2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

╋╋╋╋╋スタニスワフ・レム╋╋╋╋╋

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 16:53
この板にレムのスレがないのはおかしい

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 16:56
関連スレはあるのだがそれじゃ駄目なのか?
共産圏SF
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/986051598/l50

ここでもなかなか書き込みが無いのに。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 17:22
そもそも今どき「共産圏」なんて言い方はいかがなものか。
「ロシア&東欧」くらいにしとけやw

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 19:35
正確なスレタイは「旧共産圏のSF」
共産圏という呼称は特殊な政治・文化的環境が
作品に対して与える影響を鑑みた上で使用されているので、
ただの地域名としてのロシア、東欧とはニュアンスが違うと思う。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 21:36
「政治・文化的環境」なんてことを言い出すんなら、「旧共産圏」なんて
ひとくくりにする方が問題だと思うがな。
各国それぞれ違った背景持ってるんだからさー。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 22:05
とりあえずスタニスワフ・レムについて話してみたら?
需要がなければ即落ちするだろうし。

で、スタニスワフ・レムって誰?w

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 23:10
>6
「捜査」とか「枯草熱」の作者です(ト、イッテミル
そういえば、「浴槽で発見された手記」を古本屋で見かけたことがあったが、
買っておけばよかったといまさらながら後悔。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 22:04
「泰平ヨンの航星日記」とかもありましたよね。
人を食った調子で好きだった。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 22:14
どうしてもスムーズに言えずに「スタにふわふえふ」になってしまう。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 22:20
レムって、すんげえメカがさり気なく出てくるけど、実は趣味なのかな?

11 :山崎渉:03/05/28 16:22
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 22:19
こんなソラリスはイヤだ! 観測ステーション 02
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046337806/
これも関連スレかな。

13 :TERMINUS:03/06/02 03:31
『泰平ヨン』や『ピルクス』のシリーズが好きですね。
とても半世紀前に書かれたものとは思えないアイデアがいっぱいで。
そういう意味でも、もっと注目されてよい作家ではないでしょうか。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/02 21:09
星界の果てでそう言われてもナア…

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/02 22:11
えっと、全集が出るんだよね。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/03 03:15
砂漠の惑星が凄く良かった、あれに比べるとソラリスはかなり地味なのに何故か代表作なんだよな。
ところでレムの本はソラリス以外はどれもこれも手に入りにくいよね。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 02:14
ソラリスしか読んだことがない。
国書から「虚数」と「完全な真空」が出てますね。
読みたいけど忙しくて手がまわらんです。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 23:46
レムコレ刊行9月に延期ですと?国書のサイトは「今年中には」必ず刊行するって
もう先回りして断ってるし。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 23:48
延期は訳者の病気が原因らしい
祈って待て

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 00:01
表紙がジョージ・クルーニーになる前にソラリス買っておくべきですかね

21 :イー:03/06/12 01:55
>20
表紙もう替わってるよ。
まあ、国書のにも収録されるから、そっちを待つも良し、かな?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 03:07
「ツィベリヤード」が個人的にはベストです。
ガキの頃読んで面白かったが、ディプロマ氏の悲劇が分かるのは大学で論文書いている時だった。奥が深い・・・。

国書刊行会のソラリスはポ語からの直訳。
ハヤカワ文庫はたしか重訳だったはず。



23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 04:32
素直に国書の発行を待とうと思います。
SFジャンルで一番好きな作家なので9月が待ち遠しい。
ソラリスはタルコフスキー関連でやたらとそちらのファンからの支持も
強いので版が重なって手に入り易いのでは?
砂漠の惑星や他の作品はまだ早川手に入ります?自分が購入した時は
絶版にされたのも幾つかあったんですが。

24 :(・∀・):03/06/20 07:33
砂漠の惑星には女性がひとりも出てきません。

25 :riss:03/06/20 08:17
タイヘイヨンの航星日記(だったかな)のシリーズが、スキだった。
また読みたいけど、実家の押入れにもぐって探さなきゃ。


26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 18:01
今回の国書刊行会からのコレクションでは『泰平ヨンの未来日記』が
ぜったい入ると思っていたのにー(涙)
集英社版は超入手難。終戦直後の混乱期の本を除けば、戦後 SF翻訳本
でも有数のレア本?


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 18:16
>>26
おいらも「浴槽で発見された手記」持ってないから気持ちは分かる。
でも「今現在入手が難しいから」って観点だけでセレクションしちゃうってのもねえ。
どっか別の出版社から集英社版が復刊って可能性も十分ありでしょ。
それに、入手はともかく読むだけなら図書館利用すれば楽々読めるし。
ならば未訳作品の紹介を優先するよね。

28 :AI ◆4wBVGeQHPA :03/06/20 22:02
ところで、ジェームス・キャメロンの新作映画がSOLARISですが、これ
はレム原作なのでしょうかね?
もしもレム原作なら、ハヤカワがレムを一杯復刊するかも。


29 :クルドリ:03/06/20 22:05
子供向けの「ヨン博士の恒星日記」を所有しております。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 22:15
>>28
最近SF売り場に行ってませんね?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:10
すいません、海洋モノならソラリアスよりスフィアのほうが面白かったです

国書から復刊するようですが、そうなると早川文庫版からの「独占権」の文字がぬけるね



32 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:27
気軽に読める「宇宙創世記ロボットの旅」が好きなんですけど。
もう何度も読み返したもんでボロボロ。


33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 00:15
漏れは「星からの帰還」が好きです。どこか映像化してくれないかな…

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 01:19
映像化というのなら、『捜査』もいい絵がいっぱいありそう。

35 :AI ◆4wBVGeQHPA :03/06/21 09:03
映像化するなら、エデンも良さげ。


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 09:38
レムは好きで、ここであがった本は殆ど読んでいる(押入の中にある)けど…
「浴槽で発見された手記」は読みにくかった…。これってひょっとして翻訳が
悪くない?なにせサンリオSF文庫だし…。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 10:20
集英社の「浴槽で発見された日記」深見弾訳 昔買ったけど、そんなに読みやすくなかった記憶。
なんかカフカみたいな不条理小説だったような。

いま気づいたけど題名と訳者が違ってたんだ。なんでだろう。


38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 12:56
新しくなったソラリスはアメリカでも評判がイマイチとのこと
昨晩やってた新ソラリスの特集番組では、「この映画のテーマは恋愛」なんだってさ
これ聞いたとき「レムの言いたい事はそんな事じゃないだろ〜」って思ったね。
でも映画化権の獲得は相当苦労したみたいだった。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 16:28
さっき「ソラリス」観てきたよ。やっぱりソダーバーグにSFは無理だったね。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 17:50
はるか昔、本屋に積まれた表紙の絵に惹かれて買ったのが
レムの「砂漠の惑星」でした。
以来SFの虜となりましたが、近年、その魔力も薄れ、
早川の青背をときどき惰性で読んでるよーな、今日この頃です。
国書のレム、楽しみにしております。
それまで、このスレが続きますよーに。


41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 18:22
>>22
二級悪魔の名はwww


42 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 18:41
泰平ヨンの話で、人々がガラスみたいなものに変換されるやつ。
国書のには入るんでつか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 21:19
「最大出力が必要だ」

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 22:40
>>42
ってかレム・コレに「泰平ヨン」自体はいるのであろうか?
なにが入るかラインナップ知ってるひといないの?

