2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョージ・オーウェルについて語る

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 11:09
カタロニア讃歌、素晴らしいよね。
もはや古典の域に達している、かどうかは微妙な
つーか悪い意味で”古典的”になってるような気がしないでもない
オーウェルについて語ろうかな。
という感じのスレッド。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 11:34
あれ、いいよなあ>>カタロニア賛歌
しかし、なぜにSF板?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 12:25
>>2
1984および動物農場について語れ、ということでは
>>1
十分いい意味での古典と思われ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 15:31
田河水泡は「動物農場」からヒントを得て犬の軍人が活躍する漫画を描いたらしいよ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 16:24
「1984」は1948年の作品だぞ

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 18:01
1984関係のスレがすでにたっている事に気づかなかった・・まあここはオーウェル全般ツーことで。
>>2
もはや古典となっていると考えれば文学板でもよかったんでしょうが
やっぱオーウェルといえば一般的にはSF作家として認知されてるのかなぁ、と。
なんか自分的にはハクスリまでなら安んじて古典として文学板でやってもええかな
と思うんだけどオーウェルぐらいから微妙になってくるような感じ。いやまったく恣意的な基準だけど。
>>3
管理社会論とかディストピア文学ってものがもはやアクチュアリティー
を失って”古典的”なものに堕してしまったとかそいういう感じで受け取られることが
ままある現状を鑑みてっつーことで。その後のステロタイプ的な構図を提供したのは確かだろうしね。
もちろんオーウェルはそういう図式的、政治的解釈に尽きる作家じゃないし
”古典的”なものとして無効化されること自体そういうステロ版が
まだアクチュアリティを失っていない証拠なのかもだけど。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 05:23
カタロニア賛歌賛歌

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 11:06
アシモフがボロクソにけなしてたな。なぜか。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 01:47
>>8
へー。なんでなんで?
科学万能主義者の逆鱗に触れる記述でもあったのかね。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 10:59
「退屈な代物」とか言われてたから、ただ単に趣味にあわなかったんだと思う。

11 :幻々舎一斎:02/07/30 00:38
最後の拷問がネズミ(だっけ?)だったから??

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 00:42
あんなの拷問じゃないです。ハム公にほおずりする子供を見せてやりたい(違

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 01:47
あの後結局、オブライエンもウィンストンと同じ運命を
たどったと思うが。何せ「知りすぎている」し、工作用
とはいえ「反革命」の書物を書いたのだからね。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 15:05
生い茂る栗の木のしたで・・・ってやつは
童謡の「大きな栗の木のしたで」とは関係ない?

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 23:06
あれ元の曲は英語だったと思う。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 00:23
エアストリップ2号は何処に在るんだろう?

17 :情事OL:02/08/22 06:40
まさか「動物農場」が実在していたとは。わが国の近くに。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 07:36
1984世界の歴史はどこまで現実と一緒だったのだろう?
ネオ・ボルシェビキズムっちゅう言葉もあるぐらいだしE・ゴールドスタイン
の著書から第一次大戦はまずあったろうが、第二次大戦は…?
ウィストンの少年時代の戦乱は一連の革命だったのかな。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 07:52
個人的にお勧めは、「ナショナリズムについての覚え書き」と「象を撃つ」かな。因みに戦後、赤狩に協力してたりする。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 23:11
>>19
本人はまったく望んでいなかったろうけどね…
ナショナリズムについては俺も知ってる。
1984への布石が随所に見られて興味深い。

21 :レストランを当てるには、切れるナイフを使うべし:02/08/23 01:37
「パリ・ロンドン 貧民生活」とかいう題名の作品(題名うろ覚え 岩波文庫)は、ジャック・ロンドンの「どん底の人々」(教養文庫)と比較すると面白いよ。

22 :20:02/08/23 23:24
>>21
どのへんが面白い?よかったら教えて欲しいな。
岩波文庫のジョージ・オーウェル評論集は読んだけど、
ディケンズとかラフルズとミス・ブランディッシュとかは
モトがしらないもんでつまらなかった…


23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 01:47
>>21
「パリ・ロンドン放浪記」です
前半はパリで超貧乏生活を送る事となったオーウェルが
皿洗いの仕事で口を糊するところが見所
後半はイギリスに戻ったものの当てが外れてホームレス生活を
送ることとなったオーウェルの零落ぶりが見所

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 02:04
1985を読んでから1984を読んだんだけど…
こういう奴って俺だけかな?

25 :20:02/08/24 23:22
>>23
警官という役職をかなぐりすてて苦難の道を歩み続けたオーウェルは凄い
カタロニア賛歌のなかでも劣悪な環境にまったく辟易している様子はなかったし。

>>24
1985ってなんです?
いわゆる1985年危機説ってやつですか?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 03:55
>25そういう続編というか、パスティシュがあるのです

