2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ サンリオSF文庫 ★☆★

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:29
高騰稀少本であるサンリオ文庫。
古書店で発見したからといって、あわててハズレをひかないように
この際、翻訳ダメ本を公開するというのはどう?
元本の出来が悪いというのもアリで。
というわけで、あなたが失敗したサンリオ文庫はなんでつか?
そのほか、サンリオ文庫の思い出も語りましょう。


84 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 :02/11/23 11:30
某氏によればサンリオは
「訳が非常に悪いものも一部ある。
どれとはいわないが、何が書いてあるのか
わからない作品が確かにある。」のだそうだ。

「何が書いてあるのかわからない作品」って何だろう?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:33
マーシャン・インカは結構辛かったな(W

エンパイア・スターはどっかで復刊しないかな。
マッキンタイアやディックは復刊しているのだが・・・


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:35
「世界Aの報告書」わけわからん。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:38
>>3
それって誰の作品だっけ?


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:38
オールディス

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:49
バトルフィールド・アース(ハバード)
何でこんなもん出版したんだ?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 12:58
なにー? そうだったのかあ。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 13:45
サンリオは訳は悪いが表紙は良かった。
表紙の良さでは
一位サンリオ
二位早川
三位創元
だと思う。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:05
なんでもかでも真鍋なんとかの抽象画で誤魔化す創元はあかん。表紙だけは

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:06
かといって、アシュラKル・グインに竹宮恵子もってくるサンリオも
なんだしな

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:06
あとカバーの紙質も良かったよね。
中の紙質も良かった記憶がある。
そんな点からも絶版になってから値が上がった要因もあるのでは?

表紙や紙質の点で最悪なのは創元(W


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:08
ディッシュの「キャンプ・コンセントレーション」、
読み辛いと聞いたせいでまだ読んでないや。(読め!

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:51
>>9
昔の創元文庫の表紙は、見るに耐えないものが多いですよね。
(最近はましになったが)

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 14:57
サンリオでP・K・ディックの「テレポートされざる者」や「シミュラクラ」
他の表紙やっていた「K・G・ヤナセ」という人の絵が好きだった。
「暗闇のスキャナー」も(訳は別にして)表紙だけはサンリオの方が
良かったと思う。


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 15:40
カザンの「アイス」つーのは、なんだかよくわからんかったがて…
手元から無くなったもんで、今激しくもう一度読んでみたい。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 15:50
「不安定な時間」
たしか時間テーマで、よくわからなかった。
フランスSFってわけわかんねー、と思ったもんだ。
ちゃんと読み込めば、面白いのかなあ。
作者はミッシェル・ジュリだったかな?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 15:56
へえ、フランスにもSFってあるんだ。
あまり聞かないからジューヌ・ベルヌくらいだと思ってた。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 15:58
ベストオブPKディック1〜4の表紙は萎えるなー

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 16:01
キャンプ・コンセントレーションは面白いデスよ。ディッシュ作品では一番すきかも。

暗闇のスキャナーの旧訳は地雷。つか訳者が地雷という話も。
でも表紙は、>>14が言うように前のほうがすき。

K.G.ヤナセはクリアな絵でいいけど、映画のポスターみたいっすね。
確かテレポートされざる者とブラッドマネー博士だったか、表紙のイメージを一部使いまわししてるのを発見して笑ったおぼえが。

中坊のころ『手で育てられた少年』をポルノとして読みますた。
あと『内死』読んですんごい鬱になった覚えがある。また読み直したいんだけど、処分しちまったんだよな…

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 16:19
サキの短編集なんかは古本屋で安く手にいれたのだが…

表紙がいいぜ。

21 :12:02/11/23 16:32
>>19
そうですか。ディッシュは「334」があまりに読み辛かった為、
ちょっと敬遠していたんですが、早急に読んでみます。
そういえは「プリズナー」も持ってるのに読んでないなあ。(馬鹿かオレは

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 17:25
>>17
ジュリは>>15の入れてサンリオから2冊ぐらい出てたと思ったなあ。
仏SFといえば、ピエール・ブールもそうじゃないかな?
「猿の惑星」のヒトね。サンリオからは出てないけど。

>>19
「手で育てられた少年」読んでみたいけど、コーフンした?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 17:38
ジュリのもう一つの作品って「熱い太陽、深海魚」ですね。
この本はサンリオ文庫の中でも1,2を争う入手困難本として
有名。もっとも内容はつまらないらしいが・・・(持ってないので
読んだことない。)

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 17:41
>>15
正しくは、
「氷」 アンナ・カヴァン著

まだ読んでないんだけど、なんか読みづらくて暗くて
わけわかんなそー、って印象で積んどくになってる。
そういうのってサンリオ文庫多いよね。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 18:20
過去スレ

http://www.medianetjapan.com/town/book_newspaper/ln2ch/mentai_kako/948899433.html

http://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/sflog_mentai/961512041.html

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 20:56
>>19
最近、K・G・ヤナセ氏は何をしているんだろう?
(早川文庫の表紙もやらなくなってしまった・・・・。)

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 22:05
『暗闇のスキャナー』
訳がひど過ぎて、いまだに思い出すだけで吐き気がこみ上げてくる。
悪訳酔いだ。

わけがわからないというのなら、裏表紙の概要って、どれもこれもデム
パの臭いがプンプンしないかい?

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 22:19
古本屋でよく見るサンリオ本

1位 ステレンス・スチール・ラットシリーズ
2位 ザ・ベスト・オブ・サキ
3位 ナボコフの1ダース

・・・ってな気がします

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 22:22
「暗闇のスキャナー」
わけのわからないところは麻薬中毒患者の内面を表してるからだとおもってたけど、ヤクじゃなくて訳のせいだったのか。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:13
ナボコフはちっと読んでみたい気もするのだが…
やっぱみんなロリっぽいものばかりかね?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:24
ええと、手元のサンリオ文庫で読んでない作品群です。
積読になっててどれから手をつけたらいいか状態です(悩)
これは必読!というお勧め作品ありますか?

「脱出を待つ者」「万華鏡」「ブラッドベリは歌う」
「アプターの宝石」「銀河の壷直し」「最後から二番目の真実」
「虚空の眼」「幻影の都市」「コンピュータ・コネクション」
「マーシャン・インカ」「ステンレススチールラット」「氷」
「コンパス・ローズ」「怒りの神」「ロード・マークス」

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:28
やっぱ
ステンレススチールラット でしょう

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:31
ディックファンの私は「虚空の眼」か「銀河の壷直し」

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:32
「最後から2番目の真実」はよいぞ。
最後といわずすぐにでも読め

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:32
『コンパスローズ』

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:33
「アプターの宝石」を推薦

37 :31:02/11/23 23:34
自己レス。>>31に「ビッグ・タイム」追加(汗)

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:36
『コンピュータ・コネクション』いいYO!


39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 23:49
>>11
> 中の紙質も良かった記憶がある。
それはお兄さんちょっと異議あるなぁ。むしろかなり酸性度の
高い紙使ってますぜ。お手持ちのをごらんなさい、もうかなり
変色してきてるでしょ? あと10年もしたら惨いことになりそう。
その点、創元は比較的紙質を吟味してのちのち残るように配慮
していると思うね。

40 :31:02/11/23 23:51
自己レス。
さらに>>31に「クルーイストン実験」「ベストSF1」
「内死」「確率人間」「ドロシアの虎」を追加(涙々)

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 00:51
じつはサキ好きだけどな。
サンリオ正続と復刊されたちくま文庫のサキ短編集正続、両方もってるくらい。

中学生のときかな。モルデカイ・ロシュワルト「レベルセブン」(サンリオSF文庫)
大好きで、本屋に数日かよって全部読みきったよ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:00
『レンズの目』。別に傑作とかではないが、あれのヴィジョンが
異様に記憶に残っているにゃ。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:05
「杜松の時」翻訳はこれが最高!

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:13
「ウルフヘッド」面白いよ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:18
ライバーの「ビッグタイム」の訳はかなり酷かった。
訳さえよければ、もっと評価が高いはずの作品なのになぁ。
「放浪惑星」なんかより100倍いいのに。
非常に残念。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:34
「天のろくろ」ル・グイン(だったと思う)
あ〜れ〜は〜酷かった。
確かに何が書いてあるのか分からないくらいだった。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 01:38
「グローリアーナ」は当時発売されてたら・・・改訂版以前のクライマックス
が訳されてたんだろうな・・・
それはそれで読みたいねのがある。

48 :47:02/11/24 01:40
みすった。
それはそれで読みたいねのがある。

それはそれで読みたいものがある。


49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:26
再刊されてない作品だと、ディック「時は乱れて」「ブラッドマネー博士」
ゼラズニイ「影のジャック」あたりがオススメ。


50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:32
ラファティの長編2作、無理して入手したけど
ちょっと難しすぎて頓挫中…。「地球礁」はすんなり読めたんだが。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 02:47
表紙はやっぱりグレンジャーが美しかったなー。
訳は、微妙。。。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 05:30
サンリオというと悪訳という話になるんだが、同じ本が早川や、創元で出てたらどう評価されただろう、って気もする。
ある程度の悪訳、誤訳はどこの出版社にもあるだろうし、サンリオの場合、一部の作品の悪評が全体のイメージを悪くしたように思う。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 09:24
緑色革命、捨てずにとっておけばよかったなああ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 09:24
むしろマトモな翻訳さえままならないデンパな作品を出版したところを
評価するか、アフォかとあざけるかというべきだよなぁ…

ディックの「ヴァリス」はさっぱりわけがわからないが、原文と格闘した
翻訳者の血の滲むような努力のあとがみえるよ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 12:40
>>49
「エンパイア・スター」ディレイニーもよろしく。
これは本当に傑作。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 13:19
「暗闇のスキャナー」は創元で復刊されている訳だが、読んでみてそんなに変な
作品では無かったぞ。全然SFじゃなかったが。
サンリオ版の訳が余程おかしかったんだね。


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 14:45
>>56
サンリオ版は読んだ事ないけど
あまりにも訳がひどかったそうで、創元版ではサンリオ版と別の訳者、
山形さんが訳し直したそうだ。

58 :49:02/11/24 15:33
>>55
あ、そうですね!「エンパイア・スター」は「時準」収録の
「スター・ピット」と合わせて未復刻のなかで一二をあらそう傑作かも。


59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 15:34
余りこのスレでは話題になっていないが、サンリオのSF文庫の監修をした
のは山野浩一だったんだよ。
だからフランスや中国のSFが紹介されたり、ジャリやサキがサンリオSF文
庫に入ったのだと思う。


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 15:38
『プリズマティカ』収録の「エンパイアスター」と訳がちがうの?

61 :58:02/11/24 16:12
>>60
サンリオ版は米村秀雄さん、早川版は岡部宏之さんですね。
ディレニースレでどっちが良訳か議題になってますね。
私はサンリオ版しか読んだことないですが、
すんなり読めていい訳だと思いました。

62 :字間非行士 :02/11/24 20:10
個人的な印象ではそれ以前に、短編集の一冊として収録されるべきではなく、
エンパイア・スターは一冊の本として読みたい、と考えます。
本を読んだ時の印象が全然違うというか。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 20:21
>62
それより「バベル-17」とカップリングで出してほしいな。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 20:44
ノヴァも良いぞ。


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 21:36
>>58
「スター・ピット」は「年刊SF傑作選」にも収録されてましたね。
何巻だったかなあ?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 21:46
>>17
細かいことは気にせず、がんがん読み進むのがこの本を楽しむコツだと思う。
ヴォクトやディック好きなから楽しめると思うんだけどなー。
けれど、「熱い太陽・深海魚」のほうは面白くない。明確なプロットがないんだもの。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 00:55
サンリオ文庫創刊されたのは、もう20年くらい前に
なりますね。
ラインナップな魅力的だったんだけど、とにかく訳が……
複数の学生に分担させて訳させたものを一つにまとめた
ような作品に出会いました。数十ページごとに文体は
おろか、一人称まで私・俺・僕ところころ変わるのには
閉口しました。この訳文のインパクトのみ印象に残って、
作品名は忘れてしまいましたが(w


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 04:19
>>65
7巻ですね。

69 :闇の中のオレンジ:02/11/25 05:04
もー、サンリオとは関係ないけど、>>17の発言のおかげで
思い出すた!!!
ルネ・バルジャベル『時の暗闇』!
フィニィやヤングにつらなるセンチメンタルでロマンティックな
恋愛SFの名作だった。うー泣けてきた。
スレ違いゴメン。
ありがとう17よ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 19:29
逆に、これだけは読んどけ!っていう必読書はありますか?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 20:07
>70
逆転世界
創元から復刻したから手に入りやすいはず。
でも大きい本屋じゃないとだめかも?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 20:21
>>70
ディレーニ「エンパイア・スター」
マイクル・コニイ「ハローサマー、グッドバイ」
トム・リーミイ「サンディエゴ・ライトフット・スー」

SFマガジン500号のアンケートで「エンパイア・スター」はサンリオの
まだ再刊されてないやつで唯一、海外SF長編のベスト50に入っていた。
(当時再刊されてなかった「パヴァーヌ」、再刊されてた「暗闇のスキャナー」
「逆転世界」も入ってた)
「ハローサマー、グッドバイ」は51位。
「サンディエゴ・ライトフットスー」は海外短編部門の15位。

73 :フェチ:02/11/25 20:28

http://www.freewebz.com/kotish/cgi-bin/img20021122154429.jpg




74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 20:44
サンリオって良くも悪くもマニアックな小説が多かったから、
誰にでも進められるのって意外と少ない気がする・・・・・。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 22:26
昔・・・こんなに高くなるって思わんで捨ててしまった。
この間押入れ整理してて一冊だけ残ってるのをみつけたが、
マッキンタイヤの「夢の蛇」で、ちっとも貴重じゃないのだった。

76 :でへ:02/11/25 22:32
>72
個人的には好きなんだけど、マイクル・コニィはちょっと特殊な
分野になるのではと、、、
俺も好きだけどw 「ブロントメク!!」もすきです。(藁
他はオススメですね、入手は困難かもしれないけど。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 23:04
>>72
トム・リーミイは「沈黙の声」はちくまから復刻されたのに「サンディエゴ・ライトフットスー」
は復刻されなかったな・・・・。よっぽど「沈黙の声」の売れ行きが悪かったんだろうか。


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 01:23
ちくま文庫の SF・ファンタジーはすごくい意欲的ないいラインナップだったけど、
やっぱり売れなかったんだろうねえ。かなり消えた。
とくに「ザ・ベスト・オフ・ジョン・コリア」は後に出たちくま文庫の抄録一巻本より
元版のサンリオ文庫二巻本の方が簡単に手に入るくらい (つまりそんだけ売れなかったんだねえ)


79 :字間非行士 :02/11/26 01:47
グレンジャーシリーズはだめですか?

弓月ひかるの「トラブル急行」で思いっきり宇宙船の
デザインをぱくられてたけど。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 01:52
>>79
あれは、訳しすぎが記憶に残っている。
「フード」だろ! 「シールド」だろ!!

