2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな小説おしえてください

1 :名無しのオプ:04/03/04 19:35
朝起きたら自分以外の人間がみんな消えてるような小説を教えて下さい
できれば主人公と同じ状況になったヒロインとかはいないほうがいいです
本当に主人公1人の孤独で!

2 :名無しのオプ:04/03/04 19:36

ウールリッチとか、そういうネタ多そうだな。
図書館で短編集を漁ってみるべし

3 :名無しのオプ:04/03/04 19:49
宇宙人物がいいです

4 :名無しのオプ:04/03/04 20:09
まあ宇宙人じゃなくてもいいんですが
主人公ガ誰もいなくなった町をあてもなく歩いていると遠くからこちらをじっと見ている謎の人がいたり
道にビデオカメラが落ちていて民家に入って再生してみると、自分と同じ状況になった人が変わり果てた町を撮影しているテープで
自分が拾った場所を写しているところで、角を曲がった所に以前自分のことをじっと見ていた男が立っていてそこでビデオが落ちて電源がとまって
画面がザーーーとなって主人公が呆然としていると、階段を何かがゆっくりと上ってくる音が聞こえてきたり
そういう直接襲われたりしなくてジワジワと何かに追い詰められる恐怖が描かれている小説おしえてくさい!

5 :名無しのオプ:04/03/04 20:24
SF板の方が反応あるような気がするなぁ。
俺は知らないや。
そういや、ちょっと違うけど伊坂幸太郎の「オードゥボンの祈り」は、
朝起きたら知らない場所にいた話だったような。

6 :名無しのオプ:04/03/04 20:25
>>道にビデオカメラが〜
それって何かの映画?オリジナル?
ちょっと面白そう

7 :名無しのオプ:04/03/04 20:27
ありがとうございます
自分だったらこういう小説書きたいなと昨日寝ながら考えたんですけど
文才ないのでそういう小説あったら読みたいなぁと思ったんですが

8 :名無しのオプ:04/03/04 20:34
黒沢清とかがやりそうだなあ。

9 :名無しのオプ:04/03/04 20:42
>>1は自分で書いて賞に出すんだ!
文才なんて信じちゃいかんよー。

てゆーか>>4の話はロストハイウェイを思い出したなぁ。
全然違うけど。あれ、恐かったなぁ。

10 :名無しのオプ:04/03/04 23:57
自分以外の人が消えてしまう小説教えて下さい

11 :名無しのオプ:04/03/05 00:00
>>10
筒井康隆の「残像に口紅を」。

12 :名無しのオプ:04/03/05 00:03
ども
筒井康孝さんの小説は、ワイド仇討ちがおもしろかったので探してみます

13 :名無しのオプ:04/03/05 00:51
北村薫『ターン』

14 :名無しのオプ:04/03/05 04:40
いわゆるショートミステリークイズみたいので、面白いのありませんか?
2〜3分で一問読めるくらいの。
頭の体操チックなものになっちゃうかもしれませんが。
できれば読んで面白かった奴教えてください。
あ、藤原サイタロウ大先生は無しでおねがいしまつ。

15 :名無しのオプ:04/03/05 06:05
>>1 希望とはちょっと違うけど、栗本薫「黴」「BURN」とか。

16 :B37 ◆P3udnAZtt. :04/03/05 22:02
最近ハヤカワミステリ文庫で「2分間ミステリ」ドナルド・J・ソボルてのが出てるよ。
タイトル通り>>14の希望ずばりの内容だ。

17 :名無しのオプ:04/03/05 23:12
>>14
岡嶋二人の「ちょっと探偵してみませんか」(講談社文庫)ってのもありますよ。
現在絶版ですが・・・。

18 :名無しのオプ:04/03/05 23:22
なにぃ! 絶版なのか!

