2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SFって文系の人が読むものでしょ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 06:04
SFって何かおかしいんだよ。設定的に。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 06:09
>>1
なぜ?


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 06:33
例えばどんな作品がおかしいのか2,3挙げていただきたい。

4 :火祭 ◆FIRE4rZZzs :03/01/27 09:42
日本の大学に文系イラナイ

カリフォルニゥムの半減期とか文系にわかるのかと。

5 :理系だが:03/01/27 09:54
>>4
>カリフォルニゥムの半減期とか文系にわかるのかと。

それがわかるだけではどうにもならんぞ・・・

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 10:13
>>4
上代特殊仮名遣が理系にわかるものか、というようなもんで虚しい批判と思い知れ。

7 :ピートさん:03/01/27 12:06
∧∧
ヽ(゚∀゚)ノ ニャオン

8 :ピートさん:03/01/27 12:09
.~∧∧
ヽ(゚∀゚)ノ‥ナツヘノトビラハドコ?

9 :〈暴魂〉炎 ◆FIRE4rZZzs :03/01/27 12:24
言いたい事はなんとなく分かった。
要するに充分に進んだ科学は魔法と見分けがつかないの法則だな。
つまり>>1は縮退炉や跳躍航法を魔法として扱いたいと。
アンドロイドやらを額に汝は生けりと書かれたサーバントとして扱いたいと。
そーゆーのだな。



しかしそんなの画期的解釈じゃないぞ。
ライフメーカーの掟とか嫁。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 12:38
もしもここの1の言う通りだったら、
俺は文系を選んだ高校時代の自分を褒めてやりたいよ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 12:50
SFは文学だろ、って言いたいんじゃない?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 13:04
こーゆーあからさまな煽りスレにも一々マジレスするおまえらって…

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 14:06
>>1
夢がない香具師だなー。硬直した現実の法則から、その「おかしな」世界を
つむぎだすのがSFだろ?
喪舞も理系なら夢を持とうぜ。

・・・最も漏れは夢見すぎて荒唐無稽だと良く言われるが。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 14:28
>>1
「設定的に」か。
SFのおかしさを気にする前に、自分の日本語のおかしさを自覚しろ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 16:58
フレッド・ホイルって知ってますか?>>1さん。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 17:10
>>1
私は本来ラノベ板の住人だけど、その認識は根本的に間違ってると思われ。
ラノベで生産されてるようなSFなら文系でも読めるが、この板で一般的に
「SF」といわれている作品は、理系でないと辛いものがある。

私がなんでラノベ系のSF(SFじゃない、なんちゃってSFだという説もあるが)
しか読まないのかというと、理系が苦手な典型的文系人間で、
この板で絶賛されている作品は物理の基本を押さえてないと難しすぎて
まさに(@_@;)←こういう状態になるから。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 18:46
自分は文系であると称するならどうしてラノベに耐えられるのかと聞いてみたい・・・

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 20:07
>>16
(@_@;)←こういう状態になる、のがSFの醍醐味の一つじゃないか!

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:16
>>16
>物理の基本を押さえてないと難しすぎて
そんなのごく一部のような気がするぞ。

まあ見てくれよたいして物理はいらん作品ばかりさ…

1:  ひどい駄作で失望したSF小説と映画 3D  (524) 
2: スタートレック 一行以内リレー小説。開始! (670) 
3: SF板総合観測室 (667) 
4: なっちがSF世界に飛ばされたら (537) 
5: □■■ デスラー艦隊 VS 地球連邦 ■■□ (40) 
6: 【詐称】筒井康隆公認スレッド【語れpart2】 (221) 
7: 歌う船 ♪〜The Ship Who Song (80) 
8: ■ファンタジー幻想文学Fantasy総合雑談質問ver.1■ (531) 
9: SFにおけるクローン技術の可能性 (194) 
10: 梶尾真治について話してもいい? (411) 
11: SF板で学研『ムー』を語るスレ (154) 
12: 【付けてくれ】ペリー・ローダン 第5サイクル【カバー】 (366) 
13: SF・ファンタジー・ホラー板総合一行小説 (339) 
14: スティーヴン・バクスター (134) 
15: 【祝!大量】こんな反物質生成は嫌だ【生成!】 (58) 

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:37
>>19
14: スティーヴン・バクスター (134)

これだけかよ!

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:39
>>20
そうだな。そんなとこだ。
バクスターだって物理がわからないと楽しめないこともなし…

22 :名無しさん:03/01/28 00:42
昔の文学のサブセットとしてSFはともかく、最近のハードSFなんかは理系的知識を
無茶苦茶要求するけどな。クリプトノミコンとかイーガンとかベアを読んでいると
そんな気がする。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:44
>昔の文学のサブセットとしてSFはともかく

そんな時代があったのか...
しらなんだ...

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:49
>>1
ってェと、文系ってのは

1>暗算力があって
2>天文学・物理学の初歩から初級編あたりまでマスターしていて
3>SFガジェット用語に詳しくて
4>現代科学ニュースのヘッドラインあたりは聞けばわかる

ってな頭脳を持っているのか。

なんだか理系の三流大卒としては鬱な気分だ...

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 00:52
自分は文系で、大学は芸術系に行ったけど、まわりにSF読んでる人いなかった。
理系な人たちのあいだでは、けっこう読まれてるものなの?

わたしは理系的なことが好きだから、個人的に勉強して読んでるけど。
イーガンとか、ふぅふぅ言いながら読んだよ。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 01:25
どうしてこの板って「文系」って言われるのを嫌がるんだ(w

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 01:37
文系としてはSFが文系の読むものだったらありがたい。
喜んでいただきます。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 01:46
>>26
この板には限らないようだ(W
しかし文系理系なあ・・・。そんなに高校や大学がやる振り分けで人間が変わったのか?

