2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.16■■■

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:43
スレッドをたてるまでもない雑談や疑問・質問・独り言等何でもOK。
スレッドをたてる前のお伺いもありましたらどうぞ。
初心者大歓迎! 質問には、たぶんやさしく答えますので遠慮なく。
でも、簡単な質問なら過去ログ検索したほうが早いかも(人少ないし)。

※このスレッドはage進行でお願いします。

【旧雑談・質問スレッド】【その他の総合・質問スレッド】
>>2-3
【スレッドを立てる前に】
>>4
【SF/FT/HR板過去ログ】【削除依頼について】
>>5
【2ちゃんねるについて】【その他情報】
>>6

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:44
【旧雑談・質問スレッド】
★★★雑談・質問@SF板★★★
http://natto.2ch.net/sf/kako/969/969935138.html
★★★★雑談・質問@SF板 ver.2★★★★
http://natto.2ch.net/sf/kako/988/988235993.html
雑談・質問@SF板 ver.3
http://book..2ch.net/sf/kako/998/998568690.html
■■■雑談・質問@SF板 ver.4 ■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1007/10076/1007627586.html
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.5 ■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1016/10165/1016546821.html
■■■ 雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.6 ■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1021/10214/1021451617.html
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.7■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1027/10274/1027433571.html
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.8■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1035/10351/1035197591.html
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.9■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1044/10440/1044086735.html
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.10■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1048/10484/1048446745.html

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:45
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.11■■■
http://book.2ch.net/sf/kako/1055/10555/1055585621.html
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.12■■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1057695802/ (dat落ち中)
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.13■■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1061046891/ (dat落ち中)
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.14■■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1064812015/ (dat落ち中)
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.15■■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1069986256/ (dat落ち中)

前スレ
■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.16■■■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077302957/

【その他の総合・質問スレッド】
■ホラーHoRRoR恐怖怪奇小説総合雑談質問案内スレ■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1013113143/
■ファンタジー幻想文学Fantasy総合雑談質問ver.1■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1016915491/

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:46
【スレッドを立てる前に】
●まず似たようなスレッドがないか検索してみてください
・subback.html(ヘッドライン下部の「スレッド一覧はこちら」)
http://book2.2ch.net/sf/subback.html

・『スレッドタイトル検索』
http://ruitomo.com/~gulab/
(スレッドタイトルで全板+@を一気に検索)

・作家別スレッド一覧 (アゲ仙人の洞 内)
http://agesen.hp.infoseek.co.jp/thread_list/guide_notes.html

●過去ログにもあるかもしれません>>5
●人が集まるかどうかは過去ログのレス数を参考にしつつ
  このスレッドで聞いて反応をみたほうがいいでしょう
●単発の質問でスレッドを立てることは避けましょう

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:46
【SF/FT/HR板過去ログ】
過去ログ倉庫
http://book2.2ch.net/sf/kako/ (2004年3月以降)
http://book.2ch.net/sf/kako/ (2002年5月以降)
http://natto.2ch.net/sf/kako/ (2001年1月ごろ以降)
http://mentai.2ch.net/sf/kako/ (それ以前)
http://piza.2ch.net/log2/sf/kako/ (2000年2月から6月まで)

『2chライトノベル板(+alpha)ログ倉庫』(個人サイト)
SF/FT/HR板のmentai最終過去ログが保存されています
http://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/

『過去ログ全文検索システム』(みみずんサーバー)
http://www1.odn.ne.jp/mimizun/ (繋がらない時はhttp://mimizun.mine.nu/) 

【削除依頼について】
★削除依頼のシステムが変わりました。下記の削除依頼(入口)の指示にしたがって
 フォームに書きこむと削除依頼できます。
削除依頼(入口)
http://qb2.2ch.net/saku/

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:47
【2ちゃんねるについて】
<2ちゃんねるの使い方>
『2ちゃんねるガイド』
http://www.2ch.net/guide/
『FAQ』
http://www.2ch.net/guide/faq.html
『2ちゃんねる初心者のためのページ』
http://www.skipup.com/~niwatori/
<2ちゃんねる用語>
『2ちゃんねる用語解説』
http://www.skipup.com/~niwatori/yougo/
『2典Plus』
http://www.media-k.co.jp/jiten/
<アスキーアート(顔文字)>
『AA大辞典(仮)』
http://members.tripod.co.jp/maruheso/aadic/

【その他情報】
<現在のSF/FT/HR板の設定情報>
http://book.2ch.net/sf/SETTING.TXT

<SF/FT/HR板のサイドページ>
 『(ノ ~m~)ノ アゲ仙人の洞』
http://agesen.hp.infoseek.co.jp/
<2chのサーバ稼動状況>
 『2ch鯖勝手な監視所』
http://users72.psychedance.com/
<2chの各板の書きこみ数ランキング>
 『スレッドランキング』
http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/

7 :1:04/04/02 23:48
ああ、立てちゃってから気づいた。Vol.17にしたつもりが16のままだったよ。
常連の皆様、ベリースマソ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 23:58
乙カレ様>>1

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 00:16
>1 = >7 乙

17の彼岸にたどり着けず永遠に16の煩悩をさまよい続ける
てのも前スレの最後の話題にふさわしいではないか、て、

次はちゃんと18にしましょうね。(o^^o)


10 :1:04/04/03 01:54
>>8-9
温かいお言葉アリガd。
いつになるかわかんないけど、この次立てるときには十分気をつけます、ハイ。
それでは、以降名無しに戻りまつ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 01:56
今年の春最高の感動作と煽り立てている「クイール」が
実はものすごくさばさば淡々とクールな筆致な映画らしい。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 01:56
あ、誤爆だ…くそっ死んでやるごめん

13 :けい ◆Kei.lIGOTo :04/04/03 02:17
新スレおめおめ

>アゲ仙人様
えらい久しぶりですね

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 04:59
早川って人はそんなにSFが好きだったんですか?

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 05:07
サンリオという人は今一つ愛が足りなかったなあ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 15:05
昨日、夕食後に茶碗を洗いながら
くとぅるふのあの呪文みたいなやつを思い出そうとしたんですが

…ふんぐるい…るるいえ…ふぐたん…うぐぐぐ…

なんか全然思い出せなくて
糞狂いの河豚たん(萌え系の魚)がルルルーオーイエー♪とか
歌ってるシーンを想像してしまいました。呪われそうです。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 19:19
SFベスト・オブ・ザ・ベストってどう?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 22:14
面白かったよ。漏れ的には。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 22:20
>サンリオという人は今一つ愛が足りなかったなあ
それも昔昔のお話です★
今となっては★

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 22:45
やんごとないお家柄の河出さんもSFのことを好きなのだが、
恥ずかしいのと家名がわざわいして告白できない。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 23:04
河出さんは本当にSFが好きなのだろうか?
中村融という邪悪な男に騙されているだけではないのか?

がんがれ中村

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 02:46
逆に新規参入のサンリオさんは、あせって
モノホンの悪人山野浩一さん(仮名)にだまされたわけだが。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 09:25
サンリオさんはお高くとまってってたし日本語もへただった。
やっぱり信用・信頼できるのは早川ぶんこさんだ。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 10:04
早川ぶんこさんは立場的にSF新人賞を主宰してしかるべきだと思うんだけどな

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 10:08
細々と新人プロデュースをする
今の早川ぶんこさんのほうが好き。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 10:54
早川ぶんこさんはSFファンの高齢化を考慮したのか、石原先生にも読める本を作るためか
他の人を見習ってお金儲けをしたいのか、最近異様に文字がでかい。

だから漏れは少し嫌いだ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 11:03
質問。
日本SF大賞が候補作を発表するようになったのは何年度からでしょうか?
また、各年度の候補作をまとめているところはないでしょうか?


28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 12:34
>27
> また、各年度の候補作をまとめているところはないでしょうか?
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%C6%FC%CB%DCSF%C2%E7%BE%DE

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 13:49
・誰にでも発症する恐れがある
・今のところ有効な予防策は見つかっていない

花粉症って結構SFだな


30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 14:05
NHK朝の連続テレビSF小説の新作「天花」はバイオホラー

148 :名無しさんは見た! :03/10/18 23:43 ID:IYpf7PtT
週刊新潮に「感染症権威が怒るNHKドラマ「天花」」ってのが載っていたな。
なんでも「天花」ってのは中国語で「天然痘」そのものを指し、WHOの公用語
として、広く世界に知られているんだそうな。


31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 14:09
ま、まさか……。なんてことだ。

それはアルカイダによる天然痘テロが近いことを指す
シークレット・メッセージなんだよ!

(AA略)

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 14:26
>>29
レムの「枯草熱」が花粉症のことと知った時は衝撃的だった。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 14:53
俺は今、枯草熱が花粉症のことだと知って動揺している。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 15:05
乙骨淑子の「ピラミッド帽子よ、さようなら」ってご存知ですか。
これにも秀逸な花粉症の描写が…
当時は花粉症って今ほど患者が多くなかったんで、
花粉症の先輩の様子を見て主人公が
色々考えるところがおもしろかったな。

ジャンルとしてはSFになるのかなあ…ファンタジーかなあ…
この本、最終章を残して著者が亡くなったので
最後は友人達が完成させたっていうとこも
また不思議な味わいがあったな。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 16:44
>>28
ありがとうございます、1998年度から発表ということですかね
神林長平が受賞後も候補になってるのは何故だとか
恩田陸が6年で3回落ちてるとかつっこみ所あり。
初期の候補作は今後も公表されないのかなあ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 20:23
>26

同意。 字が大きいと読みにくいので何とかして欲しい。
厚いのと高いのは我慢するから


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 20:56
>>36
価格的にハードカバーと変わらなくてもよろしいですか?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 22:19
というか例えばクリプトノミコンなんて、4分冊したせいで
ハードカバー並みの値段になってたよね。

39 :非36:04/04/04 22:21
>>37
ビミョーだけど、同じ値段でも(・∀・)イイ!や。
装丁にこだわる人間じゃないし、今は,物自体よりも
それを収納する空間に頭を使う時代だから。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 22:36
SF小説読むの好きです、と人に言うと
誤解されてる気がしませんか?
なんかやっぱり普通の人が抱いてるSFのイメージって変ですよね。
でもそこでSFとは、とか講釈たれるのもめんどいし
皆さんこういうときどうしてます?



41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 23:10
なるたけ響きが格好よさそうな作家の名前
(例)ル=グィン、ヴォネガット、ダンセイニ、
   スタニスワフ・レム(響き的にファーストネーム必須)などなど
を挙げて
「へーすごーい ブンガク的なんだー」と言わせておいて、
「俺もエスエフ好きだよー えっとねー マト(以下略」
とかなんとか言うのをにこにこしながらうなずいて聞く。
決して何も言わない。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 23:12
>>40
SF好きと告白しておき、やおらラノベ批判とハリウッドSF映画批判をおっぱじめる。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 23:13
>>40

1 誤解されそうな人にわざわざ、
SF小説を読むのが好きだなんて言わないこと

2 SFは基礎教養じゃない。偉そうに講釈なんてもっての他

3 どうもせず。ひっそりと楽しむ

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 23:22
>34
ジェフ・ヌーンの「花粉戦争」は、花粉症を花粉による人間のレイプと見た小説

……らしいよ。
ヌーン、ヴァートは面白かったんだけど、花粉戦争はなんかタルくて実は30ページくらいで止まってる罠……。
これから読もうかなあ。

45 : :04/04/04 23:25
雑誌ダ・ヴィンチの特集
「ハリポタ」「指輪」の、されに先へ踏み入ろうファンタジーの深い森へ
はファンタジー読んでいない香具師が書いたとしか思えなかったが皆の衆どうだ?


46 : ◆GacHaPR1Us :04/04/04 23:39
>>45
読んでないのでなんともいえないんだけど
一言だけ言わせてもらえば、
>されに〜〜
って「更に」ってこと?