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 09:33
御存じだとは思うが一応貼っておく。

名前:ウィンストン・スミス 日付:1985/06/05 15:33
ウィンストンです
なんかここでいろいろ言われてるけど、ウィンストンは自分でも
INGSOCのことを考えてあげる気持ちが足りなかったなって反省してる。
ウィンストンが誤解されるような思想犯罪を犯したばっかりに、
ウィンストンを応援してくれてるエアストリップ一号のひとたちや偉大な兄弟、
その他たくさんの同志達に迷惑をかけてしまったこと、深くお詫びします。
あのときあの思想犯罪には、ジョーンズ、エアロンソン、ラザフォードの潔白を証明する記事を見つけたんだから
兄弟同盟の一員になって偉大な兄弟を打倒したい、プロレ階級は未来の希望なんだよ?
二分間憎悪なんてしてていいの?ニュースピーク辞典第十版を投げつけてる暇なんてないよ、
愛情省に収監されるまでどうせあと少しなんだからがんばろうよ、って思いがほんとうは込められてたの。
テレスクリーンの真ん前でセクースばかりしていて思想犯罪が露見しないはずがない、
それがわかんなかったウィンストンはホントばかだよね。
ウィンストンはジューリアの身代わりになろうなんて気はホントは全然なかった。
しかも2たす2が常に4だと信じていたなんてウィンストン自身もすごくショックで、言葉が出ない。
党と偉大な兄弟に本当に心からあやまりたいです、
ごめんなさい。そしてこんなバカなウィンストンだけど、もしこれから栗の木喫茶店で見かけてもほっといてね。
みんなほんとにごめん。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 14:47
>>27
まだ生きてるんだからスレはりゃいいだろ。

1984vs2001年宇宙の旅
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/981978867/64

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 20:48
最近、「ビルマの日々」を読んだ。
「象を撃つ」「絞首刑」(オーウェル評論集、岩波文庫)とつながる世界。
ルポルジュタージュではなく小説だが、「カタロニア賛歌」「パリ・ロンドン」のなかで感じられる視点?と共通のものを感じた。
比較的初期の作品で荒削りのところはあるが、それなりに楽しめた。

http://www.gutenberg21.co.jp/coming.htm


30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 00:43
まいった…結構絶版になってるもんなんだな…
ヴィガンの波止場とか読んでみたいのに…

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/29 23:11
ソ連の崩壊以降、オーウェルは流行らないのか。
現在の世相からすると、もっと読まれてもいいと思うが…

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/29 23:13
「ワンダフル・ユートピア」っていう小説って、オーウェルだっけ?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/29 23:54
>>32
手持ちのオーウェルを見てみたが、
「ワンダフル・ユートピア」ってのは出てなかった。
小説? もしかすると評論集の中の一評論?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 00:02
半島はまさに1984の世界だと思うんだが

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 00:13
>>32
オーウェルの小説
 ビルマの日々
 牧師の娘
 葉蘭を風になびかせ
 動物農場
 1984年

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 00:20
>>34
日本も「パリ・ロンドン放浪記」の世界になりつつあるかも…

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 00:47
>>36
大阪はとっくになってるで

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 00:46
「空気を求めて」、も小説やで。
ページ数の割りに妙に値段が高いんで借りちまったよ。
所々は面白い小説だと思うんだが…45歳で入歯ってのにはたまげた!
なんか主人公老け過ぎ…1984年でウィストンが語りかけた
80歳以上の老人のほうがいっぽど覇気に満ちてるぞ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 12:13
>>34
俺も同じ事オモタ。
そーゆー観点からもう一度読み直してみるか。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 23:44
牧師の娘って完全な失敗作だとズタボロにいわれたイワクモノだけど
いや…だから読んでみたい、何に収録されてます?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 11:11
趣味が悪いサクラダ・ファミリア教会を共和国軍が取り壊さないで守っている
のはおかしいとか書いてある「カタロニア賛歌」は面白い。

42 :山崎渉:03/01/12 04:12
(^^)

43 :山崎渉:03/01/23 03:49
(^^)

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 03:43
保守れ

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 22:52
『動物農場』、ソ連史の勉強になる。
でもどうしても北朝鮮連想するなあ。
ユーモラスといえばそうなんだろうけど、読んでる最中ずっと(豚どもに)ムカムカしてたのは俺だけですか。



46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/18 14:58
ずっと探していた『動物農場』アニメ化作品、やっとレンタルビデオ屋で
見つけた!!一昨年、憲法記念日にNHKで放送されてから随分気になって
たが、やっと全部見れる( ウルウル )

(札幌 ビッグペン1F 海外アニメコーナーに有りますた)

内容は、かなり原作をハショってて(何せ1時間10分位しか無い)、
結末は、もう別の作品。一応、クレジットでは、原作者:ジョージ・
オーウェルと出てたけど。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 01:14
39歳。
去年まで真理省記録局局員だったけど、思想犯罪と姦通で
七年で愛情省の101号室送りになった。一度やってみなよ。
初回のみだけど、チャリントンさんに2、3ドルでも買えるのに
4ドルの料金を払えば珊瑚をガラス球にはめ込んだガラス細工が貰える。
もらうだけもらって思想警察にマークしてもらうこともできるし、
2階の部屋を借りて その部屋でジューリアたんと思い切って乳繰り合ってしまえば
逮捕される確率は二倍になる。
金なきゃオブライエンにゴールドステインの本を借りて読めばいいだけ。暇つぶしになる。
腰折りとかねずみとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.bigbrother.com


48 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 07:40
ありがちだとおもったんでクリックしてみたら、案の定>47のリンク実在しました。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 13:28
>>34
>>45
実はオーウェルが存命中、「あれはアクの帝国ソ連の寓意だ」
「いや、アメリカだ」「いやいや中国でしょう」などと書き立てられていたらすぃが、
だーれもイギリス自身の暗いビジョンだとは思わなかった罠
後書きにもあったが、『1984』は二分間憎悪の燃料にされやすいのだった。

まあ2世議員とか利子生活者とか忘れやすい民衆とか、
ギャンブルだけはもの凄い勢いで熱中するおっさんの群れとか、
階級意識が薄いと言われる日本においても多々思わされることはあるわな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 03:07
戦争は平和、自由は服従、無知は力

51 :山崎渉:03/03/13 15:39
(^^)

