:04/02/09 17:50
 子供相談室の、あの子供たちの純心さを思い起こすと、情けなくて涙が
出てくる……うううう。

116 :名無しのオプ:04/02/09 18:23
どーでもいいけど、メールの設定を盗めば(設定と言ってもようは
接続先、ユーザ名、パスワードか?)他のパソコンで
本人になりすまして、メールの送信できちゃうよって単純な話ですか?

回答も読んだけど長い割に糞みたいな回答だな。

>もっと簡単に偽装する方法はあります。それは、相手の家にワインなど
>を持って遊びに行き、相手を酔わせて寝ている間に相手のパソコンから偽装メールを
>送る方法です。

そりゃそれが、イチバンいい方法だw


117 :名無しのオプ:04/02/09 21:05
まじめな回答?
・MACアドレスは書き替えろ
・偽装はtelnet 25で入って直接叩け

いじょw


118 :名無しのオプ:04/02/09 21:12
Aみてきたけど・・・
リアリティ全然ないやんけw
自分がネットワーク全然知らないの丸出しじゃボケ

119 :名無しのオプ:04/02/09 21:15
しかし、BASE64にしても
エンコード/デコードを「圧縮/解凍」ときたか
暗号化や符号化の違いもわかってないんだろな

120 :名無しのオプ:04/02/09 21:44
 も、漏れもわかんないでつ……

121 :名無しのオプ:04/02/09 22:58
推理クイズ集書いてるんじゃなんだから、
トリックの技術的ディティールばっかり気にしてもしょうがない。
今時PCネタなんて、何のサプライズにもならんでしょ。
よほどうまく盲点つくようなやり方じゃないとさ。

単に「PC使ってこんな事も出来るんだぜー」的なトリック書いたって、
読者には「そんなの常識じゃん」と思われるか、
「よくわかんないけど、とにかく何とかしたんだろう。どうでもいい」と思われるかのどっちか。

122 :名無しのオプ:04/02/10 12:38
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary0111.htm

11月25日と28日の日記
先生に「読め!」と作品を送りつけたき●がいな人について書いてある
某日記があった。かなり笑えた。もしかして作品を送りつけた人ってここに
出入りしている人ですか〜?

123 :名無しのオプ:04/02/10 12:54
なんで、今更そんな昔のネタ引っ張ってくるんだ?
回答をバカにされて、悔しい筆客の人ですか〜?


124 :名無しのオプ:04/02/10 13:05
あーこの頃はまだ元気があったんだなあ
「超ド級の馬鹿」ってフレーズまた聞きたいよ

125 :名無しのオプ:04/02/10 18:29
作家先生のもとに原稿を送りつけて「読め、デビューさせろ」と迫る困った人は、いくらでもいると思うんだがな。
公魚先生の場合、門下生をたくさん抱えているから、そういう人に目をつけられやすかったのかもしれない。
ただ、なんでそういう困った人を”2ちゃんねる族”と断じているのか、よくわからないな。

126 :名無しのオプ:04/02/11 07:22
>>124
水平線馬鹿というのもあったねぇ。。。


127 :名無しのオプ:04/02/11 10:02
最近、縦書きの擁護ちゃんこないねw

128 :名無しのオプ:04/02/11 10:57
しかしセンセイ軍団って、「貧乏草野球のキャッチャー」だね。
「ミットもない」

129 :名無しのオプ:04/02/11 11:26
Q.私は伝奇物やSF作家を目指して精進中です。エンターテイメントを目指すに当
たって、純文学をやる注意点はありますか? 

A、何をやっても無駄ということはないし、エンターテイメント性
を持った純文学もあればエンターテイメントながら純文学の匂いのするものもあり、
ご質問の文章からするに、今の段階ではまだ構えず、何でも吸収しようとすべきだと
思われます。
 難解な評論を読み解いたときの快感もまたエンターテイメントであり、それを難解
さに逃げずにわかりやすく描くのが文学の使命と心得れば間違いはないでしょう。
 世の中に難解なものなどないのです。単純な現実を、違う脳で違ったレイヤーに切
り分けているのに、違ったレイヤーを共有していると勘違いして話し合うから話が見
えなくなる。
 落ち着けば、まるで据え物斬りのようにバッサリと問題を斬ることの出来る瞬間は
やってくる。
 やってきたとき、それこそ何者か、我々を駆り立てる小説の神様が降りてくる瞬間
です。その瞬間まで苦しみ続ける能力、それもまた小説描きの才能でもあるのです。
 何かをやって『もし無駄になったら』と思って踏み出さないよりは、無駄でもい
い、何か没頭できるものを見つけることです。寝食を忘れて描けるからこそ、その瞬
間まで苦しめる。その描ける何かを見つけるには、エンターテイメントにこだわるよ
うな狭い了見では駄目です。
 世の中は広く、言語に出来る部分は狭く、まして自分の描ける部分などわずかなも
のです。
 それで勝負するのが小説描きのですから、今はまず、なんでもいいから読んで、描
いてみる。その懊悩の時期も、それも小説家の職歴のうちだと思うべきです。
(米田淳一)

130 :名無しのオプ:04/02/11 11:28
Q.純文学系の新人賞の最終候補に残りました。賞は逃しましたが、候補となった作
品が掲載されることになりました。賞を逃したので賞金はありませんが、この場合、
ちょっとでも原稿料はもらえるのでしょうか? 近日中にゲラ刷りを確認しに初めて
その出版社に赴きますが、原稿料の話題を出して差し支えないですか?
A.正直なところ、わかりません。原稿料を貰えるのが通常ではありますが、よほど
経営状態が苦しい版元だと、無料で掲載なんてことが絶対にないとは言い切れませ
ん。率直に尋ねてみたほうが良いです。(ゲスト解答者 若桜木虔)

131 :名無しのオプ:04/02/11 11:29
Q.はじめまして、目安箱よまさせていただき、非常に丁寧に解答してらっしゃるの
で、とても為に成りました。
 私は、創作している身分の人間です。この間、他人様に読んでもらったところ、話
の展開に気を使っていないといわれました。丁寧すぎて、先が分かるともいわれまし
た。
「一度、展開を考えないで、思いの丈をかいて見れば?」といわれましたが、改めて
そうしようと思ってもなかなか上手く行きません。どうすればいいでしょうか。
A.じっくり展開を考えるタイプの人は、そういう創作法が性格的に合っているわけ
で、今から逆のことをやろうとしても、なかなかできるものではありません。
 それより「先が分かる」ことが問題なわけですから、そこに工夫の余地がありま
す。「こういう布石を打ったら、読者は先の流れをどう予想するか?」を常に考える
ことです。で、最も予想しそうな流れを外す。また、別の流れを予想しそうな誤誘導
用の布石を打つ。
 そういう良い意味での「読者の予想を裏切る」工夫が足りないのだと考えます。
(ゲスト解答者 若桜木虔)

132 :名無しのオプ:04/02/11 11:32
>私は伝奇物やSF作家を目指して精進中です。エンターテイメントを目指すに当
>たって、純文学をやる注意点はありますか? 

この人は、まず、正しい日本語の練習からしないと。この質問、意味がわかりませんよ。

>正直なところ、わかりません。

正直でよろしいが、どうせヤラセなんだから、わからない質問つくんなくてもいいじゃん。


133 :名無しのオプ:04/02/11 12:00
>132
※は単独スレが立っているほどのデンパだから。

134 :名無しのオプ:04/02/11 13:06
[2月11日]やれやれ。ヒドい風邪で完全にダウン。『朝鮮機動部隊・太平
洋参戦』は頭痛と腹痛と猛下痢に襲われながら、辛うじて脱稿。
 えらい遅れで、直ちに次作に取り掛からないと。版元に約束した〆切は15日。
30代の頃ならともかく、これは絶対に間に合わない。仮題を、ちょうどTV放
映したファンタジーをパロって『ドーロ・オブ・ザ・リング』とする(笑)。矢
鱈と輪っかが転がっている道路のイメージ……。



135 :名無しのオプ:04/02/11 13:07
>>134
なんか面白いこといったつもりなんでしょうか? ハァ脱力

136 :名無しのオプ:04/02/11 13:16
てっきり134の作りだと思ったらご本尊でしたか。……もうなにも言うことはない。

137 :名無しのオプ:04/02/11 14:02
プロ作家なら書いていい事と悪い事の区別くらいつけろよ……
って今更だがな

138 :名無しのオプ:04/02/11 14:57
しかし大先生の風邪はいっこうに直りませんね。
悪性のインフルエンザ?


139 :名無しのオプ:04/02/11 15:09
 座布団ぜんぶとれっ!

140 :名無しのオプ:04/02/11 16:04
>>129
意味不明な質問文でも、正確に意図を察知して回答できるとはすごいですね。

141 :名無しのオプ:04/02/11 16:12
>>140
そうですね。そして質問も回答も、読んでるこっちには
さっぱり意味不明なままというところがまた凄いですね。

142 :名無しのオプ:04/02/11 19:11
 町田の文化センターも、そんな意味不明な授業なんだろうか……

143 :名無しのオプ:04/02/11 23:12
おくればせながら米の日記初めて読んだ。すごっ。

144 :名無しのオプ:04/02/11 23:41
>>142
町田のお教室は、存在自体が意味不明。
弟子ども全然デビウできないし。

145 :名無しのオプ:04/02/12 00:38
>>144
 ははあ……どんなテキスト使ってるのか見てみたい。

146 :名無しのオプ:04/02/12 04:43
 青春出版の人は、気がついてないのかな。先生の一連の行動に。

147 :名無しのオプ:04/02/12 09:43
まだ黙認出来る範囲なんだろう。

148 :名無しのオプ:04/02/12 11:26
>>147
有楽は?実日の子会社だろ?さすがにそろそろまずかんべ。

149 :名無しのオプ:04/02/12 16:20
センセイは面白いことを書こうとするとすべる。

150 :名無しのオプ:04/02/12 16:47
面白く無い事を書こうとしても……。

151 :名無しのオプ:04/02/12 17:18
[2月12日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』第2章の冒頭まで。全体の11%。風邪に加えて結石が再発。おまけに父親が脳梗塞で倒れて緊急入院。いったい何度目だか勘定できない。
 河出書房の純文学セクションに持ち込みたいので紹介してくれというメールが来る。綿矢りさに憧れたミーハー馬鹿か。「自分で勝手に持ち込め」と断る。最近こういう依頼が矢鱈と多い。
 だいたい自力で持ち込む心臓がないヤツが、職業作家になれるわけがない。ツテなしで持ち込んで人間扱いされずに追い返されるのも経験の内である。



152 :名無しのオプ:04/02/12 17:54
 ということは、先生もかつて人間扱いされなかった経験があるのか……
 マッチ売りの少女のように涙を誘う話です。

153 :名無しのオプ:04/02/12 18:04
> 河出書房の純文学セクションに持ち込みたいので紹介してくれというメールが来る。

しかし何でまた先生に?

154 :名無しのオプ:04/02/12 19:10
先生のファンなのでは?

155 :名無しのオプ:04/02/12 19:28
持込の姿勢の話にすり替えてるけど、
そもそも純文学セクションにツテあるの?

156 :名無しのオプ:04/02/12 19:40
河出といえば、殺人鼻はどうなったのよ?

157 :名無しのオプ:04/02/12 20:40
 先生は、心臓に毛がはえてるんでしょうね

158 :名無しのオプ:04/02/12 21:20
『ドーロ・オブ・ザ・リング』で絶対ネタだと思ったのにマジだったのかよ!

159 :名無しのオプ:04/02/12 21:21
>>155
 なにを言うかっ! もはや若鷺先生の架空戦記は、純文学の域に
達しているのであるっ!

160 :名無しのオプ:04/02/12 21:22
『ドーロ・オブ・ザ・リング』って、それ絶対、白石だな……たぶん。

161 :名無しのオプ:04/02/12 21:23
↑ああ、ごめん間違った。コスミックだ。

162 :名無しのオプ:04/02/12 21:52
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary0111.htm

11月25日と28日の日記
先生に「読め!」と作品を送りつけたき●がいな人について書いてある
某日記があった。かなり笑えた。もしかして作品を送りつけた人ってここに
出入りしている人ですか〜?


163 :名無しのオプ:04/02/12 22:50
(−_^:) ギックゥ!

164 :名無しのオプ:04/02/13 00:59
>156
既に懐かしいな。

165 :名無しのオプ:04/02/13 01:12
でもなー、先生はなんで好んで男を下げるようなことばっかやるかナー

166 :名無しのオプ:04/02/13 02:10
マゾなんだろうな。

167 :名無しのオプ:04/02/13 03:42
 漏れは公魚先生を見ると、なぜか薬害エイズの安部被告を思い出すんだよな〜

168 :名無しのオプ:04/02/13 04:10
いえてる。
アベさんって、精神が異常になってて公訴棄却になるんだって?

169 :名無しのオプ:04/02/13 04:52
 善悪の判断がつかないらしい……(^_^;)

170 :名無しのオプ:04/02/13 08:44
>>169
問題は”いつ”からそうなったか、だよな。
いしいひさいちの四コマ漫画を思い出すよ。
レーガン 「私の認識が確かなうちに発表します。私は、アルツハイマーです。………発病は20年前でした」

171 :名無しのオプ:04/02/13 11:45
[2月13日]今日は目出度い13日の金曜日。『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第2章の3分の1まで。全体の14%。父親の入院先の病院に行かなければならない。
 こういう時に限って、超弩級の阿呆が下らんメールを寄越す。綿矢りさが芥川賞を受賞できた理由はなぜなのか教えてくれ、だと。そんなことは河出書房に電話をかけて訊け! きっと良い精神病院を紹介してくれるだろう。
 こっちは忙しいのだ。全く立春を過ぎると、とたんに頭の中のネジがまとめて5本も10本も吹っ飛んだようなヤツが増える。こういうメールが1通や2通じゃないから手を焼く。



172 :名無しのオプ:04/02/13 11:46
お前のほうがネジ切れてないか?

173 :名無しのオプ:04/02/13 12:08
絶対1通や2通だと思われ

174 :名無しのオプ:04/02/13 12:20
なんだか、炸裂してるな。
バカ先生、復活の兆し?

175 :名無しのオプ:04/02/13 12:22
忙しいんなら、そんなメール真面目に読むなよ。

176 :名無しのオプ:04/02/13 12:27
こいつ、ぜったいこのスレ見てるな。
あんまり増長するなよ。
センセイ、あまりひどくなると、うちも切らざるをえないですよ。

177 :名無しのオプ:04/02/13 12:31
Q.初めまして。一匹の小説家のボウフラです。(タマゴじゃなくてボウフラです。
漂ってるのでボウフラ(^^;))
 実はこの1年弱、意中の雑誌に投稿を続けてきたのですが、歯牙にもかけられず総
没の有様です。もう愛想を尽かされてるかもしれないし、また当の雑誌が募集を縮小
しつつあるので、ここらで思い切って他誌に転進(後ろ向きな表現(^^;))してみよ
うかと考えています。
 もちろん新作での投稿がベストなのでしょうが、「他誌での評価が定まった物な
ら、再投稿もOK」としている雑誌もあると聞きます。しかし、一度よそで没を食
らった作品でも、他誌で採用されるということは実際にあるのでしょうか?もちろ
ん、再投稿に当たっては、多少の修正は加えるつもりですが。
 また、これは参考なのですが、最初の雑誌での評価が努力賞、あるいは最終選考に
残るなどある程度高かった(ただし、掲載はされなかった)場合、それをそのまま他
誌に持っていくというのは、やはりモラル上問題があるでしょうか?
A.一度よそで没を喰らった作品が他誌で採用されることは、多々、前例がありま
す。しかも、それがビッグ・タイトルを射止めた例すら存在します。具体的には鈴木
輝一郎氏の日本推理作家協会賞受賞作『めんどうみてあげるね』がそうです。文庫に
なっていますので、一読をお勧めします。そうすると、なぜ没を喰らったかが分かる
でしょう。
 出来は、もちろんビッグ・タイトルを射止めたくらいだから、非常に良い。ただ、
ちょっと雰囲気が暗い。それで編集者が「これは受けないかも知れない」と採用に二
の足を踏んだ……というような裏事情だろうと推察します。
 当たり前の話ですが、不出来の故に没を喰らった作品では、どれほど多数の他誌に
持ち込んだところで採用になる見込みはありません。そういう自己判断ができるか否
かです。
 それから、不採用の作品を他誌に持ち込むのは、全く何の問題もありません。
(ゲスト解答者 若桜木虔)

178 :名無しのオプ:04/02/13 12:33
Q、検索エンジンのgoogleは万能だと聞きました。今、パソコン関係のネタを探して
いるのですが、「パソコン ネタ」とキーワードを入れて検索すれば、ネタにヒット
するのでしょうか?私はまだ検索にgoogleといれてからアクセスしているような状態
ですが。

A、googleは調べものの基本ですので、お気に入りに入れておいてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/  goo辞書
http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
 シソーラス検索も基本です。
 ネタというものは付け焼き刃でその場でgoogleに言葉を入れて探している状態で
は 使いこなせるネタになりません。私自身、12〜13のころからパソコンに触れ
て、 毎日 寝る間もいろいろと考えて、コンピュータとは何か、コンピュータを扱う人間とは
何 かを 暇さえあれば考えてここまできたもので、googleでパソコン ネタと入れて
も、ほか の 人間のすでに使ってしまったネタが出てくるだけです。
 むしろ、『パソコン しくみ』『インターネット しくみ』といった検索の方が
い いと思いますが、でもそれ以上の詳しい話は身に付いたものでないと出せませ
ん。本来なら Hot WiredやインプレスPCウォッチなどを見て最新情報をチェックし
ながらやっていくのが良いと思うのですが、やはり付け焼き刃では駄目です。
 好きこそといいますが、根底でよっぽどその対象が好きでないと、なかなかそ
れっ ぽさは出ないと思います。
 なぜ自分がそれを書くか、自分でなければ描けない自分の関心事とは何かを見つ
めることが必要に思います。(米田淳一)△

179 :名無しのオプ:04/02/13 12:42
「PC セキュリティ」とかで検索かけたほうが、ネタありそうな気が。
この相談者が理解できるかってのは別のハナシだけど。

180 :名無しのオプ:04/02/13 12:52
春も近いなw

181 :名無しのオプ:04/02/13 12:56
この米田ってヤツの自慢気な回答は、なんだか
読んでて腹立つなw
この人はコンピュータについて日々いろいろと
考えてるそうですが、いったい何がしたいんだろう?


182 :名無しのオプ:04/02/13 12:59
>>181
PCになりたいんじゃないですか?
この人のHPもそーとーな電波ですよ。
編集者というのも大変ですな。
こんなヤツラばっか相手にしてんだからW

183 :名無しのオプ:04/02/13 13:20
先生、復活の兆候。
しかし先生のネジの抜け具合は変わりませんな。

184 :名無しのオプ:04/02/13 13:23
>>176
出版社を名乗って先生を誹謗中傷しています。この書き込みは削除対象です。
書いた人はすぐに削除して下さい。24時間以内に削除されていない場合は、名誉毀損で告訴しますよ。

185 :名無しのオプ:04/02/13 13:55
いやー、ネタでしょ?>Q&A
作家ごっこ、作家志望者ごっこして質問と回答しあって楽しんでるんでしょ?
そうだよねえ?


186 :名無しのオプ:04/02/13 15:21
サポセン黙示録見てパクッたほうが早いんじゃないの?

187 :名無しのオプ:04/02/13 16:42
>>184
>出版社を名乗って
どこにも名乗ってないけどね。

>>185
全くその通りですね。オナニーと言うかナンと言うか。


188 :名無しのオプ:04/02/13 19:56
>>171
>全く立春を過ぎると、とたんに頭の中のネジが
>まとめて5本も10本も吹っ飛んだようなヤツが増える

メチャクチャ説得力ありますね

189 :名無しのオプ:04/02/13 20:17
>171
実は自分の講座の受講者からのメールだが、
あたかも見知らぬ人間からのメールのように思わせている叙述トリック。
……だったらなぁ。

190 :名無しのオプ:04/02/13 20:46
>>178
>私自身、12〜13のころからパソコンに触れ
>て、 毎日 寝る間もいろいろと考えて、コンピュータとは何か、コンピュータを扱う人間とは
>何 かを 暇さえあれば考えてここまできたもので、googleでパソコン ネタと入れて
>も、ほか の 人間のすでに使ってしまったネタが出てくるだけです。

なんか、文章のつながり変じゃないかい?

191 :名無しのオプ:04/02/13 21:55
「パソコン ネタ」じゃ、せいぜいPC関連の笑い話にヒットするだけだと思うけど・・・。
ネタ=小説のネタじゃないだろ普通。

192 :名無しのオプ:04/02/13 22:25
「パソコン ネタ」でぐーぐってみました(^^;;;。291000件あります。
↓こんなかんじ。

パソコンサポート編
... 833., 衝撃!敵は社内に, 9月9日. プチ 様. 832., 発売!格闘技
系パソコン, 9月4日. 飛び道具 様. ... 811., 元凶!不用品は重要品,
7月13日. 80MB 様. 810., 育成!ネタのタネは育つ?, 7月12日. む
ーさん 様. ...
www.din.or.jp/~f-aniki/sc/t_neta/ps2/ - 65k - 2004年2月11日 - キャッシュ - 関連ページ



193 :名無しのオプ:04/02/13 22:41
つーか「ネタ」でネット検索する安易な根性が素敵に電波を発信してる質問者だよな。
作家志望者ってこんなんばっかしなのか?

194 :名無しのオプ:04/02/13 23:38
先生に絡もうなんて考える作家志望者はそうでしょ

195 :名無しのオプ:04/02/14 00:11
 基本的にさ、作家志望者でまともなヤツは、既成の作家に質問しないわな。

196 :名無しのオプ:04/02/14 00:43
どうもあのQ&A、コンピュータは何でも出来る魔法の箱だと思ってるフシがあるな。
お歳を召した方の感覚だとそう思えるのかもしれんけど。

197 :名無しのオプ:04/02/14 01:31
※は去年30になったばかりのはずだが。筆客の中でも若い方。
まぁ、「カーナビはTRONのアルゴリズムを使っている」と意味不明なことを言った人だ。
そっとしておいてあげるか、ヲチ板の※スレでいじってあげてくれ。

198 :名無しのオプ:04/02/14 10:25
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary0111.htm

11月25日と28日の日記
先生に「読め!」と作品を送りつけたき●がいな人について書いてある
某日記があった。かなり笑えた。もしかして作品を送りつけた人ってここに
出入りしている人ですか〜?


199 :名無しのオプ:04/02/14 11:25
センセイって綿矢りさちゃんのことになると、過剰に反応するのね。
りさちゃんは、センセイから冷静さを奪う何かを持ってんのかなー。

200 :名無しのオプ:04/02/14 12:26
若くて
可愛い
才能がある

先生にはないモノばかり。

201 :名無しのオプ:04/02/14 14:46
「Hot WiredやインプレスPCウォッチ」と言ってる時点で
ダメダメなような気がするのは私だけ〜?

202 :201:04/02/14 14:53
201は書き方に誤解を招くので補足

上記のサイトがダメと言うわけではなく
最新情報の表層だけを斜め読みするのには
ニュースサイトとしてよいとおもうんですが

> でもそれ以上の詳しい話は身に付いたものでないと出せません。
> 本来なら Hot WiredやインプレスPCウォッチなどを見て
> 最新情報をチェックしながらやっていくのが良いと思うのですが、
> やはり付け焼き刃では駄目です。

所詮は上辺だけで、それこそ「付け焼き刃」以外の何物にもならんということね。
著名な海外SF作家は大抵は理工系博士号持っているように
或る程度は基本知識を身に着けた方がいいだろってこと。

203 :名無しのオプ:04/02/14 15:05
ほらほら、パソオタども。
パソコンネタに過剰反応してるぞ。
脇から見てると、お前らが批判してる米田某と同じに見えてるぞ。
気をつけろ。

204 :名無しのオプ:04/02/14 15:56
   ∧∧ /  :
  (,,゚Д゚/    :
_ / つ/) _  :
〜(⌒)__)  /| ,, :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/,,, .
---------------
>>203


205 :名無しのオプ:04/02/14 16:28
まぁパソネタに限らず、
トリックさえあれば、ミステリになると思ってないかあの連中。
いや別に、人間を描けとかそういうことじゃなくて、
こう、プロットだとかロジックだとか・・・

206 :名無しのオプ:04/02/14 17:19
                      ,.. -───‐- 、
               /    , ', -─‐- 、.._  _,.-.\
      |二l二    /       i l  ‐#- 、゙ヽ. ̄   ,r`ゝ-
-─- 、  |二|二 バ (        | L_ u v   \`ー-‐''/ ヽ
 _,ノ  ハヽヽ亅   ヽ      | r‐、} ヽ ̄`ヽヽ,, ,//´7;|   なんだっ…!
      ┌┴─      >   | |ト、|l u ` ー゚イ u vl.゚ー'  | この霧島那智ってのは………!
 o    | 土土l カ  /    | ヽ_|! u'_,ノ {  u'  }じ v |    作品も本人も……
      ノ 上 匕    (    /|  /! r'',ニニ=`==='=ニヽ!    DQNじゃねーか……!
 o     l       \__/  |. / :| | |ー'ー'ー'ー'ー'ー'ー'ー' l‖ 
       ニ|二       ,ゝ   |/  :| l lーiーiーiーiーiーiーi‐rl ||
 o      ヽ_ノ    / |    iヽ.  ヽヽニニニニニニニンノ  しかも大量濫作っ…
                /   !    | ヽ   ` ー-- ニ二二~-‐'\      通るかっ……!
 o      |      ヽ  |   |  ゙i      ::::::::::::/ :|\. \  こんな架空戦記…!
         |       \|     !   !       //   |   \
 r:、      /       > /\  !ヽ..__,//\  |
 |/      /-、     /! /   oヽ |::::::::::::::/ __   \. |
 o     /  し'   (  "       |:::::::::::/      `



207 :201:04/02/14 18:38
>>197
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1068543583/l50

ここかぁw
今まで馬鹿のふんなんで興味なかったけど
同じようなことと書いてる人いるし
これからは私もヲチの1人になりますw
よろしくm(__)m


208 :名無しのオプ:04/02/14 20:55
[2月14日]今日は目出度いバレンタインデー。お目出度い日が続いてチョコレートの代わりに『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第3巻のゲラが届く。
 入院中の父親のことで病院から呼び出しがあり、『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第2章を終えられず。版元との約束の〆切は明日なのだが……もはや笑うしかない。



209 :名無しのオプ:04/02/14 21:12
>お目出度い日が続いて

一昨日(>>151)、昨日(>>171)は一体……もしかして先生、
他人に頼られて内心嬉しかったのか?

210 :名無しのオプ:04/02/14 22:27
 もはや笑うしかないって、『ドーロ・オブ・ザ・リング』ですでに笑わせていただいて
ます。

211 :名無しのオプ:04/02/14 23:30
13日の段階で14%で、締め切りが15日。
電話なかったら間に合ったとでもいうのだろうか。

212 :名無しのオプ:04/02/15 01:45
 いや先生は、テレビ見ながらでも書けるお方だから間に合うのです。

213 :名無しのオプ:04/02/15 03:54
なっちの傑作アフガン小説全3巻をゲトーしたよ。
もう眠いので明日読もう。

214 :名無しのオプ:04/02/16 04:57
公魚せんせーも直木賞作家京極も、
この板ではなっちなのか・・・・・・

215 :名無しのオプ:04/02/16 10:24
あ。なるほど。

216 :名無しのオプ:04/02/16 15:29
「最終連合艦隊大和」の夏目秀樹、「バイオ戦艦大和」の夏野清三郎も
なっちなのか。

217 :名無しのオプ:04/02/16 16:31
age

218 :名無しのオプ:04/02/16 17:29
>2: 2004-02-12 バツになった作品を他誌に持ち込むのは?

