2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一言名言集PART4

1 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/02 22:33 ID:Lhb6ciNu
前スレです。
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/poem/1078760693/l50
 ────────────────────────
偉大な大地。
                         ゲーテ

2 :名前はいらない:04/04/02 22:36 ID:/jz9aZ13
コピペしてるだけの気が。2ゲト

3 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/02 22:44 ID:Lhb6ciNu
僕等同志の連帯責任。
                            芥川龍之介

4 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 12:29 ID:8xU1Yz2Q
君の恐ろしいというのは、恐ろしいという言葉を使っても差し支えないという
意味だろう。実際恐ろしいんじゃないだろう。つまり頭の恐ろしさに過ぎない
んだろう。僕のは違う。僕のは心臓の恐ろしさだ。脈を打つ活きた恐ろしさだ。
                             夏目漱石

5 :666:04/04/03 14:25 ID:a0ips1+S
心の螺旋より、さ迷い続ける僕に過ちは突然、目の前を塞いであざ笑う
                 HYDE


6 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 15:38 ID:iZDJHhim
君の方が僕より偉い。
                             夏目漱石

7 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 18:43 ID:OYtFfljv
あったかい心の調和。
                             川端康成

8 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 18:44 ID:OYtFfljv
目にははいっていたが、見はしなかった。
                             川端康成

9 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 18:50 ID:OYtFfljv
白い丸太を、きちょうめんに、根もとをととのえて、ならべ立てている。それ
だけでも、美しい。
                             川端康成

10 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 18:53 ID:OYtFfljv
海もこう静かだと好いね。
                             夏目漱石

11 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 19:02 ID:OYtFfljv
「仕事」はわれわれを強くする。
                           ボードレール

12 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/03 19:13 ID:OYtFfljv
ただ、一模様(ひともよう)心得んまでなり。
                              世阿弥

13 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/04 01:05 ID:Cdvm450r
おれにはいまからわかってるんだ。いらいらして、きっと議論をはじめるにき
まってる。そのうち、かっとなって、自分自身も思想も卑しめることになるん
だ。
                         ドストエフスキー

14 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/04 01:07 ID:Cdvm450r
いつもわたしはこの調子で、場違いなことをいってしまうんです。
                         ドストエフスキー

15 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/04 01:14 ID:Cdvm450r
僕の心は宿なしの乞食みたように朝から晩までうろうろしている。二六時中、
不安に追い掛けられている。情けないほど落ち付かない。
                             夏目漱石

16 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/04 01:22 ID:tkbA39gu
地獄の猛火は百万劫もつづいている。腹いっぱいの詩情はいっこうに消えそう
にない。
                               一休

17 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/04 08:24 ID:Oa5Z1gu2
いま自分の子供が生まれつつあるという考えもまた、かつてない切実さで鳥の
意識の最前線におどりでた。
                            大江健三郎

18 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/04 08:30 ID:Oa5Z1gu2
土の経験。
                             立原正秋

19 :名前はいらない:04/04/04 10:54 ID:UVzSGzcP
思春期とは、
答えが全部分かってしまった子供が質問するのを止める年齢である。
                                不詳

20 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 01:12 ID:g3ko2iSF
白露は珠(たま)の如く 月は鈎(かぎ)に似たり。
                             菅原道真

21 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 01:14 ID:g3ko2iSF
どんな面倒な事情が縺れ合っているか。
                             夏目漱石

22 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 01:16 ID:g3ko2iSF
空漠な響を有つ偽という字。
                             夏目漱石

23 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 01:30 ID:g3ko2iSF
年齢の気品。
                             川端康成

24 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 01:36 ID:g3ko2iSF
ドストエフスキーはポリフォニー小説の創造者である。
                            M.バフチン

25 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 01:44 ID:g3ko2iSF
定家の風骨。
                             正徹物語

26 :死蓮:04/04/07 02:01 ID:Jr1VFtBp
(死後の世界を)見たんだからしょうがない。
                        丹波哲郎       

27 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 02:11 ID:MrD3aYa6
ダブル・バインド。
                            ベイトソン

28 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 02:13 ID:MrD3aYa6
何という窮屈な事だろう。
                             夏目漱石

29 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 08:41 ID:Mj0cSlXc
自然哲学としての理論的哲学と、道徳哲学としての実践的哲学。
                              カント

30 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 08:57 ID:Mj0cSlXc
如何に今の世には「物」をじかに見てくれる人の少ないことか。誰だとて眼で
眺めはするが、内に観入る力をもった人が少ない。工藝への正当な理解が、こ
のためにどんなに阻まれていることか。
                             柳 宗悦

31 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 08:58 ID:Mj0cSlXc
工藝を離れて吾々の生活はない。
                             柳 宗悦

32 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 09:00 ID:Mj0cSlXc
どんなものを生活に用いるかは、どんな生活であるかの告白ではないか。
                             柳 宗悦

33 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 09:07 ID:Mj0cSlXc
真理は厳正である。
                      エドガー・アラン・ポー

34 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 15:24 ID:NXHrCYs4
自分のこうと思った針金の様にきわどい線の上を渡って生活の歩を進めて行き
ます。
                             夏目漱石

35 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/07 15:39 ID:NXHrCYs4
ぼく自身のためだ。ぼくが逃げまわりつづける男であることを止めるためだ。
                            大江健三郎

36 :名前はいらない:04/04/08 02:41 ID:JSBG++q4
>>4の言葉が使われてる作品ってなんですか??

37 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 08:12 ID:fkzd0hWS
>>36
「行人」です。
 ───
文学は材に在り、年に在らず。文学の人意を強うする者実にここに在り。
                             正岡子規

38 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 08:17 ID:fkzd0hWS
済州島は私のなかに「ふるさと」として存在しはじめた。それははじめから、
ふるさととして私に与えられていたものではない。「ふるさと」として認識さ
れたものだ。
                              金石範

39 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 08:18 ID:fkzd0hWS
カメラはずっとまわっている。
                          フリーマントル

40 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 10:38 ID:TIRFKRCK
古きを尋ねて新しきを楽しむ。
                      「淡交(四月号)」より

41 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 11:34 ID:fsfwcjxO
理性に導かれる人間は、より自由に生活するために、国家の共通の法律を守る
ことを欲する。
                             スピノザ

42 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 11:58 ID:fsfwcjxO
戦争は兵員が多いほど有利であるというものではない。深い思慮もなく、ただ
むやみに敵をあなどるものは、必ず敵の捕虜にされる。
                               孫子

43 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 15:10 ID:fsfwcjxO
高い石だんを汗をながしてのぼると、ながめのよいところへでた。そこに手ご
ろの石の腰かけがあったので疲れているのでかけてしまった。すると先生はそ
れは林フミ子という女の小説をかくひとの記念ひだから腰かけてはいけないと
いうので、また立ってしまった。その女のひともやはり放浪して本をかいたと
いうのでぼくをつれていったのだとわかった。女のルンペンはめずらしいので
こうして石の記念ひができたのだろう。
                             山下 清

44 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 16:06 ID:8/Db4dge
社会機械は人間を部品として扱う。
                         ドゥルーズ=ガタリ

45 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 20:10 ID:p+P5YDyr
学問の世界には国境がない。
                             武田泰淳

46 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 20:20 ID:p+P5YDyr
正体はよくわからない、というより、認めたくないのかもしれない。
                          ゲイル・リンズ

47 :ポエマー:04/04/08 20:25 ID:e7DJ87Wb
恩師の死に接して――

「先生が死んだことはだな、それはむずかしいことだな。
寿命がきれたってことだな。やっぱり、もう、二度と会えないんだな。
それはさびしいことだな。・・・でもいいんだな、それで。」
                                             山下 清


48 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 20:34 ID:p+P5YDyr
地上点検とは、とりもなおさず、それだけの面積を踏破することにほかならな
い。つまり、くまなく歩きまわって、あるべきものがあるべきところにあるか
どうか、ただひたすらチェックしてまわることだ。
                          F.フォーサイス

49 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 20:39 ID:p+P5YDyr
火を相手にするのは魔女を相手にするようなものだ。
                            加藤唐九郎

50 :36:04/04/08 21:00 ID:LvBm417I
>>37
ありがとうござんした。
いい言葉です。感激しました。

51 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 22:29 ID:TjYInxgJ
開かれた窓。
                              リルケ

52 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 23:13 ID:4padMc8C
地獄の車。
                             川端康成

53 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/08 23:19 ID:0SPz4qKV
春よ、遠い春よ。
                            松任谷由実

54 :名前はいらない:04/04/09 01:05 ID:rXuN2W3C
スタートラインの向こうにはヒストリカルステージ、過去と未来をつなぐ路が広がる。
アクセル&ブレーキに悲鳴を上げるアスファルト。
エギゾーストノートにヨットハーバーのマストが震える。
ガードレールからはウィンクをおくる破壊の女神。
1929年の第1回から変わることのない伝統の空間が音速のドラマを蘇らせる。
マイスターの称号をめぐる華麗なる賭け。78週262.8Kmポーカーフェイスで行けるか。
シグナルはいま、ロイヤルストレートフラッシュ!!!!

2002年F1モナコGPスタート前

55 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 05:07 ID:BJFPkXDS
笑いには刃がかくされているのだ。
                               魯迅

56 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 07:19 ID:orvLsAVU
自然の精細は、感覚および知性の精細に幾層倍もまさっている。
                             ベーコン

57 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 07:31 ID:orvLsAVU
私は人類の一人として他の人類の一人に向わなければならないと思う。
                             夏目漱石

58 :名前はいらない:04/04/09 11:34 ID:lsdNfpBJ
学者は上手に戯言を、馬鹿は下手に戯言を言う
しかし、どちらも戯言であることにかわりはない

59 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 11:48 ID:rYESe+1m
国際犯罪組織は売春、武器密輸、麻薬取引、といった在来の領域にとどまらず、
いまや国境を越えてその活動をマネーロンダリング、核技術の密輸、臓器売買、
不法移民の送り込みなどの新しい領域に至るまで拡大してきた。
                   ブロスト・ガリ元国連事務総長

60 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 11:56 ID:rYESe+1m
愛の稲妻。
                             川端康成

61 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 12:15 ID:rYESe+1m
不快感に満ちたこの世界。
                           ボードレール

62 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 12:18 ID:rYESe+1m
ほとけはつねにいませども うつつならぬぞあはれなる。
                             梁塵秘抄

63 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 12:27 ID:rYESe+1m
いまのわれわれは流血を醜悪なことと考えながら、なおかつこの醜悪な行為に
従事している。しかも、以前より大々的にだ。
                         ドストエフスキー

64 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 14:02 ID:nJcLr3EQ
目的のために再び暗くしなければならないという事が、人生の上に於てどんな
意義になるでしょうか。よし意義があるにしたところで、人間として出来うる
仕事でしょうか。
                             夏目漱石

65 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 14:04 ID:nJcLr3EQ
自分でその苦しみに堪え切れない。
                             夏目漱石

66 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 14:06 ID:nJcLr3EQ
死ぬか、気が違うか。
                             夏目漱石

67 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 14:13 ID:nJcLr3EQ
好きだと答えたら最後、誰とでもOKだと思ってんの。そんなアホな。相手によ
るわよね。
                             内田春菊

68 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 14:22 ID:EXl1M02m
権力の課した過酷な流刑は、ここに一個の不屈の思想家を誕生せしめたのであ
る。
                             網野善彦

69 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:12 ID:ariGwPX5
腹を撃たれ、撃たれた腹から朝にとった食べ物があふれ出したことを誰かに伝
えようとする悲鳴。そしてだれも前進を中止しろというものはなく、負傷兵に
手を貸すものはない。みんな恐怖におびえていて、だれの耳にも負傷兵の叫び
声はとどかないのだ。
                        ドルトン・トランボ

70 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:13 ID:ariGwPX5
まさに地獄だった。
                        ドルトン・トランボ

71 :名前はいらない:04/04/09 20:14 ID:Opc8dEZ5
IDが蟻だった






ニカルコニチコニフ

72 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:15 ID:ariGwPX5
あなたが逮捕されている、それだけは確かだが、それ以上はわたしにはわから
ない。
                              カフカ

73 : ◆cha/xejyz2 :04/04/09 20:21 ID:QVnkK3Wo
なんてな
          いかりや長介

74 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:24 ID:ariGwPX5
意味を考えてみるかどうかが問題である。
                               孔子

75 : ◆cha/xejyz2 :04/04/09 20:27 ID:QVnkK3Wo
命なるかな
           孔子>いかりやタンへ

76 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:29 ID:F1Ms+iSm
過ちがあれば、すなおに認めて、すぐさま訂正することだ。
                               孔子

77 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:44 ID:F1Ms+iSm
神とは何だ。
                             夏目漱石

78 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:48 ID:F1Ms+iSm
弱い人間同士の競合。
                             夏目漱石

79 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:52 ID:F1Ms+iSm
それ見ろ。少しも神を信頼していないじゃないか。やっぱり怒るじゃないか。
                             夏目漱石

80 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:54 ID:F1Ms+iSm
私は何とも答えませんでした。また何とも答えられませんでした。
                             夏目漱石

81 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 20:59 ID:F1Ms+iSm
信用は出来る、しかし信用は出来ない。こう云ったら貴方はそれを満足な報道
として受取られるでしょうか。
                             夏目漱石

82 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:05 ID:6VzQAoK3
我々の思索を破壊するために騒いだ事に当たる。
                             夏目漱石

83 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:13 ID:6VzQAoK3
空しい紙の上の数字ではなかった。
                             夏目漱石

84 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:15 ID:6VzQAoK3
自分は有るとも無いとも片の付かないものだ。
                             夏目漱石

85 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:17 ID:6VzQAoK3
何とも名の付けようのないものだ。
                             夏目漱石

86 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:20 ID:6VzQAoK3
僕は迂闊なのだ。僕は矛盾なのだ。しかし迂闊と知り矛盾と知りながら、依然
としてもがいている。僕は馬鹿だ。
                             夏目漱石

87 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:29 ID:UHy7RyQ3
(ウィーンには)モーツァルトとベートーベンが一緒に来たカフェがあるので
すが、彼らがそこで何を話したのかは、わからない。でも、何を飲んだかは、
わかります。出てくるものが昔と同じなのだから。
                             池内 紀