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 22:46
はいらないです。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 22:51
もう何年も早川の新書版の方を探しているが見つからんな〜。
泰平ヨンの封じられた13回目の旅が入っているやつなんだけど。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 22:57
《スタニスワフ・レム コレクション》 全6巻
『ソラリス』 『フィアスコ(大失敗)』
『天の声・枯草熱』 『変身病棟・挑発』
『短篇ベスト10』 『高い城・文学評論』
9月刊行開始。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 22:59
短編ベスト10に一本くらい入るかも>泰平ヨン
あとロボット珍道中も。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 00:12
ロボット珍道中が入るなら、白楽電のエピソードがいいなあ。


50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 00:15
国書が最初6月刊っていってたのは「ソラリス」の公開に合わせて、ってことだったのか。
にしてもポーランド語の翻訳家なんて少なそうだな。SFだし。
時間かかるのもしょうがないか。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 05:04
「短編ベスト10」は未訳のみで構成して欲しいな…。
ロボットものの未訳がハゲしく読みたい。

まぁ妥当なところでは、ロボットもの2本、泰平ヨン2本、
架空の書物シリーズ3本、非シリーズもの3本、ってところかな。


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 05:07
>>50
オフィシャルサイトでみた予告編では、
原作「ソラリス」(国書刊行会刊)ってなってたけど
間に合わなかったみたいだね。。。

余談ですが、↑みたいとき「あれ、早川じゃないんだ」
と出版界の力関係を無駄に想像してしまいました。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 05:44
短編ベスト10には宇宙飛行士ピクルスからも一本でいいから入れて欲しいねえ。

この際ここでも短編ベスト10を作ってみるのはどうだろうか。

言い出しっぺとしてはまず『完全な真空』より「親衛隊少将ルイ十六世」を選出。

54 :51:03/06/22 05:54
>>53
賛同。
『宇宙創世期ロボットの旅』より 「竜の存在確率論」 に一票。
奥深く、ユーモラスな好短篇。
こういう話をさらっと書いてしまうとは…
とにかくびっくりするぐらい面白い。

そういえばレムの後継者に値するのは誰でしょうね??

55 :_:03/06/22 05:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 07:23
>>54
漏れは上でも言及されてた「盗賊馬面氏の高望み」がいいなあ。
ネタ自体ありふれたものだけど、それだけに。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 10:30
『天の声・枯草熱』はサンリオの復刊かな?
どうせなら『浴槽で発見された手記』も追加して欲しいところ。

あと文学評論には「対立物の統一 ホルヘ・ルイス・ボルヘスの散文」と
「世界のSFの九十九パーセントはわたしの好みに合わないな」を入れて欲しい。

58 :_:03/06/22 10:33
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

59 :イー:03/06/22 17:08
レムコレ、漏れが読んでない『泰平ヨン』と『浴槽で〜』が抜けてる(´・ω・`)
『天の声』と『枯草熱』は苦労してみつけたのに。・゚・(ノД`)・゚・。

売れに売れたら続刊されないかな。野坂昭如コレクションみたいに……

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 18:35
単純に、評論を増やして欲しいな。
ボルヘスのは面白そう。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 22:06
じゃあ俺が実在しないレムの作品について熱く評論を(略

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 22:08
>61
期待してる

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 00:36
3度目の正直な「ソラリス」の映画化についてもヨロスク>評論

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:26
一応オフィシャルサイトあげ。
http://www.cyberiad.info/english/main.htm

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:38
映画版ソラリスみてきたからアゲ。
原作では半ば白痴っぽく描かれていたハリーがいつのまにか自我をもってて自殺しちゃう
ってとこでクリスと同調してちょっとショックだった。

でもあそこって、ハリーは「自分の存在の無意味さ」を見せ付けられて
自殺したけど、地球産の人間はじゃあ意味があって生きてるのか?っていう
そういうスケールのでかい問いかけになってて、そこに自分を重ねて感動したワケなんだけど
映画版(旧作でもね)ではただ主人公の為に身を引く健気な女みたいに見えて、ちょっと薄かった感は否めない。
あと「巨大な赤ちゃん」「超長物」「対象物」・・・これらはやっぱ無視されてた・・・・ハァ

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:52
映画観てきた方は原作だけじゃなくて
できればタルコフスキー板「ソラリス」と比較して論じてくれると嬉しいなぁ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:56
復刊ドットコムを見るかぎりだと。
http://www.fukkan.com/group/?no=15
『天の声』と『枯草熱』だけでなく国書の短編ベスト10に
泰平ヨンの短編が最低ひとつ入るのは確定らしい。
で、同時にピルクスとロボットのが入らないのも確定なのか?
ちょっと悲しい。
しかし紛らわしいんじゃい復刊ドットコム。
一瞬、ヨンが全部復刊決定したかと勘違いしてしまったじゃないか。
俺の喜びを返せ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 02:07
>>67
確かに紛らわしい>復刊ドットコム
「泰平ヨンの未来会議」復刊するのか!っと一瞬思ってしまった。
ヤフオク価格4万だからなぁ…。でもこれを機に復刊してほすい。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 02:32

つーか現場検証と未来会議は長編だから
そこで印がついていること自体がおかしい。
誰かメールすれ。何が「確定」だっつーの。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 16:34
>>68
4万…か。
英訳とかの方が手に入りやすいのかな?
amazonとかで普通に買えたりしたらいいなとか思うんだけど
英語版の題名わからム。

71 :68:03/06/23 16:48
>>70
ttp://www.cyberiad.info/english/bibliografia/jezyki/blblioframe.htm
↑オフィシャルサイトに各国別翻訳リストがあります。

これによると邦題「Taihei Kon-no mirai-gaku」の英訳題は「The Futurological Congress」
とのことです。

アマゾンでは
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0156028271/ref=sr_aps_eb_/249-5465606-8158723
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0156028271/ref=sr_aps_eb_/249-5465606-8158723
上がハードカバーで¥1,154、下がペーパーバックで¥1,259ですね。HCのが安い(w

以上参考までに。

安いのでオレも買おうかな。でもタダでさえ難しいのでオレには読解無理そう…。

図書館には結構おいてあるみたいので、
地元図書館に何とか取り寄せて読もうと画策中。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 16:53
>>71
うおお!さっそくのレスサンクス。
しかもこんなに詳細に。
積ん読覚悟で注文しまっせ。


73 :68:03/06/23 17:15
>>72
あ、すみません、よくみたらハードカバーとはどこにも書いてないですね。
もしかしたら違うかもです。ご留意ください。

正直レムの著作は出直しや編集版が多いので
オレの貧弱な英語力では翻訳されている作品以外は、
どのシリーズにどれだけ作品があるのか
全貌が把握できなくて歯痒いです…。

どなたか日本語サイトでレムの未訳を含む著作の概要を
まとめているサイトをご存知でしたら教えてください
("ユリイカ"と"SFの本"の特集のリストは参照しました)。

個人的にはツィベリアダシリーズの未訳がハゲしく読みたい。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 00:52
レムの作品は、英訳なら割と簡単に手に入りますね。
あと、amazon.deあたりで検索するとわかりますがドイツでは山のように翻訳があります。
「宇宙創世記ロボットの旅」も、完世遠菩薩やら含めて、1冊になってズールカンプ
から出てます。
ドイツ語だけど、「ロボット物語」とか泰平ヨンの朗読CDもあります。

ただ、個人的にはトルル&クラパウチュスものや泰平ヨンは、日本語訳も
工夫されてて、すばらしいと思います。
渡辺一夫のラブレー翻訳みたい。
「バダシよシベせ、さればチメトゥルメンのギシャンはベクタサンズてり・・・」
(覚えてしまった)

スタージョンが河出から出るようですが、レムは、ぜひちくま文庫あたりで再発して
ほしいです。「王の二つの身体」よりは商業的には売れると思うんですが・・・(汗



75 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 02:57
>「バダシよシベせ、さればチメトゥルメンのギシャンはベクタサンズてり・・・」
それなんだったっけ?

