2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

片山 恭一の次作のタイトルを考える

1 :生けもの:03/11/28 23:11
流れよ我が涙、と言う
たそがれに、還る
この人を、見る
人類皆、殺し
ボッコさん

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 23:24
「人間の手がまだ触れない伝導の書に捧げる家畜人ボッコちゃん、あなたに神のお恵みを」片山恭一著

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 23:28
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/geino/20031113/20031113-s-15.html
映画「世界の中心で、愛をさけぶ」(来年5月8日公開)の製作報告会見が12日、東京・成城の東宝スタジオで行われ、
行定勲監督(35)、柴咲コウ(22)、山崎努(67)らが出席した。
作家、片山恭一氏の同名ベストセラー恋愛小説が原作。柴咲と山崎は直木賞受賞作を映画化した行定監督の「GO」にも出演しており、気心の知れた仲間が再結集した格好。


というか映画版の主演女優が「感動した」って帯を書くのはどうかと思う

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 06:22
一般書籍に行けよ……って思ったらそういう意味か。

「あなたの、人生の物語。」

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 13:59
正直、世界の中心で愛を叫んだ獣は、何度読み返してみても訳がわからない。
七つの頭の龍と冒頭の殺人鬼がどうつながってくるのか、未だに理解できん。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:01
本命で「二人がここにいる、ふしぎ」

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:06
本命「たったひとつの、冴えたやりかた」
対抗「あなたの魂に、やすらぎあれ」
穴「アルジャーノンに、花束を」
大穴「ラルフ、124C41+」

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:07
「たおやかな、狂える手に、老いたる、霊長類の星への、賛歌」

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:46
本命;『聞いていますか?』
対抗;『グランド・バンクスの幻影』
穴:『歌おう、感電するほどの喜びを!』
大穴:『まごころを君に』


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 22:31
毛色を変えて「供述によると、ペレイラは」
今度は抜粋で「あなたに、神のおめぐみを」
圧倒的な感動「キリンヤ、ガ」

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 22:35
まあ確かにつっこみいれたくなるタイトルに違いはないが、瀬名「あしたのロボット」なんてのもあるしなw

ってことで・・・

「さよなら、ジュピター」


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 22:39
大本命「ロケットの、夏」

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 22:41
「ス、タータイ、ドライ、ジング」

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:07
>>10 「キリンヤ、ガ」にワラタ。
このスレなんか好き

「宇宙、消失」


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:10
狼男、だよ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:17
続編で
「け、も、の」

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:21
「19、84」

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:23
山田太郎、十番勝負

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:33
天文台で働く青年の恋を描く「ヒペリオンの、没落」
給料の3か月分「エメラルド、エイジ」
パラレルワールドの恋人たち「並列、都市」

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:38
愛を身体で表現する物語「関節、話法」


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:56
つかおまえら片山読んだことないだろ(w

……俺もないけどな。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 00:04
たしか「世界の中心で、愛を叫ぶ」というタイトルは編集者が考えたらしい。
それで150万部だっけ?出世したかなあ?ハヤカワ何作分だろ?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 00:29
「愛はさだめ、気持ちは『・・・』」

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 00:36
アルジャーノンは累計150万部くらい売れてるんじゃない?
早川唯一?の大ヒット作!

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 12:45
>>22
「考えた」じゃなく「パクった」では。
つうか、指摘しない編集者も悪いと思っていたが、編集者が主犯だったか。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 19:26
「俺には口がないけれど、愛を叫ぶ」

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 21:23
早川かハーランエリスンが、商標登録とかしてない限り法的な問題は無いそうだが、
「けもの」取っただけのタイトルは、やっぱり違和感あるよな。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 21:56
「ハーラン・エリスンによろしく」

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 01:24
「ディファレンシャルエンジンズ」とか

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 20:52
虎よ、、虎よ!

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 22:46
くだんの、はは

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 00:06
悔い改めよハーレクイン

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 09:05
、たんぽぽ娘

34 :無慈悲:03/12/02 09:58
萌える世界


35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 10:22
恋する、妹は、せつなくて、お兄ちゃんを思うと、すぐH、しちゃうの。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 11:48
ワロタ。このほうがらしくないか?