88 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:54 ID:9i+K5ozZ
世界は奔流のように転変して一刻のやすみもないというのに、おれだけを紙き
れひとつで縛っておけると思うのか。
                              ゲーテ

89 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 21:57 ID:9i+K5ozZ
ふるさと遠く麦青く かなしき父の戦死報。
                             寺山修司

90 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 22:01 ID:9i+K5ozZ
天才とは持続する熱気である。
                      ヴァルター・ベンヤミン

91 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 22:07 ID:9i+K5ozZ
外出禁止を命じられた兵営内のうらめしい鬱憤。
                             檀 一雄

92 : ◆cha/xejyz2 :04/04/09 22:08 ID:QVnkK3Wo
死は生よりも尊とい
漱石>いかりやタンへ

93 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 22:13 ID:TrQaAssf
他人の復讐の手先となっているような連中は、じつにつまらない、じつにくだ
らない役割をはたしている連中だ。
                         マルキ・ド・サド

94 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/09 22:18 ID:TrQaAssf
自分を何様だと思ってるんだ。
                        ダシール・ハメット

95 : ◆SCodz99rtY :04/04/09 22:31 ID:Y0oUjyrF
自衛隊100人より高遠さんは素晴らしい by湯川れい子

96 :デラシネ ◆HDMUcC9vFA :04/04/09 23:13 ID:ONMMnWiD
遅くなってすみません。
よく参考にさせて貰いました。ありがとう。


97 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 01:22 ID:gACxB0SC
心の水は濁江。
                        「謡曲・夕顔」より

98 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 01:28 ID:gACxB0SC
彼の身体には新しく後に見捨てた遠い国のにおいがまだ付着していた。彼はそ
れを忌んだ。一日も早くそのにおいを振い落さなければならないと思った。そ
うしてそのにおいのうちに潜んでいる彼の誇りと満足には却って気が付かなか
った。
                             夏目漱石

99 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 08:44 ID:aZj4eE1v
美しく愛すべき自然が聴こえる。
                           オベーション

100 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 08:46 ID:aZj4eE1v
この川へ、なにもかも流してしもたんや。
                             水上 勉

101 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 09:02 ID:aZj4eE1v
とある風景。
                           アイバニーズ

102 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 09:15 ID:aZj4eE1v
彼はわれわれを試す。
                      ミシェル・シュネデール

103 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 09:22 ID:aZj4eE1v
この肉体はいつ何時どんな変に会わないとも限らない。それどころか、今現に
どんな変がこの肉体のうちに起りつつあるかも知れない。そうして自分は全く
知らずにいる。恐ろしい事だ。
                             夏目漱石

104 :名前はいらない:04/04/10 09:26 ID:6V3+qHMB
来世はいらない。

105 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 09:27 ID:sBNn48KT
精神界も全く同じ事だ。何時どう変るか分らない。
                             夏目漱石

106 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 09:34 ID:sBNn48KT
いまこそおまえたちをしかと捉えてみようか。
                              ゲーテ

107 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 11:15 ID:urQz8e4O
半日の寂寞を楽しまん。
                               許六

108 :一撃離脱:04/04/10 16:03 ID:MjyK6u4w
いま死んだ

109 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 17:46 ID:VlCSJ/j5
葬儀の折りには津山に疎開していて、なんともならなかったが、今回は何とし
ても。
                            谷崎潤一郎

110 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 17:48 ID:VlCSJ/j5
故人は雨が好きでした。
                            磯田又一郎

111 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 17:50 ID:VlCSJ/j5
木屋町に宿をとりて川向の御多佳さんに。
                             夏目漱石

112 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 18:04 ID:VlCSJ/j5
自動小銃による死の狂宴が、大統領の親衛隊による大虐殺が始まった。
                        ガルシア・マルケス

113 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 21:04 ID:W1fN53Lf
言葉の柔道。
                        デビッド.D.バーンズ

114 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 21:19 ID:CxGJ2fPc
いろんな踊りの幻。
                             川端康成

115 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 21:48 ID:CxGJ2fPc
すばやく過ぎていく素材を鋳型に入れるのは、人間のなし得るもっとも困難な
仕事である。
                             ボルヘス

116 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 21:54 ID:CxGJ2fPc
女性の美は、暴風にへんぽんとひるがえる旗なのだ。
                           W.B.イェイツ

117 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 22:04 ID:CxGJ2fPc
われわれが見たって、家にある茶碗とどう違うのか、訳がわからないのであり
ますが、見る人が見るッてえと、たいそうなモノだそうで、茶碗一つが何百万
もするという…あァ…おれも茶碗になりてえッてえくれェのもんですな。
                           古今亭志ん生

118 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 22:43 ID:DLHsRgir
ナショナリズムは食卓と戦場で発露されると抑制を知らなくなる。
                             開高 健

119 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/10 22:55 ID:DLHsRgir
愚にもつかないひねくれた気休めに、わずかに刺激を見いだしている。
                         ドストエフスキー

120 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 09:12 ID:N5yYYiqc
自他相争うのは、歩みがまだ途上にあるからのことに過ぎまい。人々は運命と
して二つの道のいずれかを選ばねばならぬ。ただただその道を歩みぬくことの
みが、自他の二を消してくれる。
                             柳 宗悦

121 :名前はいらない:04/04/11 12:17 ID:XKggKsC6
二人の人に会う。一人は老人、一人は若者。
そして二人並んで歩きながら、
互いに何の話題も見出しえないである場合、自分は知る、
それが父と子であることを。
                            不詳

122 :名前はいらない:04/04/11 12:24 ID:XKggKsC6
愛を持つからこそ、
過ぎ去っていく時間や風景がその人の中で過去になっていく。
いや、愛を持てばこそ、人間が置いていくことも耐えられる。
                                 矢島正雄

123 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 14:29 ID:pXAuMNxx
融合。
                               空海

124 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 14:58 ID:pXAuMNxx
衣食住全般の面で、南アジア住民の日常の生活様式には、長い間にわたって、
ヒンドゥーとムスリムの両要素が混淆・融合してきた。そこではシンクレティ
ズムの様相を示している場合の方が、むしろ、ふつうなのである。
                             荒 松雄

125 :長谷場:04/04/11 15:03 ID:GXk9u2Kn
押して駄目ならもう一度押してみよう

126 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 15:05 ID:pXAuMNxx
クライエントが他者を見る目がそもそもさまざまに偏っていて、しかもいろい
ろな問題行動を起こすために周囲が巻き込まれてしまう場合、クライエンント
の価値観に依拠しすぎると、カウンセラーが振り回される結果に終わり、逆に
疑惑の目で見すぎれば、共感的な理解が困難になるというジレンマ。
                             内藤志朗

127 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 15:13 ID:pXAuMNxx
虐待されてしぶとくなっていた。
                         エミリ・ブロンテ

128 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 20:11 ID:ubS8VwIH
訓練ウイングの廊下には、囲いのなかの羊の群れの絵があり、その下にこうい
う教えが書いてあった。「先頭に立つか、つづくか、あるいは邪魔にならない
ようにどけ」。それが重要だった。ぐずぐず迷わず、決定を下す。
                        アンディ・マクナブ

129 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 20:21 ID:ubS8VwIH
わたしが会ったなかでもっとも優秀な将校は死んだ。
                        アンディ・マグナブ

130 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 20:46 ID:ubS8VwIH
捕らえられて、長期間に渡りおそろしい拷問を受けた特殊作戦執行部の女性た
ちの話をきいたときには、自分たちの卑小さをつくづく感じた。ひとりの女性
がいった。「彼らは、わたしを捕まえると、これでもかとばかりに鬱憤を晴ら
したのよ。強姦され、火傷を負わされたわ」過酷な寒さのなかでひとり閉じこ
められ、痛めつけられつづけた経験を、彼女はまるでスーパーマーケットへ買
物に行った話をするように淡々と話した。人間の体と心は予想以上に耐える力
があるらしいとわかったが、自分はそれに耐えられるだろうか。
                        アンディ・マクナブ

131 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 20:54 ID:ubS8VwIH
われらの先祖たちは、自ら正しいと思いながら過ちを犯した。たとえいま倫理
的な問題に縛られようと、われわれは先祖同様に誤ったことでもやる。ここは
ホワイトハウスだ。倫理学を論じる場ではない。
                          ビル・ネイピア

132 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:01 ID:zgLIS6za
服従のまえに国家なのか。しかし服従の限度を定める者は誰なのだ。
                          ビル・ネイピア

133 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:09 ID:zgLIS6za
大勢の大切な人々との接触をどんどん失っていくような気がした。いつもそれ
を仕事が忙しいせいにしていた。
                          ブラッド・ソー

134 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:14 ID:zgLIS6za
責めを追うべきは、突入を命じたあとになってそれを否定した、ここワシント
ンにいる冷血漢どもだ。
                        P.T.デューターマン

135 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:21 ID:zgLIS6za
果敢な言葉を。
                           ヘルダーリン

136 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:25 ID:zgLIS6za
ためらいの一時に、闇の中にも幾ばくの拠り所あれかしと、しばしも眠らず紡
ぎ出される言葉。
                           ヘルダーリン

137 :名前はいらない:04/04/11 21:25 ID:W3OeQ5s1
>>95それ…まさか本気で同意して言ってないよね?

138 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:36 ID:zgLIS6za
あなたは、誰か弱い者を、その人にとっていちばん大切な時に見捨ててしまう
タイプじゃない?
                            大江健三郎

139 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:43 ID:dNI3nbge
次は五木だ。
                             立原正秋

140 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 21:43 ID:dNI3nbge
わたしは半年以上も戦争をやってきた。そこでわたしは駄目になった。駄目に
ならなければ、戦争なんかやれない。罪のない人間を殺せない奴は、生きて帰
れない。
                             五木寛之

141 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 22:24 ID:dNI3nbge
思ひ乱れ給ふに、いとど御心地もあやまりて、うちはへ臥しわづらひ給ふ。本
上はいと静かに心よく子めき給へる人の、時々心あやまりして人に疎まれぬべ
きことなんうちまじり給ひける。
                             紫 式部

142 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/11 23:53 ID:h+MQnzmF
歩きだせば、自然と暖まるさ。
                         ケン・フォレット

143 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 08:12 ID:vmH1hIla
おれは見かけとは違った男なのだ。
                          シェイクスピア

144 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 08:20 ID:vmH1hIla
隙さえあれば彼に近付こうとするその人の心。
                             夏目漱石

145 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 08:22 ID:vmH1hIla
とてもこれだけでは済むまい。
                             夏目漱石

146 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 08:29 ID:vmH1hIla
不幸な過去を遠くから呼び起こす媒介。
                             夏目漱石

147 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 08:33 ID:vmH1hIla
時間に対する態度。
                             夏目漱石

148 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 12:01 ID:nviKtkr2
しゃべらないことも嘘の一種。世界中のスパイの使う手だ。
                             ル・カレ

149 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 12:03 ID:nviKtkr2
お花は自分で買いに行こう。
                       ヴァージニア・ウルフ

150 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 12:48 ID:jhyLTntf
この世には戦争をすぐ止めるつもりで始める国などないから、プロパガンダで
は、敵国民の考えを百八十度逆方向に向けさせなければならない。
                             池田徳眞

151 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 12:56 ID:jhyLTntf
一見無関係ナ曲トアル意味トヲ関連サセル。
                    「敵対宣伝放送の原理」より

152 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 13:41 ID:Eb+wvPEe
もっと実質的なことを期待している。
                        ロス・マクドナルド

153 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 13:44 ID:Eb+wvPEe
彼の頭と活字との交渉が複雑になればなるほど、人としての彼は孤独に陥らな
ければならなかった。
                             夏目漱石

154 :名前はいらない:04/04/12 14:15 ID:Pa0ColOy
ひのもと喧嘩が弱いから
白黒付けずに土下座する
相手の顔色伺って
ちゃっかり教科書書きなおす

                            THE BOOM「ひのもとのうた」

155 :名前はいらない:04/04/12 15:13 ID:ZZfAKg29
時にはね、土俵の外でやいのやいの言ってるやつを、
ひょいと抱え上げて、ガッツリ四つに組んでやればいいんですよ。本気でね。

                                         虚・残骸

156 :名前はいらない:04/04/12 17:29 ID:Pa0ColOy
>>155
たまーにそれだけに依存してる甘ったれがいるからイヤ

157 :名前はいらない:04/04/12 19:42 ID:LiNPB3fb
ってか、出展・いつ何時言ったかが不明だから本当に言ったのか疑わしい。
そう思ってるのは俺だけか?

