2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「王の眼」を語ろう

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 18:00
江森備さんの「王の眼」について語らいましょう。
ただしマアトにそむく事なかれ。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 18:19
http://www.bluepulya.jp/for2ch/hankakugame/2get.jpg
激しくにげっとー

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 18:30
歴史と神話ベースにして、そこから何をどう解釈するのか
を読み取るのが江森作品の醍醐味。
知らなくてもフツウに読んで面白いかもしれないけど、
やっぱりエジプト神話を知ってるほうがより楽しめると思います。

あと、三巻が出たばかりですが、内容がアレですんで、
sageで下げまくっていきましょう。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 19:19
1さんお疲れ〜。

「王の眼」は買っているのにまだ読んでいません(ごめんなさい)
天華であまりに江森ワールドに引き込まれてしまったので、怖くて読めなかったりして(ハマってこっちの世界に戻れなくなりそう)
皆さんの感想を読みたいので、このスレが出来てとても嬉しいです。
ああ、「古代エジプト展」に行きたい…。そ、その前に3巻一気読みだ!

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 19:49
「王の眼」がまだ発売されてなくて、嘆いていた者です。
スレ立ててくれてありがとう。
まだ3巻読んでないけど、今のところセティ贔屓してます。

で、3巻まで読んだみなさん、「王の眼」もやはり長編になりそうですか?
神話では、ホルスがセトを倒して、めでたし・めでたしですが、江森タン
は奥深いですから、ここからドロドロと溶けた溶岩のような話になるのでは
ないかと期待してるのですが・・・

6 :1:02/08/03 19:55
>4
私もまだ三巻斜め読み状態ですが・・。
二巻からセティのキャラが「アレ?」って感じだったのですが
(天華読んでるとねえ、やっぱり。)、三巻でもう私のセティ像は壊れました(早!)。
まんまと江森タンの策略にハマった私・・。
苦労人の青ハスくんに花マルあげます。


7 ::02/08/03 23:30
>1
ス、スマソ。3巻だけじゃなく、全巻読んでいないんです。単独スレが出来たので、嬉しくてつい書き込んでしまいました。
読み終わるまで、しばらく静かにしています〜。
(江森タンの策略、楽しみにしてますね)

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 00:09
>5
三巻まだ読んでない人が多いみたいなんで、ネタばれさせないほうが
いいんじゃないかと思ってみたり。
しかしこれだけは言える、「長編必至」。
三巻は過去の話だし、まだまだエピソードいっぱいあるし。
はじめに、ハルの死の予言もあったし、神話どおりの結末はないんだろうね。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 19:39
完結まで何年かかるんだろう…(;´Д`)

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 22:47
いまのところまったく終わるカンジないね。
江森タン、1,2年に1冊ペースだし。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 20:21
>5
じゃああたりさわりなく一話の話題で。
みんな誰贔屓?
三国志から流れてくると、やっぱり陛下と宰相が多いのかな?
ワタシは青ハスと、一話のセティ(ここ重要)、イアン。
宰相ははじめ、「このキャラどうよ?」と思ったけど、
石投げられて埋められるくだりを読んで、
彼を応援せずにはいられなくなってしまった(笑)。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 13:14
アンプがいつ弟に造反するかが重要。するのか?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 16:11
セティ、妻おいて逃げんなよ!ととりあえずつっこんでおく

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 22:56
>12
アンプ。あのネブの息子とは思えぬ出来た男。
アンプとバタの兄弟の話だと、最後にはアンプが王になってたような。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 10:11
真実をしらないアセト様、かわいそ。
一生懸命そだてた息子が、あんなになってしまったし。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 21:43
三巻読めた!
えっと…そろそろ語ってもいいでしょうか?

17 :5:02/08/08 11:08
やっとゲットできましたー
よかった、初版本で。地方には出回らないのかとおもってしまったよ。
無事に、読めました。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 12:52
おめでとう。じゃ話してもいい?
ウシルって結局生きてんだよね?
ハルはアンプより確か四歳下だし。「しつこく生きようとしたのはウシルだけだ」
とのセリフもあったし。
で、今度は切り刻まれて死ぬと。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 19:33
予想---四巻、ハルの話に戻る。
それからまた過去と現在いったりきたりで、
タネをちょっとずつあかしていく。コレ江森的。

ネブの顔殴り続けるセティがすごい。

>18
神話でもそうだしねえ。
ウシル、今度は、そこまでされるような、何をしたんだ…。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 09:17
なんだかセティとネフェルトゥムのイメージが、1,2巻と3巻で一致しないのは
私だけ?


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 11:34
>20
それはやっぱり、夫であり妻である関係のこと?
私も3巻ラストで「どっち?!」と思ってしまった(笑)。
セティ、健康になったんだね・・

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 12:46
リバーシブルセティ(笑)
そいえばエジプト神話で、セトがホルスに襲いかかる場面があった。
あれって・・・

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 12:56
WH
EOJHFWOPKGHR
【難民板で祭り】
今、難民板でもの凄いことが起きている。SF作家?米田淳一氏が難民板の名無しさん
相手に自HPで電波ゆんゆんな反論をして、雪だるま式にヲチが増えてしまっているのだ。
いちおう現役の作家でハヤカワから本を出している方なのだが、日記のデムパぶりが
凄すぎて、SF板を追放され難民板に流れ着いたといういわく付きの作家。
もはや夏厨のみならずSF板をも巻き込んだ一大騒動にハッテンしている。
今が旬の米田スレを見逃すな!

米田淳一氏のHP http://www4.justnet.ne.jp/~jyl/
米田スレin難民板 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1022103979/l50



24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 13:06
>22
しかもどうやら反撃されるらしい(笑)。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 14:06
反撃(笑)。キャベツを食わせる云々ってやつ?
エジプト神話くわしい人、詳細教えてー

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 14:13
>20
私は矛盾しないな。本当に1巻から順に書いたのか?と思うほど3巻と、
1,2巻に不自然さはなし。
唯一ナクトだけは、おまええらい変わりようだな(特に見た目)とは思うが、
それもその後何かあったのかもしれないし。(ヤケ食いしたとか。・・・あれ
別に太鼓腹にはなってなかったか)
この辺の緻密さ、某師匠にもみならってほしいよん

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 21:35
>26
私も流れはあれでいいって思うけど。
まあ、イメージが違う、と矛盾している、は違うでしょ。
むしろ三巻の展開はあまりに私の予想どおりだったので、それに驚いた。
1,2巻のセティの描写とか、私の穿ちすぎかと思っていたよ。
まあ、私の予想は展開だけで、人物描写はいい感じに裏切ってくれた。

>25よ、それはレタスだ・・。


28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/09 22:19
「ホルスとセトの争い」の見せ場、
イシスがセトを助けてホルスに首を刎ねられるエピソードで2巻が終わったので、
次はセティがハルを盲目にするのかな?
ハトホル女神は登場するかな?
そのあと、あの、レタス畑の話だね(笑)

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/10 12:45
ハイ・・・レタスでしたね・・・恥。
そういえば、2巻でのレタスの説明場面で、一行使って「レタス」と書いてあったせいから、
はじめパラパラ読んだとき、「レタスって名の人が出るのか。ふーん」
と勘違いした。今回のマチガイはそれ以上だな。沈没。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/10 15:50
珍しく、というかはじめて真っ向からの直球勝負だったかな。
これって、某道場主の言葉の
「孔明の、周ゆを殺すに至った心理にもう少し時間をかけたい」
ってのに対する江森さんの答え(?)なんでしょか

31 :27:02/08/10 19:50
>29
ごめん、ヘコまないで・・。

>30
私もオモタ。「赤壁だあ」と。
もうちょっと、ウシルが死んで惜しい男だったらよかったのに。
アソ陛下みたいに、落ち着けセティ、と思ってしまった。

32 :20:02/08/11 14:13
>30,31
わたしも思った。
けど、なぜセティが殺したくないとおもったのかが、いまいち理解できん。
わたしなら躊躇せず、殺る!