大体科学オンチとか技術にオンチな理系はたくさんいるし、
ブンガク的な素養はどう見てもまるでなしな文系はよく見るが。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 02:10
当方、文学部ですが、SFを読んでるというとまるで異教徒を見るような
目で見られます。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 02:12
>>29
工学部でしたがSFを読んでいるというと栗本薫ファンとかトレッキーが喜んでくれました
でも僕のお勧めは「難しい」とか言われます

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 02:15
>>29
まあブンガクブだからなあ・・・明治時代から石潰しと言われつつもブンガクが好きな

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 03:56
理系の人はあんまりSFを読まないんじゃないか?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 05:09
>>29
周りが、日本的な嫌なとこ周到してるだけ。
自信持て。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 05:48
>>29
そいつらの前で
「スウィフトオーウェルダンセイニチャペックザミャーチンレムカフカ
ディックル=グィンブラッドベリヴォネガットもひとつおまけにプラトン」
と調伏の呪文を唱えておきなさい。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 06:21
そもそも文系vs理系という振り分けが面妖。動物行動学と社会学や
考古学の世界なんざ分別するのが難しいぞ。草葉の陰で針・セル壇が
泣きまちゅよ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 09:42
>>26
理系の方が頭いいって感じするからじゃないか?
カッコいい!!でも理系に逝くのは勉強大変だし
SFだけでも 科学技術の面白さを分かろうって
感じじゃない?まあ雰囲気だけでも

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 10:23
>>36
それはあるわな。理系コンプレックスって確かにあるもんな。
会社に入るとんなこと言ってられないんだけどな。

SF読むときは「できること」「できないこと」「できそうなこと」「できそうにないこと」が
あいまいにわかっていれば良いんじゃないのか?
実際会社で指示出すときもそんな感じだが…

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 13:33
理系よりも文系の方が給料いいワナ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 15:10
文系必死でしゅねー!
頭が悪くて理系になれなかったのがそんなに悔しいでしゅかー?(ワララー

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 15:23
>>39
こういう奴がたまにいると、理系も大したことないと思えて
ありがたい。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 15:31
1は、本職の科学者が書いたSF小説もたくさんあることを知らないんでしょうか。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 15:33
>>40
査定を下げます。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 16:35
>>35
分類があいまいな部分があることは、分類全体があいまいであることを
意味しません。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 16:53
本当にこれは理系じゃないと面白さ分からないんだろうなあ、と
思った小説は「竜の卵」と「ホワイトライト」と「フラックス」あたり。
解説読んで「これこれの設定はこういう科学的事実に基づいてる
んだよね、面白いね」とか書いてあっても目を白黒させるだけだっ
た。
イーガンなんかは、むしろ哲学書の難解さに近い気がする。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 16:59
こんなスレたててどこを陥れたいんだ?
1よ?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 19:44
でもサイエンスな部分で「面白い」と思わせるSFって本当に稀だよなあ。
#量子論絡めてる風のですらたいていは謎のフィールドみたいなものがでてくるような。
そういうのを追求したいのならサイエンスノンフィクションを読んでいる方が
マシだったりするような気もする。

47 :43:03/01/28 19:48
この場合はカテゴリーの定義はしっかりしてるがそれを何かに応用
(文系とはかくかく、理系とはかくかく)するときに問題が生じる例ではないの?
適用するヤシの論法にも問題があるだろう。


48 :47:03/01/28 19:49
むー。漏れは43ではありません。
>>43にレスしたかっただけです。ごみんなさい。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 20:34
文系vs理系とは対象の違いであって方法論や手法の違いではないので
43の言っている事は的が外れていますね。

50 :16:03/01/28 20:56
>>17
どうしてラノベに耐えられるのかというと、ラノベ読むときは
「まあ、こんなもんだろ」みたいな感じで読んでます。気楽に読める
一冊というか、「打ち震えるような感動」などは最初から
あまり期待してないというか。ラノベ板の人が聞いたら怒られそうだけど。

あとは、知らぬが仏っていうんでしょうか。物理音痴だから、
知識をもってたら、滅茶苦茶な考証に萎えて読めないようなものでも
たぶん気づかずにスルーしてるんだと思います。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 21:59
>>47
>この場合はカテゴリーの定義はしっかりしてるがそれを何かに応用
>(文系とはかくかく、理系とはかくかく)するときに問題が生じる例ではないの?

「問題が生じる場合もある」例でしょう。

だいたい文系、理系って、教育制度の上に発生している便宜的な区分じゃんか。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 22:53
ツーか理系の人間はそもそも必要以外であんま本読まないからね。
いやマジで。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 23:26
漏れは理系と呼ばれる種族だと思うが,必要でない本のほうが読む量が多い.

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 23:35
>>52
おまいは小一時間測定の時、何やって時間つぶしてるん?

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 23:54
>>54
微分とか積分

ってそりゃ海の男ホーンブロワー

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 00:01
工学や理学関係の研究所行くと、青背表紙がやたら目につくんだが……

57 :52:03/01/29 00:09
>>54
ごめん高校や大学での話。

って自分は学生だからまだ分からないけれど、これから研究室に行ったり
就職したりしたら、今は全然本を読んでない彼らが、いきなり読書したり
するようになるのだろうか?(あ、時間つぶしも広義の「必要に迫られて」
なのかも)

もちろん、趣味で本を読むのが好きな理系の人間が居ないわけじゃないのは
知ってるけどね。(自分もそうだし)

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 01:00
54->>57
「必要に迫られて」かー。
んー、ヤフオクでディック関係を集めまくって気づいたら
未読の棚飾りになってたのがきっかけかな。
測定ばかりやってるとヤなものがあるけど文的要素が入ると
なんか魂的にバランスが取れてるような気になる。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 03:34
>>57
「居ないわけじゃない」だってさ。
ここまで近視眼的だと、やっぱり、自分が生まれた瞬間に
世界は生成されたとか、心の底ではそういう世界観持って
るんだろうな。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 04:21
文系vs理系=日本文化の汚名=SFの衰退

>文系な人へ
#英語で文系vs理系の表現ってどう訳すの?
#それって西洋文化で一般的な言葉なの?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 05:04
59は何カミついてんだ?
ボウヤはネてな

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 06:06
>>61
禿同!

