2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハル・クレメント 「重力の使命」など

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 08:20
「20億の針」「アイス・ワールド」「重力の使命」「テネブラ救援隊」
「超惑星への使命」「一千億の針」「窒素固定世界」など。

懐かしいですが、リアルな描写を行なうハル・クレメントを
語りましょう。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 08:22
聞いた事もない作家だなぁ。
代表作は何?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 08:25
おいおい・・・

でも、よく考えたらほとんど絶版なのか?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 09:18
資料をば
しかし出所が復刊どっとこむといいうのは( ´Д`;)

ttp://www.ameqland.com/sfc/clement.htm

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 10:05
クレメントも読んだことのない世代が出てきているのか(嘆息
SFが衰退する訳だ。
とにかく重力の使命と20億の針だけでもいいから読め。
パクられるだけパクられているアイデアの元ネタだが、SF基礎教養の
基本中の基本!

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 10:21
俺もハル・クレメントは薦めたい。
だが、それはSFとして(あるいは小説として)面白い本だと思うが故だ。
気持ちは分るし、>>5に喧嘩を売るようですまないのだが、
>SF基礎教養の基本中の基本!
こうゆうスタンスは、つまらなくないか?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 17:43
>>2
代表作はスレタイトル通りですよ。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 17:05
伸びないね〜
やっぱり時代に取り残された作家なのかな?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 21:31
「超惑星への使命」は「重力の使命」だと知っており、
20年前から読みたいのだが、未だに発見できん。
もはや私の人生は「『超惑星への使命』への使命」になりかけてる。
1よ、5よ死蔵しとかんで、古本屋に放出しろ。頼む。

10 ::02/09/16 00:41
「重力の使命」→「重力の使命」の続編
書き間違いスマン

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 02:10
窒素固定世界が好きだ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 02:40
たとえば「二十億の針」なんて、今読んだら「寄生獣」のヌルいやつとしか
思えないかも知れんし、「テネブラ救援隊」なんていかにも「強くてかしこい
アメリカ人 & 啓蒙を待ってる原住民」な構図が見えてしまうし。

窒素固定世界は、映画版のナウシカが王蟲にひかれてそのまんま終了!
みたいな辛気臭い話だ。

緻密な描写と言ったって、レンガ本ペーパーバックばかりの今と比べたら
絶対的な描写量が少ないし出てくる数字やら科学的説明やらも、今じゃ
スグに調べられるようなことだしなあ。小道具にしたって半世紀昔のアタマ
から出てきたものだからどうしたってダサい。

・・・・書いたことは決してウソじゃないが、この程度のものなんだというつもりで
読めば結構、ひょっとして相当面白いと思うよ。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 02:47
>>9
わしも「超惑星の使命」を発見するのに15年位かかった。
だけど今ならインターネットで古書検索すれば割と出てくるのでは?
拍子抜けするくらい簡単に見つかったし。ちょっと高いけどね。

ただこれ、内容的にはそんなに凄くはないんだよな。
文庫に落ちないには落ちないだけの理由があるというか。
バーレナンやドンドラグマーのその後を知るためだけの本といっても
いいと思うよ、うん。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 02:56
あと、「重力の使命」に同梱のメスクリン創世記。同人レベルでも
SFを書く側の人間なら必読のテキストだわ。林譲治なんかも絶賛
してるしね。
意外な所では、某SFイベントに(ゲストではなく)来てたエロゲ
ライターからも勧められたよ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 03:04
>>12
ハルクレメントは大好きな作家の一人。

でも古典をそんな比較で評価してもしょうがない。というか間違ってる。
若者へ向けてレスしてるのだろうが小説の読み方としてはピントはずれだろう。
シャーロックホームズと金田一少年をそんな風に比較するかい?