>21
私のは、リバーシブルのはなしではなく、わざわざその関係にならんでもええが・・
ってとこがギモーンだった。
傷をおった者同士でなぐさめあわなくても、という感想です。

まったく個人的な感想だけど、セティには『悪の美学』を追求してほしかった。
江森先生って、「歴史の悪者に光をあてよう会」にでもはいってるのか?
魏延、司馬懿といい、アソ女王といい。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 15:06
>32
そこに人間らしい曖昧さを感じましたが。
特に命のやりとりのことなら、ちょっとでも迷いが生じたら
手をひきたいと思うものでは。
そういう点では孔明は自分に人間らしさに蓋をしてたから
物語的にはわかりやすかったのかも。

宰相は、また、才能を愛されるタイプでちょっと可哀想だね。
セティ、ぼーっとしてるしな。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 16:08
「王の眼」1〜3巻ようやく読了。
はまった…。ハピの流れに首まで浸かった気分。江森作品はやっぱり愛憎劇が(・∀・)イイ!
エジプト神話、読みたくなったよ。
しかし、ハルの豹変振りには呆然。アンプになんとかして欲しい。
3巻は驚愕の内容だった。セティが…!あの清廉潔白な貴公子が!
でも次第にしたたかになって、復讐を成し遂げるさまは面白かった。
ラスト近くでは、青ハスを利用するために丸め込んだ感じがしたが、疑いすぎ?
そんな簡単にウシルを吹っ切れないだろうし、とりあえず味方を作りたかったような。
4巻以降は全巻に地図を付けて欲しい(切実)

>33
>才能を愛されるタイプ
同意。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 17:22
>34
おめでとう!
ハピの水を飲んだんだね。

思うに、3巻でセティが中途半端だったのは、
ウシルがまだ生きてる(設定)からじゃないかな?
一見行動はしたたかなようで、本人は結構何にも考えてなかったり。
あれよこれよでいつのまにかウシルを殺したことになってた、って感じなので、
次の切り刻むエピソードでは、本気のセティをみてみたいぞ、と。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 17:57
青ハスくんがシュメール人なのについて、神話しらない人のために一席ぶちます。

ネフェルトゥムはハスの化身で、「完全な美」を象徴する神。
メンフィスの創造神・職人の守護神プタハと、牝ライオンのセクメト女神の息子。
プタハの容姿がシュメール風で、シュメール人を神格化したのかも?らしい。
いまのところヘリオポリス(イウヌウ)とヘルモポリス(ケメヌ)の神話だけで、
メンフィスの神話はまだ青ハスくんしかでていないので、これからに期待。

ほかに、神話詳しい人、いろいろ解説まじえていってください。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/11 19:43
>36
青ハスくんが、ウナギでなくてよかった。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 03:22
古代エジプト人って、ぱっと見、どうなんだろう。
映画みたいに欧米圏な人たちと想像するべきか?
色白とか浅黒いとか言われても、あんまりビジュアルがでてこないや。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 11:26
古代はどうかわからないけど、現代はたしかに浅黒い肌のひとたちですね。
でも、私の妄想のせかいでは、かなり美化されてます。
セティは『王家の紋章』のメンフィス系です。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 11:39
みなさんに、質問。
「シヌヘ」って、けっきょく何者だったんだろうか?
最後には吟遊詩人になってしまったよね。
ウシルの部下のなかでも、ちょっと異質の存在のようっだたけど、
もしかして単なる語り部というだけなのかな?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 23:41
>35
ハピの水(゚д゚)ウマー
>36
情報ありがと。「完全な美」か。納得。2巻じゃ侍女…だもんな(*´Д`*)
>40
なんか傍観者って感じで怪しい人物だったね。また出てくるのかな?(いろいろ知りすぎていて怖い)

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 12:53
シヌヘって「シヌヘの物語」とかいうのからとったのかな?
いやうろ覚えだ。ちょっと調べてきます

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/13 12:57
何の本だか忘れたけど(事典系)
「ネフェルトゥムは、その後ホルスと合体してひとつになる」
というのがあって爆死した。
いろいろ考えちまったぜ

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 00:58
>43
エジプト神話では、神様同士の合体はよくあることらしいね。
でもその組み合わせって…!!

「王の眼」でも文化的な描写が面白い。食べ物がどれも美味しそうだったな。いちじくの煮たの、蜂蜜たっぷりのパン、バーベキュー等々。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 12:37
文化はわかるが、ハゲは勘弁
イアンよ、髪は伸びたかえ?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 12:40
皆さんに質問!
どのシーンがお気に入り?

私がすげぇと思ったのは、ウシルの棺をのせた船が、夕日に向かって
去っていくとこ。
壮大なBGMがかかってそうでトリ肌

作者作曲のイメージアルバムとか出たら、ぜってー買うな
出ないだろうけどよ(そういう読者サービス皆無な作者・・・)

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 14:21
ネフェルトゥムが石打ちされるところ。
心寒い思いでみんながそれを見ていて、
袋がもがいたりすすり泣いたりで、すごいリアリティを感じた。
それから3巻読んで、
20年以上宰相をしていた人間がこんな風に処刑されて、
メンネフェル市民はさぞ驚いただろうな、と。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 18:53
>47
それよりも、昨日まで奴隷の身分だったひとが、次の日には宰相になってしまう
ということのほうが驚きだぁ。
ナクトなんか、裏事情が全部わかっているだけに、あの「ネフェル」から命令される
ってどうだろうか?

江森タンはやはり物語のラストが、しまっていてよいね。
一話の終わりに、アセトがハルに殴られて、ロバで出て行くシーンとか、
二話の終わりの、セティが船からイウヌウをはなれるシーンが好きさ。
「来し方に」(うろ覚え)のセリフがイイ。

>42
「シヌヘの物語」わたしも見ました。
王の暗殺計画を知り、シリアへ逃亡してしまうシヌヘですね。
しかし、年老いてエジプトへ帰ってくる・・・というストーリーでした。


49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 09:20
王の眼のシヌヘとはあまり関係ないかなー
でもクーデターにビビって逃亡したってのは・・・どうなんでしょ? 
セティのクーディター以後シヌヘって出てきたかしらん

ラストのベネト弾きのシヌヘは、むしろ千夜一夜物語を思い出した

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 12:42
>47
確かに青ハスの処刑場面は、すごい
江森さんにすっかり翻弄されたわい

救出隊が出るのか、良かった→なに、血が!いやな予感だと?!→って足かーい


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 14:27
3巻読んで、それまでは青ハスくんが孔明だと思っていたけど、実はフェイメイなのでは
ないかと思いはじめた。
で、セティが孔明かなって。

最近、買い物に行ってレタスを買うのが、妙に気恥ずかしい。
なんか、変に笑いがこみ上げそうになる。
レタスを手にして、にやけている人をみたら、きっとそれはわたしです。
みなさんは、どうですか。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 14:48

ヒョデーイ!!!
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%83q%83%87%83f%81%5B%83C%81I%81I%81I%81I

#音量ONにして飛んでね(・∀・)イイ!

参考スレッド 森恒二ホーリーランド拳闘暗黒伝セスタス技来静也4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1025843878/551-611


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 15:30
>51
だね。つくすね、青ハスくんは。
しかも痛いことをすべて引き受けるキャラだ。
セティがいい人でよかった(捨てられなくて)。
しかしこの男、まわりでいろいろやってくれているからか、
王だからか、あんまりわかってなさそうだ。
2巻の終わりで青ハスが「すぐにお後をしたいますから」といったのを、
一瞬本気で信じたっぽい。


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 16:27
>52
ていうかそのとき頭はからっぽだったとみた
あとで、あ、ヤベとか思ってそう

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 16:29
>54
>52は、>53のマチガイなり でーいややこしい


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 19:25
私は3巻を予約していて購入したけど、近隣の中型書店には3巻はまったく並んでいません
ショックー!
おまけに、3巻が唯一、それも3冊だけ入荷していた大型書店でさえも、
江森備は、男性作家のコーナーにおいてある!

ボーゼン!!

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 21:06
京都駅付近で一番おおきいっぽい某書店では、
天華全巻、王の眼も常に置いてあるので、
私はそこでゲトしました。(発売日だ!いえーい!)
確実なんで。3巻平積みだったよ。
一度その書店で天華全巻をカードで買っている人を発見した。
つけていきたくなったよ・・。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 13:20
>51
原種レタスって、いまのレタスとはかなり違うような・・
というのを何かで読んだような、うる覚え。
しかしそれを育てている青ハスって・・。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 17:24
>58
菜園と称して、そんなものを育てるとはっ!!

まあ、セティの治世20年ということは、セティは47歳ぐらいかな、
彼もバ○ア○ラ世代だったのかもね。レタスも必要かも。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 23:10
菜園で青ハスが鳩に話しかけるシーン、いいな。

エジプト神話を知りたくて、取り合えずちくま文庫を読んでみた。
「セトがホルスに悪さをしました」
だからその悪さって何か知りたくて読んだのに!ソレデオワリカヨ…。
神話も本によって記述にばらつきがあるみたいだね。
まあエジプト本を読んで、5巻の内容を想像するのもまた楽し(セティがんばれ)

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 23:25
「ホルスとセトの争い」は、
筑摩世界文学大系1「古代オリエント集」に全文あるよ。図書館みてみたら?
悪さは未遂だ・・。しかしセトをそれに気づいてないという。

私も鳩のシーン好きだよー
なんで鳩と会話できるんだシュメール人よ。
シュメール人って東洋系らしいね。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 23:42
>61
情報ありがとう〜。
図書館は何年も行ってないのでちょっと抵抗があるけど、これを期に行ってみようかな。
シュメール人は東洋系なんだね。知らなかった…。
セティは赤毛で青い目、白い肌。人種は何なんだろう。今のエジプト人とはやっぱり違うね。
4巻のことを5巻と書いてしまった…ハピに入水しに逝ってきます。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 14:29
>62
銀のひたい、ケセベジュのひとみ、ってやつですね。髪は黒いみたいだけど。
シャマウって上エジプトだよね?
あの暑いエジプトのさらに南の出身なのにやたら涼しげなセティ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 18:34
>63
それ思った。
ウシルのほうが、よっぽどか暑苦しそう。
上エジプトからの求婚者はセティだけで、残りは下エジプトからだったよね。
なんとなく逆っぽい。
暑苦しさbPは、やつぱりカシュタかな。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 20:53
だれか「ウシルカコイイ!」という、人間のできたお方はおりませぬか。
ずーっとセティと青ハスの話題なんですが。
アンプがウシルの子だとわかっていながら、
みてみぬふりの仮面家族のこととか、
なんで「王の眼」を五十一世がもってるの?とか(ハルに渡したヤツ)、
みなさんどうですか。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 17:50
>64
暑苦しさNO.1ナクトに一票。
いろいろ動き回っていたわりには1巻でいきなり、
「だまれ」でセティに殺された・・(確かにいらんことを言ったが)。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/18 23:24
>63
セティの髪、1巻74ページに「黒髪」って書いてあったね。ごめん〜。(セト神と混同した)
3巻の流行り歌の中で「赤い髪・赤い目」と言われいるのは、悪意のこもった誇張なんだろうね。
>65
ウシルはまた出そうだね。どんな風に物語を引っ掻き回してくれるのか楽しみ。
(まだ1回しか通し読みしていないので、うまく答えられない…2回目挑戦中)
65タンの「ウシルスキーな理由」を知りたいぞ。
>66
同意。3巻を思い出しながらそのシーンを読んだら、背中がぞわぞわした(w