19 :名無しのオプ:04/03/06 03:24
電波な小説教えてください。
いろんな意味で作者が爆発していて、大阪というかテクノみたいな雰囲気のがいいです。
グロテスクなほどGOOD。

20 :名無しのオプ:04/03/06 03:38
>>19
大阪?テクノ?
アレですか?春日さんが「ジャパニーズジェントルメーンスタンダップリーズ」とか叫ぶんですか?

21 :名無しのオプ:04/03/07 01:41
酒飲め坂本!

22 :14:04/03/07 01:56
>>16
d。今度出張続くから、なんかちょっと読みたかったのです。
探して見ます。
>>17
あ、実は持ってたりして。絶版だとは知らなかったけど。アリガトね。

23 :名無しのオプ:04/03/07 02:28
>>19
牧野修とか。

24 :名無しのオプ:04/04/18 14:37
特定の作品なんですが、これの出典はなんでしょう。

若い頃船乗りだった男が、十何年ぶりにある海辺の町にやってくる。
男はレストランに入る。メニューに“ウミガメのスープ”。
男はなつかしい気持ちでそれを注文する。
スープが運ばれ、男はそれを口に入れる。
すると男の顔色が変わる。そして何か考え深げにレストランから出る。
その日の遅く、男は海に身を投げて自殺してしまう。

男が自殺したのはなぜか、というのを考える話。
細かいところが多少違うかもしれません。よろしく。

25 :名無しのオプ:04/04/18 14:41
>>24
なんかの都市伝説じゃなかったっけ?

26 :名無しのオプ:04/04/18 18:01
>>24
世にも奇妙な物語

27 :名無しのオプ:04/04/18 18:11
殺人鬼が出てくる小説おしえてください

28 :名無しのオプ:04/04/18 18:57
アイロニカルこむら返り漬物事件

29 :名無しのオプ:04/04/18 19:36
>>24
世にもなら、理由キボンヌ。

30 :名無しのオプ:04/04/18 19:44
>>24
ウミガメのスープって人肉が入ってたんだよな

31 :名無しのオプ:04/04/19 12:56
24です。オカルト板にウミガメスレありました!
そっちに逝きます。お騒がせしました!

32 :名無しのオプ:04/04/21 01:00
「テロリストのパラソル」みたいな感じの小説、他にないですか?


33 :名無しのオプ:04/04/21 01:44
>>32
中年オヤジが主人公の
ハードボイルドでしょうか。
色々ありますよ。

稲見一良とか。

34 :名無しのオプ:04/04/23 22:11
西澤保彦のような、SF設定や特殊設定の上で本格推理している作品はありますか?

35 :名無しのオプ:04/04/23 22:35
>>34
「星を継ぐもの」というSFミステリがある。
あらすじはこんな感じ。

月面調査隊が深紅の宇宙服をまとった死体を
発見した。すぐさま地球の研究室で綿密な調査が
行なわれた結果、驚くべき事実が明らかになった。死体は
どの月面基地の所属でもなく、世界のいかなる人間でもない。
ほとんど現代人と同じ生物であるにもかかわらず、
五万年以上も前に死んでいたのだ。

36 :名無しのオプ:04/04/23 23:01
>>35
素早いお返事ありがとうございます。
しかし、「星を継ぐもの」は読了済みです。
もの凄く面白く読めた作品で、今、友人にお薦めとして貸しているほどです。

他に「イリーガルエイリアン」「アシモフのミステリ世界」など、
SF畑から生まれたSF世界のSFミステリ作品はそれなりに知っているつもりです。

ですが、国内の作家のSFミステリ作品をほとんど知りません。
西澤保彦、三雲岳人以外に、作品があるのでしたら、どなたか教えていただければ幸いです。

37 :名無しのオプ:04/04/23 23:02
>>27
 綾辻の「殺人鬼」「殺人鬼2」は?
 めちゃめちゃグロイけど、面白いよ。

38 :名無しのオプ:04/04/23 23:08
>>36
じゃあ、「タイム・リープ」。
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9950368987