「恋する妹はせつなくて、お兄ちゃんを想う」

孫引きになるわけだが

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 12:25
「方程式は、冷たい」
「扉は、夏へとつづく」
「ニューロマン、さ」

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 15:03
「指輪の、物語」

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:45
分野を変えて「たとえば、愛」

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 22:38
「小松、左京。」

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 23:05
「SとかFとか言い出したのは、誰なのかしら?」

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 01:29
「すべてがLOVEになる」

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 02:50
「日本、沈没」

「首都、消失」

「物体、O」

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 02:50
「二人が、ここにいる。不思議だ」

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 02:58
「ローズウォーターさん、あなたに、愛」

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 03:28
「狼男は、リオの」

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 16:53
「もし星が、神ならば」

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 19:51
「時の果ての、ブラリ一人旅」

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:10
「ハイペリオン」

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:28
2003年の年間ベストセラー(トーハン調べ)が3日発表され、
1位に解剖学者、養老孟司さんの「バカの壁」(新潮社)が入った。
2位は片山恭一さんの小説「世界の中心で、愛をさけぶ」(小学館)、
3位は「トリビアの泉 へぇの本」(講談社)。
今年4月発売の「バカの壁」は12月に入って200万部を突破した。
また人気グループ、SMAP関係では、香取慎吾らの「ベラベラブック2」(4位)と
「ダイエットSHINGO」(10位)、木村拓哉の「開放区」(5位)の3作がベストテンに入り、
人気の高さを見せつけた。

記事の引用元:http://www.sanspo.com/sokuho/1203sokuho027.html

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:33
「世界の果てで、恋をうたう」

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:41
バカの壁もそうだけど世界の中心で〜はキャッチコピー的なタイトルで売れたようなものでしょ?
あと柴崎コウの帯。これを期にマーケティング、宣伝部の影響力が大きくなったりね。
勝手に売れそうなタイトルに変えられたり、それはなくても意見仰がなくちゃいけなくなったり。


53 :YU-NO:03/12/03 20:43
すまん「この世の果てで、恋を唄う」だった

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:46
「津、原泰、水ペニス」

55 :ベストセラー確実:03/12/03 20:47
「世界の中心で、へぇをさけぶバカ」

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:48
発行から2年目で口コミブレイクだって、目を引くタイトル(パクリ)と
人に勧めやすい今風、ホンマタカシ風表紙(ラノベ風イラストだったら女子高生は人に薦めれない)
があってこそでは?で、臨界点直前で柴崎コウでハッパをかけると。
もう小説もパッケージングの時代なんだね


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:00
「地図が読めずに、話を聞かずに、嘘がバレると泣く金持ちおじさんはどこへいった?」

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:06
「映画化のヒロインが柴崎コウだから、帯の時点から仕組んであったんだろうなぁ」

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:08
「フェ。ラチ、オ」

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:08
「、」

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:13
「少年K」

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:21
「鉄道ちゃん(ポッポちゃん)」
「合成脳の、反乱」

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:39
柴崎コウのベラベラで、へぇと叫ぶバカ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:41
なんかサルまんの「表紙がらんまで中身がドラゴンボールで、おまけでちびまるこちゃんが挟まってる」っていうの思いだすな(W

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 21:46
↑全然違った。「ビーバップ・ハイスクールと沈黙の戦艦がおまけについてカバーはちびまるこちゃんの、とんち番長」だったの

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 22:15
「バ、ラ、モ、ン」

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 22:26
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/publish.html?d=03fuji31554&cat=7&typ=t
> 今年の年間ベストセラー(トーハン調べ)が3日発表され、
>1位に200万部を突破した解剖学者、養老孟司さんの「バカの壁」(新潮社)が入った。
>2位は片山恭一さんの小説「世界の中心で、愛をさけぶ」(小学館)、
>3位は「トリビアの泉 へぇ〜の本」(講談社)。
>SMAPの香取慎吾らの「ベラベラブック2」(マガジンハウス)は4位、
>「ダイエットSHINGO」(同)が10位、
>木村拓哉の「開放区」(集英社)が5位に入るなど、
>今年の出版界は、「バカ」とSMAP旋風が吹き荒れた格好だ。

「世界の中心で、愛をさけぶ」は「バカ」とSMAPのどっちなんでしょうか

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 23:26
「世界の中心で、愛をさけぶ」


しかし、見かけるたびに恥ずかしいタイトルだなあ。
エリスンのを知ってるだけに。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 01:31
「メルニボネの皇子」