47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 23:46
実際に「されに先へ」となってますた。
ガチャたん。

http://magnavi.goo.ne.jp/caption/10006576.html

48 : ◆GacHaPR1Us :04/04/04 23:47
>>47
_| ̄|○・・・かっちょわる

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 00:02
ダ・ヴィンチは「舞姫」しか読んでないや。
中身は読んでないけど
漫画好きな20代、30代女性向けの
ちょっとオシャレ文学っぽい雑誌のイメージなのだった。
実際には中身はどうなんですか。
実は渋澤好きの老爺向け雑誌だったらどうしよう。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 01:19
>>49
中身を読んでないわりにかなり的確な評価

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 01:22
漫画とナヨ男と自己差別化が好きな20代、30代女性向けの
ちょっとオシャレ文学を気取るために必要な雑学を掲載する雑誌

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 01:27
>>50
あー
一瞬渋澤好き向けかと思いました

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 01:30
ダ・ヴィンチ、初期の頃は
「本好きがちょっと(ヲタくさくなく)マニアさを披露する雑誌」
だったような気がするんだが、いつのまにか手に取りがたい
雑誌になってしまった。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 15:05
ダヴィンチ読んだ事ないけど、なんとなく
読者層→月刊カドカワ読者とかぶる
こういうイメージ持ってました

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 15:16
いくら絶版だからってファンタジー特集でアンバーが
スルーされるのは納得いかん。
ダヴィンチははサブカル系向けっぽい感じがする。
でもなぜかミステリの特集は多い。




56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 15:34
アンバーの表紙と挿絵の人なんといったっけ
独特な画風でよかったのう

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 19:44
>>32
「枯草熱」は「こそうねつ」と読むことを今日の読売新聞で知って動揺している。
タイミング良く花粉症特集で、原因となる花粉にも地域差があって北米ではブタクサ、
ヨーロッパではシラカバが多くてスギ花粉症はあまりみられないそうな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 21:12
確かに「枯草熱」とヘイフィーバーが同じ物であると思い立った今、漏れも動揺している

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 21:13
ヘイ♪ヘイ♪ヘイ♪

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 22:08
「宇宙船時間一二・〇〇時、私は狭い金属の階段を降りて、・・・」

上は、スタニワフ・レムの「ソラリスの陽のもとに」(ハヤカワ文庫)
の冒頭です。「一二・〇〇時」は、「じゅうにじ」と読むのですか。
それとも「ひとふたまるまるじ」と読むのですか。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 22:53
ここ数日、2ch見てるとやたらポートスキャンなどを食らう訳だが・・・

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 22:58
>>61
ネットに繋いでる時間の大半を2chを見るのに費やしてるだけじゃないのか?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 23:05
やふーニュースを見ているだけではそうはならないぞと

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 23:06
つーかカキコすると20数回とかやってくる

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 23:06
ひっとふったまーるまーる 謎の人♪

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 01:22
ウイルスを疑えよ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 08:10
それはない。挙動が妙になった後で最インスコした直後でまた同じ症状だ

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 10:20
AIがお前に恋をしているんだよ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 16:24
>61
ごめんそれ俺

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 20:38
「じゅうにじ」じゃ00表記の意味が無い。
「ひとふたまるまるじ」でオケ。
「ひとふたぜろぜろじ」でもオケ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 00:37
この時間にカキコするとまだ大量に食らうな・・・しかもポートスキャンばかり

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 01:10
だからAIがお前に…

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 01:13
そんな大層なものには見えない…

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 01:20
じゃ使徒だな。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 08:36
いとしい使徒おおおおおおおおおおお(落下

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 11:16
半年前から飼い始めたオパビニアの様子が変なのです
餌のオキアミをやっても見向きもしませず,水槽の底に留まって
じっとしたままです
奮発してトリロバイトの幼生を与えてみましたが,これもダメ

どうしたら元気になるでしょうか?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 11:23
アノマロカリスを飼って、その餌にしてしまいましょう。
元気に逃げ回ってくれると思います。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 12:57
>>76
俗に「オパビニアは万年生きる」と言われますが
運悪くちょうど,一万年目に遭遇する事があります.諦めてください


というのは冗談で,可能性として3つあります
一つは「脱皮の準備に入った」という状況です
この場合は水槽の水を新鮮に保っておけば大丈夫です
二つ目は「発情期に入った」という状況です
貴方の飼っているのが雄なら甲羅の背に緑の線(繁殖色)が
でているので,すぐに判ります
雌の場合は専門家でないと兆候を判断しづらいので
購入したペットショップに相談しましょう(雄の場合の繁殖相手の相談も)
最後の可能性は寄生虫です
店で餌用のピカイアを買ってきて水槽に放しましょう
市販されている餌ピカは鰓に付いた寄生虫を食べてくれて
元気な姿に戻ったオパビニアの餌になるスグレモノです

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 13:25
荒廃した世界で繰り広げられる企業の利権争いとかが好きなんですが、
そんなジャンルでおすすめの本はありませんでしょうか。
要するにアーマードコアの世界観が好きなんです。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 16:49
ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」や
ルディ・ラッカーの「ソフトウェア」とか
テレビシリーズでは「マックス・ヘッドルーム」なんかが
ただれきった世界での企業の闘争を描いているが…
って、アーマードコアって、戦争ものなんだよね…だめぽ…

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 17:01
アマコアは小説出てるからそれ読めばいいんじゃない?
かなり古いけど、easyseekとか源氏とかで探せば
すぐ見つかるんじゃないかしら

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 17:01
「凍月」とか…でも荒廃はしてないか…

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 19:52
設定上でも何でもいいので一番速い乗り物を教えてください。ワープや瞬間移動はなしです。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 19:56
>>83
タイムマシンだろうな。
降りてから昼寝してゆっくり歩いていっても
まだ出発した時間より早い。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 19:59
タイムマシンは無し!!


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 20:12
地球じゃないのかなぁ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 20:17
無線か光を使った物質転送機だろうなあ。
(光速の限界があるから瞬間移動じゃない。
光の代わりにタキオンだとタイムマシンになるのかな)

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 20:19
>>83
スクライドのストレイト・クーガー
なんといっても「最速の男」だから

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 21:01
今日仕事帰りに本屋寄ったんです、本屋。
そしたら出版社の営業らしき人が若い店員におすすめ本を教えてた。

「『天使と悪魔』っていう翻訳の上下ものがよく出てるんですよ。
こちら置いてないですかね?」
「はあ……」
「マイクル・クライトンみたいな作風で」
「……マイクル・クライトンってよく知らないんですけど」
「『ジュラシック・パーク』とか『タイムライン』とかの」
「……ああ」

もうね、アホかと。馬鹿かと。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 21:08
>>89
まったくバカとしか言いようがないな。
マイケルクライトンの代表作といえば「北人伝説」しかなかろうに

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 21:54
「ライジング・サン」だと思う……

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 22:00




                   ス フ ィ ア






93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 22:27
それだ。映画化もされたし

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 23:01
アンドロメダ病原体じゃ...

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 23:20
そろそろ誰かがツッコミを入れてもいい頃合いだが

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 23:25
ネバーランドの王だろ?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 23:31
>>95
わかった、「ネタにマジレスカコ(・∀・)イイ!」はSF板の美徳だ…。

いいですか、
マイケルクライトンの代表作といえば
『スキャナーズ』に出てくる頭が吹っ飛ぶおっさん!です。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 23:54
「スキャナー あたまがポン!」 はたけしのギャグだっけ?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 13:49
>>98
いかりや長介じゃなかった?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 22:48
おまいら!!
あの下手糞パイロットにしてFT作家、パヤオも崇拝するアントワーヌタンの乗機が発見Sれましたよ。

サンテグジュペリ搭乗機の残がい発見
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/air_clash.html?d=07yomiuri20040407i404&cat=35&typ=t

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 22:51
>>100
おお!すばらしいけど
これをネタに、ベッソンや、キャメロンあたりが
馬鹿な映画作りそうで…・゜・゜(つД`)・゜・゜

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 22:51
>>100
昨日ニュースで見て、池澤夏樹が興奮しそうな話題だとオモタ。
俺もちょっと興奮した。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 22:57
このとき乗ってたのは双胴の悪魔P38だったっけ。
それともじゃじゃ馬P51だっけ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 23:45
>>101
スコット兄弟なら文句ないのか?
じゃあ、トニーにメガホン任せるぞ!

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 01:22
>>103
P38

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 03:57
すべて〜きえゆく〜

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 16:54
http://www.dself.dsl.pipex.com/MUSEUM/museum.htm
The Museum of Retro Technology

レトロで奇抜なメカの数々を集めたミュージアムじゃ。
SFな諸氏も要チェックのウェブサイトではないかな?


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 23:03
>>107
(・∀・)イイ!

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 16:32
>>107
宮崎某が喜びそうなメカが満載やね

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 16:44
非Aの世界って面白いですか?
というかヴォークトってクラークやハインラインと並ぶほどの基本なんですかね

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 18:00
>>110
> 非Aの世界って面白いですか?

面白いんじゃない?

> というかヴォークトってクラークやハインラインと並ぶほどの基本なんですかね

はい。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 18:41
ヴォークトは、まず「スラン」「宇宙船ヴィーグル号」が基本。
ただ今読むと古いかもしれない。

「スラン」はその後の超能力モノの基本だし
「ビーグル」は「スタトレ」に繋がってる。

「非A」系は、その後、ディックとワイドスクリーンバロック系に
分かれて進化してる。

特に長編は、短編をつなぎ合わせたせいか、
プロットが壊れてるのがあるからなあ。
(その壊れっぷりこそがワイドスクリーンバロック、
という意見もあるけど)

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 19:09
新刊で入手可能なものが少なすぎなのは腹立たしい

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 19:15
全部ガーンズバックが書いたやめろなにを(ry

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 20:14
>>113-114
いや、実はSFが、入手しにくいことの
すべての原因は、地球に生命が誕生する前に
この星に漂着した外道皇t;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 21:52
「イシャーの武器店」がサムイよ〜
あれは確信犯なのか、それとも古くさくなってしまっただけなのか。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 00:56
日本でヴァン・ヴォクトリスペクトな人と言えば、大原まり子?
あとは上遠野浩平とか?

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 01:10
荒巻義雄もそうだよ。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 14:46
>>117
高千穂遥でFAでは……。あっ、ごめん……。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 16:57
食べ物板の「牛乳の代替品」というスレの72〜74に注目。
未来人が降臨しますた。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/12 01:20
NHK「地球大進化」予告見た。
駄作スレ行けっていわれそうな感じの映像ではあったけれど、巨大隕石が
現代の地球で衝突したら「日本列島がめくれあがる」という、このイメー
ジはいい感じだった。まあsおういうのは映像より文字で読みたいけど。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 11:08
age

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 14:38
「ハウルの動く城」
ヒロインのソフィー 倍賞千恵子さん
魔法使いのハウル 木村拓哉さん
ソフィーにのろいをかける魔女 美輪明宏さん

鈴木敏夫プロデューサー
「少女から老女までを演じられるのは、倍賞さんのようなベテランしかいない。
ハウルは宮崎作品においてまれに見る美青年で、木村さんがふさわしい」

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 14:56
毎度毎度言われることだが、

             声 優 つ か え よ 。


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 15:09
声優にも下手なのは沢山居るし、俳優でも声の演技上手い人は居るだろー
だけど上手い下手でなく、声優以外を前提にしてるような選び方は格好つけに見えるな。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 15:30
格好つけ以前に

42 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/04/13 15:28
宮崎は元々キャラの顔(および「キャラクター」)に明確なパターンがあり
プロの声優など使っていると以前使った声優を使いまわさなければならず、

元々デジャビュ感があるのが強調されてしまいまつ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 16:35
それで島本須美を冷遇してるのか…(w

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 16:51
脇役ではつかってなかったか?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:07
というか、アニメの声優は喋り方が変だ。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:13
といって今まで俳優使ってろくな思いが無い

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:16
ジブリの主役が☆&堀江なんかになったら、それはそれで怖いが。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:24
堀江淳?

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:26
水割りをください

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:29
涙の数だけ

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:38
あいつなんか

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:46
飲み干してやるわ

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 17:58
そういうお前をわしゃ飲んだ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 18:03
堀江といったら普通




美都子

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 18:42
謙一郎じゃないのか
SF板的に

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 19:14
普通は淳だよな。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 19:22
浜村?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 19:24
一番に 入れるスイッチ なんでしょう
ありがとう はまむらじゅんです

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 19:36
とりあえずお前らの平均年齢が、だいたいわかった。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 20:50
1 淳
2 しのぶ

だな

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 21:11
堀江罪子

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 21:37
若い私にとってはなんだか知らんがとにかく良し!!

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 22:48
俺は散様が男なのか女になったのかもともと両性具有だったのか
悩んでいるうちに三十路を越えてしまった。

ダニール・オリヴォーとジャンダー・パネルが女性形との互換性を
考えて作られた中性ロボットだという設定は、後付けだと思い切る
ことにして楽になった。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 23:14
お前ら、家の本棚のSFにはカバーかけてる?
かけてない?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 01:24
文庫カバーの上にさらにカバーをかけるとどれがどれだか判らなくなるが、
再読するようなものはカバーをかけないとボロボロになることを知ってからはかけている

150 :私は無慈悲な夜の女王:04/04/14 01:46
普通のカバーだと捜索に困難を極めるのが判ってから、
パラフィン紙をかけている。
これで通勤時にお供させるのも怖くない。
唯一の欠点は透けるのでタイトル丸見え、ということだ(w

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 02:10
>>148
文庫本はカバーすてて平積み。
ハードカバー本はカバーがよければそのまま、へんちくりんな絵がはいってればカバーすてて本棚へ。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 02:14
本棚などない。もうがんがんつんであるのみ。でないと収納しきれない。
はじめ背丈より高い「本の蟻塚」ができて、それがやがて壁になり・・・
魔境状態ですわ

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 07:43

化石ができるよ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 08:23
本は子供を産むんだよ。だからあんなに増えるんだよ。
つい最近クローンも発見したし ( つ д`)

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 08:44
最近ジェノサイドを敢行し、跡地にJコレを強制移住させますた。

ところでちょっと聞いてくれよ。
久しぶりにゲロまずいもん食ったんだ。
それはキャンベル「ポークアンドビーンズ」缶。

俺もよく作るのよ。
一夜浸しておいた大豆に、炒めたニンニクひと玉と豚バラ、
それからホールトマト一缶を入れて弱火でことこと煮る。
味付けは塩胡椒だ。これがまた酒に合うのなんのって。

ところがだ。缶を開けて出てきたものはだ。


156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 08:47
(期待に震え開缶する>>155。しかしその前に現れたのは……)
フジッコのお豆さんを蜂蜜漬けにしたようなえたいの知れないもの。
その粘度たるや、缶を逆さにしてもなかなか中身が出てこないほど。
舐めてみたら、甘っ、桃缶のシロップとかの甘さじゃねえ、
駄菓子の粉ジュースみたいな嫌な後味のゲロゲロ甘だ。ほかの味がしない。
しかも缶の表記は%表示とg表示の併記なのに、Sugarのみ%表示オンリーでやんの。
なーにが豆は優れた低カロリー健康食品です、だ。馬鹿にすんなよヤンキーボーイ

ニューイングランド植民地の冬を越すためには欠かせなかったポークアンドビーンズ。
さまざまなレシピが並び立つことから「アメリカの味噌汁」と形容されるポークアンドビーンズ。
缶詰の代表的ブランド、キャンベルが自信を持って送り出したこの製品は、
おそらくアメリカ合衆国全土で受け入れられる標準的なポークアンドビーンズなのだろう……

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 09:14
キャンベル?
彼がいたおかげで〈ロボット工学の三原則〉が出来たので
感謝してるよ?だが、あのじいさん
「ガニメデのクリスマス」を没にしやがった!
それがキャンベルの唯一の罪だね(談話)。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 11:06
アメ缶にうまいものなし
でも沖縄ではスパムが定着してるんだよな

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 13:54
粘着剤のついた、透明ビニールカバーを本に貼り付けている人っていますか。
昔、高校の図書室の司書が、「日本製のビニールカバーは質が悪い。
使うならドイツ製」と言っていました。皆さんは何かこだわりがありますか。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 18:50
おすすめのSF小説とかありますか?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 18:53
Amazonのブックカバーをキャンペーンで貰ってはみたけど、変な接着剤が
はみ出していて本に跡がつくので、文庫サイズのシステム手帳のカバー
として余生を過ごしてもらうことになりました。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 19:19
>>160
とりあえずWクラウン(ヒューゴー&ネビュラ賞)取ってる作品辺りからいくつか読んでみるといいんじゃないの。
そうしてお気に入りの作家とかジャンルとかを決めていくといい。

個人的には『花粉戦争』がおすすめwwwww

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 19:26
>>160
とりあえず君の好みを聞こう

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 20:06
>>159
いわゆる「ブッカー」(商品名:ホッチキスやセロテープみたいな
代名詞化してるやつ)だね。
年月が経つと劣化するのでおすすめしないなあ。
ドイツ製のは高いから使ったことないけど。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 20:44
>>163さん
小林泰三のアルファ・オメガを読んで、SFって面白いかも〜と思ったんですが、
他のSFを読んだことがなくてどれから手をつけていいか分からなくて・・・
ヒューゴー&ネビュラ賞ですか、検索してみます〜、162さんありがとうございました!

