2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

異形コレクションについて語りましょう

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 18:54
今までで好きな巻、作品、作家、これから選んでほしいテーマ、新たに
参加してほしい作家など、なんでも語ろう。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 23:46
SF板ってすごいな。1のままずっと放置されてるスレがあるなんて。
他だとズザーーーー!2げっと って感じなんだが。

このシリーズってまだ続いてるの?


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 00:33
過去スレ 「異形コレクションについて語りましょう」
http://natto.2ch.net/sf/kako/1012/10121/1012111487.html

このあいだdat落ちした。わずか11レス(合掌)
このシリーズも随分巻数が出ており、登場する作家、作品も一くくりにはできないほど多岐にわたって
いるので、何か面白いテーマを決めて語るんでなければ焦点がぼやけすぎてレスを付けにくいように
思う。>1さんがよっぽどうまく盛り上げてメンテしないと同じ運命をたどるような気が…
ように思う。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 02:08
異形で乙一を鍛えてやって欲しいのだが。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 03:08
「侵略」と「宇宙生物ゾーン」は、とってある。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 13:26
井上雅彦の嗜好が西洋物にあるのはわかるが、もう少し日本的、東洋的なテーマ
も選んでほしいなあ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 14:37
一応版行シリーズ全巻持っています。
ただ、前衛的な作品も載っている当たり外れは
あるかもしれませんね。

一番新しい巻に寂しい夜の何たらかんたらって
いう、もろ2ちゃんを意識した作品が載ってましたね。
でも、そこらのSS職人のほうが上手かったり(w
ゴッドの巻の奇跡を求めて法王を殺すやつが(・∀・)!!



8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 17:26
>7
激しく同意。
2chをネタにするのはかまわないが、ただカキコをシミュレートしただけの凡庸な作品だった。
いまさらこんなのみせられてもねえ。

9 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/04/21 01:27
∋oノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ
               

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/28 21:00
相変わらず不憫なスレ。
あげましょう。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/28 23:59
なんだっけ、「LEなんとかの任務」って話が好きだが。


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 00:07
「恐怖症」発売age

しかし、相変わらず誰もいねえスレだなあ…

13 :7:02/05/09 00:35
ああ、発売しましたか。
早速買わないと…フォビア。
このシリーズで一番面白かった巻と全シリーズ
を通して、一番面白かったのを教えて下さい。

僕は、巻ではLOVEフリーク。
   個別作品ではGODの巻の奇跡かなぁ。

14 : :02/05/09 01:25
「恐怖症」今日買ってきたヨ。一応初版で揃えてます、全巻。
>>13
巻では…う〜ん、玉石混交だからなぁ。強いて言えば「トロピカル」か「帰還」。
個別では1作に絞れないので
田中啓文「ニグ・ジュギペ・グアのソテー キウィソースがけ」(グランドホテル)
友成純一「地獄の釜開き」(屍者の行進)
飯野文彦「椰子の実」?(トロピカル)が私的Best3かな。

15 :12:02/05/09 03:53
おお、人がいる!!
でも二人…
>>13
個人的には巻だとグランドホテルだろうか。
あの趣向を別にしても、水準は高かったと思う。
悪魔の発明も良かった記憶があったんだが、いま目次を見返してみると
そうでもない気がしてきた…
作品だとグランドホテルの「ニグ・ジュギペ・グア」と津原泰水の「水牛群」、
あと菊池秀行の「貢ぎもの」(ラヴ・フリーク)かな。
ただ、もう一度全部読み返してみると、また微妙に違う気もするなあ。
ちなみに裏ベストはe-Novelsでただで読める、牧野修の「読むな」かと。


16 :7:02/05/09 18:37
>14,15

人が…人がいる! 奇跡だ(w
当方僻地在住の為、恐怖症本日購入ならず。
「ニグ・ジュギペ・グアのソテー キウィソースがけ」は確かに
イイですねぇ。

屍者の行進の「地獄の釜開き」と「死に丸」も良かったです。
侵略の巻の「穏やかな侵入」の何ともいえない、静謐な感じや「罪と
罰の機械」の少女の自虐性…好きです。

恐怖症で、気に入られた作品が御座いましたら是非とも、教えて下さい。


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 18:38
角川ホラー文庫や徳間文庫のやつは続巻が出ないね。本家ほど売れないのかな?

18 :14:02/05/09 23:39
書き下ろしでない、名作アンソロジーだから
テーマ別で集めるにしても版権とかの絡みで難しいのかなぁ〜なんて考えたり。
光文社ノベルズのは好きなんだけどね。桜テーマのなんか特に。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/12 05:16
次巻から内容刷新だそうだけど、改悪になったり
なんだかウヤムヤに消滅してしまったりしませんように。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/12 17:02
「帰還」以前のやつも光文社で再刊してほしい。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 20:32
花筐城太郎VS殺人喜劇王のシリーズがもっと続きますよう…。

今回の「恐怖症」は「夢魔」の号に似て、物語の起承転結の要素が弱く各作者の頭
の中のイメージを綴っただけみたいなのが多くてつまらん。
次号(次巻?)の「キネマ・キネマ」はガジェット(映写機とか)や名作映画から
の本歌どりやを用いたストーリーのしっかりしたものが多くなりそうで今号よりは
期待。

22 :名無しさん@匿名希望:02/05/20 22:37
「殺人鬼」「音楽館」「怪宝石」「血文字」

23 :ハンチク:02/05/24 14:31
最近、電車移動中にグランドホテル読み直し中あげ
SF板にあったのか、記念カキコあげ
ニグ・ジュギペ・グア(・∀・)イイ!!あげ

24 :名無しさん@匿名希望:02/05/25 22:57
>>グランドホテルって一番好きではなかった。
なんかウザイよな、妙にハートウォーミングな所が。
恐怖症、一番目のドア恐怖症は中井先生らしくて面白かった。


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/30 00:15
平山夢明マンセー

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/02 15:22
みんなが取り上げてほしいテーマを挙げて。
俺はオカルト探偵物がいいな。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/02 23:23
既刊で扱われたテーマのおさらい。
1、恋愛
2、侵略
3、変身
4、マッド・サイエンティスト
5、「水」に関する異形
6、アンデッド
7、子供
8、月
9、ホテル(テーマというより設定だが)
10、時間
11、熱帯
12、神
13、俳優
14、サーカス
15、宇宙生物
16、帰還
17、ロボット
18、幽霊船
19、夢魔
20、玩具
21、仮面舞踏会
22、恐怖症

こんな感じですかね。
単一テーマもいいが、「グランドホテル」みたいに
ある基本的設定を決めて……ってのもいいかも。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/05 02:11
どんどんヨーロピアン&スプラッターに染まっていくので
遂に脱落しますた。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/08 18:07
「赤ちゃん」がテーマだといいな。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/08 22:03
>>29「チャイルド」じゃだめなの?
といいつつ、「ロボットの夜」を最後に最近は買ってない。
あのフィギュアプレゼントはどれくらいの倍率だったんだろう。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 14:46
井上さんの趣味だけでテーマを決めないでほしい。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 15:24
>31
いや、趣味で結構
そのシバリかある上で、井上がお題にもっているイメージを各作家がどのように
裏切るかが見物

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/18 01:32
>>32
最近サパーリ裏切ってくれない、つか軒並み井上的作品な気がするな。
貴賓館は良かった(古典も多いし)

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 20:31
参加してほしい作家を挙げてみよう。オイラは夢枕獏と高橋克彦。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 20:41
私は堀晃ファンなのでこの人の作品しか読んでないんだよなあ。
月とマッドサイエンティストのやつ。全部でどれぐらいあるの?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 22:07
テーマ候補に「少女」・・・むむむ ありきたりすぎるか
「幽霊船」「宇宙生物」があるなら「宇宙船」あるいは「星」もあってもいいかも

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/21 23:37
お盆にあわせて、純和風(に見えて実は一癖も二癖もあり)の内容のを出してほしい


38 :親切な人:02/06/21 23:49

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「 RX-2001 」がパワーアップした、
「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net/

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/#.2ch.net/

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/22 13:37
トランス・ジェンダー物の特集してー

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/22 18:12
食い物で巻つくってほしい。「晩餐」とか「異食」みたいにして。






41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/23 17:45
age

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/24 12:45
>>40
Ωの聖餐… 卵男…
平山夢明は食べ物描写多いね。バルタザールもそうって言えばそうだし。
あれ読んでSkippy SuperChunk捜して買ってきたよ。
思ったより甘くないんだよなこれが。

43 :42:02/06/24 12:46
あれ。メルキオールだよタイトル。鬱…

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/30 00:13
油断すると、ものすごく厚いフランス書院文庫に見える…。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 18:53
筒井康隆が参加しないかな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/04 00:56
初期に何点か書いてたけど山田正紀にもっと書いてほしい。
テーマだと、ゴシックホラーぽいもの多かったからSFチックなものがいいな
「歪んだ未来」とか・・・
「終末曲線」みたいなのキボーン

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/04 16:58
異形コレクション・コミック版を出して。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/04 17:36
『恐怖症』読了
今回の自分的ベストは奧田哲也「石の女」でした。
あとは倉阪鬼一郎、浅暮三文、北野勇作、牧野修、朝松健くらいかな。このあたり
の作家はコンスタントに一定水準はクリアしているように思います(倉阪の鬼畜っ
ぽいのはどうも苦手だが、今回のは好き)

小松左京賞受賞作家ということですが、町井登志夫のは全然面白くなかったな。
理に落ちてそれだけって感じ。ホラーには向いてないような。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/10 17:45
>>44
ではいっそエロをテーマに。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 17:50
>49
既に『エロティシズム12幻想』(監修/津原泰水)つーのが先行してます
(表紙も黒いし)

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 11:20
いぎょーーーーーーーーーーーーーーーー

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 15:17
女性作家(女流作家って言葉、あまり好きじゃないので)限定の巻を出してほしい。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 21:35
平山夢明が読めるだけでも存在意義あり

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 05:41
山尾悠子

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 15:05
井上さん、海外作品のアンソロジー作ってくれないかな。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 23:42
>53激しく同意。
でも本人はアンソロに描くのは忸怩たるものがないでもないそうだね。
「鵜飼いの鵜」だと言ってるよ。言い得てるが。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 02:58
>>26
遅レスだけど、自分が希望するのは

「病院・病気」「学校」「虫」「魚」「廃虚」
「占い」「グルメ」「電脳空間」「テレビ」
「未知の文明」「神社・寺」「タブー」「留置場」

……パターン化されているテーマ多いかな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 19:59
掌編限定と云うのは駄目でしょうか。
一冊に80篇位入ってるの。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 00:15
「グルメ」だったら確実に田中啓史さん(「ニグ・・・」「牡蠣食う客」)参加でしょう。
「玩具館」以降ミステリ系の人が結構入ってる気がするけど、いいと思う。
宮部みゆきさんとか怖い話書くし。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 14:39
貴志祐介って書いたことあったっけ? この人の短編もちょっとよんでみたい気がする。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 20:56
怪奇探偵物の特集やって

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 01:10
「病院」マジで読みたくなった。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 19:23
和風怪談と中華怪談で一冊ずつ

64 :1:02/08/05 19:24
       ☆ チン        ハラヘッタ〜
                     ハラヘッタ〜
 ☆ チン  〃 ノ川ヽヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\V▽V)< ちょっとーはやくしてくれる?
      \_/⊂ ⊂_) _ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   | Z-1は過去よ   .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 23:05
ファミ通で掌編連載していた渡辺浩弐が書いた作品があると言う事で
「ロボットの夜」から買い始めたのだが、最近はだんだん質が落ちてきたように感じる。


66 :フセフオ、キ、マフオサネ皃ハフ、ホスイヲ:02/08/10 16:29
、「、マ、マ、マ。「、ウ、、ハ・ケ・・テ・ノ、ャホゥ、テ、ニ、、、ソ、ネ、マ、ヘ、ィ。」、チ、ハ、゚、ヒサ荀マーロキチ・ウ・・ッ・キ・逾、ヒニコ、タ、アコワ、サ、ニ、筅鬢テ、ニ、゙。シ、ケ。」ノョフセ、マネフゥ、タ、シ
、ヌ、筍「オ、、ヒ、ハ、、ォ、鬢ウ、、ォ、鬢筅゚、、ハ、ホエカチロハケ、ュ、ソ、、。」

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/10 18:19
22冊もあるシリーズの後半たった6冊で
>最近はだんだん質が落ちてきたように感じる。
と言われても・・・

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 07:05
66です。化けてて失礼。
異形シリーズに二篇ほど載せてもらってる、作家くずれでーす。
(もう一年以上なにも書いてませんが…)
でも、これからもがんばりまーす。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 12:58
>>68 お前の名を名乗ってください

70 :65:02/08/11 14:10
>>67
図書館で借りて昔のは7・8冊読んでみました。
たぶん自分の好きそうなテーマの巻
だけを読んだからでしょうね。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 20:51
age

72 :あびき:02/08/12 23:41
最初の「ラブ・フリーク」から買いつづけているけれど。
何か玉石混合て感じで・・。
しかも玉よりも石の方が多くてなあ。
石ならまだいいが中には糞としか言い様がないのもあるし。
朝松建の時代物シリーズが好き。
田中啓文は何かただ気色悪ければホラーだと勘違いしてないか?
岡崎弘明、こういうのは別に嫌いではないが、
少なくとも「ホラーアンソロジー」と名のっている所に書くのはいかがなものか?
西瓜の中に金属バットが混じっているようなもので。
大原まり子は本当につまらん。
何年も作家やっているくせにこのつまらなさは何なのだ?
最近出てないからいいけど。

ところで「恐怖症」の次のテーマは何?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 00:23
>72
>西瓜の中に金属バットが混じっているようなもので

どういう比喩じゃ(w

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 04:08
>>72
>田中啓文は何かただ気色悪ければホラーだと勘違いしてないか?
それが(・∀・)イイ!んじゃねぇか(w

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 15:48
>>72 ホラーを中心とした異形短編のアンソロジーだから、SFでもファンタジー
でもミステリでもいいのです。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 16:00
>>72
ハゲ堂!
異形って大手の小説雑誌に短編書かしてもらえない連中の同人誌みたいなもんだもんな。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:03
>>76 短編の発表の場を作ったということでの功績は大きいと思うが。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:31
>>68
がんばってくださいな♪
アルカード伯って執筆依頼をどんなふうに持ちかけてるんですか?
いきなり知らないヒトにお電話るるる?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:38
>>76
光文社に移ってそのへんの雰囲気がうすれちゃって、むしろ残念
いやもー、表紙の紙質からしてげげげのげ
廣済堂ぉー
帰ってこーい
おーい

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 13:03
井上氏の小説ははっきり言って面白いと思ったことはないが、アンソロジストと
しては最高だと思います。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 13:41
>アンソロジストとしては最高だと
どこがよ? 漏れにはただの周旋屋にしか見えんのだが・・

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 16:36
>>81
ホラー短編に限って言えば、80さんに賛成するで

ホラーそのものへのゆるぎない定見
枠としてのテーマの扱い方の柔軟さ
前書き・後書き・作品紹介での、作者・作品・読者との距離の取り方
イラストや作品紹介や造本が醸し出す、統一されたムード

どれをとっても哲学がはっきりしとるし、細やかな配慮が行き届いとる
ものすごい熟慮された、愛情とエネルギーがそそがれた代物や
出版社が替わっても、あれだけ維持できとるっちゅーのは、ただごとや
あれへん

それにな、伯を周旋屋呼ばわりしても、情けないことにそれだけでは
誹りとして成りたたんのが、悲しいかな、今の出版界の現状や
あれだけ濃ゆい書き手を、ただ出版社と仲立ちするだけでも、できる
人間はそうそう他におらへんやろ

どや

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 00:36
>>82
どや、と云われても・・よくこれだけ手放しで絶賛できるもんだ(藁

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 00:48
>>83
わしゃ、あのシリーズのファンなのぢゃ
惚れてしまった弱みよの
欠点なんぞ、いっこも見えん

言うてみぃ言うてみぃ
気にいらんとこ、具体的に言うてみぃ
聞いたるさかい

ほれほれ

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 01:03
最初はオモロかったが、息切れネタ切れしたんだと思われ。
書き下ろしアンソロジーでこれだけ続いているのはある意味凄いことだし
評価に値すると思うけどね。

>>80
そっか?角川ホラーの「異形博覧会」に収録の作品なんか、結構イイと思うのだが。
最近は確かに面白くないよね。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 01:34
>>85
ネタ、切れとるかなぁ
そうかなぁ
アイデア大盛りっちゅーか、特盛りツユだくお新香付きやん

なんにつけても、続けていくもんで「初期のほうがよかった」て
言われへんもんって、そうそう無いで

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 02:36
異形が玉石混淆なのは
レベルを上げると監修者自身の作品を載せられなくなるからだ
と一部でささやかれている件に関してはどうよ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 15:13
高橋克彦と山本弘を同じ巻に収録して欲しい。テーマは異星人とか超常現象で。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/20 00:07
>>87
しもた
不覚にも、わろてしもた(w

いや、伯の作品をくさしとるのは悪いけど棚上げさしてもらうわ
話の行き着くところは「好き嫌い」やろし
そんなん退屈や

玉石混淆ちゅー話やけど、これ、多少意図してのことと思うねん
「レベル」言われる意味が漠然としとるけど
これを、作品の巧拙、文体なり作劇術なり、小説としての技術的
な部分に限定すると、たしかに、えらい一冊の中でもムラあるわ
けどな、技術的にピンでもホラーとしての面白さはキリな作品と
技術的にはキリでもホラーとしての凄みやら新機軸やらがある作品と
どっち読みたいかっちゅう話や
後者あっての異形コレクションやと思うで