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 19:19
減点法で小説を評価する人間は人生を損してると思うんだが、
まあ貶そうとすればどんな名作だってケチの付けようはあるもんだ。

未読の人は、(悪い意味で)古いって情報も
(良い意味で)古典であるって情報も忘れて、
無心で
 「重力の使命」
を読んでみて欲しい。
純粋に面白い、直球勝負のSFだよ。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 00:05
うわー懐かしい!
小学生の頃読んだわー、「重力の使命」
表紙のサソリみたいな虫が格好良かった。
続編が出てたなんて知りませんでした。

人工衛星の写真を手でつなぎ合わせて地図を作るっていうのは、
当時読んでいても、なんか古くさいなーって思ってました。


18 :12:02/09/17 01:10
>>15
いいかSFってのは面白いか?面白くないか?の二つしかねぇんだ!
・・・てな事を自分では思ってる。クレメントは面白かった。

だけど細かいことが気になって、おもしろかったハズの小説を逃した事もあった。
そのせいでクレメントが楽しめない人がいると残念だと思ってね。

昔の特撮モノで怪獣の背中のジッパーが、飛行機を釣るピアノ線が見える
ようなのを「面白いよ!」とは言っても「リアルだぜい」とは言わんでしょ。

シャーロック・ホームズと金田一少年の例えでいくと・・・・
どっちも小説世界では「現代」をうまく描いてるからねえ。時代劇を見て古いとは
思わないが、ちょい前に流行ったトレンディードラマは古い。そんなもんじゃないか?

昔も今も未来を舞台にしてるSF、なかんずくハードSFは多分にトレンディー
ドラマ的な苦しみがあると思う。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 01:27
オレ的には
「重力への挑戦」
なのだが・・・

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 04:38
2年前くらいに「重力の使命とかまた読みたいなあ」と俺が漏らしたのを
兄貴が覚えていてくれて、「古本屋で見かけたから」って
今日買ってきてくれた。ラッキー!

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 04:52
なんつーやさしいお兄さんなんでつか!?
今日いちばんのいい話です。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 04:53
>>19
俺もだ。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 05:01
>>20
なんて弟思いの優しいSF好きの兄なんだ。
感動した!!

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 05:02
>>21
休日には日本中の古本屋を回るため旅をする・・という兄貴なので(w
ちなみに創元版なので>>19>>22と同じ「重力への挑戦」ですね。

25 ::02/09/17 12:20
>13
「アイスワールド」はネット古本屋でゲットしたが
「超惑星」は発見できん。
おすすめのネット古本屋を教えてクレイ。

>24
兄貴に「超惑星への使命」を頼んでおいて。
引き取るから。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 13:06
『超惑星への使命』はもっとも好きなSFのひとつです。

むかし、SFマガジンでスタジオぬえが図解していましたね、
クエンブリー号とか。

27 :13:02/09/17 20:17
わしが愛用してて、超惑星の使命をゲットしたのはココ。
http://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/sgenji.html
今はあるかな? サイトの方が調子が悪くてチェックできないんで上げるだけね。

あと、古書検索のコツとしては書名より著者名、出版社名を重視することかな?
上のサイトでも「超惑星の使命」ではでてこなくても、「クレメント」で検索
したら出てきた〜、なんて事があったし。っつーかわしがゲットした時の話だが。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/18 00:47
>>19,22

俺もだ。創元版だよね


29 ::02/09/18 18:21
>27

早速行ってみたところ、発見!
速攻で注文した。
ありがとう27。
満腔の感謝を捧げる。
私のミッションコンプリートだ。
本当にありがとう。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 22:22
ザンスにあっさり抜かれたぞ!
しっかりしろロートルSF!

31 :危ないペリー:02/10/02 12:22
ハルクレメントはセンスオブワンダーに満ち溢れた作家ですよ。異星人を人間
臭く描きすぎのきらいはありますが、その異星人から見た人類をうまく描写し
ていると思いますが…。もうほとんど手に入らないのですか?ロートルのSF読み
としては残念ですね。今を思えばハードSFの始祖ですね。
 厨房のころメスクリンをバーレナンと一緒に旅した記憶は鮮明です。
ぜひ探してよんでくださいね!