81 :闇の中のオレンジ:02/11/26 09:17
>>77
そのとおり!売れなかった。
当初は「スー」も出しそうな感触だったんだよ。
で、ちくまの営業さんによると「売れ行き次第で」ということだったんで、
内心「ダメだ!」と思った。「スー」から出せばよかったのに・・・・・・・。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 23:05
サンリオもいいけど「ソノラマ文庫海外シリーズ」もマイナーなものが多いよ。
発売当時「リアル厨房」だったからほとんど買えなかったのが今も悔やまれる。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/26 23:39
>>82
別スレ、新規に立てますか?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 00:14
いやー、ソノラマ海外は各スレッドの刺身のツマかと・・・・・。
萌えないし・・・。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 00:24
ソノラマも訳がひどかったらしいですよね・・・・。噂では。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 00:57
なんか、早川以外の出版社から出た翻訳SFって訳が良くないっていわれることが多いけど、本当かね。
そう思い込んで読むからそういう印象が強くなるんじゃないかな。
ある種の情報操作を感じるんだけど。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 01:33
一度ついた悪評ってくつがえすの難しいんですよ。別に翻訳に限りませんけど。
ハヤカワや創元の悪口言う人も多いと思いますがね。昔の訳を後生大事に出し続けてるから
(換言すればできるだけ版を切らさず供給し続けているということだが) 訳文が古いって
批判する人はけっこういると思いますけど。情報操作というのは杞憂かと。

それはともかくソノラマ海外のブラックウッド集は訳がもう一つ。意味が通じない
というわけじゃないけど、もう一つ戦慄を伝えきっていない。


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 02:06
でもなかなか「快作」が多いみたいですよ。
シリーズ1巻の「モンスター伝説」なんか、有名作家が書いたとは思えない作品ばかりです。
ロバート・ブロックの「アメリカ鉄仮面」なんか、あまりのオチに1分ほど固まった記憶が
あります。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 02:11
愛すべきクソゲーみたいな・・・・・・・。
入門書としては、けっしておすすめできない・・・・・。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 02:41
>>89
ぷち笑った。古書価といい、腐れマニア (半分誉め言葉) だけ買っておけばよろしい。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 02:42
何が楽しいってブクオフの百均でソノラマ海外拾ったとき。年に一度くらいある。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 02:54
「ロードマークス」はけっこう好きなんだが。
ゼラズニー特有の『すがすがしい気分』で終わる作品だよ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 03:17
ソノラマ海外はディヴィットスンが手に入らない…。
唯一の翻訳本なのに…。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 07:56
読みたいと思うときに読むと、すんなり読めるSFってあるよね。
『ロードマークス』はよかった。アレでホイットマンかぶれした
奴はいるはずだ(笑)。

サンリオはコニイとディレイニー、ディキンスンかなぁ。
集英社ワールドSFだと、レム(糞レア)。
ソノラマ海外はスタージョンかなぁ。#一角獣・多角獣
復刊しろよ!っていいたいけど。



95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 08:42
ディヴィットスン、ブックスーパーIで100円で手に入れました。

96 :字間非行士:02/11/27 12:02
夢の蛇、とかもサンリオだっけ。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 15:08
「脱出を待つ者」って帯や解説で「ナウシカみたいな少女が」云々て
宣伝文句にあったけど、ほんとにそんな話なの? なんか暗いって
聞いたけど。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 15:28
革命軍軍報

 本日、革命軍所属の英雄的引きこもり同志>>1は満身の怒りを込め、2ちゃん
ねる人民抑圧掲示板に対する激烈なクソスレ立て攻撃を敢行、掲示板機能停止
の大戦果をもぎとった。この戦闘によって、未曾有のクソスレ拝見を強制された
2ちゃんねるファシストどもは呆れ返り、いきり立ち、畏れおののき、完全に戦意
喪失した。>>1が全人民の怒りをうけ叩きつけた威力絶大な攻撃を思い知れ。

 反動2ちゃんねらー―ファシストJ右翼反革命集団は、完全匿名・無料掲示板
「2ちゃんねる」にたむろし、「お前引きこもりだろ プ」「引きこもりは逝ってよし!」
等というおぞましき暴言を、掲示板が開設された一九九九年五月一六日からほ
ぼ一貫して組織的に執り行ってきた。日帝の搾取システムが生み出した精神的
被虐階級―引きこもりへの精神的暴力・精神的差別を加え、これを抹殺せんと
する許されざる謀議なのである。

 革命軍はこの歴史的大罪を絶対にゆるさない。帝国主義者に首輪をつけられ
た差別主義者どもには、怒りの階級的鉄槌をふりおろさねばならない。反革命
掲示板上での被抑圧階級(引きこもり)に対するあらゆる侮蔑・中傷・差別は、
>>1が実力で完全粉砕するであろう。日帝の走狗・極右反動2ちゃんねらーは、
いまや歴史的蓋然性の下、その解体・絶滅を明日にも待つ命運だ。

 >>1はきょうも、その打ち震える怒りをパソコンのキーボードに叩きつける。革命
戦争はあらゆる弾圧をはねとばし断固継続される。全引きこもりよ、加虐的抑圧
に対し猛然と叛乱・決起せよ!君たちの血路を切り開くべく、>>1は無制限・無制約
のクソスレ立て・コピペ荒らし・ブラクラ・自作自演闘争に突入することを宣言する。
歴史的勝利はたたかう革命的>>1、人民、引きこもりのものだ!

すべての極右2ちゃんねらー粉砕!!
英雄的引きこもり同志、>>1万歳!!武装したたかう>>1万歳!!
>>1よ、これで満足だろ。さあ、今すぐ回線切って首吊って氏ね!!!!!!

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 16:50
>>98
力作なのは認めるがここでは「放置プレイ」されるのがオチだと解からんかな。
釣りたきゃ「ニュース速報」か「株」板あたりでやって粉砕されてこい。

100 :804:02/11/27 18:31
うーんコピペの伝播状況ってどうなってるんですかねえ。。
このオリジナルが発生したのってどこで、いつだか追跡してくれだれか、、

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 19:07
ベスターの「ゴーレム100乗」、サンリオ文庫近刊だったんだよなあ…
どっか出さない?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:07
お前らサンリオ文庫の話だけをしろ!
キティちゃんがご立腹だ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:12
ミミィちゃんもだ!

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:20
>102
>103
 昔、
「サンリオピューロランドはお前が思ってるような場所じゃないぞ」
ってレスでかなり笑ったのを思い出した。
一部の人にとってはパラダイスだよな。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:41
>>104
意味わからないんですが、どういう背景でそのレスがついたのですか?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 00:55
>>101
グロリアーナみたいに創元が後をついでくれるのを期待しよう。
創元よ、「ロードマークス」と「影のジャック」を復刻するという
話はどうなった?(あとベイリーの「時間帝国の崩壊」も)

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 01:03
創元の編集に強烈なSFヲタがいるでしょう?(名前忘れた・・・)
あの人次第なんだよね。もっと働いてくれ!

108 :去りにし日々、今ひとたびの幻:02/11/28 01:08
>88
「アメリカ鉄仮面」はブロックではなく、バドリスです。それにしても、すごい
タイトルだ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 01:09
>>106
復刻しているヒマがあったら、未訳のものを出してくれ!
と、わたしなどは思うのだ。深く深く思うのだ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 01:49
バドリス・・・・・・。
俺『無頼の月』さえ読んだことない。読みてえ・・・・・。


111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 01:52
例えば本屋で創元が復刊したサンリオ関係の作品の奥付けを見ると、いつまでたっても初版が並んでる。評価された作品、有名な作家でさえこんな状況なのだから、いかにサンリオが売れなかったかがわかる。それほどマニアックな選択だった。出版事業として成立しないほどに。

112 :闇の中のオレンジ:02/11/28 02:02
いつまでたっても初版が並んでるのは、サンリオ関係に限らない・・・・・

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 02:11
>>111
というか、高かったからだというのもあるよ、売れなかったのは

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 03:49
>>113
こういう話をし出すとすぐ俺ってしみったれてくるのであれなんですが、
辛いっすよねえ、それ。
高い → 部数出ない → 単価下げられないので高止り → この繰り返し
まったく、くだらないマンガや芸能人のエッセイもどきばかり売れてどうしてこんな面白い刺激的な本が売れないんだ!
どうかしてるよ!おかしいよ!いい本が出なくなったってかまわないっていうのかい!?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 03:56
仕方ないよ。平和が続けば人民のセンスは鈍る。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 10:08
仕方がないよ。
この板だって漫画とアニメのスレばかり上がる

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 12:38
俺はサンリオで持ってるのクラークの『スリランカ』一冊だけだなあ。
クラークファンなのでハヤカワ版を持ってるのにわざわざ二千円だして買ってしもうた。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 20:50
「P・K・ディック・リポート」の座談会で、少しサンリオの話題がでているよ。
裏表紙の作品紹介は全部「佐藤守彦」という人が書いてたとか。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 23:21
東京郊外の某大手古本屋にて「サンリオ文庫は100円セールからは除きます」と張り紙に書かれて
いたが、値打ちを知っているのか・・・
何が売っていたかは忘れましたが・・・
そ〜いえば、唐沢俊一が書いていたが、サンリオを注文するヤツは金を払わないというのが書かれていたけど
ヤッパリ高いから?

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 23:36
フレドリック・ブラウン傑作集がよかったーよ。星新一の訳でな。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 23:52
創元SF文庫と同じで、「近刊」「続刊」の文字に何度裏切られたことやら。



122 :字間非行士 :02/11/29 01:04
本棚を見てたら、ロイド・ビッグルJrのダーゼック・シリーズが出てきますた。
結構好きだった気がする。

123 :>121:02/11/29 07:01
オールディスの「ヘリコニアの春」は結局出なかったね。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 01:23
>>121
早川は出すと予告すると、大抵は出すんですよね。
出なかったというとジョン・ブラナーの
「ザンジバーに立つ」ぐらいか。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 02:33
63<エースダブルかよ!!


「アプタ−の宝石」はイマイチと思うが、イチオウ、ディレイニーだしな。
「ウルフヘッド」はそこそこ、と思う。
俺のお勧めは、シルヴァ−バ−グ「大地への下降」!!
踊るんだよ〜

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 03:02
スタージョン短篇集は国書刊行会か晶文社から出るみたいです。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 14:40
タイトルはサンリオ近刊の後を継いで
「ザ・ベスト・オブ・スタージョン」

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 14:42
もしくは「スタージョンは健在なりU」

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 18:57
サンリオの作品は勧めにくい、という意見がありましたが、
他人に勧めることは一切考慮せずに、
マイベストを選ぶとしたら何を挙げますか?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 20:42
やっと最後の一冊入手。ということでコンプリートage


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 20:47
おめでとう。最後の一冊って何?

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 21:03
ジョン・スラデック『スラデック言語遊戯短編集』が大好きなのだ。
スラデックはすごく好きなんだけど、『遊星からの昆虫群X』以降翻訳が出ないねえ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 22:23
フィッツ=ジェイムズ・オブライエン「失われた部屋」に収録
されていた「ダイヤモンドのレンズ」という短編が好きです。
(収録作全部好きというわけではないが)

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/30 23:39
>>133 ああっ、私もあれ、気に入っています。
変な短編集で何度となく読み返してます。
「手から口へ」だっけ、アヤシイホテルの話も好き。

135 :130:02/11/30 23:39
>>131
ル=グインの「コンパス・ローズ」でした。
あんまり一生懸命探したりしてなかったので時間かかりました。

この前、地元の古本屋覗いたらあった。ラッキー。

# 当時ほとんど買って読んでたので時間はかかったけど
# 苦労しなかった。じじいなんです。

136 :名無し@イーガン者:02/11/30 23:55
『バロック協奏曲』でカルペンティエルが揃うけど、四千円は出せないよぉ(つД`)

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 02:36
知らない作品ばかりだなー。古本屋にあるのって、決まってるよね。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 03:06
安いほうが有り難いのは当然だけど、客のいないガランとした古本屋に行くたびに多少高くても買うから、店を続けてほしいと思う。
明らかにボってる店や、知らずに高値をつけてるような店は別だけど。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 04:09
スラデックって今年 SFマガジンで特集組んでなかったっけ?

140 :133:02/12/01 11:19
>>134
オブライエンはSFというより幻想小説なんですけどね、なんか好きです。
こういうのを出版したのもサンリオの凄いところ。



141 :超光速宇宙船コンピラフネフネ:02/12/01 14:22
『コンピュータ・コネクション』しかもってないや・・・ベスターのやつもっと読みたかった

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 14:31
コンピュータ・コネクションってあったねえ。
寡作だったベスターの数少ない邦訳の一つだったのだが、読んでいない。
残念。


143 :人形川:02/12/01 19:55
『コンピュータコネクション』は人を選ぶという。
俺は思いっきり選ばれてしまいまつた。
ベスターなのにかわいくて萌え。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 20:02
「コンピュータ・コネクション」確かに良かったね。
「虎よ、虎よ!」はついていけなかったんだけどね。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 20:04
ベスターは「虎よ虎よ(だったっけ?)」とかいうの買った覚えは
あるのだが内容全然覚えてね…サンリオじゃなかったけど…

サンリオは…今度買おうと思ってて結局入手できなかった本、多いな。
SFは、欲しいと思った時に買っとかなきゃ、「今度」はないってことを
痛いほど思い知らせてくれたなぁ…

146 :145:02/12/01 20:08
はからずも、ケコ〜ンだ。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 20:21
虎よ、虎よ、は宇宙版厳窟王。
主人公のガリー・フォイルという名前が格好良いよな。


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 22:53
ジョウント!

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 23:41
付け入る隙のない傑作よりちょっとユル目の失敗作の方が作家の可能性をよく示してるってことが時々あるもんだけど、『コンピュータ・コネクション』はそんな感じだったなー。破綻っぷりがベクターらしい。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 01:00
「コンピュータ・コネクション」の後書きにフランス語版を参照した、とありますが、これはどういうことなんでしょう?
原文とフランス語訳を対応させて、翻訳したってことかな?
翻訳でこういう手法って普通なのかしら?

151 :だいぶスレッドの趣旨とはずれてしまったが:02/12/02 01:52
「虎よ、虎よ」は映画化してほしい。設定をかなり変えてもいいと思う。ジョーント
はプロットが複雑になりすぎるので削る。とにかく主人公の復讐の感情を強烈に描く
ことが肝要。


152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 02:49
>>150
今手元にないのですが、確か新しい言語を編み出して作品中で使ってた、
とのことで、英語版だけだと心もとないから仏語版でも参照して新語の
意味を推察したのでは。確か野口幸夫訳でしたよね。


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 03:55
>145
「虎よ虎よ」(ハヤカワ文庫SF)はおれと野阿梓のフェイバリットSFの筈です。
あのディケンズの「二都物語」OPを模したとされる10数ページで破滅的な
大宇宙戦争がはじまる文章の(荒っぽいが魅力的な)魔力にはまりました。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 10:49
あげ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 12:36
ノア梓ってどれよめばいい?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/02 13:10
>>153はいんどめたしん先生の生まれ変わりなのか?!