76 :73:03/06/24 03:35
>>74
情報サンクスです。
でもオレは英語もままならないので、独語となると…(泣
74さん、是非翻訳してください(w

国書に頑張ってレムコレクションIIとして、著書全訳してもらうしかないな。
でも沼野さんってやっぱ心労で倒れたのかなぁ。

ちくま文庫再刊はよいと思うけど、ディック、バラード、リーミィ etc..と
ことごとく絶版になってるから身請元として心配です。
やはりあんま売れてなさそうなのに2タイトルも流通させてる国書はエライ!

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 07:56
>>75
「詩人白楽電の絶唱」から・・・微妙に引用間違いはご愛敬。

>>76
沼野氏はレムを読むためにポーランド語を始めたと仰ってますんで、
もう筋金入りです罠。
他のポ語の翻訳は、ノーベル賞受賞詩人の作品ですらほとんど売れてない
そうですが・・・。




78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 16:11
白楽電の詩を原語で読める様になりたいなぁ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 18:39
白楽電の翻訳は超絶技

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 06:48
>>76
沼野さんの心労って何?
いや、荒れるような話題だったら放置していただいて構わないのだが

81 :76:03/06/25 13:54
>>80
や、ソース失念したが、「ソラリス」が9月刊に延びたのは
訳者の体調のためってどこかで読んだような気がして…。
心労はオレの勝手な推測で、レムコレクション監修&ソラリス新翻訳
って大変そうだなぁっ、と思った次第です。
誤解を招くこといって、正直スマンかった…。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 17:38
>>81ちょっと安心。

>>64公式サイト面白いね。
部分的にせよ作品の一部を読めるのは凄い。
このサイト読みながらレムコを気長に待つ事にするよ。
URLあげてくれた人サンクス。


83 :81=64:03/06/27 21:01
>>82
81=64でした(汗
紹介しておいてなんですが、あのサイト、記事は全然読んでません(w

音楽ならほぼタイムラグなく楽しめるのに(歌詞は別)。
レムに限らずですが、そういう意味では音楽にくらべて小説は不利だなぁ。
やっぱ気合いれて英語覚えるしかないかな。

未訳のよさげな作品があったら教えてくださいね。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 22:12
>他のポ語の翻訳は、ノーベル賞受賞詩人の作品ですらほとんど売れてない
>そうですが・・・。

つーと『クォ・ヴァディス』のシェンキェビチですな。
売れてないんだw

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/28 06:36
>>84
たぶん
ヴィスワヴァ・シンボルスカ著沼野充義訳
「終わりと始まり」
未知谷、1400円、ISBN4-915841-51-0
のことだったと。

ノーベル文学賞受賞なのに日本での知名度は・・・。
青山ブックセンターで買ってしまいますた。
これから読みます・・・。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 02:53
『宇宙創世期ロボットの旅』の解説に、
ピルクスと泰平ヨンはアンドロイドとありましたが・・・???

ピルクスは初(ホントはアレでしたが)飛行で鼻血ふいてたし
泰平ヨンは「自然な可愛らしい骨(はあと」とか言われてたので
人間だと思っていました。

骨折入院したトルルがロボットなのだからそうなのかなあ???
親切な方教えて下さいませ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 03:27
エデンが好きだな。
登場人物にほとんど名前が無いんだよね。それも印象的だった。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 04:24
>>87
音響探査でやってきた宇宙人の老科学者萌え

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 14:45
>>86
>86 名前 : 名無しは無慈悲な夜の女王 Mail : 投稿日 : 03/06/30 02:53
>
>『宇宙創世期ロボットの旅』の解説に、
>ピルクスと泰平ヨンはアンドロイドとありましたが・・・???
>
>ピルクスは初(ホントはアレでしたが)飛行で鼻血ふいてたし
>泰平ヨンは「自然な可愛らしい骨(はあと」とか言われてたので
>人間だと思っていました。

解説のまちがいでしょうな。
だいいち、そうならば、「審問」なんか成立しないですし。
「未来学会議」でラリったりすることもできない(ワラ


90 :86:03/06/30 17:31
>89
レスありがとうございます。
私の読み込み不足でなかったのですね〜良かった。

ピルクスの一篇で宇宙船の修理には人手が二人必要、
でも宇宙服は一着・・・のラスト。
オチがぴたっと決まってるだけでなく、
それまでのドタバタ転じて
リリカルな余韻漂う読後感。素敵だレム。

59さんとは反対に天の声とエデンが未読なので
国書のラインナップに入ってて嬉しいです。

91 :_:03/06/30 17:36
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz04.html

92 :_:03/06/30 19:09
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz04.html

93 :86:03/07/01 01:26
スマソ、レス90の訂正。

×ピルクスの一篇 → ○泰平ヨンの航星日記の一篇
×天の声とエデン → ○天の声と枯草熱

今日は図書館で回想記と現場検証借りてくるつもりです(ワクワク

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 18:04
ああ、俺レム大好きなのに、
どうして「すばらしきレムの世界1・2」と「泰平ヨンの現場検証」
買わなかったんだろう?
つー、悔やまれる〜。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/03 01:19
>>94
漏れは「未来学会議」見送ってあとで泣いた口。
図書館では読んだけどね。

しかし当時のリア中に1400円はきつかった・・・(遠い目

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 11:34
漏れは異邦からの眺めと宇宙カタログ。
買っときゃよかった〜。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 14:26
漏れも集英社のSFシリーズは店頭でみて買わなかった口。
迷ったら買わなくちゃ駄目っすね。
やっぱバラードのエッセイも買っとこうかな。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 14:04
ソラリス見に行く?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 14:29
どんな海になってるか、観たいような気もするが、
うーん、期待薄だからビミョー。
巨大な赤ちゃんも出てこないらしいし....。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 14:34
アタイこそが 100げとー

101 :_:03/07/09 14:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 02:03
ジョージ・クルー兄のヒップがキュートだったわ、ソラリス

103 :_:03/07/10 02:11
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 03:02
>>102
そんな某○すぎさんみたいな事言わんでよろしい (w

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 10:08
>>104に尻だけ送って寄越すソラリス

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 10:39
>>105
こんなソラリスは嫌だのスレッドは海の藻屑と消えました。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 22:18
ソダ-バ-グの映画?
・・・・・・・・見たよ。そんだけ。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 15:45
そんだけなのか!

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 02:55
レンタルを待とうと思ふ。

110 :107:03/07/13 06:56
>>109
それがいいよ。
原作が好きな人がSFを期待したらスカされる。
タルコフスキー好きが期待もせずに見たら、まあこんなもんか、と思う。
何も知らず期待もせずに見た普通の人は斬新な恋愛映画だな、と思う。
そんな感じの映画でした。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 10:34
ソラリス見た
原作を映画化というよりもタル版のリメイクという感じだった

ところで原作の最期にソラリスに残るのはケルヴィンだっけスナウト
だっけ?
原作読んだの10年以上前なんで忘れちまった・・・

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 13:09
>>111
ケルヴィン

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 16:59
海はきれいだったらしいな。



114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 20:14
きれいな海なんかソラリスの海じゃないやい

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 22:46
と言うかタルコフスキーの映画でさえレムは脚本の段階で
大喧嘩したと言うのに、宇宙版タイタニック映画ができあがって
どういう心境なんだろうか?

