2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若桜木虔(と霧島那智)その24

1 :名無しのオプ:04/04/14 11:45
前スレ
若桜木虔(と霧島那智)その23
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1075453678/

2 :名無しのオプ:04/04/14 11:47
[関連ホームページ情報」

大野優凛子のホームページ
http://www.aoikuni.com/book
若桜木虔のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/index.htm
筆客商売のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.htm
先生に忠告をしてくれる奇特なえとう乱星のホームページ「乱星舎」
http://www.interq.or.jp/red/ran/
先生が掲示板に登場。青山智樹のホームページ
http://www.din.or.jp/~aoyama/
「新本陣」共同執筆者矢島誠のホームページ
http://www2.plala.or.jp/m-yajima
先生の本書評も載るよ。鈴木輝一郎のホームページ
http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/
お弟子さんがいっぱい入会。もうすぐ先生の手に落ちるか日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/index
こっそり先生を批判。元弟子市川創士郎のホームページ
http://member.nifty.ne.jp/s_ichikawa/FREE.htm

3 :名無しのオプ:04/04/14 11:49
過去ログ

若桜木虔、森博嗣を痛罵! (1)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/996/996141399.html
■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/997/997776355.html
■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/999/999705518.html
物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔 (4)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1000/10003/1000340670.html
"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1002/10023/1002330658.html
志が低い!!と言われて二十余年 若桜木虔 その6
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10051/1005115002.html
■文春5位?(プ 読者不在の濫作 若桜木虔 その7■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1013/10138/1013859591.html
■架空告訴作家!? ビバ学歴 若桜木虔 その8■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1017/10178/1017815062.html
■出版業界の不可触賎民 若桜木虔 その9■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1020/10206/1020622845.html
若桜木虔と仲間たちをみんなで嫉妬しよう! その10
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10219/1021916045.html

4 :名無しのオプ:04/04/14 11:52
過去ログその2

若桜木虔と仲間たちの自滅をそっと見守ろう第11巻
http://book.2ch.net/mystery/kako/1025/10252/1025233064.html
【美談?!】似たもの師弟・若桜木虔&大野優凛子12章
http://book.2ch.net/mystery/kako/1026/10269/1026949859.html
師弟で電波合戦!若桜木虔vs大野優凛子その13
http://book.2ch.net/mystery/kako/1028/10283/1028351714.html
相模原電波まつり・若桜木虔と大野優凛子 その14
http://book.2ch.net/mystery/kako/1030/10303/1030372881.html
若桜木虔を語る その15
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10311/1031109622.html
若桜木虔の人間性が垣間見えるスレ第16弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1032/10320/1032092779.html
若桜木虔と法律を学ぶスレ第17弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1035/10352/1035260792.html
  空白期間<きいっちゃんスレに居候>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/353-
【祝デビュー!】大野優凛子と若桜木一派を語るスレ (18)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1045/10450/1045024545.html
【祝市長と懇談!】2chでマスターする若桜木一派★19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047049516/
若桜木一派の自慢話を聞くスレ★20
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1053356943/

5 :名無しのオプ:04/04/14 11:54
過去ログその3

【今日も】若桜木虔との交換日記その21【平和】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057455301/
若桜木虔その22(笑)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062515872/
若桜木虔(と霧島那智)その23
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1075453678/

6 :名無しのオプ:04/04/14 12:21
ミステリーにこだわるバカサギ先生の自演スレ立て乙!などと。

7 :名無しのオプ:04/04/14 13:14
追加してくれ

先生の攻撃対象松井計のホームページ
http://members.goo.ne.jp/home/fundorogoshi

8 :名無しのオプ:04/04/15 01:12
乙。

しかし過去のスレタイと比べると、最近はおとなしいのがおおいな。


9 :名無しのオプ:04/04/15 01:58
>>8
スレタイが大人しくとも、センセイは大人げないので
何の問題もないでしょう。
穏やかに且つ生暖かくセンセイを応援するのですから。

10 :名無しのオプ:04/04/15 08:06
 先生は絶対に痔だと思う。あんなに書きまくって椅子に座りっぱなしだと、ならないわけがない。

11 :名無しのオプ:04/04/15 08:26
そうかなぁ?
重症の痔だと,あんなに自転車でうろつきまわれるかなぁ?

12 :名無しのオプ:04/04/15 10:06
[4月14日]『ホームレス作家殺人事件』は、第8章脱稿。勘定を間違えていて、
どうやら全体の90%まで来ていたようだ。明日が約束の〆切だが、果たして脱
稿するか否か、厳しいところ。


[4月15日]鷺沢萌、死す。俺なんか無駄に生きてるなあ。憎まれっ子、世に憚る。
ってことになると、俺の倍は生きそうな奴が文壇にいるな。それが誰かはご想像に
任せるとして。
まあ、2ちゃんねるになると不老不死じゃないかと思えるくらい憎まれてる奴が跳梁
跋扈しているが(笑)。
気分転換にブックオフにでも出掛けよう。



13 :名無しのオプ:04/04/15 17:36
先生の想像してる2ちゃんねるってのはどんな場所なんだろう……
ちょっと訊いてみたい。

14 :名無しのオプ:04/04/15 17:55
…たしかに。
実態は,センセーのファンの人たちのオアシスなのにね。
跳梁跋扈どころか,センセーへの愛に溢れた声援を
こっそりと交換しあっている人たちの集まりなんだけどなぁ。

15 :名無しのオプ:04/04/15 18:00
文壇−筆客商売
2ちゃんねる−作家になれない落ちこぼれの集うところ
古書店−ブックオフ
古書−100円本

16 :名無しのオプ:04/04/15 18:29
鷺沢「萠」、堂々と間違えてるな。

17 :名無しのオプ:04/04/15 18:53
あんまり突っ込むと異字体だからいいだろって、自己弁護始めるから困り者。
早く直したほうがいいですよ。馬鹿詐欺犬先生。

18 :名無しのオプ:04/04/15 19:38
鷺沢氏の死から長生きの話に移るのは無神経過ぎないか?
誤字以前の問題。

19 :名無しのオプ:04/04/15 19:53
紀伊国屋書店新宿本店の今井さん、かわいい

20 :名無しのオプ:04/04/15 20:27
イラクの今井さん、気持ち悪い


21 :名無しのオプ:04/04/15 21:44
先生より二倍も憎まれてる作家って誰?
乱D?
おまかせと言われても、想像に限界が…

22 :名無しのオプ:04/04/15 21:52
先生って一人称「俺」だった?

23 :名無しのオプ:04/04/15 21:53
>>21
このスレの住人の98%くらいは、誰か判ってると思うけど。

24 :名無しのオプ:04/04/15 22:05
木公
┼┼
┼┼

25 :名無しのオプ:04/04/15 22:17
ああ、わかりました。にちゃんねらーが憎んでる作家ではなくて
先生の脳内だけで憎まれていると思われている作家ってことですね

26 :名無しのオプ:04/04/15 23:46
ほんとにさ、いまどき文壇なんて言葉使ってる作家みないよな
腐乱ちゃんが(自費以外で出版もしてないうちから)「作家」「作家」
と連呼してたのと同じ印象だよなー

27 :名無しのオプ:04/04/16 09:30
2ちゃんねるなんか見ると貧乏ウイルスに感染するって設定は、
無かった事になってるのだろうか。

28 :名無しのオプ:04/04/16 10:21
先生は無駄になんか生きてないよっ!!

先生のおかげで日々の暮らしの中に、
楽しみを得ている人たちがちゃんといるんだから。

元気に長生きしてください。

29 :名無しのオプ:04/04/16 10:30
センセイが弟子からピンハネしている金額は年額どれくらいになるんだろう?
かなりの額になりそうなんだが。

30 :名無しのオプ:04/04/16 10:33
>>29
 だからもう、プロデューサーとして喰ってくつもりなんだって。老後。

31 :名無しのオプ:04/04/16 13:54
悪のつんく♂

32 :名無しのオプ:04/04/16 19:29
[4月16日]『ホームレス作家殺人事件』脱稿。直ちに次の作品に着手しないと。
 西村寿行『無頼船、極光に消ゆ』に倣って『無頼作家、借金地獄に消ゆ』(仮題)とする。えー、もちろん、この「無頼作家」は特定の誰かを意味するものではありません。
 タイトルも、もちろん刊行時には変更になります。

33 :名無しのオプ:04/04/16 20:40
なんか、このネチネチ、嫌になってきた。
和解条項が守られてないのなら、仮処分でも何でも申請すればいいだろうに。

34 :名無しのオプ:04/04/16 23:34
>>33
ご本人は受けてると思ってるんですよ。


35 :名無しのオプ:04/04/17 00:06
冗談抜きで、この粘着質な絡みを口実に額面減らされたりしないんだろうか。

36 :名無しのオプ:04/04/17 06:33
 でもなあ……そんじょそこらのサラリーマンより、はるかに楽して稼いでいるわけ
だからなあ。沼津で美味しい魚食べて。才能があることは確かなんだよなあ。
惜しい才能だけど。

37 :名無しのオプ:04/04/17 10:58
絶頂期はともかく、今の先生はサラリーマンより儲かってないと思われ。
ボーナスもないし、いろんな手当てもつかないし、厚生年金もない。
一般に、自営業はサラリーマンの年収の3倍ないと同等とは言えないらしいね。

38 :名無しのオプ:04/04/17 13:16
毎回「特定の誰かを表してるのではない」とかわざわざ書いてさ
それで笑いをとってるつもりなのか。
読者との一体感ってか。

39 :名無しのオプ:04/04/17 13:21
大多数の普通の先生のファンにはまったく関係無い話だし……
ってか、普通のファンだったらあんな日記見たらひくよなぁ……
このスレのためのサービスw としか思えんなぁ……

40 :名無しのオプ:04/04/17 14:02
青山でも必ずマスイネタに絡めているが、完全にスルーされているわけで。

41 :名無しのオプ:04/04/17 14:09
>>37
年金問題が絡むんでスレ違いだが
その3倍という計算もいまはもう当てにならんよな
「今の」センセーなら自営業でよかったのかもしれんよw

42 :名無しのオプ:04/04/17 14:16
>>37

 それはちと認識が違う。自営業がサラリーマンよりずっと特なのは、電気水道ガス新聞代に
いたるまで、経費で落とせるということを見逃している。もちろんある程度の飲食代や、
交通費、資料代などバンバン落とせる。
 
 それに出版社にもよるけど、1冊書けば手取りで7〜80万円の収入だ。1年に12冊は書いてる
だろうから、それだけでも1000万円弱。プラス、弟子からの上納金があれば、大企業の
サラリーマンには負けるだろうけど、中堅以下のサラリーマンより上ではなかろうか。
 好きな時間に書いて、好きな本を読んで、自由に自分の時間を使えるってところも大きい。
 売り上げのノルマみたいなものもないし、直属の上司から怒鳴られることもないだろうから
精神的にも自由だろうし。

43 :名無しのオプ:04/04/17 14:28
経費は落とせるけど、諸手当てとか有給休暇はどうだ?
病気になって休職しても、多少の給料はくれるだろ?
自営業(つーか物書き)にはそんなものないぞ。
それに、最近は会社もケチになって縮小傾向だが、保養施設。
やっぱり現状では、大手企業のサラリーマンの方が有利だよな。
ローンだってサラリーマンはアッサリ組めるが、物書きは組めないし。

44 :名無しのオプ:04/04/17 15:02
最近の日記は素直に読むと、2ちゃんを見てるようにしか読めないんだが……

センセイっ! ウィルスは大丈夫なんですか?
もしくは、ウォッチャー氏は感染済みですか?

45 :名無しのオプ:04/04/17 15:33
企業に就職した場合、なんだかんだで先生は東大卒のエリートで
速読力、記憶力もあるし、上司が怨みのパワーをうまくコントロールできれば
かなり優秀なサラリーマンになっていたと思われ

46 :名無しのオプ:04/04/17 15:36
>>45
えっ!あのどうしようもない人間性は?

47 :名無しのオプ:04/04/17 15:52
東大って、卒業してれば全員エリートなのか?
ビリでも?
農学部でも?

48 :名無しのオプ:04/04/17 16:06
「東京大学理学部生物学専攻博士課程」というのが公魚先生の最終学歴である。
 モノ書きは高学歴が多いと思うが、その中でもずば抜けている。
「そこまでいったら、なんで役所に入るとか、企業に行かなかったんです!」
 公務員でも、堂々とキャリア組ではいれる学歴である。
 公魚は笑って答えた。
「そりゃ、作家になりたかったからだよ」
 東大の理系オーバーマスターを振って「宇宙戦艦ヤマト」のノベライズに全精力を傾けるようなけなげな人物を信頼せずして、誰を信じればいいのだろう。

49 :名無しのオプ:04/04/17 16:23
上記のような事を書いた青山という人間の価値観が信じられない。
よって、そういう人間の書いた者を読む気にもなれない。

50 :名無しのオプ:04/04/17 16:24
>>48
>けなげな人物
この表現って、「その意気やよし」に通じるものがあるね。
カッコだけで中身がないという事か。

51 :名無しのオプ:04/04/17 16:34
>>48
「博士課程修了」ではないのかな。
ドクターでなくオーバーマスターて言ってるとこが気になって。
いやさ、先生の年代だとマスターでも結構偉いとは思うが。

52 :名無しのオプ:04/04/17 20:08
>>43 リスクを背負う人間は、会社経営でも何でもできる。つまり人を従わせることができる。
自己責任で。病気になったらどうするとか考える人間は、安定してはいるかも知れないけど、
結局あるレベル以上にはなれない。43のような考え方をする人間ばかりいちゃ、世の中
つまんねえし……公務員だらけの世の中には、すみたくないわな。

 あとさ、定年もないんだよね。つまり、一生自分の力で生き生きと暮らせるわけ。
 退職金もないって? うわ、貯金で細々と暮らすような人生はまっぴらだな。
 一生人に使われて、60になったら定年で、後は女房に鼻であしらわれるような
人生かあ……なんのために生まれてきたのかわかんねえな。

53 :名無しのオプ:04/04/17 20:16
何かまた香ばしい人が来てるな。

54 :名無しのオプ:04/04/17 20:16
>>52
先生ご登場。

55 :名無しのオプ:04/04/17 20:22
>>52
>病気になったらどうするとか考える人間は、安定してはいるかも知れないけど、
>結局あるレベル以上にはなれない。
知った風な事言ってるねえ。
こういう奴がイラクに行って迷惑かけるんだな。

56 :名無しのオプ:04/04/17 20:27
何だこのお粗末な公務員(=サラリーマンなのか?)像は。

話変わって先生の場合、父君の入院費も結構な出費になると思われるが
それについてはどうなんだろう?

57 :名無しのオプ:04/04/17 20:55
お父様は元先生でしょう?
ならば共済とかで、けっこう手厚いんじゃないかと。
看護は大変だと思うが。

58 :名無しのオプ:04/04/17 21:21
 サラリーマンって、でも50歳すぎると、突然人間変わるよね。達観したみたいに。
濡れ落ち葉ってやつを予感してるのかね?

59 :名無しのオプ:04/04/17 21:39
まったりオヤジの雑談スレはここですか?


60 :名無しのオプ:04/04/17 22:37
センセイ、ものすごい勢いで100円本を漁ってるねw

61 :名無しのオプ:04/04/18 16:05
>>51
公魚センセのプロフィールくらい読んでから来い。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/wakasakiken.htm

「博士課程修了だが博士号は取得していない。」ってのは数少ないオリジナル部分だぞ。



62 :名無しのオプ:04/04/18 17:44
[4月17日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』に着手。えー、全体の何%まで進捗したか、よく分からず。
ブックオフ3軒をハシゴ。100円本を40冊ばかり購入。


63 :名無しのオプ:04/04/18 20:20
みんな! いらなくなった本は、馬鹿センセイのところへ送ってあげよう! (・∀・)ノ

64 :名無しのオプ:04/04/18 20:22
>>63
いらないから、じゃ、おれ、先生のご著作おくるよ!


65 :名無しのオプ:04/04/18 23:37
>64
持ってるのかYO!!

66 :名無しのオプ:04/04/19 16:07
[4月18日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』全体の20%まで進む。


67 :名無しのオプ:04/04/19 21:00
4月19日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』全体の30%まで進む。
ブックオフ2軒で100円本を、またまた40冊も購入。


68 :名無しのオプ:04/04/19 21:06
今日もネチネチと古本か。最近つまらんな。

69 :名無しのオプ:04/04/20 00:12
門下生を指導して売り込む。
本になったら手数料を取る、だから
門下生は決まった版元しか出ないようだ。


70 :名無しのオプ:04/04/20 09:53
廣済堂、白石書店ばっかりだな

71 :名無しのオプ:04/04/20 10:44
質問あり。どういうのが本当の作家?ああいうので生計を立てるもの?

持ってまわる(持ってまわれる)版元がショボイから
門下生の本は安げなソフトカバー本だけ、のような気がするんだが。
間違っているか?

72 :名無しのオプ:04/04/20 13:03
 もしかしてさー、門下生とか、文化センターとかで、教科書として配ってるんじゃ
ないかな。古本。

73 :72:04/04/20 13:03
 しかも定価で売ってたりして……可能性高くね?

74 :名無しのオプ:04/04/20 13:35
>>71
間違ってないが、みんなと同じことをわざわざ繰り返して書く意味があるのか?

75 :名無しのオプ:04/04/20 14:22
結局、ハードカバー本を出すには
自費出版専門の郁朋社に頼むか、大手の賞を取るしかないんかい。
郁朋社って高い?


76 :名無しのオプ:04/04/20 14:39
>結局、ハードカバー本を出すには

イラクに行ってみるって手もある。

77 :名無しのオプ:04/04/20 19:33
> ひたすら書くことですね。書き上がっていない作品は駄作以前。
> それが分かっていないで、2ちゃんねるに巣喰っている超弩級のバカの中には、
> 編集者を紹介しろの、版元を紹介しろのとメールを寄越すヤツがいる。
> 書き上がっていない作品を紹介できるわけがない、ってことが理解できない
> ような頭じゃ、作家にはなれませんね。
> まあ、サッカリンでも舐めて甘い夢を見るのがせいぜい。

このスレの常連の中で,編集者を紹介しろの、版元を紹介しろの
とセンセーにメールを出す超弩級のバカは手を上げろ!(怒



って,いるわけないよな。
やはり,センセーの2ちゃんねる観はよーわからん。
センセーにそういうメールを出すのは,ネット関係では
筆客商売の読者だと思われ。

78 :名無しのオプ:04/04/20 20:05
センセイ、日記だけにすればいいのに、青山掲示板でも・・・
本気で2ちゃんねらー=売れない作家または作家志望者って
思っていたんだな。今まで、つまらないジョークのつもりだとば
かり思っていたが、まさか本気だったとは・・・。
だいたい、なんでメールを送ってくる「超弩級のバカ」が2ちゃ
んねらーだってセンセイに分かるんだ? メールに、「2ちゃん
ねるを見ました」とか「私は2ちゃんねらーです」って書いてあっ
たのか?w
センセイ、精神科に診てもらった方がよくね?