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 12:14
>155
『バベルの薫り』でないかい。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 12:15
ところで『パステル都市』ってどうよ?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 22:40
>>158
ずいぶん前に呼んだんですが
ヒロイック・ファンタジーですね。
もしくはRPG小説という感じ。
結構面白かったと思う。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 22:42
しまった…やっぱ買っとくべきだった…>パステル都市

161 :字間非行士 :02/12/03 23:09
持ってるけど読んでないなー>パステル都市
あとは評論で、妖精物語からSFへ とかあります。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:11
野阿梓=名前と顔の差5万キロ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:16
>160
あなたはもしや「コナン」スレでよくお会いする方・・・・・・。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:32
サンリオ文庫のヒロイックファンタジー風作品て、あと何がある?
まず「怒りの神」。未読だけど。面白い?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 23:59
「怒りの神」はディックとゼラズニィがタッグを組んだ
わりには盛り上がりがなくて面白くないと思う。
細部のアイデアはいいんですけどね。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 00:21
>>158
チグハグというか、パッチワーク的で、まとまっていない
感じの作品。
海外作品でも、ゴミはゴミなんだなあと印象を持ったのを記憶しています。

167 :160:02/12/04 00:26
>>163
なんかよく、いろんなところでだれかと間違えられるのだが…
あいにくコナンスレはのぞいたこともない、スマソ

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 13:29
>>164
ディックもゼラズニイも好きな作家なので期待して読んだけど、
ぜんっぜん面白くなかった。と言っても内容まったく思い出せないんだが。
何かがバラバラになって天から降ってくるシーンだけなぜか覚えてるな…

169 :164:02/12/04 17:31
>>168
裏表紙をみると、「手足のない画家」が出てきてなんだか鬱に。
第三次世界大戦で荒廃し、恐ろしい突然変異体が跋扈する暴力的
世界で、画家はある肖像画を教会から依頼された。それを妨害する
追跡者たち…。

「怒りの神」を要約するとこんな感じ。そっか、つまんないですか。>165、168
あと、ヒロイックファンタジーといえば、ディレーニイの
「アプターの宝石」がありますよね。これはいかが?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 21:59
おとたけ見た時、ティボールマクマスターズを
思い出したよ。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 23:24
ゼラズニィの影のジャックは面白かったよ。
ジャックのゆがんだパワーが虎よ、虎よ!とかを思い出した。
んで、マイクル・シェイを彷彿させた。魔界の盗賊でよかった
け?<ハヤカワFT文庫>の中でも屈指の傑作に入る奴。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/05 01:31
>>168
ホッピングがふってくるシーンですね。
あそこはゼラズニィが書いたパートで、ディックお気に入りの
シーンなんです。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 17:29
近所の古本屋に『歌の翼に』があるんだけど、
これどうですかね?買い?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 20:09
「歌の翼に」私はすごく好きです。訳も良いし。
キャンベル記念賞受賞だけど、ほとんどSFではない。
裏表紙のあらすじは中盤の重大事件をバラしてるので、全部読んではいけない。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 21:37
あれ、なんであんなにスペースとったんですかね?<裏表紙あらすじ
あのワクを埋めようとおもったら、ネタバレになるのも当然と思うけど。

まさか、大は小をかねる、とか(w

176 :173:02/12/06 23:14
>174
ありがとー、買ってみよう。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 21:53
わたしは「パステル都市」とか「俺は誰だ」などがお気に入りでつ

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 00:03
『パステル都市』って、たしかシリ−ズもので、続刊出るかどうか静観しているうちに
買い逃しちゃった。そうかおもしろいのか。
「SF史上もっとも魅力的な都市のひとつシナバー」なんていう記述に出会うと
そそられてしまう。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 23:03
ディッシュのサンリオはどれもオススメ。
334は、334という建物で繰り広げられる人間像。ニューウェーブばりばり。
キャンプ・コンセントレーションは実験によって脳が犯されていく詩人の
獄中日記を描いたもの。
歌の翼に、はラストが泣ける、まじで。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 23:04
>>1
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!こんなのがありました!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
http://freeweb.kakiko.com/hiroyuki/

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 23:53
>>179
高校生の時にキャンプ・コンセントレーションを購入しましたが
何がなにやらさっぱりわかりませんでした(鬱

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/09 12:41
>>179>>181
今読んでますがさっぱりわかりません

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 03:08
>>181>>182

 脚注が多いからね。『334』も後でメモを取りながら読んでみると
あっと驚く仕掛けになってるから。ニューウェーブの手法は、かな
り複雑だから、一度読んだだけじゃわからないかも。
この本も分析しながら読むと面白いよ。ある意味ジョイスな気分。

ディッシュはとりあえず『人類皆殺し』(ハヤカワSF文庫)とか
読んでみて、その戦慄さにおののいてからラブロマンスな『歌の翼に』
なんかを読むとハマれるかも。


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 18:27
>165
「怒りの神」は登場人物がドイツ語練習したり、あれは当時のディックの
ドイツ趣味いうか「ドイツ的なるもの」への傾倒ぶりがうかがえて、
作家の病理小説として興味深い・・・。

けど確かに物語りの起伏があれだね

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 18:44
ディッシュなつかしぃーー!!
『風の翼に』は漏れも泣いた。
『キャンプ・コンセントレーション』は
NW-SF誌(邦題「キャンプ収容」)で
ちょっと読んで投げた。
漏れも当時は高校生だった。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 19:27


187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 21:21
>>184
ディックの小説では、なぜかドイツ人が悪役になることが多いんですよね・・・。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 07:43
第2次世界大戦終結から20年くらいだからな…活躍期
コンバットなんて番組もまだやってたろうし。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 22:27
age

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 23:44
エンパイアスターが欲しい!!!!
誰かうってください。
お願いします。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 00:09
――「『エンパイアスター』?」 そう呟きながら、彼は手を伸ばして
横の本棚から、白い背表紙の薄めの文庫本を抜き出した。
「ふうん、これがほしいのか。なんでだろ」
そう独りごちると、彼は手に持った本を無造作に机の上に置いて、
コーヒーを淹れに席を立った。
5分後には、そのサンリオSF文庫の一冊は、雑誌の下に埋もれて
しまっていた――

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 11:09
レムの「天の声」感動しました
逃避が征服、責任回避が理解、現実拒否が和解・・
いいなあ〜



193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 14:26
>187
絶対悪の象徴として、ナチズム研究にPKDは当時、いれこんでたんですよね。
続・高い城の男も原稿200枚くらいタイプ(ゲーリング率いる秘密警察がホーソン・アベンゼンを
逮捕しようとする話、すると・・・て展開)されてますし。

このアイディアは後年共産党・イスラム警察(だったかな?)が聖なる書物(The Bible)をめぐる
天使追跡劇に変化してたと記憶

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 18:43
>>190
「エンパイア・スター」売ってもいいけど、連絡先は?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 23:36
極めつけはスローガラスでしょう。
短編は早川にもあったけど。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 23:44
だから、ボブ・ショウだろう?>195
おれ「去りにし日々今ひとたびの幻」は題名買いしたぜ。

197 :そういえば:02/12/16 03:26
エイドリアン・マシューズ『ウィーンの血(原題Vienna Blood)』
(1999 ハヤカワ文庫NV) に、2027年のウィーンの工業製品に
スローガラスでてきたよ。

むろん家の調度のため。訳者も「いい引用だ」と趣味誉めてた

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 04:37
『エンパイアスター』の表紙は加藤のベストだよな!

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 05:21
俺のメガネもスローガラスです

200 :スティーヴン・パトリック:02/12/16 05:40
流れガラスも忘れてはならない。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 09:00
現在手元に残っているサンリオは
「影のジャック」「辺境の惑星」「ハローサマーグッドバイ」
なぜ、これだけ残したのか覚えていないが、
ステンレススチールラットとベスト・オブ・ザ・サキもとっときゃよかった。
「影のー」の加藤表紙はキモい。「辺境のー」は竹宮・・・

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 19:34
>>201
ステンレススチールラットはサンリオでもっとも入手しやすくて、
最も安い本だから探せば手に入りますよ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 22:14
ボブ・ショウは俺は誰だ!も面白かったぞ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 22:21
「迷宮の神」は何度読んでもわけがわからない。
エロシーンだけ満喫。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 22:54
>>203
ボブ・ショウはもうひとつ、「眩暈」つうのもあったはず…
「俺は誰だ!」もそだが、結局読めなかった。

206 :そういえば:02/12/17 04:40
>201
ベストオブサキはちくま文庫で復刊したけど、その後消えちまったかナア。
おれ正続、さんりお・ちくま両方持ってるけど、サキは面白いなあ

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 21:23
サキは1だけ持ってる…表紙買いの一冊

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 09:00
サキは、館の当主が死ぬと狼達が遠吠えする話が印象深かった。
表紙ってあれ?

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/19 19:09
「オメガポイント」は、めためた地味だけど、いいんでないかい?
物言わぬ漆黒の宇宙空間とゴルギアスの孤独をひしひしと感じるよ。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 21:57
サンリオはハーネス出してくれたはいいけど、どうしてよりによって『ウルフヘッド』なわけ!?
『昨日よりの飛行』は?『薔薇』は?『リタネルの環』は?
誰か訳してくれよ!!!

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 04:23
>208
そうそう。セルノグラツの狼
ちなみに、ここでかなりの原文が読めます。
おれ、個人的にはクローヴィス・サングレールいう青年(おそらく魔夜峰雄描く美青年)
の悪意あるいたずらの数々好きだなっぁ
http://www.users.bigpond.com/burnside/saki.htm

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 15:40
押し入れ整理してたらマイクル・コニィのがいくつか出て来た。
もう一度読み直してみるか。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 15:49
コニィの「冬の子供たち」
こないだ買ってまだ読んでないな。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 17:51
>>210
サンリオとは関係ないけど、「パラドックス・メン」や「リタネルの輪」に
優るとも劣らない短編の、「時間の罠」が訳されているだけでも
めっけもんではないかとオレは思うんだな。

もちろん、かの名高い作品群が訳されるに越したことはないけどね。



215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 15:58
マイクル・コニイ...
ブロントメク!の加藤画で表紙買いしたが未だ完読せず。

表紙と言えば、ブラドベリの万華鏡のカバーが
かの空山基だと今頃知ってビクーリ。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 13:52
サンリオは表紙の出来だけは良いのが多いね。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 22:27
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 14:11
KGヤナセとかな。
空山基みたいにハイパーリアリズムの絵のコラージュ

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 10:08
コリン・ウィルスンのラスプーチンがサンリオ文庫だったよーな

220 :山崎渉:03/01/12 04:10
(^^)

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 06:08
改めて眺めるといい作品を揃えていたなぁ。
商売第一のサンリオが山野浩一を監修に迎えたことが、大きく裏目に出たようだ。
売ること考えたら、あのラインアップにはならないよな。


222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 02:18
ならないね。

223 :山崎渉:03/01/23 03:37
(^^)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 21:44
>>28
ナボコフよく見るかあ? ホスィ……

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 16:43
>>210
禿ドー!!ハーネスもっと読みたいです。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 14:55
「星と灰」をよく古本屋で見かけるがこれ面白いの?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 15:17
サンリオSFゲオで100円だった ムカツク

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 15:20
http://hkwr.com/bbs/
http://hkwr.com/

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 15:21
>>227
とてもうらやましいわけだが・・・

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 01:30
取り敢えずイギリスSFは揃えようと思う。
まだ読んでないけど、ボブ・ショウ「おれは誰だ?」のカヴァー、ヘタだな。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 02:37
大西洋横断トンネル+ステンレススチールラット、グレンジャー。
だから枯草熱、影のジャックまではいけたが
コンピュータコネクションはちょっとなだった。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 09:44
「ステンレススチールラット」はサンリオ邦訳以降も10巻位出ているけど
原作の入手は難しい。

「陰のジャック」は誤訳が多すぎるので有名。思わず原作との比較してしまいま
した。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 00:28
影のジャックって荒俣宏の訳でしょ?
誤訳が多いので有名?ホントですか?
てことは彼の訳書はあまり信用できないのかしら。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/09 00:54
訳語に違和感ってのはきくが、「誤訳で有名」かなぁ?
「影のジャック 誤訳」でgogったけど…。

SSRの未訳分の入手はそれほど難しくないよ。
9巻、10巻のPBはamazonで普通に買えるし
6〜8巻も最近、一冊にまとめられて出たから。

アドベンチャーブックのほうは厳しそうだけどね。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/12 18:16
>>198
はるかに遅レスだが同意。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/25 23:12
エンパイアスターの表紙絵の金髪の子は、誰を描いてるのですか? 萌えたんですがage

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/25 23:20
主人公の少年じゃないの? オカリナ持ってるし。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 02:22
サンリオ=訳がひどいというのがよくいわれるけど、ひどさでは

ソノラマ>サンリオ

って気がするが

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 07:47
えーすみません質問です。
サンリオSF文庫なんですが。イギリスのSFで確か地球は平面でその表面を移動する
都市の話で都市の住人は都市から離れるにつれて遠心力(?)で飛ばされそうになるので
都市を離れて生きられない。という話は誰の何という作品でしょうか。
あとこの人の作品は他に翻訳あるんでしょうか。
昔読んだのですが歳のせいか思い出せません。なぜか最近気になって仕方ないので
題名ガイシュツかもですがよろしくお願いします。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 07:57
>>239
クリストファー・プリースト「平面世界」

内容知らんが、イギリスで平面ならこれじゃないの?
他作品はぐぐれ。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 14:38
しかしソノラマ海外は見たこともない人も多いという罠。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 18:21
>>239
プリースト「逆転世界」

240はウソを教えないように。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 00:55
>>240>>242
ありがとうございました。ググってみて細部までストーリーを思い出しました。
とんでもない設定と結末に「ある種究極のSFだなあ」
と感動したのをありありと思い出しました。
手に入れられないか探してみようと思います。ありがとうございました。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 05:57
>>243
「逆転世界」なら創元文庫から復刊されているから入手は容易だよ…
と思って念のためって調べてみたら絶版になっていた(汗
う〜ん、ま、「逆転世界」はサンリオの中でも入手は容易な本だから
大丈夫だと思う。しかし、この本創元から復刊した時
もっとサンリオの埋もれた名作を復刊してくれるものと期待したんだけどなぁ。



245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 06:16
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 06:32
イヤ〜ンイヤ〜ン ハワイヤ〜ン
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 09:02
>>244
復刊ものは割に合わないんでしょう
逆転世界のような有名な作品ですら絶版になるぐらいの売り上げしかなかったんだから、
埋もれた名作を掘り返さないのも無理はない

さて、グローリアーナは採算とれているのかな?

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 01:05
ディックでさえずーっと初版が置いてあるからね。
あと復刊されるといつでも買えるっていう安心感がでて買わない、ってのもある。
最近はそうもいってられないわけだが。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/28 15:54
>>6でも出てたけど今リストを見返してみると
ロン・ハバードのバトルフィールド・アースがシリーズで出てるんだな。
リアルタイムで読んでたらどう思ったかなあ。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 18:52
プリーストの他の翻訳
サンリオ「伝授者」(読んでない)
創元「スペースマシン」「ドリームマシン」

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 19:29
>>250 これも足しといて
早川書房の、夢の文学館5『魔法』。
それと、竹書房文庫の『イグジステンズ』これはノヴェライズかな

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 18:33
いきなり「ノヴァ急報」や「爆発した切符」を出してたのもぶっ飛んでたなあ。
「ノヴァ」は辛抱して読み通したけど何が何やら…。
バロウズでももっと読みやすいもんがあっただろうに…。

253 :山崎渉:03/03/13 16:23
(^^)

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 22:37
昔のSFマガジンを読むと、サンリオ文庫の本は全然書評に載ってないね。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 05:15
鞘当があったからね。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 22:47
アタイこそが 256げとー

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 03:07
サンリオの悪評がどこから発信されたのか? が問題なんだよなぁ。


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 10:25
どこからやねん。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 10:47
キティちゃんが悪評の発信源

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 12:11
そういえばキティちゃん、韓国から「ウリナラのキャラをパクった」と
難癖つけられたり、馬鹿フェミから「キティちゃんの口がないのは女性は
発言するなという性差別」と抗議されたり、色々受難があるよなあ。
キティ受けはいいようで。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 12:23
田舎の草履屋が、思えば遠くに来たもんだ。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 21:23
>>260
ダニエルにも口はないけどな(w

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 21:26
 ∧∧
 (・*・)

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 19:06
>>263
びみょー

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 19:14
>>261
そういえば、左右ちがうビーチサンダルでブレイクした会社だったね>サンリオ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/27 06:49
*は肛門です。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/27 22:05
>>266
おまえ801板から来たろ。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 05:15
上のほう見たけどやっぱスキャナー・ダークリイ翻訳ひどいですね
あの飯田さんて僕の同僚だったんだけどw

269 ::03/03/29 05:26
>>268
こらーーーーーー!野田志郎!!