68 :65:02/08/19 00:46
>67
はあ。別にウシルが好きなわけでもなんでもないんですが。
そういう人いるかなーと思ってちょっとふってみただけ。
あんまりみんながセティセティ言ってるもんで。
まあ、大人だからな・・セティと青ハス(一話のこと)。
私、これからアンプとセティが接触するか、ちょっと期待。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 18:39
>65
確かに、仮面家族だと思う。
アセトは、いつから妹とウシルの関係を知っていたんだろうか?ちょっと気になる。

51世が、王の眼持っていたのは、代々の宰相が王冠(王の眼)を保管する役職だから
だと思ったんだよ。で、50世はセティに殺されたけど、宰相の職はその息子に受け継がせた
から持っていたのかな。

一番腹黒いのは、51世だと思う。ウシルとセティのいきさつを知っていながら、ハルやアンプを
匿っていた訳だから、51世はハルを正当な王だと思っているんだよね。でもアンジェトからは
切り離したいのは、自分が幼王の宰相として実権を握りたいから・・・っていうのは
考えすぎかな?
なんか3巻読んで、51世も50世と同じに見えてしまった。

70 :65:02/08/19 19:55
>69
そっかあ。保管ね。大宰相は戴冠についての役職を担ってて、
「王の眼」はセティがもっているのかと思っていたよ。
だからまた、51世が「王の眼」を自分の管理下に置くような
いきさつがあったのかな、と。
しかしそうだとすると王も宰相も「王の眼」をイアンに任せたままとは、
なんと迂闊な・・。

51世がハルを正当な王と思っているのかなあ。ハルは王子だしね。
江森世界に正当だとかを本気で気にしている人間はいないような気が。
セティの治世に特に不満を持っているでもなく、青ハスの才能も買っているってことは、
ハルを王にするまでのつもりはなかったんじゃないか、と。

そういや、どうしてセティはあの時期に狩りをしたのかな?
何か理由でもあったのかな。
そっとしておけばよかったのに、という気もしないでもない。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 12:50
ずっと探していて、ようやく発見したんでしょ?
アセトが医者として有名になっちゃって、バレたらしい

途中で飽きそうなもんだが、ま、正当な一の女王がほしかったということで

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/23 12:48
>60
「セトがホルスに悪さをした」
これは「爆笑エジプト神話」を読みましょう
「同姓で、動物で、近親相姦。進みすぎてるぞ、エジプト神話っ」
とかいうコメントあり

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/23 20:42
一巻の歌ではウシルは棺の中で死んでたことになってたねえ。
まあ嘘なんだろうけど。
しぶとく4年は生きてたんだ。
セティが王になって20年でハルが15歳、って、???と思ってたよ。
あれ? じゃあアンプが19歳って?
セティがメニ候のときから生まれてたよね?
ううーん、わけが分からなくなってきた。こういうものだと思っておこう。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 09:38
>73
同感。
江森先生のことだから、話が進むにつれ、つじつまが合ってくるものだと思って
読むことにしています。

75 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/24 09:48
http://s1p.net/qqwert

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 10:58
>72
持ってるよー。あのカット見たとき笑って腹が痛くなった。「王の眼」ではどんな展開になるのかな。

>73
アセトがアンプをひきとった歳を、0歳として数えているのかな、などと考えてみた。でも「物心がついたときからすでに孤児」と書いてあるしなあ。
うーん、今後の描写に期待。

アセト、星を見上げる初登場シーンがかっこよかった。江森タンは星とか月とか、天体の描写が綺麗でいいな。
でも1話ラストはあまりにもかわいそうだ。
王の血を継ぐ息子達を守る、毅然とした母だったのに、真実を知り、ハルに疎まれてからのあの憔悴ぶり。
ハルを正気に戻すためにも、再起してガツーンと言ってやって欲しい。いや、その前にアンジェトの黒幕二人をなんとかしないとだめか。


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 12:32
アセトにもアンプにも頑張ってほしい。
神話の「ホルスとセトの戦い」には、アンプはあまり活躍しないけど、「王の眼」
では何かやってくれそう。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 12:40
アンジェトは青ハスがなんとかしそうな気がするんだけど。
大嫌いらしいし。
なんだろ、さらってこられたのかなあ。

江森タン、星だの建築だの、結構理系だな。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 15:33
「王の眼」の良心、アセトとアンプ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 09:16
>78
さらってこられた、にちょっとウケた
青ハス貴族説は、セティの方便だと思ってたけど、もしかしてマジ?

なんでもいいけど、とりあえずアンジェトのジジイ二人は消えてくれ
ハルが二人を退治したら、ちと見直してやるんだが・・・

アンジェトについて詳しい人、いたら教えて


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 12:14
>80
いや、私ももしかしてマジ?と思っておるのだが。
シュメールの神様に「シュルパエ」というのがいて、
「輝くばかりの若者」という意味らしいんで、多分ここからかと。
エジプトとメソポタミアと両方の神様の性質を持っている(?)とか、
江森的にはかなりの純血種かも。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 12:48
四巻はいつ頃、出るんでしょう。ちなみに・・・

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 19:27
一年後・・?
またはそれ以上かな・・?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 19:25
たぶん1年はかかるだろうね。
何巻まででるだろうか?
予想としては、6巻ぐらいかな。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 19:01
たとえ1年に1冊でも、高品質の作品を提供してくれるんだったら喜んで待つぞ。

やったことはどうにも許せないが、ウシルも哀れなキャラクターだ。
ハルってウシルにそっくりなので、ハルの豹変していくくだりを読んでいると、ウシルも同じようにアンジェトの洗脳教育をされたことが想像できる。
人を疑うことを知らない、体が大きいだけの子供のようだ。利用されているだけなのに。
やっぱりアンジェトのおっさんはウザイ(悪役だからしかたないけど)

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 20:23
>85
同感。
これから、ハルがどうなるのか、ちょっぴり気になりますよね。
ハルは、改心できるのかな。
話のつづきがとても楽しみです。
お話としては、ハルとアンプで戦うというのも、葛藤があって面白そうに
思うのですが、江森タンはどのように料理するのだろうか。
三国志でさえ、大筋はおさえながら、あれほど独創的に描いたのだから、
神話の世界ならもっと、何か、新解釈をしてくれるのではないかと期待しています。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 21:38
ハルーー!!
主人公なんだよね?
「憎しみに彩られた愛が、、、」って二巻の帯に書いてあったのを、
「それは一体何の話だい?」と思ったものですが。三巻ならわかるけど・・。
あの子供たちには、まだ愛憎とかはないですよね。これからだね。
アンプは曲者になりそうなキャラだ・・楽しみ。


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 13:43
古代エジプトの平均寿命は男子が40歳位で女子は30代後半だったそうです。
「王の眼」の面々、長寿だな…


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/03 18:17
http://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/bekkan/index.htm
ぐぐってみたら、こんなものを見つけました。
エジプト神話を研究しているサイトです。
アトゥムの子供の作り方まで書いてあって、ワロタ。

>しかもアトゥムは男性なのですが、手(ヘテペトの手)は女性でした。
>要するに、両性具有なんですね。
>両性具有な彼は、ひとりで頑張って子供を生むことが出来ました。その方法とは、…

一人で作ってたのか…(;^_^A
でも子供はお腹に孕んだのかな?
だとするとやっぱり女に近いのだろうか。
エジプト神話、奥が深い。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 00:30
書店に並んでないので三巻が発売されていない事に気がつかず、やっと手に入れました。
表紙のあの絵、セティですよね?
ほっそりと浅黒い体つきに、まっすぐな黒髪と描写してありますし。
アセト姫と似たような容貌だったのかも知れない。

我慢しきれずに夜に読み始めてしまったのはまずかった。
途中で読むのが辛くなって、少しずつ読んでたけど、
耽美物から少し離れていた身には強烈でした。

ていうか、絶対死ぬって(藁
ある意味ファンタジーだなあ。孔明を超える頑丈さ?
おかげで夜眠れなかったよ。萌えたんじゃなくて酷すぎて。
あの状況で何故にウシルに惚れる?
最初に物凄くひどい事をしておいて、それからやさしくしてやると、
混乱してしまって相手に惚れてしまうらしいけど、それは893の手法らしい(藁
ウシルは893だったのか。
王女を獲得するためにたらしの手法を学んできたのかと小一時間(略

セティには可哀想だけど、あれはウシルのきまぐれだろうなあ。
ハルを見てるとそう思える。何にも深く考えちゃいないよ、こいつ。
多分それで憎めないキャラだと設定してあるんだろうけど、
セティファンにしてみれば、寸刻みにして砂漠に撒き散らしたいほどの…、
と思ったら、すでにされてるし(藁

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 01:03
>90
表紙やっぱりセティだよね?
3巻読むと、セティだと分かる。そして裏表紙に青ハスが(笑)。

ところで一巻の裏って・・アセト?それともメネスかぶったセティ?