映画の公式サイトを見ただけで行く気が失せたクチですが

116 :107:03/07/14 10:21
>>115
>宇宙版タイタニック映画
むしろこんな感じではじけてくれたほうが良かったかも。
原作のテーマなんか無視しちゃって夢でみたハリーの団体さんが襲ってくる
ホラー仕立てにしてみるとかw
なんつーか、ものすごくソツなくリメイクされていて物足りない。
ケチつけるほどでもないが誉めるほどでもない・・という。
だからレンタルで見て損はないと思う。映画館にいくほどとは思えない、と評価しました。

117 :107:03/07/14 10:24
あ、ソラリスステーションに移動するまでに乗る宇宙船の内装は
かなり萌えたよ。SF好きとしてはちょっとした見所だったと思う。
そういうSFXの小道具にはタルコ版にはない興味をそそられますた。

118 :山崎 渉:03/07/15 11:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 20:57
>>107
自分はタルコフスキーの映画は好きなんだけど、どうもソラリスだけは
一部評価しかねてる。
原作のケルヴィンには最後まで科学者としての冷静な視点を忘れてない
部分があり、そこが自分には面白かったので、あの詩人と呼ばれた
監督の癖と言うか個性なんだけど、感傷的過ぎて心理学者というより、
文学者みたいな印象が全面に押し出され、ついていけなかったところがあった。
タルコフスキーオリジナルの感傷的作品は問題なく好きなんだが。

はじけたソラリスならば、故キューブリックの手によるこの作品の
映像化とかみてみたい気がする。
宇宙船の内装はビデオの楽しみにとっておくよ。ありがとう。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 21:21
AGE

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 09:40
>>115
レムも歳を取ったということだろう。もう八十歳近いんじゃなかったっけ?
自分がやってきた仕事も含めて、世の中のほとんどのことに対して傍観的になってるんだろうな、たぶん。
もう私の時代は終わった、もはや世俗に対して積極的に関わることはないだろう、と………
そりゃ仕方ないよ。


122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 23:14
>>121
いやいや、まだまだ元気だよ。

ソラリス制作前↓
ttp://www.eiga.com/buzz/010918/10.shtml

ソラリスを観て↓
映画「ソラリス」は恋愛面に重きを置いてしまった。
(このニュースの日本語訳がなぜか削除されているので
レムのサイトのインタビュー記事をどうぞ)

ttp://www.cyberiad.info/english/interview/interview.htm

6番目の質問。やっぱり不満らしい。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 06:03
>>122
映画の配給会社からクレームでも入ったのかな?

しかし、いいなぁ(w レム
この調子で生涯現役ぽく頑張って欲しい

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 13:01
>>117
前のソラリスではステーションの生活感(特に図書室)が
宇宙旅行が当たり前の時代の話としていい感じだった。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 02:46
たしかル=グィン「闇の左手」(だったかな?)を批判したレムの文章と、ル=グィンからの反論を併記したのがありましたっけ。
「牧神」のSF特集だったっけ。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 02:53
>>125
興味あるな。
どんな話か覚えてない?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 16:31

                _∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                      
        ドコドコ   < レム〜  レムの本まだ〜?
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _      
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・  )    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

128 :名無しさん@Emacs:03/07/28 13:56
レムの宇宙船にだいたいのってるサイバネティスト達は何をしてるんですか

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/28 14:01
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 15:38
ソラリス世界では超光速って出てきたっけ?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 19:30
>>130
超光速でもないと、地球〜ソラリスは移動できまへん。

132 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:30
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

133 :粗朶阿婆具死寝:03/08/02 22:16
俺はさ、学生のときにレムの小説を読みまくったさ。
未知の生命体との遭遇ってやつは非常に難しいんだなと思ったさ。
その中でもソラリスは大好きだった。
だからリメイク「ソラリス」を見に行った・・・

別にさ、これソラリスじゃ無くたっていいじゃん。
原作の要素無いじゃん。
どっか不思議の国に迷い込んだ主人公がさ、
死んだ妻が生き返ったんでイチャイチャしてたら、
それがマスターベーションだったことに気付くけど
開き直ってこれも選択だ、
というドラマのどこがソラリスなんだ!!!

俺にとってソラリスはコンタクトものなのだ。
確かにタルコフスキー映画の主人公も変なやつだった。
しかし、ラストでソラリスにほんの少し
コンタクトした場面は原作を凌駕している。
あの長ったらしい前半の田舎風景も
伏線だったのだからあれで良いのだ。

ああ、もったいない、もったいない。

134 :_:03/08/02 22:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 11:22
ヤフオクでレムの『泰平ヨンの未来学会議』が超高値。



136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 15:37
帯付だからっていくらなんでも高杉。う〜む、これじゃ当分手が出せないな。
おとなしく図書館で借りて読むか。
っつーか、国書のレムコレクション、追加で「未来学会議」も復刻してくれ。
版権問題あるならボルヘスみたいに各社共同でレムフェア開催して集英社が復刻とか。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 00:40
>135 136
だだ今、6万1千円つけてますだ!

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 01:42
今日はこれ!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

139 :136:03/08/08 13:49
う〜む。また更新されましたね。オークションは入札者2名のバトルになると
ホント天井知らずになるからなぁ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 23:26
もしかしてハヤカワから出版された作品って基本的にはロシア語からの重訳ですか?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 01:00
飯田規和さんが訳したやつはロシア語からの重訳。
あとSFシリーズの「金星応答無し」は確かドイツ語からの重訳で抄訳だったと思う。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 06:42
「金星応答無し」はレム本人も若き日の過ちとして
闇に葬りたい気分らしいですな。
たしかにイントロのあたりは今読むとかなりイタイ・・

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 13:24
>>142
漏れは昔のジュブナイルSFっぽく微笑ましくて好きですが。

144 :140:03/08/12 00:38
>>141
ありがとうございます。
うーん、深見 弾さんはポーランド語も訳せたのか、少し疑問だったもので。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 03:38
>>143
眼をキラッキラッさせて技師の話に聞き入るピオニール少年とかなw

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 23:48
『虚数』の「GOLEM XIV」が好きなんですけど
この作品の解釈は皆さんの間ではどうなっているんでしょうか?
最後のぽかっと空に穴が開いたような読後感が良かったんだけど

147 :山崎 渉:03/08/15 21:47
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

148 :山崎 渉:03/08/15 23:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 23:59
セプリキって何なのか子供のころから考えてるんだが....。わからん!

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 11:24
>しかし、ラストでソラリスにほんの少し
>コンタクトした場面は原作を凌駕している。
漏れはこれは間違いだと思ったなぁ。なんか客が期待してるオチを無理やりつけちゃった
って感じ。原作で重要なのは飽くまで白痴の神(じゃなかったよなぁ)のくだり
だと思うんで、あれやっちゃったら・・・
個人的にはリメイクのほうが面白かったですね。スナウト博士が最高だったw

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 12:36
>>149
自分はあかるい家族計画みたいなものじゃないかと。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/24 21:02
映画がどっかいっちゃったら話題がないねぇ。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 20:24
集英社のジュニア版世界のSF「ヨン博士の航星日記」
の後ろに収録されてる科学読み物って、レムの書いたものなんですか?