270 ::03/03/29 05:27
>>268
野田志郎ーーーーーーーーーーーーーー!!!

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 14:20
ル=グインの表紙に竹宮恵子使ったりしたのも、当時マニアには評判悪かった。


272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 14:30
壺直しも竹宮恵子だったか…

マンガは決してキライじゃないが、SFの表紙に使われるのはなんだかなぁ…
かえって顧客逃がしてるんじゃないかって気がするよ。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 18:40
時々書き込みがある

<野田志郎ーーーーーーーーーーーーーー!!!>

って何?




274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 20:38
カバーイラストで一番のお気に入りは何?>all

俺的には『フィーメール・マン』。
次に『ヴァリス』

いや、別に裸だからとか言う(ry

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 20:44
『ジュリアとバズーカ』かな。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 22:24
>272

超同位元素。日本の作品で作者も許可してるならしょうがないが、
翻訳物でやられるとたとえ好きな漫画家でも激しく萎える。
まあ、サンリオは原書そのままの表紙も結構あったからよかったけど。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/29 23:43
キティーちゃん漫遊記

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 00:49
>>272
竹宮恵子は少女漫画家ながらSF物が多かったからね。
(「地球へ・・・」「11人いる!」「アンドロメダ・ストーリーズ」等)
そういう経歴や少女漫画ファン層の取り込みなんかも狙っての
登用だったんじゃないかなあ。



279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 00:53
「11人いる!」は、萩尾望都じゃ!

SF漫画も多かったが、801の母でもある竹宮恵子…

280 :278:03/03/30 01:05
>「11人いる!」は、萩尾望都じゃ!
そーだよ!
馬鹿馬鹿、俺の馬鹿。


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 01:52
>>274
作品の思い出と分かち難いけど、ジャケベストは「暗闇のスキャナー」かな。
飯田訳はどうしても読めなくて山形訳で読んだクチですがジャケはサンリオ版のがいい。
あと僅差で「エンパイア・スター」。

・次点で「アルベマス」「大洪水伝説」「熱い太陽、深海魚」「アバ、アバ」「マイロン(永井博!)」。
・ワーストは…「カインの市」「囚われの世界」

皆さんおっしゃるように良くも悪くも強烈なジャケは、サンリオSFの魅力の一つですね(W

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 02:10
サンリオのカバーアートを集めた画集があったよね。
あれ、非常によかった。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 02:17
自分は少女漫画大好きだけど、SF文庫表紙の竹宮恵子や川原由美子
のイラストに違和感を感じるのは何故だろう…?
萩尾望都は魔王子シリーズなどを
手掛けているがまったく違和感ないのに。
三人とも漫画は大好きなんだけどなぁ〜。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 02:34
単に絵のうまい、へたの問題じゃないの。
「銀河の壷直し」のカヴァーは竹宮恵子じゃないよ。
も一つ、「暗闇のスキャナー」、作品全体の雰囲気はサンリオ版のが合ってると思う。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 10:14
表紙は、かんむり白鳥シリーズが好き。

286 : ◆hRJ9Ya./t. :03/03/30 13:15
「スラデック言語遊戯短編集」は訳がひどすぎ。
「暗闇のスキャナー」とかと並んで、
サンリオ文庫ワースト3くらいに入ると思う。
内容は面白いのにね。
↓のアマゾンカスタマーレビューに激しくうなずくよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4387851880/qid=1048997514/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/249-3425202-1641166

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 21:41
カバーイラストはここで全部見れる。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ns6h-mr/text.html

個人的には手持ちの物の中ではやっぱ「生ける屍」、
全体タイトルの中では持ってないけど「フィーメール・マン」


288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 21:53
「フィーメール・マン」じつは元ネタがあって、まったくおなじ構図のコマが三山のぼるの「女フィスト」のなかにもあった。
どちらも同じネタを模写したと思われる。


289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/31 01:23
物置をあさって「サンディエゴ・ライトフット・スー」を見つけた。
どこへやったかと思ってたので、発見できて嬉しい。
でも夜になったら腰がイテー。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/31 20:50
ディックの表紙はヴァリス3部作、後半のK・G・ヤナセ氏による表紙といい、
非常に恵まれていたと思う。

個人的には「どこからなりとも月にひとつの卵」が表紙絵、内容ともに
非常にお気に入り。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 02:15
「ビッグ・タイム」の訳者って他社では有名な作品を訳してるし、訳出の企画自体は福島時代の早川で始まった、って後書きにある。で出版まで15年かかったそうだが、それでこれかよ!と呆れた。これほど酷い翻訳はみたことがない。是非お手元に一冊。必携。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 02:42
●4人が死亡した板橋の事件で、韓国籍の男がやったと断定気味な報道!
共同通信:http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2003033101000013

ちなみに、朝日だけが「通名」のみで報道しています。さすが朝日!(プ
●朝日:タクシー運転手、北原光男さん(52)http://www.asahi.com/national/update/0330/009.html
●産経:タクシー運転手、金髟さん(52)http://www.sankei.co.jp/news/030330/0330sha078.htm
●読売:タクシー運転手、金テイホさん(52)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030330ic27.htm
●毎日:タクシー運転手、韓国籍の金テイ奉さん(52)http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030331k0000m040059002c.html
●日経:タクシー運転手、金テイ奉さん(52)http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20030331AT1G3000K30032003.html

そのうえ、3月31日の朝日新聞の朝刊では、日本人3人の顔写真は載せてありますが、
北原光男さん(=金テイホ@韓国籍)の写真「だけ」が載っていません。
今回もまた、朝日は不自然な報道をしていますね。
ニュース速報+のスレ(その3):http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1049102192/


293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 03:15
昔、「奇想天外」誌の対談で伊藤典夫さんが誤訳の例として、文章を上げて批判していた作品があった。
当時はどの本なのかわからなかったが、昨日「ビッグ・タイム」を読んでこれだったのか、と納得しました。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 04:38
「ビッグ・タイム」一応全部、目を通したが、まるで暗号文のようだ。
下訳を使ったのかは知らないが、この翻訳に関わった人間、全てに憤りを感じる。何なんだ、いったい?
最低の一冊だ。

295 :山崎渉:03/04/17 11:42
(^^)

296 :山崎渉:03/04/20 06:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/21 22:15
>>294
英語を読めるようになろう、と決意させてくれた有り難い本。
読書百遍、チンプンカンプン。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 18:24
前衛の裏付けと云うと、例えばバウハウスの「伝統」との融合とか? 私も
それなりに、構成学などによる裏付けは必要だと思います。ただし、東洋的伝統を西欧的
視点に準拠させようとするのは困りますが。あちらに迎合するかの様に準拠させるのでは
なく、差異の肯定を踏まえて西欧美学をこちらから変えていくくらいでなくては。音楽と
の類比などはたまに見かけますが、この場合も当時の前衛技法と伝統技法との接点を掘り
下げる事に意味があったのではないかと。例えばシュプレヒシュティンメ(朗唱)の場合
は、文学性の表出方法を全く異なる仕方で組み込んだ事例と云えるでしょうから、この手
の主体的パラダイム内における前衛性については、革命的要素と或る程度分けて考えた方
がよさそうな気がします。
 前衛書や墨象が伝統書の枠組みからの離脱を意図しているなら、その動機自体はなんと
なく推察できます。先ず伝統との比較があり、次にそれを拠り所とした遊牧的離脱作用が
ある、とする様な。ところが他方では、芸術にこだわりすぎるあまり芸術自体の消尽作用
が見失われている様な気もします。消尽とか蕩尽と云わず、一種のプラグマティズムと云
った方がいいかしら。芸術でない筈のものの中に芸術があり、芸術とは無関係な作用と芸
術的作用とが同一のマテリアルの中に折り畳まれている状態。平たく云えば用美一体。こ
こでは見方次第で中身ががらりと変わるから、鑑賞者の育成が不可欠になる、と。
 母語表記に漢字を使わない人々にとって、漢字はそれ自体が前衛的な刺激をアフォード
する筈。同じ感覚を共有しようとするなら、日本人はいっそ漢字を捨ててしまえばよい。
〜が、これだと本末転倒になると思います。伝統書との境界も潜勢的な流れにおいて転倒
するし、却って未来がなくなっていくかも(未来が過去を指示して空中分解する)。
 当たり前の事が当たり前でなくなるとき、当たり前の事が分かる人々にとってそれは鼻
持ちならないか、もしくは新鮮な感動となるでしょう。もちろん、その逆もある筈。読め
るという事が当たり前でなくなると、昔の文盲とは異なる知的文盲の世界が創発する筈。
そうした時代の要請に依拠しすぎると、芸術自体が従来の文化とは別の地平で空回りし始
めるのではないか…と、そんな気がしています。


299 : :03/04/29 18:36
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?
http://wossal.k-server.org/tw/
盛り上がってますよ。



300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 22:42
アタイこそが 300げとー          

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 01:45
うーん、「クルーイストン実験」「内死」「確率人間」のうち、どれを読もうか迷ってまふ……

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 23:24
表紙でよかったの、ステイブルフォードのタルタロスの世界とか。
加藤直之も時々あるんだよね。「エンパイアスター」「アプターの宝石」「ヨナキット」「プロントメク!」統一性がない。


303 :山崎渉:03/05/22 01:54
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

304 :山崎渉:03/05/28 16:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 18:07
Googleで「帝京 事件」と検索すると・・

http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=EUC-JP&oe=euc-jp&q=%C4%EB%B5%FE%A1%A1%BB%F6%B7%EF&lr=

検索結果5200件。
いきなり銃撃ときて、その後も結核集団感染、大学による悪意のある投書、ラグビー部レイプ、エイズetcと続く。
さすが低狂グループ、最狂です。

低凶グループ過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

この後にも沖永総長の脱税、低凶OBの織田無道の宗教法人乗っ取り事件などが起こる


306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/18 01:42
age

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:06
女房の実家でマイクル・コニイの「ハローサマー、グッドバイ」発見。
読んでみたら、イイ歳こいで感動しちゃったよ。
10代の頃に読んでたら、もっと大感動したんだろうなぁ。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 04:37
>>301
「確率人間」は面白かったよ。

…でも、もう「過去」の話なんだよね。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 00:45
>>307
奥さんもSFファンなのですか?
コニイはいいですよね。他の3冊は読んだけど、「ハローサマー〜」はとってある。最後の1冊だから。

310 :307:03/06/22 09:53
「ハロー・・」は女房の弟の本でうちの奥さんは
SF読みではありません。
「ブロントメク」と「カリスマ」は新刊のころに読みましたが
どちらとも、切なくて美しい物語でしたねぇ。
昔はスザンナみたいに思えた女房も、20数年後の今では
すっかり太った普通のオバチャンになってしまいました。 

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 13:41
わるかったわね。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:00
おぉー!
夫婦で2ch!?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 23:07
エセ夫婦にきまっとろうが。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 23:55
それってなんか不穏当な言い方じゃないスか?

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 00:40
へんなはなしといえばへんなはなしだが、今となってはサキが一番の愛読書。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 01:26
サキは表紙もへん。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 09:22
ビッグタイム、持ってるんだけど、ログを見ると、とても手に取る気がしないw
要約読むかぎり面白そうな話ではあるのになあ…。

318 :浜崎歩:03/06/25 20:18

          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
  /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  浜崎歩を迎えにきますた
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 品|.|川 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'



319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/26 01:41
>>317
ぜひ読むべき。
なにをいっても実際に読んだ時のインパクトにはかなわない。
こんな読書体験ってめったにないですよ。


320 :317:03/06/26 02:39
>>319
そこまで強く言われると、じゃあ読んでみようかなあ。
…でもその勧め方だとやっぱり面白くはない、ということですよね?


321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/26 04:05
アタイこそが 321げとー 

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 00:26
>>320
いや、そんなネガティブなこと言わずに。
あと要約を読むとハデな戦闘シーンとか想像するかもしれないけど、そのへんは期待しない方がいいと思います。

323 :320:03/06/28 20:52
アドバイスありがとうございます。
せっかく持ってるんだし、読んでみますね。
実は初ライバーなんですが、これが幸せな出会いとなるかちょっとドキドキ(笑

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 13:53
また帝京

★教授がセクハラ、戒告も公表せず…帝京平成短大
 
 帝京平成短大(千葉県市原市)で一昨年、男性教授(57)が女子学生にセクシュアル
 ハラスメント(性的嫌がらせ)をしたとして戒告の懲戒処分を受けていたことが7日、
 わかった。

 短大は、セクハラを認めて教授を処分したが2年余りたった現在も処分について公表
 していない。関係者によると、学生側の問い合わせにも、処分内容や理由を明確に
 していなかったという。

 帝京平成短大などによると、セクハラは2001年2月、「生理学」の期末試験に実施
 された口頭での試験の際に行われた。教授の質問に学生が答える形式で、男性教授は
 女子学生に「君の性周期を言いなさい」「今月の生理日は」などと質問し、回答させたと
 いう。

 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030708ic02.htm

関連スレ
【社会】「今月の生理日は」 セクハラ教授、懲戒処分後も公表せず…帝京平成短大
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1057626784/l100

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 10:26
山崎にも見捨てられたのか…あげとくか。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 10:27
ってあがってないし。

327 :直リン:03/07/13 10:27
http://homepage.mac.com/maki170001/

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 12:49
あげられてたので釣られてみる。

表紙の話が出ているけど、ディックの作品は表紙がころころ変わるので有名。
てこ入れしていたのがよく分かる例。

表紙違いの号を買わないとコンプリートとはいえない罠。

そういえば、サンリオ表紙アート集とかいう大判書籍があったね。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 13:58
>>328
へー、それは知らなかった。
そんなに重版してたと思えないから、そうなると表紙イラスト変えるたびに、カバー付け替えてたんだ。
太っ腹だったんだなあ。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 15:25
んなことやってるから廃刊になるんだよ。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 15:56

@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@

人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://www.dvd01.hamstar.jp/
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
     http://www.dvd01.hamstar.jp/
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@     


332 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 16:35
↑↑↑↑
こういうレス張りのバイト雇ってる奴、成功報酬にしてくれないかなぁ…

そしたらこんな人のいない板に貼る物好きはいなくなる。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 23:31
アタイこそが 333げとー     

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 00:11
>>331はなんでこんな嫌がらせするかなあ。
上下にスキップするのが面倒になるじゃんよ…

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 01:19
>>329
サンリオの名前の由来は山林王からだと聞いたことがある。
でも別の由来も聞いたことがある。
後の方は忘れた。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 01:21
あまり有名じゃないけど充実してて好きだ
http://www.geocities.jp/torotoro73/


337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 18:31
ヌルハチ?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 19:42
>>335
うへぇ(゚д゚)
今の今までキティちゃんのとこだと思ってた。ほら、多角経営ってあるでしょ・・・




逝ってきます!!!