誰も突っ込まないのね……

219 :名無しのオプ:04/02/16 17:56
>>218
気がついてたんだけどね(^^;;;

220 :名無しのオプ:04/02/16 23:02
>>216
夏野清三郎は氏別人だと思われ。あきらかに文体が違う。
どっちが上かはご想像にまかせる。ちなみに
バイオ戦艦『大和』の秋山康郎は氏の別ペンネーム。
隠しているわけじゃなくプロフィール見れば一目瞭然。

「最終連合艦隊大和」の夏目秀樹氏も別人だと思われ。
こっちは確証なし。

榛名高雄=霧島那智は火葬ファンでは知られているが、
じつはもう一つ別名で書いてい…Pan! Pan! Pan! Pan! 

221 :名無しのオプ:04/02/16 23:11
>>220
 なんで夏野のバイオもAIも、新刊出ないんだろ。トンデモにかわりはないんだが、
なんとなく憎めず(^_^;)。

222 :名無しのオプ:04/02/16 23:26
>>220
>>216が言っているのはそういうことではないと思われ

223 :名無しのオプ:04/02/16 23:50
 なんだか最近コスミック拡大路線してねー?

224 :名無しのオプ:04/02/16 23:59
>>223
そうなんだ。一般の文庫も出したし。いよいよなのかなw

225 :名無しのオプ:04/02/17 01:14
 いよいよって、何がいよいよなのか分からんが、これで榛名先生も安泰か。

226 :名無しのオプ:04/02/17 01:28
東証1部上場?

227 :名無しのオプ:04/02/17 02:23
市川発見

228 :名無しのオプ:04/02/17 02:27
 だれ?

229 :名無しのオプ:04/02/17 10:54
若桜木虔=砧大蔵と言ってみるテスト。

230 :名無しのオプ:04/02/17 11:18
うそ!
まさか!
どっちもミョーだと思うが。

231 :名無しのオプ:04/02/17 12:33
>>229
 そ、それだけはないだろう。
 でも、若桜木虔の隠し子が砧大蔵と言ってみるテスト。

232 :名無しのオプ:04/02/17 13:19
Qゲラ刷りってなんですか? 青刷りとの違いはなんですか? ゲラ刷りの段階で、
編集はすでに校正とかしてくれてあるんですか?

A、ゲラ刷りってのは、原稿が採用になって、最初に出版社で本の体裁に印刷してくれる
ものです。まだ校正は入っていません。青刷りというのは知りません。製図には青焼きというのが有りますが。(唐沢類)

233 :名無しのオプ:04/02/17 13:20
Q.いつも拝見しています。とても勉強になることばかりで大変有難く重宝していま
す。
 さっそく質問なのですが、最近自分の才能、実力ともに限界を感じています。書き
たいという気持ちばかり先行してしまって実際のところはまったく筆がついてこない
状態です。そのたびに自分の拙さや表現力の乏しさに落胆してしまいます。自分に足
りない部分はどんな努力をしてでも補いたいと思うのですが、具体的にどんなことを
したらいいのか分からずとても苦しんでいます。
 何かよいアドバイスいただけたら幸いです。
A.まず、これと思う作品を真似ることです。文章力に限界を感じているのであれ
ば、巧いと思う作家の文章を丸写ししてみる。
 構成のほうに限界を感じているのであれば、巧いと思う短編のストーリーをそっく
り引き写して、舞台環境だけを自分のよく知っている世界に置き換えて書いてみる。
 急がば回れ――の言葉どおりで、これが最も早く筆力も構成力も身に付きます。
(ゲスト解答者 若桜木虔)

234 :名無しのオプ:04/02/17 13:24
>>232
この人、ゲラは1つしか出ないと思ってますね。
青刷りというのは最後の構成段階に取る奴で、紙が青で本の版型と同じ
大きさになってて、活字が白抜きになってるやつのことだよ。見たことないか?

235 :名無しのオプ:04/02/17 13:27
 架空戦記業界は、一発校正だからなあ……
 多少間違いがあろうが気にせずに出すという、出版業界の中でも最低レベル
のとこにいるから。だから「膣発」なんて歴史に残るミスが起きる……
 青焼きなんて見てるわけないよ、唐沢。

236 :名無しのオプ:04/02/17 13:28
ゲラずり【―刷り】

活字組版をゲラ(1)に収めたまま、校正用に刷ったもの。校正刷り。ゲラ。

三省堂提供「大辞林 第二版」より
凡例はこちら




237 :名無しのオプ:04/02/17 13:32
あおやき あを― 【青焼(き)】

「青写真(1)」に同じ。特に、印刷直前のフィルムから複写した校正用のもの。藍焼き。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

238 :名無しのオプ:04/02/17 13:33
 つか、最近は自社内でDTPで打ち出してるから、青焼き自体ないのでは?
架空戦記業界。

239 :名無しのオプ:04/02/17 13:38
 きっと、社内の編集者がマックで出力し、それを著者に校正させたら、
あとは印刷所に放り込んでおしまいって構図だと想像する。

240 :名無しのオプ:04/02/17 13:40
もともとゲラってのはgalleyからきた活字組版を収める箱の
ことだから、活字組版じゃなくなった今は、正確にはゲラ刷り
じゃないんだけど、校正刷りのことを、業界では今でもそのまま
ゲラ刷りといってるわけだ。
唐沢、エラソーに解答するなら、このくらいは知っとけ。

241 :名無しのオプ:04/02/17 13:44
小説の場合はDTP以前でも青焼きは筆者に見せない。
編集が文字欠けとか体裁をチェックするためのもの。
なお活版では青焼きというもの自体存在しない(赤焼きはある。これはネガから取る)。

また「青焼き」というのは「〜の青焼きでいいから出してくれ」というようにも使われる。
これは設計図を青焼きしてた(コピーなかった)頃の名残。

青刷りなんて言葉は存在しない

242 :名無しのオプ:04/02/17 13:44
 もしかすると唐沢、一字一字活字を拾っていたあの懐かしい時代に、アルバイト
でもやってたのでは……下町の印刷所の前を通ったとき、まだそれやってるとこ目撃
してびっくりしたが、アルバイトでないとすると、東京下町の出身ではないかと
想像する。

243 :名無しのオプ:04/02/17 13:50
>>240 勉強になった。

244 :名無しのオプ:04/02/17 14:12
【・∀・】アマゾン書評、自作自演が発覚 カナダ[02/17]
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1076991242/

まずいですよ先生

245 :名無しのオプ:04/02/17 14:29
 ↑でもセンセの場合、ほとんどを弟子にやらせてるような気がするな。発覚しても
私が強制したわけではないという言い逃れができるように。

246 :名無しのオプ:04/02/17 16:19
“右脳”でラクに覚える英単語 プレイブックスインテリジェンス
若桜木 虔 (著)
価格: ¥730
おすすめ度: カスタマーレビュー数: 1 レビューを書く

綴り,発音が持つ力, 2004/02/15
レビュアー: SUEHIRO SAITO (プロフィールを見る)   岐阜県 Japan
綴り,発音が待つ意味を手がかりにして,単語を覚えるといった工夫がされた本です。
大学受験生に特にいいですが,社会人でも,知っている単語の整理,紛らわしい単語も
これで,間違えずにすみます。


247 :名無しのオプ:04/02/17 16:22
 gooのホームページにあるニュースの見出しに、

「よりリアルなアダルトなっち」

 と書いてあったので、一瞬息が止まった。

248 :名無しのオプ:04/02/17 16:34
[2月17日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第3章を脱稿。全体の30%。父親は昨日、退院。入院先の病院に往復4時間かけて自転車を走らせるのも大変だが、退院してきたらきたで、やはり大変である。
 思った通り、編集さんから「できたところまで入稿しろ」というTELが入る。『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第3巻のゲラは返送。



249 :名無しのオプ:04/02/17 16:36
「ドーロ・オブ・ザ・リング」なんて本を依頼してる編集さんは、
どこのどいつだっ

250 :名無しのオプ:04/02/17 16:40
勘違いしてる人も多いかもしれん。
その題名はおっさんが勝手に「仮題」として挙げているだけであって、
そのままそのタイトルで本になるわけではない。
実際のタイトルは編集か出版社任せにしているらしいので、
こうして意味不明の「仮題」を挙げてるわけなんだな。

251 :名無しのオプ:04/02/17 16:42
>>249
ネタだったらマジレスごめんね。
仮題なんですよ。鈴木輝一郎が自分の日記で、執筆中の作品に
変な仮題付けてるの気に入って、先生も狂った仮題をつけてるんです。

252 :名無しのオプ:04/02/17 19:29
 でもさー、いくら仮題ったって、中身はロード・オブ・ザ・リングのパロディみたいな
可能性はないの?

253 :名無しのオプ:04/02/17 20:53
まったくないね。

254 :名無しのオプ:04/02/17 21:03
むしろ本当にパロディなら、それはそれで面白そうな気さえするが
マジでそんなモン書いてたら、目でピーナツ噛むよ

255 :名無しのオプ:04/02/17 21:45
 でもターミネーター空母の例もあるぞ。

256 :名無しのオプ:04/02/17 21:56
京都・宇治 浮舟の殺人

大野優凛子

新書判 230ページ
2004年03月17日 発売予定
本体 838円 + 税
ISBN 4-408-60263-9

宇治川のほとりのアパートで、男が爆死した。その死体を見たとき、京都府警の刑事
椎名愛子に15年前の忌まわしい記憶がよみがえって…。


257 :名無しのオプ:04/02/17 21:58
>>256
有楽のミステリって、前に廣済堂の編集長だった
Oさんがフリーになって担当してんですってね。

258 :名無しのオプ:04/02/17 22:14
 なんか、廣済堂から流れる編集者って多いね。

259 :名無しのオプ:04/02/17 22:25
だって廣済堂は一度文芸から撤退して、文芸担当の編集者を
全員クビにしたんだから。
で、また文芸を復活させたけど、一度ミソがつくとね……。

260 :名無しのオプ:04/02/17 22:31
 うわーひどいな。じゃ、今いる文芸担当の編集者は、みんな新たに入れた人間と
いうわけだったのか。いくら右翼の会社といえども、そんな簡単に首を切ってはいかん。

261 :名無しのオプ:04/02/18 08:52
先生!「ドーロ・オブ・ザ・リング」よりいいタイトルを考えました!
「ロートル・オブ・ザ・リング」というのはどうですか!

262 :名無しのオプ:04/02/18 09:46
どうでもいいけど、廣済堂ブルーブックスって、売ってるとこあんまり見たことないよ。

263 :名無しのオプ:04/02/18 10:25
というか「ドーロ」でなにがおかしいのかわからん。
道路公団の闇を描いた話なのか?
まあ「ドーロ」でパロディになってると思ってるのが公魚らしくて笑えるが(笑)


264 :名無しのオプ:04/02/18 12:05
だから、笑いと言うものが判らないオヤジが口走る駄洒落なんだから。
暖かい目で見てあげましょう。

265 :名無しのオプ:04/02/18 12:15
廣済堂ブルーブックスって、好きだったなあ。
特に白い背表紙に右肩上がりの黒ゴチック体でタイトルが書かれていたころは、
娯楽活劇専門の映画会社みたいに、思わぬ拾い物を連打してくれた。
生田直親の伝記アクション推理『××伝説殺人事件』シリーズとか。

長いこと雑誌媒体がなかった関係と出版社としてのネームバリューがないことから
まだ知られてない作家にいちはやく書下ろしを依頼しに行くから、
内田康夫とか小杉健治なんかが書いていて意外な佳作が出てた。
異形コレクションもここだから可能だったんだよ。

266 :名無しのオプ:04/02/18 13:52
 じゃあ、廣済堂ブルーブックスって偉大なシリーズを作った編集者たちを、廣済堂は
一気に切っちゃったわけ?

267 :名無しのオプ:04/02/18 16:39
やっぱ先生は2ちゃんねらだよw ゲラのこと直してトップに持って着てる(^^;;;

Q.ゲラ刷りってなんですか? 青刷りとの違いはなんですか? ゲラ刷りの
段階で、編集はすでに校正とかしてくれてあるんですか?
A.こういう質問をする前に、まず辞書を引きましょう。そうすれば、こうい
う質問は出てきません。
ゲラ刷り」とは「校正刷り」のことです。これに校正記号などを書き入れてい
きます。校正をするためにゲラ刷りを印刷するので、ゲラ刷りがなければ校正
はできません。DTPでパソコン上で校正することも最近は増えていますが、
それは紙媒体がDTPデータに換わっただけのことです。
 青刷りは、白紙や白絹に青色の草で花鳥風月などの模様を染める古来からの
染色技法の一種です。ゲラ刷りとは何の関係もありません。(ゲスト解答者 若桜木虔)


268 :名無しのオプ:04/02/18 17:21
出版社のトップが、自社の事業とりわけ文芸出版に愛着を持ってないのは
悲しいがよくあること。

で、文芸出版をあっさり切ってしまったら
銀行から「文芸物は収益率は低くても、出版社の顔。これをやってるとやってないでは
企業イメージや知名度が大違いですから、やめたんならうちは手を引きます」
みたいなこともよくあるとか。

269 :名無しのオプ:04/02/18 17:29
宇治川のほとりのアパートで、男が爆死したw

270 :名無しのオプ:04/02/18 17:34
>>268
K済Dの場合、出版社のトップというより、グループのトップが(以下、自主規制

271 :名無しのオプ:04/02/18 18:22
>>267
 うわーひでえ。だからコスミックとかにも流れたのかなあ。

272 :名無しのオプ:04/02/18 18:22
↑スマソ。268でした。

273 :名無しのオプ:04/02/18 18:43
>>271
慧眼ですね。その通りです。

274 :名無しのオプ:04/02/18 18:55
コスミック、ガンガレ!
トンデモでも許す! 廣済堂を倒すのだー(・∀・)!!

275 :名無しのオプ:04/02/18 19:02
 漏れはですねー、ドーロ・オブ・ザ・リングにこだわりますが、
「なにかの目標」を達成するために、戦艦大和が「旅の道連れ」を捜し、旅に出る
小説をマジで書いてるような気がするんです……なんとなく……それぞれ「射撃」が
得意とか、魔法ならぬ「秘密兵器」が使えるとか、あと、主人公のように小さくて
すばしこいとか(^◇^;)

276 :名無しのオプ:04/02/18 19:24
白石から張るな高雄の新作が出てますよ。

277 :名無しのオプ:04/02/18 21:28
>>267
質問者を責めたってしょうがないんで、問題はあんたの弟子が、
なんであんなとんちんかんな解答をしたか、ダロガヨ。
ご丁寧に、唐沢の解答は削除しくさって。やることがセコイわ。
しかも、昨日、2ちゃんをみてだろうからなー。ナサケナイ

278 :名無しのオプ:04/02/18 21:32
しかもたくさんくる質問の中から
筆客が選んだという設定なんですよねw


279 :名無しのオプ:04/02/18 21:48
 いやー、反応がストレートに伝わるんでおもろいでんな。

280 :名無しのオプ:04/02/18 22:01
>>277
そーだよなー、まずは
「こういう【回答】をする前に、まず辞書を引きましょう。そうすれば、こうい
う【回答】は出てきません」
と、未熟な弟子を叱咤すべきなのに。

あ、>>218も直ってましたよ(バツ → 没)。単行本が出たら、
謝辞に「2ちゃんねる族の皆さん」とでも入れて欲しいね。

281 :名無しのオプ:04/02/18 22:09
 表紙に「監修・2ちゃんねる」とか書いてあったら面白いのに。

282 :名無しのオプ:04/02/18 22:45
辞書引けば、とお叱りだが
辞書引けば青刷りの意味も解っていたのでは?
知らない、で回答済ませようとしたのは誰?

283 :名無しのオプ:04/02/18 22:49
先生は執筆中にも辞書引かない方だからな。無理かも。

284 :名無しのオプ:04/02/18 22:55
これがホントのインタラクティブだなw


285 :名無しのオプ:04/02/18 23:21
>>284
なんだっけ?2ちゃんねるウォッチャーとかいう人がいるんだっけ?
でも、直したっちゅうことは、2ちゃんのほうが正しいことを認めたわけやねw

286 :名無しのオプ:04/02/19 01:06
>>280
違います。
正しくは2チャンネル族です。
公魚センセイの辞書にはそう載ってます。

287 :名無しのオプ:04/02/19 16:56
やっぱちゃんとチェックしてるんだねえ先生。
そりゃそうだよねえ、他のところじゃ誰も話題にしてくれないもんね。

でも、たとえ2チャンネル族であろうとも、正しいことを指摘してくれたら
それなりに感謝しなくちゃね。
そうでないと、これからはもう表では間違いを指摘してあげないよ。
いいのかなー?

ま、別に先生サイトを参考にする人なんかいないだろうから
支障はないかw


288 :名無しのオプ:04/02/19 17:43
↓これだけど、どうして、その賞にも、賞を主催している版元にも、
まったくかかわったことのない先生が、こんなことを断言できるの?
勘? 根拠は?

Q.明治時代を舞台とした歴史・時代物でのプロデビューを目指しています。新人賞
に応募を考えておりますが、このジャンルの場合どの賞を目指すのがいいでしょうか

A.ターゲットが大人なら、松本清張賞か歴史文学賞。若い人向けなら歴史群像大賞
といったところでしょうか。
(ゲスト解答者 若桜木虔)

289 :名無しのオプ:04/02/19 18:17
公魚せんせの勘ですね。まさに公魚らしいw
オール読物とか除外されてるし。


290 :名無しのオプ:04/02/19 20:31
<第11回松本清張賞>

 第11回を迎える来年度より、全面的に応募規定が変わり、また選考
委員も一新されます。対象は、ジャンルを問わぬ良質の長篇エンター
テインメントとなります。既成の枠組みにとらわれない、新鮮で生き生
きとした作品を期待しています。

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/kohei_i/writing/seicho.html

291 :名無しのオプ:04/02/19 20:50
http://jinbutsu.jp/rekishi-bungakusho/boshu.htm
http://www.presstips.com/rekishi-shinsho/taisho.html

292 :名無しのオプ:04/02/20 01:43
>>288
センセイの知ったか厨ぶりには呆れますね。
ジャンルとか時代設定より、長さでしょう。
短編なら小説誌の新人賞でOK。どこも時代小説は拒否していない。
(傾向はあるけどね。>>289の「オール読物」には同意)
長編なら、ビッグなところで小説すばる新人賞は時代小説でもOK。
要は優れた作品は賞を問わずということです。

293 :名無しのオプ:04/02/20 01:52
もまいら、何か勘違いしているなっち。
センセが挙げたところは、賞金が高いところだ。小説誌なんて金になんねえ。
しかも新人賞とったところで、
「次また書いたら見せてくださいねー」
 でおちまいだ。わかっているのか、もまいら

294 :名無しのオプ:04/02/20 01:53
293、スルドイ!


295 :名無しのオプ:04/02/20 02:51
293と294はお仲間ですか?
公魚があげてるとこよりオールや現代の方がよっぽどフォローいいと思うんだけど。
高い賞金もらえてもその後仕事こないとね。

296 :名無しのオプ:04/02/20 03:07
牛でさえ受賞後第1作を出してもらえているのだが……。
持ち込み原稿じゃないんだから、賞を与えた以上フォローはするだろう。

それとも賞も取れないし、持ち込んだら次書いたらとあしらわれてしまいましたか?
>293(大藁
唐沢類なニオイがするなー。
桜庭さん、知らないこと知ったかぶりしたの指摘されてあわててます(w

297 :名無しのオプ:04/02/20 04:26
>公魚があげてるとこよりオールや現代の方がよっぽどフォローいいと思うんだけど。

 甘いのう。

298 :名無しのオプ:04/02/20 04:27
>牛でさえ受賞後第1作を出してもらえているのだが……。

  むはは。一作めでおしまいか。

299 :名無しのオプ:04/02/20 08:33
唐沢類という人もひどいですね。
>>10
>A-1.ビッグタイトルの選考委員会が年齢を要求するのは、それなりの理由が有る
>と思われます。選考委員会以外の人間には分かりませが。
>もし19歳で応募しても、作品のレベルが高く、みずみずしい感性が有れば、
>受賞になるとは思います。受賞を取り消されるかどうかは分かりません。

年齢詐称はビッグタイトルではあり得ません。
受賞以前に、最終候補になれば担当編集がつくし版元の信用にかかわりますし。
若いと将来性の評価される要素が大きいのに、候補自体を取り消されますよ。
知らない世界のことを回答するなんて恥ずかしすぎます。

300 :名無しのオプ:04/02/20 09:20
唐沢ナニガシがバカなのは既に明らかだが、センセイ一派が
目先の賞金を最重要視しているのも今までの言動で明らか。
受賞後のフォローにしても、二度と凄い作品が書けない場合もある。
ならばイッパツ勝負のつもりでとにかく一獲千金を狙いに行くのが
センセイ一派の基本的考えだ。

フォローって言ってもねえ。
前述のごとく牛さんはたしかに2冊目が出たけど、「出た」というだけではないか。


301 :名無しのオプ:04/02/20 11:09
有楽の新刊、デコのとけんちゃんの、同じ日に出るのね(*^_^*)


302 :名無しのオプ:04/02/20 11:10
>>297は唐やんか?

303 :名無しのオプ:04/02/20 11:13
略歴:
奈良県生まれ。大阪府在住。神戸大学大学院教育学研究科修了。小池一夫劇画村塾・神戸教室二期生。
1999年、児童文学作品『れんさー村の大蛇たいじ』でデビュー。共著に『ミステリー大賞殺人事件』。
二科会デザイン部会友。
趣味は美術一般で、2D・3DCG、デザイン、劇画、絵画、版
画、彫刻、陶芸など、デザイン作品は二科展に出品。

304 :名無しのオプ:04/02/20 11:49
いや〜笑える。賞もらってデビューしたわけじゃないし、もう一冊はダイソー文庫だなんて。
とくに仁科展に応募っての。応募なら誰でもできるよね

305 :名無しのオプ:04/02/20 12:22
俺はよくわかりませんが、応募じゃなくて出品って書いてありますよ、チヌレ。

306 :名無しのオプ:04/02/20 12:30
別に唐沢(桜庭?)の味方をしたい訳じゃないけど、
賞とってデビューしなきゃいかんのか?
章取らなくても、作品が認められてデビュー出来れば、別にいいじゃないか。
304って、何でも批判の対象にするが、頭大丈夫か?


307 :名無しのオプ:04/02/20 13:24
>>306
>>304のいいたいことは、賞とってデビューじゃない人が、
賞のことあれこれ言っても説得力ない、という意味では?
わし、先生についてもそう思うよ。
自分が賞取ったわけでなし、弟子に賞とらせたわけでなし、
そんな人がさ、こうすれば賞取れる、この賞がねらい目、
といっても説得力ナシ

308 :名無しのオプ:04/02/20 13:47
バカ日記って、ムカムカしてくる文章だね。弟子とか担当の編集者はそう思わないのかな

309 :名無しのオプ:04/02/20 13:50
しかも女房がコレだからなあ。フツーはこんなんで
夫婦揃って推協会員にはなりませんよ。
http://www.mystery.or.jp/topics/index.html

310 :名無しのオプ:04/02/20 14:40
>>309 ↓のことか?
略歴:
1964年7月24日生。大阪市在住。
1998年、第6回ティーンズハート大賞にて佳作受賞。
翌年3月、講談社X文庫でデビュー。
2000年、朝日放送主催インターネットラジオ怪談「電脳百物語」大賞受賞。
2001年より、大人向け小説の執筆も始める。

秘技:「電子意匠(graphic design by Macintsh)之術」を会得している。
特技:「下手っぴな馬頭琴演奏」


311 :名無しのオプ:04/02/20 14:48
>>310
経歴は立派なもんじゃないか。

312 :名無しのオプ:04/02/20 15:14
↓これ、だーれだw

静岡県沼津市出身。東京大学大学院博士課程修了。『沖田総司』(秋元文庫)
でデビュー。代表作は『殺人狂株式会社』『殺意の三鎖環』『W殺人の謎』
『盗まれた結婚式』『美貌の悪魔』『三日で修得できる速読法殺人事件』
『帝国海軍の陰謀』『強くなる卓球入門』など。特技は卓球のコーチ。

313 :名無しのオプ:04/02/20 16:00
↑うーん、うーん、沼津出身の作家といえば……
 わかた!

 池宮彰一郎センセイだ!



314 :名無しのオプ:04/02/20 16:03
公魚せんせだろ。
でも無駄に作品だけは多いな。
全然知らない作品ばかりだけど。

315 :名無しのオプ:04/02/20 16:06
沼津出身の作家は、なぜ他の作家のアイデアを借用するのが好きなんでしょうか。


316 :名無しのオプ:04/02/20 16:51
>>314
ギャグのセンスがないヤツだな。
313みたいにボケてやれよ。直流過ぎてつまらん。

317 :名無しのオプ:04/02/20 17:29
俺も>>314を見て>>316と同じことを感じた。理系の人間と話してると時々こんなことがあるが・・

318 :名無しのオプ:04/02/20 18:05
もまいら知らないな。生まれは沼津ではないが、青春時代を沼津中学で過ごした
大作家を。
それは井上靖センセイであるっ! 頭が高いっ! そこの公魚とやら、切腹申しつける!