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 20:44
>>163さん
小林泰三のアルファ・オメガを読んで、SFって面白いかも〜と思ったんですが、
他のSFを読んだことがなくてどれから手をつけていいか分からなくて・・・
ヒューゴー&ネビュラ賞ですか、検索してみます〜、162さんありがとうございました!

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 21:08
河出書房新社の奇想コレクションとか、早川書房のJコレクションとかいくつか読んでみたら?
お試しには少々高いから図書館ででも。

あとは20世紀SFとか90年代傑作選とかのアンソロジーを読むとか。
自分の好みの作家がわかると後々選びやすいよ。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 21:47
167さん、ためになります、ありがとうございました〜。
2ちゃんねるって怖くてあまり書き込んだことなかったけど、
ここの人はみんな優しいですね・・・
本当にありがとうございました!
明日図書館に借りに行ってみます!!

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 23:29
★★★SF初心者これだけは読んどけ!★★★
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/998126206/

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 23:37
いくら2chが怖いとは言ってもSF板ほど怖いところはない

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 00:21
>163
>小林泰三のアルファ・オメガを読んで、SFって面白いかも〜と思ったんですが、
すげえ、アレから入ったのか(藁
アレが面白いんならもう怖いモノナシでは?
とりあえず、悪趣味さでルーディ・ラッカー、おバカハードさでスティーヴン・バクスターを推しておきます。
ただどっちも新刊書店には並んでないんで、ブックオフなんかを探してください。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 00:52
>>170
なんたって人がいない。
人がいるように思えても、実は変種第2号だったりお父さんにたものだったり恋人たちだったりする。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 01:52
軍事板で発見

913 :名無し三等兵 :04/04/15 00:46 ID:???
ttp://www.dream-fact.com/lovers/nandemo/img-box/img20040407051524.jpg
祝マース


174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 02:20
>>173
凄い! しめすへんだけ色が違うなんてふうには全然見えない!


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 02:24
ちょっと前に流れたコラだな。さすがSF板。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 03:32
すこし、ふるい……わけか。さすがに過疎板。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 09:13
ベルセルクが滅茶苦茶好きなのですが、そんな俺にオススメのSForFTを教えてください
ホラーでもいいです。フィクションならなんでもござれで。
ベルで好きなエピソードは、ガッツが鷹の団入団後すぐの、夜明けのシーン(ジュドーとの会話からはじまるとこ)
や、キャスカと丘の上で「夢のかがり火」について話すシーンなどです。
リリカルなのが好きですね。
よろしくお願いします

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 11:40
>>177
ウォーターシップダウンのうさぎたち

一瞬「えーウサギの動物小説かよー」とか思うわけですが、
これ実はハードボイルドなんですよ。生半可じゃないっすよ。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 18:17
>>177
ジョナサンと宇宙クジラ

一瞬「えークジラの動物小説家よー」とか思うわけですが、
これ、実はハードボイルドなんですよ。生半可じゃないっすよ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 18:23
>177
ゲド戦記、ナルニア国ものがたり、指輪物語とか

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 18:32
>>177
矢作俊彦、司城志郎の
「暗闇にノーサイド」

一瞬「えー日活かよーエースのジョーかよー
SFでもなんでもじゃんかよー」とか思うわけですが、
これ実はハードボイルドなんですよ。生半可じゃないっすよ。
(表紙が小林誠、ということでひとつ)。
手に入れるのも生半可じゃないっす、ブクオフを当たってください…
( ´Д⊂

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 19:49
>>181
そのコンビだったら、「海から来たサムライ」の方が圧倒的におすすめ。
ちょびっと歴史改変風味だし。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 20:15
エースのジョーは「ブロードウェイの戦車」ではなかったかと。

カーク高品最高。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 20:26
どっちにも出演してる。
主人公なのは「戦車」の方だけど。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 20:40
石川英輔は「道中でござる」(お江戸でござる後番組)専属になったのかね。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 21:36
株式会社シリーズをNHKブックでもいいから復刊してくれ...

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/15 21:42
今日はいつにも増してオサーン度が高い

188 :177:04/04/15 21:49
レスありがとうございます。
ジョナサンと宇宙クジラ、ゲド戦記は早速注文しました。
他のも見てみます。
ホラーではないですか?
マキャモンのオススメホラーなどもありましたら教えてください。
アマゾンでは評価の高いスワンソングが在庫切れだったので、easyseekででも漁ってみる予定
です

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:04
おいおい、SF者諸君!
「鉄人28号」「バビル二世」の横山光輝氏が亡くなられた!
http://www.sankei.co.jp/news/040415/bun118.htm


大変だぁーーー!

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:10
>>189
なんだって〜!

のAAを貼ろうとしたが見つからなかった。
ともかく、ご冥福をお祈りします。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:12
寝タバコか……

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:25
巨星堕つ・・・

放送が開始された鉄人のアニメも好評で、実写版の撮影もすすんでいたのに
まことに残念。
もっと書いて欲しかった。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:42
>>180
適当に古典を薦めてお茶を濁すなよ。

194 :非180:04/04/16 00:44
>>193
いや薦めているのは真っ当なものに見えるが・・・
ラノベでも薦めろと?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 01:08
>>194
何でベルセルク好きにお勧めのFTがナルニアなんだよ。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 01:52
>>195
でも、「リリカルなのが好きです」ってかいてあるから、そんなに的外れでもないかもしれないよ。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 02:04
じゃ、ウォーターシップダウンのウサギがベスト?
一応、指輪とならぶ傑作といわれてるんだよな、これ。


読んでないけど

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 02:47
>>195のあまりにもといえばあまりにも直球のツッコミにワロタ

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 09:31
>>177
ダーク系が好きなのかな
クライヴ・バーカーはどうか

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 11:49
>>195
>ベルで好きなエピソードは、ガッツが鷹の団入団後すぐの、夜明けのシーン(ジュドーとの会話からはじまるとこ)
>や、キャスカと丘の上で「夢のかがり火」について話すシーンなどです。

これがあるからだろ。

好きなエピソードは、ガッツが一巻のしょっぱなから魔物女とセクースしているシーンや、
異端審問官に拷問されてボロボロになって死んでいく領民たちのシーンなどです。

こうだったら話は違ってくるけど。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 15:07
>>200
菊地秀行&友成純一で決まりだな

>好きなエピソードは、ガッツが一巻のしょっぱなから魔物女とセクースしているシーンや、
>異端審問官に拷問されてボロボロになって死んでいく領民たちのシーンなどです。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 16:57
宇宙船内のトラブルをネタにしたお勧めのものと言ったら何がありますか?
出来れば乗客が居る物がいいなあ。
乗客が自分で問題起こして自分で解決するのなんか最高だなあ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 17:05
>>202
「冷たい方(ry」

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 17:19
「暗黒の廻廊」
解決は……

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 17:34
>>202
「銀河ヒッチハイク・ガイド」

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 18:05
>>200
それとナルニアに何の関係が…

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 18:17
なんか,死んだ猫のクローンを作る商売があるらしい

h_ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000158-kyodo-soci

安らかに眠らせてやれよ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 18:25
別に猫は眠りつづけるだろ。>>207
クローンは別の猫でしょ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 18:25
>>202
11人いる

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 18:26
よく読んだら、死んだ猫の復活じゃなくて、「品種」をもっとピンポイントで作る商売ね。>>207

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 20:19
>>202
「ゴールデン・フリース」ソウヤー
倒叙推理ものでもあります。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 20:53
>>202
岩崎書店、SFロマン文庫『宇宙人ビッグスの冒険』N.ボンド/作
乗客はいませんが、

>自分で問題起こして自分で解決する

のは間違いありません。ただ、絶版であります( ´Д⊂

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 21:03
>202

ハインラインの「アレ」を薦めたいんだが、ネタばれになるよなあ。


214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 21:47
ビーグル号は・・・違うか

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 22:15
あ、「シーラカンス号殺人事件」があった。
大昔の栗本薫。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 02:30
>>202
「タウ・ゼロ」を協力にオススメ。
止まれなくなった宇宙船での大冒険!!

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 03:52
>202
藤子Fの某短編SF漫画を薦める。
脂が乗ってた時期の切れ味の鋭いオチが頭を離れん。

でもタイトルは忘れた。
「憎まれや」だったと思うが・・・

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 10:12
>>202
「レッドシフト・ランデヴー」
超空間を航行する宇宙船<レッドシフト号>。その船内では光の速度が秒速10メートル
となり、重力による光の屈曲や赤方偏移など様々な相対論的効果が観測される。そんな
中、乗客の一人が船倉で何者かに殺害される事件が起こり、捜査にあたった一等航行士
ジェイスンは、乗員の一人が姿を消していることに気づいた。一体何が起こっているのか?
だが、彼が船外の探索に出ている間に事態は急変する。<レッドシフト号>がハイジャック
されてしまったのだ……!

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 12:57
>>217
「嫌な嫌な嫌なやつ」か?
読んだことないけど。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 16:53
>202
「宇宙船レッドドワーフ号」。
ストーリー説明は無意味だからやめておくけど。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 19:24
>>218
202じゃないけど、先日古本でそれ買ったよ。
なんとなく積んであるんだけど、おもしろそうだから読んでみよう。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 20:10
ハイペリオンシリーズっていうか
聖十字架寄生体の復活の疑問なんですが
老衰で死ぬと、復活したら老衰の一歩手前で復活して
すぐ死んじゃうのと違うんでしょうか。
作中でそこら辺の説明ありましたっけ?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 20:40
>217
>218
先月くらいにコンビニで見た。
例の廉価本の類に収録されてたよ。

と、冊子名もわからないのにレスしてみる。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 21:30
今すぐNHKみてみろなかなか壮絶だぞ

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 21:43
スゲー
そこらの隕石もの映画より壮大だな

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 22:03
地殻津波でめくれあがる日本列島
岩石蒸気に覆われて全海洋蒸発した灼熱の地球
大スペクタクルだった

次回5/15(土)「全球凍結」
「スノーボールアース」の話だね

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 22:05
見た。すごかった。
「隕石やばい。超でかい。」
そして微生物ありがとう。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 02:56
新サーバ争奪戦に●1コース book2 money2 love2 food3 travel that2 society
の連合としてエントリーされ、争奪戦が開始されたようです。

【oyster争奪戦】新サーバ情報スレッド 8
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/operate/1081081879/416

>416 :見習い▲ ★ :04/04/17 23:28 ID:???
>oyster245 は live12 で、

>引き続き
>oyster246 争奪戦かいしー

http://tubo001.ninki.net/idol/oys/oyst246/

246争奪戦のエントリー
●1コース book2 money2 love2 food3 travel that2 society
●2コース comic2 comic3 academy2 science2
●3コース hobby hobby3 hobby4 bubble
●4コース tv2 tv3 tv4 music2 music3
●5コース school2 aa3 etc(include entrance)
●6コース human2 human4 life2 life3 life4

なお、この投票は、Windoes上でのみ動く禁断の壷というソフトが必要です。
こちらからダウンロードできます。

http://tubo.80.kg/

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 11:47
>222
ハイペリオンスレで聞いてください

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 14:15
タンジェントの「トロンクラヴィア」って、架空の楽器ですか?

231 :202:04/04/18 16:49
いろいろサンクス

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 19:18
http://www.mariotan.com/lander/
これ、なかなか面白いよ
1面で地表スレスレの低軌道でクルクル回らすのも、なんか楽しい

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 20:38
最高の時間SF小説教えて!

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 00:52
>>232
メチャメチャムズー
6面で挫折シタヨ アストロロボササっぽい

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 01:05
>>234
6面は漏れも最初は何すれば良いか分からなかったけど
あの「ポッド」みたいなのを2つ、台に持ち帰ればクリアみたい。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 01:25
>>232
惑星の下に回ると上下が逆になるのがきついなー。面白いけど。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 01:34
>>233
ベイリー「時間衝突」とか、ワトスンの「超低速時間移行機」(「スロー・バード」所有)あたりを推薦

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 06:49
タイムラインと時間衝突どちらが買いですか?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 10:54
圧倒的に時間衝突

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 15:24
崩壊した世界の中で主人公が活躍する、みたいな小説ありますかー?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 16:40
>>240
ブリン「ポストマン」
椎名誠「アドバード」「水域」「武装島田倉庫」
W・M・ミラー・ジュニア「黙示録三一七四年」・・・は、ちょっと違うか。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 17:44
上遠野浩平 ナイトウォッチシリーズ

いやマジでマジで。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 17:46
>>233
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」「輪廻の蛇」
アイザック・アシモフ「永遠の終わり」「悪魔と密室」

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 20:16
ポストマンってケビンコスナーが映画化してラズベリー撮ったやつ?