79 :名無しのオプ:04/04/20 20:20
4/22『京都嵯峨野・月の殺人』(廣済堂)発売!
桜宮優子シリーズ第二弾!

80 :名無しのオプ:04/04/20 21:08
>>77
普通に考えると、先生のコネに期待するようなヤシと
このスレの住人とは、対極に位置するはずだもんな。

81 :名無しのオプ:04/04/20 21:12
普通じゃないからオチしてる訳で。
普通のつまんない多作家のスレがココまで伸びるわけないし

82 :名無しのオプ:04/04/20 22:41
林真理子は偉い「私は直木賞を受賞するまで
自ら作家と名乗ったことはなかった」と
エッセイに書いていたぞ。

83 :72:04/04/20 22:52
>>82
 いやそりゃけっこうキツイなあ。芥川・直木賞なんてとれない作家の方が
圧倒的に多いのに。
 だから林真理子が一部作家から(作家じゃないわけですよね)嫌われている
のは、そういうところが原因なのかと納得してしまった。

84 :名無しのオプ:04/04/20 22:52
今日、ダイソーで、先生の本を見つけたよ。
上にダイソー文学シリーズ置いてきた。
つーか種田山頭火があってびっくりした。買ってきた。

85 :名無しのオプ:04/04/20 23:00
林真理子って、糸井重里の教室でコピーライターの
勉強をしていたはずだよね。今も師弟関係あるのかな


86 :名無しのオプ:04/04/21 16:41
[4月20日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』全体の33%まで進んだところで、ストップ。
珍しく構想が思い浮かばなくなる。

[4月21日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』全体の40%まで進捗。とにかく、悪戦苦闘。
もう40%まで来たのか、本当に? 計算を間違えてないか? 印刷フォーマットで原稿
を書いていて80Pだから、確かに40%ではあるのだが……。

87 :名無しのオプ:04/04/21 17:24
>>77

そのセンセイ発言のすぐあとに作家志望者タンが

>ただ、現在構想を練っている最中でまだ本格的に書き出していない
とか
>がんばって完成させたい
とか書いててワロタ。

センセイ、どうも生徒さんは作品書き上げる前から
コネ作りに励んでるよーなんですがw
そのへんセンセイ的にはオッケーなんですか?

88 :名無しのオプ:04/04/21 17:56
ビッグタイトル受賞より
多作が生き残る作家の条件とのこと
この辺がよう分からん。乱歩賞くれるなら貰いたいのが人情


89 :名無しのオプ:04/04/21 18:56
>>88
デカい賞をくれるというのに拒否しろとは言ってないよな。
乱歩賞とって量産すれば鬼に金棒。
しかし「乱歩賞作家」としてはセンセイ流の粗製乱造は許されない。
量産自体がいけないんじゃなくて、ダメな作品を乱造するのが許されない。

90 :名無しのオプ:04/04/21 19:12
実業之日本社のHPで霧島那智、若桜木虔、榛名高雄で検索してみたら、新作が出て来ない。
センセイ、また新たなペンネームを考えたな。

91 :名無しのオプ:04/04/21 19:22
そうかあ、いつか聞いたこともない筆名で
乱歩賞を取るのだな
2001年3月7日の日記を読むと
弟子たちは乱歩賞を取る日までの師匠の食い物にされて平気なんかい!と
感心する。しかし、裏を読めば、
弟子のほうも名前が出るまでの辛抱辛抱と
耐えて耐えて耐え抜いてるのかいな。

92 :名無しのオプ:04/04/21 20:08
>>91
> そうかあ、いつか聞いたこともない筆名で
> 乱歩賞を取るのだな

そこまでいくと、あり得ないから安心だw

弟子たちもなあ、万が一本気で乱歩賞狙いの作品を書き上げたら、
センセイには内緒で筆名変えて応募するだろうな。
俺だったらそうする。(あ、俺はべつに作家志望者じゃないからね、センセ!)

93 :名無しのオプ:04/04/21 20:17
「センセイに内緒」ったって・・・

廣済堂も白石書店も、たぐると
弟子の出すノペルスはぜーんぶ
センセイの口利きがないと本に出来ないシステムを
既に形成しているじゃないか。
内緒で取ったらあとが怖いんじゃないか。

94 :名無しのオプ:04/04/21 20:22
>>93
バカだなあ。
乱歩賞をとったら、廣済堂や白石に書かなくても、講談社や新潮社や
文藝春秋から本が出るようになるんだぞ(コンスタントに水準を維持している場合に
限る)。
だから、センセイに睨まれようが脅されようが、そんなもん、屁とも思わなくても
よくなるのだ。立場が逆転するからね。
センセイは、Z級作家にのみ怖い存在なんだよ。

95 :名無しのオプ:04/04/21 20:31
腐乱がホームページ改訂して
私の師匠という項目をはずして
那智でひっくくった理由は、そこにある?
z級から上がったから? 
どの程度の作家?当人は意気軒昂だよ

96 :名無しのオプ:04/04/21 21:12
Y級くらい?

97 :名無しのオプ:04/04/21 21:35
>>90 するどい……

98 :名無しのオプ:04/04/21 21:57
「私の師匠」いうワクを取っ払って
師匠のホームページを郁朋社と同列に並べても、
まだ一人じゃ仕事が取れない段階だからZ段階だよ。
当人は一人立ちしつつあると信じているが。

99 :名無しのオプ:04/04/21 23:50
こいつのHP観てこんな恥ずかしい馬鹿初めて見た。所詮100円作家でしょ。

100 :名無しのオプ:04/04/22 00:18
>>99
なにおぅ,我々をこれだけ楽しませてくれるセンセーに
むかってなんていう口のききかたをするんだ。
ついで100 get!



101 :名無しのオプ:04/04/22 00:23
そうだそうだぁ!著作読まずとも語られるセンセイは、すんばらしい電波発信機であられるぞぅ

102 :名無しのオプ:04/04/22 00:29
とんだ失礼をいたしました。米軍の真似して作ったVT信管で自爆しますw

103 :名無しのオプ:04/04/22 01:09
先生は山田風太郎の本を買ったらしい。


104 :名無しのオプ:04/04/22 03:59
>>103
い、今更?
いや、山風作品は素晴らしい。大好きだ。
だが、センセイが今まで読んでなかったのかと思うと、愕然とする。

105 :名無しのオプ:04/04/22 04:47
ブクオフにとって、先生は品を山ほど買ってくれるし、
山ほど先生の著作が売られてくるし、
まさにお得意様ですね!


106 :名無しのオプ:04/04/22 08:14
自然な質問。
ふつうは誰かと組んで仕事をするということは避けたいはずじゃないのか?
那智も複数執筆で、「イートハープの殺人華」も共著ということで(出てないが)、
弟子に仕事を回してピンはねするやり方っていうのも
やっぱり共著の部類のように思うんだが。
弟子が原案練ってくるものに加筆修正するわけで。それを知り合いに売り込む。
知り合い版元と話がつけば手数料が入ってメデタシメデタシ、
ならなかったら弟子がアホということで一件落着。
現在の筆客の弟子は何人?




107 :名無しのオプ:04/04/22 08:31
先生の本は100円で売っているからファンとしてはありがたいよね

108 :名無しのオプ:04/04/22 08:32
先生!観てますか?

109 :名無しのオプ:04/04/22 08:35
先生の本業はせどりらしい。

110 :名無しのオプ:04/04/22 08:42
えとうサンも離れてさ。
苦言を言ってくれる人は大事なのに、さ。
腐乱も自分の足で歩き出しつつあって、というか
既にマネージャーとみなしているような。
米田氏は?

111 :名無しのオプ:04/04/22 08:53
>106
きみはセンセイ初心者ですな?w
我らが大センセイが共著を好む理由。それは、「早く書けるから」。
筆客商売のホームページにある執筆目安箱で、「ひとつの賞に2作品を応募する
場合、作者が同一とわかったほうがいい?」という質問への回答を見ると、大セン
セイがどういう執筆姿勢の人物か分かるでしょう。しかし、一人では多作にも限界
があります。そこで誰かと組んで効率を上げよう、という発想になったのですよ。
つまり、工場の分業制みたいなものです。
現在の筆客の弟子は、「筆客陣」を見れば名前まで分かるから略。



112 :名無しのオプ:04/04/22 09:04
>109
なるほど。あれだけ大量の古本を買っているのは,
先生ン家のお風呂を沸かす焚きつけのためかと思ったよ。


113 :名無しのオプ:04/04/22 09:10
先生!今日は何冊買うんですか?

114 :名無しのオプ:04/04/22 09:13
先生はブックオフで自分の本を買ってるらしいよ。

115 :名無しのオプ:04/04/22 09:49
そうなんだ。
共著しないかと持ちかけたら、新参の弟子が集まるからだと
思っていた。あるいは、
卓球を書いた以上のものが書けない(代々木ゼミの、かつてマスコミで騒がれた
金ぴか先生みたい人気者にはなれず)から、
弟子から新ネタ収集のためかと思っていたよ。

だけど、弟子もいつまでもピンはねされたくないだろうし
ひも付き作家と言われたくもなかろうし。みんな、大変なんだ

116 :名無しのオプ:04/04/22 10:02
段位はどう決める?
少し前まで下位にいた者が
しばらく見ないでいるうちに古手の上に名前が来ているみたいだが。
古手はどんな気で、追い越されるのを見ているのかなあ


117 :名無しのオプ:04/04/22 11:39
>>116
そりゃ簡単。
現在の、センセイへの貢献度でしょうが。
古株は、エラクなってしまってあんまり貢献してないんでしょ。

118 :名無しのオプ:04/04/22 13:41
貢献かあ。

農民は生かさぬように殺さぬように、の流儀ですな。
あくまでセンセイに検閲してもらい版元に口利きしてもらい、
本になったら筆客商売サイトで宣伝してもらって(手数料、いくら?など
陰口きかれる)
なんか切ない。


119 :名無しのオプ:04/04/22 14:21
センセイに読んでもらいたいね、「バカの壁」・・・

120 :名無しのオプ:04/04/22 21:36
[4月22日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』全体の50%を超える。これは拙い。
200P換算での半分突破だから、編集さんに上限Pを訊いておかないと、遥か
に突破する事態になりそうだ。


121 :名無しのオプ:04/04/22 21:41
先生もいっしょに消えて欲しいな

122 :名無しのオプ:04/04/22 21:42
『詐欺作家、返本地獄に消ゆ』

123 :名無しのオプ:04/04/22 23:57
文春ランクイン作家(詐欺)、絶版地獄に消ゆ

124 :名無しのオプ:04/04/23 01:32
>>122
思わずワロタ。

125 :名無しのオプ:04/04/23 05:22
ショウエイプロスの西本亜友美さん、かわいい

126 :名無しのオプ:04/04/23 10:43
そう、ワロタルナって。
腐乱もいまでは
自力で作家になった顔してるんだよ
だから、師匠ワクがHPから消滅したんだし。
センセイさまより役者が上だったんだから。

えとうサンも相手にしてないし。
なんか、気の毒だよ。

127 :名無しのオプ:04/04/23 12:57
これこそ「自業自得」「自己責任」。

128 :名無しのオプ:04/04/23 13:04
そういや、ちょっと前のセンセイなら、
嬉々として拘束事件にコメントつけただろうにな……
丸くなったなぁ……

129 :名無しのオプ:04/04/23 16:23
腐乱って初期のころのHPに
「ラジオ局が来るから美容師している妹に髪をなおしてもらった」
という記載があったと記憶しているけど。
四十の今までどんな人生だったのかな。作家になるぞと
郁朋社から本を出し、センセイの弟子になり、今は凌駕した・・


130 :名無しのオプ:04/04/23 16:45
[4月23日]編集さんに確認。『無頼作家、借金地獄に消ゆ』の上限は250P。
四六判だから、かなりの枚数になる。それでもP計算したら、ちょうど全体の
60%に到達していた。GW前に仕上がるか否か、微妙なところ。



131 :名無しのオプ:04/04/23 17:18
>>129
凌駕ぁ!?
せいぜい五十歩百歩というか目糞鼻糞だと思うぞ

132 :名無しのオプ:04/04/23 17:27
そうだな、凌駕かな。

人生、得になる人をかぎ分けて
うまく渡っていく知恵は
センセイを凌駕していると思わないか?

133 :名無しのオプ:04/04/23 18:45
乱☆サンと絶交した理由も、たぐったら
腐乱の本を貶したからじゃなかったかなあ

腐乱が作家と名乗りをあげて何年?
センセイが作家と名乗って何十年?比較したら
やっぱり凌駕ってことになるよ。

134 :名無しのオプ:04/04/23 18:51
 ライトノベルスって、いくら書いても、どんなにヒット作出しても、
業界では作家扱いされないそうだけど、架空戦記はどうなの?

135 :名無しのオプ:04/04/23 20:19
>>134
そうか?
中村うさぎの例もあるぞ。

136 :名無しのオプ:04/04/23 20:27
うさぎ、NHKにでていたよ。ゲイと再婚しているんだと。
流れを考えたら、センセイは気の毒な人に思えてくる。
新参の弟子の為に仲間を切り捨て、その弟子からは師匠ポストからはずされて。
あの時の論争もなんか子供っぽかった。乱☆さんの
ホームページから自分の箇所を削除しろ!なんて、さあ。


137 :名無しのオプ:04/04/23 21:11
>>136
>師匠ポスト
これくらい、なんの意味もないポストもないわな。

138 :名無しのオプ:04/04/23 22:33
筆客陣では弟子が13人だが
このうちの何人が「センセイこそ、我が師匠」と胸を張って
言うんだろうなあ。マネージャーみたいに思ってるんじゃないのかな。
そのうち
「もっと大きな版元に売り込んでよねっ」と、一人歩きしだした弟子たちに
ドヤサレソウ・・

139 :名無しのオプ:04/04/23 23:17
>>135
 ラノベって、何十作書いてても、新人賞とれるじゃん。

140 :名無しのオプ:04/04/24 00:15
>>139
それは、ジャンルが違うからだろ。
新人賞と言うのはミステリーとか純文学だろ。
もっとモノを考えろ。

141 :名無しのオプ:04/04/24 08:05
まずは
物書きで生計が立てばいいんだよ。
それから、名誉を求める。そんなもんさ、普通は。
センセイだって、ピンはねしてでも金を稼ぎたいから
「筆客サイト」開設したんだし。腐乱はじめ、みなその筆客陣として
センセイに廣済堂あたりから本を出してもらって(ピンはねされても
まさか、半分もは搾取されないはずだし)生計立てたんだ。
腐乱などはうまうま田舎のマスコミに登場して、務めていた面接担当員をやめただろ。

142 :名無しのオプ:04/04/24 08:11
腐乱のHP見てごらん
すっかり、マスコミ人だよ。
とにかく「変わり身が早い」と見た。
そのうち、筆客陣からも足を洗うよ。だって、センセイの評判の悪さを知っているから。
センセイは踏み台にされただけ。東大のほうがPL出身より世間知らずだったわけさ。

143 :名無しのオプ:04/04/24 08:42
痴人の愛?
えとうサンとの絶交の時は凄まじかったね
そこまでする必要があるんかい!と誰も感じたことだ。
その弟子も
推理作家協会の中で、センセイの弟子と名乗る危険性が理解できてきたから
「私の師匠」ワク消去した・・と見る向きは多いんだよね。


144 :名無しのオプ:04/04/24 09:19
普通なら、センセイは、弟子がそんな不埒な真似(師匠を師匠として遇しない)
をしたら、ミポリンみたいに破門扱いになって、ごく狭い取引先(先生の
息が掛かっている)から締め出されるはずなのに、松山のおねえさんは
そうでもないのが、不思議。なにか密約でもあるのか?

145 :名無しのオプ:04/04/24 09:34
密約というより
「痴人の愛」と見たね
えとうサンって知っているけど、メチャクチャいい人だよ。それを
新参の弟子の作品を貶したということで
ああまで言うかい?常人は言わないよ。
かなり、あの作品にはセンセイの文がかなり組み込まれたと見ている。
理由は、当時の若桜木日記で「大野嬢・大野嬢」と奉ったことから分かるよ。
そう言やぁ、自分の文章まで新参の弟子にチェックしてもらったと書いていたな


146 :名無しのオプ:04/04/24 10:08
「平成版・痴人の愛」
一章。新参の弟子のために心優しい仲間を切り捨てる。
二章。新参の弟子が未来永劫「センセイさま」と立ててくれると思いきや、
   弟子はするっと抜け出しかけて・・
三章。センセイさまは「大野嬢、逃げないで。ほかの弟子よりもっともっと
   作品に手を入れて版元に売り込んでたーくさん本にしてやるからね。
   去らないで」とすがる。

老醜を感じて悲しい。だから、もはや悪く言うのは控えましょう!

147 :名無しのオプ:04/04/24 10:19
あ。それもあって、センセイは沼津に『単身赴任』したとか?

148 :名無しのオプ:04/04/24 10:47
本当だ。近頃
若桜木日記から「大野嬢」「美人作家」の文字を見ないよなあ。
大野嬢に振られつつある自分の哀れさを感じているわけかな、それとも
大野嬢が「私の師匠」ワクを復活してくれるようにと
あれこれ甘い言葉をささやいているのかな。
「僕が君に乱歩賞を取らせるよ」とか言ってさ。せつない濡れ落ち葉。

大野嬢のほうは、作家になるぞと決めて
郁朋社に飛び込み、センセイに接近し、今日がある。
かなりの知恵者じゃなあ。

149 :名無しのオプ:04/04/24 11:45
2ちゃんを見たことがないというけれど
1回も見たことがないというのはあまりにも不自然だよ
見てるのバレバレだよ
もう少し頭使いなよ先生

150 :名無しのオプ:04/04/24 11:45
[4月24日]『無頼作家、借金地獄に消ゆ』いつの間にか全体の80%に到達。
これは拙い。まだ肝心のシーンを残しているというのに。やはりオーバーしそうだ。
1Pあたりの行数を増やして組んでもらうか? 四六判だから、その辺りの自由は利くはず。


センセイ、誰に向かって日記を書いているのだろう?w

151 :名無しのオプ:04/04/24 11:51
ネチネチと某M氏をいじめているんだろ。陰湿な香具師だな。

152 :名無しのオプ:04/04/24 11:57
見てないはずないよ
2ちゃんねるで大野嬢を攻撃する不埒なヤカラ・・と
かなり激昂していたじゃないか。忘れたか?