むしろ、執筆者の「みっともなくコケてもいいから、これがや
りたい」
ゆー、熱意ちゅーか、熱気が最近薄れてきてるのが心配や

書き手の人、がんばってや
幻想小説の短編なんて「小説」じゃなくなってもいいくらい、
なにやってもエエ世界やん
どうせ異形コレクションで書くなら、冒険してほしいわ
菊池先生にすら、そう言いたいわ

あ、長文になってしもた。ごめんな

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/20 00:13
あかん
菊「地」先生や
大変、失礼いたしました

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/20 00:22
>>88
おもろいわ〜
それ、読みたいわ〜

でも、ごめんなー
異形コレクションでなくてもいいと思うわ〜

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/20 10:39
>>89
それは…わからんでもないけど、雑誌の美学だ。
異形はアンソロジーと銘打ってる。だから異論が出るのか?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/20 21:45
>>92
あ、なるほどな〜
それ、基本的に正しいと思うわ

ただ、「アンソロジー」て単に「作品集」ゆー意味やん
せやから、それはエエと思うねん
編者の名前が一人で、しかもそれが作家で、本がぽんと置いてあると、
どうしても「選集」や思われてしまう
そういう問題やと思うねん

廣済堂んときは、帯に小さ〜い字がぐちゃぐちゃ印刷されてたり
紙質がボロだったりしてエエ感じにチープやった
あの雰囲気だと違和感少なかってんけどな〜

いっそ四六判くらいのムックみたいな装丁にしたらどやろ
表紙、厚紙のくるみにしてな
書籍のコードとって流通させといて、雑誌の棚に置いてもらうねん
あかんかなぁ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 07:36
そうしたら今迄買い揃えた横に並べられないだろと小一(以下略)

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 21:08
>>94
それは重大な問題やね
いや、まじで
蒐集の楽しみを削がれる感じするなぁ
岬センセのSFバカ本が新書になったときは、たしかにちょっとイヤやったわ

あ、テーマで「蒐集」とか「蒐集家」ってどうやろね

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 14:22
異形だけでなくアンソロジー総合スレにしない?
とりあえず朝松健が創元で出すクトルゥー物のアンソロジーに期待。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/29 23:17
age

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 19:13
「キネマ・キネマ」はいつ出るの?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 23:23
今月中旬、十九日ごろかな?
お楽しみに。

100 :異形会合:02/09/06 01:47
    ∧_∧                       ∧_∧
    ( ´Д`)     ∧_∧              ( ´Д`)     ∧_∧
   /    \    (´Д` )            /    \    (´Д` )
__| | >>2 | |_   /    ヽ、       .__| | >>8  | |_   /    ヽ、
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .| >>3| |        ||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .| >>9| |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./        .||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. . (    )     ~\_____ノ|  ∧_∧. ||. .(    )     ~\_____ノ|  ∧_∧
.  _/   ヽ          \|   (´Д` ).  _/   ヽ          \|   (´Д` )
.  | >>4  ヽ          \ /    ヽ.  | >>10 ヽ          \ /    ヽ、
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|>>5 | | .  |    |ヽ、二⌒)       / .|>>11| |
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./ .  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ ./
   ヽ、___(    )      ~\_____ノ|  ∧_∧ ___(    )      ~\_____ノ|   ∧_∧
.         _/   ヽ          \|   (´Д` ).    _/   ヽ          \|   (´Д` )
.         | >>6  ヽ          \ /    ヽ、   | >>12 ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|>>7 | | .   |    |ヽ、二⌒)       / .|>>13 | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./ .   .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ| .   ヽ、____ \\       ~\_____ノ|



101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 02:41
>96
河出がSF、ファンタジーとアンソロジーに
力を入れて取り組んできているみたいだが、
次はホラーでもなんかやってくれるんではないか、と
期待というより妄想してみる。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 03:03
//images-jp.amazon.com/images/P/4334733816.09.LZZZZZZZ.jpg

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 12:09
69さんへ
「お前の名を名乗ってください」ですか?

あなたの名前を名乗ってください
か、お前の名前を名乗れ、って書いてあれば、無視してたでしょう。

でも、お前、ときて、ください、ってのは、なんか面白いです。
丁寧語なのか、侮辱されてるのかよくわかんない。
なんだか、この一文に触発されました。

ちなみに私は女で『宇宙生物ゾーン』に載せてもらってます。
ついでにヒントをあげておくとフレドリックブラウンのファンです。
自作については、どうしようもない駄作だと思っています。
なんであんなのが載ったのか自分でも謎です。
だいたい、もともと作家になりたかったわけでもありません。
それから、これから作家を目指すつもりもないです。
書くより読む方がよっぽど面白いと、私は思います。

それから私の名前がわかっても、ここには絶対に書かないでください。
ここは匿名で楽しく語り合う場所ですし、私もその匿名の一人にすぎません。
もし、私の名をここで挙げたら、私はここから去ります。

話は変わりますが、異形シリーズは頑張っていると思います。
最初からずっと読んでるし、玉石混交ってのもわかります。
確かに光文社に移ってからの異形シリーズの方針は変わりましたね。
でも、一定のレベルは保ってるし、採算もとれてるんじゃないですか?
まあ、私は一読者として異形シリーズを読んでゆくつもりです。


104 :1=69:02/09/09 14:41
>>103 了解しますた。

105 :12:02/09/09 23:08
>「恐怖症」発売age
>
>しかし、相変わらず誰もいねえスレだなあ…

と4ヶ月前に書き込んだときは、
前スレみたいにすぐdat落ちするんだろうなあとか思ってたけどまさか100レス超えてるとはねえ。
人がいただけで喜んでた頃が懐かしい(w

というわけで「キネマ・キネマ」発売age

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 23:43
>>103
いえいえ、もう歴然たる作家の方ではありませんか
あや〜
書くより読むほうがよっぽど面白いですか
賞取りの人にそゆこと言われると、ちょと寂しい、純然たるアマチュアの私

わたしのような者でもスランプのときは「なんも、こんな苦しい思いして書くことないや〜」
という気分になりますねぇ
書いたものを読み返すのが凄くいやで、書き直しても書き直しても
箸にも棒にもかからないものを書いている気がして
自分で自分の書いたものを好きになれなくて
世に出た後の方でもそういうことあるんだぁ……
うわー、勉強になりました

気が変わられたら「液体の悪魔」みたいな傑作をまたお願いします

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 02:48
103さんへ
いやー、『液体の悪魔』は、私的には、多少の不満が残ってます。
ちょっとだけだけど修正させられたりして、なんか後味が悪い。

だいたい『宇宙生物ゾーン』のなんか、五時間くらいで一気に書きました。
(推敲には一日くらいかけましたが)
なんであんなつまんないのが載ったのか、私には全く理解できません。
だから、商業作家になるのは、すっぱりヤメました。

今は好きなものを好きなように書いています。
賞に公募する気もなければ、出版社に持ち込む気もありません。

だいたい、もともと作家になりたかったわけじゃなかったんです。
ホントはシンガーソングライターを目指していました。
で、歌詞のコンセプトを書いてるうちに、なんか小説みたいに長くなって。
それを人に見せたら、ちょうどいい賞があるっていうから応募しただけ。
原稿用紙の使い方さえ知らなかったから、処女作はめちゃくちゃです。
作家を目指してる人たちに、大変申し訳ないことをしたと反省しています。

今は異形コレクションの一読者として楽しくすごしています。
やっぱ、書くより読む方が楽しい。
自分でオチがわかってるモノを書くなんて、ただ苦痛なだけ。

ここに来てるのは、なんとなく面白いからです。
ほんとに不真面目ですみません。
悪気はないんですが、ついお茶目のつもりが洒落にならなくなる性格で。
自分でも困っています。

とにかく私は変わった人ですが、あんまり責めたりしないでください。
打たれ弱いので、議論なんかは苦手というか、とっとと逃げます。
それじゃ、また。

108 :12:02/09/14 04:43
103の時はホントはレスしたかったけど、
他人とのやり取りだと思ってスルーしたんだが、
107を読んであえて一言だけ。
あんまり自分を卑下するような書き込みをする必要はありませんぜ。
自信を持ちましょうや。それだけのものを書いてると思うし。
って、素人に言われても嬉しくない罠、たぶん(w
迷惑だったらスマソ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 07:28
108さんへ
どうもありがとう。迷惑なんてとんでもない!
自信はありません。だって、売れるものってどういうのか解らない。
自分の書きたいもの=売れるものならいいけど、そうじゃないから。

ここの人たちは優しい方ばかりですね。
私ももっと小説の勉強をして、やりなおしてみようかなあ、って
ちょっとだけ思いました。
ほんとにみんなありがとう。私はとても嬉しいです。

110 :かんきち ◆a74VnLFs :02/09/14 15:53
みなさん「キネマ・キネマ」は読みましたか。オイラはこれから読みます。
初参加の乙一と中島らもの作品はどうでしたか?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 20:31
なぜにここで止まるかね
ちみら

112 :12 ◆IGYOOpl6 :02/09/18 01:03
早く「キネマ・キネマ」読みたいけど、読むスピードが遅いんで
先に手をつけた「秘神界」やら何やらが……(鬱

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/19 09:33
幽霊船以降が積ん読になっていることは秘密です

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 17:08
あげ

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 19:43
てきとーに好きな作家だけ読むってのはダメ?
倉阪鬼一郎、ヨコジュン、小林泰三、カジシンをとりあえず読んでたりする。
それから、ヒマな時に他作家も読むことにしてるよ。
許されるよなあ?



116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 21:19
漏れもとりあえず合間合間に拾い読みしてるよ。
これ載ってる順に一気に読むと雑音比が高いので身体に(・A・)イクナイ
しかし、ほぼ全体に目を通すのはいつになることやら。

漏れは平山夢明というだけで(・∀・)ウオーシンボウタマラン!!人なので、
読み始めは「アナーキー・イン・ザ・UK」から。
相変わらずアメリカのど真ん中だか日本だか分からない世界。
しかし舞台はモーテルでも牧場でも良かったわけで。
一応映画館っつー舞台にして「キネマ」フラグは立てたので
あとはまあ書きたいように書きますた、という感。
いや、だがそれでもいい。

中島らも「コルトナの亡霊」はどうだろう。
普通の話っぽいところに多分怖さがあるのだろうと思うが。
漏れは当たり前すぎてあまり面白くなかった。

Z1は頑張ってけれ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 23:14
>>115
それ、あり
おーいにあり
許されます
てゆーか、むしろ許します
……ええ趣味や

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/24 00:12
>>116

漏れも平山さんが入ってるだけで買ってしまうクチ。「アナーキー・イン・
ザ・UK」はありゃ完全に映画「悪魔のいけにえ」をモチーフ、ちゅうか
リスペクトしてるんだから、ちゃんと「キネマ・キネマ」に入るべき
作品だと思いますよ。
あと、あの作品の一番の笑い所は実は「参照文献」。ソンナワケねーだろ!!
て突っ込みを誰かしてあげないと、冗談なんだから。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/24 01:18
>>118
そゆことをヤボにならずに突っ込むのは至難かもしれないかもしれないかも

120 :かんきち ◆a74VnLFs :02/09/28 14:18
>>115 オイラは順番に読まないと気がすまないのです。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 21:38
>>120
わかるわかる
漏れも基本的にはそうだにょ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 19:18
あげ

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 10:50
hosyu

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 16:08
age

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 17:16
ホシュホシュホシュ!!

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 16:36
age

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 18:31
井上さんにはホラー映画に関するエッセイ集を出してほしいです。

128 :無名草子さん:02/10/27 11:41
「ショートショートの広場」について語ろう。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1020230944/

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 20:11
何で誰も言わないんだろう?
「キネマ・キネマ」中の飛鳥部勝則の「あなたの下僕」は
新津きよみの「頼まれた男」の盗作だって。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 21:14
どっちも読んだことないもん。

131 :ななし:02/10/29 10:17
言わないんじゃないあれだけ違ってれば。
ストーリーはそんなに目新しくない。似たようなのは他にもあるとおもうよ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 21:18
東京国際ファンタスティック映画祭の会場で、「キネマ・キネマ」を売ってたよ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 12:47
>>133 会場に井上雅彦きてたよ。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 15:04
あげ

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 20:38
age

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 12:57
あげ

137 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/11/10 01:37
一応書いておくかな
29日に出る、山前譲編
『本格一筋六十年 想い出の鮎川哲也』(東京創元社)の
追悼文執筆者の中に伯爵の名前があった

138 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/11/10 23:20
忘れてた
今月の本の雑誌にも伯爵が出てる。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 18:01
あげ

140 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/11/18 07:04
最近になって読み始めました。まだ数篇拾い読みした程度なので語れませんが、
宜しくお願いします。そういえば以前、『ショートショート・コンテスト』の
入選者の方々のなかで現在プロとして活躍されている事を知らなかった頃に、
『ダ・ヴィンチ』で知った伯爵の短編集を初めて読んだのです。そこに収録
されていた『よけいなものが』という作品を読んだ時に、「あれ? これって前にも
読んだ事があるぞ。すわ、盗作やもしれぬ」なんて失礼な事を考えながら、以前読んだ
のがどの本のなかでだったかを探し当て、見つかったのが『ショートショートの広場』
のなかで、そこに有った作品の作者欄にも伯爵の名前になっている事を知り、度肝を
抜かれたのです。盗作どころか、伯爵の記念すべきデビュー作だったわけです。
一瞬とはいえ心の中で失礼な濡れ衣をかけてしまって、大変申し訳なかったと思っています。

141 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/11/20 00:02
新作キタ―――(゚∀゚)――― !!
某所よりコピペ。

実業之日本社 奇妙な幻獣辞典 井上雅彦
1,800 46版 12月上旬  ISBN4-408-53427-7
龍、グレムリン、ユニコーンなど12の幻獣をテーマにしたオムニバス・ホラー。

>>140
いらっしゃい。
(・∀・)つζ
記念にニグ・ジュギペ・グァでも食うかい。
うまいらしいぞ(w

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 12:53
>>137-138 井上雅彦氏は「伯爵」というあだ名なんですか?
由来はやはりドラキュラ伯爵からですか?
そういえば風貌もなんとなく「伯爵」ぽいですね。


143 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/11/21 02:07
>>142
もともと私信などで井上氏本人が
“井上雅彦”の代わりに“アルカード伯爵”の名を使っていたが、
(DRACULAを逆さにしてALUCARD)
津原泰水が自作の中で、
井上氏をモデルにした“伯爵”という人物を出したことで、
関係者以外にも“井上雅彦=伯爵”というのが広まった。

こんな感じかな。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 02:15
>143
 津原泰水の「蘆屋家の崩壊」に出てくるホラー作家「大宮のドラキュラ伯爵」ですね。
 でも今は大宮市ってないんだけど。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 10:04
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1016967416/l50

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 11:43
>「大宮のドラキュラ伯爵」
田舎伯爵ってことね(w

147 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/11/24 09:29
>>146 ドラキュラ伯爵ゆかりの地トランシルヴァニア自体がヨーロッパの辺境と
呼ばれていた場所ですから、むしろ田舎者でなければドラキュラ伯爵を名乗る資格がないのですよ。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 11:17
最近は異形に影響されたのかアンソロジーが増えた気しない?
テーマを決めて作品を集めて、各作品の冒頭に編著者の前口上が
必ずあって(あれは凄くいいと思うが)。
井上雅彦は「竹馬男の犯罪」がベリグーだと思うぞ。あとはハズレだが。



149 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/11/24 12:19
>>148 『竹馬男』は購入済ですが、まだ読んでません。そのうち読みます。
主人公の名前が『ショートショートの広場3』に収録されていた作品「ロマンチスト」
と同じ磨理邑雅人だったので気になって購入した次第です。「ロマンチスト」は名作
ですよね。あの作品のを書き上げた伯爵本人のロマンチストぶりがうかがえて心憎い限りです。
あと、『竹馬男』の後書きには伯爵がパソコン通信のヘビーユーザーだった事が書かれていて
興味深いです。同じく『ショートショート・コンテスト』出身の作家・太田忠司先生とのセミプロ
時代の伯爵との交流の様子は、太田忠司先生の公式サイト内のエッセイ『小説家への長い道』で知る事が出来ます。
ガイシュツだったらスマソ。

アンソロジーにはどういうものがあるんでしょうね。アンソロジーの紹介本とかあれば
欲しいです。でもそういうのを紹介したサイトを探したほうが手っ取り早いですかね。
こういうのがあったら読んでみたいなというものがたくさんあります。オカルトやSF系
はやはり異形コレクションシリーズでかなり網羅されていますけどね。ほかにはたとえば
こういうテーマのを読んでみたいです。「犬や猫などの動物系の泣ける話」、「童貞」、
「三角関係」、「友情」、「父と子」、「母と子」、「土地」、「仁義」、「別離」、
あああキリがないですねw すでに出ている本で、こういったアンソロジーのいいのあり
ますでしょうか? スレの趣旨と違ってくるのでこの件についてはあんまり長引かせない
ほうがいいかもしれないですけど。

150 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/11/24 12:30
先ほどの「読みたいアンソロジーのテーマ」のレスはどうにも板違いだった
かもしれませんので、板に合うものに変えます。個人的にモンスターが好き
なもので、その辺で色々と出していってほしいですね。異形コレクションに
は『ウンディーネ』や『ゾンビ』、『ミュータント』、『エイリアン』、
『サキュバス』、『人魚』、『雪女』などがすでにあります。ほかに出して
ほしいのは、たとえば『ゲル状生物』、『狐火』、『座敷童子』、『ゴーレム』、
『ドッペルゲンガー』、『巨人』、『ケルベロス』などです。
『妖精』や『狼男』、『ドラキュラ』はありましたでしょうか?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 23:57
グランドホテルみたいな共通の舞台の作品を集めるのは面白かった。
またあんなのをやってほしい。


152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 19:09
age

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 19:18
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵(゚□゚;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所(゚□゚;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
素敵(゚□゚;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな♪(#⌒〇⌒#)キャハ 私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達σ(^_^)になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
それでは、今から他の掲示(゚□゚;ハウッ!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★   