319 :名無しのオプ:04/02/20 18:17
>>[7月14日] 藤岡真『ゲッベルスの贈り物』読了。タイトルに惹かれて読んだが、期待はずれ。面白いのだが、リアリティなし。これはコメディ・ミステリーの範疇だろう。
 叙述トリックの部分は、使い古された手口。小細工的な叙述トリックがないほうが、かえって意外性が出たんじゃないだろうか。そうなると必然的にエピローグも変えざるを得なくなるが。
[若桜木日記]
だと(藁


320 :名無しのオプ:04/02/20 18:24
公魚にリアリティがないなんて言われるとは藤岡とやらも哀れだな

321 :名無しのオプ:04/02/20 18:38
きっと、どんぐりの背比べなんだろう。

322 :名無しのオプ:04/02/20 20:01
メフィスト系の、ミステリの極北・・・というかあさっての方向
突っ走ってるような作品群読ませたら何ていうだろうな

323 :名無しのオプ:04/02/20 20:11
>>320
名誉棄損で訴訟起こせばいい。

324 :名無しのオプ:04/02/20 20:12
 センセも小金稼いでるんだから、じっくりと作品仕上げてみればいいのに……
もう早書きの癖染み込んじゃってて、書けないのかなあ。

325 :名無しのオプ:04/02/20 21:40
 誰もが見られるホームページ上で、作家が他の作家の悪口言っちゃいけないよ。
相手にだって生活はあるんだし、家族もいるだろうし……
 ただひたすら自分の作品を書き続け、判断を読者にゆだね、同業者にはお互い頑張り
ましょうで余り批判めいたことは言わない。それが仁義だろう。
 よほど偉い作家が、文学史上に残るような論議を戦わせるんだったら別だけどさ。

326 :名無しのオプ:04/02/20 22:24
いや別に、センセイに悪口言われたって、仕事や生活になんの影響もないから、
なんともないんだけど。
逆に、悪口言う方のセンセイの評判だけがどんどん下がって行く。

それと、最近は初版部数が下がってるから、センセイも小金は稼いでも、
溜まってるのかねえ。ご尊父もご病気だし、いろいろ物入りだろうし。
生活に追われるから、じっくり作品を仕上げる事はないだろうなあ。

327 :名無しのオプ:04/02/20 22:25
>>325
そんなこと先生に言ったって無理だよ。
自慢話と人の悪口で生きてんだから、
ネコにもっと野菜食え、というようなもんですよ。

328 :名無しのオプ:04/02/20 22:47
ところで今日は、東京会館で第130回芥川賞、直木賞の授賞式
があったわけやが、とうぜん、先生も招待されたんじゃろうねw。

329 :名無しのオプ:04/02/20 23:16
されるわけねーじゃん。
文壇の外にいるんだから。

330 :名無しのオプ:04/02/20 23:26
>305
チヌレ懐かしいな。

331 :名無しのオプ:04/02/20 23:33
>>328
 たぶん、忍び込んでると思いまつ。

332 :名無しのオプ:04/02/21 01:58
>>247
コスミックが廣済堂ブルーブックスをめざすなら、
センセイとその一派を起用してはいけないと思う。
まじめにエンタテインメントする人材を発掘してくれ。
これマジな話。
そうでないなら、わしら娯楽小説好きはコスミックを認めません。

廣済堂の編集者がいかに凄かったかというエピソードが、
由良三郎の『黄金蜘蛛の秘密』(題名うろ覚え)の文庫版に載っていた。

由良氏がサントリーミステリー大賞を取った直後、やってきた廣済堂の人が
キャビネットの中にあった未発表原稿を目ざとく見つけた。
作者としては『運命交響曲殺人事件』とは違って、世に出すつもりのない習作だったのだが、
まあまあ見るだけですからと無理矢理持って帰った。
で、次に来たときには「あの作品のゲラが出ました」。
これぐらいしないと原稿がゲットできなかったんだね。

333 :名無しのオプ:04/02/21 02:11
↑すごい話だねえ。
 編集者魂というのを感じる。
 そんな人たちの首を切っちゃうなんて……

 あと確かに、コスミックが零細トンデモ出版社という汚名をそそぐためには、そろそろ
センセイ一派から脱出しないといけないのは確か。いくらマトモな作品を書く作家が
いようとも、世間からはみんな同じ色で見られて潰れてしまう。
 センセ一派を切れるかどうか、コスミックが三流を脱して二流に行けるかどうかは
そこにかかっていると思う。
 もし切れないというなら、トンデモ架空戦記専門の子会社つくって、業務を完全分離
する方がいい。逆にコスミック以外の会社を作って、そちらを親会社にしてもいいけど。
 332の言うとおり、コスミックにとっては正念場かも。

334 :名無しのオプ:04/02/21 02:37
どうでもええわ
つぶれてまえやコスミック

335 :名無しのオプ:04/02/21 08:02
http://www.din.or.jp/~aoyama/judge.html

336 :名無しのオプ:04/02/21 09:22
ふ〜む。
じゃあC社ってのはコスミックじゃないの?
昨年社名を変更したって言うけど。コスミックはここんとこずっと
コスミックだからなあ。

337 :名無しのオプ:04/02/21 12:09
コスミックは社名が清涼院を連想させるから、トンデモのイメージは拭いきれんと思われw

338 :名無しのオプ:04/02/21 13:04
内田康夫も「死者の木霊」の紹介記事が出てすぐ依頼にきたのは
廣済堂、角川、徳間(光文?)だったと書いていなかったっけ。

個人的にはブルーブックスが、カバー下の方が青で統一されていて
背表紙のタイトルも明朝時代の本が懐かしい。古本屋が多かったけど。
「不連続殺人事件」とか「蝿男」とかあの辺ので読んだ。

あ、廣済堂といえば四六ソフトカバーの時代ものだ。ずいぶん読んだぞ。
「安吾捕物帳」「風雲将棋谷」「釘抜藤吉捕物覚書」・・・懐かしいのう。

ところで、ここは「コスミックに廣済堂を目指せと励ますスレ」になりつつありますね。

339 :名無しのオプ:04/02/21 13:20
>>335
 出版業界じゃよくあることだって。スコラのときなんか、何十人ものライターが数十〜数百
万円の未払い食らったし……

340 :名無しのオプ:04/02/21 13:30
>>339
よくあることですますから、三流はいつまでたっても三流なんだよw

341 :名無しのオプ:04/02/21 13:31
[2月21日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第4章を脱稿。全体の40%。依然としてペースが上がらない。風邪も抜けない。
 気分転換にブックオフを5軒もハシゴする。100円本ばかり120冊も購入。山ほど絶版本を見つけて買い込み、大収穫。とはいえ、私は某M作家氏のようにすぐさま倍以上の値段で転売して生活費の足しにするような真似はしない(笑)。


342 :名無しのオプ:04/02/21 13:32
バカですねえ……。大人しくなってる敵の目を覚まさせるようなこと
書かなくていいじゃないかと思うけどね。

343 :名無しのオプ:04/02/21 13:43
>>340
 スコラは三流じゃなかったと思うけど。

344 :名無しのオプ:04/02/21 13:46
http://pink.jpg-gif.net/bbs/6/img2/5724.jpg

345 :名無しのオプ:04/02/21 13:56
 けっきょく、出版社も三流、作家も三流ということでチョンですな。

346 :名無しのオプ:04/02/21 14:02
コスミックって、昔、廣済堂の編集者が
廣済堂に籍置いたままノベルス作ってたろ?
親会社がバッテリー会社の頃さ。
そのあと、T書房の元親方が買ったんだっけ?
馬鹿先生とはそういう繋がりだよね。
でも、Aさんの裁判記録はじめて読んだけど、
あれにも先生絡んでたんだねー。
いたるところで迷惑かけまくり。

347 :名無しのオプ:04/02/21 14:11
>>341

かまってほしくて 必 死 だ な>せんせい

348 :名無しのオプ:04/02/21 14:11
>>336

コスミックインターナショナルからコスミック出版に
社名変更したんじゃなかったですかね?
今出てる本は、発行コスミック出版になってますね。
発売はコスミックインターナショナルのままですけど。

349 :名無しのオプ:04/02/21 14:12
しかし実売30数パーセントというのが本当なら、出版社側も迷惑こうむってる罠。

350 :名無しのオプ:04/02/21 14:16
>「とにかく、すぐにでも戦記の原稿が欲しい」
>非常に性急な依頼であった。説明を聞くと予定
>していた誰かが原稿を落したらしいのだ。とも
>かく、明日にでも原稿が必要だと言う。

しかしすごい注文の仕方だね。雑誌じゃないんだろ? 書き下ろしの単行本だよね?
なら落ちた分、1冊だけ別の月に出しゃいいじゃん。


351 :名無しのオプ:04/02/21 14:19
↑架空戦記業界では当たり前のことです。
 公魚センセイが、なんのかんの言われても、なぜセンセイとして君臨できているかと
いうと、「早く書ける」からです。アフガンで戦争が起こった。来月それについての
シミュレーション戦記を出したい。ついては2週間しかないが書いてくれ。書きましょう
という(^◇^;)

352 :名無しのオプ:04/02/21 14:21
>>350
棚確保の為に、月当たりの出版点数を減らすわけにはいかんのですよ。
であればこそ、数合わせ専門の作家にも需要があろうというもので。

353 :名無しのオプ:04/02/21 14:25
↑エロ文庫関係の作家センセイですが、ワープロに女のイキ方とかを大量に短文登録
してる方がいます。例えば「あ」と入力して変換すると
「ああ〜ん、そんな触り方しちゃいや〜ん」
 「い」と入力して変換すると、
「いいっ! イクイクっ!」
 と出るようになってるそうです。そうでもしないと、一ヶ月に2冊なんて書けないそうです。


354 :名無しのオプ:04/02/21 14:40
シミュレーション戦記というより趣味レーション戦記だな

355 :名無しのオプ:04/02/21 15:08
>>348
だから「コスミック・インターナショナル」と「有限会社コスミック出版」
の二社併存なの。こういう場合、「社名変更」とは言わないの。
で、「どうして二社あるんですか」と関係者に聞いたら、
「パズル関係のものは今まで通り。小説などを出す場合は社名に『**出版』と
あったほうがいろいろ都合がいいので」
と言う事だった。

356 :名無しのオプ:04/02/21 16:18
>>348
そんな不自然ないいわけを納得してるとは、さすがに三流の皆さんですねW

357 :名無しのオプ:04/02/21 16:24
>小説などを出す場合は社名に『**出版』と
>あったほうがいろいろ都合がいいので」
よくわかんないなー。小説出してる一流どころで、「××出版」
てついてるところ、ほとんどないですよ。
文藝春秋、新潮社、講談社、集英社……

358 :名無しのオプ:04/02/21 16:35
 あるぞ。
 増進会出版社、大和出版、あすとろ出版、近藤出版社、東京地図出版、
KSB出版……だみだこりゃ。

359 :名無しのオプ:04/02/21 17:27
>>357
知らねえよ。
だけど、コスミック出版の編集者がそう言ったんだから仕方ないだろ。

360 :名無しのオプ:04/02/21 17:35
>>359
それに納得するお前が馬鹿だといわれてるんだよw

361 :名無しのオプ:04/02/21 17:52
 まあまあ、また〜りと(最近死語だな)。
 ま、コスミックはあれでしょ。インターナショナルが大本営で、コスミック出版は
アッツ島守備隊みたいな……


362 :名無しのオプ:04/02/21 18:37
>>360
おれは「**と言われた」と書いたのであって、俺が納得したかどうかは
書いていないし、また別の問題だろうが。ボケ。金玉食い千切って氏ね。
で、「バカと言われてる」って誰が言ってるんだ。言ってるのはお前だけだろ。
このはげのど素人が。

363 :名無しのオプ:04/02/21 18:48
>>362 どの、カームダウン、カームダウン。わざとバカ呼ばわりして怒らせるなんざ、
ごくふつうのことじゃないスか。2ちゃんでは。特にここは若桜木センセイのスレです
ぞ。そんなとこで発言してる野師なんてああた、定脳しかいないんですから……
って俺も定脳か。

364 :名無しのオプ:04/02/21 19:17
>>362
罵倒の調子がセンセイに似てきましたよ。お気をつけを。

365 :名無しのオプ:04/02/21 19:27
 センセイだったりして……

366 :名無しのオプ:04/02/21 19:44
いや、センセイなら「ど素人」でなく「ド素人」かと・・・

367 :名無しのオプ:04/02/21 19:56
センセイなら「水平線馬鹿」とか言わないといけないよね。

368 :名無しのオプ:04/02/21 20:17
120冊×100円って、
12000円だよねぇ。

「私は某M作家(中略)真似はしない(笑)。」
って、たかだか12000円のことで、な〜に言ってんだか……。

絶版本だかなんだか知らないが、
ほんと、これは先生の大いなる「釣り」ですな。

369 :名無しのオプ:04/02/21 21:08
つうかまだこいつこのスレ出入りしてたんか・・・
ほんとわかりやすいな

370 :名無しのオプ:04/02/21 21:49
価値ある絶版本なんてほんの一握りだよね
ブクオフの100円棚は、なるべくしてなったゴミ絶版本の山だろうに

371 :名無しのオプ:04/02/21 21:53
 でもなあ。藤沢周平とか隆慶一郎とかの文庫まで100円になってるのみると、
そうとは言えないのでは。

372 :名無しのオプ:04/02/21 22:11
>某M作家氏
公魚先生、M作家ってなんですか? 某作家M氏なら分かるけど。

373 :名無しのオプ:04/02/21 23:09
370はブックオフがない田舎に住んでいるヤツが、必死に想像して書いた
んだから、あまり突っ込まないように。

374 :名無しのオプ:04/02/21 23:24
いまどきブクオフのない田舎って、熊や猿や猪の被害にあってる地域だぞ。

375 :名無しのオプ:04/02/22 02:00
ブクオフが重大な死活問題になってる中堅作家も多いだろうなぁ
「鉤」読んで作家って大変だなぁとオモターヨ (・∀・)

376 :名無しのオプ:04/02/22 02:15
 ノルマに追われる営業マンよりはマシのような気もしないではない。

377 :名無しのオプ:04/02/22 08:55
>>376
毎日懸命に書いた原稿がアッサリ没になって一文にもならない場合、
営業マンは給料があるだけマシじゃないか。クビになるかもしれないが。
死して屍拾うものナシ。
これが売れない作家。

378 :名無しのオプ:04/02/22 11:07
[2月22日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第5章を脱稿。全体の50%。体調が少し回復し、執筆に調子も出てきた。このままいけばよいのだが。
 久しぶりに2ちゃんねるウォッチャー氏から連絡があった。私に対して根拠のない誹謗中傷を繰り返してきた2ちゃんねる族どもは、最近では内紛を起こし、互いに罵倒しあっているという。
 物事の正しさを見極められない奴らが末期的症状を呈しているというわけだ。どこまでいっても先の見えない水平線馬鹿ですな(笑)。


379 :名無しのオプ:04/02/22 12:52
>>377
 でもさ。A氏の場合、へたするとお蔵入りになる可能性も高かった原稿なんでしょ?
 それが出版されて、少なくとも裁判前に20万円ぐらいもらってるみたいじゃない。
 それこそ「マシ」じゃないの?

380 :名無しのオプ:04/02/22 12:56
ミス板の見事なスルーっぷりに感心。

381 :名無しのオプ:04/02/22 13:07
 水平線馬鹿ってどんな馬鹿なんでしょう。気になって食事もできません。

382 :名無しのオプ:04/02/22 13:11
バカ日記に、超弩級のバカとか、また昔みたいな
汚い罵りが復活したのが2/12からだな。
綿矢りさの芥川賞がきっかけかな?
いったいなんのコンプレックスが刺激されたのか……
ところで、昔、先生がデビューしたって自慢してた
娘はどうなったの? ひょっとして、その娘ってのが
実は綿矢りさ?

383 :名無しのオプ:04/02/22 13:16
 ほんとだね。突然口汚くなってる。なにかあったことだけは確かだね。ずっとここを
ウォッチングしてるし……

384 :名無しのオプ:04/02/22 13:28
>380
>378はネタだからな。 しかし、かつての先生なら書きそうな文だから、
チョト本気にして、わざわざなっちのサイトを見に行ったよw

>382
万が一にも綿矢りさが血縁だったら、自慢大好きな先生がそのことを
黙っているはずがないw
多分、娘と綿矢りさがほぼ同じ年齢なんだろう。綿矢りさは芥川賞、
自分の娘は鳴かず飛ばずの現実が辛くて、誰かを罵らずにはいられ
なかったのではないか。


385 :名無しのオプ:04/02/22 13:48
>>381
「どこまで行っても、馬鹿」の意。


386 :名無しのオプ:04/02/22 14:43
>>382
鳶は鷹を生まなかったんだね。

387 :名無しのオプ:04/02/22 15:02
>>384
 ぐぐ。ネタだったのか。やっぱりどんな学問も、原典に当たらなければいけないんですね。

388 :名無しのオプ:04/02/22 15:58
>>386
鷺とひねるべw

389 :名無しのオプ:04/02/22 22:18
↑ひねりがあんまし詰まんないもんで、誰も書かなくなっちゃったじゃないか!

390 :名無しのオプ:04/02/22 23:28
捻るんなら、やっぱ鶏でしょ。

391 :名無しのオプ:04/02/23 10:51
Q.歌をテーマに、現実に存在するアーティストをテーマにした作品は出版社が募集す
る「プロとしての作品」として認められるのでしょうか。歌詞の場合、一定以上を掲
載すると使用量が求められますが、作品中で『あるアーティスト』に付いて触れたい、
というのは許されますか? 自然、話としては歌詞の内容にも触れる事になってしま
うのですが……。
 時折プロ作家でもこのネタを使っている方はお見掛けするのですが、自分が読んで
きた中では、それは大体の場合で「授賞後、デビュー作の後」なのです。以前作法の
ページを巡っていた時は「アーティストに限らずに商標などでも避けるべきだ」とさ
れていたのですけれど、やはり新人賞に投稿する場合はこのネタは使わない方が良い
のでしょうか。

A.ご質問の趣旨と似たような質問が旧目安箱にも寄せられているので、参考にして
ください。
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/qa/jijo/043.html
また、この質問は『稼ぐ作家になるための裏技Q&A174』若桜木虔&『筆客商売』に
も掲載されています。(藤宮弥生)

392 :名無しのオプ:04/02/23 11:05
質問者はもう少し日本語勉強したほうがいいぞ。いいたいことがわからんわ。
解答者は前にもあったからここを見ろ、と答えるだけなら、わざわざこの質問を
取り上げる必要ないだろう。
ヤラセのQ&Aでもネタの使いまわしをするんだから、さすがはバカ一派だよw

393 :名無しのオプ:04/02/23 13:46
この質問がもしヤラセだとしたら、
ヤラセのヤラセの宣伝ってことだな。すごっw

394 :名無しのオプ:04/02/23 14:07
そいで、答えはこうだそうです。
 ↓
出し方によると思います。
回想場面で、当時の風俗を表現するために著名な作者名や作品名を出す方法は、
有効だと思います。
その場合、誰もが「ああ、あの人(作品)ね」と容易に想像できる、一世を風
靡したものでなければ意味がありませんけれど。
現在進行形の物語に、最新情報として入れる方法は、お薦めできません。
 発表時には最新でも、月日の経過と共に古くなり、作品そのものを古くさいものにしてしまう可能性があるからです。
 また、内容によっては、編集者の判断(出版側の意向)で変更・削除される場合もあると思います。
 要は、実在する名前等を作中に出す必要が、どこまであるかということです。(桜庭りえ)


395 :名無しのオプ:04/02/23 15:25
ようは、ビートルズならOKだが、氣志團を出すのは
お薦めできませんって事ダロ。

でも、今更、マザーグースの童謡やビートルズの歌詞に
合わせた見立て殺人とか使っても古臭いだけだしなぁ。
だからいいんじゃない?氣志團の歌を使った見立て殺人とかでもw

清涼院先生の登場以来、最近のミステリはなんでもありな
気がするしな。



396 :名無しのオプ:04/02/23 15:47
 どうもさ、自分で質問作って自分で答えてるんじゃなく、質問者と回答者別じゃ
ないかな? つまり、仲間内で質問を出し合って、その回担当の人間が答えるとか。
だから>>391のような回答の仕方が出てくるのかと。

397 :名無しのオプ:04/02/23 15:58
質問フォームに、わざわざこんなふうに↓書いてんのになw

※既に似た質問がある場合、回答を出さないことがあります。
 まずは左の一覧から内容を確認して下さい。


398 :名無しのオプ:04/02/23 16:24
>発表時には最新でも、月日の経過と共に古くなり、
>作品そのものを古くさいものにしてしまう可能性があるからです。

作品そのものが古くなるまで残ってるか?


399 :名無しのオプ:04/02/23 23:21
馬鹿の弟子が質問を作ってるのは周知の事実だが何を今更???
公募ガイドのサクラ投稿とかフル回転なのは既に語り尽くされていたが
あまりにも古いので過去スレの箇所の記憶も不明なぐらい


自問自答もあれば、質問者回答者別のケースもそれぞれ
全般的に言えるのは、一般からの質問は皆無w

400 :名無しのオプ:04/02/23 23:37
あれ? 凸のページ、あのカレンダーみたいな奴なくなってんじゃん!
ずいぶん前からですかね?

401 :名無しのオプ:04/02/24 23:13
一応分かりやすい文章がうりのプロもどきの集まりなんだから
あの質問はないだろうと思うわけだ

402 :名無しのオプ:04/02/25 00:39
凸たんネタならN速にこんなんありました
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1077634740/l50

噛んでるだけでたいしたネタではないが、類友というやつですか

403 :名無しのオプ:04/02/25 02:06
>>400
ずいぶん前からです。
ちなみに、デコが日記(カレンダーみたいなやつ)をなくしたの
ほとんど同時期に、バカ先生の日記から「大野優凛子嬢」という記述が
ぜんぜんなくなりました。

404 :名無しのオプ:04/02/25 09:17
[2月25日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第5章を脱稿。よやく青息吐息で全体の50%。確定申告にも時間を取られて、なかなか捗らない。


405 :名無しのオプ:04/02/25 09:34
センセイ、弟子からマネジメント料ふんだくってるの?貧乏人からカネ巻き上げて酷くない?

406 :名無しのオプ:04/02/25 09:44
印税、原稿料の10%とるんでしょ。
弟子にゴーストやらした場合は、最初から自分が8割
取っておきながら、弟子の取り分の2割の中からまた、
10%引くという話ですよ。

407 :名無しのオプ:04/02/25 10:46
坂田さん、もうやめましょうよ。

408 :名無しのオプ:04/02/25 11:16
英単語記憶術、パラパラ立ち読みしてみました。
思ったより酷くない、というか、まあそこそこ役に立つのでは、という印象を持ちました。
おそらく編集者の手がかなり入ってるのではないかと推察します。
編集の人の苦労、察するにあまりある…

409 :名無しのオプ:04/02/25 11:21
腐っても東大出身なんだから勉強のノウハウはあるだろ
ただ得たものを活用する能力は・・・だけど

410 :名無しのオプ:04/02/25 12:03
目安箱のアドに
……/FM-YAYOI/……
とあるということは、藤宮弥生が管理してるんか。
YAYOIさん、質問も作ってますか?

411 :名無しのオプ:04/02/25 12:04
>>408
じゃ、かなり進歩したかな? 昔、
秋月達郎の義弟を監修者にして出した
英語本はぐちゃぐちゃでしたよ。

412 :名無しのオプ:04/02/25 13:47

[2月13日]今日は目出度い13日の金曜日。『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第2章の3分の1まで。全体の14%。父親の入院先の病院に行かなければならない。
 こういう時に限って、超弩級の阿呆が下らんメールを寄越す。綿矢りさが芥川賞を受賞できた理由はなぜなのか教えてくれ、だと。そんなことは河出書房に電話をかけて訊け! きっと良い精神病院を紹介してくれるだろう。
 こっちは忙しいのだ。全く立春を過ぎると、とたんに頭の中のネジがまとめて5本も10本も吹っ飛んだようなヤツが増える。こういうメールが1通や2通じゃないから手を焼く。

これって下の11月25日と28日の馬鹿と同じ人物ですかね?


http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary0111.htm


413 :名無しのオプ:04/02/25 13:57
しかしセンセイも、そういうメールの相手をしなくてスルー出来ないのかね?

414 :名無しのオプ:04/02/25 14:50
どーでもいいけど、芥川賞の選考に河出書房は関係無いのでは?

415 :名無しのオプ:04/02/25 15:44
荒しに反応するヤシも荒し、という原則そのままですねセンセ。
もっともご自分の日記だから何しようと勝手ですけどね。


416 :名無しのオプ:04/02/25 16:07
>>412
ん? これ↓? 馬鹿は出てこないが。
[11月28日]コスミックの『アフガン』第2巻を脱稿。直ちに有楽の『戦艦・大和の真珠湾壊滅作戦』に着手。ちょうど全体の50%。
[11月25日]『アフガン2』第8章を脱稿。全体の82%。



417 :名無しのオプ:04/02/25 16:09
おい! 馬鹿日記見たか? 2月21日だっけ? 某M作家氏がどうした
こうしたと書いた日の日記、削除してあるぞ!!

[2月25日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第5章を脱稿。よやく青息吐息で全体の50%。確定申告にも時間を取られて、なかなか捗らない。
[2月17日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第3章を脱稿。全体の30%。父親は昨日、退院。入院先の病院に往復4時間かけて自転車を走らせるのも大変だが、退院してきたらきたで、やはり大変である。
 思った通り、編集さんから「できたところまで入稿しろ」というTELが入る。『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第3巻のゲラは返送。


418 :名無しのオプ:04/02/25 17:08
>>416
いつの間にか削除されている。ごく最近までは書かれていたのに。
なんでだろう。

簡単に言うと先生に自分の作品を送りつけて「出版社を紹介しろ」って強要した。断られると逆ギレして罵詈雑言の嵐。
それで先生に「超弩級の馬鹿」認定をうけたのだ。

しかしこんな昔の日記を今になって削除する背景は??
超弩級の馬鹿が直接先生に謝罪して削除してもらったのだろうか。
謎だ。。。。。。

419 :名無しのオプ:04/02/25 17:23
>>412
なんかその日記、芥川賞や直木賞なんか鼻にもかけてもらえない先生の
哀しいコンプレックスが滲み出てて良いね。しかも審査員じゃなく河出書房に聞けかよw


420 :名無しのオプ:04/02/25 18:08
>>412 ネタかと思ったら本当に書いてるのか…。
公魚、久しぶりにはじけてくれたな。
先生も春が近づいてネジがゆるんだんですね。

421 :名無しのオプ:04/02/25 18:27
本当に作家志望の人を育てられる力量のある人であれば、
大文学賞の受賞作品の受賞理由ぐらい分析できてもよさそうなもんだが。

綿矢りさ氏が受賞したならば、なぜ彼女が受賞できたのか、
彼女の感性なり文体なりの受賞の理由を分析しようって気すら起こらないで、
よく作家養成講座の講師なんか務められるもんだな。
メールで綿矢りさ氏の受賞理由を教えて下さいって訊かれて、河出に聞けかよ。
彼女の受賞理由に、自分なりに一言持てなくてどうする。
それで作家講座なんて開いてる奴は恥知らずって言うんだよ。


422 :名無しのオプ:04/02/25 18:44
>>421
そんなご無体な。
先生をなんと心得る?
純文学とは全く無縁だし、まともなミステリーにも無縁だし、
まともなSFとも無縁だし、量産出来るだけが取り柄の
方なんだから。
もちろん量産出来るのも貴重な才能です。
C〜Z級エンターテインメント作家を養成するのが専門なんだし。

423 :名無しのオプ:04/02/25 21:05
なるほど。
畑違いってやつだな。

424 :名無しのオプ:04/02/25 23:39
「畑違い」というと、あたかも先生にも自分の畑があるように聞こえるが、
実は、公魚先生の場合は、焼畑農業なのだ。

425 :名無しのオプ:04/02/25 23:51
まさにペンペン草もはえないってやつですなぁ

426 :名無しのオプ:04/02/26 00:10
それでも買うバカがいるんだなあ。(営業より)

427 :名無しのオプ:04/02/26 10:51
それでも出版するバカがいるんだなあ。(読者より)

まあいちばんバカなのは書いた奴だとは思うけど

428 :名無しのオプ:04/02/26 14:17
そういや、「新本陣」のあと、注文が殺到したんだよね。
その注文って、英単語記憶術とか架空戦記とかの注文だったのか。
それと、光文社で出す予定のヤツはどうなんたんだ?