153 :名無しのオプ:04/04/24 12:03
先生には2ちゃんねるについて逐一報告してくれる
親切なウォッチャーがいる、とかいう設定があったな。
昔日記に出てきたときは呆れたよ。

154 :名無しのオプ:04/04/24 12:13
あの当時の読むと、なんであんなに常軌を逸してまで乱☆さんとバトルしたのか
空しくなるよ。
現在、残るは『攻撃が尋常でない』というレッテル(?)と、
田舎テレビに顔出すようになって去りつつある弟子の背中。
こんなに尽くしているのに・・濡れ落ち葉の悲しみ。
教訓・・愛は報われないものだ


155 :名無しのオプ:04/04/24 13:12
しかしなあ
弟子の側にしてみたら
自力で作家になったと主張したいだろうし(センセイの手がはいっているとは口が
避けても言わないだろうし)。
いつまでも筆客商売サイトで本を宣伝してもらうっつうことは
せどりセンセイにピンはねされている著書だと世間に公表しているようなもんだし。
うまーく円満に足抜けしたいと願うのは、これは人情だから
責めちゃいけないよ。

156 :名無しのオプ:04/04/24 13:51
吉本を辞めて独立したいお笑い芸人みたいなもんやね。
大概は潰されるが、センセイにはそんな力はない。

157 :名無しのオプ:04/04/24 14:16
読みが甘いなあ
「痴人の愛」なんだから
冷たくされても離したくない一心で、潰そうなんて夢にも思わないんです。
弟子もセンセイの甘さを読んでいるから
「年間五冊ほど出してくれるなら筆客陣に居てもいいわよっ」てな具合で
ちゃーんと計算できていると思われます。


158 :名無しのオプ:04/04/24 14:38
なにをかいわんや、ですな。

159 :名無しのオプ:04/04/25 01:50
対立して足抜けされても、

「あいつは(昔、)俺の弟子だ(った)」

って生涯言われるんだよね。
弟子入りした時点で、性交しようと失敗しようと地獄のはじまり……。


160 :名無しのオプ:04/04/25 01:56
古本屋で『大逆転! 中部太平洋大海戦』を3冊100円で買って、爆笑しました。
タイトルは『爆笑! 中部太平洋大海戦』にすべきです。

161 :名無しのオプ:04/04/25 03:45
立ち読みしたおみ新蔵の魔界転生は意外と原作に忠実な描写だった

162 :名無しのオプ:04/04/25 03:46
すまん、うんこ作家のスレに誤爆した


163 :名無しのオプ:04/04/25 03:50
>>162
うんこって言うなやあ。先生直々に荒らしにまいるぞ。

代わりに謝っておこう。くそせんせえ、ごめんくさい。

164 :名無しのオプ:04/04/25 09:13
そうだ、怖ぇよなぁ
先々で腐乱が、マスコミで活躍するようになったとしても(仮話)、
「筆客サイトで宣伝してもらった当時はセンセイの検閲受けて
ピンはねもされましたが
今はひも付き作家じゃない。ピンはねも無しっ」と声を
大にして言おうとも
筆客サイト宣伝本を出した以上は、何を言っても値打ちはないわなあ。
考えたら、「100パーセント自費出版、しかしどこより安いです!」を
うたい文句にしている郁朋社から本を出したことからして、妙な女だわい。

165 :名無しのオプ:04/04/25 10:05
おい。
腐乱については、センセイなりの新戦略なのだ。

先生自身のブランド(つーかペンネーム)では先細りだし、ワカサキの
名前では本格ミステリーの依頼も無いし、実際、書けない。
その一方で、いまは女流がもてはやされてる。たいしてうまいモノを
書いている訳でも無いのに、女と言うだけで売れている。
そして、センセイには腐乱という「お調子者の田舎者作家志望者(しかも
バックに金持ち付き)」がいる。
ならば。
日記上でも隠す事にして、腐乱の名前を全面に出してのミステリー本格進出。
実際は合作でも名前は腐乱単独。日記上で腐乱の件を持ち出さないのは、
センセイが絡んでいるとか合作しているとかセンセイが書いている部分がある事を
ばらしたくないから。
腐乱も、表面上は「もうワカサキさんとは関係なく自立しました」という顔を
している。
しかし、こんなことであざむかれてはいけないのだ、諸君!
腐乱は、事実上の、先生の新しい合作ペンネームなんだから。

166 :名無しのオプ:04/04/25 10:28
炯眼、恐れ入りやした
そうだったか。

しかし、君が書いてあった金持ちのバックとは誰なのか?初期のころのHPに
妹が美容師をしていて云々・・あれはどうなんだ。
髪結いをけなすわけではないが、たいした家の出自とも思えぬが。

自力でやっていると思わせたいから「
私の師匠」ワクを消去したのだと思っていたよ。しかしなあ
自費出版を受賞デビューと言い通して田舎マスコミに売り込みかける腐乱が
センセイの傀儡で終わるとも思えんが・・・諸氏はどう考えるか。


167 :名無しのオプ:04/04/25 10:37
センセイは鵜飼いのつもりでしょうが、
腐乱という鵜はセンセイのヒモをうまく
するっと抜けていくと思うな。やっぱり、これは
痴人の愛に行き着くと思うなあ。

残るは
「濡れ落ち葉・センセイ」の哀れさ。そして、
「乱歩賞作家・腐乱」の看板(ここで腐乱、ホッホッと高笑い)。
いくら、
あれは俺が書いたんだぁと言っても、老人のたわごとで一笑される・・・

168 :名無しのオプ:04/04/25 10:49
筆客サイトで腐乱の本を宣伝している以上は
「ワカサキさんとは関係なく自分だけの力で書いています」と言い張っても、
腐乱が笑われるだけ。
腐乱はそれを知っているから
何とか円満に足抜けを図りたいんだろうな。田舎マスコミへの売り込み攻勢は凄い、
さすが、PL。田舎マスコミを掌握できたと自覚した時に
「センセイ、お世話になりました」と三行半を投げる・・
と読む!!
どうだ、この推理。


169 :名無しのオプ:04/04/25 11:31
操り人形なら、センセイだって自分の娘を使うと思うな。
昔の日記に「娘も物書きになった(めざしている?)」と書いていたように思うし。

他人はいくら肩入れしても、しょせん他人なんだ。
いつか、首についたヒモからのがれるよ。まして、ピンはねされてちゃ
のがれたいと思うものさ。
だから、ニューブランド(傀儡・大野)設立ではない、断固そう思う。

170 :名無しのオプ:04/04/25 11:34
>>168
その場合、腐乱がもっとランクの高い出版社から継続的に本を出せるようにならないとね。
センセイが妨害しようにもどうにも手が出ないクラスの出版社。
そうなれば、腐乱の名前も田舎マスコミだけではなく、都会マスコミも
取り上げるだろう。
新津きよみクラスになれば、センセイがどんな妨害をしようが
影響力は行使出来ないでしょ。

171 :名無しのオプ:04/04/25 12:58
妨害はない、と見るね。

霧島那智アンド若桜木虔HPひらくと
ほかの弟子を無視して、大野のHPを見れるようにしてあった(過去形)事実を
勘案したら・・だな
特別に入れ込んでいたことは確かだし。
さて、大野の著書はどれくらいセンセイの手が入っているか、によって
独立の時期は決まるでしょうな。



172 :名無しのオプ:04/04/25 13:08
何でこの人に弟子入りしようと思うの?

173 :名無しのオプ:04/04/25 13:32
馬鹿だなあ
「本」を出しています!と言いたいがために決まってるじゃないか

ただ、腐乱の計算違いは
センセイさまの評判が悪いということと、筆客サイトで宣伝本は
ぜーんぶセンセイの検閲受けてピンはねされた本
と皆が知っていること。
だから、「私の師匠」消して距離を置きだしたんだ。
機を見るに敏っつうか
もっと背景に力を持った人と知り合ったか・・だよ。
腐乱の、バックにいる金持ちって
誰なのさ。教えて教えて。知りたい知りたい

174 :名無しのオプ:04/04/25 13:35
破門扱いの
ミポリンは今は?

175 :名無しのオプ:04/04/25 19:50
>>174
埼玉の田舎(埼玉が田舎、ではない)のデムパイベント主催者S様の
手下(以前はもうちょっと大事な扱いを受けてた気が)となり、
珍妙なイベント活動をしていらっしゃるご様子。書いてないらしい。

乱☆さんのフォローは無駄だったんだな。忍びない。



176 :名無しのオプ:04/04/25 19:57
あたら
才能を開花させるまえに散らされたのか。気の毒に。
腐乱は上手に足抜けするんだろうなあ。
その他の100円本作家は?
聞くのも忍びない・・か。


177 :名無しのオプ:04/04/27 05:38
[4月27日]『公募ガイド』の連載第62回に着手し、脱稿。当ホームページ日記を見ていた他社の編集さんから早くもTEL。「推敲は時間が掛からないだろうから、ウチの原稿に着手してくれ」
 というわけで、直ちに新作に着手する。これもタイトルが面倒なので『平気で嘘をつく無頼作家』と仮題をつける。もちろん、これは『平気で嘘をつく人たち』/草思社/1996年/森英明 訳/1983年、M・スコット・ペック――のもじりだ。
 例によって刊行時には仮タイトルは跡形もなく消滅するのだ、分かったかね、フェルプス君。


先生は凄いなぁ……


しかし朝の六時には、すでに書かれてるその日の日記ってのは……
いや、まあ内容は昨日のことなんだけどさぁ

178 :名無しのオプ:04/04/27 06:04
仮題のままの内容なら一冊くらい読んでもいいのだが…
忍者の大活躍する火葬戦記や馬鹿コーチによる本の書き方なんかタダでもいらないからな。

しかしアホ日記読んで連絡してくる編集かぁ、この設定は後にどうなって行くんだろ?

179 :名無しのオプ:04/04/27 09:24
そうだよね。
仮題のままの内容の本なら、書店に飛んで行って買うよ。
きっと私怨満載で絶対面白いんだろうから。

だから、先生には、車谷長吉の路線を歩んで欲しいなあ。
多少訴えられても弁護士費用は大丈夫な程度には売れると思うぞ。

180 :名無しのオプ:04/04/27 13:28
ああまでに、怨みをぶつける日記は品がないと思わないのかなあ。
それにしても
いつから、あんなM氏攻撃だけの文章になったの?
いつから、大野嬢という言葉が消えたの?


181 :名無しのオプ:04/04/27 13:36
>>180
>M氏攻撃
攻撃ならまだしも、稚劣な「あてこすり」だからカッコ悪いのよ。

182 :名無しのオプ:04/04/27 15:00
腐乱という「お調子者の田舎者作家志望者(しかも
バックに金持ち付き)」がいる。


上記の答えがまだ記載されていない

183 :名無しのオプ:04/04/27 15:28
腐乱の件。
松山のライオンズクラブの知り合いが多いんだろ。
企業研修会の講師もやってたから、会社関係の知り合いも多いんだろ。
で、商業出版デビュー作は、そういう人脈で松山では売れて、ローカルな
書籍売り上げベストテンに入ったんだろ。
実家も金持ちと言う噂がここに書かれていたっけな。

184 :名無しのオプ:04/04/27 16:01
>>180
[怨みをぶつける日記は品がないと思]っちゃうセンセイなんかセンセイじゃないやい!

しかしあの日記を読んだ編集者から電話って、そりゃまあとりかかってる仕事の
用件なら電話もするだろうけど、新規の仕事依頼は来ないだろうなあ。


185 :名無しのオプ:04/04/27 16:16
ライオンズクラブの会員の娘というのでなく
事務員じゃなかったかな。
金持ちの家が娘を美容師に(「妹が美容師で」とか書いていたよ)するかなあ
たぶん、腐乱は雰囲気作りがうまいんだよ。

短期間で田舎マスコミに足場を作ったところは、喧嘩好きなセンセイより
はるかに賢い、と見る。
センセイもああ、あてこすりばかり書いてちゃいけないな。



186 :名無しのオプ:04/04/27 17:05
>金持ちの家が娘を美容師に(「妹が美容師で」とか書いていたよ)するかなあ

一概には言えん。いきなり店持たせていたりする例もあるからな<金持ち

>短期間で田舎マスコミに足場を作ったところは、

自費出版しかしていないときから地方マスコミにでていたから、
「何かコネがあるんでは」と勘ぐられたわけだ。
コネが実家が地元の名士だからなのか、
ライオンズクラブ勤めのときなのか、人材派遣会社のときなのかは不明。
松山には3つライオンズクラブあるが、腐乱に関係しそうな会員名は見あたらない。

187 :名無しのオプ:04/04/27 17:35
そうかぁ、いきなり店を持たす例があるのか。
髪結いは昔から住み込みでのきつい仕事から・・って聞いていたから
偏見があった。そうか、そういうこともあるのか。

実際のところ、
腐乱作品はどの程度センセイの手が入っているのか、
炯眼の君に推理できるかい?文章、トリックなどだよ。

センセイが「傀儡・大野」ブランド立てたという説は、どうだろう?
傀儡に甘んじる腐乱とも思えぬが・・






188 :名無しのオプ:04/04/27 17:48
ぱったりセンセイの日記から大野嬢の文字が消えたのと
「私の師匠」ワクが消滅した時期が符合するなら
密約があったのかも知れないよ
あくまで
推測だけど。

189 :名無しのオプ:04/04/27 19:06
腐乱の行動パターンをそのHPから推理すると
とてもじゃないが
傀儡で我慢しておれるタイプとは思えないし
密約があったとしても最終的には
「プロットからトリックから全部ぜーんぶ
私の手によるものです」と堂々
言い通すと思うけど・・

190 :名無しのオプ:04/04/27 19:48
当時のHPの「作家になるぞ」で
自費出版本(むろん、当人は自費出版社・郁朋社から出しましたぁ」とは
言わない)を持って松山市内の本屋を回ったら冷たくされた・・と
恨み言を書いていたから
腐乱は根性で生きてきたんだよ。だから、
かのセンセイ様をいとも簡単に踏み台にできたんだと思うなあ。

となると、やっぱりセンセイが哀れだな。今は日記にはM氏を攻撃する文だけだし。
乱☆さんとあんなにバトルしたのにね、何だかかわいそうだよ



191 :名無しのオプ:04/04/27 20:13
センセイ自身にばかり仕事が来る状況って、センセイ的にはどうなんだろう。
むしろ、自分より弟子たちのほうに仕事くれるほうが皆幸せなんじゃなかろうか。
・・・いや、原稿依頼する側が不幸になるか。

192 :名無しのオプ:04/04/27 20:14
>>何だかかわいそうだよ

センセ本人は、そうは思っていないと思われ。
また、妙にしんみりなんかされるとセンセらしくないっす。
執筆進捗状況報告、古本購入報告、M氏攻撃、同窓生自慢
の4本柱で、センセには全開で突っ走って欲しいっす。

193 :名無しのオプ:04/04/27 20:31
筆客商売というサイトを開いて
弟子をひも付き作家に仕立てて「ピンはねする」という案を考えたのは
さすが東大・・?!
しかしだなあ、一流と呼ばれる作家先生ならこんな真似は思いつかない、しないっすヨ。
それに、本気でホンモノの作家を目指すなら筆客陣には加わらないと思うな(別に
こっちは作家志望じゃないよ。一般的にかんがみて)


194 :名無しのオプ:04/04/27 20:37
筆客商売で金儲けしようと企てた、ということは
2001年3月7日の日記に書いてあるじゃないか。募ってきたヤカラを
馬鹿にした書き方で、さ。
筆客陣に名前を連ねている連中の心中を覗いてみたいなあ
ピンはねは何割ですか。

195 :名無しのオプ:04/04/27 20:46
推理作家協会での位置は?
センセイ当人の考えている位置と周囲のセンセイを見る位置の、ギャップは?
SFのほうは入れてもらえなかったとか・・・?!
いっそのこと、文章教室にしぼって開校したら言いように思うんだがな(老婆心)
だけど、受賞作家じゃないから、生徒が集まらないよなあ。やっぱし
腐乱みたいな田舎マスコミ受けを狙う奴しか
集まってこないんだろうなあ。同じアナのムジナなんだな

196 :名無しのオプ:04/04/27 21:18
 先生をいじめちゃいかん。
 当の本人も、とっくに気がついていることなんだから。
 ピンハネというが、ライターレベルじゃ当たり前のこと。
 それが業界のしきたり。
 編プロを通してメジャー雑誌と仕事をすれば、まず
3割はとられる。それが相場。
 決して悪いことじゃないのだ。出版業界では、コネが
かなりの力を持つ。持っている人間に謝礼するのは
当たり前。
 いったその体制下に入ったら、なかなか抜け出すのは
大変。ドロドロの争いが毎日のように戦われているからな。
 いいこととも言わんけどさ。それが仕来りみたいなもんだ。
けっこう大昔から。
 ひとことで言えば、徒弟制度が連綿として続いてるんだよ。

197 :名無しのオプ:04/04/27 21:58
ライター、雑誌業界では、当たり前だけど
文壇(笑)じゃ、変なのでは?

198 :名無しのオプ:04/04/27 22:23
編プロを通してメジャー雑誌と仕事をすれば、まず
3割はとられる。それが相場。

上記、納得。
そうか・・君は物知りなんだなあ

つまり、筆客商売を開設したときに
センセイは徒弟制度を取り入れたってわけなんだね。
ところが、弟子は徒弟制度のしきたりを守らず
機を見るに敏なる弟子は
時機を見て「バーイ」と足抜けする・・
そうなんだ、時代が違うってことをセンセイは読めてなかったんだね。

やっぱり、作家たるもの堂々と自分の著作使用料(印税)で歳費を賄うべきだよ。

腐乱たちは、第二のミポリンにならない形で円満足抜けを考えてるはずさ
霧島那智は、パートナーが代わり「先生と腐乱」になりましたと
書いていた日も空しく響く・・・・



199 :名無しのオプ:04/04/27 22:31
ぶっちゃけ、今、足抜けしたい(できる)弟子なんかいるんだろうか。
大野タンほど営業熱心なのは、あの中じゃ例外だろう。

200 :名無しのオプ:04/04/27 22:46
>>195
>推理作家協会での位置は?
ワタクシ、協会員ですが、完全に無視されています。
週刊文春事件の時は、とても迷惑がられていました。


201 :名無しのオプ:04/04/27 22:51
>>196
それには関しては同意だな。
ここでセンセイにとやかく言ってるのって、業界全体に言えること。
徒弟制度なり派閥なりに属さない作家はほんと悲惨。
書評家も安心して叩くし。


202 :名無しのオプ:04/04/27 22:51
>199
エロ小説の方は知らないけど、※タンが先生と関係ないところであがいている。

203 :名無しのオプ:04/04/28 00:03
週刊文春事件って?
 