158 :名前はいらない:04/04/12 19:42 ID:LiNPB3fb
スマン。ageちまった。

159 :名前はいらない:04/04/12 20:21 ID:PhFS+fEW
>>157
著作権に引っかかるのも沢山ありそう
著作権が切れていても引用出展元を記さないと駄目だよね
切れていなかったら記していようとも記さなくとも著作権違反

160 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 21:14 ID:uGQVAl1m
>>159
「手前味噌」の四字を「大風呂敷」の四字に訂正するに過ぎなかった。
                             夏目漱石

161 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 21:45 ID:uGQVAl1m
人々は言う。「言葉ではそうだろうが、実際はそんなもんじゃない」、と。
では、実際とは何物か。
                             小林秀雄

162 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 21:47 ID:uGQVAl1m
すべては運動の形態である。
                             小林秀雄

163 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 22:02 ID:ybF5v/mh
時は飛去するのみ解会するべからず、飛去は時の能とのみは学すべからず。時
もし飛去に一任せば、間隙ありぬべし。
                               道元

164 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 22:06 ID:ybF5v/mh
患者が「てんでばらばらでつながりのない無数のいまが、いま、いま、いま、
と無茶苦茶に出てくるだけで、なんの規則もまとまりもない」と語っている真
意は、実はいまの不成立ということである。
                             木村 敏

165 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 22:16 ID:ybF5v/mh
始原の女神である夜(ニュクス)の娘の一人はネメシスであった。この名前は
秩序、とりわけ自然の秩序を破ったり、自然の掟や規範にそむいた者に対して
向けられる当然な怒りを意味する。
                        カール・ケレーニイ

166 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 22:26 ID:ybF5v/mh
「明るい音」「暗い響き」「黄色い声」などという表現は珍しくなく、われわ
れは少しもこれに抵抗感を覚えない。もと視覚を表した「にほふ」という言葉
が「橘のにほえる香かも」(万葉集巻十七・三九一六)のような用法を経て、
やがて臭覚を表わす語へと転じていった意味変化。
                             佐竹昭広

167 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/12 22:34 ID:ybF5v/mh
あさましや、みづからがそれをば夢にも知らずして、恨み申すぞ悲しけれ。
                         「横笛草子」より

168 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 00:10 ID:btcsSHyp
音楽について話す時、一番いい話し方は黙っていることだ。

                        シューマン(『音楽と音楽家』より)

169 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 08:39 ID:pZvHruH7
いわせておけば。
                          「武玉川」より

170 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 08:45 ID:pZvHruH7
君のために世界を投げうつ力はないにしても、世界のためにも、君を捨てるこ
とはしない。
                             バイロン

171 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 13:32 ID:LbdCn8iZ
伝え聞く、いにしへの賢き御世には憐みを以て国を治め給ふ。すなはち殿に茅
ふきても、軒をだにととのえず、煙の乏しきを見給ふ時は、限りある貢物さへ
ゆるされき。これ、民を恵み、世を助け給ふによりてなり。今の世のありさま、
昔になぞらへて知りぬべし。
                             鴨 長明

172 :ふと思ったこと:04/04/13 16:56 ID:6uyFMYcY
白蝋菌がしていることってただのコピペじゃ?……まったく一言じゃないし
中には無断転載もゴロゴロしてるようだし
詩板にこれが必要?
板のことを考えたら「一言名言」に値する言葉を創作するほうが良いんじゃ?……

173 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 17:58 ID:N4j3v9MQ
美術の著作物の所有権は原作品の面に対する排他的支配権能であるにとどまる。
                            最高裁判決

174 :名前はいらない:04/04/13 18:01 ID:FeOFd//l
>>172
>>白蝋菌がしていることってただのコピペじゃ

同意。
あと、俺としては掲載した最後に、自分の言葉を一言加えてほしい。
掲載した人にとっては名言であっても、見てる側からすればただのコピペ。
人ぞれぞれ受け止め方が違うんだし。
教科書からそのまんま文章を抜き取った論文を見てるようで面白くない。

175 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 18:20 ID:N4j3v9MQ
家畜外の動物とは、人の支配に服さないで生活するのを通常の状態とする動物
を指称し、九官鳥はこれにあたらない。
                            大審院判決

176 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 18:22 ID:N4j3v9MQ
不法な侵害に対しては法的救済が与えられる。
                      「憲法の基本判例」より

177 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 18:24 ID:N4j3v9MQ
狭い家の中を始終ぐるぐる廻って歩かないと承知しなかった。
                             夏目漱石

178 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 18:31 ID:Mz4tdRB2
(踊りながら)あのひと、何しに来たんでしょう? わたしたちの舞踏会に。
                              ゲーテ

179 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 18:32 ID:1gnr0m3y
>>137 晒し上げならぬ曝し落しであります(藁  湯川(・ー・)オワッタナ

180 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 18:34 ID:Mz4tdRB2
(踊りながら)あれかい? あれはどこへでも出しゃばるやつだ。人が踊ると
けちをつけずにはおられない。
                              ゲーテ

181 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 18:36 ID:btcsSHyp
もうだめぽ
          やすだゆういち(ダウソ板より)


まさに(2chにおける)一言の名言

182 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 18:56 ID:d0xjSWSf
彼女は今までに三度処女を奪われたのだ。言い換えると、彼女は三度処女だっ
たのだ。
                             川端康成

183 :名前はいらない:04/04/13 19:00 ID:od3HzQEh
172へ 
白鑞金氏のコピーアンドペーストは、それだけで充分作品として成り立っているのではないかな?
174へ 
氏が何故、このタイミングでこれ等をコピーアンドペーストしたのか、意味は各自が考えればそれで良いではないか。
氏は君達の先生ではないのだからね。

最後に著作権や無断転載などと言った言葉をこのスレッドで恥かしげもなく口にする輩をよく見かけるが
もう少し法律を勉強してみたらどうかね?当事者以外の人間が口にすべき言葉ではないはずだよ。

184 :W氏:04/04/13 19:10 ID:xZ7MjzDx
出来ない我慢、するのが我慢

185 :名前はいらない:04/04/13 19:30 ID:nobhx4CV
我慢 我慢 いつも我慢

186 :174:04/04/13 19:52 ID:FeOFd//l
>>183
人に注意するだけしておいて会話を放棄してますよ?
そんな高慢な考えじゃ会話は成り立ちませんよ?
自分で書いた文章を読んで高慢だと感じませんか?
それとも釣り?
ひょっとして釣られた?

あと、人に注意する前に人の意見を理解してくんないかな?
俺は一言も「言葉の意味がわからないから説明してくれ」なんて言ってないですよ?
俺は「その人がその言葉をどう「受け止めたか」に興味があるんですよ?
「教科書からそのまんま文章を抜き取った論文を見てるようで面白くない」
って言ったじゃないですか。
だから
>>氏が何故、このタイミングでこれ等をコピーアンドペーストしたのか
とか言ってますけど、俺はそんな他人の言葉・受け売りでしか発言できないような人の

無個性・無機質な言葉に興味はありません。


187 :174:04/04/13 19:53 ID:FeOFd//l
あかん。
メチャクチャな文章になってしまった…鬱

188 :名前はいらない:04/04/13 19:57 ID:nobhx4CV
年老いて 思い出す

189 :名前はいらない:04/04/13 20:04 ID:od3HzQEh
186氏へ
氏が何故、このタイミングでこれ等をコピーアンドペーストしたのか?
それを考えれば、自ずと氏がその言葉をどう受け止めたかが理解できるはずです。
このスレッドでこのような楽しみ方ができれば、
この世界には無個性・無機質な言葉など存在しないことがあなたにもわかりますよ。

190 :ふと思ったこと パート2:04/04/13 20:08 ID:6uyFMYcY
この後IDが変わった白蝋菌が何事もなかったかの如く出て来るよか〜ん

191 :名前はいらない:04/04/13 20:40 ID:OYLIdLLf
みなさん。じゃあ、白労金さんオリジナルの一言名言を聞こうではありませんか。
それがまことに名言だったら氏の言い分を認めましょう。
氏よ。お願いします。どうぞ。

192 :名前はいらない:04/04/13 20:51 ID:od3HzQEh
「キリンさんが好きです、でもゾウさんはもっと好きです。」 松本引越しセンター

193 :名前はいらない:04/04/13 20:59 ID:od3HzQEh
191氏へ

ダ−リン、ウチは白鑞金氏じゃないっちゃ

194 :名前はいらない:04/04/13 21:28 ID:od3HzQEh
192を読まれた方には理解していただけたと思う。

コピーアンドペーストには少なからず、送り手の意図がある。
それを汲み取らず文字列だけを眺めてみても
無個性・無機質に感じるられるのは当たり前の話だ。
諸君!言葉の意味だけではなく送り手の意図を読み取って下さい。
そしてどうか、コピーアンドペーストに息吹を与えたってくれや。

195 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 21:32 ID:zXL0SMRv
オーッホッホッホッホホホホホホホホホホ!!!!!

面白そうなコトやってるじゃナーイ!

って言うか、どっちの意見も、もうちょっと問題整理しないと、
単なる水掛け論にしかなんないカラ、意見も反論ももう少し論にする努力シテネ♥

196 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 21:35 ID:zXL0SMRv
>>194
声高に呼びかけるような内容じゃないワネェ、、、

書き手が伝える努力してない文章の意図を汲み取れってのは、
かなり読み手に依存した態度じゃないカシラ?(w

197 :名前はいらない:04/04/13 21:38 ID:od3HzQEh
文章の意図を汲み取ることは大前提で話ているのがわからんのか?
再度、ウチのレスを精読されたし。

198 :名前はいらない:04/04/13 21:42 ID:od3HzQEh
ん?失礼
ウチは釣られたのか?

199 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 21:43 ID:zXL0SMRv
>>197
書き手の伝える努力って書いてあるの眼に入ってないワケ?(w

じゃあさ、訊ねたいんだけど、このスレの18


18 名前: 白鑞金 ◆XQOqpD8gDY 投稿日: 04/04/04 08:30 ID:Oa5Z1gu2
 土の経験。


このレスの文意をアンタなりに解説してみてくれないカシラ?(w



200 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 21:46 ID:btcsSHyp
                           〜⌒ヽ.
           _.〜⌒ヽ.   ('A`)〜´ `ヽ._.′    ヽ._.〜!!!
ネカマキタ〜´ `ヽ._.′    ヽ._ノ


ていうか、何かちらほら出てきてる著作権とか何とかかんとかだけど、
ここで"権"は無視したとして、、、著作側が望むか望まんかなんだろうなぁ、、
それを、転載する側がどれだけ配慮するか、っていうか、何かこう分からんくなってきた。
まぁ、ここに貼られてるのは生きてない人も多いんだろうが。
「オイ、ちょ、待てよ、、何故、"その部分だけ"抜き出すんだ!
俺のあの文章はだな、その前後のがあってこそ!!3生きる文なんだ!!1111」
とか、もしも生きてたらデムパ発信する人も(中には)いそうな気がする、、、

まぁ、ただの妄想だが。

201 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 21:47 ID:zXL0SMRv
>>200ゲツオメ

って言うか虎視眈々と狙ってたのカシラ?(w

202 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 21:49 ID:btcsSHyp
あ゛、、、全然気付かんやった、、O九

203 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 21:51 ID:5lpkbPPQ
京都こそ雅。雅こそ京都。
オブラートに包んで打撃を与える。これが大人の作法なのだと、俺は学んだ。
自分で言うのもアレだが、俺は傷つきやすい。おそらく文脈を読み取る力より、それぞれの語が持つ意味に過敏に反応してしまうからだ。
だから俺はプラスチックみたいな言葉を愛す。官僚的な言葉に安寧する。うすっぺらい言葉で安心する。
しかし、子供時代みたいに直接殴り合って喧嘩したいなあと思うのも、今日このごろ。でもそれは野蛮という。
直接的な世界が失われている世の中。めんどくさあい世の中に生まれてしまったものだなあとため息をつく。
はやくオリンピックが始って欲しい。美しい肉体の躍動に癒されたい。

204 :名前はいらない:04/04/13 21:52 ID:od3HzQEh
コピーアンドペーストに伝える努力などあるのだろうか?

04/04/04 08:30 この日付から察するにおそらく
土星帰りの白鑞金氏が6年振りに地球の土を踏みしめた時
感極まって発した言葉だろう。みごとな二段落ちですですよ!これは。

205 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 21:52 ID:zXL0SMRv
14 名前: 白鑞金 ◆XQOqpD8gDY 投稿日: 04/04/04 01:07 ID:Cdvm450r
 いつもわたしはこの調子で、場違いなことをいってしまうんです。
                          ドストエフスキー


コレなんかはヨク分かるワヨ(w

「いつも白鑞金はこの調子で、スレ(板)違いなことをいってしまうんです。」って読み替えたら、
誰もがウンウンって納得できそうな引用じゃない(w

206 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 21:54 ID:btcsSHyp
ていうか、"自分が言いたい事"を代弁するために
人の文章を拝借するってのが、果たして"名言"になるのかのう?

207 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 21:57 ID:5lpkbPPQ
白ろうきんさんは、遊んでるんだろ。偉人の言葉を組み合わせて物語りをつくってるのか、意思表明をしてるか。
そんなレヴェルで遊んでいるひとを、偉大な人間たちが相手にするはずもない気がしないでもないないなーい。>>206同意。

208 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 21:57 ID:zXL0SMRv
>>204
伝える努力が無いんなら、白鑞金が引用してる文章から意図を汲み取るコトなんて出来ないジャナーイ(w
読み取れるのはあくまで「読み手側の内面」でしか無いんじゃなくって?(w

白鑞金の意図なんて読み取れるとしたら超常現象ヨ(w

詩板よりオカ板の方が相応しいワネ!!! ホーッホッホッホホホホホホホ!!!!

209 :名前はいらない:04/04/13 21:58 ID:OYLIdLLf
白鑞金よ。せめて言葉を解説しろ。
これじゃあオナニーだ。


210 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:03 ID:zXL0SMRv
>>204
そうそう、199はコピペ失敗してるけど、立原正秋の引用ナノヨネ。
白鑞金が発した言葉じゃなくって。

それと、苦しいハグラカシするのは議論にする意思ナシってコトカシラ?(w

211 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:05 ID:btcsSHyp
もういいわ、アナタ、帰って。
                  学生時代の実技の教授



たいがいの事でヘコまん俺が、3日くらい再起不能状態になった衝撃的な言葉。

212 :名前はいらない:04/04/13 22:06 ID:OYLIdLLf
>>211
何やったの?(w

213 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:08 ID:amzOMFp/
「付け焼き刃はだめだ。見た通りに描け」という助言だけが唯一のたよりだっ
た。
                             平山郁夫

214 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:09 ID:btcsSHyp
>>212
ソナタの一発目の「ジャン!!11」のところで言われた。
おそらく、聞くに耐えない音を出したんだろ、俺が。

215 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:11 ID:amzOMFp/
黙って門口に立っていた滑稽。
                             夏目漱石

216 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 22:11 ID:5lpkbPPQ
>>211
映画「フェーム」でもそんなんあった。
それで、学生が自殺未遂しちゃうの。
でも、しないの。

217 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:13 ID:btcsSHyp
「ちょっと、そこのアナタ、コーヒー買って来てくださる?」
                              >>211と同じ教授


「今日は妙に褒めるなぁ、、、、」と思ってたら、帰り際に言われたこれまた耳を疑う名言。
っていうか、、、ネタがない、、、、

218 :名前はいらない:04/04/13 22:14 ID:OYLIdLLf
白鑞金専用の一言迷言集のスレを立てようか。

219 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:18 ID:zXL0SMRv
ID:od3HzQEhはアタシに反論できないの?
どこが「二段落ち」なのか、もう少し言うと、
どこが「面白い」のか説明して欲しいんだケドナァ、、、(w

220 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 22:18 ID:5lpkbPPQ
>>217
それで買いに行ったの?