何も考えてないキャラに、江森タンが初めて優しかったんじゃない?ハルとウシル。
劉備も関羽もけちょんだったことを思えば。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 03:26
オビのコピーって角川の人が考えてるのかな。
「−聖き者、堕ちる−」はよかった。
すごくセティって感じがする!
ちょっとファンタジーすぎるけど(笑)

セティ47歳〜ってことは、もう退位してもいいくらいなんじゃ・・。
(跡継ぎがいないけど(笑))
ハルのクーデターはある意味王殺しのセド祭り?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 11:32
>92
同感

でも確か、ウシルが即位するまでは、世界は平和だったとか書いてなかった?
即位の日に殺されたんだよって思った。
本の帯は、インパクトがあって内容を要約したものを作らないといけないんだろうけど
中身と微妙に違っていて、ちょびっとショックだった。
しょうがないか?


94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 12:33
1.2巻の帯だけみてりゃ、ハルが主人公だもんな-
って、ハルが主人公なのか

そういえばアンジェトって、催眠術使いなんでしょか?

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/04 17:51
麻薬を使ったり、催眠術を使ったりして人を洗脳してるっぽいね。
しかもHOMOばかりの一族((((((; ゚д゚))))))ガクガクブルブル

ところで、過去篇は3巻限りではないかな。
バラバラに刻まれたのは他の9人のエピソードだけど、
アンジェトによって改竄されて、ウシルもそうされた事になったのでは?
そう言った方がよけいに憎悪を募らせられるから。
ひょっとしたら、2巻で回収したウシルの遺体をアンジェトが刻むのかもしれない。
なにしろ江森さんだから。

それにしてもアンジェトは怖い一族だ。
ひょっとして虐げられてきた過去でもあるのかな。セティの代以前にも。
貧しそうではあるけれど、それだけでここまで残酷になれるものかな。
……続きが気になってしょうがない。

96 :1:02/09/04 20:02
気がつけばもうすぐ100…(涙)。
スレ立てたころよりは住人さん増えてきたのだろうか。
最近みなさん大いに語っていてうれしいです。

>95
アンジェトコワイよー
貴族だけそっくり違う人たちってとこが、今後どう明かされるのか楽しみ。
ウシルも、「おまえはシュウの子だ」って洗脳教育されたんだろな。
そしてハルと同じように受け取ったんだろな・・。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 09:32
住人、何人いるんだろ?

ちなみに皆さん年齢は?
我、27歳
天華を知ってからもう11年だー(感慨)

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 11:18
私は26歳ですが、誕生日もうすぐなので同じぐらいですね。
某小説道場の作品が掲載されているのが小JUNEだと言うので買ってみたら、
第五話の連載最終回でした。
それから一気買いしてどっぷりはまりました。
ちょっとスレ違いになりますね、スマソ。

王の眼、表紙以外にイラストがあればなー。
やばいシーンじゃなくて普通のシーンで。
描写がいいんだから絵になっているところを見たい。
セティのイメージが三巻で思いっきり覆されたのは
いい意味での裏切りだったかもしれないけど。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 19:08
30歳だよ。
天華を読み始めた頃は、まさかこんなに長くファンを続けるとは思ってなかったけどね。
自分好みの小説を書いてくれる作家に出会えて、ほんと幸せ。

末弥先生のイラストで、各キャラクターを見たいね。ところで、2巻表紙はハルなのかな?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 19:36
一巻も二巻もハルじゃないですか?
使用前→使用後みたいですね。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 22:02
100ゲトオメデトー

やっぱりハルかあ。それにしても変わりすぎ(w
まあ洗脳されたんだからしかたないか。

青ハスの処刑後が気になる〜。血が出てるなんて、打ち所が悪かったらどうしよう。
イアンは青ハスと組んでなんとかしてくれそうだな。ハルとアンジェトに対抗するには、セティを擁立するしかないと思っているし。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 02:25
青ハスが目が見えなくなっていたらどうしよう、と深読みしてみたりして。

だって・・セトがホルスの目玉えぐるんでしょ?

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 12:37
>102
うえ、そっか。無傷なんてありえない?
顔の形かわってたら、やだなー

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 12:39
セティも、ハゲが残らないように祈る

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 13:56
青ハスは酷い目にあうのは慣れているので平気だったりして。
なんとなくピクミンを連想したよ。

>102
>だって・・セトがホルスの目玉えぐるんでしょ?

悪い事は全部セティのせいにされてそうな予感。
アンプがハルの暴走を止めるために弑した。
ついでにこれもセティのせいにしちゃえ、と(藁

多少の事ならアンプは見てみぬ振りしたかもしれないけど、
アセトを追放したのは許せなくて、二人の間に亀裂ができたとかね。
それにしてもネブとウシルの子で、何故にアンプになるか不思議。
氏より育ち、ということかな。
4歳も年が離れてなければ、ハルと取替え子でも不思議はないよ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 19:23
仮説。
よいこのアンプはアセトの子で、ネブのアンプはもうこの世のものではない、とか。
おお、これだとアセトもかなりの曲者。
アンプがセティ王即位の後に生まれたことになるしね。
で、実はアンプが一の王子だったとか。

無茶苦茶言ってますね、私。反省。
みなさんお気にとめないで下さい・・。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 19:51
>106
ハ ル は 誰 の 子 だ ?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 21:38
>107
もちろんアセトの子でしょ?

109 :107:02/09/06 22:30
106さんの説だと、ハルの父親が不明になってしまう罠。
それだと、やはりウシルは生きていた説か…。
でもウシルが生きていたら、わざわざハルが成長するまで待たなくても、
アンジェトが王座の奪還を目論むはず。
それが発覚して切り刻み?

110 :106:02/09/06 23:06
>107
あくまで仮説ですので・・。マジにとらないでください。
陳謝。

でもウシルは生きてるでしょ。
じゃないと3巻はすごく中途半端だし。
ウシルがシュウの子?とかいうのがでてきたりしてるけど、
江森タンなら一応神話ベースは崩さないはず。
(だからといってまさかアセトがバラバラなのを生き返らせたりしないだろうけど)

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/06 23:41
>107
ウシルが死んでたら、106さんの説じゃなくても
ハルの父親が不明だと思いますが?
107さんは「セティ朝20年、ハル15歳」を疑問符なしに読んでたの?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/07 01:32
その即位して20年、のあたりが違うのではないかと思うのですが。
三巻の終わり方はそんなに中途半端ですか?
過去の物語としては大筋の決着はついていたような。
ウシルが死んでいないのに第二話を終えるのも妙だし。
まあ、これも私の想像なので、あくまでも参考程度に。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/07 02:40
ちょっと読み直してみた。
確かにウシルが生きてないと色々計算が合わないみたい。
あんな風に仕方なく殺したのに、切り刻める物だろうかなあ。
青ハスがやったか?
それとも生きていたので、もう蘇ってこないように徹底的にやったのかな。
ホラー映画のようだ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/08 11:55
イアンに命じて、ウシルの遺体に死後の処理をさせたのは、セティなんだよね。
このあたりも、まだまだ隠されたエピソードがありそう。

アンプがアセトにときめいているのがなんとも…。
王の娘である母を娶った、ゲブ王のことを連想してしまって複雑だよ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 10:34
もしかして、アンプがハルを倒して、アセトを娶って王位についたりして・・・

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 21:01
しかしアンプは結構常識人なので、よほどの事がないと伯母には手を出さないと思われ。
でも、形式上の事なら・・・?


117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/09 22:10
アンプとハルはそっくりだというので、いつのまにか入れかわってたりして・・・

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 12:42
>117
本当に入れ替わったら、「あの人、性格ころころ変わるよなー」
と周りに感心されるね

にしても1巻最初の「どんなに恥をしのぼうとも死んではならんのだ」(うろ覚え)
が気になる。なーにがおこるのだー

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 12:51
>117
「仮面の男」を連想してしまった。

>118
むしろセティに相応しいような言葉だね。
だからと言って、アレ関係と決まったわけではないけど、
周囲はアンジェトだらけだし、やはりアレかなあ・・・

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 21:14
「二人兄弟の物語」では、アンプは弟に女をとられるのだが(笑)。

>118
これに似たようなのが、天華でもあったような・・・
そういえばアケトのデプの丘で死ぬだの、なんかあったね。
激動の三巻ですっかり記憶から抹消されていたよ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 22:09
120タン、sageは半角だよ〜。マターリ、マターリ。
天華にも似たセリフって、1巻のふぇいめいだったかな?(うろ覚え)

2巻のハルはムカつくけど、あれが人生の絶頂期なのかねえ。
これからどんどん不幸になるのか…そう考えると哀れだな。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 18:32
>121
十代で人生の絶頂期を迎えたとしたら、残りの人生長いゾー



123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 21:13
1巻を読み直してみると、ハル死ぬって予言されてるなあ。
お婆さんの占い師にはアンプは言われてなかったが。
しかも何十年も後に死ぬのなら、占い師もあんな風に嘆かないと思うし、
ひょっとして、王になって間もなく死ぬ!?