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 01:41
>68 だからこんな恥ずかしい(はずの)スレが立つわけで。

>69
むろん前者に一票を。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 01:48
「消臭力」より、たち悪い。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 18:10
世界の中心で、ダイエットの壁

73 :そういえば:03/12/04 19:18
アシモフの雑学コレクションが「元祖トリビア本!」って帯を付けて売られてたよ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 19:28
DNAに負けない心新潮OH!文庫
片山 恭一 (著) 文庫 (2000/10) 新潮社


内容(「BOOK」データベースより)
科学や貨幣は私たちに何をもたらすの?世界を席巻する市民主義にはだれも反論できないの?合理化されたシステムに負けずに、ちゃんと考えてみようよ。
目次

第1章 教育について(いまどきの学習塾
学校では
平和・人権・環境)
第2章 市民社会で生きること(勉強すること
消費すること
金儲けをすること)
第3章 テクノロジーの処方箋(貨幣から遺伝子へ
死は私だけのものか
ニヒリズムを超えて)

こんな本も書いてるのか。ミームとかの話?
それともただのお気軽トランスパーソナル心理学?
こんな


75 :参考までに:03/12/04 20:17
もしも私が、そこにいるならば 片山 恭一/著; 小学館; 03050309
空のレンズ 片山 恭一/著; ポプラ社; 03014677
満月の夜、モビイ・ディックが 片山 恭一/著; 小学館; 02056622
世界の中心で、愛をさけぶ 片山 恭一/著; 小学館; 01016150
DNAに負けない心 片山 恭一/著; 新潮社; 00043708
ジョン・レノンを信じるな 片山 恭一/著; 角川書店; 97022805
きみの知らないところで世界は動く 片山 恭一/著; 新潮社; 95002497

片山著作、こんな感じです。


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 20:52
小学館のはすべて例の石川とかいう編集者が名づけたっぽいな。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 22:56
「満月の夜、P.K.ディックが」と「DQNに負けない心」ってのをまっさきに思い浮かべたが、
ねたとしてはおもしろくないな・・・

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 10:47
「もしも星が、神であるならば」
「重力のレンズ」
「満月の夜、P.K.ディックが」
「恋する妹はせつなくて、お兄ちゃんを想う」
「DQNに負けない心」
「ジョン・カーターを信じるな」
「きみの知らないところで、世界の終りが始まった」

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/05 11:10
もしも私が、そこにいるならば 君はジュディ
天空の城 レンズ 
赤い月の夜、モビイ・ディックの発作がおきる 
世界の中心で、愛はさだめ、さだめは死 
DNAに負けるな一茶ここにあり
ジョン・レノンの嫁さんはさらに信じるな
きみの知らないところでこうもりだけは知っている

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 02:01
「激闘、ホープ・ネーション!」
「二重太陽系、死の呼び声」
「征服王コナン」

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 02:21
「果てしなき流れに、果てた」

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 02:27
「時は準宝石の螺旋のように愛をさけぶ」

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 05:44
>79
オノヨーコ(W

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 17:10
>>57にひっそりとワロタ

85 :名無し:03/12/08 11:54
『日本チン勃』

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 20:26
いちご100%

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 20:55
「Aと、言いながら」

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 14:07
世界の中心でアイーンと叫んだタレント。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 00:01
>>88
それなら、


「世界の中心でアイーンと叫んだけんだもの」


の方が元ネタに近くなる。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 07:31
なんかエリスンのがパクリだと思われるとやだな。
今こそ「世界の中心で〜」を復刊するべき。オビに「ベストセラーの原点!」とか大きく書いとけば売れる・・・かもしんない。C・スミスのオビに「補完機構」云々と書いたように。
あ、両方ともエヴァ絡みだ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 19:07
>>90
多分、片山ファンは今後一生、青背を手に取らなくなりそう

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 22:40
>>90
復刊どころか、そこらの本屋で普通に売ってるんだが・・・
それとも、自分の周りの本屋が特殊なのか?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 11:10
>>90
なんかハヤカワって素でそんなことやりそうな出版社で恐いよ。

本の雑誌の「クズSF」問題で特集ページまで組んで喧嘩売っておきながら、
カードの本の帯に「本の雑誌年間トップ1!」なんて文句が踊った日にゃ、
我が目を疑ったよ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 18:30
>>93
いやそれくらいたくましく売ってもらわなきゃ困る。
グインとマルペのおかげでイーガンが読めるのかあなどと
妙な感慨からは早く解放されたいものだ。