221 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:20 ID:amzOMFp/
大事なところをキチンとわきまえていられる方は、そうザラにはござんせんで
すよ。
                             大阪圭吉

222 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:20 ID:btcsSHyp
>>220
逝ったよ、、、、
「はぁ、、」と言って、研究室を出ようとする俺の背中に向かって
「あ、砂糖増量ね!それから、2杯買ってきて欲しいわ」って、、、、

あのオバハン、まだ生きてるんだろうか、、?

223 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:21 ID:zXL0SMRv
タイヘン!!!!!
このままダト、190の予言が的中しちゃうコトになっちゃうワヨ!ID:od3HzQEh!!!

224 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 22:23 ID:5lpkbPPQ
>>222
音楽の先生って、好き嫌いがはっきりしてるよな。。。
俺は音楽の勉強したことないけど。。。嫌われると大変。
それから、いつもイライラしてる人ばっかりだった。。。

美術の先生は、どちらかというと穏やかな人が多くて、成績評価も甘めだったw。

225 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:24 ID:amzOMFp/
なにか勘違いをしてられますよ。
                             大阪圭吉

226 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:25 ID:btcsSHyp
「キャッッ!」
           >>211>>217と同じ教授(当時の推定年齢50歳くらい)


実技レッスン中に、研究室があるビルの避雷針に雷が落ちた時、発した言葉。
ふたりっきりだったので、俺は色んな意味で怖かった、、、って事で名言。
ゴメン、グチャグチャにしてしまったようなので、そろそろお暇します、、、、

227 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:26 ID:amzOMFp/
そんな泥棒じみたからくりで抜いたんではありませんよ。
                             大阪圭吉

228 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 22:29 ID:5lpkbPPQ
>>226
俺が知ってる音楽の先生は、学級崩壊状態になると、いきなり豹変して、窓を開け放ち、「宇宙人がキター―!!」って叫んでたな。
音楽室の黒板には、「宇宙語」がコピーされた紙がはられてあった、、、。変な人だったよ。。。生徒にいじめられてたけど。。。ってことで、、。

229 :ふと思ったこと3:04/04/13 22:29 ID:6uyFMYcY
>317
オマエの一言名言のほうがオモシロイw

230 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:30 ID:zXL0SMRv
>>228
ついでだからアンタにも言っておくケド、スレ違いだからsageたら?

231 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 22:32 ID:5lpkbPPQ
>>230
はいはいはいわかりましたよーーー。


232 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:33 ID:zXL0SMRv
>>231
ハイは一回でイイ!!!

         普遍的な小学校の先生

233 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/13 22:35 ID:5lpkbPPQ
>>232
うっるせーなー。

       普遍的な小学生

234 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:35 ID:btcsSHyp
宿題をたんまり出した先生が発した言葉「"エーー"とかいうんぢゃねぇぞ!」に、

「ビーーーー」
            消防時代の俺



ゴメン、もうイッチョだけ、、、
クラスを瞬時に凍りつかせたという意味で名言。

235 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:37 ID:zXL0SMRv
>>234
イマ、詩板が凍りついたワヨ!!!!

236 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:38 ID:btcsSHyp
'`,、 '`,、('∀`)'`,、 '`,、

237 :ふと思ったこと4:04/04/13 22:42 ID:6uyFMYcY
317って小学生の頃からオヤジなんだなあ

238 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 22:43 ID:1gnr0m3y
>>235-6
なんだかんだ言って君ら仲がいいんだな(藁

239 :ピンク“桃色の死神”フラミンゴ ◆PINKAGY99Q :04/04/13 22:46 ID:zXL0SMRv
>>238
イヤネェ、、、アタシと317タンは、、、、♥ (キャ!

240 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 22:49 ID:btcsSHyp
>>239
オマエ、そろそろ寝ろよ!!1111
ていうかキモイよ!

241 :ふと思ったこと5:04/04/13 22:50 ID:6uyFMYcY
ワラタ
オマエラ最高だよ

242 :174&186:04/04/13 22:57 ID:S4+xjcfL
>>od3HzQEh
>>文章の意図を汲み取ることは大前提で話ているのがわからんのか

じゃあさぁ、俺の意図もいい加減に汲み取ってくれねぇか?
人に意見する前にそこんとこどうーにかしるよ。
俺は他人の褌でしか勝負できない野郎の意見に耳貸す気ねぇんだよ。

あんたさぁディスカッションとかしたことある?
ってかさぁ社会に出てる?
部屋で一人きりなんじゃないの?
あんたの文章って高慢じゃなくて、実は自分の欠点を
認めたくないから答えをはぐらかして、あえて議論を避けてる
ようにしか見えないんだけど?
人を指摘しておいて自分は参加せず高みから見下ろしですか?
ただの卑怯者じゃねぇか?

あと、あんたが白鑞金が大好きなのはわかったよ。
でもよぉ、>>204ってお前の妄想だろ?
あんた白鑞金の、人の心が正確に読めるのか?
俺はあんたの妄想なんか聞いてないんだよ。
コピペから汲み取れるのは、コピペの元を言った人の意図であって、
コピペした人の意図なんて汲み取れねぇってわかんないの?
コピペ万歳?そんなの自己が無いお人形さんと一緒じゃないの?
コピペに伝える努力が必要なのか、だって?
伝える気がないなら伝わりませんよ?
俺はあんたみたいにエスパーじゃありません。
俺はなぁ白鑞金の声が聞きたいんだよ。
関係ない奴は引込んでてちょうだいね、お願いだからm(_ _)m

とりあえず>>206に同意。

243 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:57 ID:mqxWXyXO
血の循環。
                              グリム

244 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 22:58 ID:mqxWXyXO
そんなことなら、おれのほうが上手だ。
                              グリム

245 :174&186:04/04/13 23:00 ID:S4+xjcfL
コラ!コテハンども!
あんたら面白すぎ。

246 :174&186:04/04/13 23:06 ID:S4+xjcfL
ああ眠い…お休み。 夏目漱石

247 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 23:07 ID:1gnr0m3y
概観を言わせて頂くと

言葉は踊るされど定まらず。
            by おれおれ。

って感じか。コピペがどうのって事なんだが
もの凄く精緻にポリゴンで組み上げても肝心の重力ってか
重量を感じさせない昨今の3Dムービに通じるところがあるような。
軋みの無い言葉は実存よりも軽く感じる。
貼ってる言葉がある意味完成済みのもので軋みが無いのだよ。
だから、それを寄せ集めるからそう感じるのよ。

248 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 23:07 ID:mqxWXyXO
遊びに来てんのか、かまってほしいのか、はっきりしろ。
                               書生

249 :名前はいらない:04/04/13 23:07 ID:TRF5LeU6
コピペしてるだけで何かを代弁した気になっている白痴漏禁がイタイだけっしょ

250 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:11 ID:btcsSHyp
構って欲しいから遊びに来たんです。
                          俺

251 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 23:14 ID:mqxWXyXO
一生の歓会これ同じ。
                               以言

252 :名前はいらない:04/04/13 23:15 ID:gdzV10FW

IDコードが変わってしまいましたがod3HzQEhです。

なんだいなんだい!!みんなでよってたかって!!!もうっ
帰る!!!こんな板二度とくるもんか!!!

白鑞金氏、コピ−ア−ンドペ−スト頑張ってください。
お力になれなくて申し訳無い・・・(涙


253 :174&186:04/04/13 23:16 ID:S4+xjcfL
遊んで欲しい、かまってほしい、だから相手して。
                               174&186

254 :174&186:04/04/13 23:19 ID:S4+xjcfL
>>252

なんだ。俺の言った通り卑怯者だったか。
ってかただの厨か。
おお〜い、もぅ見てないかもしれないが助言しておくぞ〜。
たくさんの人と会話しろ。
てめぇに足りないのは経験だ。

255 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:20 ID:btcsSHyp
これよりこのスレは"白鑞金ちゃんと愉快な仲間たちスレ"になります。


これも滑るんだろうなぁ、、、、、、、

256 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 23:23 ID:1gnr0m3y
>>252
317とかピンフラとかに言われたぐらいで
板を去るのは正直勿体無さ過ぎるぞ。強くイキロ。

257 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:25 ID:btcsSHyp
>>256
あのぅ、、俺、この人に何も言ってないんだけど、、、、

258 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 23:26 ID:1gnr0m3y
>>256 あ、もち含む俺ね。

259 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 23:27 ID:1gnr0m3y
>>257 スマンのう。勘違いのようだ。走り読みしかしてなかったんで、、、

260 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:29 ID:btcsSHyp
さて、仕切りなおすか。

「だから、100人のインディアンと、、、」
                        俺の親父


都合の悪い事があると、100人のインディアンのせいにする電波発信ゆんゆんな名言

261 :ふと思ったこと6:04/04/13 23:33 ID:6uyFMYcY
この親あってこの子ありw
(おれ)
>317ゴメン!悪気はないw

262 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:34 ID:btcsSHyp
ていうか、親父を持ち出すと名言ありすぎてキリがなくなるな、、、、、これでやめとこ。

>>261
うるせー

263 :名前はいらない:04/04/13 23:35 ID:NvEAt0iH
>>252
まあ彼は君の助力があろうとなかろうと大丈夫っていうか、これぽっちも
感謝もしてないっていうか
他の人らが言った事に対しても馬耳東風っていう

264 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 23:35 ID:1gnr0m3y
僕はどこから生まれてきたの?と母に聞いて

「あんたは×川の袂で拾って来た子なのよ。」

子供心にまぁ あれですて。
コウノトリが運んで来るってTVだか友達だかに聞いた後で
聞いてみて言われた時の喪失感ってたらなかった。

265 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:37 ID:btcsSHyp
>>264
余談だけど、赤ちゃんの顔とか頭とか体に赤いあざがあることってよくあるんだけど、
(たいてい5、6歳までに消えることが多いらしい)
いわゆる"サーモンパッチ"ってやつなんだけど、
これ、ヨーロッパでは、"コウノトリの嘴の跡"っていうらしい。
何だか、その辺ロマンチックだと思った。

266 :174&186:04/04/13 23:39 ID:S4+xjcfL
「よいっしょ…」   俺の母親

母が晩年、無意識に物を持ち上げる時に言ってる。
石川啄木は背負った時に母の老いを感じたが
俺は母のこの言葉を聞くようになってから母の老いを感じた。
俺にとっては心に残っている一言。
ってかまだピンピンしてるがw

267 : ◆SCodz99rtY :04/04/13 23:43 ID:1gnr0m3y
>>265
へぇ〜参考になった。ども。
実は里で生まれたんで、北陸なんですよ。
上の川は庄川っていう富山の川なんですけどね。

268 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/13 23:44 ID:6ojNG89c
言う事も時によって変化した。
                             夏目漱石

269 :名前はいらない:04/04/13 23:45 ID:NvEAt0iH
おまえら白鑞金のスレを荒らすなや

270 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:48 ID:btcsSHyp
>>269
すいません、、、

ついかっとなってやった
スレならどれでも良かった
反省している

271 :名前はいらない:04/04/13 23:50 ID:NvEAt0iH
>>270
いや、おれもちょっと言ってみたかっただけっていうか

272 :ふと思ったこと7:04/04/13 23:50 ID:6uyFMYcY
>269
今このスレを荒らしているのはどう見ても白蝋菌にしかみえないw

273 :名前はいらない:04/04/13 23:56 ID:NvEAt0iH
>>272
このスレで一言名言を書かない奴は全員荒らしなんだよ

274 :174&186:04/04/13 23:56 ID:S4+xjcfL
>>271

>>270はただ冗談を言ってるようにしか見えないのだが。

275 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/13 23:58 ID:btcsSHyp
うーん、、、、
他板で当たり前の台詞を言ってもここでは通じないんだな、、、、

276 :名前はいらない:04/04/13 23:59 ID:NvEAt0iH
さぼっていては客は来ないが、やる気を出すともっと来ない

          「マンガで分かる良い店悪い店の法則」より

277 :名前はいらない:04/04/14 00:01 ID:tPZHwgFh
>>275
わかるよ。「バールのようなもの」キターとかのことでしょ?