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/08 15:00
国書刊行会のサイトに
スタニスワフ・レム・コレクションの情報がアップされてます

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/08 15:46
何年か前のSFマガジンに
トルルとクラパチュウスのシリーズの
単行本未収録作品の翻訳がありました。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/08 20:55
>154
レムのコメント、
よいしょかも知れんけど、うれしいね。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 21:44
このスレ見る限りきっとよいしょじゃないですよ

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 23:32
11月まで伸びちゃったね。
それまでピルクスでも読もうっと。

159 :ムントゥリャサ通りの名無し:03/09/16 23:50
>>146
『GOLEM XIV』は、肝心の GOLEM による講義はかったるくてなかなか読めないん
だけど、科学者と軍人が書いた序文が最高におもしろかったですね。ああいうの
を書かせると、本当にレムは冴え渡ります。

160 :ムントゥリャサ通りの名無し:03/09/17 00:00
>>34
『捜査』はたしか、短編映画になってるはずです。ちょっと情報ソース
が今みつからないのですが。どなたか詳細をご存知の方、情報を求む。

161 :ムントゥリャサ通りの名無し:03/09/17 00:16
>>78 >>79
あれはほんとにすごいですね。

>「サイバネチック恋愛詩をつくらせろ!」(中略)「ただし六行以下で、愛と裏切り、
>音楽、ニグロ、上流社会、不幸、近親相姦をもりこんでいて、もちろん韻をふむこと。
>しかも単語は全部カキクケコではじまるものでなきゃいかん!」
>
>(中略)
>
> 子猫よ、小意気なる奸人よ、厚顔なるサイバネチックの好色家よ。
> カフル人の女王(クイーン)のもとに、キプリアンは通い行き、
> クラヴサンの鍵(キイ)に触れるがごとき、婦人胴着(コルサージュ)にからむ。
> 恋する女は顔を隠しつつ、愛(かな)しき男にからだをあずけたり……
> ……女王(クイーン)の心は哀しくかげり、キューピットの姿(かたち)はかき消えぬ、
> かくて女王(クイーン)の狂える従妹に、厚顔なるサイバネチックの影は通うなり。

この詩の原文は、

> Cyprian cyberotoman, cynik, ceniac czule
> Czarnej cory cesarskiej cud ciemnego ciala,
> Ciagle cytra czarowal. Czerwieniala cala,
> Cicha, co dzien czekala, cierpiala, czuwala...
> ...Cyprian ciotke caluje, cisnawszy czarnule!!

ポーランド語読めないのがくやしい!!


手許にあるポーランド語原典から引用。


162 :スタニスワフ・レム:03/09/17 00:30
日本の読者へ

幸いなことに、私の本は日本でも歓迎され、かなり好意的に
受けとめられてきました。しかも、これまで日本で出版され
てきた著作、そして今回コレクションに新たに収められる著
作のタイトルをつくづく眺めその少なからぬ部数を考えあわ
せると、日本の読者は世界でも最も成熟した、意識の高い読
者ではないかという印象を受けます。どうやら、文学の場合、
超えがたい言語や文化の壁というものはないのでしょう。
これは私自身にとっても思いがけない贈物です。

2003年3月 クラクフにて

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/17 00:36
日本の読者に「マゼラン星雲」のコピーをバラ撒くソラリス

164 :ムントゥリャサ通りの名無し:03/09/17 00:58
>>34 >>160

あった、これだ。116分だから短編映画じゃなかったですね。ごめんなさい。

"Un si joli village"(1978年フランス)
http://ibelgique.ifrance.com/cinedestin/films/u/uns/unsijolivillage.htm
http://us.imdb.com/title/tt0078441/

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/17 15:15
>>117
タルコ版も、ソラリス・ステーションの内装はかなり頑張ってた気がする。
あのさびれた感じなんともいえずよかった。(ハリーを射出するシーンは
さすがに低予算ぶり全開だったけど……。)

なにしろ、『ストーカー』で「あの」ゾーンを撮ったタルコだからねぇ。
ありゃただのロシアの森でしょう(映画としては悪くないと思うけど)。
それを考えると『ソラリス』はよかった。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/18 03:58
age

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 22:28
れむ先生・・・・・・まだご存命だったのか

168 :p.k.dick:03/10/01 18:11
このスレに刺激され、「ソラリス」と「砂漠の惑星」再読しました。言葉遣いの古さはありますが、理解不能な異星人とのコンタクトものとしておもしろいですね。
「ストーカー」は昔、早稲田パラスで見ましたが、睡魔との闘いに勝てませんんでした。この映画を最初から最後まで見たかた、映画の結末を教えてください。

169 :でへ:03/10/01 21:55
レム先生、生きてらっしゃるのですね。
今、虚数を読み始めたところです。
完全なる真空よりは読みやすいです。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 00:09
タルコフスキーはSF性を完全に排除したかったらしい。
ソラリスの当初のシナリオでは、全てを地球上での話にするつもりだったそうだが
レムに拒絶されたため、あのような作品になった。
このことにタルコフスキーはかなり不満だったようで
自分の作品の中でもっとも不首尾に終わったもの、と語っている。
ちなみにステーションのセットの予算は6億円だとか。
 以上、「イメージフォーラム増刊・タルコフスキー、好き!」より

>168
ゾーンの中では結局なにも起こらない。
が、ゾーンから帰った後、ラストにちょっとした仕掛けがある。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 00:16
>>168
けっきょくおまえさんには向かないってことだ。
だから、んなこた気にするな。わかったな。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 22:34
で、レムコレは??

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 21:21
レムコレ、11月も信用出来ないな。最初の刊行予定いつだっけ?

そいや先週買った国書からの安田謙一「ピントがボケる音」に
レムコレのパンフが挟まってた。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 01:46
少数だが熱心な読者がいる = 売れない割に手がかかる。
うかつなものを出すとめちゃくちゃ叩かれるわりに、あんまり利が出ない。

まー、あそこの出す本はそういうのばっかりだが。


175 :174:03/10/11 01:50
付け加えるなら、あまりにも孤高すぎる企画。
ヘタこいたら、やり直しの機会がまずない。
二十年、三十年に一度のチャンスってネタばっか。
そりゃあ、拙速は避けようと、慎重にもなろうさ。


176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 07:28
「文学の冒険」シリーズで「完全な真空」「虚数」を手がけた編集者が執念でまとめた企画だとか>レムコレ
がんばれ。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 12:45
少々時間かかっても
おいら待ってるから
いい本作ってください。
レムコレがんがれ!

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 21:15
編集者は是非ここに来てほしい。
いつ出るんだ、なんて責めはしないからw

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 03:15
や、漏れも急いで不完全な訳で出させれるよか
遅くても、いい翻訳で出してもらいたいのはヤマヤマですが、
刊行予定はある程度確定してから発表してもらいたい所存…。

今レムコレ6刊など出してくれるのは国書しかないから、
ほんと感謝してます。河出もガムバって欲しいけど。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 12:21
って言うか国書は初版何部で売る気なんだ??

本屋に予約かけてあるんで、伝票みたら5月だったよ。かれこれ半年か。
良い物期待してるんから、頑張れ。正月には読みたいぞ。



181 :国 書:03/10/12 14:36
レムコレクション、第一回配本は2006年にはお届けできると思います。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 20:27
もはやいつ出るか、ということ自体がSF地味てきた

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 20:44
架空のレムコレクションについて語る虚数なスレですね

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 20:46
レムがこんなの書いていたらってどんなコレクションってか?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 11:09
国書はつい全部集めたくなる(この前もセリーヌで破産したし)
とにかく楽しみだねえ・・・・・・レムコレ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 11:45
>185
すげえ・・・
セリーヌそろえたのかよ・・・
いくらするんだよ!
あんた漢だよ!