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 20:24
>>233
古典的過ぎて申し訳ないが広瀬正の「マイナス・ゼロ」

>>240
これもまた古典だが山田正紀の「宝石泥棒」とか

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 20:28
>>244
そうだよ。
原作は結構面白かった。映画見てないけど。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 20:31
ケビン・コスナーが絡んだ時点でアレになるので原作に罪はありません。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 20:39
輪廻の蛇のあらすじきぼんぬ

けびんこすなーは、パーフェクトワールドだけ面白いと思う

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 20:41
ローダンって面白いの?なんかとんでもない数が出てるようだが・・・

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 22:54
>>249
あれはローダン・マルペ症患者が定期投与するための市販薬品であって、
面白いかどうかは二の次です。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 23:01
>244

今晩放送だぞ


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 23:06
>>251
昼間もやってなかったか?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/19 23:27
テレビ東京では昼間放送だ


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 00:45
旧スレが上がってるようなのでアゲ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 03:50
age

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 06:21
パロディー新聞『オニオン』の記事を真に受ける人々(上)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/publish.html?d=19hotwiredi06&cat=8&typ=t 
>「オニオン紙のスタイルが大きく関係していると思う。
>狙いどおりに記事が書けるなら、AP通信のようなまじめなスタイルにするよう努めている。
>人々は、いかにもジョークそのものといったパンチの効いたユーモアしかなじみがないのだ」

アメリカ人の知的レベルをブリティッシュジョークを解するまでに引き上げようという
壮大な教育プロジェクトが着々と進行中です。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 06:59
文章がうまい作家(と、そのお勧め代表作)を教えてください。国内、海外問わず。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 08:08
谷崎潤一郎「陰影礼賛」

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 08:17
毒男に花束を
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/male/1082378826/

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 09:39
>>257
半村良「妖星伝」(ただし6巻まで)

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 11:02
遅レスだけど、ポストマンの改訂前と後って何が違うのでしょうか?

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 14:57
SFに関しては素人です。
野田昌弘という人の「スペースオペラの書き方」を
の本を読んだんですが、この人と、本中に出てくる
高千穂遥という人はSF上ではどういう位置付けなんでしょうか?
田中芳樹や栗元薫なら聞いた事あったんですが、
この二人に関してはあまり聞いた事が無かったんで。
結構売れてる人だったんですか?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 14:59
高千穂遥=ガンダムはSFじゃない

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:07
>>240
『宝石泥棒』が出たので、田中光二『エデンの戦士』。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:23
>>262
位置づけというとどういうものをさしてるんだろうか?

よくわからないけど爵位で言うなら侯爵ぐらいかな。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:27
爵位とか軍や警察の階級?ってよくわからんのだよなあ…
お肉でいうと普通のロースくらい?

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:27
そのまんま

「過去の人」

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:28
可愛いお姉ちゃんsがスペオペする位置

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:31
じゃあお米でいうと古古古々米くらいか。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 15:55
>>266
爵位→(高)公候伯子男(低)

侯爵以上は名誉職。たまに仕事する。文句は言う。そんな位置。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 16:01
そかー
男爵が一番低いのか。ありがとう。

男爵いもってなんだか腰の低いネーミングですね。
どうせなら公爵いもにしちゃえばよかったのに。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 16:33
「男爵いも」は品種の開発だか普及だかに名前忘れたけど何某男爵がからんでいた
からだと思う

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 16:36
>>272
ぎゃぶー
そうだったのか!これは失礼いたしました。

ということはメイクイーンは女王様が………!!!

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 17:58
>>256
勝手に知性化していいのかよ!

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 18:41
竹内均氏が死去
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004042001002679

どの板の話題なのか迷ったんですが、自分としてはやはりここかな、と。
故人のご冥福をお祈りします。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 18:57
 or2 プリプリ♪カモーン!


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 18:58
>>259
。・゚・(つД`)・゚・。
>>275
。・゚・(つД`)・゚・。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 19:30
もまいら、過去スレも消費してください

■■■雑談・質問@SF/FT/HR板 ver.16■■■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077302957/l50

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 20:06
>>278
自分で消費汁

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 20:12
してるけどナー
てゆーかなんでそんなこと言われねばならぬ・・・

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 21:21
(- -)/ は〜い先生質問です。
昔SF入門で
―未来に宇宙人が侵略してきて人間はへたれだが機械が進化を遂げ
 超進化して宇宙人を撃退し人間を超えるとかいう
内容の『最終進化』なる短編が紹介されていますた。
作者が誰でとか全然覚えておらず誰の作品か解りません。
解る方います?


282 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 21:31
>>281
ジョン・W・キャンベル

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 03:56
>>232
うおおやっと全部クリアしたーーーーーーーーーーーーーーーー
最終面シビア杉

楕円軌道にのせて遊んだりするのも楽しいね

284 :262:04/04/21 15:59
>>265
いや、野田さんの本には
高千穂って人が物凄く大金持ちみたいに描かれてたので
昔はバンバンベストセラー出してた売れっ子だったのか、
その割には田中とか、筒井とか部外者になぜ知られてないのか、とか
本屋にもあんま売ってないなあ、と。
過去には大御所、トップみたいな位置付けだったんでしょうか。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 16:04
>>284
クラッシャージョーとかダーティーペアとか聞いた事ないっすか?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 16:37
>>284
http://www.sfwj.or.jp/member/TAKACHIHO-HARUKA.html

>いや、野田さんの本には
>高千穂って人が物凄く大金持ちみたいに描かれてたので
たぶんそうだろうと。

>昔はバンバンベストセラー出してた売れっ子だったのか、
確かに売れていた。

>その割には田中とか、筒井とか部外者になぜ知られてないのか、とか
田中とは時代が違った。
筒井に較べると発言にエンターテインメント性が無かった。

>本屋にもあんま売ってないなあ、と。
大活躍の時期は終わった。

>過去には大御所、トップみたいな位置付けだったんでしょうか。
いまも大御所。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 18:09
クラジョーやダーペアで大金持ちになる?
どんな計算だ(w

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 18:26
前提1:大金持ちが1円落としても貧乏にはならない。
前提2:一億円持っていれば貧乏ではない。むしろ大金持ちだ。

結論:所持金が0でも大金持ちだ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 21:58
高千穂は元々ボンボンだし。



290 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 21:59
一応社長だしな
著作はアニメ化もされたw

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 22:17
ラノベの先駆者の一人と言えるのかな?<高千穂氏

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 22:25
言えるんじゃね?

新井素子より早いよな?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 22:52
>>262
>この二人に関してはあまり聞いた事が無かったんで。

高千穂遥と、もう一人は野田昌弘か?
野田昌弘=ガチャピン・ムックのパパと言えばわかりやすいか

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 23:09
>292
早いよ。

高千穂遙 1977年「クラッシャージョウ 連帯惑星ピザンの危機」で作家としてデビュー。
新井素子 1977年、『あたしの中の・・・』が第一回奇想天外新人賞佳作、78年に同作品でデビュー。

高千穂はこの前から「ぬえ」で活動してるし、(ぬえ設立は72年らしい)
新井素子がコバルト文庫に書き始めたのは、デビュー後少したってからだし。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 23:12
>293
野田昌宏、といえば「スターウォーズの翻訳者」では?

日本でただ一人のERBファンクラブ員だった、
とか読んだ記憶も。

296 :292:04/04/22 00:16
>>294
ども。
ダーティペアより新井素子の方が早かったのか。
勘違いしてた。

じゃあ、「ライトノベルの先駆け」としては新井素子の方が先か。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 00:38
ラノベらしいラノベは新井素子以降かもしれないが、それ以前にも少年向けっぽいものはあったような

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 00:45
それだと児童文学との区別が…

誰もが納得する厳密な区別などもとよりないが

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 04:40
日本のSFは高千穂遥とそれ以外に分類できる。それでよろしい。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 06:25
>>299
ラノベはどっちに入る?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 11:08
新井素子をラノベの元祖に仕立て上げるのには反対。
ラノベのゲーム・アニメとの親和性を見るに、
やはりあれはD&Dのリプレイから始まったと考えるべきだろう。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 11:42
なんじゃっけ…
高千穂がダーティーペアでSF大賞?だかを受賞したとき
コメントが「野田さん、うらやましいでしょう!」
だったとか(w
(野田さんがつねづね「日本で最初にスペオペでSF大賞を取ってやる」と公言していたので)

それで野田さんが皮肉って書いたんじゃないのかねー

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:40
>>301
それでもいいけど、世間的にラノベとみなされてるものが色々零れ落ちないか?


304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:41
いわゆる「ラノベ」を出版してるレーベルの
第一弾作品っていったいなんだったんでしょうか。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:50
>>304
ttp://alisato.parfait.ne.jp/book/cobalt/coblt026.htm

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:59
>>305
どうもありがとうございます。

そうか、コバルトが最初なのか。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 16:03
>>306
ソノラマも同じくらいじゃなかったか?
データが見つからないが

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 19:01
SFの賞ってどれくらいあるの?
ヒューゴー・ネビュラ・ローカス・日本SF大賞・星雲賞ぐらいしか知らないんだけど。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 19:32
あなたが挙げたキーワードを使って "SF 受賞 星雲 ネビュラ"でぐぐってみました。
ttp://home.catv.ne.jp/dd/fmizo/awards.html
ttp://homepage1.nifty.com/ta/0/award.htm
がすぐに出てきました。


310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 01:54
>>308
あとはオーストラリアのディトマー賞とかイギリスの英国SF協会賞にクラーク賞(フランスのアポロ賞はなくなったんだっけ?)
フェミニズムを扱った作品に贈られるティプトリー記念賞とか
ハードカバーではなくペーパーバッグが対象となるディック記念賞とか
審査員制のキャンベル記念賞、短編に贈られるスタージョン記念賞
御大の独断による小松左京賞、日本SF新人賞
んなところか?
新・SFハンドブックが詳しいっすよ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:34
自分ミステリー読みなんですけど、SFもちょっと読みたいと思ってるんですが、
余りにも荒唐無稽なのは抵抗があるので、冒険小説をベースにしたようなものって
ありませんか?

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:07
ラリー・ニーヴン読んどけば間違いないだろう

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:16
荒唐無稽は冒険小説の売りのような気もするが……

そうだな、正統派でいけばアシモフ「銀河帝国の興亡」(ただし三巻まで
豪華絢爛ならベスター「虎よ、虎よ!」
工業油臭い異形の世界なら椎名誠「武装島田倉庫」
レトロスペクティヴでハインライン「夏への扉」
という感じでいかがでしょう。

ミステリ者ということで小林泰三とか牧野修をすすめる人もいるだろうけど、
かえってミステリ者には不満をもたらす予感。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:19
クリプトノミコンは…あれ?冒険小説か

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:36
ビジョルドとかどうよ〜

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:40
>>312に同意。
「インテグラル・ツリー」なんかどうだろう。
じゃなかったらクラークの「渇きの海」とか。

317 :311:04/04/23 14:41
>>312
代表作は何でしょうか?
>>313
ああ、いや私のいう荒唐無稽っていうのは宇宙船とかが出てきてドンパチ
やるようなモノっていう感じの意味でした。舌足らずですいません。

アシモフは面白そうな作品が多いですよね。「銀河帝国」チェックしてみます。
「虎よ、虎よ!」と「夏への扉」は既読で、後者はよかったです。
「武装島田倉庫」とはどんな話でしょうか?
>>314
>>315
あらすじを教えてくださいませ〜

318 :311:04/04/23 14:44
>>316
それはどんな内容の話ですか?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:57
>>317
ニーヴンはノウンスペースシリーズ
出た順に読めば良いと思うけど
リングワールドから読むのもありかな。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 15:02
>>311
あえて谷甲州の航空宇宙軍史をおすすめする。
まさに宇宙船がドンパチする話なんだけど、荒唐無稽からは一番遠い作風。
あ、こういうのもあるんだ、と思っていただけるかと。

321 :311:04/04/23 15:03
>>319
それはどんな内容でしょうか?

322 :311:04/04/23 15:04
>>320
むむ・・・それは深いですねぇ・・・
調べてみようかな。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 15:31
タイトルで検索すれば、あらすじくらいは出てくるよ。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 16:08
>311
武装島田倉庫は初期のBLAME!っぽい。
今のつまらんエッセイを量産してる椎名誠が書いたとは思えない傑作。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 18:10
>>311
冒険小説風SFったらデイヴィッド・ブリン『スタータイド・ライジング』も薦めたいですね

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 18:57
最近スクウェアのサガシリーズにいまさらながらハマってるんだけど、
SF用語がそこらじゅうに紛れ込んでるな・・・。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 19:32
椎名誠の武装島田倉庫はどっちかっていうと
「するべ肉とかフーゼル油が出てきてどるんばすんどるんばすんやるようなモノ」だな。
お話としては連作短編集の形式で、日常生活あり襲撃あり爆弾テロあり。
サイバーのサの字もない。あふれる叙情と生活感が暑苦しくてステキ。

328 :非311:04/04/23 20:50
ニーヴンの「リングワールド」を呼んだときには、とても荒唐無稽だと思いますた

329 :非311:04/04/23 20:50
×呼んだ
○読んだ

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 22:28
「いでよ、リングワールド!!」

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 23:23
ラリイ・ニーヴンのスペオペていうと、荒唐無稽のイメージしかない。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 00:38
>>311
SFミステリはダメなのか?冒険小説をベースにしたようなものってこういうのか?