429 :名無しのオプ:04/02/26 14:45
>>428
そういうことをいい始めると、河出のイーハトーブとか、
みっぽーと書いてたミステリとか、55000人誘拐の前代
未聞のミステリとか、社長じきじきに電話がかかってきた
フランス語の本とか、いやというほどありますよ。

430 :名無しのオプ:04/02/26 14:48
こういう時に限って、超弩級の阿呆が下らんカキコミをする。
光文社で出す予定のヤツはどうなのか教えてくれ、だと。
そんなことは光文社に電話をかけて訊け! きっと良い
精神病院を紹介してくれるだろう。
 こっちは忙しいのだ。全く立春を過ぎると、とたんに頭の中の
ネジがまとめて5本も10本も吹っ飛んだようなヤツが増える。


431 :名無しのオプ:04/02/26 14:51
うひょひょ。そーこなくっちゃ、ね。

432 :名無しのオプ:04/02/26 15:15
センセーによると、綿矢は河出の力によって受賞したのだ、と。

433 :名無しのオプ:04/02/26 15:20
>>430
いや、カッパに電話して聞いても、別に良い精神病院は紹介してくれないと思うよ。
「刊行の予定ありません」の壱個とで終わりだと思いまつ。

434 :名無しのオプ:04/02/26 15:28
[2月26日]
「ドーロ・オブ・ザ・リング」の執筆を中断し、HPの削除作業。
 今日はいつもとは少し違う心境でこの日記を記しております。HP開設以来、
5年以上が過ぎましたが、この日記で、何人かの方に不快な思いをさせて
しまいましたことを、深くお詫び致します。これもすべて、私の配慮不足によ
るもので、関係者の皆様にはこの場を借りて、謝罪申し上げます。
 先日来、不快な思いを与えたと思われる記述を日記から削除しておりましたが、
これも私不徳の致すところで、あまりに人の悪口が多く、どこをどう削って良いか
わからない状態です。まだ暫く時間をいただきますが、必ず、みなさまに不快な思
いをさせない体裁に整えますので、もう少しお待ち下さい。

435 :名無しのオプ:04/02/26 16:02
>>432

じゃあセンセーの新本陣は河出から出たのになんで吉川賞も直木賞も
推理作家協会賞もあれもこれもとれなかったんですかッ! まさか河出は
センセーの作品のプロモーションのときは力を抜いたんではッ!



>>434

ありえねえw

436 :名無しのオプ:04/02/26 16:09
そりゃあ、河出も人の子。
若くて可愛い女の子には全力を尽くすが、田舎の老人には何もしない。
世の中そういうもんでしょ。
つーか、河出自体がマジでセコイ出版社なんだけど。
印税値切るし払いも遅いし。

437 :名無しのオプ:04/02/26 16:31
[2月26日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第7章を脱稿。全体の70パーセント。
やっとエンジンがかかってきた。この分なら、今月中の脱稿も夢ではない。
それにしても、馬鹿だ馬鹿だと思っていた連中が、予想以上の馬鹿だと分かった
ときほど気分がいいものもない。
2チャンネラーの大馬鹿連中が、今度は私の謝罪文まで捏造して喜んでいるらしい。
どうしようもない馬鹿である。こういう奴には特徴があって、たいてい金玉の裏か
ら肛門にかけて、びっしりと毛が生えているのである。是非、こういう連中の頭の
中を見てみたいものだ。おそらく、脳みそにもびっしり陰毛が生えているのだろう。
想像するだに気色悪い(爆)。
私の父の3代前に繋がる親戚に、脳医学の権威がいるから(東大医学部名誉教授)、
2チャンネラーを一人連れていって、執刀してもらおうか。どうせこういう
奴らは地獄に落ちるのは間違いないが、死ぬときには必ず、金玉の毛を剃ってから
死ぬように。閻魔様がびっくりして天国にでも追いやられると、天国が馬鹿にのっ
とられてしまう。こういうのを「お笑い天国」というのである(笑)

438 :名無しのオプ:04/02/26 17:37
面白いけど、最近のセンセイはこんな長文の日記を書かないからなあ。

439 :名無しのオプ:04/02/26 17:47
>>436
 ほんと河出はセコイよね。大昔、小説じゃないんだけど企画を持ち込んだ際、
「で、印税はあれですか? やはり10パーセントじゃないとダメですか」
 と言われて目が点になったもんなー。河出はどうやら8パーセントらしい。

440 :名無しのオプ:04/02/26 19:05
河出の知りあいのとこに企画書出そうと思ったけどやめた。

441 :名無しのオプ:04/02/26 19:31
マジで河出はよくない。
りさたんも同じ様な目に遭ってるなら多少は溜飲も下がるが(って、こういう用法
じゃないね)。
印税率は10%でも、初版の数割払って残りは「実売部数」、しかも2ヶ月後が
業界の慣例なのに3〜4ヶ月後にやっと支払。
ひどいとおもわねーか?
オレはもう、ここから出すのは止めるぜ。

442 :名無しのオプ:04/02/26 19:36
>>441
そうそう。印税率は10パーだけど、初版の刷り部数の全部は
払わないっての聞いたことあるな。残りは実売部数というのも
確かに聞いたよ。え? それで10パーっていうの? と思った
のを思い出したよ。でも、すげえな。

443 :名無しのオプ:04/02/26 19:40
↑そりゃひどい。
 新社と名前のつくとこは、結局優秀な編集者とか辞めちゃってるからな。
 りさたんのようによほどの売れっ子じゃない限り、そうやってひどい条件を呑ませる。
 既成の作家を育てるつもりなんてないんだろうな。

444 :名無しのオプ:04/02/26 19:48
かつては坂本龍一のおとっつぁんがいて、
「仮面の告白」出したり、名門だったのにな。
たしか、2回潰れてるんだっけ?

だけど、このスレはスゴイね。馬鹿先生の
「りさちゃんの芥川賞受賞理由知りたきゃ河出
に電話しろ。いい精神病院を紹介してくれる」
というトンデモ記述からここまで発展するんだからw

業界人多いんだろうな。そういう人には馬鹿先生は
どう見えてるの?

445 :名無しのオプ:04/02/26 19:51
>>441,442
河出の編集者は、そうする理由を、単行本の場合最初から刷り部数分
10パー払うと、定価が高い分だけ取り分が多くなる。そうなると、
文庫でやってもらってる人なんかとは版型によって同じ労力使って書
いたのに、最初に受け取る額が違ってきて不公平だから、といってます。

446 :名無しのオプ:04/02/26 19:54
デコページ更新!
トップは文春ベスト10で、17位の件。

447 :名無しのオプ:04/02/26 20:05
>>444

同意。
現役のプロ作家であらせられるセンセイの日記より、
水平線馬鹿の集まる2チャンネルのほうが、
数万倍役に立つし知識も得られるっつうのは、
どういうことなんすかねえセンセイ?


448 :名無しのオプ:04/02/26 20:30
>>445
だけど、文庫だって同じ条件で印税の満額貰えないんだよね。
文庫についてあれこれ「配慮」するような事を言うなら、
文庫は印税の満額、というかヨソと同じノーマルなルールで
払って欲しいモノです。

449 :名無しのオプ:04/02/26 21:11
 河出もコスミックを見習って、ペガサス出版とか作ればいい。

450 :名無しのオプ:04/02/26 21:31
>>445
かつて、ごま書房も同じようなこといってました。
河出とごまが同じようなことをいうとは、なんか
感慨深いものがありますねー。

451 :名無しのオプ:04/02/26 21:55
ごま書房……あったなーそんな会社。

452 :名無しのオプ:04/02/26 22:27
おかげさまでデビュー3周年を迎えました。
3月に続き4月にも新刊が出ます。
これからも応援よろしくお願いします!

デコ

453 :名無しのオプ:04/02/27 01:53
>>452
ほんとはプロになって2年目だけどなw 自費出版も数えてんですね。
しっかし、デコ、いよいよ馬鹿先生化してきたな。
デコちゃんさ、本ってのはね、毎月出ればいいというもんじゃないんだよ。
先生はいっぱい本が出るのが売れっ子、という考え方だからなあw

454 :名無しのオプ:04/02/27 02:57
 でも、漏れも毎月のように本出さないと食えないからな。その部分だけは、デコのこと
言えん。

455 :名無しのオプ:04/02/27 09:40
初版部数が絞られて、増刷もないから、毎月のように本を出さないと
食えないよなあ……。

456 :名無しのオプ:04/02/27 10:25
そうそう。有楽は最近初刷を絞ってるからな。

457 :名無しのオプ:04/02/27 10:27
まあ、問題は数を出さないといけない事じゃなくて、
見苦しい正当化なわけだしな。

458 :名無しのオプ:04/02/27 10:33
また音無しモードに戻っちゃったな。日記の一部削除といい、何かあったのか?
   ↓
[2月27日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第7章の3分の1まで。全体の63%。


459 :名無しのオプ:04/02/27 11:10
>458
某M作家って書いたことで、弁護士からなんか言われたんじゃないか?

460 :名無しのオプ:04/02/27 11:35
オレもそう思う。

461 :名無しのオプ:04/02/27 12:24
先生のお父さん、体力あるナー。
なん回も脳梗塞起こして、まだご健在なんでしょ?
ご高齢なのに、これはすごいわ。揶揄じゃなくね。
先生もおとっつぁん見習って、元気ださんかい!

462 :名無しのオプ:04/02/27 12:47
>>456 げ。有楽初版絞り出したんだ。じゃ7000ぐらい?

463 :名無しのオプ:04/02/27 13:38
なんだ。
同業者が読んでるのか。

464 :名無しのオプ:04/02/27 14:58
お前は自営業者か。

465 :名無しのオプ:04/02/27 16:31
小説家って、税務署の区分では「自営業者」だよね。

466 :名無しのオプ:04/02/27 17:11
>>465
事業所得者かな

467 :名無しのオプ:04/02/27 17:18
漏れは個人事業主なので、架空戦記で稼いだ金を女房に給料として支払っている。

468 :名無しのオプ:04/02/27 17:31
>>462人によって絞られ方が違うみたいだ。売れないやつはもう、ry

469 :名無しのオプ:04/02/27 17:39
>>468
 なるほど。きびちい。

470 :名無しのオプ:04/02/27 21:55
センセイは確定申告終わったのかなあ。それとも税理士雇ってるのかなあ。
それとも年収100万円ぐらいにしてあったりして……

471 :名無しのオプ:04/02/28 12:01
[2月28日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第8章の5分の1まで。全体の72%。相変わらず遅々たる歩みである。
 K社とM社からメールで執筆依頼。M社は速攻で引き受け、処理脱稿。それもそうで「明日までに書いてもらえるか?」という依頼だから速攻以外にない。「明日まで」という依頼は久しくなかった。
 K社とは「委細面談」となる。3月5日の面談を約束。まだ確定申告が忙しいんだけどなあ……(笑)。


472 :名無しのオプ:04/02/28 12:05
おー、先生、よかったねー。明日までにということは短い文章だから、
雑誌か新聞だな。M社……毎日新聞社、あとはMってあるかな?
いずれにしてもおめでとー。やっと一流の仕事がきましたね(^_^)v

473 :名無しのオプ:04/02/28 12:13
Q先生の日記なぜか読みにくいのですが、どうしてでしょう?

Aまず、「それもそうで」というような、前後の文意から見て
ちょっとおかしい表現があるからです。
あと、社名の頭文字をそのままアルファベット表記したから
K社M社の順になったのは分かるが、先にM社のことに触れて
いるので、冒頭のK社M社という並びが、ちょっと違和感が残
りますね。全般に読者に不親切な文章です。
ちなみに、こういう場合の処理は、
1 社名の頭文字にとらわれず、違う略称にしてもいいから、
最初の社名の並びも、それについて記述する順番にする。
2 頭文字をそのまま使うなら、まずK社について記述する。
3 冒頭に頭文字による社名の記述をせず、たとえば、「ニ社から」
というような記述にする。
などの処理法があると思います。
(ゲスト解答2チャンネラーの水平線馬鹿)

474 :名無しのオプ:04/02/28 13:18
472って、妙に持ち上げるね。
毎日新聞がセンセイに何を依頼するのだ?
毎日小学生新聞と言うのもあったな。
しかし……。

というよりも、このキャリアになっても「明日まで」という失敬な依頼が来る事の方が
問題だろうが。
普通、どんなに急ぎでも「明日まで」っていうのはないぞ。

475 :名無しのオプ:04/02/28 14:38
M社の「明日まで」というの、別に新聞雑誌とは限らない。
穴埋めの文庫かも。
どうせ旧作を弄って再利用しただけとか。
一流の仕事とはほど遠い。


476 :名無しのオプ:04/02/28 16:21
マール社、マイクロデザイン、マイクロソフトプレス、昧爽社、毎日コミュニケーションズ
毎日新聞社、前野書店、マガジンハウス、マキノ出版、マッグガーデン、
マクミラン ランゲージハウス、まつやま書房、マドラ出版、マドンナ社、マナメッセ
丸善出版事業部、丸善メイツ、マルモ出版、丸元、万葉舎

477 :名無しのオプ:04/02/28 16:27
三笠書房、幹書房、三起商行(ミキハウス)出版部、みくに出版、みすず書房、
水書坊、三田出版会、三雅、光村教育図書、光村図書出版、光村推古書院、
みどり企画、緑書房、港の人、南信州新聞社、ミネルヴァ書房、ミモザ・パブリシング
ミュージアム図書、ミュージックガイド社、未来社、ミリオン出版、ミルトス
民間活力開発機構

478 :名無しのオプ:04/02/28 16:29
無限堂、むさし書房、むし社、無明舎出版

479 :名無しのオプ:04/02/28 16:35
明治書院、明治図書出版、明成社、明星大学出版部、メイツ出版、明窓出版、
メイプルプレス、メタモル出版、メタローグ、メヂカルフレンド社、メディア・テック出版
メディアックス、メディアファクトリー、メディアワークス、メディカグローブ
メディカルトリビューン、メディカルレビュー社、メディカルユーコン、メディックメディア
メデューサ出版事業部、メトロポリタン出版、芽ばえ出版事務局、めるくまーる、
メルヘン社

480 :名無しのオプ:04/02/28 16:37
モーターマガジン社、黙出版、木耳社、木馬書館、モジ カンパニー、森北出版、森永製菓
森山書店、森の実出版

481 :名無しのオプ:04/02/28 16:40
Macmillan、Macmillan Press Limited、MBC21、MdNコーポレーション、MPC、


482 :名無しのオプ:04/02/28 16:46
投票。
マキノ出版の健康雑誌(壮快だっけ?)に、
速読を使った近眼矯正ネタに1000ナッチ

483 :名無しのオプ:04/02/28 16:56
>>482
慧眼ですね。
それ以外考えられない!

484 :名無しのオプ:04/02/28 17:23
というかなぜわざわざ伏せ字にしたのだろう

485 :名無しのオプ:04/02/28 17:33
ランゲージハウスはマンゲージハウスの間違いか?

486 :名無しのオプ:04/02/28 20:30
>>485
・・・・ネタだよな?

487 :名無しのオプ:04/02/28 21:07
だってMなら……

488 :名無しのオプ:04/02/28 22:38
>>487
それは変なとこで区切るからいかんのだ。
マクミランランゲージハウス
だよ。

489 :名無しのオプ:04/02/28 23:06
はー。初めて聞く出版社だ。外資系か。

490 :名無しのオプ:04/02/28 23:10
>>489
これだな↓
http://www.mlh.co.jp/

491 :名無しのオプ:04/02/28 23:42
おお。じゃセンセイ、ここで単語の本出せるじゃん。

492 :名無しのオプ:04/02/29 00:04
マクミランは語学関係の本では有名だ。
大学の英語教材とか。

493 :名無しのオプ:04/02/29 11:40
小説関係にはほとんど縁がないと思われ。>マクミラン
語学ではかなりの大手だけどね。

494 :名無しのオプ:04/02/29 11:53
マガジンハウスの「ダ・カーポ」に、
作家になりたい人のための原稿と
いうことは?

495 :名無しのオプ:04/02/29 12:03
↑かなーり鋭いかも。

496 :名無しのオプ:04/02/29 13:58
>>494
その場合、あわてて書いたとか大至急執筆、とか日記に書いてないから、
以前の原稿の使い回しと思われ。

497 :名無しのオプ:04/02/29 14:56
>>494
「ダ・カーポ」はセンセイが書いているような失礼な依頼はしない。
急ぎのエッセイでも締切り2週間前くらいの最低ラインは守ってるよ。
ふつうの新聞雑誌なら「明日まで」などという依頼は、訃報か
大事件のコメントエッセイしかないんだけどね。

498 :名無しのオプ:04/02/29 15:00
センセイなら失礼に当たらないからいいんです。

499 :名無しのオプ:04/02/29 16:55
>>498
その前に、センセイに執筆依頼したというとマガジンハウスに
失礼にあたるのでは?
いくら落ち目の版元でも、ある水準は・・・(以下ry

500 :名無しのオプ:04/02/29 23:33
なぜ伏せ字にしたか、読むがわが勝手に講談社と毎日新聞社と受け取ってくれるからである

501 :名無しのオプ:04/03/01 00:16
>>500
だが、そんな大手だったら、センセイが伏せ字になんかしないことを
2チャンネル族は知っているのである。

502 :名無しのオプ:04/03/01 01:36
>>501
あまりの読みの鋭さに、のけぞってしまいました。
全くその通り。
講談社や毎日新聞の依頼なら、伏字にするはずがない。

503 :名無しのオプ:04/03/01 09:34
[3月1日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第9章の5分の1まで。全体の82%。依然として遅々たる歩みである。そもそも、これは2月15日が〆切だったのだ。
 そういや、2月末〆切の原稿に手も着けていなかったことを思い出す……(苦笑)。




504 :名無しのオプ:04/03/01 14:03
それで、こんなメールが私のところに届きました。
若桜木さんから私に送られたメールです。
*****
 奴は私から多額の借金をしていながら私の悪口を触れ歩き、返済について東京
地裁で和解(400万を返済)が成立したにもかかわらず、それさえも守らずに
平然としている、根性の腐り果てた男です。
 だいたい、何があっても謝罪しない、借りたものは返さない、では誰も相手に
しなくなるのは当然です。
 出版社だって、前借りを社長の出張先にコレクト・コールで頼み込むようなこ
とをやれば、怒って仕事を出さなくなるのは当たり前です。
 その手の話を知りたければ、ネタは山ほどありますから訊いてください。
*****


505 :名無しのオプ:04/03/01 14:04
あと、お金の話ではないですが、日本推理作家協会を退会した理由が、「妻子
がいながらストーカー事件を起こして、居られなくなったため」という話も聞きました。
これに対しては、反省をし、それなりの償いを行っていれば、
とやかく言うこともないと思うのですが・・・・
問題は、NPOの理事という役職の方がこのようでは、NPO自体の信頼性に
問題が生じかねないと思います。



506 :名無しのオプ:04/03/01 16:04
メールの文面を公開したら、誰宛のものか判るよね。
名のにやってるのは、ヤラセと言うか嘘か。
それとも504/505は大先生降臨か?

507 :名無しのオプ:04/03/01 16:10
>>504
どっかの日記ネタかな。誰の?

508 :名無しのオプ:04/03/01 17:59
なんかセンセイの筆のスピード、明らかに落ちてるなあ。昔は1ヶ月に2冊書いてたのに。心配でつ。

509 :名無しのオプ:04/03/01 18:37
>>506
バカ先生から頻繁に松井の悪口のメール送られてきた人が、
もーたまらんってんで公開したんじゃないの?
ここ、先生見てるのわかってるからさ。もうやめてって意味で。

510 :名無しのオプ:04/03/01 18:56
509さんは、とても好意的に解釈する人なんですね。

511 :名無しのオプ:04/03/01 19:26
 第三者を誹謗中傷するメールを送られたからといって、それをまんま公表したら、
公表した人がその第三者から名誉毀損で訴えられてもおかしくない。普通、その
くらいのことはわかるでしょう。504、505はそれをわかってやってるんで
しょうが。

512 :名無しのオプ:04/03/01 19:52
書き出しが「それで、〜」だし、どこかからの引用だと思うが

513 :名無しのオプ:04/03/01 20:55
>>510誰かわーかりw


514 :名無しのオプ:04/03/01 20:58
>>503
まあなー、人の悪口メールばっかり送ってたら、そりゃ原稿も進まないでしょうよ

515 :名無しのオプ:04/03/01 21:16
最近このスレの流れは変だ
特にsage進行できないヤシ

516 :名無しのオプ:04/03/01 21:56
このスレ、sage進行なんて決まりあったっけ???

517 :名無しのオプ:04/03/01 22:38
先生のこと、だいちゅき(^з^)-☆Chu!!

518 :名無しのオプ:04/03/01 23:01
漏れは、先生に、芥川賞の審査員になって欲しいと真剣に思っている。

519 :名無しのオプ:04/03/01 23:11
>>518
それはお前が本当に馬鹿なんだw

520 :名無しのオプ:04/03/01 23:12
009、超銀河伝説がトップに載ってるんだが。
いつから載ってた?

つか石ノ森が亡くなってるからってなぜバカ詐欺なんぞに・・・
ちょっと泣けてきたよ。

521 :名無しのオプ:04/03/01 23:21
まー、今、出版業界では
馬鹿先生、むちゃくちゃだよ。
そろそろなんだろうな

522 :518:04/03/01 23:41
>>519
 そうか? 果たして村上龍だの山田詠美だのに牛耳られている今の文壇がまともだと
思ってるのか? あんな糞餓鬼女に芥川賞を与えても許されるなら、我らが公魚先生が、
米田淳一に芥川賞を与えても、漏れは許す。

523 :名無しのオプ:04/03/01 23:53
[3月1日]『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第9章の5分の1まで。全体の82%。依然として遅々たる歩みである。そもそも、これは2月15日が〆切だったのだ。
 そういや、2月末〆切の原稿に手も着けていなかったことを思い出す……(苦笑)。

524 :名無しのオプ:04/03/02 01:37
>520
ネタだよな?
アレは石森存命中に映画の公開にあわせて(前だったかも)
発売されたコバルト文庫の復刊だ。

シナリオ第1稿でほとんど書き上げ、シナリオが変わるにつれて調整という、
すごい力業で作られた。

525 :名無しのオプ:04/03/02 01:48
あのころ公魚先生には、質の問題はあれ、そうした力業をできるぐらいの才能に
溢れていたことは事実。

526 :名無しのオプ:04/03/02 05:11
>522
現状が酷いからって、さらに酷くする必要ないだろ (w

527 :名無しのオプ:04/03/02 06:48
>>526
禿同w まー>>522は力業のネタのつもりだろうが、
ちと、論理が弱かったなw

528 :名無しのオプ:04/03/02 08:04
>>518=522
お前は許せ。
俺は許さない。
これでオアイコ。

529 :名無しのオプ:04/03/02 11:38
まあ本を出版できない作家よりはマシだけどな。センセ

530 :名無しのオプ:04/03/02 15:28
>>522
だいたい何で※なんだよ? 純文ならデコがいるだろうに。

531 :名無しのオプ:04/03/02 18:43
沼津って魚もうまいし、住居費も安いし、通勤は辛いけど東京に用事で出かけるのも
便利だし、けっこう穴場だということを沼津出身の友人に聞いた。

532 :名無しのオプ:04/03/02 20:00
沼津食わず

533 :名無しのオプ:04/03/03 00:42
印刷所(図書印刷)もあるしな。


534 :名無しのオプ:04/03/03 12:22
[3月3日]今日は目出度い、桃の節句。『公募ガイド』連載第60回の原稿に着手し、脱稿。
これで、ちょうど5年の連載か。当初の約束は2年だったのだから、多少は好評なのだろう。
『ドーロ・オブ・ザ・リング』は第10章の3分の1まで。全体の93%。それにしても、2月15日が
〆切だったのだから、遅い。確定申告は赤字申告になりそう、との担当者からの連絡。


535 :名無しのオプ:04/03/03 13:59
赤字申告!
おめでとうゴザイマス!
全額還付されますね!

536 :名無しのオプ:04/03/03 22:14
多少は好評なんですね!多少は。
よかったね。公魚!

537 :名無しのオプ:04/03/03 22:26
ttp://www.fukkan.com/user/?no=1502354は既出?

538 :名無しのオプ:04/03/04 08:42
>>537
ずいぶん投票してるな。自分の本以外のにも入れてるのには少し感心した。
しかし、この世はこんな本まで絶版にしているのか、と思うのもけっこうあるね。


539 :名無しのオプ:04/03/04 10:25
[3月4日]青息吐息で『ドーロ・オブ・ザ・リング』を脱稿。
C社の編集さんから次の原稿を急かす電話が入る。
休む暇もない。やれやれ……。

『ホームレス作家』で一躍、時代の寵児となってTV出演が増えた松井計氏が、
私との間のトラブルは「文壇における派閥争い」だと説明している、との風聞が耳に入ってきた。
 してみると、松井氏が都営住宅から追い出されたのは、
あれは石原慎太郎都知事との「文壇における派閥争い」に敗れたからなのか。
いやはや、石原さんも大人げないことをするものである。

 私と松井氏の間の「文壇における派閥争い」は既に東京地裁で和解が成立している。
しかし、松井氏には誠実に履行しようとする態度が見られない。
「文壇における派閥争い」がどのようなものか、関心を持っている人も多いだろうから、
青山智樹氏に倣って、その和解文書をホームページ上で公開しようか、
などと、この頃では真面目に考えるようになっている。
「文壇における派閥争い」などという曖昧なものに裁判所がどのような判断を下すのか、
といったことも、けっこう知りたい人がいるんじゃないだろうか(笑)。

540 :名無しのオプ:04/03/04 11:44
>539
マジなんだね。凄いなあ。「喉元過ぎれば〜」って言葉を体現してるよ。

541 :名無しのオプ:04/03/04 13:07
でも、貸した金がきちんと返ってこないのなら、ムカつくのは当然だよね。

542 :名無しのオプ:04/03/04 13:57
また、ソッコーで削除の予感

543 :名無しのオプ:04/03/04 14:49
うわ、このネタうまいな〜とか思ったが本物かい。
和解文書ぜひ公開してくれよ。もちろん、「自分側に課せられた条件」もきちんとね。




544 :名無しのオプ:04/03/04 15:14
釣られるものかと思ってたら本物……うわー。
文壇というのをイヤに強調してるが、センセやM氏は文壇にいるのか?

545 :名無しのオプ:04/03/04 16:56
どっちも文壇の外な存在。
文春発行の雑誌に寄稿してないとなあ。
その意味ではMは文壇の中の存在か?

546 :名無しのオプ:04/03/04 17:15
>しかし、松井氏には誠実に履行しようとする態度が見られない。

自分がこれまで繰り返し(日記で)しでかした事、忘れてんのかね。
注意されたら削除するのが「誠実に履行しようとする態度」か?

547 :名無しのオプ:04/03/04 18:53
松井も、偉そうな事を言う前に、びしっと金を返せ。

548 :名無しのオプ:04/03/04 19:01
松井エラそうな事いったの?
風聞って、限りなく脳内くさいんだが。

549 :名無しのオプ:04/03/04 19:07
風聞レベルのでの話なのによくもここまで書けるもんだ。
本当に物書きか?

550 :名無しのオプ:04/03/04 19:22
センセイをそんじょそこらの物書きと一緒にされちゃ困る!