278 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/14 00:07 ID:vJYzEHA0
自分のオナラをバス中に漂う臭いの恥ずかしさのあまり横に座ってるばーちゃんのせいにした
(「オバー、おなか調子悪いの?」)若い娘さんに対するオバーの名言。

「はぁ?わーがワタやみーにーね(私がお腹痛いと)、やープーひーんなー?(アンタが屁をこくのか?)」

                                           沖縄オバァ列伝より

279 : ◆SCodz99rtY :04/04/14 00:11 ID:z5qGN+VO
'`,、 '`,、('∀`)'`,、 '`,、
標準語で言うと露骨で言えなさそうなところを補完する
方言の許容力のようなものを感じるな。

280 :名前はいらない:04/04/14 00:11 ID:tPZHwgFh
まあ、このスレは白鑞金の専有でいいだろうと思うわけで。
どうせお前らも今晩で飽きて明日から来ないんだろ。


281 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/14 00:11 ID:vJYzEHA0
さて、やや本格的に滑ったところで、俺は寝るるるる
お邪魔しますたーーーー

282 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/14 00:13 ID:vJYzEHA0
>>280
だねぇ。
気が向いたら書く。
普通、どのスレでも同じ事なんじゃねぇのか?2ch内では。

んじゃ、オヤシミ。

283 :174&186:04/04/14 00:14 ID:RTsdK2Hh
さて、俺もいい加減寝ないと明日にさわる。

284 :名前はいらない:04/04/14 00:19 ID:tPZHwgFh
うむ。いい感じの後味の悪さで終わったな。よくやった俺。

285 :ふと思ったこと8:04/04/14 00:25 ID:cH7escYj
何事も無かったかのように白蝋菌の登場!
   さあどうぞ! ↓↓↓↓

286 : ◆SCodz99rtY :04/04/14 00:29 ID:z5qGN+VO
白さんは悪いことはしてないんだがなぁ、、、祐子スレに書いてあることは今一判からなかったけど。
もっと判らない人一杯いるじゃん、、、

287 :ふと思ったこと9:04/04/14 00:32 ID:cH7escYj
白蝋菌は言っていることがキチガイじみている
それだけ

288 : ◆SCodz99rtY :04/04/14 00:33 ID:z5qGN+VO
大衆は女に似ている。自分を支配してくれる者の出現を待っているだけで、
自由を与えても、ただ戸惑うだけだ。   アドルフ・ヒトラー「わが闘争」より

289 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/14 00:35 ID:vJYzEHA0
よく考えたら、このスレ300間近なんだよな、、、、と思うと寝れなくて寝れなくて。
                                                   俺


でも寝る、、限界だ、、

>>287
そうは思わんけどね。
ただ、かれの視点がいつでもちょっと半音上ってだけで。

290 :名前はいらない:04/04/14 00:38 ID:wuMOL6+T
「まあ、みんな天使好きだろ? みたいな。」
                             長岡建造

291 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 00:40 ID:uO0XSVws
>>252
感謝しています。ありがとう。すぐにお礼をいうとしらじらしいと思われるか
もしれない展開でしたから、このあたりで。

>>263
>まあ彼は君の助力があろうとなかろうと

「彼は」。男だったのか。うん。
 ───
(毛沢東・周恩来)は、何百という修羅場をくぐりぬけてきてる。何をやって
何をとるか、よく知ってる。
                             早坂茂三

292 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 00:42 ID:uO0XSVws
われはうつけもの。
                             室生犀星

293 :名前はいらない:04/04/14 00:51 ID:cH7escYj
キタ〜〜〜〜〜
ではなく
デタ〜〜〜〜〜

294 : ◆SCodz99rtY :04/04/14 00:58 ID:z5qGN+VO
金持ちから富を奪っても、貧乏人が金持ちになるわけではない。

    英国初の女性首相 マーガレット・ヒルダ・サッチャーの言葉


必要なのは教育ですよと。

295 : ◆SCodz99rtY :04/04/14 00:59 ID:z5qGN+VO
下田密航事件に際して

「かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂」
                            吉田松陰

「日本人の志向がかくの如くであるとすれば、
この興味ある国の前途は何と味のあるものであることか、
又附言すれば、その前途は何と有望であることか!」
                         ペリーの遠征記

296 : ◆SCodz99rtY :04/04/14 01:05 ID:z5qGN+VO
子ゆえの闇に迷う

日本の諺ですが、愛情の深さを例える諺から変じて
別の意味で妙に説得力を持ちつつある昨今。

297 :名前はいらない:04/04/14 02:19 ID:ijCfb0xo
聖域とか、結界とかいうのが、近年だんだんと失われていっていて、
私はそういうのを見るたびに、日本的な心の喪失を感じるのだ

                                    虚・残骸

野次馬根性。一人では騒ぐ気概もないくせに。

                                   虚・残骸

              

                            

298 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 09:36 ID:as3nrq16
ちょっとした出発点のちがい。
                             高見 順

299 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 09:44 ID:as3nrq16
貰うとも貰わないとも云わずにただ苦笑していた。
                             夏目漱石

300 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 09:48 ID:as3nrq16
こんな交渉のなかに引絡まっている古い自分の影法師は、彼にとって可笑しい
というよりもむしろ悲しいものであった。
                             夏目漱石

301 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 09:51 ID:as3nrq16
都合の好さそうな言葉を無意味に使った。
                             夏目漱石

302 :名前はいらない:04/04/14 15:58 ID:P73ZdvOM
即ち薄弄菌はかなり痴的である

303 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/14 18:38 ID:VXx9ZGj3
あきれてものも言えない。
                          シェイクスピア

304 :名前はいらない:04/04/14 19:52 ID:gcOnWyC1
ターミネーター楠田。
                  ビートたけし

305 :名前はいらない:04/04/14 20:03 ID:WQ2xD2Vp
白鑞金へ。
こちらへ。

http://book2.2ch.net/poem/index.html#1

306 :305:04/04/14 20:04 ID:WQ2xD2Vp
ごめん。こっちだ。

http://book2.2ch.net/test/read.cgi/poem/1081940485/l50

307 :174&186:04/04/14 20:39 ID:nOzBcRQe
>>303
白鑞金さん。
真面目な質問なのですが、シイクスピアがいつその言葉を言ったかが
わかる資料となるものって何ですか?
別に言い争う気は毛頭ありません。
ただ、過去に実在した人物で、その人が言ったとなる台詞を書き込む
ってことは、当然に作品なり資料があるんじゃないかと思っただけです。
教えて下さい。

308 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 00:54 ID:wXDLydb2
>>307
「空騒ぎ」/シェイクスピア/新潮文庫、その他。

これが書かれたのは1598年。フランスでは「旧教徒の反感をやわらげ、新
教徒に信仰の自由を許し、旧教徒と同等の市民権を認め、狂信と憎悪が渦巻い
た30年にわたる宗教内乱に終止符を打った」といわれる「ナントの勅令」が
出された年にあたっています。とりあえずヨーロッパが近代を迎えた、象徴的
な出来事であったと思っています。
ではシェイクスピアのいる、イギリスではどうだったのか。宗教的・政治的に
大混乱に陥っていたそのころ、エリザベス1世のもとでイギリス国教会制度の
正式確立、トマス・グレシャムが登用され貨幣を改鋳、通貨安定への道をつく
っていく一方、通貨の改善により対大陸間との折り合いにひびが入り、貿易の
進路をより東へ求め、1600年には東インド会社の設立へと「帝国化」して
いきます。文化的には「イギリス・ルネサンス」と呼ばれる時代です。
シェイクスピアの「空騒ぎ」はそうした時代の産物です。便宜上、喜劇時代の
作品とされていますが、すでに「ジュリアス・シーザー」をものしていた彼に
とってはただ単なる喜劇というより、人間不信うずまく当時ヨーロッパにあっ
ては、長く「自己欺瞞の物語」と呼ばれてきたようです。
時代の転換期にはなにがしかの象徴的な文化の突発的発生をともなうことが少
なくない。それはまさに歴史の断層あるいは亀裂としてある種の境界線すら、
明確に、稲妻のごとく、さまざまにシンクロしつつ時間の分水嶺として「文書」
に刻み残されます。「空騒ぎ」というタイトルじたい、喜劇という体裁を纏っ
た乱世の産物なのではないかなと考えています。
 ───
悪貨は良貨を駆逐する。
                         グレシャムの法則

309 :名前はいらない:04/04/15 01:30 ID:UbBF5BZN
もうそんなのはいいから、白鑞金の名言が聞きたい。
この書き込みは70%嫌がらせで、30%ほど本音だ。

310 :シュレッダー:04/04/15 02:52 ID:M/5dlAN4
時間が止まればいいのに

311 :名前はいらない:04/04/15 04:26 ID:hBqs9i6z
俺は、例えば博物館で、巨大な恐竜の化石を見てうっとりするのは好きだが、
日差しの下で刷毛を振って、砂まみれになるのは耐えられない。
だが世の中にはそっちが好きなやつも居る。そいつの作業を邪魔するな。

                                              虚・残骸

312 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 04:58 ID:uCTOsMkw
この心理は、催眠術にかかっている者を見ている醒めたる人の心理であり、酒
によっている人を見ているしらふの人の心理であり、束縛されている精神を見
ている自由になる魂の心理であった。
                           海音寺潮五郎

313 :174&186:04/04/15 09:56 ID:oMrY7Uqj
>>308
詳しい解答トンクス。
今度図書館に行ったら探してみます。

314 :311胴衣:04/04/15 12:59 ID:vzhl9w4y
人生そんなもんだと言いたくないから今日も机に向かう。
                            わし

315 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 16:41 ID:4KCIspom
言葉が相手に如何に反応するかをじっと見つめた。
                            小酒井不木

316 :名前はいらない:04/04/15 19:04 ID:TIhrAWE0
>白鑞金
306にも降臨キボンヌ。


317 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 21:36 ID:YeyRbpiP
わたしが悪ふざけをするのもね、少しでも人気者になりたいからさ。
                         ドストエフスキー

318 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 21:38 ID:YeyRbpiP
何よりも、そんなにご自分のことを恥ずかしくお思いにならぬことです。なぜ
って、それがすべての原因ですからの。
                         ドストエフスキー

319 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 21:49 ID:YeyRbpiP
その人の心によりて損あり益あり。ただ山水を好み、茶を好むことのみにあら
ず。詩歌管弦等のこともまた、かくのごとし。詩歌管弦その品ことなれども、
人の心の邪悪なるをととのへて、清雅ならしめむためなり。
                             夢窓疎石

320 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/15 21:51 ID:YeyRbpiP
万水千山の外より来り、また千山万水に向って帰る。
                             夢窓疎石

321 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 11:59 ID:Syvb1ggj
自分で自分の姿におびえた。
                             佐多稲子

322 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 12:51 ID:FTZZFu4s
水田は満々と水をたたえ、頭上高くそびえるヤシの木の下を、水牛がゆったり
と歩む、実にのどかな田園風景だった。思えばこれは動乱の前の静けさだった
のだろう。
                             平山郁夫

323 :名前はいらない:04/04/16 13:50 ID:px/lR1e3
ひとり、ただくずれさるのをまつだけ     岡真史

324 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 16:16 ID:QA6yfxCr
恐れには限りがないが、悲しみには限りがある。
                           小プリニウス

325 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 19:40 ID:f6rDYX/q
黒人音楽とロック、それはこれからもいろいろな形で問題になって行くはずだ。
黒人音楽という刺激がなければ白人ロックは成り立たないと言っていい。
                             渋谷陽一

326 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 19:48 ID:f6rDYX/q
誰の彼もが頭になるというわけにはいかないし、頭という頭が、心から子分に
尻尾を振ってもらうというわけにもいかない。
                          シェイクスピア

327 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/16 19:51 ID:DxmX7y88
オメデトーヨ(゚∀゚) オメデトーヨ(゚∀゚) キョウハモウ カイホウサレターヨオメデトウ(゚∀゚) ッツッテー
                                           キデル・ディア

イラク人の最高におもろいおっちゃん
久々にテレビ見て声出して笑った。つーか、腹が痛くなった。

328 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 19:57 ID:f6rDYX/q
結果は空しい孤独感。
                           ベルリオーズ

329 :名前はいらない:04/04/16 20:04 ID:tlV1OCA7
>>327ワラタ
おれもそれ見たw

330 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 20:36 ID:RTaH0fgr
思いがけなく、突然、だれかと出会う。それは、特になんの理由もないのに贈
物をもらうようなものだ。
                            S.ブラウン

331 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 20:45 ID:RTaH0fgr
首を切られた人のように何事も知らなかった。
                             夏目漱石

332 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/16 21:42 ID:z1M3HThB
彼女はおのれを責めさいなむのに、あまりにきびし過ぎた。
                             吉屋信子

333 :名前はいらない:04/04/16 22:14 ID:GJiMqyhm
>>308
さすが、教養人だね〜

334 :名前はいらない:04/04/16 22:15 ID:GJiMqyhm
>>308
だてに英文科卒業(中退だったっけ?)してないよね〜

335 :名前はいらない:04/04/16 22:20 ID:QbpQWTYE
英文出て無職か、、

336 :名前はいらない:04/04/16 22:41 ID:GJiMqyhm
>>335
ハクローキンって、36歳かそこらで無職かね〜?

337 :血の華まりぃ ◆DEVIL/abGA :04/04/16 22:59 ID:ygcOjcYH
自分からは逃げられない 血の華まりぃ

338 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/17 00:51 ID:nW6f6roE
文字は知っても小説は出来ない。
                             坂口安吾

339 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/17 00:52 ID:nW6f6roE
作品がすでに修辞である。
                             川端康成

340 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/17 01:03 ID:QjZpxUeS
私の知恵は
知識を窒息させることだ

341 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/17 01:30 ID:nW6f6roE
骸をおきてもてあつかふこそ世の常なれ、世づかぬけしきにて日ごろも経ば、
さらに隠れあらじ。
                             紫 式部

342 :名前はいらない:04/04/17 01:54 ID:KhAMQZCe
行こうぜ、ピリオドの向こうへ。
                 氣志團

343 :Crisis ◆K2pILKylQI :04/04/17 03:14 ID:K7oSWfqt
掬ぶ手の 雫に濁る 山の井の あかでも人に 別れぬるかな   紀貫之


久しぶりに来て見たんですが盛り上がってますね、嬉しいです。

344 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/17 11:57 ID:qlytik8k
>>343
こちらこそ、嬉しいです。ありがとう。
 ───
近代絵画、ならびに詩は、果たして芸術なりや? 然り、そして否。ピカソの
例を見よ。
                          ヘミングウェイ

345 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/17 14:41 ID:bb2df7bv
「人間は万物の霊長」とか「おれは人間様だぞ」とかいう浅薄な自惚れにおお
い隠されて、全然、注意されていない。
                             夢野久作

346 :名前はいらない:04/04/17 17:10 ID:/gM1m6mO
半端はダメだ
            吉井さん

347 :名前はいらない:04/04/17 17:17 ID:8IRwCZ/y
昨日深夜にインタビュー見てたけどトラヴィスは名言だらけだった。
くそう録画しとけばヨカタ

348 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 00:29 ID:LSly2yWl
知らぬ昔の人の心をもあらはし、行きて見ぬ境のほかの事をも知る。
                             藤原良経

349 :ポエマー:04/04/18 01:20 ID:eb6cxyD8
>○○○さん
出すぎた杭は打たれない
 よみびとしらず


350 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 09:04 ID:sl9Bik17
わざと冷淡に構えている技巧。
                             夏目漱石

351 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 12:56 ID:VlvPAbYg
「お前たちはサンフランシスコに長く逗留していたが、婦人と親しく相並んで
写真を撮るなぞということは出来なかったろう、サアどうだ、朝夕口ばかりく
だらないことを言っているが、実行しなければ話にならないじゃないか」と、
大いに冷かしてやった。私一人で行ったところが娘がいたから「お前さん一緒
に撮ろうではないか」と言うと、「撮りましょう」と言うて一緒に撮った。
                             福沢諭吉

352 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 12:57 ID:VlvPAbYg
人の親の心は闇にあらねども、子を思ふ道にまどひぬるか。
                             藤原兼輔

353 :名前はいらない:04/04/18 15:14 ID:JD2hAdMo
曜日など関係ない無職が羨ましいな

354 :名前はいらない:04/04/18 15:24 ID:cHcrCdru
http://www.hpmix.com/home/ryo0701/index.htm