「ペトロシアンの方程式」
この方程式で地球は壊滅する! 
気象学者フィンドホーンはある企業の依頼で、極北の氷山に取り残された科学調査
チームの救出に向かった。ここでは50年前に墜落した小型機の発掘が行われてい
た。フィンドホーンは機内で日記を発見。それは当時極秘に進められたマンハッタン
計画に参加した物理学者のものと判明した。様々な謎の数式や図形が記されたこの
日記を奪取しようと、魔手がフィンドホーンに照準を合わせた!
http://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=221823-8

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 02:02
アタイこそが 333げとー

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 02:06
小松左京の長編などどうですかね。復活の日とか。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 15:38
ラッカーの空洞地球とか駄目?

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 09:53
ちていたんけん

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 10:49
kl

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 00:03
シリーズ物SFでオススメのSF教えて下さい。
ノウンスペースシリーズでプダヴの世界という古本を見つけたんですが
買っといたほうがいいでつかね?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 00:50
特に珍しい本でもないし、読んでなくてもノウンスペースシリーズ
の理解には困らないし。

まず「リングワールド」「太陽系辺境宙域」読んでみて、
気に入ったら買うってので良いと思う。

シリーズ物といわれても困るけど、日本なら
今日泊亜蘭の「光の塔」「我が月は緑」とか
光瀬龍の宇宙年代記シリーズ「宇宙救助隊2180年」「辺境5320年」とか
眉村卓の司政官シリーズとか。

米なら、
バクスターの「ジーリー」シリーズとか
ベンフォードの「銀河の中心」シリーズとか。

絶版も多いけど。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 01:17
「プダヴの世界」は設定年代としては、ノウンスペースものの中で早い時代だな。
リングワールドは後代。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 05:45
やっと前スレ埋まったか。

ブリンの知性化シリーズ。
「スタータイド・ライジング」から読む事を強烈にお進めする。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 06:22
プリングル曰く「SFはBからはじめよ」
普通の宇宙SFを読んでみたいなら、バクスターとビジョルドが初心者にお勧め
それが面白かったらベア・ベンフォード・ブリンがちょっと難しいけど、読み応えある。
そこまで読んだら、それを手がかりにいろいろ読み進められるようになってるだろう。

だそうだ。
バクスターは「ジーリー」シリーズが早川SF文庫の『プランク・ゼロ』から、
ビジョルドは「ヴォルコシガン」が創元SFの『戦士志願』まは『名誉のかけら』または『自由軌道』から
ブリンは「知性化」が早川SFの「スタータイド・ライジング」から
ベンフォードは「銀河の中心」が早川SFの「夜の大海の中で」から

がそれぞれ有名なシリーズ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 10:25
石原「惑星シリーズ」がいちおし。入手難だけど

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 14:27
>>338
<宇宙英雄ローダン>シリーズ超おすすめ


345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 14:28
グイn

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 14:35
の「ゲド戦記」

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 16:17
ル・グィンをグィンと表記するのって間違い?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 16:49
間違い、のはず。
御手洗(みたらい)さんを「手洗」と表記するようなもの?

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 16:57
>>348
なるほど。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 21:30
デラホーヤをホーヤと呼ぶようなものだろうか。レバンナは最近バンナとだけ呼ばれてるけど。

ところで、SF語るときによく出てくる「外挿」って言葉の意味がイマイチよく分からないんですが、教えてくれませんか?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 21:42
手元の旧版SFハンドブックから引用。

エクストラポレーション(外挿法)
本来、物理数学の近似法の用語である。内挿法と比較するとわかりやすい。
たとえばx=1とx=5での関数の値が与えられているとき、x=3での関数の値を推測するのが
内挿法である。それに対して、このときx=10の値を推測するのが外挿法である。統計予測
などに用いられた。
言葉の響きがよいらしく、未知の領域を描くSF的手法を表す用語として、しばしば
用いられる。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 23:56
つまり「これまではこう変化していたから、このまま行けば将来こうなる」
見たいな感じでは>>外挿

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 00:21
いや、単に「もっともらしい理屈を付ける」程度にとっておくのが芳

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 00:43
仮定を持ち込んで発想していく、くらいの意味だろ。
思考実験みたいな。厳密には違うんだろうけど。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 01:25
まあSFにおける「外挿」というのはキバヤシばりの論理も含むからな

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 09:35
じゃあパヴァーヌとかディファレンスエンジンは厳密には外挿法とは言えないな。
xの値で言えば内挿になるんだろうし、それ以前に別の関数になっとる。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 10:51
SFセミナー行く人いる?

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 14:12
復讐がテーマの話ってないですか?

「夏への扉」と「虎よ虎よ」は読みました。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 14:15
文章のなかで用いられる外挿は今ある事実から解ってない事を想像することでしょ?
SF的に言えば、サイエンスからサイエンスフィクションに発展させていく感じだろうか

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 14:39
>>358
天空の劫火>天界の殺戮

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 15:56
>>358
あなたが求めているものとは違うかも?だけれど
筒井康隆の「大いなる助走」とか
「怪傑ズバット」とか……

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 17:22
>>358
入手は難しいけど、ジャック・ヴァンスの魔王子シリーズ全5巻。
故郷を魔王子と呼ばれる5人の変態に蹂躙された男の復讐行。
一巻で一殺、三巻目以降トーンがピカレスク調になってからがサイコーです。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 17:33
>5人の変態

変態いうな変態

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 21:29
じゃあなにか。
「故郷を魔王子と呼ばれる5人の変態さんに蹂躙された男の復讐行」
とでも言えばいいのか。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 21:29
>>358
ベルセルク

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 23:30
シリーズ名は敵キャラの呼称をとって付けられてたのか。知らんかった。<魔王子

367 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/27 23:44
「機械と生物の違いは何?」
という問いに対して
「命があるか無いかさ」
という答えは激しく腑に落ちないんだけど

誰か答えて


368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 23:46
材料の違い

369 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/27 23:46
間違った。

「心があるか無いか」、だ。

370 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/27 23:47
有機体のロボットだって
いつかは作られると思う

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 23:50
いまはいない


372 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/27 23:54
ロボットの部品を全部蛋白質にすれば
それは「命」になるんでしょうか?

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 23:57
幾つか定義はある。

「自然発生か、他の生物に創られた物か」
「(子孫の)複製能力の有無」

だけど、「じゃ、そういう機械をつくりゃいいじゃん。そのうちできるだろ」
となるだけだね。

「機械とはなにか」「生物とは何か」
まず、この二つを定義してくれ。
ああ、「命とは何か」という定義もね。

374 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:00
ロボット(女の子型限定)に『命(みことと読む)』と命名すればいいんだよ

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:06
定義付けは「現在あてはまる意味に限る」という前提が
まずあるんじゃないの?
将来、こうなるかも知れないという可能性も込みなら、
定義不能なもんはいっぱいあるんじゃないの?

376 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/28 00:08
考えましたが、私の能力では説明出来ないです。
全ての案が叙述的に否定出来ます。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:09
>>375
其れが正論だが、それを言うと
「SF板ってその程度なんだ。がっかり」
とかかえってきて血圧が上るか、かえって自分の方ががっかりする。

378 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/28 00:11
まあ、ここはSF板ということで。
意見を聞きたかったんです


379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:12
無限後退に陥らせると否定が完了するんだ。
それはすごい戦術だな。

覚えておこう、捨てぜりふ用に。

380 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:15
「命」ってのが仮に自己増殖して生態系を確立していくっていう定義でいうなら、
別に「ロボット」なんてカタチにこだわらずにAIでええやんけ。

381 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/28 00:15
>>379
すいません、意味分からないです。
無限後退って何ですか?


382 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:15
案が出る

将来の可能性にかけた反論をする

それで叙述的否定完了。
すばらしい。

383 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:15
>>381
ジュゲムジュゲム以下略の念仏のこと

384 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:18
また、「命」というのが仮にある一定の反射とパターン認識、それに意思の存在を示すのであれば、
それはもう人工知能の問題なのであって・・・

385 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/28 00:20
>>382
仮定は使ったら駄目なんですか?

>>383
ありがとうございます。
でもヤッパリ分かりませんでした

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:21
機械生物(生命?)なんて、SFでは良く出てくるから、
このスレで「機械と生物の違いは?」なんて聞いても
無意味だと思う。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:24
曖昧模糊とした質問の相手をするのは徒労

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:24
>>383
それ念仏じゃなくて名前じゃなかったっけ?

389 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:25
>>388
ギク

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:32
がくちゃんはちょこっとオッチョコチョイなところが好感もてるな。

391 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:32
まあ、実際問題、現状において機械と生命の違いというか
「命」がどーのこーのと言われれば、
機械は使われるもの、生命は産み育つもの、
比較にはならんわね。

392 :地獄の蒼 ◆a6PJ61rRZ. :04/04/28 00:36
>>387
そうですね。どうにもピントの合わない質問をしていたようです。
そもそも、科学とかじゃないのかも知れないですね。
宗教板か哲学板か・・・・・

いずれにしても、もう忘れます。
お目汚し失礼しました。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:38
将来予測される技術の進歩にも耐えうるような
定義を、とか書いておけばよかったんでないの

394 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:40
>>367
「機械と生物の違いは何?」
という問いに対して
「SFがあるか無いか」
ということでファイナルアンサー

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:43
いや、それも将来的にはSFを解する機械がでてk(ry

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:44
>392
というか、将来の技術の進歩を考慮すれば
「違いはない」でいいんじゃないの。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:45
そうなっちゃうよね

398 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 00:46
ていうか、「定義が違う」というしかないだろうと

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:53
きかい 2 【機械/器械】

(1)動力源から動力を受けて一定の運動を繰り返し、一定の仕事をする装置。主に、
きっかけを与えると人力を借りずに自動的に作動するものをいう。からくり。
(2)精密な作動をする実験・測定用の装置。
「観測―」
〔規模の大きいものを「機械」、小さいものを「器械」と書いて区別することがある〕
(3)(器械)うつわもの。器具。道具。

せいぶつ 1 0 【生物】

(1)生活現象を行うもの。生命を有し、栄養を取り入れ生長・活動し繁殖を営むもの。
動物・植物の総称。いきもの。
(2)「生物学」の略。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:57
デジガメやプリン太次郎といったへなもんは機械生命体だよな

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 01:43
なぜ人間に心があると決めつけるんだろう。


402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 01:52
>>401
キミには有るかどうか知らんが、俺にはあるぞ。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:03
>>402
そう思い込みたい気持ちは良くわかる。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:04
>>402
必死だな!!


405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:13
「心」ってなんだ?
と突っ込んでみたりして

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:22
アイボは機械だよ。あんなものに愛情を覚える椰子は変態だ

球体関せt・・・うわ何をする

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 02:36
愛棒?

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 08:26
>>371
全部木製の機械とかあるだろ。
電子機器だけが機械だと思ってないか?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 08:32
機械に関して言えばウィーナーなんかを読むと良いかもしれない。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 08:46
江戸からくり人形は世界最初…かどうかは知らないが
木製ロボット。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 09:57
不毛な話題は良く育つ。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 11:46
実り多い話題を提供してください>>411

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 11:49
北国はやっと山菜の季節になったよ。
こないだうちの近所で、コゴミの穴場を見つけてちょっと嬉しい。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 12:02
うちの流しにもキノコの仲間が豊作です
>>402
このレプリめ!

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 12:22
>>413
さすがです。

ところで
ノーバート・ウィーナーの読みやすい解説書かなんかないですか?

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 12:41
>>415
フーリエ級数でしょうか、ブラウン運動でしょうか、はたまたサイバネ
ティックスでしょうか?

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 13:49
>>416
サイバネティクスです。
社会的な影響を知りたいと思ってまして。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 19:55
ビジョルドのマイルズシリーズ?が読みたいんですが
順序ってありますか?1巻2巻ってなってませんよね?

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 20:59
機会と生命の違いなんてないんじゃねーの。
人が作ったか、そうじゃないかくらいしか。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 21:15
SFを持ち出すまでもなく
ウィルスは生物か機械か考えるだけで暇が潰せるよ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 21:45
西欧世界ではサイバネティクスには社会的な影響はほとんどなかった
旧ソ連ではサイバネティクスの名の元に研究が行われたらしいが

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 22:27
>>418
発刊順に読めば?

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 22:48
>>418
ビジョルドスレに
おすすめの順番が書いてありましたよ。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 23:46
>>421
そこら辺のことが知りたいのです。
よろしければ出典を教えてください。

425 : ◆GacHaPR1Us :04/04/28 23:52
>>421
>>424
S・Fマガジンでもよく海外SF動向なんかで似たような
話が出てきてたな。調べるのしんどいからどーでもいいけど。
スチームパンクとか調べるつもり??

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 00:11
>>424
>>421の出典は昔のオムニ。
さらっと触れられていただけなので参考になるかどうか。
しかも人によって見解は異なるだろうしなあ・・・

英文のWEBでも漁れば何か出てきそうだが

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 00:21
>>425
というよりどちらかといえば情報工学的なことです。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0867.html
に書かれているようなことを中心にレポートに盛り込みたいと。

>>426
どうもです。雑誌だとちょっと手に入れるのは難しいですね。
憶測ですが旧ソ連ではサイバネティクスの物理的側面を切り取っていたのかも
知れないですね。一方西欧ではもう少し思想的な側面の影響があるという
感触を持ってます。
ありがとうございました。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 02:17
つうか西欧では「サイバネティクス」で取り扱いたかった問題は、
制御工学や情報工学など他の学問で取り扱うようになっていった。

生命体や機械における制御の問題を取り扱う学際的な学問としてのサイバネティックスは
特に学問的な成果を出すことはなかった

・・・とかいったことだったような

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 02:26
>>427
レポート出すだけならそのURLにあるものとか、その他の本を読んでレポートにすればいいじゃない

430 : ◆GacHaPR1Us :04/04/29 09:11
そもそも情報工学ってなんやー??