ケンカ売ってどうする。
オイラは理系と言われるより工学系と言われる方が好き。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 06:20
>>46
サイエンスな部分で、本当に、ごく基本的な部分でサイエンス小話に
なっていて、面白いと思った作品(中〜短編)が、ある。

ラリー・ニーブン 『中性子星』

一読を、おすすめする。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 06:39
理系の人には悪いが、俺の友人はほとんどが理系だ。
だが、みんな本という本をまるで読まない。一般書、小説、その他もろもろ
の本を読まない(マンガは別)。俺の周りがたまたまこうなだけで、世間の
理系諸君は必ずしもそういうわけではないだろうが、文系に比べ理系は一般的に
本を読まないという傾向にあるのは否めないようだ。理系の諸君が、比較的
学術論文以外の文章を書くのが苦手なのは、こういう事実に起因するものと
思われる。SF以外であっても、「小説を書こう」という人が理系にあまり
見られないのは、何も「文系は文学かビジネス、理系は機械か数学」という
風潮が世にあるからではないだろう。従って、SFに関しても同様であって、
文系の人が読み、ファンになって書いてみたいと思う、そして作家になる
という流れが昔から続いてきているのではないだろうか。SF作家の多くが
文系出身なのもそこに窺える。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 06:41
と思ったらガイシュツだった・゚・(ノД`)・゚・
長々とスマソ。

>>60氏の言われるように、文系と理系なんてわざわざわけて
高校時代から偏った教育してるのなんて日本くらいだろうね。

66 :46:03/01/29 08:36
>>63
ゼネラルプロダクツ製の船殻(W
なんでそこまでありきたりのものを「一読を、おすすめする」などと書く・・・

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 09:07
理系に本を読むヤシがあまりいないというのはあるかもしれん
しかし文系のヤシの大半が暇なときに本を読んでいるとも思わないが・・・
本を読む習慣なんてどっちもどっちのような気もするなあ

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 09:50
しゃーないべ。
SFは文学の一部だし、文学を専攻する文系の香具師は文学を読むだろ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 16:31
結局 文系の読み物だからSFは。もっと楽しみたかったら理工系の勉強も
しなさいって事だよな。


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 16:43
どうでも良いけど阪大の基礎情報工学部の物理か何かの教授は
「リングワールド」を授業の題材にしてたらしいぞ

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 16:45
>>69
意味不明

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 19:55
>>70
阪大逝けよ.本当にどうでもいいな

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 21:29
>>69
>文系の読み物だからSFは

理論的根拠をキボン。
そこまで断定するからには、統計的裏付けや脳生理学的裏付けがあるんだろうな?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 21:33
というかさ、こういうものを勉強したら「○○」という作品がさらに楽しめる
ってのを教えてくれたほうが前向きだよね。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 22:50
SF作家は理工系と文系どっちが多いんだ?


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 22:56
文学やりたくて文学部いくやつって、文学部の学生の何パーセントだ?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:02
>>65
>>60氏の言われるように、文系と理系なんてわざわざわけて
高校時代から偏った教育してるのなんて日本くらいだろうね。

根拠は?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:16
というかさ、こういうものを勉強したら「○○」という作品がぜんぜん楽しめな
くなってしまうってのを教えてくれたほうが前向きだよね。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:29
私大理系が国立文系にいちゃもんつけてるのはこちらですか

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:36
>>78
あるある。その分野に詳しいと、アホらしくて楽しめたかったり
するんだよね。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:43
>>80
あーなるほどね。
確かにそういうのも知りたいな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:46
>>72
文系じゃなくて理系が授業で使う事もあるしそう言うカテゴライズは
無意味と言いたかったのではないかと思うんだが

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:51
理系だ文系だって、馬鹿じゃなかろうか?
サイエンスなんだから、書くには理系知識があったほうがいいかもしれんが、
読むには理系も文系もないだろう。小学生でも読むには読める。ただ読みきれる程度の
読解力があればいいだけじゃないか。お前ら、本を読むには大学を出る必要があるとでも
思っているのか?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:56
そんなマジレスされても…

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 23:57
>>83
なんかねえ、最近の子供? あるいは地域によるのかな? ま
中学生とか高校生とかと話をしてみると、「本を読む」と
いう行為を、まるでなにかの特殊技能のように認識している
子ってけっこういるのだよ。

少々のテキストを読むこと、「分厚いテキストの束」をすべて
読むことは、全く別の事象と認識しているようなのだ。

だから、ここにもそういう変なのが来ているのではないかと言う
ことだ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 00:09
知識があるとつまらなくなっちゃうんじゃ、古典なんか読めんだろ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 00:14
>>86
そんなことない。古典は古典ゆえ古典なのだよ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 00:26
>85
それとは多少違う話かも知れないが連想ついでに書いておく。
生活全般板だったか?スレ名も覚えちゃいないが、ある高校生男子が
「元カノは変わった子で云々」とか書いているわけだ。
で、何をもって変わっているかというと
「待ち合わせ場所でひとり、文庫本を読んでいたのを見てヘンだと思った」
からだそうだ。特殊技能どころか変人扱い。なんだそれ。
さすがに「そりゃそう思うお前がDQNなだけ」という叩きが
始まったけど、そいつは別に煽りやネタで書いたわけではないのは明白でね。
そいつ及びそいつの感覚を奇異とも思わない層は今や普通にいるという事だ。
俺にとっては携帯メールを苦もなく打つ方がよほど特殊技能に見えるんだけどな。
長文脱線失礼。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 01:17
ハードSFを理解するには、高校理科(主に物理と地学(天文)、生物多少、
たまに化学)程度の知識が必要だし、場合によってはブルーバックス程度の
相対論、量子論等の基礎知識が必要。逆にその程度の知識で充分だから
学校で理系教育を受けている必要は無い。専門教育を受けていないと
理解できないようでは作品の方が大衆文学として失格。