355 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 16:07 ID:QOubQ1g/
おれは男だ。が、尊敬せねばならぬ男、そういうのじゃない─有難いことに。
                       ヴァージニア・ウルフ

356 :名前はいらない:04/04/18 16:12 ID:M4WwA5wP
日曜日の午後3時過ぎ、無職に憧れ一行書き込む>>353

                             詩板住民代表

357 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 16:16 ID:QOubQ1g/
夜となっても、夜になりきれない自分の意志、昼となっても昼になりきれない
思想。
                             角川源義

358 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 16:35 ID:aAjhGrkv
(言葉が)不確かだから、言葉と実在との境を、勝手に取りはずしてしまって、
虚空に舞いあがらせているらしい。
                             川端康成

359 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 16:38 ID:aAjhGrkv
救われぬ身でありながら、救われぬ心を覚らない。
                             川端康成

360 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 16:40 ID:aAjhGrkv
死後にまでざれ言を遺そうとして、いつ黙るのであろうか。
                             川端康成

361 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 16:45 ID:aAjhGrkv
病気のゆえに知力が減ずるというようなことは、わたしにはいままでのところ
一度もあったためしがない。
                             ニーチェ

362 :ポエマー:04/04/18 22:04 ID:eb6cxyD8
韻文は散文よりもきびしく読者をえらぶ
                                川崎賢子

363 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 23:50 ID:dAUL2+l4
問題は、人間の集団である以上、当然そうした誤りや憎悪や権力欲や、その他
人間に附随するあらゆるものが入り込む可能性がある党を、私たちが人民の党
は誤りがない、人民の知恵の集った党の判断は個々人の判断を越えて常に正し
いと定言命題化して、信じた、あるいは信じようとした、その私たちの態度に
あったのです。
                             柴田 翔

364 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 23:54 ID:dAUL2+l4
かつて私の友だちであった一人の女子学生が自殺した時、彼女の友人の学生た
ちが、その死を悲しみながら、なお無意識のうちに示していた快活さ、あるい
は嬉しさ。
                             柴田 翔

365 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 23:55 ID:dAUL2+l4
国家装置。
                             丸山眞男

366 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/18 23:59 ID:dAUL2+l4
蛸壺型。
                             丸山眞男

367 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 00:04 ID:L+0GKbCl
あまり遠くても、あまり近くても、見ることを妨げる。
                             パスカル

368 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 01:16 ID:h4GuFhMN
かげろふの夕べを待ち、夏の蝉の春秋を知らぬもあるぞかし。
                              徒然草

369 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 01:17 ID:h4GuFhMN
かりがねの利息を待ち、元金のすたるを知らぬもあるぞかし。
                            吉原徒然草

370 :名前はいらない:04/04/19 01:29 ID:uAkQ3Nbl
従容として死地に赴く

371 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 08:35 ID:0vzAOeEd
ハッピィトレ〜ス・トゥ・ユ〜。
                         ヴァン・ヘイレン

372 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 08:37 ID:0vzAOeEd
書物の上で年齢を取った。
                             夏目漱石

373 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 18:45 ID:nFDafaGI
所謂偶然の出来事というのは、ポアンカレーの説によると、原因があまりに複
雑すぎてちょっと見当が付かない時に云うのだね。
                             夏目漱石

374 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 18:48 ID:nFDafaGI
さも驚いた様に急に此方を振り向いた。
                             夏目漱石

375 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/19 19:54 ID:COUkUble
完璧以上に面白い。
                           北大路魯山人

376 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 08:10 ID:Eko42g8z
そう。そうしてどうなの。
                             夏目漱石

377 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 08:12 ID:Eko42g8z
切り損ない。
                             夏目漱石

378 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 08:16 ID:Eko42g8z
専横と云ってもいいくらいに表情を恣ままにした。
                             夏目漱石

379 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 08:22 ID:Eko42g8z
この小さい眼から出る光に惹き付けられる事があった。そうしてまた突然何の
原因もなしにその光から跳ね返される事もないではなかった。
                             夏目漱石

380 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 08:25 ID:E7wmxHub
相手の言葉に対して返事をしようとした彼の心の作用がこの眼付の為にちょっ
と遮断された。
                             夏目漱石

381 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 08:54 ID:doJmZ0ai
孤独は天へのぼって、いつもそこにいる。そして天から初めて街のうえに降る。
                              リルケ

382 :クロラ ◆oNwpnhIJYU :04/04/20 13:13 ID:qmFcDHVI

 超弩級の軍艦が溺死者の額にふれて砕け散らない限り、正義について語っても無駄である。

 四つの季節がある。しかし、そのどれかに決める第五の季節はない。

 花を埋葬せよ。そして人をその墓の上に添えよ。

 パウル・ツェラン詩集より



383 :クロラ ◆oNwpnhIJYU :04/04/20 13:14 ID:HED0n8un


 眠らずにゐても朝になつたのがうれしい

 尾形亀之助「雨になる朝」より



384 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/20 22:55 ID:YzLIQp3E
第二次世界大戦の敗北は、軍事力の敗北であった以上に、私たち若い文化力の
敗北であった。
                             角川源義

385 :BLUE HAWAI ◆jvBtlIEUc6 :04/04/21 00:17 ID:Gxabrx1J
見えるものを見なさんな。
見えないものを見なさい

美輪明宏 NHKテレビ 『ETV2002』より

今回は真面目に^^
心眼というやつですか。
カッコイイ!!

386 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/21 10:13 ID:uM5vUtEs
彼らを殺したら、我らは生きていたいとは思わぬ。
                      バガヴァッド・ギーター

387 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/21 10:20 ID:uM5vUtEs
おどしつ、おだてつ、教訓しつつ、弁舌さわやか。
                           海音寺潮五郎

388 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/21 10:28 ID:uM5vUtEs
きみはなにを欲しているか、それを言ってくれ、そしたらわたしは言おう、き
みが何者であるかを。
                            チェーホフ

389 :名前はいらない:04/04/21 12:11 ID:ctqzBT3B
>>388
すばらしい!!

390 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/21 13:02 ID:kDU/sWQk
人は他人を見るとき、自分の見たい姿で見るのであって、必ずしもその人の真
の姿で見るわけじゃありませんからね。
                          ポール・エディ

391 :名前はいらない:04/04/21 13:38 ID:FHOuqOEh
ぼくは詩を書く、なぜって詩は、心のすべてを六分間で、
あるいは一生かけて言うのに最高の方法だから。
                       アレン・ギンズバーグ

392 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/21 14:03 ID:KMfnIESw
何だってそんなむずかしい顔をして、あたしを御覧になるの。
                             夏目漱石

393 :名前はいらない:04/04/21 14:27 ID:3PSwWOjp
にんげんだもの
 




                     みつお

394 :名前はいらない:04/04/21 15:39 ID:PLEP99zv
>>390
最近のワカモノはコレの度が過ぎていると毎度切々と感じる。
真実を見る目の無い奴ぁ氏ねと言いたい


395 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/21 18:48 ID:QRLzwJyi
春草の茂く生ひたる霞たつ春日の霧。
                            柿本人麻呂

396 :名前はいらない:04/04/21 18:54 ID:1I4SfFF0
>>395
で、白鑞金の名前の由来は?
あなたホムペ持ってたでしょう?
で、白鑞金君は、詩壇や歌壇では、いったいどれ位なのよ?
詩の雑誌やなにかに、自分の作品が掲載された、とか、なにか受賞歴
がある、とか、それなりの、なんつーか、実績みたいのがあるのかね?
で、なければ、認められた、とは云いがたく、2ちゃんねるで売れない
自作をマスターベーションしてるだけ、ということになる。偉そうに
講釈を垂れるなら、まずその経歴を示し給え。でなければ、三流詩人が
認められない自作を自己弁護している、という程度の男だと看做される。

397 :名前はいらない:04/04/21 18:56 ID:1I4SfFF0
>>395
白鑞金君がいっぱしの詩人であるならば、2ちゃんねるなどに書き込む
ことによって、自身の軽薄さ、浅薄さ、と、その作品と作者の品格を
自ら貶めている、といっても過言ではない。つまり、一流詩人としても
三流詩人としても、2ちゃんねるに書いている白鑞金君は三文詩人だ。

398 :名前はいらない:04/04/21 21:55 ID:7HzJhmm1
2chに書き込むことを貶めてもなんにもならんよ。

399 :名前はいらない:04/04/21 23:43 ID:JYMDmE9n
まるで襖が破けた隙間から、常に見張られているような感覚
自慰に励む姿さえも見張られているように思い込む私に、もはや人間を信じる情など欠片もない

400 :399:04/04/21 23:47 ID:JYMDmE9n
すいません、途中で送信しちゃいました。
>>399って誰かの作品に使われた言葉じゃないですよね?
多分ネタだと思うんですけど、なんか本当に使われてるような感じもしたもんで・・。
ネタだと思いますが・・・。

401 :399:04/04/21 23:51 ID:JYMDmE9n
解決しました。
友人からのメールに使われてた言葉だったのですが、本人自作の言葉のようです。
今返事のメールが着ましたw

スレ汚しごめんなさい。

402 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/22 02:26 ID:bduYUp2u
>>396
経歴で「詩人・作家」等が決定あるいは認知されるものだと、お考えですか。
それは非常によくない意味での「常識論」、愚にもつかない「自惚れ」という
ものでしょう。>>396氏の文面から正確に読み取れることは、「自分はそれなり
の文化的「履歴」を有している者の立場からの発言である、その明確ぶりであ
ると思います。
たとえば、この度、絲山秋子氏が川端賞を受賞されました。
いうまでもなく、川端康成、大江健三郎の両氏は、ノーベル文学賞受賞者です。
またパール・バック、イェイツ、ベケット、ソルジェニーツィン、ガルシア・
マルケスをはじめ、たいへん困難な状況のまっただなかにおいて、おのれ自身
の立場から慎重に言葉を択び、さまざまに異なる立場からの質問に答えてきて
いますね。
とりわけ川端の場合、「日本=言霊のさきわう国」と宣揚している国からの受賞
者でした。1968年。世界的に社会が混乱していた時代です。発言するとい
う行為そのものに、はかりしれないプレッシャーがのしかかっていたのではな
かろうかと考えます。
そこで川端康成の存在がいま、かつてとはまったく違った形で問われる状況が
日本をとりまいています。世界が日本に注目しています。文化的にはあくまで
も「言霊のさきわう国」を宣揚する国家として。
マルケスは勿論、ソルジェニーツィン、ヘミングウェイらはその作品をもって
それらに答えてきたものといえるでしょう。川端もしかり。さらにこの時局に
あって「受賞歴」などというものが有効かどうか、少なくとも辞退したサルト
ル並みの発言および影響力はもとめられてくるでしょう。
簡略に過ぎようとは思いますが、以上のような意味で、返答にかえさせていた
だきます。蛇足ですが、返事が遅くなったのは、いまやっと陶器の仕上げを済
ませたばかりのところだからです。作業のほうが大事ですので。  敬具
 ───
書物から得た情報の多くは利用価値がなかったが、ところどころに散らばって
いる、性格的な特徴をあらわす章句は、丹念にノートに記録した。
                          F.フォーサイス

403 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/22 03:02 ID:bduYUp2u
>>396
>白鑞金の名前の由来は?
「納音(なっちん)」です。が、一月生まれですので、正式な「なっちん」は
「楊柳木」のはずです。それをあえて「白鑞金」にしたのは、漱石の「猫」の
中の「余る所は皓々冽々」という庭の月影の表現から得た印象、芭蕉が敬愛す
る白楽天の「白」、愛用ギターのオフ・ホワイト、「はんだ」のように変幻自
在な金属であるとともに「錫」を意味する「鑞」。「金」は別に「銀」でも何
でもよく、「真鍮」でも「石」でもよかったわけです。特に深い意味をもたせ
る意図はぜんぜんありません。

ところで、それがどうかしましたか。そんなことより「言霊のさきわう国」=
「ももしきの道」。上手いとか下手だとかはさておいて、此の国の歌道にかか
わる事態であるということのほうが遥かに重大事ではないかと考えるものです。
 ───
遂に社交上の一員として相当の分け前を取る事が出来なかった。
                             夏目漱石

404 :デラシネ ◆HDMUcC9vFA :04/04/22 03:49 ID:maTPdPPo
>>388
身体。    を言語化する能力。
他の誰かと間違われない自分。
一人の理解者、一人の友達。










405 :名前はいらない:04/04/22 19:29 ID:+7oVV1eG
鏡と交合は人間の数を増やすがゆえに忌まわしい。
             ビオイ・カサーレス

406 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/22 20:13 ID:dGX8UedP
さくらだひ「櫻鯛」(一)赤鯛ヲ、櫻ノ開ク頃ニ呼ブ名、味ノ最モ美ナル時ト
スト云。「霰敷ク、波ノ初花、ヲリカケテ、さくら鯛釣ル、沖ノアマブネ」
                           「言海」より

407 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 09:05 ID:S4lWfkBi
自然には未来を前兆という形で知らせる力がある。
                       マーク.T.サリヴァン

408 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 09:10 ID:S4lWfkBi
生きたるものどものおそろしげなる。
                             清少納言

409 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 12:28 ID:WrsNA2yV
一体戦争は何の為にするものだか解らない。
                             夏目漱石

410 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 12:42 ID:LpxgKe2y
ありとあらゆるイメージがアメリカについて語られ、そのほとんどが何らかの
部分で当たっているという意味において、アメリカはおそろしく多様なイメー
ジを持った国だ。
                             北中正和

411 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 12:44 ID:LpxgKe2y
コンピュータ・ドラムっぽいリズム作りを避けているところが、かえって新鮮
に聞こえる。
                             北中正和

412 :一撃離脱:04/04/23 14:33 ID:1cQNKuwH
鎖に繋がれ
与えられた餌を食らい
目に映る世界しか知らない

それがボクの幸せ
それがボクの世界

413 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 17:56 ID:+q0e89vX
運命がありありと赤く映った。
                             夏目漱石

414 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 17:57 ID:+q0e89vX
夜が明ければ常の人である。
                             夏目漱石

415 :一撃離脱:04/04/23 19:20 ID:1cQNKuwH
命と税金、秤にかけりゃ、金が重たい日本人

416 :一撃離脱:04/04/23 19:23 ID:1cQNKuwH
年金払ってると
年金がもらえるって、だれがいったの?