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 18:07
>>45
ロバ萌え

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 16:42
今の情勢はオセアニア圧勝ですな。
イースタシアは分裂してるし。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 20:07
1984の最初の映画化作品(白黒)が見たいなー。札幌のどっかのレンビ
屋にておいてないだろか。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 16:00
>>54
スナップショットだけは見たことがある。髪形はもろ
1950年風であちこちにBBの肖像が張ってある。
BBは髭は生やしてなくて目つきが鋭い中年後期
といった感じでした。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 20:00
>>55
そうそう、BBは 目だけ星一徹で、あとはガッツ石松(川崎のぼるキャラ
かと思った)という感じだったと思う。1955年のイギリス映画です。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 12:06
北朝鮮の国民に1984と動物農場を読ませたい。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 20:57
二分間憎悪に使われるのは米帝、南朝鮮傀儡、日本保守反動勢力…
これらは言ってみればイースタシアやユーラシア。
ゴールドスタインは誰だろう?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/27 07:48
ちくま学芸文庫版のカタロニア賛歌ハケーン。
ハヤカワ版を持ってたからちょっと立ち読みしただけだけど、
翻訳者が違うせいもあって微妙な違いが楽しめた。
ハヤカワ晩は一人称が「私」だけどちくま版は「僕」になっている。
最後の詩は倒置法をうまく使ったハヤカワ版のほうがよくできてるような気がします。

やっぱ買お…

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/28 00:17
ブレア英首相がプライバシー侵害の『終身脅威賞』を受賞

ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/20030327204.html

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 12:48
少数者支配集団主義の理論と実践
        エマニュエル・ゴールドスタイン著

第 一 章
 無知は力なり
人類の記録にあるすべての時代を通じて、おそらく新石器時代の終わり以来、
世界の人間の間には上中下の三種類があつた。それらは更にいろいろに細かく分かれ、
無数の異なった名称を持っていて、その相対的な数や、お互いの間の態度は、
時代によってそれぞれ違っていた。しかし根本的の社会の構成は決して変わらなかった。
大きな動乱や、外見上もう取り返しがつかないと思われた変化の後でも、
ちょうど回転儀がいかに大きく右か左かに押されても、いつも必ず均衡状態に戻るように、
同一の型が常に再び優位を保つのであった。

図書館から文藝春秋版の1984年を借りたんですが、
ハヤカワ版の新庄哲夫訳ってやっぱりうまいんだなぁと実感。

62 :連続カキコ:03/03/29 12:59
オセアニアを大洋國、ユーラシア欧亜國、イースタシアを東亜國
と訳したのはなんかよかったなぁ>文藝版
でも限定的ながら映画版の翻訳センスが一番好きだ。
「寡頭制集産主義の理論と実際」「偉大な大兄」とか。
少数独裁制〜とか偉大な兄弟とかなんかダサイ、とくに兄弟ってのが。






63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 10:39
映画では、ゴールドスタインについて、あまり詳しく述べられてなかった
な(一党独裁政党イングソック内部から派生し、異端派(修正主義)と
された思想家なのか、イングソックが天下を取る前の民主主義社会への回帰
を唱えた思想家なのか、イングソック主流派とのイングソック思想解釈権に
敗れた一派のリーダーなのか・・・やはり原作を読まないと、背景が把握
出来ないですね)。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 11:41
>>63
ゴールドスティンもBBも…
小説中あそこまで存在を「暗に」否定されるとなんか逆に「実在」しそう。

もし二人が実在したとして、ゴールドスタインについていえば異端派を形作る間もなく
解釈を展開する間もなくBBと同じ地位にいる時点から突如突き落とされたきがしてならない。
(…これだと間抜けすぎるきもするけど…)
つまりはある時点まではBBもゴールドスタインも外面的・内面的変わりのない人物だったというか。
BBの権力掌握に邪魔だったのは思想でも教義でもなく、自分の同地位にいる、ただゴールドスタインその人だったと。




65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 18:36
>>64
党の創立者がそのままゴールドスタインになっちゃた気もするけどね

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 20:37
>>65
ポジションはおろか風貌までまんまトロッキーやからねぇゴールドスタインは。
だから創立者は「レーニン」として別にいそうだけど…
…でもその可能性も面白そう。



67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 22:16
つうか党実力者は順送りでゴールドスタイン扱いされるお燗
オブライエンたんも遠くない将来エアロンソンやラザフォードのよ(パァン

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/31 09:16
偉大な兄弟って俺たちみたいだよな。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 兄者、それ違う。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/INGSOC / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


69 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/31 12:11
>>65
党の創設者なのに、党が天下を取ったあと、側近から追い落とされた(政治
的にも)説ですか。これは旧ソ連だけでなく、歴史上の他の全体主義国家にも
確かにあまり具体例が見当たらないですね。天下は取ってないけど、日本共産
党の徳田球一元議長は、後に除名されてますが、これもちょっと違うかも。
(だいいち、再建者だけど創設者じゃないからね)

あとは、新撰組の創設者で初代リーダーだった芹沢鴨かな。隠れ倒幕派で、
その目的を隠し、徳川幕府を守護するという名目で同団体を設立したが、
その後、そのもくろみがバレて、士方や沖田のクーデターで、失脚と同時
に惨殺されたが・・・でも、これも本来、唱えていた思想と180度異なる
思想を芹沢が持っていた訳で。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/31 12:20
中国共産党が好例かも。国の天下も取ってるし、なにより、創設者
ではない(途中から入ってきて勢力を伸ばしただけの)毛沢東が
歴史的栄誉を独占してます。旧ソ連と同じく、都市部のプロレタリ
アートを糾合し、社会主義革命を唱えていた創設時からの指導部に
沿わず、農村から革命を起こす発想で党内の指示を集め、党を乗っ
取ったあと、創設メンバーは全て失脚させられ、歴史からですら
抹殺同然の憂き目に遇ってます。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/31 20:22
>>70
事実毛沢東は偉大な兄弟って皮肉られてましたよね…