32 :リスペクト関係:02/10/02 15:35
実質的に「重力の使命」の超ハードコア続編がロバート・L・フォワードの
「竜の卵」だと考えればよい。そしてそのハイパー・コア続編が
スティーヴン・バクスターの「フラックス」であると。

33 :危ないペリー:02/10/02 17:27
ところでマクラクランのでてた「ヒドゥン」ていう映画、二十億の針を原案に
していなかった?誰かクレジット見てない?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 19:41
俺、重力の使命は早川版も創元版もボロボロになってもまだ読んでる。
俺にとって、数少ない再読可能なSF です。
って言うかSF自身から離れて久しいのにクレメントって単語には反応しちゃう(w

>半世紀昔のアタマから出てきたものだからどうしたってダサい。
俺的には逆のイメージ。50年前にしては驚異的。

35 :34:02/10/02 21:17
俺、医学者なんでこの手のバイオロジカルなものには
目が無いって言うのもあるが、実際良くやってあるよ、考察。
確かに仕事柄、突っ込み所は有るけどそれを割り引いても
重力の使命は秀作と思う。

いいじゃん、多少の古臭さは脳内変換すれば!
さすれば、ワクワクの冒険に出ることが出来る!

ただ、「物語」としては当たりはずれがあるなぁ・・・
アイスワールドは再読してないもん、俺。
テネブラ救援隊は未読だし・・・

ところで、クレメントって生きてるん?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 21:24
http://www.geocities.com/gamgeephile//hal/
をご覧ください。

37 :34:02/10/02 23:49
>36
おぉっ!
激しくサンクス。

38 :危ないペリー:02/10/04 13:15
「アイスワールド」
 「すべてを凍てつかせずにはおかない酷寒の世界、彼らは強力なヒーターを
備えた断熱服に守られ地上に降り立つ。<タハコ>と呼ばれる恐るべき
麻薬の密売組織を調査するべく、彼はこの死の惑星--地球を訪れたのだ!
ハードSFの第一人者が得意の宇宙人テーマで書いた本格長編!」
    早川書房 SFシリーズの解説より

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 13:20
稚拙…退屈さだけはたしかにハードかもな。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 14:35
>>38
懐かしいな。
イラスト思い出したよ。赤茶けたロボコップみたいなんだよね。


41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 21:36
ガキの頃「20億の針」が子供向けのSF全集で「すがたなき宇宙人」って訳さ
れていて、それを読んだ記憶があるぞ!

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 22:45
>>41
クール星人を思い出しました

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 00:35
>>38
漏れはまた「うっふんレポート」かとオモタよ。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 02:13
41氏とたぶん同じ本だと思うけど(岩崎書店で、表紙は、宇宙服着てる地球)
「宇宙人デカ」ってタイトルだった。何度も何度も図書館から借りたよ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 05:36
「重力の使命」
恒星間航行した宇宙船の乗組員が計算尺使ってやんの、
ワロタワロタ・・・
でも、くらしっくで面白いことは面白い

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 10:27
俺、「星から来た探偵」ってタイトルだったような…?
20億の針を読んだ後、図書館でハケーン。大学生だったので
借りるにはハズいんでその場で読んだ。

>45 あれって可笑しいよね〜!でも計算尺って知らない人も多くなってきたんでは?
かく言う俺も、使えない。
有る意味、趣味で使うって言うならレトロでカコイイかも…
よし!あのシーンは脳内変換だ!

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 23:16
>>46
計算尺って、概数を掴むなら今のPCより早かったりするよ(マジ)
自分も使えないけど、大学の恩師(経済システム論)が愛用してた。

ついでに計算尺の資料。
http://www.tok2.com/home/kim/
計算尺エミュレーター(Win版)
http://member.nifty.ne.jp/hiraya/slide.htm

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 02:46
1.計算尺の使い方を知らない。
2.計算機を回したことがない。
3.計算尺とノギスの区別がつかない。
4.計算尺とは電卓のついた物差しのことである。
5.つーか修正ニュートン力学って本物かも。
全てが当てはまるアナタは、老齢化に悩むSF板の希望の星です。