※タンは「筆客の一人」から早く自立したいのでしょうネ。
その他大勢で終わりたくないと思ってるはずだから。
知恵の回る彼女は
表立ってセンセイの敵にならずに
うまく足抜けせんがため、日々営業に拍車がかかるって寸法じゃないの?
どれだけ、今までの本でセンセイの手が入っているか
そこだよね。
半分以上がセンセイのトリック案としたならば、
筆客陣の一人として書くしかない(っつうか、書けない)
どうだろね、腐乱一人でトリックを考える知恵があるのかいなあ



204 :名無しのオプ:04/04/28 00:13
>>192
そこに2時間ドラマ批評の復活を加えて5本柱キボン。
センセー、沼津では2時間ドラマの再放送はやってないんですか。

205 :名無しのオプ:04/04/28 00:20
大野タンについて
「翠の月」を郁朋社から出して、なんで次がミステリーなの?

答えは一つ、
ピンはねされても、ともかく本にしてくれるセンセイの分野が純文学系じゃなくて
ミステリーだったからの一語に尽きる。仮にセンセイが純文学の人だったなら
彼女も今も純文学を書いているってば。
要するに、足場にするために本を出せたら何でも良かったってこと。
センセイとしては随分と肩入れしていたみたいだが
弟子のほうがウワテで今日に到った・・と見るなあ。
だから、センセイは
M氏に対するあてこすりタイトルの原稿が何ページまで進んだと
毎日それだけを更新しているんだよ、濡れ落ち葉の悲しみを紛らそうとして。


206 :名無しのオプ:04/04/28 00:41
センセイに限った話ではないのだが

受賞していない作家が(血を分けた我が子ならいざ知らず)
弟子にビッグタイトル受賞作家になってもらいたいものかなあって・・
いつも思うんだよね。
人間って、所詮つきつめたら我が身第一じゃないのかなあ

207 :名無しのオプ:04/04/28 00:45
腐乱たんは、すでに全部自分で書いている可能性はないのか?
全部自分で書くようになった段階で、「師匠」ページを削除した、と。

208 :名無しのオプ:04/04/28 00:47
>>206
人によると思うが、センセイだけは鉄板ガチで「我が身第一」だな。

209 :名無しのオプ:04/04/28 02:37
ピンハネと書くと悪いイメージだけど、センセイとしては「プロデューサ」と考えてたんじゃないかな
要は編プロの縮小版というか、口入れ屋
クリエイタが、ある一定の年齢を過ぎると自分の名前を冠してやっていること
いつまでも作家業ができるわけはないのだから、個人的には当たり前の考えだと思う
ただセンセイは自分のネームバリューを過大評価して失敗した
一番大事な人脈作りも、作るそばから崩壊させていっているようだしねえ・・・

210 :名無しのオプ:04/04/28 02:39
先生の根本的な問題はそんなことじゃないしな……

211 :名無しのオプ:04/04/28 10:15
207 :名無しのオプ
全部自分で書くようになった段階で、「師匠」ページを削除した、と。

上記は考えられないよ
自分で書いたなら筆客サイトで宣伝しない。
考えてごらん
『翠の月』を筆客陣サイト・大野優凛子の宣伝本の中に載せていない
これは自分の実入りになった本じゃないから、さ。
要するに、腐乱はセンセイよりミポリン、その他の弟子より役者が上なんである
表立って敵に回したりはしない、センセイの攻撃性を知っているからね

212 :名無しのオプ:04/04/28 10:28
自分のポジションを過大評価しているのは確かだろうな。
腐乱が゛いつでもどこでも「私の師匠」と褒め称えてくれるものと
勘違いした(うまうま乗せられた?か)。

老いを感じさせる話だなあ・・・哀れだっつうの。
自分が肩入れして逃げられて周囲の失笑かって、弟子だけホッホッと高笑い
何なん、コレ。


213 :名無しのオプ:04/04/28 10:36
>『翠の月』を筆客陣サイト・大野優凛子の宣伝本の中に載せていない

コレは違うの?
ttp://members.jcom.home.ne.jp/sakka/book/oono/books.html

214 :名無しのオプ:04/04/28 11:24
どこ見てるん?サイト開くと、新刊で一つ。

あと、米田とか渡辺たちの本の流れの中に
甲子園、松山、宇治
の三冊。
大野自身のHPにはそりゃあ載ってるさ。
要するに、筆客サイトで宣伝しないで大野自身のHPで宣伝している物が
センセイの筆の入っていない(先生に謝礼しなくていい)物なんだってこと

大変だよねえ、円満に抜けることって

215 :名無しのオプ:04/04/28 11:29
なんかさあ
M井攻撃だけに終始している日記って、怨念がこもって凄いというより
それっきゃ頭にないのかいなって
不思議な気分になることなーい?


216 :名無しのオプ:04/04/28 12:06
>>214
いやだから、>>213は筆客内のページだし
『翠の月』を筆客サイトで宣伝してない訳じゃないよ。


217 :名無しのオプ:04/04/28 12:11
[4月28日]
『平気で嘘をつく無頼作家』第1章の半分まで。全体の5%。スタートとしては、まずまずか。

218 :名無しのオプ:04/04/28 17:56
ねえ、筆客商売サイトのどこに
翠の月が宣伝されているの?
WHO ARE YOU?
センセイの回し者?

219 :名無しのオプ:04/04/28 18:18
センセイとしては
いい顔したいわけよ
そう、追求するなって。
分かる? この意味するところ

220 :名無しのオプ:04/04/28 18:30
>>218
トップ→筆客陣→腐乱→著作一覧

無駄な煽りする前に確認汁

221 :名無しのオプ:04/04/28 21:23
あのさあ
別に扇動しているわけじゃないんだよ
君は分かってないね
腐乱のホームページに繋がっただけなんだよ
かつて、センセイが日記の中で
大野優凛子嬢という文字を色を変えてクリックしたら腐乱のHPに
繋がるシステム、あれと同じことじゃん。
米田の文字もクリックしたらいいよ、彼自身の説明が出てくるよ
扇動していると取られたら心外だね、
弟子とセンセイの関係を推理しているだけ

222 :名無しのオプ:04/04/28 21:25
もしかして、書き込みは
腐乱さん?

223 :名無しのオプ:04/04/28 21:28
週刊文春事件に付いて
詳細に知らせてくだされ

224 :名無しのオプ:04/04/28 21:43
79 :名無しのオプ :04/04/20 20:20
4/22『京都嵯峨野・月の殺人』(廣済堂)発売!
桜宮優子シリーズ第二弾!

上記を載せた方はどなた様ですか
突然、なんでこんなのが入るの?

225 :名無しのオプ:04/04/28 21:56
どうであれ
那智パートナーが瑞納から腐乱に代わりました!と書いてたほどだから
センセイとしては
郁朋社の自費出版本も押してやろうとしたんじゃないのかな。
だとしたら、辻村のジュニア小説も押してやるべきなんだよ。
その辺の不合理さが「痴人の愛」という失笑へと続いたように思うんだよ



226 :名無しのオプ:04/04/28 22:09
>>221
だから、違うんだっつーの。おバカさんだな。

腐乱のホームページのURLは
http://www.aoikuni.com/book
筆客のホームページのURLは
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/

で、『翠の月』の紹介が載ってるのは
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/book/oono/books.html

URL見れば、一発で、腐乱のホームページじゃなくて
筆客のホームページの中のページって事が判るでしょ?
判らない?困ったなあ、ホントに。

つーかページの一番したに「この頁は『筆客商売』の一部です。」
って書いてあるじゃん。

227 :220:04/04/28 22:10
>>221
変だなぁ。言ったとおりに飛べば腐乱のサイトには行かんでしょう。
出てくるのは筆客内の腐乱紹介ページだよ。米田も同様。

>君は分かってないね
↑明らかに煽り文体じゃないですか。

228 :名無しのオプ:04/04/28 22:53
>223
過去ログ嫁。
と言うだけではなんなので、以前あったセンセイのトラブル一覧から文春の件
だけ抜粋。

■週刊文春ミステリベスト10事件
[週刊文春恒例の年間ミステリベストテンに、推協会員の弟子票、
及び知人に頼み込んだ組織票を大量に投入。「新本陣殺人事件」
を意図的に第五位にランクさせる。ほかの同種のベストテンでは
まったく票が入らなかった作品だったため、日本中の顰蹙を買う]

補足すると、ベスト10の発表以前に

155 名前:名無しのオプ 投稿日:01/11/26 21:40
知り合いから聞いた話。
公魚大先生は、どうも週刊文春の年末号の年間ミステリーなんとかという
ランキングに「新本陣殺人事件」を載せようと躍起になっている模様。
なんか、知ってる作家なんかに「投票をよろしく」とメールを出してまくっ
ているらしい。
さすがに、大先生はやることが違うね(藁

というタレコミがスレにあったため、祭りになった。
そして、去年も懲りずに組織票を使って腐乱の「消えた甲子園」を17位に
ねじこんだ。

229 :名無しのオプ:04/04/28 23:22
223は過去ログを読むと言う事を知らないのか?

230 :名無しのオプ:04/04/28 23:56
おぉ、変な空気になってるな。ちゃんとしないとセンセイに笑われますよ。

231 :名無しのオプ:04/04/29 05:34
変な空気っつーか変な人が一人居るっつーか

232 :名無しのオプ:04/04/29 06:36
どうでもいいが、10日頃にコスミックから榛名高雄の新刊が出るんですが。

233 :名無しのオプ:04/04/29 06:37
しかも米田淳一が同時発売

234 :名無しのオプ:04/04/29 09:45
>>231
>変な人が一人
誰の事だ?

235 :名無しのオプ:04/04/29 10:06
いつものやつだよ

236 :名無しのオプ:04/04/29 14:04
しつこいけど
筆客商売のサイト、まず一面に
翠の月はないじゃないか。たぐって行き着いたからって
二番煎じ(言葉が変かいなぁ)
正面きって扱ってないじゃん。
そいで持って、翠の月に行き当たるからセンセイは太っ腹って
君は言いたいわけなんですかかなあ

237 :名無しのオプ:04/04/29 14:12
ですかかなあ

238 :名無しのオプ:04/04/29 14:36
>>236
キミもシツコイね。オレもだけどさw
だからさ、翠の月は新刊じゃないじゃん。トップページには
新刊の紹介。旧作は、各作家の紹介ページで。ってホームページの
構成は別に変じゃないと思うし、別にバカ先生の悪意はちっとも
感じないけど。腐乱の「松山城」だってトップで紹介されてないじゃん。

兎に角、なんでもかんでもイチャモンつければいいってもんじゃないのよ。
批判するなら、理論的じゃないとダメ。キミって新参者?
キミが主張する
「センセイの筆の入っていないのは、筆客じゃ紹介されない」ってのは
間違いなんだから、いい加減やめたら?
バカ先生は、他にツッコミどころ満載なんだから、他のツッコミどころ
探しなさい。

239 :名無しのオプ:04/04/29 14:48
http://www.sound.jp/fileokiba/
神のHPハケーン
おもしろい動画見つけますた。


240 :名無しのオプ:04/04/29 15:03
■■■これまでの粗筋■■■
>207 腐乱はすでに一人で書いていて、そうなった時点で縁切りしたのではと推理。
>211 自分で書いたなら筆客内で宣伝しない。現に翠は筆客の腐乱本宣伝にはないと指摘。
    故に腐乱はセンセイが怖く、表立って縁切りしたわけではないと推理。
>213 筆客内の翠が載ってるページ(腐乱著作一覧)を紹介しつっこむ。
>214 筆客トップの「最近の既刊」に翠がないことから>>211を主張。
    213を腐乱自身のサイトと判断。
>216 213は筆客のページだと補足。
>218 筆客のどこに翠があるのか。センセイを擁護する関係者かと噛み付く。
>220 213への具体的な行き方を補足。
>221 220は腐乱のサイトじゃないかと主張。
>226 221の誤解を証拠を提示することで訂正。
>227 =220 226の簡易版。
>236 筆客のトップ(「最近の既刊」)に翠はない。そんな奥底にあるページなど
    自分は宣伝とは認めない。故にセンセイの擁護は不可と判断。
>238 236に翠は新刊ではないと指摘。同氏のこれまでの論証を崩す。

■■■解説■■■
文体や内容から 211=214=218=221=236 と推測できる。
サイトやページといった言葉の定義を無視し暴走。それに対するツッコミを自論の
否定と見なし攻撃。236に至っては屁理屈にすらなってないのが哀しい。

241 :名無しのオプ:04/04/29 15:12
>>240
THX!
何か訳わかんないこと2人?でやってるなと思って読んでなかった。
まったく、やれやれですな。

242 :207:04/04/29 15:48
おれはその発端を書いたけど、単なる仮説の一つとしてあげただけ。
それ以上の意味はない。
妙な連中と一緒にされるのは迷惑だけど、ま、流れ的にそう思われても
仕方がないか。

243 :名無しのオプ:04/04/29 17:00
センセイの新たな筆名判明!
「名村烈」!白石書店から出てます。

244 :名無しのオプ:04/04/29 17:25
白石?おいおい、本格ミステリーはどうなったんだよ?

245 :名無しのオプ:04/04/29 17:30
名村烈とはなつかしい名前の再起用だなw

246 :名無しのオプ:04/04/29 17:36
名村烈って・・
どういう調べ方をしたらそんなにすぐに
分かりますか。本名は知っていますか。
卒業生名簿で分かる?

247 :名無しのオプ:04/04/29 17:41
エロ本は出してない?
弟子には書かせているのに?
あるいは既に出ている・・とか?

248 :名無しのオプ:04/04/29 17:45
知的な人の集まりです、ここは。
読んでいて分かります。
そして、クール。

249 :名無しのオプ:04/04/29 17:59
>>243

この辺が、根拠ですか?

2004.01.25 若桜木虔 この作家は、実は私とは遠縁に当たります。
身びいきですが、よろしく応援をお願いします。

http://www.fukkan.com/list/comment.php3?no=21845

250 :名無しのオプ:04/04/29 18:11
誰?
2004.01.25 若桜木虔 この作家は、実は私とは遠縁に当たります
クリックしても開けないよ

251 :名無しのオプ:04/04/29 18:17
どうして
名前を変えないといけないの
ジャンルが違っても名前の浸透率が悪くなるじゃないか。
名村の由来は本名に近いからだろう

252 :名無しのオプ:04/04/29 18:44
>>251
>どうして
>名前を変えないといけないの
「いつもの名前」じゃ悪評が立ち過ぎているから、売れないんでしょ。

253 :名無しのオプ:04/04/29 20:01
シュミレーション物って、今の世で
売れるのかなあ?
メインネームが若桜木で、次が榛名で、続いて名村ということかな。
弟子の何人がこの実態を知らされている?

254 :名無しのオプ:04/04/29 20:11
名村が若桜木の別名に百パーセント間違いないならば、の話だが。
『遠縁ですから、宜しく』なんて
ぬけぬけ書けるよなあ。宜しくって売り込んでから「実は、私でした」と
言うつもり?いやだなあ、こんな人。
この人も、この人の弟子も、ぜーんぶいやだなあ・・と今更ながら思う
嘘ばかりだから
傀儡・大野が新ブランド説も、やっぱりそうかなぁと思え始めたから不思議だ。



255 :名無しのオプ:04/04/29 20:13
シュミレーションじゃなくて、シミュレーション(simulation)ね。
どうでもいいツッコミですまん。

256 :名無しのオプ:04/04/29 20:17
255 :名無しのオプ :04/04/29 20:13
シュミレーションじゃなくて、シミュレーション(simulation)ね。

英語が苦手で申し訳ない。


257 :名無しのオプ:04/04/29 21:11
名前がそれほどあるなら  
仮説どおり
腐乱は傀儡・大野の新ブランドとして作動はじめた!と見て
間違いなかろう。すると、新戦略に打って出たわけかいな。
自分の名前たくさん使い分け
プラスすること傀儡弟子の名前、これは今のところ腐乱だけか?
フランチャイズにするといいよ

258 :名無しのオプ:04/04/29 21:44
>>257
頼むから日本語ぐらいはしっかり書いてくれ。

259 :名無しのオプ:04/04/29 23:49
バカに騙される奴もバカなんだよな。。。


260 :名無しのオプ:04/04/30 00:18
[4月29日]『平気で嘘をつく無頼作家』第1章を脱稿。全体の10%。
『ホームレス作家殺人事件』のゲラ到着。これでまた原稿が遅れる。


261 :名無しのオプ:04/04/30 01:36
平気で嘘をつく多ペンネーム作家

262 :名無しのオプ:04/04/30 09:44
結局、誰が一番高笑いしている?
ミポリンの後釜で那智となった腐乱。だけど、
腐乱がメンバーであるということをどう思っているかは・・
筆名が多いってことは自信がない証拠。浅田次郎も「無名時代、毎回投稿する時に名前を
変えていた」といっていたよ

263 :名無しのオプ:04/04/30 16:53
げ。名村も同一人物なの?
時代小説書いてる奴かと思ってた。

264 :名無しのオプ:04/04/30 16:56
>>262
 それはちと違う。出版者側からペンネームを変えるよう
説得される場合の方が多い。特にコスミック、白石。
 霧島で売れなくなってきたから榛名にした。そしたら
また売れた。で、また売れなくなってきたら別ネームにしろと。
 必ずしも当人が望んでいる訳じゃない。
 その証拠に、コスミック、白石でペンネームをころころ変えて
書いてる作家はごまんといる。
 ただ、それを隠している作家と隠してない作家との2パターンに分かれるが。
隠してない作家は、新たなスタートですという意味であえて読者にばらしている
らしい。

265 :名無しのオプ:04/04/30 17:53
別ネームにしたら売れるのかい?
説得されるセンセイの顔が見てみたいなあ。
えらそうに言っても出版社に頭が上がらんってわけかい
情けないなあ
若桜木・榛名・名村の
比重は?

266 :名無しのオプ:04/04/30 19:42
名村は
本名いなむらから
一字取ったんだと隣の人が、横から口を挟んで言っています。
東大の名簿にありますか?

267 :名無しのオプ:04/04/30 20:41
野沢那智という声優がいましたよね
だから、霧島那智? まさか、ヒトラーのナチズムとは関係にないですよね
榛名は榛名湖から?
古い順にいうと?