ところで今年の6月25日でオーウェル生誕100周年!
なにか記念でやらないものかなぁ…映画1984のDVD化とか。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 15:35
架空戦史SFの世界では、ナチス事実上の創設者ヒトラー(本来の意味での
創設者は鍵屋親父アントン・ドレクスラー)が、戦時中にヒムラーに権力を
簒奪されて幽閉される話がありましたっけ(旭日の艦隊?)。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 16:10
★賞金が当たる★彼女が出来る★未成年クリック禁止★
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 18:16
>>69
まあ現実の世界は保身やら個人の利益やら世襲やらがからんでくるからね。
その点1984の世界はシステムの存続を文字通り第一においていて最強。


75 :1984年にまつわる話:03/04/01 19:52
●1949年において世界で最も大きな問題を投げかけた小説であろう
●「ブック・オブ・ザ・マンス・クラブ」の選定書にあがる
●8ページ挿絵いりで紹介>「ライフ」誌 july 18,1949
●名著要約欄に大きく取り上げる>「リーダーズ・ダイジェスト」誌1949年11月号
●「1984年は完成された全体主義をもって描いている」>バートランド・ラッセル
●「毒薬瓶のレッテルのように時宜に適した本」>英作家 ヂェムズ・ヒルトン
●「1984年は眠っているときも、あなたにつきまとって忘れられない本である。そこに示された専制的全体主義の最後の目標の暴露は、これを恐ろしくかつ重要な書物たらしめている」>ニュー・ヨーク・タイムズ


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 20:05
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 23:55
>>70
確か陳雲という人ですね。大分、年月が経ってから名誉回復して、実権の無い
名誉職に突けたらしいけど、相変わらず、後輩で若輩者だが神格化が解けない
毛沢東神話の影でひっそりらしいです。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 00:19
ずっと思ってたんだが、ゴールドスタインってモロにユダヤ系の名前だね。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 01:58
>>78
その辺は、旧ソビエトの建国背景(国家という枠組みも無くそうという無政府
主義思想も含有していた当初の社会主義思想に、深い親しみ・憧れを抱いて
いた流浪の民族出身の知識・小富裕(やはり、ある程度、生活にゆとりが無い
と、勉学に勤しむ機会が得られないので)階級、即ち各国に散らばっていた
ユダヤ系の社会主義思想信奉者が中心となっていた。ロシアも例外ではなく、
革命にも深く関わり貢献した中興の祖とも言うべきユダヤ系ロシア人の殆ど
が、共産党支配の進展と同時に粛清されていった)をモデルにしてたのかな。

80 :79:03/04/02 02:07
トビスレですいませんが、>>79に書いた当時の公然の事情を全く鑑みず、
社会主義国家も資本主義国家もユダヤ民族に牛耳られている(いた)と
主張し続けた人達(いわゆるユダヤ陰謀論支持者達。ナチス、最近の例
ではオウムや学研雑誌ムーのライター)は、勘違いからではなく、明確
な自己目的(勢力を増やしたい、本の売り上げを伸ばしたい等)から
差別・迫害に繋がる主張をしてきた。

イングソックは権力掌握への道筋に、やはり何らかの内なる敵というの
をデッチ上げたのだろうか(原作に書いてるかも)。

81 :79:03/04/02 02:14
>>78
ゴールドスタインが、最初から反体制側であったなら、ナチス支配下
のドイツ国内のユダヤ人達がモチーフだったかもしれません。

82 :79:03/04/02 02:32
あとBBもゴールドスタインも実在しない説ですが、これを彷彿させる現実
が、宗教の領域にて実現しそうです。少し前に話題になったCGポリゴンに
よるバーチャル・アイドルの表現技術に、AI技術と合成音声模写技術を
組み合わせ、過去に他界した初代教祖を集会に集った教徒の前で再現出来ない
かと某コンピューターメーカーへ相談に訪れた宗教団体が有ったとか無いとか。

AIが人間の知能に劣らないレベルに達していれば、教祖の座を生身の人間に
後継させる必要が、やがて無くなり・・・1984の世界そのまんまに。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 09:55
              ,.-、
           /.n l  /⌒ヽ
             | l l | ,' /7 ,'
        , '' ` ー ' '-' /
       /  、_,       `ヽ  
         l   , .-. 、`´    l
         ヽ  ヽ ̄フ     / やっぱもろ〜〜〜!
        丶、 ̄____,/
         /  ,. - 、  ) http://www.media-0.com/www/dvd01/index1.htm
      (( ( n ([N],ハ_う
         ゝ)ノ  ̄   ヽ
            /   _   l ))
            〈__ノ´   `(_ノ



84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 18:07
>>79
かつては、民族=国家が世界の潮流だったからなあ。どこの国に帰化しても
ヨソ者扱いされる立場なら、「いっそ国家(民族)の枠が世界から無くなれば」
と考えるのは、至極当然。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 21:27
ジューリアで抜いた人いる?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 19:53
カタロニア賛歌で、オーウェルは無政府主義(アナーキスト)系の部隊に
加わり、共産主義系の部隊の横暴を批判していたけど、この作品の執筆が
文化大革命批判後やポルポト恐怖政治批判後(どちらも、共産主義の仮面
を被った無政府主義)であったなら、どうなっていたろうか。