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 06:02
結構たくましいよ。
自社の出版物を自社の雑誌で書評して、年間ベスト出して、更にその順位をオビに書いて並べてんだから。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/18 04:08
「愛は運命(さだめ)、運命は、死」
がいしゅつだけどマジでこれかも。
やっぱ愛と死ははずせない。


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 12:19
ならば「年間ベスト、第一位の愛と死」

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 16:47
「青をこころに」
とか。やったらマジでヒンシュクものだな。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 07:07
>>96
それ「このミス」で山田正紀が執筆予定タイトルとして挙げてる。どういうつもりなんだか。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/22 20:06
>>99
あと「爆破しに、と彼女はいう」「翼とざして」
なんてのがあがってるね。3部作だとか。
って片山と同じ編集者なのか?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 18:49
今日「彼は無慈悲な夜の帝王」という本が存在することを知った。

102 :水先案名無い人:03/12/26 21:10
私立星見ヶ原学院1年D組の諏訪北斗(15歳)は、
保健室でいつものお昼寝を楽しんでいるとき、
異星の王子とファーストコンタクトし、あまつさえ伽を命じられてしまうという夢を見た。
そのショックから冷めぬその夜。
天文部のイベント、天体観測中に転校生と出会った。
その転校生は、昼間見た夢に出てきた王子様にうりふたつだったのだ!
恋人いない歴15年の北斗の運命は、どうなってしまうのか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592871464/249-1540796-6563569

ぎゃははは、ホントだ
これもある意味SFだな

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 01:27
このスレの伸びがSFファンの反感の強さと狭量さを物語ってますな。
まあ俺も反感持ちまくりだがな。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 11:22
100レス程度で「スレの伸び」とか言ってしまうあたりがSF板の過疎さを物語ってますな。
まあ閑古鳥も鳴きまくりだがな。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/18 22:04
「ぼ、ぼ、ぼ、ぼくはオニギリが食べたいんだな」

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/24 21:41
SFは読まない本好きの友人と話していて
最近のベストセラーのタイトルはヘン、という話になった。

そして片山の「世界の中心で〜」について友人は
「あんなタイトル出版するの、恥ずかしいよねー」と言った。
「そうそう」と同意してしまった自分はSF好きとして踏み絵を
踏んでしまったのだろうか。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/24 22:25
「世界の中心で愛を叫んだけもの」
「世界の中心で、愛をさけぶ」

前者は、クロスホエンという世界の中心で、けものが愛を叫んだ、という客観的事実。
後者は、自分が愛をさけぶ、そこが世界の中心である、という自己中心的世界観。
どっちが恥ずかしいか比べてみよう。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 03:27
私は世界から愛を求む
ついで(´∀`∩)age

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 21:38
>>102
よくわからんのだが、この北斗というのは男?女?
王子は当然男だろうから女と考えるのが自然だが。
それとも自然じゃない小説なのか??SFか!?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 21:50
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776201321/
イラクの中心で、バカとさけぶ

これはいかがでしょ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 22:37
よく見つけてくるね・・・
片山からの派生だろうなぁ。
こうしてハーランエリスンは忘れられていく・・・
むしろ襟寸がパクった!SFってキモイネ!って感じか?

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 08:32
>>111
片山は内容そのものも新しいものが何もない、それが「新鮮」と言われちゃうんだから、
そういう読者にとっては、エリスンは「忘れられて」以前に存在さえも知られないままだし、
「パクった!」という間違ったチェックさえも入らない。

要は、あやつらの眼中にないんだよ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 12:59
長いタイトルですね

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:45
「電気羊は、アンドロイド」
「ローズウォーターさん、あなたは神」
「悔い改めよ、チクタクマン」
「夏への、戸」
「時計じかけの、俺」

115 :パパ隊長 ◆Y3F2C3va2Q :04/02/11 19:31
愛よ!愛!