268 :名無しのオプ:04/04/30 20:46
>>265
 売れるからこそやってるわけでしょ。
 事実、榛名高雄にしたら、しばらく爆発的に売れたわけだしな。
比重までは知らんよ。゛

269 :名無しのオプ:04/04/30 20:59
>>267
  おいあんた、若桜木先生の仕事の大半が架空戦記だってことは
知ってるんだろ? そのうちの一冊も読んでないでここにカキコしてんのか?
霧島も榛名も、隼鷹戦艦の名前、那智と高雄は巡洋艦の名前。
 そんなことも知らんで、ここに来る意味があるのか?ただの冷やかしか?

270 :名無しのオプ:04/04/30 20:59
隼鷹→巡洋の打ち間違い。

271 :名無しのオプ:04/04/30 21:14
>>269
あんた誰?
ただの冷やかしできてるに決まってんだろ?

272 :名無しのオプ:04/04/30 21:43
>>269
正直なところ、読んでない人が大半だと思う。俺も含めて。
だから船の名前なんか知るはずもない。
そもそも架空戦記作家のスレがミス板にあること自体不自然と思われ。
先生は偉大なる二時間ドラマ評論家にして新本陣の著者なるぞ。

273 :名無しのオプ:04/04/30 21:56
>>271
 一冊も読んでなきゃ、冷やかしもつまらんでしょ。

274 :名無しのオプ:04/04/30 22:00
 つうかさ、霧島、那智、榛名、高雄ってペンネームがどこから来てるか
この時点で知らないことが問題だよ。
 過去スレ読めや。

275 :名無しのオプ:04/04/30 22:04
みんな読んでる?
俺は読んでない。読む気もない。

276 :名無しのオプ:04/04/30 22:09
>>272
>だから船の名前なんか知るはずもない。
日本海軍の軍艦だぞ。
お前の無知さをまず恥じろ。
話はそれからだ。

277 :名無しのオプ:04/04/30 22:11
>>275
 過去スレぐらい読めやって言ってるんだ。

278 :名無しのオプ:04/04/30 22:17
過去スレじゃなくて著作を読んでるかどうか質問したんだけど。

279 :名無しのオプ:04/04/30 22:18
軍艦の名前を知らないことを恥じる必要があるとは思えんね。

280 :名無しのオプ:04/04/30 22:35
>>279
 わかんねえ椰子だな。
 せめて過去スレぐらい読んでから発言しろって言ってるんだ。
 偉大なる若桜木先生のペンネームについて、腐るほど
カキコしてあるだろ。

281 :名無しのオプ:04/04/30 22:37
>>278
 著作を読まなきゃ、このスレの楽しみが激減することは間違いないが、
別に読んでなくても確かにけっこう。
 ただ、過去スレ読めばわかることを、安易に質問するなよってことだ。

282 :名無しのオプ:04/04/30 22:39
俺もセンセの作品を一冊も読んだことない。
それどころか、ほかの作家さんが書いた、まともな架空戦記物も
読んだことないけだが……。
>>267の発言は、ちょっと無防備すぎるように思う。
もう少し過去スレを読んでから発言すればいいのに、と余計なことを
考えた。

霧島とか那智ってのが船の名前だってことを、
俺も過去スレ読んで教えてもらった者なので、ちょっと書き込んでみた。

283 :名無しのオプ:04/04/30 22:53
>>279
 軍艦の名前を知っとけなんて、誰も言ってないのでは。
 ただ若桜木先生のペンネームに軍艦の名前が使われているということは
知っててもいいのでは。このスレでセンセについて話題にする以上はさ。

284 :272:04/04/30 22:54
そういえば過去に軍艦って明言されてたんだね。忘れてた。
その点については謝るよ。スマソ

でも日本海軍の船だから知ってて当然ってのは認めないぞ。
俺、個人的な理由で軍ヲタ嫌いなんだ。

285 :名無しのオプ:04/04/30 22:58
>>283

>>276がはっきりといってる。

286 :名無しのオプ:04/04/30 23:02
 ま、これ以上続ける話題でもないか(^◇^;)

287 :名無しのオプ:04/04/30 23:28
漏れは、たまたま店頭で手に取ったセンセの「真田幸村の鬼謀」第一巻が
意外に面白かったので、思わず買ってしまったのである。
ところが、第一巻は導入部ということもあり、結構読めたのだが、
二巻目以降は殆ど粗筋だけを無理やり読まされているような調子になり、
しかも巻を追うごとにひどくなる。大いに幻滅したのである。とにかく
人間が描かれていない。単なる筋である。このレベルで金を取るのは詐
欺ではないか。
それが、このスレに来たきっかけである

288 :名無しのオプ:04/05/01 01:13
他人を罵倒しまくるくせに(素人まで本気で馬鹿にする)
自分のことは棚にあげてる奴って、かなり嫌われちゃうよね。


289 :名無しのオプ:04/05/01 01:37
俺も読んだことはないぞ、先生の本なんか。
ペンネームはそのあたり(軍艦名)だろうとは思ってたが。

しかしそんなことよりも、ここがミステリー板なのにもかかわらず、
先生の筆名の由来について熱く語る人が、もしかして先生ご自身なのでは、と
妄想してるほうが楽しいw


290 :名無しのオプ:04/05/01 01:44
先生の近いところにいる人間が確実に紛れてますな。
まあ詮索は野暮ということで。

291 :名無しのオプ:04/05/01 02:07
なんだなんだ、久々に来たら温度違っててビクリだぞ
先生、とても熱心なファンがいて良かったですね

292 :名無しのオプ:04/05/01 07:57
 ファンじゃなくて、憎んでるんじゃないのか?
 もしくは同じ業界にいて、呆れてるか。

293 :名無しのオプ:04/05/01 10:10
裏切られたミポリンさんじゃないかなあって考えているんだけど
違うかな。
時たま大野の新刊が記載されるところを
かんがみて、センセイ本人がチェックを入れているような・・しかし、
瑞納より大野に執着するのはなぜかいなあって・・はて。
かなり、大野はセンセイに距離置きはじめたのが分かるのに?!

294 :名無しのオプ:04/05/01 10:34
とにかく、
センセイって品がないからイやだ

295 :名無しのオプ:04/05/01 11:31
おれは「日本の軍艦の名前ぐらい知っとけ!」と書いたモノだが。
先生が架空戦記を書いてる以上、ペンネームの由来を知らないと言うのは
無知以外の何者でもない。
そういう何も知らないヒトがこんなところに来て、なにをしてるの?
何が面白いの?


296 :名無しのオプ:04/05/01 11:46
煽り乙

297 :名無しのオプ:04/05/01 12:56
>>295

私はニフティで先生とH田氏がバトったころから先生には注目(悪い意味で)してましたが、
著作には全く興味がありません。
架空戦記だろうが速読術だろうが本格ミステリーだろうが。
とにかく先生個人の、香ばしいキャラクターに引き寄せられてヲチしてるだけなんですが。
ペンネームの由来なんかどーでもいいんですけどぉ。

298 :名無しのオプ:04/05/01 13:09
>>295
すり替えんなよ。
あんたは「軍艦の名前を知らない人間は無知だ」と言ったんであって、
「このスレで先生のPNの由来を知らない人間は無知だ」と言ったのではないぜ。

299 :名無しのオプ:04/05/01 13:27
>>298
うるせえな。

「このスレで先生のPNの由来(軍艦の名前)を知らない人間は無知だ」
ってことだ。
全部言わせるな。頭悪いなお前。

300 :名無しのオプ:04/05/01 13:33
盛り上がってまいりました。
(まあどうせなら先生の行動で盛り上がりたいところではあるが)

301 :名無しのオプ:04/05/01 14:12
>>299
おまえのその( )って、アホな報道番組のテロップみたいだな

302 :名無しのオプ:04/05/01 14:36
うるせーばか

303 :名無しのオプ:04/05/01 15:17
299は、だから、それで、何が言いたいの?
マヌケめ。

304 :名無しのオプ:04/05/01 16:03
間違った方向で盛り上がっていますよ、おまいら

305 :名無しのオプ:04/05/01 16:47
皆、壊れた玩具で遊んでいるだけだろ。

306 :名無しのオプ:04/05/01 19:10
まあなんだ、仮想戦記読みにとっちゃ、
「霧島那智とその一派のせいで、仮想戦記そのものが
ダメダメな存在に思われてる!」
という腹立たしい思いがあるんだ。

だけど、仮想戦記読まないミステリ読み(本来のこの板住人)
にとっちゃ、どっちにしろ仮想戦記なんぞ鼻も引っ掛けない。

その温度差かなあ。

ただ、ジャンルそのものをけなすのはやめて欲しいなあ。


307 :名無しのオプ:04/05/01 22:19
>>306
興味ないから戦艦の名前も知らない、というだけで
仮想戦記けなしてる人はいないと思うけど?

308 :名無しのオプ:04/05/01 22:38
霧島那智の仮想戦記は酷すぎる。火葬するべき。

309 :名無しのオプ:04/05/01 23:55
岡本賢一のHP猫丸の国の
インタビューNO8に
センセイとの会話記録があるけど、なーんか気分悪くなった

310 :名無しのオプ:04/05/02 05:08
住人に禿しく温度差があるのはこのスレの伝統だからな……

311 :名無しのオプ:04/05/02 09:06
学歴もあって知識もあって速読もできて小説作法も知っていて多読なのに
その人が書く小説は見るも無残な出来とは。人間とはなんたるかを考えてしまいます。


312 :名無しのオプ:04/05/02 09:26
人間は欲の塊なんです、だから
センセイ一人を責められません。ただ
このセンセイを師匠と仰いでいる弟子の末路は・・?

うまく立ち回って踏み台にしていく弟子もいなくもないが、
そのままずるずる馬齢を重ねるんだろうな
それにしても、M井氏へのあてこすりタイトル作品の進み具合だけ
日記に書くようになったのはどうしてか

313 :名無しのオプ:04/05/02 11:25
>>311
>学歴もあって知識もあって速読もできて小説作法も知っていて多読なのに
>その人が書く小説は見るも無残な出来とは。人間とはなんたるかを考えてしまいます。
つまり、創作能力が足りない、ということでしょうか。
だから先生の天職は、作家ではなく、編プロの社長か評論家だったのでは
ないかと。

314 :名無しのオプ:04/05/02 14:49
ああ、悪し様に人をののしるのは
どうしたものか・・・
嫌いな人は、
超ド級のアホとののしり倒す・自分を妬んでいると言い張る。
なんと、あさましや・・・。東大出身なのに。

315 :名無しのオプ:04/05/02 14:52
>>314
学歴と人間性は別物だろうに

316 :名無しのオプ:04/05/02 14:56
>>313
>評論家

無理

317 :名無しのオプ:04/05/02 15:38
>>315
 下半身も別だぞ。

318 :名無しのオプ:04/05/02 16:17
生まれつき品性が下劣としても、だ。そこは
天下の東大で学んだ人間として、自分を抑え磨くということが
何ゆえ出来ないものか・・。
この人の弟子は一体どう思っているのだろう

319 :名無しのオプ:04/05/02 17:05
東大東大とウルサイ人がいるね。
東大を出て刑務所に入ってる人がどれだけいるか、知ってる?
最近ではスナイパーもいるんだし。

320 :名無しのオプ:04/05/02 19:22
>>319
>東大を出て刑務所に入ってる人がどれだけいるか、知ってる?
知らないから教えて

321 :名無しのオプ:04/05/02 19:54
320は驚くほど世情に疎いね。
ヒッキーか?

322 :名無しのオプ:04/05/02 19:57
>>321
はいはいヒッキーでいいから早く教えろよ。で今何人、入ってるんだよ?
一時間待ってやるからさ。それからソースもな。

323 :名無しのオプ:04/05/02 20:31
>>314
センセイの世界観には、100%敵か、100%味方のどちらかしかいない感じ。
味方には気持ち悪いくらいベタベタするのに、いったん敵と見なすとケチョンケチョン。

324 :名無しのオプ:04/05/02 21:01
けん先生かわいそう

325 :名無しのオプ:04/05/02 21:38
322は、こんなにムキになるところから見て、
・東大卒のダメ人間
・東大浪人中のダメ受験生
・東大在学中のダメ学生
のいずれかだな。
いずれにしろダメな人間だ。

326 :名無しのオプ:04/05/02 21:41
東大出のスナイパーって誰

327 :名無しのオプ:04/05/02 22:06
おれは321の極論のほうに違和感を覚えるが・・・

ちなみにおれも知らんからぜひ知りたい。
何人刑務所はいってんの?

328 :名無しのオプ:04/05/02 23:28
>326
新潮45に国松長官狙撃に関与したような手記載せた奴。
銀行強盗未遂で捕まった。

なお中退です。

ところで>321
東大出で刑務所に入っているのって何人いるのか教えて?

329 :名無しのオプ:04/05/03 00:00
ざっと見ても、スーフリ逮捕者の中にも東大生はいたし、汚職で捕まった
中央官僚は大半が東大卒。
先日のパンチラ事件の植草教授も東大卒。
こんなの氷山の一角だろ。
汚職賄賂関係捕まる役人はだいたい東大卒のキャリアだしな。

330 :名無しのオプ:04/05/03 00:18
なるほど、確かに珍しくはないな……。

ただ、321はいかにもおよその数字を知ってそうだから、
ぜひ回答を待ちたい。興味津々。

331 :名無しのオプ:04/05/03 00:35
 たしか6人のはず。
 ソースは、オウム。

332 :名無しのオプ:04/05/03 00:37
>>330
>なるほど、確かに珍しくはないな……。
東大卒の犯罪者が珍しいと思ってたのか!
この大馬鹿者め!
ほんと、なーんにもモノを知らねえんだな!

333 :名無しのオプ:04/05/03 00:39
またこいつか・・・

334 :名無しのオプ:04/05/03 00:40
どいつ?

335 :名無しのオプ:04/05/03 01:13
>>321
僕も知らないから教えてちょうだい


ていうか、今更知らねえとは言わさせねえぞ!

336 :名無しのオプ:04/05/03 01:21
つーかセンセイの東大卒を揶揄することに、
このスレでいちいち噛み付いてどうしようというんだろう……

337 :名無しのオプ:04/05/03 03:42
>>335
>ていうか、今更知らねえとは言わさせねえぞ!
ナニ威張ってるんだ?
ばかじゃねえの?

338 :名無しのオプ:04/05/03 03:51
「ソレいつの事だよ、何時何分何妙?」みたいな小学生的難癖つけっぽ。

339 :名無しのオプ:04/05/03 04:06
最近の変なのはどっから沸いてきたんだ

340 :名無しのオプ:04/05/03 07:32
擁護の痛い人はバカ先生、叩きの痛いのは松井だと思って楽しんでください

341 :名無しのオプ:04/05/03 08:29
>>340

楽しめるかw

342 :名無しのオプ:04/05/03 08:52
内輪で盛り上がっている我々を哀れんだのでしょうか、
センセイがすごい爆弾を投下してくれますた。

-引用開始-

[5月3日]『Jの神話』(乾くるみ)を読み始め、投げる。第4回のメフィスト賞だが、
こんな悪文は滅多にお目にかからない。「おいおい、これが小説家の文章かよ」
というくらいにヒドい。読むに耐えない。
 とにかく「そして」「そうして」のオンパレード。たぶん、勘定すれば1000個から
1500個は出てくるだろう。誰か当ホームページを読んでいる人で暇人がいたら
勘定してみて。この99.5%を削除すれば、ちっとは読める文章になるだろう。
 講談社の編集部の見識も、解説を書いた小森健太朗の見識も疑う。世に出す
前に、読むに耐える文章に改稿させろよ。出版界の猛不況の一因は、どう考えて
も駄文を「傑作でござい」などとインチキ・コピーを付けて売り出している連中にある。
 詐欺師だって、これほど見え透いた嘘はつかない。

-引用終了-

343 :名無しのオプ:04/05/03 08:57
>>342
センセイが言うのでなければ、ある種正論なんだが…


344 :名無しのオプ:04/05/03 09:51
×ちっとは読める文章になるだろう。
○ちょっとは読める文章になるだろう。


345 :名無しのオプ:04/05/03 10:04
>>344
「ちっと」でも別に変ではないよ、意味同じだし。
ソースはこれ
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C1%A4%C3%A4%C8&kind=jn&mode=0&jn.x=22&jn.y=15

346 :名無しのオプ:04/05/03 11:14
松井さんの『ホームレス失格』を読んで松井さんのことを調べていたんですけど
霧島さんという作家の方と松井さんの間で何か確執があるのですね?

347 :名無しのオプ:04/05/03 11:30
どうせなら別のメヒ賞読めばいいのに・・・・・・

348 :名無しのオプ:04/05/03 11:46
今のところ出てきたのって、「すべF」「六トン」「Jの神話」だっけ?
「ハサミ男」読んで発狂するセンセイを見てみたひ…

349 :名無しのオプ:04/05/03 11:53
火葬戦記スレでセンセイか、擁護タンが暴れてます。

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080041038/l50

350 :軍板住人:04/05/03 12:03
あの底の浅い擁護、まさか○○ではと思いたくなる。

351 :名無しのオプ:04/05/03 12:35
詳しくは若桜木スレ24に。
腐乱との関係も詳しいようだ

352 :名無しのオプ:04/05/03 13:08
>348
『ハサミ男』読んだらネタばれするだけだろう。
『煙か土か食いものか』の先生の感想が読みたい。
先生にはこちらの路線の方があっている。

353 :名無しのオプ:04/05/03 14:15
コロンブスの卵と一緒

自分が賞もとれないのに、つべこべ言うのは見苦しい。
まずは大手の賞を取ってから批判するべき。ということが
分かっていても実行できないんだね。

354 :名無しのオプ:04/05/03 14:30
メフィスト賞ってだけで先生好みの小説じゃないって分かるだろうに…

355 :名無しのオプ:04/05/03 15:23
流水御大とか西尾とか友哉タンとか読ませてみてぇ

356 :名無しのオプ:04/05/03 15:44
全部が全部、内輪の人間のレスに見えるね

357 :名無しのオプ:04/05/03 15:47
別に悪文でも、内容が面白ければイイと思うんだけどね。
ミステリなんだから特に。自分は別に「そして」「そうして」
の乱発や「馬から落馬」って文章が出てきた所で、それだけで
続きを読む、読まないを決めないけど。勿論、悪文じゃないのに
越したことは無いけどさ
寧ろ、悪文でも面白い小説を書くって方が将来性あるんじゃね?