154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 00:24
>>153
見事に浮き上がってます。
なんか今、目で見たものをのうみそが拒否してます。

>>151
「グランドホテル」は良かったね。

気をとりなおして「酒の夜語り」の話でも。12月発売だそうです。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/29 17:52
>>154
コピペにマジレス

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 12:16
>>150 幻獣マニアな方ですか。俺は「妖怪」をテーマにしてほしい。
または「鬼」「河童」「天狗」「竜」など。

157 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 03:41
>>156 妖怪も好きですよ。
「のっぺらぼう」とか「ぬりかべ」も読んでみたいです。

あと、舞台物として「屋根裏」とか「洞穴」、「樹海」なんかも読みたいです。

158 :かんきち ◆Usa74VnLFs :02/12/05 20:11
>>141「奇妙な幻獣辞典」を買ってきました。これから読むのです。

159 :かんきち ◆Usa74VnLFs :02/12/05 20:27
ウンディーネ・・・・「水妖」
ゾンビ   ・・・・「屍者の行進」
ミュータント・・・・「チャイルド」
エイリアン ・・・・「宇宙生物ゾーン」
サキュバス ・・・・「夢魔」
人魚    ・・・・「人魚の血」
雪女    ・・・・「雪女のキス」
・・・ってとこか。ゴーレムは「ロボットの夜」の人形怪談に含まれる
のでは。


160 :かんきち ◆Usa74VnLFs :02/12/05 20:30
>>159 おっとすまん。>>150さんへの書き込みでした。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/05 23:22
正直内輪ほめの解説はいらん。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 01:39
「吸血鬼」テーマだと
「血」(ハヤカワ文庫)とか「血の十二幻想」(講談社文庫)とか
既発のオリジナルアンソロジーがあるから
今更に異形コレで取り上げるのは難しいかもしれないよね。
アンソロジーのテーマとしては魅力あるものだと思うけど。

海外ものだけど昨年?出た自動車テーマの「死のドライブ」(文春文庫)が
けっこう面白かったので、異形コレクションでもやったらどうかなぁ
とふと思う、そんな車好きです。

「酒の世語り」はまだか?
まさか飯野文彦が酔っ払って原稿落としてるんじゃないだろなw


163 :162:02/12/06 01:41
スマソ、「酒の夜語り」でした

164 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/12/06 02:49
最近覗いてなかったんで亀レスでスマソ
>>149
> アンソロジーにはどういうものがあるんでしょうね。アンソロジーの紹介本とかあれば
> 欲しいです。でもそういうのを紹介したサイトを探したほうが手っ取り早いですかね。

『この文庫が好き! ジャンル別1300冊』(朝日文庫)で
伯爵が「ホラー通になるための100冊」というのを書いているのが
ちょっと参考になるかも。
定番が多いけど、アンソロジーだけで20冊近く挙げてるよ。

もう幻獣辞典出てるのかあ。明日買いに行くかな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 15:26
>>162
書店の目録見たら10日発売(価格未定)だってさ。

166 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/12/10 01:20
『酒の夜語り』発売age

続刊のテーマが激しく(・∀・)イイ!!

167 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/12/10 01:23
しまったsage入れちまった……。
鬱だ寝よう……。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 20:46
「酒の夜語り」購入。>>166に剥ゲドー

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 21:51
次のグランドホテルは6月だそうな。
また美味しいものを食べさせておくれ。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 00:36
六月のグランドホテル……結婚式か、やっぱり。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 01:35
正直、ここの菊地秀行読むと、昔の片鱗があってほっとする。
俺ご多分に漏れず「インベーダーサマー」好きなんで、
タイトル忘れちゃったけど、最期の夏の話はちょっと嬉しかった。

それから今このスレ読んだんだけど、ちょっと前に出てきた、自称書き手のレス、
なんで誰も怒らないの? ムカついたの俺だけ?
作家は目指してないとか、自分の話は駄作だとか、シンガーソングライターになりたいとか、バカじゃないの? 
「あんなつまんないもの」って思うなら出すんじゃねえよ!! それが金出して買った読者に対して言う台詞かよ。おまえ、もらった印税誰から出た金だと思ってるんだよ!
たとえそう思ったって、普通口が裂けたって言わないことだろうが。あんた、プロじゃねえよ、確かに。
それに自分を特定できる情報を垂れ流して、分かってもここでは絶対に語るなとか何様だてめえ。
じゃあ、最初から個人情報なんか書かなきゃいいじゃねえかよ!
あの話の作家さんでしたか〜、よかったですよ。とかヌルイこと書いてほしかったとしか思えないんだがな。
だけど叩かれるのは嫌なんで、予防線張ったのか?
「私は変わった人ですが」って女子高生が言うならともかく、イイ年だったら激怖。
とりあえず、あんたは作家なんか目指さなくていいよ。俺読みたくないし。

なんかすげえ今、腹が立ってるんだけど。俺だけ?
これだけ読者をコバカにした文って見たことないぞ。
それともこのカキコ、実は釣りでみんなスルーしただけか? 
俺、引っかかっただけなん? ああ、もうムカムカする ウキー!

172 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/12/11 03:35
>>171
その件に関してはいろいろあるんで、スルーしたほうがいいと思われ。
まあ自分の場合は自戒と反省の意味もあって、あえて書きますが。
あんなことになるとは思わず気軽にレスしちまってちょっと鬱……。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 07:23
>171様
あ、余計なお世話のセシイさんだけど、ちょいとフォローしとこうか?
(ウザイなら無視してくれよな)。
笹山は主治医の見解だと、精神年齢15才ってとこで、
とにかく生きているのが精一杯って感じなのさ。
口ぐせは「息をするのも面倒」って、自分で自分を持て余してる状態かな?

あいつはバカがつくほど真面目で、自分に対する自己評価に謙虚すぎるのさ。
もうちょっと自信を持てるといいのかも知れないけど、あの自虐癖は彼女のせいじゃないよ。
彼女を苦しめたイジメっ子たちが、彼女をあんな風にしちまったのさ。
それでも、彼女は必死で生きようとしてるし、日本国民としての責任と義務はちゃんと果たしてるよ。

もともと彼女は目の前の読者のコトなんか考えてる余裕なんかないし、
小説をタイプするのも疲れるから嫌いなのさ。

笹山は別に自分の作品を嫌ってるわけじゃないけど、好きでもなさそうだね。
読者が怒ろうが、叩こうが、もうそんなのには子供の頃から慣れっこで、
ちょっと顔をくもらせるけど、次の瞬間にはジョコンダみたいな謎の笑みを浮かべて、しばらく天井を見あげて、ぼおっとしてるよ。
なんか考えてるように見えるけど、もう全ての感情が擦り切れちゃって、なんにも考えてないのかも知れない。

「変わってる」ってのは、笹山本人がそう思ってるわけじゃなくて、
周りの方々が、そう言うから「自分は変わってるんだなぁ」と認識してるだけじゃないの?

まあ、誰が怒ろうが叩こうが、笹山は笹山の生き方しかできないんだよな。
四月の魔女のセシイさんだって、彼女の深層心理はわからんよ。
なんで、儲からないSF作家なんか目指すのか? 叩かれるような行動を取るのか? 彼女自身さえ理解できてない。
あいつは理屈で生きてるわけじゃないから、なにが他人の気に触るのかさえ、
よく解ってないのさ。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 07:25
ちょっと、改行エラーが出たから173の続き。

あいつ、このセシイさんさえも、自分から切り離しちゃって放置してるからね。
それから笹山は誰のこともコバカになんかしてないと思うけど?
なんだか、自分が生きてるのか死んでるのかさえ、よく解らない状態なのさ。

だから、ムカツキたければそうすればいいし、非難すればいいし、叩けばいい、読みたくなければ読まなくてもいい。

それから、あの作品を選んだのは井上雅彦氏であって、笹山はあんなのが
「異形コレクション」に選ばれたのか、今でも不思議に思ってるみたいだよ。

笹山に文句があるなら、笹山の掲示板に来いよ。
こんなトコで怒ってたってしょうがないじゃん。
まあ、たまたまセシイさんの目にとまったから、レスはするけど。
じゃ、そんなトコかな?
172様の仰るとおりにしておくのが、一番いいんじゃないの?
(セシイさんにも良く解らんが)。

175 :171:02/12/11 13:00
俺、SF板来て半月ぐらいしか経ってないんだよ。
ずっとロムしてたんだけど、あんまりなもの見つけて頭に血がのぼっちゃってさー。
感情的になりすぎたと反省してマフ。すんまそん。
>>172
>>173
あのさー、この人有名人なのか…? つーかサイコさん…?
この板の人はみんな知ってるの…?
俺、本当に分からないからさ、つか、あれにマジレスするだけ無駄だった?
お、奥が深いなこの板…

セシイさんはこの板のコテハンさんですか?
うーん、うーん…。まだこの板の全容がつかめません…。
もうちょっと彷徨ってみます…。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 19:14
>>175
あなたの、彼女の書き込みを読んでの反応、まったく真っ当な感じ方だと思い
ます。私も彼女の書き込みを目にするたびに、腹が立ち、うんざりします。

>なんで誰も怒らないの?

きっと多くの方が怒っているか、呆れているか、だと思いますが、
彼女はネット上で、あるいは日常の生活の中で、何を言われても(それが誠心
誠意彼女を思い遣っての言葉であっても)聞く耳を持たず、開き直ってしまっ
ているので、もう誰も彼女をまともな存在として扱ってくれなくなっている、
そんな状況です。叱ってくれる人がいるうちが、花。

(また彼女自身の弁によれば、確かに彼女は精神を病んでいる状態だそうで
す。もっとも彼女の言うことは、どこまで信用できるかまるでわかったもので
はないんですけどね。それに、確かに精神病だとしても、それが万引きなど
犯罪を犯してもよい、という言い訳にはならない。これは当然のことですが)

ちなみに、彼女=笹山量子=高戸量子=セシイ ですよ。
脳内キャラを自分で作り上げて一人芝居してるんですね。

何年か前に少し作家活動をしていたようで、その頃は「ちぇろ子」というHN
も使っていたようですが、最近では「病気」のため?ここ2chや自分の掲示板
に書き込みをしてるだけ。そしてそのことを「活動」とか「活躍」と自分で
呼んでいる……そんなイタイ状態です。

彼女については、マジに反応することはないですよ。エネルギーの無駄です。
今まで、彼女を思い遣り、真面目にアドバイスをしてきた人間が、皆本当に
がっかりしてきたのですし。



177 :176:02/12/11 19:38
どうも。スレ違いな上に長文カキコ失礼いたしました。>> ALL
あの人のこともう我慢ならんかったもので。では失礼しますた。


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 20:05
ここで彼女の垂れ流しカキコが読めますYO
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1034912930/
そして電波板のウォッチスレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1038408700/
正直、作家気取りのアル中電波おばちゃんが
世間から忘れ去られたくない、かまってほしい、の一心で
粘着書き込みを繰り返しているだけ。
悲惨の一言です。

179 :171:02/12/11 21:20
スレ違いで何度もすみません。

>>176
あのう、それはつまり、俺のレスに本人が脳内キャラクターであるところの
セシイなる人格で別人になりきってレスを返してきたということですか?
どんなサイコホラーだって今俺が感じた恐怖だけは再現不可……。
俺、ネットやっててこんなに怖かったの初めてですわ…。
ご忠告ありがとうございました。

>>178
見てみます。どうもわざわざすみません。

今となっては無駄だろうが。
おい、セシイとやらよ。
>あの作品を選んだのは井上雅彦氏であって、笹山はあんなのが
>「異形コレクション」に選ばれたのか、今でも不思議に思ってるみたいだよ
こ れ だ け は 謝 れ!!
あんたを多少なりとも評価してくれた井上氏に対するこれ以上の侮辱はないぞ!!
本を作るって読んでるだけの俺だって大変なことなんだろうなと想像がつくぞ。
おまえには感謝の念や、自分を認めてくれた人に対して報いようと思う気持ちはないのか。
執筆業の話じゃねえよ。どんな仕事してたってこんな酷い言い草があるかよ。
……って俺もこりないなあ。

なんか延々とスレ違いでほんとすいませんでした。これで終わりにしますんで申し訳ないです。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 21:45
ふああ、セシイだけど、笹山は別に開き直ってるわけでもないし、
「活動」も「活躍」もしてないよ。

ただ、彼女はなにかタイプしてないと生きていけないだけさ。
まー笹山と、このセシイさんの話はテキトーに放置しとけばいいよ。

笹山は確かにアルコール依存症だけど、それで犯罪をしていいとも思ってないし、ちゃんと警察に出頭して始末書とか書いてる。
次に捕まったら、刑事事件にされるかも知れないけど、それでも構わないと思ってるみたいだよ。

それに笹山は「作家気取り」なんかじゃなくて、
ただの「SFystikated(SFをタイプする人からの造語)」に過ぎないのさ。
それに世間から忘れられたくない、どころか、
自分自身の体重さえ支えられないくらい疲れきってるよ。
笹山の自殺願望はセシイさんがケアしてきたけど、もう責任は持てない。

それから、このスレのお節介屋さんは、笹山についての勝手な解釈や説明をするなよなぁ。
笹山は、もうイタイなんて感覚すら麻痺しちゃって、生きてるのが精一杯なんだからさ、もうヤツのことは放っておいてやれよ。
君らのカキコをみて、また笹山は悩んで死にたくなるのさ。

それから、アル中ってのは治癒はしないけど回復はする病気でさ。
笹山は、既に回復してるし、アル中って言葉はアルコール依存症っていうのが現代医学の常識さ。
とにかく、放置しておいてやりなよ、少しでも思いやりがあるならさ。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 21:54
あ、セシイだけど、再々すまないね。
笹山が死んだとしても、君らには責任はないからね。
気にすることはないよ。

そう、笹山はもう既に死んでるんだよ。。。彼女は自分の存在すら把握できないくらい病んでるのさ。。。そんな彼女を観測しようたって無駄だよ。
だって、彼女の本名は「量子」で、この世界にいる限り観測できない謎の粒子なのさ。
じゃ、このスレにはもう来ないから、安心してなんでも書き込めばいいよ。
バーイ!

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 22:51
>>171
>あんたを多少なりとも評価してくれた井上氏に対するこれ以上の侮辱はないぞ!!
> 本を作るって読んでるだけの俺だって大変なことなんだろうなと想像がつくぞ。
> おまえには感謝の念や、自分を認めてくれた人に対して報いようと思う気持ちはないのか。
> 執筆業の話じゃねえよ。どんな仕事してたってこんな酷い言い草があるかよ。

ものすごくまともな意見だと思うし、誰だってそう思うよ。
けど見てのとおりこのおばちゃんはまともな話が通じない。
さすがにもう誰も相手にしなくなってるんで、なんとかして構ってほしくて
必死でこういう醜いカキコを垂れ流すんだ
放っておいてといいながら何度もね。見苦しいの一言だよ。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 23:20
171>>182
すみません、俺のカキコが呼び水になっちゃったみたいで、申し訳ないです。
マターリ進んでたスレだったのに、流れが変わっちゃって(泣
もうほんとに止めますわ。

とりあえず元の話題をば。
この短編はお勧めってありますかね?
読んだ本が順番どおりではなく虫食い状態なんで、お勧め短編が
入ってるやつから選んで読んでいきたいのですが。

184 :12 ◆8LIGYOOpl6 :02/12/12 01:31
意味なくトリップつけて書き込んでたけど
なんか自分も自己顕示欲の強い同類かも……。
そろそろ名無しに戻るかな……(蒸し返してスマソ)。

>>183
とりあえずこのスレの前のほうで挙がってるやつとか、あとは
http://homepage1.nifty.com/kazume_n/
ここの感想(まだ後半の巻しかないけど)を参考にしてもいいかも。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 03:19
ふああ、セシイだけど「宇宙生物ゾーン」の件に関して誤解があるようだから、単なる事実を補足しとくよ。
笹山は「GOD」に作品を載せてもらった(この作品に関しては笹山は
一応満足している)後も、井上氏にずっと原稿を送って読んでもらっていたんだよ。
でも、一向に採用されないので諦めかけていたところ、編集者からの手紙があって、急いで「占い天使」をタイプしたというわけさ。
あの作品は構想3分、執筆時間7時間、推敲1日、しかも重要な設定ミスがあって、急いで送り直したという経緯があってね。
まあ、笹山としては、あまり満足のできる作品ではなかったんだよな。

なぜ、それが掲載されたかって?
笹山の推測だと井上氏は「宇宙生物ゾーン」をSFの巻にしたかったんだと思う。そして、女性のSF短編の書き手は、あまり多くないのさ。
しかも笹山の作品は(偶然だけれども)フレドリック・ブラウンの「闘技場」と似た設定で、しかもブラウンには「みみず天使」って作品もあるんだよね。
井上氏はオマージュがお好きだから、笹山のが選ばれたんだろう。

それから笹山は井上氏に感謝はしているけれど、媚びてはいないよ。
それに「選んでもらったから感謝しろ」って読者が指図するって変だと思わない?
で、その命令にしたがって笹山が
「申し訳ありませんでした、心を入れ替えて井上氏に感謝します」とか書き込めば満足なわけ?
セシイさんとしては、編集者と作家は平等の立場にあると思うし、笹山は井上氏に感謝はしているけれど、媚びてはいないよ。
編集者と作家の関係に、読者が命令するってどう考えても妙だよ。
なんかSF短編一本書けそうなネタではあるけどね。

まあ、イヤならいいけど、笹山のも一応読んでみなよ。
作者が嫌いだから作品も嫌い、ってのは狭量だと思うな。
笹山は人間的には尊敬できない作家の作品も読むし、それなりの評価をするよ。
ま、作者と作品とは別モノってこと、ただそれだけさ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 03:57
↑小学生みたいな幼稚な理屈をわざわざ書き込むな。
氏ね。



以下、何事もなかったかのようにどうぞ↓

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 11:31
バカをバカと言うやつはバカさ……これ以上、笹山に文句があるヤツは
こっちに来いよ。
http://8501.teacup.com/cesie/bbs
でないと、このスレが荒れるからな。
どうせ来る勇気なんかないんだろうけど、まあ待ってるよ。
バーイ!