余談だけど、急いで概数つかむときに円周率=3で暗算して、
出た答えを切り上げるって普通だよね…?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 09:08
>48
円周率・・・
取りあえず、小学生には内緒に汁!
まずはガキどもには3.14から!
まったく何処が「文部科学省」なんだか…
クレメント先生も冷笑の円周率3・・・

所で計算機「回す」って・・・?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 09:30
タイガ〜「がおうっ」
堂々と該当いたしますが。当方コッテコテの文系でございます。
え、およびでない。およびでないね…

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 10:53
>>49
「タイガー計算機」って奴はね、掛算・割算をするときその数字をセットして、答えが出るまで
ハンドルをぶんぶん回して答えを出すんだ。

かの、「零戦」(れいせんと呼ばないと軍ヲタがうるさいか?)の設計の時、冬のさなかに旅館
にカンヅメになって設計計算を繰り返していたころ、計算機のハンドルをあまりに回したので
手が凍傷にかかったというウソのような実話があるな。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 21:54
>>51
さすがに手回し計算機は古いだろう・・・・・・今は蒸気だよ!

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 00:16
計算機とはコンセントに差して使う物ではないのですか?
あるいは太陽光で…私にとってここは伝説の時代、恐竜を見るようです。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 00:20
かつて、手回し計算機にソロバンが計算スピー度で勝った、
つうことが戦後あったらしい
あと、計算尺は概算には便利だが、アナログなので、
細かい数には殆ど不向き、って、じいちゃんが言ってた

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 01:46
>>53
手回し計算機が恐竜って・・・古さが6ケタくらい違うんでないかい?

電子計算機、敗れたり!

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/18 12:28
復刊AGE

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/05 07:50
死にそうなスレ喝上げ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 18:15
キャラが楽しいと思った。
重力の使命なんかでもムカデがなんとも可愛いげがあって大好きだった。
もう正確には覚えてないが、人間がムカデの隊長(?)をひょいと
持ち上げるシーンで、部下が大騒ぎするとことか、わくわくしながら読んだ。
もちろん、二十億の針の「捕り手」もいいなああ、こんな
友人が欲しいと子供心に思ったもんだった。。

とにかく、むさぶるように読んだのがクレメントだったなあ。
井上勇のちょっとそっけない訳も気にいってた。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 21:03
技術屋ネタで恐縮だが、計算結果の数は普通□.□□のように3桁で小数点以下が2桁に
なるように教わる。この後ろに、かける10のン乗というヤシがつくわけだ。
こうなったのはなぜか。

計算尺で計算すると、この位取りになるからだ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 12:32
メスクリン人のスタンダードって言うかオフィシャルな姿って有るん?
俺的には早川文庫の表紙がデフォルト(w

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/24 13:25
ここにいるみんなは 当然『竜の卵』は読んだよな?
俺は読んでて年甲斐もなくハァハァしたよ(苦笑

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/24 14:25
>>60
オフィシャルかどうか知らんが、他にはバロウの絵があるね。
信仰者もとい心交社のSF宇宙生物図鑑に載ってる奴。

・・・でも、コレ出来が悪いから早川の表紙がデフォなのは同意。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 23:24
漏れがはじめて「重力の使命」を知ったのは、確か廣済堂出版が
出していた「豆だぬきの本」の一冊で、スタジオぬえが監修した
「SFワンダーランド」というSF紹介本でだったよ。
当然、中の挿絵は全てあの集団の作で、
メスクリン人は、早川文庫で描かれていたようなペッタンコのムカデ
そのものといったふうでなくて、もう少し丸々とした姿に描かれてた。


64 :山崎渉:03/01/23 03:48
(^^)

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 05:18
祝!!! 再販 二十億の針  一千億の針  AGE

66 :山崎渉:03/03/13 16:07
(^^)

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:03
「二十億の針」のジュブナイル版の「星から来た探偵」だっけ?
ガキのころ大好きな本だったなー。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/24 13:54
>>67
思えば漏れのSF初めだった。


69 :山崎渉:03/04/17 12:02
(^^)

70 :山崎渉:03/04/20 05:57
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

71 :山崎渉:03/05/22 02:11
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/23 02:34
>>41.44.46.67
うーん。懐かしいっ。わたしが読んだやつは「宇宙からきたデカ」だった気がする。背表紙に<SF>って文字が入ってて..。あの頃はSFなんて言葉知らなかったから、何のマークだろうって思ってたんだよ〜。
あの本まだ図書館にあるかなぁ。



73 :山崎渉:03/05/28 16:33
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 20:38
まちがってたるかも
ヒドゥンの原作ですが、僕もクレジットを読んでないのでなんとも言えませんが
フレドリックブラウンに似たようなのがなかったですか?