116 :sage:04/02/17 09:29
test

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 14:00
というかここまで(一部で)騒がれているのだから、
次作でも堂々と有名SFタイトルをパクるくらいの遊び心は持ってほしいものだ。
>編集者
一回やりにげならチキンでしかないぞ。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 16:39
感電するほどの喜びを、歌う

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 19:56
流れよ我が涙と警官は、言う。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/18 00:56
週刊誌の見出しで「吉野屋の中心で並と叫ぶ」ってのがあった。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/18 18:19
>>120
ワロタ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/18 18:26
片山恭一の、次作のタイトルを考える

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/20 21:42
「悔い改めよ、ハーレクィン!」

あたりかな。
何の罪の意識も無くのうのうと生きていく盗作作家は
いつか神の怒りに触れるだろう。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/20 21:55
「俺にはアイディアがない、それでも俺は書く」

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/20 21:59
ツァルトゥストラはこう逝った

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/21 19:53
「サンデー毎日」今週号の記事
「吉野家の真ん中で『並』とさけぶ」

ちょい前の女性週刊誌
「世界の真ん中で自由を叫んだおじさん」
少年のとき家出して、それから40年間穴蔵で暮らしていた男の記事です。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 06:53
しかし、片山タンの釈明が聞きたいね。今更ながらにホントにヒドイと思う。
泥棒商売もいいところだよなぁ。先人に対する尊敬の念も全く感じられないし。
多分エリスンなんて読んだことないんだろうなぁ。

山形、柳下、大森、各氏あたりがちゃんと批判してほすい。

エリスンの短篇はタイトル通りのパトス迸る傑作だったけど、
片山タンのはどうなの?だれか人柱で読んで感想うpしる!

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 09:17
タイトルを擁護する『世界の中心で、愛をさけぶ』
ttp://homepage3.nifty.com/writersgym/mystery/sekai-title.html

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 09:24
>>71
小林製薬あたりが
「トイレの中心で、花が薫る」
という芳香剤でも出してくれないものか

130 :パクリの王:04/02/24 00:37
片山氏のセンスをSF作家の狂った(良い意味です)センスと比べるまでもない。
自分でつけたんのですらないんだから、脱帽です。
パクルなら責任もってパクレよと思う。
なんせパクリのさらにパクリだもの恥ずかしくて。
ディレニーとかゼラズニーのタイトルから借りれば。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 08:28
>>127
片山の責任というより、編集者のディレクションの問題だろ?
それと、そいつの倫理観か。

片山について言うなら、内容のほうだな。
あんな俗っぽい悲恋小説は昔の私小説にすぎないわけで、
それを今風に焼き直しただけという安易なスタンスが気に入らん。

そんでもって、それを過剰にほめそやすメディア(および評論家ども)と、
その商法に乗せられる愚民読者にも責任の一端がある。

まぁ、このあいだの芥川賞を見るにつけ、
文芸界ってそんなもんなのかな〜という無力感がつのってきたけどな。

132 :127:04/02/24 14:38
読んでないし手にもとってないけど、
お涙頂戴ハーレクイン的ストーリーを現代風なタームをちりばめて、
想像力のない読者にも読みやすくしただけの小説だと思うけど…。

手にとっても恥ずかしくない装丁で多分活字大きめで、
1ページの文字数もスカスカ、さらにページ数も少なめなんでしょ?

普段本読まないユーザーを取り込む為の手法で構築された
完全なマーケティングと販売戦略に則った商品。
作者、編集者etc..共同の"事業"。

商売だから売るための努力は当然必要だけど、
やはり個人的には自分の好きな作品のタイトルが
そういう形で剽窃されるのは正直悲しいなぁ、と。

133 :127:04/02/24 14:42
あ、なので>>131には禿同です。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 16:24
>>132
>手にとっても恥ずかしくない装丁で多分活字大きめで、
>1ページの文字数もスカスカ、さらにページ数も少なめなんでしょ?

それが…大活字版で3分冊になって大好評品切れ中ですのよ
ttp://www.junkudo.co.jp/view2.jsp?VIEW=author&ARGS=%95%D0%8ER%81%40%8B%B1%88%EA

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 17:11
今や賞そのものが商売の看板だからね…
そうでない、と言って良さそうなのは
ファンタジーノベル大賞とドゥ・マゴ賞ぐらいじゃないか?

あとは、山本周五郎賞みたいな「本当の意味で読書通むけ」の部類だな。



136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 13:54
日本人の作品じゃないが、ボウリングフォーコロンバインの監督が「華氏911度」
という作品を撮ってると聞いた事があるな。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 13:45
「華氏451度」を知っていれば、およその主張が分かるという
有意味な借題ではないか?