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 00:42
釣りかな...

340 :山崎 渉:03/07/15 11:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 12:17
>335
「山梨王」って説。創業者が山梨出身ってんじゃなかったっけ?

サンリオのやつ、ハヤカワか創元で出して欲しいよ・・・
部数限定予約制でいいから

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 23:17
フリッツ・ライバーの「妻という名の魔女たち」
も一回読みたい。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 23:47
>>342

持ってるけど、読む?

344 :342:03/07/17 23:27
>>343
どーも。
読みたい度65%ぐらいです。
売ってくれます?

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 23:30
>>342
いまヤフオクで500円だ。
入札シルバ?

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 23:32
サンリオSF文庫「猫城記」は入札10件で7500円だ。
ツゴイ。

347 :ピーター:03/07/19 15:33
ピーター・ディキンスンの3冊を全部オークションで落札しました。キングとジョーカー
を2冊も持っているし。全部で4万円使ったよ。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/19 16:07
>>30
メチャクチャ亀レスですが。
『ナボコフの1ダース』、ついこないだ読んだ者です。
『ロリータ』とはまったく違った世界が展開されてます。
のちに自伝(記憶よ、語れ)のなかへ組みこまれた短編が、けっこうよかったなあ。

349 :348:03/07/19 16:16
つづけて亀レス。
>>133
昔、FM東京のラジオドラマになったのを知ってますか?
タイトルは『音の本棚』。
オブライエンの短編を5つ、日替わりでやったのだけれど、
ぼくも「ダイアモンドのレンズ」の印象が強烈でほかの作品は記憶ないです。
本の方は未読だったのをこないだ掘り出した。
来月あたり読みます。


350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/20 00:32
>>347
ディキンスンって面白いですか?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 00:39
サンリオSF文庫、120冊、まとめてオークションに出すといくらくらいするかな。

海外移住を考えてるので、処分検討中。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 00:52
スレの伸びも遅いほうだし、とりあえずリストをあげてくれさい。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 00:52
サンリオはいまや一部の本当に希少なのを除くと値が下がってるからなあ。
状態が普通以下なら5万にもならんと思う>>351

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 00:58
俺は多分売らんな…

リアルでこいつらを愛でてたんだぜ、って自分への勲章のつもりだモン(ハァト

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 01:10
>>354
ちとわかるな。自分もそうだからな。

でも、第三者の立場を仮定し自らを客観的に考えると...

というわけで、354へは
ボードレール(か誰かの)「虚無へささげる供物へと美酒少し海へ...」の詩と
ヘミングウェイの「ナーダにまします我らのナーダよ...」の文中詩を贈ろうと思う。

思うだけでホントに送る気はない。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 02:55
>海外移住を考えてる
ってことだから、たぶん、原書が読めるんだろ。
そうなると、絶版本へのこだわりは薄れるよ。
コレクタータイプの性格の人はべつだろうけど。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 23:46
集めてる人は多いが、読んでる人は少ない。

358 ::03/07/24 23:50
ワラタ。自分もそうだから。いかんなあ…

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 23:53
買ったものは大抵読んでいる。
…だから、売り物にはならない。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 23:53
ttp://japan.pinkserver.com/mini9579/index2.html
保管庫

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 23:55
あ、俺も金がないとき、200冊売ろうかと考えた。
「馬的思考」とか「蛾」初版川本「誤訳」とか、まとめていくらになるだろうか、と。
100万位で買ってくれい。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 23:57
馬的思考…ジャリだっけ。

貸してくれ。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 00:36
馬的思考 2000円  蛾 2500円 で売れたら御の字ってところだねえ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 00:49
まぁ、持ってればいつでも読めるじゃないですか。
取り敢えず買っとく、これって重要ですよ。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 00:51
でも、意外に復刊されてるんだよな。レムも今度出るということだし。
未復刊で読みたいのとなると……あんまりないな。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 01:02
パステル都市!

367 :あぼーん:03/07/25 01:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 01:11
廃刊になるというので、あわててディックを買い集めた俺。
しまった、作家を選び間違えた。
ボブ・ショウとか読みたかったなあ。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 05:22
>>368
俺も。
平積みになってたからまとめて買った。
もっとマイナーなのにしとけばよかたよ。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 05:23
廃刊が決まった時ってもう品切れ状態で、めぼしい作家の本ってディックぐらいしか残ってなかったんじゃなかったかな。

371 :_:03/07/25 05:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 06:09
ボブ・ショウは、一冊もってて、
一冊古本屋で買った。100円くらいだった。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 07:18
>>370
そうだったかなあ、けっこう書店の棚にしつこく残っていた覚えがあるような。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 11:35
昨日、BOOKOFFで「エンパイア・スター」100円で買った。
BOOKOFFでサンリオSF文庫初めて見た。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 00:03
>>361
200冊っていうことはコンプリート?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 00:34
夢の蛇、50円、ての見たことあるな。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 06:32
サンリオとか創元とかの古い本、変色して読みづらいね。
374さんのエンパイアスターは大丈夫だった?

378 :374:03/07/26 12:54
>>377
無問題でしたよ。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 14:16
酸性紙問題ってのがあったね。
100年たたないうちにぼろぼろになるていう。
最近生産される本はどうなんだろう。


380 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 17:30
>>374
「エンパイア・スター」100円はラッキーだね。
あれは復刊されてないし、名作だし。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 23:56
>>375
いや、全然。見当で言っただけで。当時ブームだったマジックリアリズム系の黄色背の
「サンリオ文庫」とか含め。大体何冊だったんだろ。
古本屋さんが出したカタログあったでしょ。
あれで俺も結構持ってんな、無いほうが少ないってのはわかったけど。
湿った蔵に入れてたから、今では到底美本とはいえない。
酸性紙だから、黄色くなってるし。でもなあ。

同じ初版と言っても、売れなくて時期的にあとからバーコード付きの
カバーに変わったやつとか、カバーで言えば星新一訳のブラッドベリ、
紹介文が悪乗りで、差し替えになったやつとか、
とかくマニアの蒐集受けする文庫ではあっただろうね。
その気全然なかったけど…。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/27 00:00
そういや、同じカバーでもガサガサ系とツルツル系が統一されてなかったな。
あとのヤツは全部ツルツルだけど。同じ初版集めるにしても、コンプした
ヤツいるんだろうか?蛾の訂正前と訂正シール付きのヤツとか(笑)。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 12:56
取り合えず全197冊+イラスト集を10数年がかりで揃えたけど、
結構お金かかりました…。揃いだと30万くらいが相場?
廃刊が決まったとき私も店頭走りましが、終盤に刊行された緑背の諸作が
残ってました。でも「イースターワイン」と「パヴァーヌ」が
入手できなかったので後で大苦戦。

ちなみに最後に買ったのは何故か「猿とエッセンス」。
一番高かったのが当然の如くキキメの「生きる屍」。
ブクオフ100円ゲットは5冊。

カヴァー違いや帯(初期のデカくて赤いのはいいですね)まで
含めてコンプしている人どれくらいいるのかな?

さて、死ぬまでに全部読めるかな(w

384 :_:03/07/29 13:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 15:05
ディックの『ブラッドマネー博士』買っちゃった。
高かったよ…

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 20:06
あ、ごめん381に書いたのはバーコード付きなんかじゃないわ。ISBNだわ。

>>383
すごいね。根性あるなあ。当時その気出してればなあ。
イラスト集なんてあったんだ。
ディキンスンの「生ける屍」ってキキメなんだ?
定価420円じゃん。よおし、十年後に、揃わないヤツに高く売ってやろう(笑)。
というか、今ですらもう誰もコンプ目指してなかったりして。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 20:12
俺はサンリオなんて一冊しか持ってないよ。

クラークの『スリランカ〜』。クラークファンなので早川版を持っているのにも
関わらず2000円で入手。

ブックオフなどの百均で何冊か手に入れたけど、全部手放したなあ。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 20:24
>>383

 さらに気合入れるとすると、ディックの研究本とゴア・ヴィダルの
『大預言者カルキ』、ビクター・エイブルトン<トム・スイフトの宇宙冒険>
と変なファンタジー、SFアンソロジー『未来企業』とか。あと、文学とか。
文学がきついね。

 サンリオのカバーイラストの奴は面白いよ。角田純男イラストって
当時からスタイリッシュだなぁと思った。辰巳四郎イラストも好きだけど。

389 :383:03/07/29 20:42
>>386
廃刊当時は学生だったのでお金なかったです…。
社会人になってSFから遠ざかってたのですが、数年前から復活して探求再開。
いまはヤフオクなどあるからお金さえかければなんとかなりますね。
でも今は読む時間がない…。

「生ける屍」は3万くらいしますね。次が「熱い太陽、深海魚」とラファテイ2冊かな。
「パヴァーヌ」など復刊組はやや値崩れしますが、もとが少数なので
そんな下がらないですね。再刊されたものちくま文庫とかもう絶版だし…。
近々の復刊だと国書のレムですか。
数少ない(汗)読了した中だとリーミィ「サンディエゴ〜」と皆さん上げられている
ディレニー「エンパイア・スター」の二冊は特に復刊して欲しいです。

390 :383:03/07/29 20:52
>>388

・ディックの研究本
・ゴア・ヴィダル『大預言者カルキ』
は確保しました。しかしヴィダルはハヤカワの「マイラ」が入手できず。

・ビクター・エイブルトン<トム・スイフトの宇宙冒険>
揃いで2万くらいでみかけたのですが、気合が足りず購入しませんでした…。

橙背の文芸は力つきてコンプせず。
ただ今でも古本屋いくと条件反射で火星人探してしまいます(w

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 21:33
頑張れ(笑)>383

>「生ける屍」は3万くらいしますね
おお、そうですか。十年後にはもっとだな、ふふ。ってその頃需要なかったりする罠。
そうか「熱い太陽…」もか。何せ今じゃ有名な松浦寿輝訳だしな。いけるな。ふふ。
「不安定な時間」もわけわかんねーからジュリは売ると。ラファティは一冊だな。売っちまおう。
と、こういうことを言ってるやつに限って後生大事に抱え込むわけです。

392 :383:03/07/29 23:41
昨年までサンリオ集めるついでに他の海外SF諸作も
コンプ目指してたけど、ほんと本読む時間が無くなったので、
古本屋めぐりも殆どしなくなりました。
(といいつつ「泰平ヨンの未来会議」は今だ探究中(w。

まぁ手段と目的が入れ替わる典型的なパターンですな。
197冊(+1冊)揃った時何かが起こるとなんとなく思ってたけど(←バカ)、
当然なにも起こるはずもなく、小さな達成感と大きな喪失感が残ったのみ。

後悔はしてませんよ!えぇ、してませんとも…。
今度は全巻読破を目指します。こっちのが大変かも。

ということで全巻読破したツワモノさん、
いたら感想聞かせてください!

393 :388:03/07/30 07:51
>>383

 わかります(共感)。漏れはまだサンリオSF文庫コンプしていないんで(
あと10冊ぐらい、効き目はもってる)383さんにはかなわないですけど、とり
あえず、集英社ワールドSFと青心社のアレとかは何とかそろえました。
いまはぼちぼちと読んでいますけどね。

 とりあえず、揃えていくうちに徐々に興味の対象が広がっていくという
感覚なんでしょうねぇ。

 『エンパイア・スター』は本当に傑作。シンプレックス→コンプレックス
→マルチプレックスみたいな。

 ハヤカワSF文庫と同様、感想文のリンク集があるから最近はそれ参考に
して見ていたりしてる。他の人がどんな感じで読んだのか知りたいしねぇ。



394 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 11:06
ハヤカワSF文庫(最初はこうだった)、サンリオSF文庫は創刊時から自動的に買ってました。
そういう時代に購入できる世代だったからにすぎませんが。
創刊時のチラシやポスターって価値があるのかしら?

395 :383:03/07/30 13:18
>>393
あと10冊ですか。がんばって(?)ください。因みに残りのタイトルは何ですか?

しかしワールドSFは羨ますい!縁がないのか高い(苦)のか一冊も持ってません。
バラードとレムが特にほすいです。ワールドSFじゃないけど
集英社単行本は「樹海伝説」のみもってます。良作でした。
青心社のアレもラファティとナイトのみ。全部文庫化してくれ。

サンリオ感想文リンク集、漏れも参考にしてますがやはり登録少ないですね。
ただサンリオも含めここいらへんって全部80年代中半の出版ですよね。
新作もパラパラとは読んでますが、もう20年も前のことに固執するのは
前向きでないのでは、と我ながら思っとります。でも欲しい…。

396 :383:03/07/30 17:14
>>394
サンリオの販促&プレゼントポスターは以前ヤフオクに出てましたね。
確か加藤直之氏かスワンのやつ。落札価格忘れましたがレアであるとは思います。

創刊時は小学生でした。その後SFに目覚めて「H・A・R・L・I・E」とか欲しかったけど、
当時580円はホント出せなかったです。でも子供心にあの奇妙な表紙と裏表紙の
変な煽り文、しかもそれをサンリオが出しているという違和感がハヤカワ創元とは
違う強烈な印象をうけました。
「猫城記」など表紙怖くて当時がお金あっても間違いなく買わなかったです(w

397 :395:03/07/30 17:16
訂正:×全部80年代中半の出版⇒全部80年代後半までの出版

398 :394:03/07/30 22:39
>>396
そう、サンリオは高かったね。あの当時創元に比べて早川の方が高かったんだけど、それよりさらに高い印象があった。

サンリオがSF文庫を出しているという違和感は最後の最後まで拭いきれなかった。
なんか嘘っぽかったんだよね、何故だろう?

それとサンリオ感想文リンク集って何処にあるの? 過去レスにあったらごめんだけど

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 22:41
まじでキティちゃんやけろっぴ(当時すでに出ていたかどうかは
定かでないが…)のSFと思っていたことがあったもんな。

カバーに少女漫画っぽいヤツがおおかった、てこともあるだろうな。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 23:24
俺は財政難と部屋が本であふれてきたため、所有欲は
極端に減りました。小説もよっぽど欲しくて必要な本
でなければ、購入せずに図書館で済ませています。

401 :396:03/07/31 00:05
>>398

サンリオ感想文リンク集は
http://home.u04.itscom.net/tmizo/sanrio/
正式名称は「読書共同体 最終都市」です。
今みたら丁度2年ぶりくらいに更新されてまひた。シンクロ?