2巻の終わりでアセトが追放されるけど、アンプが黙ってみているのかな。
ハルの下を飛び出して、アセトを追いそう。
それともハルを説得するために残るのかな。
何にしても4巻以降は二人の物語ですね。

また一年か・・・長いけど、良質な物語のために耐えるぞ(゚ー゚*)

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 23:14
・・・ハルって主人公?
それともホルス名だけが主人公?
だんだん誰が主人公とかがなくなってくる、海外ドラマのようだ。

アンプって皆川博子の「死の泉」のフランツみたい。
って、誰か知ってる人いるかな?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 11:54
2巻以後のセティや青ハスは出て来るのだろうか。
あのまま物語からはご退場かな?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/18 22:39
出てこないでどうする。
出てこなかったらどうなんだろうか。
江森タン思い切りよすぎるぞ、と思うだろうな。

それにしても気になる青ハスのその後。
なんで鳩とおしゃべりできるんだ・・。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/18 22:45
わりきり出会い
  http://fry.to/fgtyuy/

  女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!


128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 00:11
アセトはまたどこかでお医者さんしてるのかなあ。
姫育ちなのにスーパードクターってスゴイ。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 02:41
>128
どこへ行っても食べていけるね。
なんとなく江森作品の女はたくましいのが多いような気がする。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 23:21
江森作品はほとんど男ばっかりのパワーゲームだけど、
女たちはほんとたくましい・・。
いや、うたれづよい男たちもいるけれども。
アセトもそうだけど、特にネブ、たくましいというか、図太いというか。
しかしアセトはネブのことをどう思っているのかしらね?

1巻で青ハスが「ウシルの黄金」は、もとはセティのものだとか言っていたのは、
ああやって搾取されていたのか。なかなか地道だな。
ヌブトって本当にお金持ち。
ハピに黄金を捨ててしまうくらいだし。
「ウシルの黄金」をみて吐き気がした、ってことは、
ウシルを嫌いになるなにかの要因があったのでしょか。
それともただ「マアト荘」みたいな、条件反射かな。
青ハスは、こういうことに気づかない、という感じの描写があったし、
やっぱりそうかな。
しかしセティは、孔明みたいに、殺したことを後悔したりはしてなさそうだな。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 23:36
言うまでもないことだけど、ネブがああいう風になったのは、
セティがフォモで美少年(青ハス)しか愛せないと、ウシルに吹き込まれたせいもあるだろうな。
わざわざ青ハスをセティに渡した理由にもなるし。
ネブの好みがウシルなら、セティは正反対だろう。
想い人と引き裂かれた上に伴侶はフォモで自分を相手にしないのでは、
ぐれたくもなるだろう。
だからと言って、姉の夫と関係していいわけじゃないけどね。
アセトが思慮深い性質なのと反対に、ネブはもともと軽薄なところがあったんだろうな。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/23 23:42
>130
ウシルの黄金は、直接に昔の記憶を喚起させられるからでしょうね。
当時は感覚が麻痺していても、
後になってみると、思っていた以上に深いトラウマになっていたと。
いや、しかし全身を切り刻むほどの事があの後あったとも思えますね。

青ハスが鈍いのは、ほんの小さい頃から虐待される事が日常だったせい・・・と考える事もできます。
セティより可哀相だと思う。・゚・(ノД`)・゚・。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/26 18:30
>132
青ハスくんは、異常な環境で育ったせいで、人の痛みなどが解らない子どもになって
しまったようだね。アソ女王やセティは、そんな青ハスくんのことを、このままだと
どこかへ行ってしまいそうだと思ったのかな。(⇒3巻のおわりごろ)

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 01:32
>133
きっと、我慢できるMAXが常人とはちがうんだよ。
たいていのことなら我慢できるんだろうね。
でも、ああいう賢いけど何にもわかってないところが
子供らしい感じではありますが。思春期っぽいぞ。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 19:42
セティが青ハスに贈った豪華な額飾りは、もしかしてエンゲージリングなのかな?
自分の「王の眼」に似せて造らせたというし・・・

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 21:08
>135
それ以外の何物でもないと思います。
しかし、あの二人がくっつく理由がよくわからない。
百合みたいだし・・・。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 23:20
友人のハル・ベヘデティを陰謀から救うためと、
自分自身ウシルの拘束から逃れるために、
成り行き上、王になったセティには、
残念ながら為政者としての王の資質は足りなかったと思われ。
だから代わりに王の役目を果たしてくれそうな、青ハスを必要としたのでは。
額飾り(青ハスにとっての「王の眼」)を与えたくらいだし。
セティって本質的には女王なんだと思う。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 23:58
求婚者たちが家来もろくにいない状態で隔離されて、四ヶ月も過ごす。
これは他のライバルたちから自分の身を守る才覚も必要とされているのだと思った。
何しろ選ばれた者は王になるのだから。
その点で既に、セティは王としては不適格だったのだと思う。

ハル・ベヘデティも謎の人だな。
あの経緯があるのに、何故に2巻でアンジェトに力を貸すような真似をするかね。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 00:17
>136
青ハスくんにとってセティは、気まぐれとはいえ、
自分をすくい上げてくれた恩人だし、憧れる気持ちも解らなくはない。
それで、セティは、育ちがいいだけに不幸な人をみぬふりはできないんだよね。
まあ、青ハスが並外れて賢かったのと、見栄えがしたのとで、
あわれがつのって・・ということかなあ。
互いにフェイメイ的な存在と考えることもできますが。
しかしウシルに惚れるよりかはまだ納得できます、私は。

セティには、青ハスのような子どもまで利用しようなどという
才覚もない気がするけど。これもなりゆきっぽい。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 15:01
在位20年は、やはり天才少年青ハスくんがいたからなのね。
もともと品行方正なセティに、政治家は無理か。
逆にウシルが王になっていたら、どんな国になっていたのかな。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 15:45
今日、図書館で、70歳くらいのおじいさんが、王の眼1.2巻を
返却する現場を目撃してしまった

しかも、今度は天華の1〜5巻をいそいそと借りていったアル
エモリエナエ、エモリソナエとつぶやきながら・・・

おじいさんの世界は、今日、新たに広がるのでしょか

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 16:40
でも実際、フォモ要素を抜きさえしたら、江森さんの作品は一般でもかなり高い評価を受けると思う。
しかし、それが書くための原動力になっているのだとしたら、無理だろうが。
王の眼は1、2巻まではJUNE系に分類するほどでもないフォモ描写だし、
おじーちゃんが読むに耐えうるかもしれない。
天華の方は1巻の最初からハードだから一般人には引かれたんだろうけどね。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 00:06
おじいさん・・・一気読みしてそのまま逝ってしまわないことを願います。

そういえば王の眼読者で天華を知らない人はいるんだろうか
やっぱりここにいる皆さんは天華時代からの読者さん?

気付いたら天華第2スレ落ちてるね ビクリー


144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 00:09
ひぃぃsage忘れたー

ハピに入水イテキマスー

145 :Rain:02/10/02 00:21
>大円上に建造された理想的なオービタルリングでも摂動で不安定なことは
>わかるか?
(以下略)
君(たち)が主張していることは無茶苦茶だ。
君(たち)の主張を極論すれば、「オービタルリング」は北極上空をこれを取り巻く
ように設置できるとある。極点に立てた棒にぶら下げてだ!
君(たち)、本当に「オービタルリング」がなにかわかっているのか?
君たちの主張によれば、代々木公園の片隅に1メートルからの棒をおったてて、
これにフラフープをぶら下げても「オービタルリング」だということになる。
えらくチンケな「オービタルリング」でんな。
俺の言っているのは「どんな低軌道だろうが、赤道上空の静止衛星軌道だろうが
どこぞのスパイ衛星のとるような軌道だろうが、衛星の軌道として取りうる軌道
を巡り、かつ力学的につりあいが取れていればオービタルリングとして設置・
運用できる」と言っているのだ。
もう一度自分(たち)の主張と私の主張を読み比べてみたまえ。
どっちがおかしいことを言っている?
人を愚弄するのもいい加減にしろよ。



146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 00:24
>>145
何の話でつか?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 04:03
>143
ここも油断してると落ちますね・・。
次がでるまでもたせたいものですが。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 04:57
>143
まだ生きてますよー

暴挙・江森三国志を語ろう 第2章
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1031232135/


149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 09:44
>142
フォモ要素が書くための原動力

江森タンが、フォモにこれほどまでにこだわる理由はいったい何なんだろうか?