87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/05 22:17
>>86
あれ…オーウェルって最終的には所属した部隊を含めて批判してなかったけ?
終始心を打たれ続けたのはスペインで「一時的」に存在した無階級社会と、
…水晶の精神を持ったイタリアの青年ぐらいでは?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/07 23:46

                 ○      'Vヽ     ∧∧∧∧∧∧ 
                 \\    |‐г|,   < 偉大なる兄弟万歳>
                  \\   д/     ∨∨∨∨∨∨
                    \〃―匪―〃フミ   
                      | ≧||≦ ||  
                       \Τ /||  
                        |=ж=| ||
              __/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\____
              |  || 戦争は平和である | |      |
              |  || 無知は力である   | |      │     
              │  ││服従は自由である││     │
 (⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) /
(⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) /  (⌒) /  (⌒) / (⌒) / (⌒) /
⌒) / (⌒) / (⌒) / (⌒) /  「(⌒) / 「 (⌒) / (⌒) / (⌒) /
) /  (⌒) / (⌒) / (⌒) /  「 (⌒) /  「 (⌒) / (⌒) /  (⌒) /
/  (⌒) /  (⌒) / (⌒) /   「 (⌒) /   「 (⌒) /  (⌒) /  (⌒)/
  (⌒) /  (⌒) / (⌒) /    「 (⌒) /    「 (⌒) /  (⌒) /  (⌒)
(⌒) /  (⌒) /  (⌒) /    「  (⌒) /    「 (⌒) /   (⌒) /  (⌒)
⌒) /  (⌒) /  (⌒) /    「  ( ⌒ ) /    「 (⌒) /   (⌒) / (⌒)
) /  ( ⌒ ) / ( ⌒ ) /    「   ( ⌒ ) /     「 ( ⌒ ) /   ( ⌒ ) / ( ⌒
/  ( ⌒ ) /  ( ⌒ ) /    「   ( ⌒ ) /     「 ( ⌒ ) /   ( ⌒ ) /

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 07:17
『1984』の、
「彼女にやってくれ!」
がトラウマになって、なんか人間不信気味になった人、いませんか?


90 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 21:36
>>89
あれは人間の本性とかエゴとかそんなんじゃなくて…
絶対的な「敗北」なんだよね。



91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 19:24
弐瓶勉あたりに漫画化してほしい。


92 :89:03/04/10 08:37
>>90
レスありがとうございます。

つまり、あれは人間の「本当の姿」ということでなく、システムによって
「もはや人間でなくなってしまったもの」が取った行動だから、それを人間に
あてはめて考えて、「人間不信」になるのはおかしい、というふうにとって
よろしいでしょうか。


93 :90:03/04/11 23:02
>>92
ええ、私はそう考えています。
もしあれが「人間の本性」の発露だとしたら、まだ希望があったような。
あの時点までにウィストンはその人間の本性たる部分さへ破壊されてしまった、のでしょう。
どんな権力も奪い取れない・どんな砲弾が炸裂しても打ち砕けない水晶の精神も
1984年の前に存在するかと言われれば…内戦中のカタロニアならともかく
絶望が完成された1984年社会の中では、私はまず無理だと…思いますね。



94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 22:20
1984年の世界の全人口は20億人しかいない。
人口の推移を予想できなかったのか、
それとも…核戦争の影響だろうか?

にしても核戦争がおきたわりに放射線障害がまったくない世界だな…

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 23:31
「レベリオン」見たけど、リブリア市民に君臨するファーザーが
1984年みたいでおもしろかった。
映画板では評判いいんだけど、SF板の評価はどうなんだろう。
ちなみにSF映画です。東京は今週末で上映終了。
漏れ的には、「ガタカ」みたいにスタイリッシュな映画でもあって、
意外な傑作。
>>94
「レベリオン」も第三次世界大戦後なんだけどその描写はなかったですねー。
おもしろかったから気にしなかった。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/15 22:44
>94
人口爆発が起きた背景には第三世界での衛生状態の改善が有る訳だが
あの世界ではアフリカや東南アジアはもろに収奪の対象だしなあ。
ということで、あれはあれで良いと思うが。

話は変わるが、学研M文庫「赤軍大粛清」は結構面白いな。
本のテーマ自体は赤軍大粛清へのドイツの関与についてなんだが、
法廷の描写が結構1984ちっく。
(いやまあモデルの一つではあるから当然では有るが)

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 04:19
戦争は平和である。無知は力。服従は自由。

これを持ち出して、朝日が米帝はこれらを世界中に押し付けるのを
やめるニダ!
みたいなことを言ってたな。

98 :(σ・∀・)σ:03/04/16 04:50
(*´д`)ダメポ
http://digikei.kir.jp/
http://digikei.kir.jp/img1.html

99 :94:03/04/16 19:59
>衛生状態の改善
なるほど…そのへんのところは考えてなかったなぁ。
それと赤軍大粛清、聞くに面白そうですね…ちょっとのぞいて見ましょうかな。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 20:24
オイこそが 100げとー

101 :山崎渉:03/04/17 11:21
(^^)

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 16:40
ザミャーチンっていうロシア人の書いた
「われら」って小説知ってますか?レーニン批判の本らしい
岩波文庫や講談社文庫からでたらしいんだけど…もう絶版なのかな…

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 21:30
>>102
「われら」にとって「1984年」は「すばらしい新世界」では無い
というわけで、「われら」は三大ディストピア小説の一つに数えられてます。
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfxyz/zamyatin.htm
集英社の文学全集に入ってるそうなので、図書館めぐりをした方が吉かも。