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 10:05
>>428
なるほど。逆ですか。もっと実際的なほうに行ったという訳ですね。
先駆的な理論をうまく咀嚼したといえるかもしれないですね。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 11:42
>>427
専門誌_Кибернетика_がある。少なくともあった。
昔大学院の書庫で見た。雑誌の英訳が出てたような気もするが。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 15:12
>>430
> そもそも情報工学ってなんやー??

かかる分野を指すヨーロッパ系の名称だな。

生誕地であるアメリカ流に「計算機科学」と呼びましょう。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 15:33
>>419
なら、人は誰が作るってんですかい?

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 15:49
>>434
雲の上に住んでいる誰かさん

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 16:01
ちげーよ
おとうさんとおかあさんだよ


437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 17:06
SFの魅力ってなんだと思いますか?
俺はスタート地点が思い出せないほど遥か彼方まで連れて行かれる
途方の無さがその魅力だと思うのですが、どうですか?
そして上記のようなSFを沢山教えて下さい。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:00
テレビを見ていたら柴崎コウなる女優が「世界の中心で、愛をさけぶ」という映画に出演、
原作は200万部を超えるベストセラーだとの由。ハーラン・エリスンが一般に認知されるなんて
実にめでたいと思ってぐぐったら・・・・・片山恭一って誰? こいつ恥を知らないの? それとも無知蒙昧?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:06
無知蒙昧じゃない人は最近の話題には疎いのか。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:11
>>439
おせーて、有名人なの?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:13
200万部売れたら有名人のうちだろう。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:16
「世界の中心で、愛をさけぶ」という本が出てから、SF板では散発的に彼の話は出ている
この板では有名人だと思っていたが・・・
というか、書店で本も売れているだろ?

片山 恭一の次作のタイトルを考える
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1070028689/l50
が立ったのが
03/11/28 23:11
だしなあ・・・

本のタイトルは小学館の編集者が考えたらしいので片山を責めるのは筋違いのオカン

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:19
>>433
シャノン先生は米国人。最も彼の作ったのは情報理論だが

ttp://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/0228/claude.htm

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:21
>>437
これまでに何を読んできたのか、も書かないと読んだ事のある本を沢山お勧めされる鴨

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:22
>>442
メンゴ、今日テレビを見るまで本当に知らなかったの。
「小学館の編集者が考えたらしいので」って自分の本のタイトルを人任せにするつうのは
いかれていると思ふけどね

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:27
>>445
いや、彼がつけた題は「恋するソクラテス」だったそうな
編集は「これでは売れない」と判断して改題した

こういうのはよくある事で、昔の米SFでは編集が題ばかりか内容まで変えることが多かったそうだ
そこで編集を非難するSF作家もいるが、SF作家のほうもろくな文章を書いていなかったという説もあるラスィよ

まあ本についても知らなかった人がいる、というのは如何にもSF板らしくて微笑ましい

君はSFにしか注意が行っていなかったという意味では愛すべきSF者なのかもしれない

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:30
確かアシモフがキャンベルについてそんなことを書いていたような

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:32
>>443
> シャノン先生は米国人。最も彼の作ったのは情報理論だが

お知り合い?

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:35
>>446
SFにしか興味が無いのではなく最近の日本人作家にあまり興味が無いだけで
宮部みゆきとか塩野七生なんかは読むけど・・・

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:39
>>446
たしかに、世事に疎く、情報が遅く、目端が効かず、ものを知らず、
頭が硬いところはSF者らしいね。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:40
まあ引退した60過ぎの爺をそう苛めるなって、あんたもそのうち仲間入りだし

452 : ◆GacHaPR1Us :04/04/29 19:27
今日、SFマガジン買いに行ったら、おいおい
『犬は漢書に入りません』
コニー・ウィリス (著), 大森 望 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152085533

が売ってるやんけ。0.5フレームで手にとって、気がついた時には
帰りのバスの中で読んでたよ。鳥株ってなんやー??

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 20:51
>>434
パパとママ

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 20:58
「中国語の部屋」は犬を漢書に入れる夢をみるか?

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 21:00
人間にしろ機械にしろ原子のカタマリなわけで
巨視的な視野で見ればその原子群の発する命令に従っているに過ぎないと思うんだが。
つまり本質的な違いはないと。
たいした事ない意見で終わった議論を蒸し返してしまったかな。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 21:57
>>455
つまんない話すんな!

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 22:00
>>455
質問がトートロジーである以上、結論が出ないだけであって、終わったわけではない。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 22:08
いや、ここでの話はもう終わったのかな、と思って。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 22:23
>446
補足すると、編集者が念頭に置いてたのは
えばんげりおんの方だったらしいけどね…。

ハーラン・エリスンの名を知ってたかどうか
怪しいとの話。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 23:29
>>459
それ、マジ話?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 00:24
>>455
つか、原子域まで話サゲンナよ

462 : ◆GacHaPR1Us :04/04/30 01:16
でさ、クダンの”情報工学”なんだけど
それってあれかな?例えばP2Pプログラムにおいて
それぞれの接続環境からくる情報の共有伝播の影響力だとか、
ある一つのウイルスプログラムが発見されてから、
伝播、対策、変質、そして絶滅するまでの過程から鑑みる
ヒューマンファクターも含めた情報の輪廻だとかそんなことを
研究する一部門なのかなー??

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 01:43
>>462
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B7%A5%E5%AD%A6

ttp://www.cs.gunma-u.ac.jp/~www-alpha/highschool/hitome/whats2.html

ttp://www-kasi.ics.es.osaka-u.ac.jp/kashi/test3/gaiyou.htm

ttp://skk.math.hc.keio.ac.jp/mathsoc/rep97/jouhou/jouhou.html

464 : ◆GacHaPR1Us :04/04/30 02:02
…5〜6年前に20歳くらいのガキが前の会社に入社してきたんだが、
「何やってたの?」ってーとSEの専門学校に言ってたという。
「んじゃ、SEってなに?サウンドエフェクト?」ってツッコむと違うらしい、
「こんぴゅーたーのしすてむをどーのこーのするんです」などというので、
「んじゃオペレーションシステムの内容とかのこと?
 プログラム管理?サーバーでのデータのやり取りの管理?管理の仕事のことではないの?
 ネットワーク関係?ネットワークっていってもいろいろあるよね?
 それじゃあさエクセルは?ワードは?表計算ソフトは??データ入力は?ブラインドタッチとかは?
 CADとかCALS(←死語)とかについては??あれ?あれれ??」

で辞めちゃった。俺のせいぢゃないぞ。

>>463
これ読んでなんかそんなこと思い出した。裾野が広すぎやせんかいな??

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 02:23
>>464
横文字コンプレックスの親父っていやーね。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 02:27
大昔は下っ端プログラマーが経験積んでやっとSEに昇格だったけど、
最近(でもないか)は入社したての若造の肩書きだもんなあ。

肩書きのインフレというかデフレというか。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 02:59
質問です
ハヤカワ文庫の発行作品一覧および絶版か否かをまとめたサイト
なんてどこかにありますでしょうか?最近SFに目覚めたので
購入の際に参考にしたいのですが・・・

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 03:03
はじめて幼年期の終わりを読んでいるんだが、面白いけどなんか色気はないですね
サッパリしてるといいますか、、、
今、ガラスに投光機をしかけたところですが、こっからズガーンと遠くまで連れて
行かれちゃったりしますか?

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 03:05
>>462
> でさ、クダンの”情報工学”なんだけど

コンピュータとそれに関わる科学的、工学的分野すべてを網羅だ。
「工学」なら工学系に寄っているだろうがな。


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 03:08
>>464
> 「んじゃオペレーションシステムの内容とかのこと?

「オペレーティングシステム」は「オペレーティングシステム」であって、
決して「オペレーションシステム」ではない。

OS論の講義の最初に最重要事として教わったことである。


471 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 03:11
>>467
題名をいくつかググってみるといいよ!!

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 06:48
>>467
マジレスすると、置いてそうな大き目の書店にいって、文庫目録もらってきたら?
あとはハヤカワの公式サイトにいくとわかるかも。
図書館にいって、最近のSFマガジンのバックナンバーを
かたっぱしから開いて、ここしばらくの重版情報をメモる。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 07:10
>>467
発行一覧なら
http://www.generalworks.com/databank/novel/index.html
ここが参考になると思う。或いはもっとマニアックに
http://homepage1.nifty.com/ta/index.html
こことか。
絶版か否かをまとめたサイトは、残念ながらしらない。
学生時代に自力で絶版リストを作ったことがあったな(笑)

474 :非467:04/04/30 07:17
>>472
公式サイトにいったことあるけど、目録はあっても
在庫の状態はわからなかった。
(メールで「これありますか?」と聞いたら教えてくれるかも?だけれど)。

475 :467:04/04/30 12:32
皆さんどうもありがとうございます〜
もっと早くにハマれば良かった・・・
と最近は古本屋を漁る日々・・・

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 16:58
神鯨が絶版とは....

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 18:08
宇野鴻一郎?そりゃ『鯨神』だっけ?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 18:20
>>476
> 神鯨が絶版とは....

それって、〈ロークァル丸〉って船が出てくるやつだッけ。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 19:08
クァールは塩素と酸素の両方で呼吸できるんだよ

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 19:12
>>478
「ながすくじら丸」だろ。


481 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 20:45
>>437
果てしなき流れの果てに
エイダ
一億の昼と千億の夜
辺りかな。それは全て読んだ、とレスされそうな気もするが。

スキズマトリックス
もちょっとだけそんな感じか違うかも。
海外だと日常から始まって遠くへって感じの小説は少ないのかな。
知ってたら教えてちょ。


482 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 20:48
すみません、どうしても作者名とタイトルが思い出せない話があるんですが、ここで質問してもいいでしょうか?
短編で、
「山に登ってる?男が、歩いているうちに周りの時間と自分の時間の流れが食い違ってきて、
(自分の時間の流れのほうが速くなる)
水にすら触れられなくなって飢えと渇きに苦しむ事になる。
木の下にしゃれこうべがあるのを発見し、自分と同じようにここで死んだやつがいる、と思い、
次に来る人に助けを求めようとする(石を積み上げるんだったかな…)」

というような内容のものをご存知じゃないでしょうか?
読んだ時期から考えて、星新一氏か、阿刀田高氏かと思うんですが、はっきりしないんです…

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 20:57
>>482
原典が手元にないからわからないが
それは広瀬正の「化石の街」ではないか?

といってみるテスト。
(あれにでてくる小道具は水筒だったとおもうが)。

484 :482:04/04/30 21:18
>>483
ググってみたところ、仰る「化石の街」のあらすじに思い当たるところが多々ありますので、
多分間違いないと思います!
ありがとうございました。
かなりあいまいな記憶なので、482では小道具など間違っているだろうと思われます。申し訳ない。
古書店に行って探してきます。

しかし、こんなに早くレスを貰えるとは…素晴らしい記憶力と推測力に感謝です。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 22:00
>>461
ペンローズの脳の量子効果が意識を生むという妄^h仮説のように
話を細かい方へ下げていくのはかまわないんじゃないの?
問題は、森羅万象は原子だのクォークだので出来てるから生物も機械も
同じじゃん、という浅い思考停止の方であって。
その、同じであるはずの仕組みから、巨視的には全く違う様態が生まれてくる
理由だとか仕組みだとか閾値だとかが面白いところなのに。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 23:08
>>467
ここもどぞー
絶版状況は変化するし復刊もあるしで、サイトで追っていくのは労多くして意味はないかも
ハヤカワの目録で現行リストはわかるから

ハヤカワ文庫SFデータ
ttp://homepage1.nifty.com/HAG03057/

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 23:19
>>437
「カエアンの聖衣」
「銀河市民」
「宇宙の小石」
「階層宇宙シリーズ」
「虚空王の秘宝」
「タイタンの妖女」
「ホーカシリーズ」笑

異論はあろうが、ぱっと思い浮かぶのは、俺的にはこんなもん。
というか、異世界に放り込まれる冒険SFタイプ
(ワイドスクリーンバロックもか)は全部そうではないかと。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 00:24
>481の「一億の昼と千億の夜」にツッコミ入れてもいい…?(*・∀・)ドキドキ

九十九億、昼が足りないよー。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 00:27
きっと、デフレがあったんだよ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 00:35
むしろデノミがあったのでは。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 01:08
>>485
今更も今更だが、分かったぜ、違い。
話下げてきゃあさ、生物の根幹に触れるんなら機械と生物の『違い』は『DNAの有無』っしょ?

「将来的にDNAを持つ機械が生まれる?」

結構、それは最早『生物』と呼んでしかるべしだ。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 01:21
>>491
なんでデオキシリボ核酸が特別な意味を持つんだ??

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 01:25
>>492
ん?ダメか?
ゲノムとでも呼べばいいのか?
生物最古のデータじゃん。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 01:25
デオキシリボ助さん

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 01:58
で、ウィルスは「生物」に入れるのかい?
それによって結論はまったく違うものになる

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 02:01
>>464
>裾野が広
まあそう感じる人がいても不思議ではないがな
ぷるぐらまにとって、大学で網羅的に知識を思えることがそんなに重要なのかという
疑問を投げかけるアメリカ人もいたっけ

だが「裾野が広い」学問なり大学の学科は他にもありそうだが

497 :496:04/05/01 02:01
×大学で網羅的に知識を思える
○大学で網羅的に知識を蓄える

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 02:14
>>495
ウィルスは生物かなんて俺の頭の中には無かったわ。

それもトートロジーの域を出ないような議論だったなら、俺には手に余る。
このまま降りるのも癪だから、誰か教えてくれ。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 02:31
>496
いや、「広い知識が必要かどうか」じゃなくて
464の意見は、「この定義じゃ全てが情報工学になるじゃないか」という意味では?

>498
DNAだのゲノムだの、それ自体に意義をもたせるのか
「自己複製、増殖」という「機能」を定義としたいのか、どっち?