39 :名無しのオプ:04/04/23 23:14
>>36
山口雅也という人の作品に、「生ける屍の殺人」
がある。パラレル・ワールドものなので、よろしかったらどうぞ。

40 :名無しのオプ:04/04/23 23:19
>>38
「タイムリープ」は読了済みでした。
個人的には、折角のタイムパラドックス物なのだから、
もうちょっと何とかして欲しかった、という感想です。

>>39
調べてみるともの凄く太い本ですね。
今度探して読んでみます。

返答して下さった皆様ありがとうございました。

41 :名無しのオプ:04/04/23 23:20
>>36
岡嶋二人「クラインの壷」。
バーチャル・リアリティがテーマ。

42 :名無しのオプ:04/04/23 23:24
>>40
そうかぁ。「タイム・リープ」で

折角のタイムパラドックス物なのだから、
もうちょっと何とかして欲しかった

という感想を持つくらいなら、「届かぬ想い」を読んだら
泣いちゃうだろうな…。

43 :名無しのオプ:04/04/26 23:04
別なスレで書かれていた
森博嗣「卒業文集」(『今夜はパラシュート博物館へ』収録)
を読んで(・∀・)イイ!!と思いました。
そこで
読んでいると「これ、ミステリ?」と思いたくなるけれど
最後に工工エエェェ(;゚Д゚)ェェエエ工工 と思わせてくれ、
少しホロリとする作品お願いします

ちなみに卒業文集をテーマにした作品はこの人が初めてですか?


44 :名無しのオプ:04/04/27 00:06
>>43
例えば、連城三紀彦はどうだろう?
「戻り川心中」とか。

45 :名無しのオプ:04/04/27 00:32
>>44
すみませんが、読了済みです・・・
でもちょうど連城さんにはまっているので好きなジャンルは当たっています



46 :名無しのオプ:04/04/27 00:36
『読み進んでいくと、思いもよらぬ結末が』
というのであれば、最近の歌野晶午が
それかなぁ。

47 :名無しのオプ:04/04/27 00:40
>>43
乙一とか、西尾維新とかが
ひょっとしたらこれに当たるかも?
『青春小説の皮を被ったミステリ』
といった感じだよ。特に乙一は。

48 :名無しのオプ:04/04/27 19:26
>>46-47
ありがとうございます。
歌野さん、乙一さんは読んでみます
西尾さんは狂気の世界系統苦手な人には駄目ですよね・・・


49 :名無しのオプ:04/04/27 20:56
age

50 :名無しのオプ:04/04/27 21:00
>>48
森が気に入ったのであれば、
西尾もOKと思う。

51 :名無しのオプ:04/04/27 22:02
>>50
度々どうも・・・
タイトルだけ見て引いていたんですが、そうでもないんですね

52 :名無しのオプ:04/05/04 00:19
IRAの出てくるミステリでおすすめってありますか?

フォーサイスのジャッカルって映画ではIRAでしたけど、
フランスものだったんで…おながいします。

53 :名無しのオプ:04/05/04 03:11
>>34
恩田陸の作品などはどうでしょう?
本格推理かどうかは謎ですが。

54 :名無しのオプ:04/05/04 17:13
前編:本格推理物。探偵か警察が頑張って犯人タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!
後編:法廷物。切れ者弁護士が登場して、前編で提示された推理を論破。逆転無罪。犯人( ゚Д゚)ウマー。

こんな小説ってありますか?


55 :名無しのオプ:04/05/05 20:51
>>52
求めているものとは違う、違うと思いますが、
こちらをドゾ。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334074650/ref=sr_aps_b_/250-3813956-2889045

56 :名無しのオプ:04/05/07 19:57
>>55
図書館にあるかな…なかったらアマゾンUSEDででも買います。
政治的理由(・∀・)イイ!!でも「違う」2回言ってるってことは推理モノってことかな、
推理モノも好きなんで無問題、ありがd!

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)