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 14:06
ウォッチャーの皆様はこちらへどうぞ↓
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1038408700/
以降、電波は放置でおながいします

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 19:05
>>187は、99%管理人の書き込みという真性ブラクラ。
一生そちら“だけ”でお待ち下さい。

以下、何事もなかったかのようにどうぞ↓

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 19:12
183>>184
ありがとうございます。
お勧めの、目に付いたやつから気長に読んでいこうと思います。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 23:22
安土萌は異形以外のアンソロも含めるとかなり書いてるはずだけど、
単行本が出ないなあ。
何年も待ってるんだが。

『春の妹』(「死者の行進」収録)を読んだときは、ゾクゾクした。
異形の最大の功績は、埋もれていた安土を発掘したことだと思う(極論)

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 02:38
ちょっと、ひろゆき氏に警告しとくよ。
ここにカキコするのも違う気がするけど、他に書き込みする場所も思いつかんから、このスレの方は放置しておいてくれ。

あのね「アルコール依存症」ってのは、日本国から認められてる立派?な精神病で32条って法律が適用されてるんだよ。
だから笹山に限らず「アル中」って言葉で他人をキチガイ扱いするのは、
立派な誹謗中傷もしくは差別にあたるし、それでひろゆき氏が訴えられる可能性だってなきにしもあらずってところかな?
まあ、笹山はそれを逆手にとって、ひろゆき氏を訴える気はないけれど、
他の誰かが訴えたら、この板どころか、2ちゃんねる自体の存亡も危うくなってくると思うよ(ただでも、ここは警察にマークされがちだしね)。
だから「アルコール依存症」を差別する書き込みは「あぼーん」にしておいた方が宜しいんじゃないかと思うけど、まぁ余計なお世話かな?
けど、ひろゆき氏は、その点についてはちょっと注意しといた方がいいかもね。

じゃ、スレ違いの上に余計なお世話で悪かったね。
以下、なにごともなかったかのように進行してくれたまへ。
バーイ!


193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 02:53
>>192
板違い。
削除依頼板はこちら↓
http://qb.2ch.net/saku/
まあ通るとも思えないが(プ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 06:43
電波が電波垂れ流してるから迷惑だっつの。
それを「私がアル中だから差別されるのか!」って騒いでるのは、ただ一人。
ったく、アル中を差別してるのは誰だろうね、ほんとに。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 08:43
キチガイみたいな言動を取ればキチガイ扱いされるのは当たり前だ。
つまりセシイは「キチガイ」で、なおかつ「アル中」であるというだけで
この2つにはなんら因果関係はないってこった。
もう来るな。氏ね

以下、何事もなかったかのようにどうぞ↓

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 10:25
あのさ、ちょっと思うんだけどさ。
ここじゃ皆様方は名無しで好きなこと書いてるね。

でも、笹山に直接会って「氏ね」って言えるのか?
その言葉のせいで笹山が死んだら満足するのか?

名無しの仮面を被って他人を非難するのは勝手だけど、
お前らに「高戸量子」を殺す必然性があるのかよ。
「来るな」ってのはいいけど「氏ね」って軽々しく言うことじゃないと思うよ。
名無しの仮面をはずして、頭冷やしてから、ちょっと考えてみなよ。
それでも「氏ね」って言えるならいくらでも言えばいいさ。
でも、それを真に受けて誰かが死んだとしたら、どうなのさ?
嬉しいと思うか? 満足するのか? 悪者をやっつけたヒーローみたいな気分になるのか?

セシイ・ソフィスティケイテッドには、そのへんの心理は解りかねるけど、
ここの諸君に問いたい。
「名無しの仮面を外す勇気があるのか?」

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 10:37
2ちゃんねる上では、氏ねってのは来るなとかばーかとかと同義
なんぢゃないのかな? わからんが。 「死ね」なら別に2ちゃんねる
外と同じ意味だと思うけど。笹山とやらに実際に回復不能の動作不良
状態になってほしいと思って氏ねつってるわけではないでしょ。遠くで幸せに
なってくれってかんじ? だって書いていることがつまんねーんだもん。
名無しで書いているときは違うのかもしれないが、、


198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 10:43
もはやスレタイと全然関係ねえじゃん。
自スレあんだから、そこで存分に語れよ>セシイ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1034912930/l50
本当にうざい

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 11:11
セシイたんスレはこちら
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1034912930/
上のアドレスだとそのままだよ。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 11:37
ふーん、そーなのぉお。
いや、セシイ・ソフィスティケイテッドはウザいことは承知のうえで、
納得するまでは、とことんまで追求する性分なもんでね。
けど、もう納得したから、ここには来ないよ。
んじゃー異形コレクションについて存分に語ってくれたまへ。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 12:35
この自意識過剰のかまってちゃんキチガイ、どうしてアク禁にできんの?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 14:35
「異形コレクションについて」、まともなみなさんのお話が聞きたいです。
普段は読んでいるだけの者ですが、流れを変えたいので書き込みます。
191様
安土萌について、禿同です。短編集、どこかで出してほしいと思う。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 17:51
>>196
まず「名無し」で書き込んでる己れの態度を見直さんかい。
コテハンだったらぞぬであぼーんできるのに。

以下、何事もなかったかのようにどうぞ↓

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 18:06
>>203
オマエももういい、折角の>>202の気遣いを無駄にするな

安土萌はそんなに注目してなかったなあ 割といつも同じパターンというか
まあまあ安心して読めるけど

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 18:34
せっかくまったりしていていいスレだったのに、電波に荒されちゃったね〜。

206 :191:02/12/13 19:07
>>202
数年前に「海がくる」の絵本版(絵:杉田比呂美)が出たんで、
短編集が出るのも近いと思ってたんだが……もう何年も経ったなあ (;´Д`)
異形で書く前は、同人活動を長くやってたらしいんで、そっちの作品も
見たいのに。

>>204
ショートショートなんで、当り外れは激しいと思う。
すごい時はすごいんだが、凡庸なのも多々あったり。

ショートショートには「アイデア勝負の小噺」と「濃縮した小説」とがあるけど、
従来はほとんど前者の路線が中心だった。
ひたすら後者の路線を突き詰めてる安土萌のような作家は貴重だと思う。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 19:11
当り外れと言えば、飯野文彦も波がすごい。
『椰子の実』(「トロピカル」収録)とか、異形じゃないけど『襲名』(「秘神」収録)は
すごいんだが……。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 20:34
>>207
だね。オレも「椰子の実」は好きだな。
あと、バカバカしいくらいグロだけど「怪魚知音」(玩具館)も。

中長編よか短編の方が面白いのを書いてると思う。やっぱ酒が切れちゃうからかな(w

209 :207:02/12/13 23:34
>>208
中長編で読んだことあるのは、エロゲノベライズと青心社で書いてた
ポルノ風味のライトノベルくらいなんだが、面白いのはほとんどなかった。
(一冊だけ猟奇系エロゲのノベライズが面白かったが)

たぶん短編属性の人なんだろうな。それも猟奇系の。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 00:55
>>191
「海がくる」、漏れも読んだ、よかった。
まあ、絵本っていうとそれだけで購買層が限られてくるから、そういう意味ではもったいないかな、と思ったけど、いい作品だと思う。


211 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/16 02:49
それにしても井上先生の着眼点にはわくわくしますね。昨日、青山ブックセンター
に行きまして、僕が一番、知的欲求をそそられる場所が文芸書や哲学書や実用書
コーナーではなくアングラなカルト雑学書のコーナーである事を再確認したのです。
そこには幻獣や妖怪、フリークスや超常現象、歴史の闇部や殺人事件の真相、
古典的宇宙論や錬金術の秘法、書物の歴史や奇人の評伝などなど、ありとあらゆる
キッチュなコスモロジーがところせましと展開されていました。「こういう書物に
囲まれた薄暗い照明の山奥の城の地下室にひきこもって、厭世的に暮らしたい」との
ある意味ふしだらな熱烈なる希求心をふつふつとたえぎらせつつ店を出ました。

そんな僕がいま一番読みたいアンソロジーは「決闘モノ」です。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 16:38
そろそろ怪獣モノテーマ辺り来そうな気がする…と言ってみるテスト。
既刊の作品と微妙に色々被るかも知れんが。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 01:10
>>212
今は亡き「ホラーウェイブ」、創刊号のテーマがそれだったね。
既刊の作品だと田中啓文の「怪獣ジアス」(うろ覚え)なんか
悪趣味で好きだな(w

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 12:32
田中啓文は、面白いし器用だと思うけど、落語系の時事ネタが多すぎるし、
あの鬼畜文体は読者を選ぶだろうなあ。(好きだけどさ)

やっぱ、小林泰三や、倉阪鬼一郎あたりが一般受けしそうだな。
小林先生のは、うまくいけば海外でも通用するんじゃないか?
ま、いい訳者がいるのかどうかは知らないけど。

それに「ホラーウェイブ」はちょっと失敗企画だったなぁ。
あれ、マニアックすぎるよ。(好きだけど)

これからのテーマとしては、ずばり「本格ホラー」なんてのはどうか?
作家さんたちも、張りきりそうだしなー。



215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 01:23
「トロピカル」の「椰子の実」を読んだけど、あれはどう解釈すればいいの?
腐敗した椰子の実の液体は、不倫している妻と男の淫らな関係を比喩しているの?


216 :213:02/12/21 03:17
>>214
>それに「ホラーウェイブ」はちょっと失敗企画だったなぁ。
>あれ、マニアックすぎるよ。(好きだけど)

だねぇ。2号目のテーマが「鬼畜」だったしね。 鬼畜ホラー好きなんで大喜びだったが。
あれに掲載されてた、中華料理店が舞台で、
最後に自分の脳味噌を食べられるところで終る作品って何だっけ?

スレズレスマソ。

>>215
袋の中身は椰子の実でなくて(メール欄)ってことでしょ?
違うのか……???

217 :215:02/12/21 04:40
>>216
なるほど!!短いけどなかなか深い!(そうでもない?)よく読んでなかった!


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 10:59
こうゆうの集めてます。知ってる人いたら情報ください
http://vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg


219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 11:23
ああ、あの脳みそ喰われる話は、どっかで見たネタだけど、
小説としての、構成は上手かったなぁ。
確か、女性作家で、高田だか、なんだか、そんな名前だったけど、
思い出せない。
調べるのも面倒だから、知ってるやつは教えてくれよー。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 15:51
>>218
ロッテンはグロ画像サイト。そういうモノ貼る人に言いたい。その画像がなんなの
か説明して貼れや。見た人がどんな不快な思いをするかを考えられないのか、小一
時間問い詰めたい。


221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 16:01
218は放っとこうよ。
小一時間だってもったいないから、とにかく異形の話に徹しよう。
ここを良スレにしておくためにね。

222 :215:02/12/22 07:15
「トロピカル」の「願い」を読んだけど、そんなに早く人間は生まれ変われるだ
ろうか、というつっこみ。いや、そういった理屈をも超越する強力な力を願いの
仏様は持っていると考えようか。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 10:23
でも「トロピカル」って、そもそもホラーらしくないお題だと思わない?
書くほうも悩みそうな感じの明るさ、それでホラーにしろってのが、
井上氏の狙いっていうんなら、それでもいいけど読む方としても、
なんとなく考えちゃうんだよなー。
「トロピカル」? 怖いのそれ? みたいな。
余計な突っ込みかも知れないけど、タイトルもホラーな
ほうが売れ行きも上がりそうな気がするな。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 16:58
>>161 何言ってんだよ。解説が無かったら味気ないだろー。
初めて読む作家の作品ならその作家について知る手がかりになるだろー。

225 :215:02/12/22 17:23
>>223 確かに。俺は表紙と、「夢を見た」が気に入って買ったよ。持ってるのは
「水妖」、「屍者の行進」だけ

 「トロピカル」の「願い」
ボロブドゥール近くのホテルに来た、顔中血まみれの男は、あの人ではなく、啓太
ととっていいだろうか?だとすればそのあとどこにいったんだろう?



226 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 18:03
>>224
161だけど、もちろんふつうの紹介文は欲しい。
アンソロジーから読み始める作家も多いし。
でも代表作とか受賞歴だけで十分だと思う。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 19:18
>>224
161の言いたいのは「解説はいらん」じゃなくて「内輪ほめ」すんな、だろ。
織れも同感。異形の編者解説は小説の文章と同じくゴテゴテ装飾過剰でシラける。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 20:18
ところで。
おまえらがよかったと思う
ベスト3の作品を教えてください。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 23:49
>228
初期のものしか読んでいないが。
「ニグ・ジュギベ・グアのソテー。キウイソースがけ」(『グランドホテル』田中啓文)
「水妖記」(『水妖』倉阪鬼一郎)
「スマイリング・ワイン」(『ラヴ・フリーク』奥田哲也)

田中啓文なら「にこやかな男」も捨てがたい。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 00:51
229は、基本的に鬼畜系が好みなの?

最近のなら梶尾真治の「小壷ちゃん」が良かったよ。
それから、ヨコジュンの「遊人女」の春波モノはまとめて読みたい。
倉阪先生のは、だいたい好き。

いい加減な読者で悪いけど、ベスト3といえば、こんな感じかな。

231 :229:02/12/23 01:50
笑えるお話が好きなんです。
ほんとは地味で静かな怪異譚のほうが好みなんだけど
その手のでこれはというのがない(ような気がする)もんで。


232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 02:44
迷ったけどベスト3

 安土萌「春の妹」(屍者の行進)
 飯野文彦「椰子の実」(トロピカル)
 草上仁「命の武器」(侵略)

次点として、

 村田基「貯水槽」(水妖)
 竹内志麻子「「むかしむかしこわい未来がありました」(時間怪談)
 牧野修「おもひで女」(時間怪談)
 友成純一「地獄の釜開き」(屍者の行進)
 岡本賢一「死にマル」(屍者の行進)

俺は後半の巻は拾い読みしかしてないんだけど、
こうしてみると初期のテンションの方が高かったかもしれないなあ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 13:57
うん、光文社に移ってから、ちょっと方針が変わったみたいだな。
ちょっと売れ線を狙ってる感じ?
作家陣もそういうラインナップじゃん。
まあ、あれだけのクオリティーを保ててるのは偉いと思うよ。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 14:32
どこがクオリティを保ててるんだよ?
最初の頃の必死さが薄れて惰性で出してる感じがする。
人気作家をひっぱってくればいいってもんじゃないだろうに・・・

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 17:27
異形コレクション・海外作家版を出して

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 17:52
すでに出ていますよ。早川の「闇の展覧会」とか創元の「999」とか。
テーマ別なら扶桑社の「ショック・ロック」とかさ。本家はあっちだもん。

237 :233:02/12/23 18:17
うーん、惰性と言われれば、そういう気もするな。
でも、人気作家が書いてるほうが売れるだろうし、
文筆業もボランティアじゃないんだから、仕方ないんじゃん。
無責任な発言で悪いけど、まあ許せよ。

238 :235:02/12/23 18:29
>>236 いやだからさ、井上雅彦が選んだ海外作品のアンソロジーが読みたい
と言ってるわけ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 18:37
異形って元々一般の小説誌からお呼びのかからないような作家が
気合いのこもったヘンな作品を競って書いてたから面白かったんだけど
飯野とか啓文とか奥田哲也とか絶対メジャーにはなりそうもないじゃん(藁

240 :232:02/12/23 22:07
>>234
238じゃないけど、俺も今でもクオリティが高いと思う。
そこそこの品質の作品を揃えてるって意味では。

でも、「必死さが薄れて」ってのは同意。
マイナー作家たちが捨て身で書いたような作品が読めるのが初期の魅力だったし。
だから、光文社版は面白みに欠けるんだろうなあ。

初期は題材だけじゃなく、作品群そのものも「異形」だった。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 22:11
age

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 16:30
レベルは下がってないと思う。むしろ読者のほうがアンソロジーという形式や、
登場する作家の作風に慣れてしまったのでは?

初期の頃から駄作の割合は一定にあったが、有名作家に釣られて買ってみたら、
自分の知らなかった作家の作品が良かったという意外な「発見」も結構あった。
例えば、私は京極目当てでグランドホテルを買って、田中啓文を知った。

一年前に出た『玩具館』を今ごろ読んでいるのだが、この巻はかなりレベル高
いと思う。まだ半分程読んだだけだが、「猫座流星群」「よくばり」「喇叭」
と(私的には)かなりの収穫。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 16:38
242に同意age、間違いなく収穫はあったと思う。
自分の場合は梶尾真治に引かれて、野尻氏の意外な短編が読めたのが
一番の収穫だった。
ああいうものを書ける作家とは思ってなかったから、驚いたしなんだか嬉しかった。
そういう作品を受け入れる井上氏の着眼点はいいよ、やっぱり。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 17:43
着眼点ねえ・・・・あの駄作の割合をみると、節操なく何でも載せてるようにしか見えんが(w

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 06:03
駄作かどうかは、各人の受け取り方次第だから、同意を得るのは難しいね。
でも自分的には、そこそこ満足してるかな?

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 06:10
>>244
具体的な話をせずに駄作が多いとだけ切り捨てる
冷笑的な態度はいかがなものか

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 13:06
246あげとくよ。
できれば245は、どれが最も駄作だと思うのか理由を教えてほしい。
で、いいと思った作品も教えてくれるといいな。
別に責める気はないけど、ちょっと他人の意見も参考にしたいから。
でも、イヤだったらいいよ、強要する気も論争する気もないしね。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 16:48
>>247
同意。245にかぎらずここに来てる人が
・どんな作品を駄作と思い
・どんな作品をいいと思うのか
訊いてみたい。
荒れるとヤだから、お互い他人の意見には難癖つけず、
(どんな作品があがっても、たとえ贔屓がけなされても)
ひたすら拝聴ってことでどうよ?