150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 15:49
>149
JUNE書きには愚問だ。書かずにはいられないから書くのだろう。
そのうち耽美でなくても良くなる人もいれば、ずっと書きつづける人もいる。
あえて荊の道を歩み続ける江森タンに乾杯。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 13:20
以前、JUNEのアンケートで「JUNEが一般的になってきたことについて一言」
みたいな項目があって、ほかの作家が浮かれて?、いろいろ語るなかで、
江森タンだけは冷静に「一般的にはなってないと思いますが?」と痛烈な
答えを返していた

そこに、江森タンの、JUNEに対する思い入れみたいなものを感じた
私の目指すものは、その辺の801とは違うんだぜ、という。乾杯・・・。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 00:36
>150
同意。

>151
一般的になったのは、JUNEではなくBLだからなあ。
江森タンがそんなつれない回答をしたのも判る気がする。
耽美・頽廃・背徳があってこそ、真のJUNE小説だと思う。

>>138
遅レスでスマソだが…。
ハル・ウェル(ハル・ベヘデティ)がアンジェト・シャマウ連合軍に
合流したのは、
婿(スエンメンチュ・ベヘデティ)を殺されたというだけでなく、
セティの不自然な王位継承から始まった王家のしきたりの歪みを、
王家出身の人間として軌道修正したかったのではないだろうか。
それにイアンはセティの亡命の根回しをしていたというし、
セティの今後のことについても二人で話し合いがあったのかもしれない。
(あくまで憶測)

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 12:41
ありえるね!
セティの亡命先は、ハルウェルのとこしかなさそう


154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 03:01
たしか青ハスがプントに亡命させたのじゃあ・・・。
おとなしくセティが亡命したかどうかはまだ分からないけど。
私的には二話は、一話を読んで予想したとおりだったので
(青ハスの出自以外は)、ホントに次が読みたいよ。

155 :152:02/10/10 07:42
2巻をちょっと読み返してみた。
イアンがセティを亡命させるために飛び回っていたのは、
メフウ限定だったようだ(プントへの経路)
シャマウにいるハルウェルとは、直接連絡は取れなかったかも。
153タン、惑わすようなことを書いてスマソ。
旧知の仲のハルウェルまで、セティを裏切ったとは思いたくなかったから、
あの行動にはなにか裏があるのではと考えてしまった。

156 :153:02/10/10 13:38
私も先走ったわい

>154
まったくもって続き気になるよなー
三国志と違って、先の予想がつかないからますます

とりあえず四巻は、さらにハルが皆から嫌われてそうな気がする

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 17:28
しかし、ハルもいつまで生きられることやら?

青ハスも華々しく散ってしまいそう。長生きしてほしいなぁ・・・

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/12 23:24
「ホルスとセトの争い」がベースだし、
ハルとセティは何があってもしぶとく生き延びるような気がする(w
石船で競争って、「王の眼」でもやるのかな。
悲劇的な結末はべつに構わないが(なにせ江森ファン)、
青ハスが早々に物語から退場してしまったら(´・ω・`)ショボーン
…ダッテアオハスモエデヨンデルンダモン…
なるべく長生きして欲しいね。




159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 00:56
>158
石船って・・セティ相当アフォだな(笑)。
「ホルスとセト」って、なにかと競いあってるけど、
あの二人がそんなことするのかなあ?
だって大人と子どもじゃないか・・(現実的)。

青ハスはなかなかしぶといとみた。
なんたってふぇいめいキャラ。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 09:25
>159
江森タンが描くのだから、石船もタダの石船ではないような・・・
意味の深〜〜い石船になりそうだ。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 12:39
ちょっと思ったんだけど、ヨシムラサクジが、これ読んでも
時代考証とか納得するかも。いや、まあ、神話の世界では
あるんだけどさ。

でも内容についてはどう思うのか知らん。特に3巻

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/18 23:34
王の眼。3巻は外伝と思えば、男性でも読めるかもしれん。
しかし、3巻を読まないといろいろな謎がはっきりしない罠。
読んでも、謎が謎を呼んでるケドナー。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 09:49
謎がなぞを呼ぶから、はやく続きが読みたいんだよな。
セティ、はやく復活してくれ。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 23:50
一体セティはどこへ行ったのか・・。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 18:15
無事に青ハスと、合流できたかな

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 12:28
ちなみに江森タンの作った曲とかって、世に出てるの?
知ってたら教えてー

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 19:38
>166
ほんと、教えてほしい。
作曲活動って、本名でやってるんだよね?
だから、もしかしたら有名な人かもしれないよね。

本人に、天華や王眼の曲作ってほしい。そしてCDだしてほしい。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 22:24
江森タンのクリエイター魂が、それを許さんだろ…。

小説と音楽がそれぞれに活かされることはあっても、
二つが重なることはあるまい。
思い入れがありすぎるものって、
意外と本業には直接はつながらないってことあるしね。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 22:30
>>161
わりい。ヨシムラサクジがヨシムラサイクロンに見えたわ俺。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 05:26
>169
サイクロン?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 01:39
>167
そんな事をやりはじめて師匠みたいになったらやだから、作らないでホスィ。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 20:05
>171
同感!!!

江森タン、今のままのあなたが好きよ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/01 12:48
そういえば、デビュー当時の江森タンは
結構美人だとオモタ

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 19:04
江森タンはワンピース着てピアノを弾いていたね>出版記念パーティー
お嬢様っぽいなあと思った。
懐かしい…。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/02 23:48
>173&174
なんでそんなこと知ってるの?写真?
雑誌は読んでないからわからんよ

176 :174:02/11/03 18:01
ソースはJUNE33号(1987.3月号)の
小説道場(特別編・稽古は無し)および小説道場高弟座談会。
「天の華 地の風」出版記念パーティーの様子が書かれていて、
写真も一緒に掲載されていた。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 12:55
どうでもいいんだけど、ウジャトだっけ。ホルスの眼っていわれてる
お守りが欲しい

でもハルだと考えると、結構いらない

どこかで売ってるかなあ

178 :1年中、古代エジプト展!:02/11/07 09:56
名古屋ボストン美術館まで行くと、
なんと、いつでも「古代エジプト展」を見られます。
第1回常設展(2004年 ハル まで)が、
「エジプト・ギリシア・ローマ古代地中海時代の美術」ということで。

私が行った時は、併設のミュージアムショップで、その手の物を入手できましたです。
わざわざ行かれるなら、問い合わせてからの方がいいかも…。


 



179 :177:02/11/13 12:47
遅くなってスマソ
ありがとー

そういえば、本屋で「王の眼」が、男性小説家の場所に並べてあった
すかさず女性小説家の棚に、移動させた私
でもキツくて、江國香織をひっこぬいて平積みの上に置いてきちまったよー

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 11:11
>179
勇者さま〜〜!!
あたしも今度から、他の作家を引き抜いて、江森タンの本を一番目立つところに置きます〜〜

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 18:44
>179+180
唯一「王の眼」が置いてある本屋は最初から目立つところに置いてあるので
お仲間がいるのでは、と勘ぐっております。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 19:15
うちの近所の本屋にはどこにも置いてないのです。
1巻は発売当初、平積みしてたんですが。
おかげで3巻が出たのを知ったのもこのスレでした。
紀伊国屋にも、天華はあれども王の眼は在らず。
売れてないのかなあ(T∇T)

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 12:44
うーん。三国志よりさらにマイナーなジャンルだからなあ

でもヘンにベストセラーになるより、ひっそりと濃く続けてほしい
しかし江森タンに続いて、山藍紫姫子のハードカバー本を出した角川。
どこに進出しはじめたんだ

知らない人いたら忘れてー

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 13:14
>181
その本屋さんには、お仲間がいる可能性、大ですぞ!!
ここはやはり、例のアイサツをしてみるのじゃ。

ああ、あれは赤眉のアイサツであったか・・・

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 12:48
知らない人にいきなりやったら
「うわ、俺、拝まれた!?」
って思われるかも。赤眉の挨拶

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 18:32
>185
現代でそれやってたら、何かの宗教の人かと思われそう。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 23:16
最近、本の中身の話でないけど。
なんかふってみよう。

「王の眼」ってすごいタイトルだと思うのですが、みなさんどう?
この簡潔さ、漢字とひらがなの絶妙のビジュアル(笑)。
江森タンだよ…。
文章も、三国志のときは漢文調だったけど、
今回はジャパニーズエジプト調だし。(日本語訳ちっくってこと)

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 12:47
江森タンの教養って、スゲエ

側にこんな人いたら、もう拝むしかない?

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 10:56
>187
『王の眼』って確かに簡潔明瞭だよね。
以前の「わが天空の龍は・・・」などは、長かったね。あれはあれで、雰囲気が
あっていて良かったけどね。


190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 12:15
4巻はまだまだ先の話だよなあ…

下がりすぎなのでage

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 12:59
ミカ・ワルタリの「エジプト人」にすげえ影響受けているね。
とは言え王の眼はどう着地させるのか楽しみではあるな。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 15:00
さっき全巻読み終わった。
セティよ… 君の直腸と肛門はなんて丈夫なんだ!

スイマセン…( ̄▽ ̄;)
その他の感想、今は思い浮かばない。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 19:21
>192
私も最初の感想は、「死ぬ。絶対死ぬ」ですた。
内臓破裂で死ぬよねえ、普通。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 12:45
あの72人って、最終的に皆、殺されたりするわけかな

天華で、法政派が全滅(魏延は除いて)させられたみたいに


195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 12:50
王の眼になってから、江森タンの文章ってさらに巧くなったと思う

鳩のシーンのきれいなこと!
あと、ネフェルの無理やり割礼されたのを、セティが見たときのシーンも
すごい迫力だった

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 13:05
>195
青ハスと鳩のシーン、大好きだよ〜。
そこだけ何度か読んでしまったくらい。

鳩は青ハスが処刑された後も出てくるね。
かつての宰相が殺された(一応ね)都の上空を、
その飼い鳩が旋回するのって、
お弔いのようでしみじみと悲しくなったよ。
その空の下で、追放されることになったアセトが
旅立ってゆくのもまた、ドラマチックだなあと思った。

割礼のシーンは、セティと一緒に泣きたくなったよ。
すごい描写力!