358 :名無しのオプ:04/05/03 15:57
>>342,343
確かに、読んでいて噴き出しましたわ。
ところで、センセの駄作の境は、
どの辺りにおいてあるんでしょうかねぇ。
センセの「作品」も相当にアレだと思うのですが…。




359 :名無しのオプ:04/05/03 16:01
先生の作品の説明描写ばっかりが続く平板な文章は、悪文とは言わないのだろうか。
同じ用語が何度も出てくるのは先生も同じだろう。
そして(あ、そしてって言っちゃった!w)傑作とか嘘を並べる詐欺はこれまた先生もご一緒で……


360 :名無しのオプ:04/05/03 16:04
>>353
その理屈だと、まずキミは小説家でもない名無しなんだから
プロ作家の言動をどうこう言うのはミグルシイ、ミットモナイとなる。

厨の芽は早い内に摘んでおくのが基本なんでダラダラ書いたけど、
自分のやってる事は振りかえりつつ書きこみしようね。

361 :名無しのオプ:04/05/03 16:18
先生が褒めたミステリってなんかあったけっかな。身内の商品以外で。

362 :名無しのオプ:04/05/03 18:16
名前: 名無しのオプ 投稿日: 03/02/15 15:36

小一時間ほどゆっくりと時間を取って、バカ先生に訊いてみたいことがある。
今回の大野さんの持ち上げ方を見て、すぐに思い出すのは、やっぱ、みっぽーの
ことですよね。
今の、センセイ日記は、大野優凛子嬢、優凛子嬢のオンパレードですが、少し前
までは瑞納みほ嬢、瑞納嬢のオンパレードだったはず。(しかし、この<嬢>と
いう表現、なんとかならんか)

コレ、昨年?
過去を開くと
時の流れがよく分かる


363 :名無しのオプ:04/05/03 18:46
松井計・・・負け組
若桜木虔・・・勝ち組
小泉純一郎・・・喜び組
ということでいいでつか。

364 :名無しのオプ:04/05/03 19:20
>363
なんで松井が負け組?
勝ち負けだけなら、馬鹿先生は松井に対して負け犬の遠吠えを
しているようにしか見えないが。


365 :名無しのオプ:04/05/03 19:28
なんか最後のネタも滑ってるし。
スルーでいいよ。

366 :名無しのオプ:04/05/03 19:43
ここに書き込む人の
何人が直接、センセイの元弟子ですか。
裏事情がよく分かっているから、全員かなと

367 :名無しのオプ:04/05/03 19:48
年収1000万越えると勝ち組って理論じゃね?

【調査】年収1千万円越えると勝ち組? 意識調査★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083571041/


368 :名無しのオプ:04/05/03 21:08
一冊書いて、センセイの著作料はいくら?
印税は? 一万部も初版から出せる人?

弟子腐乱は買取? 
買取でピンはねがイヤになって、足抜けを図ってる?
センセイの業界の評判が悪いから足抜けしたいという理由以外に
お金が絡んでるってこと?

369 :kakuuwar:04/05/03 22:22
kakuuwarです。
相変わらず本人とその周りの人たちの話題ばかりですね。
きっかけは何でもいいですけどたまには本の話題もしてほしいですね。



370 :名無しのオプ:04/05/03 22:33
>>369

それはある意味、同感。

371 :名無しのオプ:04/05/03 22:39
>>369
意外といい奴だな、馬鹿だけど。

372 :名無しのオプ:04/05/03 23:25
別の掲示板だけど
古本屋までつぶれる事態になったって書いていたよ。
本って、売れない人はメチャ売れないし
「蹴りたい背中」みたく易々ミリオンセラー達成する人も居て
大変なんだ。過去の若桜木日記に
綿矢りさの写真を載せていた。何でも、河出書房のパーティに行ったとかで。
今もセンセイは河出書房のパーティに招かれる人?

373 :名無しのオプ:04/05/03 23:46
>>372
招かれてなくても「俺に招待状出さないなんて、事務のミスに決まってる」
と勝手に登場し、参加者を混乱のルツボに巻き込みうわぁ何するんだやめて…Pam! Pam!

374 :名無しのオプ:04/05/04 00:06
そう言えば
センセイが招かれてもいないのに現れるという噂が立って
泣き出した女性まで現れた・・・とか。あれは何のパーティだったかなあ。

ヒットが無くとも出かけたい心理が
よく分からないんだけど。顔つなぎったって・・。
知らん振りする大作家の中で何をしたいわけかなあ


375 :名無しのオプ:04/05/04 00:11
前から聞きたかったんだけど。
推理作家協会のパーティに
筆客陣の「推理作家協会員」と名札をぶら下げている連中たちも
センセイと肩を組んで行くのですか。
参加費を払って雰囲気を味わって、田舎に帰って「推理作家の集まりに
行ってきましたのよ」と言うために?



376 :名無しのオプ:04/05/04 00:17
先生にとって、受賞パーティに参加することはステータスなわけです。
そんなパーティに参加して(しかも勝手に)自慢にしようなどとは人間として恥だなあ、と思うのが普通感情としてあるはずなのですが
そう思わないところが先生を先生たらしめてるところなのです。


377 :名無しのオプ:04/05/04 00:23
勝手に来ても「お帰り下さい」とセンセイに
言わないところがいいじゃないですか。ふつうなら
「招待券のない方はどうも・・」とやんわり
慇懃無礼に断るのではありませんか。
SF作家協会に入れず、青山さんが恥をかいたと伺っています

378 :名無しのオプ:04/05/04 01:16
まさか、またM氏が復活してきてるんじゃあ・・

379 :名無しのオプ:04/05/04 01:32
センセイはorkutには入ってるのかな。。。


380 :名無しのオプ:04/05/04 01:32
>>349
 うーんと、ターミネーター空母戦艦大和が売れたことは
事実なわけなんだが……擁護タンが叫ぶまでもなく。
 ま、事実は事実として話すのが、ここの若桜木スレだろ?
 まったり行こうや。

381 :名無しのオプ:04/05/04 02:59
売れたことと、作品を評価することは別のことであって。
売れたことで作品を褒めなきゃならんのなら、先生はそれこそ売れた作品を批判してばかりいるわけで。

382 :名無しのオプ:04/05/04 03:21
>>380
行頭一字下げが癖のあなたは先生の近いところにいるようですね

383 :名無しのオプ:04/05/04 03:53
そして決して一行あけは許しません

384 :名無しのオプ:04/05/04 04:57
先生がハサミ男読んだら、ロクなことにならんのは確かに目に見えてるな……
西尾維新あたりを読んで何を言い出すかはちょっと気になるがw

385 :kakuuwar:04/05/04 09:09
kakuuwarです。
まあ本人の話題から本が売れることもありますし話題先行でもいいのではないでしょうか。
講談社の某作品群については、
おそらくあと数年でピークを迎え、同じようなレーベルがそこらじゅうの出版社から出て
そしてバブル崩壊、まったく見向きもされなくなり細々と特定の作家だけが書き続けている。

という一昔前のゲームブックとか少女小説のような状況になると思います。

386 :kakuuwar:04/05/04 09:14
kakuuwarです。

ところでみなさん図書館に若桜木先生の本、注文してますか?
新刊が発売されて1ヶ月以内に入れてくださいと依頼すれば大体購入しますよ。
この方法で目黒区立図書館には先生の近著ほぼ全冊がそろってます。

387 :名無しのオプ:04/05/04 09:15
ただ世界が何周廻ろうとも、センセイの時代なんか来ないけどな。

388 :名無しのオプ:04/05/04 09:49
kakuuwar、おまえはバカだ。センセイの作品を図書館にそろえたって、誰も読まん。

389 :名無しのオプ:04/05/04 10:23
目黒区役所勤務の同級生がいます。図書館の本は、
図書館流通センター選定となってリストにあがってくるものの中から選ぶ以外に
寄贈・依頼注文があります。
センセイの本はだれが依頼しているのでしょうか。
白球を叩け!の時代を知るお年を召された方のファンでしょうか。

390 :名無しのオプ:04/05/04 12:44
>>385
ゲームブックならば霧島那智名義でも出てましたね。「Xファイル」の
奴とかね。
終わったジャンルと呼ばれてなかなか終わらない仮想戦記も
霧島那智センセイはたくさん書かれてますね。

391 :kakuuwar:04/05/04 15:01
kakuuwarです。
>387
架空戦記では一時代を築きました。
>388
いろんな方が借りられているようです。
https://www.meguro-library.jp/www/input_simple.html
で検索してみると分かります。
例えば
「“右脳(うのう)”でラクに覚える英単語」
は所蔵2冊で予約が11件です。
「新 1日15分の速読トレーニング術」
は所蔵1冊で予約10件、約5ヶ月待ちです。
数年前の話ですが「強くなる卓球入門」は100回以上は貸し出されていました。
>389
主に私です。
その他にも何人かいるようですね。


392 :kakuuwar:04/05/04 15:09
小説の書き方本、速読本にはファンが多いようです。

モノ珍しい→ブームになる、とレベルが低くてもそれなりに売れてしまうのですよ。


393 :kakuuwar:04/05/04 15:13
数年前ですが大学の先輩が企画を持ち込んで18禁のゲームを作っていきなり6万本売れました。
その時は18禁のゲームが急速に市場を拡大している時だったので
需要に供給が追いつかなかったのです。
今は1万本くらいしか売れないそうです。

ミステリーとはあまり関係ないジャンルですがバブルはどこでも存在するようです。

394 :名無しのオプ:04/05/04 15:17
当方は決してセンセイをむやみに悪く言う者ではないですが
センセイの指導法はロートルといわれても仕方ないと思います。
時代は変わっていて、あの指導では大物の弟子は育ちにくい。腐乱みたいに
足場にするための本を出すだけならいいでしょうが・・
センセイのポリシーだから酷評しませんが、ご自身も賞が取れていない理由は
ロートルだからではないですか?

395 :名無しのオプ:04/05/04 16:15
5月4日]父が大出血。午前零時、救急車で搬送。GW中とあって、案の定、盥回しになる。
お蔭で徹夜。ぜんぜん原稿が書けず。受賞作という名の小説以前の駄文にぶつかったり、
全くついていない。


396 :名無しのオプ:04/05/04 16:38
公魚タンは年千冊(?)くらいは読まないと読書家と認めん、
みたいなこと言ってたけど、その中に駄文な小説ってないの
ですかねえ。


397 :名無しのオプ:04/05/04 16:52
年1000冊だったら、その大半が駄小説なはず。
古今東西、そんなに名作はあるまい。古典ならともかく、新作だったら……。


398 :名無しのオプ:04/05/04 19:19
ダイソーの100円本を千冊読んだとして
それで「読書家」ですか。
センセイの弟子は100円本作家と言われて嬉々としているわけ?
そう言えば、腐乱は最初から別待遇だったと元弟子が書いていた。
大野嬢という言葉を日記で見なくなって久しい・・・

399 :名無しのオプ:04/05/04 19:38
ときたま
混じるセンセイの日記の写しの意味って何?
腐乱の本の発売日までこの掲示板に載せてたりしちゃって
誰がこんなこと、してるの?

400 :名無しのオプ:04/05/04 19:45
センセイの小説はつまらなかったけど
センセイの小説の書き方本って役に立つの?

401 :名無しのオプ:04/05/04 19:57
先生および御弟子さんの力量から見て推して図るべし。

402 :名無しのオプ:04/05/04 20:04
日記のこぴぺは俺としてはありがたいけど。
わざわざ見にいかなくていいし。

403 :名無しのオプ:04/05/04 20:09
先生の美文にかかると、御尊父の容態と
つまんない小説を読んじゃったことが
同レベルに還元されてしまうのでつね。
なんか切ない。

404 :名無しのオプ:04/05/04 20:27
>>399
もともと晒しスレだった + 先生の日記改竄を阻止しようとした時の名残。

405 :名無しのオプ:04/05/04 20:35
えらい!!
こっちに移しておく文・・過去は消せないってことですね

それなら、2001年3月7日日記もこちらにどうぞ。
あれを見たら、弟子は引いてしまうよ。
鵜飼の鵜になりたい奴だけが筆客陣に残れば?


406 :名無しのオプ:04/05/04 21:00
腐乱の本の発売日だけ書き込むなんて、
他の弟子に悪くない? ねえ、センセイ。
なんで、他の弟子の発売日も書き込んでやらないの。


407 :名無しのオプ:04/05/04 21:02
以下のことですか

79 :名無しのオプ :04/04/20 20:20
4/22『京都嵯峨野・月の殺人』(廣済堂)発売!
桜宮優子シリーズ第二弾!



408 :名無しのオプ:04/05/04 21:06
>>406
あんた弟子の一人?
別に騒ぐほどのことじゃないだろ
「またやつの本が出るからおまいらチェックですよ」程度の書き込みだろうが

409 :名無しのオプ:04/05/04 21:16
>>382
 おめえ……ターミネーターが売れたってだけで、近いところに
いることになるんかい。
 インターネット検索してたらわかることだろ、誰にも。
 行頭一時下げはな、小学校の作文のときにならったんだよ。

410 :名無しのオプ:04/05/04 21:39
ターミネーターが売れた???
初版でお終いなのに???
谷甲州のように、仮想戦記でありながら重版が絶えず行われる本が、売れた作品じゃないかなw

411 :名無しのオプ:04/05/04 22:00
増刷はされないんだが、されてもいいくらいに売れたのが「超時空艦隊」。
日販の在庫がいつまで経っても補充されない。版元在庫も底を突いたんだろう。
昭和19年のマリアナ沖で何故か現代の携帯電話が通じてしまうという、理系博士課程修了者には考えられないポカ。

412 :名無しのオプ:04/05/04 23:04
腐乱以外に新刊発売日が載らないのは
筆客陣の中で、腐乱以外に新刊が出せてないからと違うの?
センセイがフェミニストということは既に分かっていますが、
他の女性弟子よりも、どういうわけか
腐乱との相性が良かったんでしょ。一年前までの「大野嬢」連呼の数をみると。
だけど、その腐乱が今やセンセイを凌いで・・。
瑞納嬢から大野嬢へ、次は? これからは、実の娘を担いだほうがいいよ。




413 :名無しのオプ:04/05/04 23:40
センセイ、瑞納にパンツを洗わせてたんだってな。驚いたよ。弟子は愛人兼召使いかよ。

414 :名無しのオプ:04/05/04 23:55
で、↑のsage進行なしの君は、どこから湧いてきたのでつか?

415 :名無しのオプ:04/05/05 00:56
松山に送られてきたセンセイのパンツを洗う腐乱w

416 :名無しのオプ:04/05/05 01:06
たしかに、文体的にもわかりやすい連続カキコだなw

417 :名無しのオプ:04/05/05 09:01
パンツの話は冗談にせよ
日記の変遷を見てみると、現在は大野嬢に変わる人が現れていない。
あるいは、踏み台にしたまま自分から距離を置きつつある大野嬢に未練たらたらで
「かむ・ばっく・しぇーん」ならぬ
「かむ・ばっく・ふらん」とセンセイは心のそこから叫んでいるか・・
どっちかだと推測されます。

418 :名無しのオプ:04/05/05 09:51
当時の日記を見て、不思議に感じるね。
大野嬢・大野嬢と持ち上げて、彼女が地方の賞一つでもとっていた人ならともかく
「(原稿を)見てもらったら、これでいいと(腐乱が)言った」と書いているくだり、
なっさけねえ!!としかセリフが出てこない。
腐乱って、どういう経歴の人?デビ夫人みたく知恵の回る人?
金持ちの後ろ楯がいるって書いた人、教えて!!


419 :名無しのオプ:04/05/05 10:36
美人作家と持ち上げていたセンセイだが、
聞くところ
結婚歴も(とうぜん離婚歴も)ない人みたいですね。昔の掲示板に
「朝早くから時給780円のバイトをしていた人」って
書かれていたように記憶しているが・・
生き抜くぞというガッツのある人ではあるんだな。
情報が今しかないのが不思議なんだな。
ティーンエイジゃーのころは何していたのかな。

420 :名無しのオプ:04/05/05 10:42
腐乱のこと?
中学まで地元に居て高校からはPLに出て
ついで神戸女子大を出て
何年かして故郷に帰って、そこから現在に至るまではHPに書いてあるよ


421 :名無しのオプ:04/05/05 10:44
なんか、過去ログをさっぱり読んでない新人がいるね。
どうして過去ログくらい読まないんだ?
今ごろ腐乱の経歴とか効かれるとがっくり来るよ!