哲学や歴史等人文科学系の基礎知識を要する小説もあるが、必要なのは
あくまで基礎知識であって専門教育を受けている必要は無いのと同じこと。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 01:27
そういってもらえると安心します
えてして「史学科修士課程以下で水戸黄門観る奴氏ね」と同様の
煽りみたいでね、この手の文系理系話って………
常識人の冷静なコメントという感じで好感もてます



91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 01:31
>>90
「安心します」「好感もてます」
すげ〜

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 01:38
つか真面目にやるなよ、こんな話。

93 :本題とは関係ないが:03/01/30 01:56
>>88
そのスレ読みたくなってきた。まだあるか判らないが探してみよう。
取りあえず恋愛板にでも行ってみる

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 04:02
文系でも法学部なんで分野的にはSFからかなり遠いです。

あ、でもイリーガルエイリアンみたいなのもあるしな。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 06:08
>>70
まあどうでもいいが学生向けに単純化された問題を出したということだろうなあ・・・

ラファティの小説にはたまにエンヂニアリング的な知識を持っていると爆笑できるネタがあるぞ
二重変調された口笛で岩を真っ二つにできる少年(だっけ)とか

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 10:43
理系にだって「アルマゲドン」を好きな香具師はいるだろ?
"感動SF巨編"として好きかどうかは別として。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 11:03
>>95
教授がただのSF好きと言うことも存分に考えられるw

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 11:34
漏れはブラッドベリや梶尾真治みたいなリリカルなSFしか読めない二流私大文系学部の生徒です。
ダメですか?
ハードSF読みたくても理解出来ない事が多くて、林譲治や野尻抱介が限界です。

弟が京大の理系学部受験するらしい、凹み。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 14:13
どうでもいいけどウチの親父(某大工学部教授)に
ディックやル=グィン、バラードはどうよと言ったら
「ああいう科学的でないのは駄目、全然リアリティを感じられない」
という、実に一本筋の通ったご回答を頂いたよ。
ちなみに彼の本棚にも沢山青背があるが、
R・L・フォワード、クラーク爺、ホーガン、ベンフォード(銀河中心
シリーズは1巻以外認めないってさ)、だそうです。以上、
還暦SFオヤジをサンプルとして提出致しますです
この他にも、電気化して以降のマイルスデイヴィスを認めねーとか
色々とへんなところがあるな、うちのオヤジは…ってスレ脱線失礼

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 15:54
>>99
決して貴君のお父上を貶すつもりはないが、ディック、ル=グィン、バラード
はダメと言うのも、本当に一本筋が通っていてはっきりした人物ですな。


101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 19:01
俺もデイックその他二人は科学的じゃないと思う。なんというか、
科学ネタをひとつのガジェットとして使用してるだけ。
クラークとかは確かに科学的な感じはする。
でもそれだけで、ストーリーテラーとしてみると・・・( ・_ゝ・)ツマンネ

やっぱ、好きなのは前者の方なんだよな。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 19:19
>>99 電気化以後のマイルスを認めないというのはよーくわかるぞ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 20:41
俺のいとこでBJ読んで医者になった奴がいる。
好きなのはピノコ誕生と人面相だそうだ・・・

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 20:48
>>98
このスレに限らず2chで文系理系というカテゴリを使って何かを説明しようとするヤシは
たいてい厨臭いことしか書かん罠。

キミを知らんので何とも言えないが(W
「ダメかどうか」は「二流私大文系学部」以外のどこかで決まるのではないか?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 20:54
ル=グィン女史には「「配線図SF」は私のやるべき事じゃない」という
ある種明快、開き直り寸前のマニフェストがあるな。俺はそっちを支持する。

電気マイルスは「すごーく前衛的なファンク」て感じでむしろ好きだけどな。
今のアブストラクト系の開祖って感じでもある、暗く深く黒くドープな音楽。


106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 21:02
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1014817830/
ここにも文系理系話が中盤までありました。その後荒らされているけれど。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 21:26
まあバラードはともかくディックなんかとル・グィンを同じにして欲しく
はないわな。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 21:59
>>105 デコイなんかはおれも好きだけどさ、それを認めない人の
気持ちもわかるってことです。だってぜんぜん前と違うんだもの。

まーでもいわゆる文系理系の読書傾向統計なんかあったら見てみたいね。
作家の出身学部/経歴一覧とかね。収入と関連付けるとかさ。

わかんねんだけど、知り合いの精神科医がサイコスリラーは専門知識が
間違ってるのばかりで読んでられないといってたとか、ある弁護士が読んで
興奮するのは文学じゃなく警察の尋問調書だとか書いてて、まーそういうことは
あるだろうなあと漠然と思うのだがね。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 23:27
俺もやはりそういう相関関係はあると思う。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 23:32
そういやコンラート・ローレンツが「ソロモンの指輪」で
生命や自然の神秘に打たれた時、人は詩人になるが、見る眼がある者は
科学者になるだろうなんてこと書いてたきがするなぁ。ウロオボエダガ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 23:34
理系の人間だが理系が本読むのは異常なのかなぁ。
通勤途中でも五分でも暇があれば文庫本を読んでいる。
本を読む読まないは個人の嗜好であって、文系理系とは別な世界じゃないのかなぁ。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 23:53
無意味を承知で全大学生の統計を取れば、
むしろ文系のほうが本を読まないという結果が出るんじゃないかな。
文系って裾野が物凄く広いっていうか、
漫画しか読まない奴が行くような大学、学部ってのも多いでしょ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 00:36
>>110
「コンタクト」という映画には、「詩人を連れて来りゃよかった」
とか言う科学者が出て来たなあ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 01:41
>>111
自分が異常か否かを2chに訊ねるほど、てめえは友だちがいないのか。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 02:01
>>1
俺は理系なんだけどSFの設定を事細かに求めすぎると作品の質が落ち
るから正直深くは突っ込まない。それよりも、作品の論理的な進め方や
切り口が好きだから読んでる。で、文系はどうしてSFを読むの?