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 16:50
248さんに激しく同意あげ。
ここを良スレの鏡とまではいかなくても、糞スレにはしたくないから。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 20:09
>>248
じゃ、初期のヤツの話をする人が多いんで、今年出たの限定で一本ずつ。
あくまでも漏れ様基準だから、ファソの人、気ィ悪くしないでね。

×・・・「淋しい夜の情景」五代ゆう(マスカレード)
 たしかに事実は小説よりグロだが、だからって事実をなぞっただけじゃ
 小説にはならんよ。
×・・・「スパゲッティー」竹河聖(恐怖症)
 10ページいかないうちにオチが読めちゃうのはいかがなものか。
〇・・・「恐怖六面体」本間祐(恐怖症)
 漱石・百間の極上の怪談を思い出した。
 ただし「キネマ・キネマ」で書いたほうは趣向倒れ。


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/26 22:46
ああ、確かに五代ゆうはつまらない。
彼女の長篇も読んだけれど、はっきり言って駄作だと思った。
ちょっとキツいけれど、あまり文才があるとは思えない。(ああ、我ながら鬼畜?)

竹河聖と本間裕は未読だから、ヒマをみて読んでみるよ。

それから良かったと思ったのも教えてくれー。
そっちの方が気になるというか、いい短編を読みたいんだよな。

でも、さすがに菊池先生のは、コンスタントにいいね。
まー異形ファンとして仲良くやりましょーや。
肩肘張らずに気楽にね。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/12/27 00:42
>251
「淋しい夜の情景」はつまんなかったけど、「或るロマンセ」と「バルンガの日」はいいと思った。
駄作だった長篇てどれ? 読んだことのあるのは結構いいと思った。好みの違いってやつ?
スレ違いだからめんどかったら答えなくてもいいけど。

ところで「菊地」先生っすー・・・・コンスタントにいいのはほんとだけど。
渋いよなー。白状すると、渋すぎて時々わかんない所もあったりして。でも何かあるのはわかる。

253 :250:02/12/27 13:22
一言補足。
漏れは「淋しい夜の情景」はつまらなかったが、
五代ゆう作品が全部駄作だとは思ってないよ。
去年のになっちゃうけど「どっぺる・げんげる」(夢魔)は好きだ。
他にも、中島らもも「コルトナの亡霊」は感心しなかったが
「頭にゅるにゅる」はすごいと思った、なんてこともある。
251が言うように、各人好みのツボは違うし、
それをも踏まえてみんなの私見を聞きたいわけだから、
作家ごと、というより個々の作品について挙げたほうが
荒れんと思うがどうかな?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 14:58
五代ゆうの長篇は「骨牌使い(フォーチュン・テラー)"の鏡」だよ。
タロットをモチーフにした登場人物が、今ひとつ消化されてない。
まあ、読みはじめたから読み切ったけど、ちょっと苦痛だった。
それから「バルンガの日」は悪くない、ちょっと切なくなる。

でも基本的に(男女差別じゃなくて)女性の短編の名手ってのは少ないね。
起承転結がきちんした作品をコンスタントに書ける女性作家ってのは、
いるのかなあ?
誰か知ってたら教えてくれ(外人作家でも死んでても可)

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 15:00
>>254
皆川博子先生を忘れちゃ逝かんぜよ

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 15:42
死んでても可なら向田邦子がいるじゃないか。(ホラー/幻想文学とは違うかもしれないが)
つくづく惜しい方を亡くしましたね。合掌。

あ倉橋由美子という方も居た。「大人のための残酷童話」。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 15:45
実際の井上さんは噂どおりの洒落者でした。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 16:36
>>257
それはもしかして、スタイリッシュということじゃなくてダジャレ魔人ということ?
田中啓文氏とも互角にネタを放ちあうくらいだとどこかに出てたけど。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 20:10
皆川博子先生ねぇ。
巧いとは思うけれど、ピンとこないんだよ。

向田邦子は嫌いではないし、亡くなられた時は悲しかった。
「思い出トランプ」だっけ? あれはいいと思うよ。

倉橋由美子先生の「大人のための残酷童話」は三回くらい読んだ。
でも、やっぱりピンと来ないんだよな。

そうだなあ、ここまで書いて気づいたけど、みんな暗いんだよ。
暗いというか、なんというか「ユーモア・センス」に欠けてる気がしてね。
なんだか、悲愴感漂ってるのが多いじゃん。

森奈津子先生なんかはユーモアたっぷりで笑わせてくれるけど、
短編本来のユーモアとは、ちょっと違うと思うんだ。
菅浩江先生も巧いけど、やっぱり暗いというか、余裕が感じられない。

なんか差別っぽいけど、どうしても
「ただの作家」ではなくて「女流作家」って感じがするんだ。
まあ、女だから「女流」なのは当たり前だけど
「男流」って言葉はないだろう?

ちなみに短編ではないけれど、ヴァージニア・ウルフの
「オーランドー」は女流の域を越えてると思った。

なんかスレ違いなので、スルーしてくれると吉、ただの愚痴に近いカキコで申し訳ない。

さて、異形の話をしよう。
次のテーマは何だったっけ?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 23:06
水槽の中に少女がはまって抜け出せなくなる


そのエピソードがたまらなくすきですた

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 23:48
なんでこのスレの書込みっていちいち「先生」をつけるの?
(作家なのにつけてもらってない人もいるようだけど)

読んで違和感を感じるのは2chに毒されすぎてるってことかね。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 03:35
先生と言われるほどのバカでなし、ってどう思う?
そんなのつけようがつけまいが個人の自由だし、些細なことにこだわる気持ちはわかるけど、そんなのどっちでもいいじゃん、
と自分的には思うけど、他人に強要する気もないし、ましてやそんなことで論争する気もない。
もし気に触ったら詠み飛ばしてくれ。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 05:23
ときどき"さん"つけで作家の名前書いてあるの見ると、怖い。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 05:46
>>258
むかしヨコジュン、いま田中啓文ですか、駄洒落者。
いやいや、やはりファッションでつ。いかにもモノがよさそうな
スーツを小粋に着こなしておりました。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 11:07
263は「作家の名前に先生をつけるのはいかがなものかスレ」でも立てろよ。
ここは異形コレクションについて語る場所なんだよ。
スルーしようかとも思ったけど、ちょっと気に触ったもんで、スマソ。
この発言もスルーしてくれ。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 23:40
>>264
イベント会場で見て、ジーンズはよせと思ったよ>井上氏
スーツはお似合いでしょね。ラフな服装は哀しいほど似合わない。
べつに作家のルックスで本買うわけじゃないからいいけどね。

作品の話をするときは作家名は敬称略でしょ。敬意を込めて。
作家本人の話をするときはちょとどうしようかと思う。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 00:13
>>265
263は同業者とか、関係者とかなんじゃないの?

敬称についてのスタンスは、私は266に同意。
故人はともかく、生きてる人やちょっとでも知ってる人だと
もにょるよね。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 02:35
>>260
「水妖」の「貯水槽」村田基ね。
ラストとの間に何が起ったのかはっきり書いてないのが怖い。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 15:45
>>150 遅レスですまん
「幻獣」というテーマならありだし、「ドラキュラ」や「狼男」といった
メジャーなものもOKだと思うが、「ケルベロス」とか「ゲル状生物」と
かは無理なんじゃないか?
ゴジラやガメラの本は作れてもアンギラスやギャオスだけの本は作れない
ってことでしょ。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 01:26
牧野修モノが全般的に好き。沈んでるけど綺麗な画像が想像できて。
「罪と罰の機械」(侵略!)とか「スキンダンスへの階梯」(マスカレード)とか。

…ただ、この人長編だと話がダレちゃってイマイチなんだよなぁ…。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 02:10
>>270 禿同。
漏れは「ワルツ」(変身)、「蜜月の法」(月の物語)辺りが気に入ってる。
あの文章は引く奴は確実に引くが、どうもクセになる…

後は江坂遊も結構好き。
ショートショート好きってのも多分にあると思うが(w

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 16:25
「侵略!」の聖戦の記録(津原泰水)の前書きで

様々な実験を志した作品だが、そのうち一つは、「女性の登場人物が常に同時に登場しない事」だそうである。

とあるけどこれは作中でどういう意味があるの?
俺の読解力が足りないのか?
内容もよくわからんし・・・・??

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 16:46
>>272
聖戦の記録は、これまで異形コレクションに寄せられた作品の中でも、
十指に入る傑作だと思うよ? 贅肉のない文体がかっこいいよ
内容わからない? そのまんまじゃん。大笑いして読んだんだけど

何だか、実験だとかそういうこと言われて、小難しく考えすぎのような気が…

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 17:25
牧野氏にはレギュラーになってもらいたい
毎回書いて私を掻き立ててくれ。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 17:39
時々、小説の他に漫画も収録されていて、筒井康隆の「日本SFベスト集成」
みたいでいいな、と思っていたら、最近は漫画ないですね。
毎回、1作か2作は漫画を載せてほしいです。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 17:48
じゃあ、こうしたらいいんじゃない。
次回の異形コレクションから
牧野と平山夢明は短編四つずつ書く
あとは何もいらない。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 17:53
澁澤は昔、幻想文学新人賞で牧野の作品にコメントしなかったね
もし、澁澤が生きていて、今の牧野作品読んだらどう思うんだろうね


278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 00:17
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


279 :三村:03/01/03 04:45
異形コレクションについて語るのかよ!

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 13:50
278は良く見かけるな、しかしあんなものに釣られるのがいるのか?
異形と違う話題で悪い。

牧野氏は、地味だけど冷たい筆致が美しい。
それからキャリアの長さもすごいものがある。
本当にホラーってのが好きなんだろう。
素晴らしいことだと思う。

281 :270:03/01/04 00:34
271-280の牧野ファンの皆様>
亀レススマソ。いっぱい同士がいて嬉しいよ〜(´Д⊂

牧野文は書き出しでいつも心掴まれるのよ、俺。あとは文体とイメージの一致具合。
美しく悲しく、でもどこか突き放された風景。
寝正月しながら読み返してきます。


282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 19:19
あげ

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 19:49
http://homepage1.nifty.com/kazume_n/freakout/

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 21:46
あげ

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 13:10
あげ

286 :山崎渉:03/01/12 03:52
(^^)

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 09:30
ところで次の巻っていつ出るの?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 18:07
あげ

289 :山崎渉:03/01/23 03:40
(^^)

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 11:08
こんな良スレがあったのか……。最近、異形を買ってます。
じわじわと揃えている最中。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 18:12
朝暮三文はどう思う?賛成?反対?
おれは反対。

292 :演劇板で拾った。:03/01/31 14:50
128 :名無しさん@公演中 :03/01/28 13:03 ID:pGtOJiNH
「常川博行MONO語り2」
日程
2/1─7:00開場7:30開演、
2/2─3:00開場3:30開演
於・アートスペース美蕾樹
入場料2000円、ワイン付

------------演目------------

−−第T部『予兆』−−
1、『四時間四十四分』
2、『水夢譚』
3、『駅』
井上雅彦/著

−−第U部『復活』−−
『蘇るオルフェイス』
中井英夫/著

−−第V部『永遠』−−
『不死の人』
速瀬れい/著

http://www2.odn.ne.jp/zera/ より


293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 08:55
おいおまいら
今、平山夢明さん(本物)が2ch降臨中だぞ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 09:22
どこ?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 09:30
オカ板の超怖い話のスレ
新刊発売イベントだそうだ
絶対に荒らさないように

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 10:08
>295
見てきた ていうかいつもあそこにいるんじゃない?
あと、このスレにはユーメー人とみると荒しをするようなおこちゃまはおらぬよ


297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 19:03
いや7日までしか居ないようだ。
質問したら答えてくれた。うれしいッス

  ワラタ
  ↓
246 :平山夢明 ◆Khj5.lyTJM :03/02/04 17:09
おお!あずきちゃんありがとう〜 (TOT)
 先月末までに八十枚なのに二十枚も書けてないよ〜 (TOT)
(TOT) (TOT) (TOT) (TOT) (TOT) (TOT) (TOT) (TOT) (TOT)


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 18:12
中島らもタイーホ!!

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 21:41
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
http://www.atnavi.mlcgi.com/cate/category.cgi?jl=13

必勝競馬!
難解!?な、昨年の有馬記念。
3連複を5点で的中!!
的中よりも、回収率に自信アリ!(^^ゞ

http://www.atnavi.mlcgi.com/cate/category.cgi?jl=13
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 19:00
あげ

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/12 16:26
保守。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 20:17
あげる

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 22:30
あげてみる

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 22:34
人少な杉・・・。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/20 05:33
それがホラーの宿命

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 21:06
あげ

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 14:26
「獣人」早く出てー

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 01:08
平山氏も書いているが、木原浩勝氏も書いているとか・・・うぅむ

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 01:57
「夏のグランドホテル」がいまから楽しみだ。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 19:43
「獣人」発売&getあげ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 00:13
獣人、練馬のブックオフに置いてあった(笑)

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 21:43
獣姦、面白かったら感想たのむ。
良さそうだったら買うから。

313 :山崎渉:03/03/13 15:46
(^^)

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 15:28
オカルト探偵特集はまだかー

315 :名無しのオプ:03/03/15 20:20
しかし、かなり長く続いているし日本のホラー小説には多大なる影響有りですね。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 16:16
ホラーだけでなくSF作家やミステリ作家やマンガ家など様々なジャンルから
参加しているのがいいですね。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 14:02
みなさん「獣人」はもう読みましたか。
オイラはこれから読みます。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 19:23
新刊が出たというのに盛り上がらぬこと夥しい脳。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 16:16
>318
つーか、ぶ厚いから中々読了できない罠
今読んでまーす(やっと水のアルマスティまで来た)

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 17:33
「獣人」には仮面ライダーネタはないのでしょうか。
「ロボットの夜」にはロボットアニメネタを入れてほしかった。
怪獣をテーマにして新刊出してほしい。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 19:02
アニメはいらないよ。小説だからいいんじゃねーか。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/24 09:27
今朝「奈落」まで読了
いまのところBestは町井登志夫「蛇」
厳密にはお題から少し離れているのかもしれんけど

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 17:52
>>321
いやあのね、小説でアニメや特撮のオマージュやパロディをやってほしいと言
いたいわけよ。
例を挙げると河出文庫から出ているアンソロジーの「20世紀SF」の6巻に
収録されたアレン・スティールの「マジンラ世紀末最終大決戦」みたいなの。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 17:56
>323
いや、そのテは徳間のSF JAPANでやってもらった方が…
異形にはもう少し怪奇幻想寄りの路線きぼんぬ

325 :321:03/03/25 22:16
>323
私は映像作品にあまり興味がないので本を読んでいるんですが
元ネタがわからないと楽しめない作品ばかりになってしまうと
かやの外だなーと。
まあ、そういう巻があってもいいけど買わないな。

326 :319:03/03/26 14:13
やっときのう読了
個々の感想は追って書込もうと思ってますが、全体としては
突出した作品はなかったもののアベレージはわりと高め、かな

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 16:22
序文で『モンティニーの狼男爵』のことに一言でもいいから触れてほしかったなり
和製の人狼モノとして傑作なんだよ〜

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 21:20
>>325
いやあのね、何も丸々1巻全部アニメや特撮のパロディにしろと言っている
んじゃないわけよ。獣人やロボットがテーマなら仮面ライダーやガンダムの
ネタが1つくらいあってもいいんじゃないかと思うわけ。
もちろんそのまんま出したら芸がないから元ネタ知らない人でも楽しめるよ
うにアレンジしてほしいわけ。例を挙げると小林泰三の「ΑΩ(アルファ・オ
メガ)」みたいなやつね。これはウルトラマンをハードSFに置き換えた長編
小説だよ。

>まあ、そういう巻があってもいいけど買わないな。
余計なお世話だけどさ、自分に興味のないジャンルだから最初から読まない
と決めちゃうのはどうかと思うな。読んでみたら以外に面白いかもしれない
だろ。面白い作品に出会う可能性を自分で狭めているような気がするな。
それに映像作品に親しめば、小説もより楽しめると思うけどね。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 02:27
「獣人」読了した人に質問。
今回気に入った作品Best3を挙げて下さい

ちなみにオレは順不同で
・朝松健「邪笑ふ闇」
・奥田哲也「大麦畑でつかまえて」
・町井登志夫「蛇」
でした。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 16:11

789 :void ◆2fTEruZJ5. :03/03/31 13:49
以前、ショートショートのメルマガを発行しようと話していた者です。
メルマガ発行の許可がおりましたので、urlを載せさせていただきます。
http://www.emaga.com/info/short2.html
参加してもよいという方は私のメアドに作品を送ってくださいね。
このメルマガの利点は、応募してくださったすべての原稿を載せるということ。
選者のセンスでボツになってしまった作品も発表できること、などにあると思います。
作品が5作品集まるごとに発行していこうと思います。
ゆくゆくはバナー広告での利益を原稿料として差し上げられたらと思います。
アイディアやアドバイスなどいただけたらありがたいです。
よろしくお願い致します。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 15:16
>>329
今回は印象に残るものが少なかったなぁ……。
掲載順に、
・飯野文彦『白い犬』
・平山夢明『けだもの』
・町井登志夫『蛇』
かな。特に『蛇』は良かった。あと今回の扉絵は結構好きかも。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 17:54
あげ

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 21:44
アタイこそが 333げとー         

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 22:40
本屋で「獣人」を見かけたので思わず購入。
ついでに検索してみたらヒットしたので記念パピコ。