422 :名無しのオプ:04/05/05 10:48
いつの過去ログ?
だって、故郷に帰るまでの数年が空白じゃないか。
センセイの作品を読んでいたから弟子入りしたって書いていたけど、
自費出版オンリーの郁朋社に行かずに
先にセンセイを訪ねたらよかったじゃないか。こういう取ってつけた屁理屈が嫌いなの

423 :名無しのオプ:04/05/05 11:02
>>422
>自費出版オンリーの郁朋社に行かずに
>先にセンセイを訪ねたらよかったじゃないか。こういう取ってつけた屁理屈が嫌いなの

こういう場合『取ってつけたへ理屈』とは言わんわな。
自費出版はあくまで自費出版。口では「作家デビュー」とか言って虚勢を
張ってるけど、実際は、これじゃ作家と言うにはおこがましいと思った。
で、以前から知っていた大先生にメールを出したら好意的だったので
弟子入りして、「自費出版じゃなく本を出す」本懐をとげようと頑張った。

こういうことじゃないの?
だって腐乱は本来は「純文学」志向なんだし、アタマから大先生のような
C級D級エンターテインメントを書く気は無かったんでしょ。
こういうことは過去ログをきちんと読んでいれば判るだろうが。

424 :名無しのオプ:04/05/05 11:22
[5月5日]乾くるみを捨てて五條瑛を読み始める。あまりにも歴然たる実力差がある。
「これも小説家なら、あっちも小説家……」となると、世の中、いたるところ作家だらけ
になるわけだ。
何しろ確定申告時に職業欄に「作家」と書きさえすれば誰でも日本国公認の作家にな
れるわけだから。
『平気で嘘をつく無頼作家』は第4章の3分の1まで。全体の33%。


425 :名無しのオプ:04/05/05 11:25
推測に過ぎないが、廣済堂に腐乱を斡旋したのはセンセイだと思う。
コスミックに紹介したのもそうだし。そのコスミックの続編が今度の廣済堂だろう?
また、印税ピンハネされるのか。腐乱も気の毒にな。

426 :名無しのオプ:04/05/05 11:41
>>424
先生も不思議だな。その罵倒が自分自身にもまったく当てはまるというのに。
作家であることに自信たっぷりですね。

427 :名無しのオプ:04/05/05 11:57
__________
|| // //         |
||    / ̄ ̄ ̄ ̄\ . |    / ̄ ̄ ̄ ̄\
||   (  人____) |   (          )  どーみたって
||     |ミ/  ー◎-◎-)|   (ヽミ         |
||    (6    ゜(_ _) )|.  ( 6)        |    作家だよなぁ・・・
||  __| ∴ ノ  3  )|  (∴ \____ノ_
|| (_/.\_____ノ |   >--(っ___□__)
|| / (   ))    ))ヽ|  (  ))     |三| ヾ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |  ||========[]===|)
                    |_||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  (_)\|三三三三三|
                   (:::::::::::::::::::::y:::::::::ノ) \
                    |:::::::::::::::::::::|:::::::::|ブクオフ|


428 :名無しのオプ:04/05/05 12:27
しかし先生はメフィスト賞がどういう賞か、判っていないんじゃないの?
既存の賞には引っかからないかも知れないが、編集者の目で見て、
これは是非出版してみたい、という作品に与えられる賞だっていうのに。

完成度とか現時点での作家としての実力よりも、その作家の
潜在能力や可能性の方を重視した賞に、古くさい物差しで
噛み付いているのは滑稽でしょうがないよ。

もちろんメフィスト賞にはハズレも多いわけだけど、多分先生には、
「こいつは化ける」とか、「読者には絶対受ける」という嗅覚が
全くないんだろうね。

429 :名無しのオプ:04/05/05 12:40


425 :名無しのオプ :04/05/05 11:25
推測に過ぎないが、廣済堂に腐乱を斡旋したのはセンセイだと思う。


430 :名無しのオプ:04/05/05 12:44
筆客サイトで
少なくとも最初にパッと開かれる画面において宣伝されている本は

すべからくセンセイの鵜として
二割だか三割だかピンはねされてるっつうの。
だから、あの一面で宣伝されても嬉しくないと
元弟子は思う・・・

431 :名無しのオプ:04/05/05 12:47
自費出版本でない本を出すという思いは遂げた腐乱。
だから、
今度はひも付き作家の汚名を返上したいと考えるのが普通。
筆客陣から
いつ完全に足を洗うと思う?はやいようにも思うが・・


432 :名無しのオプ:04/05/05 13:24
果たして腐乱は、「円満退社」がデキルかどうか。
松井にしてもみぽりんにしても紛争は起きているわけで。
完全独立、出来るのだろうか。

433 :名無しのオプ:04/05/05 14:03
できる、と読んだから
腐乱は「ピンはねセンセイ」と距離を置くようになったんだよ。

廣済堂もそのうち、直接腐乱と交渉するようになると思う。
そのときが来て、センセイは飼い犬に手をかまれたと痛感するはずだ。

田舎から来た東大の人ってこういうタイプが多いって聞いてる、
自分はエライ、だから女にもてる、と疑わない。
麻布や開成から来た東大のやつは違うんだ、腐乱の下心は先に読み取る。だから
今のセンセイみたいな、弟子に「師匠ワクからはずされるような醜態をさらさない。

434 :名無しのオプ:04/05/05 14:30
>>433
>田舎から来た東大の人ってこういうタイプが多いって聞いてる、
>自分はエライ、だから女にもてる、と疑わない。
>麻布や開成から来た東大のやつは違うんだ、腐乱の下心は先に読み取る。

その根拠は?と聞くのはヤボか。
田舎出身の東大卒って、本当に頭が良いか秀才だから、「自分は東大だから
エライ」と思う単細胞は少ないと思うがな。
逆に、麻布とか開成とかにやっと入って頑張って頑張って東大に入った
ような奴は、純粋培養な上に「オレがこれだけ死ぬ思いで頑張って東大に
入ったんだから、偉いのだ」と思い込む、ゴムが伸び切った阿呆が多い
ようにも思うが。汚職で捕まる東大卒の官僚なんかはこれだろ。
オレは東大卒で偉い官僚なのに給料やすいし学歴の劣る民間の連中が
金持ってるんだら多少吸い取ってもいいのだと思う思考パターン。
別に大先生を擁護してるんじゃないよ。433があまりに単純な事を
書くから。

435 :名無しのオプ:04/05/05 14:32
>>430
>>すべからくセンセイの鵜として
>>二割だか三割だかピンはねされてるっつうの。

これは本当? おれ仮想戦記だしてる編集さんに飲み会で
聞いたんだけど、「共著を除いて、それはない」って言ってた。

436 :名無しのオプ:04/05/05 14:33
乱星舎の掲示板にも
書かれていたよ「腐乱に捨てられ、老醜をさらして」って。
えとうセンセは円満なお方だから、やんわり
「老醜といわれると、W氏と一つ違いの僕としては・・・」と
丁重にかわしていた。おとなだねえ

437 :名無しのオプ:04/05/05 14:38
435 :名無しのオプ :04/05/05 14:32
>>430
>>すべからくセンセイの鵜として
>>二割だか三割だかピンはねされてるっつうの。

これは本当? おれ仮想戦記だしてる編集さんに飲み会で
聞いたんだけど、「共著を除いて、それはない」って言ってた。

上記。
元弟子から聞いたから確か。部数にもよるが、その範囲だよって。
腐乱の場合は初版がどれくらいかな。印税というより買い取りでしょ


438 :名無しのオプ:04/05/05 14:48
筆客陣の人たちは
それだけ搾取されてもルートが欲しいんだよ。自分じゃ売り込めないから。

そこそこになったら、そりゃあ、誰も足抜けを考えるさ。
だって、元弟子の口からどんどんセンセイの考えたシステムの中身が
世間に広がって、
ひも付き作家の本と言われるんだもの。
どの弟子だって家族や友人がいるんだから、漏れてくる話なんだよ。

439 :名無しのオプ:04/05/05 14:55
東大のことはね
昔はカリカリやって東大に入ったんだよ
しかし、彼らの子供は出世した親の庇護の元、優秀な遺伝子を受け継いで
らくらく東大に来ているやつのほうが多いんだ。
現に、ひと昔は
高額所得者の親を調べたら一位は学習院だったんだけど、今は
東大なんだよ。
麻布なんか、場所が六本木だから誘惑も多くって
女心をよく知った高校生だけだよ。

440 :名無しのオプ:04/05/05 15:51
>>439
>女心をよく知った高校生
笑わせるねえ。たいしたもんだ。

441 :名無しのオプ:04/05/05 15:53
>>439
>昔はカリカリやって東大に入ったんだよ
>しかし、彼らの子供は出世した親の庇護の元、優秀な遺伝子を受け継いで
>らくらく東大に来ているやつのほうが多いんだ。
矛盾してるんじゃないの?
カリカリやって東大入った遺伝子なら、子供もカリカリやらないと入れないだろうが。
それとも東大に入ったら優秀な遺伝子に突然変異するとでも言うのか?

なんか、東大関係者が必死に書いてるな。かわいそうでならない。

442 :名無しのオプ:04/05/05 15:58
それにだ。
優秀な頭脳の持ち主なら、親が高額所得かどうか関係なく東大行けるだろ。
しかし、そうでないと言う事は、子供の頃から金かけてガリガリ勉強しないと
東大には入れないと言う事じゃないか。
つまり、優秀な遺伝子の持ち主でも何でもない。
ただお金をかけて受験勉強に特化した促成栽培されたガキがたくさん
東大に入ってるってことじゃないか。
439は墓穴を掘ったね。
ただ、439が示した統計は、その通りだ。
で、がりがり勉強して麻布に通ってると、世間を知らない馬鹿な受験ガキが
妙な女に引っ掛かるって事だけだろ。
可哀想にねえ。それを称して「女心をよく知った」か。
泣けてくるね。

443 :名無しのオプ:04/05/05 15:58
田舎出身の東大の人が
数少ない周囲の東大進学者の一人として「自分は偉い」と思っているのは確かだよ。

開成は、場所的にまだ純情だけど。
麻布は駅から学校まで歩く間に女学生からキャーキャー騒がれるよ
麻布の制服がもてるんだ。
センセイの高校とは違うんだってば。
センセイって井の中の蛙みたいに思うときがある、過去の日記を読んでると。

444 :名無しのオプ:04/05/05 16:06
あんたの視野も蛙的だがね

445 :名無しのオプ:04/05/05 16:07
筆客陣に入ろうとする手続きに付いて
誰か知っていますか?

入ってみたら中の様子が分かるじゃないか。
ただ、足抜けするときが面倒かな。

446 :名無しのオプ:04/05/05 16:11
この場合、先生だって自分のことは棚にあげてなんでも語るので、セーフ

447 :名無しのオプ:04/05/05 16:20
タレント事務所だって
ポッと出の田舎娘をスターにして
あとから独立騒動でもめるって話を
芸能界にも顔が利くと豪語しているセンセイが読めなかったのかな。

筆客商売を立ち上げて、鵜をたくさん抱えた鵜匠のつもりでいたんだろうが
プライドのある人なら二割から三割の搾取に
足抜けを考えるのは当然だよ。


448 :名無しのオプ:04/05/05 16:24
>>444
論理的に反論してみろよ。

449 :名無しのオプ:04/05/05 16:26
2001年3月7日のW日記はひどいよ、
弟子志願者を愚弄している。
あんな書き方をするから、田舎出身の東大の人はって書かれるんだ。

あの日の日記、消される前にコピーペーストしてよ。
センセイの人間性がよーく分かる文章、
弟子をかなり馬鹿にしてる文だ。

450 :名無しのオプ:04/05/05 16:59
>>410
 あのさー、コスミックはどの本も増刷なしなの。
だから他社で出してて、増刷してたら確かに
どういう結果が出たかわからんけどね。
 しかし売れてなかったら、3巻連続で出さない
だろ。

451 :名無しのオプ:04/05/05 17:01
力のあるヤツは逃げる。
力の無いヤツはろくな仕事をしない。
鵜飼業も楽じゃないね。

452 :名無しのオプ:04/05/05 17:02
>>435
 あるんだよ……

453 :名無しのオプ:04/05/05 17:31
力のあるヤツは逃げるっっっ

腐乱の逃げ方を見てみよう。瑞納の末路を知っているから
「当たらず触らず」方式で
センセイが気付いたときは完全に去られているって図式になるだろうな。

454 :名無しのオプ:04/05/05 17:35
ね、ね、
腐乱の背後に居る金持ちのパトロンって誰?
まだ返事が掛かれてないじゃん。
センセイでなくとも知りたいよー

センセイ・ルート頼らずに、本を出すなら「ピンはね」もなし。丸儲け


455 :名無しのオプ:04/05/05 17:42
どうであれ、過去は消えないからなあ。

「俺が育てた弟子だ。小説の書き方からトリックからぜーんぶ教えた」って
ずっとずっと言われますって。かかわったが最後、怖いよ

456 :名無しのオプ:04/05/05 18:02
怖くありませんって。
腐乱は「ホッホッ」と笑い飛ばし
「老人が私を嫉妬しちゃって」と相手にしませんから。
役者が違うっつうの。
腐乱の田舎マスコミでの快進撃は続きます。

457 :名無しのオプ:04/05/05 18:24
腐乱の地域には
ホンモノの作家はいないのですか。
坊ちゃん文学賞を取った敷村さんは?


458 :名無しのオプ:04/05/05 18:49
>>450
だから、初版でお終いなのに売れたと言うなだよ。
他の出版社なら重版間違いなしってか。www
だったら他所持っていけばいいじゃねえか。

459 :名無しのオプ:04/05/05 18:53
つまり、↑のあなたは雅子様と同じ病気で、今は躁状態、ということでよろしい
ですか?

460 :名無しのオプ:04/05/05 19:11
敷村良子さんは
受賞してその後、新潟に転居されました。だから、
腐乱の町では
ホンモノの作家は居ないのですよ。

461 :名無しのオプ:04/05/05 19:28
先生の場合、東大というだけでなく、地元では歴史ある名家の子孫だ
というプライドとエリート意識があることも忘れてはいかん。

462 :名無しのオプ:04/05/05 19:49
センセイって
奥さんは東京の人だと聞いたが
日記に、母親のことや父親の病気のことは出てきても
看病する奥さんのことは出てこないね。なんで?
娘さんのことは青山智樹の掲示板で美人だとか誰かが
持ち上げていたよ。
どういう家庭?
地方の名家の子孫なら、それらしくしたらいいのに・・・
あっちこっちで悪く書かれて、どうしたのかと思います

463 :名無しのオプ:04/05/05 20:04
先生は爺さんなんだなあと実感。
ありえない人格だと不思議だったけど、もう変えようにも変えられない年令なんだと思えば納得。
きっと舞城なんてまったく理解不能なものなのだろうな。小説としてありえない、と思うにちがいない。


464 :名無しのオプ:04/05/05 20:36
確かに変わっていますね。
しかしながら、彼を知る大多数の人々が口をそろえて彼を嫌うし、
弟子も一人減り二人減り、能力のない連中だけが残っている現実を見ると
可哀想になってきます。
えとうセンセとのバトルは、ホント、値打ちを下げましたもんねえ
そして、当の腐乱は「ばーい」とばかりにセンセイから去って・・・
失笑を買ってしまいましたね。
今のお気持ちはどんなでしょうか?

465 :名無しのオプ:04/05/05 20:36
部数だけなら、メフィスト賞のはずれ作より、リアル鬼ごっこのほうが売れたんじゃないかな。
アレの感想を是非聞きたい。

466 :名無しのオプ:04/05/05 20:37
>>458
 そんな簡単によその出版社に持ってけると
思ってんのかよ。右から左に。
 まあ、1万部の在庫ほとんどなしってのは、
いまの出版不況の中では売れたと思うけどな。
 

467 :名無しのオプ:04/05/05 20:41
乱☆さんとの経緯は
腐乱よりもっと以前にさかのぼる。2000年に、乱☆さんから「私の掲示板に
入ってこないで」と言われて、退出したという事実がある。

皆から嫌われる性格を寂しいと思ってはおられることでしょうが、
認めたくないのでしょう。昨今の日記を見ますと矛先が鈍っていますから。

468 :名無しのオプ:04/05/05 20:50
なんだかんだ言って、すげえ勢いでスレのびてるな。

469 :名無しのオプ:04/05/05 20:51
個人的に大好きな大沢在昌さんに聞いて見たい「若桜木虔さんの評価」!

大沢さんが
センセイの作品をご存知で、評価したら、我々も素直に評価しようよ。
センセイは対等だと思っているけど、大沢さんはどうかなあ

470 :名無しのオプ:04/05/05 20:57
大沢さんが「評価」をするわけない。
あの人、推理作家協会の理事だから、問題会員の名前は知ってるだろうけど、
作品を読んだ事があるかどうか。

同じ推理作家協会会員と言う事で作家と言う事では対等だけど、
それは税務署の分類みたいなものだからね。

471 :名無しのオプ:04/05/05 20:58
老婆心ながら、以下を書いた人に
申します。「菊のカーテンのことは触れてはいけません。右翼が責めてきます」

459 :名無しのオプ :04/05/05 18:53
つまり、↑のあなたは雅子様と同じ病気で、今は躁状態、ということでよろしい
ですか?


472 :名無しのオプ:04/05/05 21:04
http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/2ch/index.cgi?bbs=mystery&option=7
ミス板ナンバー2の伸び率、これくらいご本も売れるといいのにねw

473 :名無しのオプ:04/05/05 21:12
推理作家協会に入るには
理事一名と会員一名の推薦で可能と
別スレに書いてあった。
となると、腐乱たち筆客陣の名札の下の「推理作家協会員」を取得するに当たって
センセイと、誰か理事一名の推薦があったわけだよね?
大沢さんとは親しいのかと思っていた。

474 :名無しのオプ:04/05/05 21:16
>>466
泡沫作家には無理だろうけどな。

475 :名無しのオプ:04/05/05 21:18
>>459
文盲は黙っていてくれる?

476 :名無しのオプ:04/05/05 21:24
協会員は年会費を払いますか。ご存知の方、お知らせあれ。

筆客陣のメンバーは会費だけは忘れずきちきち支払って
名刺に「推協の会員だよん」と言うのですかねえ。
効果はあるのかな。田舎ではないことも無いのかな


477 :名無しのオプ:04/05/05 22:00
>473
推協にとっては、よっぽどのヤシでなければ会員が多い方が何かといいわけ
で、山前タソは基本的には拒まず推薦してやってる

478 :名無しのオプ:04/05/05 22:05
それで、年会費とかは無いの?

会費に付いては知らない?

479 :名無しのオプ:04/05/05 22:08
文芸家協会とはどう違うの?
文芸家協会に入るには?

センセイを無視したSF作家協会に入るには?

480 :名無しのオプ:04/05/05 22:17
>>473
理事1名の推薦、というのは山前譲の推薦。
で、理事は2年(長くて2期4年)が任期だ。
だから、もう今は無理なんじゃないかな。


481 :名無しのオプ:04/05/05 22:18
>>477-478
自分が入れるようになったら、自分で調べるか、
入れるレベルになったら、向こうから声をかけてくるので、待て。

SF作家協会というのは存在しないが、SF作家クラブのことだったら
「全員の合意」が原則入会条件。


482 :名無しのオプ:04/05/05 22:24
なんか最近スレの空気が違う気がするが、どこかから
新風が吹き込んでいるのでしょうか

483 :名無しのオプ:04/05/05 22:28
山前さんは再選されてますから、今も理事。
で、推理作家協会の年会費は3万いくら。

文芸家協会は、作家の中でもエライ人しか入れない。
推薦者がいれば話は違うけど。
SF作家クラブは、結束が固いので、妙な人、SFモドキな人は入れません。
なんか、ここにいる人は素人ばかりなんだな。

484 :名無しのオプ:04/05/05 22:43
>>459
文盲の意味分かっているか?

485 :名無しのオプ:04/05/05 22:43
センセイは
文芸家協会員にはなれず
推理作家協会員でありますが、SF作家クラブからは話題にされずってことか。
ためになる話だなあ。

486 :名無しのオプ:04/05/05 22:44
>>482
新風というか、仮想戦記に話が及ぶと、 必 死 な 擁護レスが多発している模様。

487 :名無しのオプ:04/05/05 22:45
>>484
君はレスしないでいいよ。
ジャマだから。

488 :名無しのオプ:04/05/05 22:49
最近全然マータリしてないな

489 :名無しのオプ:04/05/05 22:51
新たに古臭い粘着がついてるみたいだね
センセイもすーぐ恨み買ってるんだろうなあ

490 :名無しのオプ:04/05/05 22:55
ゴールデンウィーク明けの明日も、この勢いは続くのかしら・・

491 :名無しのオプ:04/05/05 23:02
明日もまた、センセイは
どんなW日記を書くのでしょうか。日記内で「大野嬢・大野嬢」と連呼する日は
来るのでしょうか。ああ、悲しい濡れ落ち葉。

「センセイのほうがトリックを腐乱に書いてもらっていた」
と過去スレにまで書かれて・・。

492 :名無しのオプ:04/05/05 23:21
レスいっぱい付いてる割にはつまんないな

493 :名無しのオプ:04/05/05 23:38
とりあえず、遡るともっとあるけど
478=479=485=491?