551 :名無しのオプ:04/03/04 20:47
それは
そんじょそこらの物書き>>>>>センセイ
という意味だねw
ちょっと考えちゃったよw

552 :名無しのオプ:04/03/04 20:59
あったりまえじゃん、センセイは才能にあぶれているんだから。

553 :名無しのオプ:04/03/04 21:13
Mが本当にそう言ってたとして、マジに受け取る方がどうかしてる。
お互い文壇になんかいない事は周知の事実で、
それを逆にネタにした自嘲的皮肉としか思えんが。

554 :名無しのオプ:04/03/04 23:02
実際にホームレスを経験した作家が書いたものとしてM氏の本は残るだろうが
先生の本と言えばたくさん出版しているにもかかわらず…


555 :名無しのオプ:04/03/05 00:08
だが借りた金を返さないというのは、人間として失格である。
先生の破壊的性格や、松井氏の作品の意義は別の次元の話であって、
借金について「だらしない」というのは、社会人として決して許される
ことではない

556 :名無しのオプ:04/03/05 00:12
>>546
  松井が方々で借金踏み倒してるのは、事実。

557 :名無しのオプ:04/03/05 00:18
 その前は、松井さんは調布に住んでいたが、それについては、「娘がもうす
ぐ二歳になろうかという頃、家賃を滞納して、調布のマンションを出なければ
ならなくなった」(64ページ)と、記している。
 その「出なければならなくなった」いきさつは、僕の目にはこう映っている。
 マンションの家賃が数度に渡って滞り、ある時に、連続して1年に及んだ。
ついに大家は保証人のかたに連絡をとり、すぐに部屋を明け渡すことと、約1
00万円の延滞家賃を支払うことを要求。その結果、松井さん一家は部屋を出
ることになり、保証人のかたは松井さんに代わって家賃を弁済することになっ
た。
 その保証人のかたと松井さんとが知り合うきっかけをつくったのは、若桜木
さんである。
 ……その点で、道義的な責任を若桜木さんは感じていて、なかなか返済を果
たさない松井さんに対して苛立っているようである。

558 :名無しのオプ:04/03/05 00:19
そうだよ。
マツイもあれこれ言う前に、カネをきちんと返せと言いたい。
それからだろ。
この件は先生を断固支持するね。
マツイは悪口言われても甘受すべきだ。金を返してないんなら。
しかし、返したのにあれこれ言われてるのなら話は変わってくるが。

559 :名無しのオプ:04/03/05 00:25
松井さんは「あとがき」で、「現時点でも、好意的に金を貸してくれたにも
拘らず完済できていない人たちがいる」(264ページ)と書いている。
 その「完済できていない人」の中に、若桜木さんもいるのである。
 僕は、松井さんの「完済できていない」借金の総額は知らないが、たぶん、
物書き仲間では対若桜木さんが飛びぬけて多いのではないかと思う。
 あえて額を記してしまえば、その残高は数百万円にもなるという。
 若桜木さんは、実家のご両親の体調がすぐれないこともあったりして、松井
さんがホームレスになる前から、貸した分の清算を松井さんに申し出ていた。
しかし、当時の松井さんにはとてもそんな余力はない。
 返済できないならば、借用書を差し出すように、と若桜木さんは要求したが、
松井さんは、それには応じなかった。

560 :名無しのオプ:04/03/05 00:27
 松井さんはホームレスになり、やがて『ホームレス作家』が刊行された。
 公称部数は4万部である。定価が1500円だから、印税の手取りは500
万円弱となるはずである。
 けれども、その時点では若桜木さんに対して、松井さんからの借金返済に関
する連絡はなかった。
 また、若桜木さんの知り合いのAさんも数10万円を貸しているのだが、こ
ちらにも連絡が入らない。
 そこで、若桜木さんは『ホームレス作家』の版元である幻冬舎気付で、返済
を促す手紙を送った。
 ……ということで、若桜木さんの怒りの原因のひとつは、松井さんが返済に
対して誠意を見せない――という点にあるようである。

561 :名無しのオプ:04/03/05 00:46
>>546
 漏れは、なぜここに来るかというと、公魚先生の傲岸な態度に、かえって笑いを誘われる
から。
「センセ、そりゃーないでしょ」
 みたいな突っ込みを入れられるところに、まだユーモアを感じるから。
 ところが松井はただの犯罪者。ユーモアも糞もあったもんじゃない。遊べないんだよ。
 少なくとも公魚センセはこの件では苦労もしたし泥もかぶってる。漏れは、そういうところ
までおちょくるつもりはない。
 松井は、公魚先生どころか、ごく一般の市井に人間までに迷惑かけまくってるのカスだぜ?

562 :名無しのオプ:04/03/05 00:51
本当に数百万も借金あるなら、日記でグダグダ言ってないで強制執行でもかけろよ。
・・・ああ、借用書無いのか。じゃダメじゃん。

563 :名無しのオプ:04/03/05 00:52
マツイの本を読むと、なんだかんだ言って自分を正当化してるのが
すごく嫌なんだよな。
「妻のせいではない」と何度も書いてるけど、シツコイから逆に
印象は「女房がワルイと言いたいんだろ」ということになる。
東京とや新宿区の方が正しくて、マツイの方に悪い点があるのに
それを隠しているように読める。
だから、561の言う通りに、先生はおちょくれるが、マツイには腹が立つ。

564 :名無しのオプ:04/03/05 00:56
「カネ返せ」だの「誠意がない」だのは、よく判るけど
結局の所、本意だろうが、不本意だろうが裁判で和解が成立したんでしょ?
それなのに、まーだ未練たらたらで、ネチネチ悪口書いた挙句、文句がきたら
日記の削除を繰り返してのは、はっきり言ってみっともないと思うよ。
別に松井の擁護するつもりは無いけどさ。


565 :名無しのオプ:04/03/05 01:00
借用書を書かなかったから踏み倒すなんて、社会人のする事じゃないね。

で、裁判の和解はどういう条件だったんだろう?
先生が悪口言い過ぎたから、不利な条件になったんじゃないの?
その意味では先生も大人げなかった。
先生は最近のガキみたいに、キレやすいんだね。

566 :名無しのオプ:04/03/05 01:00
>>564
 しかし、和解が成立した後もシカトして払わない相手には、また裁判を起こすしかない。
日本の法律では。裁判って、家庭生活が崩壊するぐらいめんどうらしいよ。だから
泣き寝入りする人間も多いでしょ。離婚裁判とか。
 しかも、そうした悩みとかをぐちぐち公開日記で晒するが、センセのいいところでもある
わけじゃん。その未練たらしい日記あってこそのセンセじゃないの?

567 :566:04/03/05 01:02
捕捉。
松井には、そうした未練たらしいところさえ、ないんだよ。

568 :名無しのオプ:04/03/05 01:05
>>566
ん?その未練たらしい日記を読んで、毎回、自分は大笑いしているので
とってもいいと思うよ。もっと醜態を晒してくれ

569 :566:04/03/05 01:07
↑そ。言ってることは同じだよ。

570 :名無しのオプ:04/03/05 01:19
>>555

 失格にもいろいろあり、ここではとりえあず、「人間として失格」「社会人として失格」「小説家として失格」という三つがあるわけですな。
 この三つはそれぞれ別個なので、社会人失格だから小説家も失格というふうにはつながらない。

 私はM先生は小説でしか知らないけれども、その作品はまともなものだし、すくなくとも、「小説家として失格」とは言えない。次の作品がなかなか出てこないのは困ったもんだけど。

 読者にとって唯一大事なのはこの点だけで、人間として失格とか社会人として失格なんて、どうでもいいのね。少なくともおれはそう。社会人合格生に書かれたつまらない小説ほど困るものはない。

 バカ先生が人間的に、また社会人的に、作家的に失格かどうかを検証するのはほかの人に任せる。書けないことはないけど、気分が悪くなってくるので。じゃまた。



571 :名無しのオプ:04/03/05 01:24
なんか空気が妙だな。

572 :555:04/03/05 01:35
>>570

大筋で同意。
漏れも、「ホームレス作家」は面白く読んだ。
ただ、「借金問題」を「文壇における派閥争い」にすり替えているのが事実なら、
いくらなんでも先生が気の毒だ、と思っただけ。
ついでに言えば、「ホームレス失格」は読んでいて腹立ってきたので、
途中でやめた。

573 :名無しのオプ:04/03/05 01:43
『ホームレス作家』を読んだ時には、「これは違う!」と感じ、ぜひ指摘しよ
う、指摘しなければならない、と体を熱くしたのだが、そうやって僕が騒いだ
ために『ホームレス作家』の売れ行きや、「松井計」の売り出しにマイナスに
なったりしたらまずい、と、必死に自分をなだめ、少し待つことにした。
 その結果、肝心の僕の「熱」が冷めてしまったようだ。
 この僕のホームページの日記を見て、「もう、かかわらないほうがいいよ」
と、何人かが言ってくれた。なるほど、そのほうがいいのかもしれない。僕に
は、すでに直接は縁のないことになっているのである。

574 :名無しのオプ:04/03/05 01:56
>>570
 なに言ってんだよ。
「人間として失格」……松井
「社会人として失格」……松井、公魚
「小説家として失格」……受け取る人間それぞれ。両方失格と言って良い。

 何十人もの人間から金借りて、それを返さない分だけ、松井はゲスってことだよ。
理屈こねるな。

 

575 :名無しのオプ:04/03/05 02:00
松井本人がここに来てるな。

576 :名無しのオプ:04/03/05 02:02
>>574
おまいさんは松井が誰からどんだけ借りてるか知ってるっぽいけど
センセイからはどんくらい借りて、ついでに和解額はいくらだったの?

577 :名無しのオプ:04/03/05 02:36
目糞鼻糞

578 :名無しのオプ:04/03/05 02:48
松井のスレが、立っても長続きしないってことだけでも、
寒いやつなんだよな。松井はホームレスからも殺してやるとか
言われてるし、朝日新聞も見捨てたしな。

579 :名無しのオプ:04/03/05 02:51
いやマジに、松井本人か、その周辺来てるな。


580 :名無しのオプ:04/03/05 02:53
いや、ミス板に立っても長続きしないのあたりまえジャン・・・

581 :名無しのオプ:04/03/05 02:55
それだけが理由じゃないだろ。>>580
公魚はいじれる奴。
松井はいじる余裕すらない犯罪者。それだろ。

582 :名無しのオプ:04/03/05 03:04
 松井擁護は見苦しい。公魚以下でつ。公魚センセは少なくとも、弟子を育て、ピンハネ
するという度量を持っていまつ。松井センセはそんな才能さえありません。それだけでつ。

583 :名無しのオプ:04/03/05 03:32
先生!
ぜひその和解文書をホームページ上で公開してくださあい!
我ら2チャンネらーは正義の味方でえす!

584 :名無しのオプ:04/03/05 06:18
そして、数日後の日記に、”知人”からの情報で2ちゃんねる族を揶揄する記述があったりして。
見事な釣りだ。
さすがは公魚先生。

585 :名無しのオプ:04/03/05 08:01
なんか、夜中に同じ人間が何度も書いてたようだな。
俺に興味があるのはセンセイ本人のほうで、マツイはそのつけたし。


586 :名無しのオプ:04/03/05 09:33
相手が人間のクズだからといって、自分も同レベルまで落ちて
必死に罵倒する馬鹿センセイ萌えw

587 :名無しのオプ:04/03/05 10:16
えらい伸びてるな。
まあ、どっちもどうでもいい人間にとっては娯楽以外の何者でもないが。

両派ともガンガレ。

588 :名無しのオプ:04/03/05 11:10
>>566
>日本の法律では。裁判って、家庭生活が崩壊するぐらいめんどうらしいよ。だから
>泣き寝入りする人間も多いでしょ。離婚裁判とか。

離婚裁判をするって、すでに家庭生活が崩壊しているからじゃないかと。
煽る訳じゃなくて、面白かったので。

589 :名無しのオプ:04/03/05 12:41
566は中某だと言う事で。
世間の事がろくに判っとらんガキも書き込んでるんだな。
って、ほとんどそういう連中か。

590 :名無しのオプ:04/03/05 14:07
>>556
遅レスだが>>586の言う通り。
向こうが不誠実だからってこういう当てこすりを繰り返しても
仕方ないなんて理屈は裁判じゃ通らん罠。
こんな所に書き込む前に、日記で話題にするのを止めさせなきゃ。
前回の経験がまるで生かされてませんよ。
つーか、先生>>>>>松井なんて認識をこのスレで主張して
何がしたいんだか。

591 :名無しのオプ:04/03/05 14:46
でも漏れだったら正直、相手が400万円返さなかったら、キレるだろうな。

592 :名無しのオプ:04/03/05 15:04
別に切れてもいいんだが、芸のある切れかたをしてほしいと思うわけだ。
上のほうでかなり事細かく事情を解説してくれてる人がいるが、
その「事情」が本当かどうかなんて、匿名掲示板じゃあ確認のしようもないし、
してもしょうがない。
つうかそんなことに興味があるのは当事者の2人と、その取り巻きの連中だけだろ。
公魚が切れるなら、大々的に自己の日記で書き飛ばせばいいし、
待つ井がそれに対して反論したりして、
とにかく泥沼になるぐらいのことしてくれなきゃヲチャーとしては楽しめませんわよ。


593 :名無しのオプ:04/03/05 15:05
でも漏れだったら正直、相手が400万円返さなくてもweb日記で公開なんてしないだろうな。

594 :名無しのオプ:04/03/05 15:06
>>591
400万のソースキボンヌ
それに、和解時に相当安く叩かれただろうから
和解内容公開してくれないと、当事者以外はなんともいえないね

595 :名無しのオプ:04/03/05 16:21
おれなら、相手が400万返さなければ、日記で暴れまくるぞ。
当然だろ。

596 :名無しのオプ:04/03/05 16:29
俺だったら400万も人に貸さないな。

597 :名無しのオプ:04/03/05 17:30

本名 松井○ 作家・面接交流の会理事長
家賃滞納で自宅を強制退出させられて新宿警察署のロビーで一夜を過ごし、妻(妊娠8ヶ月)子を緊急シェルターに預け、
自分自身が浮浪者になった経験を元にした『ホームレス作家』を執筆してブレークする。

NPO法人(設立認証公示中)・面接交流の会
夜・か○わ他数名で設立され、夜理事長・か○わ副理事長の体制で法人取得準備中。


598 :名無しのオプ:04/03/05 17:51
先生が話題に出したんで、アンチ松井がまた湧いてきやがったな。
どうせ聞く耳持たないだろうけど、スレ違いなんだよ。

>>578
>松井のスレが、立っても長続きしないってことだけでも、
>寒いやつなんだよな。

夜中にもこんな事言う馬鹿がいたが、いい加減にしろ。
長続きしないのは(事の正否がどうあれ)関心が薄いから。
松井が今やってる活動に先生がどう関係してるんだ?

599 :名無しのオプ:04/03/05 22:35
ここでは公魚センセイ、どっちかというとお笑いネタとして騙られていると思うんだけど、
オレ、正直、公魚センセイを笑えないんだよね。

なぜかというと、公魚センセのような言動、オレいつもやってんだわ。
それがよくないことは自分でもよく理解はしている。
でも、いざというときに理性より感情が先走ってしまって同じ失敗を何度も
やっちゃうんだよね。

どうすりゃいいんだろうと、いつも自己嫌悪とながら思っている。
何かアドバイスをmo5uetu?

600 :名無しのオプ:04/03/05 22:43
いい歳して同じ失敗繰り返して自己嫌悪に陥ってんだから、今更どうしようもないよ。
人の言う事なんて聞く耳持たずで今まで来たんだろうから、アドバイスなんて受け入れられないでしょ。
他人事ながら「甘えるな」とでも申しておきましょう。

601 :名無しのオプ:04/03/05 23:02
 どんな意味でも、公魚先生は人を惹きつけて止まないね!

602 :名無しのオプ:04/03/05 23:57
Q.今回の芥川賞・直木賞全体のラインナップの感想を。
A. 直木賞は順当なところでしょう。
 芥川賞は意外な結果のように感じた人が多いと思いますが、私は、そうは思いませ
ん。
 私は綿矢りさ嬢に「文壇のジャンヌ・ダルク」の綽名を付けました。とにかく、純
文学の近年の衰退ぶりは目を覆うものがあって、ほとんど売れていません。純文学作
家で専業の筆1本で食べている人は、指で折って数える程度しかいないでしょう。
 そういう純文学界の救世主たるべく送り込まれたのが綿矢さん。話題性でメガヒッ
トを出し、その連動で純文学作品全体の売れ行きが何とか上がってくれないもの
か……という業界の期待度が見え見えの授賞です。
 小柄で華奢で神経質な綿矢さんが孤軍奮闘して「壊滅の純文学界の百年戦争」を果
たして大逆転勝利に導けるものか、いささか荷が重いように思えて気の毒です。今の
綿矢さんは、目に見えない100kgの重い甲冑を着せられ、老いぼれ馬に乗せられ
て「純文学という名の無限荒野」に送り出されたような状態ではないでしょうか。

Q.今回の受賞とは関係なく、小説を書きたい人が増えているようなのですが、その
理由と考えられるもの。
A. やはり「自己の存在証明」でしょう。これだけ世の中が不景気になり、価値観
が乱れ、何をやったら良いのかが分からなくなってくると、どうしても人間は「自分は何
のために生きているのか? 自分は価値のある人間なのか? 自分の価値は、いった
い何処にあるのだ?」と模索するようになります。
 その場合に最も手っ取り早い自己証明手段が小説です。本格的に小説を書くとなれ
ば資料代などで非常に資金を必要としますが、自分自身を描写する私小説から始める
のであれば、ワープロかパソコン1台あればできますから。
 貧乏で、それさえなくても、大学ノートと鉛筆で書いて友達に交換日記のように回
して読んでもらうことも可能です(ちなみに、私の高校時代の小説が、この方法でし
た)。(いずれもゲスト回答者 若桜木虔)

603 :名無しのオプ:04/03/05 23:57
Q.20歳の受賞で「書きたがる」傾向が広がるのか。
A.これは広がらないでしょう。既に充分に広がっていると思います。ただ、受賞
者の低年齢化で「ひょっとしたら自分も」と、書く場合の真剣さの度合い、熱の入れ方は
変わってくると思います。
 ですから、低年齢層の書き手の作品の水準は、刺激されて自ずと上がってくるので
はないかと期待できます。

Q.「書きたがる」人がプロ作家になるにはどうすればいいか。
A.これはもう、先輩たちの作品を山ほど読むことです。最近の良くない傾向とし
て、読まずに書く人が増えています。読まずに書いた作品にはオリジナリティがあると勘
違いしている人が多いのですが、誰しも似たようなことを考えるもので、読書量が貧
弱なアマチュアが書いた作品は、どれもこれも奇妙なくらい同工異曲で、似通ってい
ます。
 こういう作品は、賞に応募しても「また来たか」と、あっさり一次予選で落とされ
ます。とにかく多読乱読して、先輩たちが残していった財産を自分の血肉になるよう
に吸収することですね。(いずれもゲスト回答者 若桜木虔)

604 :名無しのオプ:04/03/06 00:25
つーか、バカって何十万も松井に貸せる金があると思う?

605 :名無しのオプ:04/03/06 01:12
今は知らないが、かつてはあっただろ、そりゃ。

606 :名無しのオプ:04/03/06 01:52
もう松井話はおなかイパーイだから松井スレ立ててやってくれ。
スレ立てても盛り上がらないっていうなら松井話をしたいやつが盛り上げれ。
それでも盛り上がらないなら松井話に興味を持つものがいないというだけの話。
俺とて、どんなに松井が痛かろうが借金踏み倒しだろうが、
ワカサギ先生の香ばしさに比べたら月とスッポン、興味なしだが。

ワカサギ万歳!


607 :名無しのオプ:04/03/06 02:55
見えない松井よりも見える公魚に興味があるのですよ、私は。
だから松井がどうこうなんて堂でも良いのです。

久しぶりに先生が飛ばしてくれているのだから、マターリとヲチしましょうや。

608 :名無しのオプ:04/03/06 10:05
だから。
ここで「2チャンネル族」が先生を支持すれば、先生は爆走するんじゃないの?
……他人の不幸を願っているようで、スマソ。

609 :名無しのオプ:04/03/06 10:11
> どれもこれも奇妙なくらい同工異曲で、似通っています。

「奇妙なくらい」が何に掛かるか漏れにはわからん
誰か説明お願いします。
「奇妙なくらい似通って」では、同工異曲を挟む理由が理解に苦しむ


610 :名無しのオプ:04/03/06 20:16
>>602
回答のそこかしこに受賞者への妬みが見え隠れするように思うのは、私だけだろうか?

611 :名無しのオプ:04/03/06 20:18
先生、お友達の掲示板で妄言垂れるのは控えた方が。
お友達に迷惑だし、自前のHPと違って無かったことに出来ないし。

612 :名無しのオプ:04/03/06 20:29
ここねw

http://kent.parks.jp/54/aoyama/bbs.cgi

613 :名無しのオプ:04/03/06 20:42
青山牧場は、牛が暴れてさえ一切編集ナシだものな・・・

問題があるかどうかは知らんけど、意味が無いのは確実じゃない?<和解事項送りつけ
どうせなら自分の所で公開キボンヌ。

614 :名無しのオプ:04/03/06 20:48
さすが先生、エンターテナーだね。
メールで済むことわざわざBBSで晒してくれるなんて

615 :名無しのオプ:04/03/06 21:36
>>613

> どうせなら自分の所で公開キボンヌ。

あー、そうか、先生は自分のとこで公開してどこかからクレームがつくのが
怖くて、よそ様のところで吠えてるんだな。情けなくてイイぞ!
お友達が(まあまずそんなことはないだろうけど)「ぜひ送ってください」
「ぜひ書き込んでください」とかいったら、「頼まれたので仕方なく」公開、
と目論んでるんだろうなあ。なさけないよセンセ。


616 :名無しのオプ:04/03/07 06:14
>>612

あまりの毒気に、向こうもこちらも、誰もレスを付けなくなってしまったでは
ないか・・

しかし、ここのところ日記の筆致はまるで枯れてしまったかの如くだったのに、
やはり先生は全然変わってなかったのね。
たいへん香ばしくて、よろしい。

617 :名無しのオプ:04/03/07 11:13
,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     ________
           |__| {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
.           .||ポサ.|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! <  うわゎぁぁぁぁぁっ
         /|.l ン||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
         |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ
_________________________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
でも、逃れる方法はあります、
※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕、氏にたくないんだす




618 :名無しのオプ:04/03/07 11:26
>>617
君コピペ失敗してるから確実に死ぬね。間違いなく

619 :名無しのオプ:04/03/07 17:30
なんか、マツイの話題になると強力な消火隊が出て来て
「ツマらないからやめろ」「興味なし」「ここは先生スレ」
とか言って強引に話題を沈静化させようとするが、
それってみんなマツイのシンパなのか?
先生がマツイに金を貸してその後の事に多いに怒り、
裁判を起こして和解が成立したのにまだ怒ってる
んだし、青山の掲示板でも怒ってるんだから、
ここで話題にしてもいいじゃないか。
マツイ部隊はここでマツイ擁護をすればいいだろ。
どうせマツイスレは出来ないんだし。

620 :名無しのオプ:04/03/07 17:48
>>619
もしかして、「Mの話題ウゼぇ」=「M擁護」と脳内変換してるのか

621 :名無しのオプ:04/03/07 17:50
>どうせマツイスレは出来ないんだし。
何で? 叩きたい人がいるなら立てればいいじゃない。

622 :名無しのオプ:04/03/07 18:09
単に、過去何度となく繰り返されたネタが連発するのに辟易しているだけだと思うがな。
目新しい情報もびっくりするような新事実の開示も、なにもないから。

623 :名無しのオプ:04/03/07 18:22
そーなんだよね。結局、松井は金返さない
極悪人ってのはもうよく判ったからさw
他に新ネタないの?
ネタも無いのに松井の話題で盛り上がれって
言われてもな。

その点、バカ先生は、コンスタントにネタ(日記)を
投下してくれるし、それを肴に毎回盛り上がるから
結果、バカ先生が言われっぱなしで、全然、松井は
批判されてないって事になっちゃうけど、しょうがないんじゃ
ないの?


624 :名無しのオプ:04/03/07 18:44
ネタは新鮮なうちがおいしい

625 :名無しのオプ:04/03/08 02:23
age

626 :名無しのオプ:04/03/09 21:40
[3月9日]ようやっと確定申告が終了。書類を税理士さんに郵送。
自転車で持っていけば30分で着くのだが、その元気なし。
新作に着手。久々にミステリーの依頼。仮題を何にするか考えたが思いつかないので
『ホームレス作家殺人事件』とする。えーと、これは中身に関係のない仮タイトルなので、
幻冬舎から空前絶後のウルトラ・ベストセラーを出した松井計氏とは何の関係もありま
せん。刊行時には全く違うタイトルになります。


627 :名無しのオプ:04/03/09 22:07
もはや何も言うまい。










・・・・・・。言うけどw

628 :名無しのオプ:04/03/09 22:13
>久々にミステリーの依頼。

結局、文春ベストテン入りは何の効果もなかった訳ですね。

629 :名無しのオプ:04/03/09 22:54
後半は>>626タンのネタだろ、と思い
久々に公魚センセの日記見て絶句。

にしても、センセにミステリを依頼する出版社ってどこよw

630 :名無しのオプ:04/03/09 22:56
確定申告が終了して書類を税理士に送ったって書いてあるが、
じゃあ税理士は何をしてるのだ?
普通、税理士がいる場合、確定申告の書類作成から提出まで全部
やってくれるだろ?自分で作るんじゃ、意味ないじゃないか。
オレの場合は全部やってくれるけどね。

で、マツイといえば、最近、本を出してないじゃないの?
幻冬舎からの二冊目がつまらなかったから、もうダメなんじゃないの?

631 :名無しのオプ:04/03/09 23:28
>>626
むしろ、本当にそのタイトルと内容で書いたら
このスレの人間には売れてしまいそうだw

632 :名無しのオプ:04/03/09 23:49
 すごいなー。ほとんど準備もなく次の作品にとりかかれるとは……とても真似
できない。

633 :名無しのオプ:04/03/09 23:54
『幻冬舎から空前絶後のウルトラ・ベストセラーを出した』
っていう表現、本人はシャレのつもりで使ってるんだろうが、
これほどシャレにならない表現はない。
だれか先生に、笑いのキホンを教えてやれよ。


634 :名無しのオプ:04/03/10 00:07
センセイは日記まとめて本にした方が売れると思う。




森のパクリになりますが。

635 :名無しのオプ:04/03/10 00:13
>>630
今月の24日に新作渡すらしいよ。
センセイ、さっそく、幻冬舎に電話して出版さしとめなきゃw

636 :名無しのオプ:04/03/10 00:49
なんかセンセイって感覚が常人からズレまくってるよなぁ・・・・・・
シャレのセンスとかさ・・・・・・
ニヤリともできないっすよ。
もっとパワーと電波あふれる日記プリーズ!

637 :名無しのオプ:04/03/10 01:54
一時期のダウンタウン浜田がゲストどつきすぎて客席から笑いが途絶えたのを思い出した

638 :名無しのオプ:04/03/10 02:20
>>636
そうですか?
今回の日記なんて電波全開で、漏れは大爆笑ですが

639 :名無しのオプ:04/03/10 03:08
>>629
ダイソー

640 :名無しのオプ:04/03/10 09:32
>>638
あなたは幸せな人ですね。
でも、気の利いたジョークを言ったつもりなのに、周囲が引いた経験はありませんか?