まあ、どちらにせよあと数十年もしたら、実験室で再現されると思うけど。


500 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 02:51
>>499
>「この定義じゃ全てが情報工学になるじゃないか」
まあ「計算機を扱うものは」全て情報工学という定義もあるからね
でも、そういう定義ならそういう定義でいいんじゃないの

「高層ビルの耐震シミュレーション」を情報工学と呼ぶか、建築工学(?)と呼ぶかは
あまり重要ではないだろうし


501 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 03:05
>>499
いや、確かにそれ自体に意味を持たせるのは無意味だわな。

機能だ。延々と生物を増殖させて今に至らせた、膨大な時間の上に成り立つ結果としての機能。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 03:51
ウィルスが先か?RNAが先か?
...多分同時なんだろうけど。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 06:47
DNAコンピュータはもう既にあるぞ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 09:12
外国人(主に英語圏の人)が書いたSFや、普通の小説が好きでよく読むのですが、
最近、作者の意図とか原著独特の面白さを本当に理解しているのだろうか、とすごく不安になります。
英語が完璧じゃないけど多少苦労してでも原著を読む、という人はいますか。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 15:21
へたれ英語力で苦労して読んでるけど、原著者の意図を
本当に理解できてるのかなぁ、といつも疑問に思ってる。
暗喩をさらりと使われると、さっぱり判らないことがある。

それと、ユーモア系の小説はつらい。
例えばスパイダー・ロビンスンのキャラハン亭シリーズとか、
半分以上のだじゃれやオチが理解できない。

ただ、ユーモア系は翻訳も困難のようで、
まともに訳せてるのは少ないから、
結局は同じかも。

下手でも英語で読む利点は、当方の場合、
絶版でも、原書なら入手が楽だし、未訳作品を読めるから。
訳本があれば、よっぽどでない限り、訳本を読む。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 21:19
情報工学ということで

収容所で生まれた世界初のポケット計算機
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0406/computer.html
片手で持てる初の計算機は電気式ではなく,機械式だった。加減乗除ができ,平方根の
計算にも利用できた。答えは11桁のデジタル表示。「クルタ計算機」というこの機械,発明
者はクルト・ヘルツシュタルク(Curt Herzstark,1902〜1988年)という人物だ。第二次世界
大戦中,ナチスのブーヘンヴァルト強制収容所に囚われていた間に設計を完成させた。
独自の計算手法と機械技術を採用し,小型軽量化を実現した。


復刻すれば結構売れそうな気がする

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 21:26
>>504
英語が多少出来るようになって原書を読むようになっても、
聖書とかキリスト教文化やシェークスピアやらマザーグースやらを完璧には知らないのに、
作者の意図とか原著独特の面白さを本当に理解できているのだろうか、とすごく不安になるはず。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 21:30
意外と気づかないメリット

ものによってはペーパーバックのが日本の文庫より安いw

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 21:37
本買う時値段を気にかけなくなった俺には関係ないな。


510 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 21:39
ブ、ブルジョア打倒!

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 22:04
そういえばアメリカの99セントショップで99セント聖書売ってた。
おおぅ文化が違うぜーと思った。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 22:15
でもよく考えたら
日本の100円ショップでも売ってそうな気がしてきた。
「ザ・聖書」とか。「ザ・般若心経」はマジで売ってそうだなあ

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:24
幼年期の終わりを読み終わったのですが、なんか物足りません。
SF小説は初体験だったので期待していたのですが、どうも思ってたよりも
遥かにこじんまりしていて、よく言えば地に足がついている、悪く言えば他愛の
無い話という印象しか感じられませんでした。
SFというともっと奇想天外でどのページもだれることなく読み進めてしまうような
強烈な面白さを予想していたのですが、そういったSF作品というのは少ないのでしょうか?
宇宙のランデブーも買ってきたのですが、これは楽しめますか?

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:26
今のSF業界に限らず色々なジャンルの小説、いや小説に限らず科学技術だって、古典

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:27
古典SFの影響を多大に受けてるんだよ。
だから、昔の作品を読んでもどうもどこかで読んだ気がする、ってのはよくある。
全てのSFがそうだってわけではないけど。
とりあえず最近の作家さんにも目を通すといいと思う

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:28
>>513
古典コテンだからしょうがない…
コテンを語り直してる作品が多いから
コヂンマリと感じるのもしょうがない罠

イーガンどうすか宇宙消失。
違う意味で奇想天外、900人のお祖母さんが大活躍(嘘)するラファティも。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:32
>>513
無難に「ハイペリオン」でも読め、と言ってみる。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:33
>>513
>どのページもだれることなく読み進めてしまう

これはめったにないんじゃないか?
こっちが教えてもらいたいぐらいだ。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:36
513はSF向いてないんじゃないか?
小説なんて無理して読むもんじゃない。
無理して読んだ結果、最初の印象と
うってかわって読んでよかったなんて
思うこともたまにはあるが。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:38
幼年期の終わりに目新しさを求めるのもね。

521 :マジおすすめ:04/05/01 23:42
>>513
 話がおもしろいから次の章が楽しみで、途中でやめられない
ttp://www.academys.co.jp/main.html

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:42
「若きウェルテルの悩み」って発表当時はもんのすごい斬新だったらしいですね。

しかし数十年で古典と呼ばれるジャンルって大変ですなあ…

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:48
ハイペリオンとかビジョルドとかブリンとか、
シリーズものなら求めているものが得られそうな気がするのですが
とりあえず、>>517の言う通りハイペリオンを読んでみます。
SF、向いてないのかなぁ。
SFのアニメは好きなんですけどね。漫画とか。
小説はミステリとかスパイ小説ばかり読んできたので
どうしても、ドラマとしての面白さを優先してしまう節は確かにあります。
SFもアニメの場合は人間ドラマ最優先ですし。
うーん。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:52
ニューロマンサーかアンドロ羊でも読んどけ。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:52
ドラマ求めるならやっぱりハイぺリオンでしょうなあ。イーガンはイカン。
中年夫婦のドラマでいいならソウヤーがおすすめだぎゃ

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:56
最近面白いと思ったのは
小林泰三の玩具修理者。
表題作もいいんだが、書き下ろしの酔歩する男っていう一遍が凄い。
眩暈がした。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:56
求めているのは奇想天外ではないかと

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 00:00
>ハイペリオンとかビジョルドとかブリンとか、
>シリーズものなら求めているものが得られそうな気がするのですが

じゃあ自分の好みは判っているのかねえ?
SFならでは、を求めるなら当たらし目のものの方がいいかもしれんが、
何を奇想天外と感じるかも人によって違うからなあ

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 00:00
奇想天外か。
「リアル鬼ごっこ」はその存在が奇想天外つーか
こんなものが出版されてしまった裏事情は想像できない。
どんなミステリーよりもミステリアス。
アマゾンのレビューもものすごい数がついてて大笑い。

530 :523:04/05/02 00:03
ちなみに平行してビーグル号を読み終わったのですが、これは凄い面白かったです。
話の構造はエヴァの元ネタみたいな感じですよね。
未知の生物と遭遇し、科学者同士が協議して作戦を練る。実行する。
シチュエーションだけでかなり燃えました。主人公が冷遇に甘んじ
脳ある鷹は爪を隠すという設定もなかなか良かったです。
ただ、結局はただの対決物で終わってしまったぶん、エヴァのほうが楽しめたかな。
ガンダムも好きなのでハインラインに手をつけてみようかとも思ってるのですが…

>>524
ニューロは訳で断念しました…。あと電脳物はあんまりピンと来ないんですよね。
アンドロはブレードランナーの原作ということで随分昔に読んだ覚えがあるのですが
あまり印象に残っていません。ただディックは気になっている作家ではあるので、
暗闇のスキャナーうやユービック、パーマーエルドリッチなんかはとりあえず読んでおこうかと。
昔、短編で「訪問者」を読んだのを覚えてますが、それは結構面白かったような…

>>525
イーガンはしあわせの理由は結構面白かったですよ。表題作しか読んでませんが。
祈りの海に収録されてる放浪者の軌道もまぁまぁ。
なんか虫食いで結構読んでるかもしれません。チャンも「理解」と
「あなたの〜」はなかなか面白かったですし

531 :523:04/05/02 00:06
小林泰三はAΩだけ買ってきましたが、未読です。
ソウヤーはなんか宇宙人が裁判にかけられるとかいうのは、あらすじで気に入って
買いましたね。まだ読んでないんですが。次はぺリオンに行こうかディックに行こうか
検討中、、、

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 00:12
SF的驚きを求めるなら短編のほうがいい気もする。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 00:19
513と523で嗜好に食い違いがあるんじゃないか。
人間ドラマとSFならではの奇想、どっちを重視するんだ?

一応、参考スレ。
SFならではの魅力《認識の変革》が味わえる作品
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1036177687/l50

534 : ◆GacHaPR1Us :04/05/02 00:24
 古典と現代の明らかな違いは、その情報量の差だと思うな。

現代ではインターネットや、様々な学問の多様化によって
一個人でもかなりの情報量を扱えるようになった。
まあ実際に『扱える』かどうかは個人の資質によるんだけど、
そのチャンスだけは平等になってるってのが現代なんだろう。

その機会や情報を得るテリトリーが限定されていた時代では
科学的整合性やアイディアの組立よりも、文学にも共通する
「情緒」だとか「詩情」とかいった効果を取り込むしかないのだろうと。

そんなこと思えるのも、古典との触れ合いによる温知故珍のおかげだと思えばよいのだ。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 00:37
>>513
ベスターとか、ベイリーとかのワイドスクリーンバロックよんどけば。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 01:01
読みたいと思うSFがことごとく絶版なわけだが、図書館行けばあるかな?
SF読みにオススメの図書館とかあったら教えてホスぃ

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 01:09
>>536
国会図書館

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 02:13
>>507
マザーグースはともかく聖書やキリスト教やシェイクスピアに関しては
下手な英米人より関心のある日本人の方が詳しかったりするけどな。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 02:27
ガンダム好きは確かに幼年期の終わりじゃ少し物足りないかもな
ニュータイプの元ネタはオーバーマインドだと言えるし。
そんかわし、ニュータイプが寸止めであっちへ行ってない変わりに
オーバーマインドは人類を終局へ導いたので、そこで感動していただく他は無い

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 02:56
>>536
最寄の大きな図書館を片っ端から探すか
WEB検索できるところもあるからそれで探すべ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 05:52
ガンダムの物足りない(つまらない)ところは、
行きそうで寸止めで行っちゃわないところだな。
なんかありそうに思わせぶりしただけで、
結局、ニュータイプなんて普通の人間とたいして
変わらん、ショボイ存在やんけ。ああ、つまらん。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 06:29
まぁ、同じ点を肯定的に捉えるか否定的に捉えるかは
好みに依るだろう。
個人的には寸止めもぶっ飛んだものも好きだな。
いっそエヴァくらいいっちゃってもいいんだけど。ブラッドミュージックとか

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 06:53
513≠530? 513=530?
>>530
>アンドロはブレードランナーの原作ということで随分昔に読んだ覚えがあるのですが
>昔、短編で「訪問者」を読んだのを覚えてますが、それは結構面白かったような…
>イーガンはしあわせの理由は結構面白かったですよ。表題作しか読んでませんが。
>祈りの海に収録されてる放浪者の軌道もまぁまぁ。
>チャンも「理解」と「あなたの〜」はなかなか面白かったですし

>>513
>幼年期の終わりを読み終わったのですが、なんか物足りません。
>SF小説は初体験だったので期待していたのですが、

544 :非513:04/05/02 07:17
>>543
多分513=530
>なんか虫食いで結構読んでるかもしれません
長編は幼年期とビーグル号が初めてだったんだろう。
それを聞いて、何か教えてあげるのかい?


545 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 07:51
ナル…ごほっ

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 11:26
>>536
ミスカトニック大学付属図書館

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 11:41
>>536
> SF読みにオススメの図書館とかあったら教えてホスぃ
無限図書館には、今まで出ている本はもちろん、これから出る可能性のある本まで、
すべてが揃っていますよ。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 13:06
>>547
「天穹の羅針盤」はありましたか?

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 13:52
>>548
貸し出し中でした

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 19:10
SF板に来るのも初めての初心者ですが教えてください。

ロバート F. ヤングの「たんぽぽ娘」に興味を持ってしまったんですが、
この本って品薄なんですか?何処かで売っていたら教えて欲しいです。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 19:32
>550
絶版じゃなかったっけ…
SFマガジン2000年2月号に収録されてるからバックナンバー注文するのが早いかもしれんな

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 20:53
今日は「復活の日」やるんだよな
見てみたい気もするがマンドクセ


553 :550 ◆PRAIRIa8x. :04/05/02 21:58
2000円もするのか…
たぶん近いうちに「海外ロマンチックSF傑作選2」
あたりが復刊すると思う(個人的予想)のでそれまで待たせてもらいます。
回答ありがとうございました。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 11:16
初心者とは思えぬ・・・おぬしできるなw

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 11:26
「復活の日」見たよ
なんていうか、金かかってるなぁって思った
今の日本には、あんなことできない

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 11:55
>>555
え?どの局でやってたの?見たかったな。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 23:00
ちょっと質問です。
小川 一水の第六大陸ですが、第六の大陸は
南極大陸なんじゃないでしょうか?
月は第七の大陸になるのでは?
2回読んでもなぜそうなるのか分かりませんでした。
誰か教えてください。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 23:23
>>557
服のブランド「五大陸」から命名したが
南極大陸の存在を忘れていた(SFマガジン2003年8月号より)とのこと。
本文中で「月は南極と同じ未踏の世界」とフォロー入れてるようだが見つけられず。

559 :557:04/05/04 00:32
>>558
ありがとうございます。まさかそんなベタな話だとは思いませんでした。
未踏領域の意で、歴史上有名な言葉でもあるのかと思ってました。
序文等ではっきりとフォロー欲しいところですね。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 00:51
Zガンダム映画化するんだってね。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 03:12
まじ?