116 :理系だが:03/02/06 09:34
>>115
好きだからだろ。
つーか文系にはサイエンスなものがまるで判らないとか思っているのか?
何かに毒されすぎてねーか??

それにSFにおける論理ってのは数多くの穴があるったりするぞ。

117 :115:03/02/06 10:41
>>116
うん、嫌いだとしたなら読まないから好きだとは思う。
ただ、このスレの名前のとうりなら自分とは違うのかな?と疑問に思ってね。
それと、SFの論理の穴は自分としては前に書いた設定に入れてるから気にしない。
まあ、論理的という言葉が悪いなら屁理屈でもいいんだが...
いずれにしら、言葉足らずのようでしたね、すいません。

で、>>116はどうなの?このスレは?


118 :115:03/02/06 10:44
ああ、またやっちまったな。
このスレのとうり文系、理系でSFは読むとおもう?

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 11:02
おまいら融合体っつー選択はないのか?w

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 00:32
枕言葉のように「漏れは理系だが」と付けるのが流行ってるんですか?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 01:08
サンプル

兄=理系(国立医卒)もとSF少年;
読書傾向はサイエンスに偏りやすいが一辺倒ではない。
古典も好きだった。

自分=文系(他称一流私大文卒)もと文学少女;
広く乱読型。人文系が主。
ハードSFもたまに読むが知識がなくて設定に酔えないのは少し寂しい。

だから、何を読むかどのくらい読むかは人それぞれとも



122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 01:19
 回避性人格障害
社会的な制止、および否定的評価に対して非常に過敏な反応を示す状態。
成人期の早期に始まり、以下のうち4つ以上当てはまるとき、診断される。
1)批判、不承認、または拒絶に対する恐怖のために、重要な対人接触のある職業的活動を避ける。
2)好かれていると確信できなければ、人と関係を持ちたいと思わない。
3)恥をかかされること、またはばかにされることを恐れるために、親密な関係の中でも遠慮を示す。
4)社会的な状況で、批判されること、または拒絶されることに心がとらわれている。
5)うまくできていないという感じを持つと、新しい対人関係状況で制止が起こる。
6)自分は社会的に不適切な人である、人間として長所がない、または他の人より劣っていると思っている。
7)恥ずかしいことになるかもしれないという理由で、個人的な危険をおかすこと、
  または何か新しい活動に取りかかることに、異常なほど引っ込み思案である。

123 :116:03/02/08 14:03
>>118
>このスレのとうり文系、理系でSFは読むとおもう?
これもようわからんが・・・。
121の言うように人それぞれじゃん?SFといっても色々あるし・・・。

#漏れはいわゆるハードSF作家よりはル・グィンの方が人を騙す(いわゆる「らしさ」)のは
#上手だと思うけどね。

まあ人間というもの外面とかレッテルとか2chのに書いてあることとかで判断をしたりもするから、
「SF?サイエンスを扱ってるの?じゃあスルー」みたいな人もいるかもしれないが。
でも理系だってやるよなそれは。

124 :115:03/02/09 15:08
>>123
まあね、人それぞれなのはわかるよ。
それに、俺は理系文系というより何が好きで本を読むかだと思うからね。
求めるものが違えば作品やジャンルも変わるだろうし・・・
そもそも俺の周りでSF読んでるやついねーしな。

ちなみに俺がすきなのは神林さん。膚の下続きまだかなー


125 :山崎渉:03/03/13 16:55
(^^)

126 :山崎渉:03/04/17 12:17
(^^)

127 :山崎渉:03/04/20 05:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 02:51
文系人間がSFに入れ込むと、こうなるワケだが…
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1051458917/

名言
「電磁波+放射能。
 これに対抗できるのは白、略してホワイトしかない。」

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 02:54
理系であっても電磁波の理論がわからぬヤシは大勢いるだろうしカルトに入信するヤシも多数いる訳だが

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 04:51
>>129
> 理系であっても電磁波の理論がわからぬヤシは大勢いる
そういうのは理系の学問を専攻したというだけで、理系とは言わない。
日本の「理系文系」という呼称は、自分のアイデンティティを表現するもの。
「理系でない」=「文系」という呼称がまかり通っているので
>>128の「文系人間」という表現は正しい。

ま、どうでもいいことだが。


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 06:59
工学部の香具師で、電波は本当に「波」だと言うひとがいて、
文系出身のワシが、フォトンは直進せんのか、と聞いたら
「文系はなにもわかってない」と笑われました。


132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 07:32
理系、つっても数学や物理学から生物学や地学まであるわけで、
それをひとくくりにして統一イメージで考えられてもなあ・・・。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 07:47
>>131
あー、そりゃ笑われるかもしれんな。興味あるならもちっと勉強。

134 :機甲自転車:03/04/28 14:51
>>44
グレッグ・イーガン
は数学者らしく整合性が取れてて読みやすいけどな
(短編集・祈りの海をよんだかぎりでは)
単にメッセージに強い共感を覚えるからだけかも知れないけど。



135 :機甲自転車:03/04/28 15:14
補足
もしかしてイーガン違いとか、ごく初期の「超々ハードもの」のことかな

理系が文系を馬鹿にするというけど、不老長寿なんかを話していると
文系にしたり顔で馬鹿にされる。答えは分かりきっているって感じで。
ぼくは(電気羊みたいに)人間の特別性を強調して自己肯定するのが
嫌いなだけなんだけど

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 15:20
>>130
つか理系文系にアイデンティティとやらを求めるヤシってアホっぽいよな
理系をバカに見せるようなカキコはヤメテクレと常に思っているんだが

また電磁波理論がわからぬいわゆる「理系人間」は多数いるわけだが

ま、どうでもいいことだがw

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 15:23
理系文系だのと言ってタワ事を書き込まれるのはなんだかなーと思う「理系人間」も多いと思われ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 15:27
完璧なSFがないのは、
完璧な予言書がないのと同じ理由だと思われ・・・

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 21:25
といいつつ、このスレの大半が「自分は理系だ」と暗に言いたがるのは何故だろう…。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 22:18
文系=DQNという偏見が理系には存在するからです。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 23:08
>>139
そうしないと「僻むな文系オシリペンペン」みたいなレスが帰ってくるからでつ