104 :山崎渉:03/04/20 05:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

105 :102:03/04/20 17:27
>>103
ありがとうございます。
なんかオークションをちょっと覗いてみると何気にプレミア化してました>われら
図書館でリクエストするのがやはりよさそうです。

すばらしい新世界も読んだことがあるんですが、1984年に比べるとちょっといまいちでしたかな…
自動車屋があがめられてるあたりとか…ただ人工的につくられた階級とか面白い。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 01:35
>>102,>>103
つい最近手に入れました>ザミャーチンの「われら」@岩波文庫
やっぱり古本屋にしかなかったですが・・・・。
図書館探索をお勧めします。

正直、面白いと思いました。オーウェルよりもSF色は強いのかも。
色彩や形状の描写法が独特でわりとアクが強いのですが、
それに慣れてゆくのもまた楽しかったりして。
しかし、1920年代の作品とは思えません。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 07:41
「われら」がロシア文学ではなくSFとして語られる現状よああ

108 :(´д`;)ハァハァ :03/04/22 07:43
http://www.k-514.com/

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 12:12
>>107
文学板でSFとして語られていたなら、まあ嘆きも当然。
でもここSF板なんだし、良くない?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/23 18:44
無理だとは思うけどDVD化への要望を出すとしたらビデオの版元にすりゃいいのかな?
あとSFマガジンで生誕100年を記念してなんか特集してくんないかなぁ…

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/24 02:03
アタイこそが 111げとー      

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/25 20:33
オセアニア国歌、あれいいな…恍惚感さへ感じる

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/25 21:05
服従は自由であるが、自由もまた服従である。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/26 15:52
>>16
記憶だけに頼って申し訳ないが、ニュースピークでの
ロンドンもしくはイギリスのことでは?原典にそう書いて
あったと思います。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/26 15:57
>>102
岩波は基本的に品切れはあっても絶版はないので
根気よく復刊を要望していればそのうち出るかも。
実際に月に3冊くらいは重版しています。


116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/27 01:09
>>114
しかしエアストリップってどういう意味だろう…
アメリカにエアストリップと名の付けられた荒野地帯が実際にあるらしいが。
ちなみに文藝版1984年だとエアストリップは「第一飛行場」と翻訳されていた。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 15:07
>>110
リージョン1のDVDは出ているようです。
amazon.comで見ました。
なにやら音楽が差し換えになっているようなのですが。

118 :102:03/05/17 22:54
>>106
「われら」新刊書店買えました…岩波の制度が幸いしたか。
ん〜やっぱ俺は1984年の方が面白いですね、すばらしい新世界と比べても。
「われら」上で評しててなんですがまだ200Pぐらいまでしか読んでません。
妙に心理的圧迫感漂わせる小説ですね…ほっとくと主人公が勝手に壊れちゃいそうなそんな。


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/17 23:02
>>114
それ一号。

エアストリップは簡易飛行場の意味でし。
前進基地的な意味合いもあるのかな。

120 :106:03/05/18 22:44
>>102=>>118
そうっすか、肌には合わなかったようで。
でも200頁だったらまだ物語は完全に展開しきっていないような・・・。
まぁ、ある意味オーウェル自身が書評を残している1984の元ネタだから
それ以上にしろ以下にしろ比較のため読んでおいて損はないのかなぁと思いますが。

このスレで言うことじゃないかもしれないけれど、私の感覚では「われら」の方がなんとなく上。
たぶん、描写法に馴染めるかどうかじゃないかなぁと思います。
オーウェルが徹底して写実主義的な叙述をするのに対して、
ザミャーチンの文章はシュールレアリスムか少なくともピカソ系のメタモルフォーゼが入っている。
私などは、いろいろコマや線などがズタズタに省略されたタッチの漫画を読んでいるようで、
またこっちでは全体主義社会を対象化出来ている気がして、SF的には好きかも。
オーウェルのは私たちの普段の感覚と地続きに近づけすぎていて、
とてもとても良く出来た映画のような感覚で読んでしまいました。

>妙に心理的圧迫感漂わせる小説ですね…ほっとくと主人公が勝手に壊れちゃいそうなそんな。

そうですそうです。心理的圧迫は鍵です。この小説の結末、好きなのです。



121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/20 21:04
>前進基地

それだ!

122 :山崎渉:03/05/22 01:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/24 07:51
すばらしい新世界  セクースの無制限的自由
われら       セクースの「配給」
1984年     セクースは「思想犯罪」   

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/27 20:25
イースタシア(東亜國)のビッグ・ブラザーは毛沢東か?

125 :(ノ ~m~)ノ アゲ仙人:03/05/27 20:33
ビッグブラザージャパン2003
http://bigbrotherjapan.info/main.html

「管理・監視システムに対し授与される
Big Brother Awards = ビッグブラザー賞の日本バージョン」

だそうじゃ。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/27 22:39
>>124
イースタシアの運動は、通称「死の崇拝」とあるから、違うと思われ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/27 23:28

オセアニアはアメリカがユーラシアはロシアが当初中心となって形成されたが
イースタシアに形成の中心となる国がなかったのは第二次大戦の戦勝国がなかったからか。





128 :山崎渉:03/05/28 16:17
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/03 18:38
共産党宣言を読むとゴールドスタインの著書がよりいっそう楽しめる



130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 18:13
裏切られた革命読んだことある人いる?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/14 09:19
ソビエトが第三帝国をを打ち破った後イギリスを除く全ヨーロッパを支配。
アメリカが裏庭にあたる南米や対独戦で疲弊しきったイギリスやその幾つかの植民地を併合。
それら欧米での領土再編劇でアジア各国への影響力低下したことと日本の敗戦・支那の国共内戦等により
亜細亜全域はカオス状態になりイースタシアの形成は他2国より10年は遅れた
…という感じでしょうか?