641 :名無しのオプ:04/03/10 09:52
こんな嫉妬丸出し俗人全開、斜め上向き阿呆日記を晒せる作家なんか他にいないよ。。

>>640
君、先生に似てるね。日記書いてみたら。

642 :640:04/03/10 10:28
>>641
あっはっは。ご冗談を。私なんぞ、先生に及ぶはずがございません。
日記はすでにもう書いてるけど。
貴殿越し、どうぞ二代目を継いでください。

643 :642:04/03/10 10:30
訂正。
貴殿越し ×
貴殿こそ ○


644 :名無しのオプ:04/03/10 11:09
>>642
むむっ、このひとセンセイと同じにおいがする……

645 :名無しのオプ:04/03/10 11:21
641=644
粘着だね、あんた。
そういうところはセンセイソックリ。

646 :名無しのオプ:04/03/10 11:26
……つーか。

そもそも>>636が前半と後半で整合性が取れてないと思うんだが。
気のせいか?

647 :名無しのオプ:04/03/10 11:46
ネタじゃないの?

……センセイ、全開だな(w

648 :名無しのオプ:04/03/10 12:55
自分と違う意見を述べると同一人物になるのか。
何処かで見たことあるぞ、この展開
2チャンネル族=作家の落ちこぼれ
コレだコレ、やっぱり君はセンセイソックリ。

649 :名無しのオプ:04/03/10 13:07
>>648
はいはい。そういうことにしておいてあげるよ。
自分が勝たないと嫌なんだろ、ボクチャン。

650 :名無しのオプ:04/03/10 13:43
み、見苦しい・・・

651 :名無しのオプ:04/03/10 14:11
どっちもどっちだ。

652 :名無しのオプ:04/03/10 17:26
 長年このスレにいると、全員もれなく公魚先生の影響を受けて、最後は
ホームページで日記を公開するようにまでなる。

653 :名無しのオプ:04/03/11 04:31
ならないって(w

654 :名無しのオプ:04/03/12 03:13
何でここ急に寂れたの?

655 :名無しのオプ:04/03/12 08:53
話題が全くないから。
マツイネタは他所でやれと言うヤツが多いから、ネタが全くない。

656 :名無しのオプ:04/03/12 15:41
ていうかもともと人数は少ないんだよね。

やたらキレやすい香具師が一人いて、
毎回同じような口調で荒らしてるのが興味深い

657 :名無しのオプ:04/03/12 18:46
先生の日記に元気がないから。

658 :名無しのオプ:04/03/12 20:36
ネタというほどじゃありませんが・・

http://www.kyt-ysc.co.jp/kyo/book/hyo/shinsyo/s-0403.htm#f_sa_gyo

659 :名無しのオプ:04/03/12 20:37

サ行に飛んでね

660 :名無しのオプ:04/03/12 21:30
[3月12日]『ホームレス作家殺人事件』は第2章の冒頭まで。全体の11%。
税理士さんから最終報告。てっきり赤字申告になると思っていたが、ならなかった。どうも最近、単純な算数に弱くなった。


661 :名無しのオプ:04/03/12 21:51
ぎすぎすしているようなので、ネタ投下。

2004年3月11日(木) 愛媛新聞 四季録

 中村時広松山市長がパーソナリティーを務めるFM愛媛のト
ーク番組「えひめ・情熱人間!夢人間!」にゲスト出演した。
文学や言葉をテーマに掲げて「日本一の町づくり」を目指す
中村市長とは意気投合する点が多い。時折メールを交換してい
るが、ゆっくりお話するのは久しぶりであった。
 本稿で何度も触れたとおり、新人賞を受賞して華々しくデビ
ューしたわけでもない私が作家業四年目に突入することができ
たのは地元の皆さんのおかげである。「松山を拠点にして
いる」と言うと、多くの方が応援してくださる。
 実のところ、持ち込みを続けて版元開拓をしなければならな
い新人や中堅の場合、地方在住は圧倒的に不利である。編集者
とて人の子だ。電話やメールで連絡をよこし、宅配便で作品を
送りつけるよりも、直接、原稿を手に日参する新人の作品を先
に読もうかという気になるのは当然である。


662 :名無しのオプ:04/03/12 21:52
 そのようなリスクを負っても私は松山在住にこだわりたい。
それは、松山がいまだに「坊っちやん」の町であることも影響
している。「坊っちやん」はたしかに素晴らしい小説だが、松
山を(特定されていないとはいえ)褒めるどころか、こきおろ
してばかりいる。松山人としては少々、面白くない。無謀とも
いえる大それた志ではあるが、松山人が書いた松山の文学を松
山から全国に発進したい−などと話ながら、私は「覚悟」と
いう言葉を思い返していた。
 作家として多少は皆さんに名前を覚えていただいた今だから
こそ言えるのだが、何にも所属しない立場で自分の意見を発表
するには相当に覚悟がいる。共感される場合だけではないか
らだ。正面きった批判ならともかく、時には「匿名」という潔
くない行為によってバッシングもされる。私ですら、その両方
を感じているのだから、フリーの政治家である中村市長は押し
て知るべしだろう。覚悟を支えているのは「夢」や「志」とい
った目に見えないものではないだろうか。最大の共通点はその
点かも知れない、などと思った。
 来る十三日と二十日の二週に分けて午前九時半から放送され
るので興味のある方はぜひ聴いていただきたい。
(大野優凛子・日本推理作家協会会員)

デコたん……
×押して知る
○推して知る  ブンヤさんも校正してやんなよ。

663 :名無しのオプ:04/03/12 21:52
 そのようなリスクを負っても私は松山在住にこだわりたい。
それは、松山がいまだに「坊っちやん」の町であることも影響
している。「坊っちやん」はたしかに素晴らしい小説だが、松
山を(特定されていないとはいえ)褒めるどころか、こきおろ
してばかりいる。松山人としては少々、面白くない。無謀とも
いえる大それた志ではあるが、松山人が書いた松山の文学を松
山から全国に発進したい−などと話ながら、私は「覚悟」と
いう言葉を思い返していた。
 作家として多少は皆さんに名前を覚えていただいた今だから
こそ言えるのだが、何にも所属しない立場で自分の意見を発表
するには相当に覚悟がいる。共感される場合だけではないか
らだ。正面きった批判ならともかく、時には「匿名」という潔
くない行為によってバッシングもされる。私ですら、その両方
を感じているのだから、フリーの政治家である中村市長は押し
て知るべしだろう。覚悟を支えているのは「夢」や「志」とい
った目に見えないものではないだろうか。最大の共通点はその
点かも知れない、などと思った。
 来る十三日と二十日の二週に分けて午前九時半から放送され
るので興味のある方はぜひ聴いていただきたい。
(大野優凛子・日本推理作家協会会員)

デコたん……
×押して知る
○推して知る  ブンヤさんも校正してやんなよ。

664 :663:04/03/12 21:53
2重カキコ失礼

665 :名無しのオプ:04/03/13 08:17
>>654

大暴れしていたM氏が、突然自分が極悪人に認定されて、いたたまれなくなってこの
場を去ったから

666 :名無しのオプ:04/03/13 08:44
>>665
仮にそうだとしたら、M氏はよほどの神経の持ち主ですな。
金をきっちり返してからそういうことをやってもらいたいね。

667 :名無しのオプ:04/03/13 09:29
>666
それって、このスレとしては望むところのような気がするが(w

668 :名無しのオプ:04/03/13 10:11
あ、そうか。
トムとジェリー、コヨーテとロードランナーみたいに、いつまでも
もめて欲しいと言う訳ですな。
同意。

669 :名無しのオプ:04/03/14 22:44
馬鹿先生、青山掲示板に降臨。

670 :名無しのオプ:04/03/15 04:06
よりによって牛に絡むか・・・

671 :名無しのオプ:04/03/15 08:26
話題作り?

672 :名無しのオプ:04/03/15 09:02
[3月15日]
『ホームレス作家殺人事件』は第2章脱稿。全体の25%。もう1つミステリーの
依頼が来て、刻限的に並行させなければならなくなり、着手して1章まで進める。
全体の15%。
 これもタイトルを思いつかないので西村寿行『君よ憤怒の河を渉れ』をモジって
『松井計よ地裁和解条項を守れ』とする。
 えー、これも無論、心覚えのためで、幻冬舎から空前絶後のウルトラ・ベストセ
ラーを出して2年に1冊も書けば生計が維持できる非常に羨ましい身分の松井計氏
とは何の関係もありません。刊行時には全く違うタイトルになります。


先生、全開の予感・・


673 :名無しのオプ:04/03/15 10:48
そうか。
先生は、仕事の依頼が続々来ると元気になってマツイであろうがなんであろうが
ガンガンやるんだね。
その気持ちは判るけど。
しかし、「和解条項を守れ」というなら日記で書くと負け犬の遠ぼえに
感じてしまうんだよなあ。
強制執行と加出来ないのか?
新作の印税を差し押さえればいいんじゃないの?

674 :名無しのオプ:04/03/15 10:59
センセイ……
なんか切れちゃったんだろうか……

日記で叫んでるって事は、
他に手段がないって事じゃないかなあ?
普通は法的な手段が残ってる場合、こんな事しないと思うが。

675 :名無しのオプ:04/03/15 11:23
だとしたら、先生を追い込んだマツイは冗談抜きに最悪なのでは……
という風評を流そうとするセンセイの策略か?

676 :名無しのオプ:04/03/15 11:25
>>672
センセイ。もじったって、
「よ」  「を」  「れ」 しかあってません・・・



677 :kakuuwar:04/03/15 13:05
お久しぶりです。kakuuwarです。
サイボーグ009のノベライズが復刊されました。
復刊ドットコムだけでなくオンライン書店各社や新宿紀伊国屋などの大型書店でも
販売されるので(帯付)あまっている在庫もはけるのではないかと思われます。

帯入り画像↓
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4835440943.jpg


678 :名無しのオプ:04/03/15 13:32
精神的ブラクラ↑

679 :kakuuwar:04/03/15 13:36
「白球を叩け!」
「白球よ輝け!」
もそろそろ復刊されそうですね。
普通の本は復刊ドットコムが原本・権利関係を調査→出版契約をする→原稿を探す→ゲラをお願いする。
といった作業が必要なので長くかかりますが、
若桜木先生は自分から売り込みすべてを用意していくので素早く進みそうです。

680 :名無しのオプ:04/03/15 14:22
やばい。
面白くなってきた。

681 :名無しのオプ:04/03/15 17:46
kakuuwar
何があっても
マイペース


682 :名無しのオプ:04/03/15 19:55
久々の祭りも近いかw

683 :名無しのオプ:04/03/15 21:04
Y氏の奥さんも、復刊を願うって書きまくってるなあ。いいよ、架空戦記なんか
復刊しなくても。ブクオフで十分だし。

684 :名無しのオプ:04/03/16 11:43
[3月16日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第2章脱稿。全体の25%。もっと行っているかも。久々のミステリーで、しかもアリバイ・トリックの本格物なので順番に送稿して編集さんに読んでもらう。序章・1章はOKが出て、ひとまず安心。

本格ものキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

685 :名無しのオプ:04/03/16 11:54
本格だったら、とりあえず全体が無いとどうにもならない気がするんだけど……
勿論折れの気のせいですよね? センセイ?

686 :名無しのオプ:04/03/16 12:05
アリバイ・トリック

これだとアリバイとトリックが並列されてる・・・よなぁ?
どんな話だ?

687 :名無しのオプ:04/03/16 12:13
アリバイ・トリックくらいは、普通に意味が通るのでは?
グーグルで検索しても結構ヒットするし
アリバイ崩しの本格物っていった方がいいかもしれんが


688 :名無しのオプ:04/03/16 13:33
大正大学の高岡真由子さん、かわいい。

689 :名無しのオプ:04/03/16 18:30
バカ先生ぐらいのキャリアだと、本格モノのミステリ
でも架空戦記でも、書くスピードは一緒ってのは
流石っすね。しかも、2時間ドマラ見ながらの片手間で
書いてらっしゃるみたいですし。
そういえば、ドラマ批判最近無くなっちゃって
寂しいっすね。


690 :名無しのオプ:04/03/16 18:35
9日(>>626)、今日(>>684)と「久々に」連呼。
本当にミステリーの依頼って無かったんだね。

691 :名無しのオプ:04/03/16 18:56
あるわけないでしょ。「本物」のミステリー作家でも売れないこのご時世に、
「本物」じゃないヒトの本なんか……。
どこが依頼してきたのか、興味津々ですな。

692 :名無しのオプ:04/03/16 19:04
本物って例えば誰のこと?
煽りじゃないよ。出来れば本物を読みたいので教えて欲しい

693 :名無しのオプ:04/03/16 19:41
センセーがお付き合いしてた会社といえば、廣済堂、コスミック、有楽、白石、青春だな。
そのうちのどこかから「本格」ミステリーを出すのだろう。
消去法で行くと、だいたい想像がつくな。

694 :名無しのオプ:04/03/16 19:50
>>692
少なくともセンセイは「本物」じゃないだろ。

695 :名無しのオプ:04/03/16 20:52
有楽に1リペカ。

696 :名無しのオプ:04/03/16 21:17
 漏れも有楽だと思う。

697 :名無しのオプ:04/03/16 22:17
「あの若手のホープ・大野優凛子の師匠、渾身の作」という帯でも付かないかな

698 :名無しのオプ:04/03/16 23:45
>>693
大穴でダイソーというのはないでしょうか。
100円ミステリーのアレでは?

699 :名無しのオプ:04/03/17 00:30
>>698
オレもそう思う。

700 :名無しのオプ:04/03/17 01:26
100円で、新作の本格ミステリが読めるのか

いい時代になったものだな

701 :名無しのオプ :04/03/17 01:50
そういや古本屋で宇宙戦艦ヤマト見たぞ。公魚先生の。
ある意味驚いた。

702 :名無しのオプ:04/03/17 08:57
>>700
>100円で、新作の本格ミステリが読めるのか
誰が書くと思ってるんだ?
我らの大先生だぞ!

703 :名無しのオプ:04/03/17 23:47
公魚先生って小説の書き方本
出してるけど、役に立つの?

704 :名無しのオプ:04/03/18 00:12
日記の張りきり方を見ると、ダイソーじゃないような気がするんだが。

705 :名無しのオプ:04/03/18 01:10
>>703
 少なくとも無名&貧乏作家時代の売り込み方に関しては役に立ったよ。
 でも後半の、文章術みたいのは、まったく役立たずだった。

706 :名無しのオプ:04/03/18 08:23
>>704
確かにそんな気もする。
しかし、まともな出版社が、本格推理をセンセイに依頼するか???

707 :名無しのオプ:04/03/19 00:29
 だから穴あいたんだってば。

708 :名無しのオプ:04/03/19 00:33
緊急用としてなら、お蔵入りになったミステリあったんじゃなかったっけ。
それじゃダメだったんかな。

709 :名無しのオプ:04/03/19 00:36
今にして思えば、よくまあ河出から「新本陣」が出せたなあと思う。
どういう経緯だったんだろう。不思議だ。

710 :名無しのオプ:04/03/19 03:15
 河出はもうどん底の会社だよ。昔のイメージで語っちゃ行けない。
過去の遺物を文庫で出し続け、一方でセックス物なんかも出し続けること
よにって命脈を保っているだけ。正攻法で新機軸を出すほどの体力もないし、
それができる優秀な編集者は退社しちゃったし。

711 :名無しのオプ:04/03/19 09:42
文庫でも欲しい本、どんどん品切れだしなぁ……
種村季弘とか軒並み手に入らなくなってたり個人的には信じられない有様

712 :名無しのオプ:04/03/19 09:44
だけど、りさたんの本、100万部だぜ。

713 :名無しのオプ:04/03/19 10:15
>>712
だよな。


714 :名無しのオプ:04/03/19 10:16
>>712
「ことよにって」なんて言葉を使うやつなので多分綿矢のことはアタマの片隅にもなかったと思われ。

715 :名無しのオプ:04/03/19 10:32
[3月18日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第3章脱稿。全体の40%。

センセイ、もう息切れか……?
がんがってください。

716 :名無しのオプ:04/03/19 13:54
地裁和解条項を守らない松井が悪いのは
確かだか、バカ先生がこんなにも粘着なのは
金よりも、自分より売れた松井への嫉妬だからなぁ。
まぁ、こんな判りやすい人間も珍しいとおもうけどw


717 :名無しのオプ:04/03/19 13:58
センセイ。
マツイが売れたと言っても、たった2冊でしょ。
センセイはこれまでずっと売れ続け、仕事の切れ目もないほどの売れっこですよ。
センセイが借金踏み倒しのマツイごときに嫉妬するのはおかしいですよ。

718 :名無しのオプ:04/03/19 15:27
冷静に考えると借金返さない松井が悪いはずなのに、
先生の日記を読んでると松井が被害者のように思えてくるから不思議だ。

719 :名無しのオプ:04/03/19 16:09
>>718

あはは、言えてる。

>>717

そんな!センセイが松井ごときに嫉妬してるだなんて!
そんなことありえ
















ないとは言い切れないところがセンセイのかわいいところだ。


720 :名無しのオプ:04/03/19 22:08
>>714
 だからこそ、河出新社が、芸能プロダクションや広告代理店などとプロジェクト
チームを組んで、若い女流作家を売りだそうとした結果が、綿矢ってことが
アタマの片隅にもないように思われ。

721 :名無しのオプ:04/03/19 23:14
720って、妄想入ってないか?
「家族ロンド」のなんたらという女もいたが。

722 :名無しのオプ:04/03/19 23:28
>>721
 え? お前、芥川賞スレでものぞいてきな。綿矢が芸プロに入ってたことも
事実なら、広告代理店ついてることも明白な事実だぞ。
 それとも時代についていけない公魚センセといっしょか?

723 :名無しのオプ:04/03/19 23:37
別に綿谷の売り出し方がどうだろうが、公魚先生には関係ないわけだが。

724 :名無しのオプ:04/03/19 23:39
>>722
>芥川賞スレ
そんな者を頭から信じてるおめでたいヤツ、ハケーン!
芸能プロから誘いがあったのは事実だが、ハッキリ断ってるぞ。

725 :名無しのオプ:04/03/19 23:49
 >>724  よく事情を知ってるな。

726 :名無しのオプ:04/03/20 01:14
[3月19日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第4章の半分まで進捗。全体
の45%。小田急線の踏切事故で“文壇の名物女史”バーバラ・アスカさんと
の出会いの予定が大幅に狂う。
 ブックオフを9軒ハシゴして100円本ばかり150冊を購入。段ボール2
箱が満杯になる。宅急便で沼津に発送。


727 :名無しのオプ:04/03/20 01:50
722みたいな2ちゃんねるに書かれた事を鵜呑みにするバカが
まだいたとはねえ。
天然記念物的バカだね。

728 :名無しのオプ:04/03/20 02:21
しかし2ちゃんのこのスレを鵜呑みにしたセンセイが
「100万部芥川賞作家のW嬢は芸能プロに所属していて、
広告代理店がついて、だからあんなに売れるのだ!」
と書いてくれたら面白かったのになー。
おまいら少しはセンセイに餌を与えてやりなさいw


729 :名無しのオプ:04/03/20 03:37
 >>727 ここを鵜呑みにしているもまいもな。

730 :名無しのオプ:04/03/20 09:06
またこいつか・・・

731 :名無しのオプ:04/03/20 09:20
で?芥川賞スレを信じてる純情クンはどこに行ったの?

732 :名無しのオプ:04/03/20 12:06
センセイは人格的に必要以上に悪く思われて、損なタイプですね。
だんだん同情の念が湧いてきました。


733 :名無しのオプ:04/03/20 19:59
 俺は2ちゃんねるに書いてあることは信じるよ。2ちゃんねるが信じられない
世の中なんて、世も末だから。
 若桜木先生だって、だから熱心に読んでるんでしょ? そんなこともわからんのか?

734 :名無しのオプ:04/03/20 20:59
>>733
キチガイハケーン!!

735 :733:04/03/20 22:13
 僕はキチガイじゃないよっ!基地外だけど。

736 :名無しのオプ:04/03/20 22:15
>>734
 2ちゃんねるを信じずして、2ちゃんねるにくなっ! 
 ところで、若桜木先生の新著はいつどこから出るんでしょう。夜も寝られません。

737 :名無しのオプ:04/03/21 04:33
楽しそうだな、おまいら……

738 :名無しのオプ:04/03/21 05:57
先生の本がブクオフに売られて、先生の本が100円コーナーに並んでも
利益が回ってこない!と先生は言わないですよね?


739 :名無しのオプ:04/03/21 10:33
百円本ばっかり大量に買いこんで、先生は何をするつもりでしょう?
ネタ捜し?

740 :名無しのオプ:04/03/21 11:25
今のセンセイは、日記より青山掲示板の書き込みで爆発しているw

741 :名無しのオプ:04/03/21 11:34
真っ先に受講者の容貌が話題になるってのがなあ。
某温帯も「ワークショップに参加した受講者は美人になった」
とか言ってたな。
肝心の内容はどうでもいい(成果上がらず)って点も共通してる。

742 :名無しのオプ:04/03/21 18:09
[3月21日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第5章の半分まで。全体の55%。

[3月20日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第4章を脱稿。ちょうど全体の50%。この時ならぬ寒さは、老体にはえらく応える(笑)。


743 :名無しのオプ:04/03/21 18:55
牧場のほう、賑やかだな・・

744 :名無しのオプ:04/03/21 23:55

ほのぼのとしてるね。
センセイ、相手にしてもらって、幸せそう・・

745 :名無しのオプ:04/03/22 00:27
 どこかに、参加したいんだよ。日記を公開してるのも、その表れ。

746 :名無しのオプ:04/03/22 00:33
かまって厨だな。自傷少女と同じようなものか。自傷老人…。


747 :名無しのオプ:04/03/22 02:17
しかし、本当にセンセイの(笑)は常人にはマネの出来ないセンスだな……

748 :名無しのオプ:04/03/22 08:15
津原泰水の掲示板にあらわれたぞ。

749 :名無しのオプ:04/03/22 22:06
おじいちゃんセンセイのはしゃぎっぷりが痛々しい……

750 :名無しのオプ:04/03/23 00:04
津原氏のサイト、メアド探すの難しいか?
むしろ、入り口探してメーラー立ち上がっちゃったくらいなんだが。

751 :名無しのオプ:04/03/23 00:28
>>「親切な方だから、まずはご相談なさい」と、些か無責任をやってしまった
ようにも感じています

むちゃくちゃ、無責任じゃん!

752 :名無しのオプ:04/03/23 08:42
[3月22日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第5章を脱稿。全体の60%。帰宅して150冊の古書を受け取る。






753 :名無しのオプ:04/03/23 14:54
をを!
古書ということはようやく歴史考察に本腰を入れるのですね、先生!





んなわけねぇか。

754 :名無しのオプ:04/03/23 15:51
>726
>[3月19日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第4章の半分まで進捗。全体
>の45%。小田急線の踏切事故で“文壇の名物女史”バーバラ・アスカさんと
>の出会いの予定が大幅に狂う。
> ブックオフを9軒ハシゴして100円本ばかり150冊を購入。段ボール2
>箱が満杯になる。宅急便で沼津に発送。

755 :名無しのオプ:04/03/23 17:07
普通はこうだよな。100円本を古書って書くのはアンフェアだよセンセイ

こしょ 【古書】
昔の書物。特に、名ざしで買われるような価値ある古本をいう。

ふるほん 【古本】
読みふるした本。刊行されてから時を経た本。

756 :名無しのオプ:04/03/24 12:27
[3月23日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第6章の3分の1まで。全体の64%。本格ミステリーだから、ここから先の謎解きが正念場となる。



いつもの事だが、センセイは面白いな……

757 :名無しのオプ:04/03/25 06:42
[3月24日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第7章の5分の1まで。全体の72%。いやー、寒い。老骨には応える。お蔭でちっとも仕事が捗らない。

758 :名無しのオプ:04/03/25 11:59
十分、捗ってる気が・・・。ミステリ作家の執筆ペースが
普通はどんなモンか知らんが3/15から着手して9日間で
72%でしょ。

少しは、綾辻行人もバカ先生を見習ってください


759 :名無しのオプ:04/03/25 12:26
まあ、このスピードで面白かったら何もいうことはないけどなあ……

760 :名無しのオプ:04/03/25 18:24
筆の速さに、話の面白さが加われば、天下無敵なのにな。

761 :名無しのオプ:04/03/25 19:52
>759-760

おまいら無理言うんじゃありませんよ!


762 :名無しのオプ:04/03/25 19:59
松井計は借りた金を返すべきだ
また、彼はただ返済だけで終わるだけではない
元師匠若桜木虔が裁判で泥沼化させる者である
また彼の本を出版する会社も同様だ
理由は私を儲けさせないなら罵られるべきだからだ
詳しいことは日記等で熟知すべし

763 :名無しのオプ:04/03/25 21:31
>>762
何度読んでも意味が判らん。

764 :名無しのオプ:04/03/25 22:03
又吉コピペだよ

松井計は腹を切るべきだ
また彼はただ、死んで終わる者ではない
霧島那智中心メンバー若桜木虔が小説の題名にして弄ぶ者である
また彼の本を出版する会社も同様だ
理由は私を儲けさせないならば死ぬべきだからだ
詳しい理由は日記等で熟知すべし

765 :名無しのオプ:04/03/25 23:35
別に改変コピペが悪いとは言わないけど、財前の遺書コピペはやめて下さい。長いから。

766 :名無しのオプ:04/03/26 03:48
>>765
松井系へ

この手紙をもって俺の卓球教師としての最後の仕事とする。(ry

ってやつ?


767 :名無しのオプ:04/03/26 04:31
 ほんとにさ……どうしてセンセイはそんなに書くスピード速いの??
草薙センセイもだけど……どうやったら10日で7割も書けるんだよッ!
コツを教えてくださいっ!

768 :名無しのオプ:04/03/26 05:03
>>767
君はこの本を読みたまへ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584120390/qid=1080244908/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-0927525-4892234

769 :名無しのオプ:04/03/26 10:25
[3月25日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第7章を脱稿。全体の80%。本格ミステリーだから、地図や時刻表を入れなければならない。それを考慮すると85%ぐらいまで来ているのかも知れないが。



地図や時刻表が無いと本格じゃないみたいだな……
いやまあ、単に舌足らずなだけなんだとは思うが。

770 :名無しのオプ:04/03/26 13:45
>地図や時刻表

ふーん。すると『松井計よ地裁和解条項を守れ』はトラベルミステリーなのかな? 約束を履行しない松井を追ってセンセイが日本全国駆け巡るような感じか?

面白そう! もし本当に出版されたら一冊買わせてもらいますよセンセイ!

771 :名無しのオプ:04/03/26 13:56
いや。「点と線」みたいな時刻表トリックなんだろう。
なんせ「本格ミステリー」を連呼してるんだから、そこらの
トラベルものとはモノが違うと思われ。


772 :名無しのオプ:04/03/26 17:27
壁に貼ってある地図の裏に抜け穴がある驚天動地の大トリックだね、きっと。
殺害方法は時刻表による撲殺。一生ついていきます、バカサギ先生!!