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 10:01
>>131
まあSF界も規模が小さいだけで不健全さはあまり変わらん

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 19:57


ハヤカワ文庫を見て「やだこれパクリー」とか言う女子高生が出てくる悪寒

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 21:33
奥付をチェックする知恵もないようでは世も末

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 22:45
女子高生は書店内に「青い背表紙が並ぶゾーン」がある事すら知らない罠

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 22:54
つか、本屋から「青い背表紙が並ぶゾーン」が
なくなりはじめて幾星霜…・゜・゜(つД`)・゜・゜

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 09:00
「青い背表紙が並ぶゾーン」って何のことですか?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 14:38
>>143
軍隊により厳重に警備された禁止区画の最深部に存在すると言われる謎のエリア。
そこには落下した隕石があるとも地球外生物が住み着いているとも言われ、
エリア内に存在する「部屋」に辿り着いた者はあらゆる望みを叶えてもらえる
という都市伝説も存在するのだが、そこから帰ってきたものはいないので詳細は
誰にも分からない。噂では危険を顧みず希望者をそこへ案内する「ストーカー」と
呼ばれる人々もいるらしいのだが・・・。





145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 17:55
本上まなみがむかし付き合っていた彼は
本上と待ち合わせをするとき「青い背表紙が並ぶゾーン」を
待ち合わせ場所に指定していたと彼女のエッセイに書いてあったような。

ちなみにその彼にディックを勧められて読んではみたが、
ただの睡眠導入本にしかならなかったらしい。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 22:24
自分の彼女が「青い背表紙が並ぶゾーン」で待ってるとこ見ながら裏で
ハァハァしてたんだろうな。>本上まなみの元彼
俺も綺麗な彼女をゾーンに放置したりディックを薦めるプレイしてみてえよ。


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 23:16
SF者ってなんでそんな特権意識に支配されてんのか
よくわからん。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 01:21
迫害されている(と思っている)から。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 06:43
マジで青背減ってるよ。
地元(千葉)ではほとんどの書店で御三家+αだけ。



150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 08:18
そんな兄弟の為にオススメの本屋を紹介しようと思ったが(私も地元千葉)
あらためて考えると本当に少ない罠
なんでどこの本屋に行っても「ロカノンの世界」ないですかー?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 09:40
特権意識なんか無いよw

ユダヤの選民思想に近いな。
そういう意味では、>>148はかなり妥当だと思うが…
むしろ「賎民」かもしれん

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 10:02
>>150
大阪人の漏れは、素直に、曽根崎の「旭屋」か
大阪駅近くの「ジュンク堂」に逝けと…
(なぜ文庫を買うのに、わざわざ都心部まで…_| ̄|○ )

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 13:19
公民権運動時代の黒人だと思われ

うちの近所の本屋は「青背」コーナーはそれなりに充実してる。
ただ、エロ小説コーナーに隣接してるのでかなり買いにくい。
「ペイチェック」何が載ってるか確認してから買おうと思ったら
並び位置がフランス書院文庫新刊のすぐ隣で。。。
SF者にも立ち読みする権利を!


154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 14:54
自意識過剰っつーか誰も見てない。
気にするな。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 20:10
なんだ青背ってブルーバックスのことか。やっとわかった。
内輪だけのわかりにくい隠語はやめてくれよ。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 21:06
わざわざ「ハヤカワの青背」と書いたのに講談社のブルーバックスと
受けとられて悲しかった思い出があるな。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 08:49
One/まごころを僕に

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 12:44
近所の本屋「感動!あなたはこれで泣けますか?」なんて文句つけて
 エ リ ス ン 平積みってどういうことよw

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 13:53
いっそエリスンの名前の部分は帯で隠しちまおうぜ。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 14:05
かーたきょんきょん

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:04
>>159
ついでに「世界の中心で愛を叫」で切れるようにうまく並べれ

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 21:16
ジュンク堂でエリスンが平積みされてたんだけどさ
巻いてある帯に、「元祖」ってでかでかと書かれてたんだよ。
もちろん何の元祖かは自分で考えろって早川からのメッセージなんだろうな。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 21:19
片山の本に「本家」て書いてあったらいやだな。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 00:12
「分家」も嫌だ。

165 :sage:04/04/24 00:17
「去りにし愛、今ひとたびの幻」。
「果てしなき愛よ、我を誘え」、
「わが愛のリバーサイド」、
「飛翔せよ、遥かなる愛へ」、
「愛の迷宮」の四部作。二十年くらいかけて。


166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 07:48
大ベストセラー「世界の中心で愛を叫ぶ」 待望の続編!
かつて恋人を失った男が、再び新しい愛に心を開く

「 恋 人 た ち 」


今度はファーマーが平積みだ!!