132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/14 16:20
しかし、なんなんだ死の崇拝って。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/14 17:47
いってみれば「自己滅却」中国語らしいが日本のものっぽい…。
イースタシアの公用語ってなんだろう日本語?中国語?


134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 02:03
ヒンズー語だったり。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 10:04
作家のオーウェル、情報機関に「隠れ共産主義者」リスト
ttp://www.asahi.com/culture/update/0621/008.html

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 22:03
明日は生誕100周年、盛り上がろうぜ!

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 15:05
>133
オーウェルの頃には歴史改変って発想はなかったと思うから、少なくとも1948年
までの歴史は史実通りなんじゃない? だとしたら中国だろう。
太平天国みたいな宗教結社と共産主義が合流してイースタシアになったとか推測して
るけど。

138 :浜崎歩:03/06/25 20:24
俺ら極悪非道の自虐ブラザーズ!
自虐する気もないのに自虐してやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧ .  ∧_∧     
 (・∀・∩)(∩・∀・)  
 (つ  丿 (   ⊂) 
  ( ヽノ   ヽ/ ノ   
  し(_)   (_)




139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 23:00
>>135
好きな女性のためにね。

140 :山崎 渉:03/07/15 11:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/20 00:27
しかし一概に「中国語」と言っても北京語と広東語は完全に別の言語だったりする罠。

142 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:48
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 15:21
しかしビッグブラザーは少なくとも先進諸国では現れなかった罠。
もし現在において自由への脅威があるとすれば、「1984」式の集中管理システムではなく、
ネットワークで結びついた分散管理システムであろう。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 15:50
>>143
ビッグブラザーはいまいち非効率的な支配システムだからな。
アメリカなんかは自由の名において自由を制限するくらいだから
ビッグブラザーシステムを越えてる。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 16:01
アダルトDVDを見ようー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アダルトDVD激安価格1枚 500円より〜
 http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた即日発送!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 00:12
戦争は平和である。

大量破壊兵器を持つならずもの国家が戦争を起す前に
叩き潰すことが真の平和である。

無知は力である。

幼児・児童にゆとりある教育を行い、知識偏重ではなく、
個性ある教育をするべきである。


服従は自由である。

自由とは責任をともなう自由である。自由放任の自由ではなく、
社会全体の秩序を考えなければならない。

147 :山崎 渉:03/08/15 21:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 22:34
あげ

149 :山崎 渉:03/08/15 23:26
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/24 21:24
「1984年を越えて」という座談会があったそうですが、
どんなものだったんですか?ブラッドベリがいたそうですが。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 19:36
>>137
>オーウェルの頃には歴史改変って発想はなかったと思うから

歴史の改変なんて神話の時代からありますが。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 20:53
これ読んで、「だから北朝鮮はさっさとぶっ潰すべきなんだよね!」
と言ってる奴が世界中に40万人くらいいそうで鬱

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 21:56
偉大な大兄は不死なのだよ
金日成なんかと違ってね…

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 23:13
>>152
SF板のスレでは1984=北朝鮮の単純なヤツが多かったよ。。。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 23:17
>>154
ここSF板……

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 23:20
なんだかよくわからんが要するにわしらは単純なんですなw

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 23:49
どうでもいいけど
。。。
ってかわいいな。

158 :154:03/09/10 00:26
おおっと文学板のスレと間違えてたよ。スマヌスマヌ。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 01:33
つまりブンガク板でSF板はあほうだと言おうとして誤爆ってことね

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 01:35
>>154
SFと半角で書き、さらにageてしまうと、
ミス住と間違われてしまいますよ。

161 :154:03/09/10 05:15
>>159
その通りだね。2chブラウザ使ってると時々そういうことが起こるんだよ。失敗失敗。

>>160
SFもミステリーも好きじゃないからこの辺の板は普段見ないんだけど、
半角でSFって書いてageるのが何か悪いことなの?ミステリー板と対立してるとか?

162 :●のテストカキコ中:03/09/10 06:20
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 09:07
普段見ない板の悪口をよその板に吹聴するためにお越しなのか

いっぺん氏ねや

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 10:07
陰口叩いてたのがバレるってのは、普通とっても恥ずかしい事だと思うんだが、
そういう自覚も無い馬鹿相手には何言っても無駄だろうて。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 12:21
>>164
あれの臭いがするね。

166 :154:03/09/10 13:32
>>163
このスレはよく見てるよ。

>>164
陰口っていうか152を受けて同意してるだけなんだけどね。
誰かを叩きたいんならこのスレ全部読んだ上で152に反論したら?

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 18:45
>>165
確定ですな

以後は154放置で

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 23:09
SF作家ではないと思うんだが……。
未来を舞台にしてりゃSFってわけでも。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/17 13:45
>>167
このスレ自体が放置されちゃったなww

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/17 14:18
>>169
ていうかSF板はいつもこんなもんだって

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/17 14:34
>>168
すでに過去なわけだが。
つうかおまえはゴールドスタイン様の著作を読んだ上で、
ニュースピークで二重思考した上で、二分間憎悪を体験した上で、
勝利ジンをガブ飲みした上で、そう言っているのか?