75 :山崎 渉:03/07/15 11:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

76 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:08
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/02 05:05
20億の針ハァハァ。

冒頭で、水中だと目の焦点があわないから
ちょっと空気をくるみ込んでレンズにするとこ萌え〜。
人類より遥かに複雑な構造の宇宙人なんだから
直接自分の身体の密度を変化させてレンズにしたっていいのに
分かりやすい方向で読者をくすぐってくれるクレメントたんハァハァ。

でも100億の針はそういったくすぐりも無いし
主人公ぐったりしてるばかりの鬱話でしょぼ〜ん。
まあたったひとつの冴えたやり方にならなかっただけマシか・・・

78 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/10/17 11:28
工房の時にレンズマンの「銀河パトロール隊」から
SFに入ったが、「重力への挑戦」はまるで理解できず
20ページも読まない内に挫折してしまったんだよなぁ…。
以来クレメント作品は避けて来てしまったが
今ならリベンジできるか?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 17:32
アイスワールド読了記念age

でも、クレメントが復刊されないのは、やはりハヤカワvs創元の引っ張り合いがあったからか?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 10:20
某所からコピペ
296 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/11/01 10:18
『重力の使命』『二十億の針』のハル・クレメントが亡くなったそ
うです。81歳。
 最近は作品が全然訳されないから、もう死んでいたのではと思う
人も多そうですが、今年始めに長編Noiseを出していたように、まだ
現役でした。
http://www.locusmag.com/2003/News/10_Clement.html

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 11:06
がが〜〜ん!!

きっと今頃、メスクリン人達とたのしくおしゃべりしてるでしょう………

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 12:03
残念でした。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 16:40
追悼復刊期待age

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 21:08
じじい…
ワールドコンで、ネジがとまるんじゃないかと思われながらも、
元気にパネルディスカッションでしゃべってた姿をまぶたに描きつつ、
「重力の使命」他を再読するよ…
合掌。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 21:34
追悼age

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 21:37
古き良きハードSF作家でしたねぇ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 00:11
ああ、俺、初めて読んだSFが重力の使命だったんだよなぁ・・・。

三分間黙祷します。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 08:05
新刊、出してるんだよな。
ハヤカワでも創元でもいいから出してくれねぇかな、、、

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 23:53
>>87
もしかして他の人と間違えとらんか?

90 :87:03/11/06 06:20
>>89
多分間違えてないけど、なんで?
厨房の頃、福島のSF入門で興味を持って、わざわざ探して読んだから間違ってないと思うけど?



91 :動のイ吏命:03/11/08 03:40
クレメントも亡くなってしまいましたか。

おぼろげな記憶ではありますが、小学生の頃読んだ少年サンデーの巻頭に、BEMの特集
が組まれておりまして、そこで初めてクレメントの名を知りましたな。
今じゃ少年誌の巻頭はグラビア・アイドルの水着に占領されとりますが、当時は漫画
以外にも多様な記事が載っておりました。連載小説なんかもありましたな。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 22:45
>>74
『73光年の妖怪』だな、たぶん……(亀レスかめれす)

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 12:35
【お知らせ】
次回開催フェアは、6月開催の“復刊フェア”です。
今年は例年と趣向を変えて、6月と10月の2度に分けて開催いたします。追ってご案内いたします。6月分の注目商品はハル・クレメント『重力への挑戦』。お楽しみにお待ちください。


94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 16:36
第8回作品 ヒドゥン(1990年4月22日放送)
http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/yodo/yodo8.html

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)