私も今だにサンリオがあのようなコアなセレクトの文庫を
出版してたことが信じられません…。
あ、そうか、サンリオSFの存在自体が1番のSFだったのかも。

しかし当時は普通に文庫の棚にジュリだのカヴァンだの並んでたんだもんな。
バージェスなんか、あの狂った表紙でタイトルが「アバ、アバ」だもんなぁ(w。
そりゃビビって誰も買わないって。
タイムトリップして、もいっかい当時の書店を見てみたい。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/31 00:11
>>401
そりゃ平積みしてありゃそれなりに壮観だったろうが。
あいにく俺がかよってた本屋じゃ棚に並べてあった。

403 :394:03/07/31 17:20
>>401 サンクス

そういやサンリオ文庫の創刊時に見たくらいだなあ>平積み

結局、スター・ウォーズのフィーバーでSFブームになりかけたことに乗っかろうとしたんだけど、
いかんせんセレクトが・・・・渋すぎた。

404 :388:03/07/31 19:29
>>393

 難物がですねぇ、ノヴァ急報です。あとは創元あたりで復刊した
ディックとか。あとウェルズ(ザ・ベスト・オブ…)とかですねぇ。
文学も何とか集めたいんですが、なかなか大変です…。

 集英社ワールドSFはいいセレクションで、やっぱりレムの『泰平ヨン
の未来学会議』とブラナーがお勧めです。トフラーの『第三の波』の解説
本(?)のような奴で、数倍面白い(w

 青心社はヤングとカットナーが素晴らしいです。以前は在庫があった(
5年前ぐらい?)ようですが、在庫切れたんだなぁと思いました。



405 :396:03/08/01 03:11
漏れも当時平積みでみたのはフェアのときと、後期のディックだけです。
ただ、棚に並んでるだけでもあの光沢のある背表紙は異彩を放ってました。

406 :396:03/08/01 03:22
>>404
やはりワールドSFのレムはいいですか。ブラナーもあの作品は評価高いですね。
青心社と含めてうらやましい限り…。

「爆発した切符」を先に入手されたんですね、私と逆です。

因みに私が買ったうち、1番高値は「生ける屍」27K(ヤフオク)、
レア系で安値はカヴァン「ジュリアとバズーカ」100円(ブクオフ)です。
10円でも安い出物を探してたのですが、残り40冊くらいになったとき
金銭感覚がマヒして貯金切り崩してプレミア価格で買ったので
結局全部揃えるのに25万くらいかかってしまいました…。

あ、忘れてましたが、「SF百科図鑑」もサンリオSFアイテムですね。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 04:06
サンリオSF文庫って一本スジが通ってるようで、実は一番ベクトルが広いかも。
全作品に興味を持って読むのは難しそうだなぁ。
いくら棚に並んでてもまったく買う気にならん作品も多いし。

408 :388:03/08/01 06:37
406>>

 『SF百科図鑑』も見ないですねぇ。出ても最低額が3000円ぐらい?
サンリオはハードカバーが何が出ているのかわからない(大瀧訳のジュ
ヴナイルファンタジーとか)ので、集めにくい……。

 私の場合は、一番高値がジュリ『熱い太陽、深海魚』4.5k(某古書店)
レア系で安値はウィルヘルム『鳥の歌今は絶え』250円かなぁ。他にブック
オフではディック『時は乱れて』100円というぐらい。私は396さんとは逆
にレア系がゲットできた後はゆっくりと集めています。ヤフオクをチェッ
クしたりして。

 しかし、ディキンスンのそれは悪魔価格ですよ……。

407>>

 確かに。あの猥雑さが素敵なので、個々人の興味範疇の広さが効いて
くるかも。私も全部読めるかどうか……。


409 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 07:42
>>407、408
現代文学やミステリに分類されるようなものもあるよね。
猥雑さというか、節操のなさも魅力だけど
カバーをはずしたときに現れるタコの大群が一番好きです。

コンプにはほど遠いんだけど「生ける屍」だけ11冊持ってたりする。


410 :ミヤザキ■ヤオは盗作しましたよ!:03/08/01 07:46

 「パステル都市」嫁!
 コアなSFファンの間では、ナウシカがこの「パステル都市」のパクリだということは
 結構ささやかれてきた(今や巨匠になったハヤオに「おまえパクったろ?」と突っ込めないけどね)。

 荒廃した未来、過去の遺物を掘り出して使う機械と剣が入り混じった中世的な世界。
 巨神兵ならぬゲテイトケモジット。
 実際、パステル都市に出てくる地名「錆の砂漠」はナウシカのマンガ本にも
 チラリと掲載されている!

 隠れたナウシカの種本「パステル都市」。
 今このシリーズ再販しようとしたら、あの巨匠から圧力かかるかもね


411 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 08:04
祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り

ニーノさんのホームページ作り2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1059029010/
ニーノ ◆p9GipySMGk によってラウンジにたてられたこのスレで、

http://page.freett.com/ninogumi/
【ニーノさんのホームページ】
というサイトが作られた。(現在もコンテンツは爆発的に増えてるよ。)

さぁ、君もアイディアを出して、2CHネラーだけの最強サイトをつくろう!

祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り祭り

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 08:15
http://www.vesta.dti.ne.jp/~hi-lite/sample.html
簡単に見れたズラ

413 :_:03/08/01 08:20
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

414 :388:03/08/01 11:30
409>>

 放出しなさい(w 探している人多いし。内容はちょっと読みにくくて今中断中
なんですが、ディキンスンはヘンな作家なので諦め(w。

 現代文学っぽいのもあるし、何といっても英米圏以外の作品を翻訳して紹介して
くれたのがうれしい。



415 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:15
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 19:43
あげ

417 :jin:03/08/02 20:03

☆★ 無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送 ☆★
@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://no1.to/first
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
      http://fry.to/first
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 21:39
http://www.webranking.net/ranking.cgi?id=91553



.

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 00:27
ここ読んで、やっぱり好きな作家、読みたい作品だけ買うことにしようと思った。
なんか他の叢書とちがってサンリオは集めたい、って気持ちになっちゃう。なんででしょう?

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 02:14
パステル都市は設定だけでなく、ストーリーなんかもナウシカと同じでつか?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 19:23
>>410のレスみて神田回ったら2冊あった。
店内で2冊とも持って歩いていたら、
1冊わけて欲しいといってきた方、
もしかしてこのスレの住人?

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 04:05
パステル都市は最近SFMで持ち上げられてたからね。
英国のSF作家でクラーク以上に尊敬されてる、とか。

そのせいかも。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 08:14
蟲は出てくんの?

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 13:21
パステル都市、かなり前に一度読んだきりだが、
少女は出てこなかったよな?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 23:19
>>420
ナウシカ映画版「古代の兵器(巨神兵)をよみがえらせてはいけない!」
パステル都市「古代の兵器(ケモジット)をよみがえらせてはいけない!」
というストーリー展開のコンセプトいっしょかもね(^_^;)

>>423
蜥蜴と鳥が出てくる

>>424
若き美人女王様二人の戦いのお話だ

426 :423:03/08/05 00:19
ふ〜ん。
読んでみたいものだのう。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 14:38
サンリオ文庫、最近また値段が高騰してきてるよな。

428 :406:03/08/05 15:17
>>408
『SF百科図鑑』は厨房のとき図書館においてありよくイラストだけ眺めてたので
入手した時は感慨深かったです。5kくらいでした。
「生ける屍」ヤフオク27kは確かに突っ込みすぎたかも。でも運が悪いのか
他で全然めぐり合わ無かったので仕方なく…。後悔はしてません。うぅ。

スタージョン2冊をはじめ国書からのSF近刊もレム、ラファティ、ワトソン、
ディッシュとサンリオ色の強いラインナップでサンリオ色が強いですね。
(ハヤカワでも出してますが出版点数割合で…。)

サンリオを評価していた世代が最近訳者さん、編集さんとも出版決定権に
影響力をもってきたのかも、と推測してます。サンリオ高値もそのせいかも??

当時の関係者の証言とか交えて、どこかでサンリオSF特集やってくれないかな。

429 :428:03/08/05 15:19
>サンリオ色の強いラインナップでサンリオ色が強いですね
↑ダブってます、すみません。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 16:40
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  人 そ 低  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  生 こ 狂  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終 で に  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  入  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  だ  .っ  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  よ   た  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、    ら  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                J:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='
Googleで「帝京 事件」と検索すると・・検索結果5340件。
http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=EUC-JP&oe=euc-jp&q=%C4%EB%B5%FE%A1%A1%BB%F6%B7%EF&lr=
さすが低狂グループ、最狂です。低凶の組織犯罪はマジで怖い。
帝京安積学園 銃撃事件  福島地裁「明確な殺意」認定
「相手は帝京ですよ。中島先生が、いつ殺されてもおかしくないんですよ」と。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~Nakajima/branch/juugeki.htm


431 :388:03/08/06 07:47
>>408

 同意。ディキンスンはミステリ者とSF者が競合するという需要高い本
ですからねぇ。今読むのを中断しているんですが、いまいちノリが悪い。
サンリオのあの図鑑は小さいころに見て、すげー怖かった記憶がありま
す(笑)。ペーパーバックのイラストって、むちゃ怖いですよね。

 で、今はサンリオのカヴァイラスト集を読んでみてみたり。あれ、実
は大宮信光さんの解説がSF入門書になっているので、見つけたらぜひ買
って読んでほしいかも。

 サンリオは406さんのおっしゃるようにすごく文学臭があって、凄く
評価されて欲しい感じなんですよ。当時関わっていた野口幸夫、山野浩一、
山田順子、大瀧啓裕氏らに色々とコンセプト等を聞いてみたいところ。



432 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 01:50
再評価はいくらでも出来るけど、やっば翻訳に問題があったことは冷静に認めないと。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 07:33
>>432

 訳の問題も含めての、サンリオSF文庫の功罪について関係者が存命中に
語って欲しい。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 16:17
功=ハヤカワや創元では訳されそうにないマニアックな作品を出版してくれたこと。

罪=突然に完全撤退して、古本の値段を高騰させたこと。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 18:31
パヴァーヌって面白い? 
ちょっと読んでみたい…復刊されたって話しだし。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 18:37
>>434

なんで撤退したんでしょう? >突然に完全撤退

アルベマス(サンリオ版)の最後で大瀧啓裕が
サンリオの編集・営業のスタッフを責めないでくれ、と
熱く語っていました。

437 :428:03/08/07 18:46
>>431
サンリオのカヴァイラスト集はゲット済みです。加藤直之のジャケがいいですね。

そういえば志賀隆生氏も関係者でしたっけ?確か後期の。
http://www.toshiba.co.jp/magazine/sci_talk/content/circuit/shiga3.htm
しかし凄い風貌っすね…。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 18:50
パヴァーヌは面白いですよ。特に「信号手」は絶品。
全編は長いので途中でダレますが、傑作だと思います。
扶桑版もいつまであるか分からないから、入手はお早めに・・・。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 18:56
>>436
過去ログでもありそうですが、要はサンリオ本社の経営判断ってことのようです。
まぁ採算がとれないってことで。異業種参入ではよくある話ですね。

アルベマスのサンリオ追悼文、私はリアルタイムに読みましたが、熱いですね。
胸打たれる名文かと。
あの文章を読むだけでもサンリオ版は入手する価値ありだと思います。

440 :388:03/08/07 22:02
435>>

 扶桑社版はサンリオ版と異なる点は、最後の章である大切なマークが
出てくるのだが、それがきちんと掲載されているということ。それと、
扶桑社版はもう店頭在庫だけなはず。入手するなら急ぐほうがいいよ。



441 :435:03/08/07 22:26
>>438 >>440

有り難う御座います。

店頭在庫だけなんですか。う〜ん 今はあんまりお金無い。
買うかどうか迷うな…

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 22:34
なんだ、扶桑ででているのか。

買おう。

443 :435:03/08/07 22:44
たった今、amazon で注文しましたw
(悩む必要あったのか…俺)

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 13:09
超鈍亀ですが>>349

オブライエンの短編がラジオドラマ化されていたなんて!
ああ、「ダイアモンドのレンズ」聞いてみたい〜!!
あの作品は凄い好きなんです。

リアル厨房の頃にサンリオのオブライエンの短編集に出会わなかったら
人生は変わっていたかも知れないぐらい影響を受けた。
オブライエンを読んで、ビアースやポオに興味を持ったし。

でも、ラジオドラマ化された残る4作品はなんだろう?
「失われた部屋」、「あれは何だったのか?」、辺りかな?あとは思い出せないや…

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 00:22

  _, ._   
( ゚ Д゚)
( つ\_/O_旦__


446 :とっくの昔に:03/08/14 01:02
SFの話題なんてとっくに滅びたと思ってましたけど、2チャンのスレの数は多いですよね。
押入れの中のサンリオSF文庫、もっとも高値がつくのは、昔のファンに経済力がついた今時が旬なのかもしれない。
でもそれ売ってしまうとろくでもないことばかりだけど、青春の思い出がぜーんぶなくなってしまうのね。あーあ。

447 :山崎 渉:03/08/15 21:40
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

448 :山崎 渉:03/08/15 23:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 01:27
『去りにし日々、今ひとたびの幻』 ホスイ

何処かで再販してくれないかなぁ。
サンリオ版がどうしても欲しい訳じゃないんだし。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 01:34
携帯サイトのようです。

http://www.leap-yuki.com/r/u.htm

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 08:25
ここのスレ見つけて、自宅のホコリかぶった本棚
あさったら、積んどくサンリオSF続々発掘。
読んだかも知れないけど当時理解不能なモノばかり。
で、あったのが、
カヴァン「ジュリアとバズーカ」「氷」「愛の渇き」
コニイ「カリスマ」「ハローサマーグッドバイ」

とりあえず通勤カヴァンに入れてみます

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 10:56
>>451
なんか気軽に持ち歩いて読めるようなラインナップ
ではないような気がするんですが…本自体が貴重すぎるものばかりでw
是非通勤のかばんの中とかにいれて
表紙などをグチャグチャにしない事をお祈りします。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 15:25
コニイは面白いですよ。カヴァンはわからないけど。
カヴァンに関しては名前だけが一人歩きしてるような気がしないでもない。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 19:47
ブックオフで「フレドリック・ブラウン傑作集」、「万華鏡」の二冊を100円でゲット。
珍しい本ではないし、二冊とも持っていたけど、
「万華鏡」はカバー違いだったんで、ちょっとうれしい。



455 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 20:17
>>451
あ、だじゃれか。
今、気がついた。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 22:24
カヴァンは、あとになればなるほど、手放すんじゃなかった…て思う。

無意味に寒くなる話が、なんともいえん。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 06:58
ヘェ、ディックだけでなく万華鏡のカバーも替えていたのか。

458 :443:03/08/26 19:15
扶桑版のパヴァーヌ、やっと手に入りました。
基本的には、サンリオと訳は一緒なんでしょうか?

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 21:34

「世界中の何百万人ものプレーヤーが集う大人気カジノ!
あなたも体験してみませんか」

http://www.imperialcasino.com/~1p3q/japanese/


460 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/28 02:04
>>458
旧訳に手を入れたとの記載はあるけど、基本は一緒なのでは?
漏れも両方もってるけど、まだ扶桑版は読んでない。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 00:24
えーと…ブクオフ店員している者です。
今日…売りに来た人がいたんですよ。サンリオSF。
でも、ブクオフでは日焼けしたりした「古ぼけた本」は
売り物にならないとみなされるので、みんな廃棄処分。
段ボール箱の半分ぐらいがサンリオだったかな?残りは創元・ハヤカワ。
…いちおう救出したんだけど、ブクオフでゴミ扱いにされてる本が
あるとしたら、非常に残念ですね。
その可能性は非常に高いわけですが。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 00:26
>>461
で、救出した本はどうするの?
どんな本があったの?著者名・書名キボンヌ。



463 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 01:18
>>461
だから、ブックオフでは古いSF本はまったく見当たらないわけか…。
廃棄処分にしないで、せめて受け取り拒否にしてくれれば、
ほかの古本屋にまわる可能性も出てくるのに……。
なんとも、やるせない話ですなあ。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 01:20
俺欲しい…

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 02:19
>段ボール箱の半分ぐらいがサンリオだったかな?残りは創元・ハヤカワ。

激しく狂おしい…!
今までにどんだけのサンリオ文庫が闇に葬られたことか!
ブックオフ、タダで持ってけスペースを作ればいいのに。
それか、購入者だけの特権にしてもいいわけだし。もっと頭使え!