よろしい。101号室逝きだ。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 10:03
WAR IS PEACE
FREEDOM IS SLAVERY
IGNORANCE IS STRENGH

マジカコイイ!と思ってしまうのは漏れだけですか?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 20:50
>>172
そういうマヌケなこと言うから叩かれるんだよ。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 22:14
>>172
マジカコイイと思います
ついでにサイム萌え

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 01:45
人間=豚

このひと宮崎症候群に陥ってるよな?
いや 宮崎がオーウェル症候群か。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 01:17
人間=豚
と言えば、
ホジスン「異次元を覗く家」(豚に似た獣人に支配された未来社会を幻視)
日野日出志「怪奇!ブタの町」(タイトルはこれであってるっけ?内容はご想像の通り)
を思い出す。
オーウェルより世代が上のホジスンはともかく、
日野日出志がオーウェル好きで、
「動物農場」からイマジネーションを得た可能性はないではない。

日野先生描く「1984」見てみたいなあ。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 03:17
┌――――――――――――――─┐
|         ヽYvV/           │
|     ,; ⌒ヽ、ノ  `ヽ、,,r'⌒ヽ      │
|    ( (  )  /  \ (  ) )     │
|     ミ / ,ィ・ニゝ、ィ・ニゝ、ミ'´      │
|   ,;彡   .,,..rー''´(CiC)ヽミ;、     │
|   彡   /        .).    )ミ、   │
|   彡  人 ヽ、 _,,;;r '^ヽ_ ,ィ/ミミ、  │
|   彡彡 ヽ      ⌒ ノミミミ゙`    │
|     彡ミミ彡``ヽ  ー/シミジ      │
|                        │
|   B・Bがあなたを見守っている   │
└――――――――――――――─┘
エロズリーの愛称、ブリスキー・ザ・ベアー(通称BB)だそうです。
発表のせつなに、私の心は1984年のエアストリップ一号に飛びますた(プゲラ

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 04:37
久しぶりの書き込みなので記念してage

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 18:32
>>132
カミカゼアンドハラキリスピリットのことじゃないの?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 23:51
この板って、ほんとレベルの低いのが寄り集まってるみたいだな
少しは勉強しろよ、恥ずかしい(w

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 00:10
ageるとこいつが来るな
デラ弁みたいなもんか

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 03:00
デラ弁だろ

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 20:56
映画「1984」(カラー、リメイク版の方)の吹き替え版、TVでやって
くんないかな。キャプりたいんで。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 04:31
322 名前:オーウェル『1984年』より :03/12/25 03:13 ID:0syfph2D
いつものように人民の敵ゴアラの顔が画面にあらわれた。
あちこちの席からしっしっという非難の声が聞こえた。
ゴアラは裏切者、背教者であり、かつてその昔、彼は党の指導的な人物のひとりであり、
それもブリスキー・ザ・ベアー(エロズリー)と同等の地位であった。それから反革命運動に参加し、
死刑の宣告も受けたが、不思議にも脱出して姿を消したのだった。
番組が始まって三十秒とたたないうちに、抑えきれぬ怒号が人々の口から衝いて出た。

番組はクライマックスに達した。ゴアラの動きはいよいよ奇怪な動きに変わり、その顔も
瞬間的だがAさんの顔に変じた。するとゴアラの顔はドラゴンズの一選手にとけこみ、
恐ろしい立浪像となって前進し、いまにも画面から飛び出して来そうに思われたので、
前列に坐っていた人たちの中には実際に尻込する者まで出てきた。ところがそのせつな、
一人残らず深い安堵の溜息をついたことに、敵の姿がなんと、ブリスキー・ザ・ベアーの
エロい目とにやけた口許の顔にとけこんで行ったのである。

この時、全員がだしぬけに低くて緩慢な、リズミカルな声で 「B・B! B・B! B・B!」 と合唱しはじめた
──最初の「B」と次の「B」との間に非常にゆっくりと長い間を置きながら反復するのだ

各階の踊り場では、エレベーターに向かい合う壁から大きな顔のポスターがにらみつけていた。
見る者の動きに従って視線も動くような感じを与える例の絵柄だ。
「 B B が あ な た を 見 守 っ て い る 」 絵の真下には、そんな説明がついていた。

プロ野球板のエロズリースレに貼ったやつでし。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 22:36
Explosives, guns, assassination, conspiracy,primers, detonators,initiators,main charge,
nuclear charges, ambush, sniping, motorcade, IRS, BATF,jtf-6,mjtf, hrt, srt, hostages,
munitions, weapons, TNT, rdx, amfo, hmtd,picric acid, silver nitrite, mercury fulminate,
presidential motorcade, salt peter,charcoal, sulfur, c4, composition b, amatol, petn, lead azide,
lead styphante,ddnp, tetryl, nitrocellulose, nitrostarch, mines, grenades, rockets,fuses,
delay mechanism, mortars, rpg7, propellants, incendiaries, incendiary device,thermite,
security forces, intelligence, agencies, hrt, resistance,psyops, infiltration, assault team

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 18:42
愛情省での生活と、ネットにしかアクセスしないヒッキーの生活は似ている。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 14:26
オーウェルって100円で手に入りますか?

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 00:30
>>187
「一九八四年」ならブックオフで手に入れた。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 03:00
>187
流石にクローン100円はちょっと・・・・

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 21:44
大学の図書館で「ビルマの日々」を読もうと思って検索をかけたんですよ。
結果は「該当する図書はありません」だったわけですよ。
それで「オーウェル」で検索したらあるわけですよ。
「ビルマの日日」がね。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 00:33
>>190
がんばれ。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)