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 23:15
文系はアフォと決めてかかる厨に言って聞かせるのに「俺は文系だが」と始めても聞きゃしねーだろ・・・

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 23:29
つか文系だろうが理系だろうがアホがついてこれる程度の話題だな。
このスレ。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 00:22
まあ単に判ったような顔をしてアホと書くだけならリア小でもできる訳だが

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 00:32
単なるスペシャリスト(職人)である理系はSFも読むゼネラリスト(インテリ)の文系(哲学、思想的教養必要ね)にリードしてもらわんとどうにもならん罠。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 01:03
>>145
釣りかいおめでてーな

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 01:05
>>145
僻むな文系オシリペンペン

>ゼネラリスト(インテリ)


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 01:29
視野の狭ーいスペシャリストを貶したからと言って「白装束」でも着られちゃこまるが。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 01:39
アフォな理系はSF読まんだろう。もはや「理系」に置くには惜しいトロンの坂村教授位か。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 03:34
今週の暇つぶしスレだな。

トロンは最近やっと偉大さがわかってきた。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 06:17
>>145
まあ夢を見るのは大事だよな。気がつくと白昼夢の中で生きていることになるかもしれんが

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 12:26
リーダーって文系の教育で生まれるもんじゃないだろ・・・。

事務職のスペシャルシトとして歯車的なこと以外やらせないほうがよさそうな文系も山ほどいるし。
「単なるスペシャリスト」でない理系もいるだろし。

自称「ゼネラリスト(インテリ)」が人を文系理系の2つに分けて何かを説明した気になっているとかいう風に、
一部の自称知識層が問題を単純化しすぎたりしている訳だが、そういった所にこの国の問題があったりしないのかよ・・・。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 12:36
ゼネラリストの理系…どこに居るの?

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 14:18
テクノクラートというのが前世紀初頭に流行りましたな(遠い目

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 14:51
分割統治?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 14:54
漏れは文系だが・・・

量子力学だとかは趣味で学んでる。理論は好きだからな
馬鹿な工学系の大学生よりは知っていたりする。
とはいえ、相手が大学3年にでもなればまずかなわないがな

ま、文系理系なんて目指すものが決まっている人はそっちのほうに
決まっていない人は高校の勉強の出来
(得意な教科といった条件も含む)次第で決まるんだろ?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 15:01
>>1
藁田

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 15:18
>>152
将(ゼネラル)たる器は文系か、もしくは専門を乗り越えた理系の一部に限られるだろう。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 17:53
一つの事実として、、日本のゼネラルの最高峰たる歴代総理大臣は皆、文系の学部卒な訳だが。

160 :動画直リン:03/04/29 18:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 19:59
>159

だから駄目だ言う証明にしかならんと思うが...

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 20:32
>161の言う通りの悪い喩えの日本国総理大臣を出さんでも古今東西、文系の教養は不可欠では。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 23:19
徳川幕府の歴代将軍は(r
合衆国の歴代大統領は(r

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 23:21
>>161
「日本の政治家」と聞いてすぐ「ダメ」「悪人」と脊髄反射つー辺りで
教養の無さを露呈してますな(藁
そりゃ、漫画では必ず悪役だけどサ(藁

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:03
白装束←→ttp://newswatch.cool.ne.jp/sirokuro/

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:22
文系の教養って学校で学ぶものなの?
文系の教養だけでリーダーになれるの?

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:22
>>164
まあ実績っつーものがある訳だが・・・(藁

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:25
総理大臣は全部ではないにしろほぼ駄目だよな>当方文系

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:30
>>158
ヘタレの文系とヘタレの理系がいたとしよう。ヘタレっぷりもよく似ているかもしれん
ここでヘタレについて話をしたい時には、まずヘタレであるかどうか、ヘタレとはどんなもんかとかいった話が先にきて
文系理系という分類は後にくるか、ひょっとしたらそんなもんは語らなくてもよいかもしれん罠?

「将(ゼネラル)たる器」(藁の話をする時にまず文系理系の話をするというのは切り口としては面白いが
問題をちゃんと把握していると言えるのか?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:32
文系理系で人を分類したら次は血液型で分類するんだろうかね・・・

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:16
文系の香具師は本を読まん・・・と思う
自分の周りで本読むの少ない
むしろ理系に多い

・・・何故?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:26
>>171
類は共を呼ぶといいまして、本を読まない>>171の周りには本を読まない友人が集まると。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:28
本を読む椰子自体が少なくなっているとかいう書き込みはあちこちのスレで見るね

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:30
文系の人は30℃は15℃の2倍暑いと思っているんだろうなあ。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:34
釣るな・・・
つか小学生でも知ってるやつは知ってるし、情報系だと理系でもそう思うヤシとか出そうだ。
学力低下ってのはどこでも起きている。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:35
>>172
漏れは月10冊程度は読むが・・・少ないか?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:36
携帯に金とられて本買う余裕ないって香具師もいる

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:36
ひとつ言えることは理系は理系でも工学系の奴はさっぱり使えない。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:37
読書は高等だと思い込んでて手を出せないのもいる
本離れの一因に本を読む香具師を過剰に持ち上げるってのがあるだろうな

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:37
段々SFと関係なくなってるな

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:39
理学系で使えないヤシもいれば工学系で使えまくりのヤシもいるがまあ単純なヤシは単純な解に飛びつくということか

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:40
一つ言えるのは理系は文系がお膳立てしてあげないと食えないし、
使い物にならん。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:43
釣ってるな(藁
理系がお膳立てしてやらないと決定ができない文系もいるが

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:45
血液型がA型の奴って使えないよな。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:47
2ch読んで判ったつもりになったヤシは理系文系と言いたがる。
洗脳されやすさの指標にもなるかもなw