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 02:30
>>465
投書しようぜ

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 02:38
ブックオフに売りにいくかねぇ?
マユツバっぽいなぁ・・・。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 02:44
行くだろう
十把ひとからげに
親の趣味だけど死んだから売るとかな

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 03:16
サンリオ文庫だけでなく、ハヤカワや創元の絶版本も廃棄されてるってことだぞ!
怒れ!ブックオフに!!!


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 03:24
いいよ
怒るよ

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 04:15
ブクオフは古びた絶版SFのブラックホールだったのか……
ブクオフの引力を振り切れるものはX線ならぬ新刊書のみ。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 09:02
ダンボールの半分がサンリオ?
SFファンならサンリオの価値くらい知ってるだろ。
普通の人が持ち込むことは結構あるけどね。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 10:53
あれだ、遺言に「ブクオフだけには持ち込むな」と書いておけば解決するな。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 11:57
>472
いや、前にも聞いたことあるよ。
結婚して家を出た兄姉が残していった本を
価値も知らずにブクオフに売っちまったって話。
そいつは後日、ちゃんとした古本屋で
びっくりする値段で売られているのをみて
激しく後悔したんだと。

言ってくれれば買い取ったのに...


475 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 12:20
いやいや俺こそが買い取ったのに…

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 12:21
いやいやいや俺こそがちゃんと買い取ったのに・・・

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 12:23
いやいやいやいや俺こそが買い取ったのに…

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 12:28
人気の無いホースクランやスチールラットシリーズはよく見かけるね

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 12:35
ブックオフじゃないけど、ハイペリオンのハードカバーの厚いやつを
机の脚の高さ合わせにしている古本屋があった。
ま、ゴミ箱いくより人の役に立ってはいるか。


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 16:14
やっぱり内容の話にはならないのね。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 16:30
バージェス『1985年』ってヨソから出てる?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 16:39
出てない
時計仕掛けの作者としてしか知られてないから売れないと踏んだんだろうね



483 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 16:45
そうか〜。
時計仕掛けがリバイバル大流行すれば別だろうけど
1985年はとっくに過ぎちゃったし、望み薄なのねたぶん。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 22:46
ブックオフだけじゃなくて、不透明な買い取りをしている古書業界も悪い。
素人が持ちこんできたと見るや、十把一絡で買い叩いて、売る時はプレミア価格。
専門店たる矜持を持っていないかのような振舞いで、それなら近場のブクオフに持っていくのも当然なり。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 04:16
ネットオークションがこれだけ普及すると古本屋は厳しいだろうね。
素人が全国を相手にいながらにして売買できるんだものな。


486 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 23:02
ディスクユニオンみたいに、買取り基準を明確にした古本屋が出てくれば、
市場全体が適正価格に向かうと思う。
オクは高騰しちゃうからね。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 04:27
>>486
ユニオンは特に買取価格をDB化してるからね。多店舗だし。
古本屋でああいう多店舗経営店はあるのかな、ブコフとかじゃなくて専門店で。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:14
週間朝日 9/12号 「週間図書館」内コラム 保前信英「文庫主義」第162回

筋金入りの文庫愛好家は違う

 ぼくは稀覯本コレクターでも古本マニアでもないが、絶版文庫として名高いサン
リオSF文庫があと五、六冊で全冊コレクションになることに気付いた。べつにコ
レクターとして買い集めたわけではない。半分くらいは新刊本として買っていたの
だと思う。それが一九八七年刊行の『アルベマス』(フィリップ・K・ディック)
を最後にシリーズ全体が絶版となってしまった。折しも世の中はバブル経済期に突
入した結果、万単位のプレミアがついたアイテムもあった。その後の不況とともに
じりじりと値を下げ、今は比較的安定した値段がついている。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:15
 残る数冊のうち、どうしても入手したいと思っているのが『猫城記』(老舎)で
ある。ところが、全百九十七冊といわれる(上下巻を二冊として)サンリオSF文
庫の中でも、これは最も希少価値が高いといわれるタイトルなのだ。じつをいえば、
一度だけ、絶版直後に古書店でお目にかかったことがある。そのときには四千五百
円の値がついていて、目を丸くしたものだ。今はもっと高いらしいが。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:15
 この幻の文庫が『新刊! 古本文庫』で写真付きで紹介されていて、さすがに筋
金入りの古本愛好家は違うと思った。「これはわが国で紹介されている、数少ない
中国SFの一例。/主人公は飛行機(宇宙船)で火星の大気圏へ突入するが、その
際に機体はバラバラになってしまう。なんとか生き残った彼は、何もかも灰色の大
地に立っていた。そこへ現れたのは、猫の顔をした人間達だった。/猫人は彼を捕
まえたが、拷問する訳でも殺そうとする訳でもなかった。猫人たちは迷樹という植
物の葉、迷葉を食物としていた。彼らは、地球人を迷樹の森の番人にしようとして
いたのだ。かくして、火星に暮らすようになった彼の目を通して、猫の国の奇妙な
社会状況が描き出される。」

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:16
 うーん、やっぱり読みたい。創元文庫さん、復刻してくれませんか?

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:16
『古本文庫』で取り上げられているアイテムは、タイトル通り文庫に限られている
ものの、その内容はオール・ジャンルにわたっている。文学はもちろん、明治の農
民のための説教集や医学書、マンガからアイドル写真集にまで及んでいるから、読
書人なら何冊かめぼしい本に遭遇できるはずだ。遭遇できるかどうかは別として。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:17
 さて、あと数冊のサンリオ文庫をどうするか。インターネットで探せばすぐに見
つかるのだろうけど、ぼくはネットと相性が悪いし、偶然の出会いを期待して、地
道に足で探します。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/02 21:18
新刊!
古本文庫

北原尚彦
ちくま文庫・840円

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 17:53
こういうこと言いたがる奴って多いよな。


496 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 17:55
>>494
いいよな!いいよな!

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 22:22
いつのまにか文庫の値段が800円超でも普通ということになってしまったな。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 22:28
猫城記ってそんなにレアだったのか。
ずっと前に古本屋で100円で買って、そのまま積んである。
なんかサンリオ文庫って、裏表紙のストーリー説明読んでるうちにお腹いっぱいになるんだよな。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/05 05:12
俺が小学生だったときは、100円の文庫本があった。
当時、すでに活字中毒であった俺は小遣いが残り少なくなると、
硬貨一枚握り締めて本屋に行ったもんだった。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 02:44
アタイこそが 500げとー           

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 16:31
ヴォンダ・N・マッキンタイアってレアですか?
某古本屋ではサンリオ中、群を抜いて高かったんですが
(2400円程度)

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/07 16:57
>>501
サンリオの中ではレアじゃない方だよ。
特に「夢の蛇」は早川文庫で再販されたから(今は品切れ中)
もし安く買いたいなら早川の方探したらいいんじゃない。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 04:13
バロウズのノヴァ急報とか
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f6940548

藤子不二雄が挿絵書いてるジェイムスン教授シリーズとかはどうよ?
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f7148969
まあ、ファンにとっちゃこの程度の金額ならふっかける中古店より良心的だと思われw


504 :503:03/09/12 04:17
503だけど、
カバーアート集
『神という機械への夢』サンリオSF文庫カバーアート集
何ていうのもあるが、これはプレミアでこんなに高いのかな?
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/59144787


505 :503:03/09/12 04:20
ノヴァ急報もほしいけど(PDFで新訳がぐぐったら出てくるが)
バロウズものでは定番の爆発した切符の方をサンリオSFので読みたい。
ブクオフで100円であったりするのかな。
爆発した切符。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 05:03
ジェイムスン教授はSFマニアより藤子マニアに向けてんだろうな。SFマニアはその値段じゃ手は出さないだろ。
まぁ、オークションの開始価格なんて売り手が勝手に付けるわけだから、自分が希少だと思えば最初から高値を付ける。あんまり意味はない。
カン違いしてる奴はどこにでもいるもんだ。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 05:35
>>506
そうだよなー、全く同感。
価格ってある程度相場が決まってたら始末がいいんだけどねー

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 05:53
http://esenden.com/rank/network/ranklink.cgi?id=mercury

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 06:00
ほしい。
ノヴァ急報とジェイムスン。
値段高くて当たり前じゃないのかー。


510 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 11:36
古本屋で買えば高くても万はいかないと思うよ。
見つけるまで時間はかかるかもしれないが。

511 :字間非行士:03/09/12 13:06
特集ページオープン
http://www.fukkan.com/group/?no=2413

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 16:28
>>503

いや、本当にサンリオ文庫のジェイムスン教授ならこの値段は安いと思う。
ハヤカワの奴とそっくりだけど。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 22:42
>>512
オレもそう思う。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/14 05:26
今見たら修正がかかってたよ。やっぱりハヤカワ文庫の方でしたね。


515 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 00:49
「やっぱりハヤカワ文庫の方でしたね。」って、あたりまえじゃん…。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 11:38
先月自宅でコニイとカヴァンを発掘したものです。
コニイの「ハローサマーグッドバイ」をぽちぽち
読んでいます。本がヤニ臭い。自業自得。

バブル前の学生時代にサンリオ文庫は某調布の大学の生協で
なかば新刊が出ると自動的に買っていたやつです。
工学部の生協って今はしらないけどSFの人気が高くて
ホーガンが平積みで、ちょっとませてた僕はあっちや
ローダンに目もくれずにディックからサンリオ文庫
に入りましたね。わけは分かってなかったと思いますが。
ディック以外は評判のいいものばかり選んで買っていたようで、
その後の発掘ではディックは割愛しますが
コニイ「ブロントメク!」オールディズ「世界A」「兵士は立てり」
ディレイ二ー「アプターの宝石」
他「サンディエゴライトフットスー」「新しいSF」
が出ました。
私はコレクターではないので、何年かかけてじっくり
読み返したいと思います。

それにしても背表紙のあおり文句の意味不明なこと。
日本語になっていないものもあるしw

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 20:32
長すぎる。とりあえずwは使っちゃいけないよ

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 21:22
>>516

ヤニ臭いぐらいまだいい。
俺なんて、古本開くと痒くなるのよ。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 22:51
なにが住んでるんだ……?

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 10:25

ジェイムスン、今度は1000円で再出品されてるよ。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f7148969
買いなのかな?
さすがに1万5千円では買えないからな。




521 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 15:36
最低落札価格をよく見てみ。
つーかジェイムスン教授はスレ違い。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 15:38
>>521
最低ではなく希望落札価格だとオモワレ。
スレ違いでスマソ。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 17:45
あ、そうでした。すいません。


524 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 01:04
神という機械への夢』サンリオSF文庫カバーアート集

持ってます。
古本でかったんじゃない。
その当時に新刊として定価で買ったんだが5万とはぼりすぎだな。


525 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/19 12:37
いくらでもお互い納得してればいいんじゃない?
要は自分の価値観をしっかりさせておくことでしょう。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 00:23
福岡空港の近くの某古本屋を覗いてみたら、
ディック数冊、ベスター「コンピューターコネクション」、他20冊ぐらい
1500円〜2000円で売っていた。
失業中で経済的に追いつめられてきた俺にはこれでも買えない。
誰か補完しておいてくれ。_| ̄|○

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 01:05
そういえば、近所のよく行く古本屋の、目立たないスペースに(←ここ重要)
サンリオがごっそりあったのを最近になってようやく見つけた。30〜40冊ぐらい?
数冊のぞいたら、1000円が多かった。保管状態はイクナイ。ディック、ボブ・ショウ、
ハリスン、ル・グィン等など。お金ないのと、どれを救出すべきかよくわからんので、
何も買わなかった。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 01:40
「不安定な時間」って読んだ人いるかなぁ。ちょっと気になる。
昔、クリストファー・プリーストの「伝受者」が古本屋にあった
けど、金がなくて次の日行ったら売れちゃってた。面白いのかね。
やっぱり。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 01:53
近くの古本屋に「確率人間」があったんだが…

駄作? 評判を全然聴かなくて。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 12:12
>>529
期待せずに読めば結構面白い
(サンリオのシルヴァーバーグはみんなそうだけど…)

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 14:31
>>527
値段は
http://www.jigsawhouse.com/05/sanrio.html
を参照してみては?
ディックの未復刻とボブショウの「眩暈」「去りに〜」だったら
状態に関わらず千円は安いと思うよ。っつーかうらやますい。
ディキンスンあったら即ゲット!

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 22:33
茨城の日立のなんとかいう古本屋にJGバラード「夢幻会社」とバロウズが数冊
150えんで転がってた。

欲しい奴は、行って来い。
常陸太田IC降りた、坂の上のあそこだs

533 :527:03/10/09 23:31
>>531
どもども助かります。例の古本屋行って本棚の書名をメモってきまつた。
ダブリがソコソコあったのと、バトルフィールドアースとSFじゃないサンリオ文庫(ロマンス?)
を除き、それから、すでに自分が持っている分も除いたら、以下のリスト
になりまつた。結構しょぼいですか? ディキンスンは残念ながらなかった
ですねぇ。ちょっと書評サイトで下調べしようと思ってます。
近所にSF者がいるみたいなんで、あんまりうかうかしてられないかも…。

ウルフ・ヘッド/影のジャック/ナポコフの1ダース/V/ザ・ベスト・オブ・ディックW
(以上、531のリンク先で2000円の品)/迷宮の神/レベルセブン/ザ・ベスト・
オブ・サキ/囚われの世界/おれは誰だ?/フレドリック・ブラウン傑作集/辺境の
惑星(以上、リンク先で1500円)/ステンレススチールラットシリーズ/大西洋横断トンネル、
万歳!/ラプソディ・イン・ブラック/フェンリス・デストロイヤー/ハルシオン・ローレライ/暗黒の
すべての色/天国の顔/エレンディラ/ガープの世界/ヴォネガット、大いに語る/
パラダイスゲーム

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 00:08
エレンディラ/ガープの世界/ヴォネガット、大いに語る はサンリオ文庫だね
>>531のリストはチョット高い気もするけど、シリーズ物以外は1000円なら買いでは?



535 :531:03/10/10 03:48
>>533
う〜ん、ちょっとショボイかも(w
とはいえ、リスト中では「影のジャック」を激オススメします。
あと「おれは誰だ?」と最近再評価の兆しありのハーネス「ウルフ・ヘッド」
くらいかな。

あとは復刻されたり、534さんのおっしゃる通り容易に入手できる
シリーズものだったりなので、正直財政厳しいなら見送っていいかも。
サンリオSFコンプ目指しているなら状態如何で買いかな。

因みに533さんが持ってて売っていたサンリオSFって何ですか?気になる。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 07:48
もう何がレアだ、とか、どこでいくらだ、とかいう話はいいんじゃないか?自分で古本屋を歩いてればそういうことは自然に分かるでしょう。
いつまでたっても、悪訳と希少性でしか語られないんじゃ意味がない。明確な個性を持っていた叢書を変に持ち上げるだけではなく、その欠点も含めて語ってほしい。


537 :533:03/10/10 19:24
>>535
> 因みに533さんが持ってて売っていたサンリオSFって何ですか?