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 21:32
レムコレのソラリス読む前に、
早川のソラリスを再読した方がいいのかなあ?
読んだの随分前なんで、
細かい内容あんまり覚えてないのだが...。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 21:54
『フリアとシナリオライター』もだいぶ出なかったからな(w

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 23:36
>>188
あれ、かれこれ十年くらいだっけ???
早川のソラリスtと、今回新訳になるのはどのくらい違いがあるんだろうね。

一番楽しみなのは文芸評論と、泰平ヨンの巻だな

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 23:50
このスレがパート5くらいになったらレムコレの話題がようやくできるのだろうか・・・

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 01:07
>190
このスレの現在(約1/5地点)までに約5ヶ月。
つーことは今のペースでパート4が埋まってパート5になるのは
5x4+5x5x3 = 95ヶ月 ≒ おおよそ8年後か。

……そんなに悪い予想ではなさそうだ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 13:17
しかし国書刊行会って特異な本ばっか出すな…。
勿論誉めてるんだが。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 13:36
極書敢行会ですから。
もちろんほめ言葉です。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 15:04
おれ、国書って言うから最初、文部省の外郭団体かとオモータよ…

 ↑
文部省なら、普通「クトゥルー」なんてだしません。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/15 20:40
ソラリス、海の<対象物><非対象物>とかを頭に思い描くだけで楽しい。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 11:35
レムコレ、ついに「2004年春刊行開始」に…。
こりゃホントに完結まで10年かかるな。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 17:31
ソ、ソンナ・・・・・・

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 23:15
へっ、ちょうどいいや。
早川のソラリスでも読んで予習しておくさ。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 14:37
SFM1月号はレム特集。
インタビュウ"Lem in Nutshell"訳載。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 16:52
>>199
レムコレと連動する企画の予定だったのだろうな、本当は。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 20:05
インタビュウだけか。未訳短編訳してほすい。
でもご存命中に来日しないかなぁ。講演会とか。



202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 00:54
ソラリスの映画はステーション内のあまりに普通な生活感が良かったな。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 02:06
レムコレ再度延期age

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 08:58
短篇ベスト10
関口時正・沼野充義・芝田文乃ほか訳
2000年にポーランドで刊行されたベスト短篇集をもとに、
『ロボット物語』や泰平ヨンものから「三人の電騎士」
「マスク」「テルミヌス」「ドンダ教授」「泰平ヨン第二十一回の旅」
など十篇を集成した新訳アンソロジー。4-336-04505-4

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 09:05
「三人の電騎士」 『ロボット物語』
「テルミヌス」『宇宙飛行士ピルクス物語』
「第二十一回の旅」 『泰平ヨンの航星日記』
「マスク」(単行本初収録
「ドンダ教授」(なんじゃこれは

虚数や完全な真空からは入らんか。そりゃそうだ。
残り五本も楽しみ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/23 12:35
SFM1月号のレム特集に国書の広告も載ってるが、
4月刊となってるな・・・
特集自体は小説の訳出がないとは言え面白かったよ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 22:33
>>206
問題は何年の四月かですなw

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 23:26
近所の図書館にレムがけっこう揃っていることをハケーンしたんですが、
発表順に読むのがいいんでしょうか?
レムは一冊も読んだことないんですが、読みやすいのから読みたい気もするし、
いきなり笑劇…じゃなかった、衝撃的感動を味わいたい気もしています。



209 :BiQuo:03/11/26 09:28
>>208
子供にも読んであげたい。
「ロボット物語」中でも「三人の電騎士」

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 09:28
>発表順に読むのがいいんでしょうか?
よせ。
「金星応答なし」にあたるとあとが面倒だ。
まあ前半は宇宙戦艦ソビエトが笑えるからいいか。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 12:41
>>208
『金星応答無し』は本人も抹消したがってる初期の作品。たしかに今読むと、ちょっと……。

とりあえず最初に読むのなら、『宇宙創世記ロボットの旅』あたりをおすすめします。
それが気に入れば、同様の路線の『泰平ヨン』シリーズ、『ロボット物語』等々を。
シリアス路線がお好きなら、『ソラリス』、『砂の惑星』、『天の声』。
ミステリー好きなら、『捜査』、『枯草熱』。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 15:47
SFマガジンのインタビューは理解しがたいものがあったのですが、
レムを理解することは可能なのでしょうか?
ちなみに読んだのは「ソラリス」のみ
表層的にしか読めてないのだろうけど、かなり楽しめました。
「虚数」に興味を惹かれますが、読みこなせるか不安です。

213 :208:03/11/26 23:39
>>209-211
ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 23:02
『捜査』買いました。
今から読むぞ〜〜!

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 01:38
>>214 『捜査』は私も大好きです。「哲学的」と形容されることの多いレムの作品
の中でも、一番哲学的だと思う。これ、フランスで映画化されたらしいんだけど、
ヴィデオとかDVDで手に入らないのかな。

216 :215:03/11/28 01:44
>>164 で既出でした。スマソ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 13:39
SFMのインタヴューをみて
「泰平ヨンの未来会議」で噂されていたことだが、やはりレムは幻覚剤(サイロビシン)の経験があるのがわかった。
 あとスターリングのエッセイで「レムがディックに明らかに強いショックを受けた」と書いてあるのを見て思ったがその影響でドラッグを試したのかな。
 そう思うとスターリングのいうディックの支離滅裂さなんか未来会議にも現れているような気がした。

他の読み物は、ページ稼ぎかな。レムの新訳の短編を一つでも載せて欲しかった。


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 16:22
特集なのに、短編のひとつも載らないのはおかしいな。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 18:15
なんだかんだいって新刊で入手できる本がすくなすぎる。こまったものだ

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 18:27
ポーランドではレム全集が30巻既刊で最終的のは40巻以上になるらしいね。


221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:08
エデン読んでますがレムにしてはグロテスクさを描写してて、
ソラリスや砂漠の惑星のような、グロテスクとかそういう
人間の基準を超えている異星の存在、という視点とはちょっと違いますね。
初期もこういう感じですか?
こういう無気味さと寂寥感も好きです。ハードカバー版のイラストの気持ち悪さもあるのかもしれないけど。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:20
>221
こんどレムコレに収録される「マスク」なんかもある意味グロテスクです。
「赤鉄王子と水晶王女の物語」とか「闇と黴」なんかもそうかな。


223 :214:03/11/30 00:37
『捜査』の感想
すこしばかり頭がクラクラしました。
映画だったらD・リンチ?かな、という印象です。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 14:57
だからレムコレはいつでるのかと小一時間(以下略

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 01:51
>>224
うざいからだまっとれ

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 02:08
>>225は酷暑担当者の心の叫び

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 21:40
「捜査」の博士って統計学者としてどうなんだろう?
サンプル数少なすぎじゃないのか?
癌の発生率もその地域の平均寿命が短かったり年寄りが少なかったりするからじゃないのか?


228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 21:48
SFマガジン、期待しないで買ったけど、結構よかった。
ロボットシリーズの未訳短編でも載せてもらいたいところだけど、
主要な訳者は選集にかかりっきりなのでそれどこじゃないのでは(w

レムインタビュー、結構踏み込んだ内容でまだ全部読んでないけど、
相変らず濃ゆいね。ほんと知の巨匠って感じ。

またSFに戻ってきて作品書いて欲しいけど、ムリそうだな…。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 09:07
>>228
> ロボットシリーズの未訳短編でも載せてもらいたいところだけど、
> 主要な訳者は選集にかかりっきりなのでそれどこじゃないのでは(w
あっ、そうか。私も「短篇一本くらい」と思ってたけど、それってありそう。


230 :BiQuo:03/12/09 14:52
あー、タルコフスキー版「惑星ソラリス」妄想補完しました。
ウロおぼえなところ、適当に処理してます。

おひまなら
【映画一般】 【暴走解説】中古の生テーを袋買いました。
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1061534721/l50

の293くらいから。

231 :吾輩は名無しである:03/12/12 21:43
>>227 シス教授、レムの作り出したキャラの中でも宙道士二人組とならぶ
傑作だと思います。

232 :Dovecraft:03/12/20 01:11
虚数読んでるけど、それぞれの本につながりがあって
全体を通して未来社会の人間観とその発生プロセスを感じながら読めるから、
この本はメタフィクション云々というより、やっぱりSF小説だと思う。
手紙だけで構成された小説とかと同じような。