494 :名無しのオプ:04/05/05 23:49
文芸家協会って筒井康隆が怒って脱退したとこでしょ。
会員が一万人くらいいて儲けるためにどんどん入れてるという。
エライ人ばかりいるわけじゃないでしょ。知ったかぶりしてるのはどちらかな。
まあ擁護派は筒井なんて理解不能な作家の類なんでしょうから知らなくて当たり前か。


495 :名無しのオプ:04/05/06 00:07
ごめん、会員1000人くらいだった。いまはもっと増えてるかもしれんが。


496 :名無しのオプ:04/05/06 01:10
>>494
そう、永山則男(この漢字であってたっけ?)を会員にするしないで
筒井さんともう一人、中上健次が辞めた。
要するにたいした事の無い団体なんだけど、構成員はいわゆる
「偉い物書き」なのだ。
内情もよく知らないで、オマケに構成員の数も間違える知ったかぶりの
イッチョカミは黙ってな。
推理作家協会とか文芸家協会にはいるメリットは、有利な健康保険に
加入出来ること。ま、これだけかな。

497 :名無しのオプ:04/05/06 01:16
 そうなんだよ。その健康保険が欲しい貧乏作家は
いっぱいいるのだ。

498 :496:04/05/06 01:28
オレの言う「知ったかぶりのイッチョカミ」は494のことだから。
一応念のため。

499 :名無しのオプ:04/05/06 01:34
筆客のほとんどは作家専業じゃないはずだ。
※(今無茶苦茶あがいているが)と腐乱くらいじゃないか。

500 :名無しのオプ:04/05/06 01:35
鈴木輝一朗さんの
何が何でも作家になりたい
に、詳しいことが書かれている。
ものすごく太っている人なんだよ、鈴木さんって作家。

501 :名無しのオプ:04/05/06 01:37
※って
御大ですか

502 :名無しのオプ:04/05/06 01:45
>>500
デブだろうがカビみたいなヒゲだろうが、関係ないと思うけど。


503 :名無しのオプ:04/05/06 01:51
500超えたから
若桜木スレ25にしてくれない。
手繰るの、大変なんです

504 :名無しのオプ:04/05/06 02:05
なにをワガママ言ってるんだ。
資源は大切に使おうぜ。

505 :名無しのオプ:04/05/06 02:18
ここにいるひとたち暇ですねえ。
嫉妬よりも醜いものは無し。まあ弟子にもなれない馬鹿どもばかりだからしかたがない

506 :名無しのオプ:04/05/06 02:35
>>505 その程度で釣られると思ってるのかい。

507 :名無しのオプ:04/05/06 04:37
暇なのは認めるがなw
=嫉妬ってのはどう考えても成り立たないだろ。

508 :名無しのオプ:04/05/06 08:58
弟子にもなれない馬鹿どもって・・・・?
弟子の数つまり鵜の数を増やしたいと思っているのはセンセイのほうですよ

一人減り二人減り、手薄になってきてるから
弟子になりたい人がいたら喜ぶはずだよ


509 :名無しのオプ:04/05/06 09:09
本当に欲しくない人間に対して、
すっぱい葡萄だろ? とか言っても冷笑されるだけだわな。

510 :名無しのオプ:04/05/06 09:19
大先生の弟子にだけはなりたいとは思わないがなあ。
これほんと。

511 :名無しのオプ:04/05/06 09:34
自分がトリックを教えてやった
自分が小説作法のイロハを教えてやった
・・とまあ、かかわったが最後、言い続けられること明白だから
賢い人なら寄り付かないですよ。ホント。

弟子にもなれない馬鹿という表現は、センセイそのものが書き込んだ文ね!!??

512 :名無しのオプ:04/05/06 10:47
>>511
>弟子にもなれない馬鹿という表現は、センセイそのものが書き込んだ文ね!!??
きっと「2ちゃんねる・ウォッチャー」氏が思い余って書き込んだんだよ。

513 :名無しのオプ:04/05/06 12:40
俺は正直、作家になりたくてしょうがない。

…だからこそ、絶対に馬鹿先生とは関わりたくないよ。

514 :名無しのオプ:04/05/06 12:44
表彰状。あんたはエライ!

515 :名無しのオプ:04/05/06 13:47
>>513
間違い。
ただ、作家になりたいだけなら先生に弟子入りするのが
早道だと思われ。


516 :名無しのオプ:04/05/06 13:50
質問)作家になりたいだけなら弟子入りするのが早道って
具体的に書いてくだされ
そして、なってからの人生を詳細に教えてくださりませ

517 :515:04/05/06 13:56
>>516
新人賞をシコシコ狙うより、弟子入りした方が早道なんじゃね?
って意味です。
腐乱もいくつも新人賞応募したけど、どれもさっぱりだったでしょ。
でも弟子入りしたお陰で作家にはなれた。(ま、本人曰く自費で出した
時から作家って言い張ってたけどw)

なってからの人生を詳細は、過去ログでも参考にしたら?

518 :名無しのオプ:04/05/06 15:00
いや、本が出せるのと作家になれるのとは
厳密には違うのだ!!

519 :名無しのオプ:04/05/06 15:22
漏れはピンハネされるのいやだから、弟子入りなんか絶対しないよ。

520 :名無しのオプ:04/05/06 15:38
田舎の小さい世界で、ピンはね本を振りかざして「私は作家です」というのは
当人の勝手ですけどね、
世間一般の大手出版社の文学賞または地方の文学賞を得て、順当に作家活動を
しているホンモノの先生方が
この人・この本を
どう見るか(どう見ているか)、そこのところが重要なんだ。
誰か、詳しく解説してくれ


521 :名無しのオプ:04/05/06 15:41
相手にもしないでしょう。

522 :名無しのオプ:04/05/06 15:43
田舎マスコミに聞くのが早い!!

523 :名無しのオプ:04/05/06 15:52
本を出して「私の本が出ました」と持ちまわるのは結構なことだが
「あなたはどの受賞作家ですか」と誰しも最初に聞くだろうし

やっぱ、筆客商売で一面に紹介してもらっていると知られたら
ちょっと格好悪いなあ
全くのど素人なら騙せるが、

ちっと業界に通じる人なら
「何だ、センセイの鵜飼の出したピンはね本じゃん」と分かるし
「この本を出すに当たって二割取られたの三割取られたの・・」と詮索されるし。
筆客のシステムが世間に分かる前ならば
弟子もそれなりに格好はついただろうけど。

524 :名無しのオプ:04/05/06 15:55
>>523
>「あなたはどの受賞作家ですか」と誰しも最初に聞くだろうし
それは違うだろう。
そういう質問をするのは文藝に相当疎い記者だ。
何かの賞をとらなきゃデビュー出来ないと言う間違った先入観がある
んだな。

ここに悪口書くのは愉しいが、もっと考えて書けよ。
シロウト丸出しだから先生に馬鹿にされるんだろ。

525 :名無しのオプ:04/05/06 16:00
多様な意見あると思うけど、
普通、聞かない?
「どういうデビューですか。京極さんみたいに持ち込みで認められたの?
受賞して?」って
記者はともかく、記事を読む読み手はほとんどド素人なんだから。

違うかいな

526 :名無しのオプ:04/05/06 16:00
 まあ、賞とってない作家の方が、専業作家として長続き
しているケースが圧倒的だわな。

527 :名無しのオプ:04/05/06 16:05
このsageてない香具師はイマイチなので
おかしなカキコはスルーでよろ

528 :名無しのオプ:04/05/06 16:23
>>527
スレ奉行ウザイよ。

529 :名無しのオプ:04/05/06 16:28
GWも終わったのに,まだ荒れ気味だなぁ。

こんなことでは,またセンセに「2ちゃんねるに
巣喰っている超弩級のバカ」と宣われるではありませんか。
マタリ行こうぜ!


530 :名無しのオプ:04/05/06 16:31
マッタリも大事だが、馬鹿な事を書くのも止めよう。
もっと考えて書こう。

531 :名無しのオプ:04/05/06 16:35
 おれ、考えて書いてるんだけど、頭わるいからなー……

532 :名無しのオプ:04/05/06 16:36
子供じゃないんだから人の書き込みにケチつけたり、皆で無視しようと煽ってる場合じゃないでしょ。
いい歳した大人が恥ずかしいとは思わないの?


これは独り言だからスルー推奨します。

533 :名無しのオプ:04/05/06 17:11
乱☆さんの掲示板にいいことが書いてあったよ
2ちゃんねるで仕事を潰された人が「あれはあれでいいところがある」って言った
とか云々

温和なんだね、

534 :名無しのオプ:04/05/06 17:13
>>533
????
温和なのは、誰?
仕事を潰されたのは、誰?
いや、先生?先生じゃない人?
「2ちゃんねるで仕事を潰された」って、書き込みのせいで仕事をなくした
ってこと?

535 :名無しのオプ:04/05/06 17:19
何を今さら・・・
へんなやつ増えたなぁ

536 :名無しのオプ:04/05/06 17:24
大してネタがあるわけでもないのにこの速度はなんだw

まあ、こんなスレだから一人張り付くようになれば一気に加速するわけでもあるけど。

537 :名無しのオプ:04/05/06 17:30
いや、マジで、「2ちゃんねるで仕事を潰された」というのが気になる。
そんなことがあったの?
アオリでも何でもなく、知りたいだけ。
過去ログにあるなら、「過去ログヨメ!」と言ってください。

538 :名無しのオプ:04/05/06 18:00
えとう先生にお尋ねしてください。
当方はその内容は分かりません、すまんです。
ただ
前からえとう先生が好きですから乱☆舎の掲示板を
手繰って読んでいたところ、そのように
えとう先生が書いておられた。

539 :名無しのオプ:04/05/06 18:04
四月二十四日だ

540 :名無しのオプ:04/05/06 18:20
作家じゃなくてウェブショップの話か。

541 :名無しのオプ:04/05/06 19:58
 ゴールデンウィークもあって、みんな暇だったからなー。
 せめてここで、友達の輪を広げたかったのでは。
 若桜木先生という共通の話題を持った友人は少ないから、
とっても貴重で心温まるスレだと思う。
 これも先生の偉大なる人徳のおかげだ。マンセー!

542 :名無しのオプ:04/05/07 00:18
おや、突然誰もいなくなった・・

543 :名無しのオプ:04/05/07 00:25
 ま、明日も仕事だからということでしょう。
 連休中騒いでいたが、仕事に立ち返ったと。

544 :名無しのオプ:04/05/08 09:33
普段はしがない会社員で
休みの日に馬鹿そうな作家を叩いて平凡な日常に対する憂鬱を発散する。
あー嫌だねえ。嫉妬って(藁

545 :名無しのオプ:04/05/08 09:51
何でそんなに嫉妬が好きなのか。
たまには何か独創性のある煽りが読みたいものだが……

まあ、普段叩く側の人間が、
寂れてるから片手間にやってたりするのかもしれないような代物に
そんな要求突きつけても仕方無いか……

546 :名無しのオプ:04/05/09 03:07
 たいていの釣り師は「嫉妬」という餌でしか釣れない単純な
椰子ばかりだから、気にする必要ないよ。うまい釣り師は、
もっと巧妙な餌使ってくっから。

547 :名無しのオプ:04/05/09 12:04
冷静に振り返ってみて
センセイが育てたと自称している弟子が今どれだけ、
センセイのことを師匠と奉っているか、そこなんだよね。
センセイも2001年3月7日の日記で、まともに書けないやつばかりと
侮蔑をこめて書いていたようだが。

弟子は「踏み台センセイ」とばかりに距離を置き、
センセイは新たに「ピンはね鵜」を集めないといけない状態。違うかな

548 :名無しのオプ:04/05/09 12:57
おれが先生なら。
ピンハネは弟子からじゃなくて出版社からとるね。
そのためには、編集実務を請け負う必要があるけど、書籍なら……。
「エージェント」業務だと、先生の能力じゃ売り込み先が限られるけど
「編プロ」なら弟子たちにも嫌がられずにやれるんじゃない?

549 :名無しのオプ:04/05/09 13:46
出版社からバックマージンを取れるほどの大物じゃない、
ってことだよ。
そもそも、センセイが推理作家協会でもほとんど無視されている状態なんだから。

弟子達を永久に鵜として二割から三割程度の上納金を取る計画も
元弟子の口から口へと
システムがばれたんじゃ、ふつうのプライドある人なら何も腐乱でなくっても
距離を置きたくなるのは当然だよ。センセイは
東大で理系だから経営ノウハウまたは心理学が読めなかったんだね

550 :名無しのオプ:04/05/09 13:50
エージェントっていっても、さあ

幻冬舎なんかだと
センセイの名前を出しただけで門前払いされるよ

551 :名無しのオプ:04/05/09 15:42
幻冬舎で先生の名前を出すのも漢だな。

552 :名無しのオプ:04/05/09 16:01
腐乱がセンセイと一緒になって
幻冬舎のことを悪し様に書いたことがあったけど、今は
シマッタと思ってるんじゃないんかな。当時は、センセイの力を過信して
とにかく自費出版本でない本を出したい一心だったろうけどさ。
どうもセンセイには敵が多すぎる、だから
ピンはねがいやになる事とあいまって、センセイと距離を置くようになるんだ。

553 :名無しのオプ:04/05/09 16:14
先生のお仲間であることがバレてしまっている鈴○輝一郎大先生とかは
どう思ってるんでしょうね。

554 :名無しのオプ:04/05/09 16:34
青山さんとか鈴木さんとか、そういうお歴々とは
弟子に対する接し方と違うのは当然じゃないか。
ようは、自分より下とみなしてきた人間が力を持つと我慢できなくなって
ああしたM井攻撃みたいにえげつない文章を書き散らすんだ。
品が無いとしかいいようが・・・・ねえ

555 :名無しのオプ:04/05/09 16:56
それで、
正味、弟子は誰と誰?
分かる人、書いてくだされ

556 :553:04/05/09 17:10
>>554
だから、先生の鈴木さんに対する接し方じゃなくて、鈴木さん本人は
どう思ってるんだろうねえと言う事なんですよ。
何をイラついてるんですか?

557 :名無しのオプ:04/05/09 17:15
>555
筆客の連中がすべてだろう。
一時期組んでいたが今は離れた奴らは、みんな敵w

558 :名無しのオプ:04/05/09 17:18
鈴木さんに聞くべし。
君から手紙を出して聞いたら如何ですか?
鈴木さんの心中など鈴木さん以外の誰がわかりましょう、そんなこと
子供でも分かりますよ

559 :名無しのオプ:04/05/09 17:29
いっとき腐乱が「作家なお友達」というワクで名前を挙げていた
ハナミ(字はどうだったかな、華波かな?)なんとかっていう
100円本出した人は、
名前を変えて、今も弟子?
腐乱はそう言えば百円本は出してないね。勧められても断ったのか
センセイが勧めなかったのかな。その場合、百円本でも本ですから!!と
勧められた弟子のがわの面子は丸つぶれじゃないか


560 :名無しのオプ:04/05/09 17:32
>>559
腐乱が正式に弟子になってのって、100円本の後じゃなかったっけ?

561 :名無しのオプ:04/05/09 17:37
正式って
どういうこと?
何か、式典をするの「弟子になりやした」って

562 :名無しのオプ:04/05/09 17:51
>>561
筆客陣に名を連ねたら

563 :560:04/05/09 17:59
>>561
くだらないツッコミをされても困るが。
「筆客商売」に名を連ねるってのが「正式な弟子入り」なんじゃねーの。

2001年2月
大野優凛子が郁朋社から『翠の月』で自費デビュー

2001年前半
「筆客商売」が結成、

2001年10月
「ダイソー・ミステリー・シリーズ」刊行

2001年11月
大野「筆客商売」に入る。

2003年3月
大野コスミックより「松山城・雪の殺人事件」でメジャーデビュー

大野弟子入り時期のソース
http://web.archive.org/web/20021208155105/www.aoikuni.co.jp/book/calen.html

564 :560:04/05/09 17:59
>>562に被ってしまったか。

565 :名無しのオプ:04/05/09 18:01
そうかあ。
「書いたものは全部検閲され、ピンはねされる鵜になりました」って
公表して何が嬉しいのかなあ

566 :名無しのオプ:04/05/09 18:04
質問します。
腐乱を起用している田舎マスコミは
どこまで事実を知っているのかいな。
まさか、受賞デビューという話を信じているんじゃあ・・・



567 :名無しのオプ:04/05/09 18:11
田舎マスコミに
真実を教えてあげなさいよ、君が。
筆客商売の本のからくり。
それにしても、田舎の人は純朴だ!!

568 :名無しのオプ:04/05/09 18:29
まだ2chが隆盛になる前、その頃の某人気BBSに、
「これからは100円ミステリーの時代」と喚く人が居たなあ。
誰も相手してなかったんだけど、
「量産出来ない作家はこれから干される時代が来る」と豪語してたな。

あれ、誰だったんだろう。

569 :名無しのオプ:04/05/09 18:34
>>566
基本的に、地方マスコミは「おらが町の文化人」を大事にする。
重要なのは「商業ベースで本を出してる事」であって、
出版に至った経緯とか中央での評判とかは、この際どうでもよろしいと思われ。

570 :名無しのオプ:04/05/09 19:04
腐乱が、堂々と大手から本を出すようになって(こうなるには、いつまでも
センセイのひも付き鵜では駄目、
自分の力で乱歩賞なりを取っての話。あくまで
自力で・・の話だよ)そのときに高笑いして
「2001年に出した本は自費出版本でした。続く筆客サイトでの
紹介本は師匠Wさんの検閲とピンはねの本でした。今は昔のことですがぁ」
と胸を張っていえる時こそが、
作家・大野として周囲が認めるときだろう。
彼女がセンセイの意見を少しでも聞いて書いた作品なら、
受賞しても「あのトリックは私が教えました」と、死ぬまで・・
死んでからも・・言われるでしょう

果たして
腐乱は今までトリックを自分で考えたのであろうか。
翠の月とは
ガラッと方向の違う内容なんだ。
うがった見方をするようだが、
センセイのトリックを使って書いたから、あの当時ものすごく幻冬舎批判にも熱が入ったと見るんだが
諸氏はどう思うか?

571 :名無しのオプ:04/05/09 19:32
>>558
>鈴木さんに聞くべし。
>君から手紙を出して聞いたら如何ですか?
>鈴木さんの心中など鈴木さん以外の誰がわかりましょう、そんなこと
>子供でも分かりますよ
あんた、どうしてムキになってるの?
不自然だよ。
あんた、もしかして、鈴木さん?

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)