江角マキコ

417 :一撃離脱:04/04/23 19:25 ID:1cQNKuwH
これでいいニダ
         天才バカチョン

418 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/23 23:41 ID:KErcpmKT
あらゆる屋根は、目には美しく見える。それが取り払われるまでは。
                            エマースン

419 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 01:44 ID:t5SUjLrL
取れるものなら取ってみろとまるでわたしにいどみかかってくるような人があ
った。
                          デュマ・フィス

420 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 10:48 ID:F5My33+f
いつの日か銀のひもは切れる、その事実を忘れていなかった。
                          ヘミングウェイ

421 :クロラ ◆oNwpnhIJYU :04/04/24 13:57 ID:pE3WPiDs
 僕たちは芸術上の主義主張を同じくするために集ったのでは決してないのです。
僕らを結びつけたのは友情でした。この友情がなかったら、僕は多分首をくくったかもしれないのです。

 コクトー


422 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 19:05 ID:ooYxQLnX
文章は書いた当人だけの心覚えのつもりか、ひどく断片的で、前後の連絡がな
かった。
                             松本清張

423 :名前はいらない:04/04/24 19:08 ID:rrEneH69
人生は探すものじゃない
作り上げていくものだ

             誰?


424 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 19:12 ID:ooYxQLnX
思い上がり。
                             夏目漱石

425 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 19:44 ID:eUu1MxVy
引き受け直す準備が出来た。
                            大江健三郎

426 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 20:09 ID:eUu1MxVy
なるほどお前の勇敢さは自分よりもうわてだ。だが、いったいイカダを作る材
木を調達できる見こみがおまえにあるかね。
                               孔子

427 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 20:28 ID:eUu1MxVy
そういう状態を私がこしらえてあなたを待っていたのです。
                             松本清張

428 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 21:34 ID:eUu1MxVy
意趣有之由…由とは何だ、どのような意趣か、確かめなかったのか。
                            池宮彰一郎

429 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/24 23:35 ID:S16pnRce
法然にしろ明恵にしろ親鸞にしろ道元にしろ日蓮にしろ、それぞれが独創的で
あった。そしてこれら新仏教がすべて日本的であることは大事なことである。
                             立原正秋

430 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 07:55 ID:3sJd3PgD
官能の骨を透して髄に徹する訴え方である。
                             夏目漱石

431 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 07:56 ID:3sJd3PgD
言葉ははっきりしている。普通の様に後を濁さない。
                             夏目漱石

432 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 09:11 ID:KkgNnJ54
アンビバレンツ。
                             フロイト

433 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 12:08 ID:yWdkJFlI
いったい自分は何を専門にしようかな。御者になろうか。それとも射手になろ
うか。…自分はやはり御者になろう。
                               孔子

434 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 12:45 ID:Sve6Dlvu
老木に花の咲かんが如し。
                              世阿弥

435 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 12:57 ID:Sve6Dlvu
誠実ということだよ。
                             立花 隆

436 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 16:40 ID:HXgC0Fi8
第一僕の為めに運動をするものがさ、僕の意向も聞かないで、勝手な方法を講
じたり勝手な方針を立てた日には、最初から僕の存在を愚弄しているのと同じ
事じゃないか。
                             夏目漱石

437 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 16:44 ID:HXgC0Fi8
狼狽しちゃ駄目だ。学問も大学生もあったものじゃない。
                             夏目漱石

438 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/25 21:19 ID:SIgGnOv8
あなたは何方(どちら)へ。
                             夏目漱石

439 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 00:45 ID:/RHuepLU
いいものが出来たときはやっぱり嬉しい。
                            加藤唐九郎

440 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 02:22 ID:/RHuepLU
おののきながらそのことに堪えぬくべき時ではないか。まことに定住はいずこ
にもないのだ。
                              リルケ

441 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 03:19 ID:H5B4c6mV
甘く見るな。
                             松本清張

442 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 03:30 ID:H5B4c6mV
かぎりなくこまやかな配慮の手。
                              リルケ

443 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 14:56 ID:Okl6knIZ
あなたはこの郡で最高の地位にいる法の執行官でしょ。あなたを信用できない
なら、だれを信用すればいいの?
                            S.ブラウン

444 :停止しました。:04/04/26 19:43 ID:ti44ajyq
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

445 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 19:49 ID:dqoboopl
料理の音楽、料理のオーケストラ。
                            谷崎潤一郎

446 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 19:53 ID:dqoboopl
あなたは…。
                             夏目漱石

447 :名前はいらない:04/04/26 19:56 ID:ti44ajyq
>>446
???????????????????????????????????

448 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 20:15 ID:dqoboopl
真昼の無為、衰弱の破壊性。
                            丹生谷貴志

449 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 20:28 ID:dqoboopl
日本近代文学におけるメランコリーの起源は、それを北村透谷とすることによ
って、その政治的性格が隠蔽されている。
                            糸圭 秀実

450 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 20:35 ID:dqoboopl
郵便は、単純なはがきから複雑な手紙へと進化したのではない。むしろ逆に、
「封」という重しをはずすように、はがきが現われたのである。
                             細馬宏通

451 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 20:46 ID:dqoboopl
外と内とを明瞭に分けていたはずの境界線が、不可逆的に水没を開始する過程。
                             太田 晋

452 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 20:56 ID:dqoboopl
ナスターシャ、彼女の場合には生命的な自然と密着しながら、それがそのまま
演技になるという奇跡。
                             内海 健

453 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 20:59 ID:dqoboopl
ジレンマ的に両極の間を行き来する。
                             武村知子

454 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 21:02 ID:dqoboopl
人間のしたこと。していること。
                             竹西寛子

455 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 21:09 ID:dqoboopl
駒はそれぞれ生きているのに、すべてが近づき過ぎているという相互のすくみ。
                     ジャン・クロード・ブノワ

456 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 21:23 ID:dqoboopl
おらは本来日本の一紳士として我が心の赴くままに茶の湯の趣味を楽しむ。
                             高橋箒庵

457 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 21:36 ID:dqoboopl
なぜ私はこんなにも賢いのか。
                             ニーチェ

458 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 21:46 ID:dqoboopl
文学の、あるいは絵画の領域では、ある種の不作法の法則を守るという条件で、
人々は濫用(搾取)と最良のものの保存とをはっきり区別できないような諸慣
習へと帰っていった。
                             バタイユ

459 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/26 21:47 ID:dqoboopl
そらになる心。
                               西行

460 :しんしん:04/04/26 21:52 ID:VCmsmcqs
>>457
おおお、なんか良い
傲慢にきこえ、それでいて皮肉にもきこえ、悲哀にもきこえる
深いっすねぇ

461 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 10:54 ID:vHgTWMK+
生命力の枯渇からくる華麗な病気。
                            三島由紀夫

462 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 12:31 ID:zD78RRZ4
同じ穴のむじなだよ、お前さんたちは。
                        サマセット・モーム

463 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:38 ID:iuAYTMhM
仏像とは本来は仏陀の像のことである



入江泰吉 

464 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:41 ID:iuAYTMhM
つねにわれ、
心めざめて暗き夜に
すすり泣くとき
我影はただ独りなり。



三木露風

465 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:43 ID:iuAYTMhM
遂に、新しき詩歌の時は来りぬ。


島崎藤村

466 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:45 ID:iuAYTMhM
かれらはすべてを捨てて、共和国に尽くした。

ロバート・ローエル

467 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:49 ID:iuAYTMhM
言わないでくれ、悲しい調べで、
人生はただ空しい夢だと!
眠りこける魂は死んだも同じ、
ものごとは外見と違うのだから。


ヘンリー・ワズワース・ロングフェロー

468 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:52 ID:iuAYTMhM
この問題がむやみに大きいだけにかえって一つの
可能性を残してくれているのである。



エリオット

469 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:58 ID:iuAYTMhM
詩とは精神と現実との沸騰的な交渉の後に
沈澱して出来た結果である。

ピエール ルベルディ

470 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 12:59 ID:iuAYTMhM
詩は快楽を目的とする


コルリッジ

471 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:00 ID:iuAYTMhM
詩は美を目的とする


ボードレール

472 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:04 ID:iuAYTMhM
詩は決して宗教ではないが、宗教の代用物としては最も主要なものだ

マーシマ アーノルド

473 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:07 ID:iuAYTMhM
詩は感動の生産機械だ


ヴァレリィ

474 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:07 ID:iuAYTMhM
詩とは計算だ


コクトー

475 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:11 ID:iuAYTMhM
私は人間の言葉をおそれる
しかも人々は万事明瞭に言う
これは犬、あれは家



リルケ

476 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:14 ID:iuAYTMhM
その起源において社会的なものである

カルバートン

477 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:17 ID:iuAYTMhM
詩人が純粋であろうとすればするほど
大衆から離れてゆこうとする


エリオット

478 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:24 ID:iuAYTMhM
言葉と言葉との知性の舞踏


エズラ バウンド

479 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:27 ID:iuAYTMhM
思い出は首すじの赤い蛍の


北原白秋

480 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:30 ID:iuAYTMhM
適当な意味におけるポエジーとは言葉の手法の使用をその本質とする


ヴァレリィ

481 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:33 ID:iuAYTMhM
あらゆる芸術は音楽の状態に適しようとする


ペーター

482 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:34 ID:iuAYTMhM
神秘的な音楽がまさしく詩であり、その他は文学のみ


ヴェルレーヌ

483 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 13:46 ID:iuAYTMhM
もし詩がまったく音楽であるならば、詩は音楽にくらべて何て力にない単調な
音楽なんだろう。ボードレールが単に音楽家であるならば、彼はたとえばワーグナーに
くらべて実に貧弱な音楽家である。あらゆる詩の中にあり、またなければならないという
言葉の音楽が、詩の中の主要な要素であるということは結局ウソだろう。
音楽的な面からだけ言うなら、それは内容の乏しい音質と音域の音楽であって、
とても詩がつたえる深刻な経験などを伝えることなどできるものではない。



ギャロット

484 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 15:13 ID:dxc+QLes
「つわもの」の語源は明らかではない。
                             竹内理三

485 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:23 ID:iuAYTMhM
詩人が耳できくために書く必要のない時には、詩人はその音楽的な面を
示すことをやめるのである。だが一方で、詩は再び音と手を握り合うようになるのかもしれない。

C D ルイス

486 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:29 ID:iuAYTMhM
明治の歌は明治の歌なるべし、古歌なるべからず。日本の詩は日本の詩なるべし、
漢詩になるべからず、これ、新体の詩をつくる所なり。



新体詩抄


487 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:31 ID:iuAYTMhM
情緒の開放

村野四郎

488 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:37 ID:iuAYTMhM
けふつくずくと眺むれば 悲の色口にあり。
たれもつらくはあたらぬを、なぜに心に悲しめる。
秋風わたる青木立 葉なみふるえて地にしきぬ。
きみが心のわかき夢 秋の葉となり落ちにけむ。


オイゲン クロアサン

489 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:49 ID:iuAYTMhM
シャーリープトラよ、この世においては、物質的現象には実体がないのであり、
実体がないからこそ、物質的現象なのである。実体がないからといっても、それは物質的現象
を離れてはいない。また、物質的現象は実体がないことを離れて物質的現象であるのではない。

中村元 紀野一義

490 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 15:52 ID:EaQxWi05
師を尊む浅深有にあらず。
                              旅寝論

491 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:54 ID:iuAYTMhM
スブーティーよ、もしも誰かが、(如来・尊敬されるべき人・正しく目覚めた人が、
この上ない正しい覚りを現に覚められた)と言ったとすると、その人は誤りを言ったことになる。


中村元 紀野一義

492 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 15:59 ID:iuAYTMhM
つまり太陽とその惑星達は、一時間になんと百六十万キロメートルの速度で
銀河系宇宙を廻っている。


オーベンデン

493 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:07 ID:iuAYTMhM
生まれてから死ぬまで只、虚空だけよ。



馬祖

494 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:15 ID:iuAYTMhM
天地と我と同根
万物と我と一体





南禅一株花(公案)

495 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 16:26 ID:3+hP7Ztb
しかし、芸術は善悪のそとにある。
                             宗 左近

496 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:30 ID:iuAYTMhM
正しくて愛しきひとゆえ いざさらに一を加えん


宮沢賢治


497 ::04/04/27 16:38 ID:ZdLWUCgD
連投対策

498 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:38 ID:iuAYTMhM
僕は地蔵をかいても抽象をかいてもおなじことなんですよ。
おてんとさんをかかせてもらえればそれでいい。




佐藤勝彦

499 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:47 ID:iuAYTMhM
長唄の越後獅子の冒頭に、打つや太鼓の音も澄み渡り、とあります。
あの角兵衛獅子の打つデデーンという太鼓の音を、天地いっぱいのデデーン
と聞くことができればもうそれでいいのであります。






柴山全慶

500 :デラシネ ◆HDMUcC9vFA :04/04/27 16:49 ID:g2SbdnKb
答えてくれてありがとう。
少し ひとりで考えてみます。

501 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:50 ID:iuAYTMhM
是非憎愛、すべて擲てば、汝に許す、
生身の観自在たることを。



白隠

502 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 16:54 ID:iuAYTMhM
真実深甚 真実深甚
四十余年には未だ真実を顕わさず。


無量義経

503 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 17:59 ID:9RvLhR6p
うごきなき心、よくよく吟味すべし。
                             宮本武蔵

504 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 18:13 ID:9RvLhR6p
手足にたこができ、顔がやつれて黒ずんだものは、これまで苦労をして功績の
ある者です。ところが殿様はそれを後列へと退けられる。いまや私もまた後列
の仲間入りです。
                              韓非子

505 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 18:42 ID:Vl4iO8fH
若造(竹中半兵衛)はまるで隙をみせなかった。できる。さすが、龍興から城
を奪い取っただけのことはある。それにしても、この信長をここまで頷かせる
とは小面憎いやつだ。
                             高橋和島

506 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 19:21 ID:lrqjORYf
敵手同士が今や力を協せて、一つの絶望的な青空を捧げ持っているかのようだ。
                            三島由紀夫

507 :名前はいらない:04/04/27 20:24 ID:ftfFsFut
>北
さすが子分(w

508 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/27 20:33 ID:iuAYTMhM
>>507
俺はおまえより・・・

509 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 21:16 ID:LF6jhrCp
虚空にひびくこの笑い。
                             武田泰淳

510 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 21:19 ID:LF6jhrCp
政治と政治学とはちがう。
                             尾崎放哉

511 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 23:24 ID:ZMo3GWWG
7000万だ。
                        ブラック・ジャック

512 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/27 23:50 ID:ZMo3GWWG
恩愛の刃。
                               蘇軾

513 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/28 00:55 ID:7+Xaxz5H
日本より頭の中の方が広いでしょう。
                             夏目漱石

514 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/28 23:47 ID:iiqQdPcU
白い行者姿は汚れて疲れきっていたが、目は美しく澄んでいた。
                            瀬戸内寂聴

515 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 00:06 ID:gZTgZto3
ある日、炎の意味を悟る。この社会の惰性、卑しさに対して、「否」というべ
きなのだと。絶望的に模索していた生身のまわり、偽りの皮がメリメリとはが
れはじめるのだ。
                             岡本太郎

516 :藪鳩 ◆l/lqH.nIfg :04/04/29 00:29 ID:RGuXVL4z
センチメンタルなんてそこらのショッピングモールで値札をぶら下げられてるさ
                                なんとかマクラーレン

517 :名前はいらない:04/04/29 01:37 ID:fSP5rqgi
尻が疼く時 新たなる世界への門が拡がる

             ゲイーテ

518 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 04:57 ID:SI+DKDdM
あなたは何をくださいますか?