風呂入ってビール飲みながら読みますわ。
「変身」の狼親子みたいな話があると良いなぁ・・


335 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/12 17:18
あげ

336 :名無しのオプ:03/04/12 20:09
SFバカ本についてのスレです。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1049513875/l50

こちらもよろしくお願いします。ふふふ。

337 :漫画板「もっけ」スレ住民:03/04/14 20:13
獣人の「はしひとさま」は「くだんのはは」とそんなに関係がない気がするんですが。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/15 01:24
>>337
http://www.web-newtype.com/contents/column/contents/03_03/01_kiha/index.html

>私で獣人とくれば "雪男"!じゃなくて "件(くだん)" でしょうから、しっかり挑戦しました。
>かの小松左京先生の「くだんのはは」の五十年前の話として書いてあります。
>したがって、何かがリンクする形で描いてありますが、それは読んでのお楽しみ。

大ヒント。名前。



339 :漫画板「もっけ」スレ住民:03/04/15 22:45
>>338
ありがとう。「おさき」ですね。

340 :山崎渉:03/04/17 11:35
(^^)

341 :山崎渉:03/04/20 06:09
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 01:49
あげげ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 20:57
「蛇」は良かったけど恐すぎ。
なんかぞっとした。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 22:11
なんでなんで蛇が評判いいの〜?
自分的にはアレは今回のセカンド・ワーストなんだけど
別に全然怖くないし、アホらしいだけじゃん
パラサイト・イヴと同じ駄目さ加減。その割に病気の真の原因として
現実であれば深刻なネタを安易に使ってるのがかなり不愉快

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 00:13
お前がアホに見えるのが恐い。
早くダッピしろ。手足もいでな。

346 :344:03/05/02 05:53
>345
正直な感想書いただけなのに、こういうレスを返されるのは非常に不快

347 :sage:03/05/02 10:17
正直な感想を書いた343に対しての344の書き込み内容が非常に不快。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 10:24
内田春菊の作品が一番つまらなかった。


349 :344:03/05/02 11:13
>343
別に>343の感想を否定してないよ 同意しないっていうだけで人それぞれ
だと思うし

「私の感想に対して」ああいうレスをつけられたから不快だと言ってるだけ
>343以前にもあの作品誉める人が多かったから何故なんだろう、と思って
書き込んだだけだし、自分の書込みから、それぞれが思う「良い小説観」み
たいなのが話し合えれば建設的だと思ったのですが
>347が最近ラ板あたりから流れてきたただの黄金厨なら以後無視します。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 12:29
>>348
同意。
なんか猥談みたいなの続いて
最後のオチに無理やり獣人を入れただけの凡作。

でもさ、他の作品も異形コレクションの別タイと被ってるの
結構あるよね。獣人じゃなくてもいいやんって話多かった。
幽霊のガキが親父捜す話のどこが獣人ものなのよ?って思ったし。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 13:01
アンソロSSに意味を求めてはいけないのかもしれんが
普通に意味分からない物語が多かった。
なんで、あんた獣人に変身できるの?みたいな。
赤い窓の完結に行くつくまでプロットも不明瞭な感ありありだしな。

352 :344:03/05/02 13:09
>351
>普通に意味分からない物語が多かった。
そうだったっけ? 赤い窓に関してはなんかゴチャゴチャしてて、そう言われれば
そうかな、とも思うが。
もしかして菊地秀行の「さいはての家」が念頭にあったりします?
私は、お馴染みのアクション系伝奇物とは一味違う異形での氏の作品の曖昧さ、
微妙さが結構好きなんですが

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 14:00
>>352
「赤い窓」についての謎
最初の文章にラスト繋がると思うんだが
主人公は赤い窓じゃら手招きしていた中国女が自分の脳の原始的部分(獣人たる部)を
刺激して好奇心により誘われるままに女を抱いたはず。
しかしその場所に主人公が戻ったら荒地で人の気配なぞ
あろうはずもない場所だった。しかも闇夜の僅かな差し込む光に
映し出された顔は獣だったという。俺はこの時点で話の流れは
主人公が獣に変化する際、闇の住人がいる世界に落ちていき、
獣にしか反応できない獣臭を嗅ぎ分けて闇の世界に誘おうとする
者がいると思っていたんだが、オチとしては彼のみが獣人で
これまで体感した甘美な世界は自分の虚像に過ぎなかったってのは
よくわからん。あの中国女はなんなのだ?って疑問を思った。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 14:06
>もしかして菊地秀行の「さいはての家」が念頭にあったりします?
>私は、お馴染みのアクション系伝奇物とは一味違う異形での氏の作品の曖昧さ、
>微妙さが結構好きなんですが

俺も小説ではないがフロム・ザ・ダークネスやクリープショーなどの
オムニバス好きだし、日常空間にいる人間が突如として理不尽な
非日常空間に落とされる話は好き。でもそれは謎を謎として納得させる部分と
理不尽さに虚を感じさせない点がなきゃ駄目だと思っている。
獣人を読んで(まだ7割だが)思ったことは転結の転を作者がどう
捌くのか読んでいると結で肩透かしだったり納得できない部分が多かった。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 18:51
木原浩勝の間人さまが良かった。
何か女の子が可愛くてハァハァしました。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 06:32
う〜む、勝手にウルフガイみたいな作品もあるかと期待してたからちょっと肩透かしだったかも?w


357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 11:05
>>355
可愛かったね。
絵のない小説で萌えたのもひさびさだよ。
あずまんが大王の大阪ってキャラに似てると思う。


358 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 16:42
菊地の話はスケールでかいな。
世界中の人間を食い尽くす不死身の獣か。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 22:19
はしひと様は良かった
猫娘夜話も面白かった。

あれ?俺ってロリ?

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 19:47
あげ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/15 15:54
究極のカレーを食って神の世界へ・・・・

362 :山崎渉:03/05/22 01:49
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/28 12:58
夏のグランドホテル期待age

364 :山崎渉:03/05/28 16:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 13:11
「夏のグランドホテル」6月発売

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 16:59
イラストは一級。本編はともかく

367 :福耳の子供眠れねぇ:03/05/31 22:11
「ママ・スイート・ママ」って短い話が妙に頭に残ってる。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 12:56
今頃だが、「酒の夜語り」読んだ。
なかなか良かった。苦艾の繭辺りが印象に残った。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 13:30
               _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   <   夏のグランドホテルまだぁ〜!?        >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ   ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 19:17
みなさん、「夏のグランドホテル」は買いましたか?
オイラは書泉グランデで早売りしていたのを買いましたので
これから読みます。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 00:10
おおっ、感想キボン
それにしても、やっぱりグランドホテルって売れたんだなあ。
趣向の勝利か京極起用のおかげか。
今回は誰が書いてるんだろ。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 21:58
>>371
いや、きっと田中啓文のおかげ。
夏バージョン。ホテルというよりお城か教会みたい。
あるいは悪趣味なラブホか?これで客室あるの?

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 22:47
ニグ・ジュギペ・グァの唐age

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 21:28
夢野まりあが浮いてる。
そういえば東京ファンタでも浮いてたなあ。
これから東京ファンタのさよならパンテオン・オールナイトに行くよ。
井上雅彦も来てるかなあ。

375 :_:03/06/13 21:32
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku03.html

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 00:54
夏のグランド・ホテル購入ぅ〜!
朝松健まで読んだ♪
前回のグランド・ホテルがかなりイイ感じで好きなので楽しみ!
読み終わるのがもったいないぐらいだw
「お薬師様」は、昔嵌ったゲームブックを思い出しました。

夜中のage

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 11:31
からあげ(゚д゚)シメジ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 18:26
新刊でたのにこの閑古鳥は何よ(゚Д゚)ハンパネー!!!

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 21:23
「夏のグランドホテル」についてもう少し感想を
聞かせて下され。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:24
ぶつくさ言うよりとにかく買え。とっとと読め。
損はしない。

・・・と、思った。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:37
まだ酒の夜語りを読み終わってねーんだよ!
ちっと待ってろ!

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 00:02
キネマ・キネマも酒の夜語りも積読なんだよ!
ちっと、つーかかなり待ってろ!

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 00:28
マッチのお話がヨカタ

384 :_:03/06/21 00:32
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 00:41
>>381、382
なんてもったいない。
さあ読め今読めすぐに読め。
ぼやぼやしてないでくくられろ。

>>383
だね。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 19:08
俺も前の本は積ん読いてるが、
とにかく買った。まずはそれからだ。
これ読み終えたら、前のも読もーっと。
で、読み終える前に次のが出たら…。
次巻は9月予定、テーマは
「学校」だって。読むー!

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 20:36
>>386
惜しい。厳密には「教室」だ。
「学校」の方が色々な場所が使えて面白そうだがな。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 21:04
>>387
ありゃまちがえた、レスありがとう。
さて、わたしもチェックインしました。
まずは,おめあて作者で
牧野修「めいどの仕事」
ミーハ−にも柴田昌弘のまんがを思い浮かべつつ読む、
お、電波モノじゃないんだ。ふたりのメイドのやりとり、かっこよい。
森奈津子「過去の女」
このひとは、SFバカ本での強烈なのが印象的で、
どこかそういうのを期待して読んでしまうのだが、
これは、しっとりした色っぽくも泣ける話。こういうのもよいな。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 08:31
教室がお題だとホラーよりエロの方が面白そう…

390 :388:03/06/22 21:03
>>389
エロとホラーって、近いとこにあるとおもう。

あれからいくつか拾い読み。
町井登志男「人魚伝説」は前説どおり、ブラックジャックみたいだと思った。
夢野まりあ「夢魔」は、プライベイト・フォトの再構成だというが面白いな。
どれもいい感じだったので、ちゃんと頭から読みはじめた。
中井紀夫「海辺で出会って」
ああ、四年前の「グランドホテル」の頃だったら、さっと読み去っていただろうな、
この歳になってから読めて良かったなと、しみじみ思える話でしたよ。

じっくり滞在していきます。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 00:39
やっと入手。売ってないんやもん。うちの近所。
まだ半分も行かないや。全然怖くないよ。もしかして、後半に行くにしたがって怖くなって行くん?

高野史緒のあの「中年女」にはモデルがいるのではと。
男の子のほうはGacktやね(w

口絵見るつもりでぱらぱらして、で、それで見た夢野マリアはいらないかも。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 02:22
ココでくっきりワレメが見れますた♪
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/idolnowareme/
ここまで美少女だと興奮しちゃう(*´∀`*)ハァハァ

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 21:25
「獣人」のカラー口絵
わりと萌え獣娘だった
マッドジョージキャラに
萌えるとは…。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 14:13
今日やっときた。
今夜から読みはじめます。

しょっぱなから、グランドホテル(建物イラスト)に萎え。
イメージと違うかった。
どうなの?これでいいの?

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 17:12
中井紀夫(・∀・)イイ!!
表紙はチョット・・・モニョ。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 17:39
まんまらぶほ

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 22:47
・・・・・・禿同。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/26 17:02
ドバイとかの金持向けのホテルみてーだ。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/28 11:38
「ジャパネスク」をテーマに1冊出して

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 01:37
400げと〜

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 18:09
「夏のグランドホテル」ようやく読了。
今回は、なんかファンタジック?
読後感がサワヤカな感じ。
正直、バレンタインのグランドホテルには行きたくないけど、
夏のグランドホテルには行ってみたいと思っちゃった。
ホラー云々は抜きにして、好きな本の1冊になりそうな予感。

再読します。

「楽器」テーマでやってほしいなぁ。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 18:46
同じく夏ホテル読了 わりと読後感のいいものが多かったね
でもまさかクラニーのでマジ泣きするとは思わなかった(つД`)

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 20:03
「教室」の次は「ジャパネスク」を出して

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 20:53
夏のグランドホテル、チェックアウト。
今回みなさん、行儀がよろしいですねえ。
>>402自分も「影踏み遊び」泣けました。
こういったトーンの話が多かったな、
いかにもホラーぽい「死神がえし」もそうだったし。

そんななか、「チャプスイ」の、
このホテルにふさわしくない若者達の顛末に
にやーりと和み、
直後のインターミッションで
もうひとつオチがあるのも良かったな。

いい気分で読み終えました。
シリーズ未読の本に手が伸びます。
まずは手近にあった「酒の夜語り」いきますね。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 10:47
ホラーっつーよりエンターテイメントな感じが強いよね。
たまにはこういうのも胃にもたれなくてヨイ

めいどさんと流星マッチの話がお気に入り
あの部屋のベッドメイキングしながら、
客室さんは極上の薄荷の残り香に「役得〜」って言ってそうだ

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 14:38
客室係と交換手マジでカッコエエ。

この感じだとアリかなと思いつつ「冬のグランドホテル」
クリスマスじゃなくて「お正月」で希望。
正月の方が家族連れ多いし、色合も日本的で(・∀・)イイと思うんだけど。
どうだろう?

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 12:32
>>406
おもしろそうな企画だけど、また四年後かも。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 13:54
テーマを読者から募集してほしい

409 :山崎 渉:03/07/15 11:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/20 16:47
「死神がえし」と「ミューズ」良かった。
「ミューズ」は叙述トリックだね。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 09:08
重複スレがあがってるんでage

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 22:06
なんか書き込んでよ。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 01:10
ひとに書き込んでほしければなんかネタふりしれ
あの話はこーよとか、あの巻のテーマがどーよとか。

とりあえず「夏のグランドホテル」の感想は?
「教室」に期待することでもいいよ。

414 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:38
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 15:47
ここはネタバレOK?
実は各巻たまにオチがわからない作品あるんだよね・・
砂嵐とからっぱとか。
気になりまつ(´・ω・`)

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 22:15
「異形アンソロジー」の方は終っちゃったんですかね。
タロットカードの枚数分いってほしかったんだけど。



417 :GET! DVD:03/08/07 22:20
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


418 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 15:21
>>416
そう言えば光文社ノベルスの「綺賓館」も
徳間文庫の「異形ミュージアム」も
ついでに廣済堂文庫の初期の頃出てた「異形招待席」も
みんな途中で出なくなってる・・・。

手を広げすぎだな。「綺賓館」なんか好きだったんだけど。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:08
綺賓館は四季で綺麗に纏まってるから、あれで終わりでもいいと思うけどね。
ちなみにあの中では櫻憑きが一番好き。装丁も含めて。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 09:31
異形アンソロジーの元ネタになっている映画「テラー博士の恐怖」の
監督フレディ・フランシスの「魔界からの招待」が20日にわうわうで
放送するそうです。
フレディは監督の他に撮影としても「回転」「エレファントマン」「砂の惑星」など
取ってきた人なので映像は折り紙付!です。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 10:43
>>415
自分も。
結局なんなのこれ?っていうのが…。
読みかえしても、やっぱり解らない…のでそのまま放置…。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 11:34
>>415
ストンと落とすようなタイプの作品ではないでしょう
不条理感をそのまま楽しむべきかと
私はどっちも好きですた

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 23:09
「夜行列車」とか「夜の工場」とかインダストリアルなイメージの
テーマも1度はやっといてほしいのだが。


424 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 20:08
おお、インダストリアル!!
いいね〜

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 00:33
どこが?

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 09:16
工場の廃墟とか市電のパンタグラフから飛び散る火花とか
病院の地下のボイラー室とか軍艦島とかイレイザーヘッドとか
あとつげよしはるの工場物とかもうインダストリアルなイメージは異形のモチーフ
にふさわしいものになってるんじゃないかと。

427 :山崎 渉:03/08/15 21:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

428 :山崎 渉:03/08/15 23:19
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 08:07
なにはともあれ井上の文章の下手さに閉口。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 13:27
井上はアンソロジストとして頑張ればええのよ。
北米にはそういう人はざらにいるし。

つうか実作者としてはいまいちだったからこそ
かわりにアンソロジストになったというパターン?

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 22:47
踊るデンキオニとかすらりと読めて悪くなかったとおもうが。


432 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 13:10
乙一にまた参加してもらいたいね。
あと「たたり」「死霊の足音」の雨宮町子とか。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 23:06
ホラー・サスペンス作家でまだ登場してない人というと・・・
坂東眞砂子、篠田節子あたりとか。
夢枕獏も新作では登場してない。書いてもらうのは難しいかな?

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 00:06
小野不由美も希望

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 03:21
海外の作家に書いてもらうってのはできないのかな

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 01:21
フィリピン人はダメだ!!

437 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/08/27 03:23
>>435
翻訳の手間がかかるから、どうだろう。
そこまでして読んでみて、もし原稿が使い物にならなかったら掲載を断れるのか
という問題も。

>>433,434
清水義則、小池真理子あたりはどうだろう。再録アンソロジーの方には出てた?
あと頼めるものなら山尾悠子。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 13:05
篠田節子は既に書いてるんじゃ・・・と思ったら篠田真由美と勘違いしてました。

>>434
ダンナもまだ書いてないよね?(ムリか)

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 15:05
■■■■■【質問】■■■■■
本作が推理作家協会賞受賞作ですか?

440 :439:03/08/27 15:09
ゴバクスマソ

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 19:40
>>440
ワラタ。私もそのスレ参加してるよ。がんばろう。

442 :439:03/08/27 19:52
>>440
アリガトウ(バレバレだよなー) チャット並に速いからあせっちゃって

443 :441:03/08/27 20:08
>>442
アンソロジーの回で「異形?」って言ったのは私。
展開の早さに焦るよね。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/01 21:00
さて、今月いよいよ「教室」発売なわけだが。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 15:39
何日くらいかな〜

楽しみ

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 23:55
夏グラ読んだ。
お題が綺麗過ぎたのか、ちょっといい話ってのが多すぎる気がした。
まぁ、それぞれ悪くはないと思ったが、全体としては不満。

そんな中、「局所流星群」はラストのキレが良くて好き。
「お薬師様」かなり不気味な読み応えの余韻が後々まで残った。
「めいどの仕事」はちょっと馬鹿っぽいけど、この中では異彩を放ってて印象に残った。
「金ラベル」は本巻のちょっといい話群の中でも一番好感を持てた。

前巻の「酒の夜語り」の方が面白かったな〜。
次巻に期待します。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/05 11:05
九月の初頭だったよーな記憶があるんだが・・<新刊
前の出版元(コウザイシャ?)の時には、コンビニでも
買えたんだが、今は買えないなぁ。うちの地元だけか?