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 12:47
あと、セティが、自分が分裂する夢見たところも、感心。
こういう幻想的(?)なものも、江森たん、いつのまにか巧くなってたよなー
天華外伝の、孔明が地獄の鬼に破壊されるところとか
読んでて、くらんくらんしてしまう

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 23:15
>198セティ分裂シーン
は、萩尾望都のまんがを思い出した。
シェイクスピア劇っぽい。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 23:13
最近読み返して気がついた…
2巻の最初の方でセティが、アンジェトは簡単に死ぬ。しぶとく生きようとしたのは
ウシルだけだ…みたいな事言ってて、
か〜やっぱウシルの奴は川に捨てられてからも生きてやがったな!ホントしぶてぇ野郎だよ。
と思いマスタ。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 10:51
アンジェトは簡単に死ぬけど、絶滅しなかったね。
秘密結社のごとく影に隠れて生きのこっていた。

アンジェト=赤眉  ですか?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 12:34
セティ、アンジェトの全滅作戦、生ぬるかったぞ
巻き毛を見つけたら、即逮捕!くらいせんと

あとアンジェトの黄金って、結局ぜんぶセティの物だったわけかな

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 18:48
>201
たぶんアンジェトの黄金はもとはセティのっだったんだろうね
でも、その黄金を「くさい」といって全部ハピに捨ててしまうなんて、

もったいない。

まあ、あんな目にあえばしかたがないか?


巻き毛を見つけたら、即逮捕・・・これって「エロイカより愛をこめて」ですか?
皆様、上1行は、かる〜くスルーしてください。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 18:54
保守


204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 00:29
江森タンの新作短編って現代モノなのかな。
早くJUNEに掲載して欲しい。読みたい!
王の眼4巻が出るまで間があるから、
江森タンの文章に飢えてるのだ(w

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 10:59
>204
江森タンが、新作短編かいてるの?
知らなかった。

求・詳細情報!!!

206 :204:02/12/27 19:01
新作のタイトルは「アスペクト・オヴ・キス」
小説道場の課題作品(キスの描写)として投稿された模様。
原稿用紙10枚の掌編とのこと。
江森作品というと長編小説のイメージがあるから驚いたよ。
詳しくは小J最新号を参照。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 13:14
江森タンの新作!?
あわわ…早速本屋に走らねば。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 22:30
備タン、最近の師匠の本に解説書いてたと聞く。
小説道場にも書かされてるのか。
義理堅い備タン、利用されてるんじゃないの?

なんか関羽に手紙をよこされた孔明みたいな心境だったりして。

小Jは確認しに行くけどね。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 00:41
小J見ました。あれって掲載予定なのかな?
「江森は別格」みたいなことがかいてあったけど、載せるとは書いてなかったような・・・?
でも絶対読みたいYO!!

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 21:10
>209
掲載するとは書いてないよね。
だからなおさら、読みたい欲求がつのる…。

>208
江森タンが師匠本の解説を書いてたとは初耳。どの本?
ぐぐったけど分からなかったのでゼヒ教えて〜。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 21:44
>210
うろ覚えですが、温帯スレでそんな情報が書いてあったのです。
温帯の昔の作品を集めた短編集だったと思うのですが、
本屋で見つけられなかったので、確認はできてません。
ひょっとしたら、他の門弟さんかもしれませんが。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 22:26
>210
「六道ヶ辻」というタイトルで角川文庫だったと思います。
江森タンの解説だけ立ち読みしました。
あれを読む限りでは今でも師匠として温帯をリスペクトしている様子。
しかし作品の内容そのものには全然触れていない解説だったな〜。
ひょっとして読んでいないのか?江森タン。と思ってしまた。

213 :210:02/12/30 22:55
>211
レスありがとう。「接吻」の解説なのかな。
「朝日のあたる家」じゃなくて安心したよ(w
…ツバサアルモノゲカンハスキナンダガナー…

王の眼ネタも書いてみる。
アンプが「天空の船」の矛盾を指摘するシーンが好きだ。
そう簡単にはアンジェトの教義に染まらないぞ、といった気概を感じる。
アンプの生真面目さとハルのいい加減さが、対照的に分かって面白い。

214 :210:02/12/30 23:00
げ、リロードするの忘れてた。
212タンありがとう!

215 :211:02/12/31 00:33
>212
そうだったのか。勘違いだったみたい。
教えてくれてありがとう。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 18:48
>213
そうそう、アンジェトは何でも自分たちの都合のイイように話をすりかえたりも
している。
ハルは、鵜呑みにしてしまったけど、賢いアンプはだまされないぞ。

アンプよ、重箱の隅をつつくのだ〜〜〜!!

2巻で、ウシルの墓から棺を運びだしたアンジェトたち。
今後どのような展開をみせるのかが、楽しみだ。

セティも、なぜお墓を作ったりしたのだろうか?
わざわざ墓参り?もしていたし・・・


217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 23:38
>216
>セティも、なぜお墓を作ったりしたのだろうか?

やっぱり惚れてたわけだから。
もっとも、一度殺したはずなのに生きていたしぶとい男だから、
目の届く所に墓を作って監視しておきたかったとか、
供養しないと化けて出るとか思ってたりして。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 17:30
最後の方で心揺れてたもんねーセティ。
この微妙な心情のえがきかた、まさに江森節。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 13:56
>江森タンの文章に飢えてるのだ(w

同感! あの文章はちょっとクセになるよ。
そういえば、昔小jで西村寿行の本が紹介されていて、そのとき
「江森先生がこれに影響を受けたのも、わかる」
って書いてあったんだけど、マジ?
詳しく知ってる人いたら教えて

西村寿行か・・・深い
 

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 00:17
江森タン、インタビューで「西村寿行のリズムを盗んだ」と言ってたよ。
小Jでも紹介されてた「晩秋の陽の炎ゆ」は読んだけど(スゴカッタ…)
やっぱり読点のつけ方が似てるなあと思った。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 10:02
江森タンが、西村寿行に影響をうけていたとは、知らなかったヨ

西村寿行って、「鯱」シリーズ書いた人だったっけ?
『赤い鯱』なら読んだんだけど・・・もっと真剣に読めばよかった。

222 :219:03/01/10 16:00
220さん、サンクス

223 :山崎渉:03/01/12 04:08
(^^)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 20:08
最近ずっと、小Jを買ってないんだけど、江森タンの小説が掲載されるのなら
復活するかも。
掲載が決まったら、みんな教えてね。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 12:42
これからも、お題が出つづけて、そのたびに江森タンが投稿するなら、
それをまとめて1冊の本にしたりして。

江森たん、「小説道場の呼び水になれなかったことが慙愧に耐えぬ」
みたいなこと書いてたし、いよいよ師匠が傲慢になって、ついていき辛い
道場の守り立て役を、己に任じてたりしてね。涙

226 :山崎渉:03/01/23 03:47
(^^)

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 11:08
>225
江森タンが、そんなことを書いていたのか・・・

しかし、江森タンの師匠に対する想いは並々ならぬものがあるなぁ
その一片でもいいから、読者に向けてくれたなら・・・



228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 12:43
た、確かにー!
江森たん、少しは読者に優しくしてー

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 17:46
age

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 14:38
アンプって、誰かとくっついたりするのかな
このまま一人身で、弟の心配ばっかしてる苦労人のままなら、哀れすぎる
どっかのつつましい家令みたいにならんことを祈るぞ

ネフェルトゥムとアンプの2ショット、見てみたかったりして。萌え

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 21:34
>204
>江森タンの文章に飢えてるのだ
紫音と綺羅(漢字てきとー)という本にちょっとだけ書いてたような。


232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 09:54
>231
ほんのチョットだけ書いているけど、あれは師匠が半分遊びで「リレー小説をしよう!」という
思いつきで書かれたもので、本来の江森タンの小説とはまったくかけ離れたものだから
読むなら借りて読むほうがいいよ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 12:38
>232
リレー小説は、江森タンが自発的に書いたものなのか疑問・・・
周瑜出てるけど

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 19:58
>233
確かに周瑜でてるけど、紫音と綺羅を知らないひとがこのスレ見たら、
あの周瑜が出てくるのかと、変な期待をしてしまうよ。
みんな、焦って買ったりするなよ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 12:30
人形が出てくるだけだよー
いまさらフォロー


236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 12:46
青ハスが、城を作ったという設定は、ネフェルトゥムの父親プタハが、建築や創造の
神サマってことからきたんだよね?

となると母親は、破壊の神セクメトなわけで、いずれ青ハス豹変! 破壊の神となる!
みたいな話になるんだろーかと、1巻読んだ頃に考えてました
でも今の彼だとなさそう?

つか、エジプト神話に不案内なんで、間違ってたらスマソ

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:24
4巻はやくでないかなー

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 00:13
4巻も気長に待つつもりだけど、冬になる前に出して欲しい(w
舞台がエジプトだからできたら暑いときに読みたいな。

>236
>いずれ青ハス豹変! 破壊の神となる!
面白いなそれ。
このままだと、ボロボロになるまでセティに尽くした挙句
死んでしまうような気がして悲しいんだ。
どんな形であれ、何か行動を起こしてくれることを切に願う。

メルマガが届いたけど、次号の小Jには江森タン掲載されないのか?
予告に名前が掲載されて無かったよ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 20:46
>238
え、それは残念だ。
まぁ載るなんて一言もかいてなかったからなぁ・・・

でも期待しちゃうよねやっぱり

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 19:45
そろそろ、4巻がでないかなぁ?