未来予想と科学技術の造語は実はすごくベーシックなSF要素だから、
虚数はある意味大人向けの直球SFと言えるかもしれない、と思った。


233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 13:16
>>232
同意

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 03:57
>>231
久々に「捜査」読み直したけど、やっぱシス教授はイイね。
友人の作家との会話がとくにお気に入りでつ。

ちなみに一番好きなキャラはコルコラン教授だったりする。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 14:11
今年はレムコレが出版されますように。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 21:59
スタニスワフ・レム睡眠

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/09 22:10
>>236
一週間ぶりにレスがついたと思ったら、それですか。・゚・(ノД`)・゚・。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 17:02
>>237
          ○
       ddノ|)
>>237→_| ̄|○ <し


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/11 10:14
レム好きはホルへ・ルイス・ボルヘスは読んでる?
ジャンルは違うけど近いものを感じるが
漏れは両方好きだが

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/11 10:31
>>239
ボルヘスも読んでるよ。そんなに熱心な読者ではないけど、けっこう好き。
個人的には「トレーン・ウクバール・オルヴィス・トルティウス」(だっけ?)とか「バベルの図書館」、
「アレフ」、「記憶の人なんたらなんたら」(忘れた)あたりが好みです。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/11 12:15
>>240
「記憶の人、フネス」
そう長くないのに何故

242 :240:04/01/11 12:39
>>241
              _
            / /|)
            | ̄|
           / /

243 :239:04/01/11 19:06
カキコの後でログ読んだが手に入らないのが多いんだ。
人と話してて「SF」好きと判って誰が好きに「レム」と返事した時に
返事が戻ってこないとかありませんか。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 00:57
>>243
だね。
「ソラリス書いた人」って言うと大概通じるけど。


245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 21:11
>県立新潟女子短大前学長の飯田規和さん死去
>
>
>飯田 規和さん(いいだ・のりかず=県立新潟女子短大前学長・ロシア
>文学)は12日、前立腺がんで死去、75歳。通夜は14日午後6時、
>葬儀は15日午前10時から東京都清瀬市中清戸1の524の1の全竜
>寺で。喪主は妻幸子(さちこ)さん。自宅は埼玉県所沢市東新井町11
>80の3。
>
>(01/12 17:45)


合掌。

ttp://www.asahi.com/obituaries/update/0112/001.html


246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/13 03:02
おれこの作家さん、十年くらい「スタニワフス」だと勘違いしていたよ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/13 05:31
>>245
ソラリス、砂漠の惑星の訳者さんですか。
お世話になりました。


248 :くコ:彡 ◆H6zzGgdY2c :04/01/13 05:39
>>245
私は一介のイカですが、謹んでご冥福をお祈りいたします。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/21 07:16
ボルヘス、出てくる固有名詞がチンプンカンプン。


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/21 14:16
>>249
たとえば?

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/21 19:01
トレーン、ウクバール、オルビス・テルティウス
とか

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/21 19:13
他は知らんがorbis tertiusはラテン語で「第三の世界/地球」。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/22 09:21
ボールーヘースーファイブに〜♪

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 21:07
腹減った・・・
水餃子でも食べるか。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 21:50
>>254
漏れも腹減った。水餃子といわれて今猛烈に食いたくなった。寒いけどちょっと
食べに出かけるかな。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 23:05
水餃子ってもしかしてレムと何か関係あるの?

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/29 10:39
>>256
君、レム初心者だね・・・フフフ

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/29 16:17
>>256
おや? 知らないの?
うふふ。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/30 00:02
煤i゚Д゚;)

勉強がたりませんでした・・・本屋い逝って期末

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/31 06:37
しかも、2ch初心者、さもなくば染まりすぎだね。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 13:37
早川書房が三月上旬から行う〈読者アンコールフェア〉で
復刊される作品が明らかになった。文庫SF,FT関係は以下のとおり

・『異次元を覗く家』ウィリアム・ホープ・ホジスン
・『シリウス』オラフ・ステープルドン
・『悪魔のハンマー(上・下)』ラリイ・ニーヴン&ジェリイ・パーネル
・『ロカノンの世界』アーシュラ・K・ル・グィン
・『スチールビーチ(上・下)』ジョン・ヴァーリイ
・『リメイク』コニー・ウィリス
・『ペガーナの神々』ロード・ダンセイニ
・『アヌビスの門(上・下)』ティム・パワーズ
・『レ・コスミコミケ』イタロ・カルヴィーノ
・『シティ5からの脱出』バリントン・J・ベイリー
・『泰平ヨンの航星日記』スタニスワフ・レム

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 14:22
>>261
さんくす
『シリウス』は持ってないから買おっと

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 15:53
『虚数』を本屋で予約した。まだ出版していたことに驚く。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 16:34
>261
えーと、わしはベイリー買う。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 17:22
>>261
カルヴィーノは絶対かうぞ。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 17:31
http://ensemble-sf.org:8080/modules/news/article.php?storyid=59

さりげなく嘘を入れてちゃあいけない。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 20:03
ひでぇ嘘なのかよw

>・『レ・コスミコミケ』イタロ・カルヴィーノ
>・『シティ5からの脱出』バリントン・J・ベイリー
>・『泰平ヨンの航星日記』スタニスワフ・レム
むしろこの3つだけでいいのに。
俺シティ5投票したんだけどな・・・駄目だったか。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 21:24
ベイリーもQfwfqもレムも
コネ━━━(´Д`;)━( ´Д)━(  ´)━(   )━(`;  )━(Д`; )━(´Д`;)━━━!!!!!

>267に同意!

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 21:32
      ☆       /\
     /\    /┴┬\
,,....,,,,.../ パ \,,/┴┬┴┬\ ../\....▲...,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ___  ::::::;;;: :: ::::::. :::::;;;;;;;; ::::::::::;;;;;;;;;; :::;;; :::
  /i_¶____il\__:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;;;; :::;;; :::
  //Φ Φi_|   ヽ:::: :; ;::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /人 Д /,,_|.    :: :; <  >>261呪まーす
  て,,,Шて,,_ノて_人:: :; ;|
 :::::: ::::;;;:::: : :::: :::: ::::::;;;;;;;;;::::::\______


270 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 21:44
>268
Qfwfq(月の方やけど)は河出で文庫でた。
って、だんだんスレ違いになってきているな。

あと2ヶ月でタブン『ソラリス』。夏にはならんよなぁ?

ウルフが先にでたら嫌やで。それはそれでいいんだが。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 09:19
   (    >>261 はおしおきだよ!
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   >>261 はおしおきですわ!
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        (   >>261 はおしおきけってー!
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! (  期待しちまったじゃねえかゴルァ! 

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 09:58
SF板内のあちこちに貼られているな >>261
やっぱ最後の3つだけでいいんだよ・・・

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 17:30
>>266
                  __ __ __ __ ___             __ __
                 ∠__∠__∠__∠_.∠_../ |        __∠__∠__∠l__
               ∠__∠__∠__∠__∠__/|  |        ∠__∠__∠__∠__/.|_
.                ∠__∠__∠__∠_.∠_./|  |/|       ∠__∠__∠__/   /|  |/|
.                /   /  ./   /   /  /! |/|  |     |  /  /  /| ̄ ̄|  |/|  |
              | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  |/  |/|     |_| ̄ ̄| ̄ ̄|  |__|/|  |/|
        __ _|    |__|__|__|__|/| ̄ ̄|  |    ∠__|__|__l/   /|  |/|  |
.         /   / | ̄ ̄|  |_|/|    |    |  |__|/|   |    |    |    | ̄ ̄|  |/|  |/
      | ̄ ̄| ̄ .|__|/|  |  |    |__|/|    |  |   |__|__|__|__|/|  |/|
.     ___|__|__.|    |  |_|/      |    |  |__|/     |    |    |    |    |  |/|  |
.   /   /   /  |    |/|.         |__|/|          .|__|__|__|__|/|  |/
  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  |.         |    |  |             |    |    |  |__|/
  |__|__|__|__|/        |__|/               |__|__|/

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 09:28
普段は書き込み少ないのに・・・
みんな結構チェックしてるんだな(w

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 06:47
レムコレ出るまではなんとしてでもホシュ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 15:05
シリウス、ブックオフで100円ゲットして得したと思ったのに

再刊ですか。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 15:37
シリウスはステープルドンじゃ。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:41
で、最後にして最初の人類も出たみたいやし。
ウルフのケルベロス〜にも抜かれるのかなぁ?