448 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/05 21:41
↓ここだと10日発売の予定になっている。

ttp://www.taiyosha.co.jp/bunko/bunko0309_cyo1.html

ただ、先月発売されている菊地秀行「<魔震>戦線」が9月28日に予定されてたりして、
必ずしも信用できないけど。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 19:38
「教室」紀伊国屋でゲトー。
表紙だけじゃなく、作品扉絵も伊藤潤二にして欲しかったな。

ま、山咲トオルじゃなきゃいいけど。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/11 02:21
僕は伊藤潤二も高橋葉介も好きなのでうれしい。
あと小林泰三も好きなんだよな〜。てことで、まだ買ってないけど期待度は玩具館並み。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/11 13:28
>>449
お、もうそんな時期ですか。じゃぁ、オイラもゲトしてこよう
>山咲トオル
んでも、タコ少女は好きだったよw
昔はフツーに雑誌のインタビューも「僕は」で答えてたのに、
いつからあんなキャラになったんだろうなぁ・・・

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 20:02
get!俺、犬木加奈子萌えなので、これまたGood
今日はあと、お楽しみの小林泰三だけ読んどく!


453 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 21:35
(σ・∀・)σゲッツ!!

コヒーOK、煙草OK、ミント飴OK!
明日は仕事休みなんで、今夜は久しぶりにゆっくり
本が読めて嬉スィ♪あぁ、至福の時間よ、魂の洗濯よ。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 09:09
俺も買いに行かなきゃ…
地方だから遅いんだよな

ところで次のテーマ何だった?

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 11:46
「アジアン綺譚」(仮)
綺譚と書いてゴシックと読ませるらしい。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 17:26
アタイこそが 456げとー

457 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/09/14 00:54
>>455
「綺譚」じゃなく「怪綺」と書いてあります。
「怪奇」をひねったかな。

ジャポニズムを含むかどうかが気になる。
それだけで一冊になりそうなのにあえて「アジア」と広げたということは「日本以外」?

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/14 15:58
アジアン・ティストを含めつつ
雰囲気的に「無国籍」っぽいのもいいですな。

しかし、この本に手を出し始めてから
色んな作家の書籍を買い集めるようになった。

本棚イパーイ、来週ニューな本棚が届くです、ハィ・・・w

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/14 18:43
ジャポニズム綺譚も出してほしい

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 17:10
やっと今日から「教室」読みはじめます

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 12:39
相変わらず人いないなぁ

「教室」の岡本賢一まで読みおわりました
はははっ、不覚にも涙ぐんじゃったよ…

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 17:10
>>461
「必須科目」 だね。あれはイイ!


463 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 23:00
トルコやパレスチナもアジア?

464 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/09/22 23:46
>>463
それなんだ。
確かにボスポラスから東ならアジアなんだけど、
「アジアン・ゴシック」というよりは「アラビアン・ゴシック」
じゃないかと・・・

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/24 18:02
「教室」
今回は映像として思い浮べやすかった
テレビ的といえばそうなんだけど
再読してきます

それと井上雅彦
別に嫌いなワケじゃないし、むしろ「異形博覧会」とか「竹馬男の犯罪」とか好きなんだけど
最近ちょっと酷いんじゃないかと…
アンソロジストとしての力量は申し分ないんだけど
小説家としては… ねぇ…

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/24 21:19
「教室」読了。以下個人的感想
「夏ホ」の牧野や町田みたいなインパクトがあったのはそうなかったかなぁ。
ノスタルジーが絡みやすいお題だけに、幽霊ものが多かったし。
それなりに面白かったけど。

とか言いつつ、>>461と同様に
「必修科目」のラストでちょっと目頭が。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 01:54
異形ももうそろそろ打ち切ったほうがいいかもねぇ・・・

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 14:44
アジアン・ゴシックなら、一人くらいは九龍城を取り扱うかな…
ゲーム話で恐縮だが、「クーロンズ・ゲート」ってのが正にアジアンゴシックを売りにしてたから。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 01:29
井上は、常連執筆者とのこれまでの付き合いのしがらみで
作品の品質チェックがだいぶ甘くなっているんじゃないか?
どうもこのところ空振りが多くて困る。
監修者と作家とがなれあいの関係になってはいかんよ。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 13:29
品質云々よりも、我々の眼が肥えてきたのかもw
SFにしろ、ミステリにしろ、なにかこう「がつぅん」と
クル作品は無いものか・・・

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 18:15
教えてクンですみませんが。
「ネズミの穴」での編者前口上で書かれている「10年ほど前の出来事」って何ですか?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/01 19:07
あげ

473 :鳥兜博士:03/10/05 10:27
しかし菊地は痛いサヨクそのものだな。
今回のやつといい、「トロピカル」のアレといい。
娯楽小説にてめえのイデオロギーを持ち込むなっていうの。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/06 21:08
小林ヤスミの作品もアレだがな、、、


475 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/06 21:16
>>473
テメエがどうこう言う筋合いのもんじゃねえよ。 黙ってろ、アフォ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/06 22:29
>>473
エンタテイメントだからこそ「怖さ」の対象はなんでもありでは?
「痛いサヨク」は気が付かなかった。むしろ最近では現実的で分かりやすい
「恐怖」でしょ。
嫌左アンテナがあるかどうかのちがい?
言われてみてようやく、火炎瓶とかはサヨクっぽいかなと気がついたけど。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 02:32
まともに相手にすんなよ
こないだSFマガジンスレにも出てきて場違いなイチャモン
つけたウヨ厨だろ

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 04:22
皆さんに質もーん。
異形コレクション読んでて、皆さんそれぞれいろいろインパクトを受けた作品を教えてください。

ではまず俺から。

「罪と罰の機械」牧野修 『侵略!』より
なぜか快感をおぼえて震えた。

「阿弥陀仏よや、をいをい」五代ゆう 『異形コレクション綺賓館3 櫻憑き』より
素直に美しいと思った。

「げろめさん」田中哲弥 『夢魔』より
勘弁してくれ

479 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/10/13 02:31
>478
せっかくだから参加しましょう。

『ラブ・フリーク』より津原泰水「約束」
じわじわと滲みて消えない。

『悪魔の発明』より梶尾真治「柴山博士臨界超過!」
ばかばかしいにもほどがある!
というわけで凄く気に入った。

『グランドホテル』より田中啓文「ニグ・ジュギペ・グアのソテー、キウィソースがけ」
なんかそれまでグロ描写が続いたくせに、すごく美味しそうだなあ、と。

『GOD』より田中哲弥「初恋」
なぜか読んでてぐらぐらして哀しかった。

まだあるけどとりあえず。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 02:51
>>479
「ニグ・ジュギペ・グアのソテー、キウィソースがけ」
同意!グロそうなのにおいしそうに思えるところが力量なのかなあ

自分もインパクトを受けた作品に挙げたいです

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 20:43
>>478
思わずレスしちゃうけど、なんか取り止めもなく作品を列挙しちゃいそう。

『酒の夜語り』の「苦艾の繭」は文体がかっこよかった。
また同書の「頭にゅるにゅる」も別の意味でかっこいい。


482 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 23:21
>>481が最高にカッコイイセレクトをしたと思うのだがみんなどうだろう。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 00:42
中井紀夫「テレパス」

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 00:43
>>482
最高でもないし、かっこよくもない。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 02:10
>>478
廣済堂から出てた頃のはあまり覚えてないなと思いつつ・・・
インパクトという観点であげてみると

「猿駅」田中哲弥(『トロピカル』)
描かれた情景と不条理さがやけに印象に残った。

「怪魚知音」飯野文彦(『玩具館』)
残虐猟奇マンセー

「蛇」町井登志夫(『獣人』)
ラストは文字通りインパクトあるものだと。
最近では新作を読むのが最も楽しみな作家かも。

あとは、>>479-480に同意で
「新鮮なニグ・ジュギペ・グアのソテー。キゥイソース掛け」。
これと「オヤジノウミ」で田中ファンになった。

悪趣味でスマソ



486 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 00:53
>>485
いや、気持ちはわかるような。

菊地秀行から挙げると「侵略」の「雨の町」ラストがね。
グロのインパクトでは「世紀末サーカス」の「Ωの聖餐」だっけ。
平山夢明初体験だったもんで。
あと切ない系で「月の物語」から北野勇作「シズカの海」。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 02:58
>484
いいや。
秀作ぞろいの『酒の夜語り』の中でも、
「苦艾の繭」は素敵だった。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 17:29
玩具館のフォア・フォーズの素数が好き。これ読んで数学ヲタクになりました。
んで大学に入れました。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/10/16 01:21
>>488
なんと、人生まで変わったとは。

>>487
「苦艾」は良かったね。
一瞬にして暴力沙汰に代わる商談のテーブルとか、軍人らしくないナチ将校とか。
回想の、角砂糖を口に押し込む美少女の指、なんてのも考えてみるとちょっと淫麼。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/16 10:05
481必死だな(藁
自作自演ご苦労さん

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 00:08
487は俺だ。
481じゃない。

と釣られてみるテスト。

みんな、アブサン飲んだ?
『酒の夜語り』が出たあの頃、寒かったのでせっかくだからアブサン買ってきたんですよ。アブサン。
まあ、どうせ合成なんだろうけどね。
それまでペルノー買ったことはあったんだけど、ほとんど飲めなかった。
なんつーか、凄い味でね・・・
アブサンは、まあそれよりは飲めた。
というか、あの小説に酔ってたってのが大きいだろう。
でも根本的に慣れるには至らず。
アブサンからアニスを抜いたら日本人でも結構いけるリキュールが出来るんじゃないか、と最近思う。
まあ俺みたいなドシロウトは雪見大福にミント垂らしてなさいってこった。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 18:00
「酒の夜語り」は「苦艾〜」が好評なのか。

誰か「首吊少女亭」好きだった人いません?
あれに似たスコッチネタ、以前考えたことあったんだよな・・・
無論「首吊〜」の方が断然面白かったけど。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 22:53
「酒の夜語り」は良かったな。
酒が飲めない俺が楽しめるか不安だったが、ここのところの
異形コレの中では水準高い方だ。

「苦艾の繭」は良かったな。ただそれだけのことに対して
アンチがいるのは不思議だ。
「秘伝」のトグロの酒は美味そうだが飲みたくない代物。
梅酒ならぬ人酒ネタが被ってるが、誰でも考える事は同じか
と苦笑い。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 23:29
酒の〜面白そうだなぁ。あんまり好きな作家が入ってないし、古本出るまで待とうと思ったけど
明日買って来るかな。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 23:45
私も飲めませんがよかったよ「酒の夜語り」。
飲んだ気分で楽しめた。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 03:20
>>491
アブサンはまだ試してないですが、甘さや度数、ツヨンその他薬草成分の濃度によって
ずいぶんいろんな味の銘柄があるみたいです。
評判が高くて入手困難なものにはまがい物が出回ったりしてるらしい。
飲み比べてみたいけど、相当の投資が必要になるかなあ。最近は随分手に入りやすく
なってきてるらしいんですが。
(2ちゃんにもアブサンのスレがありました。ぐぐってごらん)
飲んだ事もないものがこんなに気になるのは、やっぱりご禁制と聞いたからか。

>>492
「首吊少女亭」スコッチウィスキーの描写が面白いと思ったけど、いまいち。
多分北原作品には珍しい現代ものだったんで、
「今時の若い女の子」に違和感を感じたんじゃないかと。
へんなとこに気を取られ過ぎてるかもしれないです。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 06:31
>>492
首吊少女亭ね、まあ普通だったけど、タイトルがイカスよね。

>>496
OK、スレ探してみる。

『変身』より「森の王」久美沙織。
親父、かっこいい。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 17:36
「キネマ」の乙一のやつがよかった。
リンチ風とかいってたがなかなか泣ける話だった。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 00:40
>>498 「ZOO」は短編集タイトルにもなってるね。
そういえば「ミステリーズ!」にいしいひさいちがこれのパロディまんが
描いてた。

500 :500:03/10/19 02:09
>>1 乙一

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 23:24
「苦艾の繭」が良いかどうかはとりあえずおくとして
吉川良太郎公式サイトにある「あらすじ」のは
すごくよみたいんだけど!
あ、あれだと「酒」の話にならないのか。

>>500
丁度いい数字にきたね。上下鏡面反転?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 16:25
「チャイルド」から、菅浩江氏の『子供の領分』
じんわり泣けた。これがまた読みたいが為に
「5人姉妹」を購入しますたよ。


503 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 14:02
「屍者の行進」の「地獄の釜開き」がいいとカキコしてあるの見てよんだけど、
予想してたのと違ったなあ。(いい悪いは別として)
予想外の展開が巻き起こるのかと思いきや、淡々と進んでいったなあ。
あれは純粋に猟奇的な行為を想像して楽しむための物なのだろうか?
俺が期待していた展開は、散々悪事を重ねた4人に天罰が下ることだったんだが。

スマン。俺まだ文学が理解できないんで・・・。


504 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 17:11
>>503
漏れも最後にスカッとする話のほうが好きだな・・・

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 04:29
>>503
「地獄の釜開き」って、何の意味あるんだというくらい猟奇描写が延々と続いたあげく、
途切れるように終わって、やっぱナンセンスな話だったわけですけど、
俺は突き抜けた猟奇に笑うというか、ギャグのように読みました。
例えるなら、一昔前に流行った安物スプラッタ映画(「バタリアン」とか)の味わい方。
たぶん作者も、それを狙って書いてると思うし。

ナンセンスの中に何かしら意味を見出す、という文学的な読み方も可能ですが。
(異形じゃないけど吉村萬壱「クチュクチュバーン」も世間ではそういう読まれ方してましたね)

俺は、作者の他の長編知ってて、「どうせいつもの話だろ」と思って読んだので、
すんなり楽しめたんですが、予備知識なかったら肩透かし食ったと思います。
そういう意味では、不親切というか万人向けでない短編でした。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 04:35
「屍者の行進」自体、異形の中でもひときわカラーが統一してるように見えて、
方向性がてんで異質な作品が同居してるもんだから、ちょっと読みづらい巻だったという印象です。

#オチで驚かせる(「ジャンク」とか)、結末の先へ繋げる(「死にマル」)、
#情景だけを描いたもの(「春の妹」)と、モチーフの上っ面同じでも本質がまるでちがっていた。

読み返すと、個々の作品はレベル高いのに(初期異形では一番)、アンソロとしてはとりとめが
なかったと思います。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 10:58
漏れ的には初期異形の中でも屈指の出来だと感じたけどなあ。
まあ、感じ方は人それぞれ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/11/05 01:05
共通テーマが一本あるんだから、むしろ「方向性がてんで異質」な方を期待して
読んでるけどな。イメージや展開がかぶってると
「これなら他の人もやってるし、もっと違うのが欲しかった」
と思う。
まあ人それぞれだけど。
「もっと奔放に」と「もっと共通性を」とどっちを期待される方が多いのかな?

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 12:04
>508
「もっと奔放に」の方かな
うまくはずして貰うと、すごく得した気分になる
でも全部が全部そうなるのは嫌かな
正統派のも好きだし

自分の希望だと
3:1の割合くらいでお願いしたいな〜

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 12:17
「もっと奔放に」におれも一票。勿論テーマや異形テイストを無視してもいい
というんじゃないけどそもそも書く作家のセレクトで基本は固まるし。
時々「うわっ、こんな作家を異形にひきこんじゃったんだ」な驚きも
ほしいんだが。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 16:16
人がいなくて寂しい…
ここでステキなネタ振りが出来ればいいんだがな〜
と思いつつ、このレスを見たあなた!

どの作家に書いて欲しいですか?
今、直感で思いうかんだ作家名は誰?

私は、阿部公房  もういないけどさ…
あと赤江獏

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 19:29
小野不由美。
ついでに綾辻行人も。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 19:49
大槻ケンヂに書いて欲しい。
彼が大好きな思春期の少女でもネタにして。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 21:11
>>511
やはり筒井康隆。あと我孫子武●かな。

飯田譲治とか大塚英志は・・・ダメだな。当人、異形ファソ双方共に

515 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/11/21 00:06
故人もありなら、式貴士。惜しい人を亡くしましたね。
井上氏の恩人星新一御大が御存命だったら書いたかなあ。
筒井、小松の両氏には、元気なうちに是非。

>>512
小野不由美がアジアンに書いてないかな、と思う。期待。
まあスケジュールが合えばかねえ。

えーと、他にファンタジー賞出身路線で酒見賢一と池上永一。
異形作家には意外と多いよね、ファンタジー賞出身者。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 01:25
石黒達昌、ちょっと違うかなあ?本職のほうが忙しいかも。

517 :516続き:03/11/21 01:55
倉橋由美子(無理か)、いとうせいこう、長野まゆみ、
岸田理生、飴屋法水。
・・・SF畑以外の人に書いて欲しい。
SF畑では、柾悟郎と村田基を引っぱり出してくれたら泣いて喜びます。
マンガで駕籠慎太郎と西澤暁。
後者はあんまりプロじゃないけど(苦笑)

最初のころ、アンケートはがき入ってたよね?
あれに「希望作家」を書く欄あったけど、採用になった人いる?