わたしの死を



ワーグナー楽劇
さまよえるオランダ人より

519 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 05:00 ID:SI+DKDdM
この虚無の空間の永遠の沈黙は私を戦慄させる



パスカル

520 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 05:01 ID:SI+DKDdM
嫉妬こそ悪魔に最もふさわしい属性である


ベーコン

521 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 05:02 ID:SI+DKDdM
愛情は想像力によって量られる


三木清

522 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 05:05 ID:SI+DKDdM
人間は生まれつき嘘吐きである


ラ ブリュイエール

523 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 05:07 ID:SI+DKDdM
嫉妬は出歩いて 家を守らない


三木清

524 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 10:40 ID:i3MTgTQg
大義と友人たちを捨てたことを大衆に詫びる勇気だ。それこそが愛だ。
                           E.アンソニー

525 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 10:46 ID:i3MTgTQg
すべてのクレタ島人は嘘つきである。
                           某クレタ島人

526 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 11:10 ID:i3MTgTQg
内界から環界へという円環の破壊は自我の内容点検というきりのない計算問題
を生じさせる。
                             J.ラカン

527 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 11:49 ID:NxpCzSKf
人間は人間がつっくたものではない。
子は親がつくったのだと思う馬鹿はいないと思う。


武者小路実篤

528 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 11:52 ID:NxpCzSKf
僕がくりかえし言いたいのは、人間は自分でものを感じるのではない。



武者小路実篤

529 :名前はいらない:04/04/29 11:56 ID:nD3mqYTa
死傷と出死のスレになっちゃったね。

530 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 11:58 ID:NxpCzSKf
母が子供を愛するのは道徳的ではない。いいから愛するのではない。
もっと本能的なことだ。


武者小路実篤

531 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 12:22 ID:IKiqhDJa
無人島にも何かがある。
                             島田雅彦

532 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 12:23 ID:NxpCzSKf
>>529
どうかと思ってやってみたのだが、これが結構楽しい。
やっぱ自分の言葉でぶつけるのも当然いいのだが、これの何が楽しいかって
名言を使って白鑞金と会話したりするなかで是非を問えない伝えることの偉大さが
なんとなく染み入るようにかんじれるよ。また俺の場合このことで本を再度開けられる
きっかけにもなるし、自分を改め見直すには今んところ最適な方法かもしれない。

ま、他人がどう思おうがどうでもいいんだけど、俺は自分の言葉を読み返すところ
過去の遺物に乗っかりすぎていたと思う。伝統というものは結局古代から何も形を変えていない
ようだ。何を名言が伝えようとしているのか、それは掘り下げていくとたった一つしかないんだね。
ただ過ごしている時代背景の中で俺が催す心象に合わせて過去の名言も進化していると思う。

伝えることは難しいよ。君の頭のレベルに俺は達していないからw
たぶんこれだけだろうね、君の理解し得るのは。
伝えることは難しいよ。君の頭のレベルに俺は達していないからw

あ、そうそう、知識のことじゃないからね。

533 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 12:28 ID:IKiqhDJa
どうやってつくるかすべてを知った上で、そこから飛躍しなければならない。
                             白洲正子

534 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 12:38 ID:MbS1xFKU
ただ時を告げることだけが、任務ではありません。
                            ロレックス

535 :529:04/04/29 13:09 ID:nD3mqYTa
じゃあいっそのこと「死傷と出死」っていうスレ立てたら?
おもしろそう。ある意味。

536 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 14:21 ID:h28cC7Ev
大物食い。
                             牛島定信

537 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 19:34 ID:OVlasuNl
偽名などいくらでも自由に考えられたはずだ。
                       ローレンス・ブロック

538 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 19:47 ID:k8iGUE6J
いっとくがね、おれにゃあ品とか、道徳とか、社会的善悪とか、いっさい関係
ねぇ。
                            小佐野賢治

539 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 19:57 ID:k8iGUE6J
空気銃で虎は撃てねえや。
                             某労組員

540 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 19:59 ID:k8iGUE6J
きみの国の人たちは、どうなんだい?
                          ヘミングウェイ

541 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 20:03 ID:k8iGUE6J
沈黙をやぶるこんな暴力的な変化ほど、みんなにとってうれしい贈物はなかっ
た。
                            三島由紀夫

542 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 20:05 ID:YkjrwPVh
議案 全国の工場施設に美術家を動員せよ


高村光太郎

543 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 20:13 ID:YkjrwPVh
美と義とは同じ精神の両面に過ぎず不美は即ち不義であり、
義ならざるものは結局美ではない。


高村光太郎

544 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 20:17 ID:YkjrwPVh
詩人とは特権ではない、不可避である。


高村光太郎

545 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 20:23 ID:YkjrwPVh
いつしか逃げ込んできた青蛙が一匹、頻に揺らぐ蚊帳の中途に
飛びついたまま光った腹を行燈の灯に照らされている。


谷崎潤一郎

546 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 20:25 ID:YkjrwPVh
官は賄賂をもって成る


岩崎弥太郎

547 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 21:06 ID:Q0BjL5dI
人は諸々の見解のうちですぐれているとみなす見解を「最上のものである」と
考えて、それよりも他の見解はすべて「つまらないものである」と説く。それ
ゆえにかれらは諸々の論争を越えることが出来ない。
                              ブッダ

548 :名前はいらない:04/04/29 21:14 ID:DtDyOsRE
疎外感から解放されるには玉座だと勘違いしていたものから下る必要があった

549 :名前はいらない:04/04/29 22:36 ID:bFhUaesL
>>548
いいね。俺も、玉座だと勘違いしていたものから下った後は、ハッピーな
日々を送っているよ。

550 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 22:50 ID:JFhASnTq
たけり狂うに任せる。
                           ヘルダーリン

551 :◆Ui8SfUmIUc :04/04/29 22:56 ID:YkjrwPVh
人生設計はなるべく低いところから




鮎川義介

552 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 23:26 ID:rau+Kw7c
自分よりも完全である何かを考えることをわたしはいったいどこから学んだの
かを探究しよう。
                             デカルト

553 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 23:38 ID:3a2ONLot
♪なっか 良っく 喧嘩しな♪
                    「トムとジェリー」のテーマ

554 :名前はいらない:04/04/29 23:41 ID:DtDyOsRE
幼児期の母子の関係からくる万能感の段階的喪失は子供が自身を取り巻く現実への認識を深めていくことに起因する

555 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/29 23:59 ID:3a2ONLot
ヒステリーでは、和解しない表象を無害なものにすることは、興奮全量を身体
的なものに置き換えた結果としてできる。
                             フロイト

556 :名前はいらない:04/04/30 00:14 ID:Pb2fap0k
折り合いのつけられない意固地さへの身体からの拒絶

557 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 15:04 ID:uHF7/CoT
ぼくには毎日土をひねる習慣がついている。土を離れると今までのいろんなも
もが失われていくような気がして精神的にも不安定になる。そのかわり、気分
がおかしくても、体がおかしくても、土をひねっていれば治る。
                            加藤陶九郎

558 :名前はいらない:04/04/30 15:19 ID:YGY4Fh+Q
一言だろ?おい。意味わかんね。

559 :名前はいらない:04/04/30 15:21 ID:YGY4Fh+Q
おまえらがぽえむ板きっての精鋭だということを信じてこのスレを紹介する。
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1076609538/

560 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 15:52 ID:uHF7/CoT
われわれは確実に知ることも、全然無知であることもできない。
                             パスカル

561 :名前はいらない:04/04/30 18:41 ID:Pb2fap0k
汝自身を知れ

562 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 19:23 ID:uzKV3Cf4
みずから全部を作らなくば自作品とは言えぬ。上絵だけを付けて、魯山人の銘
をつけて来たことが今更に恥じられた。それは詐欺の行為であった。
                           北大路魯山人

563 :名前はいらない:04/04/30 19:33 ID:Pb2fap0k
なるほど自己批判とは見上げたものだ

564 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 21:09 ID:uzKV3Cf4
できるだけそれを長引かせたのち、釘を深く打ちこみはじめた。
                        マイクル・コナリー

565 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 22:25 ID:Bhr3nwKO
言質を取って、矛盾をついていこうというわけ。ほら、ありきたりの言葉の罠
よ。
                        マイクル・コナリー

566 :名前はいらない:04/04/30 22:43 ID:Pb2fap0k
気晴らしの雑言吐く前に向かい合うべき相手と向かい合え

567 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 23:01 ID:QaSfca7/
あんたたちは自分たちがうまくいくときのことだけを考えている。なにがやっ
て来るかわかりもしないのに。
                        マイクル・コナリー

568 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/30 23:09 ID:KcNUunX8
と思っていたが、正に自分に降りかかった事を認めまいとす。

569 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/04/30 23:27 ID:5WohGAbd
いまさら娑婆気をおこしてどうなろう。
                           海音寺潮五郎

570 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/30 23:29 ID:KcNUunX8
他人様の言葉を借りず、己の言葉で続けなさい。

571 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/05/01 00:18 ID:Snm/2M2C
レーニンもカール・マルクスもともどもに将棋好みしといふは面白し。
                            大熊長次郎

572 :てす:04/05/01 00:22 ID:uy5/atug
 綺麗事言うなかれと、自分の屁を嗅ぎ思う
                         てす

573 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/05/01 00:33 ID:VXPOO0AS
これがタブーを破って獲得する心の余裕なのだ。
                        ピーター・ワトスン

574 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/05/01 11:54 ID:8WoqBNMB
何方(どっち)だか見当が付かないので、この男に対する態度も極めて不明瞭
であった。
                             夏目漱石

575 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/05/01 12:47 ID:Gb23X/l+
先達の死は、それなりの死の場所がはっきりしている。小説家が生きているあ
いだになした仕事は、運動であり状態であった、それが死によって空間に還元
されたとき、はじめてその小説家の場がうまれる。
                             立原正秋

576 :名前はいらない:04/05/01 18:17 ID:fnKO/X8c
いかなる立場にあるか分かっていない人間がどうして次世の賞賛を期待するのだろう。

577 :名前はいらない:04/05/01 18:19 ID:fnKO/X8c
いかなる立場に置かれているか分かっていない人間がどうして次世の賞賛を期待するのだろう

578 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/05/01 19:43 ID:rJMJWVHL
かえって新しい材料の多く集まって来るのが、年来の私の経験であった。
                             柳田國男

579 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/05/01 19:48 ID:rJMJWVHL
中堅以下の作家の圧倒的多数は、戦争によって「文学精神そのもの」に手傷を
負っていた。
                             本多秋五

580 :もん:04/05/01 21:37 ID:mCgOjYl5
 走っているうちに、突然、もう一人のパイドロスがここにいると感じ
る。彼と同じように考え、同じように行動し、悶着の種を探している。
何か得体の知れない力に押し流されていることは薄々感じている。だが
それが何なのか分らない。疑問…そしてまた同じ疑問…すべてを知らな
ければ気がすまないのか。
 答えが見つからなければ、見つかるまでひたすら求め続ける。たとえ
見つかっても、またそれが次の疑問を生む。そしてまた同じことを繰り
返す……疑問は果てしなく広がり続けていくのに、決してそれが分から
ない。何か見失っているものがあるのだ。だがそれに気づいたとしても、
やがてまたそれを求めて自滅してしまうのだ。
                ロバート・M・パーシグ

581 :もん:04/05/01 21:40 ID:mCgOjYl5
なされるべきことはなされたと仮定せよ
               パブス

582 :もん:04/05/01 21:42 ID:mCgOjYl5
問題の条件が完全に満たされていると考えられる仮想的な事態について
検討せよ。            G.ポリア

583 :名前はいらない:04/05/02 00:06 ID:GPY6nmke
キリストは人の為に十字架に張付けられたとは決して思わない

584 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/05/04 03:29 ID:0Xn4HD5k
奇妙なものだ、逝ってしまう人たち。
ほんの一瞬目を逸らし、また眺めると、もう誰もいない。
                           ル・クレジオ

585 :BLUE HAWAI ◆jvBtlIEUc6 :04/05/09 06:56 ID:jSAaQGq+
手の上なら尊敬のキス。
額の上なら友情のキス。
頬の上なら厚情のキス。
唇の上なら愛情のキス。
閉じた目の上なら憧憬のキス。
掌の上なら懇願のキス。
腕と首なら欲望のキス。
さてそのほかは、みな狂気の沙汰。
byグリル・パルツァー

586 :楽団:04/05/09 09:33 ID:/pDm+jYq
希望はいいものだよ。多分最高のものだ。いいものは決して滅びない。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)