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 19:03
元祖 エリスン
初代 庵野
本家 片山

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 02:32

種まく人    エリスン
収穫する人   庵野
食べて肥える人 片山


169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 07:41
しかし実状はパクられたエリスンの売られ方こそ
 便 乗 商 法 って言わないか

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 23:09
まーね。
でも、売れてんの?
もし売れてるなら、いっそこの「抱き合わせ商法」、もっと広めてもらってもいいかもよ。村上春樹あたりにもやってもらって。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 21:40
この度はタイトル原案にたくさんのご応募ありがとうございました。
応募タイトルを参考に検討の結果、今回の作品のタイトルは、

  「雨の日のイルカたちは」

と決定させて頂きました。
次回のタイトル原案募集にも皆様のご協力をお願い致します。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 19:21
ミステリ板より。何にでも三毛猫ホームズを付けてみる。

三毛猫ホームズのタイトルを考えるスレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082908694/

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 04:28
ハヤカワ、エリスンは良いとしても、ブローティガンの「愛のゆくえ」の帯にまで
「二人が、世界の中心。」ってどういうことよ。
片山に便乗したいのかセカイ系に便乗したいのか
でも「村上春樹の元ネタ」にしたほうが売れると思う

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 05:06
この小説のタイトルはエリスンからとったのか、エヴァの孫引きなのか?
編集員がタイトルをつけたと言う話はにちゃん上でしばしば見掛けるが、ソースは何?

昔の小説のタイトルをもじって拝借するのは別に非難する気にゃならんなー。
歌のタイトルや歌詞をそのまんまタイトルにつけてる小説やマンガも多いし。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 05:08
エヴァブームの時はコードウェナーのSF文庫が「エヴァの元ネタ!」なんて紹介されて
本屋に売ってたもんだ。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 05:12
一つ確かなことは、片山の「世界の〜」を読んで面白かったという感想を抱き
エリスンの「世界の〜」を読んでみた人が
エリスンを「面白かった」と思うということはないということだ。。。。。。

あのエリスンの小説は15年くらい前に読んだっきりだが、主人公達がいる場所は「天国」だったという理解で良いのでしょうか。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 07:56
>>174
> 編集員がタイトルをつけたと言う話はにちゃん上でしばしば見掛けるが、ソースは何?
小学館の石川という編集者(片山の担当者)がテレビで喋っていたよ。
エリスンには言及してなかったからえヴぁあたりが元ネタじゃねーの。


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 09:12
最近の小説家はタイトルもロクに自分でつけられんのか。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 09:29
片山 恭一でも村上春樹でも
純文作家なら誰でもいいから「危険なビジョン2」って
題名で本出してくんねぇかな……

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 13:45
で、内容はエリスンと少しでも関係あるんですか

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 16:02
エヴァとは関係ある。
いかにもエヴァ以降の作品、といったかんじなので。

182 :女子高生:04/04/30 16:55
エヴァンゲリオンが元ネタ!?
キモーイ。オタクっぽくない?




183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 20:38
>>174
朝日新聞にも載ってた。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 23:13
>>174

編集者曰く
> 最初は「恋するソクラテス」という原題がついていたんですが、話がストレートなお話なんで、もっとストレートなタイトルにしたいなと思って、今のタイトルに私が勝手にさせていただきました。
http://www.chikumashobo.co.jp/w_bn0312.html


185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 01:25
>>181
いや、オレはそうは思わない。下手すりゃ30年ぐらい前の内容だろ。

ところで、
http://aiosakebu.yahoo.co.jp/books/novelize.html
に「潤色:行定 勲」とあるが、潤色って普通
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%BD%E1%BF%A7&sm=1&pg=result_k.html&col=KO&sv=DC
の(2)と解釈するだろ。まあ文字通り「色を潤わせる」って言いたいんだろうが・・・

186 :185:04/05/01 01:27
あ、そうは思わないって2行目の話ね。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 13:15
ストレートなタイトルって、