たいしたもんじゃないと思います。
ビッグ・タイム/流れよ、我が涙と警官は言った/ザ・ベスト・オブ・
ディック1&2/ブラッドベリは歌う/万華鏡/ベストSF1 以上です。

「ビッグ・タイム」は5冊、万華鏡は3冊もありました。
「影のジャック」は図書館にあったので買わないかもです。
心底欲しい人の所に行って欲しいので。図書館のを読んで
面白かったら、やっぱり欲しくなるかも知れませんが。

>>536
私、古書店でサンリオ見つけたのは今回が初めてです。
ディックみたいに他社で復刊されている作品は別として、
希少性と作品の出来が比例する傾向は、多少はあるものと
思っていました。私はサンリオについて全然知らないので、
みなさんのご意見はとても参考になり、相場も目安のひとつ
にさせて頂きました。

538 :535:03/10/10 21:05
>>536
マニアの悪い癖ですね。恐縮です。。。

>>537
「ベストSF1」は"ホークスビル収容所"が最高ですね!
これもハヤカワ版含めて絶版ですが。

「影のジャック」は荒俣訳が肌に合えば再読に耐えうる
良作だと思います。確か創元SFから復刻予定だったような。
っていつもの通り予定は未定だと思います。

希少性(=プレミア)と中身は必ずしも一致しませんが、
私も多少は関連してるかなぁ、と何となく思います。

まぁ「生ける屍」に3万とか突っ込むなら、
レアじゃないけど名作の古本文庫100冊くらい買ったほうが
虚より実を取ることになるかも。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 13:47
「ビッグタイム」「カインの市」「クルーイストン実験」
「杜松の時」「鳥の歌いまは絶え」「ロードマークス」
「ブラッドベリは歌う」
の7冊が、もう何年も積ん読になってます。
勿体無ぇだろ、とっとと読め! ってのはどれでしょうか?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 14:01
まずビッグタイム。これを最後に残すと脱力なので。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 14:06
 ∧∧  ∧ ∧∧∧
  (゚Д゚;∩ (゚Д゚≡゚Д゚)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (|  ,ノ   |し |つ<
  |  |〜  ⊂__ |  \_______
  し`J     し'


542 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 22:06
スナオに、「鳥の歌いまは絶え」
面白いから。つーか、これしかよんだことない。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 22:48
「ビッグタイム」の話題が出たからというわけではないですけど
ライバーの「妻という名の魔女たち」が創元推理文庫で復刊されます。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 22:55
ありがとうございます。
では「ビッグタイム」「鳥の歌いまは絶え」の順で読んでみます。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 23:38

「鳥の歌いまは絶え」←すごいな、これ、今まで知らない本だったけど
ちょっと検索してみたら、オンライン古本屋で¥6000〜¥8000の高値だ。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 00:04
「鳥の歌いまは絶え」、持ってたのに未読のまま、紛失してた。
>>542>>545を読んで脱力。。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 00:05
>>543
入札しなくてよかた。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 00:16
541は唖か?

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 01:45
「大地への下降」は期待して読んでも面白いよ。つか傑作<サンリオのシルヴァーバーグ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 02:24
>>549

どんなストーリーでつか?


551 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 02:51
象に似た知的生物のいる惑星を彷徨する話、かな。1970年作品。
背表紙には「生と死の遊戯を原色豊かに黙示録的輪廻思想に塗り込めたニューシルヴァーバーグの面目躍如足る傑作!」
見返してみたら1000円で買ってた。

552 :549:03/10/13 03:18
551は「大地への下降」のことです。
漏れ的には「禁じられた惑星」と並んで、一番シルヴァバーグらしい作品。1000円出した甲斐はあったかな。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 05:06
550さんではありませんが、「大地への下降」読みたくなりまつた!


持ってない・・_| ̄|○

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 11:29
シルヴァーバーグって一時期大量に訳されたけどほとんど絶版だね。

555 :550:03/10/13 22:43
>>549 さん

有り難う御座いました。
早速、某オンライン古本屋にて注文しました。
約2000円でした…まあ、この値段で良しとします。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 01:35
>>555
お読みになったら、感想スレあたりか、ここにカキコお願いします!

557 :555:03/10/15 00:15
>>556

了解。ならば感想をここに。
多分、2週間後くらい先になるかと思いますが…


558 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 03:15
下高井戸の古本屋で「エンパイアスター」一万五千円ですよ、どう思います?。
最初千五百円かと思って「これくらいなら」と思いレジに持ってく寸前に気がついた。
いくらなんでもこの値段、買う人いないよ。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 14:01
内容は確かに最高だが、そりゃ高い!
もっとレアなプリズマティカでもそこまで出せないなぁ。
結構数出てる本だから高くても2〜3000円がいいとこ。



560 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 19:49
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
                /⌒ヽ⌒ヽ
                       Y
                    八  ヽ        __________
             (   __//. ヽ,, ,)      /
              丶1    八.  !/     < 肉棒戦士協会に入れ
               ζ,    八.  j        \
                | !    i 、 |
               | i し " i   '|
              |ノ (   i    i|
              ( '~ヽ   !  ‖
                │     i   ‖
              |       |    | |
             |       |   | |
             |        !    | |
          _ |           | ‖
        /   │        │   \
       , ノ     \         /    |
      |       ヽ      /     |
     /    Y    \    /    Y    \
    /     |             |    \、
    ノ      /                 \     ヽ
   ,!      |                \      !、
   │     /                   |    `!、
  /"γ\ _/ ξ⌒―‐' ̄\、          ,/ ̄\ \__ 、 ,ノ⌒⌒\
 μuuULヽ__――――── ̄ ̄ ̄`――´\、ノ   "\_―'ヽιノ Uuuヽ
/                       \   ,__Ξβ     \
!                    __,―'~― ̄          |

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 11:55
age

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 05:05
age

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 03:05
マーガレット・セントクレア『どこからなりと月にひとつの卵」』が面白くて
何度か読み返したことがあるんですが、もはや粗筋すら覚えていない・・・どんな
でしたっけ?
そういえばサンリオを最後にそれ以降、SFと名のつくものはあまり読まなくなってしまひました・・・。
ひょっとしてそういう人って結構多いのではないですか?

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 06:08
ロザリンド・アッシュってサンリオ以外で全然名前聞かないけど、どういう作家ですか?
国籍とか、作品の傾向、訳された作品は面白いのか、教えて下さい。
どっちかってとホラーっぽいのかな?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 07:19
訳本と国籍についてはここ。
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfa/ashe.htm

長編2冊でジャマイカとある。
作品は確かゴシックっぽかったと思う。

長編は5冊。
Moths (1976)「蛾」
Hurricane Wake (1977)「嵐の通夜」
Take Over (1982)
Dark Runner (1984)
The Laying of the Noone Walker (1987)

短編が一つ
Teething Troubles 1980

他にLiterary Housesなるシリーズを4冊ほど出してる。
文学の舞台となった有名な家の説明本らしい。

そのうちの一冊Children's Literary Houses
ではディビッドコッパーフィールド、小公女、ロビンソンクルーソーなど
が取り上げられてる。

Rosalind Dale-Harrisが本名らしいが、これが何者かは不明。

566 :564:03/12/07 13:30
有り難うございます。
詳しいですねぇ。驚いた。それにしてもジャマイカとは・・・。
経歴からするとSF作家ってわけでもない、うーん、不思議な作家だ。
何故これらがサンリオに収められたかも含めて。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 18:52
パステル都市は他にもエクソスケルトン(外骨格パワーアーマー)
マトリックスレボリューションのあれのもっと小さい奴もいいね

漏れ敵にはボブ・ショウの「俺は誰だ」もお約束だがお気に入り。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 22:53
サンリオSF文庫はオクで買うのが一番。
イージーシークのサンリオSF文庫出品者はみんなオクからの転売ヤーだよ。
ねこたまや。nekotamaya.
redlorry。redlorry.
いるか堂。newageshin.
andy39. behind the mask

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 13:38
>>568
オクというのはヤフーオークションのことか?。


570 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 21:06
>>563

「地球のワイン」が載ってましたよね? 大好きな話です。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 09:40
>>568
転売して儲けって出るかね?
ヤフオクの落札価格に送料、手数料足したら結構な額だよ?

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 09:48
http://homepage3.nifty.com/u2kobo/collect/image/b_ga2.jpg
既出?死ぬ程笑いました。

誤植?だよな

573 :572:03/12/30 09:52
ぐぐってみたら、これ有名なんですね。。
失礼しました


574 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 09:54
>>573
有名だけど、実際に見るのは初めてだよ。
やっぱ笑えるねw

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 14:16
アッシュの蛾でしょ?。昔1500円位で買ったが読んでない。

東京創元社のP.K.ディックの復刊も落ち着いたのかな?

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 00:26
>573
川本三郎だということで面白さが倍増。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 02:30
やっぱり、M.J.ハリスンの「パステル都市」でしょ。
宮崎ハヤオがナウシカの世界観を作るために設定をパクった記念すべき作品。
世界が崩壊し中世的世界に戻って、過去の機械を掘り出して剣などに鋳造しなおしたり、
飛行艇などは使えるものが残っているのをだましだまし使っているとか、
汚染された土壌とか、旧世界の人造人間などの設定をM.J.ハリソンの小説から
パクっているのは、コアな英国SFファンなら良く知っている。
錆の砂漠のような、明らかに固有の地名もパクられてたしね(ストーリー中には出なかったが、漫画の
1巻の裏の詩に残っている。さすがにハヤオもそのまま使うのはマズイと思ったのだろう)。
明らかに「ちょっと似てる」なんてものじゃない。


578 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/24 18:43
ガイシュツの話題乙

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:50
ブックオフで「虚空の眼」を100円で救出
ラッキー!と思っていたら、滑り止めのはずの大学落ちてた・・・

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 02:40
「サンディエゴ・ライトフット・スー」再読。
どの作品も短編、中編よりは長編の萌芽のようで多少唐突な印象を受けた。ハードボイルドスタイルの長編も読みたかった。
まとまっているのは表題作、「ビリー・スターを待ちながら」かな。
文章の巧さにも敬服。オススメします。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 21:48
「サンディエゴ・ライトフット・スー」買っておけばよかったな。
復刊される噂があったので以前見つけた時買わなかった・・・。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 14:42
ハローオサマ、グッバイフセイン

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 19:25
ブックオフで「ウルフヘッド」見つけました。
下の引き出し開けたけど他には無かったなぁ。
あと「熱い太陽、深海魚」ってそんなにレアなんすか?
松浦寿輝が翻訳してますよね?ファンなのでぜひ欲しい。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 19:53
>>583
ブクオフ引き出し開けは基本ですね。でも禁止されてるので自己責任で(w
漏れも、特に都心部のブクオフでは殆どサンリオSF見つからなかったなぁ(2年間で10冊位)。
でもアンナ・カヴァン「氷」を100円ゲットしたときは魂が震えた…。

「熱い太陽、深海魚」はガイシュツどおりレアですね。
他にレアとされてる「猫城記」「馬的思考」とかは高くてもよくみかけるけど、
「熱い〜」は店頭でみたことない。最近また市場価格上がってるみたいだし、
「生ける屍」の次くらいにレア?

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 20:56
>>584
引き出し開けは怒られるんすか?
一応店員の死角の所でしかやりませんが・・・
でも引き出し開けていい物を見つけたことがないのも事実。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 22:39
まぁブクオフに限らずどの店、どの職種でも在庫置場は
基本的にお客さんにみせるとこじゃないからね。
町田店とかは「開けないでください」って貼ってあるね。

あと棚卸時期でカウント済みの場合とかは迷惑かも。
よく数量カウントした紙が入ってる場合とかは気をつけよう。

でも漏れは棚下にあって棚にない本は勝手に補充してます(w

あ、一回だけサンリオSFの「最新SFガイド〜(上)」を
引き出しからみつけたことあるよ。火星人みつけた時はちびった。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 22:48
「熱い太陽、深海魚」は一番レアなんじゃない。フランスSFだし。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 23:29
>587
10年以上前1回だけ見かけた事あるな。4000円だった。
買うべきだったろうか…

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 23:38
>>588
レアだから面白いとは限らないしいいんじゃないの。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 14:14
サンリオの価値は面白いか否かではなく、レアか否かだ。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 22:23
>>588
「熱い太陽、深海魚」10年前以上まえで4千円は高いかな。
でも今ちょっと調べたら平気で1万以上するね。

古本価格が相対的に下がってる今だけに
相場上がってる本はほんとにレアなんだろうなぁ。

面白いかどうかは別にして…。


592 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 05:03
「熱い太陽、深海魚」が高値ですか…家のは折れてボロボロです。
俺の中では大切な本ではないからかも。
グレンジャーは、お手製の透明カバーが掛かってます。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 19:00
「熱い太陽、深海魚」
その昔(15年以上前)、古書市で売っているのを見て、買った。
レジで、お姉さんが書店の札剥すとき、ページを少し破いた!
「はぅ!」と漏れはうめいた。お姉さんの横のお兄さん曰く
「百円負けておきますね」 でも気分は良くならない。

 でも、未だに読んでいない。「不安定な時間」は読んでいる
のだが。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 07:07
ビックタイムって表紙の絵がきもぎもしてるけどおもしろい?

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 14:43
ビックタイムは内容はともかく悪訳で有名。
伊藤典夫さんが酷評してた。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 23:47
俺も「熱い太陽、深海魚」「生ける屍」あたりは店で売ってるのを見たことない。
現物目にしたことない人も多いのでは。
オークションあたりでたまに出るのを高値で競り落とすしかないんだろうな。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 11:03
「熱い太陽…」は、昔実家に帰った時近所の図書館で読んだ。
ガキのころに通いつめてた図書館にサンリオがぎっしり並んでたことを知って
自分の古本屋通いはなんだったのかと虚しくなったよ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 13:44
>>594
「ビッグ・タイム」は悪訳というよりも日本語になってません。
まあ、一度目を通してみるといい。スンゴイから。
全てのサンリオの悪評はこれが原因だったのか、と納得、するぐらい。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:48
さがりすぎ あげ

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:49
600

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 10:30
wantedオークションでサンリオ文庫が回転寿司だな
ケイト・ウィルヘルムってあんまり人気ない?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 20:24
今日、カルペンティエールの『この世の王国』を
700円で買ったけど、これって珍しい本ですか?

603 :吾輩は名無しである:04/05/05 09:50
四天王寺とみやこめっせに行って来た。
四天王寺で、ある本屋がサンリオを結構出してたが、1冊800円くらいからで、
また自分は初心者なので、どれを買えばいいかも分からず、何も買っていない。
京都大阪の主要なブックオフも回ったが、サンリオは全くない。
初心者向けのサンリオの楽しみ方的なホームページとか無いかねえ・・・

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 23:08
誰かサンリオSF文庫の裏表紙「紹介」全冊UPする奇特な輩は居ないかなあ?

ハヤカワや創玄推理文庫、いや他のどんな文庫とくらべても内容概説ではなく
小論のせた文庫本は珍しいだろ。

しかもサンリオSF文庫の小論だからなあ。
読みたいなあ

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 23:16
>603
文庫といってもいろいろだから、普段どんな作家読んでるか、
できまる。

個人的にお勧めはイギリス系の地味なSF作家。
ボブ・ショウとかマイクル・コニイとかプリーストとか、
読んで損はないと思う。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 18:09
>>604
 
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ns6h-mr/text.html

ここの管理人に頼んだら?



142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)