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 03:21
アニメじゃな〜い?
ほんとのこ〜とさ〜

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 03:37
ttp://www.kadokawa.co.jp/media/cm.html
NewtypeのZガンダム映画化情報編発売中バージョン

数ヶ月前から噂に昇ってったり、古谷徹氏のweb日記でそれを匂わす
記述があったりしてほぼ確定という観測がシャア板とか模型板の
ガンプラ関連スレとかでされてたけど、オフィシャル筋からの確定情報
としては上記角川のCMが初めてみたい。
完全新作では無くて、TV版再編集+一部新規作画らしいけど。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 03:53
>>556
関西だけかな?
MBS

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 04:07
ほんまアメリカのSiFiチャンネル、CSでやらんかな〜
やる分けないな....

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 14:34
質問させていただいて良いですか?

以下の作品の詳細を知りたいと思っています。

『子供の科学』誌に連載されていた小説で,確か作者は今日泊亜蘭氏。

部分的にしか憶えていないのですが,確か野球のシーンで,重力の小さ
い環境なので,ヒロインの女の子が綺麗に宙返りしてベースを踏むという
ところが印象に残っています。

20年くらい前に読んだものと思います。情報少ないですが,ご存知の方
いらっしゃいましたらお教えください。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 23:59
マイケル・クライトンのスレないの?せっかくタイムライン買ったのに。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 00:05
>>567
立ててください。

569 :大網傘茸:04/05/05 01:33
質問です。
「SF Japan Vol.07」(西暦2003年春季号)
に掲載された以下の作品リストは全て書き下ろし小説でしょうか?
○「死小説」牧野 修
○「感染する言葉」牧 真司
○「ルナ」三島 浩司
○「魔女のピエタ」谷口 裕貴
○「メイ」 井上 剛
○「牛乳瓶の底」坂本 康宏
○「夜騒譚」笹井 一個
○「FLRAZUMAGA」D・K

「感染する言葉 」牧 真司と「FLRAZUMAGA」D・K は違う様な気がするので
すが、お持ちの方がおられましたら、教えていただけますでしょうか。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 09:33
>>177でFTのオススメを聞いた者ですが
グィンサーガとかはどうなんでしょうか?ベルの作者が好きだという話を
聞いたので…

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 09:57
投稿募集中です。

2ちゃんねらーなメル友募集掲示板
http://bbs1.on.kidd.jp/?0106/2chdeai



572 : ◆GacHaPR1Us :04/05/05 10:01
>>569
よくわかんないんだけど、
>○「魔女のピエタ」谷口 裕貴
は書き下ろしって雑誌内で説明されてなかったっけ?

てーか今ごろSFjapamって読んでるもしくは覚えてる人いるのかなー??

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 17:28
○「死小説」牧野 修 日本SF大賞受賞第一作だそうだから書下ろしでしょう。
○「感染する言葉」牧 真司 評論。不明だが「編集部」から依頼されたとの
 記述ありのためおそらく書き下ろし。
○「ルナ」三島 浩司 日本SF新人賞受賞作品一挙掲載だから当然未発表
○「魔女のピエタ」谷口 裕貴
○「メイ」 井上 剛
○「牛乳瓶の底」坂本 康宏 
 この3作品は<新人賞作家・競作NOVEL>とのことなのでおそらく書下ろし
○「夜騒譚」笹井 一個
○「FLRAZUMAGA」D・K
 不明。内容からしておそらく編集部からの依頼による描き下ろしでしょう

バックナンバーのほうが「ルナ」の単行本よりお買い得感あり。

574 :大網傘茸:04/05/05 18:13
>>572
>>573
レスありがとうございました。
「感染する言葉」牧 真司は、やはり評論でしたか。
実は、以前よりあった「SF/FT/HR@2ch板大賞」を復活させる方向で動いています。
そのため2003年の主要なSF作品を調べている最中でして、ありがとうございました。
現在の進行状況については
■第2回 SF/FT/HR@2ch板大賞2002
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1041947439/l50
第3回が開催の際は、ご気軽にご参加ください。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 20:08
>570
2ちゃんでは、ジュネだかホモだかを表に出し始めた中盤から、
評判はあまり良くないね。
大長編だから、設定矛盾とか出てきて、
その指摘に対する作者の反応もイタイ。

序盤、三国志を目指した(けど力量不足で失敗している)あたりは
細部にこだわらなければ普通に読めると思う。

コナンシリーズは読んだ?
長編の「征服王コナン」だけでもどうぞ。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 21:26
>>575
レス有難うございます!
コナンシリーズ、早速読んでみます。グインは結構評判悪いんですか。
面白そうな雰囲気ではあったんですが…、ローダンシリーズばりに数が多いし
とりあえずスルーしておきまつ…

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 23:27
少なくとも作者の評判は良くない

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 00:16
なんで温帯は既存の固有名詞ばっかり使うんだろうね。
あれがどうもやる気なさげに見えてリア厨の頃はスルーしてたよ。
まあ、あのままスルーを続けておけば今はもっと幸せになっていたことだろうが。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 02:08
固有名詞、そのまま使うのもあれだが、
単純に、作者の造語と置換して、って作品は
結局は同じレベルだと思う。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 11:11
今でも普通に手に入るホラー小説で「これは読んどけ!」ってのがあったら
教えて下さい

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 13:15
みんなbook offの本棚の下の
引き出しあけてる?

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 14:25
休みの日に近所の十店舗めぐりでもしてるなら
時間も押してるだろうし開けたくもなるだろうが、
正直ブコフにそこまでの期待はかけてない。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 16:18
>>580
エドガー・アラン・ポーはSF者の俺にとって「ホラー」の代名詞。

まあラブクラフトも好きなんだけど。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 18:36
アジモフ博士の立派なモミアゲには何が住んでるのか教えてください

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 18:57
小松左京の別荘だよ。

てゆーか、レンズ万シリーズっておもろい?読んでおいたほうがいい?

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 19:10
読むより食おうレンズ万

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 21:55
>>580
■ホラーHoRRoR恐怖怪奇小説総合雑談質問案内スレ■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1013113143/
このスレにいろいろ紹介されてると思う。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 22:50
>>584
ハーラン・エリスン

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 23:44
>585

レンズマンおもしろいよ。
宇宙海賊の親玉や麻薬王から銀河文明の敵まで相手側が
レベルアップするのがジャンプマンガのようで(ry

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 23:56
>>584
グレンとヤトマー

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 00:05
「星の海のミッキー」V.N.マッキンタイア ハヤカワSF文庫 の
翻訳者「森 のぞみ」って大森望の変名ですか?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 02:17
昔、古本屋で買って読んでどっかいっちゃったんですが
シリーズ物のSF小説で
これまで死んだ人がみんな生き返ってる世界で
なんとかいう偉い実在した?冒険家の主人公が目が覚めたら裸で、どっかよくわからないところに放り出されていて
不思議の国のアリスのアリスのモデルになった女性と一緒に川下りをする小説ってわかりますか? 
読んだとき面白くて続編をそのうち探して読もうと思ってたのですが
何年も経ってタイトルと作者を失念してしまいました

593 : ◆GacHaPR1Us :04/05/07 02:23
>>592
ルーディーラッカーちゃうか?地底世界

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 02:55
>>592
フィリップ・ホセ・ファーマーの〈リバーワールド〉シリーズ

ハヤカワSF文庫に収録:
SF0289,果てしなき河よ我を誘え,ファーマー,リバーワールド1
SF0331,わが夢のリバーボート,ファーマー,リバーワールド2
SF0516,飛翔せよ、遥かなる空へ[上],ファーマー,リバーワールド3
SF0517,飛翔せよ、遥かなる空へ[下],ファーマー,リバーワールド3
SF0621,魔法の迷宮[上],ファーマー,リバーワールド4
SF0622,魔法の迷宮[下],ファーマー,リバーワールド4

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 03:16
>>593
>>594
レスありがとうございます
たぶんリバーワールドの方ですね
SF小説は高校時代の一時期に一気に色々まとめ読みしただけなので
ほとんど記憶がゴチャゴチャで

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 09:06
>>593
ルーディー・ラッカーの作品は「地底世界」じゃなくて「空洞地球」ですな。

597 : ◆GacHaPR1Us :04/05/07 09:12
>>596
ソレダス

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 11:32
>591
そうです

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:33
SFセミナー事務局長のサイト
試運転中

http://f39.aaacafe.ne.jp/~schikara/mt/index.html

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 01:27
>SF0516,飛翔せよ、遥かなる空へ[上],ファーマー,リバーワールド3

宇宙女ホーンブロワーのタイトルかとオモタ

601 : ◆GacHaPR1Us :04/05/08 10:43
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1083231217/273
高所作業車とか使ってると思うんだが、
足生えて歩いてくれればラクなんだけどな、
なんてマジで思うことたびたび。
架渉作業や接続作業で3スパンくらいの電柱行くたびに
いちいち足下ろす作業は不安全なんだよ。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 11:49
なんかNTTコムウェアか電設会社みたいな専門用語だな。
日本の住宅とか道路事情とかみると重機を使って事故でも起こそうもんなら
とか考えると下手にでっかい機械は使えないだろうね。
植木に接触しただけですごい怒られそうだし。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 12:17
ビバップが好きなのですが、ああいうハードボイルドな作品って何がありますか?
ジャンルはなんでもいいので、教えてください。
ホーンマンは読んだのですが、雰囲気は確かにああいう感じなものの
話としてはあまり面白くなかったです。古典だからかな?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 12:38
>>603
さらば、愛しき鉤爪

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 13:28
エフィンジャーの「重力が衰えるとき」とかかな。
アラビア電脳ハードボイルド。
そういやビバップ劇場版もイスラム圏的なロケーションだったな。

606 : ◆GacHaPR1Us :04/05/08 19:32
>>603

ダン シモンズ (著), 嶋田 洋一 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152084154
念のため言っておくとSFではない

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:30
ビジネスnews+がbook2鯖からmoney3へ移転。
これで攻撃の余波を食らって落とされることもなくなるか。

608 : ◆GacHaPR1Us :04/05/08 22:57
>>602
最近は複雑怪奇な設計したマンションとか多いので
清掃用ゴンドラやら高所作業車ってのもなかなか
たいへんなんだな。
SFなんかでは軽々ロボットにさせてるけど、あれこそ人間の作業なんだが、

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 01:09
ああ、そうだろうなぁ>清掃用ゴンドラやら高所作業車

俺は建築には詳しくないけど、そういうメンテナンス込みで
設計されていくんじゃないの?これからは。
うろ覚えだけどランドマークタワーなんかは、ゴンドラ用のレールか
なんだかが壁面にあるような設計じゃなかったか?
ああいうのがもうちょっと進化すればかなり自動化されないかな。

610 : ◆GacHaPR1Us :04/05/09 01:13
>>609
そりゃ前からあるけど、スチームパンクでもよくある通り、
全然メンテされてないのが多いから錆びてて危険だっつーので
よほど整備状況良くない限りは結局、本設でレンタルゴンドラとか設置するわけ
それに大規模改修でも同じ。台数足りないのよね。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 03:33
なるほどな。メンテナンス設備をメンテナンスしなきゃなんないのね。
いつまでたっても軌道エレベータとかできそうに無いな。
ま、そのうちどっかの誰かがうまい方法を考えてくれるに違いない。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 08:51
メンテナンス設備をメンテナンスする設備を付ければ
いいじゃない。

でさらにそれをメンテナンスする・・・・

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 15:43
スパイものでいい小説ありませんか?
ジェームスボンドみたいなハードボイルドな個人を描いた物でなく、
情報戦という感じで。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 18:06
ジョン・ル・カレ。
シリアスでハードで緻密。
文体の魅惑。


615 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 19:18
まあボンドはハードボイルドつーかゴールドフィンガーとしか言いようがないけどな

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 19:21
フリーマントル「消されかけた男」もいいよー
やさぐれ中年スパイが罠にかけられまくる話

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 19:26
今テレビつけたらアンノウルトラマンやらSF大会オープニングアニメやらが
流れてびくーり。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:16
>>617
もう、聞いても遅いんだろうけど、どこのちゃんねるで
どう言う趣旨で流れてたんやろ?

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:17
トップランナーに庵野が出てたんだよ

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:31
>>619
なるほろ…ありがd(*´∀`*)
庵野先生はキューティー・ハニー公開後もトップでいられるか?
sage先生に聞いてみたいところでつ…。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:56
>>613
A・J・クィネル の「ヴァチカンからの暗殺者」や
マイケル・バー=ゾウハーの「エニグマ奇襲指令」
なんかが、SFでいう擬似イヴェントを思わせる
奇奇怪怪な情報戦を展開していて面白い。
ただ…結局スパイものったって「小説」には違いないわけで
この二冊の主人公もハードボイルド風に(というか一種超人的に)
がんがん活躍するけれど。(「小説」なんだから
結局主人公の視点から事件を俯瞰ことになって、
主人公が超人化するのは
避けられないのね…)

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 20:57
>>620
木曜に再放送あるよ。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 21:10
情報戦のSFならクリプトノミコン、はちょっと違うかな。

「謀殺のチェスゲーム」山田正紀、あたり?



624 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 21:30
>>621
623さんのがありなら
かつて、革命家レーニンに融資して帝政ロシアを手玉に取った男
今は朝鮮総督府に勤める明石元二郎総督の命を受け
シベリヤの奥地ツングースに潜入する武藤淳平がみたものは?!
山田正紀「ツングース特命隊」をおすす;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

625 :620:04/05/09 21:41
>>623
ありがdでつ(´∀`*)
庵野先生についてはメジャーデビュー以前の
作品群は見ていないので楽しみでつ。わくわく。
(オタキングに「オタクのビデオ」という快作があって
「DVDで絶賛販売中!」と
某雑誌に載ってたでつが、値段が高くて買えないし、
近所のレンタル屋にはおいてないし…(´・ω・`))
では!ノシ

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)