小Jに投稿した作品も、短編集として発売されれば買うのにねぇ。
角川書店か精美堂出版のかた、このスレをみていたら、ぜひ検討してくださぁ〜い

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 00:30
一年に一冊として、出るのは夏頃かなとか言ってみる。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 20:13
忘れたころに、ひょっこり出てくる。

早く忘れなければ・・・

243 :世直し一揆:03/03/01 16:13
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 19:57
エジプト神話は、ホルスがセトを倒しておわりだけど、
「王の眼」はいったいどう進んでいくのかな?

個人的には、ハルが負けてセティに勝ってほしいんだけど・・・

でも、江森タンの話はパッピーエンドにはならなさそうだ。


245 :山崎渉:03/03/13 16:24
(^^)

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 22:39
3巻の「黒い女王」で
セティたちの様子をアソ女王に伝えた召使の少女って、
某作品の燕郎みたく殺されたんだろうか。

アソ様、艶然と微笑みながら 手(もしくは命令)を下しそうだ…

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/27 12:36
話かわるけど、アセトって、妹の産んだ子の父親が誰か、3巻の時点で
知ってたんかなあ?
もともとは妹が愛してた男だし、私が取ったのが悪かったんだわ、って
考えたりするんかな。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/28 09:19
>246
『あの饗宴』が観られるんなら、あたしゃ殺されてもいいかも・・・
仕事前から801なレスでスマソ!


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 14:56
>248
い、いや、801は好きだが、あれはグロそうで見たくないな・・・。
>246
あの少年少女たちって、普段から密偵みたいな事してたんじゃないかな。
だとすると口も堅いだろうし、殺す必要はないかもしれん。
フェイメイみたいなものだ。

250 :山崎渉:03/04/17 11:56
(^^)

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 13:48
天華スレがdatオチしてる…

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 18:41
ホットゾヌでは見えるから、大丈夫だと思う。>天華スレ

253 :山崎渉:03/04/20 06:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/27 19:42
みんな、小J見たかい?
道場の課題作品が、本になるそうな。
江森タンのは、やっぱ載らないのかなあ?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 23:00
知らなかった。254さんありがとう。
もし江森タンの作品も収録されていたら、やっぱり買ってしまいそうだ。
だって短編って「桃始笑」以来では?ああ、気になる…。

王の眼4巻も待ち遠しい。
月初に角川のサイトをチェックするのはもはや習慣だよ。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/21 12:57
ううむ。june編め。あこぎな商売を・・・。
買わないわけにいかないではないか。
どうせなら、江森たんに課題を全部こなしてもらって、それをまとめて本に
してほしい。
レベルの高いショートショート集になって、うちの家宝のひとつになるはずだ。

257 :山崎渉:03/05/22 01:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/27 20:35
さ…下がりすぎ。
江森タン早く4巻出してくれ

259 :山崎渉:03/05/28 16:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 00:36
age

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 14:09
ウオの眼?

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 12:33
まだ新刊は出ないのか…。
新刊は、本筋に戻るのかな。
ハルが王になって、アンジェトが幅を利かせるようになって…
あのアンジェトが支配する国って想像するだけで怖いんですが。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 16:54
昨年の第三巻は、7月だったよね…
ふぅ…

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 19:46
まだ刊行予定はないみたいだね。
8月もなさそうだし・・・

265 :山崎 渉:03/07/15 11:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 12:52
age

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 18:34
age

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 22:14
もう一年だねえ…


269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 17:02
age

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/23 01:09
dat落ちは最終書き込み時間で判断されるので、sageでも保守できるそうな。

このスレいつの間にかググルの検索上位に出るようになった。チョトハズカシイ(´д`*)
1年よくがんばったなー。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 17:13
小Jの最新号は創刊25周年記念号だそうですが、
江森タンのことは何か載ってイマツカ?
購入された方、情報キボンヌ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 17:22
sage  入力したつもりでしたが、上がってる〜! ゴメンナサイ!!
…って、これも上がってたら、立ち直れないカモ。

予め謝っておきます。申し訳ない。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 23:36
新刊まだ〜〜?

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/08 04:44
ホシュ

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 02:08
保守

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 22:36
江森さんって流れるような文体でいいよって友人に進められたんだけど、
どんなカンジなんですか?王の眼って。。。
エジプトのお話?

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/21 11:26
>276
エジプト神話をベースにしたものだよ。
ただし、江森流の解釈で描かれているのでヒジョーに斬新で奥深〜いYO!

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/21 13:31
hosyu

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/24 00:26
そろそろ保守。

>276
江森作品は重厚かつ長編なので、読むには覚悟がいるかも。
図書館で1巻だけでも試し読みしてはどうでしょうか。
ただしJUNEがダメな人はやめるが吉。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/08 23:51
し…新刊まだかな…

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 21:18
あ、よかったまだあったよココ…

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 12:06
>名前: 風と木の名無しさん 投稿日: 03/10/25 17:38 ID:q9SGjvOH
>エジプト西部のシーワのオアシスには





>男同士の結婚の習慣があった

>【補足】
>砂漠の中にあるせいか、エジプト他の地域と言語・文化の異なるシーワには
>農園で働く出稼ぎや奴隷がたくさんいたが、
>小作人はオアシスの町に入ることを禁止され、男だけで集団生活していた
>男だけの集団が同性愛に走るのは、刑務所や軍隊など珍しいことではないが、
>シーワの場合、文化としてそれが高められ、男同士の求愛のダンスや求愛の歌が作られ、
>男同士の結婚式も行われていたらしい
>残念ながら(w 今はこの風習は廃れてしまったそうでつ

>男女関係に厳しいイスラム圏では、ノンケの男性も、
>男に誘いを掛けて来ることが多いらしいけれど、
>その中でもエジプトや北アフリカは特にその傾向が強いそうな

801板からのコピペなんだが
何となくアンジェトぽいと思った。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 12:07
うわ、sage忘れスマソ…

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 11:04
12月も新刊でないみたい・・・鬱ダ

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 19:19
12月も出ないのか…

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 22:23



287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 19:55
最近読み始めたのだけど、4巻はまだ出てないんだね。
3巻が強力で、一般人の読者が離れたのか?w
なんにせよ、その後のハルやセティ、アセトが気になる。
天華の5と6も発売されるまでやたらと時間かかってる、
今回も気長ーに待つとしよう。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 00:16


 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 4巻まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/



289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 00:38
この板でチェック入れてるスレはこことアルスランスレだけなんだけど

ど ち ら も 前 の 話 忘 れ か け て ま す

早く続き出してください・・・ ・゚・(ノД`)・゚・

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 00:44
>289
なんぼなんでもガイエと一緒にしたら気の毒でしょう。
作家が本業かどうかもわからないわけだし。
江森さんはかなり資料を集めて書いてるし、時間がかかるんじゃないかな。
内容的にも、これから骨肉相食む、悲惨な話になると思うから、
推敲に推敲を重ねているんだと思う。

天華で待たされた年月を思えば、まだ待てる…

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 14:14
242さん、至言だ…
とりあえず忘れよう。忘れるんだ。
なんて言いながらまた図書館で3巻借りたりしてな…

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 20:49
保守ー

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 18:22
4巻…

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 02:07
保守

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 04:48

 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 4巻まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 13:45
チョット考えたんですが、ネブは自分の夫が自分の愛人の
愛人だということを知っていたんでしょうか?


297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 14:14
>296
知らなかったんじゃないかな。
『シャブティとセティがデキてる云々をウシルに吹き込まれてたのかも』という意見を
どこかで見た覚えがあるんだが…このスレだったんだろうか。
何か↑で妙に納得して深く考えてなかった。

それにしても4巻早く出てくれ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 16:01
保守

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 14:40
保守〜

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 22:46
アタイこそが 300げとー

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:55

 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 4巻まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/



302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 09:47
昨日、里中満智子の「アトンの娘」というマンガを読んだら
「王の眼」が読みたくなった。
アセトはどうなった〜。セティは、ハルは、アンプは?

ま、何年でも待つけどなw 江森タンの消息だけでも知りたいところ。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:29
おお、このスレで満知子女史の名を目にするとは…

しかし3巻で過去の話は一応終わりなんだよね?
ウシルの死亡描写がはっきりないからまだ続くのか?回想で出てくるのか?
それにしても2巻の続きが気になって気になって…
私も何年でも待ちます…
このまま続きが出ないなんて事になったら泣く。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 11:25
何年でも待つ。
でもできればはやく読みたい。


305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 13:25
板が引っ越してたんだね。
とうとうdat落ちしたかと思ってあせったよ。

続きがちゃんと出るならいつまでも待つよ〜。
でも、怖いのは1〜3が売れなくって絶版とかになっちゃうことだ…。
昔好きだった他の作家でそういうことがあったから(当然続きも出なかった)、ちと怖い。

「天の華地の風」はなんども増刷かかってたしそんなこともなかったけど。
(でも、全九巻出揃ったら、3年ばかりで絶版したからな・・・)

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 14:33
ほしゅ

江森さんの文章に飢えてきたよママン…

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 22:28
続きが本当に出るのか、何年ぐらい待てばいいのか、それだけでも知りたい・・・

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 21:12
ま…まだなのかよ


309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 15:53
青ハスにヒソーリ萌える

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)