早川文庫版読めってか?映画化以降刷ってるのだろうか?

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 08:36
『レ・コスミコミケ』Epi文庫で7月登場だそうです。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 05:05
レムコレ、やばそうだなぁage。

勿論ベストな状態で出してほすいけど、
あまりに待たされると、弛緩してしまう…。
遅くてもいいから、刊行予定月は確実な線で出してくれ!
例えば10月なら10月っていってくれれば、納得するのに
こう何回も延期>延期>未定・・・ってなるとツライ。

「アインシュタイン交点」みたいにはならないよね??

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 09:14
アインシュタイン交点はそんなに復刊されたのが、遅れたのですか?

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 12:40
復刊ではなく刊行が予告から20数年後。


283 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 14:53
「虚数」も何年待ったことやら.....シミジミ

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 17:19
あきらめて波蘭語勉強しる。二年あれば読めるようになるよ、多分。
漏れはすっかりわすれちまったけど。露語ができるなら二ヶ月でなん
とかなるんでないの。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 21:23
英語版で読んじまっただよ

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 22:03
アインシュタイン交点は銀背で出ていたとオモテタヨ。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 04:03
なんせ、サンリオが続刊をあれだけのせて………、という過去もあるしなあ。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 09:21
そっちはやめちゃったからだよw
存在しつづけてるのに、ってことでは「アインシュタイン」無敵だ

289 :280:04/03/04 15:58
そろそろファンも含めSF関係者も老齢にさしかかてるから
10年スパンの話は危険なのでやめてほしい(w

今思い出したのだが、翻訳予告から刊行までの期間でいうと
「危険なビジョン再び」が最強では。「アインシュタイン交点」超えてると思う。

290 :280:04/03/04 16:06
↑あ、「危険なビジョン再び」は現時点で翻訳未刊行です。
でもその前に「危険なビジョン」の未訳部分が先か。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 18:50
俺はブラナーの「ザンジバーに立つ」を
楽しみに待っているのだが...

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 20:16
そのブラナーのってサンリオ刊行予定だったやつだっけ?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 20:33
>292
遙か昔の話なので忘れてしまったよ。
サンリオのSF百科図鑑(だっけ?)に載っていたのでは...

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:26
いまググってみたらブラナー「ザンジバーに立つ」はハヤカワだったようです。
ブラナー確かサンリオからも何か刊行予定だった気が…後でわかったらまた。



295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:58
>>293
サンリオの「SF百科図鑑」あったねえ。
オレも持っている。
学生の頃に古本屋で買った。もう20年以上前の話だ。
ニューウェーブSFが新しいと言われた時代だった。


296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 01:53
英語を勉強した方が早いという(w

ポーランド語は…さすがに…

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 03:36
ザンジバーは、ハヤカワの版権が切れて、サンリオに移りました。ハヤカワは岡部俊之
の訳がまったくつかいものにならないくらいひどかったとか。サンリオではかなり訳が
進んでいたのですが、出版にいたる前にサンリオ文庫が消えたのです。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 05:12
うわ!詳細サンクスです。関係者の方ですか?
サンリオのレムネタもなにかあれば教えてください。

漏れが長年疑問だったのが「浴槽で発見された〜」が
集英社の深見訳単行本(80年)があったのに何故サンリオ版(83年)は
村手義治の新訳だったのかが知りたい。

サンリオが申し入れて集英社が断っただけなら
出版社別だから当然かもしれないけど、
「宇宙創世期ロボットの旅」 は集英社版と早川版同じ訳者だし。

「浴槽で発見された〜」を両社版読み比べた方、
根本的な違いがあったら教えてくださいませ。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 10:23
>>298
訳が納得いかないから新たに訳したとか、理由は山ほど考えられるが

>>295
ニューウェーブSF≒ニューミュージック
みたいなもんだ。 (w


300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 11:48
>>279がガセじゃないようで一安心。
あの嘘復刊リストは酷かったな・・・。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 20:08
>>299
そうそう、古くてもプログレッシブ・ロック、オルタネイティブ・ロック、ニューエイジ・ミュージック

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 08:07
保守

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 03:46
ハイデルブルグの小さな書店で「エデン」売ってたな〜。
さすがドイツの大学街だと思ったよ。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 17:43
「ニェズヴイチェンジョーヌイ」っていかにもポーランド語風の響き
があって好きだ。「無敵」が示唆するものがテーマなのに、日本語題
名を『無敵』から『砂漠の惑星』に変えたのは失敗だと思ふ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 04:53
レムコレまだかなぁ…

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 14:36
↑国書サイト確認しますた。

レムコレ、
今夏刊行予定(今猛烈に進行中です。もうしばらくお待ち下さい)

だそーです (つд∩) ウエーンウエーン

オリンピックと、どっちが先だろーか。
がんがれ、沼野さん! がんがれ、国書!
6月に出るジーン・ウルフも買うぞ!




307 :山形:04/04/06 15:23
> 6月に出るジーン・ウルフも買うぞ!

え、6月なの!! そのしばらく後に出るはずのイアン・ワトスンは
とっくに終わってるのに(涙)!

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 19:46
>>307
ご愁傷さまです (⊃д`)

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 15:35
今夏とはいつのことかと首をひねったりして・・・ 

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 01:14
レムコレ出るまでなんとかホシュ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 16:15
ホシュage

しかしレムコレ、このまま中止にもならず、刊行もされずに
夏>秋、秋>冬…とズルズル延期になって
20年くらい出なかったらどうしよう…。

2025年になっても「しばし待たれよ」(w

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 00:45
>>311
もはや、このスレ自身が、あの「実在しない本の書評」のような・・・

地元の図書館のウェブサイトで、絶版になった本を時々借りてますけど。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 03:03
なかなか出ないから枯草熱買っちゃったよ。
1500円って安いのかどうなのか。

枯草熱ってなんだろと思ってたけど、当時は花粉症って言葉がなかったのか。




314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 03:03
なかなか出ないから枯草熱買っちゃったよ。
1500円って安いのかどうなのか。

枯草熱ってなんだろと思ってたけど、当時は花粉症って言葉がなかったのか。
誰かレムコレのパンフレット貰った人いますか?



315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 07:37
>>314
「枯草熱」、状態にもよるけど1500円はまぁ安いと思うよ。
漏れも三年前それくらいで購入。

レムコレパンフは国書の安田謙一の本についてきたので
持ってるけど、出版スケジュール以外は国書WEBにある情報
と同じですた。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 15:37
>>314
「花粉症」ってのはここ二十年ぐらいの言葉じゃないのかな?
原題 "Katar" は文字通り「カタル」で粘膜の炎症。これに
「枯れ草の」を意味する形容詞 "sienny" がついて "katar
sienny" で「枯れ草熱(hay fever)」だそうな。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)