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:51
一つ言えるのはO型はA型がお膳立てしてあげないと食えないし、
使い物にならん。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 01:53
ひとつ言えることはO型はO型でもRH−の奴はさっぱり使えない。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:04
量子論を一般向けの解説書で読んで勝ったと言いたい文系もいるし・・・

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:06
量子論を一般向けの解説書で読み、あとは銀英伝でも読めばリーダーの資格が得られまつ。簡単でつね(藁

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:11
まあとにかくだ。
このスレは俺の思い通りになってるってことだ。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:12
そうそうその通り

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:12
良スレだな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 02:14
どうもどうも〜

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 03:25
ドウモアリガトーミスターロボット

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 15:27
ロボットガシゴトヲスルンデスネ
ロボットガシゴ
ロボッ
……

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 16:15
スベテイジョウナシ
スベテイジョウナシ
スベ……プツ

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 23:39
We' re charging our battery
And now we' re full of energy
We are the robots
We are the robots

Ja tvoi sluga,
Ja tvoi rabotnik


198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 10:59
俺は文系で 星を継ぐもの読んで
具体的な個々の事例に対するイメージが全く湧かなかったが
論理のつながりは理解できるし、全体として
科学マンセー 人類マンセーってのが理解できて
楽しい時間を過ごせればそれでいいんだろ?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 12:06
>>198
問題なし。OK。ガンガンいこう。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 12:11
面白ければよい、か…ハッ(苦笑

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 12:12
そして、二言目には「ひとそれぞれ」。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 12:31
すずしいな。5月だっていうのに。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 13:13
アタイこそが 203高地げとー

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 20:39
>203
桜寿司でも食ってろ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 19:23
まあエンタメなのに「統一した見解」がなきゃならないと言うのもナニだよな
だから「ひとそれぞれ」でいいんだよ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 19:25
銀英伝読んでリーダーの資質を語る椰子が増加中と予想してガクガクブルブル
また歴史小説読んでいるヲヤジの方がマシか(藁

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/03 02:34
幻魔大戦読んでリーダーの(r

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/03 02:45
>>207
それはシャレにならんぞ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/03 13:38
幻魔は最近読んでる香具師が少ないからな

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/03 14:47
僕地球を(r

211 : :03/05/03 20:55
文系理系とか
どーでもいい

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 00:41
高卒の俺も読んでますよ?
SFは学士サマしか読んじゃいけないんですか

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 01:03
>>210
それのファンはヨシキちゃんのファンの様に無能な癖にタカビーなタワ言を言いません

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 01:04
>>212
文系理系がある高校もあるが
まあリア厨の頃から読んでいても非難はされなかったという椰子が大半だろう

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 12:34
今時厨房が本を読むと言うことだけでもどれだけ貴重なことか・・・。



216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 23:11
確かにね。
ガキの頃から2ちゃんやネットじゃ廃人になるでよ。
ヤバイヤバイ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 23:24
>>215-216の中年2名は、今時の厨房の読書量をどうやって把握したのだろう…。

…もしかして、マスコミの報道から?
うーん、いかにも文系的だな(w

まさか、全国学校図書館協議会の調査結果を見た上ででもないだろうし。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 00:55
厨房の知り合いでもたくさんいるのかもな。先生であるとか
まあ想像するだけでは本当のことは判らなかったりもするのだが(w

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 02:04
たのむから「本を読む」と「小説を読む」は区別しろ

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/09 01:12
「SFを主に読む」と「田中ヨシキを主に読む」も区別しろ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/09 03:08
「小説を読む」と「ラノベを読む」を区別しる。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/11 12:57
まあ自分が小説好きなだけだったからだが俺の量と比べると
現役中二の弟は全然読んでないなぁ。
とはいえ漏れがバカ見たく買うから釣られて
ヴォネガットだのハインラインだの読んでるみたいではあるが。

でも振り返っても自分が厨房のころ(現在二十歳)なんて
あんまり本読んでる奴って居なかったような気がする。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/11 22:21
>>222
弟に読ませろ!血を吐くくらい。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 00:22
つか、二十歳にもなって娯楽小説でもねーだろ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 00:24
つか、SFは五十歳からですか。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 00:47
アタイこそが 226事件げとー 

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 02:17
>>224
別に何読んでたっていいじゃねえかょぅ!
まあ確かに俺もどうかと思うが。

ただSF読み始めてから数学真面目にやろうと思った文系だったりする俺。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 22:22
で、そろそろ微積分位は使えるようになったかね?

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/14 02:05
微積分を本当に「使える」椰子は理系にもそうはおらん・・・

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/14 07:55
>>228
経済だから線微分使えないと取れない単位がゴロゴロ…
きっちり「理解してる」かどうかは別として多少は使えまつ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/14 10:17
そういや学生の頃、経済の奴からマスマティカの使い方教えてくれ!と
頼まれたことがあったな。奴の場合はコンピュータの使い方からだったが。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/15 00:57
化学専攻の学生にコンピュータの使い方教えなければならないなんてことはザラだったが
それを元に能力云々とは言ったりはせんがな

233 :山崎渉:03/05/22 01:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 06:46
文系のワタシは相対性理論やってて、
テンソルがわからなくて一般を挫折しました。
量子論はスレイター行列式出てきたポシャッた。
やっぱアカンわ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 00:21
それが文系の限界。ブルーバックスでも読んでるのがお似合いかと。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 16:01
いちいち馬鹿なレスをつけるのがDQNの限界
せいぜい理系マンセーなどと馬鹿っぽいことを言うのが関の山
どうせテンソルを応用することもできまいが

テンソルわかっても自慢するようなことでもない品
しかも理系でもわからないヤシは多数いそうだw

時にわかんない時はわかるところまで戻ることでつよ>>234

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 03:54
つかさ、今も昔も「子供向け」なんだよ、ライトノベルって。
子供向け、っていうと反射的に童話っぽいもの考えるじゃない?
でもそれは「親が子供に読ませたいモノ」なんであって。
ある程度の経済力がある「子供」が、親にねだること無しに、
自分の読みたいモノを買うわけよ。
そういう層に売ってるのがライトノベル。