SFファンが買う→_| ̄|○

ってのを狙ったのだろうか

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 16:21
これは良いクリーンヒットのストレートですね。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 00:32
行定勲というと「GO」の監督だな。
この監督、原作ありの映画ばっか撮ってる気がするが
オリジナルを撮れないのか撮らせてもらえないのか?
後者ならこんなベタな小説回されて同情する。


190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 01:15
>>189
釣りなんだろうけど「贅沢な骨」はオリジナルだよ。

片山自壊作タイトルは
「セックス、スフィア」
「ニュー、ロマンサー」
「スキズ、マトリックス」
「バベル、17」
「ドクター、アダー」
「シ、ミュラクラ」
「クリプトノ、ミコン」


191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 20:58
ブラッドベリが狙われていそうだなあ。

「メランコリイの、妙薬」
「たんぽぽの、お酒」

盗作作家は、お逝きなさい。(by イズコ)

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 05:22
「なんとなく、リスタル」

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 17:30
イラクの中心で、バカと叫ぶ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 20:23
たったひとつの冴えた方法

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 20:32
「恋するソクラテス」がストレートではなく
「世界の中心で、愛を叫ぶ」がストレートだという
編集のセンスが良く分からない。

天動説と関係してるのか?


196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 20:37
まあどうストレートかは良く判らないが

「あまり読者にとって身近ではないソクラテスという人物が恋をしているラスィ」よりも
「愛を叫ぶ」方がなにやらストレートな感じは受けるぞ
「世界の中心で」も何やらインパクトがあるだろうし

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 20:40
体言止めだしな

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 20:57
「、」が入ってるしな

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 21:13
平仮名と漢字だけだしな

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 21:17
アタイこそが 200げとー

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 22:16
>>195
ソクラテスといえばプラトンの師→プラトニックラブ
ソクラテスといえばクサンチッペ→悪妻の代名詞
というような知識を持っている人がようやく内容について想像を巡らせることが
出来る、あまりストレートでないタイトルでは?
「世界の〜」のターゲットである若い女性にそういった知識があるか疑問。

プトレマイオスの天動説は、ソクラテスの弟子のプラトンの弟子のアリストテレス
の説を基盤にしている。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 01:34
次回作
悔い改めよ片山恭一とチクタクマンは言った。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 01:39
アタイこそが 203高地げとー

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 09:20
>>202
ワロタ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 03:57
たぶん
「レンズ豆」
だと思う

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 15:35
にしても“、”がうっとうしいな

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 17:06
せかいのちゅうしんてあいをさけふ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 09:39
「世界の中心で愛を叫んだケモノ」
→「世界の中心で愛を叫ぶ」
だから次は
「世界の中心で愛」

そういえばこの本ってホモの愛を描いたものなの?

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 12:14
おしりの中心で愛をさけぶ

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 15:32
「世界の中心」が最多部数 「ノルウェイの森」超える
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000109-kyodo-ent

 作家片山恭一さんの小説「世界の中心で、愛をさけぶ」(小学館)の発行部数が7日、251万部に達し、国内作家の小説としては、村上春樹さんの「ノルウェイの森」(講談社)を抜き、過去最多部数となった。
 「世界の中心−」は2001年4月出版。突然の重い病に冒された女性と、その恋人との切ない恋愛をみずみずしく描いている。
 出版科学研究所などによると、国内の作家の小説単行本では、1987年9月に出版された「ノルウェイの森」上巻の238万部が最多だった。(共同通信)

 

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 17:09
しかしマジでこういうベタベタのって結構受けるんだなあ。
映画板のスレ読んでみたら
みんな真剣だったので
そりゃ野島ドラマもウケるよなと思った

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 18:18
ところでエリスンを叩いてたSFファンも結構いたと記憶している。
元から好きだった奴は別だが、二枚舌は禁止な。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 00:24
病気ねたでひと儲けしたんだから当然次は

アンドロメダ病(ry

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:18
250万部と言うと、その中の5%が何かの間違いでエリスンの方も読んでみただけで
12万部か。実際は1%以下なんだろうけど。
でもあの本、表題作以外はあまり難解(というか寓話的?)ではないし、
101号の決闘や不死鳥はオチも明確だし、普通に楽しめるんじゃないかな。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:20
でも前書きで読まなくなるか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 04:26
一人死んだくらいでメソメソするな。
エリスンの方では何人死んだと思ってるんだ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:53
狂気と愛は同時に存在しているっていうのが、あの作品のテーマですか?

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)