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 03:38
>>517
いとうせいこうはSFバカ本で書いてるから、期待できるかも。
駕籠は…ウッ…「大東亜共栄圏」思い出してちょっと鬱になった。
丸尾末広の方が「異形」に似合うような気もする。
表紙イラストとか書いたら、それだけで買ってく(丸尾)ファソがいそう。

一人思いついた。(恐らく非難の方が強いだろうが)唯川恵。
短編集「めまい」しか読んだことないけど、あのテイストで来るなら
個人的好みのかなりイヤぁぁぁなのを期待してしまう。

519 :511:03/11/21 08:41
今気付いた
自分が直感で書込んだモンだから漢字間違えてるよ…
しかも二人とも
ホントに恥ずかしい…

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 09:17
>518
ノシ 丸尾絵目当てで帝都物語(ノベルス版)を全巻買った人がここにいます。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 00:05
>517
柾悟郎はまだだけど、村田基は結構参加してるほうじゃないかな。
「貯水槽」(水妖)とか「黄沙子」(屍者の行進)なんかいい。
光文社文庫になってから少ないかもしれないけど。

倉橋由美子には同意。でも難しいのかな、こういう仕事お願いするのは。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 00:58
じゃ、皆川博子とか

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 03:26
倉橋由美子に依頼って難しいの?
むしろうってつけの人材だと思うのだが。
『倉橋由美子の怪奇掌編』はすんばらしかった。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 04:05
>倉橋由美子に依頼って難しいの?
格が違いすぎ
高校野球とメジャーリーグくらい違うでしょw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/11/22 07:05
>>522-524
皆川博子はもう何度か書いてる。(最近だと「玩具館」とか)
だから「高校野球とメジャーリーグ」とはちょっと違うと思うけど、
世界的な音楽家に日本の田舎町の主催の音楽祭に参加をお願いする、くらいの
違いではある。
しかも「コンペなんだけど客演扱いではなくて」といったら
よほど酔狂でもないと無理かな、という気がする。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 10:45
>>525
でも世界的音楽はたまに気まぐれをおこすんだよね
しかも、本人にしかわからない理由で
今は亡き某バイオリニストとかね
だから可能性が無いワケじゃない

じゃ、私も無理そうなのを
村上春樹でお願いします
「緑色の獣」みたいな感じで(多分こんな題名)

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 12:27
この流れなら山尾悠子と言ってもいいよな?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 15:30
>>527
そうそう、それ!
名前思い出せなくて書棚漁ったり、色々検索してた。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 16:43
>527
今なら最もホットな人選とも言える。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 17:20
「編」じゃなくて「監修」なので敬遠してる作家もいると聞いたことある。
田舎の楽団の指揮者が世界的巨匠あいてに実技指導はできん罠w

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 20:00
まあ井上氏があんなテイタラクではね。
俺の希望としてはこんな一冊を。

平山夢明
牧野修
山尾悠子
皆川博子
飯野文彦

こんだけいればいいっす。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 20:13
>531
いや、気持ちはわかるけど濃すぎ(w
メイン・ディッシュだけ何品も並べた料理のようだ
箸休めとして小池真理子、篠田節子等のわりと一般にも受け入れられる
けどちゃんとホラー書ける人も入れておいたほうが

ところで田中哲弥にもまた書いてほしいなあ
あと、今となっては不可能だけど津原泰水

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 20:23
>>532
津原氏はなぜ不可能なんでつか?!


534 :517:03/11/22 20:58
私が最初から「倉橋由美子(無理か)」と言ったのは
>>524様の言うとおり、格違いです。
倉橋由美子なら、阿刀田高・五木寛之あたりと共に綺賓館だろうと実は思ったりしてます。
綺賓館の話題もここでいいんでしょうか?

>>530 なるほど。
それじゃ、監修者よりうまい作家は参加でき(ry

丸尾末広が挙がったんで思い出した。山本タカト。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 21:01
>>533
某掲示板での争いですか?

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 21:04
井上雅彦、昔みたいなの書いてくれないのかね。
青畳とかすきなんだけどな。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 21:25
井上雅彦さん、竹馬男の続編書いてね。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 07:10
黒沢清とか「女優霊」のシナリオライター高橋洋の作品希望。
あとホラーゲーム「サイレントヒル」のモンスターデザイナーの人に
カバー絵描いて欲しい。マンガだと「ドロへドロ」「魔剣X」の林田球とか。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 16:31
ギニョルの人希望。姉飼の人もね。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 12:30
最近はマンガ入らないのも寂しい

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 14:26
「姉飼」は、あついすいか、改め遠藤徹。
「ギニョル」は佐藤ラギ。
「東京グランギニョル」なら飴屋法水だが・・・

無理だ!編を一人。久世輝彦

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 16:24
夢枕獏
筒井康隆


543 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 19:39
みなさん、「アジアン怪綺(ゴシック)」は買いましたか。
オイラはさっき買いました。水木しげる所有の妖怪のお面が表紙ですよ。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 23:11
ええっ! もう買えたの?
どこで? 都内情報キボンヌ

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 23:28
都区内だが売っていなかった
神保町まで行けばあるのか

546 :543:03/12/07 14:26
>>545
いつも神保町で買ってます。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 22:35
神保町行ったけどなかったよ・・・
探し方が悪かったのか、それとも早売り分はもう売れちゃったのか。
明日になれば普通に売ってるだろうから、明日普通に買おう。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 01:00
543は関係者とか!?

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 19:57
今日の朝刊下段に新刊の広告出てた>光文社文庫
朝松健の「闇絢爛」もあわせて、帰り途中にゲトー。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 20:50
都内の普通の本屋さんで新刊ゲット。
ゆるゆると読みます。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 22:37
買えた
お面がいい感じ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 18:55
私も買いました
スノウグッピーも一緒に
でもまだ読めないな

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 00:36
なんか今回、タイトルページ眺めてるだけでもたのしいよ。
同じお面でもライティングで全然印象変わって写ってたりする。
それぞれどこのどういうお面かわかるといいんだけど。

554 ::03/12/12 15:56
そういえば、時間怪談とか言うのがあったな、・・・で
「ナイフが街に降ってくる」みたいに時間が止まってる中で活躍する
作品知りませんか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1048845381/l50

555 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/12/13 02:56
マジレスしていいものか。

とりあえず「時間怪談」では梶尾真治「時縛の人」、
他に「変身」収録の岬兄悟「闇夜の狭間」。
でも両方ともあんまり「活躍」じゃないかな。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 19:51
年末進行のせいでまだまだ読めそうもない
辛い

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 23:14
ところで、「アジアン怪綺(ゴシック)」最後のページ、
「教室」の作品紹介が「夏のグランドホテル」のになってるのは、
どこかに訂正記事ありますか?
光文社のHPは見たけど、わかんなかった。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 13:11
大御所の中井紀夫や村田基があるだけ嬉しい。


559 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 22:12
正直、読むスピードが追いつかなくなってしまった。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 01:37
>559
同じく。アジアンどころか教室も積んであるよ…

561 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/12/29 11:59
とりあえず買っとくのは正しいと思う。すぐ入手困難になりそうだし。
これだけ作品数多いと、興味のあるのだけつまみ食いってのもありでは。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 17:52
>>561
ありじゃない。全部読め。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/03 06:27
>>534
貴賓館なら
星新一・小栗虫太郎・かんべむさし・谷崎潤一郎・岸田理生・江戸川乱歩・
都筑道夫・山尾悠子・大下宇陀児・小林信彦・式貴士・加納一朗・筒井康隆・
藤本泉・稲垣足穂・中井英夫・津山紘一・倉橋由美子・広瀬正・石川淳・
横田順弥・夢野久作・鈴木いづみ・泉鏡花・河野典生・安部公房
レギュラーなら
椎名誠・草上仁・横田順弥・菅浩江・小林信彦・中井紀夫・倉橋由美子・
あかほりさとる・牧野修・眉村卓・森奈津子・川田武・大槻ケンヂ・
津原泰水・火浦功・山尾悠子・小林恭二・安土萌・かんべむさし・斎藤肇・
佐藤亜紀・清水義範
こんな感じなら絶対買いますね。多分どっちも読まないだろうけど。


564 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 19:37
>>563
なんで読まないのに買うの?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 12:13
い、いもむし… キモイよ…

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 19:27
いもむしごーろごろ♪

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 19:51
版元がかわった理由ってなんだ?

568 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/01/10 02:50
>>567
前のとこは出版自体から撤退するという話があったんだよ。
その時人員なんかもかなり整理したらしい。
結局やめなかったけど。


569 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 17:04
保守します

今回の表紙の仮面 カッコ(・∀・)イイ
なかの妖しい置物とかも呪われてそうですごく(・∀・)イイ

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/18 17:57
正直、「酒の夜語り」の充実感が尾を引いて、
以降の異形コレクションにハマれない。

571 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 17:46
738 :名無し物書き@推敲中? :03/12/15 17:53
それにしても、名無し物書き@推敲中?さんとは、さぞやすごい作家先生の匿
名書込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。

   小説現代☆ショートショートコンテスト 優秀賞受賞
   文 学 界 新 人 賞 応 募 2ちゃんねる作家  阿部 敦良


572 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/27 20:49
ホラー小説大賞短編賞獲ってる朱川湊人、参加してこないかな。
「都市伝説セピア」の「アイスマン」はエレファントマンとかシャム双生児、
にせ河童とかの見世物小屋を巡るええ感じにノスタルジックなホラーで
異形にぴったりな感じがした.


573 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 22:58
>>570
同感。特に吉川良太郎「苦艾の繭」は素晴らしかった。
あんな文章凡百な作家にはとても書けない。何かの章を受賞しても
いい内容でした。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/29 00:53
>>573
苦艾の好評をキッカケに新作が出るような事に
なれば良いのだが、なかなか出ないね。
他としては倉阪鬼一郎も(話題に出てないが)
なかなかの酩酊感。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 00:32
また平山さんが降臨中ですよ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:47
あげ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:57
アジアンゴシックの「沈蔵」を読みました。
こう書くと馬鹿にされそうだけど、嫌韓厨の漏れでも
、身近な人間としての朝鮮人を知った気分。
人間って、観念ばかり先立つと駄目だね。。
触れ合うと、以外に良い奴だったり、悪い奴だったり。。
ネットは観念だけを増幅するきらいがあるから、気を
つけないと駄目かも。。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 10:09
福澤徹三に参加してもらいたい。巧い人だと思う。
『廃屋の幽霊』読んだ時は本気でびびった。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 03:40
そのうち書き出し統一をやってほしい。
名作にちなんで「ノックの音が」とか。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 01:03
光文社版になった時点で
収録作品が変更になってませんか?あれは全然別ものなんですか?

581 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/02/17 01:36
>>580
廣済堂から出てた既巻を光文社から出し直すわけじゃない。それまでの分は
今も廣済堂から出てるんです。(わざわざ版権を譲り渡す、という話にはなってないらしい)
シリーズの「帰還」以降の新たに出た続巻は光文社から発売,というだけのこと。

「SFバカ本」なんかは版元変えて出し直してますが、異形は最初に出た出版社の版しかないですよ。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/18 20:07
女性作家限定の巻を出して

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/19 09:35
>582
イラネ てゆーか、祥伝社あたりで女性作家だけのアンソロ
結構出てるじゃん。異形でやる必要なし

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/19 20:29
次回まであと2ヶ月か・・・長いねぇage

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/19 21:33
U23作家選抜異形とか

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/20 23:47
>>585 サバ読む人がいたりして。

本棚ですごく幅とってて、背表紙黒くて怖かった。
家人のひんしゅくを買ったので、文庫本12冊入るってケース買ったら
10冊しか入らなかった(W
ケースに入れて押し入れ行き。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/21 01:01
>>586
引越して大型の本棚を買ったんで
シリーズ全28冊を並べて悦に入ってる俺は阿呆でつか?
ちなみにその上の段には扶●社ミステリーやら創元、文春文庫の
海外ホラーがだーっと並べてあるw

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/21 05:22
>>577
その生身の朝鮮人と触れ合った結果がこのスレッドなワケだが。
韓国人と一緒に仕事して困ったこと 32
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077024736/l50
ものすごい勢いでスレッド回転中。
保管庫の過去ログも読み始めると止まらん。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/21 21:16
>>578 >福澤徹三に参加し
『廃屋の幽霊』
読みました。
作品集全体の印象として
少し淋しかった。
淋しいと恐いについてもパワーが落ちてしまうように感じるのは何故?

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 17:28
あげ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 20:39
福澤、コワくて好きなんだけどちょっとカラーが違うかなあ。
日本的なじっとりした恐怖だから。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 16:05
あげ

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 20:18
oge

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 16:51
UGE

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 01:23
「黒い遊園地」前半まで読んだ。
ネタかぶりが目立つ感あり。
今のところ飛鳥部勝則のやつが好き。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 18:54
みなさん、「黒い遊園地」は買いましたか?
オイラはこれから読みます。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 17:13
「黒い遊園地」読んだっす。
 朱川湊人のが面白かったな。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 19:47
もう遊園地ですか・・・
こちらはやっとアジアンです。あとちょっとで終わります。息切れしそう。

私は個人的には高野史緒「空忘の鉢」が好き。このスレではあまりうけないかな・・・


599 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 19:49
アタイこそが 600げとー

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 20:40
>>598(ごーきゅうはち)
「ぼうくうのはち」いいとおもいますよ。
味わいがあって。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 00:35
「黒い遊園地」全編読了。
後半に面白いのが集中していた。やっぱり牧野修が入ると安心する。

奥田哲也(正しい漢字が出ない)の「運命島」がベストかな。
ディズニーランド的胡散臭さを皮肉ってるのに笑った。


603 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 20:01
次巻の「蒐集家」には一般公募作品の席が一つだけあるそうだ。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 15:11
ゆうえんちにきょうからにゅうえん

飛鳥部勝則「番人」、うわはははは、バカホラーだー
なるほど。それで三回ね。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 18:55
「巨乳」をテーマに1冊出しちくり。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 23:42
「巨乳」は異形かどうかの議論が先だと思われ。

「黒い遊園地」読破。いいなと思ったのを挙げてみる。
芦部拓:今回のテーマにぴったりのシリーズ
木原浩勝:なんの説明もないこわさ
石神茉莉:リーミイ「沈黙の声」を思い出したなあ

さて「何かが道をやってくる」のビデオでも見るか。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 09:06
>606
2m以上なら異形

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 12:55













609 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 18:04
>608












610 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 06:42
遊園地読了。

牧野修「コドモポリス」
皆川博子「使者」
井上雅彦「楽園に還る」

がベストスリーかな。>606たんとは全然趣味が違うっすね。

新人の片理誠のは… ダメだ。基本アイデアは良いのに
肉付けの仕方が下手すぎる。もっかい修行して出直して来い
っつー感じですね。



611 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 15:27
読んで、まず、
あたりはずれが大きすぎるんじゃー!!
よかった作品が2、3しかないことに気づき、
高すぎるんじゃ−!!コストパフォーマンス悪すぎるんじゃー!!

といつも叫びたくなる。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 15:03
「黒い遊園地」読了。
最初の三作品(林巧「香港の観覧車」朱川湊人「よい子のくに」飛鳥部勝則「番人」)
でかなり期待できた。あとは井上雅彦「楽園に還る」で満足。ナイス〆。
個人的に良かったのは石神茉莉「月夜の輪舞」。寂しいって言わない寂しさ、なのかな。

片理誠「妖精の輪」はなんか「リアル鬼ごっこ」みたいな匂いがしますた

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 15:38
今朝読了。

3作選ぶなら
皆川博子「使者」
朝松健「東山殿御庭」
それと木原浩勝「在子」と立原透耶「迷楼鏡」で迷う。
なぜか歴史絡みのものばっかになってしまった。

なんじゃこりゃ、という2作が
佐藤嗣麻子「ローズガーデン」と片理誠「妖精の環」。

ところで、巻末に告知されていた企画に挑む猛者はいないのかぇ?

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 18:38
「迷楼鏡」は「細胞」って単語が使われてて萎えた。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 16:58
>>605
SFバカ本ならともかく異形でそのテーマはちょっとね。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 21:22
>615
異形だと思うぞ十分(w

617 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/04/30 00:46
異形かもしれないけど、巨乳の話ばかり読まされるのは
貧乳ファンには許せないと思う。
いっそ「女体」で一巻。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 09:20
>617
おやじくさいエロ、あるいは童貞厨房の妄想だらけになりそうでいや

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 08:35
>618
つーか「女体」なんてテーマで、男性作家に書かさせれば、
そうなるのがごく普通なことだろ。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 13:39
>619
だからそんなもん読みたくないって言ってんだが

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 14:11
じゃあ「巨体」でいこう。

……これも読みたくない

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 14:32
「女体」テーマでは差別になりますので「男体」もよろしく。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 18:06
いっそ「人体模型の夜」の形コレ版にしちまえ。
それか、病院をテーマにするか。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 23:52
>>621
ジャンボマックスが出てくる作品が1つはあるヨカーン

長さん……

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 12:41
「巨乳」とか「女体」はだめでも「エロス」ならありだろう。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 14:50
また >620氏にそんなもの読みたくないって言われるよ。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 15:15
>>625
えー、そうかなあ。「闇のエロス」とかだったら結構カッコいいと思うがなあ。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 15:52
「エロ」で一冊はいいと思うけど
他でそういうアンソロジーはいくつかあるよなあ
「エロティシズム12幻想」とか、最近出た「エロチカ」とか。
参加作家もかぶりそうな気がする。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 00:39
つーか異形のエロスは第一作のラブ・フリークでガイシュツやん。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 20:06
>>629
ラブとエロスは違うと思う。愛のないエロもあるでしょう。
「フェティシズム」がテーマならありでは。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 20:54
「物神崇拝」なら範囲が広くて中々いいお題になりそう。
哲学的、宗教的、民俗学的アプローチもできようし、もちろん、
セクシュアリティにおける「フェチ」もOKだし

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 21:04
>>631
それじゃちょっと広すぎるし、抽象的過ぎるんではないかい。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 23:11
>>631
内容は面白くなりそうだけど、タイトルのとっつきが悪くない?
シリーズずっと買ってる人しか買わない気がする。
「物神崇拝〜フェティシズム〜」って考えたんだけど、
エロ本と微妙に間違えそうで詐欺っぽい。

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)