773 :名無しのオプ:04/03/26 17:46
 つかさ、8割まで来てから本格の道具をそろえるってなに……
それまではずっと関係ない話なのか……こんな短時間で書いてるってことは、
最初に殺人事件があって、被害者の生い立ち、刑事の推理、加害者像の
追求なんかで、ずうううううううっと延々話が続いてるような気がする。
 で、最期に、時刻表トリックで不可能なはずの殺人の謎を解いて見せるという点
 

774 :名無しのオプ:04/03/26 17:56
>>773
そうそう。登場人物のスペックを並べる。
そうして、凶器を詳しく解説する。
その原料や組成成分まで説明する。
犯行の手口についても歴史的解説を交えて詳しく描く。
なるほど。そうすればページを稼げるね。

775 :名無しのオプ:04/03/26 18:21
『ホームレス作家殺人事件』は中断中? 平行して掻くんじゃなかったのか?

776 :名無しのオプ:04/03/26 18:53
>>774
 架空戦記の書き方と同じじゃん……

777 :名無しのオプ:04/03/26 19:08
>>774
純粋に推理クイズとしてなら、そういう事務的な文章も面白いかも、と一瞬思った。
クイズ自体の出来がいい事が絶対条件だが。

778 :名無しのオプ:04/03/26 21:02
何度も何度も何度も、既出の既出だが、
ほんっっっとーにミステリ(つーか小説を)舐めてるよな

779 :名無しのオプ:04/03/26 22:24
 いや漏れはさ、世界に羽ばたくワカサギグループのせいでさ、それでなくても
減り続けている「本を読む人たち」が、どれだけ読むのをやめたか知りたいよ……

780 :名無しのオプ:04/03/26 23:15
>>779
ほとんど売れないので、実は余り被害者はいなかったりして。

781 :名無しのオプ:04/03/27 00:07
素でぶっちゃけるけどさぁ!
クソ若桜木ウンコ! 虫ケラ! 
本格とか口にすんじゃねえよボケメクラ池沼ブッ殺スよ?
(おお!「池沼」ってなんの意味かわかんなかったけど
 知障って書こうとして「ちしょう」って打つと
 「池沼」って出るのか!ATOK16)
あqswでfrgthyじゅいkぉ
あ、ふじこって出なかった

つまり、若桜木ナニガシ、死ね。氏ねでも市ねでもなく、死ね。

いや、とりあえず、出版されるまでは、待とう。
アハハハまぁ出るのかが問題だがなぁぁぁぁ!!(時事的にも大爆笑)。
で、ウンコだったら、遺書をHPの日記に書いて、首くくれや。な。
「ほんっっっとにバカでしたワタクシ。死んで詫びますスンマセン」ってな。
そしたら「まあ謝ったし、死んだから許してやろう、ほんとはイヤだけど」
って気にもなる、かもしれない。

782 :名無しのオプ:04/03/27 00:09
 ↑なんなんだ、このぶっ飛び具合は……公魚先生以上だ。
とりあえず、ATOK17買えや。

783 :名無しのオプ:04/03/27 00:32
センセーへの愛を感じられないレスって興ざめ。
やっぱ光速でぶっ飛ばすセンセーを
期待を込めて生暖かく見守る人間でありたい。
ここ数日センセー楽しそうだしw

784 :781:04/03/27 00:48
ごめんなさい! 大人げなかったでした!
(MacOSX版のATOK17は、まだないっす)

785 :名無しのオプ:04/03/27 01:16
781は大人じゃないだろ。
人生の修業が足りん!

786 :名無しのオプ:04/03/27 02:12
でも、バカ先生の松井への罵倒は、>>781と同レベルな気が
しないでもない

787 :名無しのオプ:04/03/27 02:14
>>786
ウォッチャー・・・・・・もとい、公魚ファン(作品のファンに非ず)が
センセーと同レベルになってどーすんですか(笑
センセーには孤高のお花畑でいてもらわないと。

788 :名無しのオプ:04/03/27 10:13
[3月27日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第8章を脱稿。全体の90%。結末のドンデン返しも何とか捻り出して先が見えてくる。天気が好くなったら、煮詰まった頭の気分転換にブックオフにでも遠出しよう……。

……そんなミステリは読みたくないな……

789 :名無しのオプ:04/03/27 10:26
煮つまる。

十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。
「計画が―・る」

790 :名無しのオプ:04/03/27 10:50
そこで使うのは「行き詰まる」ですよ先生。
確かこの誤用は森がどこかで馬鹿にしてたな・・・

791 :名無しのオプ:04/03/27 11:15
最近は、行き詰まるという意味で「煮詰まる」もよく使うようになってるぜ。
「会議が煮詰まったので、いったん休憩して」とか。

792 :名無しのオプ:04/03/27 11:26
言いたいことはわかるが物書きが書く文章じゃないよ。
「的を得る」なんて使った小説読みたくないし。

793 :名無しのオプ:04/03/27 11:48
げげげ。おいらも煮詰まるとか使ってた……先生と同じ意味で。
まつがいなんですか?

794 :名無しのオプ:04/03/27 11:55
>>793
おおまつがい。意味が真逆です。

795 :名無しのオプ:04/03/27 11:55
まあ、ソシュール引くまでもなく、普遍的に正しい言葉なんてあるわけはなく、
共同体内部の認識が全てではあるが。

今のところ、
行き詰まる=煮詰まる、の合意が出来ている。
とまでは言えないんじゃないかなぁ。

796 :名無しのオプ:04/03/27 13:33
仕事の文章で使うのは気が引けるが、日常会話では「煮詰まる」はふんだんに
使ってるし意味も通じてる。誰も本来の意味で解釈しない。
で、日記とかメールでも多分使ってるな。
この言葉に関しては、意味が動いてる最中だよ。
物書きが書く文章なのかどうかは792が決める事ではない。
世間が決める。

797 :名無しのオプ:04/03/27 14:38
日常生活で「煮詰まる」と「行き詰まる」を同義で使う香具師なんか
余程の阿呆しか見たこと無いな。>>796はブルーカラーか?

798 :名無しのオプ:04/03/27 14:44
センセイは結末を考えないで本格ミステリーを書く・書けるのですね!
うちだセンセイやくりもとセンセイみたいですね!

799 :名無しのオプ:04/03/27 14:55
>>267
> Q.ゲラ刷りってなんですか? 青刷りとの違いはなんですか? ゲラ刷りの
> 段階で、編集はすでに校正とかしてくれてあるんですか?
> A.こういう質問をする前に、まず辞書を引きましょう。そうすれば、こうい
> う質問は出てきません。

こう宣う作家先生が日記で誤用するのはどーよ?
ってことでモチつけおまいら。

800 :名無しのオプ:04/03/27 15:00
先生は燃料投下が上手だなあ。毎回馬鹿ネタ仕込む度に、このスレの荒れること(w

801 :名無しのオプ:04/03/27 16:41
797は宮中にでもお勤めデスカ?
今のシモジモは結構使っておるのですけれはべれけれ。

802 :名無しのオプ:04/03/27 18:54
間違った使い方だと知った上で使うのと、全く知らないで使うのとでは恥ずかしさの度合いが違う。
もちろんセンセイは後者だけどナ。

803 :名無しのオプ:04/03/27 20:29
>>797 先生はブルーカラーですが何か?

804 :名無しのオプ:04/03/27 23:15
802に言われてもなあ。意味ないよなあ。

805 :名無しのオプ:04/03/28 01:21
おまいら相変わらず先生に釣られすぎですよ


806 :名無しのオプ:04/03/28 14:04
こんな時に釣られないと、釣られる時がないだろ。
たまにはセンセの身にもなってみろ。
懸命な努力を続けている先生に、励ましのおメールを出そう!

807 :名無しのオプ:04/03/28 16:48
今日の日記はセンセイの知的ギャグ炸裂!
みんなでいつもと違う意味で笑ってあげよう!

808 :名無しのオプ:04/03/29 01:17
[3月28日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』第9章の半分まで進捗。全体の95%。どうやら明日には脱稿しそうだ。ブックオフは収穫があったが、庭の橙の収穫に失敗。物の見事に2階の高さから転落。雨後で木肌が滑った。これで、木から落ちるのは何度目だろう?
 ところで、松井計氏のホームページを見ると「特定非営利活動法人・面接交流の会理事長」と肩書きにある。まあ、地裁の和解条項を遵守することなど屁とも思わずに無視する松井氏が理事長を務めているようじゃ、どんな好い加減な団体か容易に想像がつく。


809 :名無しのオプ:04/03/29 02:18
まあ、貸した金が返ってこないし、裁判所で和解をしてもやっぱり
金が返ってこないんじゃ、こういう事書きたくなるわなあ。
そういや最近、「マツイさんと親しい人物」の書き込みが全くなくなったね。
形勢不利だからマツイさんを庇う事書けないのかな?

810 :名無しのオプ:04/03/29 04:02
バカ先生と松井妻は誕生日が同じ。その日は、
青山智樹の娘の誕生日でもある。

811 :名無しのオプ:04/03/29 04:04
>>809
 NPO関連には、総務担当理事から、バカ先生関連については、いっさい発言をするなという指示が出ている
ようですね。和解云々は、保全処分を申請すればいいのにね。


812 :名無しのオプ:04/03/29 04:17
バカ先生スゴイらしいですよ。最近またいろんな所に松井非難のメール送ってるんです。
その中には、てめえの弟子つかまえて、「松井の愛人だ」とかも書いてあります。
もらった人、みんな「これはサイテー」といってます。私もブツみました。サイテーでした。

813 :名無しのオプ:04/03/29 04:26
教えといてやるけどな、バカが使ったヤメ検弁護士と、
松井は、今友達づきあいしてますよ。

814 :名無しのオプ:04/03/29 04:49
もまえ、松井だぬ!?

815 :名無しのオプ:04/03/29 04:58
市川日記↓

>夜、先輩作家2人と、半ば定例となった(^^;飲み会。とりあえず、
>夜遅くには雨が上がっていて動くのにあまり不自由せずに済んだの
>は助かった。まぁ、飲み屋は地下からダイレクトで行ける店を選ん
>だし、新宿へ行くまでのほうが大変だった気がする。
>ってなワケで、居酒屋で酒と食事を楽しんだあと、カラオケ屋を2
>件ハシゴして午前5時まで延々と歌っていた。俺、ちょっと音程の
>高い曲を選びすぎて、最後のほうは声が出なくなって苦しかったわ
>(^^;;;
>まぁ、徹夜で遊んだのはスゲー久しぶりだったので、疲れたけど楽
>しかった。こういう機会がたまにあるのも、いいもんだね。

 今までの市川日記、矢島日記、松井日記を見れば、これは、松井、矢島、市川
が新宿で会ったということだよな。バカ先生が日記で弾けはじめてから、これだからな。
前にこの3人が飲んだときは、3人とも日記にそのことを書いてるんだよ。
 ところが今回は市川だけが書いて、松井と矢島は沈黙。なにかあると考えるべきだよな。
市川はガキだから喜んで書くが、松井と矢島が黙ってるってのは何かあるよな。バカ潰し
の相談だったんじゃないの?
「新本陣」の時のいきさつと、バカセンセが勝手に「週刊文春」に組織票投票したことで、
矢島も相当怒ってたからな。

816 :名無しのオプ:04/03/29 05:09
>>573

これ、矢島日記からのこぴぺだよ

817 :名無しのオプ:04/03/29 05:15
>>816
だからさ、その矢島と、松井とが今、どんなに仲がいいかを見ろっての。
問題はその辺りなのさ。矢島がバカ先生のことをどういってるかも含めてさ。


818 :名無しのオプ:04/03/29 07:09
支払いが滞ってるなら、手続きに則って強制的に取り立てればいいのでは。
あんまり悪口バラ撒いてると、それを口実にまた額面減殺されたりしないのかな。
まぁ、今更クチ噤んでも遅いけど・・・。

松井のHPなんてあったっけ? と思ってググったら、
先生の日記が割りと上位にヒットしてワロタ

819 :名無しのオプ:04/03/29 08:58
>815
その前日の日記に、「本来、2月にやる予定だったものだが、メンバーの1人が
体調を崩してしまったため急遽延期になっていたのだ」という記述がある。
「3人が集まった=バカ潰しの相談」というのは、センセイ並に単純な発想だな。
もっとも、センセイの悪口を言い合っていた可能性はあるだろうがw

820 :名無しのオプ:04/03/29 11:02
そのメンバーなら当然、先生の悪口で盛り上がったでしょうな。
悪口ほど美味い酒の肴はない。

821 :名無しのオプ:04/03/29 15:54
日記で松井個人を叩くのも、いい加減みっともないと思うけどな。
どうせなら作家らしく、畢生の大作でもものにして、新聞雑誌がこぞって取り上げ、評論化家絶賛、増刷につぐ増刷、諸外国でも翻訳版が広く読まれる、ような作品として作家としてぐうの音もでないくらいの完全勝利をおさめればいいのに。

822 :名無しのオプ:04/03/29 16:02
>>821は現実を見ろ!
先生がそんな「依頼原稿でもない大作」を書くヒマは無いではないか。
仮に創作意欲に突き動かされて3日で書き上げたとしても、
そういう原稿をどこが出版する?架空でもチャンバラでも本格ミステリーでもない
モノを。
そして、仮に出版されたとしても、批評家が絶賛するか?増刷されるか?……
書いてて空しくなりますた。
やっぱ、日記で吼えてるしかないよね。

823 :   :04/03/29 17:16
ケンちゃん日記に出てくる「マゼラン」とか「ナポレオン」とかいう刊行されてんだかどうかわかんない作品は、榛名の名で出版されているものですか?

824 :名無しのオプ:04/03/29 21:20
すっかり忘れ去られているけど、優凛子タンの新作や、
みかん農家の雑誌に書いている文芸大作(雑誌紹介ではミステリーだが)はどうなったんだろ
第二の綿矢リサとして芥川賞をとられるまでがんがっていらっしゃっているのだろうなぁ・・・

825 :名無しのオプ:04/03/30 08:07
脱稿か。

しかし日記を読んでると、
どんどん作品を読みたくなくなってくるってのはどうなのか(w

依頼から脱稿まで一ヶ月の本格ミステリ執筆の内幕
(いままで、その方式で大傑作ができたって実績があるわけでもない)
を公表するのってマイナスでしかないと思うんだが……


センセイっ!!
執筆の進捗状況しか、日記の内容が無いのは問題なのでは?

826 :名無しのオプ:04/03/30 09:57
じゃあ、先生の身辺雑記、読みたい?
きっとマツイへの恨みツラミが並ぶぜ。
もしくはブックオフに日参してるとか。
先生の書いている小説の内容は、日記には公表できんだろ。
みずから営業妨害する事になるし。

827 :名無しのオプ:04/03/30 11:58
[3月29日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』脱稿。公募ガイドの連載第61回に着手し、脱稿。
疲れた……と思ったら、編集さんから次の仕事を急かすTELが入る。


828 :名無しのオプ:04/03/30 15:49
センセイが青山牧場で牛を誘っているよw

829 :名無しのオプ:04/03/30 23:58
[3月30日]編集さんから急かされたので、慌てて棚上げしていた『ホーム
レス作家殺人事件』を再開。第3章の半分まで。全体の30%。久々の雨。

830 :名無しのオプ:04/03/31 00:12
>826
何が読みたいかといえばやっぱり二時間ドラマ批評だな。
ブクオフで狩ったミステリ批評でも可。

831 :名無しのオプ:04/03/31 04:56
Club Veeスタッフの鈴木京子さん、かわいい。

832 :名無しのオプ:04/03/31 12:27
もう古いよ。この人、リズム感ないし


ただ無駄に長いしさ

833 :名無しのオプ:04/04/01 01:07
 でもそこそこ売れちゃうという。
壺だけは心得てるということなのか。
つか、グリーン席でビール飲みながら帰宅するサラリーマン、文章なんか長かろうが
短かろうが、洗練されてようがなかろうが、2時間ぐらいで読み飛ばしだろうから。
特に東海道本線とか常磐線とかさ。先生の本はそう言う人たちと波長があってると思われ。
家でじっくり読むタイプの読者には、欠点が丸見えになるけど。

834 :名無しのオプ:04/04/01 09:06
[4月1日]『ホームレス作家殺人事件』は第3章脱稿。全体の30%。今日は目出度い、エイプリル・フール。
『ホームレス作家殺人事件』の仮タイトルに関して抗議メールが来た。「貧乏ウィルスに感染しそうだから止めてくれ」と(笑)。だから、本になる時は別タイトルですってば。

835 :名無しのオプ:04/04/01 09:21
天然が売りの先生が(笑)って書く日記はツマラン

836 :名無しのオプ:04/04/01 09:54
ほんとにそんなメールきたんかいな

837 :名無しのオプ:04/04/01 10:48
>>836
エイプリル・フール

838 :名無しのオプ:04/04/01 12:12
>>837
センセイの場合は一年中フール

839 :名無しのオプ:04/04/01 12:43
>>833
常磐線にはグリーン車、ないぞう。特急にはあるけどね。
しかし、長い通勤時間を潰すのに、わざわざ先生の本を読む
奇特なサラリーマンが、どれだけいるんだろう?
読むならもっとまともな本を読むと思うんだけど。
出張の時の暇つぶしか?

840 :名無しのオプ:04/04/01 13:26
>>839

同感。いくら暇つぶしでも、もうすこしマシな選択があるだろう。



841 :名無しのオプ:04/04/01 14:12
架空戦記を好んで読む人の実情って>>833みたいな
人達も多いらしいですよ。コアなファンもいるでしょうが。
タイトルだけで買って、暇さえ潰れればいいと。
とはいえ、中身スッカラカンのナッチの本の悪名は
>>833みたいな人達にさえも広まって、大分売れなくなって
きてるみたいですが。


842 :名無しのオプ:04/04/01 20:24
 架空戦記は1万部弱は売れるからねえ……これ事実。

843 :名無しのオプ :04/04/01 21:12
>>841
いや、俺も架空戦記読むけどナッチのとかまったくだめだ。
ある程度知識がつくとアホくささが身にしみてわかるようになる。


844 :名無しのオプ:04/04/01 23:48
『松井計よ地裁和解条項を守れ』とか『ホームレス作家殺人事件』とかいうタイトルの本が本当に出たら
買ってしまいそうな自分がこわいw

845 :名無しのオプ:04/04/01 23:54
↑言えてる。売れると思う

846 :名無しのオプ:04/04/02 00:11
オレも多分買うだろうな。

847 :名無しのオプ:04/04/02 03:54
おれも買う。

848 :名無しのオプ:04/04/02 11:37
おいおまいら、センセイに変な知恵をつけるんじゃないっ!(笑)

849 :名無しのオプ:04/04/02 12:51
いや、先生には、架空作家よりも私憤作家になって欲しい。
思えば日本の純文学・私小説ってみんな私憤じゃん。
ならば先生も晩年に一花咲かせて、大文豪になってもらおうよ。

850 :名無しのオプ:04/04/02 13:16
センセイの私小説は、ある意味プロレタリア文学になり得るんじゃないか。

851 :名無しのオプ:04/04/02 13:26
むしろ架空私憤戦記という新たなジャンルを開発してほすいw

852 :名無しのオプ:04/04/02 13:33
>>851
いやそれじゃ、無用な訴訟が起きる。
それに架空の私憤じゃ読み手が興奮出来ない。
リアルなドキュメントの側面がなきゃ。

思えば「ホームレス作家」も私憤だよね。

853 :名無しのオプ:04/04/02 13:54
いやだから松井計が本当に地裁和解条項を守ってないのかどうか俺は疑問なんだがw
脳内私怨の可能性もあると思うな俺は

854 :名無しのオプ:04/04/02 14:27
まぁ、和解条項がどうなってて、何がどう履行されてないのか、
当事者以外には具体的なトコロが全然解らないもんね。

855 :名無しのオプ:04/04/02 14:47
この中に先生の最新作の正式名称言える奴いる?

856 :名無しのオプ:04/04/02 14:50
「松井を叩け!」だろ?

857 :名無しのオプ:04/04/02 15:03
「ホームレス作家憤怒塾」かな?

858 :名無しのオプ:04/04/02 18:17
>>849
 いや、マジで売れると思う。素晴らしい着想だ。
 ただ、>>852の言うように、訴訟だらけになってやっていけない。
 だから、「義憤・公憤作家」になればいいんだ。
 誰もが「ふざけるな」と思うような問題に首を突っ込み、短編集とする。
 例えば、いま問題になってる自動回転ドアとか、ジェンダーフリー教育とか……
 
 解説大好きな先生なら(先生の手法はほとんどこれ)、題材はなんでも見つけられるだろうし、その解説を加えた上で、最後に先生の筆誅を加える。
 おれ、マジで売れると思う。

859 :851:04/04/02 18:37
>>858
だけどさあ、おれは、先生が「時事放談」みたいなことしても
全然面白くないと思うぜ。
回転ドアとかそういう時事問題をあれこれ言わせても、
結局は誰かの言った事と似てくるでしょ。
それより、極私的な、「私憤」を爆発させる方が、
のぞき趣味も満足させられるし、先生しか書けないんだから、
こっちの方が絶対に面白い。
私小説的テイストが必要なのよ。

860 :849=852:04/04/02 18:38
間違えた。
859の発言は俺が書きました。851、ごめん。

861 :名無しのオプ:04/04/02 22:22
>>859
 いや、漏れはセンセのことだから、どっかが世間とネジひとつずれてるようなこと書くんじゃないかと思うんだよね。「お前、それ、論点がずれてんだろ!」と読者が思わず突っ込み
入れたくなるような……

862 :名無しのオプ:04/04/03 02:19
じゃあ、センセには柳美里路線を目指していただくということで。

863 :名無しのオプ:04/04/03 09:39
>>862
それって訴訟路線まっしぐらってことか?w

864 :849=852:04/04/03 11:56
訴訟が起きるか起きないか、という現実社会でのスリルと
小説が連動する、いまだかつてない昂奮の小説をキボーン。

865 :名無しのオプ:04/04/03 14:23
訴訟同時進行ってのもいいかもな。
裁判なんてノロノロとしか進まないから、先生の速筆だとリアルタイムでフォローするのもお茶の子さいさいw


866 :849=852:04/04/03 15:04
いやしかし、現実問題として、
進行中の訴訟について本に書くのは弁護士が止めるだろうし、
裁判官も良く思わないだろう。
最初から訴訟に負けるつもりのネタとしてやるならいいけど。

867 :名無しのオプ :04/04/04 19:43
[4月4日]『ホームレス作家殺人事件』は第4章の途中で悪戦苦闘。全体の35%で足踏み。
気分転換にブックオフ7軒をハシゴ。100円本ばかり150冊を購入。実に段ボール3箱。
興味深いBBSを発見する。ここの「FPかしわ」なる人物が松井計氏の庇護者らしい。当ホー
ムページ日記に対する抗議めいたことが載せられていた。
そんなこと、私が見なければ、それまでではないか。このホームページにはメールアドレスが公
開されているのだから、メールで抗議を寄越すべきだろう。
どうかしているんじゃないかと思う。世の中あっちこっちのBBSをネット・サーフィンで覗き
回っている暇人ばかりじゃない。
一応、回答を書き込んでおく。
だいたい、私は2ちゃんねるを覗いたことがない。1日の抗議メールじゃないが、そんな愚行を
すれば誰かさんのような超弩級貧乏ウィルスに感染してしまう(笑)。

868 :名無しのオプ:04/04/04 20:40
……やべえな、先生。マジで狂ってる。

869 :名無しのオプ:04/04/04 21:06
え?いつもの反応じゃん。

870 :名無しのオプ:04/04/04 21:12
「興味深いBBS」(リンク付き)でレスが削除されたようだ。

871 :名無しのオプ:04/04/05 08:21
センセ,坊主憎けりゃ袈裟まで憎いんだろうなぁ。
あっちこっちのBBSを「覗き回っている」暇はないが,
「書き込み回る」暇はあるようで…。
これからは私小説作家として,作品を書いて欲しい今日この頃。

872 :名無しのオプ:04/04/05 11:53
2ちゃんねらー=超弩級貧乏ウィルス保菌者

まあ、漏れも貧乏なのは確かだから、否定は
できないな(笑)。


873 :名無しのオプ:04/04/05 12:42
「興味深いBBSを発見する」って、いまさら…。
先生の昨年5月の日記に書いてありまんがな。

[5月26日](略)
 非常に面白いホームページを発見する。小説ネタになりそうな応答が満載されている。ぜひ皆さん、BBSを覗いてみてください。
 きっとこれが、そのうちにフィクションだかノンフィクションだか判然としない本になって「ドキュメンタリー小説」とか銘打たれて幻冬舎あたりから刊行されるんだろうなあ(笑)。
 (略)

[5月31日](略)
 ところで、26日の日記に「非常に面白いホームページを発見する」と書いたが、語弊があるようなので、少し詳しく書く。
 このHPのBBSに「長い夜」というHNで書き込んでいる人物の書く内容が、文体ともども某ベストセラー作家に酷似している。

874 :名無しのオプ:04/04/05 14:24
[4月5日]『ホームレス作家殺人事件』第4章を脱稿。全体の40%。
45%ぐらいまで来ている可能性もある。いずれにせよ15日が〆切
だから、間に合うだろう。
但し、その次の〆切が月末だから、早めに切り上げないとそっちに悪影響が出る。


875 :名無しのオプ:04/04/05 15:46
>>873

センセイの記憶力は1年もたないってこととですかね。

876 :名無しのオプ:04/04/05 16:16
じゃ、毎回のブクオフ行脚でも同じ本ばっかり買ってるんだろうな。

877 :名無しのオプ:04/04/05 17:22
松井ホームページより

■ところで、知人から、興味深いメールをもらいました。ある方が、「松井計が、<自分は、その方と、
文壇内で勢力争いをしている>、といたるところで言いふらしている」というようなことを仰っている由。
ちょっと吃驚しました。

■私は自分が<文壇>内の人間だと考えたことはないし、いまどき、<文壇>などというものがどこ
かにあるのでしょうか? 私は、この知人からのメールで、久しぶりに<文壇>という言葉を目にした
ほどでした。そんな言葉すら忘れていました。

■かりにそんなものがあるとしたって、私には縁遠い世界です。日本文学の流れから考えれば、私な
ど傍流の傍流、そのまた傍流という立場です。そんな人間が、<文壇>云々と口にするはずがない。
ましてや、<文壇内の勢力争い>などと、考えたこともないですよ。

■私と面識のある方は、私の口から<文壇>などという言葉が出るのを聞いたことは一度もないはず
です。<文壇バー>にすらいったことがありませんし。おかしな話ですね。狐につままれたような感覚
です。


センセイの反撃、期待していますw

878 :名無しのオプ:04/04/05 19:05
うわー。マッチポンプの典型。
でも、ボクも期待してます。

879 :名無しのオプ:04/04/05 21:32
ま、でも何だかんだ二人ともココを覗いているわけですね。
それだけは、よく分かりました。


880 :名無しのオプ:04/04/05 21:40
そうか? >>878って、まんま先生日記だろ。

881 :名無しのオプ:04/04/05 21:42
>>877の間違い。すまん。

882 :名無しのオプ:04/04/06 02:43
先生って、本当に「ぶんだん」に憧れてるんだなあ。
だから架空戦記でも速読本でも本格wミステリーでも一人前になれないんだよ。
どれか一つにねらいを定め、いっしょうけんめい精進をする。
そしたら「ぶんだん」じゃなくてもその道の大家になれるのに。
いいじゃないか「かくうせんき壇」とかをつくれば。
それくらいの気概があってもいいんじゃないかな、先生。


883 :名無しのオプ:04/04/06 06:33
 先生はもうとっくに作家であることを棄ててるような気もするんだよな……「文壇」のことと矛盾するようだけど。なんか、弟子を抱えて、それを各社に売り込むというプロデューサー的動きの方が派手だし……

884 :名無しのオプ:04/04/06 06:36
しかし先生は、
他人の悪行をHPに書き連ねる行為をどう認識しているのか……
何故、
それこそ直に、メールなりなんなりだけを送っておけばいいという結論には達しないのだろうか……?