昔も今も、そんなに変わらない。
ただ、よりストレートになってきてる部分はあるけど、本質的な
「バイオレンス・都合のいい主役(自分)・オッパイ」という辺りは
変わってないはず。

逆に一般書籍って言うのは、本をある程度読み込んできた人を
対象にしている場合が多いから、読者の方も安易に自分の欲望を
表現されたくない、という複雑な心理も働く。あと「小説らしいものを」
って部分とかね。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 20:54
>「バイオレンス・都合のいい主役(自分)・オッパイ」という辺りは

ここで稀有な反例として、是馬荒馬シリーズを挙げてみる。
当時はライトノベルなんて言葉はなかったもんじゃがの。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 21:19
昔のジュブナイルは大人が子供向けに書いてた。
今のラノベはコドモ(≠子供)がコドモ向けに書いてる。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 06:31
>>239
うーん、いい例えかもね・・・
つけくわえるなら、単語の定義や概念を解りやすく超訳したものってとこかな。
いずれにしても、現在そうしたものがないのは無茶苦茶さびしいね。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 11:08
ここはラノベのスレだったのか?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 20:19
>>237
これがとあるライトノベル板住人が考えた、ベストライトノベルらしい…
★ライトノベル10冊買うならどれがいい?★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017647338/

457 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:03/06/22 00:59
過去スレやっと読破しました。こんなリストはいかがでしょう。
ただしシリーズは一巻と数えてます。
1. グイン・サーガ(ただし1〜23巻)
2. 銀河英雄伝説
3. デルフィニア戦記
4. 十二国記
5. 猫の地球儀
6. ブラックロッド、ブラッドジャケット、ブライトライツ・ホーリーランド
7. クラッシャージョウ(ただし1〜6巻) 8. 山猫の夏
9. エンダーのゲーム、エンダーズシャドウ
10. アダルトウルフガイシリーズ(抹香臭くなるまで)
次点は新井素子かな。「扉を開けて」か「星へ行く船」、「ブラックキャット」のどれか

458 名前:457 投稿日:03/06/22 11:51
氷室冴子を入れ忘れた…ッ!
次点に追加、もしくは古橋秀之を次点に落として、金の海、銀の大地かざ・ちぇんじを入れます。
シリアス好きなら金銀、軽く読みたいならざ・ちぇんじをドゾ

---------------------------------------
SF板とあんまり変わらないぞ。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 20:32
なんで、エンダーとアダルトウルフが入ってんだよ・・・

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 20:42
>>243
ライトノベル作家最萌トーナメントにアシモフが入ってるぐらいだからな〜
SFと違ってジャンル定義に柔軟性があるんだろう。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 20:43
☆可愛い彼女が貴方のために・・・☆
↓ ↓ ↓☆見て見て☆↓ ↓ ↓
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 23:25
エンダーはラノベじゃないかw

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 00:41
>>243
共通項:キャラ萌え

248 :山崎 渉:03/07/15 11:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

249 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:05
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 11:44
切込隊長blog
 → http://kiri.jblog.org/

長編SF小説”Link To the Stars”
登場人物紹介一覧
 → http://kiri.jblog.org/archives/000310.html
chapter 1-0 サキが左手を一閃すると、青白い光が次々と不幸な兵士の身体を貫き
 → http://kiri.jblog.org/archives/000311.html
chapter 1-1 「心肺機能、回復完了。全機能オープンまで約40分です」
 → http://kiri.jblog.org/archives/000264.html
chapter 1-2 青い髪の毛をポニーテールに結んだ女の子が見下ろして笑っている。
 → http://kiri.jblog.org/archives/000265.html
chapter 1-3 陛下の御体には、まだ暴動の傷跡が残っておられる・・・
 → http://kiri.jblog.org/archives/000267.html
chapter 1-4 「わたし、自室に男の人お呼びしたの、初めてなんです」
 → http://kiri.jblog.org/archives/000269.html
chapter 1-5 知的エリートによって人類のヒエラルキーが形成される
 → http://kiri.jblog.org/archives/000278.html
chapter 1-5.5 テレポートしてきた父親は、ふんわりと「もうそんな年頃だったかな」と
 → http://kiri.jblog.org/archives/000312.html
chapter 1-6 あなたが人として生まれ、生まれ変わっても人であり続けるように・・・
 → http://kiri.jblog.org/archives/000281.html
chapter 1-7 恐怖が、そのまま人類の支配へと彼を駆り立てる
 → http://kiri.jblog.org/archives/000295.html
chapter 1-8 茶色く美しい縞模様をした球体が、太陽の光を浴びて三日月のように輝いたまま
 → http://kiri.jblog.org/archives/000299.html
chapter 1-9 俺に説明するというより自分を説得してやがるんかな
 → http://kiri.jblog.org/archives/000309.html

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 20:17
レンズマンを読むのに科学知識がいかほど必要なものか・・・?
小説における科学技術というのは、その世界のルールに冠せられた名前に過ぎない。
サイエンスフィクションだからといって、現実的な筋の通る理論である必要はまったくない。


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 20:26
代々木系ですが、なにか?
(スマソ、若いモンに通じんか)

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 23:06
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 01:45
そもそも、よく知らないものやだいぶ昔に読むのをやめたものについて、
いったい何を語れるというんだい?

〜は読んだことないけどきっとこうだ、〜は読む気しないけど、なんて発言は
うざいだけだから自分ひとりの心の中にしまっときな。


255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 23:51
>>252 ふむ、アニメーション学院の方ですか。

・・・冗談抜きで最近はそうらしい。意味が食い違って困った事がある。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 14:21
理系にはなれない、そして文系でもない
理系になれなかった悲しいSF人間なのだ。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 18:36
>>256
なるほど。
理系でもない、文系でもない。
あえて言うなら、論理系。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 22:21
それって単なる無教養人…。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 22:54
>>252

わたし、駿河台系。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 00:26
ソル系とか

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 09:46
>>255
代々木系ってそういう意味になってんだな。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/17 17:17
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)