885 :名無しのオプ:04/04/06 06:42
しかし最近のセンセイは大変元気で喜ばしい限りだ。

886 :名無しのオプ:04/04/06 10:06
>>882
憧れがコンプレックスになってるんだよ。
自分はもう「文壇」にはは入れないと判ってる。アウトサイダーだとも判ってる。
でも、入りたかった。
哀しいね。

887 :名無しのオプ:04/04/06 10:34
いずれにしろ、松井は風聞の件を否定した。
これに反論するには、その噂話とやらをどこで耳にしたのか明らかにしなければならない。
先生の反撃はあるのかッッ!?

888 :名無しのオプ:04/04/06 10:53
勢力争いをするほど文壇の中枢にいることにして
弟子を集めるのでは? それを真に受けるレベルの
弟子が集まるのでは?



889 :名無しのオプ:04/04/06 10:54
某マツイ氏は、やってることは言語道断だが、言ってる事はしごくまともな
常識人に感じる。
我らの大先生は、やってることは勤勉で真面目なのに、言ってる事が
言語道断で人格破綻者のように見える。

先生、凄く損してると思うよ。

890 :名無しのオプ:04/04/06 13:04
先生も文春での組織票集めや弟子の印税ピンハネとか
してるしなあ。やってることは勤勉で真面目とは
言い難い。


891 :名無しのオプ:04/04/06 16:46
先生はふんだんにネタを提供してくれるから良い。

892 :名無しのオプ:04/04/06 16:46
文壇へのコンプレックスを活かして、往年の筒井康隆のごとき大作を期待したい。
原稿用紙に文字を書き連ねたり、キーボードを叩くだけが”文学”じゃないので、”行動”によって表現されるそれでもかまいませんよ。

893 :名無しのオプ:04/04/06 17:03
>>888

> 勢力争いをするほど文壇の中枢にいることにして

ここを、      文壇の柩の中に
と読んでしまったよ。
そうか棺桶に片足つっこんでるのか……と
なんとなく納得してしまった。


894 :名無しのオプ:04/04/06 17:15
まあ、そもそも『文壇』なんてもう崩壊して久しいとは思うけど。
純文学の作家がぶいぶい言わせる時代は過ぎ去り、今一番威張ってるのは
ミステリー作家だもんね。

895 :名無しのオプ:04/04/06 18:11
>>892
先生、まさかショットガンなんか持ってないよね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

896 :名無しのオプ:04/04/06 18:13
[4月6日]『ホームレス作家殺人事件』は全体の50%を超えるも、第5章が終わらず。
再び気分転換にブックオフに出掛け、100円本ばかり25冊を購入。


897 :名無しのオプ:04/04/06 18:47
先生、ブックオフの100円コーナーで買い捲り
だけど、何を買っているのだろう?執筆用の資料?
んなに100円コーナーに使えそうな資料が埋まってる
とも思えんのだが。
それとも、ご自分の本が売られてるのを不憫に思い
回収しているのだろうか。それなら、なんか
微笑ましい(笑)。

898 :名無しのオプ:04/04/06 19:34
パクれるネタに決まってるでしょう。

899 :名無しのオプ:04/04/06 23:51
スレッド削除について。投稿者:FPかしわ。投稿日: 4月 4日(日)18時21分55秒

2004年4月4日午後5時58分、東京地方裁判所民事第41部B2係平成14年
(ワ)第16692号和解事件のもう一人の当事者から電話で以下のような『強い
要望』を受けました。

「作家としてのプライバシーを食い物にされているとしか思えない。若桜木虔
氏にしても、(もう一人の当事者の)返済が滞っているなら、差し押さえなり
履行勧告なりを掛けてくれればいいはずだ。即刻の削除を求める。少々荒れた
方がアクセスが稼げるとあなた(FPかしわ。)は考えいるようだが、こんな
ことでアクセス稼いでどうするんですか。すぐ消してください」

私としては個人のプライバシーに触れているとは考えていませんでしたが、確
かに、和解事件があること自体、一個人にとっては重大なプライバシーである
のかもしれません。

よって、もう一人の当事者の要望を汲み、下にある若桜木虔氏がお書きになっ
た2つのスレッド「事件番号」「和解調書のこと」を削除します。

900 :名無しのオプ:04/04/06 23:54
若桜木氏へ。 投稿者:FPかしわ。  投稿日: 4月 4日(日)18時48分0秒

あなたがお書きになったスレッド「事件番号」「和解調書のこと」は、確かに
拝読しています。しかし、下記の事情により、削除したことをご了承ください。

なお、あなたが私に対して宛てた意見なり疑問なりにはこの場でお答えしてお
きます。

>●●氏(原文は実名)のプライバシーにも触れることになりますので、FP
かしわさんが●●氏の了解を取り付けて下さい。

了解を取ることはできませんでした。ですので、「和解調書を公開せよ」とい
う私の発言は撤回します。和解調書番号の明示で私の疑問(あなたの捏造では
ないかという疑問)は解けました。以後、あなたともう一人の当事者との問題
には、私は口をはさみません

901 :名無しのオプ:04/04/06 23:56
>この和解調書の公開に先立ち、貴殿の責任において●●氏の公開承諾メール
を小生のメールアドレス宛に転送していただきたい。

ですので(了解を得ていませんので)、こういうこと(↑)もできません。

>ひょっとしてFPかしわさんが●●氏に代行して和解事項を実行してくださ
るのですか?

私は●●氏の連帯保証人でも保証人でもありません。代行する意図はありませ


902 :名無しのオプ:04/04/07 04:28
 荒れてるなあ……。
 どっちもどっちだ。

903 :名無しのオプ:04/04/07 07:12
先生には敵と味方しか居ないのだろうか……

904 :名無しのオプ:04/04/07 07:32
敵と身内しかいません

905 :名無しのオプ:04/04/07 08:22
その身内も減ってきています

906 :名無しのオプ:04/04/07 10:01
敵も味方もいないような気がする

907 :名無しのオプ:04/04/07 10:24
「親戚」ってカテゴリはあると思う

908 :名無しのオプ:04/04/07 11:12
そういや、最近あんまり親類・同郷ネタを見てない気がするな……

909 :名無しのオプ:04/04/07 13:16
先生は速読した本をどうしてるのかね?
全部とっとくのか捨てるのか売るのか?

910 :名無しのオプ:04/04/07 23:30
>>909
お父君が破り捨てます。

911 :名無しのオプ:04/04/07 23:50
筆客より

ひとつの賞に2作品を応募する場合、作者が同一とわかったほうがいい?

Q.1つの賞(けっこうビッグタイトル)に違う作品を2作応募した場合のメリットやデメリット、
注意事項がありましたら教えてください。同じ封筒に入れて応募はせず、別々に、多少時期
をずらして送ろうと思っています。2作とも、相当力を入れて長期間かけて書いた作品で、設
定登場人物等も全く異なります。別作品であれば、扱いも全く別の作者のようにして評価され
るでしょうか。だとしたらいっそペンネーム等、作者の存在自体も根本的に別にした方がよい
のか。あるいは「こいつは、けっこう書けるかもしれない」という考慮に繋がることを期待して、
同一人物なのを明らかにして送付しようか、迷っています。

A.版元が求めているのは「一定以上のレベルの作品を多作できる作家」です。それで、自ず
と解答は見えると思いますが。今、文壇で生き残っている作家は「ビッグ・タイトル受賞者」では
なくて「多作作家」です。「ビッグ・タイトル受賞で多作」となれば、まさに「鬼に金棒」です。
(ゲスト回答:若桜木虔)

912 :名無しのオプ:04/04/07 23:53
ブンダン、ね。
よっぽど「ブンダン」に入る事を憧れてるんだね。
ブンダンに入る前に仏壇に入っちゃうよ。

913 :名無しのオプ:04/04/07 23:53
>>911
コーヒー吹いた

914 :名無しのオプ:04/04/08 01:14
 多作作家って、中小出版社でぐるぐる書き巡ってる作家ということで、決して上位に行けない作家のことでしょう? せいぜいが有楽や廣済堂が限度で、ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる……
 ああ、また今夜はマサトが弱い相手に買っちゃった。まともなカード組まんかい。

915 :名無しのオプ:04/04/08 01:16
文旦はおいしいよ

916 :名無しのオプ:04/04/08 01:44
【文短】(ぶんたん)
(意)あまりにも短絡的な文章を書き連ねる作家の総称。
(例文)−若桜木は文短である。

917 :名無しのオプ:04/04/08 02:08
筆客より

最近の江戸川乱歩賞と横溝ミステリ大賞は、なぜ本格ものを出さないのか

Q.一介の本格ミステリファンとして質問させていただきます。江戸川乱歩賞と横溝ミステリ大賞の、
ここ数年間の受賞作品を手にとってみると、「これにわざわざミステリの要素を突っ込まなくでもい
いのでは?」と感じるものが多いのです。面白くないわけでは決してありませんが、しかし、根っか
らの本格ファンである自分は、その傾向を酷く悲観しています。日本の本格の先駆者というべき人物
の名を冠したビッグ・タイトルから、コテコテの、それも優れた本格物が世に出てくることは、もう
期待できないのでしょうか。

A.そのうちに選考委員が交代しますから、それまで気長に待って、当分は鮎川哲也賞で我慢して下さい。
(ゲスト回答:若桜木虔)





選考委員狙ってるんですねセンセイ・・・
あなたが選考委員になったら乱歩賞も地の底へと堕ちるでしょうね。

918 :名無しのオプ:04/04/08 02:24
>Q.1つの賞(けっこうビッグタイトル)

>「ビッグ・タイトル受賞者」

>日本の本格の先駆者というべき人物
>の名を冠したビッグ・タイトル

少しは工夫したらどーだ、先生?

919 :名無しのオプ:04/04/08 02:50
栗本薫や長坂秀佳が受賞している賞に本格求める方が間違えているような。
乱歩賞は元々ミステリ+αがないと取れない賞だというのは、井上夢人が書いていた記憶がある。


920 :名無しのオプ:04/04/08 10:00
[4月7日]『ホームレス作家殺人事件』は、第6章の8割まで。全体の60%まで進捗。気分転換に町に出たら、静岡新聞の編集部長(高校の後輩)とバッタリ出会い、30分も路上で立ち話。
『松井計よ地裁和解条項を守れ』のゲラが今週中に出ると編集さんからメール。
 メッツの松井が初球ホームランの離れ業。ヤンキースの松井は音無し。松井某さんからメール。松井某さんの著書を購入。全て世はこともなし。あっちもこっちも到る所、松井だらけ。日本で最も多い苗字は鈴木ではなくて松井ではなかろうか。



先生ノ どこで笑えばいいんですか……?

921 :名無しのオプ:04/04/08 11:29
>ゲラが今週中に出る

見栄を張るな、と笑ってあげてください。

922 :名無しのオプ:04/04/08 13:47
別にゲラが今週中に出るのはミエでも何でもないでしょ。

923 :名無しのオプ:04/04/08 20:21
いい年こいたオッサンふたりが30分も路上で立ち話かあ。
近所に喫茶店もないような田舎なのかな。










あ、まあ静シンの人がそんなにセンセイとおしゃべりしたいと思ってるかどうかわからないよねw


924 :名無しのオプ:04/04/08 21:03
>>914
>多作作家って、中小出版社でぐるぐる書き巡ってる作家ということで、決して上位に行けない作家のことでしょう?

先生の弁護をするんじゃないけど、ちょっと違うな。
日本では、ごく一部の作家を除いて「多作」しなければならない。
で、結構大物クラスでも多作で、結構下位の出版社からも新作を出してる。
それは編集者との関係で断れなかったりということもあるし、一部の大物を
除いて部数が渋くなってきたので、多作しないと食えない。
また、多作して常に書店に本が並んでないと「有名作家」じゃなくなるんだよ。


925 :名無しのオプ:04/04/08 21:05
>>923
>いい年こいたオッサンふたりが30分も路上で立ち話かあ。

かつて日テレ玄関で小林信彦は植木等とばったり会って、しばし話し込んだのだが、
植木さん、
「まあ、立ち話もなんですから」
と、その場に座り込んでしまった。
これ、実話。

926 :名無しのオプ:04/04/09 09:40
>>917
やっぱコーヒー吹いた

927 :名無しのオプ:04/04/09 10:01
なんだかんだ言って、センセイは多くの人々に愛されてるなw

928 :名無しのオプ:04/04/09 13:07
まあ、問題があるとすれば、
先生本人が望んでない愛され方だってことだな(w

929 :名無しのオプ:04/04/09 13:17
愛されてるけど尊敬はされてない。

930 :名無しのオプ:04/04/09 13:39
センセイ、某S書店みたいにギャラの安いところに弟子を送り込み、印税をピンハネするのはやめてください。
Yさんがかわいそうです。

931 :名無しのオプ:04/04/09 21:40
 えっYもやられてるのか。

932 :名無しのオプ:04/04/09 21:46
今になって気づいたが、筆客から華岡って人の名前が消えている。
経歴に「瑞納みほと交代して霧島那智名義の架空戦記を執筆中」と
書いてあったはず。逃げられたか、センセイ?w


933 :名無しのオプ:04/04/09 21:54
華岡って、意外にまともに軍事関連の勉強していたな。
正直、先生がらみだし、女性作家だから、と思っていたら、知識がないなりに
努力の跡が見えて、先生が書くものよりよほど好感がもてた。
真面目な人だったのかもね。

934 :名無しのオプ:04/04/09 22:54
華岡紫陽ってひとのこと?
去年の文春ベスト投票に、筆客の中で唯一でこちゃんを入れなかった人だな。

935 :名無しのオプ:04/04/09 23:12
みんな詳しいね

936 :名無しのオプ:04/04/09 23:27
それに美人だったと思うぞ

937 :名無しのオプ:04/04/10 00:00
華岡紫陽でぐぐったら、
架空戦記ものよりも
「もう一度愛して」100円の方が多く引っかかってくるな。
いつからレディスエロをやり始めたんだ?

938 :名無しのオプ:04/04/10 01:51
名前からして、マドンナ文庫の方が合いそうな気がするが。

939 :名無しのオプ:04/04/10 05:23
「○○の後輩」こーいうフレーズほんと好きだね
青山さんとこで最近牛と仲いいけど仲直りしたのかな

940 :名無しのオプ:04/04/10 10:18
今度のデコは廣済堂だな。これもセンセイに10%ピンハネされるのか?

941 :名無しのオプ:04/04/10 15:40
[4月9日]『ホームレス作家殺人事件』は、第7章の3分の1まで。全体の65%。
肝付兼太・野沢雅子・白石冬美の声優三氏と会う。私が肝付さんの先祖の話を
書いたこともあって、大いに盛り上がる。
その後で古書店をハシゴし、本代で30000円が吹っ飛ぶ。段ボールに2箱分を購入。


942 :名無しのオプ:04/04/10 20:03
きっと先生の夢は「公魚文庫」を作って地元に寄付することだ!

943 :名無しのオプ:04/04/10 20:11
ことごとく研磨跡のついた寄贈本か……

944 :名無しのオプ:04/04/10 22:19
>大いに盛り上がる。

ほんとーに盛り上がってるんだろうか。

945 :名無しのオプ:04/04/10 23:32
バカ先生の主観では

946 :名無しのオプ:04/04/10 23:59
まぁ個人としてはいい加減古書と古本の違いを理解して欲しいのだが・・・



永遠に無理かな。

947 :名無しのオプ:04/04/11 11:35
しかし先生の日記ってホント身辺のことしか書かねえな。小学生の日記みたい

948 :名無しのオプ:04/04/11 13:00
[4月11日]『ホームレス作家殺人事件』は、第7章を脱稿。全体の73%。
更にブックオフで段ボール1箱分の100円本を購入。そんなに買ってどうする? 
自分でも、よく分からない。ほとんどビョーキ(笑)。
さあ、そろそろ仕上げを急がないと月末〆切の次作に影響が出る。


949 :名無しのオプ:04/04/11 14:16
「ほとんどビョーキ」って、活字で見たの何年振りだろw

950 :名無しのオプ:04/04/11 22:38
月末締め切りの次作って、おい、連休前にまだ一冊書くつもりかっ!

951 :名無しのオプ:04/04/11 22:41
先生きっとブクオフの店員さんたちにキショがられてるよ

外面良く、一見親しみやすい客か、もしくはダンボールとはいえ
たかだか100円本購入で、とても偉そうな客か、先生どっちタイプかな
聞かれてもいないのに、常連面して「実は作家でして」とかは絶対言ってそう

952 :名無しのオプ:04/04/11 22:51
だぶりとかないんだろうか。。。

953 :名無しのオプ:04/04/12 00:15
しかし、ブックオフの100円均一棚をそれだけ荒らせば、めぼしい代物なんてほとんど漁りつくしたんではなかろうか?
確かに、時折、ブックオフ他の古本チェーン店には、「え? これを100円で?」というような本が落ちていることもあるけど。
あくまで、それは稀少例。
やっぱり、100円棚にはその値段相応の本しか落ちていないし。

954 :名無しのオプ:04/04/12 00:18
本代30000円は作家としちゃ変じゃない。
それが段ボールとかいう単位になるのが理解不能。
このおっさんは税金の申告とかどうしてるんだ?
100円古本で資料費落とすのか?

955 :名無しのオプ:04/04/12 06:30
 本題30000円なんか、確かに作家として変じゃない。
けど、ふつうの作家はブクオフで30000円も使わない。

956 :名無しのオプ:04/04/12 08:21
>>951
領収書はもらっているとは思いますが、その時点で変な客と思われていることでしょう。


957 :名無しのオプ:04/04/12 10:06
古本屋で本を買っても、立派に資料研究費の名目で経費に出来る。
954は何を問題視してるの?
自分で申告した事ないんだろ。

しかしマジで、100円の文庫本をそんなに大量に買い込んでどうするんだろう?

もしかして、先生のうちは「ゴミ屋敷」と化そうとしてるんじゃ……。
先生の父君も、昔の我楽多をため込む性癖があったよね。

958 :名無しのオプ:04/04/12 11:20
>>957
どうせ経費で落とすなら高い本買えばいいのに、と言う意味です。

959 :名無しのオプ:04/04/12 12:59
さしあたっての現金がないんでしょ。
税金がもどってくるのは一年後だから、サラリーマンの経費精算
みたいにすぐにはお金は戻ってこないもの。

960 :名無しのオプ:04/04/12 21:58
[4月12日]『ホームレス作家殺人事件』は、第8章の3分の1まで。全体の77%。一方通行を逆走している車を見つけて注意。「うっせー、この野郎、ブッ殺されてえのか! 轢き殺すぞ!」と逆ギレ恫喝される。
 こういう気違いに免許をやるなよ。運転免許に精神鑑定を導入したらどうだ? 気違いといえば、またぞろ2ちゃんねるで気違いが、原稿が売れなかった腹いせに暴れ回っているらしい。
 原稿が売れないのは原稿の出来が悪いからで、編集者の頭がおかしいからではない。そういう判断ができない奴が春先には雨後の筍の如く到る所に出現する。
 ああ、筍が食いたくなった。買いに出掛けよう……。



961 :名無しのオプ:04/04/12 22:06
絶対、ネタだと思ったのに・・・

962 :名無しのオプ:04/04/12 22:13
キチガイが暴れてるって何の事だろう。
このスレじゃないし、ミス板でもそんな気配無いし・・・どこの板?


963 :名無しのオプ:04/04/12 22:55
>>958-959
経費、っていっても払った分を税務署が出してくれるわけじゃないからね。



964 :959:04/04/12 23:09
古本を狂ったように買いあさってる事をあれこれ言われてるのにムカついてる
のかな?
その古本をパクりのネタにしようとしてる(のかな?)と言われたことも。
しかし先生は、自分を誉めない奴は全員「原稿が売れないダメ作家」
と思い込んでるのが、実に哀しいね。

>>963
だから確定申告して還付金が返ってくるでしょ。
その事を言ってるんだけど。

965 :名無しのオプ:04/04/13 01:54
>>960
 俺もネタだと思った。
 マジで書いて嫌がるよ。しかも作家の癖にキティとか使うとは・・・


966 :名無しのオプ:04/04/13 02:13
>960
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺様が釣られると…
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

エサじゃなかった…
   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪



967 :名無しのオプ:04/04/13 02:14
先生! 弟子の米田淳一君が原稿売れなくて暴れています。
何とかしてあげてください!

968 :名無しのオプ:04/04/13 03:20
身体弱者援助会にURLを送っておきました。
もちろん保存もしてるので日記削除しても遅いです。

969 :名無しのオプ:04/04/13 03:40
センセエの同業者よりも、センセエのお客さんになって た か も し れ な い 人のほうが
よっぽど多いと思うんだが>このスレ

970 :名無しのオプ:04/04/13 04:17
>>969
それがわかる人なら、クズ集めてお山の大将ごっこなんかしてないよ。
たくさん書くだけ、未だ代表作無しの電波爺。

971 :名無しのオプ:04/04/13 04:18
 先生自体が売れなくて、いくつも変名を使っているという事実……
 ヘタすると月に2冊書いてりゃ、そりゃダメになるわな……

972 :名無しのオプ:04/04/13 05:58
……センセイ本当に大丈夫か……?

973 :名無しのオプ:04/04/13 06:11
 センセはきっと、書けなくなったときのことを考えてるんじゃないかな。
 そうなったときに、喰っていけるように、弟子を育ててると。で、何割だか
知らないが上納させて、老後を過ごす計画を立てているのでは……
 だから今さら代表作なんて書こうとも思ってないし、一冊書いて100万
なら100万也の原稿料稼ぎに徹しているのではないか。老後の資金を
稼ぐために。
 しかし一方で、ブンダンへの憧憬は無くならないという悲劇……

974 :名無しのオプ:04/04/13 06:40
だれか無茶な内容のメールでも送ったとか?

975 :名無しのオプ:04/04/13 07:31
普通に考えると、先生本人が春先でまともな判断が出来なくなってるとしか・・・

976 :名無しのオプ:04/04/13 08:03
 もう初夏だぞ。

977 :名無しのオプ:04/04/13 09:42
先生の2チャンネラーの定義と、
一般的な2ちゃんねらーの定義がまったく違ってるとか……?

978 :名無しのオプ:04/04/13 09:58
「2ちゃんねる”の”気違いが」なら、なにか電波なメールでも受け取って、
それをまた十把一絡げにチャンコロ扱いしてると解釈できる。
でも「2ちゃんねる”で”気違いが」なんだよな。知らんぞそんな騒ぎ。

979 :名無しのオプ:04/04/13 10:02
先生にとって2チャンネルって言う単語は、
「身近で気にいらない人間が暴れている場所」と言う意味だったんだよっ!!
(ry

980 :名無しのオプ:04/04/13 10:10
なにこれ?

若桜木虔(と霧島那智)その24
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1081818571/l50

981 :名無しのオプ:04/04/13 10:14
次スレ

若桜木虔(と霧島那智)その24
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1081818571/



って、どこのだれか知らないが…どんな面白誤爆だよ(w

982 :名無しのオプ:04/04/13 23:34
[4月13日]『松井計よ地裁和解条項を守れ』のゲラが届き、『ホームレス
作家殺人事件』を棚上げにしてチェック。本格ミステリーだから、あっちこっ
ちに編集さんのチェックが入っていて、辻褄合わせに終日ずっと懸かりっきり
になる。
 夜まで掛かって、ようやく完了。宅急便で発送して一段落。


辻褄合わせって・・
でも、もうすぐここもゲーム板に引越しかあ

983 :名無しのオプ:04/04/13 23:52
森や西尾でさえミス板から出てけって言われてるもの。
ミステリ書かせてもらえない先生はこの板にいる価値無いかもねw

984 :名無しのオプ:04/04/14 03:57
 げ。ほんとにゲーム板に行くの?
せめて文学とかさあ、一般書籍とか……

985 :名無しのオプ:04/04/14 04:08
ゲーム板って……そりゃやっぱマズいっしょ。
かといってミステリーでもないし、文学ではもちろんないし、
一般書籍っつうより特殊書籍だし……

電波・お花畑かねえ……

986 :名無しのオプ:04/04/14 04:23
このスレの内容ならネットwatchが妥当なところだねえ。
どう考えても漫画小説カテゴリには含まれないよなあ。

987 :名無しのオプ:04/04/14 04:37
青山掲示板での、はしゃぎっぷりが気持ち悪いです・・・
アホアホ馬鹿馬鹿って・・・もうすこしまともな文章書けないのか
にしても娘ってほんとに文壇(プ)にいるのかね
名前教えてくれよ先生〜

988 :名無しのオプ:04/04/14 04:57
    _, ,_  パーン
  ( ゜д゜)  
   ⊂彡☆))Д´) < 6枚のトンカツは? 食ってみました?
               この問答が分かる人がいたら、えらい(笑)

989 :名無しのオプ:04/04/14 07:13
 でもさ、「田口ランディ」スレのある一般書籍板に、若桜木先生の話題で殴り込んで
みたいのは、漏れだけだろうか……先生も文壇に一歩近づけて喜ぶと思うのだが。
 割れ割れも、たまには先生にご恩返ししてみても、バチは当たらないのでは。

 それかまあ、オカルト板って手もあるが……

990 :名無しのオプ:04/04/14 11:21
他スレの住人ですが、
篠婆スレもあるんだから、ここで続けてもいいんじゃないですか?
このスレが消えると淋しいですようw

991 :名無しのオプ:04/04/14 11:45
若桜木虔(と霧島那智)その24
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1081910706/

立てた

992 :名無しのオプ:04/04/14 17:31
>>991

乙。

しかしまあやっぱりこの板に
センセイのスレがあるっつうことが一番ミステリアス〜

993 :名無しのオプ:04/04/14 17:33
これだけスレ数を重ねて、

センセイ本人の作品に触れることがめったにない、

というのもすごいな。
新本陣とかぐらい? 内容にまで触れてたかどうかはアレだが。

994 :名無しのオプ:04/04/14 17:40
近い内に「本格ミステリー」が2冊も出るらしいのに
スレ違い云々の話が出てきたのにはちょっとビックリ。

995 :名無しのオプ:04/04/14 17:41
誰かが立ててやらないと、先生自ら「若桜木虔&筆客商売について語ろう」って立てそうだものね。
>>991

996 :名無しのオプ:04/04/14 17:41
 今回の本格ミステリーこそは、みんなで内容を考察しよう。

997 :名無しのオプ:04/04/14 20:27
>>996
買えというのですか!? Σ(゚д゚lll)

998 :名無しのオプ:04/04/14 21:28
>>997
 あえておぬしに苦言を呈しよう。
 西村京太郎のファンだって400冊になんなんとする著作をぜんぶ読んでいるのだ。
 割れ割れ若桜木ファンも、すべての著作を買って読まずして、どうするというのだ!
 カーツ!

999 :名無しのオプ:04/04/14 21:31
作品に興味はないよ。先生のお人柄に大変興味が・・・ゥプッ

1000 :名無しのオプ:04/04/14 21:33
虎の威を借る若桜木虔が1000ゲット(何のこっちゃ)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)